【ペリ子や】ペリーヌ物語23【適当にね】

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
1名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/01/20(土) 08:29:59.85ID:???
過去スレ
【ペリ子や】ペリーヌ物語21【適当にね】
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/ranime/1458746467/
【ペリ子や】ペリーヌ物語22【適当にね】
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/ranime/1511090563/

ペリーヌ物語20 [転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1433433355/
【ペリ子や】ペリーヌ物語19【塩梅いかが】 [転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1426334975/
【ペリ子や】ペリーヌ物語18【適当にね】
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1406667004/
専ブラで【ペリーヌ物語17】NG処理しちゃってる
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1265970883/
【詰まんないよ】ペリーヌ物語16【ペリ子】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1224158366/
動物病院まで【ペリーヌ物語15】130km/hで走った
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1210432033/
【また自演】ペリーヌ物語14【してる(´・ω・`)】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1202531583/
【ボンジュール】ペリーヌ物語13【ボンジュール!】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1193704396/
【会えば誰でも】ペリーヌ物語12【好きになる】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1179644997/

938名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/05(土) 06:02:38.32ID:???
ペリーヌはアンリエットのスカートの中に手を忍ばせる。アンリエットはスカートの上からうごめく手を押さえようとする。
い、いけません! お嬢様.. あんっ...
何をためらうの、アンリエットさん、本当はこうして欲しいんでしょう?
やがてペリーヌの手がアンリエットのズロースにたどり着くと、
ハアハア、や、やめてください…
アンリエットの本心は少女に、自分が犯されることを期待していた。

939名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/05(土) 07:04:33.87ID:???
ペリーヌの細くしなやかな指先がアンリエットのスカートの中のズロースに触れる。ズロースに湿り気があるのをペリーヌは悟った。
(ああっ 、、 早くその指で擦って・・)
アンリエットが内心、そうしてもらいたいのをペリーヌは見越していた、しかし焦らすように、小声でアンリエットの耳元に囁く。
まあ、アンリエットさん・・ お漏らしでもしたの? フフフ・・ 大人のくせに・・
い、言わないでください、お嬢様… そ、それは、、、
アンリエットは恥ずかしさのあまり口には出せなかった。
フフフッ 本当はこうして欲しいのよね、、
ペリーヌはズロースの上を軽くなぞった。
ああんんん・・・
アンリエットの全身に快楽が走った

940名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/05(土) 07:52:05.77ID:???
やっぱりね、アンリエットさんの身体は正直ですわ、 ウフフ…
ゆ、許してください! お嬢様、、 か、感じちゃう! ハアハア…
もっとして欲しいのでしょう? いいわ!
こうしてあげる…
ペリーヌは、アンリエットのズロースの中に手を差し入れた。指先が濡れている莟に触れる。
(ウウウッ か、感じちゃう!)
ペリーヌは少し力を入れてアンリエットの莟の周りをなぞる。
いい気持ち・・ あんッ!
アンリエットのメイド服の下半身が淫らにうごめく。脚がペリーヌの指先の動きに合わせ左右に、 上下にうごめく。
メイド服が素脚にまとわりつき、快楽をより助長させる。莟からアンリエットの愛液がこんこんと湧き出すのをペリーヌはわかっていた。

941longinus_bz ◆bq94Vh60JQ 2018/05/05(土) 08:15:00.16ID:???
>>930-940

エテ公のランキョ爺い、邪魔なだけだからさ、鳴いてないでさ、
オ〆の回線と一緒にポークビッツを切ってサッサと失せな、この寡頭生物藁
>>929再掲

942名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/05(土) 11:23:11.30ID:???
あんまりハードな事はしてませんが ガチレイプ物がキツかったですね‥
ほんとにレイプされる時ってこんな感じなのかな、って思ったが最後 それから怖くて涙止まりませんでした。
あとはアナルかな?一回しかしてないしハメてる訳じゃないから そんなにだけど もう2度としないって思いましたねww

