Zorin OS 1スレ目

1login:Penguin2013/03/24(日) 20:31:19.24ID:qfmh5Nj9

566login:Penguin2019/01/17(木) 23:51:24.60ID:/kdp9mHD
>>564
複数のアプリがエラーで起動できなかったりしたので、
Wineパッケージをいったんすべて削除してWineHQのDevelopmentを入れた。
うちではそれで問題ない。

567login:Penguin2019/01/18(金) 00:58:16.75ID:yBqGSVel
>>566
Wineパッケージ削除ってuserの隠しフォルダの.wineを削除でいいの?

568login:Penguin2019/01/18(金) 01:08:58.95ID:yBqGSVel
再起動かけたら復活してる
wineが削除できない

569login:Penguin2019/01/18(金) 01:23:07.97ID:yBqGSVel
ここみてやったら消えました
https://blogs.yahoo.co.jp/taabouman/33141016.html

570login:Penguin2019/01/18(金) 09:48:54.02ID:yBqGSVel
>>566
すみません
スタートボタンのwin設定が消えておらず
それを押すとまた復活してしまいました
完全削除ってどうやるんでしょうか?

571login:Penguin2019/01/18(金) 11:04:43.63ID:yBqGSVel
>>566
tar.xz の解凍ができません
$xz -dc wine-4.0-rc6.tar.xz | tar xfv -
このコマンド間違ってますか?

572login:Penguin2019/01/18(金) 11:14:05.89ID:yBqGSVel
すみません、変なところにスペースが入ってました、無事解凍できました
この wine-4.0-rc6 をどう設定すればいいのでしょうか?

573login:Penguin2019/01/18(金) 11:28:32.47ID:yBqGSVel
>>566
>Wineパッケージをいったんすべて削除してWineHQのDevelopmentを入れた。
これの具体的な作業を書いてもらえませんか?

574login:Penguin2019/01/18(金) 12:03:24.72ID:yBqGSVel
いろいろ聞いてすみません
アプリを使う事の経験のみなので、こういうシステムの設定は初めてです
よろしくお願いします

575login:Penguin2019/01/18(金) 12:16:08.25ID:b1uCC2Y2
手順があるのでまだインストールしてはいけません。

まずパッケージの削除ですが、
Zorin OSのパッケージ名はよく覚えてないけど、
これで何か表示されますか?

sudo dpkg -l | grep wine

576login:Penguin2019/01/18(金) 12:18:35.17ID:b1uCC2Y2
> sudo dpkg -l | grep wine
すいません。
sudoは不要です。

dpkg -l | grep wine

577login:Penguin2019/01/18(金) 12:28:47.32ID:b1uCC2Y2
基本的にすべてのWineパッケージを削除してから、
ここの手順に従ってインストールします。
アーカイブを解凍して手作業でインストールするわけではありません。

https://wiki.winehq.org/Ubuntu

578login:Penguin2019/01/18(金) 12:43:50.76ID:yBqGSVel
>>576
なんか一杯出てきました
libwine とか win32 win64
12行ぐらい

579login:Penguin2019/01/18(金) 12:48:21.31ID:yBqGSVel
今までノートで12.4コア使っていた時には問題なくwinアプリが動いていたのですが
今回デスクトップ機で、どうしてもライトでないといけない事情があって入れてみました
ノートで動いていたアプリがこのデスクトップ機では動かない経緯です

580login:Penguin2019/01/18(金) 13:00:13.83ID:b1uCC2Y2
>>578
正しくすべて削除されていないと思われます。
Lite版のWineのエラーの原因を私は追っていませんが、
他の環境でもより新しいWineHQを使っていて、
Zorin OS Liteでも順調に動いています。

私は今出先なので日中はこれ以上詳しいレスはできません。

581login:Penguin2019/01/18(金) 13:08:51.24ID:yBqGSVel
ありがとうございました
完全削除の方法を後日教えてください
いろいろやってみましたが、どうしても消えません

582login:Penguin2019/01/18(金) 14:03:54.04ID:yBqGSVel
https://wiki.winehq.org/Ubuntu
>以前に他のリポジトリからWineパッケージをインストールしたことがある場合、WineHQパッケージをインストールする前に、それとそれに依存するパッケージ(例えば、wine-mono、wine-gecko、winetricks)を削除してください。

どうやって?

