5ちゃんねる|掲示板一覧| @5chan_nel|プレミアム浪人|浪人ログイン|

mitemite KANBAN Image


【すすコイン】susucoinエアドロップ実施中!【期間限定延長中】
@susucoinをフォローして susucoin を貰おう!
9月もおみくじ de susucoin もあわせて引き続き実施中です!
ススコインで浪人を買いたい! New!

創作発表

創作物全般を作って発表し感想を貰う板です。
オリジナル、二次創作、競作等幅広く受け入れています。

※※エロ・18禁等の作品はお絵描き・創作板エロパロ板へお願いします。※※

【スレ立ての際の注意】

※スレを立てる前に、そのスレが本当に必要か見極めましょう※

・評価・批評・質問・雑談・募集・依頼などは各種専用のスレがあるので重複がないようお願いします。
・その他のスレも重複がないかスレ一覧から確認しましょう。
・新ジャンルや台詞系の単発スレを立てるときは、そのスレを>>1000か容量いっぱいまで投下する心づもりで。
・使い切る自信がないなら各種総合スレに投下しましょう。

板に関することは自治スレッドまたは 相談・雑談スレまでどうぞ。

創作発表板 避難所
//jbbs.livedoor.jp/internet/3274/

この板の投稿数順位

最終更新日時:2018/10/16 23:38:00

本日の総投稿数: 71 順位: 646/1,026

分あたり投稿数: 0 順位: 658/1,026

SPARROW

ご案内

書き込む前に読んでね
5ちゃんねるガイド
この板の主なスレッド一覧
1番目のスレッド

この板の主なスレッド

スレッド全一覧はこちら 過去ログ一覧はこちら

1: 魅力的なキャラ名を考えるスレ (4)

2: 創作発表板ウォッチスレッド (3)

3: 【リレー小説】糞ゴミオリキャラとスネ夫 Part114 [無断転載禁止]©2ch.net (816)

4: リレー小説「終末の日本」 (716)

5: 【剣と魔法】ファンタジークエスト【TRPG】 (172)

6: SNS悪霊ムラカミ (155)

7: ロスト・スペラー 19 (356)

8: ゆっくりしていってね!!! 創作発表スレ27 (719)

9: 【ファンタジー】ドラゴンズリング7【TRPG】 (92)

10: 【詐欺団体】ノーザンコペルニクス【教祖元宇宙人】 (16)

11: ↑と↓のスレタイを合体させるスレin創作発表板 3 (913)

12: 創作しました (283)

13: 二人目のふみえさんも突然に (943)

14: ◆ロールプレイング・ノベル入門【1】◆ (941)

15: ★推理・ミステリー小説RPN総合スレ【1】★ (438)

16: 連続ドラマ小説「二ホンちゃん」61クール目 (359)

17: 違う世界に国ごとトリップ (96)

18: おやつが食べたいな〜 第九部 (691)

19: レッツ!レッツ!レッツラゴー! (212)

20: 避難所2 (696)

21: 料理、他含む創作小説 (177)

22: テレゴニー効果ものを書こう (3)

23: 【ファンタジー】トリアノンの聖者と巨人【TRPG】 (15)

24: 架空の結婚式場を作るスレ (214)

25: 厨二病で物語 [無断転載禁止]©2ch.net (125)

26: リレー小説 気合いで頑張れ [無断転載禁止]©2ch.net (302)

27: ボクたち家族 (15)

28: 【恋愛】愛しの天麩羅崎さん【SLG】 (48)

29: ★異世界ファンタジーの大設定を考えるスレ【1】★ (74)

30: 創作してるならこれ分かるよな? (4)

31: ◆ロールプレイング・ノベル入門【2】◆ (5)

32: ☆バーチャル・キャラクターで雑談するスレ1☆ (107)

33: ★異世界ファンタジー系RPN総合スレ【1】★ (22)

34: みんなでSFの設定を考えるスレ (73)

35: 【シェア】対テロを舞台に創作するスレ (132)

36: 世界観や設定だけは沢山思い付く人向けスレ [無断転載禁止]©2ch.net (110)

37: みんなの創作ノート Part1 (320)

38: 一人一行創作「宇宙人戦争」 [無断転載禁止]©2ch.net (530)

39: TRPG系実験室 2 (76)

40: 【二次創作】ロックマンバリエーション(RMV) (17)

新規スレッド作成はこちら

スレッド全一覧はこちら 過去ログ一覧はこちら

1:4レスCP:304

魅力的なキャラ名を考えるスレ

1 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 23:21:03.75 ID:CReCa8w/
どうぞ
2 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 23:21:52.06 ID:CReCa8w/
葦行 地団駄之助
3 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 23:23:38.41 ID:CReCa8w/
アイシンカクラ・ヒューゴ
4 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 23:24:18.31 ID:CReCa8w/
ねぎま洋介

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

2:3レスCP:1

創作発表板ウォッチスレッド

1 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/14(日) 19:52:41.74 ID:7sgSMoPg
板全体に関する感想、雑談、批評、要望、自治提案等、
特定のスレッドに対する同様の感想等、書き込んでください。
初めて来られた方は質問をされても結構です。
住人はたぶんかなり少ないですが、盛り上げて行きまっしょい。
2 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/14(日) 19:53:15.95 ID:7sgSMoPg
まずは点呼を取ります。

1!
3 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 23:09:19.65 ID:CReCa8w/
……

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

3:816レスCP:1

【リレー小説】糞ゴミオリキャラとスネ夫 Part114 [無断転載禁止]©5ch.net

1 名前:創る名無しに見る名無し 2017/08/25(金) 01:42:58.51 ID:k8j++uGv
【規約】をよく読み楽しくリレーをしましょう〜

新規参入住人歓迎。

【規約】
・特に無し


過去スレ
【リレー小説】殺人鬼ハッケヨイとスネ夫 Part113 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1500893869/
807 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 18:35:27.92 ID:X8YfCi3K
ハッケヨイ「うほほぉおおおおおおおおおおッ!」
ハッケヨイの叫びと共に、振り下ろされた張り手が空気を鳴らす
ビュオッ
相撲ファン「まともに当たれば決まる……相手が野比婆でなければな」
野比婆「ニタァ」
808 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 19:10:24.32 ID:ct1f7snX
バオッ!!!
ハッケヨイの空気をも飲み込む張り手が野比婆に当たった瞬間!?
全身を脱力させた野比婆が空中をクルリとまわり地面にふわりと舞い降りた
野比婆「強い強い、強いのぅ、お主は」
先生「骨川?!あれは?!」
スネ夫「あぁ、消力だ、しかも超がつくほどハイレベルな」
809 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 19:15:34.82 ID:s0478ItS
生後12日の乳児への性的暴行で収監された男、他の受刑者から激しい暴行を受ける

イギリスでは、児童虐待の罪を犯した者は刑務所で他の受刑者らから激しい暴行を受けると
言われている。9月末に北アイルランドで起こった身の毛もよだつ乳児性的暴行事件の続報が、
このほど『The Irish Sun』『Daily Record』などで伝えられたが、

生まれて間もない乳児に性的暴行を働き逮捕された25歳の男は、収監先の刑務所で別の受刑者に
暴行を加えられ、現在は刑務所病院内に移動になったようだ。

加害者の25歳の男は、事件から数時間後に新生児への性的暴行と意図的に重傷を負わせた罪で
逮捕され、北部では最も警備レベルの高い刑務所のひとつとされている、リズバーンのマガベリー
にある刑事収容施設「Bann House」に収監されていた。

男は事件内容からみても他の受刑者らに暴行を受ける可能性が高いと考慮され、テロリストや殺人犯、
暴行事件を起こしたギャングらから離れた特別な独房に収監され、24時間体制で警備が敷かれていた。

ところが先週末、警備の隙をついて別の受刑者が複数にわたりこの男に殴る蹴るの暴行を加えた。
男は刑務所病院へ治療のために搬送され、現在もそこに留まっているという。男に暴行を加えた
被収容者は既に優遇措置の対象から外されており、この一件を知る情報提供者はこのように話している。

「出来事は一瞬のうちに起こった。パニックになったが職員が介入して収まった。空気が張り詰めて
ピリピリしている。この事件が起こる前から男は塀の内外で危険な立場となっていた。他の受刑者らは
男に怒りを露わにしていたので、刑務所に入れば間違いなくリンチされるだろうというのは想定内だった。」

なお、この男により重傷を負った乳児は、現在もまだロイヤル・ベルファスト子供病院のICUで治療を
受けている。残虐な事件を起こした加害者であるはずの男が、刑務所では人権と福祉のために24時間
警備付きで守られるという矛盾に怒りを感じる者は決して少なくはない。

このニュースを知った人からは、「どれだけ殴られてもこの男は被害者ではない。乳児を襲った加害者
だからな。刑務所でもっとひどい目に遭えばいい」「この男を襲った受刑者は褒めてやりたいぐらいだわ」
「脳にダメージ与えられるほどの暴力だったら良かったのに」「こんな奴、死ね」といった声があがっている。

生後2週の新生児、25歳男に性的暴行され重傷
http://japan.techinsight.jp/2018/10/ellis05261006.html
新生児は出血がひどく怪我も深刻であり「こんなにひどい状態はかつて今までに見たことがない」と
病院スタッフらが大きなショックを受けているという。議会議員のヘンリー・レイリー氏は
「この村で代表を務めて30年になるが、こんなに怒りを感じた事件はこれまでになかった。
制裁が下されることを願ってやまない」と激しい怒りを口にした。
810 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 19:16:42.98 ID:MS+FtEea
港区の南青山に児童相談所が建設されるとして周辺住民が猛反対しているという。この児童相談所は港区が国有地を購入し
約100億円かけて建設される計画。
この周辺は表参道、ドルチェ&ガッバーナ、グッチ、プラダ、アップルストアなどがある一等地。その近くの1000坪の土地に
100億円かけて「港区子ども家庭総合支援センター」を建設計画。
土地はフェンスで覆われており、「この土地は、港区が所有・管理しています」と貼られている。

14日、港区で行われた住民説明会には多くの住民が参加し、反対する声や怒りの声が飛び交った。

■説明会では冒頭からトラブル
説明会では冒頭から「資料が無い」「マイクが聞こえない」「スクリーン使わないのか」と説明会を始める前から住民からの指摘が
相次いだ。

今回住民が一番怒っているのは触法少年と呼ばれる、法を犯した青少年を施設に入れるということだ。
ただの児童相談所かと思ったら説明会で触法少年のことを初めて知ったという人も多かったようだ。