943名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/05(土) 18:45:49.39ID:???
              /i|:::::::::{::::i:|:::::广^ヽ::::_;L:::ノ ̄`ーく:::::::::::/:/.:::::.f
            〈:八:::::::::ヽj」-'′            ゙̄Y:::/.::::::::}i:,
           ∧:::.\::::ノ                 V.::::::::::ノハ
            〈::::;::::ヽ::У        )             ::::::〃::::::〉
            ∨ヘ:::::〉                         \i|:::::::∧
               ヽ::∨                            、::::/:::〉
            |:/                         ∨::イ
            |′                      ⌒   ∨{
                ,゙                           V}
             :                  /             ゙:
             l         \      ,             i
             l           ヽ、ヽ ノ                !
            l              ^ 入!              !
                ゙.  __________r´_|______   !
              Y゙´ ̄`゙'ー-=ニ   ∞    _ニ=‐-'^ ̄ ̄ ̄Y
                '.         `丶、   γ'´         !
                 '.           ^「こ:r′            |
                 '.          |⌒|               |
                   ゙.              |  |       .       |

944名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/06(日) 05:46:38.92ID:???
ペリーヌはなおもアンリエットの莟を執拗に愛撫し続けた。
ウフフ…どう? アンリエットさん... 感じちゃう?
いい気持ち… あう・・ ううッ… お嬢さまぁ!
とても熱いわよ…
ペリーヌは突然、指の動きを止めた。
イヤッ! 止めないでッ! 止めないでください! お嬢さまぁぁッ…
アンリエットは駄々っ娘のように年下の少女にせがんだ。
ペリーヌはアンリエットのメイド服の裾からゆっくりと手を出すと、自分の指先をアンリエットに見せつけた。ペリーヌの指先には、大人の女性が出した愛液がねっとりと付いていた。
ほら、ご覧なさい・・ アンリエットさんのよ...
(ああっ・・ )
我にかえったアンリエットは自分の醜態を少女に晒されているのを悔やんだ。

945名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/06(日) 06:12:43.21ID:???
お、お嬢様...
ペリーヌは小悪魔な微笑みを浮かべ、自分の指先を開いたり閉じたりさせる。
指先にねっとりと絡んだアンリエットの愛液が鈍い音をたてている。
ほ〜ら こんなに濡らしちゃつて! イヤらしいわね、フフフ
イヤッ 恥ずかしいッ!
アンリエットは顔を伏せた。
いい匂いね... フフフッ...
ペリーヌは指先に付いたアンリエットの愛液を口に含んだ。
ペリーヌの顔に憂いた表情が浮かぶ。
とても熱いし、甘酸っぱくて・・ これが大人の味なのね,., イヤらしい..,
アンリエットの頬に一筋の涙が流れる

こんな淫らなメイド、見たことないわ!
お祖父様に言い付けてやるわ...

946名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/06(日) 06:55:25.97ID:???
ねえ、アンリエット いつ頃からこのお屋敷に
そうですね、4,5年前ですから、13才の頃ですわ
まあ、13から? その頃のメイド服ある?
えっ、ええ 大切にとってあります。
お願い! そのメイド服、私に頂戴!わたし、あなたのを着てみたいの!

947名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/06(日) 09:19:22.08ID:???
わかりました、お嬢様、いまお持ちします。
アンリエットは、着崩した身なりを整えて、部屋を出ると、しばらくして、自分が13才頃のメイド服を持って戻った。
お嬢様、こんな古いモノでよろしいのですか?いささか綻んでいますけど...
アンリエットは両手で自分の着ていたメイド服を晒した。
まあ、素敵! 今の貴方のとお揃いで可愛いわ! ねえ、着てみていい?
で、でも、お嬢様にこの様なモノを御召しになるのは失礼になるのでは...
構わないわ! 私に着させて!!
はぃ、判りました。そうまでおっしゃるのなら、お手伝いさせます... その前に身体を浄めましょう。
アンリエットは再び部屋を出て、洗面器に入れたお湯とタオル、着替えの下着ななど持って戻った。
お願いね、アンリエットさん
ペリーヌは羽織っていたマントを床に落とした。

