【スキー】中級者以上・アイテム相談室【何でも】 Part.2

基礎スキーとファットスキーのもめ事はよそでやってください。

※前スレ
【スキー】中級者以上・アイテム相談室【板靴何でも】
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/ski/1417286791/

274名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/13(金) 08:31:09.55
>>273
>>269みたいな子供たちはそういうセットを上手くズラしてクリアー出来ねえべ
出来るなら荒れた中斜面くらいで不安定にならないよ

275名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/13(金) 12:25:03.00
まあダートというかコブの下手なジュニアはいる
テクで大回り76コブ73のガキとかいるしな
逆にコブ76大回り73のモグラさんたちもいたりで

276名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/13(金) 13:50:29.56
>>269
技術というより、道具の問題でしょ
そしてそれ以上にやる気の問題が大きいと思う

練習が終わって疲れてたら、本気出して滑るわけないし

277名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/14(土) 16:53:27.85
>>276

感?

278名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/14(土) 18:17:48.86
>>277

279名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/14(土) 20:46:36.48
今シーズン、アイテムについて気付いたことはいくつかあるけど
一番大きいのはブーツの違いについてだな〜

同じ板でも、基礎ブーツとBC向けブーツで、挙動が全然違うのね

280名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/14(土) 23:32:10.81
ブーツの違いはでかいね
てかBC向けってひとくくりも無理があるよ
アトミックのバックランドからダルベロのルポに変えたけど違いすぎて笑ったもん

281名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/15(日) 08:38:15.64
>>280
クワシク!

282名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/15(日) 10:24:20.59
俺もどんな違いがあるのか教えて欲しい

283名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/15(日) 14:44:20.30
>>281
歩きやすさ滑りやすさ履きやすさすべて違う
そもそも使えるビンの種類からしてバックランドはテックオンリーだしルポはアルペンからテックまで全部だもん

284名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/21(土) 17:37:50.60
オフトレにインラインスケートはどの程度対応できるだろうか?
現在カラダがカービングのGを求めてウズウズ中
軽い坂道でインラインだとカービングの感覚は得られるでしょうか?

285名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/22(日) 07:43:57.04
・板の中央に乗れるようになる
・スキー(インラインスケート)が体の一部のように動くようになる
という意味合いでインラインは効果的だけど、変にスキーを再現しようとしてストック装着してカカシみたいな腕の角度で下り坂を降りてくるのはあんまり効果ない
インラインはあくまでもインラインとして、パークで遊ぶなり、スラロームするなりしたほうが結果的に上達する

286名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/22(日) 09:22:49.54
> 軽い坂道でインラインだとカービングの感覚は得られるでしょうか?

いや無理だろ
ロードバイクでも乗ってみた方が楽しいと思うぞ

287名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/22(日) 11:48:51.19
ロードバイクよりミニバイクでサーキット行って膝擦ってる方が趣向に合うかもよ。
インラインはグリップ感が違う

2882842018/04/22(日) 14:17:27.58
元々バイク・クルマは草レース程度にはやっていて
だけど
どんなに過激にいじったバイクよりスキーのカービングの強烈な刺激の方がクセになる
なかなか上達しなかったのだけど、ようやく思い通りにガンガン攻めることができるようになって
バイクなんかより全然楽しくて強烈な刺激にはまってます

>>287
まさにインラインのグリップ感・エッジ感・横Gが気になっていたのですが再現は難しそうですね

289名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/22(日) 20:32:32.03
>>288
俺は逆だな
バイクの方が刺激的だし、ターンの仕方もスキーに役立った
一次旋回とか二次旋回とかね
傾きとターン始動を別けられるようになると一気にレベルが上がるよ

290名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/22(日) 20:37:26.50
ちなみにインラインもやってたけど、経験者の意見としては>>285と一緒だわ
あれは直接スキーの動きに役立てるのは無理
基礎スキーで見映えを練習するのはアリだけどね

291名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/22(日) 22:01:31.00
https://youtu.be/DpULuHzoFHI
インライン上手い人にスキーやらせても上手いのは確かだけと別物として楽しむのが正解やろね

292名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/22(日) 22:06:57.82
クロスバイクで峠のセミロングライドいいよ
登りは心肺機能と脚、上半身を鍛えられるし
下りは整地カービングっぽくラインどりしながら下ったり、路面のうねりで跳ねてみたり
ひと夏やったらその年のスキーが楽しくて仕方なかった

293名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/23(月) 00:14:35.01
>>288
カービングってそんなに強烈だったっけ?
エンジン付きは自制しながらアクセル開ける感じがテンション上がり切らないの分かるけど

ロードバイクはコーナー進入まで必死に漕がないといけないから、
その分アドレナリンが出まくって無駄に楽しいぞw
コーナー進入でブレーキ引くって分かってても常に全力疾走だw

294名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/23(月) 17:25:22.26
>>293
カービングできてる?
カービングほどカーブの刺激が強いモノ他に無いでしょう
二輪等々はココまでグリップが得られない
マシン等々の質量とグリップのバランスで遥に緩慢
ほぼカラダ一つでカービングスキーのエッジグリップが得られるモノは他にない
それが直接雪面と接してリアクションもダイレクト

295名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/23(月) 19:22:15.73
ジェットコースターとか色々あるじゃん

296名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/23(月) 19:25:21.35
スキーもスノボもやるけど、カービングに関してはスノボのほうが気持ちよさのレベルは遥かに高い
新雪:スキー
パーク:スキー
カービング:スノボ
って感じで使い分けてる

297名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/23(月) 19:30:40.48
ジェットコースター???

