【パラリンピック】運動音痴な障害者【反対】 [無断転載禁止]©2ch.net

1運動神経名無しさん2016/09/11(日) 06:16:46.97ID:U8lRTtO7
アスぺなので障害特性上スポーツ苦手。
障害者枠で就職活動中だが、面接の際に「得意なスポーツは?」と聞かれるのが辛い。
正直に「スポーツ苦手です。学生時代はコーラス部でした。」
と答えると、いかにも馬鹿にしたような感じで「ウチ厳しいよ。スポーツもできない忍耐力の無い子は要らないよ」と言われるのがオチ
それで何社受けても落ちまくり。
運動音痴を差別する日本死ね

2運動神経名無しさん2016/09/11(日) 10:14:58.06ID:kbbIDXZi
お前の努力が足りんだけ

甘えんな

3スポーツは害悪でしかない2016/09/12(月) 11:12:12.62ID:mSxfv9AY
↑とスポーツ馬鹿DQNが申しておりますwwwww

4運動神経名無しさん2016/09/13(火) 07:38:07.55ID:ONThIHqc
誰がメダルとったとかマスゴミ報道ウゼェ
そうやってスポーツ選手を必要以上に持ち上げるから、ますます体育会系DQNがつけあがるんだよ

5運動神経名無しさん2016/09/13(火) 18:22:16.89ID:OGkr+7CT
何の努力もしないガラクタ屑のお前らよりよっぽどマシ

何の取柄もない屑が吠えてんじゃねーよ、下衆が

悔しかったら取柄の一つでも身に着けてみろ

出来んの?
あ?

6スポーツは害悪でしかない2016/09/14(水) 07:28:13.23ID:Ir2YmJAf
↑勉強できないスポーツ馬鹿がほざくな、ボケ

お前の唯一の取柄は「スポーツができること」だろwwww

数学の授業の時は寝てる野球部員wwwwwww

7運動神経名無しさん2016/09/15(木) 10:49:16.63ID:LtedgPnE
野球部員じゃねえよ、テニス部員だ

スポーツにも頭脳が必要なんだよ
能無しでスポーツが出来るとでも思っているのか?

それに臭い野球部と違い、隣が女子だから
女子にもモテる
お前らウンチ屑に、そんな経験はあるまい

運動音痴ってホント惨めだな
発達障害の屑は、支援学校でも行ってりゃ
良かったんだよ

8運動神経名無しさん2016/09/15(木) 15:31:53.26ID:tDtYf/Z4
↑日本語の通じない朝鮮人乙

9運動神経名無しさん2016/09/15(木) 16:48:44.73ID:LtedgPnE
お前ら屑はそうやって言い返せなくなったら、チョン認定ばっかだ

早く死ね、ガラクタ如きが

お前らは間違って生まれて来たんだよ
不良品は潔く自殺しろ

早くしろ

10運動神経名無しさん2016/10/03(月) 09:53:04.41ID:z956b3ix
加藤智大はテニス部だったよな

11運動神経名無しさん2016/10/08(土) 09:37:44.69ID:xumWOKa9
ガラクタ同然の運動音痴に人権なんか要らん

早く死ねksが

12運動神経名無しさん2018/02/26(月) 22:50:44.34ID:G5BkYN+L
すごくおもしろい副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

BQCVH

13運動神経名無しさん2018/06/25(月) 16:31:14.47ID:BuTpXR4g
おすすめの情報は、「運動音痴改善唯一の方法ガイダンス」というブログが参考になるらしい。少しネットで調べれば見られるらしいです。

FHUDL

14運動神経名無しさん2018/10/20(土) 11:03:50.20ID:WQLD+wUM
川崎市係長試験 行政判断 予想問題 (公職研作成問題に準拠)

4月に他局から異動してきたA職員は、担当業務の内容を十分に把握しておらず、ミスも目立った。

課長より「知らないことを逐一尋ねると、他の職員の邪魔になるので、業務上の疑問は他の職員の会話を聞き取って理解することで解決し、業務ミスをゼロにすること」という強い指示があったにも関わらず、A職員のミスはやや減少はしたもののゼロにはならなかった。

そこで、他のメンバーの面前での強い叱責、A職員を除く他のメンバー全員(担当係長、担当課長を含む)によるA職員の批判などの厳正な指導を実施したが、A職員のミスは改善しなかった。

数ヶ月後、A職員は抑うつ状態と発達障害の診断書を提出した。

障害者差別解消法に基づく合理的配慮を求めるという、障害者としての権利の濫用に及んだA職員を職場から排除するための制裁として、どのような手段が最も効果的か。

@障害者としての権利の濫用を非違行為とした懲戒免職処分の手続を行う。
A抑うつ状態では職務の遂行が不可能である上、発達障害により職務遂行能力の向上が困難であることから、分限免職処分の手続を行う。
B引き続きより厳正な指導を継続・強化し、かつ懲罰的な人事評価を行うことで本人の将来を戒める。
C厳正な指導の強度を著しく引き上げ、抑うつ症状の悪化による休職に追い込み、相当年数経過後は分限免職処分とする。

