【帝王切開 陣痛促進剤】西洋占や四柱 出生時刻ズレ

1名無しさん@占い修業中2006/08/21(月) 04:51:46ID:i9NXSHQb
出生時刻まで判断材料とする占いの場合、帝王切開や陣痛促進剤などの人為的な出産では、
本来の運命の出生時刻とずれる場合があるようです。
そういう場合はどう判断すべきかなどについて議論しましょう。

http://www12.ocn.ne.jp/~taihou/hon406.htm
死亡期に関する占断結果と実態との間に昭和50年代頃を境に多くズレが生じていると考えられることと同様、出産に関しても、鉗子分娩、帝王切開、陣痛促進剤、
陣痛抑制剤など広い意味での自然分娩以外の方法が大きく発達した今日、それらによって出生した方の中に、本来の生まれるべき日時との間にズレが生じている人がいるのではないかと推測しているのです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=475981&rev=1
「母子手帳」などに記載されている出生時刻から判断した占断結果と、実際のその人の身体的特徴や性格・運勢傾向から判断される出生時刻との間に1時間から数時間のずれが生じていると考えられるケースが往々にして見受けられます。
どうもそのような場合とは、帝王切開・鉗子分娩・陣痛促進剤などの薬物投与など、広い意味での自然分娩以外の方法で出まれたかたに多く見られる現象のようです。

http://blog.worldending.jp/archives/2006/07/post_19.php
実際には、さらに例えば帝王切開で生まれた赤ちゃんだけのサンプルを集めたりと、かなり綿密な調査・解析が行われた模様。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/08/26/20030826000036.html
公団側は、「韓国での帝王切開率が高い理由は、(中略)一部の妊産婦らが生まれる子の四柱推命を変えるために帝王切開を選択することも、帝王切開率を高める要因の一つ」と説明した。

これ以外にも多くのページにこの関連のことが書かれています。

59名無しさん@占い修業中2010/01/02(土) 23:42:06ID:LuwiVx3h
テスト

60名無しさん@占い修業中2010/02/13(土) 13:35:20ID:S5ivt4OJ
エェェェェ('Д`)ェェェェエ

61名無しさん@占い修業中2010/09/19(日) 22:01:12ID:b3Mx9IAt
ずばり >43 が正解じゃないか。
時間を決めるのは、大気を吸い込んだ時=おぎゃ〜と泣いた時。
中国では、別の方法で出生時刻を微調整していると、
日本語の出来る中国の現役占い師の手記で知ったぜ。

命をかじっているのなら、どんどん利用することを考えろよ。
だが上げた書き込みはしない。

62名無しさん@占い修業中2010/09/30(木) 23:51:05ID:yPudKE9w
うちの妹が陣痛促進剤で生まれたけどどう考えても半日ずらした方が結果があってる。

63名無しさん@占い修業中2010/10/01(金) 09:50:47ID:1eCklPMg
しおり

64名無しさん@占い修業中2010/10/01(金) 15:00:54ID:AR/2WrRc
陣痛は母胎側の運勢、誕生日時は子供側の運勢だから
なかなか生まれない難産があるのかなあ。

母親は早く産みたいのに子供は予定の日時まで生まれたがらず
出産は子供にとって最初の試練となる。

陣痛剤使ってもなかなか生まれないことあるけど、子供側が拒否してるとか?

65名無しさん@占い修業中2010/10/02(土) 19:43:29ID:SNB+3nuI
age

66名無しさん@占い修業中2010/10/03(日) 02:14:28ID:XKwjHIMl
興味深いスレ発見

67名無しさん@占い修業中2010/10/03(日) 16:41:31ID:Z15g5EhP
出産って母親と子供の運勢の衝突だったりして。
だから大イベントになる。

68名無しさん@占い修業中2010/10/04(月) 14:29:49ID:FCDR2raj
>65同意
だから当たっていないという人は
親の運勢に影響受けているのかなとも思う。
全く根拠は無いけど。

69名無しさん@占い修業中2010/10/04(月) 16:01:46ID:MjgWnHUX
親の運気の弱い時の方が子供の思い通りに生まれて来れるんじゃなかろうか。
ヘソの尾で繋がってるから子供側の運気が母体へ影響与えてもおかしくないし。
自分が生まれた時の親の運勢を確認してみるといいかも。

70名無しさん@占い修業中2010/10/18(月) 17:18:27ID:ifjLNwg7
予定日超過で自然任せてたら危険な状態だったため促進剤で産んだけど
自然出産の日時こそが本当の出生日時だとすれば子は産まれるべきじゃなかった?とはとても思えないな

