【教育板】左翼教育・人権教育統一スレッド

1実習生さん2013/04/04(木) 23:54:26.36ID:7UlwKwO+
パート1

207実習生さん2017/09/17(日) 08:17:50.41ID:ESQKtjuw
死ね
変態ロリコン基地外マルチコピペ荒らしネトウヨ

208実習生さん2018/02/09(金) 01:33:25.13ID:X3msvlBt
死ね
変態ロリコン基地外マルチコピペ荒らしネトウヨ

209実習生さん2018/02/13(火) 17:57:31.61ID:9UJ8ZC0A
人権教育やってるんだけどさ
人権は憲法で規定されているものであって
国家と国民の間の契約でしょ
生徒は国民の側
人権教育すべき相手は、教師や教育委員会だよね

210実習生さん2018/02/13(火) 18:28:11.64ID:JfxVOIY3
それはその通り

もっとも人権を守らなければいけないのは、国民の人権(生命自由財産)を守るために存在する公僕だから
日本の学校で人権教育として教えていることは全く人権教育ではない 道徳みたいなもん
人権教育のスタートは、人権を第一線で守るべき公務員にしっかり働けと監視、統制すること

211実習生さん2018/02/13(火) 20:01:23.36ID:F+5C15mI
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

212実習生さん2018/02/14(水) 01:52:48.84ID:vBPv0fWO
>>211
死ね
ゴキブリマルチコピペ荒らしネトウヨ

NG推奨: https://goo.gl/ iBIA45CrE30 D0vgxFC04JQ sYsrzIjKJBc SiHp41uWo1I zYBCTRryFP8

部活スレ乱立 & age荒らしもネトウヨの仕業です
http://hissi.org/read.php/edu/20180212/Tkh4dmdFK0w.html?thread=all

213実習生さん2018/02/20(火) 10:10:51.41ID:ocEa/OYH
とても簡単なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

B4F9B

214実習生さん2018/02/23(金) 00:37:11.10ID:g5W9h4eF
何この荒らし
川島和正だって
n

215実習生さん2018/06/09(土) 18:11:45.31ID:eRZ3S9Wu
人権なんて別に普遍的なもんじゃないからな。
社会が自己都合で付与したりしなかったりするもの。
ここさえ踏まえれば、後はどうでもいい。

216実習生さん2018/06/14(木) 14:38:10.18ID:lWxNQ53/
悪いことをした人間は全人格を否定されても文句が言えず、縮こまって謝るしかない
という日本の悪しき風習は変えていっていいと思うよ。
自分にどんな非があろうと胸を張って堂々と謝ればいいし、
なぜそこに至ったかを冷静に説明して主張すべきは主張すればいい。
叩く連中に変われと言っても無理な相談なので、叩かれる側が変わっていくしかない。

217実習生さん2018/06/19(火) 00:04:16.14ID:7N5YISI1
損しない限り他人には親切にすること。
しかしながら物事の筋は通すこと。

これさえ押さえておけば自分本位でいい。

218実習生さん2018/06/22(金) 21:29:34.30ID:wgDjzQeh
どんな人生であれ価値があると思えばあるし、ないと思えばない。
逆に言えば人生なんてその程度のもの。
望むと望まざるに関わらず今ここで生きているのだから、
自分だけでも自分を肯定した方が少しはましな人生を送れるかもしれない。

219実習生さん2018/07/01(日) 14:45:41.46ID:2zms8kEv
みんな自分のことで精一杯。
他人のことにかまけてる余裕はない。
また情けをかけている相手がそれをすんなりと受け取るかどうかという矜持の問題もある。
明日は我が身という緊張感があれば過度の深情けはお互いの為にならないと気づくはずだ。

他者への善行は身の丈の自分にできることの積み重ねに過ぎないということを弁えないから、
同調しない人間にむやみに攻撃的になるんだよな。
歯止めの利かない思いやりは裏に憎悪が貼りついている。

220実習生さん2018/07/01(日) 21:22:38.29ID:2zms8kEv
善意であればなんでも受け入れてもらえるとは思わない方がいいよ。
押しつけの善意は相手のプライドを傷つける場合もある。
相手の人格を認めるということは、相手を救う対象としてのみ見ないということ。
過度の深情けが相手の人格を踏みにじることにつながることもあるってこと。

