【うんたん】運炭線の思い出【うんたん】

1回想774列車2009/09/23(水) 09:07:48ID:U+p5x4Y7
国鉄ならば歌志内線から夜須原線まで
旅客輸送も熱かった夕張鉄道等も。

243回想774列車2015/08/22(土) 09:04:12.90ID:LTfx38JD
当たり前とはいえ運炭線は炭鉱と運命を共にするんだな
鉄道とは無関係な炭鉱事故でも、鉄路の寿命にトドメをさすこともあるわけか

244回想774列車2015/08/22(土) 11:10:06.00ID:cxdMsO6d
石炭に限らずセメントや金属鉱山にも言えることだけど
ヤマと共に活きてきた鉄道は運命共同体だからな

245回想774列車2015/08/22(土) 12:21:11.77ID:gFdjcA5P
セメントを失った樽見鉄道が生き残っているのが不思議でならない。
最近は地元でも話題にならない。

246回想774列車2015/10/01(木) 10:38:49.00ID:q0brb/ri

247回想774列車2015/10/23(金) 00:21:10.25ID:iLpxY6R9
貝島炭鉱鉄道の本に感動してage

・・・こんなすれしかないのかよぅw

248回想774列車2015/10/23(金) 00:25:19.06ID:iLpxY6R9
貝島の鉄道の目的が運炭よりも砂運びであったという事が驚きだった。
そういうえば変な貨車を持っているとは思ってはいたが、まさか坑道とは砂で埋めないといけないものだとは知らなんだ。
放置しても別に害はないものだとばかり。

そういうえば別の書物で、筑豊では田に水を張る季節になると水没する坑道が多かったとあった。
突然陥没して稲作を台無しにすることも。
掘った傍から砂で充てんするというのは、筑豊でしか通用しない事なのかもしれない。
北海道などで聞いたことがないもの。

249回想774列車2015/10/24(土) 00:05:09.21ID:C14hJB0K

250回想774列車2015/10/24(土) 00:12:39.45ID:C14hJB0K
>>248
坑道は放置しとくと陥没するよ
人が住んでいるところでは大問題になります。
http://www.town.mitake.gifu.jp/file/hp/section/hp/115/20080522121222/atan_2.pdf

251回想774列車2015/10/24(土) 01:05:06.53ID:Ol/oGe9D
>>250
普通は放置する。だから市街地では指摘の通り大問題になる。大谷石の採石場も同じ問題を抱えている。
ところが貝島ではわざわざスティームシャベルまで揃えて埋めていたわけです。
大正時代の半ばに埋める努力を始めている。
さらに末期では露天掘りに移行した。坑道掘り自体を嫌う何か特別な要素があるわけです。

北海道で今露天掘りをしているのは坑道技術者が雇用できないことと、建設機械がますます高性能化したからだと思います。
貝島の露天掘りは、そこら辺に長年坑道で働いた失業者がゴロゴロしていた時代です。
不思議だ。

252回想774列車2015/11/01(日) 10:03:06.56ID:8jTTMeex
亜炭って昔はかなりあちこちで出て、ストーブとかで需要もあったらしくかなり炭鉱があったらしい

未だにバス停の名前で残る東京炭鉱とか
あと横浜の上大岡辺りにもあったりとか

あと群馬は高崎周辺にかなり亜炭炭坑があったようだ
これは詳しく調査してるページあったはず

横浜は亜炭ではないが、保土ヶ谷の天王町裏山は結構大きなガラス炭鉱でトロッコとかあったらしい

戦前はトラックなんかもあんまなかったから、こういうのは荷馬車か、トロッコや索道で駅に運んで貨車であちこちに運んでいたのだろうか

戦前の貨物輸送とか想像できないな

253回想774列車2015/11/01(日) 10:28:52.42ID:8jTTMeex
>>204
産業鉄道追ってくとどうしても同和問題とか在日問題とかリンクしてくるよ
あと東映ヤクザ映画とかな

昭和30年くらいの有名なヤクザで夜桜銀次っているんだが、大手ヤクザの抗争で殺されたと思ったら実は中小炭鉱の経営者に借金がらみで殺されたなんて話もある

あと筑豊の炭鉱労働者上がりでそのあと国会議員になった人なんかもいたかも

あと橋本愛が出てくる今度公開されるホラー映画で残穢というのがあるんだが、これも中小炭鉱がらみだな

254回想774列車2015/11/01(日) 11:03:48.01ID:vXw42fuA
>>252-253
亜炭は全国で浅い地層から採れたし商品価値も低いので、鉄道を使うほどの長距離輸送はほとんどなかったみたいだよ。
常磐炭が品質悪くて亜炭寸前のところもあったらしいけど、その常磐炭も貨物輸送は近距離でしょう。

