交通事故法律相談 避難スレ [無断転載禁止]©2ch.net

1無責任な名無しさん2016/06/08(水) 21:46:11.13ID:mfvAGSgJ
法律相談なので回答者は事故をやっている弁護士に限る
無資格者の回答は非弁行為
事故被害者で示談をまだしてない人達の経験談の書き込み可

216無責任な名無しさん2018/03/21(水) 21:46:39.27ID:wq/B62fr
>>214さん
青本は買った方が良いですか?
今三ヶ月目で打ち切りが怖いです。
2月発売のと、一つ前のどっちが良いでしょうか。
それとも青本よりジャーナルの方が良いですか?
弁護士特約がないので自分の知識のみでやらなくてはいけなくて…

217無責任な名無しさん2018/03/21(水) 21:54:57.68ID:9JmW9zh9
青本買ったって弁護士規準なんかならんよ

218無責任な名無しさん2018/03/21(水) 22:00:00.87ID:Ani0MPal
お恥ずかしながら「青本」も「赤い本」もまだ持っていません。
「赤い本」は注文しているので手元に送られて来るのを待っている状態です。
「青本」は「赤い本」を読み終えてから注文しようかなと思っていました。

219無責任な名無しさん2018/03/21(水) 22:26:41.78ID:Ani0MPal
『自保ジャーナル』は以前は毎月4号発刊で掲載判例は毎号3件〜5件ほどだったのが
毎月2号発刊で掲載判例が13件〜16件ほどになって8年、今年で9年目になりますが
現在のスタイルになった当初は掲載判例に[Check Point<実務のポイント>]と
[Reference<参考判例>]が付いていて掲載判例の注目すべきポイントが分かるように
なっていたのですが、最近の自保ジャーナルにはそれらが付いていないことが多くなって
「うわあ、これだと今から判例を読んで勉強を始めようって人は理解が浅くなるだろうなあ」
などと思いつつ読み進めています。

220無責任な名無しさん2018/03/22(木) 01:49:53.12ID:vWwjcjKQ
>>218-219
>>213の方ですよね?青本ないのは意外でした
保険屋が打ち切りと言ってきたりした時反論として何か根拠があればと思ってるのですが
>>217の言うように無意味でしょうか…意味がある出費はしますが…
追突事故なんですが慈母ジャーナルにはそんなありきたりな事故は載ってませんか?

2212132018/03/22(木) 07:41:08.94ID:sVaZr5w3
私が事故に遭ったときは本屋に行って目についた
「交通事故損害賠償の手引 解説編・判例編・資料編」
を読んだなあ。
あとは交通事故に関する基本的なことが書いてある本を数冊買って読みました。
当時は自宅にPCが無かったので情報の収入源は本屋でした。
「交通事故民事裁判例集」は本屋に並んでいる分をすべて買いました。
その後裁判所の地下にある本屋に問い合わせて「自保ジャーナル」を
注文する際に使用するFAX送信用の用紙をもらって帰宅後に注文しました。

追突事故なら自保ジャーナルも交通事故民事裁判例集も赤い本も青本も
基本的には要らないでしょ。過失割合はほぼ0対100でしょうから
被った損害をそのまま請求すればいいだけですし慰謝料の算定の仕方は
ネットでいくらでも拾えますし。
損害項目の中にメガネとか車内に置いていたので事故により壊れたPCとか
スマホとかがあってどうやって損害額を算定すればいいのか分からない項目が
あるのでしょうか?

