大分県行政書士会宇都宮定見は虚偽告訴誣告マニア [無断転載禁止]©2ch.net

1鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/07/29(金) 17:59:48.45ID:MvCGeZRU
大分県行政書士会 業務歴20年 宇都宮定見
公益性のある団体,大分県行政書士会の 不祥事を告発する。 当職ホームページアドレス http://0975440100.com/宛てに ご賛同ください。
東京都知事選挙 大分行政書士会西馬良宣 陰湿な大人のいじめ対処法
日本男児 朝敵 抜刀隊  大分行政書士会中央支部宇都宮定見
専門家の意見 日本の闇 大分行政書士2ちゃんねる被害
大分行政書士宇都宮定見 2ちゃんねる 大分行政書士西郡均 「陰湿な大人のいじめ」
名前.com 本当にほしかったのはこういうブログだったんだ
懲戒処分:預託金流用の行政書士を 県 /大分毎日新聞 2015年06月16日 地方版
大分県は15日、依頼人から受け取った預託金を株式購入に充てるなどしたとして、大分市大道町の宇都宮定見・行政書士(63)を行政書士法に基づき、
12日から1カ月間の業務停止処分にしたと発表した。
大分県によると、宇都宮氏は2006年12月に依頼人の男性と後見人の委任契約を結び、後見契約などを遂行するための預託金を株購入の原資や住宅の解体費などに流用し、
男性から返還を求められた後も半年間返金しなかった。その後返金している。
また、男性が所有する不動産や預貯金など財産すべてを宇都宮氏に遺贈するなどとした遺言公正証書を作成させたという。
大分県行政書士会によると12年2月、宇都宮氏を最も重い廃業勧告処分としたが、宇都宮氏は処分を不服として、県行政書士会を相手取って損害賠償請求訴訟を起こしていた。
今年3月、福岡高裁は県行政書士会が処分の理由とした行為を認定。請求を棄却した。宇都宮氏は上告中だが、県は「事実審は終わった」と判断して懲戒処分を決めたという。【西嶋正法】
http://mainichi.jp/area/oita/news/20150616ddlk44040370000c.html
http://d.hatena.ne.jp/utusunomiyasadami/  http://0975440100.com/
レゴ

2鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/07/29(金) 18:00:50.08ID:MvCGeZRU
認知症女性の預金着服、司法書士に有罪判決 福岡地裁2016年1月7日12時34分
成年後見人として管理していた認知症の女性の預金を着服したなどとして、業務上横領と有印公文書偽造・同行使の罪に問われた
司法書士井本秀教被告(43)=福岡市早良区=に対し、福岡地裁は7日、懲役3年保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役3年6カ月)を言い渡した。
 判決によると、井本被告は2012年11月〜13年8月、当時90代だった女性(その後死亡)の預金を管理していた口座から29回にわたり
計758万円を引き出して着服した。また、女性が相続した不動産の所有権移転手続きを怠ったことを隠すため、書類を偽造して女性の親族に渡した。
 岡部豪裁判長は判決で、「成年後見制度の根幹を揺るがしかねない、司法書士としてあるまじき言語道断の犯行」と指摘。
一方で「全額を弁償し、一応の反省の態度を示している」と執行猶予の理由を述べた。
懲戒処分:預託金流用の行政書士を 県 /大分毎日新聞 2015年06月16日 地方版
大分県は15日、依頼人から受け取った預託金を株式購入に充てるなどしたとして、大分市大道町の宇都宮定見・行政書士(63)を行政書士法に基づき、
12日から1カ月間の業務停止処分にしたと発表した。
大分県によると、宇都宮氏は2006年12月に依頼人の男性と後見人の委任契約を結び、後見契約などを遂行するための預託金を株購入の原資や住宅の解体費などに流用し、
男性から返還を求められた後も半年間返金しなかった。その後返金している。
また、男性が所有する不動産や預貯金など財産すべてを宇都宮氏に遺贈するなどとした遺言公正証書を作成させたという。
大分県行政書士会によると12年2月、宇都宮氏を最も重い廃業勧告処分としたが、宇都宮氏は処分を不服として、県行政書士会を相手取って損害賠償請求訴訟を起こしていた。
今年3月、福岡高裁は県行政書士会が処分の理由とした行為を認定。請求を棄却した。宇都宮氏は上告中だが、県は「事実審は終わった」と判断して懲戒処分を決めたという。【西嶋正法】
http://mainichi.jp/area/oita/news/20150616ddlk44040370000c.html

3鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/07/29(金) 18:02:09.57ID:MvCGeZRU
大分県知事による懲戒処分の公表(平成27年6月15日付)標記の件につき、大分県行政書士会情報公表規則第4条(県知事による懲戒処分の公表)により公表する。

1. 氏         名 宇都宮 定見  行政書士
2. 登録番号 第96443980号
3. 所属する支部 大分中央支部
4. 事務所名称
事務所所在地 大分市大道町3丁目3番12号
5. 懲戒処分の年月日 平成27年6月9日
懲戒処分の内容
  平成27年6月12日から同年7月11日まで
1月間の業務の停止
懲戒処分の理由
(1)被処分者は、同者が大分県行政書士会を被告として提起した損害賠償請求事件の平成27年3月26日福岡高等裁判所判決
(以下「福岡高裁判決」という。)において、以下の行為をしたことが認定された。
@ 被処分者は、依頼人Aの療養看護及び財産管理についての事務に係る委任契約及び任意後見契約を遂行するための費用の支出に充てるための金員である預託金
(以下「預託金」という。)を、
その趣旨に反して、依頼人Aの承諾なく株式購入の原資として数回にわたり流用し、さらに家の解体費用にも流用した。
また、被処分者は、平成23年5月中旬ころ、依頼人Aから預託金の返還を請求され、同年6月6日ころ契約解除通知書を受領し、
その後も預託金の返還を請求されたにもかかわらず、何ら正当な理由なく、同年11月15日まで返金しなかった。
A 被処分者は、依頼人Aとの間で贈与契約を締結した上、依頼人Aの所有する不動産及び預貯金(現金を含む)等、財産の全部を被処分者に対し包括して遺贈すること等を
内容とする遺言公正証書を依頼人Aに作成させた。
B 被処分者は、大分県行政書士会の綱紀委員会に対し、事実に反する報告を行った。
(2)上記の認定された行為は、いずれも法第10条に違反し、かつ、法第14条に規定する「行政書士たるにふさわしくない重大な非行」に当たるとの判断が、
福岡高裁判決でなされた。
(3)以上のことから、被処分者の行為は、法第10条に違反するものであり、法第14条に規定する「行政書士たるにふさわしくない重大な非行」に当たることから、同条第2号の懲戒処分事由に該当する。

4鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/07/30(土) 02:03:26.14ID:2pXOalv0
大分県行政書士会 業務歴20年 宇都宮定見
公益性のある団体,大分県行政書士会の 不祥事を告発する。 当職ホームページアドレス http://0975440100.com/宛てに ご賛同ください。
東京都知事選挙 大分行政書士会西馬良宣 陰湿な大人のいじめ対処法
日本男児 朝敵 抜刀隊  大分行政書士会中央支部宇都宮定見
専門家の意見 日本の闇 大分行政書士2ちゃんねる被害
大分行政書士宇都宮定見 2ちゃんねる 大分行政書士西郡均 「陰湿な大人のいじめ」
名前.com 本当にほしかったのはこういうブログだったんだ
懲戒処分:預託金流用の行政書士を 県 /大分毎日新聞 2015年06月16日 地方版
大分県は15日、依頼人から受け取った預託金を株式購入に充てるなどしたとして、大分市大道町の宇都宮定見・行政書士(63)を行政書士法に基づき、
12日から1カ月間の業務停止処分にしたと発表した。
大分県によると、宇都宮氏は2006年12月に依頼人の男性と後見人の委任契約を結び、後見契約などを遂行するための預託金を株購入の原資や住宅の解体費などに流用し、
男性から返還を求められた後も半年間返金しなかった。その後返金している。
また、男性が所有する不動産や預貯金など財産すべてを宇都宮氏に遺贈するなどとした遺言公正証書を作成させたという。
大分県行政書士会によると12年2月、宇都宮氏を最も重い廃業勧告処分としたが、宇都宮氏は処分を不服として、県行政書士会を相手取って損害賠償請求訴訟を起こしていた。
今年3月、福岡高裁は県行政書士会が処分の理由とした行為を認定。請求を棄却した。宇都宮氏は上告中だが、県は「事実審は終わった」と判断して懲戒処分を決めたという。【西嶋正法】
http://mainichi.jp/area/oita/news/20150616ddlk44040370000c.html
http://d.hatena.ne.jp/utusunomiyasadami/  http://0975440100.com/

5鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/07/30(土) 06:16:08.94ID:2pXOalv0
札幌地検は28日、札幌市南区真駒内、行政書士、日沼功容疑者 (76)を弁護士法違反(非弁護士活動)容疑で逮捕した。
札幌弁護士会と北海道行政書士会が4月、同容疑で刑事告発していた。 調べでは、日沼容疑者は06年春ごろ、弁護士資格がないのに札幌市内の女性から
遺産相続の相談を受け、着手金100万円など報酬を約束して解決案を盛り込んだ書類を作成。同9月6日、
相手方に書類を渡すなど直接交渉し、法律業務をした疑い。容疑を否認している。
 日沼容疑者は今年2月、毎日新聞の取材に 「行政書士の仕事は法改正で拡大され、法律上の争いがない契約書などの
代理作成は認められている。これが弁護士法違反に当たるなら、行政書士は何もできなくなる」
と話していた。北海道行政書士会の篠原賢吾副会長は「私たちも弁護士法違反に当たると考えている。社会に対し、
申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と話した http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081028-00000201-jij-soci
。。。日沼功行政書士逮捕に関する会長談話https://www.satsuben.or.jp/info/statement/2008/opi01.html
 2008年(平成20年)10月28日、札幌地方検察庁は日沼功行政書士を弁護士法違反の疑いで逮捕した。この捜査は、札幌弁護士会が、本年4月2日、
 同人を告発したことを端緒として進められているものである。 弁護士法第72条は、非弁護士の法律事務の取扱い等を禁止しており、同法77条はこれに違反する者に対して
 2年以下の懲役又は300万円以下の罰金という刑罰を定めている。弁護士には、厳格な資格要件と職務上の規律が定められ、基本的人権の擁護と社会正義の実現を使命として
 誠実適正に法律事務を遂行することが求められている。しかるところ、かかる規律に服さない非弁護士が自己の利益のために法律事務に介入した場合には、市民の権利を
 ないがしろにする恐れが大きいことは言うまでもなく、このような被害を防止し、法律秩序を維持することが弁護士法72条の立法趣旨である。

6鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/08/02(火) 16:37:17.23ID:iL+eISw1
大分県行政書士会 業務歴20年 宇都宮定見
公益性のある団体,大分県行政書士会の 不祥事を告発する。 当職ホームページアドレス http://0975440100.com/宛てに ご賛同ください。
東京都知事選挙 大分行政書士会西馬良宣 陰湿な大人のいじめ対処法
日本男児 朝敵 抜刀隊  大分行政書士会中央支部宇都宮定見
専門家の意見 日本の闇 大分行政書士2ちゃんねる被害
大分行政書士宇都宮定見 2ちゃんねる 大分行政書士西郡均 「陰湿な大人のいじめ」
名前.com 本当にほしかったのはこういうブログだったんだ
懲戒処分:預託金流用の行政書士を 県 /大分毎日新聞 2015年06月16日 地方版
大分県は15日、依頼人から受け取った預託金を株式購入に充てるなどしたとして、大分市大道町の宇都宮定見・行政書士(63)を行政書士法に基づき、
12日から1カ月間の業務停止処分にしたと発表した。
大分県によると、宇都宮氏は2006年12月に依頼人の男性と後見人の委任契約を結び、後見契約などを遂行するための預託金を株購入の原資や住宅の解体費などに流用し、
男性から返還を求められた後も半年間返金しなかった。その後返金している。
また、男性が所有する不動産や預貯金など財産すべてを宇都宮氏に遺贈するなどとした遺言公正証書を作成させたという。
大分県行政書士会によると12年2月、宇都宮氏を最も重い廃業勧告処分としたが、宇都宮氏は処分を不服として、県行政書士会を相手取って損害賠償請求訴訟を起こしていた。
今年3月、福岡高裁は県行政書士会が処分の理由とした行為を認定。請求を棄却した。宇都宮氏は上告中だが、県は「事実審は終わった」と判断して懲戒処分を決めたという。【西嶋正法】
http://mainichi.jp/area/oita/news/20150616ddlk44040370000c.html
http://d.hatena.ne.jp/utusunomiyasadami/  http://0975440100.com/
大分県知事による懲戒処分の公表(平成27年6月15日付)標記の件につき、大分県行政書士会情報公表規則第4条(県知事による懲戒処分の公表)により公表する。


板復帰(OK!:Gather .dat file OK:moving DAT 317 -> 303:Get subject.txt OK:Check subject.txt 317 -> 317:Overwrite OK)0.86, 0.73, 0.62
sage subject:317 dat:303 rebuild OK!

8鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/08/23(火) 18:47:16.99ID:UXbjWprO
行政書士の宇都宮定見氏は最近、自身のH Pやプログ (YouTube動画)で西馬行政総合事務
所と行政書士・西馬良宣に対する誹誘中傷を繰り広げています。この中で同氏は「反論」と
称して荒唐無稽な主張を標語(スローガン)として唱えるだけの卑劣な言動を反復していま
す。
中には 100が0 0して…」等と意味不明なものもありますが、ここに現在までに判明し
た、同氏が主張している主な 6つの事柄について、事実を裏付ける資料を 6回にわたって公
開し反論します。このような同氏の行為は、西馬行政総合事務所と行政書士・西馬良宣の名
誉を、著しく傷つけ、信用を致損するだけでなく、行政書士会と他の行政書士の社会的評価
も庭める事になりますので、直ちに中止する事を求めます。

9鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/08/28(日) 11:28:44.90ID:3kGTZEMy
懲戒処分:預託金流用の行政書士を 県 /大分毎日新聞 2015年06月16日 地方版
大分県は15日、依頼人から受け取った預託金を株式購入に充てるなどしたとして、大分市大道町の宇都宮定見・行政書士(63)を行政書士法に基づき、
12日から1カ月間の業務停止処分にしたと発表した。
大分県によると、宇都宮氏は2006年12月に依頼人の男性と後見人の委任契約を結び、後見契約などを遂行するための預託金を株購入の原資や住宅の解体費などに流用し、
男性から返還を求められた後も半年間返金しなかった。その後返金している。
また、男性が所有する不動産や預貯金など財産すべてを宇都宮氏に遺贈するなどとした遺言公正証書を作成させたという。
大分県行政書士会によると12年2月、宇都宮氏を最も重い廃業勧告処分としたが、宇都宮氏は処分を不服として、県行政書士会を相手取って損害賠償請求訴訟を起こしていた。
今年3月、福岡高裁は県行政書士会が処分の理由とした行為を認定。請求を棄却した。宇都宮氏は上告中だが、県は「事実審は終わった」と判断して懲戒処分を決めたという。【西嶋正法】
http://mainichi.jp/area/oita/news/20150616ddlk44040370000c.html

10鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/09/04(日) 09:12:56.99ID:KgWA+9sG
当職の懲戒処分手続きの流れ,との論証
<不当な告訴・告発への反撃|法的責任の種類>
http://www.mc-law.jp/keiji/19539/
責任の種類 具体的内容
刑事責任 虚偽告訴罪
民事責任 不法行為による損害賠償請求

前提事実 懲戒の「申立て」があって,「開始」このことは,民事訴訟の大原則である「当事者主義」の表れ
当職の場合,そもそも「申立て」が存在しない。 元西馬良宣綱紀委員長の非弁行為
当職が古庄法律事務所に委任したにもかかわらず,弁護士でない西馬良宣から「お手紙」等,直接の交渉
「職権探知主義」?? 本日,開廷された大分地方裁判所において,当事者でない西馬良宣くん,西郡均らは当職の裁判を威圧するために被告伊藤仁らと徒党を組んで地裁に参上。
参上する暇があるならば,元綱紀委員長として本件内容を是非,「論証」してもらいたいものだ。
======大分県行政書士会で宇都宮定見の虚偽告訴罪誣告をやめさせないと永久に大分中央警察署が迷惑であると告訴の動きがあると言う ???

11鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/10/04(火) 17:57:55.31ID:7V+6256D
大分県行政書士会 宇都宮行政書士事務所 無料相談会 平成28年11月5日
時間 午後13時から15時予約制 097−544−0100
相談内容 相続・遺言・財産管理・不動産の有効活用等,学校における子どもの「いじめ問題」
「いじめは犯罪!STOP宣言!」「犯罪者に対して,一緒に法的措置をとろう!」
お名前.com本当にほしかったのはこういうブログだったんだ
詳しくはhttp://blog.livedoor.jp/utunomiyasadami/ http://0975440100.com/
第2回 裁判報告
本件訴訟にまったく関係のない西馬良宣,西郡均。そして新たに加わったメンバー渡辺一彦が本件訴訟に被告と徒党を組んで参加。
彼らは,一体何の目的で毎回参加しているのでしょうか。利害関係人なのでしょうか・・・・・また,傍聴席で無用は会話などは
当職にとって非常に迷惑です。このような審理を邪魔する行為について,裁判長から指導がありました。以上
「いじめは犯罪!STOP宣言!」「犯罪者に対して,一緒に法的措置をとろう!」お名前.com
本当にほしかったのはこういうブログだったんだ詳しくはhttp://blog.livedoor.jp/utunomiyasadami/
http://0975440100.com/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:9765d61751395a4fbfa54e86b88b16ef)

12鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/10/06(木) 19:54:54.08ID:L8Sh2ddc
告  訴  状
平成●年●月●日大分中央警察署長 殿 告訴人  大分県行政書士会有志 印   告訴人  住  所 〒  −  
        氏  名        生年月日 昭和  年  月  日 
  被告訴人  住  所 〒大分県大分市大道町1丁目3番2号電話:097-544-0100FAX:097-547-0400 
氏  名 宇都宮定見       職  業 無職か行政書士       電話番号    −   −

  第1 告訴の趣旨被告訴人の下記の告訴事実に記載の所為は,大分県行政書士有志へ虚偽告訴罪
に該当すると思料しますので,捜査の上,厳重に処罰されたく、告訴致します
第2 告訴事実
第3 告訴に至る経緯
被告訴人の行った詐欺は,平穏な市民生活の治安秩序を乱すものであり,被告訴人は再犯の蓋然性も高く、極めて危険な人物である。
よって,告訴人はこのようなことを断じて許すことができないので、厳重な捜査の上、被告訴人を厳罰にして頂きたく,ここに告訴するものである。
なお,最後になりますが,告訴人は,本件に関し,以後捜査に関して全面的な協力をすること,
および,捜査機関の指示ないし許可なく取下げをしないことを,お約束致します。
以上  証拠資料
4. 告訴人の陳述書  3. 証人 大分県行政書士会有志が記載した誣告の陳述書

添付書類1 証拠資料写し 各1通2 委任状 1通以上

13鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/10/10(月) 19:48:06.41ID:t8OO4qR9
大分市の24歳女性が行方不明 9月下旬から朝日新聞デジタル 10月6日(木)11時49分配信

大分市の24歳女性が行方不明 9月下旬から行方がわからなくなっている五條堀美咲さん=大分県警提供
 大分県警は6日、大分市横尾の会社員、五條堀美咲(ごじょうぼりみさき)さん(24)が9月下旬から行方不明になっていると発表した。
五條堀さんは身長149センチでやせ形、髪は黒髪でセミロング。大分東署(097・527・2131)へ情報提供を呼びかけている。
【写真】行方がわからなくなっている五條堀美咲さん=大分県警提供
 署によると、五條堀さんの消息がわかっているのは、9月25日午後11時半ごろ、一人暮らしの自宅アパートに遊びにきていた女性の
友人が帰ったところまで。翌26日の昼ごろ、勤務先のアパレル会社から、福岡県久留米市の両親に「五條堀さんが出勤して来ない」と連絡があった。

