AGK AppGameKit Linux版

1login:Penguin2018/04/15(日) 10:51:52.75ID:hypHN9o4
便利な初心者向けのゲーム用開発環境です。
AGK無料試用版の配布開始(リンク先にWindows、Mac、Linux版のファイルが直接置いてある)

AppGameKit - Free Trial Version
https://www.appgamekit.com/trial

無料試用版

AppGameKit無料トライアル版は、AppGameKitの主要な領域すべてにアクセスできるため、
完全に評価することができます。完全版の有料版には、次の主要機能が含まれています。

・ Android、iOS、HTML5にプロジェクトをエクスポートする
・ アプリをデバイスに直接ブロードキャストする
・ コンパイルされたプロジェクトからウォーターマークを削除する

2login:Penguin2018/04/20(金) 01:25:50.87ID:0ahatqTv
アプリ版いいぞーこれ()

3login:Penguin2018/04/22(日) 03:19:21.63ID:EpJffJog
…って言う訳で、早速Linuxのパフォーマンステスト。

64x64ピクセルの2Dスプライトの表示枚数をカウントして、パフォーマンスを計測してみよう。
ダウンロードは以下のリンクからどうぞ。
http://upload.saloon.jp/src/up27011.zip

Firefoxブラウザの右上にダウンロードマーク(↓)の付いたアイコンをクリックして、ファイル
アイコンをクリックすると、zipファイルの入ったフォルダが表示されるので、右クリックして
「 Extract Here 」 を選ぶ。

次に、「 agk_sample 」 と言うフォルダが作成されるので、ダブルクリックする。

フォルダの中に 「 abc 」 と言う拡張子のないファイル、「 media 」 と言うランタイムの入った
フォルダが作成されている。

「 abc 」 と言う拡張子のないファイルが、実行ファイルで、これを迷わずダブルクリックすれ
ばよいw

だいたい2分ぐらいで最大表示枚数が安定する。
プログラムの終了は [ ESC ] キー。

Celeron G1820 + Intel HD無印 で1500枚程度。

4login:Penguin2018/05/07(月) 07:35:34.66ID:EycivHsn
と言うことで、開発ツールも大事だね。
早速AppGameKit Linux版をインストールしてみよう。

では https://www.appgamekit.com/trial を開いて、

[ DOWNLOAD APPGAMEKIT FREE TRIAL FOR LINUX ] をクリックして、[ ファイルを保存する ] をクリックする。
http://fstore.thegamecreators.com/AppGameKit/AppGameKit-Trial-Linux.7z

ダウンロードが終わったら、Firefoxブラウザ右上にあるダウンロードアイコン [ ↓ ] をクリックして、
[ AppGameKit-Trial-Linux.7z ] 右横のファイルアイコンをクリックする。

すると、/home/ [ ユーザー名 ] /ダウンロード のフォルダに、該当ファイルが出てくるので、右クリ
ックして、[ Extract to... ] をクリックする。

次に、ファイル選択画面が出てくるので、[ デスクトップ ] フォルダをクリックし、[ 展開 ] を選んで
クリックする。

ファイルの展開が終わると、/home/ [ ユーザー名 ] /デスクトップ/AGKLinuxTrial のフォルダに
AGK Linux版のファイル群が展開される。

次に、[ AGK64 ] のアイコンをクリックすると、初期設定の画面が出てくる。
プロジェクトファイルの場所を入力するもので、1段目のみ入力する。

” /home/ [ ユーザー名 ] /デスクトップ/AGKLinuxTrial/Projects ” と入力して、画面右下の [ Apply ]
をクリックする。

この段階ではランタイムがインストールされておらず、AGKは正常に動かないので、いったんAGKを
閉じる。

5login:Penguin2018/05/07(月) 07:36:08.30ID:EycivHsn
次に、AGKLinuxTrialフォルダの ReadMe ファイルを表示する。翻訳すると、以下のように出てくる。
- - - -

Linux版のAGKはUbuntu 14.04でしかテストされておらず、OpenAL共有ライブラリがあなたのマシンに
インストールされていることと、コンパイルされたアプリケーションを実行する人のマシンが必要です。
Ubuntuのいくつかのインストールではすでにこれがインストールされているかもしれませんが、そうで
ない場合は、次のコマンドでインストールできます

sudo apt-get install libopenal1

64ビットバージョンのUbuntuでAndroid APKをエクスポートするには、次のコマンドを実行していくつか
の追加パッケージをインストールする必要があります

sudo dpkg --add-architecture i386
sudo apt-get update
sudo apt-get install libncurses5:i386 libstdc ++ 6:i386 zlib1g:i386