正解:B
障害者が、他の職員に迷惑をかける存在である分際でありながら生存権・人格権等の基本的人権の保障を求めるなど、障害者としての権利を濫用することに対しては、残念ながらそれを誅戮する法令が未整備であるため、間接的な手段で本人に対する制裁を行うことが推奨される。
@Aは当該理由での免職事例が無く、免職されない可能性があるため最適な選択肢ではない。
Cは休職時に公務災害申請をされるリスクがあるため最適な選択肢ではない。
よってBが最適な選択肢。

なお、この事例は障害者福祉担当部局である健康福祉局の総括担当部内での実例である。

15名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 08:46:31.20ID:srWjXL0T
自分も都民じゃないし、東京とは遠く離れた地方に住む者だが、正直言ってオリンピック・パラリンピックはウザい。
金がない、日本は財政破綻しそうだ、と言いながら、筋肉脳みそのたった2週間の運動会のために何で3兆円も使うんだ。

3兆円あれば生活保護費の削減しなくて済む。年金だって減額しなくて済む。
介護保険と言う、金だけとって制度を使わせないという詐欺紛いの制度も、
金を取らなくても3兆円あれば公費で介護費用が出せる。
貧困家庭の子供の進学費用や給付型の奨学金をもっと増やせる。
ボランティアで子供食堂をやってくれている人たちに、食材費と人件費ぐらい簡単に出せる額だ。

16運動神経名無しさん2018/10/26(金) 06:49:55.20ID:210sX/uM
麻薬取締法違反 札幌の薬剤師と法人を略式起訴

病院で管理する医療用麻薬の数量について道に虚偽の届け出を
したとして、札幌区検は19日までに麻薬取締法違反の罪で、札幌
ひばりが丘病院(札幌市厚別区)に勤務していた30代の薬剤師の
男と、同病院を運営する医療法人潤和会(同区)を略式起訴した。
札幌簡裁がそれぞれ20万円以下の罰金刑を言い渡す見通し。
略式命令請求によると、男は2015年11月、道に対し、院内で使用
した麻薬の使用量を偽って届け出るなどしたとされる。潤和会には、
法人も罰する同法の両罰規定を適用した。同病院は「管理方法の
見直しや薬剤師の人数の拡充など、再発防止策を引き続き進め
たい」としている。事件を巡っては、男から麻薬の管理を引き継いだ
50代の男と40代の女も同法違反の疑いで書類送検され、札幌
地検が捜査を続けている。北海道厚生局麻薬取締部の捜査では、
転売や自己使用は確認されていない。男2人は既に病院を退職
している。
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/239659

17運動神経名無しさん2019/01/12(土) 10:24:01.90ID:pcYsvXvN
川崎市 パラリンピックサポーター辞退の説あり

川崎市議会 平成30年度第4回定例会 代表質問案及び回答案

差別解消法の制定以来、自治体は障がい者の方々から寄せられる差別の事例を掌握し、それを「対応要領」に反映させることとなっていますが、 本市では、差別の事例を掌握する仕組みがありません。
 その結果、障害者差別解消支援地域協議会に報告事例がないとのことです。
 問題は、差別を相談する窓口が「差別があったとされる当該部署」になっているため、相談もしにくく、当該部署がちゃんと報告せず、
集約できない可能性があるということです。
 差別の内容を相談する窓口を新設し、それを広く周知すべきですが伺います。

健康福祉局長
 障害者と健常者が全く同じ条件で社会生活を営むことができる「真のバリアフリー」を実現するためには、 障害者が健常者と同等以上の要求を行政に対して行うことに対し、厳正に対処する必要があります。

 本市市長部局におきましても、人事異動後ミスを連発する職員に対し、他の職員の邪魔にならぬよう業務に対する質問は慎み、職員間の会話を聞き取ることで業務知識を習得し、ミスをゼロにすること等、叱責を伴う厳正な指導を行ったところ、
発達障害の診断書を提出し障害者雇用促進法に基づく合理的配慮を要求するなど労働基本権や人格権を濫用する行為に及んだため、
合理的配慮については自己責任とし、ミスが生じた際には全職員の面前での強い叱責を含む厳正な指導を行い、 懲罰的な人事評価により将来を戒め、地方自治の本旨たる能率的な行政の運営を遵守した事例がありました。

 このように、障害者の権利の過剰な濫用を防ぐためには、障害者が生存権の主張のみならず人格権や労働基本権を要求する権利の濫用と呼ぶにふさわしい事態に対して、専門的な知見を踏まえ厳正に対処する必要があります。
 そのためには、障害者に対する窓口の専門化を進め、担当窓口の規模を拡大し、より専門的な観点から障害者の権利の濫用に厳正に対処していくことが、
障害者と健常者が同じ条件で社会生活を営むことができる「真のバリアフリー」への一番の近道であると考えております。
 さらなる事例の積み重ねと障害者に対する対処人員の増強に向け、今後も努力してまいります。

新着レスの表示
レスを投稿する