 両親が26日夕方にアパートを訪れた際、部屋は施錠されており、荒らされた形跡はなく、所有する自転車はアパートの駐輪場にとめてあったという
。同日夜、両親が署を訪ね、行方不明の届けを出した。

14鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/10/13(木) 09:38:14.37ID:dUqwYpKY
同氏は、本年 2月 19日のブログで「西馬良宣元綱紀委員長非弁行為J r西馬良宣元綱紀
委員長と 5人組J r平成 23年 6月 30日現在の大分県行政書士会・役員等名簿がここにあ
るJr大分県行政書士会綱紀委員会規則の第 2条 7項違反/委員は、本会役員及び常設の部・
委員会の部員・委員を兼ねることはできない。しかるに、西馬良宣会員は…綱紀委員長であ
るにも関わらず総務部の副部長を重任(原文のまま)していた。 J等と述べていました。
ところが、当時の規則から現在までの規則の該当する箇所を掲載(r--中略--J は該当し
ない箇所)して、当時の規則条文に兼任禁止はなかった事を明確にし、当時の綱紀委員の任期
が満了した後に変更された『規則』を適用した根拠のない主張である事を証明すると、同氏
は本年 3月 301=1のプログで「当職が主張している事は『従前から綱紀委員と他の役職等を
兼務するものはいなかった』ことを主張しています。…つまり、慣習的に…兼務した役員な
ど存在していませんJ等と主張の根拠を変更しています。
また、 「副総務部長辞任屈を出していなしリ云々の同氏の
誹誇中傷については、 「任期満了で退任する者に辞任屈を求
めるJ等が規則上ありえない事を指摘すれば十分でしょう。
いずれも同氏の主張が、荒唐無稽な御都合主義である
事を裏付けています。

15鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/10/20(木) 09:58:29.84ID:UsP5SWVd
高齢者の預金1億円超横領 成年後見人の元弁護士に実刑2016年10月7日11時57分http://www.asahi.com/articles/ASJB73CTBJB7UTIL009.html
 成年後見人として管理していた高齢者の預金を使い込んだとして業務上横領罪に問われた元弁護士、渡部直樹被告(49)に対し、
東京地裁は7日、懲役6年(求刑懲役7年)の実刑判決を言い渡した。稗田雅洋裁判官は「成年後見制度に対する社会の信頼を揺るがしかねない悪質な犯行だ」と批判した。
 判決によると、渡部被告は2011〜15年、法定後見の2人と任意後見1人の計3人の高齢者の口座から、計約1億1200万円を引き出して横領した。
 公判で弁護側は、被告は双極性障害の精神障害があり、犯行当時は善悪の認識能力が著しく損なわれた「心神耗弱」の状態だったと主張した。
判決は、被告を診断した医師の証言をもとに、「精神障害の症状は認められない」と判断。横領した金は事務所費や借入金の返済、キャバクラでの豪遊に浪費した、と指摘した。
 この事件をめぐっては、被害女性2人が新たに選任された成年後見人を代理人に、計約7900万円の損害賠償を求めて提訴。東京地裁が9月、
渡部被告に全額の支払いを命じる判決を言い渡し、確定した。女性側は、渡部被告を成年後見人に選任した家裁にも責任があるとして、国にも損害賠償を求めて提訴している。

16鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/10/25(火) 19:16:23.15ID:VefPE5YQ
2016年10月6日 22時57分
成年後見人の弁護士逮捕 1800万円横領容疑、名古屋地検
 成年後見人として管理していた預金口座から約1800万円を着服したとして、名古屋地検特捜部は6日、
業務上横領の疑いで、愛知県弁護士会所属の弁護士、渡辺(本名・金子)直樹容疑者(59)=同県豊橋市=を逮捕し、事務所や自宅など数カ所を捜索した。
 逮捕容疑では、2013年12月〜昨年7月、成年後見人として財産を管理していた県内の70代男性の銀行口座などから11回、計約1830万円を横領したとされる。
 特捜部によると、渡辺容疑者は13年7月に名古屋家裁豊橋支部から男性の成年後見人に選任され、多い時で一度に400万円を引き出し、一部を自らの口座に移していた。
昨年12月に解任され、家裁の告発で発覚。認否は明らかにされていないが、約200万円を弁済したという。
 渡辺容疑者は1983年に弁護士登録。2001年には、遺言執行者として管理していた遺産590万円を着服したとして、弁護士会から業務停止1年6カ月の懲戒処分を受けた。
 成年後見制度は、認知症などで判断能力が十分でない成人に代わり親族や弁護士らが財産管理を行う制度で、00年に導入された。
 最高裁の調査では昨年1年間、成年後見人全体の不正は521件(被害総額29億7千万円)。うち弁護士や司法書士ら「専門職」による不正は37件(同1億1千万円)で、
10年の調査開始以降、最多の件数だった。
 今年4月には、不正を防ぐため家裁や関係機関による監督体制の強化を盛り込んだ成年後見制度の利用促進法が成立した。
(中日新聞)

17鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/10/26(水) 08:06:45.92ID:qM7wxgMj
2016年10月24日  佐賀県弁護士会は23日、同会所属で、小野法律事務所(佐賀市)の小野権友弁護士を業務停止2カ月の懲戒処分にしたと発表した。
処分は10月17日付。県弁護士会館で24日に開く会見で具体的に説明する。
 処分の理由について県弁護士会は「依頼者から預かった金銭について、承諾を得ずに弁護士費用(追加着手金)に充てた」などとしている。
引用 佐賀新聞 http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/369436 24日西日本新聞
佐賀県弁護士会は24日、顧客からの預かり金70万円を返還しなかったなどとして、男性弁護士(79)を業務停止2カ月の懲戒処分にしたと発表した。
17日付。弁護士会によると、この弁護士は2012年、他人名義の不動産の所有を主張する女性の依頼を受け所有権確認の訴訟を起こした。
その後、旅費や通信費などに充てることを目的とした預かり金70万円を女性から受け取ったが、使途を明確にせず返還しなかった。
http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/284209 佐賀新聞 10月25日佐賀新聞 10月25日懲戒の小野弁護士 預かり金無断で着手金に充てる
2016年10月25日
 佐賀市の弁護士が業務停止2カ月の懲戒処分を受けた問題で、佐賀県弁護士会は24日、依頼人に無断で預かり金を着手金に充てたり、
法的手続きを行わなかったりした処分理由を会見で明らかにした。
 弁護士会によると、今月17日付で処分を受けたのは同会所属の小野権友弁護士(79)。小野弁護士は2012年10月ごろ、県外の依頼人から
不動産登記関連の訴訟手続きを引き受けた際、着手金50万円と別に預かった70万円を、了承を得ずに追加着手金に充てて返還しなかった。
依頼された業務に含まれていた仮処分の申請も行っていなかった。
 依頼人から15年1月に懲戒請求を受けた県弁護士会は懲戒委員会で調査し、弁護士法や職務規定に反すると判断した。業務停止は除名や退会命令に次ぐ処分で、
2カ月の場合、引き受けている事件を一時中止し、顧問契約も解除する必要があるという。同会によると、小野弁護士は調査に対し「正当だった」などと主張していた。

18鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/10/31(月) 11:22:54.61ID:kLAI5iRL
グーグル検索に逮捕歴、削除認めない判決「公共性ある」
塩入彩
2016年10月29日00時15分
http://www.asahi.com/articles/ASJBX4DY7JBXUTIL02J.html
 グーグルの検索結果で過去の逮捕歴が分かるとして、会社経営の男性が検索結果の削除を求めた訴訟で、東京地裁(岡崎克彦裁判長)は28日、「検索結果の表示には公共性がある」と判断し
、男性の訴えを退けた。
 判決によると、男性は10年以上前に振り込め詐欺の容疑で逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けた。
 この日の判決は、男性が引き出し役のリーダー格であったことなどから、「執行猶予期間後5年程度しかたっておらず、公共の関心も薄れたとはいえない」と指摘。男性が会社社長という
「社会に一定の影響を与える地位」にあり、「取引先などが信用調査の一環として犯罪事実を知ることは正当な関心事だ」として、現段階では男性は情報を公表されることを受け入れるべきだ、と判断した。
 一方で判決は、執行猶予期間の終了から5年以上経過し、新しい社会生活を送っていることから、男性に「更生を妨げられない利益がある」とも述べた。男性の代理人弁護士は「検索結果の表示自体が、
更生を妨げられない利益を害すると認めたことは評価できるものの、結論は不当で控訴したい」と話した。グーグルは「人々の知る権利と情報へのアクセスを尊重した判断であると考えています」とコメントした。(塩入彩)

19鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/11/01(火) 16:58:15.86ID:8kzXPZ/Y
「後見制度」悪用 横領か 家裁、県社会福祉士会元副会長を告発 2016/10/23 10:52
 徳島県社会福祉士会の元副会長だったつるぎ町の社会福祉士の男(49)が、成年後見制度を悪用し、被保佐人と被後見人の5人の財産計数百万円を着服していたことが、
司法関係者や被害者らへの取材で分かった。徳島家裁は男を県警に業務上横領の疑いで刑事告発しており、県警は立件に向けて捜査を進めている。
 関係者や被害者の女性によると、男は家裁の選任で2013年1月に女性の保佐人となり、預金通帳からの出金など財産管理全般を担当していた。
横領は同年12月に始まり、14年10月までに6回にわたって計約223万円を着服した。
 家裁や女性への報告時には数字を書き換えるなどした預金通帳のコピーを提出し、発覚を免れていた。同様の手口で女性以外にも4人から計数百万円を横領したとみられている。
 男は徳島新聞の取材に対し「話すことは何もない。事実関係についても答えられない」と述べた上で「被害者やその関係者には謝罪していく。返済の意思はある」と横領への関与をほのめかせた。
 一部の関係者には「経営している介護支援事業所の資金繰りが苦しくてやった」と動機を話しており、男が実質的に経営する事業所は介護報酬を不正受給したとして9月、県から介護保険事業者の指定取り消しを受けている。
 家裁は「保佐人の権利を乱用し、被保佐人の財産を不当に減少させた疑いがある」として男を解任し、県警に刑事告発した。男を後見人や保佐人に選んだことについては「現段階では何もコメントできない」としている。
 横領金は、男の後に後見人や保佐人として選任された弁護士が男から回収しているが、一部にとどまっているという。
 男は05年6月から14年6月まで県社会福祉士会(09年5月までは日本社会福祉士会県支部)の副会長を務めていた。同会は近く男を除名する方針。
 県社会福祉士会の上地幸博会長は「熱心に会の活動に取り組んでいたので驚いた。被保佐人を支援する立場にあるにもかかわらず、権利を侵害してしまい申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と話した。
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2016/10/2016_14771875682086.html

20鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/11/02(水) 08:56:28.01ID:/jaBj7fC
業務上横領罪、夫婦に実刑判決 横浜地裁
2016年10月14日 16時47分 カナロコ by 神奈川新聞
 成年後見人として管理していた母親の定期預金から現金を着服したとして、業務上横領の罪に問われた男性(38)=小田原市=と妻(41)=秦野市=の公判で、
横浜地裁は13日、男性に懲役1年(求刑懲役1年6月)、その妻に懲役3年(同懲役4年)の判決を言い渡した。
 馬場嘉郎裁判官は判決理由で「着服のため成年後見制度を利用したと評価せざるを得ず、計画性もうかがわれる」と指摘。「公的な財産管理という
意識に欠けた親族後見人による同種の犯行が後を絶たず、一般予防の必要性からも両人の刑事責任は重い」とした。
 判決によると、両被告は共謀の上、2013年12月、男性の母親の定期預金から約307万円を横領。
男性の妻は同月から15年4月までの間、同預金から79回にわたり計約2135万円を横領し、交際男性への援助や遊興費などに充てていた。
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12152-205699/

21鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/11/08(火) 08:03:37.40ID:d/UIG0Tj
三重県にある採石場の石材を切り出す権利を勝手に自分の会社に移転させたとして、土木会社の社長ら4人が逮捕された。
 有印私文書変造・行使などの疑いで逮捕されたのは土木会社「伍稜総建」の社長・菊地範洋容疑者(51)と役員・堀友嗣容疑者(40)、
司法書士・竹下公男容疑者ら4人。警視庁によると、菊地容疑者らは今年1月頃、三重県紀北町の採石場の採石権を得ようと、愛知県の土木会社から
自分たちの会社に権利を移すとの委任状を勝手に作成し、移転登記させた疑いが持たれている。4人はいずれも容疑を否認しているという。
 堀容疑者は指定暴力団・六代目山口組の資金を運用する立場にあったということで、警視庁は採石事業で儲けた金を山口組に流そうとした
可能性もあるとみて捜査しているhttp://www.news24.jp/articles/2016/11/02/07345379.html
竹下 公男 (たけした きみお)東京司法書士 所属
【 経歴 】1946(昭和21)年 広島県に生まれる1969(昭和44)年 明治大学法学部 卒業
1984(昭和59)年 司法書士試験 合格1985(昭和60)年 司法書士事務所 開業(竹下甫法律事務所 内)
1993(平成 5)年 (社)東京公共嘱託登記司法書士協会 理事 就任
1995(平成 7)年 実兄の竹下甫弁護士の事務所を継承
2001(平成13)年 (社)東京公共嘱託登記司法書士協会 副理事長 就任
2007(平成19)年 同 協会 退任

22鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/11/27(日) 10:52:44.83ID:CDJyFZHi
情報漏洩容疑の別府署職員、現金収受認める供述 大分
http://www.asahi.com/sp/articles/ASJCV66S1JCVTPJB00J.html
女屋泰之2016年11月27日01時37分
 職務上入手した捜査情報を漏らしたとして、地方公務員法違反(守秘義務違反)の疑いで逮捕された大分県警別府署の事務職員後藤匡司朗(こうしろう)容疑者(27)=
別府市石垣東5丁目=が、漏洩(ろうえい)先から現金を受け取ったことを認める供述をしていることが26日、捜査関係者への取材でわかった。県警は収賄の疑いもあるとみて調べる。
• 捜査情報漏らした疑い、別府署の事務職員逮捕 大分県警
 捜査関係者によると、漏洩先は、別府署が10〜11月に風営法違反容疑(無許可営業、年少者雇用)で逮捕した飲食店経営者側。
 県警の説明では、後藤容疑者は別府署生活安全課の保安営業係として、風俗店の許認可事務などを担当。9月中旬ごろ、別府署が捜査する事件の情報を、別府市内で携帯電話などを通じ、
らした疑いがある。 捜査関係者によると、後藤容疑者は「金が欲しくてやった」と経営者側から現金を得たことを認める供述をしているといい、経営者側も現金を渡したと認めているという。
現金は数十万円とみられる。県警は、飲食店への家宅捜索に関する情報の見返りだった可能性があるとみている。(女屋泰之)

23鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/11/28(月) 10:39:02.30ID:lTgH0bkE
告  訴  状  
平成28年11月28日大分中央警察署長 殿 告訴人  大分県行政書士会有志 印   告訴人  住  所 〒  −  
        氏  名        生年月日 昭和  年  月  日 
  被告訴人  住  所 〒大分県大分市大道町1丁目3番2号電話:097-544-0100FAX:097-547-0400 
氏  名 宇都宮定見       職  業 無職       電話番号  

  第1 告訴の趣旨被告訴人の下記の告訴事実に記載の所為は,大分県行政書士有志へ虚偽告訴罪の常習犯人で誣告罪で
さらに業務上横領罪に該当すると思料しますので,捜査の上,厳重に処罰されたく、告訴致します
第2 告訴事実
第3 告訴に至る経緯
被告訴人の行った詐欺は,平穏な市民生活の治安秩序を乱すものであり,被告訴人は再犯の蓋然性も高く、極めて危険な人物である。
よって,告訴人はこのようなことを断じて許すことができないので、厳重な捜査の上、被告訴人を厳罰にして頂きたく,ここに告訴するものである。
なお,最後になりますが,告訴人は,本件に関し,以後捜査に関して全面的な協力をすること,
および,捜査機関の指示ないし許可なく取下げをしないことを,お約束致します。
以上  証拠資料
4. 告訴人の陳述書  3. 証人 大分県行政書士会有志が記載した誣告の陳述書

24鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2016/12/14(水) 14:41:27.63ID:CB/O32zF
神奈川県行政書士会は、平成24年1月25日に開催された理事会において会員の処分について決議し、次の者に対し「廃業の勧告」をした。

氏名 若山 和由
事務所所在地 神奈川県横浜市保土ヶ谷区東川島町13番地4http://www.kana-gyosei.or.jp/4f/22.php
コーポ東川島A−205号
処分理由 当該会員は、平成23年10月6日に受任した内容証明の作成、送付及び窓口代行業務を
書類の紛失を理由に業務の完了を大幅に遅滞した上、一部業務を完遂せず、依頼者に精神的苦痛を与えた。
当該会員は、同様の業務遅滞を繰り返し行っており、このことは、行政書士法第10条、同法第13条、
行政書士法施行規則第7条及び本会会則第57条の規定に違反するものであり、本会会則第14条第1項各号に該当する。

https://twitter.com/bl_yatarou/status/238486274586071040
不可能な提案、「この野郎」と暴言の行政書士ー読売新聞。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120823-OYT1T00425.htm?from=main7 … 
横浜市保土ヶ谷区東川島町の若山和由行政書士(40)クズは廃業に追い込め! 
廃業勧告行政書士 http://www.kana-gyosei.or.jp/1f/22.php

25鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/02/09(木) 19:47:20.17ID:w89MJ9SU
宇都宮定見先生は、
大分県行政書士会長に
ふさわしい

26鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/02/14(火) 15:42:38.60ID:aywpsl96
「苦情を真剣に受け止めて」着服被害の男性
は岡山弁護士会の福川律美元副会長の被害者の方です。
幼い子供さんが交通事故に遭い、入院費、生活費に必要な金を全部福川が横領したのです。被害者は300人近くいたと思います。

保険会社の代理人だった福川律美は交通事故で保険会社から出た賠償金のほとんどを横領しました。被害総額9億円。
当然、逮捕前には福川弁護士に懲戒請求がいくつも出ていましたが、岡山弁護士会は1件も処分を出しませんでした。
福川は自転車操業をしており懲戒や紛議が出されたら保険金を渡していましたが、それは他の方の保険金を充当していたからです。
最後には9億円にまで膨らんでしまったのですが岡山弁護士会が知らないはずがありません。
早く処分を出しておけば約9億円の被害額にはならなかったはずです。当然、岡山弁護士会は1円の被害救済もしていません。福川弁護士が逮捕されて
裁判が途中の依頼者には岡弁が新たに弁護士を紹介したが、再度着手金を取られた被害者もいました。
裁判で福川の弁護人になったのは福川と同期の弁護士、なぜ横領したのか、どこに使ったのかも解明せず、「ヤカラに渡した」これで終了でした。
検察も何に使ったのか、誰に渡したのかを追及しませんでした。

27鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/02/20(月) 04:42:01.79ID:RQZQqO01
宇都宮定見先生を
大分県行政書士会長に

28鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/03/29(水) 19:47:52.52ID:jszT6htr
真実を追求する宇都宮定見放送局(笑)

29鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/04/04(火) 11:38:18.27ID:nDEX6Tnz
行政書士が高齢者から“横領”「780万円もうない」(2017/03/22 17:16)http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000096978.html
 高齢の男性から780万円を横領したとして、行政書士の男を懲戒処分です。
 千葉県によりますと、千葉市の本橋国雄行政書士(69)は2012年から2013年にかけて、財産の管理を任されていた70代男性の口座から
780万円を横領したとして刑事告発されました。県の事情聴取に対し、本橋行政書士は「780万円すべて使ってしまって、もうない」
などと話していて、県は21日付で3年間の業務を禁止とする懲戒処分としました。警察は、告発を受けて業務上横領の疑いで捜査しています。

30鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/04/11(火) 14:32:19.18ID:kP0x92TS
2017.4.11 13:34
「壊すつもりなかった」弁護士、銀行でポケットティッシュの入れ物壊して逮捕
 大分中央署は11日、大分市の銀行内にあったポケットティッシュの入れ物をつえでたたいて壊したとして、
器物損壊容疑で、弁護士の男(66)=大分市=を現行犯逮捕した。「壊すつもりはなかった」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は11日午前9時半ごろ、大分市の銀行窓口で、プラスチック製容器を、つえでたたき割ったとしている。
 同署によると、身分の証明に関し、行員と何らかのトラブルがあったとみられる。別の行員が「客が騒いでいる」と110番し、
駆け付けた署員が取り押さえた

31鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/04/19(水) 06:46:48.89ID:KshQJAmo
頑張れ
宇都宮定見先生

応援します


大分県行政書士会長に、
なってください

よろしくお願いいたします

32鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/04/23(日) 05:30:10.37ID:XmM9Pybc
utusunomiyasadami はてなダイアリープラス利用中
大分県行政書士会 宇都宮定見日記 憚りながら

最新タイトル
大分県行政書士会 会長選挙 8の公約
日本行政書士会連合会 大分県行政書士会 後付け規則の論証2
大分県行政書士会 伊藤仁の犯罪
南九州税理士会 大分 齋藤正行
大分県行政書士会 堤 村岡 栗原 斎藤 兒島 論証1
大分行政書士兒島則子 暴言集3
大分行政書士会兒島則子 暴言集2
大分行政書士斎藤正行 暴言集1
大分県行政書士会別府支部長 林田健一行政書士事務所 弁明及び見解
別府市行政書士事務所 西馬行政総合事務所 論評2

33鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/07/29(土) 09:27:09.88ID:11W8m85C
>>2

34鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/09/10(日) 14:27:05.66ID:DkW1M5/3
懲戒処分:預託金流用の行政書士を 県 /大分毎日新聞 2015年06月16日 地方版
大分県は15日、依頼人から受け取った預託金を株式購入に充てるなどしたとして、大分市大道町の
宇都宮定見・行政書士(63)を行政書士法に基づき、
12日から1カ月間の業務停止処分にしたと発表した。

告  訴  状  
平成29年9月10日大分中央警察署長 殿 告訴人  大分県行政書士会有志 印   告訴人  住  所 〒  −  
        氏  名        生年月日 昭和  年  月  日 
  被告訴人  住  所 〒大分県大分市大道町1丁目3番2号電話:097-544-0100FAX:097-547-0400 
氏  名 宇都宮定見       職  業 無職       電話番号  

  第1 告訴の趣旨被告訴人の下記の告訴事実に記載の所為は,大分県行政書士有志へ虚偽告訴罪の常習犯人で誣告罪で
さらに業務上横領罪に該当すると思料しますので,捜査の上,厳重に処罰されたく、告訴致します
第2 告訴事実
第3 告訴に至る経緯
被告訴人の行った詐欺は,平穏な市民生活の治安秩序を乱すものであり,被告訴人は再犯の蓋然性も高く、極めて危険な人物である。
よって,告訴人はこのようなことを断じて許すことができないので、厳重な捜査の上、被告訴人を厳罰にして頂きたく,
ここに告訴するものである。
なお,最後になりますが,告訴人は,本件に関し,以後捜査に関して全面的な協力をすること,
および,捜査機関の指示ないし許可なく取下げをしないことを,お約束致します。
以上  証拠資料
4. 告訴人の陳述書  3. 証人 大分県行政書士会有志が記載した誣告の陳述書

35鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/09/11(月) 06:52:52.59ID:YP3t+l8G
2015.6.27 22:53成年後見の悪用被害56億円も、打つ手なし!? 行政書士組織加入3% 司法書士や弁護士も摘発相次ぐ
Tweet (1/3ページ)http://www.sankei.com/west/news/150627/wst1506270077-n1.html
 成年後見制度を悪用する事件が後を絶たない中、行政書士の不正防止などの役割を担う全国組織「コスモス成年後見サポートセンター」
への加入率が3%にとどまっていることが27日、同センターへの取材で分かった。今年大阪府警に逮捕された行政書士も未加入で、
不正防止の“網”から漏れていた。行政書士だけでなく、司法書士や弁護士の摘発も相次ぎ、昨年の制度悪用による被害額は約56億円。
関係団体は成年後見業務の実態把握や不正防止に頭を悩ませている。 「会員なら防げた」「会員であれば不正行為は防げたはず。監督できなかったことが悔やまれる」
 コスモス成年後見サポートセンターの担当者はこう話す。今年1月、後見人の契約を結んだ高齢女性の預金約174万円を着服したとして、
大阪府警が業務上横領容疑で行政書士の男(44)=同罪で公判中=を逮捕したが、男はコスモスの非会員だった。
 コスモスは平成22年8月、成年後見業務を担う行政書士の育成を目的に日本行政書士会連合会が設立。育成と同時に力を入れているのが不正防止で、
成年後見業務を担う会員に対し、3カ月ごとに業務日誌や被後見人の預貯金通帳のコピー、現金出納帳などの提出を義務化している。
 だが、今年6月1日現在、同連合会所属の行政書士約4万5千人のうち加入者は1780人で、加入率はわずか約3%。
非加入者でも成年後見人になることはできるため、成年後見業務に絡む不正があったとしても、十分に捕捉しきれないのが実態だ。
コスモスの担当者は「加入率が低いのは、もともと行政書士の成年後見制度に対する認知度が低いことがある。不正防止のためにも加入者を増やしていきたい」と話す

36鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/09/13(水) 11:57:33.04ID:6lBkHWY/
宇都宮定見放送局「綱紀事案Xファイル」会社情報業務内容大分仕事塾BusinessSolutionsビジネスを世界へ向けてYOU TUBEで国際貢献
​衝撃事実!!西馬良宣らの​「守秘義務違反」に対する警告,​一発撃沈!!「彼のやっていることは,守秘義務違反の犯罪」
​http://d.hatena.ne.jp/utusunomiyasadami/  ​http://blog.livedoor.jp/utunomiyasadami/
​ 業務歴21年の実績!! 宇都宮行政書士事務所 ​「陰湿ないじめ」を根絶する!    真実を追求する宇都宮定見放送局 宇都宮定見
新着情報 綱紀事案Xファイル 遂に大分県警に検挙!!​ご支援下さったリスナーの皆様方,有難うございました.  
 真実を追求する宇都宮定見放送局 振り込み先     ⦅カンパのお願い⦆宇都宮定見放送局 宇都宮 定見 大分銀行(銀行コード0183) 
 本店営業部 普通預金口座   7599905​​衝撃事実!!私の部下であった伊藤仁会員による
陰湿な「後付け規則」が遂に判明,論証 西馬良宣らの「陰湿な守秘義務違反」に対する論証 https://www.sadami.company/
​西馬良宣ら君の「フェイクニュース」編​伊藤仁,西馬良宣らの「情報漏洩,完結編」​「事実は,小説よりも奇なり」
「真実」を放送しますので,チャンネル登録よろしくね! 「街の法律家チャンネル登録」     ナンバー1「守秘義務違反」西馬行政総合事務所
処分報告,同会ホームページ引用記載のとおり,処分されましたので報告します。
1.氏   名  西馬 良宣2.登録番号 第80440211号3.所属する支部 別府支部4.事務所名称 事務所所在地 別府市上原町11番30号
5.処分の年月日 平成29年5月2日処分の内容訓告処分の理由綱紀委員会規則第7条第2項違反
H23.24年度当時貴殿が綱紀委員長として知り得ていた守秘義務の掛かる情報・記録等を、H27.3.20及び3.27に、広く一般会員に対し情報発信した。