Tier 2アプリをコンパイルするには、次のパッケージが必要です

sudo apt-get install cmake g ++ libopenal-dev libcurl4-openssl-dev libpng-dev libjpeg-dev xorg-dev libglu1-mesa-dev libudev-dev

また、Tier 2アプリケーションをビルドするには、GLFW 3.2.1をダウンロード、コンパイル、インストール
する必要があります。

6login:Penguin2018/05/07(月) 07:36:50.04ID:EycivHsn
次に、LinuxMintを前提としてインストール作業を継続する。
デスクトップ左下にWindowsのコマンドプロンプトのようなアイコンがあるので、これをクリックする。
そして、先ほどのバッチ処理群をコピー&ペーストで1行ずつ入力する。

sudo apt-get install libopenal1
sudo dpkg --add-architecture i386
sudo apt-get update
sudo apt-get install libncurses5:i386 libstdc ++ 6:i386 zlib1g:i386
sudo apt-get install cmake g ++ libopenal-dev libcurl4-openssl-dev libpng-dev libjpeg-dev xorg-dev libglu1-mesa-dev libudev-dev

しばらく時間がかかるので、10分程度余裕をみておくとよい。

途中でスーパーバイザー確認が入るので、パスワードを入力する。

これらの作業が終わったら、コマンドプロンプト(ターミナル)を閉じて、AGKLinuxTrialフォルダの
中にある、[ AGK64 ] アイコンを右クリックして、[ リンクを作成(K) ] をクリックすると、
[ AGK64 へのリンク ] というアイコンが追加される。

このアイコンをデスクトップに貼り付ければ、インストール作業は終わり。

7login:Penguin2018/05/07(月) 07:37:25.85ID:EycivHsn
インストール作業が終わったところで、早速試してみよう。
画面上にプロジェクトが残っている場合、いったんすべて閉じる。
File → Close All Projects、Close All Filesで閉じる。

次に、File → New Project... で新規プロジェクトを作成する。
プロジェクト名は abc でも何でも構わない。abcを前提にして進行。

次に、main.agc 項目をクリックすると、プログラムの初期設定が書かれたテンプレートが出てくる。

UseNewDefaultFonts( 1 ) // since version 2.0.22 we can use nicer default fonts

と書かれた文末から下を以下のように変更する。

SETWINDOWPOSITION((1920-1024)/2, (1024-768)/2)

J AS INTEGER
K AS INTEGER: K=TIMER()


FOR J=0 TO 1000000000:NEXT

K=TIMER()-K

do
Print( K )
Sync()
loop

8login:Penguin2018/05/07(月) 07:38:38.73ID:EycivHsn
[ F5 ] キーを押して、コンパイル&実行すると、abcと書かれたウィンドウが出てくる。
2-5分ぐらい何も反応しないでそのままなので放置しておく。

時間が経過すると、ウィンドウ左上に数字が出てくるので、それが10億回ループの
結果になるw

参考値として、10年前のノートPCで45秒。
マニュアル類は全部英語なので、翻訳サイトを使うとよいw

エディター画面がまぶしい人は、[ View ] → [ Color Scheme... ] から [ AGK Dark ] を選ぶとよい。

10年前のノートPCから最新の8700Kまで、Linuxを存分に楽しんでほしいw

9login:Penguin2018/05/22(火) 07:13:43.68ID:Czl6p0FW
僕の知り合いの知り合いができた副業情報ドットコム
関心がある人だけ見てください。
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

XPIT2

10login:Penguin2018/05/29(火) 01:12:01.55ID:rFKe2Z/x
AppGameKitバージョン2018.05.24リリース!
https://www.appgamekit.com/news/post/appgamekit-version-20180524-released

AppGameKitバージョン2018.05.24

ここで重要な修正といくつかの新しい追加をもたらすAppGameKitの新しいメンテナンス
バージョンです。

iOS
ポインターイベントとして登録されていないiOS 11の画面の上部と下部付近の固定ショートイベント
iOSでクラッシュするSetSpeechLangaugeが修正されました

