【実践王子】本部朝基【琉球唐手】

1名無しさん@一本勝ち2014/03/01(土) 11:55:54.46ID:eIVRxano0
本部 朝基 もとぶ ちょうき
1870年5月5日(明治3年4月5日) - 1944年4月15日) 沖縄県出身の空手(旧称・唐手)家。
「琉球の名門本部家に生まれ、唐手の戦闘術、すなわち実践の強勇に至っては、郷里に誰も知らない人はいない大剛者」
(『キング』大正14年9月号)[1] と評されたように、20代の頃から伝説的な強さを誇り、戦前「最強空手家」と称えられた空手の大家である。
日本傳流兵法本部拳法(本部流)の開祖。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E9%83%A8%E6%9C%9D%E5%9F%BA

本部朝基は、明治3年(1870年)、本部御殿の当主・本部按司朝真の三男として、首里赤平村(現・那覇市首里赤平町)に生まれた。
童名は「真三良(三郎)」、あだ名は、その身軽さから「本部御殿の猿御前(サーラーウメー)」、「本部の猿(サールー)」などと呼ばれた。
御殿とは王族が住む邸宅のことで、同時に王族の尊称でもあった。
本部御殿は尚質王(1629年 - 1668年)の第六王子、唐名・尚弘信、本部王子朝平(1655年 - 1687年)を元祖とする琉球王族であり、国王家の分家として、日本の宮家に相当する地位にあった。
また、本部御殿は、代々本部間切(現・本部町)を領する大名であり、琉球王国最大の名家の一つであった。

沖縄時代
本部朝基は幼い頃から武を好み、数えで12歳(満11歳)の時より、首里手の大家・糸洲安恒を唐手の家庭教師として招き、長兄・本部朝勇とともに師事した。
糸洲に師事した期間は7、8年だったと言われる。
成長するにつれて、首里手の大家・松村宗棍や佐久間親雲上らにも師事した。
また、泊手の大家・松茂良興作にも師事して、特に組手を教わった。
朝基は「武これ我、我これ武」というほど唐手の稽古に打ち込み、上記の諸大家以外にもおよそ名のある武人はすべて訪ねて教えを乞い、実際に立ち会い、唐手研究に没頭した。
本部家に訪問した武術家が帰る時には、玄関口で待ち伏せして「おじさん!手(空手)をしましょう!」と声をかけるほど手に熱中していた。

407名無しさん@一本勝ち2018/04/05(木) 01:36:26.91ID:2xdzUREw0
>>402
西の方の御殿手ってどの系統ですか?

408名無しさん@一本勝ち2018/04/05(木) 06:35:12.28ID:WkZub0Ob0
実績残した流派だから嫉妬されてるだけ

409名無しさん@一本勝ち2018/04/05(木) 17:09:44.91ID:r1MgCIgX0
なんか御殿手は進化すべきみたいなこと言ってるやついるけど、御殿手は古武道で継承と保存が第一だからね

410名無しさん@一本勝ち2018/04/05(木) 19:28:35.25ID:VaLemuyP0
>>404
伝統空手って近代空手と名乗るべきだよね
主流派ではあっても伝統なのか微妙だし

411名無しさん@一本勝ち2018/04/05(木) 20:30:16.27ID:RUPT+s7I0
>>410
フルコンと比較した場合の分類だからね。
自分で伝統派なんて名乗ってないよ。

412名無しさん@一本勝ち2018/04/05(木) 20:54:37.09ID:9pOw+mV90
>>407
今の宗家は大阪だからそっちの方じゃないかね

413名無しさん@一本勝ち2018/04/05(木) 21:09:59.87ID:FiRakNKB0
>>411
伝統派空手やってますと名乗る奴ならいるよ

414名無しさん@一本勝ち2018/04/06(金) 21:01:18.86ID:KbczLFnW0
>>406
だろうね。あの件は私情がからんでると思うよ。
だって、中身は丸々御殿手で基礎練習用に一つだけ、これは新しく作った練習ですと紹介されてるだけなのに
自分の名前で何々流と名乗ったら今度は逆にパクりだ!!って難癖つけられるもの。

415名無しさん@一本勝ち2018/04/06(金) 21:25:45.67ID:rRQBsltY0
あ、そうなの?
合掌って新しく作りましたって断り入ってるの?

