税務調査に入られた時読みスレ★2

1名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 23:40:20.52ID:Q+iX+GJN0
税務調査の予告連絡が来ました
調査までの時間はまだ若干ありますので準備をしつつ皆さんに報告します
誰か、既に入られた方は是非、ご教示して下さい

693名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/14(月) 01:53:10.76ID:0Qfa284T0
電話切ってしまえば話し様がないからな。
万が一電話取ってしまっても、「忙しいので用件があるなら書面で送って下さい。」って言って切ってしまえは書面で送る他無くなる。
税務署に電話の長話に付き合わせる権限なんか無いし。
税務署に何かしろと言われても法的根拠が無ければとりあえず嫌ですって答えてOK。
法的根拠や罰則の有無を確認してからでいい。
と言うか『電話』で罰則云々の話には絶対にならないから電話なんかスルーしとけばいい。
行政手続きってのは基本的に書面でするもんだから。

694名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/14(月) 10:38:45.38ID:lD6X6b/w0
個人タクシーだけじゃない。バカで弱い者をねらっただけだ!

695名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/14(月) 10:42:53.97ID:lD6X6b/w0
説明も不十分だと思いますよ! 専門の知識が無いから向こうのいいなりに判子を押した。取り返しがつかなくなるんです。

俺は必ず!!

696名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/14(月) 17:42:47.51ID:X/RYeadp0
>>667
ご無沙汰しております。
レスありがとうございます。
はい、今後会わない方向で考えております。

>>637
ご無沙汰しております。
レスありがとうございます。
>>638
ご無沙汰しております。
レスありがとうございます。
27年以前もしていたことは認めております。
5年分は計算も終わっている?様な感じです。

年末質疑応答確認書を作ってくる?との事だったので年明けにすぐ連絡が来てサイン求められるかと思っていたのですが、現状、税理士の元に予納の計算?と振り込み用紙を郵送して来たとの事でした。
七年分の計算をしてるのか?何なのか謎です。

最悪の正月でした。

697名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/14(月) 17:56:17.20ID:X/RYeadp0
>>694
酷いですよね。経験して感じた事なのですが、やはり取れるところから(取れるだけ)という感じです。後は対象の事なんざ知ったこっちゃないといった所でしょうか。

698名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/14(月) 18:59:35.60ID:lD6X6b/w0
>>697
同感。
調査初日から通帳の写しもってましたから、プライバシーないよ!
言われるがままサインと判子を押したんであとで後悔してもおそかった、
録音は初日からしていたけど、違法じゃないことも違法と言われてました。終わってから税理士に相談したけど判子を押したら終わりです。他にも方言で悪口いわれてました。

699名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/14(月) 20:08:13.69ID:KyRbc7wq0
個人でやってる工務店なんかなんで入らないんだろう。車の中にきたねー領収書ほってあるぞ! かなりコワモテだけど暴走族あがりの40代は入られない説

700@@@@@2019/01/14(月) 22:41:46.73ID:ZPpucb1j0
個人事業15年以上(申告はしてた)→法人成りして1ヶ月で税務署の個人課税から調査依頼があり。大きな税理士法人の税理士先生に調査の立会いしてもらって、税務調査中ですが
今現在、7年遡られて、重加算税付きの2000万円越えの追徴課税言われてて、死にたい(笑)
地元では「ボス」って言われはじめた𐤔𐤔

701名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/15(火) 00:23:24.41ID:+8QjUby10
>>696
税理士とは修正申告しない事で話ついてるか?
予納の計算は数字だけ?計算の根拠となる事実関係や数字は書いてあるか?
修正申告書も作らずに予納とか意味わからん

>>700
脱税してなきゃ7年にならないんだが
無申告なら申告する必要ないと思ってた
申告してたなら勘違い、間違い、忘れてた
これだけで7年の線は無くなるわけだが
税務調査拒否したら3年分で済み協力したら7年分
真面目な奴ほど損をする
これが現実

702名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/15(火) 00:28:21.81ID:12z3VFEQ0
>>698
大変でしたね。
私は正直に話せば(従えば)多少譲歩してくれる部分もあるかと思っておりましたが、一切その様な事はなく、従えば、言いなりになればなるだけムシリ取ろうとしてるのでしょう。これが取れるところから取れるだけとるといった所でしょうかね。
それが調査官の成績になるとか断じて納得出来かねるところです。