■「なぜ青山なのか田町とか広いところいっぱいあるだろ!」
「なぜ青山じゃないといけないのか?」という質問に対して区の職員は「全ての機能を入れるような土地はありませんでした」と
説明すると、住民は「青山じゃなくていいじゃないですか」そして別の住民も「田町とか広いところいっぱいあるじゃない」と反論。

(つづく)

http://gogotsu.com/archives/43915
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/10/001-29.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/10/002-20.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/10/003-11.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/10/004-7.jpg
811 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 21:23:59.83 ID:mGyqhJse
ハッケヨイは野比婆のゴムホースのような乳首をつまんだ
野比婆「はうあ!?」
ハッケヨイ「これまででごわす」
812 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 21:52:57.58 ID:tARu9wGP
4400万人フォロワーがいる中国の有名な21歳の女性ネット配信者。中国のライブストリーミングサービスで
リコという名前で配信していたところ、とんでもない騒動になった。

10月7日の放送で中国の国歌である「義勇軍進行曲」の数小節をBGMを流しながら一緒に楽しそうに歌った。
配信者はこのとき椅子に座り指揮者のように腕を動かすなど放送を盛り上げようとした。

しかしこの放送終了後にアカウントがブロックされてしまったのだ。中国公安当局が介入し中国の国歌を
ふざけた歌い方をした配信者を拘束。
配信者は5日も拘束されその理由を公安当局は「国歌は厳粛に立って歌わなければならない。国歌に対する冒涜だ」と声明を出した。

拘束が終わった配信者リコは「愚かでした。放送中ふざけた態度で国歌を歌ったことを謝罪します。
私の行動を見て感情を傷ついたファン、ネットユーザー、そしてこの配信サイトに謝罪する。中国へ一生服従します」と重ねて頭を下げた。

昨年、中国議会は国歌を侮辱すると3年間の刑を罰する法案を採決したばかり。

それに対して中国のネットユーザーは「やりすぎな仕打ちだろ」「検閲しすぎ」「脱税の疑いで調査されたファン・ビンビンみたい」と
中国のやり方に不満があるようだ。

この配信者はネットだけで無く中国の中国中央電視台(CCTV)の番組にも出演していた。

http://gogotsu.com/archives/43932
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/10/01-23.jpg
813 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 22:23:19.46 ID:GvDBG+eC
>>811
さらにはハッケヨイは乳首を吸いだした
814 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 22:44:28.50 ID:XhG//fzz
ハッケヨイ「流石に……少しばかり固いでごわすか」
両手でがっちりと野比婆の垂れ乳を掴む。
そのまま指にぐっと力を込め、野比婆の乳首をこねくり回す。
野比婆「はうぅ…なんて怪力じゃ……」
驚愕の眼差しをハッケヨイ向ける。
先生「今だ、乳首を噛み切るですぞ!」
815 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 23:09:07.76 ID:ct1f7snX
バオッ!!ガコッ!
野比婆「攻めの消力」
ハッケヨイの乳首を噛みきろうとした顎は瞬間で外された!
先生「しまった!チャンスが、最大のチャンスを逃しましたぞ!」
ハッケヨイ「あがあが、でごわす」
野比婆「調子こいてんじゃねえぞ!!!クソガキがぁ!!!!」
816 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 23:39:56.17 ID:ln21WIcx
どうすんだよ勃起がとまらん

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

4:716レスCP:13

リレー小説「終末の日本」

1 名前:創る名無しに見る名無し 2018/08/26(日) 19:11:48.99 ID:VK0SmMTA
以下の設定で書いてほしいです!

■設定

・主人公の名前はタケル。30代男性
・何らかの原因で文明が崩壊していく日本が舞台
・文明が崩壊を始めた日:2018年8月1日
>>2の日付と場所:2018年8月26日、東京都内
・ファンタジー厳禁!

お願いします!
707 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 07:35:17.78 ID:49tXnxN3
「仲間にしてください」
いかにもひ弱そうな青年がタケルに唐突に声をかけてきた。
「流山ピロリといいます。何もできませんが、仲間になればケイさんとセックスできると聞いて」
708 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 12:27:24.62 ID:49tXnxN3
タケル「空飛べる仲間が欲しい。お前、飛んでみろ」
709 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 12:43:59.16 ID:UH8BlkB4
ぴょんぴょん
ちゃりんちゃりん
710 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 12:51:49.28 ID:fcNFFo0n
タケル「…違うそうじゃない、却下!」

タケル「それより私の宗教に入信しなあ〜い?」
711 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 18:47:42.89 ID:KHgrdjRo
じゅんこ「あなたはケイさんとお知り合いなんですか?」
712 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 18:51:44.93 ID:CReCa8w/
ピロリ「僕はずっと前からケイさんのストーカーなんですよ」
713 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 19:58:07.70 ID:kXo0yA6a
ピロリ「ある夜のことでした。僕はあの時畑仕事が終わって家に帰る途中、女の人とすれ違ったんです」

じゅんこ「それが最初の出会いだったと」

ピロリ「はい。とても美しさに一目ぼれ。思わず後をつけてみたんです。」
714 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 20:26:43.31 ID:h1eNJptm
するとケイさんがバビルさんとワトソンさんと3Pしているところを目撃して、
715 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 21:34:29.40 ID:lsRXAHeM
その後でバビルさんとワトソンさんと3Pしたのでした
716 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 22:20:45.26 ID:CReCa8w/
じゅんこ「つまりホモの3Pですか!?」

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

5:172レスCP:3

【剣と魔法】ファンタジークエスト【TRPG】

1 名前: ◆X4hrf3EOqI 2018/08/22(水) 23:34:07.40 ID:t1+pj4+F
とりたてて特徴のない剣と魔法のTRPG系スレです。
楽しく仲良く遊びましょう。

名前:
年齢:
性別:
身長:
体重:
職業:
性格:
能力:
所持品:
容姿の特徴・風貌:
簡単なキャラ解説:
163 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/09(火) 08:01:06.76 ID:DapqOofz
キャトラってなんなん?
ウンコのけんぞくか?
164 名前:シリル ◆X4hrf3EOqI 2018/10/12(金) 00:06:39.54 ID:m13+tGvE
荒涼の四戦士の称号は伊達じゃなかった。
ロードスライムの剣技は凄まじくキャトラが次第に押されていく。
遂に壁際まで追い詰められたとき煙幕の魔法が一帯を包んだ。

無論発動したのは僕じゃなくキャトラだ。
そして煙の中、天井に魔力の綱を繋いで宙を飛び、王冠を見事奪い取った!

>「最初に言ったろ? 騎士じゃなくてトレジャーハンターだって。
>お宝をみすみす諦めるものか。さ、さっさとシリルを解放するんだ」

「……見事だ。君の力を認めよう」

ぱつんっと僕の顔を覆っていた水球が弾けた。
水球だったものはロードスライムの一部として戻っていく。

>「あ、言っとくけど戦いに負けたから殺せとかそういう意味分かんないの無しな。
>ほら、騎士ってやたらそういうノリが好きだから念のため」

「ふ……心配無用だ。私はこの洞窟の領主でもある。おいそれと死ぬ訳にはいかんのでな」

ロードスライムはマントを翻すと僕に手を差し伸べてくれた。
トロルスケルトンの奴よりは気が利くようだね……。僕は感謝しつつすっくと立ちあがった。

一応弁明しとくけどショック以外にも色々な暗黒魔法が使えるんだからね。
バインド(拘束)とかリジェクト(低級衝撃波)とかラセラトリス(中級衝撃波)とか。
衝撃波ばっかだね……。

「俊敏なるケットシー、キャトラよ。この先は気をつけられよ。奴の力は恐らく君の想像を超えているだろう。
 この私でさえ為す術なく敗北を喫してしまった。幸い私は再生力が高いので生き延びることが出来たがな……
 荒涼の四戦士は永く領地を守るためそれぞれ長命でしぶとい者が選任されているのだ」

トロスケは長命通り越して死んでるけどね。
松明を拾って鉄扉を開けると、先には粘りつくような闇が広がっている。
どうやら下り坂になっているようだ。

「そして……魔法使いよ。死の淵に立っても希望は捨てぬことだ。
 未来はいくらでも変えられる……生前勇者が言っていた言葉を贈ろう」

死相が出ているという話をまた思い出す。
実は僕って隙を生じぬ二段構えの死亡フラグが立ってるんだよね……。
とにかくロードスライムの言葉に感謝すると僕たちは先に進むことにした。
165 名前:シリル ◆X4hrf3EOqI 2018/10/12(金) 00:07:38.78 ID:m13+tGvE
ルイージの墓場の最深部は松明で照らしてなお暗い。
まるで闇が生き物のように蠢いて纏わりつくようだった。

この薄気味悪さと不快感には覚えがある。
暗黒魔法を使う時に感じる魔界の気配と似たものだ。

やがて開けた空間に出ると闇の中で何かが動いた。
一つ、二つどころじゃない。夥しい影を感じる。

「そこにいるのは誰なんだ……?」

恐る恐る声を掛けてみると、闇の中から二つの影が前に進み出た。
不思議なことにその影の周囲だけがぼんやりと明るくなる。魔法の類だろうか。
幽鬼のように覚束ない足取りで進み出てきたのはローブを羽織った男。

「名乗るべき名は捨てた。私は何者でもなく……ただこの世に暗黒を齎す存在なり……」

何かの骨でできた杖で地面を突きながらこちらへ近づいてくる。
僕は松明でその男を照らしてみるとフードに隠された顔が露になった。
――肌も肉も削げ落ちた死者。腐り果てた骸骨だ。

「呪術、死霊術、暗黒魔法……外法の全てに手を染め、外道に堕ちた不死の魔術師――。
 それが私だ。判る、判るぞ、貴様から漂う闇の魔力を……私と同じ禁忌に手を染めし気配を……」

「リッチだな……!倫理はおろか人間も捨てたアンデッドがどうして勇者の墓にいる!
 今まで行方不明になった冒険者達は何処にいるんだ!?」

ゾンビと化した二人の冒険者の光景がフラッシュバックする。
僕は思わず語気を荒げて不死の魔術師(リッチ)に問う。
骸骨は僅かな腐臭を放ちながら超然としていた。
まるで俎上の魚を眺めているかの如くだ。