416名無しさん@一本勝ち2018/04/06(金) 22:30:14.08ID:KbczLFnW0
初めて聞いた話だし、気になったから取り寄せて見てみた。
確かに俺の道場ではやったことないけど
「合掌は半身になる動きを体に馴染ませるため、手之元などを参考に新たに作られた動作である」と書かれている。

ほかはまぁ、普通に御殿手かな。蹴りの所で防具を使った練習も載ってるけど
上原先生は防具を使わなかったとか言えなくもない。
んー、これだけをもってして自分の名前で流派興せって無茶すぎないか?御殿手の技というより基礎練習だし。
上地流やった田中さんが一つだけ、新しい練習を紹介して他は上地流なのに田中流って無理すぎだろ。

417名無しさん@一本勝ち2018/04/06(金) 22:48:30.71ID:rRQBsltY0
サンクス
本の方か
DVDも見てみたい気もするんだが、確認の為だけにあの値段出すのもな…

418名無しさん@一本勝ち2018/04/07(土) 12:31:54.73ID:b3BjPgdp0
池田御殿手
しかし息子達が上原清吉の内弟子だったと嘘を言ってしまうのはまずいな

419名無しさん@一本勝ち2018/04/07(土) 23:59:11.51ID:ySxrT5fF0
>>417
俺は図書館で借りた。最寄りにはなかったけど県内で取り寄せが出来るてゆうて。
写真だから動作が良くは分からないけど、合掌は準備運動とかラジオ体操みたいな感じだった。

上原先生の浜千鳥や上原先生自身が作った長刀や槍なんかの武器類の写真がのってたり
埼玉の古い春風館の高野先生や朝基先生が巻き藁を突いてる写真もある。
朝基先生の道着は厚手で柔道着みたいだな。

巻末に上原先生の座談会が文章に起こされていたり、白熊やナイハンチもあってなかなか面白かった。
御殿手の全体像というか、練習の道筋を図にした様なのが分かりやすくて良かったかな。
全体的に初心者向けの入門書って感じで黒帯以上がやる事や細かい技法は載ってないね。
一人で練習するときとか型や浜千鳥の順序を覚えるのに良いかもしれない。
中立的に見ても正直、この本の何が問題なのか分からん。

後、生前の上原先生の動きを体に着けたセンサーで科学的データとして、十年間にわたって取ってる古い本もあったから
それも一緒に借りた。こっちは資料的にかなり面白い。昔の組織図と今は結構違うんだな。

420名無しさん@一本勝ち2018/04/08(日) 10:11:27.91ID:4i5f0fof0
>>419
二冊目のが破門のきっかけになった方かな?
一冊目は破門後?

421名無しさん@一本勝ち2018/04/08(日) 12:52:42.79ID:rctSAqI70
>>420
詳しい時期は分からないけど一冊目は2015前後。
古い方の二冊目は上原先生の生前の出版だし、
まだ宗家でおられた先生も内容について序文を寄せていてらっしゃるから関係ないと思う。

422名無しさん@一本勝ち2018/04/08(日) 22:16:52.68ID:KpBoI+6G0
とある時期から色々とおかしくなってしまったと感じる。昔から沖縄で上原先生に師事していた人たちがいるわけだけども
上原先生から型稽古じゃなくてボクシンググローブなんかを使った実戦的な組手稽古をしていた。
型に収まってしまうと実戦の手、合戦手ではなくなってしまうという教えで。
先輩後輩はあったけど、みんな先生の下であることには変わりなかった。

