乗馬は馬に対する虐待である

1白馬に乗った名無し様2007/07/10(火) 15:01:25ID:caeUenRX
馬の辛そうな表情を見ていると
もう耐えられません。
即刻禁止させましょう。

505靖国参拝、皇族、国旗国歌、神社神道を異常に嫌うカルト2015/02/11(水) 16:46:38.20ID:VVKbVi3S
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


偏った思想や考え方に染まっていたり、常識が通じない人間は、頭が悪いフリをしているカルト工作員の可能性が高い


10人に一人はカルトか外国人

「ガスライティング」で検索を!
...

506白馬に乗った名無し様2015/02/19(木) 20:04:05.82ID:8YIa3eQU
生後4カ月長女を虐待
https://www.youtube.com/watch?v=af2qcl4C9kc
あなたには彼らを救える
https://www.youtube.com/watch?v=hbWhTZv3-jU&feature=youtube_gdata_player
生命の叫び
https://www.youtube.com/watch?v=43IAfDwFepA

人間も動物も虐待してはいけない。

507白馬に乗った名無し様2015/02/22(日) 15:54:19.91ID:VyZsDmxA
馬には人の心が読めるらしい。
馬と人にも信頼関係というのがあって
馬に信頼されてると落馬しそうになっても助けてくれたりするらしい。
昔も暴れ馬をなだめる名人などがいたのはその為か

508白馬に乗った名無し様2015/03/31(火) 01:05:34.53ID:IxAp6ixZ
>>507
人の心が分かるかどうかは理解できかねるが、彼等は草食動物故に臆病な生き物。なので騎乗して馬が驚くと乗り手を頼ってくる場合が多くある。
そこで乗り手が驚くと不安になって逆に暴走することもある。
落馬しても自ら人を踏みつけた馬を見たことはないが、逆に落馬でへたに動くと蹴られることもある。
これは、馬の生きるための術であり信頼関係とは別物では?

ただ、騎乗中の緊迫した関係とは別に馬房での比較的リラックスした場面では優しくしてくれる人は大好きな事も事実であり、女子大馬術部の馬に甘えたの馬が割と見られるのも事実。

このように相反する馬の特性を調教すること自体は虐待とは言わない。

また、反抗癖の馬に対して荒い扱いをすることもあるが多くは馬の行末が奇遇されるため行われている場合が殆どだと思われ、通常虐待などしている暇があれば、問題馬は即、廃馬だろう。

乗馬が虐待だってスレ自体に無理があり、当業者は虐待する暇もないのだから…。

509白馬に乗った名無し様2015/06/13(土) 10:11:51.11ID:Bws4AOos
動物虐待は評価の問題だから、難しい。
家畜/ペットはそれぞれ何らかの役割があって(最後に肉を差し出すとか)飼われており
・その役割を果たさせること自体は虐待と呼ばない…最後に肉にしてもよい…が、
・役目以上に苦痛を与えてはならない。この辺は評価の問題
…小鳥を羽をたためばギリギリ入れるくらいの小さな檻に入れて空港で預けると…虐待!
…体高1メートル弱の小さいポニーに大人が乗るのは…賛否両論があります

510白馬に乗った名無し様2015/08/05(水) 23:51:07.11ID:GHNkEzG4
まさかこの糞暑い季節に乗馬なんてしてないだろうな。
誰がどう考えても虐待だぞ。
良く馬も働かないとエサ代がなんてことを言って乗らせようとする輩がいるけど、
真夏の一時乗る人が減っても馬の数は減らされないよ

511白馬に乗った名無し様2015/08/07(金) 16:28:55.19ID:PGUOnnwj
夏場(学校の夏休みの時期という意味でもある)に休業したり制限を強化したりすると、
会員ならせっかく会費を払っているのに…となり、やめたり他に移ったりする人が出るし、第一新規会員が集まりにくくなる。
ビジターなら夏場は制限を強化してもよい理屈であるが(夏場はビジターはなしとか)、それでは秋になってもビジターが来なくなる/少なくなる。
夏場通いなれたクラブだから秋になってもビジターがたくさん来るのであり、夏場制限すると秋になってもビジターが少ないのは当たり前。

