「北斗の拳」外伝アイデア集 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/03(日) 06:44:50.84ID:rswYNpBg
「北斗の拳」の続きとして東方見聞録を描いて欲しい。

「蓬莱の拳」。

題名はこれ以外考えられないです。
「蓬莱の拳」のアイデアとして、北斗の主人公は、「怒の霞拳志郎」「哀のケンシロウ」に対して、太陽の様な明るさの性格設定にした方がいいですね。
つまり、「喜楽のRYU」。ラオウの息子です。師匠としてケンも出します。
それから、北斗神拳のライバルとなる「東斗日拳」の奥義は、ズバリ、「発勁(掌法)」。「徹し」の類です。
(元斗は「太極星(北極星)」だから「陰陽五行説で言えば‘中央の土’」。元(もと)って意味ですからね。なので「東斗日拳」は絶対出ますよ)
「人体は60%が水分で出来ており、量子力学では物質も波動である。そこに独特の呼吸法によって様々な周波数の電磁波を送り込んで物質を原子レベルで振動させて破壊&コントロールする」、みたいな。
物理法則(力学・熱学・電磁気・波動・原子)も参考にする。「ジョジョに出て来る太陽の波紋法」「バオーに出て来るラスボスの技」に近い感じになるかな。
化勁、太極拳、螺旋・震脚・重力・宇宙法則等もキーワード。ジュウザの使った「寸勁(ノーモーションの浸透勁)」 も発展させて使いたいな。

あと、八つの文字の入った数珠玉をそれぞれ持つ「東斗八拳士」とかも出そう。中国拳法に八極拳や八卦掌がある様に「八」という数字の括りは外せないですし、1234567はもう出てますからね。
八拳士の数珠玉に入れる文字は八卦の「乾 坤 震 巽 坎 離 艮 兌 」。それは性情においては「健順動入陥麗止悦」をそれぞれ表します。
また、陰陽道の神である十二天将の内、季節でいえば土用に当たる4つを外せば、
上記の八卦はそれぞれ「天后・白虎・六合・騰蛇・玄武・朱雀・青龍・大陰」に相当します。
「仁」「義」とか「風」「山」とかもう出しちゃってるからこうするしかない。「八」だから刃牙みたいな形でオクタゴン代わりの八角堂(八角形の寺院)も出そうよ。

敵役には「暗器(武器術)」「軽功」「整体(按摩)」「鍼灸」「漢方」「拿捕術」相撲」「消力」「易経」の使い手も出そう。通背拳・翻子拳みたいにロングレンジ(アウトボクシング)・ショートレンジ(インファイト)の拳法も其々出そう。
キリよく35周年企画として始めて欲しいな。原作は「漢の生き様」を書ける武論尊先生希望。

2名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/03(日) 06:48:04.99ID:rswYNpBg
「北斗神拳」&「西斗月拳」は「正拳・貫手」による「爆死・鈍器損傷(撲殺)」、調理法で言え
ば「砕く、割る」、音のイメージは「ボゴッ」。「点穴(内功)」。
「南斗聖拳」は「手刀・背刀・足技」による「鋭器損傷(斬殺、刺殺)・ショック死(外傷性、出血性)」。調理法は「切る、刺す」、音は「スパッ」。「外功」。
「元斗皇拳」は「掌底」による「焼死、凍死」。調理法は「焼く、凍らせる」、音は「ジュワー」。
「北斗琉拳」は「窒息死」?調理法で言えば「蒸す、燻す」って感じかな。闘気で燻製。音は「シュー」。「気功(内功)」。

すると後は「溶かす、茹でる、煮る、干す、揚げる、炒める、煎る、発酵、攪拌、叩く、伸ばす、すり潰す、挽く、漬ける、漉す」しか残ってないですね。
これらが「東斗日拳」「東斗八拳士」の特徴になっていくんでしょう。 音は「ドロッ、シュワー」等。 東斗八拳士は「八卦」の「八獣拳」の使い手達で、八獣拳は「馬羊雉龍鶏豚犬牛」の象形拳。
東斗は、「掌底・鳥嘴拳・背手・熊手・鉄槌・弧拳・裏拳・鶏頭・猿臂・腕刀・中高一本拳・一本拳・平拳・虎口・内小手・表小手・裏小手・二本貫手・三本貫手・
中足・足刀・背足・爪先・踵・膝頭」による、
「@熱死・餓死・渇死・脱水死・感電死・銃器損傷(銃殺)・溺死・窒息死・ショック死(心因)・内因性急死・敗血死・中毒死・中枢(神経)障害死・
衰弱死・病死・安楽死・老衰死・憤死・悶死・狂死・笑い死に(波動で操作する、有情拳の発展形)A縊死・扼殺・絞殺B圧死・轢死・激突死・墜死」。
波動を駆使した多彩な攻撃が繰り出せそうですね♪顔真っ赤にして窒息する奴とかミイラみたいに干乾びる奴とか雑魚で出して欲しい。
原子レベルで振動させて体中の水分沸騰蒸発してシュワーとかなる奴出してもいい。漫画ならではの表現が出来るよ。
「北斗の拳」は料理漫画でもあるんだよ。「人間を料理する」という意味では、同じ年に始まった「美味しんぼ」と双璧の「二大料理漫画」。 あっちは親子喧嘩でこっちは兄弟喧嘩というのも似てる。まあ原作が「暴力こそ全て」の雁屋哲御大だからな。

