司法書士本職・補助者が語るスレ【127】

1無責任な名無しさん2017/10/17(火) 19:52:21.58ID:0gkG71OO
ほらよ

155無責任な名無しさん2018/01/11(木) 22:38:59.44ID:wWdUu2wb
>>153
相談?
代行してるけど?(笑)

156無責任な名無しさん2018/01/12(金) 02:07:21.83ID:gU2vKWCL
下がりすぎているようであれば
適当にageて下さい

157無責任な名無しさん2018/01/12(金) 18:30:41.56ID:Veadr175
司法書士や土地家屋調査士ごときが一丁前に求人表なんか出すなよ
狭い事務所で4〜5人でネチネチやるなら身内だけでやっとけ
広く世に人材を求めるなよ
お前らみたいな陰湿風俗馬鹿に関わった人達が迷惑するわ

158無責任な名無しさん2018/01/12(金) 18:40:32.32ID:i+7AWySg
本当のキチガイが来ました

159無責任な名無しさん2018/01/12(金) 18:40:51.35ID:i+7AWySg
行です

160無責任な名無しさん2018/01/12(金) 21:23:39.86ID:P88OeXGc
株式の役員死亡の登記やるんだが、死亡診断書のコピーって、原本証明いらないよな?
そもそも医者からもらうのがコピーじゃなかったっけ?
役会は無いから廃止とかは不要ね。
再来年で残りの役員が任期満了だから、辞任再任したら1万節約だよな。
6月決算9月総会で辞任再任なら、過料大丈夫だよな。

って、司法書士でもないのに詳しすぎるわ俺(笑)

161無責任な名無しさん2018/01/12(金) 21:46:47.50ID:WyyStv2P
家族からの死亡届けでいいんだが

162無責任な名無しさん2018/01/12(金) 22:16:05.99ID:ChUCYehB
そんなの知ってるが、死亡診断書の方が早いじゃん。

163無責任な名無しさん2018/01/12(金) 22:24:22.35ID:WyyStv2P
遅いだろw

164無責任な名無しさん2018/01/12(金) 23:46:11.62ID:YvSfYiYc
>>144
は誤りだ。

社会保険労務士は、社会保険と労務の2つの部門の法律事務を合法的に扱う。
弁理士は、知的財産の法律事務を合法的に扱うことが出来る。
司法書士は、訴訟と登記の2つの部門の法律事務を合法的に扱う。

弁護士だけが法律事務を独占しているわけではない。
「法律事務の独占」は弁護士会や弁護士のプロパガンダ(自己主張)であるから
騙されないように。

165無責任な名無しさん2018/01/13(土) 07:05:03.03ID:nyhe60fI
認定司法書士 200万円
司 法 書 士 180万円
補 助 者  120万円 

166無責任な名無しさん2018/01/13(土) 07:06:48.51ID:/aI8qnnI
人間なめてるな、代書屋は

167無責任な名無しさん2018/01/13(土) 07:07:16.62ID:nyhe60fI
これ悲しいけど偽りのない平均年収なのよねw

168無責任な名無しさん2018/01/13(土) 08:57:38.24ID:8JaJa1ds
証拠を自分で切って、立証不足だと捏造する、悪徳裁判官ども
以下の悪党は、税金泥棒と同じである

松本利幸、後藤博、岡崎克彦、水野有子、中吉徹郎
川神裕、伊藤繁、森剛

税金泥棒は退官すべき!

169無責任な名無しさん2018/01/13(土) 12:30:41.26ID:/Bj/fn5i
>>163
死亡届をワードで打って、三文判押しちゃうなら死亡届の方が早いなw

わざわざ死亡診断書取り寄せて死亡の事実確認してなら、死亡診断書もらう方が早いよ。
弊所は登記工場ではありませんから、しっかり事実確認しますので(笑)

170無責任な名無しさん2018/01/13(土) 12:32:15.79ID:/Bj/fn5i
事実確認しない自称司法書士より、事実確認する税理士事務所。

勝負あったわ(笑)