2Dアニメーション
ボーンの順序が狂っている場合、破損したアニメーションを引き起こすSpriterファイルを修正しました。
Spriterのインポートでは、アニメーション中に骨の階層の変更がサポートされるようになりましたが、
異なる階層を持つ2つのアニメーションの間でトゥイーンすると、

フォント
LoadFontがフォントの読み込みに失敗した場合の修正されたDeleteFontクラッシュ

3D
ボーンがアニメーションの終了時間近くにキーフレームを持たない場合、固定された3Dアニメーションが
壊れる
フォグをオンにしても3Dオブジェクトの透明度モード2(加法)が正しく動作しない不具合を修正
iOS上でクラッシュするメッシュごとに65536を超える頂点を持つ固定オブジェクトまたは地形、および他
のプラットフォーム上の無効なポリゴン

11login:Penguin2018/05/29(火) 01:12:19.23ID:rFKe2Z/x
スプライト
SetSpriteScaleの後にスプライトシェイプを円形に設定することを修正しました。シェイプが不正なサイ
ズになりました
スプライトシェイプコマンドを使用して個々のシェイプを変更し、他のシェイプを削除するように修正し
ました。

その他
修正されたRequestPermissionでパーミッションが見つかりませんでした
Ouyaイメージをロードしようとするとエラーが発生する問題を修正しました。
AGKジョイスティックとして使用できる認識されたデバイスのリストに、DirectInputデバイスタイプを追
加しました。たとえば、フライトコントローラ
Windows上のGetDeviceIDが、同じデバイスに対して異なる値を返すことがあることを修正

12login:Penguin2018/06/09(土) 19:32:15.50ID:KlW4haun
やっぱ手軽で最新の開発環境はLinuxだね!

13login:Penguin2018/06/13(水) 02:29:51.15ID:OgMFaD2j
FOR-NEXT 10億回ループまとめw追加&補正 Linux版Firefox60.0.2更新記念編

JavaScript(Core i7 8700K、IE11)....................................... 1.271秒 [Win10p64] + (*3)
JavaScript(Pentium Gold G5400、Firefox60.0.2) ..... 1.308秒 [Linux....64] # New ! (*1)
JavaScript(Core i7 8700K、edge)........................................1.329秒 [Win10p64] + (*4)
JavaScript(Core i7 4770K、IE11)....................................... 1.581秒 [Win10. 64] +
JavaScript(Pentium Gold G5400、IE11)......................... 1.589秒 [Win10. 64]
JavaScript(Pentium Gold G5400、edge)..........................1.613秒 [Win10. 64]
JavaScript(Core i7 4770K、edge)........................................2.102秒 [Win10. 64] +
JavaScript(Celeron G1820、IE11) .................................... 2.272秒 [Win10. 64]
JavaScript(Celeron G1820、edge)..................................... 2.992秒 [Win10. 64]
JavaScript(Atom x5-z8300、IE11) ................................... 8.372秒 [Win10. 64] (*2)
JavaScript(Atom x5-z8300、edge).................................... 9.070秒 [Win10. 64] (*2)
JavaScript(Tegra3 1.3GHz、Chrome).............................36.480秒 [Nexus7.....]
JavaScript(Cortex-A9 800MHz、Safari).......................36.521秒 [iPhone4S]
JavaScript(PS4Slim、Netfront) .................................... 130.0. . 秒 [PS4    .] (*5)

# クリーンインストールによる再計測、10秒未満の項目については10回計測の平均値
+ 8700K、4770Kはturbo boostあり

(*1) Linux Mint 18.3 Cinnamon 64bit版
(*2) ドンキ2in1
(*3) IE11 - Internet Explorer 11
(*4) edge - Microsoft Edge
(*5) PlayStation4、CPUリソース割り当てが極端に少ないか、サブCPU担当と予想される

[Win10p64] Windows10pro 64bit版
[Win10. 64] Windows10 64bit版
[Linux....64] Linux Mint 18.3 Cinnamon 64bit版
[PS4    .] PlayStation4
[Nexus7.....] Nexus7-2012
[iPhone4S] iPhone4S

14login:Penguin2018/06/16(土) 11:35:21.55ID:G7h4BZ9U
Linux x64 (AMD64/EM64T) Display Driver
http://www.nvidia.co.jp/download/driverResults.aspx/135100/jp

