X



蜘蛛に眼を取られかけた話
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001本当にあった怖い名無し2022/05/19(木) 23:38:23.73ID:89NZ/bzs0
スレが立ったら書こうと思う。
初めて5chに書き込むから、不手際があったらすまない。
0046本当にあった怖い名無し2022/05/20(金) 22:34:03.26ID:SM1pY40/0
体感的には10分くらいだったと思う。
『もういいよ、おつかれさん。』と、サクさんの声が聞こえた。

目を開けると、左目の視界が若干ぐらついた。思わず倒れそうになったが、サクさんが肩を掴んでくれていた。
そして、
『○○君、その背中のおもちゃの刀は大事なものかい?僕にくれって言ったら怒るかな?』と聞かれた。
ちょっと返答に困ったが、サクさんは俺の心境が解ったのか、続けて、
『じゃあ質問を変えよう。「キミの左の目玉」と「背中の刀」、どっちがいいかな?』と。
0048本当にあった怖い名無し2022/05/20(金) 22:49:02.48ID:SM1pY40/0
この時の俺は質問の「本当の意味」が分からなかった。だが、「左目の腫れ」が原因でこんな事になっているのは理解出来てはいたので、紐の結わえを解いてサクさんに刀を渡した。

サクさんは刀を受け取ると、
『ゴメンな。遠慮無くお兄さんを恨んでくれていいぞ。』と言って、

次の瞬間、その刀を両手で持ち、思い切りへし折った。そして、

『どうだ。もういいだろ。赦してやってくれ。』

誰に向けてかは分からないがそう言った。
0049本当にあった怖い名無し2022/05/20(金) 22:50:30.21ID:SM1pY40/0
>>47
ふむ。そっか。気分を悪くさせたみたいだね。
書き込むのやめた方がいいかな?
0050本当にあった怖い名無し2022/05/20(金) 22:53:33.67ID:+v7kz1xn0
>>47
君にとって今が、オカ板を卒業すべき時なんじゃないか
君の求めるモノはもう、ここには無いんだろう
虚しく足掻き続けるのは、時間の無駄だと思わんか

>>49
彼はいつも、そんな調子だよ。自分の思うように行かなくていつも拗ねてる
気にしなくて良いよ、どうぞ続けてください
0053本当にあった怖い名無し2022/05/20(金) 23:17:11.74ID:SM1pY40/0
>>50
>>51
分かった。ありがとう。
では続けるよ。


サクさんは祖母に『多分これで大丈夫。明日また夜に行くよ。説明もその時出来ると思う。』と言って先に行ってしまった。因みに刀の残骸はサクさんが持って行ってしまった。

訳が分からずポカンとしてしまっていたが、祖母の、
『さて、婆ちゃんたちも帰ろうか。お腹空いたろう?ご飯そのままにしてきてしまったなぁ。』という声で俺も祖父母宅に帰る事に。
0054本当にあった怖い名無し2022/05/20(金) 23:24:56.04ID:SM1pY40/0
>>52
ありがとう。
続き書くよ。


俺は祖父母宅に戻るとすぐ鏡を見た。

腫れは嘘のように消えていた。
ただ、視界は少しおかしいままだった。
一応見えはするのでそこまで不自由ではなかったが、やはり気にはなったので祖母に左目が見えにくい事を報告した。すると、
『明日サクさんがまた来て、全部話すと言っていたね。その時に眼の事も聞いてみようか。』と。
そういえば神社でそんなこと言ってたな、と。


因みに夕飯の時に祖父にも触り程度に報告したんだけど、何か全く分かってなかった。
近所のガキと喧嘩でもしたか?と。
まぁ、下手に大きく心配されるよりもいいのかな、と。


そして、翌日の夜。
サクさんがやってきた。
0055本当にあった怖い名無し2022/05/20(金) 23:36:20.50ID:SM1pY40/0
玄関で迎えた俺を見るなり『あちゃ、「眼」は駄目だったか。まぁ、しゃーないか。生きてるだけマシだわな。』と物騒な事を言われた。