というわけで、
夏こそ(夏休みこそ)時間一杯風を切ってノンストップ駈歩をしたい…のをやめてもらうと、かなり肉にされる馬が出り結果になりそう。
馬の身になれば、肉にされるより連日の時間一杯ノンストップ駈歩のほうがよっぽどマシなので、馬はぶっ倒れそうではあるが頑張って走るということになる。

512白馬に乗った名無し様2015/08/08(土) 18:10:07.51ID:XhxLfFqL
>>511
新規会員がよほど大事なことみたいだなw

まるで、新規勧誘が激しいクラブの論理みたいw
今の季節、朝と夕方以降のみ騎乗可、馬の使用もまともなレッスンは一日1回のみ
なんてクラブも少なくないよ。

513白馬に乗った名無し様2015/08/09(日) 06:10:56.37ID:E4FM6ZOp
>>512
会員制度なし/会員はごく少数でビジター主体のクラブならこれでもよい
が、営業的には疑問。
結局つぶれてしまえば馬全部が路頭に迷う

514白馬に乗った名無し様2015/08/09(日) 09:12:57.32ID:SJyi3l2s
大きいところを想定しての話だけど、真夏の一月くらい客が半減してもたいした影響なんて無いよ。
一日の騎乗での稼ぎなんてのはたかが知れている。
>結局つぶれてしまえば馬全部が路頭に迷う
これは、夏に客が乗るのを躊躇っている時に聞くお決まりのせりふだけど、
一時的に客足が減っても会員数が減らなければ一月後に客足が戻るのが解かりきっているのだから
な馬を出すなんてことはない。
逆に馬の餌代なんてやすいものだし。

もしも自分と馬のことを考えて乗らないでいて「馬も仕事がないと餌代も稼げない」
なんてことを言われるのなら、涼しくなったら一杯乗りますよ。って言えば
いいだけ。

馬の餌代が〜、なんて見え透いた嘘言わないで素直に「自分の営業成績がっ〜」
て言えばいいのにな。w

515白馬に乗った名無し様2015/08/09(日) 21:31:39.79ID:E4FM6ZOp
>一時的に客足が減っても会員数が減らなければ一月後に客足が戻るのが解かりきっているのだから
ビジターならともかく、
会員なら、会費だけは払って今月は乗らないなんてお人好しはめったにいない。
たいていの人は、どうせ会費を払うのなら乗らないと損と考えるのが当たり前。
猛暑日のノンストップ駈歩で馬の息がすごく荒くなってきても、その状態で時間一杯走るのが馬の仕事だと割り切っておくのがむしろ普通。どんどん蹴り足す。
いるとすれば、退会検討中だけど、とりあえず今月は考え中…という人であろう。
会員が減るのなら大変だから引き留める…のはごく当たり前の話のように見える。

516白馬に乗った名無し様2015/08/10(月) 00:14:42.62ID:umLDEliN
やはりこのスレタイの通り、乗馬は虐待ってことだな。

真夏のレッスン後の馬の様子がどんなのか知ってるのに
つか倒すって。
貧乏人は馬に乗るなってことか

517白馬に乗った名無し様2015/08/10(月) 07:24:46.28ID:DGMmB3Go
乗り方次第。馬の使い方次第。

馬は小さめのほうが乗り降りが楽だし、ミニチュアホースでなくポニーなら大人が乗っても(少なくとも最初は)普通の駈歩ていどでは走る…がすぐに疲れる。
そんなのでなく大きなサラブレッドでも、初心者用はやっぱりすぐ疲れる。
特に夏場は、駈歩だと馬の息はうぐすごく荒くなってきて、
すごくしんどそうな歩様になって来るのは確かでも、
その状態で時間一杯走るのが馬の仕事だと割り切って乗れば特に虐待と思う人はいなくなるはず。

自分が帰った後は十分休ませてあげればよい…と多くの人は思っている。
少なくとも、自分が乗るのは虐待でない!