222無責任な名無しさん2018/03/22(木) 10:31:21.33ID:vWwjcjKQ
>>221
急激な視力低下に困っており、どう動けば良いのかわかりません
本スレにも書いてしまいました、マルチになるようでしたらごめんなさい
保険会社の強気な言い方にグシャっとなってしまうので言い返せる根拠集めをしなければと思いつつ
ネットで探し何が嘘か真か見極める気力がなく(おのれの判断力に不安)
それこそ参考書のようにまとめられてる冊子はたいめのかと

2232192018/03/22(木) 15:15:39.81ID:sVaZr5w3
自保ジャーナルが月2回発行の現在のスタイルになって丸8年分+今年の分も合わせて
3000件以上の判例が収録されていますが、事故後数か月経ってから視力低下を訴えた例は
自保ジャーナル1842号(平成23年3月24日発行)の5番目に掲載されている判例しか知りません。
他にも数例あるのかも知れませんが判例紹介の大見出しで検索しても抽出されませんでした。
かく言う1842号Dの判例でも大見出しは
『42歳男子身体障害2級就業不能には検査での靱帯は正常で運動障害の12級7号と認定した』
となっており、視力低下の文言は無く、私が読んだ判例に付けるコメント・注釈にあるのみです。
そのコメント・注釈には
『視力低下、眼球運動障害の症状の訴えは事故から4か月後、精神症状は事故から7か月後
であり、いずれも本件事故による症状とは認め難いとして否認』
となっています。

■【2014/01/21】後遺障害等級認定基準の見直し「眼の後遺障害」2
↑↑↑これで検索して出て来る記事の『ムチウチ由来の眼の症状?』から『勘違いは禁物です。』
までをお読み下さい。

「事故が原因で視力が低下するってことはあるのでしょうけど事故から数か月経ってから視力が
低下して、それが事故による症状と認定された事例は私は知らない(もしくは読み落としている、
判例紹介の大見出しで見掛けたことがない)。ムチウチが原因となって視力が低下することは
あるようですが、視力の低下として障害等級を認定されるのではなく、頚部神経症状の1つとして
評価され、14級9号か12級13号が認定されるための1つの要因となるようです」
というのが回答ですかね。明日のMRI撮影の結果待ちかな。

224無責任な名無しさん2018/03/24(土) 22:33:32.08ID:jLLTzHB3
>>223遅くなりましてごめんなさい
なかなか視力低下と交通事故の因果関係難しいようですね
本スレにも書いてますので、ここではお礼を言わせてください
いつもジャーナル等の知識を書き込んでくださり、ありがとう

225無責任な名無しさん2018/03/26(月) 21:19:58.17ID:PAIO2H2n
『自保ジャーナル2009号(平成30年3月8日発行)』読破

>>211でも書いているが、
ここ最近は後遺障害についてどういう立証の仕方をしているのかに
注目して読むようになったから読み終えるのに時間が掛かるようになった。


『救急・当直で必ず役立つ!骨折の画像診断 改訂版』読破

ただ単に本の中にある写真や絵を眺めていただけかも知れない。
腓骨(ひこつ)・脛骨(けいこつ)・距骨(きょこつ)・踵骨(しょうこつ)・舟状骨(しゅうじょうこつ)・・・
骨の名称を覚えるべきだなと痛感しました。

226無責任な名無しさん2018/03/29(木) 23:10:41.50ID:+kXRJwP4
『自保ジャーナル2000号(平成29年10月26日発行)』
『自保ジャーナル2001号(平成29年11月9日発行)』

読破した2000号〜2009号の掲載判例数は合計138件


218:「赤い本」は注文しているので手元に送られて来るのを待っている状態です。

先日「赤い本」が届けられた。う〜ん、参考資料として使う程度かな?
優先してこれを先に読まなきゃってほどの重要性は感じられなかったな。

227無責任な名無しさん2018/04/06(金) 02:17:51.69ID:4kUVZ5WS
『自保ジャーナル』
1998号(平成29年9月28日発行)、1999号(平成29年10月12日発行)
読破した1998号〜2009号の掲載判例数は合計166件

『交通事故民事裁判例集』
48巻4号〜6号、49巻1号〜6号、50巻1号(合計223判例)

自保と交民で掲載判例が重複する割合は5割前後だから
166件+223件÷2で今年読んだ判例数は実質277件ぐらいだな

228無責任な名無しさん2018/04/30(月) 22:15:12.22ID:8/HQc9rg
交通事故の被害者の供述調書について質問です
警察が書いた調書内容が事実と異なる為納得出来ずにサインしない場合、最終的にはどうなるのでしょうか?