サクさんを居間に通して祖母と3人で話をした。

『取り敢えず何から話そうか……聞きたい事はいっぱいあると思うけど。まぁ、面倒だし初めから全部行こうか。』と。
0056本当にあった怖い名無し2022/05/20(金) 23:49:35.49ID:SM1pY40/0
ここからサクさんの話。


まぁ、大体想像どおりだと思うけど、事の発端は蜘蛛の巣をぶち壊した事が原因。
蜘蛛の巣の主が怒ったんだよ。
悪いのは○○君、99%でキミだ。これは理解してね。
で、「何が起きたか」を説明するよ。

少し前に2日続けて雨が降ったよね?しかも朝から晩まで大雨豪雨だった。
そして昨日、漸く晴れた。ここまでは良いかい?

蜘蛛はね、習性で雨の日は普通は巣を作らないんだよ。作っても雨や風で壊れちゃうからね。せっかく苦労して作っても意味が無くなっちゃう。
だから雨の降っていた2日間は蜘蛛にとっては大変だったんだ。
そして昨日、漸く雨足が去って陽が差した。
待望の晴れだ。
0057本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 00:01:05.38ID:6t94queE0
さて、蜘蛛の巣は大きく分けて2つの役割がある。
「巣」というだけはあるから「住処」として、そして獲物を捕まえる為の「罠」として。

という訳で、雨が降っていた2日間分、蜘蛛はお腹も空いている事だろう。
だから大きな巣を張ったのかな。

頑張って張った巣にはいくつか獲物がかかった。大きい獲物も居たみたいだね。大きい住処もできたし、やった!って感じだよね。

……さて、それがちょっと目を離した隙に、全部が消えていた。
おや、どういう事か?
さて、誰の仕業だろう?
0058本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 00:20:03.64ID:6t94queE0
そう、キミの仕業だ。
どういうつもりかは別に特に関係無い。重要なのは「結果」だ。
君が刀を振り回し、一瞬にして巣と獲物を台無しにした。

まぁ、とはいえ、だ。
人間と虫では、「普通なら」人間のほうが強い。そもそも圧倒的に大きいからね。だから普通ならこんなことは起きない。

じゃ、次の話だ。何でこんな事が起きたか、だ。
0059本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 00:31:18.43ID:6t94queE0
蜘蛛の巣があった場所、あそこは「神社」だ。神社の敷地内だね。

少し話が逸れるけど、キミは「神社」という場所は、本来は何をしに行く場所か知っているかい?

今は「願い事をしに行く」、と思われているのが一般的だと思う。
だが、本当の意味はちょっと違うんだ、これが。
正解は「願い事の実現に向けて、神様に“頑張ります“と報告し、“力添えをお願いします“」とする場所なんだよ。
0061本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 00:38:52.96ID:6t94queE0
つまり、だ。
今回の事はこういう事。
キミは「巣を作った蜘蛛に恨まれて」、更に「あの神社の神様に」、「あの人間に巣を壊されたから、復讐する。手伝って欲しい」と「報告されてしまった」、そしてそれが「聞き入れられてしまった」という事なんだ。

元々「神様」は、どんな柱も全て似た様なもので、森羅万象全てを平等に見てくれないし、今回の件はキミは「本当に運が悪かった」としか言いようがない。
0062本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 00:40:56.84ID:6t94queE0
>>60
すまない。飽きたかい?
やめようか?
0065本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 00:57:24.08ID:6t94queE0
OK.分かった。最後まで書くよ。



で、だ。
今回ギリギリでキミに分があったのは3つ。
1つ目は「巣を壊された蜘蛛」が、鬼蜘蛛とか女郎蜘蛛みたいな「妖魔の類じゃ無かった」事。つまり普通の蜘蛛だったという事。
2つ目は「キミが子供だった」事。
3つ目は「あの蜘蛛が話をちゃんと聞いてくれた」事。

