【NFL】アリゾナカーディナスPart6【NFC/WEST】 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。 転載ダメ©2ch.net (ワッチョイ 0fdb-6ZGU)2017/05/03(水) 20:44:25.61ID:ZkgjWQGK0
今後スレ立てを行うときは本文一行目に「!extend:checked:vvvvv:1000:512」と入力してください。

【NFL】アリゾナ・カーディナルス【NFC/WEST】  
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/amespo/1132284051/

【NFL】アリゾナ・カーディナルスPart2【NFC/WEST】 
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/amespo/1229512584/

【NFL】アリゾナ・カーディナルスPart3【NFC/WEST】 
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/amespo/1263234534/

【NFL】アリゾナ・カーディナルスPart2(実質Part4)【NFC/WEST】 
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/amespo/1357730956/

【NFL】アリゾナ・カーディナルスPart5【NFC/WEST】
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/amespo/1449761523/

チーム公式HP
http://www.azcardinals.com/

大本営のチームプロフィール
http://www.nfl.com/teams/profile?team=ARI

NFL JAPANのチームプロフィール
http://www.nfljapan.com/team/profile/ari.html
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd7f-Yuv1)2017/05/03(水) 23:35:51.22ID:dS+Q8W8Rd
>>1
乙です
ありがとうございます

3 (アウアウカー Scta-6fda)2017/05/04(木) 11:28:13.90ID:Fi9zFIXS0
3

4名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sd9f-9ut7)2017/05/13(土) 18:49:34.04ID:wFYQZ14pd
ドラフト終了後のパワーランキング17位

>>4
気にしない気にしない
去年なんか二位とか三位だったのにあんなことに

シーズン始まって徐々にランクが上がればそれでいい

6名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sd9f-9ut7)2017/05/14(日) 08:43:23.33ID:/pr+Kv73d
祝2017年度オール・ルーキー・チーム2名選出

ニッケルバック ブッダ様
キックリターナー TJローガン

ギャバートはエイリアンズの元で開花して欲しいな。
ブキャノン離脱か…

8名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sdca-cuAZ)2017/05/20(土) 12:54:10.63ID:FgnYQ8ONd
スレタイの修正は出来るものでしょうか?

直るなら直るまで待とうカージナル

的な感じでありました

ここは削除依頼出して新しいの作ったほうがいいのでは?

10名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd6a-cuAZ)2017/05/22(月) 10:59:53.44ID:uAwfZm3qd
レディック コンバインLBで1番足が速い
TJローガン RBで1番速い
トレバー・ナイト 1番足が速いQB

その他CBとWRの快速がゴロゴロ
ここまで徹底すると微笑ましい

今年の6月のカレンダーはゴールデン!
今年も期待してます。

12名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sdf2-GfPi)2017/06/03(土) 08:27:53.17ID:k4knc/2Ad
ゴールデンは止まらないハイモーターを持っている
動き続けて色々な場面に出てくる頼もしい奴だ
最近仲間に「ジャンク」と呼ばれてるようだ

13名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdaa-/eZ5)2017/06/15(木) 23:30:12.58ID:gteBSg1fd
3巡WRチャド・ウィリアムスは「ボールディンを思い出す」とフイッツに言って貰えた
期待は大きい

14名無しさん@お腹いっぱい。 (スプッッ Sd4a-/eZ5)2017/06/21(水) 14:33:33.27ID:ZbX97+22d
Dジョンソンはトレーナーに怒られる程ハードトレーニングを続けている
そして更に怪我に強い柔らかい体を目指してヨガを開始している
2年目で、すでにあれなんだが
あれより更に上昇する模様

とにかくみんな怪我だけはしないでとは言えないけど怪我しても軽傷で済むように祈ってる

16名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sdbf-U81l)2017/06/25(日) 08:25:06.28ID:A1YP1oOEd
今期はキックオフから楽しめます
昨季のドーソン先生のキックはタッチバック3回だけ
残りの内、40パーセントは0〜5ヤードラインの間に落としているそうです

17名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd12-XbuZ)2017/07/01(土) 12:15:23.97ID:AfO7nkIrd
新加入QBギャバートは、キャリア6シーズンでHC6人とOC6人毎年チェンジという境遇だったので活躍するのは厳しかったみたいだが本人は言い訳を一切しないナイスガイ

もう一人のQBトレバーナイトは動画が爆走シーンばかり
しかし、笑顔がQBスマイルというか英雄QB顔しててナイスガイ

18名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロロ Sp17-aTEm)2017/07/01(土) 16:46:54.41ID:J01KPzEZp
>>17
ナイスガイ以外になにか評価をよろw

19名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd12-XbuZ)2017/07/01(土) 19:34:00.12ID:AfO7nkIrd
4巡ドリアン・ジョンソンはマッデンのヘビーユーザーであり、彼はアリゾナですでに何回もスーパーボウル制覇をしているスーパーナイスガイであります

20名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd32-XbuZ)2017/07/03(月) 21:53:33.41ID:k9JjpHO2d
赤ちゃんが窓をボーッと眺めていた
その時の顔が仏陀のようだと母親と叔母が面白がっていた
その時からずっとブッダと呼ばれているブッダ・ベイカー
ヒドイす
ドラフト時の画像紹介がグレイトタイプと書いてあって格好良かった
初練習ではいきなりインターセプト
ブッダ様はやります!

21名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd5f-NQu5)2017/07/07(金) 10:55:59.63ID:XQ1d6l+6d
BA、ヘッドコーチパワーランキング7位
フィッツ、ランブロックWR1位
ジェファーソン、ランストップS1位

22名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sdbf-NQu5)2017/07/10(月) 22:19:01.72ID:9ZGMHhs1d
QBトレバー・ナイト 

走りが凄い奴なのだが
2013年シュガーボウルではパス348ヤード投げてアラバマ大を撃破
去年はジョシュ・ローゼンと競い勝ちUCLA撃破

悪くないのだ

23名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sd70-upkd)2017/07/15(土) 17:16:53.47ID:9j1RzoDdd
OLは非常にフットボールIQが高い若手が揃ってきた
でもドラ1ハンフリーズは例外かも
パーマーが上手くおだてると張り切るらしい

キャンベル結婚したんやね。
とっても綺麗な人やんな〜

25名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sd70-upkd)2017/07/17(月) 22:34:14.03ID:y/16w1mRd
キャンプ前の現時点、守備陣フロントセブンのランキング8位
シーホークス2位、ラムズ5位

26名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd7f-82L4)2017/07/21(金) 06:24:22.78ID:MMkY48qpd
キャンプ直前にCJ2Kサイン
帰ってきた!

27名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd7f-82L4)2017/07/21(金) 20:15:49.39ID:MMkY48qpd
8月4日ダゾーンでダラス戦放映予定

28名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd7f-82L4)2017/07/25(火) 04:59:23.84ID:UMPXYz4qd
キャンプスタート

QBスタントン、ギャバート好調
ブッダ好調インターセプト

ジャービス・ジョーンズ筋肉痛で初日から欠席あかんがな

29名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdff-82L4)2017/07/26(水) 11:11:34.31ID:xhnkMdcyd
LTハンフリーズはかなり強い
チャンドラー・ジョーンズを止めてる

30名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sd8a-NasK)2017/07/28(金) 22:59:04.89ID:GPuaFVbWd
キムディーチが物凄いのでアリゾナファンがエキサイト中
スモーキーも好調

31名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sd8a-NasK)2017/08/01(火) 21:49:07.29ID:tcehCJied
WRバブル
13人全員開幕ロースター入り可能な選手みたい
実戦でのサバイバルレースに注目

わんこからCB1人入ったんですね。

33名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sddb-bf3R)2017/08/04(金) 20:23:04.60ID:zpNwMmBmd
負けたので、もやもやする
ギャーバート獲ってよかった

元わんこからはCBトラモンが来た
期待してます

34名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 9f65-V3Ru)2017/08/05(土) 19:04:36.47ID:WNqWepKV0
ギャバートは良かったな

35名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sddb-bf3R)2017/08/05(土) 22:23:53.32ID:2E15X0wod
今年のドラフト1〜6位全部当たりの様子
去年のルーキーも1年寝かして開花
スカウト優秀だ

ギャバートのドロップバックってなんであんなにドタバタするんだろう
ひったくりが人のリュック抱えて逃げるみたい

37名無しさん@お腹いっぱい。 (スプッッ Sddb-bf3R)2017/08/09(水) 22:04:20.38ID:wvhl2Sj2d
ハーバード大学出身のオフェンスラインマンであるコール・トナーはダラス戦で強力であった為、放送でプレイを解説されていた
次も期待したい

38名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd5a-XA6w)2017/08/11(金) 00:50:43.51ID:jhfHOpKId
ダラス戦後パワーランキング12位

25歳以下の選手パワーランキング31位

39名無しさん@お腹いっぱい。 (スプッッ Sdba-XA6w)2017/08/12(土) 22:03:46.42ID:s9hkUsJzd
レイダース戦はQBコーチのレフトウイッチがプレイコール担当
見所満載だ

40名無しさん@お腹いっぱい。 (スプッッ Sdba-XA6w)2017/08/15(火) 10:12:34.67ID:bGO5bJGRd
8日前に加入したILBジョシュ・バインズ
2、3日でプレイブックに順応して大活躍
BAが賞賛してて良い感じ

41名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdb3-Qbb2)2017/08/18(金) 19:22:22.16ID:yIGwRi3Rd
シーズン始まらないとわからないと思いますが、レイダース戦後パワーランキング10位に変わりました

42名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdb3-Qbb2)2017/08/21(月) 22:12:15.74ID:PL5TE6Jxd
ギャバートと2軍・3軍のチームが熱い
奮闘してて面白い

43名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdb3-Qbb2)2017/08/22(火) 22:15:50.54ID:0KFUiX17d
現状、試合時間から24時間後にネットにフルゲームアップされとります
試合翌日には全部見れるようになってる

44名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdea-tnJZ)2017/08/29(火) 22:01:40.56ID:bvHlIWDJd
2017NFL写真名鑑

ドラ1 ハッセン・レディック
ドラ2 ブッバ・ベイカー
昨年ドラ1 ウンケディク(キムディーチ)

新鮮な響きであります

9月のカレンダーはパットPか
いよいよかと思うと身が引き締まる思いです。

クリジョンカットか〜今シーズンはジョンソン&ジョンソン無いのね

バーグストームトレード出したり目まぐるしいですね

47名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ cf34-k/3h)2017/09/02(土) 15:30:45.70ID:XUAyAszs0
CJ2Kはこれでもう引退かな
ここ数年は怪我でシーズン通してプレーできていなかったし難しいだろうね
プレシーズンでも派手にファンブルしていたし
同姓の選手が多い我が軍にとっては少々残念だ

48名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロラ Spc7-34bU)2017/09/04(月) 14:17:26.24ID:H117cK2Bp
Cap CapiとJeremy Rossのカットは驚いた

49名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd1f-D4nC)2017/09/05(火) 07:06:42.99ID:eq4gcA5ad
元オールプロPアンディー・リーを獲りましたぞ

50名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd1f-D4nC)2017/09/06(水) 06:18:28.78ID:lR+3fR46d
OGアレックス・ブーン獲得
現在、平均年齢がNFLで一番高いチームです

51名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdba-0XAK)2017/09/07(木) 11:40:16.02ID:KLeh4/xYd
キャップ・キャピはジャイアンツ
コール・トナーとソジョーン・シェルトンはベンガルズに貰われていきました

もったいない

マットワイル良さそうだったのに解雇〜
アンディリーの方が良かったんか…

53(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 1365-dZ0F)2017/09/11(月) 00:19:48.57ID:VZIMcizr0
↓私の拙い訳が混ざっているのできっと間違いがあります。


1巡13番(全体13番) ハーソン・レディック LB 185cm 107kg テンプル大

グレード6.34(先発レベル)。ドラフト事前予想は1巡。
高校ではRBとSを務めた。
大学時代は46試合(うち先発32試合)に出場。
150タックル、18,0サック、46ロスタックル、5FF、4パスディフェンスをマーク。
46ロスタックルはアメリカン・アスレチック・カンファレンス史上2位の記録。
15年3月にナイトクラブでトラブルを起こしたが停学は免れた。
身体が強く、それでいて柔軟性があり、
方向転換が機敏で、素晴らしいスピードを持ち、
ターゲットを瞬時に見極め、直ちに加速できる。カバー範囲が広い。
激情的なプレイメーカーである。
ただしNFLのLBとしては小柄であり、
ブロッカーを破るにはプレーのパワーがもっと必要だ。
3−4OLBとしては強さに欠ける。
ラスト2シーズンで16ミスタックルがあったのも気になる。
彼のスピードと運動能力は3−4のILBの方が生きる。


2巡4番(全体36番) ブッダ・ベイカー S 178cm 88kg ワシントン大

グレード5.91(先発候補)。ドラフト事前予想は2巡。
母親は生まれたばかりの彼が仏陀に見えたことからニックネームをブッダとした。
高校時代は陸上のスプリンターとしても鳴らし、
州のチームタイトル5度(アメフトで3度、トラックで2度)、
個人タイトルは計8度を獲得した。
大学では200タックル、13.5ロスタックル、4.0サック、
5INT、24パスディフェンス、3FFを挙げ、
NCAAオールアメリカン2016に選ばれ、オールPAC12には2度選出された。
プレーはものすごく爆発的で、スプリンターならではの抜群のスピードがあり、
バックペダルもスムースで、カバーエリアが広い。
QBの目とパターのン認識が良く、おとりプレーに引っかからない。
CB並みのカバー能力があり、ボール扱いの技能は堅実。
欠点は身体が小さいこと。NFLのTEをカバーするには小さすぎであり、
大柄なRBに対してもタックルのパワーが足りない。
そのためNFLでは出番が限られるかもしれない。
200ポンドに増量しようと努力しているという。
タックラーとしてはもう少し自制とコントロールが必要。
身体の小ささを、ボールに対する直感とスピードで補う。
健康を維持できればプロボウルSになる可能性がある。


3巡34番(全体98番) チャド・ウィリアムス WR 185cm 93kg グランブリング州立大

グレード5.00(当落線上)。ドラフト事前予想は5〜6巡。
大学3年の時にマリファナ所有で警察沙汰になる。
47試合(うち先発31試合)に出場し、210捕球、3,062yd、28TDをマーク。
16年には90捕球、1,337yd、11TDでSWACの三冠王となり、
FCSオールアメリカンのセカンドチーム、
オールカンフェレンスのファーストチームに選ばれた。
コンバインで40yd走4.37秒、21ベンチプレスを記録。
身体のサイズよりも大きくて強いプレーを身上とする。
ディフェンダーの前にうまく身体を入れることができる。
ただしルートスピードは平均以下で、ポイントに到着するのに時間がかかりすぎる。
よいサイズとボール扱いの技能を持っているが、
ルートワークが乱れがちで遅そうに見えてしまう。もっとうまく走る必要がある。