229無責任な名無しさん2018/05/01(火) 17:24:48.83ID:ZWdJClfu
弁護士会の事故相談に行け
無能に当たっても、それくらいは答えられるだろ

230無責任な名無しさん2018/05/07(月) 17:09:38.71ID:ZEK1g8lN
事故同時は、知識の無い仕事の無い爺弁ばかりだったな

231無責任な名無しさん2018/05/09(水) 20:56:31.26ID:kUtwyx/4
明日は自保ジャーナル2013号が自宅に届くかも知れない日。
219で最近の自保ジャーナルには[Check Point<実務のポイント>]と
[Reference<参考判例>]が付いていないことが多くなったとボヤいていたが
2012号は[Reference<参考判例>]がほとんどすべての掲載判例に付いていた。
まさか編集者がこのスレを見ているとは思わないけど2013号も、それ以降も、
この調子でお願いします。

232無責任な名無しさん2018/05/11(金) 16:50:13.84ID:lAuDd/n1
・・・自保ジャーナル2013号到着。
[Reference<参考判例>]が付いていない判例が半分ぐらいあった。

233無責任な名無しさん2018/05/12(土) 23:10:22.44ID:wsQlr3h3
無能弁護士だと損保のいいなり
依頼者より、裁判所の顔色伺う無能ぼったくり
学歴や経歴自慢したり、損保から取れないくせに、依頼者から取ろうとする

234無責任な名無しさん2018/08/05(日) 01:47:33.59ID:zT7Qbv55
ワッチョイは他人の分と重複することがあるから怖くていまは書き込めない。
新スレはしばらく静観する。

235無責任な名無しさん2018/08/05(日) 01:54:59.63ID:PqXiUBVR
>>234
え、書き込んじゃったわw
臨時費用保険金?むかつく制度だわー加害者のくせにせこいわー

236無責任な名無しさん2018/08/05(日) 07:21:15.41ID:zT7Qbv55
前スレの992氏は最初何を言っているのか分からなかったけど
新スレの5を見てようやく話が見えて来たな。

被害者:板金屋によると52万円分壊された。52万円払え。
保険屋:貴方の損害は27万円ですね。27万円しか払いません。
被害者:27万円しか払ってくれないのなら25万円も足らないだろ。
同僚達:差額の25万円は直接加害者に請求したらええやん。
被害者:え?そんなことしていいの?
弁護士:そんなことしたら違法ですよ。

これは弁護士の言い分が正しいな。相手の保険屋か裁判官に
損害は52万円だと認めさせるのが筋。加害者本人に差額の25
万円払ってくれませんか?と打診するぐらいはいいけど拒絶
されたときに怒って家に押し掛けたり嫌がらせしたり、支払いを
強要するのは違法でしょこれ。

237無責任な名無しさん2018/08/05(日) 13:00:13.24ID:zT7Qbv55
あっちのスレの7は、裁判官は忙しいからそんな個人それぞれの負傷による
苦しみの違いとかあまり吟味したくないだろ。
それに「足の骨折?貴方の仕事だと労働に影響ないよね?休業損害は無しね」
「頭蓋骨等の複数骨折?それでは仕事できませんよね。休業損害は丸々認めましょう。
入院中、通院加療中に必要だったあれもこれも認めましょう」
という具合に慰謝料以外の他のことで考慮されているでしょ。
私の事例だとそんなことはあまり考慮してくれない、冷酷な裁判官だったけどね(苦笑)。

238無責任な名無しさん2018/08/05(日) 23:49:28.53ID:zT7Qbv55
sageに戻しておこう。新スレはしばらく過疎るかな?