221実習生さん2018/07/02(月) 08:17:48.48ID:NFQmQY2y
本来、生きていく上での知恵は親から子に受け継がれてきたものだが、若さに無類の価値を置く
進歩的と称する団塊の世代が上の世代の言うことを聞かなくなり断絶が生まれてしまった。
結果、親と子、大人と子供の境界が曖昧になっていったのが今の友達のような親子関係につながっている。
子育てをテクニックで捉える前に、まず親として、大人として振る舞うとはどういうことかを考え直さなければならない。

222実習生さん2018/07/03(火) 17:40:34.43ID:obCFzfFp
>>220をもう少し噛み砕いて言うと
他者への親切も所詮自己満足に過ぎないという自覚があれば、
親切も相手あってのもの、
相手の存在が見えれば相手の為であると同時に自分の為でもある
お互いの為のものだと分かるはず。
いずれにせよ義務ではないのでやりたければやればいいし、嫌ならやらなければいい。
相手の存在が見えるとはそういうこと。

223実習生さん2018/07/08(日) 10:43:20.69ID:yVNYmER+
どんなに積み重ねたつもりになっても、崩れる時は一瞬で崩れるのが人生。
それでも積み重ねざるを得ないのが人間というものかもしれない。

224実習生さん2018/07/18(水) 20:40:43.58ID:/LoYh8kt
人は知らず知らず自分に過大な要求を課してしまいがちなので、
自分を高めようと思うなら、なおさらできることとできないことを認識しておく必要がある。
手に入れたいものは一足飛びには手に入らないということ。

225実習生さん2018/07/18(水) 20:41:19.54ID:/LoYh8kt
全力で自分と闘わざるを得ないにせよ思いつめないこと。
手応えがなく袋小路に迷い込みそうな時はさっさと見切りをつけること。
人間はその程度には不完全なもの。  

226実習生さん2018/07/22(日) 12:46:23.09ID:yetTLciy
もちろん今の世の中の平和は享受しているし、ありがたいと思う。
ただ戦後民主主義の帰結として、大人と子供・男と女・目上と目下の境目が
ぐだぐだに煮崩れて来ている気がするんだわ。
誰もが傷つくことにやたらと敏感で、人を傷つけることを極度に恐れる薄っぺらい善人が幅を利かせる社会。
その意味で左右対立は歴史認識や軍事・外交に留まるものではないと思っている。

227実習生さん2018/07/22(日) 15:07:46.70ID:yetTLciy
現実としてあり得ないことだが、例え世界で俺以外誰も支持しない意見であっても
自分の中で完全に得心がいくのであれば、主張することをためらわない。
何故支持されないかを分析する客観性は必要だとしてもな。
個人の倫理はそういう構えの中から生まれるもの。

228実習生さん2018/07/22(日) 15:40:41.29ID:yetTLciy
もちろん自分が間違っている可能性もある。
その時は素直に認めればいい。
いずれにせよアウトプットしてみなければ、確かめられないこともある。

2292262018/07/23(月) 15:47:35.59ID:GFW7wOvq
男と女・大人と子供・目上と目下に奉仕者と消費者・加害者と被害者を追加しておく。
ワイドショーの野次馬根性に全く真実がないとは言わないが、
それは自分たちの下劣さを自覚した上でのことに限られる。
低俗なのぞき見趣味を高尚な正義と取り違えた異様な社会になった。

230実習生さん2018/07/24(火) 08:25:50.24ID:Btw2xh66
若干訂正
ワイドショーの野次馬根性に全く真実がないとは言わないが、
それは自分たちの低俗さを自覚した上でのことに限られる。
下劣なのぞき見趣味を高尚な正義と取り違えた異様な社会になった。
と言いながら我々は何やかや突っ込みを入れつつもそういう情報を
楽しみながら受け入れてしまうものなので、
あまり悲憤慷慨ばかりしていてもしょうがないのかもしれない。
問題意識はそれとして、程々に世間と付き合っていくしかないのだから。