948名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/06(日) 09:50:11.75ID:???
いかがですか? ペリーヌ様...
素敵だわ... とっても...
アンリエットさんはどう思う?
ええ... とってもお似合いですわ...
あの頃の私とそっくりです... まるで私の妹みたいですわ!
あら、私はアンリエット姉さんとお揃いなのね! とてもうれしいわ!
鏡台に映ったメイド姿をペリーヌとアンリエットはうっとりと見つめていた。
アンリエットとペリーヌはお互いに実の姉妹のように思えた。

949名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/06(日) 10:33:19.29ID:???
あの、ペリーヌさん・・ 私のお古でよろしければ、それ差し上げまわ。

まあ、本当なの!アンリエット姉さん!
はぃ、同じサイズのモノが、もう1着ありますから、後で洗濯して、破れたところを繕って上げますわ。

アンリエット姉さん! 私うれしいわ
でも、繕いは私がするわ、知っているでしょう。私、自分で服を造れるのを
そうでしたわね、ペリーヌさんは年に似わわず器用でしたね、フフフ、
アンリエットはそんなペリーヌの仕草を愛しく思い背後から優しく抱きしめた。

950longinus_bz ◆bq94Vh60JQ 2018/05/06(日) 19:48:26.98ID:???
エテ公のランキョ爺い、ツマンネ〜だけだと申し渡しておろうがノータリン

951名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/13(日) 00:05:22.23ID:The9HcQ3
それに、私に考えがあるの。ロザリーがお祖父さまの身の回りを手伝ってくれるから、
ロザリーに、もう1着のメイド服を着させて明日から手伝ってもらうの、お祖父さま、驚くわよ!
まあ、いい考えですわ! お嬢様
でも、お嬢様一人で2着手直しするのは、時間がかかって大変ですから、
明日からすぐ着れるように、私もお手伝いしますわ。
ありがとうアンリエット! ロザリーったらきっと張り切って手伝ってくれるわ、
あの娘、メイド姿に憧れているんですつて!それに、、
それにね... 夜のベッドの中でも私たち
大の仲良しなのよ
まあ、お嬢様ったら! 淫らことはいけませんわ、それは楽しみですわ!フフフ

952名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/19(土) 09:33:56.60ID:yWdH/B49
しばらく気を失っていたロザリーが、ふと目覚めた。
「うーん 私ったらどうかしたのかしら」
ぼんやりとした目には、マントを揺らせ自慰をするペリーヌの姿がみえた。
(まあペリーヌたら、一人で楽しんでいる。私にあんなことをさせて・・)
突然、ロザリーにイタズラな心が芽生えた・・
「こらッ オーレリィ!!」
「えっ??」 
突然のことにペリーヌは手を止めて振り向いた。
ロザリーは後ろから、ペリーヌを抱きつき、自慰をしていた手をつかむ。
ペリーヌは驚いて、入れていた指を抜いた。
「ふふふっ この魔性の魔女め!! よくも私に淫乱な思いをさせたわねッ!!」
ロザリーは笑いながら、ペリーヌをベットに押し倒した。
「きゃッ!!」 
(ああ、私がアンリエツトさんにしたことを、ロザリーが同じようにやっている)
ロザリーは魔女の足元にまたがり、両手で魔女の両腕を押さえつける
魔女となっていた少女はもがいた。
「いゃッ! お願い、許してッ!! ロザリーさまぁぁ!!」
もちろん二人とも本心でなく、面白がって、それぞれの役になりきっている。
「ぐふふ、魔女へのお仕置きよ! 今度はあなたの胸を揉ませてもらうわよッ!!」
ロザリーは魔女の胸に手をあてがって、ゆっくりと揉み出した
(いい気持ち・・・ お姉様・・・)