3名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/03(日) 06:54:50.95ID:rswYNpBg
ところで「風雲炎山海」って「インド哲学の五大」から来てるんですよね(地水火風空→山海炎風雲)
密教では五大のことを「五輪」と呼んで、あの宮本武蔵の五輪書にも通じるんだとか。 そういえば北斗琉拳の使い手もサンスクリット語使ってたし、
武蔵まで押さえるとか流石だなー武論尊先生。 週刊連載でこういうネーミングの発想出て来るなんて驚異的で正に天才ですよね。「空」と聞いて「雲」に変えるとか。
「超高速!参勤交代」にも「俺はどこまでも自由な雲よ」とかいう抜け忍出て来たけど、完全にジュウザのパクリw
よくトラックの運ちゃんとか「霞みを食う‘雲助(くもすけ)’」と言われて蔑まれた時もありましたが、「雲のジュウザ」のおかげで(?)少しは地位向上しましたかね。

また、中国の「道教の星神」には、「天帝」「蒼天」の他に、

○「五斗星君」
北斗星君(北斗七星)(北斗真君とも言う)
南斗星君(南斗六星)
中斗星君(中斗三星)
西斗星君(西斗四星)
東斗星君(東斗五星)
○「五岳神」
泰山の神ー東岳大帝
華山の神ー西岳大帝
嵩山の神ー中岳大帝
衡山の神ー南岳大帝
恒山の神ー北岳大帝

もあるのでまだのものは使いたいですね。案外、
北斗七星は「ラオウ・トキ・ケンシロウ・カイオウ・ヒョウ・ハン・シャチ」
中斗三星は「ファルコ・ソリア・ショウキ」
というつもりだったのかも。東斗・西斗は泰山・華山のつもりだったんでしょうね。
あと、「算命学の十大主星の中国名」として、「北斗七星、南斗六星、天狼星、五車星、昴星、牽牛星、織女星、大火星、貫索星、北洛師門星」があるので
これも採用したいです。

4名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/03(日) 07:04:50.90ID:rswYNpBg
●ドロップキック&ジャーマンスープレックス(ハン)・指鋏(リュウガ& カイゼル)・心霊手術(カイゼル)・噛みつき(マダラ)・三角飛び(ア
ミバ)・ひっかき&モンゴリアンチョップ(レイ)・アイアンクロー&裏
拳&ハートブレイクショット&脳天唐竹割り&蹴り足挟み殺し&ヌ
ンチャク&閂&張り手&フルボッコ&三段蹴り&分身の術(ケン)
・ライダーキック(シン)・ヘッドバット(牙大王)・ショルダータックル
&軟器械(ウイグル)・暗器械&ヨーヨー(マミヤ)・唾吐きかけ(牙
一族1の切れ者)・怪我や死んだ振りをする(ジャッカル&フォック
ス)・カポエラ&テコンドー(シュウ)・円の動き(ファルコ)・相撲&
ベアハッグ(フドウ)・ブラジリアンキック&踵落とし&腕拉ぎ逆十
字固め&オイルヌルヌル(ジュウザ)・ブーメラン(カーネル&ブロ
ン)・ピアノ線(少佐)・海賊&硫酸(赤鯱)・場外乱闘(ケン&ハン
)・一本貫手&サミング&セコンド乱入(シャチ)・髪の毛掴み&
場外放り投げ&フットフタンプ&八百長&関節蹴り(カイオウ)
蟷螂拳(ヒョウ)・三節棍(ボルゲ)・消力&特異体質(サウザー)
・腕相撲(ギュウキ)・猫じゃ猫じゃ・ノコギリ引き・ギロチン

等はもう出てますからね。
●>Re: 初めまして。 マーサン - 2013/11/30(Sat) 09:55 No.3979
初めまして、マーサンと申します。管理人の愛参謀さんを差し置いてコメントするのは気がひけるので、少しだけ…
まだ資料をまとめ上げている途中なのですが、週刊少年ジャンプ1986年第35号『北斗の拳』の次号予告に「東方の狼」「東方よりの狼」との文言が載っていて、
それは元斗皇拳のファルコの事を指しています。 連載当時、元斗=東(斗)との考えがあったのかもしれませんね。

ええ!?そうなんですか?そんな描写、本編では少しも無かったですよね。
それじゃあ「西斗‘月’拳」の立場は。。もしそういうつもりだったのならせめて格好良く「西斗帝拳」「東斗皇拳」として欲しかったです。
北と南に星座はあるけど「西と東には星座はない」んですよ。だからこその「西斗‘月’拳」「東斗‘日’拳」なのですが。
北極星が東というのもおかしな話ですし本編では触れられてないから修正可能です!是非「エピソード2日本伝播編」で実現して欲しいです!
●天帝は「キリストの子孫」なんじゃないでしょうか?ファルコらはフリーメーソンとか秘密結社の一員で。
●最後に原先生。いつか「雁屋哲」先生と組んで何か描いて下さい。
先生を見てるとやはり池上遼一とイメージが被ります。またいつか「SFもの」とか「ヤクザもの」も描いて欲しいです!!