労働問題は背景としてサラッと押さえて通り過ぎるのが好ましい。
労働条件の厳しいところに当時の社会の矛盾のしわ寄せが集まったと考えるべきで、卵と鶏の順番を間違えてはいけない。

同和というよりも定住民(ほぼ農民)と非定住民(いわゆる余所者)の感情的問題、らしいよ。
地元の役所は定住民出身者なので、行政的な対応や言葉遣いは定住民サイドに立ちやすい。
東京のような都市は非定住民のほうが多数派なので、なおさら想像しにくい。

255回想774列車2015/11/09(月) 01:32:28.03ID:v4bdH3pX
>>254
月ケ瀬口から湊町へ亜炭輸送がありまして、ごく小規模な無蓋車輸送はあったようです。

256回想774列車2015/11/09(月) 12:34:14.20ID:dzojBPJh
無蓋車ですか。記録があるって珍しいですね。
小規模な鉱石輸送は無蓋車で行う事が多くて、実態が掴みにくい。
荷受側に特別な設備も要らないし。損耗率は高くなると思うけどね。

名鉄が広見線で運んでたりして。

257回想774列車2016/01/16(土) 16:25:47.98ID:jBVkZmjN
俺は北九州の住人だったから、セム・セラ・セフの運炭列車
2軸貨車の炭、炭、炭、というジョイント音と9600のポヒーという汽笛が一日中
聞こえてきました

258回想774列車2016/02/17(水) 15:21:20.56ID:wfEuaZk9
すげえ

259回想774列車2016/02/27(土) 00:23:58.87ID:i7Zzdpx1

260回想774列車2016/03/20(日) 20:19:08.26ID:yICE8cHR
大夕張のダイコン・大夕張のキューロク

261回想774列車2016/04/03(日) 17:28:49.83ID:RcrnLBYg

262回想774列車2016/04/17(日) 17:30:18.67ID:iMC0BLYF

263回想774列車2016/05/22(日) 16:22:58.20ID:yOehgc+j
レイル 96・98
夕張の文化堂に入荷していた。

264回想774列車2016/06/04(土) 18:21:28.67ID:BcRDPgWJ
雄別鉄道C56(1001)の真っ白形態
https://twitter.com/8Sl9600/status/736544212691210240

265回想774列車2016/06/04(土) 20:22:59.93ID:DclUOl2B
走れK-100

266回想774列車2016/06/19(日) 14:28:18.30ID:LvD5XwLQ

267名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2016/07/10(日) 15:55:53.60ID:ozWGdDRo
けむりプロの貝島炭鉱の本買ったけど、これはなかなか凄いね
貝島炭鉱自体も露天掘りとか大規模な採砂線とか、他の炭鉱とは大分変わって大陸的な趣がある

しかし一番凄いのは今となっては開発されまくってほとんど跡形が無いということだ、、、
北海道だと結構放置されてんだけどね

268回想774列車2016/07/17(日) 21:12:38.97ID:x+M98Njp
「なんかる」ですね!

今年は「北海道のBLW」のようです。

269回想774列車2016/07/24(日) 16:16:26.60ID:X8bu1UJ6
大夕張、真谷地、寿都、上芦別、雄別、茶志内、日曹

270回想774列車2016/10/08(土) 23:47:56.23ID:0Ct1KBjA
10月9日発売 「北のOld American」

http://nankaru.info/

271回想774列車2016/10/15(土) 21:58:02.55ID:BHK5/RsX
雄別鉄道の8722のペーパークラフト

http://kushiro-ses.co.jp/sl8722/goods

272回想774列車2016/11/03(木) 11:48:05.50ID:3O5fEdfm
>>256
亀レスだがNRAの会報に広見線でモ7x0に亜炭満載のトキ15000牽引させてたと記されてる
空制が電動車だけにしか作用しないので下り勾配で走行させるのは
ガクガクブルブルだったとの事

273回想774列車2017/02/02(木) 21:45:14.39ID:1+r/rTkl
乗ってみたかったw

274回想774列車2017/03/11(土) 22:22:51.07ID:qkVpeIUN
釧路臨港鉄道
雄別鉄道
明治鉱業庶路専用線
雄別炭礦尺別鉄道

275回想774列車2017/03/18(土) 21:29:32.64ID:SGg7N3W/
明日「報道ステーション・サンデー」で大夕張の映像が!