583login:Penguin2019/01/18(金) 14:05:38.64ID:yBqGSVel
”例えば”って事は他にもあるという事だよね

584login:Penguin2019/01/18(金) 16:05:19.08ID:tAob0443
>>571
tar xafv wine-4.0-rc6.tar.xz
でできるよ
a は、自動認識だから、対応してる奴なら、全部大丈夫

585login:Penguin2019/01/18(金) 16:20:32.10ID:tAob0443
>>571
これ ~/.bashrc に書いとくと良いよ
alias untar='tar xafv'
ログインし直せば
untar file.tar.??
で展開できるようになる。

586login:Penguin2019/01/18(金) 16:21:38.97ID:yBqGSVel
解凍はできましたがwineのパッケージ削除ができません
wikiにはwineに依存するパッケージも削除しろとありますが
どうやって探し出すのかも不明です

587login:Penguin2019/01/18(金) 16:24:53.68ID:yBqGSVel
.wineのフォルダを削除しても
$ dpkg -l | grep wine
で検出すると関連ファイルが10個ぐらいでてきます

588login:Penguin2019/01/18(金) 20:35:31.36ID:+x+XZJjA
ファイルの表示いらなきゃ tar xf だけでgz,bz2,xzでも伸張できるけど

589login:Penguin2019/01/18(金) 20:54:52.48ID:xMkCTyhO
>>587
自宅のコマンド履歴を見ると多分こんな感じですがうろ覚えなので、
念のため正確なパッケージ名を一つ一つ確認しながら実行してください。

sudo apt-get remove wine-stable

これでいくつかのパッケージが一緒に削除されますが、
代わりにwine1.6がインストールされてしまうのでそれも削除します。

sudo apt-get remove wine1.6

wine-geckoやwine-monoなどを削除。

sudo apt-get remove wine-gecko2.21:i386 wine-mono0.0.8 winetricks

この後でもう一度残されたパッケージを確認。

dpkg -l | grep wine

590login:Penguin2019/01/18(金) 20:57:24.73ID:xMkCTyhO
それと次のフォルダは手で削除します。

~/.wine

591login:Penguin2019/01/18(金) 23:45:15.94ID:yBqGSVel
>>589
dpkg -l | grep wine を実行すると以下の表示がでます
rc wine-stable 3.0-1zorin2

sudo apt-get remove wine-stable
sudo apt-get remove rc wine-stable
これらを実行しても消えません
どう処置したらいいでしょうか?
(dpkg -l | grep wine で最初は以下の表示がでましたが
 sudo apt-get remove fonts-wine 等で rc wine-stable 以外は全て消えました)

ii fonts-wine 3.0-1zorin2 all Windows API implementation - fonts
ii libwine:amd64 3.0-1zorin2 amd64 Windows API implementation - library
ii libwine:i386 3.0-1zorin2 i386 Windows API implementation - library
ii libwine-development:amd64 1.9.6-1ubuntu1 amd64 Windows API implementation - library
ii libwine-development:i386 1.9.6-1ubuntu1 i386 Windows API implementation - library
rc wine-stable 3.0-1zorin2 all Windows API implementation - standard suite
ii wine32:i386 3.0-1zorin2 i386 Windows API implementation - 32-bit binary loader
ii wine32-development:i386 1.9.6-1ubuntu1 i386 Windows API implementation - 32-bit binary loader
ii wine64 3.0-1zorin2 amd64 Windows API implementation - 64-bit binary loader
ii wine64-development 1.9.6-1ubuntu1