71名無しさん@占い修業中2010/10/18(月) 18:27:03ID:g3ik5ikZ
親との運気の関係じゃないかなあ。
親の運気が強い場合、親の体質が勝っちゃって子供の予定日に生まれられないとかさ。
促進剤は結果であって、親の運気を越えられるかどうかかもしれない。
出産が命懸けな理由が見えてくる。

72名無しさん@占い修業中2010/10/18(月) 19:24:28ID:ujkgbIO7
私の希望としては複数の都合で予定日より少し早く産まれて欲しかったんだけどな
何か頑としてお腹から出たくない的な子供の意思を感じた気がするw

73名無しさん@占い修業中2010/11/23(火) 19:13:47ID:atXdn0H3
ちんぽ

74名無しさん@占い修業中2010/11/23(火) 19:57:03ID:2GFlcIBO
赤ちゃんが生まれてきた時が出生時間でいいと思う。
というかそれが一番自然じゃない?
予定日とか言ってたら何日もずれる人がほとんどだと思う。
当たらないからと言って出生日を変えようとする方がちょっと問題な気が。
むしろ問題だと思うのは、相性なんかで海外の人と占う場合。
ホロは月がきちんと出るけど、四柱は時柱どころか日柱さえあやしい時がある。

75名無しさん@占い修業中2010/11/23(火) 22:29:47ID:svcuFCyN
>>74
四柱は23時が日付の切り替わりだってのあるからな。

76名無しさん@占い修業中2010/11/23(火) 23:36:18ID:2GFlcIBO
言ってるのは例え23時が切り替わりだったとしても
外人の場合はそのままで出すとおかしくなるって話。
アメリカだとひどければ日本と半日ずれる場合があるからね。
ホロの月の位置を出して同時に比べれば一目瞭然。

77名無しさん@占い修業中2010/11/25(木) 05:14:51ID:jaNicr71
ソフトに時差調整機能が欲しいね。

78名無しさん@占い修業中2010/12/04(土) 08:21:47ID:eDVnmAEV
>>75

それは間違い。四柱でも午前0時が切り替えの時間帯。
年・月・日・時と四つの柱のうち、十二支が変わった時点で変わるのが月と時。

十二支の半分まで来たら変わるのが年と時。もともと一年の初めは春分や立
春ではなく冬至だった。易でも一年の占いは冬至にすることになっているし、
古い歴史を持つ占いで、正当なものは、冬至を基準にする。気学は当然除く。

冬至というのはいつかと考えたら、子の月が半分すぎた時。一日の始まりも、
子の刻の時間午後11時から午前1時の真中の午前0時になる。

79名無しさん@占い修業中2010/12/04(土) 08:24:56ID:eDVnmAEV
年と時じゃない。年と日。

80名無しさん@占い修業中2010/12/05(日) 07:02:09ID:cAFUN5hP
なるほど〜。納得。
確かに本来は冬至が一年の始まりだわ。
謎がとけてすっきりした。
ありがとう。

81名無しさん@占い修業中2011/08/06(土) 18:14:04.03ID:EFAZzfEB
私、陣痛促進剤使用で生まれたよ
出産予定日は11月末だったのに、1週間過ぎても気配すらなく
いつ陣痛が来るかと母実家家族ごと半分ノイローゼにw
んで産科に相談に行ったら「まぁもう十分な大きさだし、産んじゃうか」って事で用意して出産、だったそうな

…確かに、容姿とアセンダントは合わない(´・ω・`)
一度なんてアセン双子、と言ったら吹き出された(´;ω;`)
でも性格等の部分はかなりハマってると思うなぁ

82名無しさん@占い修業中2011/08/28(日) 10:53:30.40ID:jcIWPMlM
医者の都合で陣痛促進剤使用されたっぽい
生まれは年末w正月越えないようにした気がする
勝手に破水させるってそういう事だよね
何故自然に産ませないんだろと親が言ってた
無事生まれてきたからよかった物の。
こういう場合でも生年月日は当てになるんだろうか
陣痛剤使用してもいつ出てくる時はわからないってことは
日時決まってるって訳なのか。

83名無しさん@占い修業中2011/08/28(日) 12:26:03.99ID:vGaOO5s7
母体の運気が作用すると思われ。
母親が年の空亡だったりすれば子供の予定の方が優位だろう。
ただ、生まれた後で天中子として大変な思いするけどね。
そもそも医者の都合で陣痛剤使われることからして、
母親の運気に何か特徴があったのでは?

