【実践王子】本部朝基【琉球唐手】

1名無しさん@一本勝ち2014/03/01(土) 11:55:54.46ID:eIVRxano0
本部 朝基 もとぶ ちょうき
1870年5月5日(明治3年4月5日) - 1944年4月15日) 沖縄県出身の空手(旧称・唐手)家。
「琉球の名門本部家に生まれ、唐手の戦闘術、すなわち実践の強勇に至っては、郷里に誰も知らない人はいない大剛者」
(『キング』大正14年9月号)[1] と評されたように、20代の頃から伝説的な強さを誇り、戦前「最強空手家」と称えられた空手の大家である。
日本傳流兵法本部拳法(本部流)の開祖。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E9%83%A8%E6%9C%9D%E5%9F%BA

本部朝基は、明治3年(1870年)、本部御殿の当主・本部按司朝真の三男として、首里赤平村(現・那覇市首里赤平町)に生まれた。
童名は「真三良(三郎)」、あだ名は、その身軽さから「本部御殿の猿御前(サーラーウメー)」、「本部の猿(サールー)」などと呼ばれた。
御殿とは王族が住む邸宅のことで、同時に王族の尊称でもあった。
本部御殿は尚質王(1629年 - 1668年)の第六王子、唐名・尚弘信、本部王子朝平(1655年 - 1687年)を元祖とする琉球王族であり、国王家の分家として、日本の宮家に相当する地位にあった。
また、本部御殿は、代々本部間切(現・本部町)を領する大名であり、琉球王国最大の名家の一つであった。

沖縄時代
本部朝基は幼い頃から武を好み、数えで12歳(満11歳)の時より、首里手の大家・糸洲安恒を唐手の家庭教師として招き、長兄・本部朝勇とともに師事した。
糸洲に師事した期間は7、8年だったと言われる。
成長するにつれて、首里手の大家・松村宗棍や佐久間親雲上らにも師事した。
また、泊手の大家・松茂良興作にも師事して、特に組手を教わった。
朝基は「武これ我、我これ武」というほど唐手の稽古に打ち込み、上記の諸大家以外にもおよそ名のある武人はすべて訪ねて教えを乞い、実際に立ち会い、唐手研究に没頭した。
本部家に訪問した武術家が帰る時には、玄関口で待ち伏せして「おじさん!手(空手)をしましょう!」と声をかけるほど手に熱中していた。

503名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 13:41:11.50ID:oPJvGM7c0
知識がない人を食い物にして、某国みたい。空手だと思って入門したらテコンドーだったみたいな。

504名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 13:43:51.27ID:mcrgwW2+0
間違って入って気に入らなければ移籍すればいいんだし、気に入ればそこに
いればいいだけかと。

まあいまどきネットで確認してから訪ねると思うけどね。

505名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 13:45:55.06ID:5q1eHtWy0
八光流説は否定されてるね。

では、大東流大阪から流入説はどうよ?

全然検証されてないけど
こっちの方が現実的じゃないかな?

何か全体的に設定が大東流に似てるんだよね

506名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 14:17:19.80ID:IPNsRYGx0
>>501
一対一でやってた術理を、上原先生の代になって実際に複数でやってみたら自然とこうなるというの話だと読めんのかこいつは…
読解力無いから空いてするのがしんどくなってきたな

>>502
門下生や子供批判にはならないだろ
責める文なんて一つもない
彼らは被害者


合気系はイメージで語ってるだけで議論にならんからパス

507名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 14:23:27.93ID:IPNsRYGx0
大阪の話をしてる時点で話にならないとわかる

508名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 14:54:52.14ID:MbgmQB6M0
沖縄のあそこと関東のあそこの奴らは合同で練習したりしてんだから放っときゃいいっしょ。
非公認同士でひっついてんだからお似合いだわ。
ま、「本家本元」としては是非とも別の名前に変えてもらいたいものだがね。
例え長く上原先生から習っていたとしても、それが上原先生の道場だろうと
本部に伝わるから本部御殿手なのに笑止千万よ。

509名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 15:01:43.64ID:fMiu2Zlk0
聖道館。。。息子さん、医者で忙しいみたいだね。