「終焉が迫っている……遠くない将来世界は瘴気に包まれ、闇の軍勢が解き放たれるであろう……」
166 名前:シリル ◆X4hrf3EOqI 2018/10/12(金) 00:09:06.32 ID:m13+tGvE
リッチといえば高い知性と魔力を残した魔法使いのアンデッドだ。
その多くは暗黒魔法といった外法に手を染めている事が多い。
研究の過程で闇に唆されたか、あるいは限りある生に限界でも感じたか。
いずれにせよ道を踏み外した魔法使いの末路に違いない。

「質問の答えになってない……!早く答えろっ!」

「……私がこの最深部に達して以来、ここまで足を踏み入れたのは貴様らが初めて。
 戯れに応じてやるのも一興というもの……私が敢えてここに腰を据えたのは勇者の墓を暴くため。
 そして我が秘法の死霊術にて尊厳を踏み躙るためだ。伝説を汚辱で濡らし、そして――」

「やめろ。君の呪詛は聞いてない……!」

「私は不死の魔術師……かつて世界を混乱に陥れた魔王に共感せし者……
 全ては不死の軍団を築き、魔王に捧げる準備のため……全ては破壊と混沌のために……」

これがルイージの呪いの正体。
ロードスライムが言っていた邪悪な者がこのリッチなのだろう。
僕とキャトラに呪いをかけ、殺し合わせたのもこいつなんだ。
皮肉なことに奴の邪悪な行いは全てルイージが被っている状態だ。

「魔王に心酔するまで闇に堕ちたのか……!理解に苦しむよ。
 そんな姿になってまでやりたかったのが呪詛を撒き散らすことなのか……?」

「この世に呪いあれ。無辜の民に須らく災いを。我が不死の軍団の糧とならんことを。
 その瑞々しい肌を裂き、血と肉を墓に撒いてやる。貴様たちも我が下僕の同胞となるがいい……!」

リッチの背後で蠢いていた何かが一斉にこちらへやって来る。
もう考えるまでもなかった。それらは今まで行方不明になっていた冒険者達だ。
奴に呪い殺され、歩く死者と化した魔物。全部で三十といったところか。

「く……リジェクト!」

杖の先端から闇の衝撃波を放つと、前方のゾンビが二人吹き飛んだ。
しかしゾンビは即座に立ち上がってこちらへ近寄って来る。
さっきまで戦ったスケルトンやゾンビと比べてしぶとさが段違いだ。
数の暴力に押され、僕達はアンデッドに包囲されつつあった。
167 名前:キャトラ 2018/10/12(金) 23:10:37.15 ID:y47/pgT3
>「俊敏なるケットシー、キャトラよ。この先は気をつけられよ。奴の力は恐らく君の想像を超えているだろう。
 この私でさえ為す術なく敗北を喫してしまった。幸い私は再生力が高いので生き延びることが出来たがな……
 荒涼の四戦士は永く領地を守るためそれぞれ長命でしぶとい者が選任されているのだ」
>「そして……魔法使いよ。死の淵に立っても希望は捨てぬことだ。
 未来はいくらでも変えられる……生前勇者が言っていた言葉を贈ろう」

ロードスライムはオレに警戒を促し、シリルに希望を捨てるなと諭す。

「任せとけって! なんてったってオレ達は神託の勇者だからな!」

そして意気揚々と墓場の最深部に突入! ……したのはいいのだが。

「何これ! 暗っ! 怖っ!」

あまりの異様な雰囲気にビビりまくりであった。
物理的に暗いのは今までと一緒なのだが、なんともいえない気配を感じる。
シリルによると魔界の気配と似たものだそうだ。
普段感じているものと同種の気配であるせいか、シリルの方が少しは落ち着いているようにも見える。
そしてついに何か蠢くものが出現した。

「で、出た―――――ッ!!」

お化け屋敷の定番台詞を叫ぶオレとは対照的に、シリルは冷静に問いかける。

>「そこにいるのは誰なんだ……?」

>「名乗るべき名は捨てた。私は何者でもなく……ただこの世に暗黒を齎す存在なり……」
>「呪術、死霊術、暗黒魔法……外法の全てに手を染め、外道に堕ちた不死の魔術師――。
 それが私だ。判る、判るぞ、貴様から漂う闇の魔力を……私と同じ禁忌に手を染めし気配を……」

「一緒にするな! シリルはなあ! みんなを助けるために闇黒魔法を使ってるんだ!
お前みたいに道を踏み外したりしない!」

一方のシリルは特にその点には触れず、相手の正体を言い当てる。

>「リッチだな……!倫理はおろか人間も捨てたアンデッドがどうして勇者の墓にいる!
 今まで行方不明になった冒険者達は何処にいるんだ!?」

>「終焉が迫っている……遠くない将来世界は瘴気に包まれ、闇の軍勢が解き放たれるであろう……」
>「質問の答えになってない……!早く答えろっ!」
168 名前:キャトラ 2018/10/12(金) 23:11:32.89 ID:y47/pgT3
シリルとリッチの一連の噛み合わない問答から分かったことは、
このリッチが分っかりやすい魔王様万歳系の魔王の手下ということであった。
169 名前:キャトラ 2018/10/12(金) 23:12:16.42 ID:y47/pgT3
>「魔王に心酔するまで闇に堕ちたのか……!理解に苦しむよ。
 そんな姿になってまでやりたかったのが呪詛を撒き散らすことなのか……?」
>「この世に呪いあれ。無辜の民に須らく災いを。我が不死の軍団の糧とならんことを。
 その瑞々しい肌を裂き、血と肉を墓に撒いてやる。貴様たちも我が下僕の同胞となるがいい……!」

不死者と化した冒険者達がわらわらと迫ってくる。

>「く……リジェクト!」

シリルが魔法でゾンビ2匹を吹き飛ばすが、多勢に無勢。あっというまに周囲を包囲された。
これってもしかして絶対絶命!?

「マジでヤバくね!? かっこよさげに言うと死の淵ってやつじゃね!?」

でも! オレは! 諦めない!
死の淵に立っても希望は捨てぬこと!と言われたばかりだからな!

「即席! 三秒クッキングー!」

まずスーパーなキノコを取り出します! 聖水をぶっかけます! はい完成!
試食の時間です!っということで完成したそれをそのまま齧った!

「うおおおおおおおおおお! み・な・ぎ・るうううううう!」

自分でも訳が分からないことにとんでもない身体能力が発揮され、ゾンビ達を次々と倒していく。
ひと段落着いたところで。

「あ、シリルも食べてみる?」

と齧りかけのキノコをシリルに勧めるのであった。
170 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/14(日) 12:12:56.50 ID:eLPLHJfe
そのキノコ

ウンコだぜ?
171 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/15(月) 18:13:02.92 ID:yV3vhrQ7
クソフトが動く

そして、糞がボトボト動く
172 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 20:32:56.66 ID:BjJKEoc5
ここ激戦区だよな、糞の

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

6:155レスCP:1

SNS悪霊ムラカミ

1 名前:人間の屑 2018/06/30(土) 15:45:05.13 ID:jpD75ZET
出産祝いをやった代わりに、真逆の攻撃をしてくる人間の屑。
146 名前:犯罪者:京●労働局 村●廣行、勤務時間中 2018/10/11(木) 12:32:30.83 ID:tUigRqg2
犯罪者:京●労働局 村●廣行、勤務時間中
プロフィール画像
カテゴリマスター
hir********さん 2018/10/1110:56:50
差別や格差というのは人が2名以上いれば必ず生まれるものです。
一卵性双生児であっても平等ではありません。
なので絶対に無くなりません。でも表面上、または制度上、「平等であると覆い被せる」ことはある程度可能です。
それが出来ていない職場というのは、「覆い被せる」だけの教育も人間形成もまだ出来ていない稚拙な職場だ、ってことです。
あと申し訳ないけど、
>高校卒業後ずっと勤めている女の人がいます。なのに、その人は何の役職にも就いていません。
多分、高卒一般職採用だと思います。一般職採用だと役職が付かない、あるいはかなり遅い、というのはこれは差別でなくて、職責上の区別です。
違反報告
147 名前:ムラカミ災害時の糞出勤体制 2018/10/11(木) 16:39:17.16 ID:tUigRqg2
187hirirobox引用2017/11/29(水) 21:48:49.78
出社しませんよー。

なので知恵袋三昧中です。

台風の時は家から出てはなりませんね。
148 名前:ムラカミ仕事への糞モチベーション 2018/10/11(木) 17:09:57.40 ID:tUigRqg2
145hirirobox引用2017/11/29(水) 21:31:29.92
かわいいあの子とセックスでもする白昼夢でも見て、仕事に励みましょう!!

下がビンビンならがんばれる!
149 名前:ムラカミ人生時間の糞使い方 2018/10/11(木) 20:41:53.79 ID:tUigRqg2
149hirirobox引用2017/11/29(水) 21:33:03.07
そりゃもう知恵袋です。

質問50,回答100位していれば時間なんてあっという間じゃないでしょうかね。
150 名前:犯罪者:京●労働局 村●廣行、勤務時間外 2018/10/11(木) 21:46:05.02 ID:tUigRqg2
犯罪者:京●労働局 村●廣行、勤務時間外
橋本環奈「役を生きる」感覚
橋本環奈がスケバン(ヤンキー)役って予想も付かないよなぁ〜。
2018年10月11日 18:30詳細
欅坂☆神推し(≧∇≦)イイネ!2人コメント0件
151 名前:村上幸子 ◆QXDyQcmIfM 2018/10/12(金) 14:16:08.69 ID:PjLSmw0Y
旨そうに糞鍋を喰らうジャイアンを眺めながらも、のび婆は何かが近づいて来るのを感じた。
忍び足ではなく、弾力のある足の裏の肉がコンクリートを踏みしめる音が微かに響く、そんな歩き方だ。

六ッ足だった…。

そして―――。
のび婆の眼前に、一匹の巨獣が現れた。
六本足と呼ばれる、人の糞の味を覚えた凶獣がそいつの正体だった。
「な、な、何じゃ〜!?」
のび婆は、その余りにも大きな容姿に思わず悲鳴を上げた。
だが、驚いているのはのび婆ではなく、六本足のほうだった。
152 名前:ムラカミ在籍糞動機 2018/10/12(金) 15:41:11.08 ID:uPYK3F0Z
ありがとう、俺のアピールしてくれてるのだろうね。