1つ目。
もし、今回の巣を壊されたあの蜘蛛が、鬼蜘蛛とか女郎蜘蛛みたいな妖魔の類だったら、キミの身体は「左眼だけでは済まなかった」。
脅かすつもりは無いから1つ目の説明はこれで終わりね。

2つ目。
キミは「子供」だ。だから「それ」を理由に交渉した。
せっかく作った住処、せっかく捕らえた獲物、全てをぶち壊された。貴方の怒りは当然の権利。もっともだ。
だが、「子供の過ち」としてどうか今回は見逃してやってくれ、とね。
0066本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 01:06:44.58ID:5BQAk4Eu0
やめろとは思ってないけど
もう夜中なので何時くらいになったら終わるのか気になったんだよ
0067本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 01:07:50.77ID:6t94queE0
3つ目。
これが1番肝だった。
まぁ「最終的に」聞いてくれたんで良かった、と考えてくれ。

さて、キミの目だが、多分今はあんまり見えてないんだろう?
やっぱりそうか。……なんでだか分かるかい?

実はね、キミの眼は「あの蜘蛛に食べられる寸前だった」んだ。

僕が神社に着いた時、蜘蛛は「キミの眼を咥えていた」んだ。キミの目が見えづらいのは「咥られた時に傷が付いているから」なんだよ。
あぁ、傷といっても物理的なものじゃないよ。痛くは無いだろう?

まあそんな訳で、取り返すチャンスはあの時最後だったんだ。
あの時、僕はキミに「ごめんなさい、許してください」と念じるように言ったね?あれは交渉の為だったんだ。
0068本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 01:12:36.23ID:6t94queE0
でも、実はあの時、残念ながら赦してはもらえなかったんだ。流石の僕も焦った。どうしよう、とね。
あぁ、キミがちゃんと誠心誠意「ごめんなさい、許してください」と念じていた事はちゃんと伝わっていたよ。そこは賢い相手だった。
でも、あと一歩足りなかった。

だから最後の賭けとして、キミのキミの背中にあったおもちゃの忍者刀を犠牲にさせてもらった。
僕がキミの目の前で叩き壊しだだろう?

僕はキミから刀を受け取る前に質問をしたね?「大事なものか?」と。
アレでキミの眼とその刀を天秤にかけさせてもらった。
同じように「大事なものを奪われた」という状況を作る為に、ね。

その状況を蜘蛛に見せた事で、蜘蛛にはキミの眼を諦めてもらったのさ。

あの蜘蛛はとても怒ってはいたけどちゃんと冷静だったよ。だからキミの眼は返してくれた。
ただ、少なくとも「齧られて」はいたんだ。最初は怒っていた訳だからね。本当に食べて持っていくつもりだったんだろうよ。
だから、その「見えにくくなった」事はイタズラの「罰」として受け入れてくれ。
玄関先で「駄目だった」と言ったのはこの事だよ。
「完全には返ってこなかった」って事だ。


サクさんの話はこれでおしまい。
0069本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 01:19:39.37ID:6t94queE0
この出来事以降、俺の左目の視力は落ち続けた。
一応見えてはいる。眼鏡をかければ普通に生活もできる。ただ、右目との視力の差で、健康診断とかが毎回面倒臭い事になってる。


更にこの出来事以降、私は蜘蛛が本当に苦手になってしまった。大小問わず、ね。
流石にもう懲り懲りだよ。


皆さんも、お気を付けて。



これで終わり。


長時間ありがとう。
0070本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 01:22:51.87ID:6t94queE0
>>66
長時間ありがとう。
時間今見たよ。もうこんな時間たってたんだ。すまない。読んでくれてありがとう。
0071本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 01:23:20.56ID:5BQAk4Eu0
そっか、眼は一生ものだからこれからも大切にしていかないとね
0072本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 01:40:16.32ID:5BQAk4Eu0
ただ、最近は体験談のスレが沢山立っているんだけど、
怖い話としては、このスレは面白くなかったです
0073本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 01:40:22.36ID:k06ODInC0
一寸の虫にも五分の魂っていうけど命を取っていないのに代償が高すぎる!
0074本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 01:51:56.13ID:6t94queE0
>>72
そっか。それは残念。
でも読んでくれてありがとう。