953名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/19(土) 09:34:31.08ID:yWdH/B49
「ふっふっふっ・・ さあ、次はこうよ!!」
ロザリーはペリーヌの下半身に手を伸ばした。
(はっ) 
ペリーヌはロザリーがまだ、知らない事に気づいた。
「まって、ロザリー!!  あなたはまだ・・」
ロザリーは、強引にペリーヌの蕾に指を入れた。
「きゃッ!!  いっ 痛いッ!!」
突然のペリーヌの悲鳴にロザリーは動きを止めて、すぐに指を引き抜いた。
「どうしたの? 大丈夫?? ペリーヌ!!」
一瞬、ペリーヌは苦痛な表情をし、身体かこわばってしまった。
ロザリーは不安げな顔でペリーヌの容態を見つめる
「本当に大丈夫なの??  まだ痛いの!!」
痛みがひいたのか、ペリーヌは身体をおこした。
「えつ ええ・・ 大丈夫よ、ロザリー・・ ちょっと固く身構えたから・・・ 
びっくりしただけ・・」
「そんなに痛かったの!! ごめんなさい・・」 
「もう平気よ・・ 痛くないわ。 安心して、ロザリー・・」
「私、いじわるな気分であなたを虐めたつもりじやないのよ。」
「わかっているわ、私だって『襲われた気分』になりきっただけよ。」
「ごめん・・ ごめんなさい・・」
ロザリーの目に涙が光る、うつむくと次第にしくしく泣きだした。
「ねぇ、ロザリー! 泣かないで・・ あなたが悪いわけじゃないのよ・・」 
ペリーヌは泣きじゃくロザリーの手を払い、頬を寄せると、ロザリーに口づけをした
そして、自分の舌をロザリーの唇の奥に差し入れた。
予想もしなかったペリーヌの仕草に、ロザリーは一瞬、驚きの目と息苦しさを
感じたが、自らペリーヌの身体を払い除けることもせず、 されるがままであった。
ロザリーの口の奥深くに魔女の甘い吐息と舌が入り込む・・・ 

954名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/19(土) 09:35:06.39ID:yWdH/B49
「アンっ ううん・・・」
ロザリーの頬に赤味がさし、目が熱っぽくうるんでいた。
やがて魔女の唇が泣きやんだ少女から唇を離すと優しく囁いた。
「どう・・ 落ち着いた?」
少女は小声で震えるように魔女に呟いた。
「うっ、うん・・ ペリーヌ・・・ 私・・ こんなの初めて・・・」
「でしょ? もう泣かない??」
「ええっ・・」
「あなた、初めてだから仕方ないわ。そこには強引に入れちゃダメなのよ・・」
「そうなんだ・・ わかったわ・・」
「いい、私のやったとおりに、ゆっくり指を入れて動かすのよ。」
魔女は少女の両肩に手を掛け、静かに押し倒した。
「さあ、怖がらなくていいのよ・・、身体の力を抜いて、そのまま寝てて・・ 
魔女の私が、これからあなたを『調教』して、いい気持にさせるから・・」
「う、うん」
ペリーヌはロザリーの上に被さった。
「寒くない・・」
「ええ、魔女のあなたが着ているマントに包まれて、温かい・・」
「うふふ・・」
ペリーヌは、ロザリーの首筋やふくよかな胸にかけて、自分の唇を這わせる
「ああっ・・ 」
ロザリーの、まだ『性』を知らないウブな身体に、魔女の『調教』が快楽をひき起こす。
ペリーヌはアンリエットに教わったとうりに、ロザリーを優しく愛撫し
ロザリーはペリーヌに同じように愛撫した。

955名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/19(土) 09:36:55.94ID:???
マリ編どうなったん?

956名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/19(土) 11:01:10.08ID:oAk7yAGh
ペリーヌのやさしい言葉に操られるようにロザリーの手は動いた。
やがて、ロザリーは顔だけでなく身体までがほんのりと赤くなってきた。
(なんか、体中がとても熱くなつてきた・・)
ロザリーの口からは切なそうな吐息と快感を現す甘い声が漏れてきていた。

ペリーヌのマント越しに 股間に這わせていた指に、湿り気を感じたロザリーは指の動きを止め、潤んだ目をペリーヌに向けた。
「どうしよう、ペリーヌ… 私、お漏らししちゃったかもしれない…」
ペリーヌは無言でマントを捲った。マントの赤い裏が鈍くにじんでいた。