おかげで給与の8割を4年以上もらって、ゆっくりのんびり過ごさせてもらってます。

何言われても「もらったもん勝ち」。
153 名前:ムラカミ糞トイレ休憩 2018/10/12(金) 18:09:26.59 ID:uPYK3F0Z
172hirirobox引用2017/11/29(水) 21:43:00.79
オナニーは生きる活力です。

できれば職場のトイレででもやりましょう!
154 名前:ムラカミ職場糞人間関係性 2018/10/12(金) 19:47:05.74 ID:uPYK3F0Z
173hirirobox引用2017/11/29(水) 21:43:21.50
老害など正論で闘えば楽勝ですよ。

知恵無しですから。
155 名前:ムラカミペテン師決定。 2018/10/16(火) 20:19:21.54 ID:DLQlGmYo
「462受験番号7742018/08/22(水) 20:40:06.14ID:v9q6Glc4
>>461
焦っているな。
しかしお前はもう終わりだ。
なぜなら裏で俺が手を引いているからだ。
全て監視しているからな。ほら後ろを見てみろ。
本棚もなー」

※上記を引用。俺の自室には本棚が一つも無い。ムラカミペテン師決定。

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

7:356レスCP:3

ロスト・スペラー 19

1 名前:創る名無しに見る名無し 2018/07/05(木) 21:21:14.20 ID:79tLuu1L
何時まで続けられるか


過去スレ

http://mao.5ch.net/test/read.cgi/mitemite/1518082935/
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/mitemite/1505903970/
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1493114981/
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1480151547/
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1466594246/
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1455282046/
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1442487250/
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1430563030/
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1418203508/
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1404902987/
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1392030633/
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1377336123/
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1361442140/
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1347875540/
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1334387344/
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1318585674/
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1303809625/
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1290782611/
347 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/14(日) 18:06:24.15 ID:fOEddHBd
カードマンは手品師の様に、服の各所から魔除けの装飾品を取り出した。
彼が1つ装飾品を床に落とす毎に、彼の魔法資質が増大して行く。
否、これが彼の本来の実力なのだ。
その圧力にダストマンは息を呑んだ。

 「怪し気な薬に頼らずとも……、この位の力はある!」

カードマンがダストマンに手の平を向けると、同時に強力なマジックキネシスが放たれる。
それはダストマンの頭部を確と捉えて、鷲掴みにした。

 「私の肉体を幾ら傷付けても無駄だ」

ダストマンは強がったが、カードマンは無視して魔法を掛ける。

 「B46G1」

呪文を聞いた途端、猛烈な眠気がダストマンを襲った。
これは相手を眠らせる催眠の魔法だ。
その予兆を見逃す様なダストマンでは無かったが、彼は防御動作を取らなかった。
彼は何時でも意識を肉体から切り離せる。
肉体との繋がりを断てば、眠りの魔法は防げる物だと思っていた。
効かない筈の魔法が効いてしまっているので、驚かずには居られない。
眠気で意識が朦朧とする中で、ダストマンは必死に抵抗した。

 「これ如(し)きの魔法……。
  こ、こんな初歩の魔法が……」

 「仮令(たとい)霊体になっても、人間だった時の習慣は抜けない物だ。
  お前も眠りに落ちる感覚を知っているだろう。
  睡眠と言う概念まで忘れる事は出来ない」
348 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/14(日) 18:07:02.45 ID:fOEddHBd
ダストマンは霊体が眠りに落ちると、どうなるか知らなかった。
精霊体で眠った事は一度として無い。
この儘では魔導師会に記憶を漁られると恐怖した彼は、自分を殺しに掛かる。

 「くっ、だが、貴様等の思い通りにはさせん……」

眠りに落ちる間際に、ダストマンは自分で自分の脳と霊体を攻撃して消滅させる。
今の自分が倒れても、代わりに他の自分が駆け付ける。
そう確信しているからこそ出来る事。

 「一体、幾つの命を持っている?」

崩れ落ちたダストマンは息をしておらず、魔法資質も感じられなかった。
彼の死を慎重に確認しつつ、カードマンは溜め息を吐く。
「ダストマン」が1人や2人で無い事は明白だ。
会長や副会長等を逮捕し、忠臣の集いを解散させても、ダストマンだけは生き残る可能性がある。

 (漸く正体を掴んだのだ。
  逃しはしない。
  地の果てまで追い詰めるぞ)

カードマンの体は次第に黒化し、輪郭を失って行く。

 (お前が弄んだ命を数えるが良い。
  その数だけ、私達も又存在する)

ダストマンの死体はカードマンの影に取り込まれ、闇に沈んだ。
恐るべきは誰か……。
349 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/15(月) 18:53:46.32 ID:EuuaGUad
ティナー市街地にて


その頃、日常に戻っていたブロー事、潜入者グウィン・ウィンナント事、グランディ・ワイルズは、
熱(ほとぼ)り冷ましの休暇を取らされていた。
潜入工作で外部に出向した者は、身元を探られない様にする為、冷却期間を置かなければならない。

 (しかし、休暇って言ってもな……)

彼が忠臣の集いに潜入したのは、知り合いの魔導師の頼みでもあるが、組織の都合でもあった。
当然、組織の幹部に話は通してあるが、こうして暇を出されても、やる事が無い。
グランディは決して仕事人間では無かったが、他に生き甲斐らしい物を持っていなかった。
然りとて、自宅に篭もって寝て過ごすのも不健全な気がして、彼は街中を浮ら付く。
余り混(ご)み混(ご)みした所は好かない彼だが、大都市の喧騒は嫌いでは無かった。
特別好きだった訳でも無いが、潜入任務と言う非日常を過ごした後の為か、妙に温かく、落ち着く。
生まれ付いての都会っ子なのだ。
路地に設置された『長椅子<ベンチ>』に腰掛け、道行く人を何と無く眺めているだけで安心する。
この街は何があっても変わらないと、そんな幻想を抱かせてくれる。
そうやって無為に時を過ごしていたグランディだが、彼は突然背後から声を掛けられた。

 「やぁ、ブロー」

聞き覚えのある声に、グランディは緊張して目を見張る。

 「……お前はダストマン……」

振り返ろうとする彼の首をダストマンは後ろから掴んで押さえた。
グランディは身動きが取れなくなる。

 「ダストマンは本名では無いんだ」

 「俺もブローなんて名前じゃない」

一体何が目的なのかと、グランディは恐々としていた。
350 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/15(月) 18:54:52.03 ID:EuuaGUad
 「お前、死んだんじゃないのか……?」

至極尤もな疑問に、ダストマンは素直に答える。

 「ああ、確かに死んだ。
  しかし、それは私では無い私だ」

 「い、意味が解らない」
 
 「私達は記憶と人格を共有している。
  その内の1人が死んだと言うだけの事」

そんな事が有り得るのかとグランディは最初信じられなかったが、思い返せばダストマンは、
その信じられない事ばかりして来た。
もしかしたら、複数の肉体を持つ事も出来るのかも知れないと、気弱になる。

 「それで俺に何の用だ……?
  復讐しに来たのか」

 「最後の勧誘に来た。
  私の仲間になる気は無いか?」

余りの執拗(しつこ)さに、グランディは嫌厭を露に、無気力に回答した。

 「好い加減にしてくれよ。
  面倒な事が終わって、やっと一息って時に」

 「応えなければ、殺すと言ってもか」
351 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/15(月) 18:58:21.72 ID:EuuaGUad
ダストマンの脅しも、今のグランディには通じない。

 「お前とは関わりたくないんだ。
  何を企んでも結構だが、俺とは関係無い所でやってくれ」

 「死が恐ろしくは無いのか?」

 「一々手前の命を惜しんでたら、『不役<ヤクザ>』な仕事は出来ないさ」

死を恐れないと堂々と言える程、彼は生に執着していない訳では無い。
だが、ダストマンが本気で自分を殺すとは思えなかった。

 「仕方が無い」

拒否されたダストマンは小声で零すと、空いた手に隠し持っていた何かを握り潰した。
乾いた音を立てて、割れた赤いガラス玉の様な物が道路に落ちる。
それをダストマンは踏み躙り、小さく笑った。

 「先ず1人」

グランディは悪寒に震える。

 「手前、何を……」

 「君の組織の誰かが死んだぞ。
  誰かな?
  首領か、幹部か、下っ端か」

 「ンな事されて、本気で寝返ると思ってんのか!?」

組織は家で、構成員は家族。
それに手を出した者は、誰であろうと許してはならない。
352 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 09:05:45.37 ID:U0kJcMAW
グランディって誰
353 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 18:15:24.43 ID:d7xH/lgV
グランディ・ワイルズ=潜入者の本名
グウィン・ウィンナント=>145でドロイトに近づいた時に名乗ったグランディの偽名
ブロー=グランディが>196でビートルに名付けられたインフルエンサーとしての名称

>349を見る限り、こんな感じだと思う
354 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 19:58:21.27 ID:Cn90qzmb
その通りです。
話の都合上とは言え、分かり難くて済みません。
355 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 20:02:49.06 ID:Cn90qzmb
グランディは怒りと混乱で一瞬頭が真っ白になった。
しかし、忽ち我に返って、己の無力を自覚する。

 「何故、俺なんだ?
  何故、そこまでする?」

彼にはダストマンの思考が読めなかった。
散々断っているのに、どうして殺さないのか?
その疑問に対して、ダストマンは不思議そうに尋ね返す。

 「理由が必要か?
  合理的な理由があれば、私に従うのか?
  違うだろう?
  だったら、無理にでも言う事を聞かせる他に無い」

 「生憎だが、俺達『仁侠<マフィア>』は屈すると言う事を知らない。
  良いぜ、殺すなら殺せ。
  それでも俺は従わない。
  決められるのは『首領<ボス>』だけだ。
  それが俺達の『掟<オルメタ>』」

マフィアは組織毎に異なる鉄の掟を持つが、殆どの組織で以下の点は共通している。
強きを挫き弱きを助く、名誉を重んじる、地域に根差す、司法で裁けない住民の「問題」を片付ける。
これこそが『非行集団<ギャング>』や『無法者<コーザ・ノストラ>』とは違うと言い張れる証。
頑固なグランディの態度に、ダストマンは残念がった。