バージョン: 390.67
リリース日: 2018.6.5
オペレーティングシステム: Linux 64-bit
言語: Japanese
ファイルサイズ: 78.46 MB

リリースハイライト
Quadro SDIキャプチャハードウェアを使用しているときにカーネルパニックを引き起こすバグを修正しました。
特定のOpenGLアプリケーションを起動するときにkwin OpenGL合成がクラッシュするバグを修正しました。
Vulkanアプリケーションを起動するときに断続的なクラッシュを修正しました。
Wine経由でアプリケーションを起動する際に断続的なクラッシュを修正しました。
一部の低帯域幅DisplayPort構成でドライバが表示ディザリングを暗黙的に有効にしないバグを修正しました。
これにより目に見えるバンディングが生じた。
X.Org xserver ABI 24(xorg-server 1.20)のサポートが追加されました。
多くのDebianベースのLinuxディストリビューションのデフォルトのカーネルログファイルの場所であるkern.logを
確認するために、nvidia-bug-report.shを改善しました。
XRenderAddTraps()を呼び出すX11アプリケーションを実行しているときに、0.8より前のビデオドライバABIを
書き出すXサーバーがクラッシュする可能性のあるバグを修正しました。

追加情報
インストール手順:
ドライバをダウンロードしたら、ドライバパッケージを含むディレクトリに移動し、
rootとしてsh./NVIDIA-Linux-x86_64-390.67.runを実行してドライバをインストールします

15login:Penguin2018/06/16(土) 11:36:06.27ID:G7h4BZ9U
Linux Mint 19 "Tara" Cinnamon - BETAリリース 2018年6月4日 Linux Mint ・ 770コメント
https://blog.linuxmint.com/?p=3581
https://www.linuxmint.com/pictures/screenshots/tara/cinnamon.png

これはLinux Mint 19 "Tara" Cinnamon EditionのBETAリリースです。
Linux Mint 19 Tara Cinnamon Edition
Linux Mint 19は、2023年までサポートされる長期サポートリリースです。アップデートされた
ソフトウェアが付属しており、洗練されたデスクトップと使いやすくするための多くの新機能
があります。

" Linux Mint 19 Cinnamonのリリースノート "
システム要求:
1GBのRAM(快適な使用には2GBを推奨)。
15GBのディスク容量(20GBを推奨)。

アップグレード手順:
このベータ版には致命的なバグが含まれている可能性があります。テスト目的でのみ使用し、
Linux Mintチームが安定版リリースの前に問題を修正するのを助けてください。
このBETAから安定版にアップグレードすることは可能です。
Linux Mint 18.3からアップグレードすることも可能です。 アップグレード手順は、Linux Mint 19
の安定版リリース後に公開されます。

ダウンロードリンク :
次に、64ビットISOのダウンロードリンクを示します。
http://mirror.internode.on.net/pub/linuxmint/testing/linuxmint-19-cinnamon-64bit-beta.iso

整合性と信頼性のチェック :
イメージをダウンロードしたら、その完全性と信頼性を確認してください。
誰でも偽のISOイメージを作成することができます。公式のものをダウンロードしていることを確認するのはあなたの責任です。
https://linuxmint.com/verify.phpの手順を読み、それに従ってください。
合計にリンク: sha256sum.txt
符号付き合計へのリンク: sha256sum.txt.gpg 

16login:Penguin2018/06/22(金) 23:55:01.63ID:FlnITHwB
AppGameKitアップデート! バージョン2018.06.22リリース済み
AppGameKit V2018.06.22
https://www.appgamekit.com/news/post/appgamekit-version-20180622-released

AppGameKitのこの新しいバージョンは、これらの新機能と調整をすべて提供します:

翻訳
IDEは現在、簡体字中国語、日本語、ロシア語のGoogle翻訳テキストをサポートしています。

アンドロイド
AndroidManifest.xml機能が不足しているため、Googleが拒否している必要に応じてARCore
を設定したAndroidアプリの修正
アプリがAndroid上で開いている間に画面からの空白や画像の破損を引き起こしていたのを
修正しました
Android拡張ファイルを使用して、3Dオブジェクト、OGGおよびWAVファイル、OpenToReadで
開いたファイルを保存できるようになりました
OpenToRead( "expansion:MyFile.txt")などの拡張ファイルからファイルを読み込むには、
"expansion:"という接頭辞を使用します。この場合、ファイルは拡張ファイルから書き込み
フォルダに抽出され、通常どおり開かれます
「expand:MyFile.txt」を開く要求は、ファイルが削除されていない限り、ファイルを再抽出せず
に直接書き込みフォルダから読み込みます

iOS
SetOrientationAllowedを使用すると、デバイスが許可されていない方向にある場合、iOSは
自動的にアプリの向きを変更します

IDE
32ビットの実行可能ファイルの代わりにWindows上に64ビットの実行可能ファイルを生成する
IDE環境設定のチェックボックスを追加
グレーアウトされていてもGoogle PlayのApp IDフィールドに値がある場合、Amazonにエクス

17login:Penguin2018/06/22(金) 23:55:26.73ID:FlnITHwB
(続き)
ポートするときのvalues.xmlファイルのmissing_app_idエントリに関するエラーを修正しました。
Steam WindowsユーザーはSteam Workshopにプロジェクトを投稿し、これらの新しいメニュー
項目を使用して共有プロジェクトをダウンロードできます。 これはBetaの機能です。フィード
バックをお送りしてください。

Linux
新しいバージョンのLinuxでAGKアプリケーションを実行しているときのCURLエラーを修正

AdMob、Chartboost、Amazon広告
AdMob広告を、GDPRに準拠するようにデフォルトで非パーソナライズ広告を表示するように
変更しました
Googleの同意ダイアログを使用してパーソナライズされたAdMob広告の同意を求めるコマンド
が追加されました(一般的に使用されている200のプロバイダリストをAdMob設定で最大12に
減らす必要があります)
独自のダイアログからユーザーの同意があった場合、パーソナライズ広告を有効にする
OverrideConsentAdMobコマンドが追加されました
iOSのAdMob SDKを7.31.0にアップデートしました
AndroidのAdMobはバージョン11.8.0を使用しています
固定スマートバナー広告がAndroidでうまくいかない
iOSの固定スマートバナー広告が正しい場所に表示されない
Charboost広告を、GDPRに準拠するようにデフォルトで非パーソナライズ広告を表示するよ
うに変更しました
独自のダイアログからユーザーの同意があった場合、パーソナライズ広告を有効にするた
めのOverrideConsentChartboostコマンドが追加されました
Android上のAmazon広告がバージョン5.8.2に更新されました
iOS上のAmazon広告がバージョン2.2.15.1に更新されました
GoogleアプリのAndroidターゲットをAPI 26に更新しましたが、これはサポートされている最小
バージョンには影響しませんが、特定のコマンドが動作するためには許可コマンドを使用す
る必要があります

18login:Penguin2018/06/22(金) 23:55:44.38ID:FlnITHwB
(続き)
Chartboost
Chartboost SDKをAndroid上でバージョン7.2.0にアップデート
iOSのChartboost SDKをバージョン7.2.0にアップデート

フェイスブック
FacebookSetupの前にFacebookActivateAppTrackingが呼び出された場合にエラーメッセー
ジが追加されました

スプライト
指定されたフレーム数が画像サイズを超えた場合にエラーを報告するとは限りません。

シェイダー
シェーダで使用できるvec4の変化数を返すコマンドGetSupportedShaderVaryingsを追加し
ました。

3D
読み込み中にエラーが発生することがあるテキスト形式のFBXファイルを修正しました

テキスト音声変換
GetSpeechNumVoices、GetSpeechVoiceName、GetSpeechVoiceLanguageを追加して、使用
可能なTextToSpeech音声を現在のデバイス

19login:Penguin2018/07/13(金) 23:32:46.82ID:1uyJwjJz
AppGameKitアップデート! バージョン2018.07.12リリース済み
AppGameKit V2018.07.12
https://www.appgamekit.com/news/post/appgamekit-update-version-20180712-released

AppGameKitのこの新しいバージョンでは、これらの新機能と調整を提供します:

HTTP
・AddHTTPHeaderコマンドとRemoveHTTPHeaderコマンドを追加して、HTTP要求からカスタムヘッダーを
 追加および削除しました。
・うまくいけばAndroid拡張ファイルのダウンロード方法を変更しました
・サーバからの応答ステータスを返すためのGetHTTPStatusCodeコマンドが追加されました。
・iOSでHTTPのダウンロードが固定されていると、ダウンロードが動作していても進行状況が0%と表示
 されることがあります