「ふふふっ 大丈夫よ、ロザリー。それはオシッコじゃなくて、気持ち良くなると出てくる “愛液”っていうの。
「“愛液”・・・
「いい、さっきと同じような感じで直接、触ってみて痛くないから・・・・」
「うっ うん・・」
ロザリーはペリーヌに促されそうするつもりだった。
初めは軽く円を描くように撫でまわすだけだったのが、段々と力を入れて
擦るようになってきた。
「ああっ、ねえ、ペリーヌ・・、ここ触るとなんかすごく気持ちいい…」
均等に全体を動いていたロザリーの指が、やがて1ヶ所を集中的に動くようになった。
「やっぱり、ロザリーもそこが気持ちいいのね。そこはね、クリトリスっていうのよ。
大体の女の子はそこが一番、感じる場所なの・・・」
最初はあまりの刺激の強さに恐怖を感じたロザリーだったが、すぐに
その甘美な刺激の虜になってしまった。
「ああっ、ペリーヌ、このまま触ってたら、私おかしくなっちゃいそう…
そ、それに・・・・  私のお漏らしで、ベットのシーツを汚しそう・・・・」
一心不乱にクリトリスを刺激しながら、ロザリーが言った。
「大丈夫よロザリー、それは“イク”ってことだから。そのまま触りつづけなさい。
ベットのシーツにお漏らししてもかまわないわ・・・」
ペリーヌの言葉に安心したロザリーは、淫水にまみれた指でクリトリスを刺激し続けた。

957名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/19(土) 11:01:50.51ID:oAk7yAGh
「あんっ!!ああっ、ダメ、気持ちィィィィ!!!」
背中から駆け上った熱い塊が弾け飛んで、頭の中が真っ白になった。
ロザリーは一際大きな声をあげると、体をビクリと震わせ、崩れ落ちるようにベッドに倒れてしまった。
ロザリーにとって 初めての絶頂体験だつた
ロザリー?  ロザリーったら 起きて・・・
「まあ、この娘 気絶しちゃったのね。刺激が強すぎたのかしら
(ウッフフ・・・ ロザリーの自慰を見てたら、なんだか私も変な気分になったわ…)
ペリーヌはロザリーの愛液をマントのすそで拭き取った。
そして自分の股間に指で軽く撫でてみた。
指に湿り気を感じると、ペリーヌは、そのまま自慰を始めた。
「あぁぁ・・ ロザリーの香りがする・・ これがウブな処女の香りなの?・・・
 とてもいいわ・・・ 」
ロザリーの愛液で濡らしたマントの裾を顔にほおずりながら、ペリーヌは
親友の少女の香りに酔いしれていた・・・

958名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/19(土) 21:09:46.20ID:???
こんなアンスレの二番煎じな内容じゃなくて
マルセル×ポールで作ってくれ

959名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/19(土) 21:49:11.26ID:???
「親父さん…
そして切なそうに見つめると、
赤黒くヒクヒクと疼く菊門を舌先でノックした。
「お、おうっ!!

960名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/20(日) 05:15:52.73ID:???
信頼してるっていうか……うん。信頼してる。
あなたは私の前からいきなりいなくなったりしないと思うから。
あなたの優しい感情が私をすごく落ち着かせる。
甘えてるのかもしんないや。
でも、好き。

961名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/20(日) 19:44:16.50ID:???
ロザリーさん この部屋で私と過ごすのに
決まりがあります。守って頂けますか?
はい、アンリエットさん
アンリエットはロザリーに耳打ちした。
いいですか、私に を教わりたいのなら
貴女には、この、私の部屋で大声を上げさせたくないのです
はい、で、でも・・・
可哀想ですか、これを口に・・
えっ ! アッ!? うぐっ・・
アンリエットはロザリーの口元に猿ぐつわを咬ませた。

962名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/20(日) 19:44:47.20ID:???
ロザリーは少し苦しそうに、何かを言いたそうな、仕草をしたが、アンリエットは、話を続ける
ごめんなさい、貴女はまだ大人じやないから、我慢できずに、大きな、わめき声を出されると、私が困るのです。
辛抱してください
ロザリーは、アンリエットに言いたそう仕草を、したが、彼女を信用して、しぶしぶ頷いたが、
(しかたないか・・ 確かに、この部屋じゃ 誰かに聞かれちゃマズイし・・・
でも、何か、あたしって、『魔女に犯されてしまう、可憐な少女』って感じ!?