239無責任な名無しさん2018/08/07(火) 05:41:09.11ID:uv7pg4pV
あっちのスレの15は、弁護士特約は特に揉めない限り使えないとか
そんなの約款のどこに書いてあるのか説明を求めてみる。
それか交通事故事案に実績がある法律事務所に相談。
「東京日動火災ですか。使えますよ」とか即答してくれたら好印象。
まさか交通事故に強いとか喧伝していて東京日動火災の弁護士特約
を使えるかどうか返答に窮するとか、無いよねえ。

240無責任な名無しさん2018/08/07(火) 17:32:27.39ID:uv7pg4pV
あっちのスレの17は、「通院リハビリは約2ヶ月ほどです」っていうのが
事故に遭ってから約2ヶ月ほどしか経過していませんって意味ならば
後遺障害等級の獲得はほぼ絶望的なので
「認定が難しいなら可能な限り通院したいとも思っています」
はお望み通りに、そうした方がええで。

「間接や指の可動域が制限される」は具体的な数値、何々は普通の人
ならば**度曲がるそうですが私は・・度しか曲がりません、とか書いて
くれないと等級認定されるような可動域制限なのか、またその場合何級
の等級獲得が見込まれるのかとか言い様が無いでえ。

241無責任な名無しさん2018/08/08(水) 22:08:08.55ID:ORfGkWRn
日付けが変わってワッチョイも変わったことを確認してから新スレに参戦。

242無責任な名無しさん2018/08/18(土) 19:30:26.65ID:+lg7BnUJ
『交通事故民事裁判例集』50巻2号 読破記念カキコ

243無責任な名無しさん2018/09/03(月) 12:57:12.04ID:4MJE2uGE
読破記念カキコ
『自保ジャーナル2018号(平成30年7月26日発行)』
『自保ジャーナル2019号(平成30年8月9日発行)』

読破した2000号〜2009号・2018号・2019号の掲載判例数は合計165件

244無責任な名無しさん2018/09/10(月) 09:28:39.43ID:1SQtsvgd
読破記念カキコ
『自保ジャーナル2010号(平成30年3月22日発行)』
『自保ジャーナル2020号(平成30年8月23日発行)』

読破した2000号〜2010号・2018号〜2020号の掲載判例数は合計191件

245無責任な名無しさん2018/09/14(金) 15:49:42.34ID:B5cuMX8q
【飲酒ひき逃げ】元モーニング娘・吉澤ひとみ容疑 ドラレコに被害者をはね飛ばす瞬間の映像(動画)★9
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536903881/

246無責任な名無しさん2018/09/15(土) 00:07:47.07ID:4Gbzl8Wt
【飲酒ひき逃げ】元モーニング娘・吉澤ひとみ容疑者 ドラレコに被害者をはね飛ばす瞬間の映像(動画)★15
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536935301/

247無責任な名無しさん2018/09/15(土) 18:36:09.31ID:AIzKKUR9
読破記念カキコ
『自保ジャーナル2017号(平成30年7月12日発行)』
『自保ジャーナル2021号(平成30年9月13日発行)』

読破した2000号〜2010号・2017号〜2021号の掲載判例数は合計218件

248無責任な名無しさん2018/09/22(土) 15:45:23.06ID:tRu4yk2H
読破記念カキコ
『自保ジャーナル2011号(平成30年4月12日発行)』
『自保ジャーナル2016号(平成30年6月28日発行)』

読破した2000号〜2011号・2016号〜2021号の掲載判例数は合計243件

249無責任な名無しさん2018/09/29(土) 12:10:52.94ID:fTC0GVhj
読破記念カキコ
『自保ジャーナル2012号(平成30年4月26日発行)』
『自保ジャーナル2015号(平成30年6月14日発行)』

読破した2000号〜2012号・2015号〜2021号の掲載判例数は合計269件

250無責任な名無しさん2018/10/06(土) 14:25:57.27ID:gXc67W2d
読破記念カキコ
『自保ジャーナル2013号(平成30年5月10日発行)』
『自保ジャーナル2014号(平成30年5月24日発行)』

読破した2000号〜2021号の掲載判例数は合計296件

251無責任な名無しさん2018/10/11(木) 09:51:10.81ID:fL176OHb
誰でもできる嘘みたいに金の生る木を作れる方法
知りたい方だけみるといいかもしれません
みんながんばろうねぇ『羽山のサユレイザ』で