592login:Penguin2019/01/18(金) 23:54:55.65ID:yBqGSVel
sudo apt-get remove wine-stable
sudo apt-get remove wine1.6
sudo apt-get remove wine-gecko2.21:i386 wine-mono0.0.8 winetricks
~/.wine の削除 
これら全て実行後
dpkg -l | grep wine を実行すると以下の表示がでます
rc wine-stable 3.0-1zorin2

593login:Penguin2019/01/19(土) 00:06:10.35ID:Wg5ZYZJp
放置して先に進むわけにもいかなそうな名前なので
ここでストップしています

594login:Penguin2019/01/19(土) 00:13:14.09ID:i2dBW93W
>>591
見たところそちらは64bitの環境のようなので、
うちの32bit環境とはインストールされていたパッケージがかなり異っていたようです。

rcというのはパッケージは削除されたが設定だけが残っている状態なので、
次のようにすれば削除されると思います。

sudo dpkg --purge wine-stable

595login:Penguin2019/01/19(土) 00:32:15.38ID:Wg5ZYZJp
ちなみに sudo apt-get remove rc wine-stable を実行した時のメッセージは以下になります
この後、dpkg -l | grep wine を実行しても再び rc wine-stable 3.0-1zorin2 と表示されます

user@Z600:~/Desktop$ sudo apt-get remove rc wine-stable
[sudo] password for user:
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
Package 'rc' is not installed, so not removed
Package 'wine-stable' is not installed, so not removed
The following packages were automatically installed and are no longer required:
gcc-5-base:i386 gstreamer1.0-plugins-base:i386 libasn1-8-heimdal:i386 libasound2:i386 libasound2-plugins:i386 libasyncns0:i386
libavahi-client3:i386 libavahi-common-data:i386 libavahi-common3:i386 libbsd0:i386 libcapi20-3 libcapi20-3:i386
libcdparanoia0:i386 libcups2:i386 libdbus-1-3:i386 libdrm-amdgpu1:i386 libdrm-intel1:i386 libdrm-nouveau2:i386
libdrm-radeon1:i386 libdrm2:i386 libedit2:i386 libelf1:i386 libexif12:i386 libexpat1:i386 libffi6:i386 libflac8:i386

596login:Penguin2019/01/19(土) 00:33:18.07ID:Wg5ZYZJp
libfontconfig1:i386 libfreetype6:i386 libgd3:i386 libgl1-mesa-dri:i386 libgl1-mesa-glx:i386 libglapi-mesa:i386
libglib2.0-0:i386 libglu1-mesa:i386 libgmp10:i386 libgnutls30:i386 libgphoto2-6:i386 libgphoto2-port12:i386 libgsm1:i386
libgssapi-krb5-2:i386 libgssapi3-heimdal:i386 libgstreamer-plugins-base1.0-0:i386 libgstreamer1.0-0:i386
libhcrypto4-heimdal:i386 libheimbase1-heimdal:i386 libheimntlm0-heimdal:i386 libhogweed4:i386 libhx509-5-heimdal:i386
libicu55:i386 libidn11:i386 libieee1284-3:i386 libjack-jackd2-0:i386 libjbig0:i386 libjpeg-turbo8:i386 libjpeg8:i386
libjson-c2:i386 libk5crypto3:i386 libkeyutils1:i386 libkrb5-26-heimdal:i386 libkrb5-3:i386 libkrb5support0:i386 liblcms2-2:i386
libldap-2.4-2:i386 libllvm6.0:i386 libltdl7:i386 libmpg123-0:i386 libnettle6:i386 libodbc1 libodbc1:i386 libogg0:i386
libopenal1:i386 libopus0:i386 liborc-0.4-0:i386 libosmesa6 libosmesa6:i386 libp11-kit0:i386 libpcap0.8:i386 libpciaccess0:i386
libpng12-0:i386 libpng16-16 libpng16-16:i386 libpulse0:i386 libroken18-heimdal:i386 libsamplerate0:i386 libsane:i386
libsasl2-2:i386 libsasl2-modules:i386 libsasl2-modules-db:i386 libsensors4:i386 libsndfile1:i386 libspeexdsp1:i386
libsqlite3-0:i386 libssl1.0.0:i386 libstdc++6:i386 libtasn1-6:i386 libtheora0:i386 libtiff5:i386 libtxc-dxtn-s2tc0:i386

