【カーリング総合雑談スレ】

1雪と氷の名無しさん2018/03/26(月) 11:01:29.09ID:/BfplpYB
語れ!

なんでもおk。

99雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 06:34:58.61ID:RAj+EhVw
招待された時はどうなんだろ?
軽井沢国際が出来た時?もしくはツアーに正式に組み込まれた時?にJJが来たけど
あれは完全に日本の運営側に招待されてた気がするんだよね

100雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 06:55:28.16ID:i+atst3j
>>98
あんたも寝ぼけてんなあ。いつの時代の話してんだよ。

101雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 12:50:06.65ID:x9Vlq9Qr
平成29年度の軽井沢国際カーリングの日本協会の負担金はたった10万円でしょ
「招待」は「招待」であって、何から何まで開催地負担するわけないやん
http://www.curling.or.jp/newinfo/onetime/plan2017-18.pdf

102雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 12:53:37.79ID:x9Vlq9Qr
http://www.cbc.ca/sports/olympics/curling/curling-gsoc-players-championship-toronto-money-sponsorships-1.4620412
世界トップクラスの選手でさえ、金銭的な負担が重荷になってるという記事。
GushueやJJで1シーズンだいたい15万ドルの出費を要すると言っている。
シーズン中に7つのイベントがあって多くのチームが疲弊しており、五輪年ということで長いシーズンになるほどエリートカーラーに負担がかかるという趣旨の記事。
ニクラス・エディンは過去12年間15万ドル以上受け取っていたが、SWE五輪委員会が支援を打ち切ることになり
トロント滞在中のダウンタイムをすべてスポンサー候補との会合に費やし、週に5回の会合や300以上のメールの返信など
彼1人でEdinはチーム会計士、マネージャー、スポンサーシップのリーダーを務めている。
エディンの場合で年間ロード約200日で、過去4年間にそれぞれ約150,000〜200,000ドルを出費した。
いまエディンのチームは、お金を捻出し、旅行やイベントを劇的に減らす方法に迫られている。

この記事はカナダの放送局CBCってこともあって、ヲチとしては、それだけお金に苦労してでもカーリングを続けるのは
グランドスラムという大舞台があるからみたいな、あるいは、お金集めのためにテレビ放映のような露出し続けることの意義を暗示してるよねw

103雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 13:35:05.57ID:aDd4yt3U
>>101
JCAは出してなくても、主催側(軽井沢町?)が多少出してる可能性はあるんじゃない?
宿泊先も手配してるみたいだし
http://www.ease-karuizawa.com/2011/01/post-30.html

104雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 13:40:10.04ID:aDd4yt3U
>>102
カナダのチームでもこのくらいはかかるのね
国内の移動が多いとはいえ、広い国だから当たり前か
日本のチームがもっとWCTの大会にたくさん出られるようになればと思うけど、今のロコでも1000〜
2000万円と聞くし、それ以上となると厳しそうね

105雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 14:32:09.95ID:x9Vlq9Qr
>>103
それはカーリングツアーではよくあることだね
例えば道銀の今シーズンラストゲームだったCity of Perth Ladiesでは
出場チームは参加料490ポンド+20ポンド(大会の写真とかバイオグラフィとか送ってくれる手数料)かかるけど
Mercure Hotelが大会スポンサーとして76ポンドでツインルーム・朝食付きを提供してくれる。
https://perthladiescct.com/competition/

106雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 17:42:56.66ID:n08STKQU
>>101
日本カーリング協会は軽井沢国際にはあんまり関与してないんじゃない?
メインは長野県カーリン協会とその他の面々(スポンサー)じゃないかなあ?
http://karuizawa-icurling.jp/wp/wp-content/uploads/Eventinfo2017.pdf

あと、平成29年度はロコ目当てでオリンピック代表が集まって、さらに各国代表が集まったと思うので、
そんなに招待する必要もなかった気がする
今期の軽井沢国際の女子の豪華さは異常w

でも初期の軽井沢国際はやっぱり色々苦労して有名チームを招待していたと思うなあ
サービス面はもちろん、金銭面でも

107雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 17:46:44.69ID:n08STKQU
なので、グランドスラムとかはむしろ金があまり出ない気がする