171無責任な名無しさん2018/01/13(土) 12:40:57.35ID:GQbOWIrY
>>160
辞任再任で1万浮くとか、虚偽登記非司税職員おつ

172無責任な名無しさん2018/01/13(土) 15:56:14.78ID:QV2n6xLR
>>160
自家撞着

173無責任な名無しさん2018/01/13(土) 22:24:07.12ID:nyhe60fI
興味のある方どうぞ

【業務内容】
・司法書士業務全般
・遺産整理、相続手続業務

【求める人材】
ひとりひとりに合わせ、多様な働き方のご相談にのることが出来ます。
資格・実務経験は、不問です。未経験者を歓迎いたします。
Word/Excelスキルのある方歓迎。

【給与】
@司法書士:年収212万円
A司法書士補助者:年収176万円

174無責任な名無しさん2018/01/13(土) 22:37:37.52ID:kVlZuf0x
>>173
地方都市の平均年収200万
稼ぎ頭の土建屋社長で300万だ
素晴らしい待遇じゃないか

175無責任な名無しさん2018/01/13(土) 22:42:25.09ID:kVlZuf0x
バック求めてくる営業のあんちゃんなんて悲惨だぞ
俺は報酬の2割を基準に彼らに飯おごってる

176無責任な名無しさん2018/01/14(日) 15:24:46.39ID:tpaFWtdN
>>171
なんでもかんでも違法って、バカの一つ覚え言っていたらやっていけないでしょ。
贈与税かからない範囲だと110万ですから、路線価から計算すると、持分いくつですね。
なんて言ったら非税でアウトだよ。
代わりに税務署に電話して相談受けてる司法書士も結構いるよね。あれも違法。

うちのお抱えも、気をつかって相談してこないのか、税務署に電話で聞いたらこれで良いって言ってたんですけど。
っていうのをたまに持ち込んでくる。
税務署は法務局と違って、実態判断だから、
税務署に聞き行っても、お墨付きにはならないって知らないのかな?
訴訟で納税者が負けた判例もあるんだし、法律のプロらしからぬこと言われて唖然とすることが多々ある。

177無責任な名無しさん2018/01/14(日) 15:26:55.03ID:UDKhTcwD
>>176
おまえは非司だけどな

178無責任な名無しさん2018/01/14(日) 15:30:05.28ID:tpaFWtdN
弁護士は税務が絡んでくるとこちらに振ってくれるんだが、司法書士はどうして自力で処理しようとするのだろうか?
うちは、登記はサービス。いちいち司法書士に取り次ぐ手間を考えたら、リスクも無いし、やっちゃえ。って感じ。
言い換えれば、リスクがありそうなのは司法書士に回してる。
登記は形式審査だから、一度見てもらえば間違いないので楽勝だ。
何回かやっていれば、これ、やばいか?っていうのもわかるようになるからな。
こちらに下知識があった方が、資料渡したりするのも間違いないし。

179無責任な名無しさん2018/01/14(日) 15:32:27.75ID:UDKhTcwD
>>178
違法

180無責任な名無しさん2018/01/14(日) 18:25:04.94ID:5t7LqBAp
ま、どの道、個人事務所は一部を除いて淘汰されていくな

181無責任な名無しさん2018/01/14(日) 18:32:25.78ID:UDKhTcwD
個人の淘汰は都会のが速い

182無責任な名無しさん2018/01/14(日) 18:59:05.93ID:wrsearuD
エンド対象の不動産登記では
法人の報酬はバカ高いよ
個人事務所の1.5倍〜2倍の見積だしてんね
事務所家賃と人件費でやむなくなんだろけど
俺はそこらへんを逆に営業トークにして仕事ゲットしてるんで
個人事務所が淘汰云々は全く実感ないわな

183無責任な名無しさん2018/01/14(日) 21:14:17.06ID:WPqV1MDK
登記みたいな定型作業はスケールメリットが生かせるから、
そのうち大手に集約されるよ。
やっぱAIだろうね。AIがクラウドで評価額等資料を収集してきて、
パートが基本事項を入力。本職が出来上がった申請データをチェックして申請。
って感じになるんじゃない?
決済場所から申請ってなるだろうから、そうしたら補助者決済は減る。
本職は外注メインになって、銀行にくっつく今のスタイルから、大手法人に
くっつくスタイルになる。

184無責任な名無しさん2018/01/14(日) 21:37:37.71ID:wBeQzBn+
証拠を自分で切って、立証不足だと捏造する、悪徳裁判官ども
以下の悪党は、税金泥棒と同じである