276回想774列車2017/05/07(日) 10:54:53.10ID:213wxes8
>>256
先日所要で御嵩町に行ったときに、地元の方から広見線沿線が亜炭の一大産地で、
規模は大きくないが炭鉱街も形成されていたのだという話や、
また前身の初代東濃鉄道や後継の東美鉄道の使命の一つに亜炭輸送があり、
いわば運炭線の端くれであった話を聞き、驚いたものです。
炭輸送といえば北海道と福岡が定番ですものね

もしやこのスレに何らかの投稿があるかも・・と思って覘いてみたらやはりありました
さすが2ch、侮れません

277回想774列車2017/06/03(土) 13:35:34.10ID:cL7VhJB/
サッポロビール園の日曹炭鉱9643が消えた。アチハか?

278回想774列車2017/06/11(日) 15:27:21.05ID:Rdc7JnYp
ニセコに行きました

279回想774列車2017/08/11(金) 01:49:24.39ID:k8io4rlS
>>276
玉石混淆

いまは石の方が多くなってしまった

280回想774列車2017/08/11(金) 12:24:47.18ID:pLVO8VHU
>>279
そもそも玉の話はしていない

281回想774列車2017/08/19(土) 21:36:54.21ID:I/U/uujY
道東の鉄路と炭鉱(ヤマ) 〜 過去と今を巡る旅
http://bigs.jp/hokkaido/yama/

282回想774列車2017/08/20(日) 12:31:02.89ID:TjaNUXef
道東なんてマイナーなところは止めて夕張、美唄なとで廃線跡ツアーを設定して欲しい!

283回想774列車2017/10/07(土) 23:23:41.81ID:gSa69oUC
数年後には廃止となる夕張線=石勝線支線
昭和45年以前はデゴイチと言うよりD50とキューロクが主役だった。
周辺の私鉄・専用線も末期はキューロクだけとなったが
9200や8100・4110、コッペル・11形とSL天国だった。

284回想774列車2017/10/08(日) 09:34:05.48ID:qRnnTRsQ
>>280
炭ボタ混淆かw
このスレで言うなら

285回想774列車2017/10/08(日) 09:37:40.34ID:qRnnTRsQ
>>267
自衛隊駐屯地やトヨタの工場敷地になったんだっけね
露天掘り後とか私設小学校跡はあるが

286回想774列車2017/12/02(土) 22:17:21.71ID:JjmaBxJy
三菱大夕張の9200 ダイコン

287回想774列車2017/12/16(土) 14:17:30.14ID:mDyCM5RI
輝く「うんたん」。雄別炭礦鉄道8722


http://www.asahi.com/articles/ASKDF63T3KDFIIPE031.html

288回想774列車2017/12/24(日) 14:10:34.85ID:CWWKAOa5
「北海道・夕張の煙」

http://www.etrain.jp/book/book.cgi?no=252 

289回想774列車2018/01/27(土) 13:37:31.13ID:l8F7t79Y
エネルギーとしての石炭の地位はもう再浮上することはないのかな

ひところは石油がいずれ枯渇するからまた石炭の時代が来るかもしれないなどという
声もあったようだが

290回想774列車2018/01/27(土) 14:56:20.06ID:ZhGqeB11
発電電力量のうち世界の四割、日本の三分の一は石炭だから今でも重要な資源であることは変わってない
安価な海外産に切り替わって運炭線はなくなっていったけどもね

291回想774列車2018/01/29(月) 16:04:09.77ID:fBQUBM8Y
もし運炭線が復活するとしたら技術革新で外国産に負けないくらい安く掘れるようになった時ですかねぇ。
まぁ、その時は外国でも同じ技術使って安く掘れるでしょうから、現実味はないですね。

292回想774列車2018/06/10(日) 20:19:01.44ID:mAMnJh1h
輸送手段としての鉄道の優位性がなくなってしまったからなー

293回想774列車2018/06/14(木) 03:22:13.48ID:O3KjZQ0D
>>257
私は北海道中央部の住民で、
歌志内、上砂川、美唄、夕張、万字などを控えていて、
セキ(30トン積み)をD51が1両で千トン牽引していたよ。

新着レスの表示
レスを投稿する