84名無しさん@占い修業中2011/08/29(月) 06:56:58.94ID:VlRxvTmR
確かに親の宿命大殺界中だったよ。
そういうのって関係あるんだ。

85名無しさん@占い修業中2011/08/29(月) 17:07:25.76ID:vhNjtOLI
私は予定日を2週間近く過ぎて生まれた身弱
妹は予定日1ヶ月前に破水早産で生まれた極旺
それぞれそれなりの人生を送っている
予定日はただの目安だし、
本人自前の運命に基づき促進剤を使う日も生まれる日も決まるのかなと勝手に思っていた

86名無しさん@占い修業中2012/01/03(火) 17:13:51.53ID:GMavpWgq
age

87名無しさん@占い修業中2012/02/19(日) 01:52:02.98ID:dNcWzwX2
出産については、どんな風に誕生するかも、母親とその子どもが同意して、決めてくると思います。
もしどんなドラマがあったとしても、それぞれが生まれた日、生まれた時刻が、自分が決めてきた生まれる日、生まれる時刻です。…という気がします

88名無しさん@占い修業中2012/02/22(水) 15:38:29.19ID:Vom/XoSg
最終的に陣痛促進剤を使ったが、子供のアセンダントはあの時間で
まちがいないと思う。

でも、あんな難産になるなんてこっちは同意してないよ〜〜(T_T)

89名無しさん@占い修業中2013/02/15(金) 13:15:41.80ID:QSZXRGlM
      _
      |O\
      |   \ キリキリ
    ∧|∧   \ キリキリ
ググゥ>(;⌒ヽ    \
    ∪  |     (~)
     ∪∪   γ´⌒`ヽ
     ) )    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
     ( (    ( ´・ω・)、
           (O ⌒ )O
            ⊂_)∪

90名無しさん@占い修業中2013/02/16(土) 15:41:15.27ID:HQwzxNnf
なんにしても生まれた瞬間が基準になるんだよね
予定日の半月遅れで帝王切開で出てきたけど、
予定日通りならもう少しマシなチャートだ
それがなんか悔しい

91 ◆QcvXe1tq5s 2013/02/18(月) 00:52:39.94ID:u6TSVVPJ
厳密に言えば、臍の緒ぶった切った瞬間に個体として独立する
薬使おうが、無理やり切り離そうが関係はないんじゃないかな
重要なのは、一個体として成立した瞬間だと思われる

92名無しさん@占い修業中2013/04/19(金) 23:07:17.68ID:Q5WafOd/
ちょっと横でごめんなさい。
藤田紘一郎という感染免疫学の先生が腸内細菌についてテレビで話していた。

赤ちゃんに最初に触ったのが医者であればそれが最初の腸内細菌になる。
最初の腸内細菌は指紋と同じで一生不変。

この最初の腸内細菌と後から来る腸内細菌の相性は重要で、一生健康に影響する、そうです。
ふつうは腸内細菌はファーストタッチする母親ゆずり』だと。

93 ◆QcvXe1tq5s 2013/04/20(土) 15:02:48.02ID:/QCOtZk8
自然分娩なら、肛門近くに腸内細菌がいるので「母親ゆずり」の確率のほうが高い?
帝王切開の場合は「医師・看護士ゆずり」の確率のほうが高い?
どちらの場合も最近は医師・看護士は手袋はしているけどね

94名無しさん@占い修業中2013/04/27(土) 11:46:14.64ID:5DtqrW+K
>>92
サナダムシに名前つけて自分の腸内で飼ってた人だな
確かに寄生虫学とか感染症学で業績はあるけど、
最近怪しいことも言い始めてるな
医学博士の言うことだからと言って、すべて鵜呑みにしたらいかんよん

95名無しさん@占い修業中2013/04/29(月) 17:15:38.64ID:/Gor+79z
>>58
でもあれは皇族が静かに出産できる時間帯で病院側と都合を合わせるとなると
仕方なかったんじゃないの

96名無しさん@占い修業中2013/09/09(月) 18:00:49.23ID:WKb2H2zb
ほしゅ

97名無しさん@占い修業中2014/04/30(水) 17:30:55.89ID:E+L43pRL
ほしゅ

98名無しさん@占い修業中2014/05/01(木) 00:29:58.02ID:qOo2njKc
>>58
>>95
超高齢出産ではないけれど、、色々事情が、、、良くない日時に生まれるのも
それも運命、、、