703名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/15(火) 00:41:26.80ID:12z3VFEQ0
>>701
お忙しい所ありがとうございます。
意味不明な点も有るかも知れませんがどうかご容赦下さい。涙
税理士とは修正に応じない旨はまだ明確に伝えておりませんが、このままなら詰んでるので最終的には、弁護士に頼んだり裁判まで行くかもしれないといった感じでは意見してます。月末に今後の件打ち合わせの予定です。
因みに根拠となる数字(通帳の写し?)は貰ってる様です。

自分的には無申告加算税及び延滞税のみならと思うのですが。。。
当然修正に応じるつもりはありません。

恐らく七年の重加算税含めた最悪のパターンで決着しようと考えてるのでしょう。

質疑応答確認書を後で作ってくるとしていて、年始で畳み掛けて来るかと思いましたが謎です。

いつもありがとうございます。

704名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/15(火) 02:21:41.42ID:sXHjfzpq0
>>703
根拠って無申告であっても経費とかはあるから、
ある程度経費とかも根拠を示して推計するもんだからそう言う意味での根拠でしょ。
口座にこれだけお金が入っているからこのお金に課税しますって言うのは何の根拠にもならないよ?

口座にこれだけお金が入っています、このお金はこう言う証拠から売上であると言えます、
また、この業種ではこう言う実例から一般的もしくは平均的にこの位の経費がかかるので(あるいはこの業種では経費はかからないので)、
売上からこれらの経費を差し引いて、収入はこの額です。
更にこの収入から控除等を差し引いた額はこの額になり、
この額に税金がかかります。

↑これが根拠というもので、各年分こう言う根拠が無ければ駄目だよ?
通帳の写しが根拠?なにそれって感じ。

取り敢えず税金払わせとけば申告書や説明なんてどうとでもなると考えているんだろうね。
争うつもりならそんな予納の計算なんか無視して、
自分が払うべきだと考える額を修正申告して払えばいいし、払わなくていいと思うなら払わず放置で問題ないよ。

705名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/15(火) 03:52:28.86ID:gvSzrrou0
本当ひどいな

706名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/15(火) 03:54:45.32ID:gvSzrrou0
>>702
おっしゃるとおりです!

707名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/15(火) 05:00:36.22ID:00m7l+qfO
???俺は過小申告やれたけど3年ですんだ。

708名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/15(火) 08:19:47.65ID:7kbol1oD0
>>701
700です。
おっしゃる通りだと思います。
国税OBの大きな税理士法人事務所で、売上除外だから最初から調査に協力的にしたが良いとアドバイスを受けてその通りにしてるのですが、何か税理士先生の駆け引きとウソが下手くて、空回りしてて…って感じです。
はじめての調査だったので、自分の中では最初にほとんど払えない感じで逆ギレ気味にしてて、途中から妥協してた方が金額的に下がりそうな気もしてます。
因みに、暴走族上がりの42歳後厄です…

709名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/15(火) 09:43:07.30ID:12z3VFEQ0
>>704
お忙しい所分かりやすくありがとうございます。
本当におっしゃる通りです。
貴方様が税理士なら、即今の顧問税理士と代わって頂きたいくらいです涙

ご指摘の点も今後の材料として争っていきたいとおもいます。

本当にありがとうございます。

>>708
大変ですね。
国税OBの税理士はかなりヤバイとネットで見たんですが。。。
お互いにいい方向にいけば良いですね。

710名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/15(火) 22:04:43.22ID:gvSzrrou0
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11160995881

税務調査官自殺だと
これくらいしかない

711名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 00:02:38.84ID:2gLCGix30
>>709
OB税理士は税務署の味方ですよ。税理士はほとんどが紛争などしません。海外で言われる会計士(皿の豆を数える仕事と言われている)と
同じです。
修正しないならもう税理士必要ないと思います。相談すればするほど金がかかるでしょう?税務訴訟系弁護士に相談したほうがいいと思います。
更正なら5年、重加算税なしになります。7年更正になったらこのスレ始まっての自体です。