231実習生さん2018/07/27(金) 08:49:37.78ID:H36brCah
生き方になにがしかの型を求めることは自分の強みでもあるが、
同時に刻々と変化していく世の中に対応しきれない縛りともなり得る。
行き詰まりを感じる前にゼロから再構築し直すのも悪くないかもしれない。  

232実習生さん2018/07/27(金) 08:50:07.05ID:H36brCah
失敗を恐れないこと。失敗の中からしか自分のリズム・感覚はつかめない。
自分の輪郭はアップデートの繰り返しの中から立ち現れるものかもしれない。  

233実習生さん2018/07/28(土) 17:36:09.70ID:+aXX/mMd
理屈は理屈、身体は身体。
最後は直感で動くもので、ごちゃごちゃ考えないこと。惑わせるようなことを言ってすまんね。
要は身体の動くにまかせるということ。頭を働かせるのは身体の流れをつかんだ上でのこと。

234実習生さん2018/07/29(日) 09:49:33.19ID:i8YF0sqN
無理なら無理でそれはしょうがないこと。
不完全な自分を受け入れつつ進んでいくしかない。

235実習生さん2018/07/29(日) 12:53:06.62ID:i8YF0sqN
何とかしようと思わないこと。思ってどうにかなるのならとっくになっている。  

236実習生さん2018/07/30(月) 18:56:19.21ID:yQbAO3pR
野球選手に送った意見

真剣勝負だという緊張感はもちろん必要ですが、
同時にやることをやっても負ける時は負けるというさばけたあきらめも必要です。
飯を食うためにやってるんだというプロのプライドは、そういうドライな職業意識の上に宿るものだと思います。

どんなに自分の全ての力を出し切っても、勝つときは勝つし負ける時は負けます。
勝負にこだわらなくていいと言っているのではなく、戦いとは常にそういうものだということです。
勝負事で飯を食ってる全ての人間が肝に銘じておくべきことです。

237実習生さん2018/08/03(金) 15:23:04.24ID:mkSTjsR5
別に旧体制の全てが優れているなどというつもりはないが、
旧制度が人間の尊厳を踏みにじり自由を抑圧しているなどという凝り固まった動機付けで、
全ての枠組みを取っ払うのであれば、それなりの責任は自覚しているんだろうなという問いかけはさせてもらう。
人間にとっての自由・制限を表面的な快・不快のみで捉えていいものかどうかの認識の違いだろうな。

238実習生さん2018/10/18(木) 13:14:51.44ID:wbP6p0we
何かを否定する時だけやたら能力を発揮するのが今の日本人。
あらゆるモチベーションをそこにしか注げない。
もったいないよなあ。      

239実習生さん2018/10/27(土) 10:24:25.35ID:Yly0Kd1V
頭と体が完全に一致するというのは本来そんなに簡単なことじゃないってこと。
すり合わせる努力なしに楽には勝たせないよ。    

240実習生さん2018/10/31(水) 11:23:30.85ID:qHLQXr/1
極論を恐れずに言うと、人生は一に拡大、二に成長、三四がなくて五に安定。
人生設計・生活防衛なんてもんは、いよいよ行きづまって生存の不安が現実のものとして
見えてきてからでも改めてゆっくり考えればいい。
ネガティブな感情から生まれる問題意識は、例えそれが解消するとしてもネガティブな結果しか生み出さない。
人間とはそういうもの。    

241実習生さん2018/10/31(水) 13:42:01.21ID:qHLQXr/1
少しくどかったね。ネガティブ云々はどうでもいいや。でもそういうこと。  
 

242実習生さん2018/11/01(木) 21:13:05.69ID:NthKfDpr
喜怒哀(苦)楽の感情が湧き起こるのは当たり前だが、後味を残さないこと。
クールとか冷静とかいう問題ではなく、感情に振り回されないとはそういうこと。
  

243実習生さん2018/11/03(土) 21:13:41.01ID:K4lrzw0k
ざっくり噛み砕いて言うと、あらゆることに意味があるっちゅうこっちゃな。         

244実習生さん2018/11/06(火) 20:54:39.20ID:SBeintRn
人間には無限の可能性が眠っていると言った世迷い事を信じる程能天気ではない。
そんなものを心の支えにしなければ成り立たないモチベーションなどろくなもんじゃない。
まあそんなことを本気で信じ込んでいるのは一部の勝ち組だけだろうが、
なんとなくそういうものとして受け入れることで、容易く人生に絶望する凡人を量産しているのも事実。。。