518白馬に乗った名無し様2015/08/10(月) 07:38:04.53ID:umLDEliN
人は1回で終わりでも馬は数回だからな
所詮馬って考えればいいのだろうけど、人間に例えれば奴隷

519白馬に乗った名無し様2015/08/10(月) 22:51:36.99ID:DGMmB3Go
確かに凡人は、
自分だけで馬が死んでしまわない程度には手加減して乗るが、
自分が帰ったあとでその馬はその日はお仕舞になる程度のことなら構わないと考えて乗りがち
・・・というか、そのような乗り方をするから凡人

※馬の身になれば、憎いのはその時乗っていた人ではない
※憎いのは、次の人を乗せようとする倶楽部スタッフ

520白馬に乗った名無し様2015/08/12(水) 00:00:44.07ID:7hYdZqTT
あなたの隠れた願望がわかるまとめ
http://baboon-phyte.black/4xoee/

521白馬に乗った名無し様2015/08/15(土) 00:56:31.40ID:NahRfIgj
「馬に乗る事」自体は虐待じゃないけど
日本の乗馬クラブのスタイル、は、大半が虐待のグレーゾーンかな……。

利益度外視で趣味の延長として、あくまで副業って感じの乗馬クラブで働いたことがあったけど
そこは馬の楽園みたいな場所だったな。どの馬も穏やかでしつけが行き届いた安全馬だった。
それは、酷使されることもなく、暇さえあれば放牧や散歩してあげて、馬が人間を大好きだったから。

場所もお金もカツカツでやる商売じゃないんだよね。本当は。
馬に乗せる側が「夏場位、客が減っても養う」覚悟が無きゃ。
儲けにだけ頼って餌食わせるようじゃ……ダメなんだよ。

それ以前に、獣医代も怪しいカツカツなクラブで働いたこともあったから、尚更そう思った。あのころは私も加虐者だった。

今は、馬に乗りたきゃ自馬飼おう…と思って、土地買うところからスタートしようとしてる。
馬は競馬上がりのサラがいいなって思ってる。エゴだけど、せめてもの罪滅ぼし。
本気で馬が好きで虐待したくなけりゃ、そうするしかない。

522白馬に乗った名無し様2015/08/15(土) 21:26:53.53ID:nA1yLeoQ
>>521
「夏場位、客が減っても養う」
は、夏だけ客を減らして秋になればまた客が戻ってくることを前提とした言い分だけど、
ビジター主体のクラブならともかく、会員主体のクラブでは無理な話。
誰も乗らなくても固定費がかかるというクラブ側の都合を主張して会員制度にしたのなら、
会員側も乗らなくても固定費がかかる!となるのは資本主義の常識。
夏は学校が夏休みの時期でもあるので、普段は週1回とかしか来なかった学生が毎日来るようになって(平日は学生・週末はその他一般の人・馬は平日も休めなくなる)かえって馬の負担が増えるかもしれません。

暑いときは馬に優しい乗り方…なんてことを言っても、
猛暑日は、時間一杯ノンストップ駈歩で力を抜いて楽に天神乗しつづける練習が爽快…となって、
※猛暑にあえいでいる馬をさらに叩いて/蹴り足して自由に動かす征服感には大きなものがあります
経路をちゃんと踏むとかの練習は涼しくなってからにする・・・
となっても時間貸であれば文句は言えない理屈でもある…これではさすがに困るとなって、最近では完全フリー騎乗ができるところは少なくなりつつある。

これではかわいそうだから馬第一主義にしたければ自馬にすればよい理屈ですが、お金が思いっきりかかります。
自馬預託料は高いからといって、
競馬上がりのサラ=かなり大きいです。家で飼うのであれば容易ではないと思います。
結局「考えてみただけ」で終わりでしょう。

523白馬に乗った名無し様2015/08/15(土) 23:22:33.78ID:NahRfIgj
>>522

だから「今の日本の形態がダメ」っつってるわけで。
馬って言う生き物についての知識がない乗り手も、教えないで儲けてるクラブも
「夏競馬」とか言って、さも夏にも強い丈夫な生き物を演出してる競馬業界も。

すいませんクソ田舎者で。
土地の目星はついていて、広めの馬房+20×60の馬場とっても余る土地があるんですよ。
あとは貯金を自分がどれだけ稼いで出来るか、だけです。
土地は買えてもその後の馬や場所の維持費があるので、すぐにとはいきませんが。
まだ若者と言われる年齢なので、頑張りますよ。