ところで一つ不思議なのだが、なんでプレチャンって客が少ないんだろう?
カナダのカーリングの中でどういう位置付けなのかいまいちわからん

108雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 18:26:08.72ID:x9Vlq9Qr
んー、でも宿泊費の減免やホストの用意>>103>>105は「招待枠だから」では無く「(希望すれば)どのチームにも同じ対応」なんであって
例えば軽井沢国際で「招待チームだけに」飛行機代や宿泊費や現地滞在費など経費負担するとか補助出たとか何らかの優遇があるっていうのなら
決算報告なり大会総括なりそのソース出してみてよ。無いでしょそんなの。

109雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 18:49:22.49ID:n08STKQU
全くないw
ただの妄想w
長野協会のサイト見ても報告書とか公表してないし

それにJJならカーリング普及の心意気に賛同して全額自腹で出場も余裕であり得るだろうし
ただ、その後も結構な有名選手が来てるじゃん?あの辺が不思議

110雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 18:56:20.01ID:n08STKQU
ただ、一つ思うのは、交換留学生じゃないが、お互いに相手の国の大会に出て協力し合ってるのかな?とか最近思った

スコットランドのパースレディースには道銀がちょいちょい出るのだが、
道銀が出ない時はロコが出てた

その代わりなのかミュアヘッドは結構、日本の大会にも来てくれるじゃん?
でも別にどうぎんクラシックに出てくれるわけじゃないんだよなあ
軽井沢国際は実に謎が多いw
生前の小林宏の熱意の賜物なんかな?

111雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 19:06:18.49ID:aDd4yt3U
>>105
なるほど、貰うどころか参加費払うのが当たり前なのね
そりゃあそうか
「招待」の場合に参加費減免とかはあるのかも?とも思ったが、参加費8万円とか減免されてもありがたみないね
WCTのポイントと賞金だけであのメンツが来てくれるなんて信じ難く感じてたけど、前後に賞金の多い
大会なければメリットあるってことなのかなー

112雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 19:19:18.03ID:n08STKQU
>>111
軽井沢国際の前夜祭的なパーティーは評判良い、みたいなことはネット配信の居酒屋実況解説でも聞いた気がする
韓国チームがよく来てくれるのは近いからだとは思うのだが、昔からカナダやスコットランド、スイス、ロシア、スウェーデンから
わざわざ来てくれるのが実に謎

スウィーテイングとか2年連続で来てくれて一体どんなメリットがあったのやら
男子も別に五輪シーズンでもないのにエディンやマードックが来てくれたりと実に謎

113雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 19:46:13.75ID:aDd4yt3U
>>112
もしかしたら資金力があるトップチームほど来やすいという面があるのかな
賞金額がそこそこ魅力だし、観光もできるし、おもてなしも心地よい、他の大会とも被らない時期となれば
実は美味しい話なのかも?

114雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 20:00:49.90ID:PhY/WjkZ
>>110
どうぎんクラシックは8月だから、欧米勢はまだまだオフの時期なのかな。
例年参加してるドイツのJentschのチームは、母国で氷上練習できないから、
氷上練習と観光を兼ねてやって来てるって聞いた事あるし。

ゴールデンウィークのFuji Curlなんかも、季節が悪いのか、主催者の
力の入れっぷりの割に毎年チームが集まらない。

115雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 21:36:19.50ID:n08STKQU
ドイツの練習環境ってそんなに悪いのか
ちょっと驚き
でもなんか納得
通りで弱体化していくわけだ・・・大変なんだなドイツでカーリングするのって

ボブスレーとかスケルトンとか超強いからカーリングも普通に練習場所があるもんだと思ってた

116雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 21:44:43.56ID:PhY/WjkZ
>>115
冬季なら練習場所あるんだろうけど、夏場に営業してるところが無いんだろうね。

117雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 23:22:05.30ID:x9Vlq9Qr
プレーヤーズ選手権の男子決勝の中継でも
実況席でエディンが支援打ち切られて大変だーみたいな話しとったなw

118雪と氷の名無しさん2018/04/16(月) 23:36:56.13ID:bU+D2c5N
チームシンクレアは、グランドスラムの大会でアメリカのチームが初めて優勝した記念すべきことだったのね
https://twitter.com/TeamJSinclair/status/985708744557453313

アメリカは、カナダで殿堂入りしてる伝説的な選手だったアル・ハックナーを
競技向上プログラム(High Performance Program)のコーチ・スタッフに招いたり、すごいカーリング強化に取り組んでるよねえ

119雪と氷の名無しさん2018/04/17(火) 07:30:57.81ID:ricow+H5
>>118
それもあって最近、アメリカがさらに強くなってきてるんかな?
単に大舞台でハイテンションになって、ときに絶好調になったりするアメリカンな気質のせいかと思ってたw