54(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 1365-dZ0F)2017/09/11(月) 00:20:26.13ID:VZIMcizr0
4巡8番(全体115番) ドリアン・ジョンソン OG 196cm 138kg ピッツバーグ大

グレード5.78(先発候補)。ドラフト事前予想は2〜3巡。
高校時代は5つ星のOTだった。
大学ではLT、RGでもプレーしたが、ほとんどをLGでプレーした。
オールACCのセカンドチーム、オールカンフェレンスのファーストチームに選出。
タックルに適した長い腕を持ち、バランス能力があり、横のフットワークがよく、
パスプロもうまく、ブロックすべきターゲットを正しく把握できる。
短所は動きがアグレッシブすぎること。
動きの速いセカンダリーにかわされて中に入られてしまうことがある。
しかし押しの強さ、耐久性、一貫性、腕の長さの長所に比べれば、
彼の短所はさして目につくものではない。
堅実なGとしてNFLでやっていけるだろう。


5巡13番(全体157番) ウィル・ホールデン OT 201cm 142kg ヴァンダービルト大

グレード5.53(先発候補)。ドラフト事前予想は3〜4巡。
アカデミックな優等生で、Academic Hornor Rollに3度選ばれた。
48試合(うち先発35試合)に出場。
素晴らしい体躯を持ち、押しの力があり、ランブロックが強い。
ただし、右側への動きが若干遅い。
腕が短く、パスラッシャーを取り逃がしてしまうことがある。
LT、RT両方経験があるが、スピードに欠けるのでRTに向いている。
OLコーチは彼の短い腕について悩むだろうが、
彼はタフガイで辛抱強く、
ロースターを勝ち取る根本的な強さとテクニックを持っている。


5巡36番(全体179番) T・J・ローガン RB 178cm 88kg ノースカロライナ大

グレード5.33(バックアップ、ST要員)。ドラフト事前予想は5〜6巡。
コンバインの40yd走で4.37秒をマーク。
高校時代3AAタイトルを勝ち取った時のチャンピオンシップゲームで、
510yd・8TDのNCHAAレコードを樹立。
大学時代は49試合でオールパーパス4,926yd(ラン2,165yd、
キャッチ2,098yd、キックリターン663yd)・27TDを記録。
トップスピードに乗るのが速い。横へのカットも素早い。タフネスさもある。
ラスト3年は66捕球に対しドロップはわずか1。
ゲームのモメンタムを変えられるキックオフリターンタレント。
しかし身体のパワーでゲインを稼ぎ出すことはできない。
視野は並。もっと広い視野でプレーする必要がある。
キックリターナーやサードダウンバックでのフレックスプレーヤーとして、
ロースターに残れるだろう。
彼のプレースピードを軽視するべきではない。


6巡24番(全体208番) ルディー・フォード S 183cm 93kg オーバーン大

グレード5.13(ロースター入り)。ドラフト事前予想は6〜7巡。
高校時代はRBで、大学に入ってからSにコンバートされた。
52試合(うち先発34試合)に出場し、275タックル、1.5サック、
11.5ロスタックル、5INT、3FFをマーク。
しっかり頭を上げて、走ってきたターゲットをよく見ることができるアグレッシブヒッター。
ボールを奪い取るよい手を持っている。
キックリターンのカバレッジもできる。
欠点は腰の柔軟性不良(腰痛持ち?)。
オープンやトランジションのカバーのスピードが遅い。
大学では堅実な先発タックラーだったが、NFLでは腰と加速の遅さが問題となる。
もう少しウエイトを増やして、STで活躍できるバックアップSとしての
存在価値を証明する必要があるだろう。

55(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 1365-dZ0F)2017/09/11(月) 01:02:45.14ID:VZIMcizr0
◇CARDINALS今季日程


W1  9/10  @DET   9−7
W2  9/17  @IND   8−8
W3  9/25   DAL  13−3  MONDAYNIGHT!
W4  10/1   SF    2−14
W5  10/8  @PHI   7−9
W6  10/15  TB    9−7
W7  10/22 @LA   4−12
W8     OPEN−DATE
W9  11/5  @SF   2−14
W10 11/9   SEA 10−5−1  THURSDAYNIGHT!
W11 11/19 @HOU  9−7
W12 11/26  JAX   3−13
W13 12/3   LA    4−12
W14 12/10  TEN   9−7
W15 12/17 @WAS  8−7−1
W16 12/24  NYG  11−5
W17 12/31 @SEA 10−5−1
   (計118−135−3 .466)

WILD−CARD 1/6・7

PLAYOFF 1/13・14 (対戦相手未定)

CHAMPIONSHIP 1/21 (対戦相手未定)

SUPER BOWL 52 2/4 (対戦相手未定)



◇CARDS放送予定

BS−1、G+とも今のところなしクソオオオォォォ!

56名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ f6f3-nhGI)2017/09/11(月) 01:17:31.38ID:8ZwxCy+00
とうとう開幕だな

57名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 1a68-O0P+)2017/09/11(月) 06:13:37.47ID:BvTEuzbz0
4TOでは勝てるわけがない

DJ大丈夫かな...
無事を祈ります

59名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ f6f3-nhGI)2017/09/11(月) 06:31:35.25ID:8ZwxCy+00
開幕戦からストレスがたまる試合内容だった
序盤のDETのやらかしを忘れてしまう程うちがやらかしまくったな
D#はよくやってたけどO#が不甲斐ないため最後は集中が切れてしまったようだ
DJなど怪我人も出てるしこれでは今後が思いやられるな
昨シーズンより悪い成績になるかもしれない

60名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sdba-0XAK)2017/09/11(月) 11:42:03.10ID:hZGcXNCUd
気分が非常に重たいが立て直しに期待する

まだよくわからん

DJがIR入か!こりゃ困りましたな…

62名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdba-0XAK)2017/09/12(火) 20:32:12.52ID:PewMWJHhd
DJ手首脱臼長期欠場
ハンフリーズも2週位ダメ
ピンチです

☆ 日本の核武装は早急に必須です。総務省の、『憲法改正国民投票法』、
でググってみてください。現在、衆参の両議員のそれぞれで、改憲議員が
3分の2を超えています。私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。
憲法改正国民投票法、でググってみてください。お願い致します。☆☆

64名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ f6f3-nhGI)2017/09/12(火) 22:34:47.99ID:76icIYMB0
こんな早い時期に絶望的な気持ちになるとは思わなかった
まだ9月中旬に入ったばかりなのに

SB制覇で有終の美を飾って引退って感じでラリーが現役続けてると思うと、この状況じゃあっさり今期で引退しそうだな…わ

66(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 1365-dZ0F)2017/09/13(水) 00:34:31.77ID:kWmiHscf0
WEEK1              Sep.10.2017

★CARDINALS(0−1) 10 0 7  6 = 23
 LIONS(1−0)       0 9 6 20 = 35

il||li _| ̄|○ il||liガックリ
ここ数年安定した成績を収めているデトロイトでのシーズン開幕戦。
D#の活躍と相手ミスでリードしたが、DAジョンソンのFUBと負傷で
一気に流れを持ち去られてしまった。
O#の懸念が早くも露呈した暗いスタートとなってしまった。


最初のO#、パーマーの7ydパスに誰も反応せずINTされてしまい、
自陣26ydからのD#といきなりのピンチを迎えたが、
2プレー目で相手レシーバーがD#と絡んでポイントに到達できないうちに
スタッフォードから投じられた3ydパスをベセルがINTし返し、
ダンズビーとジョーンズの好ブロックで82ydを駆け抜けて
INTRTTD☆の幸先よいスタート!

次の次のD#は敵陣3ydでパントに追い込み、相手パンターのFUBを誘い、
敵陣13ydからの絶好のO#をお膳立て!
しかし相手反則などで6度もプレーしたにもかかわらずTDを奪えず、
ドーソンの24ydFG☆で10−0としたものの、勿体ない感が残った。

次のO#はJOブラウンへの24ydパスが高すぎて捕れずINTされて
自陣43ydからのD#となり、ノーハドルショットガンにやられて、
最後はピーターソンがつききれずパスTDされる。
2PCは失敗せしめて10−6。

次の次のO#は漸くリズムをつかみ、フィッツへの18ydパスなどで前進。
敵陣14ydでFDを得たものの、3連続パスINCでやむなく32ydFGを蹴ったが、
あろうことか右に外れてしまう!
ドーソンは先ほどの24ydFGの前にも29ydFGを外している。
(この時は相手反則でFDとなってFG失敗は不問となった)
前SFのプロ19年目の大ベテランKだが、
これほどの短い距離を立て続けに外すのは不安しかない。

次のD#は前半残り39秒で敵陣22ydからだったので楽観視していたが、
残り3秒でまさかの58ydFGを決められてしまった!
17−7で前半終了のところが10−9となる。
29ydと32ydを外して58ydを決められる……
STの不出来に泣いた昨年の苦い記憶が蘇ってきた。

後半最初のO#は自陣6ydからだったが、DAジョンソンへの24ydパスなどで
前進し、Kウィリアムスの3ydランTD☆で17−9。
しかしDAジョンソンが負傷し、試合に戻れるか不安視される。
次のO#にDAジョンソンが出てきてホッとしたのも束の間、
最初のプレーでキャリーしたがタックルされFUBロスト!
自陣10ydからのD#となってしまい、
タックルミスで僅か2プレーでTDされてしまった。
またも2PCを失敗せしめたものの17−15。
このミスからの失点が試合の流れを変えてしまった。

フィールドからDAジョンソンの姿が消えた。
代わりにKウィリアムスが入りランを多用したが、反則があり1FDでパント。
次のD#はパスを防げずじりじり後退し、
最後はベセルの頭上をフワリと越えるパスTDを決められる。
3度目の2PCも失敗せしめたが17−21と逆転されてしまった。

次のO#はパスに切り替えたが、パスインターとホールドの2反則を犯して
1FDで終了。DAジョンソンがいないと攻め手がなくなり、
焦りが波及してか反則を連発してしまう。
次のD#はランを出されパスも通され、
ベセルが抜かれて45ydTDパスを決められ17−28。
ベセルは最初にINTRTTDを挙げて華々しいスタートを切ったが、
このあたりでは相手O#に狙われていた。

試合時間残り4分強で2ポゼッションビハインド。
次のO#の最初のプレーでドロップバックしたパーマーがサックされそうになり、
慌ててエリントンへ10ydパスを投じたが、タイミングが早すぎたうえ
ターンボールになり、エリントンが捕れず弾いたボールをINTされ、
35ydRTTDを食らってしまい勝敗は決した。

67(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 1365-dZ0F)2017/09/13(水) 00:35:24.37ID:kWmiHscf0
O#はラン45yd+パス264yd=計309yd。
パーマー27/48の269yd・1TD・3INT・1SCK・ゼロFUB、
RTG53.2、パス成功率56%。

DAジョンソン11キャリー23yd(2.1yd/P)・2FUB(1LOST)。
JOブラウン1キャリー10yd(10.0yd/P)。
ウィリアムス5キャリー10yd(2.0yd/P)・1TD。

フィッツジェラルド6捕球74yd。DAジョンソン6捕球68yd。
ネルソン5捕球43yd・1TD。エリントン2捕球35yd。
JOブラウン4捕球32yd・1FUBREC。グレシャム3捕球15yd。

ダーソン1/2、XP2/2。
前CARのリー20内0/4、平均34yd。

D#はラン82yd+パス285yd=計367yd。
タックルはブランチ9−1、1巡ルーキーのレディック6−2、
2度目の復帰ダンズビー5−2、前SFのベテランSSベシア4−1、
前DETのOLBバインズ4−0、
ベセル3−1・1INT、ジョーンズ3−0・1SCK、
マウロ3−0、マシュー2−1、ピータース2−0、ラッカー2−1。

NFL2017写真名鑑の「チーム総合力」欄に、
「攻撃に関してはパーマー、フィッツジェラルド、
D・ジョンソンの三本柱が活躍し続けられるかどうかが大きなカギ。
1人でも欠けると瓦解の可能性も」
と書かれていたが、初戦で早々とその可能性が顕われてしまった。

68名無しさん@お腹いっぱい。 (JP 0Hff-m+++)2017/09/13(水) 08:20:48.34ID:8aFQgIlbH
CJおかえりなさい。
パッツからDJフォードも取ったんだね。

DJは手術で復帰までに二、三ヶ月かかるらしいね
戻ってくる前にシーズンが終わってしまっていないか心配だ

70名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd5a-0XAK)2017/09/13(水) 20:03:46.72ID:MR7J0OJdd
ラスト4分でグレシャムがスープレックスを喰らった時、相手選手にフィッツが静かに注意

それからチームが鬼パス攻撃開始
あの場面は面白かった

71名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdb3-nicz)2017/09/14(木) 21:53:13.14ID:qiyQ1dy9d
CJ2Kの逆襲に期待
ポロリは無しで

DJフォードは新人の時に狙ってた噂があったみたい

72(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ a165-JYzK)2017/09/15(金) 00:19:44.05ID:9XXTR5Bm0
スターター比較

          17/W1              16/ベスト
【O#】
QB  #3  カーソン・パーマー(37)         ←
RB  #31 デイヴィット・ジョンソン(25)      ←
WR  #11 ラリー・フィッツジェラルド(34)     ←
WR  #13 ジャ−ロン・ブラウン(27)   #14 J・J・ネルソン(24)
WR  #12 ジョン・ブラウン(27)           ←
TE  #87 トロイ・ニクラス(24)     #84 ジャーメイン・グレシャム(30)
LT  #74 D・J・ハンフリーズ(23)   #68 ジャレッド・ベルディア(29)
LG  #76 マイク・ユーパティ(30)         ←
C   #53 A・Q・シプリー(31)           ←
RG  #70 エバン・ボーエム(24)          ←◎D4巡
RT  #68 ジャレッド・ベルディア(30)  #74 D・J・ハンフリーズ(22)

【D#】  
DT  #92 フロスティ・ラッカー(32)        ←
NT  #98 コリー・ピータース(29)         ←
DE  #97 ジョシュ・マウロ(26)     #93 カレイス・キャンベル(30)
OLB #55 チャンドラー・ジョーンズ(27)      ←
ILB #56 カルロス・ダンズビー(35)□  #51 ケビン・ミンター(25)
ILB #20 ディオン・ブキャノン(25)         ←
OLB #44 マーカス・ゴールデン(26)       ←
CB  #21 パトリック・ピーターソン(27)      ←
CB  #28 ジャスティン・ベセル(27)   #41 マーカス・クーパー(26)△
SS  #41 アントワン・ベシア(33)△   #22 トニー・ジェファーソン(24) 
FS  #32 タイラン・マシュー(25)    #36 D・J・スウェアリンガー(25)← 

【スペシャルチーム】
K   #4 フィル・ドーソン(42)△     #7 チャンドラー・カタンザーロ(25)
P   #2 アンディ・リー(35)△      #2 ドリュー・バトラー(27)
KR  #33 カーウィン・ウィリアムス(26) #10 ブリッタン・ゴールデン(28) 
PR  #33 カーウィン・ウィリアムス(26) #12 ジョン・ブラウン(26)
LS  #46 アーロン・ブリューワー(27)       ←△
H   #2 アンディ・リー(35)△      #2 ドリュー・バトラー(27)

         ◎=ルーキー  △=移籍  □=復帰

QBはドリュー・スタントンが2番手。
11年JAXに1巡指名されたブレイン・ギャバート△が3番手。
RBはDAジョンソンがインジャリーリザーブに回ったため、
開幕直前にカットしたクリス・ジョンソンと急遽契約。
アンドレ・エリントンはレシーバーでの出番が多くなりそう。
WRはJ・J・ネルソンが控え。
ガンターと昨年D1巡のキムディーチーはDE/DTの控え。
昨年D3巡BウィリアムスはCBの控え。
開幕戦ではSSブランチがタックルリーダー。
D1巡レディックはILBの控えだがブキャノン負傷のため事実上のスタメン。
D2巡ベイカーはFSの控え。D3巡CウィリアムスはWRの5〜6番手。
D4巡DOジョンソンは練習生扱い。D5巡ホールデンはLGの控え。
D5巡ローガンはインジャリーリザーブ。
D6巡フォードはFSの3番手。

ジムドレイが帰ってキター!