一応数年(トータル10年くらい)馬事に従事して、競馬上がりのサラの再調教も少しだけかじり
近場に腕の良いナチュラルホースマンシップのトレーナーも居ますので

結局何が虐待かって「馬にかかわるやつらが大概中途半端」なのが一番の虐待なんだよなぁ……。

524白馬に乗った名無し様2015/08/16(日) 10:47:22.86ID:crbtARzU
>>522
だからの会員制だろ。
会員が多少乗りにこなくても固定費である会費で最低限カバーできる。
会費も固定の収入だろ。

なにが資本主義だかw長々書いて馬鹿晒してんじゃねーよ

525白馬に乗った名無し様2015/08/16(日) 11:49:14.16ID:wBl3eGky
だから、固定の経費を取っておきながら夏だけ乗りに来るなといっても無理。
それどころか、学校が夏休みの分だけ学生が良く来るようになって夏はかえって負担が増えるのも当たり前。
それではかわいそうだと523は言っているみたいです。

526白馬に乗った名無し様2015/08/16(日) 22:06:29.07ID:9xy7ue3Z
実際にクラブ経営したことない人間の「タラレバ」話で申し訳ないし
ここで言ってもしゃーないのは分かってるけどさ。

夏場はグランドワークに徹するとかね。やり方はいっぱいあるはずでしょ。
そもそも「馬上に居なきゃ乗馬じゃない」って価値観が虐待(感)に繋がってると思うのね。
グランドワークが上手くなれば、騎乗も馬との対話も上手くなる。
上手い人が増えればクラブそのものや指導員、馬の負担も軽くなる。
本当はWin-Winなはずなんだよね。
でもやらない。
何で?
「馬に乗ることが乗馬」としか、みんな思ってないから。
馬の上で学べることなんかほんの一部だよ。

それこそ、クラブ会員の上級者はみんな、馬の扱いに長けてて
例えばラウンドペンで馬を回して、ノーリードでついて来させるコミュニケーションができるとか
そういう価値観・技術をつけるっていうのが広まんないからダメなんだよね。
見たことない人は、アメリカなんかのナチュラル・ホースマンシップ見てみ?すごいから本当。
ああいうのにシフトしていかないとさ。ダメだよね。

極論、馬具も要らんでピョイッと裸馬で乗れちゃうような人間を増やすべきだと思うし
それなら「虐待」感も少なくなるでしょ?

馬に乗る事自体が悪なんだよって言うんなら、もう、お手上げだけどさ……。
サラ何かとくに、人間の力借りなきゃ生きられないようなレベルで家畜化されてるんだし
「乗る」ってこと自体は、決して虐待だと思わないんだよね。
クラブ側の人間だった事もあるから、ひいき目とか、そう思いたくないって気持ちもあるだろうけど。

527白馬に乗った名無し様2015/08/17(月) 07:23:02.89ID:7AP5SdZk
>>528
これでは、ロクに乗れないくせに運営費はかえって高くつきそう
こんな崇高な理想を持った人なんて数が極めて限られる。
そのような人たち「だけ」のクラブにすればよい理屈だが、
会員があつまるか否かが問題

528sage2015/08/19(水) 00:27:54.17ID:MW2GWgV5
そもそも、日本の夏に馬がどれだけの運動負荷を越えれば限界を越えてしまうのか?
生理的な根拠もないまま『夏の乗馬は虐待だ〜』的な一律的な話には疑問に感じます。

個体差や年齢はあるものの馬自体の放熱能力は高く、個体の余裕度を見極めるだけの話しでは。

ただ、競馬を除いて乗馬界には獣医相当の見識を持たない素人の馬匹担当しかいないことが問題と思います。

529白馬に乗った名無し様2015/08/19(水) 00:45:27.06ID:SAd4NhEa
>>

530白馬に乗った名無し様2015/08/19(水) 00:52:51.06ID:SAd4NhEa
>>528
たしかに。日本の馬術界は経験とノウハウだけの特殊な集団かもしれないな。