 「……仕方無い、不本意ではあるが」

彼はグランディから手を放し、溜め息を吐く。

 「そうまで言われたら、もう全滅して貰うしか無い」
356 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 20:13:03.27 ID:Cn90qzmb
ダストマンはグランディの首を抑えていた手を放し、徐に彼の正面に回り込むと、
目の前で赤い小さなガラス玉を粗雑(ぞんざい)に、数個ずつ砕き始めた。
グランディは目を見張る。

 「お、おい、手前っ!」

 「フフフ」

彼は慌てて立ち上がり、止めようとしたが、ダストマンに片手の人差し指を向けられただけで、
身動きが取れなくなる。
グランディの目の前の男は見覚えの無い顔なのに、声だけは何故か死んだダストマンと同じ。
一体何が真実で、何が嘘なのか……。
蒼褪めるグランディをダストマンは嘲笑した。

 「君の様な人間にとっては、自分の死より、近しい者の死の方が辛かろう」

 「殺すなら俺を殺せ!」

 「駄目だ、君だけは殺さない。
  その代わり、君に近付く人間は皆殺しにする。
  私に従わなかった罰として、死よりも重い罪を負うが良い」

 「馬鹿なっ!
  何の意味があって、そんな事を!」

 「気晴らしかな。
  こう見えて私は気が長い方では無いし、確り根に持つ方なんだ。
  ああ、常に監視する訳では無いから、安心してくれ。
  手透きになれば、気紛れに、思い付いた時に、皆殺しにする」

問には答えて貰えず、絶望的な宣言をされて愕然とするグランディに、ダストマンは失笑する。

 「心変わりしても良いぞ。
  組織が全滅した今、君はマフィアでは無いのだからな。
  変心を受け容れるかは、私の気分次第だが……。
  さて、遊びは終わりだ。
  私は雲隠れする。
  実は魔導師会に追われているのだ」

そう言うと、彼は人込みに紛れ、瞬く間に姿を消した。
グランディはダストマンを追おうとしたが、既に後ろ姿も見えない。
徒、呆然と立ち尽くすより他に無かった。

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

8:719レスCP:0

ゆっくりしていってね!!! 創作発表スレ27

1 名前:創る名無しに見る名無し 2014/03/02(日) 13:48:33.91 ID:ndvwVf4I
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

■使い方
・作品が出来たらスレや専用アップローダーに投稿する。
・気に入った作品を見付けたら作者に応援メッセージを送る。
・初めて来た人はとりあえず画像保管庫か創作発表wikiへ。
・次スレは>>950踏んだ人か480KBを確認した人が宣言してから立てること。
 立てられなければ番号指定すること。

■禁止事項
・猟奇目的の創作、グロテスクな表現、18禁エロは禁止。
・作品や設定に関する批判や苦情は禁止。
・ここの設定を他の場所に持ち出さない。
・他所の物を改変した作品は投稿禁止。気づいた人は報告を。

前スレ
http://... ※前スレのアドレスを入れる※

■アップローダー
・大好きロダ:ttp://www9.atpages.jp/~slowslow/slowup/upload.php
・愛でロダ(避難用1):ttp://u4.getuploader.com/slowlove
・好きロダ(避難用2):ttp://u6.getuploader.com/slowslow02

■専用したらば・保管庫
・東方n次創作板:ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12234/
・創作発表wiki:ttp://www33.atwiki.jp/slowlove/
・画像保管庫:ttp://ktmhp.com/hp/yukkuri/1

■外部のゆっくり関連サイト
・まとめWiki:ttp://www8.atwiki.jp/yukkuri/
710 名前:創る名無しに見る名無し 2018/09/18(火) 07:22:15.98 ID:8oRhpFEw
ttps://www33.atwiki.jp/slowlove/pages/3007.html
諏訪子の為にぬえは泣く 更新しました!
711 名前:創る名無しに見る名無し 2018/09/18(火) 18:12:32.27 ID:duz/Ds+d
怪しい!絶対に怪しい!
712 名前:創る名無しに見る名無し 2018/09/25(火) 06:38:52.70 ID:4BkCVysA
ttps://www33.atwiki.jp/slowlove/pages/3008.html
諏訪子の為にぬえは泣く 更新!
713 名前:創る名無しに見る名無し 2018/09/25(火) 07:39:44.78 ID:4nbcFGrm
地下牢獄ってやつ学校っぽい
714 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/02(火) 01:05:53.38 ID:o+nTGj60
ttps://www33.atwiki.jp/slowlove/pages/3009.html
諏訪子の為にぬえは泣く、更新!
715 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/02(火) 18:34:49.83 ID:jMRpyoxW
なんだろうこの滑った感
716 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/09(火) 07:04:49.83 ID:582h3woq
ttps://www33.atwiki.jp/slowlove/pages/3010.html
秘封ナイトメアダイアリーの存在を最近知った情弱。
それでもメゲずに諏訪子のためにぬえは泣く、更新!
717 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/09(火) 20:32:41.84 ID:Wslul0YM
もう少しマシな義体はなかったのかと
718 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 06:27:09.39 ID:xuCfDfc4
ttps://www33.atwiki.jp/slowlove/pages/3011.html
諏訪子の為にぬえは泣く、更新!
719 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 19:36:42.49 ID:Ek0bONIk
ベネットってやつ銃から蒸気抜きしてる

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

9:92レスCP:1

【ファンタジー】ドラゴンズリング7【TRPG】

1 名前:ティターニア@時空の狭間 ◆KxUvKv40Yc 2018/07/24(火) 23:52:17.15 ID:dYeYUj8t
――それは、やがて伝説となる物語。
「エーテリア」と呼ばれるこの異世界では、古来より魔の力が見出され、人と人ならざる者達が、その覇権をかけて終わらない争いを繰り広げていた。
中央大陸に最大版図を誇るのは、強大な軍事力と最新鋭の技術力を持ったヴィルトリア帝国。
西方大陸とその周辺諸島を領土とし、亜人種も含めた、多様な人々が住まうハイランド連邦共和国。
そして未開の暗黒大陸には、魔族が統治するダーマ魔法王国も君臨し、中央への侵攻を目論んで、虎視眈々とその勢力を拡大し続けている。
大国同士の力は拮抗し、数百年にも及ぶ戦乱の時代は未だ終わる気配を見せなかったが、そんな膠着状態を揺るがす重大な事件が発生する。
それは、神話上で語り継がれていた「古竜(エンシェントドラゴン)」の復活であった。
弱き者たちは目覚めた古竜の襲撃に怯え、また強欲な者たちは、その力を我が物にしようと目論み、世界は再び大きく動き始める。
竜が齎すのは破滅か、救済か――或いは変革≠ゥ。
この物語の結末は、まだ誰にも分かりはしない。

ジャンル:ファンタジー冒険もの
コンセプト:西洋風ファンタジー世界を舞台にした冒険物語
期間(目安):特になし
GM:なし(NPCは基本的に全員で共有とする。必要に応じて専用NPCの作成も可)
決定リール・変換受け:あり
○日ルール:一週間
版権・越境:なし
敵役参加:あり
名無し参加:あり(雑魚敵操作等)
規制時の連絡所:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/3274/1334145425/l50
まとめwiki:ttps://www65.atwiki.jp/dragonsring/pages/1.html
       
新規参加者は常時募集していますので、参加希望の方はまずはこちらのテンプレで自己紹介をお願いします。
(単章のみなどの短期参加も可能)

名前:
年齢:
性別:
身長:
体重:
スリーサイズ:(大体の体格でも可)
種族:
職業:
性格:
能力:
武器:
防具:
所持品:
容姿の特徴・風貌:
簡単なキャラ解説:

過去スレ
【TRPG】ドラゴンズリング -第一章-
ttp://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1468391011/l50

【ファンタジー】ドラゴンズリング2【TRPG】
ttp://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1483282651/l50

【ファンタジー】ドラゴンズリングV【TRPG】
ttp://mao.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1487868998/l50

【ファンタジー】ドラゴンズリング4【TRPG】
ttps://mao.5ch.net/test/read.cgi/mitemite/1501508333/l50

【ファンタジー】ドラゴンズリング5【TRPG】
ttps://mao.5ch.net/test/read.cgi/mitemite/1516638784/l50

【ファンタジー】ドラゴンズリング6【TRPG】
ttps://mao.5ch.net/test/read.cgi/mitemite/1525867121/l50
83 名前:スレイブ ◆T/kjamzSgE 2018/10/11(木) 22:49:17.72 ID:sjrKy4Ep
『機載ガトリング砲』なる名称の"ブレス"は、スレイブの張った障壁を着実に削っていた。
飛び道具に対してことさらに相性の良い風魔法でさえ、威力を完全に逸しきることができない。
指環の力をもってしても障壁の修復に回す魔力の供給が追いつかず、破られるのは時間の問題だった。

(『呑み尽くし』は……駄目だ、魔力が捉えられない……!)

恐るべきことにこの超威力のブレスには魔力の気配が一切感じられなかった。
魔法ではない。性質としては弓や弩に近い、純粋な質量の投射攻撃なのだ。
間断なく着弾する暴威にスレイブが苦痛を覚悟した刹那、ジャンの迎撃準備が完了した。

>「こいつは逃げきれねえな、前に出るぜ!」

地表からかち上がるように隆起した水流の拳が、超質量のアッパーカットを飛竜もどきに叩き込む。
空中で大きく体勢を崩した飛竜もどきは、そのまま側の尖塔に激突し、墜落していった。

>「ハッ、時間かけてらんねえんだよ!出し惜しみはしねえぞ、とっとと行こうぜ!」

「あの"回転する翼"は胴体よりも遥かに脆いようだ!勝ち筋が見えたぞ!」

ジャンが短く挙げた勝鬨にスレイブも応じ、障壁を解いて前に出た。
後詰とでも言うように現れる第二第三の飛竜もどきを、翼を狙って的確に撃墜する。
倒し方が分かったとはいえこのままではキリがない。一行は大通りを避けて都市内を進行した。