GTN

252無責任な名無しさん2018/10/13(土) 14:07:09.31ID:xhB9LrqC
読破記念カキコ
『交通事故民事裁判例集(50巻3号)』
『交通事故民事裁判例集(50巻4号)』
読破判例数
48巻4号〜6号、49巻1号〜6号、50巻1号〜4号(合計285判例)

253無責任な名無しさん2018/10/14(日) 11:30:25.30ID:vUpzNn0H
『後遺障害の認定と異議申立: むち打ち損傷事案を中心として』(保険毎日新聞社)
P165
[表1]傷害事案における調査確認の要点
@事故発生事実および発生状況に関連するものとして
ア.天候
イ.路面の形質、状態(アスファルト、土)
ウ.路面の乾湿状況
エ.路面の勾配(平坦、上り坂、下り坂、角度)
オ.双方の車両の種別、型式、車両重量、積載物(重量)、搭乗人員
カ.車間距離
キ.衝突時の速度
ク.双方車両の損傷程度確認書(視認可能状況、確認形状)
ケ.双方車両の写真(全体、外周、前方、後方、左右側方、左右斜め側方、上方)
コ.双方車両の修理見積書
サ.双方車両の損傷状況説明書
シ.双方車両の停止位置
ス.相手方車両の移動の有無、方向、距離
セ.当方当事者(加害運転者)の供述書(事故原因、被害者の言動)
ソ.相手方の供述書(衝突時の姿勢、体動、症状)
A傷害に関するものとして
ア.診断書
イ.診療報酬明細書
ウ.画像資料
エ.診療録(カルテ)
オ.看護記録
カ.医療調査報告書(自覚症状、他覚所見、検査所見、症状の推移、
 検査数値の推移[たとえば関節可動域]、医学的見解)
キ.その他医療資料
Bその他
ア.刑事記録、実況見分調書
イ.双方車両搭乗者の状態(傷害の有無、衝突体感、体動)

254無責任な名無しさん2018/10/16(火) 23:14:22.99ID:CFh5nAuz
〜北海道〜

弁護士法人青野法律事務所(7回掲載)

向井諭法律事務所(原告側で5回、被告側で6回掲載)

村松法律事務所(6回掲載)
「札幌交通事故弁護士.com」という交通事故専門のページ有り。

弁護士法人あきや総合法律事務所(原告側で1回、被告側で3回掲載)
『札幌交通事故後遺障害救済サイト』という交通事故専門ページ有り

廣部・八木法律事務所(2回掲載)
ゆきあかり法律事務所(2回掲載)

山崎俊彦
野田信彦
この2人は判例集で2回ずつ名前を見掛けたが所属する法律事務所が分かんねー。

255無責任な名無しさん2018/10/16(火) 23:36:37.02ID:CFh5nAuz
〜東北・北陸〜
弁護士法人 一新総合法律事務所(旧名:弁護士法人新潟第一法律事務所)
(掲載3回)『新潟交通事故 被害者無料相談 専門サイト』

弁護士法人金沢セントラル法律事務所(掲載回数10回以上)
※保険会社側の代理人もやっています
金沢みらい法律事務所(掲載回数3回)

小松亀一法律事務所(掲載回数9回)
交通事故の専門ページ有り
けやき法律事務所(掲載回数5回)
『仙台 弁護士による交通事故の無料相談』
仙台中央法律事務所(掲載回数4回)

256無責任な名無しさん2018/10/19(金) 11:47:25.94ID:9eNZk4K0
〜むち打ちについての調査事務所の公表基準〜

(1)外傷性頚部症候群における障害の種類
頚椎の脱臼や骨折などの骨傷や頚髄損傷を伴わない外傷性頚部症候群(頚椎捻挫・頚部挫傷)については、
将来においても回復が見込めない症状であることを医学的に証明・説明できる場合には、「神経系統の機能または精神」
の障害として評価します。
なお、外傷に起因する心因的反応による症状は、精神医学的治療をもってしても治癒しなかったものについては、
「外傷性神経症」として外傷性頚部症候群とは異なる評価をします。
頚椎の脱臼・骨折や頚髄損傷を伴う場合は、「神経系統の機能または精神/脊髄の障害」
「脊柱およびその他体幹骨の障害」により評価します。