531白馬に乗った名無し様2015/08/19(水) 22:19:09.13ID:dwUxqH/x
>>528
馬というものは、
休みなしに走らせた場合、
限界が近づいてきてもストライキを起こさずそのまま走り続け、
本当に限界を超えると、予告なく死んでしまう…いきなり崩れてもう二度と立ち上がらない…という習性があるらしいです。
経験の豊富な人でも限界を正しく見極めるには困難なので、
勢い、安全策的に早めに馬を止める…ということにならざるを得ないです。
「最近の若い者は限度というものを知らない」と言われて久しく、油断しているとすぐ馬を乗りつぶされてしまうので、倶楽部スタッフは声を大にして『虐待』と言い続けることになります。
※一人だけで馬をへとへとにしてしまって「その馬はその日はもうお仕舞」になる…のを防ぐという目的のほうが主であることは見え透いておりますが…

完全ノンストップでなく時々止める/常歩を入れるのであれば、
へたばりかけた馬は一旦止めたら蹴ってもストライキを起こしてそれ以上走らず、
つぶれることは防げる…みたいなのですが、
これでは「その馬はその日はもうお仕舞」です。
自馬ならよくても会有馬でこれはお断り!になります。

532白馬に乗った名無し様2015/08/20(木) 05:54:44.10ID:u49sqt+7
本当にどうなるかは結果論でしかわからない…が多分正解。
安全策を取るか?精一杯無理をさせるか?の問題

533白馬に乗った名無し様2015/08/20(木) 23:35:39.09ID:iQq91+ae
>>531
>>532
結果論でしか分からないとのことですがそれは、運動負荷を無限に続けた場合を言われているのでは?

そんなことを言っている訳でなく、個体の運動能力の限界を日々判断できるのかと言うことです。

私は自馬もクラブの馬にも乗りますが、乗れば体調かさぼって動きが悪いのかある程度分かります。

それを判断するのが乗らずに検温、食欲、排泄はもとより、厩舎での様子から判断するのが馬匹担当であり、
運動中の反応より、限界を見極めてコントロールするのがインストの仕事。

それらが判断でき管理できれば虐待でも何でもないと思います。

あと、気になったのがこのスレで出てくるノンストップ駈歩って何ですか?何のことかよくわかりません。

馬場的に詰めて全身で駈歩すれば、短時間でも疲れるし、エンデュランスのように負担がないように馬のペースに合わせれば長時間でも疲れは少ないものです。

534白馬に乗った名無し様2015/08/21(金) 00:03:55.13ID:XAhR1+2d
ノンストップ駈歩のイメージこのスレから推測するに、

はみも受けずに背中張っている乗り方しかできない初心者の方で、馬が苦しいのので止まるが鞭や拍車で無理やり時間いっばい走り続けて悦にいってる様。

こんな感じでしょうか?

これは乗馬が虐待とか別次元で
乗り手が精神的に病んでいるとしか思えません。

535白馬に乗った名無し様2015/08/21(金) 06:50:34.45ID:AXypvkbs
>>533

>運動負荷を無限に続けた場合を言われているのでは?
現実には「無限」はあり得ないです。
・馬がつぶれる前に馬を返す時間が来る…ように1鞍の時間が設定してあるものだと思っていうたが、実際は馬を返す時間が来る前につぶれた
又は
・馬がつぶれる前にゴールインする…予定だったが、実際は途中でつぶれた
のどちらかだと思います。

>個体の運動能力の限界を日々判断できるのかと言うことです。
最初からへたばっていたのでなく最初は元気だったのなら、
・今日は○分まで大丈夫
とか
・今日は○kmまで大丈夫
とかの判断まで求めるのはいくらなんでも無理です。

>運動中の反応より、限界を見極めてコントロールするのがインストの仕事。
安全策的に、夏場は常歩ばっかりとかにすればよい理屈。
だけど、「料金は同じなのに全然走れないのは損だ!」となります。
颯爽と風を切って走りたい人は「フリー騎乗がいい」となります。

>それらが判断でき管理できれば虐待でも何でもないと思います。
(特に夏場は)不評との引き換えです。

536白馬に乗った名無し様2015/08/21(金) 21:43:06.35ID:AXypvkbs
>>534
世の中
・本格的な競技馬術を目指す人
も多いけど
・駈歩ができればよい…程度の向上心の人
も多いです。
ただ駈歩を楽しむだけの派(競技志向の人に比べれば、技量ははるかに低いのが普通) は
競技志向の人から見れば屑のように見えるかもしれませんが、
「精神的に病んでいる」はいくら何でも言い過ぎです。