597login:Penguin2019/01/19(土) 00:33:37.47ID:Wg5ZYZJp
libusb-1.0-0:i386 libv4l-0:i386 libv4lconvert0:i386 libvisual-0.4-0:i386 libvorbis0a:i386 libvorbisenc2:i386 libvpx3:i386
libwind0-heimdal:i386 libwrap0:i386 libx11-6:i386 libx11-xcb1:i386 libxau6:i386 libxcb-dri2-0:i386 libxcb-dri3-0:i386
libxcb-glx0:i386 libxcb-present0:i386 libxcb-sync1:i386 libxcb1:i386 libxcomposite1:i386 libxcursor1:i386 libxdamage1:i386
libxdmcp6:i386 libxext6:i386 libxfixes3:i386 libxi6:i386 libxinerama1:i386 libxml2:i386 libxpm4:i386 libxrandr2:i386
libxrender1:i386 libxshmfence1:i386 libxslt1.1:i386 libxxf86vm1:i386 ocl-icd-libopencl1:i386
Use 'sudo apt autoremove' to remove them.
0 upgraded, 0 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.

598login:Penguin2019/01/19(土) 00:41:56.30ID:Wg5ZYZJp
>>594
ありがとうございます
全部消えました!
これから
https://wiki.winehq.org/Ubuntu
の手順で実行してみます

599login:Penguin2019/01/19(土) 01:48:26.53ID:Wg5ZYZJp
リブートしてwikiの手順に沿って実行してみたのですが ~/.wine が見当たりません
dpkg -l | grep wine を実行しても何も出てこないので wine がインストールされていない状態だと思います
そこで自分のOSは最新の12.4 Liteなのですが 対応するubuntuのverはUbuntu 18.10でしょうか?
12.4 Liteの本体は LTSのUbuntu 18.04だと思ったので
sudo apt-add-repository 'deb https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/ bionic main'
を実行したのですが、上記のように何もインストールされない結果になりました

64bit環境らしいので
sudo dpkg --add-architecture i386
を実行しています
その後
wget -nc https://dl.winehq.org/wine-builds/winehq.key
sudo apt-key add winehq.key
sudo apt-add-repository 'deb https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/ bionic main'
sudo apt update
sudo apt install --install-recommends winehq-devel
と実行してリブート後
dpkg -l | grep wine を実行しても何も出てきません
なにがいけないのでしょうか?

600login:Penguin2019/01/19(土) 02:02:49.40ID:Wg5ZYZJp
ちなみにDevelopment branch
sudo apt install --install-recommends winehq-devel 
を実行した時のメッセージが以下です

user@Z600:~/Desktop$ sudo apt install --install-recommends winehq-devel
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
Some packages could not be installed. This may mean that you have
requested an impossible situation or if you are using the unstable
distribution that some required packages have not yet been created
or been moved out of Incoming.
The following information may help to resolve the situation:

The following packages have unmet dependencies:
winehq-devel : Depends: wine-devel (= 4.0~rc6~bionic)
E: Unable to correct problems, you have held broken packages

601login:Penguin2019/01/19(土) 03:16:02.19ID:Wg5ZYZJp
メッセージからするとなにか余計な設定を変更してしまったかもしれないので
別のデスクトップ機で12.4Liteを新規インストールしてもう一度最初からやってみます

