【Gr.C】グループCを語るスレ其の25 [無断転載禁止]©2ch.net

1音速の名無しさん 転載ダメ©2ch.net (ワッチョイ 8e07-VgqF [111.64.22.5])2017/06/20(火) 22:00:03.00ID:jIz7bwkZ0
古き良き時代、懐かしのグループCについて語るスレです。
現代車との比較は構いませんが、あくまで話題はグループCについてにしましょう。
グループCに対する批判、煽りなどは極力控えてください。荒らしはスルーしましょう。

前スレ
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/f1/1464011533/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

ポルシェハンプってのは後のマクラーレンのツル首状のノーズ(MP4/8辺り)
と似たような発想ってことで良いんですかね。ダイレクトに高圧を押し込むんじゃなくて
一旦空気溜まり的な部分を作ってから後ろに抜くことで圧力を安定させるっていう。

マーチ85Gは全日本耐久では床下ルール解釈で揉めたけど
(そもそもIMSA-GTP用の車両なのでGr.Cの床下ルールに合わせるには手直しが必要)、
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cc/Nissan_R85V_front_2012_Nissan_Global_Headquarters_Gallery.jpg
正面から見て真ん中が浮いてるっていうこの形状自体は
グランドエフェクト最優先思想においては実に正しい訳ですね。
で、確かコレの源流にあたるマーチ82Gを作ったのが若きニューウェイ先生だったとか。

IMSA仕様車の後ろ側を見ると何か凄いことになっている感が…。
https://cdn1.mecum.com/auctions/ca0813/ca0813-161547/images/ca0813-161547_3.jpg

ストリップ(?)
http://www.motorsportretro.com/wp-content/uploads/2012/04/march-85g-porsche-1.jpg
普通に「フロントの真ん中のフロアパネル」だと思われていた部分が実はあれは
調整コマ付きの巨大なフロントウィングだったのかよとか。

その上で真ん中の盾形の部分も動かせそうに見えるし、実は見た目の無骨さとは裏腹に
これはとんでもない車で、むしろこの設計思想で熟成していった方が凄いことになったんでは感が。

というか、ニューウェイ先生のこの「クワガタ状ノーズの真ん中に可動式の翼面」という設計は
後のXJR-14のそれを先取りしたと言っても過言ではないところ?

527音速の名無しさん (ワッチョイ ce70-so8B [175.177.5.131])2018/05/01(火) 20:45:11.99ID:NEmkJcdO0
GWと言えば富士1000kmでした。
1991年は燃えたな。

528音速の名無しさん (ワッチョイ 22f6-TsVf [27.98.17.105])2018/05/02(水) 13:21:50.85ID:wdhn27j10
富士1000kmは86年と87年も熱かったよ
夏は500マイルってのが未だに抜けない

529音速の名無しさん (コードモ 76c1-bmQX [39.111.238.85])2018/05/05(土) 18:06:24.29ID:bFTYYE5w00505
>>521
後のようにもっと先鋭化しちゃう前の、この当時のトレンドに基づくバニング系ドレスアップだと思うけど
当時は大方ハワイの風景とか金髪ねーちゃんとかE.YAZAWAとか描いてた印象の方が強いですなw

でも流行は微妙に変化しながら繰り返すという意味合いでいえば
痛車の源流は既にこの辺りで存在はしていたのかもしれませんw

いんや。  痛車の源流は
team ゼニー と ケロヨン号 だろ。

531音速の名無しさん (ワッチョイ 3670-QU2X [175.177.5.139])2018/05/07(月) 23:23:14.21ID:GA5upNA10
3月or10月の富士500km  客少ない
4月の鈴鹿500kmorWSPC鈴鹿  客少ない
5月の富士1000km   客多い
7月の富士500マイル  客多い
8月の鈴鹿1000km   客多い
10月のWEC      客多い

前のレスにあるポルシェハンプってのはフロントのダウンフォース増やす為じゃないの?
ずっとそう思っていたけど

>>532
漏れもそう思っていたんだけど、
956,962C を特殊した本を見ると
下側を流れる空気の流速を高めて
ベンチュリー(ディフーザー)の効果を上げるのが目的だったみたいね。

ポルシェハンプが
フロントのダウンフォース( DF と略)を上げる構造と思われてしまうのは
ローDF、ロードラッグ のショートテールでは使われていなく
ハイDF のショートテールのみ使われているからかもね。

「ロードラッグのロングテール」でしょ

えっ、でもリアのデフューザは同じなん?