松本利幸、後藤博、岡崎克彦、水野有子、中吉徹郎
川神裕、伊藤繁、森剛

185無責任な名無しさん2018/01/14(日) 21:49:29.25ID:GF0XYKM/
>>183
法人の馬鹿高い登記費用見ているかぎりはスケールメリットが全く活かされてるとは思えないんだけど
活かされているどころかスケールデメリットじゃんww

186無責任な名無しさん2018/01/14(日) 21:59:18.86ID:peGw/W9k
>>185
では、どうして君の激安事務所に仕事が来ないのかな?
君の事務所は大きくならないのかな?
スケールメリットっていうのは価格だけじゃないんだけど。
もっと経営とか勉強した方がいいよ。

187無責任な名無しさん2018/01/14(日) 22:02:30.01ID:UDKhTcwD
意思確認は本職しないだろうなぁ
スケールメリットは

188無責任な名無しさん2018/01/14(日) 22:17:52.71ID:GF0XYKM/
>>186
大きな事務所が凄いと思ってるのが自分の考えとズレてるな
自分は事務所の大きさよりも自分自身の収入が多い方に価値を感じるんで
心配してくれなくても仕事はたくさんあるぞww
あなたは大手法人代表かなにか?
参考までに昨年の年収はどれ位あるの?
自分は確定申告の所得ベースで1600位かな

189無責任な名無しさん2018/01/14(日) 22:36:34.11ID:GF0XYKM/
>>186
あとあなたのいうスケールメリットって何?
それってAIが浸食してきても意味あるスケールメリットなん?
経営を偉そうに語るならきちんと回答宜しくね

190無責任な名無しさん2018/01/14(日) 23:38:12.21ID:peGw/W9k
>>188
大きな事務所がすごいなんて思っちゃいない。
所得1600万だと税金いくらくらい納めているの?
だいたいでいいから。すぐ答えられるよねw

>>189
わからないの?
所得1600くらいなら一番スケールメリットを実感するところでは?
なんか胡散臭いな。だいたいの税金教えてくれたら答えてあげるよ。

191無責任な名無しさん2018/01/15(月) 00:50:07.89ID:TQL0wWT/
新規参入して詰む

192無責任な名無しさん2018/01/15(月) 05:59:54.22ID:6iHYGJlc
>>190
返信来てると思ったら、質問に質問攻撃かよw
税金はあなたのとこの使用人司法書士の年収位だろねw

割と真面目に知りたいんで
はぐらかさないで、188と189お願いしますね

193無責任な名無しさん2018/01/15(月) 09:58:55.78ID:dIhqieYu
所得1,600万で税金が勤務司法書士の年収くらいのわけがない。
どんだけ高給の司法書士を雇ってんだ?

嘘はすぐバレるよ(笑)

194無責任な名無しさん2018/01/15(月) 10:18:47.89ID:dIhqieYu
ま、嘘でも一応答えたから一部教えてあげる。
財務的には固定費と損益分岐点な。
固定費をかけられるってことは、人材、広告、設備投資ができる。
これは、作業仕事においてはでかいよ。
弁護士みたいに、この先生は医療に強くて、しかも優秀。って感じならスケールは関係ないけど。

195無責任な名無しさん2018/01/15(月) 19:21:05.48ID:fUuNC5Xa
はあ、底が浅すぎるわ
AIがクラウドで評価額等資料を収集してきて、
とか
固定費をかけられるってことは、人材、広告、設備投資ができる
ってここ笑うところか?
労働集約型の産業がスケールメリット効きにくいって、イロハのイだろ
前もおんなじこと言ってたよな、この馬鹿税

196無責任な名無しさん2018/01/15(月) 19:35:05.06ID:fUuNC5Xa
とはいえ将来的にAIなりが影響するのは間違いない
ただそれは司法書士だけじゃないし、今現在対策を考えても、司法書士やめる以外にできることはなにもない
やめても何の解決にもならないなら、今現在稼ぐことを考えるのが吉
そして今現在この業界はスケールメリットは効きにくい。効きにくいが別の道がある

