土星人で霊合星人 part4

1マドモアゼル名無しさん2018/04/15(日) 19:26:37.34ID:7D67PI2E

2マドモアゼル名無しさん2018/04/15(日) 19:36:38.24ID:7D67PI2E
土星人+霊合
2018 停止(達成)
2019 減退(乱気)
2020 種子(再会)
2021 緑生(財成)
2022 立花(安定)
2023 健弱(陰影)
2024 達成(停止)
2025 乱気(減退)
2026 再会(種子)
2027 財成(緑生)
2028 安定(立花)
2029 陰影(健弱)

3マドモアゼル名無しさん2018/04/15(日) 19:38:56.48ID:7D67PI2E
土星人−霊合
2018 陰影(健弱)
2019 停止(達成)
2020 減退(乱気)
2021 種子(再会)
2022 緑生(財成)
2023 立花(安定)
2024 健弱(陰影)
2025 達成(停止)
2026 乱気(減退)
2027 再会(種子)
2028 財成(緑生)
2029 安定(立花)

4マドモアゼル名無しさん2018/04/15(日) 19:44:35.69ID:7D67PI2E
土星人+霊合
1月 緑生(財成)
2月 立花(安定)
3月 健弱(陰影)
4月 達成(停止)
5月 乱気(減退)
6月 再会(種子)
7月 財成(緑生)
8月 安定(立花)
9月 陰影(健弱)
10月 停止(達成)
11月 減退(乱気)
12月 種子(再会)

5マドモアゼル名無しさん2018/04/15(日) 19:46:39.24ID:7D67PI2E
土星人−霊合
1月 種子(再会)
2月 緑生(財成)
3月 立花(安定)
4月 健弱(陰影)
5月 達成(停止)
6月 乱気(減退)
7月 再会(種子)
8月 財成(緑生)
9月 安定(立花)
10月 陰影(健弱)
11月 停止(達成)
12月 減退(乱気)

6マドモアゼル名無しさん2018/04/15(日) 19:49:25.26ID:7D67PI2E
霊合星人=九死に一生を得る星
運命=占命盤上で反対側にある星人の影響を受ける
良い事と悪い事の変動が激しい。強運の持ち主でドン底に落ちても這い上がる。

メイン:土星=孤独の星:現実離れした理想主義者。中間が嫌い。嘘が嫌い。潔癖症。
サブ:天王星人=大衆の星:どの星人とも迎合できる。強か(したたか)。だらしが無い。

土星人(+)戌年生まれ
◎理想的な相手 天王星人(+)・木星人(+)・水星人(+)・水星人(−)
△ほぼ安心できる相手 金星人(+)・火星人(−)

土星人(−)亥年生まれ
◎理想的な相手 天王星人(−)・木星人(+)・木星人(−)・水星人(−)
△ほぼ安心できる相手 金星人(+)・金星人(−)

7マドモアゼル名無しさん2018/04/15(日) 19:50:58.15ID:7D67PI2E
不思議で神秘的な運命を与えられた「霊合星人」

自分の十二支を「停止」の相性としているのが「霊合星人」。
ここでは、「霊合星人」の持って生まれた数奇な宿命と特徴について述べておきましょう。
「停止」というのは地に埋もれた状態でありながら、
やがて来る春にむけて無限のエネルギーを蓄えている時期なのです。
そのような運命を自分の相性として持って生まれた「霊合星人」は無限に大きくなる可能性を秘めているばかりか、
それを唯一許されている天の申し子なのです。
ところが一方、「停止」といえば、その相性はひとことでいって「破滅」。
つまり、「霊合星人」は、つねにトラブルを起こしたり巻き込まれたりする運命を持っている反面、
トラブルやアクシデントをエネルギーに変えて、より大きい運命を作っていく神秘の星でもあるのです。

子と丑、寅と卯、辰と巳、午と未、申と酉、戌と亥は、それぞれでペアとなっている「陰陽十二支」。
「霊合星人」はこの「陰陽十二支」の両方の要素を持ち、どちらにも揺れ動いているのです。
本来、背反し合う二つの要素をいったりきたりするわけですから、
「霊合星人」が数奇な運命をたどるのも理解できると思います。
「霊合星人」は自分のために生きる星ではなく、何かのために尽くす事によって花開く星といわれています。
身に降りかかる犠牲を犠牲とも思わない、強い星なのです。
普通の人では耐えられないようなことでも、あまり苦にすることなくそれに挑戦し、
その結果、誰にも出来ないような成功を収める可能性を秘めています。
ただ、生まれながらに陰と陽の要素を合わせ持っていますから、
肉体的にも精神的にも、他人には理解できない強さつ弱さを同居させていて、
自分で自分を傷つけることもあります。
また自分にそういう両面があることを気にして、悩みやすくなるのもこの星の特徴。
いずれにしろ、人のために自分を犠牲にして生きていく星。
その気持ちがなくなると開花するものも開花しません。
そうです、「霊合星人」は世の中のために、大きな役割を果たす星として生まれてきた人なのです。

新着レスの表示
レスを投稿する