(2)受傷から症状固定まで、診断書作成上の留意点
@初診時の状態
問診により、事故時の受傷状況、事故前の健康状態、特に事故前に受賞歴がある場合には、受傷部位や程度、
事故後の症状などをご確認ください。
初診時における自覚症状と神経学的検査所見、頚椎可動域制限と圧痛の有無、上・下肢に症状がある場合には
反射・知覚検査、筋委縮の有無・程度、画像所見などを記載してください。

A症状の経過、治療内容
自覚症状の推移やその存在を説明しうる神経学的検査・画像所見などの推移、観血的手術を適応した場合には、
手術の目的を手術後の症状の変化などを記載してください。

B基礎疾患の有無
外傷前の健康状態や症状の有無、観血的手術を受けた場合はその内容などを問診や画像所見などにより記載してください。

257無責任な名無しさん2018/10/19(金) 11:52:06.53ID:9eNZk4K0
C症状固定時の神経学的検査所見や画像所見、臨床所見、治療経過などを記載してください。
特に遅発生の症状がある場合は、症状の原因や外傷との因果関係、神経学的検査所見の
変化などについて記載してください。
なお、症状固定時の症状については、自覚症状に対する神経学的検査結果など、他覚的
検査所見により記載してください。症状固定時の症状が非外傷性の退行変性による症状と
競合している場合や、外傷と関連のない症状が残存している場合には、受傷後の症状の連続性や
変化について、医学的な所見を記載してください。

(3)後遺障害等級表における外傷性頚部症候群の評価
12級13号 局部に頑固な神経症状を残すもの
14級9号  局部に神経症状を残すもの

(4)外傷性頚部症候群にかかる後遺障害認定基準
外傷性頚部症候群については、症状の存在を医学的に証明可能か、受傷時の状態・治療の経過などから
その妥当性が判断できるか、この2つを前提に等級認定を行います。

@神経症状について
「局部に頑固な神経症状を残すもの」
外傷性頚部症候群に起因する頭頚部や上肢、背部に残存する症状が、神経学的検査所見や画像所見などの
他覚的所見により、医学的に証明しうるものがこれに該当します。

「局部に神経症状を残すもの」
外傷性頚部症候群に起因する症状が、神経学的検査や画像所見などから証明することはできないが、
受傷時の状態や治療の経過などから連続性・一貫性が認められ
説明可能な症状であり、単なる故意の誇張でないと医学的に推定されるものがこれに該当します。

258無責任な名無しさん2018/10/19(金) 11:54:20.17ID:9eNZk4K0
A頭痛、失調、めまいについて
頭痛では、労働には通常差し支えはないが、ときには労働に差し支える程度の強い頭痛が起こるものは
12級13号として取り扱います。労働に差し支えがないが、頭痛が頻回に発現しやすくなったものは、
14級9号として取り扱います。めまいでは、労働に通常差し支えはないが、眼振その他平衡機能検査の
結果に異常所見が認められるものは12級13号として取り扱います。めまいの自覚症状はあるが、
他覚的には、眼振その他平衡機能検査の結果に異常所見が認められないもので単なる故意の誇張ではないと
医学的に推定されるものは、14級9号として取り扱います。

外傷性頚部症候群 急性期の診断書
「症状の経過・治療の内容および今後の見通し」
○初診時の状態としては
@事故時の受傷状況
A事故前の健康状態、事故前に受賞歴がある場合は、受傷の部位や事故後の症状
B自覚症状と神経学的検査所見
C可動域制限と圧痛の有無
D上・下肢に症状がある場合、反射・知覚検査、筋委縮の有無、程度、画像所見
E非外傷性の退行性変化の有無