馬が疲れて止まってしまった時にどうするかは…叩いて無理やり走らすが主流であることは否めないが…人によって違います。

537白馬に乗った名無し様2015/08/22(土) 00:18:32.67ID:vldLdnqI
>>535
なかなか実際の乗馬倶楽部の運営は難しいと言うことですね。理解しました。
ただ、高額な馬を扱う競馬界ではもっと生理に基づく管理がなされているので、なんとかならんのでしようか?

>>536
少し言葉が過ぎましたが、なるほど光景は推測できます。

駈歩だけでなく、速歩で何がなんでも背を叩いて正反動で座る。これも異常ですね。

競技志向とかの問題ではなくて、乗馬に関する倶楽部の会員への教育が不足しているのが問題。特に物販系クラブ。

要は乗り手の無知が虐待を招いているのが本質であって、スレタイに対する答えかも知れません。

538白馬に乗った名無し様2015/08/22(土) 18:35:04.76ID:N2THguOk
なにを無知な会員のせいにしてるんだか。
特に大規模クラブの会員は自分たちが乗馬ごっこをしてるのが
理解できないレベルなのだから、管理者側でカバーするのが常識だろ。

ところで、何時までも一人で会話してて楽しい?

539白馬に乗った名無し様2015/08/22(土) 19:19:13.15ID:7bCarG9C
>>537
乗馬の勘どころを教えずに何時までも中級で引っ張る金満倶楽部。
こんだけ情報があるのに知ろうとしない会員。

虐待なんかより日本のレベルが何時までもお粗末な理由がここにある。
東京五輪どうすんだ。

540白馬に乗った名無し様2015/08/22(土) 21:45:42.57ID:CjuKgVH9
>>537
学生会員騎乗料 平日  800円 土日 2,625円 という理由で 夏休みは月水木金(火曜日は定休日)1鞍づつ時間一杯駈歩を楽しむ
と仮定すると、
そんな学生が馬一頭につき数人いれば夏は馬がへとへとになるのは当たり前。

乗る人が無知でなく、
・二乗三乗の法則という物理法則のため、大きな動物は夏に弱い
ということを知っていたとしても、
知っているだけでは何の役にも立ちません。
猛暑日でもドスンと乗っておくだけで普段鍛えていない人でも一流マラソンランナー以上の速さで走れるのが馬の良いところ。
馬の息は非常に荒く見るからで苦しそうでも、「俺人間でよかったなー」と思いながらどんどん蹴るに決まっております。

夏休みの楽しみのためにそれ以外の時期に会費を払い続けた学生に、夏休みの騎乗をやめろと言っても無理…
夏場の馬の負担は、無知が原因というより、会員制というシステムが主因です。

541白馬に乗った名無し様2015/08/22(土) 23:16:29.93ID:vldLdnqI
>>540
なんだか騎乗者の無知だけを言っているように反応してますね。

>乗馬に関する倶楽部の会員への教育が不足しているのが問題
との下りが読めなかった?

もしかして、ここに反応している方がいわゆる、ノンストップの張本人ですか?
間違っていたらすみません。

542白馬に乗った名無し様2015/08/23(日) 11:33:03.16ID:H/HrZybz
「倶楽部の会員への教育」って、何を教えるのですか?

540の設定だと、
筆記試験は満点を取りました。だけど、馬はつぶれちゃいました・・・が目に見えています。

543白馬に乗った名無し様2015/08/23(日) 23:12:59.26ID:j+q3a/Gk
>>542
逆に聞きたいが、蹴ること、鞭を打って走らせることなんて誰か教えたんだろう?

乗馬で蹴るなんて乗り方はないし、鞭は威すして走らせる道具ではない。

こんな当たり前のことすら教えてないんじゃないの?

貴方は初心者だから、まず動かすことが大事、これは異例で本来の姿も併せて教えれば良いだけの事ですかね。

上手くなっても、蹴る、打つしか知らなかったらどうなる?