963名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/21(月) 01:02:29.12ID:5lsh6g6/
次の日、 『見習い』の仕事が一段落した休憩時間に、ペリーヌとロザリーは・・
「まあ、アンリエットさんがそんなことを・・・」
「仕方ないわよ! だって私が、あなたの親友だからつて、『お嬢様の部屋』に
『見習い』が毎日、同じベットで寝るなんて・・ あたしの方が気まずくなっちゃうわよ
それにアンリエットさんと一緒の部屋でも、あたし、気を遣っちゃうし・・・
はぁ・・」
ロザリーはため息をついた。
「それに・・ あの後、アンリエットさんったら、何度も何度もあたしに謝っていたのよ。
あたし、何度も『そんなことはありません!!』って言ったのに・・
あたしったら、アンリエットさんに悪いことをしたわ・・・」
「そうね・・ 私たち、あまりアンリエットさんに無理強いをしちゃいけないわね・・」
そうよ! ペリーヌ!! アンリエツトさん在っての私たちよッ!」
ペリーヌはそっとロザリーに耳打ちをした・・
{それにしても、ロザリーったら・・
『魔女にさらわれた、可憐なお姫さま』なんて、貴女、スゴい発想ねッ!! (うふッ)}
{あらっ! だって、この場合、そうゆう『気分』で教わったから、
とても気持ち良かったのよッ!  (ウフッ)
{やーね

964名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/22(火) 19:18:06.21ID:???
マア、ロザリーさんったら、たっぷりとお漏らしをしたのね!
ほら、ズロースの中に・・
アンリエットは股の辺りに、指先を忍ばせ、ズロースの股のあたりを押し上げる
ズロースの中の淫水が、下に溢れる
いけない子ね! お仕置きするわ・・
ピシャッとロザリーの尻を手で叩いた
「あん、、」
はい、お仕置きはおしまいよ!
さあ、濡れているズロースを脱がしてあげる。

965名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/25(金) 21:13:03.01ID:???
ちょっと! 誰かペリーヌのことを書いてよ!

966名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/27(日) 18:42:54.86ID:1cLS2wX3
いつから官能小説になったんだ笑笑
タルエルとテオドールって無駄に顎発達してない?
アゴエルとアゴドールに改名するべきだ。

967名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/28(月) 05:55:32.16ID:???
         _,..-= ̄=--.._                                 _/
      ..-'''' ̄        ゙゙''‐、                             ,ノ'´
    ,ノ'               `ヽ                         _/     
  ,/   1  ゝ,,   ''''‐--      ゙ー_                     /
 丿  j ./ `‐... ` ̄'''' ゙゙̄^'' 、      ⌒゙゙゙ ̄宀ー、_           _r''´         
 l" /゙!│     ゛''''゙__..-一- ゙ 、_            `'゙\   ____,,__,,_,,ノ宀、
│ │ 1      "  =ンニ〃 ヘ-┐            丿‐''" ̄ ̄      ^ 、
│ │  _..‐        -=lll!llb, ゙-゙゙''-.._   ..    ..‐''              ┐
 l;  ヽ/^彡> ヽ      弋什 l./''ー‐ー   ゙ヽ /                 ゙_
  ゙\ \└    ^−      下 |!        ノ   ,..-ー 、          ┌--l一"
   ''lll⊥      `  _,,,_     |       /   ノ´    `''''        丿
    l\k、     -''^ニ´     /,,_      宀‐''゛/            _/   
    ヽ ヘゝ            ノヽ、 ̄''‐一''/   /   ,/      _..-''''´     生意気なま子!!>
     \ `ー-..        ノ  ゙‐|!   ヽノ  _丿  丿  .-  /´
      │  、 ^゙''''っ--....-‐    /ン--,,‖  ノl!   ./  ノ  r'
      \ ゙\....-〈  `''ー-...._,, h    !   /|!  /   ./!  l! 、
       ノ^´    \    ノ''´゛ヘ    (___/ │  │ ./│ |l `ー、
      ./   ヽ    ゙' 、 /    __    ^  │ ,'l! 丿 ! 丿   \、  
      l!    ゙ 、   −     ゙゙       ''‐ ヽ/  ゙゙''       \