5Wミノル ◆Svc2bPn6rE 2016/07/06(水) 16:59:59.92ID:wQGg0rz2
地功拳(地身尚拳)(フォックス)・蟷螂手(レイ&ヒョウ)・羅漢拳(デビルリバース)
通ひ拳(嵩山通ひ拳の使い手)・喉拳(猿拳)(アミバの部下)・五常(五徳)の仁義礼智信
(仁星&義星&レイ&シン)・秘宗拳(北斗宗家の秘拳)・八極拳&孫式太極拳&呉式太極拳
&劉家拳(蒼天の拳)

もありましたね。

6Wミノル ◆Svc2bPn6rE 2016/07/06(水) 17:19:04.22ID:wQGg0rz2
ピラミッド(サウザー)・キリスト(シュウ)・リア王

なんかもあったな。

7Wミノル ◆Svc2bPn6rE 2016/07/14(木) 01:57:57.97ID:BlyYmjrG
2018年から35周年企画として連載始めて欲しい。
舞台は「日本」。

8名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/14(木) 07:54:35.58ID:BlyYmjrG
●チェ・ゲバラみたいな性格の革命家として主人公を描いてもいいですけどね!
●戦国時代の日本を舞台に新解釈で「北斗の拳エピソード2」をスケール感タップリに描いてもいいんですけどね。
もし「日本版戦国七雄」を選定するなら、「豊臣秀吉の天下統一までの期間」ですから、
樺太や北海道(蝦夷?)は除いて、

東北の伊達
関東の北条
中部の徳川(?)
近畿の豊臣(?)
中国の毛利
四国の長宗我部
九州の島津

になると思います。旧地方名は今一つ定かではありませんが。
これに北海道を入れて8強国とし、其々に東斗八拳士をつければ良い具合です。
そして主人公が1人ずつ倒していく、と。
●そう言われて見れば日本列島は北斗七星に似てる感じもする。
北斗七星と北極星、合わせて「8」だ。
陰陽道や六星占術等の考えも入れてみたらいい。
ゲーム「戦国IXA」みたいに「破軍星」とかも使えばいいし。

9名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/16(土) 03:01:47.37ID:Tpf2b/fK
>>8は以下に入れ替え!

●チェ・ゲバラみたいな性格の革命家として主人公を描いてもいいですけどね!
●戦国時代の日本を舞台に新解釈で「北斗の拳エピソード2」をスケール感タップリに描いてもいいんですけどね。
もし日本版「戦国七雄」(北斗七星に相当)を選定するなら、「豊臣秀吉の天下統一までの期間」ですから、
「蝦夷(及び樺太)の蠣崎氏」(北極星に相当)は除いて、

奥州の伊達氏
関東(小田原)の北条氏
東海の徳川氏
畿内の豊臣氏
中国の毛利氏(山陽及び山陰?)
四国の長宗我部氏(南海?)
九州の島津氏(西海?)

になると思います。旧地方名は今一つ定かではありませんが。
これに蝦夷(及び樺太)を入れて8強国とし、其々に東斗八拳士をつければ良い具合です。
そして主人公が1人ずつ倒していく、と。
●そう言われて見れば日本列島は北斗七星に似てる感じもする。
北斗七星と北極星、合わせて「8」だ。
陰陽道や六星占術等の考えも入れてみたらいい。
ゲーム「戦国IXA」みたいに「破軍星」とかも使えばいいし。

10名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/16(土) 03:22:25.57ID:Tpf2b/fK
「北斗の拳」の舞台は中国、修羅の国は台湾の事だろうから、
今度の「蓬莱の拳」は日本だ!

11名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/17(日) 20:23:20.86ID:JjUo+NYf
●原哲夫×堀江信彦対談で「北斗神拳創始期をエピソード1、日本伝播編をエピソード2、
蒼天をエピソード3、北斗をエピソード4とする」旨発表されてましたが、
その内「エピソード2日本伝播編」を「蓬莱の拳」とすればよい。
舞台は戦国末期の日本。
でもこれで主人公を「喜楽の性格」とするとモロに「花の慶次」と被りそうだな。
秀吉を手こずらせた雑賀孫一や、何なら慶次も出そう。
「東斗日拳」はこの時代に滅亡する。東斗等この時代に滅亡した概念を「北斗の補完」「原戦国の集大成」として、
史実の新解釈を交えながらスケール感たっぷりに描きましょう!

12名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/19(木) 20:23:49.87ID:5ZZn+E7q
p

13名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/04(水) 15:24:10.83ID:zx7TfPuh
g

14名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/04(水) 16:22:32.30ID:xp40lL+W
h

15名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/27(日) 00:49:08.26ID:b0eVJFl4

16名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/12(火) 15:32:35.70ID:F1pexMcs
あへ

新着レスの表示
レスを投稿する