○症状の経過・治療内容
@自覚症状の推移やその存在を説明しうる神経学的検査・画像所見、臨床所見、治癒経過
A遅発生の症状がある場合、症状の原因や外傷との因果関係、神経学的検査所見の変化
B自覚症状については、神経学的検査結果など他覚的検査所見により記載してください
C症状固定時の症状が非外傷性の退行性変化による症状と競合している場合や、外傷と
 関連のない症状が残存している場合は、受傷後の症状の連続性や変化についての医学的所見

○主たる検査所見
@神経学的検査など、諸検査結果および画像所見
A検査所見については、検査所見欄に書ききれない場合は、上記、症状の経過欄にご記入下さい。

○初診時の意識障害
意識障害の程度および期間についてご記入ください。

259無責任な名無しさん2018/10/19(金) 11:57:17.16ID:9eNZk4K0
○既往症及び既存障害
非外傷性の退行性変化など、症状に関連した基礎疾患の有無および程度についてご記入ください。

外傷性頚部症候群 急性期以降の経過診断書
○症状の経過・治療の内容
症状の推移について継時的にご記入ください。特に症状の憎悪などから認められた場合は、
その医学的根拠についてもご記入ください。

○主たる検査所見
治療経過における諸検査所見をご記入ください。検査所見に変化が認められる場合は、
変化の理由などについてもあわせてご記入下さい。

後遺障害の有無経過診断書作成時点において、後遺障害残存の可能性の有無について、可能な範囲でご記入ください。

自動車損害賠償責任保険後遺障害診断書
○自覚症状
被害者の訴えている、症状についてご記入ください。日常生活への支障状況もご記入ください。

○他覚症状および検査結果
他覚的所見の検査結果から症状固定時の症状について記載してください。また、事故受傷と症状が残存することの
医学的見解についてもご記入ください。

@症状固定時の神経学的検査所見(画像所見および治療経過)
A遅発生の症状がある場合、症状の原因や外傷との因果関係、神経学的検査所見の変化
B自覚症状については、神経学的検査結果など他覚的検査所見により説明してください。
C症状固定時の症状が非外傷性の退行性変化による症状と競合している場合や、外傷と関連のない症状が
 残存している場合は、受傷後の症状の連続性や変化についての医学的所見
その上で、外傷性頚部症候群における後遺障害認定のポイントとして、以下の4点を指摘しています。
@受傷状況の確認
A残存する症状の具体的内容および程度の確認
B受傷状況・症状経過と残存する症状との整合性の確認
C残存する症状(特に自覚症状)と検査所見との間の整合性の確認

260無責任な名無しさん2018/10/19(金) 12:00:20.20ID:9eNZk4K0
○障害内容の憎悪・緩解の見通し
症状が将来にわたり残存することの医学的見解についてご記入ください。

以上

261無責任な名無しさん2018/10/20(土) 09:46:00.37ID:u70jZO1G
読破記念カキコ
『自保ジャーナル2022号(平成30年9月27日発行)』
『自保ジャーナル2023号(平成30年10月11日発行)』

読破した2000号〜2023号の掲載判例数は合計322件

262無責任な名無しさん2018/10/20(土) 11:53:33.17ID:u70jZO1G
むち打ち損傷の病態分類
・頚椎捻挫型
・神経根型
・脊髄症型
・バレ・リュー型
・胸郭出口症候群型
・脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)型

<出典>
むち打ち損傷の病態分類 1 2011年4月5日
むち打ち損傷の病態分類 2 2011年4月6日
むち打ち損傷の病態分類 3 2011年4月7日
むち打ち損傷の病態分類 4 2011年4月8日
むち打ち損傷の病態分類 5 2011年4月11日


代表的むち打ち損傷の診断と治療病態分類
・頚椎捻挫型
・神経根型
・脊髄症型
・バレ・リュー症候群型
・胸郭出口症候群(TOS)型
・脳脊髄液減少症型

<出典>
『むち打ち損傷ハンドブック 第3版』(丸善出版)P123-P124

263ちょっと修正2018/10/20(土) 12:02:25.98ID:u70jZO1G
むち打ち損傷の病態分類
・頚椎捻挫型
・神経根型
・脊髄症型
・バレ・リュー型
・胸郭出口症候群型
・脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)型