510名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 15:15:50.94ID:IAuHNSo40
上地家ではない上地流は上地流じゃないんだ・・・へえ、初めて知った。

511名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 15:22:27.68ID:mcrgwW2+0
上地流も宗家が高弟を大半破門にして、上地流名のるを禁止したから、みんな昭平流に流派名変えたとか

512名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 15:24:20.33ID:IAuHNSo40
めんどくさ・・・ってかアホくさ。
海外でも空手人口が激減して格闘技に流れてるっていうけど
こういう日本人特有のネチョネチョしたの見るとそれもそうだと思うわ

513名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 15:49:47.17ID:IPNsRYGx0
>>510
上原先生がなんて言ってたか学んでからこいや

514名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 16:05:01.95ID:RtAZXf8b0
関東の例の所も沖縄の聖道館も上原先生に師事して、その技を伝えている事には変わらないし
前は同じ会でやっていたのだから彼らを詐欺師と言うなら
そのまましっぺ返しで帰ってくるぞ。
武を学ぶもの、他人をどうこう言う前に自分の足元を良く見るべし。
競うなら、どっちが正当だのと下らん事より技で競え。

515名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 16:32:48.98ID:oPJvGM7c0
上原先生に破門された人って結構いるの?

516名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 16:40:54.15ID:r9lOiM6O0
按司武術由来の上原流空手か名前に執着せずに剛柔流とか和道流みたいな号にして、
他みたいに開けた流派にしとけば良かったのだよ。
他流だって東恩納寛量先生とか安里安恒先生とか、比較的少数の人が伝えていて弟子の数も少なく人柄を見極めてから
教えていたのだからそれだって有る意味では秘伝と言えなくも無い。

それを宗家だけの一子相伝だの秘伝だの、他の空手や格闘技に染まると御殿手は理解できないだの
当時の沖縄では実戦的な練習をしていた、唯一の武術だのとしたからこうなってしまった。
そりゃ、他の流派からすればカチンとくるだろうし捏造と言いたくもなろうさ。俺は逆に外の人の気持ちの方が良く分かるよ。
外からは色々言われ、内は内でゴタゴタやってて技も衰えてるのに、変なプライドだけは高いんだから人が減るのも必然だよ。

517名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 16:53:19.43ID:mcrgwW2+0
たぶん御殿手はこれから海外中心で広まっていくかもね。沖縄の流派ってそういうところが多い。

518名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 16:58:53.21ID:oPJvGM7c0
似非、捏造、破門、無免許、段位偽造、身分詐称、傷害事件、審査料着服、真剣で上原先生に立ち会って負けたetc

大変っすね

519名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 17:22:20.89ID:ZjGK8y5R0
ぶっちゃけ、御殿手のカリスマは上原先生だからね
カリスマがいたのに今時、時代錯誤な血筋にこだわるか世襲問題の弊害が出るんだよ。
仮に、朝勇先生の子孫が御殿手を習い始めたらどうすんの?更に面倒な事になるぞ。
それと御殿手の人は上原先生を神格化しすぎだね。マジで宗教かよって入った時思ったもの。
確かに自分も上原先生動きを見て入ったけど、何かと言うと思考停止して全てにおいて上原先生上原先生だもんね。

520名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 17:37:04.85ID:IPNsRYGx0
朝勇先生の子孫が継いでくれたら宗家筋は喜ぶと思うよ

521名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 18:20:47.96ID:pPP0vEDT0
宗家が喜ぶだけで、一般会員の気持ちを無視してるからこの様なんじゃないかね。

522名無しさん@一本勝ち2018/04/22(日) 18:24:54.18ID:H2Fxr0DA0
全体的に言って、古流とか日本の中国拳法でも試合や組手をしないとこは
正当問題とか技の実戦性の妄想とか奇妙なとこでワチャワチャやり始める傾向がある。

523名無しさん@一本勝ち2018/04/23(月) 11:42:00.47ID:jKcF0ZVN0
伝統的な所は、昔から武術に限らず揉めまくり。


だけど、試合やってる現代武道も分裂したり、他派を罵ったり似たような事をしていて
色々問題を抱えているから、
もうこれは武道団体の伝統かもしれないと思ってる。

524名無しさん@一本勝ち2018/04/23(月) 11:58:01.21ID:jKcF0ZVN0
上原さんが上手かったから、それ以降の人達が下手に見えてしまう。


ところで、本部流の歴史ってどこまでが本当なのかな?