あとあなた場合調査官の違法行為がたくさんあります。調査開始以前の7年の通帳調査、脅しの言葉。普通は5年までなのにいきなり7年の調査になっていること。また質疑応答記録書を適当に書きまくって(おそらくあなたが脱税を認めたと記載されているでしょう)いること。
質疑応答記録書は個人情報開示請求で取り寄せできます。
更正されると訴訟起こしてもあまり勝てないので調査官の公務員職権濫用罪、公文書偽造罪、脅迫罪について調査官を追求することをおすすめします。更正したら刑事告訴するという内容証明を送りましょう。
そして更正されたら告訴するのです。たぶん不起訴になりますが、調査官の出世はなくなるでしょう。

712名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 00:26:47.91ID:2gLCGix30
>>550
にある通り、質疑応答記録書に捺印しないだけではだめ。書類に捺印しなかったが納得したということを書かれて終わり。そして更正される。
つまり帳簿を見せて結果説明は拒否しなければいけない。

713名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 02:29:46.99ID:/Bzl4Qhy0
読んでも読んでもなかなか理解できない人がサイン捺印するんです。 それが弱者です。誰を信じて相談したらいいのかわからなくなる

714名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 02:32:37.49ID:X5RUoBo90
更正されても自白調書等なければ証拠がない状態なので7年分はないでしょうね
絶対とは言えませんが
税理士が立ち会っていて質問応答記録書は後で作ると言ったと言う事みたいなので以降会わなければ作りようが無いです
もし作られるような事があれば虚偽公文書作成ですし立ち会った税理士の証言もあります
録音があればなおいいですがどうでしょうか?
その後会っていなければ調査官は会った事を立証しない限り質問応答記録書が正当に作られたものである事を立証出来ませんから
質問応答記録書作成に協力していない作った覚えもないと争えばまず負けないでしょう
更正になり審査請求すれば相手が提出した証拠書類等は観覧出来コピーも出来るので質問応答記録書等がないか確認しましょう
作られていないはずの質問応答記録書が存在するとしたら虚偽公文書作成の線で攻めます
虚偽公文書作成になれば更正が違法となり取り消される可能性も十分にあります
現状税務署の中で話が完結しているので調査官の適当な調査で適当な結論を出しても修正申告させる事によって終われますが
更正となると国税局も関わってくるので適当な調査や結論は出せません
ところで調査官は間抜けな事に予納の計算と納付書を送って来ているようなので調査が終わった証拠として残しておいてください
調査が終わっていないと言って調査しようとしても予納の計算と納付書があるので調査が終了している事を主張出来ます
仮に罰則が適用され裁判に発展しても納付書まで送っておいて調査が終わっていないなどと言う言い訳は通用しないでしょう
調査が終わってもいないのになんの理由もなく納付書を送ってお金を払わせようとしたのなら公務員職権濫用ですからその線で攻めるといいです
調査官は証拠もなくこれ以上調査も出来ない状態に自らしたのです間抜け極まりないと言ったところでしょうか
おそらく時間的にギリギリなので焦ったのでしょう
現状有利な状況なのではないかと思われます
今後の展開としては
納付書は無視して自分が正しいと思う修正申告(多くても5年分)をしてその分だけ税金を払う
何もせずに更正を待つ
と言ったところでしょうか
調査官が馬鹿ならば更正する証拠もほとんどなく余裕もないため今年の申告期限を過ぎて1年分時効になる事も考えられます
私なら面白そうなので更正を選択して時効になるかどうか試すところですが
あなたのことなので税理士さんとよく相談して決めてください
ちなみに相手に手札(事実関係についての証拠)が無い状態での審査請求は事実関係について争えば割と勝ちやすいです
裁判でも事実関係を争うようなパターンは少ないです
相手にとって事実関係を争うのに事実を立証する証拠が無いと言うのは相当に不利と考えていいです
一応脱税認定を回避するために自分は脱税をしていないという内容の書面を税理士と(税理士が信用できるかよく考えて内容も精査して下さい)相談しながら作成し、税理士経由で提出しておくといいかもしれません(控えを作り判子を貰うのも忘れずに)
質問応答記録書が作成されていない以上
脱税の有無を判断するのに有効な唯一の書面が本人による脱税していないと言う主張の書面になりますから有利に働きます

715名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 08:53:47.07ID:J/Or0DnU0
藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2019年1月16日 
年金の破綻は国民国家の破綻
https://www.fujiwaranaoya.com/190116nd.mp3
http://fujiwaranaoya.main.jp/190116nd.mp3