<出典>
むち打ち損傷の病態分類 1 2011年4月5日
むち打ち損傷の病態分類 2 2011年4月6日
むち打ち損傷の病態分類 3 2011年4月7日
むち打ち損傷の病態分類 4 2011年4月8日
むち打ち損傷の病態分類 5 2011年4月11日


代表的むち打ち損傷の診断と治療
・頚椎捻挫型
・神経根型
・脊髄症型
・バレ・リュー症候群型
・胸郭出口症候群(TOS)型
・脳脊髄液減少症型

<出典>
『むち打ち損傷ハンドブック 第3版』(丸善出版)P123-P124

264無責任な名無しさん2018/10/20(土) 12:21:20.87ID:u70jZO1G
〜交通事故診療における健康保険使用のメリットとデメリット〜
1 患者さんのデメリット
 @ 医療機関は、加害者側(損保会社)との関係は一切なくなり、診療内容等の直接の問い合わせには、
   原則お答えできかねます。
 A 医療機関は自賠責様式の診断書を記載する義務がないため、後遺障害が残存したときなどに、
   損害賠償の請求ができなくなることがあります。
 B 健康保険では後遺症という概念がないため、診断書に症状固定日を記載することができません。
   よって、むち打ち症等で治療が長期にわたるときは、損保会社は治療費を途中で打ち切ることがあります。
 C 診断書が必要なときには、医療機関所定の診断書を作成します。また、診療費の明細は、
   それを活用していただくことになります。診療報酬明細書が必要な場合は、加入する健康保険組合等に
   開示請求していただくことになります。
 D 健康保険では、加入者の相互援助の観点から、検査回数、シップの枚数、リハビリの回数等々の制限診療であるために、
   十分な治療を受けられない場合があります(自賠責診療費算定基準では、特掲事項として補う仕組みになっています)。
 E ご自身の健康保険組合等に「第三者行為届」を提出していただく必要があります。
 F 一般の診療と同様に、治療の都度、医療機関窓口で一部負担金をお支払いしていただきます。
 G 最終的に、健康保険組合から損保会社に治療費を請求(求償)することになりますが、
   求償が適確に行われない場合も多く、ご自身の健保組合に損害を与える場合もあります。
 2 患者さんのメリット
 @ 治療費が健保点数で計算されるため、医療費が安くなります。そのため、被害者の過失割合が多い場合や、
   自賠責保険の範囲で治療が収まらない場合には、負担が減ることがあります。しかし、損保会社は自賠責保険の
   範囲内で治療費を抑えようとするために、多くは、損保会社の負担が減るだけになります。
 A ひき逃げ事故や、加害者が自賠責保険に加入していない場合は、健康保険を使って治療し、
   後に「政府保障事業制度」に請求することができます。

265無責任な名無しさん2018/10/20(土) 12:22:43.20ID:u70jZO1G
 3 医療機関のデメリット
 @ 第三者の傷病と私病とを分ける事務が煩雑になります(これは、個々の医療機関の義務ではなく、善意のサービスです)。
 A 交通事故診療は、加害者側への説明、警察への対応等が要求されるなど、医療機関側の事務作業が煩瑣です。
   それにも係らず健保を使用した場合、労災の特掲料金制のような特別な配慮がありません。
 4 医療機関のメリット
 @ 一部負担金を毎回患者さんから窓口で徴収した場合には、未収金のリスクは減ります。

<出典>
Q&Aハンドブック交通事故診療(全訂新版)

266無責任な名無しさん2018/10/21(日) 14:31:43.98ID:xQllcPFG
「理学療法士による可動域検査の結果は、リハビリ後に角度計を用いることなく測定
されている可能性が高く、同結果をもって直ちに可動域が改善しているとはいえない」
(裁判官:三村憲吾 大阪地裁 平成28年9月16日判決)

新着レスの表示
レスを投稿する