74名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sdf3-nicz)2017/09/16(土) 19:38:26.27ID:NypYS/1od
次回予告 
キムディーチ登場
ディフェンスラインに人間魚雷を搭載

ドラ3レシーバー チャド・ウィリアムス
強RBエリジャー・ペニー
OLにアレックス・ブーン
以上を投入の噂で期待は大きい

75名無しさん@お腹いっぱい。 (スプッッ Sdf3-nicz)2017/09/18(月) 07:25:08.22ID:Y0qCX94gd
ああ、勝ててよかった
サヨナラFG失敗で、又負けるかと思った
あぶないあぶない

ぬるい試合だったけど、勝ちは勝ち。
2週間ともスッキリしないな...

77名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ dbf3-24l8)2017/09/18(月) 09:00:11.53ID:NS74YhyN0
O#は今週も低調だったな

それでもパーマーはやらかしつつ少しずつレシーバーと合ってきた気がする

次のホームオープナーのDAL戦は是非とも勝ちたいね
相手も本調子じゃなさそうだし

80名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロリ Sp4d-RVWb)2017/09/19(火) 17:13:01.99ID:TkEXge0xp
week2にして既に首の皮一枚でつながった気がした
でも>>78さんの言う様にちょっとずつパーマーが戻ってきてる気もする

OLとランD#をなんとかしてくれ

エリオット出ない可能性出てきた!

82名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdb3-nicz)2017/09/20(水) 20:22:59.52ID:sS5rCuICd
突然召集したのにCJはポンコツじゃなかった
たいしたものだ
ブロックも上手いようなので助かる

83(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 9b65-qPHi)2017/09/21(木) 00:34:43.15ID:MIno5sQ40
WEEK2              Sep.17.2017

☆CARDINALS(1−1) 0 3 0 10 … 3 = 16(OT)
 COLTS(0−2)    10 0 0  3 … 0 = 13

(*´д`)=3アブネー
QBラックが肩の手術から復帰できずLARに惨敗したINDに乗り込む。
序盤D#が混乱し、DAジョンソンを欠いたO#が低調でリードされたが、
D#が踏ん張って追いつき、マシューのINTがサヨナラFGを呼び込んだ。


最初のO#が3&アウトに終わり、いきなり敵陣47ydからのD#となり、
3DCを3度も更新され、それでもなんとかFGにとどめたと思いきや、
ガンターの反則で自陣5ydでFDとなってしまい、中央突破ランTDを許してしまう。
次のO#も3&アウトで敵陣40ydからのD#となり、
46ydFGを浴びて0−10とリードされる。

次のO#は中央から左へ流れてフリーになったモマーに46ydパスヒット! 
これで流れを掴み敵陣10ydでFDしたが、▲ランがあり3D−G−敵陣16yd。
ネルソンに15ydパスが通ったが、TDまで1yd届かず4D−G−1yd。
ここでギャンブルを選択したが、フィッツへのパスが失敗し無得点に終わる!

次のO#はCウィリアムスへの15ydパス、Cジョンソンのラン、ネルソンの
地面スレスレのボールを1回転して掬い上げるスーパーキャッチなどで前進し、
またもFD−G−6ydのTDチャンス。
2年目RGボーエムのフォルスで2D−G−9ydに下がったが、ネルソンへ
9ydパスTDが決まった!と思われたが、オフィシャルレビューで覆りINC!
ドーソンの27ydFG☆で3−10としたものの…、Dジョンソンがいたら
2TD挙げて14−10と逆転していたんじゃないかと、ないものねだりしたくなる。
次のO#も進攻してFD−10−26ydとしたが、
ネルソンへの23ydパスをINTされてしまった。

後半は一進一退の攻防が続く。
3シリーズ目のD#は18プレーもかけられ、自陣7ydでFDされたが、
相手反則などでなんとかFGにとどめて3−13となる。

次のO#、3D−1−自陣29ydでパーマーがFUB!辛うじて自らリカバーしたら
4yd進んでいてFD! サック、マイナスランが続いて3D−20となったが、
JAブラウンに22ydパスヒット! しかもRTPを貰い15yd進んで敵陣に入る。
次プレーで快足ネルソンが中央を疾走し、DBよりも体半分前に出たところへ
パーマーからドンピシャのパスが通って45ydパスTDヒット☆☆
10−13と追いすがる。

次のO#、当たり屋ネルソンへの31ydパスで一気に前進し、
ドーソンの40ydFG☆で漸く13−13の同点に追いついた。

残り3分半あったがここからは互いに決め手を欠く。
D#が3&アウトに抑え、残り25秒からのO#は自陣49ydからのチャンス!
JAブラウンに20ydパスを通し、ニーダウンして時間を消費し、
残り3秒で42ydサヨナラFGアテンプトに持ち込んだが、
ドーソンのキックは右に外れた!!!

今季から10分に短縮されたオーバータイムはD#スタートになってしまったが、
最初のプレーでガンターが相手RGとひとしきり押し合ったあと、
これをかわしてプレーアクションに出た代役QBブリセットに突進。
ブリセットはすかさず中央に10ydパスを投じたが、
左から中央にカットインしたWRをカバーしたマシューがカットに引っかからず、
パスを読み切ってWRの前に飛び出して値千金のINT☆☆☆
敵陣21ydからの絶好のO#をお膳立てした!
Cジョンソン、Kウィリアムス、エリントンのランでじわり前進し、
ドーソンの30ydサヨナラFG☆で今度こそケリをつけた。

84(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 9b65-qPHi)2017/09/21(木) 00:36:35.75ID:MIno5sQ40
O#はラン83yd+パス306yd☆=計389yd。
パーマー19/36の332yd☆・1TD・1INT・4SCK★★・1FUB(0LOST)、
RTG82.2、パス成功率53%。

Cジョンソン11キャリー44yd(4.0yd/P)。
Kウィリアムス9キャリー22yd(2.4yd/P★★)。
エリントン2キャリー11yd。

ネルソン5捕球120yd☆・1TDと大活躍。
JAブラウン4捕球73yd、モマー1捕球46ydも自己ベストでは。
Bゴールデン1捕球29yd。フィッツジェラルド3捕球21yd。
ニクラス1捕球16yd。Cウィリアムス1捕球15yd。
エリントン3捕球12yd。

ダーソン3/4、XP1/1。
先週32yd、今週サヨナラ42ydを外しているのは不安だ。
リー20内1/5、平均42yd。
全盛期は敵陣20yd以内に落としまくっていたリーだが、
2試合で1/9とは、やはり衰えは隠せないか?

D#はラン76yd+パス190yd=計266yd。
タックルはダンズビー6−4、ジョーンズ5−2・2SCK・1FF、
ベセル4−2、Mゴールデン4−0、ベセア3−0、ブランチ3−3、
バインズ3−0・1SCK、マシュー3−0・値千金の1INT☆
ピーターソン3−0、ラッカー3−0、2巡ルーキーのベイカー2−0、
3年目NTのXウィリアムス2−0、マウロ1−1・1SCK、
レディック1−6。

勝つには勝ったが、レッドゾーンに3度入ってTDゼロに終わったO#は苦しいな。
DAジョンソンがいないと決定力がガタ落ち。FGも心許ない。
ネルソンのぶち抜きロングパスとD#のお膳立てが頼り(´д`)ア〜

85(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 9b65-qPHi)2017/09/21(木) 01:22:14.36ID:MIno5sQ40
◇CARDS放送予定


W3  COWBOYS × @CARDINALS (MONDAYNIGHT)
  
  【BS−1】  9/30(土) 0:50〜3:19

金曜日まで情報遮断するの辛いな〜

87名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 86f3-7Jrl)2017/09/22(金) 20:15:19.89ID:cLq5W2WS0
>>85
サンクス
勝ったら録画しよう

88名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd4a-JnvA)2017/09/22(金) 20:21:20.61ID:IX5om04md
やっとホームゲーム
何とかしてチームの調子を上げて欲しい所です

89(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 9b65-qPHi)2017/09/23(土) 02:52:51.62ID:ULmZMCS50
"GOOD−BYE"

Calais Campbell / #93 / DE   →JAX

Height: 6-8 Weight: 300 Age: 31
Born: 9/1/1986 Denver , CO
College: Miami (Fla.)
Draft: 2008 Rd.2(45)
                      Interceptions
Season Team     ―Tackles―    ↓  Fumbles
           G GS Comb Sck SFTY Int Yds FF
2016 Cardinals 16 16 53 8.0   1  1  1  2
2015 Cardinals 16 16 61 5.0   -- -- --  0
2014 Cardinals 14 14 58 7.0   -- 1  23 1
2013 Cardinals 16 16 58 9.0   1 -- --  1
2012 Cardinals 13 12 63 6.5   -- -- --  0
2011 Cardinals 16 16 72 8.0   -- 1  0  2
2010 Cardinals 15 15 60 6.0   -- -- --  0
2009 Cardinals 16 15 48 7.0   -- -- --  1
2008 Cardinals 16  0 28 0.0    -- -- --  1
TOTAL           501 56.5   2  3  24  8

CARDS・D#の中では、2度目の復帰のダンズビーを除けば、
スーパーボウルXLVを知る最後のプレーヤー。
DEバートランド・ベリーの衰えと薄いDLデプスのテコ入れのため、
CBドミニク・ロジャース=クロマティに次いでドラフト2巡で指名された。
パワー、スピードを兼ね備え、パスラッシュが強力で、
タックル技術が高く、ランストップが秀逸だった。
恵まれたサイズを生かし、相手のパスを数え切れないほどはたき落とした。
相手QBをサックした時の独特のパフォーマンスがファンを大いに沸かせた。
プロ2年目から8年間スターターを張り通し、
ダーネル・ドケット、ダン・ウィリアムスとリーグ有数のDLユニットを形成。
プロボウルに14・15年、オールプロのセカンドチームに14・16年と
それぞれ2度ずつ選出された。
フランチャイズタグを付けられたこともあるCARDS・D#の顔だったが、
今年FAとなりジャガーズへ去ってしまった。(´;ω;`)ウッ…


"GOOD−BYE"

Tony Jefferson / #22 / SS   →BAL

Height: 5-11 Weight: 215 Age: 25
Born: 1/27/1992 San Diego , CA
College: Oklahoma
Draft: NONE

                      Interceptions
Season Team     ―Tackles―    ↓  Fumbles
           G GS Comb Sck SFTY Int Yds FF
2016 Cardinals 15 14 96 2.0  --  -- -- 2
2015 Cardinals 16  7 78 2.0  0   2 26  3
2014 Cardinals 16  8 79 1.0  --  -- -- 1
2013 Cardinals 16  2 24 0.0  --  -- -- 0
TOTAL           277 5.0  0   2 26  6

ドラフト外入団。
小柄だがスピードとハードヒットを武器とし、
タックルの技術に優れ、昨季はチームタックルリーダーとなった。
FAとなりレイブンズへ去った。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

90(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 9b65-qPHi)2017/09/23(土) 03:00:42.85ID:ULmZMCS50
"GOOD−BYE"

Kevin Minter / #51 / MLB  →CIN

Height: 6-0 Weight: 246 Age: 26
Born: 12/3/1990 Atlanta , GA
College: LSU
Draft: 2013 Rd.2(45)

                      Interceptions
Season Team     ―Tackles―    ↓  Fumbles
           G GS Comb Sck SFTY Int Yds FF
2016 Cardinals 16 16 81  3.5  --  -- -- 0
2015 Cardinals 16 16 94  0.5  1  -- --  1
2014 Cardinals 16  5 44  1.0  --  -- -- 0
2013 Cardinals 13  0  4  0.0  --  -- -- 0
TOTAL           223  5.0  1  0  0  1

ILBのバリス・レノンの衰えにより、それに代わる選手として
OGジョナサン・クーパーに続いてドラフト2巡指名された。
ダンズビーが去り、ダリル・ワシントンが出場停止になったため、
2年目から主力として活躍。
身長が低くパスカバーに難点があったが、ゲームへの情熱があり、
運動能力が高く、ランのタックルが堅実な選手だった。
今季FAとなりCARDSを去った。


"GOOD−BYE"

Chandler Catanzaro / #7 / K   →NYJ

Height: 6-3 Weight: 200 Age: 26
Born: 2/26/1991 Simpsonville , SC
College: Clemson
Draft: NONE

Season Team       ――FGs―― ――PAT―― ―――Kickoffs―――
           G Lng Att FGM Pct Att XPM Pct KO Avg TB Ret Avg
2016 Cardinals 16 60 28 21 75.0  47 43 91.5  83 62.9  52 29 23.1
2015 Cardinals 16 47 31 28 90.3  58 53 91.4  99 65.1  50 49 24.3
2014 Cardinals 16 51 33 29 87.9  27 27 100.0  76 66.6  38 37 26.1
TOTAL            92 78 85.1 132 123 93.2  258 64.8 140 115 24.6

ドラフト外入団初年度に、
14年目のベテランKフィーリーとの競争に勝って正Kの座を射止める。
ルーキーのデビューからの17FG連続成功記録のNFLレコードを樹立するなど、
物おじしない蹴りっぷりが好感を呼んだ。
ただし50yd超の長いFGは苦手としていた。
昨年W1とW7でサヨナラFGを失敗するなど、FG成功率が75%に急落。
ミスパントが相次いだパンター陣ともども不出来だったSTは、開幕前に
スーパーボウル候補にも挙げられていたCARDSの失速の戦犯となってしまった。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