716名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 10:16:28.30ID:T/l2FbvF0
>>712
>>711
おはようございます。私の件を読み返していただいたのでしょうか、お忙しい所お返事頂きまして本当にありがとうございます。

修正は現状考えておりませんが、税理士は一応30年分の確定も控えておりますし、今後の本件の動きで料金が発生の有無も確認したいとおもいます。また、今回の件での対応も懐疑的な部分もありますので今後顧問を変えようかとも思っています。

あと遡及の件ですが、初回調査時は三年との事でスタートし、その際何か有れば5年調査しますとの文言あり、その時は何も無いと言って終わりまして、
後、一週間後に通帳に複数の入金、ざっと1800万ありますとの指摘でその際税理士に以前もやっていたと告白し、二回目の調査というか一時間ほどで終わりましたが、その際にも調査官にもその旨伝えた所、七年ですと宣告されました。

その時に帰ってから質疑応答確認書を作る、「認めなければとことんまでやってやる」といった事を言い、のち帰り際に「後でくれぐれもこれは違うとかならない様にね」と念押しして帰り二回目終了で今に至ります。

質疑応答確認書は作成されただけ(私の場合当事者が居ない状況での作成?)ではあまり効力は無いとの情報もありますがその点いかがでしょうか?

速やかに調査官に脅し文句含め、当事者が居ない状況での質疑応答確認書の作成はしないで欲しい旨伝えるべきでしょうか?

ご助言頂ければ幸いです。
いつも本当にありがとうございます。感謝しています。

717名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 10:32:30.55ID:T/l2FbvF0
>>714
お忙しい所アドバイスありがとうございます。
まず、質疑応答確認書の事後作成について現場での録音はありませんが、税理士も同伴していての事ですので証言はとれます。

現状税務署の中で〜
はい、正にその通りで向こうは楽勝、完全にこっちの思うがままだと考えているものと思います。

所で調査官は間抜けな事に〜
はい、残しておきます。
現状、税理士に電話した際に少し聞いただけなので明確、詳細な事はわかりませんが、その様に言われました。予納の計算がどこまで計算しているのかは不明?です。

調査が終わっていないのに払わせようと〜
これは税理士の提案で延滞税を少しでも軽くするためにとの事で調査官にお願いしての事ですが、それでも指摘出来るものでしょうか?

今後の展開〜
自分で行う5年分の修正申告をすることで此方が不利にはなりませんでしょうか?
私も納得出来ないので場合によっては3.15超えるかもしれません。

回避するための書面も参考にさせて頂きます。

アドバイス本当に助かります。
感謝しています。

718名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 10:35:58.14ID:T/l2FbvF0
長々と失礼しました。
当方学がなく、読みにくい部分もあるかと思います。すみません。

今後の進捗につきましては必ず報告させて頂きますので、何かお気づきの点有りましたら是非アドバイス宜しくお願い致します。

本当に感謝しています。

719名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 16:38:37.75ID:1MM4MkB+0
>>716>>632の人ではないのかな?
>以前にもやっていたと告白し、
って何を告白したの?
脱税してたなら払うものは払わなきゃ駄目よ?
収入はあったけど申告する必要がないと思ってたと言うような単純無申告と、申告する必要性は理解していたけど申告していない無申告じゃ全く違うから
「以前にもやっていた」と言うのが以前から仕事はしていたと言うことなら単純無申告の線で行けるけど、
以前から脱税していたと言うことなら税理士にもどうにも出来ないし、それ聞いた調査官はしめたと思って7年分来るよ
単純無申告なら以前から収入はあったけど申告するほどの収入は無かった事を主張して調査官の出方を伺うことかな。>>716にもあるように書面にするといいと思う
一応30年分の申告はするみたいだから30年分の申告から予想出来る他の年の経費や控除、これは大体の割合でいいから出してみて調査官がして来た計算と合ってるか確認してみた方がいいと思う

720名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 17:37:37.84ID:v62u3TVW0
>>716
余計なこと言うからだよ。このスレの手順は不利なことは覚えていない、あとで文書で回答するだからね。絶対修正するなよ。更正なら7年分の証拠を集めなければいけないからな。7年前の収入の反面調査とか気が遠くなるだろう。
修正のほうが額が少なくなることは絶対ない。
あとは質疑応答記録書の無効を訴える内容証明出すべきだね。あと今後は余計な証拠集めをさせないこと。さすがに更正なら5年で済むと思うけど。