アクアの導きに従って進んでいくと、やがて一際大きな硝子の尖塔にたどり着く。
塔の出入り口と思しき硝子製の扉は、一行が前に立つとひとりでに開いた。

>「入れ、ということか……」
>「怪物がただ、獲物を前に口を開いただけ、とも受け取れますよ」

「目につく物を無警戒に口に入れるというなら好都合だ。拾い食いは腹を壊すという教訓を、身体の中から教えてやろう」

尖塔の内部は拓けた空間だった。大理石に似た無機質な床は、不気味なほどに磨き上げられて平坦だ。
そして、空間の中央にはこれも硝子製の小部屋がある。

>「上に行くか下に行くかということか? シェバトにあった昇降機のようなものなのかもしれないな」

「こいつはどうやって使うんだ?俺には分からん。塔に登るのに昇降機など使ったことがないからな」

シェバトの尖塔群には確かに、この手の昇降機が備え付けられている。
ダーマの王都には、どれだけ高い建物にもおおよそ階段や昇降機と呼べるものはない。
魔族のほとんどは自前の翼や転移魔法で外から直接上階へ入れるからだ。
跳躍術式を持つスレイブもまた、上下の行き来に設備を利用する習慣がなかった。
84 名前:スレイブ ◆T/kjamzSgE 2018/10/11(木) 22:49:53.80 ID:sjrKy4Ep
>「虚無の竜の魂は、火口から肉体に戻ろうとしている。であれば……下に向かうべき、ですよね」
>「……火口に潜っていくんですよね?こんな硝子張りの部屋で?不可能ですよ。こんなの、罠に決まっています」

「だとすれば、随分と手の込んだ罠だ。それこそ、俺たちがこの塔に入った段階で如何ようにも料理はできる。
 虚無の竜の性格が、エルピスや全竜ほど捻じ曲がっていないことを祈るしかあるまい」

しばらく躊躇していたシャルムだったが、ようやく覚悟を決めたようだ。
彼女が操作盤と思しき三角形の記号に触れると、既存の知識では形容し難い明るい音が響いた。
小部屋の外壁が降りて中に入れるようになり、一行が足を踏み入れると再びせり上がる。

「外壁自体が開閉する仕組みなのか……大型物資を搬入するためなのか?」

スレイブの場違いな考察をよそに、小部屋はやがてゆっくりと下り始めた。
重力に惹かれるように、下降の速度はどんどん上がっていく。
小部屋のすぐ下は筒状の空洞になっているらしく、砲身を駆け抜ける砲弾のように部屋自体を下方向へ滑らせているのだ。
胃袋を掴み上げられるような浮遊感に目眩がした。

>「ひ、ひえぇ……み、皆さん。防御魔法の備えだけは抜かりのないように……!」

しばらくすると、硝子一枚隔てた向こうが赤く染まる。
火口の中身……すなわち熱く溶解した地殻の内部を、昇降機はくぐり抜けている。
シャルムが怯えたように声を挙げ、スレイブの左腕を掴んだ。

「大丈夫だ、地熱はこちらまで届いていない。この硝子は温度を遮る機能を持っているようだ。
 ……それに、いざとなればこの部屋の天井をぶち抜いて、地上まで飛んで戻ればいい。
 指環の力をフルに使えば十分可能だ。俺たちにはそれができる。魔力の供給も十分だ。何も心配はない。」

やけに早口で、自分に言い聞かせるようにスレイブは言った。
カバンコウを出てからこっち、これまでの常識を覆されるような光景に直面してばかりだ。
シャルムの動揺は痛いほど理解できるし、スレイブもまた無意識のうちに彼女に寄り添う。
いつでも抱えて逃げられるように、シャルムの細い肩を浅く抱き寄せた。

時間にすれば1分にも満たない、されど悠久にも思える溶岩遊泳を経て、小部屋の下降が止まった。
外壁が再び降り、身構えたスレイブの警戒とは裏腹に、冷ややかな空気だけが流れ込んでくる。
どうやら昇降機は、目的の階層に到達したようだった。
辿り着いた空間は、多少の光源はあるものの、細部まで光が届いておらず、薄暗い。

「この明かりは……溶岩や燭灯とは違う。稲光を弱く、安定させたような……不思議な光だ」

白と緑の弱々しい光を放つ板。
どうやら緑の下地に白抜きで文様を描いてあるらしく、しかし意味は判然としない。
なんとなく、『出口へ向けて走っている人間』を想起させるような構図だ。
85 名前:スレイブ ◆T/kjamzSgE 2018/10/11(木) 22:50:24.77 ID:sjrKy4Ep
シャルムは光源よりも部屋の中の設備に興味を惹かれたらしく、しきりにあたりを見回している。
やがてラテが光の指環で明かりを灯すと、部屋の奥に扉があるのが見てとれた。

>「……先に進みましょう」

扉の前に立つと、尖塔の入り口と同じように、ひとりでに戸板が開いた。
向こう側の空気とこちらの空気が混ざり合い、匂いが鼻孔に漂ってくる。
スレイブは一度鼻を鳴らすと、弾かれたように剣を抜いて構えた。

「……死臭!」

腐敗した肉と空気に触れた血液が放つ、『死』の臭い。
戦場で幾度となく嗅ぎ慣れたその臭気が、スレイブに戦闘者としての感覚を取り戻した。
だが、想定される危機は一向に襲ってこない。
警戒しながら先へ進むと、信じがたい光景が目に飛び込んできた。

「馬鹿な……これは……シアンス……?」

部屋の中央に山のごとくうず高く積まれた、無数の死体。
その全てが、ことごとく、同じ人間の顔をもっていた。
――スレイブの側で驚愕に震える、シャルム・シアンスに、瓜二つだ。
そして、死体たちには顔の他に共通する点がある。捏ね潰された粘土細工のように、奇形だ。
損壊した死体、ではない。死体に外傷はなく、異質な形状をもって生まれた"何か"が、生まれ落ちた瞬間に死んだかのよう。

「なんだこれは……なんなんだ!!」

スレイブはたまらず叫び声を挙げた。
本当に叫び出したいのは、自分と同じ顔の、それも奇形の死体を目にしたシャルムだろう。
しかし、スレイブもまた、視界を埋め尽くすシャルムの死に顔に耐えられなかった。

>『再構築エラー、存在構築律を正しく読み込む事が出来ません。  
 シャルル・フォルシアンを再構築出来ません。記憶媒体の状態を確認してから再試行して下さい』

無機質な声が、同じ内容を何度も読み上げる。
専門家ではないスレイブにも、目の前の現状と照らし合わせて、おぼろげに理解ができた。

シャルル・フォルシアン。
あのゴブリンもどきの口にした、再構築後のシャルムの名前。
ここへ来た時点で、すでに再構築は始まっていたのだ。しかし、それはうまくいかなかった。
エラー。正しく構築されなかった『シャルム』は破棄され、システムは再び構築を繰り返す。

何度も。何度も何度も何度も。
その結果が、目の前に積み上げられた、"不正な"シャルムの遺骸たちなのだ。
86 名前:スレイブ ◆T/kjamzSgE 2018/10/11(木) 22:50:58.13 ID:sjrKy4Ep
>「うっ……」

シャルムが青い顔でえずいた。
スレイブは胃袋からせり上がってくる何かをどうにか堪えて、シャルムの肩を引き寄せた。

「もう見るな。こんなもの、研究も分析も必要ない。これから俺たちが跡形もなく破壊するんだ。
 一片たりとも残すものか。こんな狂ったシステム、目の前から全て消してやる」

シャルムが落ち着くまで、スレイブは彼女の肩を抱き続けた。
何かの支えになるとも思えないが、何もせずにはいられなかった。

>「……行きましょう」

やがて冷静さを取り戻したシャルムの先導で、一行は次の扉を抜ける。
そこにはやはり積まれた大量の死体と……一人の男が立っていた。
どことなくティターニアに似ている。耳は短く、眼鏡もかけてはいなかったが。

>「諸君らは……これが二回目か?それとも、まだ一回目か?」

――シャルムの問いに応じて男の語った内容。
かつて、世界には現在とまったく異なる文明と技術があった。
『虚無の竜』は異世界からの侵略者ではなく……逆だ。
その時代の人類が創出した、世界を保護し、繁栄の時代に回帰させるための装置だった。

しかし、地殻の奥底に封印されていた虚無の竜は、戦争の影響で大きなダメージを負うことになる。
自己修復に失敗し、その有り様を捻じ曲げ、それでもなお本来の機能を発揮しようとした。
結果は、これまでの旅で目にしてきた通りだ。
不完全な形で再構築された世界と、周囲から属性を無制限にしぼり取り、枯渇させる虚無の竜。

そして、虚無の竜はもう一度、歪んだ姿に世界を作り直そうとしている。
――背後の部屋に積み上げられた、シャルム達の死体のように。
それだけは、なんとしても、止めなければならない。

>「諸君らは……これが二回目か?それとも、まだ一回目か?」

必要な情報を話し終えると、男は最初と同じ言葉を問いかけてきた。
ホログラムという技術はよくわからないが、つまりこの男は今、生きているわけではない。
対話が可能な過去の映像……まるで想像もつかない話ではあるが、そういうことだと納得するしかないのだ。
87 名前:スレイブ ◆T/kjamzSgE 2018/10/11(木) 22:51:20.74 ID:sjrKy4Ep
>「……二回目ですよ。聞くべき事はもう聞きました」
>「そうか……尻拭いをさせてしまって悪いが、健闘を祈るぞ。願わくば、このホログラムが二度と起動されない事もな」

「進もう。俺たちの世界は、失敗作なんかじゃない。これ以上、神の真似事をされてたまるか」

さらに扉をくぐる。
その先には、これが建物の内部だということを忘れてしまうような広大な空間が拓けていた。
そして、空間の中央に丸まっている、金属で構成された……竜。

>「あれが……虚無の竜」

「……眠っている、のか?」

虚無の竜は沈黙していた。
男のホログラムとやらが言うには、あの装置は自ら敵性存在を排撃するようにはなっていないらしい。
少なくとも、こちらから攻撃を加えるまでは、中立の状態を保つ……
つまり、必ず先制攻撃が可能ということだ。

>「……あの兵装を全て使用されたらと考えると、背筋が凍りますね。
 最初の一撃で、どれだけ破壊出来るのやら……」

「出し惜しみはなしだ。俺も竜装を纏う。ジャン、もしものときはもう一度頼んだ」

スレイブはそう言い残して、バアルフォラスの切っ先を自分に向けて構えた。
竜装『愚者の甲冑』は、指環からの魔力供給のタガを外すことで短時間に莫大な威力の魔法を放つことができる。
最初の一撃に全てを賭けなければならないこの状況なら、魔力を全部吐き出した後の無力も問題にはなるまい。
知性を自ら手放すことに対する僅かな躊躇いをねじ伏せて、切っ先を己の胸に埋める――その直前。