そこに比較的後からゴニョゴニョの人(I氏ではない)がアレアレなだけで、ムニャムニャとか言い出したから
変な事になってしまった。昔から上原先生に習ってた人たはそりゃさ、アレだよ。

沖縄の聖道館も・・・おっとゲフンゲフン。
まあ、やたらと異様なまでに名前にこだわっている事からわかるでしょ。
腫れ物を扱う感じだけど、しょうがない。

423名無しさん@一本勝ち2018/04/08(日) 23:56:05.97ID:Ywga1qgH0
本部道場が御殿手下手だから舐められるんだろうなあ…
正直もっと頑張って上手くなって欲しい
本部拳法もあって大変なのはわかるが

424名無しさん@一本勝ち2018/04/09(月) 00:13:42.24ID:hm+hynbC0
世襲制の弊害

425名無しさん@一本勝ち2018/04/09(月) 00:42:22.75ID:3mxPWYwn0
まだ存命の本物の師範からみっちり指導受けるといいのにね

426名無しさん@一本勝ち2018/04/09(月) 00:45:05.72ID:3mxPWYwn0
招いたら喜んで教えてくれるでしょう

427名無しさん@一本勝ち2018/04/13(金) 14:18:39.15ID:7eKWgmJa0
上原先生は宗家だったから創作できたが、弟子が無断で創作したら即刻破門にしていた。どの古武道流派でも当たり前の話。

428名無しさん@一本勝ち2018/04/13(金) 18:50:03.75ID:pMFLjLCz0
本部朝基の夫婦手構えって裏拳の形になってるけど、なんかメリットあんの?
撮影用?

429名無しさん@一本勝ち2018/04/14(土) 00:02:01.16ID:Dlp/Q/ua0
素手で闘う時は手の甲を相手に向けるのが基本だよ
ボクシングでもな

430名無しさん@一本勝ち2018/04/14(土) 00:29:44.03ID:zSdvHRQG0
更に本部流は受けてそのまま裏拳を多用する

431名無しさん@一本勝ち2018/04/18(水) 15:43:03.22ID:0Eu4WSMJ0
沖縄宜野湾の聖道館って、上原清吉先生が開いた道場でしょ。
いわば、本家本元みたいな所が何で公認道場じゃないの?
HPには分派は認めないとか、このHPの公認じゃなきゃ御殿手ではないとか
色々と書いてあるけど。

432名無しさん@一本勝ち2018/04/18(水) 16:28:18.83ID:0qTNLkU00
典型的な御家騒動だね

たしか柳生新陰もそんな感じで分流がゴタゴタしてる

433名無しさん@一本勝ち2018/04/18(水) 17:39:25.60ID:vDSWgyeI0
多聞館のブログに書いてあったような。

434名無しさん@一本勝ち2018/04/18(水) 21:05:18.33ID:AdJKQgld0

435名無しさん@一本勝ち2018/04/18(水) 21:09:33.19ID:AdJKQgld0

436名無しさん@一本勝ち2018/04/18(水) 21:42:15.80ID:gwWMz8dR0
>>434
>>435
ずいぶんと感情的な文章だなぁ〜
確かに武道の世界は色々と面倒で奇妙なことがあるものだし、分からなくはないけど
それにしても、なんだろね。自分の信じているもの以外は認めない
宗教の信者みたい。こんなことをグチグチ聞かされる門下生はたまったもんじゃないでしょ。
武道を習いに来てるのに派閥闘争やら、組織のグダグダなんて知ったこっちゃねーっての。

437名無しさん@一本勝ち2018/04/18(水) 23:02:22.24ID:ItpVrOrn0
>>436
いやここで非難されている人達は明らかに詐欺師でやばいでしょ
勝手に段位発行と大学教授詐称って派閥闘争以前の問題