721名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 22:23:49.68ID:gMBWpscQ0
>>717
納付書を勝手に作って来たのと頼んで作って貰ったのとでは大分話が違って来ますよ…
頼んで作って来たと言う事は修正について争いがないって事ですよね?
予納というのは修正する事が分かっている時にするものです
あなたが脱税していて、それを認めているのなら税理士に出来る事はありませんから、
早く予納して延滞税を少なくしようと言うのは税理士として当然のことです
ただその場合調査官が納付書を送るのを待っているのは解せませんね
修正項目が分かっているのに延滞税を気にする税理士が調査官が計算してくるまで待つというのは意味が分かりません
前回調査官と話した時に修正項目やその額及びその根拠を話されたのではないのですか?
そうであるなら容易におおよその税額は計算出来ますから調査官の計算を待つ必要はありません
なんにせよ脱税したのかしていないのかが問題です
脱税していないのならそこは争うべきですし
脱税した前提の予納はおススメ出来ません

722名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/17(木) 00:30:54.19ID:stnwZJFb0
相続税の予納を適法な納付と認めず、還付請求も棄却
https://www.tabisland.ne.jp/news/tax/2018/0206.html

国税の予納額の還付の特例とかでググれば分かるけど
予納申出書の提出には、通則法 59 条 1 項 2 号に規定する
「最近において納付すべき税額の確定することが確実であると認められる国税」であることを証明し得る“確実性”が必要
本人が予納だと思ってても国税が予納ではないと主張すれば予納として認められない可能性があるよ
それから6、7年前の予納してそれが予納だと主張すると言う事は脱税認めて修正申告するもしくは更正される事が確定していると自ら認める事だからね
今後争う予定なのに確定しているとは言えないし確実性があるとも言えない
とりあえず予納しとくと言う考えは危険
よく考えてやりなよ

723名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/17(木) 03:09:17.90ID:JdCCe6Sd0
課税が確定していて争いもないならさっさと修正申告して税金払ってしまえばいいだけ
修正申告はいつでも出来るんだからわざわざ予納する意味がない
予納制度って言うのは事実関係が確定していて国税は確実に課税してくる
しかしながら法解釈に見解の相違があるから修正申告も出来ない
その上で更正までには時間がかかる場合なんかにする事
修正申告に時間がかかるからなんて言う税理士もいるみたいだけど
根拠となる数字が分かっているなら修正申告書作成にかかる時間なんかかかってもせいぜい2〜3日でしょ
その2〜3日の延滞税すらケチりたいとか言うなら仕方ないけど
>>716は年末から今までどれだけ時間あったんだよ
その税理士大丈夫か?と思うわ
適当にやって報酬だけ貰うつもりなんじゃないかと勘ぐっちゃうわ
て言うか税理士の中じゃ脱税確定してるよな
脱税していなければ延滞税の期間計算の特例もあるからいくら時間をかけようと延滞税は一年分で済むし
直近一年分の延滞税が多少安く済む程度のこと
29年の申告に問題ないなら延滞税はかからないから
別に時間かけても問題ないし

724名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/17(木) 10:05:42.33ID:apiCzwW50
>>719
お返事ありがとうございます。

はい、もちろん払うものは払うつもりでいます。以前にもと言いますのは、現在申告している作業、仕事をと言うことです。
参考にさせて頂きます。

>>720
お返事ありがとうございます。
〉余計な事言うからだよ

本当におっしゃる通りです。構えてはいたのですが、いざ調査となると。。本当に情けないです。

修正はするつもりはありません。
アドバイスありがとうございます。

>>721
お返事ありがとうございます。

納付書の件ですが、税理士が早く計算して下さいと調査官に頼んでいた事から、現状、頼んで作ってもらったということになります。

前回調査官と〜
話したのはおおよその通帳に入っている入金額 よくわからないのですが、経費の云々?何か資産は有りますか?等です。

アドバイスありがとうございます。

>>722

お返事ありがとうございます。

詳しく解説頂きましてありがとうございます。
大変勉強になります。予納はしない方向でいきます。

>>723

お返事ありがとうございます。
無知ですみません、本当に勉強になります。
はい、恐らく対応から税理士は現状、その様に思っていると思います。

因みに1日立ち会いで三万払いました。

税理士の立場からみると対応から考えて早く認めて払えと思っているのかもしれません。
調査官に争うといった態度も微塵も見せませんし、
何より重加算税、遡及年に対する抵抗といいますかどうにかしましょうと、なんといいますか前向きな対応、提案はありません。
ただ過去に残っている資料や通帳はないですか?というばかりです。