245実習生さん2018/11/07(水) 19:31:30.70ID:gUKytEtz
自他の線引きをきっちりつけること。
自分の立場ですべきこと、する必要のないこと、すべきでないことのラインを明確に。  

246実習生さん2018/11/10(土) 21:43:35.89ID:0+A3g7DB
人間は理屈で動く生き物ではないってこと。
人の心を動かすのは内に秘めた情理のみ。
上っ面の計算を超えるから人を巻き込むことができる。    

247実習生さん2018/11/12(月) 20:45:07.32ID:1TdG7sky
自分の行く先を固定化させないこと。
現在を起点として、未来・過去にも手に届く距離というものがある。
自分の中にないものはないものとして、あるもので進むしかない。 .

248実習生さん2018/11/13(火) 16:48:16.90ID:ihYw1UTo
いくら自分を厳しく律したつもりでも人間間違う時は間違うし、
むしろガチガチに管理するから失敗に歯止めがかからなくなることもある。
人間の限界を弁えた上で、根をつめ過ぎないこと。      

249実習生さん2018/11/14(水) 02:08:06.94ID:n/R6br37
負けた時に負けた理由なんかいくら考えてもしゃーないよ。
負けた事実だけを噛みしめればそれでいい。当座はね。  

250実習生さん2018/11/15(木) 14:46:09.40ID:BIdIi5OZ
何かをすればそこには必ず批判・反発・抵抗は湧き起こる。
それはそういうものと諦めるしかない。   

251実習生さん2018/11/17(土) 20:39:19.66ID:+2Vol0Fx
過ぎたるは猶及ばざるが如し。不足があるのなら補えばいい。
人間、足るを知ることも必要。   

252実習生さん2018/11/18(日) 11:00:15.20ID:u8tPj63N
一つの考えに留まり続けないことも大切。
自分や他人を責めることが悪いのではなく、心がこわばって抜き差しならなくなるのが問題。  

253実習生さん2018/11/18(日) 20:14:49.16ID:u8tPj63N
昨今嫌われる勇気なんてのが取りざたされているが、
勇気なんて力こぶを入れている時点でまだまだ甘ちゃんやね。
嫌われるのがデフォルトになってしまえば、何を思い悩むことも企むこともない。
無理して嫌われる必要はないが、好かれる必要もないわけでな。   

254実習生さん2018/11/19(月) 21:08:02.46ID:Qdgoq0Vj
言うまでもなく人生は無駄の積み重ねの上に成り立っている。
ある程度の目星をつけて進む必要があるにせよ、全てを管理できるというのは思い上がりというもの。
効率的な目標の為に生活の全てを犠牲にしないこと。  

255実習生さん2018/11/22(木) 00:21:20.99ID:YtsbVuz1
世の中そういうものだと前向きに諦めるということ。
自分の限界が分かれば無駄なものをしょい込んだり、人に押し付けることもない。
自然体で通すものは通すということ。   

256実習生さん2018/12/06(木) 20:07:54.00ID:QkXUxY4Q
少しでも権力を持つ人間は徹底的に叩いて骨抜きにしようというのが戦後日本の流儀。
できるかどうかはおいておくとして、可能な限りはそれに耐えようという
骨っ節のない人間は権力を行使すべきではない。
今のところは対岸の火事でも、不祥事なんてものはどこから火がつくか誰にも予測できないからね。
いざという時の心の備えは必要。

人間には知らない方が幸せなこともあるのだろうが、
上に登りつめるというのはそういうことも含むってこと。
その上でどう生きるかは人それぞれ。

257実習生さん2018/12/07(金) 10:51:04.87ID:FZLUu4Ei
まあ人間なんてそんなに強い生き物じゃないから、あまり多くを求めてもしょうがないかもしれんな。
ギリギリまで頑張ってへたれるのはしゃーない。

新着レスの表示
レスを投稿する