91(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 9b65-qPHi)2017/09/23(土) 03:04:00.25ID:ULmZMCS50
Daryl Washington / #58(2013まで) / ILB

Height: 6-2 Weight: 238 Age: 30
Born: 10/9/1986 Dallas , TX
College: Texas Christian
Draft: 2010 Rd.2(47)

                    Interceptions
Season Team      ―Tackles― ↓ Fumbles
           G GS Comb Sck Int Yds FF
2013 Cardinals 12 12  75 3.0  2 49 0
2012 Cardinals 16 16 134 9.0  1  7 2
2011 Cardinals 15 14 107 5.0  2 16 0
2010 Cardinals 16 11  78 1.0  1 39 1
TOTAL            394 18.0  6 111 3

カルロス・ダンズビーがFAでチームを去ってしまったため、
先発を任せられるILBとして2巡指名された。
相手O#のプレーを正確に読み、ボールの動きを素早く捕捉することができた。
ブロッカーを打ち破るスピードとパワーがあり、タックル技術にも長けていた。
12年にオールプロのセカンドチームとプロボウルに選出され、
NFLトップクラスのプレーヤーに成長した。
しかし13年4月、薬物違反によりリーグから開幕4試合の出場停止処分を受ける。
さらに5月には娘の母親である元恋人に暴行して逮捕された。
14年には再度薬物違反を犯し、最低1年間の出場停止処分を受ける。
処分は3年間に及び、17年4月に条件付きで復帰が認められたが、
CARDSは5月にワシントンを解雇した。
あたら才能を不祥事で棒に振った典型になってしまった。

92名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd4a-JnvA)2017/09/24(日) 05:14:49.21ID:GyOTbx7Fd
ワシントンは3年間チームとの連絡禁止の措置

3年間チームには電話1本も連絡無くて、本人がトレーニングをしているのかも判らない状態では復活はまず無理
処分の措置が悪すぎる

93(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 9b65-qPHi)2017/09/24(日) 23:59:43.29ID:K33749gZ0
"WELCOME"

Antoine Bethea / #41 / SS   ←SF

Height: 5-11 Weight: 206 Age: 33
Born: 7/27/1984 Savannah , GA
College: Howard
NFL Draft:2006 / Round: 6 / Pick: 207
                            Interceptions
Season Team     ―――Tackles―――   ↓   Fumbles
         G GS Comb Total Ast Sck PDef Int Yds TDs FF
2016 49ers 16 16 110  95  15 0.0  3  1  0  0  1
2015 49ers  7  7  44  32  12 1.0  2  0  0  0  0
2014 49ers 16 16  86  72  14 1.0  10  4 71  1  1
2013 Colts 16 16 110  80  30 1.0  6  2 48  0  0
2012 Colts 16 16 100  75  25 2.0  7  0  0  0  0
2011 Colts 16 16 139  80  59 0.0  7  0  0  0  2
2010 Colts 16 16 106  77  29 0.5  5  1 31  0  1
2009 Colts 16 16  95  70  25 0.0  5  4 19  0  2
2008 Colts 16 16 101  74  27 0.0  4  2  0  0  0
2007 Colts 13 13  65  47  18 0.0  8  4 47  0  0
2006 Colts 14 14  90  66  24 0.0  4  1 38  0  0
TOTAL        1,046  768 278 5.5  61 19 254  1  7

ドラフト6巡の下位指名ながら、視野が広くボールへの嗅覚が鋭く、
パスカバーに安定感がある。
確実で激しさのあるタックルで、10年から4年連続3桁タックルをマーク。
07、09、14年と3度プロボウルに選出された。
スウェアリンガーがFAでWASに去ったため獲得した。


"WELCOME"

Andy Lee / #2 / P   ←CAR
Height: 6-1 Weight: 185 Age: 35
Born: 8/11/1982 Westminster , SC
College: Pittsburgh
NFL Draft:2004 / Round: 6 / Pick: 188

Season Team Punter
          G Punts Yds NetYds Avg NetAvg Blk OOB IN20 TB
2016 Panthers 9  36 1,769 1,453 49.1  40.4  0  1  18  4
2015 Browns 16  70 3,270 2,809 46.7  40.1  0  7  25  4
2014 49ers  16  72 3,369 2,893 46.8  39.6  1  4  28  7
2013 49ers  16  79 3,804 3,294 48.2  41.7  0  3  27  9
2012 49ers  16  67 3,226 2,897 48.1  43.2  0  2  36  4
2011 49ers  16  78 3,970 3,475 50.9  44.0  1  1  28  9
2010 49ers  16  91 4,203 3,480 46.2  38.2  0  2  34  12
2009 49ers  16  99 4,711 4,056 47.6  41.0  0  2  30  8
2008 49ers  16  66 3,155 2,611 47.8  39.0  1  1  13  9
2007 49ers  16  105 4,968 4,306 47.3  41.0  0  3  42 13
2006 49ers  16  81 3,625 2,983 44.8  36.8  0  9  22  9
2005 49ers  16  107 4,447 3,916 41.6  36.3  1  8  15  3
2004 49ers  16  96 3,990 3,385 41.6  35.3  0  6  25  8
TOTAL       1,047 48,507 41,558 46.3  39.7 4  49  343  99

永らく同地区ライバルのSFでプレー。
スナップを受けてからキックするまでの時間が短い。
相手選手が迫ってきても冷静にパントを蹴ることができる。
滞空時間が長く、コントロールが抜群で、敵陣20yd以内に落とす技術は秀逸。
CARDSはSF戦でパントの蹴り合いになると、リーのパントにやられて
フィールドポジションがどんどん悪くなっていくというのが当たり前の光景だった。
プロボウルに3度(07、09、11年)、
オールプロのファーストチームに3度(07、11、12年)、
セカンドチームに1度(09年)選出されている。
CARDSは今年のキャンプでワイルとレオーネの2人のPを競わせていたが、
リーがCARからカットされたため急遽獲得した。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

94(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 9b65-qPHi)2017/09/25(月) 00:12:14.99ID:aG0mDxqq0
"WELCOME"

Phil Dawson / #4 / K   ←SF

Height: 5-11 Weight: 200 Age: 42
Born: 1/23/1975 West Palm Beach , FL
College: Texas
NFL Draft: NONE

Season Team     ―――FGs―― ――PAT―― ―――Kickoffs―――
           G Lng Att FGM Pct Att XPM Pct KO Avg TB Ret Avg
2016 49ers   16 53 21 18 85.7  34 33 97.1  41 56.8  4 35 19.6
2015 49ers   16 54 27 24 88.9  21 20 95.2   6 44.7   0  4 28.8
2014 49ers   16 55 31 25 80.6  33 33 100.0  73 64.7  32 40 22.7
2013 49ers   16 56 36 32 88.9  44 44 100.0  91 66.1  38 53 20.4
2012 Browns  16 53 31 29 93.5  29 29 100.0  77 63.8  30 43 19.8
2011 Browns  16 54 29 24 82.8  20 20 100.0  59 63.2  10 46 22.9
2010 Browns  16 48 28 23 82.1  28 28 100.0  67 60.6  7 54 17.8
2009 Browns  11 49 19 17 89.5  19 18 94.7  49 60.0  4 41 18.1
2008 Browns  16 56 36 30 83.3  18 18 100.0  66 64.4  12 53 23.2
2007 Browns  16 51 30 26 86.7  43 42 97.7  85 61.4  5 76 20.9
2006 Browns  16 51 29 21 72.4  25 25 100.0  61 63.7  11 48 21.9
2005 Browns  16 44 29 27 93.1  21 19 90.5  61 59.9  3 56 21.1
2004 Browns  16 50 29 24 82.8  28 28 100.0  69 60.5  5 59 22.6
2003 Browns  13 52 21 18 85.7  21 20 95.2  54 60.3  1 51 20.4
2002 Browns  16 52 28 22 78.6  35 34 97.1  77 59.7  7 67 20.4
2001 Browns  16 48 25 22 88.0  30 29 96.7  71 57.3  2 65 18.7
2000 Browns  16 45 17 14 82.4  17 17 100.0  49 60.5  6 42 24.1
1999 Browns  15 49 12  8  66.7  24 23 95.8  43 53.7  2 37 17.3
TOTAL           478 404 84.4  490 480 98.0 1,099 61.3 179 870 20.7

NFL19年目の大ベテラン。
クリーブランド・ブラウンズが復活した当時を知る唯一の現役選手。
NEの練習生としてNFL入りを果たしたドーソンは、エクスパンションで
Kを指名しなかった新生ブラウンズに引き抜かれ、出場機会を得た。
若い頃は精神面で弱さがあり、50yd超のFGに難があったが、
キックオフの距離、FGの正確さはリーグトップクラスだった。
得点力に乏しかったCLEにあって貴重な得点源として14年間プレー。
プロボウルには12年、オールプロのセカンドチームには07年、
12年の2度選ばれている。
CARDSはFAとなったカタンザーロと契約更新せず、
FA市場に出たドーソンを獲得した。

95名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdaa-JnvA)2017/09/25(月) 20:51:17.39ID:m99AJryPd
パンターとキッカーあわせて77歳

マンデーナイトのホームゲームでいざゆかん!

96名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ d3b8-VapJ)2017/09/26(火) 13:21:56.02ID:IMbuntXP0
紙のOLでは勝てない
そんな中、フィッツは凄かった

弱い!弱すぎる(>_<)
ラリーもカーソンも来年の更新は無くなっちゃうよ(>_<)

このままじゃカーソンもラリーも引退まっしぐらじゃないか!

99名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 86f3-dyBZ)2017/09/26(火) 23:51:53.90ID:T4ZFTYcY0
開幕戦と同様に序盤のアドバンテージにもかかわらずリードを広げられず結局後半に崩れてしまった
被サックといいペナルティといいOLが酷すぎ、これではパーマーが壊れてしまうよ
RB陣もやはりDJが離脱した穴をカバーできていない模様
そんななかフィッツだけは孤軍奮闘、あの集中力には本当に頭が下がる
D#はいいときもある一方であっさりTD取られたりして安定してない
ドーソンはまたしてもFG失敗、これではカタンザーロと同じだね
あと無駄なチャレンジや終了間際の攻撃のマネジメントなどHCもゴタゴタしてたな

100名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdaa-VapJ)2017/09/27(水) 01:06:48.59ID:iZmlhRHtd
パワーランキング(逆さ)
 
ワンコ
49
チャージャース
ベンガル虎
巨人
ジェット機

コルツ
CARDS
海鷹

羊さんは上から11番目で別格となってます

ここから盛り返しましょう

101名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロロ Spa3-6P9y)2017/09/27(水) 10:02:56.92ID:OodQPR+up
いろいろ文句は言いたい
ただSEAももたついているし、SFはアレだし、LARだってまだホンモノかわからない

とにかく今は地区優勝争いから離されないようにがんばって、DJ復帰からはPOに向けて調子を上げていってくれるようにいのる

ところで今回のFG失敗、相手の手にティップしてない?
それとも単なるミスキック?

102名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdaa-VapJ)2017/09/27(水) 13:01:59.21ID:iZmlhRHtd
>>101
圧力の影響か単純に右にそれてます

前回は相手の絶妙なタイムアウトにより蹴り直し
その蹴り直しが蹴った後、接触する程のプレッシャーを受けました
狙われているようです

103名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd03-LRbV)2017/09/28(木) 15:10:03.96ID:dcOmsGNvd
パーマー快調子
OLスタメン2人が戻って来る
そこから逆襲開始と行きたい

104名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 9bf3-bz6c)2017/10/01(日) 15:31:19.31ID:38AMbxdI0
できれば同地区対決は6-0でいきたいな

105名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd03-yfXR)2017/10/01(日) 20:27:16.77ID:wHdkemVNd
丁度シアトル戦の時にDJが帰ってくるみたい

それまで踏ん張らないと!

106名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 6d3f-9835)2017/10/02(月) 00:50:08.53ID:BnVyoy070
オールオアナッシング観てファンになった奴も集まれ!どれくらいかかっても良い!!

107名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd03-yfXR)2017/10/02(月) 10:22:58.36ID:ptXOqkLnd
絶体絶命から生還

最後フィッツが決めた!
やってくれた!

LARRY!LARRY!LARRY!

gamepassだとフィッツがレシーブ後にうずくまっている場面で終わったから心配しちゃったよ
スタジアム内のラリーコールが聞きたかったな
向こうでは現役選手のまま殿堂入りさせてもいんじゃね?とか言われているらしい
引退するまでに何とかリングを取ってもらいたい

110名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 2d4c-d6RQ)2017/10/02(月) 19:37:27.56ID:u9jPIZRp0
>>109
ん?
最後、サイドラインにジョグしてくの映ってたよ、gamepassで

パーマーと二人でリングとって欲しいよね

>>110
最後映っていたのか
あまりにも興奮してたのか見過ごしてしまったようだ

112名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロレ Spe1-9835)2017/10/03(火) 23:54:39.58ID:A+NMC5YZp
ラリー凄すぎる!

113名無しさん@お腹いっぱい。 (スプッッ Sdda-nI2H)2017/10/05(木) 20:35:27.15ID:tXoPMQ/id
パスプロさえ何とかなれば戦って行けそうな気がする
ブーンが戻るから何とかならないかな

ディフェンスはOLBゴールデンがシーズンエンドで痛い
どうなるかわからない綱渡り継続中

114名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 6ef3-BYga)2017/10/05(木) 22:58:39.47ID:DvB+sKXH0
ゴールデン駄目なのか?
これはかなり痛いな

115名無しさん@お腹いっぱい。 (スプッッ Sdda-nI2H)2017/10/06(金) 11:30:33.83ID:NBlr889Vd
レディックがOLBでも活躍するのに期待
活躍したら凄い

116(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 2565-0Eow)2017/10/07(土) 00:57:06.82ID:4fej1Rsf0
WEEK3              Sep.25.2017
                   (MONDAYNIGHT)

 COWBOYS(2−1)   0 7 7 14 = 28
★CARDINALS(1−2) 7 0 7  3 = 17

・゚・(ノД`)・゚・。
今季初のホームゲーム、マンデーナイトでスーパーボウル候補と目されるDALを
迎え撃ったが、先制パンチからのいい流れをFG失敗で止めてしまい、
OLの不振でランが出ずQBサックを6度も浴びて失速。
フィッツの奮戦が空しいものになってしまった。


最初のO#の最初のプレーでグレシャムに20ydパスがヒットし、
エリントンへも20ydパスが通って前進、3D−11となったが
右から中央に切れ込んだJAブラウンに25ydパスTD☆が決まって先制!