実際は、本部朝勇が編み出したもので、箔づけのために歴史を捏造したんじゃないかな?

525名無しさん@一本勝ち2018/04/23(月) 13:12:04.25ID:zCeCXU6k0
>>517
もうそうしてるでしょ。海外支部も増えて、門弟も実際は上原先生の頃より増えている。

経歴詐称とか段位偽造する人たちを無理に引き止めたり、戻ってきてもらおうとしてストレス抱えるくらいなら、海外の弟子たちや温厚な国内の師範たちと楽しくやった方が気楽。

526名無しさん@一本勝ち2018/04/23(月) 18:03:07.32ID:r+tfEm1Z0
聖道館の人たちも手道館の人たちも個人的に知っているけど
常識的な社会人だぞ。別に全然悪い人たちでは無いというか、普通に良い人たちだ。
上原先生も池田さんの息子さんたちを可愛がってたし、聖道館も立派な人らだ。
どちらも今はちょっとした方針の違いで独立しているだけで、
彼らは御殿手の事を真剣に考えているし上原先生の技術もしっかり伝えている。

しかし詐欺師とか被害者とは良くもまあ、そんな事が平気で言えるな。
やはり大人がしっかりしてないとダメだな・・・。子供は大人の悪いところを直ぐに真似する。
武だけをを学んでもいつまでも精神が子供のままだ。

527名無しさん@一本勝ち2018/04/23(月) 18:57:56.28ID:NYJH5SnP0
>>524
捏造といえば、琉球王家は尚氏だろって疑問に思ったね。
尚氏の分家は色々あるみたいだし
分家を王家と言うなら、源氏や平氏も天皇家になってしまう。

多分、中国の武器と薩摩の剣術とかが元ネタじゃないの。
で、その裏の手として本土の柔術の逆技や指取りとかを取り入れたとか。
でもここの人って妙にオリジナリティとか、家だけの一子相伝(笑)にこだわるよね。

528名無しさん@一本勝ち2018/04/23(月) 19:12:45.00ID:mIq0Gtsn0
お互い関わりたくないみたいだから、それぞれ本部流、池田流、上原流でやればいいかと。

それならすっきりするし、自分たちが好きなように創作なり改変すればいい。

529名無しさん@一本勝ち2018/04/23(月) 20:45:50.76ID:LzaJaADk0
本部御殿は血縁的な距離が源氏平家とは大分違うぞ
皇室でいう宮家に相当する
今と違って当然宮家の数が多いんだが

琉球王族であることは間違いない
王家かと言われると?

530名無しさん@一本勝ち2018/04/23(月) 23:49:37.54ID:tEC0ywhR0
昔に通ったことあるけど、習うだけ無駄だよ。
だって、合戦手の動作とか取手とか、家元(宗家)にだけ御殿手らしい特別な技とかが
あって秘伝になってるって言うのだもの。それ聞いた時笑っちまったよ。
本当にそうだとしても、一生懸命練習している一般生徒にそんな事言うなよってww
正直、教わるより上原さんのDVDとかを見た方が参考になったしね。
精神修行という点でも他流派の方が良いよ。人が多くて組織としての積み重ねがあるから
子供の習い事での教え方とか、突き蹴りを習っても何故人に使ってはいけないのかとか子供への諭し方が上手。

531名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 00:07:52.16ID:QvHR+36g0
なんかたまに中の人アピールする奴と昔習ったって奴がいるが、中身にネットでわかる以上の何の具体性もないから嘘っぽいな

532名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 01:11:53.68ID:M4ZIf+Eq0
意拳とかの方が良いかもね。上原さんも対戦して強さを実感したみたいだし
意拳はオープンでちゃんと教えてくれるみたいだから。
極真とかフルコン、ムエタイや総合の選手も参考にしていて実力アップに繋がっているって言うし。

5335302018/04/24(火) 01:22:18.39ID:qnIP9sgg0
>>531
君がそう思いたいなら、それで良いよ。
それも含めて、全然体質が変わってないってか、相変わらずだなあとしか思わんけど。