近いうちに本件の打ち合わせに行きます。

本当に悲しいです。

725名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/17(木) 14:09:08.64ID:kx2uPCTD0
立ち会いが三万とか
稼ぎどころにしてるのか

うちの前の税理士と同じw
売られてるかもね

726名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/17(木) 14:11:07.34ID:kx2uPCTD0
連続ですまん

税理士を間に入れないで
独力で交渉するって税務署に言ってみたら?

面白いことが起きるかもよ

727名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/17(木) 16:55:05.27ID:stnwZJFb0
修正申告書作らせたらまたそれで金取るよw

728名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/17(木) 19:13:51.05ID:Bwlcccxe0
>>724
税務署の計算に間違いがないか資料や通帳で確認したいと言うことかもよ
7年で入金が1800万じゃ年250万程度だし経費や控除で税金減らせる余地があるかもしれないし
後は入金があっても売上とは限らないからその確認とか
資料があれば経費等が主張出来るから

729名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/17(木) 20:00:32.17ID:Bwlcccxe0
無申告の場合口座に入金あっても本人が何の金か分からないと言った場合一つ一つ売上かどうかを調査しなきゃならんのよ
本人は分からないわけだから入金した人に問い合わせてどう言う入金か調べてどう言う所得か確定せにゃならんわけ
貸した場合や全く知らない人が入金してて返さなければならないお金に課税出来ない
課税庁には立証責任があるから
口座にいくつ入金があるか分からないけど相当苦労するだろうね。入金した人に連絡つかなきゃ売上認定出来ないし
すっごく面倒ですっごく大変だし時間もかかる
そう言う場合楽しようと思ったら本人に認めさせて修正申告させちゃうとか予納もある意味本人による追認だからそうさせる方向に持って行くだろうね
調査官の立場になって調査官が何を考えているのかどう言う状況なのか考えてみるのも面白いよ

730名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/17(木) 23:38:52.81ID:45FSwAXY0
無申告はバリバリの脱税でしかないから擁護のしようがないわ

731名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 00:16:29.39ID:LZAzzm8O0
こう言う無申告と脱税の違いもわからない知識のない人が税務調査で騙されていいように税金取られるんだと思う

732名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 00:47:34.82ID:3auRpT7n0
無申告に正当な理由があるのか?

733名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 01:09:29.78ID:e0I0w9TT0
無かったら無申告加算税なんて加算税無いだろ

734名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 01:58:36.69ID:UyqGIhsc0
無申告だと問答無用で無申告加算税取られるんじゃないのか?理由なんて関係無しに
無申告については脱税野郎としか思えないから詳しく調べたこともないけど

735名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 03:36:38.15ID:LZAzzm8O0
所得のない人が無申告でも無申告加算税取られないのは分かる?

働いている人でも所得が基礎控除未満とか赤字なら無申告でも問題ないのは分かる?住民税とかは置いといて

売上が100万ありました経費が150万かかりました
申告しませんでしたが帳簿書類は完備してます
税務調査が入りましたが帳簿書類を見た結果問題ありませんでした
無申告加算税がかかりますか?かからないよね?

売上が100万ありました経費が150万かかりました
申告しなかったところ帳簿書類を紛失してしまいました
税務調査が入りました
帳簿書類がないため売上は口座の記録で分かったものの経費については分からなくなってしまいました
仕方がないので調査官は他業者の事例などから経費を推計で算出し売上から推計した経費を引いた額を所得として算出しました
その結果多少所得があった事になりその所得から控除される額を引いた額に対して課税しました
帳簿書類を紛失した彼は脱税をしていましたか?
脱税してないよね?
帳簿書類を紛失してしまったために経費の立証が出来ず
結果として課税されてしまっただけ

無申告が脱税で売上も経費も適当に推計出来るなら
そこらにいる所得の無い小学生に税務調査して帳簿書類が無いことをいい事に
親からもらった小遣いの貯金をよく調べもせずに売上に認定して勝手に所得を推計して7年分課税する事も出来ることになっちゃうでしょ

残念ながら国民は国税にそんな権限を与えていないしそんな馬鹿な法律も定めてないの

無申告が悪だと思うのは国税がそう宣伝してるから
合法的に無申告の人なんてそこら中にいる

736名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 10:58:13.17ID:Vxq1/0Gg0
>>735
言ってる意味はすごくわかるけど、それはぜんぜん稼げてない人だろ?
この相談者は稼げてて無申告なんじゃねえの?