次のO#も勢いに乗って4D−1のギャンブルを相手反則でモノにし、
エリントンへ17ydパスが通って敵陣15ydでFDを獲得。
JAブラウンに10ydパスTDが決まったかと思われたが、
ベルディアがホールディングの反則を取られてTD取り消し!
やむなく36ydFGアテンプトしたがドーソンがまたもやFG失敗!
17プレー9分もかけたドライブが無得点に終わり、
これでO#の勢いが止まってしまった。

D#は最初の3シリーズを抑えたが、
次のO#はパーマーがサックされて自陣5ydからの苦しいパントになり、
しかも21ydもリターンされて自陣33ydからのD#になってしまう。
FD−G−自陣10ydからショットガンでスナップを受けた相手QBプレスコットが、
RBにボールを渡すフリのブーツレッグを仕掛け、左から飛び込んだMゴールデンが
まんまと騙されてRBに突進してしまい、その空いた穴をプレスコットに突かれて、
10ydランTDで同点となる。QBのダイブTDでDALは意気が上がった。

後半最初のO#もパーマーがサックされ自陣11ydからのパントになってしまい、
自陣46ydからのD#となり、4プレーであっけなくTDされ逆転を許す。
中央への3ydパスで相手WRが自陣12ydでキャッチしたが、捕球直後に
バインズがタックルミスしピーターソンもかわされてそのまま押し込まれてしまった。
捕球地点からエンドゾーンまでの間にD#が6人もいたのにTDを許してしまうとは。

次のO#はパントに終わったが、リーの51ydフェアキャッチの好パント、さらに
敵陣11ydからのD#を1ydも進ませずパントに追い込み、自陣46ydからのO#。
フィッツがCBにぴったり付かれながら37ydパスをむしり取る。
2プレー後右端からジグザグにステップしCBのマークを外して右奥隅へ走り込んだ
フィッツへ15ydパスTD☆が決まって同点!

しかし次のO#は自陣13ydでパント。50ydからのD#となり、
5プレー後にプレスコットの得意の右に流れてのランニングスローで、
ベセルがつききれず37ydパスTDとなってしまい14−21。
D#開始のフィールドポジションが悪いと確実にTDされてしまっている。

次のO#はINTされかけたのをフィッツが飛び込んで奪い取った24ydパスなど、
3度の3DCをモノにして敵陣19ydでFDを獲得。
すでに4Q中盤にさしかかっており、ここは是が非でもTDして追いつきたいところ。
しかし3連続パス失敗でTDならず、ドーソンの37ydFG☆で17−21。

次のD#は最初のプレーで75ydパスTDを食らったかと思われたが、
オフィシャルレビューでマシューのダウンバイコンタクトが認められて、
53ydパスに改められ自陣22ydからとなった。
しかし混乱が修正できずわずか3プレーでTDされ17−28。

残り5分弱の自陣25ydからのO#で得点を挙げられるかが試合のヤマとなったが、
またもQBサックされ、4D−15−自陣20ydではギャンブルにもいけずパント。
次のD#は3&アウトに封じたがタイムアウトを使い果たす。
残り3分弱からのO#はフィッツに24ydパスが通り、
パーマーが2度もサックされながらも敵陣5ydに迫ったが、そこで力尽きた。

117(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 2565-0Eow)2017/10/07(土) 00:57:42.49ID:4fej1Rsf0
O#はラン49yd★★+パス283yd=計332yd。
パーマー29/48の325yd☆・2TD・ゼロINT
・6SCK★★★★・ゼロFUB、RTG94.5☆、パス成功率60%。

エリントン5キャリー22yd(4.4yd/P)。
Cジョンソン12キャリー17yd(1.4yd/P★★★★)。
Cジョンソンのランがまったく出ない……。

フィッツジェラルド13捕球149yd☆☆・1TDと孤軍奮闘。
エリントン5捕球59yd。グレシャム5捕球47yd。
JAブラウン2捕球27yd・1TD。Bゴールデン1捕球21yd。
ニクラス1捕球10yd。

ダーソンFG1/2、XP2/2。
先々週24yd(相手反則でチャラになったが29ydも)、先週サヨナラ42yd、
今週36ydを外したのは不安しかない。
リー20内2/6、平均38yd。

D#はラン99yd+パス174yd☆=計273yd。
タックルはブランチ10−1、マシュー4−0、ダンズビー3−1、
Mゴールデン3−0、ジョーンズ3−0・1SCK、ピータース3−1、
ピーターソン2−0。

118(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 2565-0Eow)2017/10/07(土) 03:19:53.20ID:4fej1Rsf0
WEEK4              Oct.1.2017

 49ERS(0−4)     3 3 6 0 … 3 = 15
☆CARDINALS(2−2) 0 6 3 3 … 6 = 18

(*´д`)=3アブネー
ここまで勝ち星のないSFをホームに迎えての、絶対に負けられない一戦。
ディフェンシブゲームというか貧攻戦というか互いにTDが取れずFGを蹴り合い、
オーバータイムの末フィッツの逆転サヨナラTDで辛くも勝った!


最初のO#でJAブラウンへの19ydパスなどで前進し敵陣4ydまで迫ったが、
3D−G−敵陣4ydでD#に掴まれながら無茶投げしてINTされる!
次の次のD#、4Dギャンブルを止められず49ydFGで先制される。

次のO#はエリントンへの20ydRACなどで前進し、
敵陣37ydからのパスプレーがターゲットに投げられなかったが、左端奥から
カムバックしてきたJAにパーマーが合図して?JAが再度奥へ走って
CBをかわしての32ydRACなどで敵陣5ydに迫る。
ところがJAのホールディングで10yd罰退となってしまい、
それでも3D−G−敵陣12ydからエリントンへTDパスが決まったかに見えたが、
オフィシャルレビューで判定が覆りパス失敗となってしまう。
ドーソンの29ydFG☆で追いついたが残念感が漂う。

次のD#は自陣10ydまで侵攻されたが、3Dで昨年ドラフト外入団の
DTピエールが相手QBホイヤーをサックし、FGにとどめて3−6。

次のD#は4プレー目でドロップバックしたホイヤーにラッカーが突進、
これで焦ったのかホイヤーがレシーバーがいないところに28ydパスを投じて
ベシアがごっつぁんINT☆ 16ydRTして敵陣26ydからのO#をお膳立て。
5ydしか進めなかったがドーソンの43ydFG☆で6−6に追いつく。

119(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 2565-0Eow)2017/10/07(土) 03:21:25.99ID:4fej1Rsf0
後半最初のD#は僅か6プレーで自陣11ydまで侵攻され、
パスTDされたかに見えたが、相手のパスインターがあってTD取り消し。
直後ラッカーのサックが出てなんとかFGにとどめて6−9。

次のO#、相手のパスインターの反則などで前進し、
ドーソンの50ydFG☆で三度追いつく。
双方攻め込むもののTDが奪えず、FG競演の様相を呈してきた。

次のD#、48ydFGを喫して9−12。
次の次のO#、Cジョンソンへの15ydパスなどで前進し、
ドーソンの32ydFG☆で12−12と四たび同点に追いつく。
同点には追いつくものの勝ち越すことができない。

次のO#はパントに終わったが、
リーのパントがよく飛び相手反則もあって敵陣5ydからのD#。
これを3&アウトに仕留めて自陣45ydからのチャンスを迎えた。
残り4分弱。じっくり時間を使って得点を挙げたい場面だったが、
あろうことかパーマーが2度もサックされて4D−26になってしまい、
FDさえ更新できずパント。

次のO#もサックされて、次のD#は残り50秒、敵陣43ydからの
ピンチだったが、これを3&アウトに抑えてオーバータイムに突入。

OTはW2と同様D#で開始。
4度の3DCをすべて許して自陣8ydでFDされる。
TDされればサヨナラ負けの絶体絶命のピンチ!
自陣5ydまで攻めつけられたが、なんとかFGにとどめて12−15。

前のD#で20プレー7分半も費やされたため、
次のO#は残り2分半からのスタート。事実上のラストO#。
ここからパーマーのノーハドルショットガンからのパスが炸裂し、
エリントンに連続11ydパスをヒット。
2ミニッツを挟んでJAに17ydと11ydのパスを
連続で決めて一気に敵陣25ydに進攻。残り1:17。
JOへのTDパスはオフィシャルレビューも入ったが惜しくもINC。
しかしここでパーマーがサックされた揚句ボームがホールドの反則を取られ、
2D−20−敵陣35ydに後退してしまう。この位置ではFGもギリギリだ。

ここでJOに長いパスを投じ、通らなかったものの、
相手DBがパスインターの反則を犯して5yd進んでFD!
エリントンに8ydパスをヒットさせ、残り38秒で迎えた2D−2−敵陣19ydも
ノーハドルショットガンからパーマーがドロップバック、
OLのパスプロが完璧でパーマーがしっかり前に踏み込んでパスを投じる。
右ハッシュからフィッツが真っ直ぐ駆ける。マークしたDBはフィッツが内側に
切れ込むと読んだのかマークを渡したつもりだったのかフィッツを追わなかった。
パーマーの投じたパスがそのフィッツ目がけて一直線に伸び、右端のWRに
ついていたCBが慌ててフィッツの背後から飛びつくも、フィッツが絶妙の
タイミングでジャンプし見事キャッチして、19yd逆転サヨナラパスTD☆☆☆

120(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 2565-0Eow)2017/10/07(土) 03:23:30.81ID:4fej1Rsf0
O#はラン51yd★★+パス317yd☆=計368yd。
パーマー33/51の357yd☆☆・1TD・1INT
・6SCK★★★★・ゼロFUB、RTG83.5、パス成功率65%☆
ランが出ないからパーマーが狙われてサックの嵐。怖すぎることこの上ない。

Cジョンソン13キャリー32yd(2.5yd/P★)。
エリントン5キャリー18yd(3.6yd/P)。

JAブラウン8捕球105yd☆の大活躍。
エリントン9捕球86ydも素晴らしい。
JOブラウン3捕球47yd。ネルソン3捕球34yd。
フィッツジェラルド4捕球32yd・1サヨナラTD。
サヨナラキャッチ直後背後からヘルメットTOヘルメットされて
蹲っていたけど大丈夫だろうか?
Cジョンソン3捕球31yd。グレシャム2捕球12yd。
Kウィリアムス1捕球10yd。

ドーソン4/4、XP0/0。
4戦目にして初めてFG失敗がなかった。ここからかつての輝きを取り戻して欲しい。
リー20内2/6、平均42yd。

D#はラン95yd+パス210yd=計305yd。
タックルはマシュー11−0・1SCK、ブランチ7−2・1FF、
ダンズビー5−0、ベセル4−0、Mゴールデン3−0、
ガンター3−1、ジョーンズ3−0、ピータース3−0、
ピーターソン3−1、ピエール3−0・1SCK、
レディック2−0、Xウィリアムス2−1・0.5SCK、
ベシア1INT、ラッカー0.5SCK。

121名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sdda-H+fQ)2017/10/07(土) 19:12:08.04ID:y1UaG5hdd
長い間NFL32位のパンターで戦ってきましたが現在11位です
ところが今度はランプレイが32位
たのむでしかし

122名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sdda-H+fQ)2017/10/08(日) 15:09:08.97ID:zCber/GWd
4週までの成績


OF
得点       22位
獲得ヤード合計  11位
パス獲得ヤード   2位
ラン獲得ヤード 23位

DF
失点 20位
喪失ヤード 7位
パス喪失ヤード 12位
ラン喪失ヤード 10位

123名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdfa-qJ5r)2017/10/08(日) 16:29:57.15ID:dsdhxWT/d
結局パス頼みのオフェンス。パーマー、フィッツの引退後はどうするんだろ。

124名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 6ef3-BYga)2017/10/08(日) 21:25:46.42ID:LZm09w0v0
昨シーズンから東海岸では勝てていないようだがPHI戦で食い止めたいな
開幕からケガ人続出でかなり厳しいけどなんとか踏ん張って欲しい

125名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 6ef3-BYga)2017/10/09(月) 05:20:24.86ID:7S5JK0Ov0
まさにドアマットチームのような負けっぷりだったな
O#もD#もSTも何一つ褒めるところがなかった

126名無しさん@お腹いっぱい。 (スプッッ Sdda-H+fQ)2017/10/09(月) 10:53:55.09ID:OrE3fj/1d
うまくいかない

ラン獲得31ヤード(ネルソン14ヤード含む)
いつものFG失敗

127名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdfa-nI2H)2017/10/10(火) 20:41:26.13ID:qozGF7QCd
毎週復帰するかもと言われているブーンとハンフリーズ
今度こそ帰ってくるような事が書かれてます
OL改善するか否か
パーマーはよくやってくれてます

128名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロリ Sp75-rbdi)2017/10/10(火) 23:32:11.89ID:1oCBpSAgp
相手あってのことだけど、今週はパスプロテクションは多少はましだった
ただランはまったく走路が開かなかった、むしろDLが飛び込んできてマイナスのオンパレード

DJが戻ってもあれじゃどうしようもない
なんとかしてくれ!

129名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 6ef3-BYga)2017/10/11(水) 05:22:42.45ID:aqQlpNwC0
あと3rdダウンであっさりパスを通されてしまうD#もね
STはパント/キックオフリターンをなんとかしたい

カイムが動き出したな!
CJカットでADとってくるとは・・・

131名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロリ Sp75-rbdi)2017/10/11(水) 08:13:03.21ID:SnB/p3jHp
>>130
でもそこじゃないよねぇ
OLをなんとかせんと

132名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 76ad-P+uR)2017/10/11(水) 09:38:00.45ID:g4OyFP0t0
>>131
そうなんだよね。
DJですら開幕戦でDETに完全に抑え込まれていたからな。
大本営の書き込みでもAPはもう終わってるって意見が多いし。

確かにOL何とかしろって話でベルディアどうしちゃったのって感じだし。
AD来てもそれじゃない感が強い…

134名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sdfa-nI2H)2017/10/11(水) 12:45:25.80ID:PcSQZ3rOd
新ロングスナッパーも元セインツ
ドラフト権を沢山持っているのでOL補強も動いて欲しい

ADは走る気満々みたい
OLが走路作れるか注目
頼みます!