120雪と氷の名無しさん2018/04/17(火) 08:15:32.78ID:RTLiiM0g
>>119
世界選手権の方が大舞台だと思うので、小笠原さんみたいな劇場型なだけだと思う

121雪と氷の名無しさん2018/04/17(火) 08:29:13.31ID:ricow+H5
そういやシンクレアも世界選手権出てたわなw
でもなんだかんだ言って6位でプレイオフ進出決めてたんだな
しかも韓国のeキム撃破して準決勝進出しとんのか
ってあれか、石の片付けでゴタゴタした上にギョンエがホグラインオーバーして死んだ試合か

そんでJJにやられて最後にロシアのモイちゃんにやられて4位になったのか
やっぱり気分屋かも、とか思ってしまったw

122雪と氷の名無しさん2018/04/17(火) 16:16:19.47ID:gf07rVyi
JJ、コー、きゃりー、ジョン・エピングなど強豪チームの来シーズンの入れ替えが出てくる中で
チームホーマンは平昌五輪の不振から重い雰囲気(困惑)のなかで話し合いを重ねた結果、
来シーズンは替えないという重大な決断をしたとか
http://www.cbc.ca/sports/olympics/curling/curling-rachel-homan-1.4622489

変えよう変えようっていうほうが簡単だけど、
チームミーティングを重ねたうえで今のメンバーで続けるっていうのも、それはそれで難しいよねえ

123雪と氷の名無しさん2018/04/17(火) 16:49:27.47ID:ricow+H5
>>122
確かに逆にすげえな・・・それだけみんな今のメンバーに可能性を感じているのかもしれんなあ
まあウィーグル、コートニー、ミスキュー、ホーマンのチームを解散させる方が勿体なさすぎるわな
どう見ても最強チームに見えるし

124雪と氷の名無しさん2018/04/18(水) 02:22:33.35ID:tSmWYjJx
>>122
応援したくなるな

125雪と氷の名無しさん2018/04/18(水) 09:15:53.55ID:rFq3R8Br
SC軽井沢が新たなジュニア育成プロジェクトを始めるみたいだな。
メインコーチははと美さんか。
https://www.karuizawaclub.ne.jp/academy

126雪と氷の名無しさん2018/04/18(水) 10:39:31.18ID:zqlsAbtO
長野協会か忘れたけど前もこんな感じのカーリングアカデミーを見たことがあるなあ
と思ってググった
http://www.asamahlsportsclub.jp/?p=374

長野協会主催で、持ち回り制なのかもしれん、と思ったが
長野協会主催っぽかったカーリングアカデミーをNPOの方のSC軽井沢が引き受けて、一新、新たな体制でやってくのか

アカデミー概要
主催 特定非営利活動法人 スポーツコミュニティー軽井沢クラブ
協力 長野県カーリング協会
特別協賛 シチズングループ、大東建託株式会社
協賛 ヨネックス株式会社

なんか意外と本気だな

特別講師の藤巻正(WCFアイスメイクLevel2. JCAアイスメイクLevel3、公認カーリング指導員)に山口の本気度を感じるw

127雪と氷の名無しさん2018/04/18(水) 13:28:00.80ID:nynm//3z
>>126
大変に申し訳ないが、五輪代表以外を世界選手権に送り込んで「若手の育成です」と言っているカーリング協会にはなかなか追いつけないであろう緻密さと本気を感じるプロジェクトだ
実際に始動してみないと分からないけれど、これだけのプロジェクトを準備するのって結構時間と手間がかかってそう

128雪と氷の名無しさん2018/04/18(水) 17:30:12.39ID:zqlsAbtO
>>125
どうやら今年からではなく、2016年ぐらいから毎年やってることみたい
http://www.citizen.co.jp/release/news/2015/20151026-2.html
http://team-daito.com/magazine/?topics=1948

129雪と氷の名無しさん2018/04/18(水) 18:23:13.89ID:9VVMOiEC
長野オリンピックで撒かれた種を、大事に育て続けてきた軽井沢はじめ長野の人たちには感謝しかないわ
SC軽井沢には是非五輪メダルとって欲しいぞ
中部電力は、まあその、なんだ、ロコが金メダルとってからな

130雪と氷の名無しさん2018/04/18(水) 19:43:31.89ID:rFq3R8Br
>>128
2016年頃から始まったプロジェクトのカリキュラム等を今年度から一新して
あらたにメンバーを募るっていう話みたいだな。

131雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 00:19:22.56ID:I90MmV5A
北海道だと11〜13歳から10人程度選抜して、その後10年間育成プログラムで代表レベルの選手を育てる
しかも入れ替え選考もあるっていう北海道タレントアスリート発掘・育成事業を道庁が行うんだよな
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ssk/sports/shingi/26-01-0300.pdf

132雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 02:16:26.26ID:2ZE6ERFh
http://www.cbc.ca/sports/olympics/curling/curling-moneyball-analytics-1.4623584
ハッセルボリもシンクレアもシュスターも過去の大会結果に基づく分析を買って
試合戦略に活用している。
CurlingZoneの創始者Gerry Geurtsが17万5千以上の大会の結果をデータベース化し、
いまも世界中のトップクラスの大会を追跡してる。
Geurtsは、あらゆる状況で対戦相手がどのような行動を取るかを理解することで、
よりよい準備と戦略を練ることができるとしている。
ハッセルボリは2年前にGeurtsと連絡を取り、統計情報の分析を採用。
特に五輪の決勝戦でも、韓国が行った試合のあらゆる場面の情報を持っていた。

Geurtsはみんなが信じてきたさまざまな仮定を統計によって覆しており、
例えば最終局面で1点差リードしてる場合、先攻より後攻の場合が有利と思われていたが
実際には後攻で1点リードのチームの勝利は40%だった。

このような数字に基づく統計的分析の導入は、カーリングではまだ始まったばかり。

133雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 02:45:37.68ID:WKgO9yTt
>>132
ごめん、オレ英語得意じゃないんで、誰か教えて欲しいんだけど
"It was a long-held belief that being down one with hammer in the last end was the preferred position to the opposite,"
Geurts says. "But with the numbers, we were able to show that [those] teams were only winning about 40 per cent of the time."

これって、最終エンド、1点負けてても後攻が有利と思われていたけど、実際は40%しか勝ててない
って書いてるんじゃない?
1点リードして後攻で4割しか勝てないとかないよね?

134雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 11:57:34.64ID:GVxERdzG
>>133
ああ本当だ、すまんかった。

しかし、アナリストに金払って「配当」と書いてるからたぶん成績に応じて報酬を払うんだろうけど
世界的にそういう流れが広まりつつあるなかで、日本のチームはどこまでそういうのやってんだろうねえ>統計的分析の採用

135雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 12:46:12.26ID:ABNBBHHL
>>134
レスありがとう
1点リードの後攻が勝率40%という数字は、以前別の(日本の)記事で見かけた記憶があるけど、
このデータが根拠だったのかな

CurlingZone、これをビジネスにできちゃうところが凄いね
協会が代表チームとして契約とかできないのかな

136雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 13:31:29.75ID:BiuR/9/3
日本のスポーツ界は過度に根性を強調したり
「あくまでも自分の○○をするだけですっ」
なんていう文化だから、統計解析手法とかはとっても後回しだね。
選手達にはとてもそんな余裕無くても、理系の学生が卒論や修論あたりでやれば面白いと思うが。

137雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 13:34:51.69ID:rOQ7IUrW
>>133
一点負けてて後攻が40%で、一点勝ってて先攻が60%

138雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 13:40:10.59ID:p4FbVqjD
>>135
JCAじゃなくてAPCT(Asia Pacific Curling Tour)っていうツアー機構が
2014年にCurling Zoneと契約を結んでる
http://apcurling.info/

139雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 16:47:38.44ID:xUEzF+rs
>>138さんのリンク先で契約内容がわからんかったんだが、たぶんそれあれだな
CBCの記事でGeurts(これなんて読むんだ?)が世界中のエリートの大会を追跡してると言ってるように
APCT主催大会の統計業務を受託してるってことなんだろうなたぶん
で、そういう世界中の記録をDB化してハッセルボリやシンクレアなんかが自分のチームに役立つデータを買ってるってことなのかなあと推測。

140雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 17:02:49.59ID:ABNBBHHL
そうなんだろうけど、戦術研究に使えるようなshot by shotのデータって、APCTの小さな大会で
記録できてると思えないから、ランキングシステムだけの請負だろうね
それにしても、あのshot by shotって誰が記録してるんだろ?

141雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 17:18:09.43ID:xUEzF+rs
shot by shotはなんらかの判定基準マニュアルがあると思うけど
curlitの手引書はプレーごとに細かく基準があるけど4点満点が原則で5点、6点つけるのはボーナスポイントとなっているし
WCF主催の大会とツアーの場合でそもそもの統計の付け方の基準が違うような気がする
http://www.curlit.com/powerpoint/HowToScore-Engl.pdf

なんか他にマニュアルがあるんですかねえ?

142雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 17:54:32.24ID:ABNBBHHL
>>141
へー、6点ってあるんだね
今までに何回くらい実現したんだろ

143雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 19:11:52.01ID:xUEzF+rs
海外のQ&Aサイトより
3年前のやり取りでは4点満点を前提に5、6点の存在を指摘している
https://www.reddit.com/r/Curling/comments/2yuhvd/calculating_percentages_curling_newbie/
1〜2ヶ月前の議論ではCurlingzoneは0〜5で入力されてるとか、ボーナスポイントはなくなったという指摘をしてるひともいる
https://www.reddit.com/r/Curling/comments/7yivoe/how_percentagea_are_calculated/
https://www.reddit.com/r/Curling/comments/7xg0ey/could_someone_explain_accuracy_stats_to_me/

統計方法は4点満点または5点満点があるというひともいれば、>>141と同様のcurlitの基準は古いというひともいて
よくわからんw
CurlingZone公式で統計のとり方をまとめたページが見当たらないので
民間事業で各チームに統計データを販売してるわけだし、一種の企業秘密なのかなあと思ったりもする。
フォーラムでちょくちょくGerry Geurts自身が部分的に回答したりしてんだけどね
http://www.curlingzone.com/showthread.php?s=98617793a417eddea9ee16ff26fcd21b&forumid=&tp=&sp=&postid=169100#post169100

144雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 19:27:29.47ID:p4FbVqjD
ごめん、話の流れが見えてなかった

Curling ZoneのGerry GeurtsはWCTのコーディネーターで
ここと契約したことでアジアでのWCT開催が可能になったってことと
それらのイベントは基本的にWCF/JCA主催のものとは別件なので
頭の中で少し分けて考える必要がある、的なことが言いたかった
http://apcurling.info/dwl/pdf/apct_handbook_3.pdf

145雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 20:22:46.64ID:xUEzF+rs
ああそうでしたか。それはそれでレスありがとうございます。

で、スレの流れ的には、カーリングの世界でも統計的分析を導入するチームが出てきてるなか
Curling Zoneがやってる統計のとり方の中身ってどんなんだろうな、
あれcurlitの基準となんだか合致しないなあと思ってました。

結論としては俺もよくわからんです>shot by shotのとり方
Curling Zoneが、希望するチームに統計データを有償で提供してる以上、
民間団体としてはその根拠となる算出基準を全て公開してるわけじゃないんだろうなあと。

10エンド・ゲームと8エンド・ゲームでも基準が違うんでしょうね
10エンド制なら4点満点で8エンド制なら5点満点とか?それなら一応40点満点同士になって比較しやすいとか?

146雪と氷の名無しさん2018/04/19(木) 22:28:15.83ID:wkpTdnhy
ストックホルム、バーゼル、オーランド諸島(Paf Masters)、ポーテージ・ラ・プレーリー(Canad Inns)
この4大会は非グランドスラムだけどストリーミング有った
どうぎんクラシックもストリーミング有るが開催時期が早すぎてシーズン占うには頼りない
オーランド諸島の2シートでツアー開催は新鮮だった

147雪と氷の名無しさん2018/04/20(金) 01:09:09.14ID:/Bilwynn
オーランド諸島(オーランド自治政府)はフィンランドつっても公用語はスウェーデン語のスウェーデン系住民で
フィンランドが相当高度な自治を与えてるのでスウェーデンに復帰してただの県になるよっか今のほうがいいわって地域だからな
したがってカーリングがさほど盛んじゃないフィンランドの中でもカーリング強豪国スウェーデンの影響を受けてる。

148雪と氷の名無しさん2018/04/20(金) 01:23:21.20ID:DNjRx+ca
>>144
>>145
いろいろ勉強になるなー、ありがとー
その統計データの利用者が評価基準を知らないと使いようがないんだから、データそのものはともかく、
評価基準を囲い込む意味薄いと思うんだけどな

それにしてもAPCTって今機能してるのだろうか? 公式サイトもFBのページも今年は更新されてないみたい

149雪と氷の名無しさん2018/04/22(日) 12:34:10.78ID:iRMCRPHw
カナダ警察カーリング選手権でチームオンタリオが優勝
https://twitter.com/CurlingCanada/status/987846901113356289

新着レスの表示
レスを投稿する