737名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 11:48:02.19ID:EMhH37c50
無申告は脱税じゃないのに税金取られるん?

738名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 12:16:40.78ID:Vxq1/0Gg0
>>737
無申告でペナルティが無いなら、中小零細の経営者全員が無申告を選んで逃げ切る奴が続出する
国が破綻するぞ

739名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 12:18:09.05ID:Vxq1/0Gg0
税務署のやり口は嫌いだが、利益上げてるのに無申告で初めから脱税してる経営者はクズでしかない

740名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 13:28:53.30ID:Vxq1/0Gg0
というか、ここは神スレで税務署対策の勉強になるのに、茶々入れてすまねえ

741名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 13:30:56.10ID:Vxq1/0Gg0
俺の個人的意見は無視して話を進めてくれ
すまねえ

742名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 15:56:30.55ID:20AQM0cA0
>>736
全然稼げてないから無申告なんでしょ
無申告の人のほとんどは元々申告が必要ないかあるいはギリギリのところにいて申告しないのであって
株で一発当てて稼いでるのに申告しないようなのとは違うよ?
この相談者も6〜7年で入金が1800万じゃ全然稼げて無いでしょ
単純に割って年250〜300万だよ?
どう言う状況か分からないからなんとも言えないけど状況によっちゃ赤字でもおかしくないレベルだよ
あと中小零細なんかどこも赤字で元々ほとんど税金払ってないから中小零細が無申告でも国は破綻しないよ
いい加減無申告=何か悪い事をして税金を逃れてると言う発想をやめた方がいいよ
むしろほとんど稼ぎが無かったけどやっと経営が軌道に乗って稼げるようになって申告したら税務調査に入られて
過去の稼げなかった無申告の時期の調査までされて
帳簿がない事をいい事に稼げてる時の基準で推計して脱税認定までして税金を取り
これだけ脱税者を見つけましたと公表する
数字のための調査をしているように思えるよ
個人的な感想だけどね
この相談者だって1年分はちゃんと申告してるわけでしょ
申告が必要になれば申告する意思があった事はわかるし
だとすれば過去の無申告期間については申告の必要が無いと思っていた事が推測出来る
もちろん悪く考えれば限りなく悪い方へ考えることも出来るけどそれって国税がやってる事と変わらないよね

743名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/18(金) 16:33:17.73ID:+vrJIZal0
>>726
そうですね。そうは思いたくはないですが。。。
>>727
修正申告した場合料金かかるか以前聞いたらかかりませんといわれました。
>>728
お返事ありがとうございます。
確かにそれもあるとおもいます。
>>729
お返事ありがとうございます。
年間で個人に(個人売買)結構な数があると思いますのでこれを裏付ける事は極めて難しいとおもわれます。
今思い返せば調査官がしきりに法人?決まった人に何件か販売してないか?と尋ねてきました。なのでおっしゃる通りの流れにしようと考えているとおもいます。アドバイスありがとうございます。感謝しています。

>>741
ごもっともです。
お叱りを受けるのは当然と考えています。
ただ、調査官の態度やこちらに何の説明もなくほぼ一方的に進められる調査、罰則の確定には納得出来かねる部分です。

自分は皆様の助言がなければ言われるがままに終わってしまっていたと思います。精神的にも大変助かっています。見ず知らずの私にアドバイスくださる皆様に本当に感謝しています。

>>742
正におっしゃる通りです。本当に優しい方ですね。いつもアドバイス本当に感謝しています。

調査官、税務署の恐ろしい所は、こちらの発した言葉や行動全てを悪い方に、もはや一方的に解釈し、またその様に仕向けさせ、調査される側を巧みに落とし入れようとする所にあると思います。

私が申し上げるのも難ですが、恐らく殆どの方が不本意か丸め込まれて修正しているのではないでしょうか。
長文失礼しました。

新着レスの表示
レスを投稿する