>『――侵入者を発見。前回の戦闘発生経緯から、事前の警告は無用と判断します。
 全武装を解禁中。セキュリティクリアランスの申告は武装解禁が完了するまでに行って下さい』
>「……なんですって?そんな……馬鹿な。話が違う……」

「なんだと……!?最初に一撃入れるまで、奴は無防備なんじゃなかったのか!?」

何か……致命的な計算違いがあった。
それを推し量ることはスレイブにはできないが、当初の計画が全て無に帰したことだけはわかる。
先制攻撃は不可能。指環の勇者たちは、初めから敵対した状態の虚無の竜を相手にしなければならない。

>『全武装解禁。リビルドデバイスと虚無の竜の接続を解除。プロトコル・ホロウの進行を一時停止。戦闘行動を開始します』
>「っ、『フォーカス・マイディア』!!そして……全の指環よ!!」

驚愕からいち早く立ち直ったシャルムが適性拡張術式を行使し、ドラゴンサイトを展開する。
一瞬遅れて、スレイブも剣を抜き放った。
88 名前:スレイブ ◆T/kjamzSgE 2018/10/11(木) 22:51:49.19 ID:sjrKy4Ep
>「投射物を可能な限り迎撃します!なんとか前へ出て下さい!」

「了解。防御は全部あんたに任せる。俺は全魔力を攻撃に回すぞ。
 ――ウェントゥス、状況はわかってるな?」

『またぞろ儂の風で突撃するとか言うんじゃろ?ああもう、とっくに準備できとる儂の甘さに腹が立つ!
 心配せんでもちゃんと運んでやるわい。そろそろお主とは、短い付き合いでもないしの』

「……全部終わったら、千年分の飴を買ってやる」

『ほしたら是が非でも生き残ってもらわんとな。……約束は守れよ、儂の契約者』

それ以上の会話は不要とばかりに、スレイブは弾丸の如く己が身を飛ばした。
雨霰とばかりに降り注ぐ虚無の竜の砲撃に対し、一切の防御行動を取らない。
避ければその分、走る速度が落ちる。盾などとうの昔に置き去りだ。
それでも迫りくる威力の嵐に、恐怖心はない。

>「『竜の天眼(ドラゴンサイト)』……!撃ち落とせ!!」

スレイブの元に攻撃が届く前に、その尽くを、シャルムの魔法が迎撃していくからだ。
だから彼は、ただ真っ直ぐに、最短の距離を進むだけで良い。

「……届いた!」

跳躍。逃げ場のない空中で、針山のごとく生えた無数の砲門がスレイブに集中する。
ドラゴンサイトの弾幕が目の前をなぎ払い、嘘のように凪いだ虚空をその身で貫く。

「一伐の槍・二王の弓・三寅の斧。四方世界を結ぶ氷獄の刃。
 その命を切り、神の名を冠す杖を無窮の原野に立てよ――」

凝縮した魔力を纏わせ、巨大な氷柱と化した長剣を、投槍のごとく投擲する。
氷柱は虚無の竜の体表に突き立った瞬間、内包する魔力を全て解き放った。

「――『クアドラプルフロスト』!!」

氷柱から四方に向けて波濤の如く冷気が奔り、砲門を尽く凍てつかせていく。
氷波は砲門を芯まで凍てつかせ、内側から食い破るようにして破裂させた。
魔力を解き放ち終えた剣の柄を握り、しかしスレイブはそれを抜かない。
間髪入れずに、新たな魔力を注ぎ込んだ。

「爆ぜろ、『炸轟』」

突き立った剣を通して莫大な魔力が虚無の竜の体内へ流れ込む。
瞬間、爆裂。内部からの爆発は竜の装甲を無視して巨大な穴を穿つ。
『スレイブ極太ビーム』と双璧を為す近接技、『剣の先っちょから爆発出る奴』。
かつて知慧の魔神バアルフォラスを討滅した際の決め手となった技だ。

「細かい武装は俺が削ぎ落とす!ジャン、ティターニア、大物を頼む!」
89 名前:スレイブ ◆T/kjamzSgE 2018/10/11(木) 22:52:02.39 ID:sjrKy4Ep
【武装解除(物理)】
90 名前:ジャン ◆9FLiL83HWU 2018/10/16(火) 18:22:33.32 ID:x4qd9L7k
一行が辿り着いた硝子の塔は、見た目からは想像もできないほど頑丈に組み上げられていた。
内部は広く、生き物めいた骨格が長大な建造物を支えている。
天井は入り口からは見えないほど高く、奇妙な振動音が時折鳴り響く。

>「上に行くか下に行くかということか? シェバトにあった昇降機のようなものなのかもしれないな」

「こりゃちょうどいいぜ、敵が自分から招待してくれるんだからよ!
 ……それに、迷ってる時間はねえ」

他の仲間は親切すぎる案内に怪しんでいるようだが、ジャンは違った。
罠があれば踏み抜き、伏兵が出てくれば殴り倒す。その思考は今でも変わることはない。
むしろそういったものを仕掛けているということは、敵にとって大事なもの……虚無の竜の肉体があるという証明でもある。

>「ひ、ひえぇ……み、皆さん。防御魔法の備えだけは抜かりのないように……!」

小部屋が目的地を目指してまっすぐに下降を始め、やがて小部屋の向こう、硝子の外壁一つ挟んだ外が溶岩に覆われる。
あらゆる者の制御を拒んだ莫大なエネルギーが、今も荒れ狂い続けているのだ。

>「大丈夫だ、地熱はこちらまで届いていない。この硝子は温度を遮る機能を持っているようだ。

「こんな硝子一枚で溶岩に耐えたり、変なもん作ったり……どんな魔法使ってんだろうな?
 塔の壁だって軽く小突いてもヒビ一つ入らねえしよ」

『……これは魔法というより技術、だね。
 魔力が一切感じられない、一体どうやって……』

やがて小部屋全体の振動が止まり、下降が終わったことを示すように外壁の一部が音もなく開く。
淡く光る白と緑の光源に導かれるようにして通路を歩き、触ることなくドアが開いた。

>「……死臭!」

スレイブと同じく、ジャンもその臭いを感じれば即座に長矛を構える。
アンデッドの類かそれともスケルトンか、と思ってゆっくりと前に進めば、そこにあるのはおぞましい光景だった。

>「うっ……」

>「馬鹿な……これは……シアンス……?」

「……死霊術で作られたゾンビ共の群れの方がまだマシな光景だな。
 何の目的で作ったのかまったくわかりゃしねえ」

もしこれが自分だったなら、すぐさま滅茶苦茶に叩き潰してしまうだろう。
こんなものを見せつけられて正常でいられるヒトなどいないはず。ジャンはそう考えて、
できるだけ早くこの部屋から離れることを促した。
91 名前:ジャン ◆9FLiL83HWU 2018/10/16(火) 18:26:18.67 ID:x4qd9L7k
>「……行きましょう」

なんとか落ち着いてきたシャルムの様子を見ながら、次の扉が音もなく開く。
またも大量の死体と、今度はその傍らに立つ一人の男。
エルフとは思えない容姿をしているのに、不思議とティターニアに似ていると感じてしまう。

>「諸君らは……これが二回目か?それとも、まだ一回目か?」

そして彼が話し出すのは虚無の竜が作られた兵器であるという事実。
そしてその構造と、目的。ジャンにはほとんど理解できない内容だったが、アクアがかみ砕いて説明してくれる。

『つまり虚無の竜は世界を守るゴーレムだった。
 それをヒトどうしの戦争のせいで壊れてしまって、自分で直そうとしてさらに壊れた。
 誰かに直してもらうこともできず、壊れ続けた結果……世界を滅ぼすゴーレムになってしまった』

「やることは変わんねえわけだな、説明ありがとよ。
 最初の一撃で殴り倒してやるぜ」

いかなる事情であれ、この世界が丸ごと作り直されるという事実は変わらない。
長槍を持った手を握りしめて、ジャンは最後の扉を通った。

>「あれが……虚無の竜」

広く大きな空間は、全てが透明だった。
あらゆる色を吸収し、光沢というものが一切ない不思議な素材で作り上げられた空間。

そこに鎮座するのは、虚無の竜と呼ぶには相応しくないように思える、金属を纏った竜。
しかし身体の各所に取り付けられた武装らしきものは空飛ぶ鮫よりもはるかに多く、あれが一斉に放たれれば
こちらは一瞬で血煙となるだろう。

>「……あの兵装を全て使用されたらと考えると、背筋が凍りますね。
 最初の一撃で、どれだけ破壊出来るのやら……」

>「出し惜しみはなしだ。俺も竜装を纏う。ジャン、もしものときはもう一度頼んだ」

「おうよ、手加減なしで顔面吹っ飛ばすぜ」

ジャンもスレイブの横に立ち、竜装を纏っていつでも飛び込めるよう準備する。
実際のところ、開幕の一瞬で倒せる相手ではないことは確かだ。ならば自分ができるだけ近くで、引きつけ続ける必要があるだろう。

「ティターニア、ありったけ支援頼む。
 ……全員で、生きて帰るぞ!」

しかし、直後に聞こえてきた無機質な声が事態の急変を告げる。

>『――侵入者を発見。前回の戦闘発生経緯から、事前の警告は無用と判断します。
 全武装を解禁中。セキュリティクリアランスの申告は武装解禁が完了するまでに行って下さい』

>「……なんですって?そんな……馬鹿な。話が違う……」

>『全武装解禁。リビルドデバイスと虚無の竜の接続を解除。プロトコル・ホロウの進行を一時停止。戦闘行動を開始します』
92 名前:ジャン ◆9FLiL83HWU 2018/10/16(火) 18:27:26.46 ID:x4qd9L7k
そして戦闘開始を告げるように、虚無の竜がその瞳を見開いた。
全身から放たれる暴力の嵐が勇者たちを襲えば、指環を発動したシャルムがそのほとんどを押し留める。
元々の魔力制御の技術と指環の魔力が合わされば、まるで一つの軍隊のようにあの球体たちを制御し、弾幕を形成してみせた。