298名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/23(月) 19:31:51.72
アルペンボード最強説

>>294
クリフジャンプとかに比べれば、整地って全然刺激ないんだよな〜

299名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/23(月) 20:42:49.47
カービングって点だけ考えたらそうかもな>アルペンボード

300名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/23(月) 21:24:09.83
カービングならアルペンボードよりスクォール最強。絶滅寸前だけど

301名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/23(月) 21:26:58.93
アルペンボードって何を差してるのか分からないけど、スノボのアルペンって事?
だと
全然限界低くて遅いじゃないか
違うのかな?

302名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/23(月) 21:43:29.54
別にスピードの限界値をくらべてる訳じゃなくて体感としてどっちが楽しいかって話だしなあ
スピードだけならそらエンジン乗っけてるモータースポーツの方が段違いに速いし

303名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/23(月) 22:20:28.04
>>302
違います。

304名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/24(火) 01:26:38.28
速さとかそういうことより深い角度を刻む容易さの問題じゃねーの

305名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/24(火) 01:47:30.27
角度関係ない
横Gの話
速度とグリップに比例するでしょ
ボードなんて全然ダメだよ

306名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/24(火) 02:22:48.49
横Gって遠心力でしょ?
Gを横方向に感じてたらカービングなんか出来ない
縦方向にGが掛かるように傾きを調整するから、カービングになるんだよ
つまり速度とグリップに比例するのはむしろ角度

307名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/24(火) 10:03:52.89
>>305
角度関係ありまくりだぞ
カービングだけならスキーは、アルペンボードやスクォールには敵わない

308名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/24(火) 10:40:38.05
角度関係ないとか言ってる奴の頭の程度が・・・

309名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/24(火) 16:09:21.13
角度は関係ないね
結果的な話で

310名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/24(火) 16:09:58.38
>>306
違います。

311名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/24(火) 20:52:41.99
まだ頑張るんだ、このばか

312名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/24(火) 23:36:31.94
話がようわからん。角度ってコーナーのRの事いってるのかリーンアングルの事なのかどっちや?

313名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/25(水) 03:05:34.05
「横G」もそう。
俺俺定義で、他の人とズレてる人がいる。

こんだけズレてて気づかないスキーヤーのカービングなんてたかが知れるというもの。

314名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/25(水) 09:50:53.86
コーナーのR(Radius=回転半径)は、角度ではなく長さなのだが・・・

315名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/25(水) 12:34:34.87
>>314
普通に考えればそうなんだけどごっちゃになってるように聞こえてな。角速度的な?

316名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/25(水) 14:09:35.55
例えば糸の先に錘を付けて、錘の軌跡が円を描くように回転させたとする(糸の軌跡が円錐形を描くように)

そのときの糸の傾きは、重力+遠心力という力によって引っ張られた結果決まる
基本的に重力は一定なので、糸の傾きは遠心力の強さによってのみ決まると言ってもいい
つまり糸の長さが変わっても角速度が変わっても、遠心力の強さが同じなら糸の傾きは同じである

逆に言うと、もしもたくさん傾けることが出来れば、より強い遠心力(横G)にも耐えられるということ
つまり、たくさん傾けられるアルペンボードやスクォールの方が、スキーよりもいっぱい横Gを味わえるのです

317名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/25(水) 15:36:56.74
>>316
さすがにそれは大間違いだわ
そもそもスキーのメインの荷重の受け手である外足はボードと同等まで倒し込めるし、内足のエッジも使えるのでボードより強い力に耐える事が出来るよ。証拠にスキーで行われる高速系の競技はボードでは行われ無い。吹っ飛んじゃうからね

318名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/25(水) 16:51:35.94
>>316
その前提はグリップ次第で変わるし
そのグリップは加重でも変わる
その加重はスキーヤー次第

>>316の様な人はクルマやバイクに乗ったことがないのかな
乗っていても教習所乗りのリーンウィズ止まり?

そして何より
スキーとボードではエッジの数が違いグリップ限界が違う
グリップの限界が違うと言うことはカーブの速度が当然違い
遠心力もそれに比例する
限界の低いボードは攻めてる気になれるというところ

319名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/25(水) 17:26:37.84
>>317
> スキーのメインの荷重の受け手である外足はボードと同等まで倒し込める
> 内足のエッジも使える

ボードと同等に倒し込んだまま外足一本でターン出来るなら、ボードと同じ遠心力に耐えられると言える
内足に荷重を分散してしまうと、身体の重心から垂らした糸は外足と内足の間のどこかに落ちるので、
外足一本でターンした場合と比べ、身体の傾きは弱くなってしまう

高速系の競技がスキーでしか行われないのは、板が2本ないとリカバリーが難しいからだね
吹っ飛んじゃうからっていうのはその通り
繰り返しになるけど、速度と遠心力は必ずしも比例しない

320名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/25(水) 20:36:12.57
>>319
君の話はメチャクチャでアタマのおかしい人と話をしてる気持ちになる

321名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/25(水) 20:37:39.00
>>319
速度と遠心力は必ずしも比例します
他の要素が加わることで変わるだけです

322名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/25(水) 20:43:50.95
遠心力は回転半径と速度と質量のみで決まるねえ

323名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/25(水) 21:37:54.07
>>321
スキーとスノーボードとスクォールが全く同じ重量で、全く同じラインを通るなら、速度と遠心力は比例する・・・

と言ってあげたいところだけど、遠心力などの力は加速度なので、速度の2乗に比例です

324名無しさん@ゲレンデいっぱい。2018/04/26(木) 06:37:17.92
とりあえず、高校の物理の教科書に書いてることくらいは勉強してから来ようか

新着レスの表示
レスを投稿する