438名無しさん@一本勝ち2018/04/18(水) 23:03:28.05ID:ItpVrOrn0
でも上原先生の息子さんの話ではないよね、これ
なんで独立してるのかは気になるね

439名無しさん@一本勝ち2018/04/18(水) 23:16:06.35ID:RmtXMS9o0

440名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 00:14:42.97ID:aQhOlurM0

441名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 14:20:12.88ID:RAkxCA+90
破門なんて、よっぽどえげつないことしないとならない。
大学教授を詐称するとか、はっきり言うと犯罪でしょ。
無断で免状出すのも、それでお金もらってるんだったらやはり犯罪。

442名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 19:12:35.08ID:16XOyZl30
>>438
昔は同じ会としてやっていたんだけどね
御殿手・本部拳法も、一枚岩ではないんだよ。
多分、これからの方針で割れたのだろう。

あくまでも伝統ということで、動作の一つ一つを寸分たがわず伝えることのみにこだわり
練習は全て上原先生から教えられたもの以外はやるべきでは無いと考える人たち。

伝統という殻にこもっていないで現代の競技や試合を見越して、
新しい効率的な練習も取り入れたりするべきだし
そもそも空手は中国武術が伝わって時代に共に変化してきたのだから
伝統ととして伝える型と試合とかの実戦技を分ければ良い考える人たち。

御殿手は元々は型がなかったのだけど、上原先生の作った型だと
連盟系の大会の演武で都合が悪いから、演武向けに型を少し変えたものも加えて
大きな大会にも出て存在をアピールすることで人を増やすべきだと考える人たち。

道場によっては他の武道の経験があったり、同時に他の格闘技ジムに通ってる人は入門を許可しない所もあるけど
そういった事を気にするべきでは無いと考える道場もある。

方針の違いだから破門というより脱会という感じなのだが
それに対して御殿手を名乗ることは許さないと言う人がる。
でも言われる人は自分の先生は上原先生だから、そんな事をあんたに言われる筋合いは無いと思っているのではなかろうか。

後は人間関係だね。○○さんが後から自分が先生みたいな態度を取りはじめて
しかも○○にだけ伝わっている秘伝技があるとか言い始めたから

443名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 19:30:28.03ID:aQhOlurM0
傷害事件を起こして破門された人もいるのね
https://ameblo.jp/motoburyu/entry-12198914655.html

444名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 19:31:31.68ID:MAQ3F1Zv0
改変しても、そもそも本部流の形で全空連の試合に出場できないでしょ。

出たければ、全空連が認めている他流派の形をするしかない。

445名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 19:36:09.92ID:aQhOlurM0
戦争を生き延びた上原先生のもの以上に実戦的な本部流なんてあるんだろうか?

446名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 19:50:59.25ID:aQhOlurM0
>>444
https://ameblo.jp/naga-f11/entry-11485160280.html?frm=theme

> ところが話はどんどん進められ議論が尽くされないまま改変された「ジッチン」が理事会で披露され、昨年ある市の空手大会の型競技にその改変された型が流派の同意を得ないまま本部御殿手の型として出場しました。

447名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 20:03:55.00ID:deJR5Rx10
まあ、もはや本部御殿手というより上原流空手だからね。
今や朝勇先生の手を見た人はいないし、技の記録も無い。
それが存在していたとしても今の御殿手が同じとは証明も出来ないし。

合気道の実在しないと言われている御式内と一緒だと思うよ。
合気道が剣道から出来たのと同じで、上原先生が名前付けた御殿手の元になった武器術はあったのかもしれないけど。
取手にしたって、昔は按司の手にしかなかったという訳でも無い様だし。

448名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 20:11:16.56ID:MAQ3F1Zv0
>>446
それ、地元の全空連とは関係ない大会でしょ。
全国規模の大会には出場できないね。

449名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 21:14:33.96ID:yRJvLB+40
>>441
松尾左近先生本、何故か近所の図書館にあった。