534名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 02:55:40.32ID:hRh7nq4E0
成りすましかどうか知らないけど、上原先生の教えを知っていたらそういう秘伝はあると思うけどね。

そういう教え方が理解できないのだったら、上原先生に師事していても向いてなかっただろうね。

別の流派に行った方がいい。

535名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 09:50:13.85ID:xZEya7vp0
春風館は糸東会に所属した時期があったり、JKFの試合に出たりしてるみたいだが、池田先生のアイディアかな。

536名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 11:21:59.42ID:rPH+0PiE0
関係ありません。

537名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 14:40:21.04ID:MwEeC5Q+0
御殿手は黒帯か黒帯取ってから少しした当たりで、
いつの間にかフェイドアウトしていく人が本当に多い。

538名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 14:50:42.87ID:T+Dq7SVL0
春風館は今の御殿手の組織が出来る前からある道場で、昔からそんな感じだった。
池田さんは元は春風館の出身で、先代の高野玄十郎先生に教わっていた。
次に息子さん達も一緒に親子で上原先生の所へ。
だから、手道館と春風館、上原家はそれなりに繋がりが深い。

539名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 15:55:10.78ID:KipSGIGO0
>>537
その辺りが多いね。沖縄だと、ひょんな事でバッタリなんてあるけど
他の空手流派に行ってそっちの方が続いているっていう人が多い。

540名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 17:21:55.72ID:+CaRzx6W0
なんか単発IDでの一部の人の推しが多いね。

どこの人が成りすましてるのかだいたいわかった。

541名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 17:24:08.99ID:mDB9seuN0
ここが秘密主義で排他的なのは相変わらずなんだねえ・・・
他の流派は先生も生徒から共に学ぶっていう、空手の「道」を歩いているけど
ここは道場生を理解させようとか自分たちが変わろうという気はさらさらなくて
理解できなければ他に行きなさいというスタイル。

他の流派はお互いに交流しているけど、御殿手は他流派には理解できないとか
一子相伝の秘伝だからとか変なプライドだけは高い。

542名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 17:43:20.32ID:xVZkPJVY0
関西でも少しだけ交流があったというだけで道場名やホームページの紹介欄に誰々に師事やら胡散臭いのが多い。

543名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 17:49:48.56ID:ZlaZAc6a0
御殿手って技に名前はあるのでしょうか?

544名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 18:00:12.21ID:FDV4JlFi0
推しと言うより、前は一緒の会でやってたから今でも個人的に繋がりのある人が擁護しているのでしょう。
一方で個人的なのか感情的なものなのか知らんけど、独立した道場を嫌っている人がいると。

545名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 18:13:45.24ID:LMqjyoxX0
独立道場は沖縄には、聖道館だけでなくて修武館や練武館もあるね。

546名無しさん@一本勝ち2018/04/24(火) 18:14:51.30ID:+CaRzx6W0
R館の人は嫌ってたね。演武会の設営とかで嫌なことあったし。
見下されてる感もあった。

547名無しさん@一本勝ち2018/05/01(火) 09:00:45.29ID:utIMtemo0
上原翁が若き頃イケメンだったのを今更知った。ハーフ?

548名無しさん@一本勝ち2018/05/03(木) 01:24:05.76ID:OyV0eILW0
いいえ

549名無しさん@一本勝ち2018/07/03(火) 16:50:25.63ID:ACIPM3zm0
保守sage

550名無しさん@一本勝ち2018/09/02(日) 17:40:34.86ID:9i5AAV2U0
保守sage

551名無しさん@一本勝ち2018/09/28(金) 11:15:50.27ID:5z+KY3Gn0
今更このスレ見つけて見てみたら、せっかくの本部朝基先生のスレなのに御殿手の話(それもドロドロの内輪揉めの話)だけじゃないですかー

552名無しさん@一本勝ち2018/09/28(金) 13:36:02.19ID:/7CGNuCV0
たいして話す事もないんでしょう…

553名無しさん@一本勝ち2018/10/14(日) 10:47:43.79ID:DbR7d7FQ0
朝基の空手・本部拳法を習いましょう
https://www.motobu-ryu.org/公認道場/

新着レスの表示
レスを投稿する