以前童夢が暇を持て余したのかポルシェハンプのCFD解析して、
フロントのダウンフォースを増やす為のデバイスだと結論出してたぞ

森脇氏の 83WEC 後のインタビュー記事をみると
ロングテールで市販された83モデルの956は、
ダウンフォース不足で、ヨーロッパではショートテールに変えられた。
単純にハイウイングにするんじゃなく、
このままダウンフォースを増やして、
ドラッグの少ないロングテールのメリット生かせないかと

フロント下部はフラットのままリアに整流板つけてたところ、
ドライバーからダウンフォースを増えたようだとのコメントが得られた。
(増えたというか、ショートテールより若干少ない程度に迫った)

リアの整流板は後日、ショートテールにも装備されるようになる。
(長文すまぬ)

ロングテールはルマンでの使用をメインに開発したから
その場合は車高上げるんで床下の空気量は十分確保出来るって読みじゃないのかなぁ。

「フロント側も翼面状になるからフロントのダウンフォース増加に効く」という効果はあるかもしれないとして、
姿勢変化でフロントが着底した時とかにディフューザーに流れる空気がいきなり激減すると
急激にダウンフォース発生量が低下して乗りづらいことの対策かと思ってた。

一応書いておくけど
956 の 83年モデルのみ
標準は ロングテール、ショートテール が オプション。

>>538
レーシングスピードで着底したら、ベンチュリーカーはダウンフォースが激減して舞い上がるよ。
ル・マンで何回もあるみたいに。

あれはコブになってるところを跨いだ時とか、沈み込んだお釣りで浮いた時とかに
迎え角がついてバックフリップしたとか、
着底して一時的にダウンフォースが減る→ポーポイジングを起こしたところに一気に空気が入るとか
そういう状況じゃないの?

そこでいきなりゼロダウンフォースにならないように空気溜まりを作っておこうというのが
ポルシェハンプの狙いだと思ってた。

それが狙いなら一番危険性の高いサルテ用のロングテール仕様にポルシェハンプないのはおかしいでしょ
森脇がポルシェハンプの有無でダウンフォース量が全然違ったと言ってるし、ダウンフォース獲得が狙いのデバイスなんだろ。

あの窪みを付けることで車体の断面がより翼の形に近付くからそれでダウンフォースが増えるんじゃない?

544音速の名無しさん (ワッチョイ bb70-A9b3 [175.177.5.155])2018/05/23(水) 00:21:05.97ID:XuJjl1950
今のGT500はCカー並のタイムで走ります。

>>543
ベンチュリ効果は単純に閉じた空間の
流体の速度によって得られるものなので
車体の断面が翼型とか微塵も関係ないっす

童夢の古い記事だけど、これがわかりやすい
https://ja-jp.facebook.com/Dome.Racing.Team/posts/365844250200954/
ハンプ自体単体では逆に正圧が発生している所がミソ

>>542
当時のルマンだと向こうが見えるくらい車高上げてるのが標準なんで
(トラストかどこかの話では、ドライブシャフトに下半角がつくのでグリスに気を使わないと
ガタが出ることがあるくらい、とのこと)、後に空飛びまくってた連中とは違って
フルバンプしても底を打たないようにはなってたんじゃないのかなとも推測。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/20/Porsche_956_front-left_Porsche_Museum.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/0a/Silverstone_Classic_956s.jpg
というより、どっちにしろこれだとそもそも着底しても真ん中には最低限のエアルートは残る?

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fd/Porsche-962C.jpg
GTI-RLRをして少しは真ん中に隙間を設けてて、ジャガーや日本勢みたく
アンダーフロアが前に張り出した構造ではないというのが興味深い。

>>546
長文キチガイについて語ろう [無断転載禁止]©2ch.net
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/f1/1498971182/

ポルシェハンプはフロントのダウンフォース獲得用

ロングテール仕様でのポルシェハンプが無いのは高速域(特にユーノディエール)でのボトミング防止

じゃね?

Sports-Car Racingのページ無くなってる?
http://www.sports-carracing.net/index.htm

550音速の名無しさん (ニククエ MMb2-ynLY [153.233.224.16])2018/05/29(火) 12:41:53.16ID:DUOUtfZvMNIKU
だいぶ前からそうだよ

昔のレーシングカーのことを語ると、昔のことを今語ることが後講釈の意味だと思って 「後講釈なんて言う俺、超かっけー」とか言う馬鹿公爵に怒られますよ。

552549 (ワッチョイ 5f20-667V [117.58.157.118])2018/06/04(月) 21:41:23.85ID:3fm64qwM0
>>550
そうか…多少偏ってたり間違ってたりはしてたが無くなると寂しいものだ。
広報やってたJMIAのサイトも何年か更新されてないね。

JMIAって打ち上げ花火みたく最初は派手だったけど
そもそも最近は活動してたのか、文字通りMIAだったような。

ルマンのユーノディエールはやっぱりシケイン無しの方が見ていて楽しい

今思うとそう言えるのは、空飛んだのがザウバーの1台しか知られていないからであって。

前にスイフトが解析したデータがあったけど、「意外にもウィングカーの方が飛ばない」
ってのはあながち間違いでもなかったってことなのかな。

素人としては、確かにエアトンネルのサイズ自体とかサイドスカートとか
空力特性を敏感にさせる要因自体は確かにあって、
それが例えばマンフレート・ヴィンケルホックの、「初めてのでっかいアクシデント」に繋がったにせよ、
前後に通じるエアトンネルがあること自体は車体の姿勢変化に対して
最後までディフューザーへの空気の通り道を確保し続けるので安定性を確保する方向に効く、という
スイフトの解析が信頼できるようにも思う。