正確には大学空手部で指導してたらしいな。
流派は左近流を名乗って一応区別してる。

450名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 21:54:42.18ID:xvCOCWj70
その一部の弟子のひとりが先生に内緒で印刷された段位状に印鑑を押して

こっそりと段位を発行し、その審査料などを自分の懐に入れていた。



その人物(A氏)は達筆だったので恐らく授与される人の名前等も自分で書いたのだろうと思うが

それを行ったのは教職についている人物で、後に先生にばれて他にも様々な不始末があったので

破門になったが、その親族が今沖縄本部御殿手空手古武道協会に属している

451名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 21:58:57.69ID:aQhOlurM0
>>449
神◯大学?

452名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 23:10:03.37ID:aQhOlurM0
>>448
そう。何が目的で改変したのか?

453名無しさん@一本勝ち2018/04/19(木) 23:36:41.87ID:MAQ3F1Zv0
>>452
その本部流の人、全空連のルールとか知らなかったんじゃ?
指定形とか得意形とか、知らないっぽいね。

あと、改変した形も出場できないよ。
少し足幅広くなったとか、微調整みたいなのは多めに見てもらえるけど。

454名無しさん@一本勝ち2018/04/20(金) 06:30:34.85ID:ijhcPkY/0
これらは同一人物だろうか?

>>440
> 上原先生に生涯で4度挑戦した人物(ブログでは3度と書いたが実は4度である)のM氏

>>435
> 高校の教諭でありながら大学教授であると偽り、ご丁寧に大学教授の肩書の入った名刺まで作って
先生に渡した人物

>>434
その一部の弟子のひとりが先生に内緒で印刷された段位状に印鑑を押して
こっそりと段位を発行し、その審査料などを自分の懐に入れていた。

その人物(A氏)は達筆だったので恐らく授与される人の名前等も自分で書いたのだろうと思うが
それを行ったのは教職についている人物で、後に先生にばれて他にも様々な不始末があったので
破門になったが、その親族が今沖縄本部御殿手空手古武道協会に属している。

https://ameblo.jp/naga-f11/entry-11890364621.html
> A氏は上原先生に以下のようなことを要望してきました。
> ・ X 大学に本部御殿手を教える武術部を創設するので範士9段の最高段位と
師範会長という役職を与えて欲しい。

>・ 武道雑誌に連載文を依頼されたので本部御殿手を紹介するために自分にこのような内容の
免許皆伝書を発行して欲しいとわざわざ文面まで書いてきました。

http://home.kobe-u.com/hiden/
神戸大学秘伝武術部は、琉球王家秘伝武術左近流宗家 松尾兼徳左近先生の御指導により、 活動しているサークルです。

455名無しさん@一本勝ち2018/04/20(金) 07:12:35.11ID:FsLXWjLR0
松尾さんが亡くなったのは今年だけど、審査料を着服した人はけっこう前に亡くなってるみたい。

456名無しさん@一本勝ち2018/04/20(金) 07:57:32.04ID:yqZTDlAE0
>>442
〇〇さんを宗家にしたのはその上原先生なんだけどな

457名無しさん@一本勝ち2018/04/20(金) 08:24:15.64ID:+dRfdXPQ0
もともと上原先生は御殿手は空手じゃないから、形はやらなくていいという教えだった。
上原先生が作った形も空手っぽくなく、試合に出ても勝てるような形じゃない。
弟子が形をしたいと言っても、させなかった。


上原先生が亡くなって、形をやりたいと言い出す弟子が現れた。
形をしないと沖縄空手界では認められない。上原先生の教えは間違っていたとか言い出した。

上原先生が作った形では試合に勝てないから、こっそり改変して弟子を出場させた。
もちろん改変は認められていないから、バレたら流派の恥になる。
勝手に上原先生の形を改変したことを問題視する人も。結局改変した人は処分されて流派を出た。

新着レスの表示
レスを投稿する