>>73
まぁ、人間で言えば家を壊されて食料も駄目にされたって事だし、サクさんにも言われたけど「イタズラ」では通らないよね。戒めって事で。
0075本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 08:20:36.98ID:D6UvCira0
否定的なレスに反応して 「やめた方がいいのかな」 みたいな反応を示すスレ主を結構 見かけるけど
スレを立てたのなら、周りが何と言おうと最後までやり切ってくれ

途中まで語っておいて、1つや2つ否定的なレスが付いたからといって、「やーめた」というのは如何なものか
スレを読んでるけど全く書き込まない人(ROM専)も居るんだよ。そういう人の期待も裏切る

スレを立てる人間は、ある程度の批判に晒される覚悟で立ててくれ
>>62 すまんが、こういうやりとりは見ててイラつく
「やめろ」だとか「つまらない」だとか言われたくらいで、書くのをやめるくらいなら最初からスレを立てるな
それでも語りたい、「やめろ」と言われようが最後まで書き切る って気概を持ってくれ

一個人の我儘な意見だ
>>1は よく書き切ってくれたと思います。お疲れ様でした
0076本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 09:14:43.45ID:5Upu0+/J0
>>75
意見ありがとう。
言い訳になるけど、2ちゃんねる時代から掲示板は知っているが、本当に初めて1としてスレを立てたんだ。書き込みもこれが本当に初めて。
今後別スレに書き込みをする事があれば参考にさせてもらう。

でも、>>64のように「続きが気になってしょうがない」ってコメントは何だか嬉しかった。読んでもらってる人がいるってことだからね。

読んでくれてありがとう。
0077ミノムシ ◆WIIEP92EG2 2022/05/21(土) 11:36:31.35ID:0sPiArfG0
賢い蜘蛛でよかったな〜
0079本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 16:46:37.99ID:5BQAk4Eu0
ほぉー

立派な原作をここまで面白くなく改作することができるのは一つの才能だな
0080本当にあった怖い名無し2022/05/21(土) 19:59:11.81ID:GTAGbdLT0
>>77
うん、俺もそう思う。
まぁ、そもそも俺が蜘蛛の巣を壊さなかったら何も起きなかった話なので、本当に自業自得の出来事だと思ってる。
ただ、サクさんには「こんな事は滅多に起こる話じゃない。たとえ今後またキミが蜘蛛の巣を壊したとしても二度とこんな事は無いとは思うよ。」と笑われたけどね。

>>78
その話は知ってる。俺もCLAMPの作品はたくさん読んだから、それを読んだ時はびっくりした。

>>79
創作だと思うならそれでいいよ。
0082ミノムシ ◆WIIEP92EG2 2022/05/21(土) 21:36:07.11ID:Z1K1jhvo0
>>80

神様っていうより、そのへんを縄張りにしてる神様っぽいヤツが蜘蛛を可愛がってたから目をとられそうになったんじゃないかなぁ?
0083本当にあった怖い名無し2022/05/23(月) 21:06:21.53ID:Ix/t+x9m0
>>80
死ね
0084本当にあった怖い名無し2022/05/24(火) 18:21:46.79ID:jhAXGE9N0
>>80
私も子供の時公園で、大女郎蜘蛛並の
巨大な黒い蜘蛛を見つけて、
そいつの巣にその辺に居た数匹のクソでかいトノサマバッタを素手で捕まえて
巣に向かって投げて遊んでましたw
まぁ次の日行ったら無かったんですけどね。
今考えると何蜘蛛だったんだろう。
0085本当にあった怖い名無し2022/05/24(火) 21:29:51.98ID:dLCBSW700
>>82
サクさんの話では、『眼に手を掛けたのは蜘蛛だった』との事なので、神様の類が直接俺に危害を加えに来たって事はないみたい。
ただ、今改めて考えてみるとその『蜘蛛を可愛がっていたから』ってのは可能性はありそう。
結局のところ、>>80にも書いたけど、「こんな事は滅多に起こる話じゃない。まず二度と起こらないだろう」と言われたからね。神社の神様が『何故に蜘蛛を助けた(力添えをした?)』のかがいまいちよく分からないと言っていたし。