アンドロイド
・Android版Google Playサービスをバージョン15.0.0に更新しました
・Google Cloud Messagingの代わりにFirebase Cloud Messagingを使用するようにAndroidを更新しま
 した(2019年4月中断予定)
・OGGの音楽ファイルを連続して読み込んだり、削除したりすると、一部のAndroidデバイスでフリーズ
 する問題を修正
・Androidの新しいバージョンのランドスケープでバックグラウンドで送信されたときクラッシュする
・Android Tier 2テンプレートプロジェクトを修正
・Androidの64ビットバージョンで.ms3dファイルを読み込む際のクラッシュを修正しました
・スピーチエンジンが準備ができていない場合、Androidでクラッシュするように修正されたGetSpeech-
 -NumVoices
・修正されたViewFile、ShareImage、およびShareTextAndImageは、新しいAPI 26ターゲットでAndroid上
 で動作しません

20login:Penguin2018/07/13(金) 23:33:24.92ID:1uyJwjJz
その他
・固定されたGetSupportedShaderVaryingsが、デスクトッププラットフォームで不正な値を返す
・CreateObjectFromHeightMapコマンドの不足しているヘルプテキスト
・現在のプロジェクトフォルダ外のファイルを含むプロジェクトが修正され、プロジェクトを閉じて再
 度開いたときにそれらのファイルを開くことができないことがありました
・Macアプリケーションに、GetPausedとGetResumedによって失われた/取得されたウィンドウのフォー
 カスを検出するコードを追加しました。

AppGameKitチーム!

21login:Penguin2018/07/15(日) 22:07:29.21ID:9hWJVlJh
同じことを10億回ループするような単純な奴に8700Kは25年早い
初代Pentiumでも使ってろ

22login:Penguin2018/07/27(金) 09:27:01.94ID:e8vIV3BY
ハイ、上位チャットw

23login:Penguin2018/09/15(土) 01:21:54.72ID:X0CDMSC1
AppGameKitアップデート! バージョン2018.08.30リリース!
https://www.appgamekit.com/news/post/appgamekit-update-version-20180830-released

AppGameKitバージョン2018.08.30

今日、我々は新しいコマンドと修正の範囲でAppGameKitの新しいバージョンをリリースしました。
このバージョンの新機能の詳細は以下の通りです:

クリップボード
Windows、Mac、iOS、およびAndroidでのSetClipboardTextコマンドとGetClipboardTextコマンドの追加

ビデオ
固定SetVideoPositionはiOSとMacで何もしません

スプライト
GetSpriteFlippedH / Vコマンドが追加されました(Laurieの礼儀です)
スプライトが表示画面領域にある場合にGetSpriteInScreenを1に戻すように追加しました。
追加されたGetSkeleton2DDepth()(bengismoの礼儀)

広告
Androidのバージョン1.0.6とiOSのバージョン1.0.3にAdMob同意ライブラリが更新され、プロバイダの制限
12個が削除されました

パーティクル
パーティクルをすぐにバックバッファに描画するためのDrawParticlesコマンドが追加されました。
Draw3DParticlesコマンドを追加して、3Dパーティクルを直ちにバックバッファに描画しました。

3D
位置合わせされていないメモリアクセスのために、一部の3DモデルフォーマットをAndroidに読み込む際
のクラッシュを修正しました

24login:Penguin2018/09/15(土) 01:22:10.85ID:X0CDMSC1
その他
240Hz以上になる可能性のあるモニター用に、Windows上でVSyncを有効にして200fpsの制限を削除
デバイスがOpenGL ES 2.0のみをサポートし、オブジェクトに65535を超える頂点がある場合、iOSで固定
オブジェクトが破損する

ファイルI / O
固定ViewFileコマンドとShareImageコマンドでraw:ファイルパスを使用できない
Android上の拡張ファイルからファイルを開く際のパフォーマンスが向上しました

ボックスの編集
ビューオフセットが使用されている場合、代替入力ボックスを使用して誤って編集ボックスを修正しました
固定解像度の代替入力ボックスが高解像度デバイスでは小さすぎる
仮想キーボードを数字のみに設定するためのSetEditBoxInputTypeコマンドが追加されました。
GetEditBoxDepth()を追加