135名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd73-1yus)2017/10/12(木) 11:55:22.39ID:9MDAsHKDd
OL困ってる中、4順ドリアン・ジョンソンがテキサンズに行っちゃった

>>135
キャンプで期待外れだったみたいだし仕方ないよ

137名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd73-1yus)2017/10/13(金) 08:39:18.27ID:uWU5iduQd
ADがフィッツのゲストハウスに住んでるとはたまげた

活躍祈願

138(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ b965-Y23o)2017/10/15(日) 16:32:06.86ID:bW0Nvq8x0
WEEK5               Oct.8.2017

★CARDINALS(2−3)  0 7  0 0 =  7
 EAGLES(4−1)    21 0 10 3 = 34

・゚・。・゚・(つД`)・゚・。。・゚・
好調イーグルスとの対戦は勝率のよくない東海岸での一戦。
ビッグゲインを許して序盤から叩かれコテンパンにやられてしまった。


最初のD#でいきなり敵陣46ydからのやや苦しいポジションとなってしまい、
3連続で3DCを許して、ブキャノンがつききれずパスTDされる。

次のO#も1FDにとどまりパントしたが、このRTで第一線が突破された直後、
白人選手がタックルしようとしたが空振りしたあげく、リターナーを背後から
追っていた味方を3人ほどまとめてブロックしてしまい、
76ydもリターンされて自陣15ydからの厳しいD#となる。
レシーバーについていたブランチが転倒してしまい、カバーしたマシューが
タックルしたが間に合わず、3プレー目であっさりTDされる

次のD#はこれも3プレー目でベセルがつききれず59ydパスTDを決められ、
1Qで0−21とやられ放題の展開になってしまった。

次のO#は漸くリズムが出てJAへの20ydパスなどで前進し、
右から中に切れ込んだJOへの13ydパスTD☆で1本返し7−21とする。

次のD#を1FDに抑えてパントに追い込み、
次のO#は相手反則で23yd前進し、このまま波に乗りたいところだったが、
2Dでパーマーがサックされて流れを呼び込めず。

次の次のD#は自陣に侵寇されたが、25ydTDパスをベシアがINT☆
返しのO#は前半残り40秒からだったが、
ネルソンへの19ydパスなどで敵陣33ydまで進攻。
しかしドーソンの51ydFGはブロックされて得点ならず!

試合が膠着状態になったため、
後半相手よりも先に得点できればまだ望みもあったが、最初のD#で
またも2度の3DCを許してしまい、36ydFGを食らう。
更に次のD#は、3プレー目にベイカーがつききれず72ydパスTDされて
7−31となり、残り20分で試合は終わってしまった。

最後のドライブはネルソンがキャッチ後左隅に飛び込んで29ydRACTDの
判定だったが、オフィシャルレビューで覆り、エンドライン1yd手前で
背後から叩かれてFUBし、ボールがアウトオブバウンズに
転がったため、ファンブルロストとなってしまう結末だった。

139(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ b965-Y23o)2017/10/15(日) 16:35:42.38ID:bW0Nvq8x0
O#はラン31yd★★★+パス276yd=計307yd。
パーマー28/44の291yd・1TD・ゼロINT・2SCK・ゼロFUB、
RTG90.2☆ パス成功率64%。
今季通算はRTG80.5、パス成功率60%。

Cジョンソン9キャリー21yd
(2.3yd/P★★、今季通算2.5yd/P★★、23yd/G)。
この試合後、チームはあのエイドリアン・ピーターソンをセインツから獲得し、
Cジョンソンを解雇した。今季2度目の解雇となる。
ネルソン1キャリー14yd。

ネルソン4捕球80yd(今季通算55yd/G☆)・1FUB(1LOST)。
エリントン9捕球65yd(今季通算51yd/G☆)。
フィッツジェラルド6捕球51yd(今季通算65yd/G☆☆)。
フィッツはこの試合で200試合連続キャッチをマークしたが、
これはジェリー・ライス、トニゴンに次ぐNFL史上3位の大記録☆☆☆☆☆
JAブラウン3捕球39yd(今季通算49yd/G)。
JOブラウン2捕球26yd・1TD。グレシャム2捕球16yd。

ドーソン0/1、XP1/1。
リー20内1/7、平均34yd。

D#はラン122yd★+パス297yd=計419yd★
タックルはブキャノン5−1、ブランチ4−6、ダンズビー4−2、
ベシア2−2・1INT、ベセル2−3、ジョーンズ2−3・1SCK、
マーティン2−1、マシュー2−1、マウロ2−2、レデッィク2−0、
Xウィリアムス2−1。
D#はこのところ、スタートのフィールドポジションが悪いと
確実にTDされているように感じるのは気のせいだろうか。


◇NFC/WEST

 RAMS        3−2     30(2)−24(23) +6(4)
 SEAHAWKS   3−2  −  22(14)−17(5) +5(8)
☆CARDINALS   2−3  1  16(29)−25(29) △9(29)
 49ERS       0−5  3  18(25)−24(22) △6(25)

140(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ b965-Y23o)2017/10/15(日) 19:46:34.40ID:bW0Nvq8x0
"WELCOME"

Adrian Peterson / #23 / RB   ←NO

Height: 6-1 Weight: 220 Age: 32
Born: 3/21/1985 Palestine , TX
College: Oklahoma
NFL Draft:2007 / Round: 1 / Pick: 7

Season Team ――――Rushing―――― ――Receiving―― Fumbles
          G GS Att  Yds Avg TD Rec Yds Avg TD FUM Lost
2017 Saints  4  1  27   81  3.0  0  2  4  2.0 0  -- --
2016 Vikings  3  3  37   72  1.9  0  3  8  2.7 0 1 1
2015 Vikings 16 16 327 1,485 4.5 11 30 222  7.4 0 7 3
2014 Vikings  1  1  21   75  3.6  0  2  18  9.0 -- --
2013 Vikings 14 14 279 1,266 4.5 10 29 171  5.9 1 5 3
2012 Vikings 16 16 348 2,097 6.0 12 40 217  5.4 1 4 2
2011 Vikings 12 12 208  970  4.7 12 18 139  7.7 1 1 0
2010 Vikings 15 15 283 1,298 4.6 12 36 341  9.5 1 1 1
2009 Vikings 16 15 314 1,383 4.4 18 43 436 10.1 0 7 6
2008 Vikings 16 15 363 1,760 4.8 10 21 125  6.0 0 9 4
2007 Vikings 14  9 238 1,341 5.6 12 19 268 14.1 1 4 3
TOTAL        2,445 11,828 4.8 97 243 1,949 8.0 5 39 23

キャッチとブロックに難があるものの、
一流のRBに必要なパワー、クイックネス、スピードをすべて高レベルで兼備。
特に爆発的な加速力と急激な方向転換力は、他の追随を許さないものがある。
その能力は大学時代から高く評価され、1巡全体7位でMINに指名される。、
ルーキーイヤーのSD戦で1試合296ydのリーグレコードを樹立。
リーグ新人王(07)を皮切りに、バート・ベル賞2回(08、12)、
リーグラッシングリーダー3回(08、12、15)、
リーグTDリーダー2回(09、15)、
プロボウル7回(07−10、12、13、15)、
オールプロ1STチーム4回(08、09、12、15)、
オールプロ2NDチーム3回(07、10、13)、
リーグ最優秀O#1回(12)、リーグMVP1回(12)と
数々の個人タイトルを手にしてきた。
12年にマークしたシーズン2,097ydは、84年のエリック・ディッカーソン
(LAR)の2,105ydに次ぐ史上2位の記録である。
11年終盤に膝と足首を負傷、14年に息子への虐待問題を起こして
出場停止処分を受ける(15試合欠場)などで活躍に陰りが見え、
15年は見事復活したが、16年序盤に膝の半月板を損傷し手術を受けた。
16年オフにMINは減額での契約延長を模索したが折り合いがつかず、
代わりのRBを獲得して彼をリリースした。
FA市場は思いのほか厳しく、彼が希望した金額よりはるかに低い契約で
NOに加入したが、キャリーの回数が少ないと不満を洩らしていた。
Dジョンソン負傷欠場、Cジョンソンの低パフォーマンスに悩むCARDSは、
Cジョンソンをカットして、18年6巡指名権と引き換えに彼を獲得した。
CARDSは今季RBで1キャリー平均が4ydを越している者が皆無の、
OLのパフォーマンスが芳しくない状況のチームではあるが、
今世紀最高級のRBである彼がどれだけ活躍してくれるか、禿しく期待したい。


◇CARDS放送予定

W10  SEAHAWKS × @CARDINALS (THURSDAYNIGHT)
  
  【G+】  11/10(金) 10:15〜14:15(生放送)
        11/13(月) 15:15〜19:15

141名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ e996-Kkww)2017/10/15(日) 23:58:09.03ID:F8m8oJmi0
全角やめてくれ読みにくい

顔文字の人はNG登録してるからスッキリしてる

143名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 8b29-1yus)2017/10/16(月) 09:03:19.97ID:xyI/h6L40
勝ちましたー!
AD活躍してチームメイトと観客が盛り上がった!
嬉しいす

144名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 8bad-HnJS)2017/10/16(月) 09:41:28.84ID:q58MPir60
後半はあまりほめられない戦いぶりで最後1ポゼまで迫られたがあえず勝ててよかった。
ADは予想をはるかに超える活躍だったな
それにしてもD#は相変わらずパスを簡単に通されてしまうな
PPもどこか怪我したようだし今後が心配だ

145名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd73-1yus)2017/10/18(水) 22:55:54.82ID:toWtKjlnd
序盤五試合、NFL最低のランでの戦闘で苦しかった
だが、ここに来てAD獲得とOL復調の兆し
混戦模様のNFLの中でどさくさに紛れて生き残りたい

146名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sd9a-PPE6)2017/10/19(木) 11:50:54.65ID:CkBpRq5zd
ADすみませんでした

>>138
ブログでやってくれません?
悪い意味じゃなくて。ここじゃ見にくいです。

148名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd7a-tR6f)2017/10/20(金) 10:39:33.69ID:l5zoQ4dhd


殆ど誰も書き込まない過疎スレなんだからドンドン書いてね〜

なんのためのワッチョイだ

ファンブログがアリゾナマニアさんしかないから、カーディナルスブログやって欲しくて言ったんですけどね。
ここに書き込むより見やすいだろうし

151名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 4ef3-aYWJ)2017/10/21(土) 16:47:45.05ID:80oZQItu0
みんな仲良くやろうぜ

152(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 7565-QgHn)2017/10/21(土) 19:23:01.03ID:v/EMYcWM0
WEEK6              Oct.15.2017

 BUCCANEERS(2−3)  0  0 6 27 = 33
☆CARDINALS(3−3)  14 10 7  7 = 38

(*゚∀゚)=3ハアハア
QBウィンストンを軸にこの数年上り坂のTBをホームに迎える。
新加入Aピーターソンがいきなりラン134ydの大活躍!!!
4Qの記録的な27失点で猛追されたが前半の貯金で逃げ切る。


最初のO#、Aピーターソンがいきなり8、8、11ydのランを披露!
さらに中央左に突っ込むとみせて右ヘカットしてゲインラインを突破、
小兵JAブラウンがLBとSをまとめてブロックして27ydランTD☆
僅か6プレーの流れるようなTDで先制!
次のO#はフィッツへの29ydパス、Aピーターソンの17ydランなどで前進し、
右から中央に切れ込んだニクラスへの14ydパスTD☆で追加点!
自陣14ydスタートながらこれもサクサク前進して7プレーでTD!

次のO#はJAブラウンへの30yd、フィッツへの26ydパスが連続ヒット。
プレーアクションからSの背後に抜けたフィッツへの11ydパスTD☆
ランが出るのでパスもよく通る。
次のO#もフィッツへ13、22、15ydパスを通し、敵陣1ydでFDを得たが、
パーマーがFUBしさらにサックも浴びてTDならず、
それでもドーソンの28ydFG☆でなんと24−0。
先週と真逆の大量リードとなった。

この前のD#でレディックとジョーンズのタックルで
相手QBウィンストンが負傷し、フィッツパトリックが交代出場。
その前半最後のD#は、計3度の3DCと4DCを許し自陣深く攻め込まれたが、
4D−G−自陣5ydからのTDパスをPピーターソンが見事カット☆

後半最初のD#は、2プレー目でフィッツパトリックの29ydパスを
ベシアが狙いすましてINT☆ さらに21ydリターンして、
敵陣33ydからのFDをO#にプレゼント。
Aピーターソンのランで前進し、2D−7−敵陣17ydからパーマーがパスに出たが、
DLに突進され下がりながら右端でCBを抜いていたJOブラウン目がけて
ジャンピングスローしたところ、パスがショートしてしまいJOが慌てて戻って
パスをキャッチしたが、CBが勢い余ってそのまま走り去ってしまい難なくTD☆
これでなんと31−0の大量リード! こんな大量リード近年記憶にない!!

次のD#は引いて守ったところをフィッツパトリックにパスを通され、
ベセルがかわされてパスTDされる。2PCは失敗で31−6。
4Qに入った次の次のD#も前ブラウンズのDB・Tウィリアムスが抜かれて
41ydパスを通され、最後はダンズビーがつききれずパスTDされる。
これも2PCは失敗で31−12。

次のO#は最初のプレーが反則を取られ2D−20からの2プレー目、
4ydパスを捕ったフィッツがタックルされ珍しくFUB、
これを21ydリタ−ンTDされ、今度は2PCを決められて31−20。
わずか10分の間に3TDを食らって迫られてきた。

次のO#はランを多用し、5分強費やしてパント。
このパントをベイカーがうまくダウンして敵陣1ydからのD#。
最初のプレーでエンドゾーンからのパスがWRの手中に収まりかけたが、
狙いすましたTウィリアムスが背後から飛び込みこれをむしり取ってINT☆
敵陣1ydからのO#となり、AピーターソンがRTを突いて1ydランTD☆
38−20となりこれで決まったかと思われたが……。

次のD#は4分消費して残り3分としたものの、中央に飛び込まれて
またもTDされる。2PCは失敗で38−26。
ここでTBはオンサイドキックを蹴ってきたが、
相手のイリーガルタッチの反則で敵陣43ydからのO#。
残り3分。ここは時間を消費しつつFGの3点でも追加したいところだったが、
相手のTOを2回使わせたものの、4D−2でギャンブルを仕掛けたが失敗し、
FDを更新できずたった30秒しか消費できなかった。

残り2分半からの次のD#は、27ydパスを通されさらに左サイドをベセルが
抜かれて37ydパスを決められ、たった30秒でTDされてしまう。
ここは普通にPATを蹴ってきて38−33。
あれほどの大量リードがTDで逆転される5点差まで追いすがられてしまった。

残り2分。TBはまたもオンサイを蹴ってきたが、
これは不規則バウンドにならずフィッツがしっかり押さえる。
パーマーが3回ニーダウンしてエンドゲーム。

153(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 7565-QgHn)2017/10/21(土) 19:30:57.85ID:v/EMYcWM0
O#はラン160yd+パス272yd=計432yd。
パーマー18/22の283yd・3TD・1INT・2SCK・1FUB、
RTG139.4、パス成功率82%。
今季通算はRTG86.7、パス成功率62%。

Aピーターソン26キャリー134yd・2TD・1FUB。
(5.2yd/P、今季通算(在NO含む)4.1yd/P、36yd/G)。
ネルソン1キャリー16yd。Kウィリアムス3キャリー14yd。

フィッツジェラルド10捕球138yd(今季通算77yd/G)・1TD・1FUBLOST。
JOブラウン3捕球63yd(今季通算28yd/G)・1TD。
グレシャム2捕球32yd。JAブラウン1捕球30yd(今季通算46yd/G)。
ニクラス2捕球20yd・1TD。

ドーソンFG1/1、XP5/5。
リー20yd内1/2、平均42yd。

D#はラン68yd+パス346yd=計414yd。
タックルはブキャノン7−1、マシュー5−0、ベシア4−1・1INT、
ベセル4−1、ブランチ4−2、ダンズビー4−0、ジョーンズ3−0・1SCK、
マーティン3−0、ピータース2−0、Tウィリアムス1INT。


◇NFC/WEST

 RAMS       4−2  −   30(1)−23(21)  +7(4)
 SEAHAWKS  3−2  0.5  22(15)−17(4)  +5(7)
☆CARDINALS  3−3  1   20(20)−26(29)  △7(29)
 49ERS      0−6  4   19(25)−24(23)  △6(28)

D#は未だ勝ち星のないSFよりも下か…失点大杉。
今週末は首位を走るLAR戦、是非勝ってくれー!