602login:Penguin2019/01/19(土) 04:06:21.40ID:Wg5ZYZJp
現在目的のアプリが動作しているノートPCでの dpkg -l | grep wine を実行した結果は以下になります
デスクトップ機もこれと同じ設定にすればアプリは動くものと思われます
user@DELL:~$ dpkg -l | grep wine
ii wine-devel 2.4.0~ubuntu16.04.1 amd64 official WineHQ build of the popular Wine software
ii wine-devel-amd64 2.4.0~ubuntu16.04.1 amd64 official WineHQ build of the popular Wine software
ii wine-devel-i386:i386 2.4.0~ubuntu16.04.1 i386 official WineHQ build of the popular Wine software
ii wine-gecko2.21:amd64 2.21-0ubuntu1 amd64 Microsoft Windows compatibility layer (embedded web browser)
ii wine-gecko2.21:i386 2.21-0ubuntu1 i386 Microsoft Windows compatibility layer (embedded web browser)
ii wine-mono0.0.8 0.0.8-0ubuntu1 all Microsoft Windows compatibility layer (.NET compatibility)

603login:Penguin2019/01/19(土) 04:06:48.49ID:Wg5ZYZJp
rc wine1.6 1:1.6.2-0ubuntu14.2 amd64 Microsoft Windows Compatibility Layer (Binary Emulator and Library)
rc wine1.8 1:1.8.0-0ubuntu1~ubuntu15.10.1~ppa1 amd64 Microsoft Windows Compatibility Layer (Binary Emulator and Library)
rc wine1.8-amd64 1:1.8.0-0ubuntu1~ubuntu15.10.1~ppa1 amd64 Microsoft Windows Compatibility Layer (64-bit support)
rc wine1.8-i386:i386 1:1.8.0-0ubuntu1~ubuntu15.10.1~ppa1 i386 Microsoft Windows Compatibility Layer (32-bit support)
ii winehq-devel 2.4.0~ubuntu16.04.1 amd64 official WineHQ build of the popular Wine software
ii winetricks 0.0+20141009+svn1208-2ubuntu1 all Microsoft Windows Compatibility Layer (winetricks)

604login:Penguin2019/01/19(土) 04:59:31.37ID:Wg5ZYZJp
別のデスクトップで新規インストールして、既存のwineを削除する時にxenial という単語がちらっと見えました
ということはzorin 12.4 liteの本体はUbuntu 16.04 でしょうか?
ならば加えるレポジトリは
sudo apt-add-repository 'deb https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/ xenial main'
という事になり、今まで違うレポジトリをインストールしていたことになります

605login:Penguin2019/01/19(土) 05:24:19.79ID:Wg5ZYZJp
上記のレポジトリで以下を実行
sudo apt install --install-recommends winehq-devel

この後 dpkg -l | grep wine で確認すると以下の表示になりました
user@p2:~$ dpkg -l | grep wine
ii wine-devel 4.0~rc6~xenial amd64 WINE Is Not An Emulator - runs MS Windows programs
ii wine-devel-amd64 4.0~rc6~xenial amd64 WINE Is Not An Emulator - runs MS Windows programs
ii wine-devel-i386:i386 4.0~rc6~xenial i386 WINE Is Not An Emulator - runs MS Windows programs
ii winehq-devel 4.0~rc6~xenial amd64 WINE Is Not An Emulator - runs MS Windows programs

606login:Penguin2019/01/19(土) 05:32:25.14ID:Wg5ZYZJp
どうやらwineがインストールされたようですが、.wine のフォルダがありません
この中のdrive_cフォルダに目的のアプリを入れる必要があるのですが
.wine のフォルダはどのようにすればでてくるのでしょうか?

607login:Penguin2019/01/19(土) 05:46:14.53ID:Wg5ZYZJp
また>>602と比較すると
wine-gecko
wine-mono
winetricks
これらが>>605には入っていません
導入するにはどんなコマンドを打てばよいでしょうか?