>「――『クアドラプルフロスト』!!」

スレイブがそれに合わせて突撃し、砲門の一つを粉砕する。
さらには虚無の竜内部へ魔力を撃ち込み、内部からの爆発で装甲に穴をこじ開けた。

>「細かい武装は俺が削ぎ落とす!ジャン、ティターニア、大物を頼む!」

「任されたぁ!いつも通りに行くぜ、あのゴーレムをぶん殴る!」

翼を生やし、鱗を纏い。アルマクリスの長矛を両手に持ち、はるか上へと飛んでいく。
そして長矛に水流を纏わせ、巨大な水流槍を作り上げた。

「まずは前足っ!」

ブン、と鈍い風切り音を立てて水流槍が虚無の竜の前足を貫いて砕き、破壊する。
バランスを崩し、動きを止めたところで薄くなった弾幕に構うことなく接近し、装甲に空いた穴から見える構造物に向かって
両手を組んで思い切り叩きつければ、何か甲高い音と共に内部が破壊されていく。

「ははっ!虚無の竜も肉体は脆いもんじゃねえか!
 これなら全の竜の方がよほど手ごわかったぜ!」

ジャンを引き剥がそうとする抵抗もなく、ジャンは次々と穴を開けては内部構造を両手で粉砕する。
やがて虚無の竜が動きを止めたとき、その身体のほとんどは粉々に砕かれていた。

「……これで終わりか?後は降りてきた本体ぶちのめせば――」

『虚無の竜の肉体ユニット破壊を確認しました。全肉体ユニット候補および警備ユニットを起動。
 再構築システムをパターン14に移行。工程35から321を省略。全隔壁を閉鎖し精神ユニット到着まで一切の操作を拒否します。
 作業員の皆様は対異常存在スーツの着用をお願いします。地熱エネルギーの充填完了と共にパターン14は終了されます』

再生を防ぐために、頭と心臓らしき部分を念入りに破片の塊になるまで砕いたところであの無機質な声が再び聞こえる。
それと同時に周囲の壁の一部が駆動音と共に開き、中から異形の街で遭遇した、鋼鉄の鎧を纏い長銃や短剣を持った戦士たちが現れた。
さらにその後ろには、武装は少なく一回り小さいものの、あの虚無の竜とほとんど同じ外見をした鋼の竜が8体、
一行を取り囲むようにゆっくりと姿を見せる。

【肉体(一つだけとは言っていない)】

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

10:16レスCP:4

【詐欺団体】ノーザンコペルニクス【教祖元宇宙人】

1 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/13(土) 11:42:28.01 ID:v8pd4P3T
催眠商法で陰謀から惑わせて
宇宙人の教祖が説教してきて
情報商材を高値で売りつけます。
中身はただのネズミ講でした。
ご注意ください!
http://twitter.com/inbouronsinzitu
http://ufoblogalien.net
http://inbouronsinzitu.hatenadiary.jp
http://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
7 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/14(日) 09:59:30.25 ID:23FgrHzM
 ※ 注 意!
主犯者は2015年から団体名を変えては2回目を繰り返してやっています。
現在はサクラを使用してステルスマーケットやDMで宣伝をしている状況です。
新規者は高額商材の支払いに騙されない様、詐欺に注意して下さい。
 現在のサクラのサイト
http://ameblo.jp/cilf2045/entry-12397285773.html
8 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/14(日) 10:55:05.76 ID:QqQHtFtW
■ 首謀者カワカミの陰謀論ビジネスが成立する理由

@ 他人のネタを無理にパクリ 牽強付会な自己都合にする
A 現政権支持への拝金的活動が根底に存在している
B 提唱者のセミナー役は本気で勘違い(錯覚)をしている
C サポーター(支援者)は思考狭窄に堕ちている
D イルミナティという不黙を誇張した表現を常にチラつかせる
E 証拠を求めると「宇宙人が〜」と言い出す
F 反証を求めると「内部告発〜」と詐称を言い出す
G 講演後半で「信じるか信じないかは貴方しだい」と必ず言う
H 最終的には極秘情報を高値で売りつけてくる
I 常にサクラのサイトが「頑張って!」と応援している
9 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/14(日) 19:22:52.14 ID:FkiJVRk+
一人当たりの被害額は情報商材なので数万ですが
主宰と幹部がいて色々な陰謀論の話を
国際担当、宇宙人担当の2名で回しています。
各人で数百万は儲けていると個人SNSで書いていました。
客役者担当の女がブログから客を連れてきます。
セミナー経験が長い主宰とWEBに強い幹部とサクラの女の3名は完全にグルです。
巧妙な演技が特徴で見破れる人は少ないと感じました。。。
組織の開設は去年であり
WEB担当の中身は元はサクラ担当です→ http://ufoblogalien.net
サクラの女(現在)がNPOを目指していると言っていますが
陰謀論を開示する団体など許可が降りるのは不可能です。
やたら政府関係者とのナニナニという嘘で誤魔化してきます。
10 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/15(月) 13:10:16.33 ID:1+yDxYd0
http://classaction-japan.com/forums/topic/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AF%E8%A9%90%E6%AC%BA%E9%9B%86%E5%9B%A3%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B%EF%BC%9F/

> 今年横浜で数回セミナーをしたSNSのグループにいまして。
> 宇宙人と接触しているという友達(http://ufoblogalien.net)の陰謀論
> 初戦講義との事で会えるのを楽しみにして出向きました。
> お話を聞くだけで5千円は高いと思いましたが彼へのお小遣いとも思い参加しました。
> ここまでは良かったのですが後の食事会で初期に1万5千円の情報を買えと言われ
> 5千円の情報を売ってくれと説明されて萎えてしまいました。
> 私が断ったせいでその後優しかった彼とはメールをしあっていません。
> 私がそういう業界に無知だった性もありますが、
> こういう業界はお金でのノルマがあるのかと思うと考えさせられました。
> 脱退して、後で彼に嫌な女と言われていたのを他の人から聞いて残念に思いました。
> このグループの目的は解りましたが心になにか刺さったままなのです。
> 下手な報告ですいませんです m(_ _)m
11 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/15(月) 14:09:24.89 ID:Wz5QikEA
http://twitter.com/inbouronsinzitu/status/1051517165810069504

> ネット上ではいくら伝えたところで完全に信用してもらうのは難しいです。
> 宇宙人に関しては今現在ノーザンコペルニクスでも都市伝説として話しています。
> もう暫く待っていれば真相がわかるかと思います。

今までさんざん「宇宙人に支配されている!」と言っておきながら
叩かれたら「都市伝説」と幼稚に誤魔化す広報のカワカミ。。。
その程度の儲け優先団体なのですね。
質問してる奴もアフォだし、回答してるカワカミも本物のクズです。
ここまで内情がバレてるのに活動してるのも珍しいです。質問です。

ネズミ講なんて詐欺ですし潮時ですよ!店を畳んだらどーですか?
http://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
12 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/15(月) 14:53:56.06 ID:Z7mEOxHm
      ,  ';;,.. ,;;' ';;,,;'' ,,;' ,,;' ,
    ,   ';; 、--ゝヽM,.ィ''Z-z_ ;;, ;;;'
   ';;  ';; ,≦ ,. -- 、  _, -- 、 ≧ ;;; ,;'
   . ';;; ∠./  ニ.ヽ.二 r',.ニ ヽ.ゝ ;;' ..,,::'    さんざん
 ' ;,  '';; イ ,,._  `ー-‐'    _,,」 ヘ ;;;'' ..;;;'''   引っ張って
,,  '''::;;;; { {   \、!i.j !,〆´ ij~ } } ;;;;;;'''' ..,,.    ‥‥‥‥
 ''''::; ;;' ,⊥} f〜=。y` 'v。=''ラ {⊥、;;;;;''''  .
''::;;::;;;;;; {に|| ij `ミニ( 。 ゚ )≧彡 , |l^j.} ;;;;;,,,,,;:''   真実は2万5千円?
  ,,,;;;; |.L.|! 'r*二( @ ゙’ )ニ#ヽ |りノ ;;;;;;;;;,,,,..,,..   ‥‥‥‥!
,,;:'''''_,,.. ゝ-=ニ,二_",ニ=ニ、゙_、二ニ=ゝ..__ '''':: ,,
¨ ̄ ./  .|.l {_T」⊥エlニlエ⊥Lj〕.!|.  ヽ. ゙̄¨   この展開は詐欺ぢゃ
::....::::!::.. .::l l  . ' ___ ~ij~ j.!::. ..::i::...::..:    ‥‥‥!
:::::::::|:::::::::::::! ヽ. v  ̄ ̄ ゙  ノ ノ::::::::::::|:::::::::
::::::::|::::::::::::::|ヽ `' ー-----‐ '´ /:::::::::::::::|:::::::::
13 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 12:49:01.97 ID:0sVyDC6Z
■ 注意!■ こいつらが現在のチームです

主 宰 http://youtu.be/lz20rLWsfB0
  元政府諜報機関役 (翻訳業者で公務員ですらなかった)
幹事Mr.Y http://twitter.com/inbouronsinzitu
  フリーメイソンと交信役 (元起業詐欺のセミナー業者)
幹事Mr.KJ http://twitter.com/alianufo
  元宇宙人役 (元WEB業者)
cilF http://twitter.com/Hiro36793274
  質問者役 (サクラ担当 24個の拡散用ツイッター)
  http://cilf.themedia.jp/pages/2047167/twitter

※ 陰謀を暴露するという嘘から高い情報商材を買わされる。
クレームをつけるとノラリクラリと逃げますのでご注意を!
http://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
14 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 13:43:05.50 ID:vkWPtOrX
セミナー初期の返金されなかった被害者たち
http://twitter.com/_hmz96_/status/1008183039221030912

> 彼らの事は特定しまして、過去を調べさせてもらいました。
http://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
15 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 14:35:03.71 ID:0sVyDC6Z
>>14
ハッシュタグ検索で被害者がみえるね
http://twitter.com/lightsmms/status/994614925401116673
http://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
16 名前:創る名無しに見る名無し 2018/10/16(火) 16:14:37.69 ID:iu2I/4HP
> Mr.Y@幹事 @inbouronsinzitu
> 〜横浜中華街、懇親会のお知らせ〜
> 懇親会でしか聞けない隠蔽情報を
> 中華料理を食べながら聞いてみませんか?
>  日時 10/28 参加費 5000円
>  時間 16時〜話が終わるまで

誰か潜ってデタラメ聞いて来いYO!
詐欺講習会の雛形を聞けるチャンスだZE!!

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

新規スレッド作成


スレッドタイトル:
名前: E-mail:

5ちゃんねる BBS.CGI - 2018/10/14 10:44:14 JST

last modified at 2018/10/16 23:39:57 JST