いいとこ全くなく惨敗。
マクベイみたいな若くて有能なコーチが羨ましい。

パーマーが怪我していなくても完敗だったろうな
なんかチーム内に不協和音が出てそうな感じがする

156名無しさん@お腹いっぱい。 (スプッッ Sd7a-tR6f)2017/10/23(月) 10:04:12.04ID:KAhDvQI1d
恐れていたパーマーの負傷が起きてしまった

悲しい
ある意味積んだ
困った

157名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロロ Sp85-L7qa)2017/10/23(月) 12:07:18.60ID:wz9pehxWp
ギャバート確変にしか期待残されてないんじゃ…

158名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロロ Sp85-L7qa)2017/10/23(月) 12:19:20.48ID:wz9pehxWp
去年は取りこぼしが多かった
今年は完敗ばっかり

OLがもたないからRunが出ないしPassにも余裕がない
Runが止められない
3rd Down Longまではいくのに止められない
Long Passを通されまくる
STで進まない&FG決められないオマケに止められない

どうしてこうなった?
どこか良いとこあったっけ?

159名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 19ad-gcVe)2017/10/23(月) 17:04:39.59ID:RhM8b56Z0
確かにケガ人が多いのはわかるけどそれにしても酷すぎるね
個人的にはコーチ陣を一掃してもらいたいと思っている

ギリギリとはいえここまで3勝したのが奇跡だな
パーマーを失ったいま残り全敗してもおかしくないくらいだ

パーマーだめならさすがに終戦か。噂通りフィッツと一緒に引退だろうか
アリアンズも二人と一緒に退くとかいう噂あるけどどうなるんだか

161名無し (オッペケ Sr85-VyNB)2017/10/23(月) 21:39:49.35ID:pL6+UDCtr
ディフェンスかなりザルだったよね、、、

162名無しさん@お腹いっぱい。 (スプッッ Sd7a-tR6f)2017/10/24(火) 11:32:27.65ID:UKIN6weZd
失望感がデカいが、とりあえずカイムがどう動くか注目

163(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ b165-Thdn)2017/10/28(土) 03:53:09.43ID:FCFFAo8E0
WEEK7              Oct.22.2017

★CARDINALS(3−4)  0  0 0 0 =  0
 RAMS(5−2)       3 20 3 7 = 33

ギャアァァァァ━━━━━━(゜Д゜|||)━━━━━━!!!!!!
LAに移転して2年目の好調ラムズとのロンドンゲーム。
O#が崩壊しD#もいいようにやられてまさかの大差完封負け!
しかもパーマーが腕を骨折し故障者リスト入りで最低8週間の離脱!!
CARDS・O#に差し込んだ光明がわずか1週間で消えてしまった。


最初のO#、Aピーターソンは止められたがJAへの21ydパスなどで前進。
TDはならず32ydFGアテンプトに持ち込んだものの、
これをドーソンが左に外してしまった!

次のD#、2度の3DCを止められず23ydFGを食らう。
次の次のD#はランを止められず33ydFGを浴びて0−6。
D#は得点力リーグ1位の相手O#に何度も自陣深く攻め込まれながらも、
辛うじて最少失点にとどめていたが、FG失敗で出鼻を挫かれたO#は冴えない。
O#4はJAへ16ydパスが通り敵陣34ydでFDを獲得したが、
3DでパーマーがサックされFGも蹴れずパントに終わってしまう。

次のO#5の自陣18ydからの最初のプレーで、パーマーがプレーアクションから
ヒットされながら29ydパスを投じたがこれをINTされ、
自陣18ydまでリターンされてしまう。
しかもこのヒットでパーマーが腕を骨折してしまった!!!
このアクシデントでD#は浮足立ってしまったのか、
最初のランプレーでマウロとブランチがタックルをかわされ、
Pピーターソンがブロックされ、ブキャノンとTウィリアムスのタックルも
及ばずあっけなくTDされて0−13。

次のO#はスタントンが今季初登場。4D−1−自陣34ydでギャンブル敢行、
スタントンが4yd走ってFDを獲得したが、その後が続かない。
次のD#は2度の3DCを許し、最後はゴフのハンドオフフェイクに
レディックがまんまと引っかかって囮のRBに向かってしまい、
その空いた穴をゴフに突かれて9ydランTDされ0−20。
3本差となったこの時点で事実上試合は終わってしまった。

前半残り41秒からの次のO#は、最初のプレーでスタントンが、スナップ後
ほとんど動いていなかった相手LBに13ydパスを投げ込んでしまい
(パスが相手DTの手に触っていたかもしれないが)あえなくINT。
自陣28ydからのD#となり、TDは阻止したもののFGされて0−23。
後半は淡々と進んで1TD、1FGを追加される。

スタントンO#は……
#6――17ydゲイン1FD→自陣42ydでパント
#7――最初のプレーでINT
後半#8――8ydゲインのみ→自陣33ydでパント
#9――ブキャノンのINTで敵陣47ydからの好機も9ydゲインのみ→パント
#10――24ydゲイン1FD→敵陣49ydでギャンブル失敗
敵陣に入ることすらままならず、
後半のタイムオブポゼッションはたった5分半orz

164(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ b165-Thdn)2017/10/28(土) 03:55:04.95ID:FCFFAo8E0
O#はラン25yd★★★+パス168yd★=計193yd★★
今季通算は得点17.0(27位★)、
ラン63.4yd(32位★★★★★)+パス269.3yd(4位☆☆)=合計332.7yd(16位)
パーマー10/18の122yd・0TD・1INT・1SCK・0FUB、
RTG53.5、パス成功率56%。
今季通算はRTG84.4、パス成功率61%。
スタントン5/14の62yd・0TD・1INT・2SCK・1FUB、
RTG20.5、パス成功率36%。

Aピーターソン11キャリー21yd
(1.9yd/P★★★、今季通算3.7yd/P、34yd/G)。

JAブラウン2捕球37yd(今季通算44yd/G)。
ネルソン2捕球35yd(今季通算45yd/G)。
フィッツジェラルド3捕球29yd(今季通算71yd/G☆☆)。
Kウィリアムス2捕球27yd。Bゴールデン3捕球20yd。
グレシャム1捕球18yd。Aピーターソン1捕球12yd。

ドーソン0/1、XP0/0。
リー20内0/6、平均32yd。

D#はラン197yd★★★★+パス228yd=計425yd★
今季通算は失点27.3(31位★★★★)、
ラン105.9yd(12位)+パス246.9yd(24位★)=合計352.7yd(24位★)

タックルはブキャノン11−1・1INT、ベシア10−1、Tウィリアムス10−0、
ブランチ4−0、ジョーンズ4−0・1SCK、マウロ3−0、ダンズビー2−0、
マシュー2−1、キムディーチー2−0、ラッカー2−0、Xウィリアムス2−0。


◇NFC/WEST

 RAMS       5−2  −   30(1)−20(11)  +11(1)
 SEAHAWKS  4−2  0.5  22(15)−16(1)  +7(5)
☆CARDINALS  3−4  2   17(27)−27(31)  △10(31)
 49ERS      0−7  5   18(24)−27(30)  △9(29)

パーマーが長期離脱となったこの敗戦が、
一時代の終焉の呼び水とならないことを祈りたい……。

165名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd33-Y7IW)2017/10/28(土) 04:08:06.60ID:+lFdIqMmd
スタントン・・orz

うーむよし!ギャバート走れ!かわせ!
投げれ!

QBブレイン・ギャバート
RBエイドリアン・ピーターソン
一体どこのチームだ?
この想像もつかない組み合わせに期待

166名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 1bf3-xXVv)2017/10/28(土) 08:23:51.63ID:7sKdgSKb0
アリアンズは次戦スタントン先発と明言しているがギャバートのほうが活躍しそうな気がしてならない

てかスタントンに希望もてないよね
このチーム詰んでる感強い

168(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ b165-Thdn)2017/10/28(土) 20:54:13.29ID:FCFFAo8E0
◇CARDS放送予定


W7  CARDINALS × @RAMS

  【BS−1】 10/29(日) 0:50〜3:15


W10  SEAHAWKS × @CARDINALS (THURSDAYNIGHT)
  
  【G+】  11/10(金) 10:15〜14:15(生放送)
        11/13(月) 15:15〜19:15


ロンドンで開催 インターナショナルシリーズに注目!

NFLのレギュラーシーズンがアメリカ国外で開催されるインターナショナルシリーズ。
今シーズン5試合あるうちの3試合目が今週のカーディナルス対ラムズです。
3勝3敗のカーディナルス、そのオフェンスの中心はベテラン勢。
15年目のQBカーソン・パーマー選手と14年目のWRラリー・フィッツジェラルド選手が
ホットラインを構築するパス攻撃はNFL3位。
さらに低迷していたラン攻撃を一気に盛り上げたのが
10月10日加入のRBエイドリアン・ピーターソン選手。
11年目のピーターソン選手は先週ラン134ヤード、2タッチダウン。
移籍後初の試合で勝利に大きく貢献しました。(以下略)


よりによってこのうんこ試合を放送するとは……。

169名無しさん@お腹いっぱい。 (スプッッ Sd61-r7hx)2017/11/05(日) 08:52:47.87ID:t5Szngi4d
いよいよ新チームに様変わり
30失点のディフェンスとノーゲインオフェンスでお相手つかまつる


勝つイメージはあまり御座らんが勝利を待つ

順番からすると今週は勝つ
来週は

BAは去年もドラフト上位を目指すようなことはしないって言ってたけど、悪あがきしないでドラフト上位狙いに切り替えて欲しいな。

172名無しさん@お腹いっぱい。 (スプッッ Sd61-r7hx)2017/11/06(月) 09:44:01.88ID:pkSdMzJQd
英雄は死なず
ADなんと159ヤード走った!
4勝4敗だよ

173名無しさん@お腹いっぱい。 (ワントンキン MM92-CNyv)2017/11/06(月) 11:54:18.50ID:WRYS3xaqM
いまの暗黒SF相手にはなんとかしのげたけど、強豪相手にはそうそううまくいかないと思う。

174名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 6e48-SaAB)2017/11/06(月) 23:39:07.52ID:0aGG2/DP0
うちより酷い状態のチームもあるんだな
でももっと楽に勝ちたかったな
あと終盤の乱闘による退場はいただけなかった

175(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 5f65-1v0D)2017/11/10(金) 00:18:27.84ID:4hhUv7hF0
WEEK9               Nov.5.2017

☆CARDINALS(4−4)  7 7 0 6 = 20
 49ERS(0−8)      0 3 7 0 = 10

(・∀・)イイヨイイヨー
勝ち星に見放されたSFに乗り込んでの、負けたら今季終了とも言える一戦。
昨年W5以来の先発QBスタントンが苦しみながらも2TDを挙げて勝利。


最初のO#の最初のプレーでJOブラウンにいきなり52ydパスが決まったが、
後が続かずドーソンが38ydFGアテンプトしたもののこれが右に外れてしまう!
今季よく見る光景にこの後のD#のモメンタムが心配されたが、
次のD#の3プレー目、7ydパスを決められたが、マシューの掻き出しタックル☆で
相手レシーバーがFUB、これをPピーターソンがリカバーして47ydリターン☆し、
敵陣6ydからのO#をお膳立て。
3Dになったが、スタントンがサックされそうになりながらランニングスローで右奥の
JAブラウンに3ydパス(かなり下がって投げたのでグロスでは23ydパス)TD☆
ようやくスタントンO#が得点を挙げることができた。

ここから俄かにディフェンシブな展開になる。
D#5で開幕時SFの3番手QBだったベサードに、Pピーターソンと
マシューの奥に55ydパスを通され、FGに結びつけられて7−3となる。

次のO#、ここまであまり走れなかったAピーターソンが18yd、16ydを走り、
ニクラス、フィッツへのショートパスで前進し、スラントインしたグレシャムへの
11ydパスTD☆で14−3とした。
スタントンが初めて自陣からドライブしてTDを挙げた。

次の次のO#はフィッツへの23ydパスなどで前進し敵陣14ydでFDを得たが、
2D−10で先ほどと同様にスラントインしたグレシャムへTDパスを投じたが、
これがターンボールになってしまいマークしていたFSにINTされてしまった!
ここで3本差としていれば相手の心を挫くことができたのに……。

後半最初のD#はすぐ3D−10としここも3&アウトかと思われたが、
次のプレーで25ydパスを通されFD。QBサックしFUBさせたりもしたが、
6ydスクランブルTDされこれはオフィシャルレビューでTD取り消しになったが、
次のプレーでベサードが自ら飛び込む1ydランTDを許して14−10。

次の次のO#はフィッツへの23ydパスで前進し、
ドーソンが25ydFG☆を今度は決めて17−10。

次のO#は2度の3DCをモノにし、ドーソンの32ydFG☆で20−10と引き離す。
このシリーズはINC1回きりで、ラン中心にドライブして12プレーで7分消費。
残り5分からの次のD#も4D−3−自陣49ydのギャンブルを失敗せしめた。
残り4分弱からのO#でさらに時間を消費して試合を決定づける……はずだったが、
最初のプレーでAピーターソンがまさかのFUBロスト!
敵陣49ydからのD#となり、パスを防げずじりじり後退して自陣9ydでFDされる。
ここでベサードがドロップバック。左からジョーンズが勢いよく猛進してRTを
突き破り、慌てたベサードが左へ逃げながらチェックダウンパスを放ったが、
これが前にいたLTの頭に当たって高く弾んでダンズビーがごっつぁんINT☆☆☆