197無責任な名無しさん2018/01/15(月) 19:42:10.77ID:fUuNC5Xa
今現在対策を考えなければならないのは税理士業界
付加価値とかコンサルとか言ってたところが、目の前の現実としてAIに浸食されつつある
じゃあどうするかというと、目端の利く先生は先祖返りを目論んでる
要するに記帳代行
これを安価に大量に受けて、データセンターみたいな感じでひたすら打ち込む
まさにスケールメリット
じつは作業が一番AIから遠い
結局面倒なことを代行するってのが実は一番堅いのかも知れない

お互い大変だな、おい

198無責任な名無しさん2018/01/15(月) 23:51:37.08ID:TQL0wWT/
司VS税

199無責任な名無しさん2018/01/16(火) 18:40:42.75ID:2lrRCwXm
>>197
わかってるようでわかってないなぁ(笑)

まぁでも、税務がAIで壊滅するなら、登記はもっと早くに壊滅だろうな。
でも登記は市場規模が税務に比べて小さすぎるから業者も手を出しにくいっていうのと、
もともと単価が安いから、自分でやる手前考えたら数万払うわ。って感じで案外最後まで生き残るかも(笑)

AIは本人申請というより、業界の生産性アップに寄与だろうね。
昔の手書き帳簿時代に比べたら、1人の処理件数は飛躍的に増えた。
でも税理士の関与割合は、法人で9割以上だっけ?昔と変わっていなかったと思う。

マイナンバー使って、社保の支払額を確認したりするのはすでに運用開始だったと思う。
保険の控除証明や医療費も、そのうちマイナンバーで確認できるようになるのかもね。
登記も、評価額や住民票なんてマイナンバーで対応できるでしょ。あとは役所がどこまでやる気かってだけ。
年末調整なんて、支払額を役所にオンラインで出したら、あとは税額通知も還付計算もやってくれれば良いのに。

200無責任な名無しさん2018/01/16(火) 20:04:00.43ID:NPiNrrJK
そもそも、税金を払う(マイナス)のに、それに加えて、税理士報酬を払う意義がない
AIと会計技術の発達により税理士業界は淘汰される
税金を払ってやっているのに経費がかかり、それを税理士という乞食が巣食う構図だからな
これが、税理士が不要とされ、一生、顧客からは乞食と馬鹿にされ続ける理由

201無責任な名無しさん2018/01/18(木) 11:24:27.50ID:dgvM96Sy
AIに夢見すぎな奴が多くてワロス
AIがインフラに浸透して、自分が活躍するシステムまで自動で調達するようなSFの世界になれば別だけど、
いま生きてる人間の寿命のうちにはそんな未来に届かねえよw

202無責任な名無しさん2018/01/18(木) 15:36:04.97ID:68mV6wYb
かつてクローン技術はSF小説の中でもB級扱いだったのを知っているか?
ありえなすぎて程度の低い妄想扱いだった

10年前、車の自動運転は絵に描いた餅で論ずれば笑われるレベルだった

で、今は人工知能(AI)が登場した
どう思う?

203無責任な名無しさん2018/01/18(木) 18:01:37.06ID:MWDRYAO2
今海外ではAI投資が活発で優秀な学生の初任給は1000万とか2000万だそうだ
日本は数年遅れで必死に追いついていくことになる
ということは欧米の動向を見て入れば数年後の日本が予測できるわけで欧米で法律職の大量失職が始まったら身の振り方をじっくり考えるべきだね

204無責任な名無しさん2018/01/18(木) 18:23:23.25ID:VB4ocoeX
イタリアでは「石を投げれば弁護士に当たる」と言ったのですが、調べてみると、1990年には、たった4万2366人でした。それが2000年は8万8658人、2010年には15万6934人、そして今や24万人にまで膨らみました。

しかし実は、2008年から不景気により、「脱弁護士」が進んでいます。2015年は8000人、2016年には4488人の弁護士が登録名簿から名を消しましたが、若手弁護士に多く、その理由も大半が経済的理由でした。

205無責任な名無しさん2018/01/18(木) 19:24:38.62ID:q0w/m2Ae
そもそも海外のロイヤーは、司法書士や税理士のような事務処理代行的な
仕事の人が多いので、日本の弁護士とは別物やな。
日本の弁護士さんは、その名称・受験科目・修習などの育成過程からも、
民事紛争と刑事弁護の専門家なので、少数精鋭制度が望ましい。

新着レスの表示
レスを投稿する