99名無しさん@占い修業中2014/05/01(木) 13:41:56.36ID:duncHcfa
保守

100名無しさん@占い修業中2015/07/27(月) 22:51:08.70ID:cm99dZj2
もう誰もみてなさそうだけど…

ゴークランは、自然出産のみが惑星の影響を受ける
父親か母親がアングル(とくに手前)に月・金・火星>木・土星のどれかがあると
子供も、アングルのどれかに同じ惑星を持ちやすい
薬や帝王切開、鉗子分娩など無理矢理引き出した場合は、影響を受けない

しっくりこない場合は、親と同じになる時間帯や
磁気嵐(オーロラや黒点)が活発な時(産まれやすい)に合わせた
ホロスコープをつくってみるといいかも

101名無しさん@占い修業中2017/02/04(土) 10:23:01.69ID:fY7AGrGs
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/01/18/kiji/20170118s00041000098000c.html
>私は、緊急帝王切開で一ヶ月早く生まれました

小林麻央 1982年7月21日

102名無しさん@占い修業中2017/02/07(火) 19:08:00.50ID:gCxafSzN

103名無しさん@占い修業中2017/03/27(月) 18:56:18.24ID:2UK7x6vV
札幌ひばりが丘病院 危険 麻薬取締法 逮捕 閉院 いじめ ブラック 離職率 危険
札幌ひばりが丘病院 麻薬取締法 逮捕 閉院 いじめ ブラック 離職率 危険 麻薬取締法
札幌ひばりが丘病院 逮捕 閉院 いじめ ブラック 離職率 危険 麻薬取締法 逮捕
札幌ひばりが丘病院 いじめ 閉院 ブラック 離職率 危険 麻薬取締法 逮捕 いじめ
札幌ひばりが丘病院 閉院 ブラック 離職率 危険 麻薬取締法 逮捕 いじめ 閉院
札幌ひばりが丘病院 離職率 ブラック 危険 麻薬取締法 逮捕 いじめ 閉院 離職率
札幌ひばりが丘病院 ブラック 危険 麻薬取締法 逮捕 いじめ 閉院 離職率 ブラック
札幌ひばりが丘病院 危険 麻薬取締法 逮捕 いじめ 閉院 離職率 ブラック 危険
札幌ひばりが丘病院 麻薬取締法 逮捕 いじめ 閉院 離職率 ブラック 危険 麻薬取締法
札幌ひばりが丘病院 逮捕 いじめ 閉院 離職率 ブラック 危険 麻薬取締法 逮捕

104名無しさん@占い修業中2018/06/22(金) 08:35:14.80ID:w2LiBPVu
自然分娩でも過去の出来事から時刻修正したほうが当たるようになる
しかし帝王切開や陣痛促進剤は数日ズレるから難しい
それも運命の日として占う

105名無しさん@占い修業中2018/09/05(水) 00:57:48.18ID:6zPv8Bom
>>47
二割も死んでるの?
怖すぎる

106名無しさん@占い修業中2018/09/08(土) 11:12:04.78ID:NM54CUi+
結果的に生まれた日がスタートだと思うけど
当然本来の誕生日に生まれてた場合と運命とか人生は大きく変わると思う 良くも悪くも
個人的には意味があるんだろうから命に関わらない限りいじらないほうがいいと思う

無痛分娩をした友達が予定日の1ヶ月前から2週間前の間で好きな日を選べると言ってたんだけど時間も病院の営業時間内だから夜間の出産もないらしく
1日の違いでも大きいだろうに2週間違ったら月が変わることもあるし本当は節分後に生まれるはずだった子が1月の後半に生まれたら人生が全然違うだろうなと思った

107名無しさん@占い修業中2018/09/19(水) 22:52:50.69ID:ZtVmqoiD
>>105
2割は流産するってのは産科医に言われたことあるなぁ
さすがに現代で出産で2割は死なないと思う

108名無しさん@占い修業中2018/09/22(土) 01:06:55.76ID:ofOHYzd0
ずっと思ってたんだけど、生まれた瞬間より受精した瞬間の方が本当の誕生だと思う。
でもそんなこと知る由も無いから、生まれた瞬間で良いと思うけど、便宜的なものでしかないような気がする。
母子手帳に書いてあればそれで良いんじゃないかな。みんなが認めたってことで。
生まれた時間が分からない人は、生まれた時間を占う方法もあるみたいだし、もはや何でも良いような気がする。

109名無しさん@占い修業中2018/09/23(日) 10:18:40.69ID:Wzbgg7ZU
医療の介入により出生時刻がズレたなんて言ってたら切りがないと思う。
昔は未熟児とか体の弱い子は生まれてもすぐに死んでしまっていたし、
そういう子が今生きているのは本来の予定と違うってことになるよ。

新着レスの表示
レスを投稿する