HTTPS
より良いHTTPSサポートを提供するために、AndroidとLinuxで使用されるSSLライブラリが変更されました
固定されたSendHTTPFileが空のファイル名文字列をチェックしない

Text2Speech
iOSの遅れの間、固定通話のStopSpeakingが発生し、将来の音声が失敗する

スクリーンレコーディング
Android 7以上での画面録画は、停止する代わりにアプリがバックグラウンドに送信されると一時停止する
ようになりました

ローカル通知
Android 8.0以降で動作しない固定ローカル通知

25login:Penguin2018/09/15(土) 01:22:26.10ID:X0CDMSC1
フォント
いくつかのテキストサイズでクラッシュを引き起こす多くのユニコード文字を使用するTTFフォントを修正

HTML5
HTML5での動画再生のサポートが追加されました

AppGameKitのスチームオーナーは、彼らのための準備が整いました。
TheGameCreatorsのお客様は、TheGameCreators Webサイトの注文履歴エリアから、当社のサーバーから
直接新しいバージョンをダウンロードすることができます。

26login:Penguin2018/10/16(火) 04:33:07.64ID:EJK9pXY4
AppGameKit V2018.10.10リリース!
https://www.appgamekit.com/news/post/appgamekit-v20181010-released

今日、我々は新しいコマンドと修正の範囲でAppGameKitの新しいバージョンをリリースしました。
このバージョンの新機能の詳細は以下の通りです:

I/O
・ コマンドが最後に呼び出されて以来、物理キーボードに入力されたテキストを返すためにGetCharBufferと
 GetCharBufferLengthが追加されました。
・ ジョイスティックの追加機能をサポートするためにGetRawJoystickSliderとGetRawJoystickPOVを追加する
・ ジョイスティックボタンの数を64に増加
・ 左/右シフト/ ctrl / altキーや、数字キーと上の行番号キーの区別など、WindowsおよびLinux上でより多く
 のキーボードキーのサポートが追加されました
・ 新しいキーリストについては、https://www.appgamekit.com/documentation/guides/scancodes.htmのスキ
 ャンコードリストを更新しました。

エディットボックス
・ エディットボックスの幅が2文字の幅よりも小さい場合は、エディットボックスがちらつくのを修正

ネットワーキング
・ 再送信できるようにネットワークメッセージをコピーするためのCopyNetworkMessageコマンドが追加されま
 した。
・ iOS上のGetInternetStateを変更して、ネットワーク接続の欠如をよりよく検出

サウンド
・ 磁気カバー付きのデバイスをスリープ状態にした後、一部のiOSデバイスでオーディオの再生に失敗する
・ アプリがバックグラウンドに送信されてから再開されると、iOSの固定音が再生されないことがある

3D
・ ARMデバイスにロードできない3DSモデルの修正

27login:Penguin2018/10/16(火) 04:33:22.02ID:EJK9pXY4
プッシュ通知
・ GetPushNotificationTokenがAndroid上で空の文字列を返すことがあったのを修正しました。そのためには
 SetPushNotificationKeysを呼び出す必要があります

ファイルI / O
・ Android上のOpenToWriteを修正して、一部のデバイスで必要なフォルダを作成できず、ファイルを作成で
 きない

HTTP
・ Android上のGetHTTPFileを修正して、一部のデバイスに必要なフォルダを作成できず、ファイルの作成に
 失敗しました
・ SetFolderが実行中に使用されている場合、GetHTTPFileがファイルの保存に失敗しました。

エクスポート
・ Windows上の古いバージョンよりも新しいバージョンのAGKをインストールして、APKエクスポートエラーが
 発生する問題を修正しました。
・ Firebase JSONファイルを正しく解析できない場合があるAPKエクスポートを修正しました。

アンドロイド
・ Androidで固定のGetDeviceIDが空の文字列を返すことがある

ディープリンク
・ AndroidおよびiOSのエクスポート中にURLスキームを追加するオプションを追加しました。これにより、エク
 スポートされたアプリケーションをブラウザリンクで開くことができます
・ AndroidおよびiOSでアプリを開くために使用されたURLを返すGetURLSchemeTextを追加しました

スプライト
・ 1つのディメンションのサイズが0で有効なはさみになるようにスプライトとテキストのはさみを変更しました

新着レスの表示
レスを投稿する