968名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/28(月) 15:57:39.64ID:???
    |┃≡
    |┃≡
ガラッ!|┃彡⌒ ミ   
.______|┃ ・ω・)<アメリア出て来いやー
    | と   l,)
______.|┃ノーJ_



    |┃
    |┃ミ
    |┃ )   ぷりっ!
.______|⊂ \ 
    |┃_)_)
______.|┃J J ミ●

969みのりゃ!2018/05/28(月) 19:24:53.44ID:???
みのりゃ!

970名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/30(水) 21:17:29.50ID:???
書斎の窓際で、春めいた風景を眺めながら、ビルフランは小声で呟いた。
{しかしアンリエットのやつ『淫らな性教育』まで、孫のペリーヌやロザリー
まで教えるとは・・ まあ、こればかりは男のわしにはどうにもならん・・
本当に困ったやつじゃ・・ ふふふっ・・}
「あの旦那様・・ 何かおっしゃいましたか?」
「あっ いや、何でもない・・
 まあ、しばらくは孫娘とロザリーはアンリエツトに任せておけ・・ セバスチャン」

971名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/31(木) 18:11:02.88ID:???
最近、ペリーヌスレ伸びないな

972名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/31(木) 19:16:26.43ID:???
また再放送が始まらないと

973名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/31(木) 19:18:16.27ID:???
つーか、アンリエットって誰だよ?

974名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/05/31(木) 19:47:42.13ID:???

975名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/02(土) 14:20:28.85ID:???
信頼してるっていうか……うん。信頼してる。
あなたは私の前からいきなりいなくなったりしないと思うから。
あなたの優しい感情が私をすごく落ち着かせる。
甘えてるのかもしんないや。
でも、好き。

976名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/04(月) 22:58:22.46ID:???
熊がまた 名劇に付き物か

977名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/05(火) 19:28:36.15ID:???
バロンに同情するほどペリーヌのツッコミが序盤から厳しいw

978名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/06(水) 17:24:54.83ID:???
パリに来ても苦労してるな

979名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/08(金) 11:11:10.93ID:???
ビルフランと結構な歳の差なんだな

980名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/09(土) 15:08:30.61ID:???
あの小屋はサヴァイヴ過ぎる オーレリー強い

981名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/10(日) 23:27:08.30ID:???
一転攻勢で通訳出世

982名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/11(月) 16:50:07.24ID:???
ロザリーもよかった探しかな

983名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/12(火) 23:32:56.43ID:???
工場編は絶対子供理解できないと思う エドモン訃報

984名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/14(木) 13:43:13.69ID:???
晩餐会の席で屈辱に耐える表情がペリーヌベスト 後半喜怒哀楽がよく出て良い

985名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/15(金) 18:08:27.43ID:???
ペリーヌは技師と結婚するのかな?

986名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/21(木) 17:19:19.73ID:NIVOHyqZ
技師と結婚したら、技師玉の輿やね。
ちなみにその後を説明すると
当然のことながら、ペリーヌさんはパンダボアヌ工場の跡継ぎになる。
1900年前半、パンダボワヌ工場の評価がパリで高評価を得て、一気に仕事量が倍増し、その影響でマロクールの人口は昔より倍に増えた。
やはり工場の仕事を求めて田舎であるマロクールに人がどっと押し寄せた説も考えらるもよう


1914年に第一次世界大戦が発生し、パンダボワヌ工場は危険にさらされたのでは?
と思うかもしれない。だが織物工業の業界では、織物は戦争の特需品とされ、パンダボワヌ工場は戦争のお蔭で大儲け

いわばこの時代がペリーヌ社長の一番の絶頂期。
大金持ち街道まっしぐらの彼女だったが、彼女に贅沢の趣味はないので、慎ましく広いお屋敷で
暮らしていた。
しかし第一次世界大戦が終わるとパンダボワヌ工場の生産量は一気に減っていき、潰れることはなくても事業の縮小は大なり小なりあった模様。