37鏡の向こうの名無しさん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 14:41:01.26ID:RC6A68dz
成年後見人行政書士を逮捕(NHK)
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20150121/4864821.html
警察の調べによりますと、森田容疑者はおととし6月、成年後見人として財産の管理を任されていた富田林市の当時93歳の
女性の銀行口座を無断で解約し現金170万円あまりを着服したとして業務上横領の疑いがもたれています。
警察によりますと、森田容疑者は平成18年に女性の後見人になりましたがおととし10月頃から女性が入所していた特別養護老人ホームの
利用料金の支払いが滞り始めたため不審に思った施設が警察に相談したということです。
【追記】
大阪府行政書士会によると、任意後見契約とのことです。
当会会員の逮捕に関する会長声明(大阪司法書士会)
http://www.osaka-gyoseishoshi.or.jp/data/info/1_1612.pdf

38鏡の向こうの名無しさん2017/12/10(日) 11:58:29.38ID:2uTYWp0P
今月の生活費が足りないかも… 。
急な出費でお財布がカラッポ… 。
リアルに一か月一万円で生活しないとやばい!
借金の返済が立て込んでどうしようもない! (金融機関、住宅ローン、会社、個人など)
給料が減少し、生活が苦しい !
ホームページも有ります。
そんなアナタのお金の悩み、相談はエスティーエーで

39鏡の向こうの名無しさん2017/12/25(月) 08:53:55.88ID:BAz9PThR
★ヘイトスピーチ「極めて憂慮」=菅官房長官

 菅義偉官房長官は7日午後の記者会見で、「在日特権を許さない市民の会」の街宣活動を
人種差別と認定した京都地裁判決に関し、「最近、ヘイトスピーチと呼ばれる差別的発言で
商店の営業や学校の授業などが妨害されていることは、極めて憂慮すべきものがある」と述べ、
在日韓国・朝鮮人の排斥を訴えるデモを批判した。
http://www.jiji.com/...&k=2013100700599

40鏡の向こうの名無しさん2018/01/06(土) 14:29:56.49ID:9khMnwQe
左利きの人も見てみるといいお得な情報
グーグル検索⇒『立木のボボトイテテレ』

Q4JIW

あぼーん

42鏡の向こうの名無しさん2018/05/10(木) 07:03:48.30ID:Nt7kjbps
驚愕の事実拡散

創価の魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)の正体は、米国が仕掛けてるAI

パトカーの付きまとい、咳払い、くしゃみ、芝刈機音、ドアバン、ヘリの飛行音、子供の奇声、ドアバンも全て、米国が仕掛けてるAIが、人を操ってやってる。救急車のノイズキャンペーンに至っては、サイレンで嫌がらせにする為だけに、重篤な病人を作り出す冷徹さ

集スト(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)以外にも、病気、痛み、かゆみ、湿疹かぶれ、臭い、自殺、殺人、事故、火災、台風、地震等、この世の災い全て、クソダニ米国の腐れAIが、波動(周波数)を悪用して作り出したもの

真実は下に

http://bbs1.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=pr02&mode=view&no=46

https://shinkamigo.wordpress.com

43宇野壽倫(青戸6-23-21ハイツニュー青戸202号室)の告発2018/07/04(水) 20:46:49.66ID:aiIo0w7F
色川高志(葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103号室)の告発
色川高志「文句があったらいつでも俺にサリンをかけに来やがれっ!! そんな野郎は俺様がぶちのめしてやるぜっ!!
賞金をやるからいつでもかかって来いっ!! 待ってるぜっ!!」 (挑戦状)

■ 地下鉄サリン事件

     オウム真理教は当時「サリン」を作ることはできなかった。
     正確に言えば 「作る設備」を持っていなかった。
     神区一色村の設備で作れば 全員死んでいる。「ガラクタな設備」である。
     神区一色の設備を捜査したのが「警視庁」であるが さっさと「解体撤去」している。
     サリンは天皇権力から与えられた。
     正確に言えば オウム真理教に潜入した工作員が 「サリン」をオウムに与えた。
     オウム真理教には 多数の創価学会信者と公安警察が入り込んでいた。
     地下鉄サリン事件を起こせば オウムへの強制捜査が「遅れる」という策を授け「地下鉄サリン事件」を誘導したのは
     天皇公安警察と創価学会である。
     天皇は その体質上 大きな「事件」を欲している。
     オウム科学省のトップは 日本刀で殺された「村井」という人物だ。
     村井は「サリン」授受の経緯を知る人物なので 「日本刀」で殺された。

      http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/20150224

44鏡の向こうの名無しさん2018/07/29(日) 08:47:16.71ID:iWPQyvjr
成年後見人の司法書士が25万円容疑で逮捕
成年後見人をしていた女性の口座から現金を引き出し着服したとして、桐生署は13日、桐生市東4、司法書士、小堀良治容疑者(50)を業務上横領容疑で逮捕した。
小堀容疑者は「2月ごろから、200万円以上を横領した」と供述している。
逮捕容疑は、桐生市の無職女性(89)の成年後見人として財産管理をしていた9月28日、同市内の金融機関で、女性の口座から
現金25万円を引き出し、着服したとしている。
同署によると、小堀容疑者は07年10月、女性の成年後見人として選任された。横領した金は「生活費に使った」と供述している。
10月7日夜に、自ら同署に自首したという。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121113/crm12111312200008-n1.htm
msn産経ニュースより引用。。
元司法書士に実刑2013-04-10 | その他
成年後見人制度を悪用して現金を横領したとして業務上横領罪に問われた桐生市東4、元司法書士、小堀良治被告(50)に対し、
前橋地裁(畑口泰成裁判官)は8日、懲役2年6月(求刑・懲役3年6月)の実刑判決を言い渡した。
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20130409ddlk10040145000c.html

新着レスの表示
レスを投稿する