608login:Penguin2019/01/19(土) 06:57:12.45ID:Wg5ZYZJp
例えば winetricks はこのコマンドを打てばインストールできますが
sudo apt-get install winetricks
この方法で導入されるwinetricks が今の wine-devel 4.0~rc6~xenial amd64
に合わなかったりするような事はありませんか?

609login:Penguin2019/01/19(土) 07:04:55.79ID:Wg5ZYZJp
とにかくいろんな可能性が考えられるので、上手くいった方法を1つ具体的に教えてください

610login:Penguin2019/01/19(土) 07:17:07.83ID:i2dBW93W
夜中はレスする人もいないので少し落ち着きましょう。
まず、最新のZorin OS LiteはUbuntu 16.04ベースです。

また、~/.wineフォルダは最初は存在しないので、
Wineの設定を行うwinecfgを起動すれば新たに作成されます。

winecfg

とりあえずそのまま終了してもかまいません。
wine-geckoやwine-monoはインストールを問い合わせてくるので、
指示に従ってインストールします。

611login:Penguin2019/01/19(土) 07:54:17.99ID:i2dBW93W
>>608
> sudo apt-get install winetricks

とりあえずwinetricksがなくてもWineは使えます。
そのままでも問題なく動くと思いますが、
より新しいものを以下に書かれているようにしてインストールできます。

https://wiki.winehq.org/Winetricks#Getting_winetricks

こちらがよければいったんwinetricksを削除してからインストールします。
パスの通った適当な場所にコピーしておくといいでしょう。

sudo cp winetricks /usr/bin

612login:Penguin2019/01/19(土) 08:01:37.22ID:Wg5ZYZJp
キタ━(゚∀゚)━!
ありがとうございました!

613login:Penguin2019/01/19(土) 12:47:34.05ID:Wg5ZYZJp
まとめ Zorin 12.4 Lite のwine の入れ替え

デフォルトでは wine-stable がインストールされている
これで目的のアプリが動作しない場合は wine-devel に入れ替える

@ wine-stable の削除
sudo apt-get remove wine-stable
sudo apt-get remove wine1.6
sudo apt-get remove wine-gecko2.21:i386 wine-mono0.0.8 winetricks
home/user/.wine の隠しフォルダは右クリック削除
この後
dpkg -l | grep wine で残存するファイル、設定を確認
ファイルの場合
sudo apt-get remove ファイル名
設定(rc ファイル名)の場合
sudo dpkg --purge ファイル名  で完全に消す

取り残しがあると新規インストールするwine-develと衝突するので注意

614login:Penguin2019/01/19(土) 13:00:04.09ID:Wg5ZYZJp
Awine-devel の導入 https://wiki.winehq.org/Ubuntu
sudo dpkg --add-architecture i386
wget -nc https://dl.winehq.org/wine-builds/winehq.key
sudo apt-key add winehq.key
sudo apt-add-repository 'deb https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/ xenial main'
sudo apt update
sudo apt install --install-recommends winehq-devel

この後
dpkg -l | grep wine で導入されたファイルを確認
wine-devel 4.0~rc6~xenial amd64
wine-devel-amd64 4.0~rc6~xenial amd64
wine-devel-i386:i386 4.0~rc6~xenial i386
winehq-devel 4.0~rc6~xenial amd64

winecfg 
→ wine-gecko、 wine-mono、 home/user/.wine が自動生成 →終了!

615login:Penguin2019/01/20(日) 17:44:39.58ID:na4EWiRF
ちなみに
apt-get purge [パッケージ名]
だと設定ファイルも削除 完全削除ならこちらのほうが早い 

616login:Penguin2019/01/21(月) 01:16:20.96ID:rEwzpuT3
>>613
> デフォルトでは wine-stable がインストールされている
> これで目的のアプリが動作しない場合は wine-devel に入れ替える
削除したwine-stableはZorinのパッケージなので、
WineHQならwine-stableでもwine-develでも動くんじゃないですかね?
実際に試したわけではありませんが。

新着レスの表示
レスを投稿する