>>83
口が悪いなぁ。短気は損気だぞ。

>>84
子供の頃ってやっぱりそういう事やっちゃうよね。
俺は今はもう怖くて出来ないけどさ。
0086本当にあった怖い名無し2022/05/24(火) 22:00:52.96ID:dBfU0lXX0
>>85
死ねパクリ野郎
0087本当にあった怖い名無し2022/05/24(火) 22:28:50.63ID:dLCBSW700
>>86
パクりでも何でもいいさ。
俺には『この話が本当の出来事』だと君に証明するのは無理だもの。
君が創作だと言うならそれでいい。
0088本当にあった怖い名無し2022/05/24(火) 22:40:59.56ID:dBfU0lXX0
両目取られりゃよかったのに
0090本当にあった怖い名無し2022/05/25(水) 06:21:00.02ID:kd4sQPbd0
盛り上がりもなければ世界観もほとんど説得力もないからしかたないな
0092本当にあった怖い名無し2022/05/26(木) 16:05:44.82ID:mwNsFO7M0
xxxholicの世界観でリアルになる話を現実に持ってこられてもリアルさもなんもないよ
0093本当にあった怖い名無し2022/05/27(金) 00:02:38.90ID:Xb7o82440
サクさんに話をしてみたよ。嘘つき呼ばわりされたとね。
今は連絡手段ってのが簡単でいい。長距離でも普通に音声通話が安上がりにできる。

第一声が笑われたよ。それと懐かしい話だとね。

笑われた理由は『信じて貰えなくて当たり前』だってさ。『僕も「目の前で関わってなかったら」信じてない』って。
オカルトなんてものは、それを体験した人以外には理解ができる訳が無い。
そして、起きた出来事の証明がそんなに簡単に出来るなら、反オカルトの大槻義彦さんみたいな人なんて存在しないってさ。

だから、俺の綴ったこの出来事が嘘や創作だと思う人はそれでいいと思う。俺には本当の出来事だと君たちに証明が出来ないから。

つまらなかったという意見にもサクさんは返事をくれた。それについても『当たり前』だと。
オカルトなんてものはつまらなくて当然。だって『見世物じゃない』んだから。


なので、俺が此処で言える事は、

『読んでくれてありがとう』

この一言だけだね。

さて、もうだいぶ荒れたレスばかりだし、俺ももう此処に書き込むのは最後にする。
じゃあね。
0094本当にあった怖い名無し2022/05/27(金) 01:20:41.27ID:tnh/VMSR0
>>93
正直見えない人からしたら幽霊の知識なんて要らない、だから廃墟とか誘き寄せられたりで心霊体験して恐ろしい目に合ってここに書き込んだり、お祓いを受けたりする。
まぁ知識ある人からしたら見ない聞かない気付かないフリする。
それでも(廃墟行ったけど何も無いンゴ
こいつら嘘ついてる!それか統合失調症だ!病院行け!創作物だ!)なんて言う訳ですよ、
だから最初っから信じさせるのでは無くもしも自分が見えなかったら、
こんな体験を他人がしてたら、第三者の目線で考えて、(こんな体験したぜ!世界は不思議だな!?皆も体験するかもな!)
みたいなノリでいいと思います。
まぁなんか批難されても気にせず話してください。長文失礼しました。
0095本当にあった怖い名無し2022/05/27(金) 01:55:55.97ID:znx1o6Wp0
>>93
>今は連絡手段ってのが簡単でいい。長距離でも普通に音声通話が安上がりにできる。

こういう一昔前のラノベみたいな文体のせいで人が寄ってこないんだよ
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況