残り2分半。時間を消費したいO#でいきなりブーンがホールドして
時計を止めてしまったが、直後Aピーターソンが25yd走ってFD☆
これで自陣38ydまで押し戻し、この後はFDを奪えなかったが、
相手のタイムアウトを使い切らせ、パントで敵陣13ydに押し込む。
残り2分弱からのD#、3D−10でジョーンズがQBサック☆を決め、
4D−14で11ydパスを通したがブキャノンがそこで確実に仕留め、
残り59秒を連続ニーダウンで終わらせた。

176(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 5f65-1v0D)2017/11/10(金) 00:28:06.59ID:4hhUv7hF0
O#はラン167yd☆☆☆+パス201yd=計368yd。
今季通算は得点17.4(26位★)、
ラン76.4yd(31位★★★★)+パス261.1yd(5位☆☆)=合計337.5yd(15位)

スタントン15/30の201yd・2TD・1INT・ゼロSCK・ゼロFUB、
RTG80.0、パス成功率50%。
今季通算はRTG61.5★★ パス成功率46%★

Aピーターソン37キャリー159yd☆☆☆☆(4.3yd/P)・1FUB(1LOST)。
今季通算(W6以降のみ)4.2yd/P、105yd/G☆☆☆
37キャリーなんでCARDSでは聞いたことがないぞ大丈夫かいな。

フィッツジェラルド5捕球70yd(今季通算71yd/G☆☆)。
JOブラウン1捕球52yd(今季通算28yd/G)。
グレシャム2捕球23yd(今季通算20yd/G)・1TD。
ニクラス1捕球16yd。ネルソン1捕球15yd(今季通算41yd/G)。
エリントン2捕球14yd(今季通算34yd/G)。
JAブラウン1捕球3yd(今季通算39yd/G)・1TD。

ドーソン2/3、XP2/2。
リー20内3/6、平均43yd。

D#はラン63yd+パス266yd=計329yd。
今季通算は失点25.1(27位★)、
ラン100.5yd(11位)+パス249.2yd(24位★)=合計349.8yd(24位)

タックルはブランチ10−0、ブキャノン7−2、
ダンズビー5−2・1SCK・1INT☆ Tウィリアムス4−0、ベシア3−0、
マシュー3−0・1FF、ピータース3−0・1SCK、ジョーンズ2−0・1SCK、
マウロ2−1、ガンター1SCK、ピエール0.5SCK、レディック0.5SCK、
Pピーターソン1FUBREC。


◇NFC/WEST

 RAMS       6−2  −   33(1)−19(8)  +14(1)
 SEAHAWKS  5−3   1   24(10)−19(5)  +5(8)
☆CARDINALS  4−4  2   17(26)−25(27)  △8(27)
 49ERS      0−8  6   16(28)−27(31)  △11(31)

前の試合のTV放送で紹介されてたけど、
300TDQB(パーマー)と100TDWR(フィッツジェラルド)と
100TDRB(A・ピーターソン)が同一チームで揃い踏みしたのは
NFL史上初だそうな。
パーマーの早い復帰をお願いします。

明日はシーホークス戦か。勝って欲しい……。

177ARI (ササクッテロラ Sp33-c6FJ)2017/11/10(金) 14:07:32.23ID:Pz6q/BqEp
元々厳しかったけど、この負けで完全に後が無くなった
残り全部勝って届くかどうか…

キャッチング精度上げて上手くやれば勝てたな〜
怪我人も多すぎる。見てて辛いわ〜

179名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd1f-LXhv)2017/11/11(土) 02:24:39.85ID:Mx8nymlGd
オフェンスヤバい
ゲイン出来ない
そんな中、フィッツだけは活躍する
やはり凄い

180名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ ff48-vLjR)2017/11/11(土) 02:42:33.22ID:KXEUdYdc0
虐殺されるかと思ったけどSEAのペナルティ祭りもあって意外と善戦したな
でもSEAレベルのD#だとピーターソンもなかなか走らせてもらえないな
スタントンにはもう少しパス精度を上げてもらいたい

181名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd1f-LXhv)2017/11/11(土) 21:58:35.29ID:Mx8nymlGd
TEモーマー負傷で代わりがいない
どこかでうすらデカいTE見つけてこないかな

とは言え長身選手に低空パスを投げ込むような気はしますが・・

182名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sd9f-LXhv)2017/11/12(日) 21:32:28.47ID:WofhX5Yjd
スタントン膝故障
ギャバート発進
バークリー帰還
あわわわわ

同地区他チームファンだし、人様もチームの心配してられるような状況じゃないからSFスレにお邪魔するのは自重するけど、Marquise Goodwin元気出せよ!
奥さんを癒してあげられるのは、いずれ来る(と信じてるよ)、新しい命以外にはお前しかいないと思うよ。

で、アリゾナとしてはギャバートがどうこうというよりも、WRのお手々の方が余程心配だよ。お前ら全員、フィッツの何を練習で見てきたんだ、と。
プレシーズン見る限りは、ギャバートも結構楽しみなんだけど、それもこれもレシーバー次第なんだよなあ。
レシーバーを引っ張り上げるところまでは、さすがにギャバートに期待しちゃいかんだろうし。

とにかく先に点とってAD酷使ループに入らないといかんのだろうが、ハンフリーズのIRは痛いなあ。

185名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 7f61-bJtK)2017/11/14(火) 00:36:57.17ID:05Zo5DK70
パターンから行くと次は勝つターン。

弱いチームはあらかた対戦してしまったからなあ

187名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sd9f-LXhv)2017/11/14(火) 22:01:42.32ID:/6syaXhMd
ポロリ隊と化したレシーバー陣は叱られた後に少し盛り返す傾向がある
奮起に期待したい

188名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 7f61-bJtK)2017/11/15(水) 00:54:57.83ID:n3jzL4380
結局はフィッツとパーマーが活躍できないとダメなんだよここは。

189名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sd9f-LXhv)2017/11/15(水) 09:18:42.66ID:2OlqIeRod
第三QB獲得だが、スタントン出るかもとおっしゃる
煙幕を焚いてわけがわからなくする殺法、ホラ貝作戦か?

190名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 2961-lS01)2017/11/17(金) 22:43:21.63ID:rXhtR3uf0
ラーリー!
ラーリー!

191(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 3165-D3GW)2017/11/18(土) 01:07:35.63ID:fdYhkG880
WEEK10               Nov.9.2017
(THURSDAYNIGHT)

 SEAHAWKS(6−3)   7 8 0 7 = 22
★CARDINALS(4−5)  0 7 3 6 = 16

il||li _| ̄|○ il||li _/\○_il||li ___○_ il||li
タレント揃いの堅いD#を軸に首位を1差で追うシーホークスをホームで迎撃。
相手反則で得たチャンスをモノにして食い下がったが、
仰天パスを決められて突き放され、手痛い敗戦となってしまった。


最初のD#をピエールのサックなどで3&アウトに封じ、
いきなり敵陣48ydの好位置からのO#を迎えたが、
最初のプレーでAピーターソンがファンブルして潰してしまう。
逆に自陣48ydからのD#となったがこれは相手反則もあって防いだ。

しかし次のO#は進めず、その次のD#はまたも敵陣49ydから。
今度はウィルソンのショートパスを止められず、最後はTEをブランチが
カバーしたが体格差で競り負けパスTDされる。

次のO#は自力で獲得したFDがフィッツへの10ydパス1度だけで、
2D−11、3D−6、3D−8、FD−10で相手が4度反則して
すべてFDとなり、敵陣14ydに進攻。
プレーアクションからグレシャムが対面のフリーニーのラッシュを一旦
プロテクトしたあと前へ出てスクリーンパスを受け、負傷退場したハンフリーズの
代わりにLTに入ったウェッツェルとシプリーがLBをブロックし、
グレシャムがそのまま駆け抜けて14ydパスTD☆となって7−7に追いつく。

次のD#をパントに追い込み、その次のO#に期待がかかったが、
自陣1ydからのO#でAピーターソンに持たせたが、ワトフォードが洩らした
LBに出足を止められ、右にかわしたところをSSに捕まってなんとセーフティ!

次のD#はラッカーのサックで3&アウトに抑え、
敵陣47ydの好位置からのO#になったが、これも4ydしかゲインできずパント。
敵陣9ydからのD#は3DCを2度許して33ydFGを決められ、
7−12とリードされる。

次のO#はグレシャムへの20ydパスなどで2FDして敵陣38ydまで進攻したが、
3D−9からエリントンへの14ydパスが通ったかに見えたがヒットされFUB、
相手がリカバーしたとの判定だったが、オフィシャルレビューで判定が
パスINCに変わり、前半残り52秒で4D−9−敵陣38yd。
このシリーズはいけると踏んだのかギャンブル敢行、
左サイド端を抜けたネルソンへドンピシャのTDパスを投げたがキャッチできず!

残り46秒からの次のD#はいきなりベイカーがやられて43ydパスを決められ、
43ydFGに結びつけられ7−15。
両手に当たって捕れなかったネルソン、捕ったリチャードソン。
両者の差が▲10点の得失点差になってしまった。

前半終了でスタッツはydも時間もSEAに圧倒されているものの、
相手がくれたTDもありなんとか1ポゼッション差に食らいついている。

192(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 3165-D3GW)2017/11/18(土) 01:09:11.41ID:fdYhkG880
後半最初のO#、またも自力のFDは1つだけで、2度の3D−6で相手DBの
反則が出てオートマFDで前進し、ドーソンの43ydFG☆で10−15とする。
ここから試合は膠着。なんとしても先に得点したい。
自陣46ydからのO#もあったがゲイン▲5ydに終わる。

D#10は2FDされ自陣に侵入されたが、相手の連続反則で2D−21−敵陣44yd。
ここであり得ないプレーが起こった。
ショットガンからスナップを受けてロールアウトしたウィルソンをジョーンズが
追いまわし、マシューが加勢して2対1の追いかけっこになった。
右に左に逃げ回るウィルソンを漸く捕えるかに見えたその瞬間、ウィルソンが
超苦しい体勢から左サイドライン沿いに投じた9ydパス(グロスは26yd)を、
カムバックしていたWRがキャッチ! カバーしていたベシアはパスに飛びついて
転倒したためタックルできず、そのまま45ydRACされ、
快足ベイカーが辛うじて追いついたものの自陣3ydでFDとなる。
次プレーでTEにベシアが体格差でやられて2ydパスTDを食らってしまった!
これで10−22の2ポゼ差となる。最初の被TDと同様に体格のミスマッチを
作られて痛い痛いTDとなってしまった。

次の次のO#はフィッツにパスを集めて前進。
4D−4−敵陣45ydもフィッツが14ydパスをキャッチしてFD。
敵陣15ydまで攻めたが4D−8。
残り4分弱のためここもギャンブルしたが、
JAへのTDパスが飛び込んできたDBにカットされてしまった。

それでもD#は3&アウトに切って取り、
残り2分半からのO#は相手がディープとサイドをケアするD#を敷き、
中へのパスをよく通したため時間とTOを消費してしまったものの前進を重ね、
最後はグレシャムとJOのブロックの間を抜けたエリントンの1ydランTD☆
ドーソンのPATはブロックされ16−22。
残り23秒、オンサイドキックを蹴ったが相手にリカバーされ万事休す。

193(*´〜`)=3 ◆qIWb5Oz5X2 (ワッチョイ 3165-D3GW)2017/11/18(土) 01:13:07.56ID:fdYhkG880
O#はラン34yd★★★+パス256yd=計290yd。
今季通算は得点17.2(27位★)、
ラン71.7yd(31位★★★★)+パス260.6yd(4位☆☆)
=合計332.2yd(16位)

スタントン24/47の273yd・1TD・ゼロINT・2SCK・ゼロFUB、
RTG75.9、パス成功率51%。
今季通算はRTG68.9★、パス成功率48%★。

Aピーターソン21キャリー29yd(1.4yd/P★★★★)・1FUB(1LOST)。
今季通算(W6以降のみ)3.6yd/P、86yd/G☆☆。
APがCARDSに来たW6以降134、21、159、29ydと走れたゲームと
走れなかったゲームが両極端。走れたゲームは勝ち、走れなかったゲームは負け。
APのランがCARDSの勝敗に直結した格好になっている。
エリントン2キャリー4yd・1TD。

フィッツジェラルド10捕球113yd☆(今季通算75yd/G☆☆)。
WR陣がドロップを連発する中、フィッツだけは異次元の世界にいた感があった。
試合途中に出たテロップでフィッツは通算15,002ydとなり、
これはジェリーライス22,895、テレルオーウェンス15,934、ランディモス15,292、
アイザックブルース15,208、トニーゴンザレス15,127に次いで
史上6位につけているという。
これ2位までいけるじゃないか! 絶対いって欲しい!!!

グレシャム5捕球64yd(今季通算25yd/G)・1TD。
JOブラウン2捕球27yd(今季通算28yd/G)。
エリントン3捕球26yd(今季通算33yd/G)。
ネルソン1捕球17yd(今季通算39yd/G)。
両手に当たったINCが少なくとも2度あった。捕れていればなあ……。
JAブラウン2捕球13yd(今季通算36yd/G)。Aピーターソン1捕球13yd。

ドーソンFG1/1、XP1/2。
リー20内2/5、平均38yd。

D#はラン75yd☆+パス212yd=計287yd。
今季通算は失点24.8(25位★)、
ラン97.7yd(9位☆)+パス245.1yd(23位★)
=合計342.8yd(18位)

タックルはベイカー6−1、ブキャノン6−1、ベシア5−0・1SCK、
マシュー5−1、ダンズビー4−3、ピエール4−0・1SCK、
ラッカー3−0・1SCK、Tウィリアムス3−0、ジョーンズ2−1・1SCK、
ピータース2−0、レディック1SCK・1FF。


◇NFC/WEST

 RAMS       7−2  −   33(1)−18(4)  +15(1)
 SEAHAWKS  6−3   1   23(11)−18(5)  +5(7)
★CARDINALS  4−5  3   17(27)−25(25)  △8(27)
 49ERS      1−9  5.5  17(26)−26(28)  △9(29)


◇NFC/WILDCARD

 8−1  PHI         |
 7−2  MIN NO LAR |
 6−3             | CAR SEA
――――――――――――┼――――――――――――
 5−4             | DAL DET GB ATL
 4−5             | WAS ★ARZ

W10で首位と3ゲーム差、2位と2ゲーム差。
この敗戦で地区優勝は俄然厳しくなってしまった……。
ワイルドカードに望みを繋ぎたい。

194名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ ae48-IKRN)2017/11/18(土) 05:23:54.65ID:wv0aNe/E0
ギャバート先発確定
大化けしてくれないかな

195名無しさん@お腹いっぱい。 (スッップ Sd22-xsGp)2017/11/18(土) 07:06:27.26ID:k2qMFnGhd
祝フィッツ契約延長
祝ブッダ・ベイカー先発
新ギャバートお披露目

燃えよCARDS

フィッツがもう一年やるならパーマーもやるかもな

新着レスの表示
レスを投稿する