スピンして後ろ向いたら飛ぶんじゃね

日産の2台はスピンした際に飛んでるし、962Cもルマンで飛んで死亡事故起こしてる

>>555
長文キチガイについて語ろう [無断転載禁止]©2ch.net
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/f1/1498971182/

>>557
日産は横向いただけで危ないって一部では言われてたらしいが…。
どちらにしても当時の空力形状だと上面分が途切れてサイドから下に入ると簡単に捲れそうだよね。

普通に真っ直ぐ走ってるときはそうかもしれんが、
スピンや接触、タイヤバーストのときに飛んだらあかん。
昔観客席に飛び込んだの知らないのか。

スイフトの解析では、FN09を後ろ向きにしてCFDに掛けても離陸する状況にはならないとのことで、
「浮くのはウィングカーかフラットボトムかという違いではない」とのことで。

メルセデスCLRやポルシェ911GT1とか、挙げ句は近年のLMP1でもしばしば飛んでるのを見ると
確かに床面積と迎え角の方が問題であって、
スピンして後ろを向いた時に空を飛ぶ可能性はフラット/ステップボトム+ディフューザーの
フルカウルプロトタイプでも起こり得るって言われりゃそうなのかもと。

562音速の名無しさん (アウアウカー Sacf-UdfK [182.250.243.51])2018/06/14(木) 19:35:33.22ID:V+NuadqUa
R91CPで吹っ飛んだ長谷見さんは超人だよね

明らかに屋根凹んでるのに割とピンピンして出てきたもんなぁ…。

第一回WECinJAPANの時にRX-7から放り出されたのに鎖骨折っただけのモラ田さんといい
重量級レーサーはやっぱりお肉が衝撃を吸収してくれるのかと。

ショートテールだせえんだよっ!

何が?

>>563
それをいうなら和田孝夫も…

え?阿部孝夫?

>>566
だけど和田さんはそれがトラウマになってしまった。

今日Q車イベントを見に行ったところ出店に
マツダオート東京の出していた小冊子"ポールポジション "
があったけど買えばよかったかな?

旧車イベントやスーパーカーのイベントにゲストで呼ばれるオクヤマって人が嫌い
チョイ悪オヤジ気取りで高飛車で上から目線で性格も悪そう
デザインしたっていうクルマはカッコ悪いのばっかだし…

571音速の名無しさん (アウアウカー Sacf-UdfK [182.250.243.49])2018/06/18(月) 12:20:27.73ID:Df2g3RNqa
謙虚で引っ込み思案なデザイナーなんているわけないじゃん
芸能タレントになる奴の100パーセントが
TV出たがり目立ちたがり屋なのといっしょだよね。

ケン奥山はあれでもコルベットC6とか4代目カマロ(93年発売の流線型なやつ)
とかも担当してたはずだぞ。

GMは結構生産性・整備性とかマーケティングとかの側面から直し入れてくるから
クライアント側がきちんと制御というか修正すりゃーまともになるけど
全面的に任せると暴走しちゃうってことじゃないのかな。

ピーター・スティーヴンス(FFエラン、後期型エスプリ、マクラーレンF1等の人)は
割と対極の人。それゆえちょっと没個性的ではあるが。

由良さんは最近あんまりデザイナーとしての仕事してない気がするけど
作業性とかパーツの流用とかをきちんと頭に置いて分割線とかを考えるとか
なるべく空力的に神経質にならないように作るとかいうのは賢いと思う。
MCS-IVでの失敗ってトラウマもあろうが。

573音速の名無しさん (アウアウカー Sacf-UdfK [182.250.243.47])2018/06/18(月) 15:02:01.52ID:DVrtbqORa
日本人の神デザインならコスモスポーツと豊田2000GTと240ZGとケンメリぐらいかな

>>573
コスモスポーツって日本人なの?
60年代だとイタリアによく発注されてたけど

デザインの良い悪いなんて人それぞれの好みなので

レーシングカーの場合はもちろん戦闘力が最優先で、
場合によっては見た目は二の次とも言えてくるし、
量産車なら「ターゲットユーザーに気に入ってもらえて狙い通り売れれば成功」
とはいえるよね。

ただ、いずれの場合も生産性とか整備性とかコストとかに関わる部分は
やっぱり無視するわけにいかないよね。
レーシングカーでモノコックとフロントノーズが繋がってたら大問題だったり、
大衆車でフロントフェンダーとバンパー繋がってるとかいうのもやっぱ大問題でしょ。

新着レスの表示
レスを投稿する