そして第二次世界大戦が発生。パンダボワヌ工場の作業の需要はどんどん減るばかりで、高齢になったペリーヌも社長の座を降りる。
やはり一度は幸せに輝いたペリーヌだったが、戦争によってまた苦労を強いられた。
その後ハンダボアヌ家の遠縁の親戚が後を継いだが、やはり傾きかけた工場の、挽回は不可能だった様で、75〜80年代ごろに100年以上続いたパンダボアヌ工場はとうとう幕を下ろした。
ちなみに、潰れた時の規模は、ビルフラン社長の時は7000人、ペリーヌ社長の時は15000人だったのに対しわずか500人に減ってた。

987名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/21(木) 17:23:08.90ID:NIVOHyqZ
技師と結婚したら、技師玉の輿やね。
ちなみにその後を説明すると
当然のことながら、ペリーヌさんはパンダボアヌ工場の跡継ぎになる。
1900年前半、パンダボワヌ工場の評価がパリで高評価を得て、一気に仕事量が倍増し、その影響でマロクールの人口は昔より倍に増えた。
やはり工場の仕事を求めて田舎であるマロクールに人がどっと押し寄せた説も考えらるもよう


1914年に第一次世界大戦が発生し、パンダボワヌ工場は危険にさらされたのでは?
と思うかもしれない。だが織物工業の業界では、織物は戦争の特需品とされ、パンダボワヌ工場は戦争のお蔭で大儲け

いわばこの時代がペリーヌ社長の一番の絶頂期。
大金持ち街道まっしぐらの彼女だったが、彼女に贅沢の趣味はないので、慎ましく広いお屋敷で
暮らしていた。
しかし第一次世界大戦が終わるとパンダボワヌ工場の生産量は一気に減っていき、潰れることはなくても事業の縮小は大なり小なりあった模様。

そして第二次世界大戦が発生。パンダボワヌ工場の作業の需要はどんどん減るばかりで、高齢になったペリーヌも社長の座を降りる。
やはり一度は幸せに輝いたペリーヌだったが、戦争によってまた苦労を強いられた。
その後ハンダボアヌ家の遠縁の親戚が後を継いだが、やはり傾きかけた工場の、挽回は不可能だった様で、75〜80年代ごろに100年以上続いたパンダボアヌ工場はとうとう幕を下ろした。
ちなみに、潰れた時の規模は、ビルフラン社長の時は7000人、ペリーヌ社長の時は15000人だったのに対しわずか500人に減ってた。

988名無しか・・・何もかも皆懐かしい2018/06/21(木) 17:28:40.75ID:NIVOHyqZ
ビルフラン物語っていうのがネットに上がってて、ビルフラン子供時代からペリーヌが
マロクールにくる直前までがストーリーになってるけど
生い立ちが結構複雑だった。
外国人女を嫌う様になったのは、優秀で勤勉で人格者な祖父の息子である父が酒とギャンブルが好きで、祖父の治世を削る様なことばっかりした挙句
フランスのそこそこの名家だったパンダボアヌ家は没落して
三兄弟の末っ子の自分が病弱な母親に楽をさせてあげたいと、金を稼ごうと幼くして出稼ぎに出ている間に父親は
外国人の女と駆け落ちして二度と帰ってこなかった。

祖父も織物関係だったので
それを継いだが、最初は質の悪い麻をつかまされたり、安く買い叩かれたりで苦労が絶えなかった。
それでも村の人が彼を相手にしたのは、昔彼の祖父から受けた恩を返そうとしたから。しかしビルフランはそれも煩わしかった
工場を持ったのは前の土地持ちが使わなくなった工場を売りに出してたとき
元工場主に嫌味を言われながらも諦めず
頭金と保証人や経験をなんとか工面して説得して自分に払い下げてもらって経営を始めたらしい。
気難しい性格になったのはいい昔ひどく扱われた経験と家庭環境 人の暖かさに
恵まれない私生活、帰ってこない後継と工場の自分が死んだ後に対しての焦燥、
そして楽して自分の財産を狙い、返しもしないくせに金を借りに来る親戚
が暗躍していたから

新着レスの表示
レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
レスを投稿する