練習馬では潰れるかも知れんが、新馬や競技馬だったらどうなるのか、潰れる前に危険な状況に…。

544白馬に乗った名無し様2015/08/24(月) 07:19:57.08ID:E64Of5Fb
馬場馬術なら扶助は目立たないように行うのが基本。
拍車必須で鞭は持たないが原則(例外が珍しくないが…
例外でない本格的な競技会に出るほどの上級者はほんの一握りです。
馬術なんてマイナースポーツを普通のテレビで放送していることはめったにありません。

ですが、競馬なら反対で、
拍車禁止が原則(例外はめったにない)。鞭はルール上必須とは言えないとしても、現実的にほとんどの騎手が持っている。
…拍車は外見上は穏やかだが実際は馬体を傷つけやすいので原則禁止になりました。
…鞭のほうは外見上は派手だが馬体を傷つけることは少ないです。派手に叩かないと、その馬を買った人が怒ります。
競馬なら普通のテレビでも頻繁に放送してますので、目にする人は多いです。

どちらが本当だと思うかが問題
鞭はとりあえず持っているだけなら悪さをすることはほとんどないし、いつでも投げ捨てられるので、初心者でもとりあえず持っておいて支障ありません。
拍車は何かの拍子に馬体を傷つけやすいし、馬を止めずに足から外すのが困難で、初心者がとりあえずつけておくと危険です。
という理由で、たいていの人が鞭派になります。

545白馬に乗った名無し様2015/09/13(日) 21:19:11.36ID:gpHvd8pB
涼しくなってくると、
虐待という観点で 矢面に立つのは 『拍車』 です。
鞭は 自分の足を叩けばすぐわかるように 余り痛くない。

546白馬に乗った名無し様2016/04/30(土) 21:01:53.68ID:+lyjbh35
4月はもうじき終わり。
4月は「動物虐待騎手」が話題になった月であっった。

547白馬に乗った名無し様2016/05/04(水) 21:41:01.03ID:64+iSyli
乗馬は、馬をいじめて楽しむという面が「少しは」あるのは確か。
そして、いじめられて苦しんでいる動物を見て性的興奮を覚える…という人は決して珍しくない
(だから、動物虐待はなくならない)
乗馬は、お尻の下で苦しんでいる感触が下から伝わって来るのが特徴

548ゆめ2016/12/14(水) 23:50:35.41ID:ZykJpYDz
乗馬をしているものです。
確かに、そう思う人も少なくないと思います。
ですが、馬も人間も、お互いが大好きです。
厩舎に行って名前を呼ぶと飛んで来て、顔をスリスリして来ます。
よく、乗馬のみんなと話すのですが、「ただ乗馬をしたいと言うだけで来る人はおかしい。」
「馬を愛してない人は乗馬センターに来ないでほしい。」
こう言う考えを持った人たちが馬に乗っているのです。
虐待なんかじゃありませんよ。

549白馬に乗った名無し様2016/12/16(金) 12:21:51.63ID:icpX8RLP
馬はあくまでコミュニケーション手段を持たない奴隷
馬を愛してる、馬に好かれてる、は勝手な人の言い分
誰かが鞭持って絶対服従をしつけないと人は馬に敵わない
ってことは弁えてないとダメだと思う
「馬を愛してるし、馬も私を大好き」も行きすぎれば虐待の一種だと思う
http://www.geocities.co.jp/Outdoors/6952/time_2004_1205.html

@5kbr4 
とりつしゅと  https://www.youtube.com/watch?v=T8nk7eLrsxI

http://hukumusume.com/douwa/

44おど4 きょうはく財 ご飯歯医者

http://blog-imgs-64.fc2.com/i/w/a/iwami706/DSC_5006_6611-1_convert_20140306185305.jpg

トンマ05***、***科学技術、***保健科学、***短期

こじんじょうほうあくようねつぞうしゅうだんすとーかーのきちがいの
http://www.houyhnhnm.jp/blog/koyama/images/ajisho_ib-a.jpg

えたえたつきまといまんまだまんまだいやしいな きちがしねすとーかーしね 
きしょいしつこいめいわく のうないではんざいこういこうていですりかえするめんへらすとーかーしね

551白馬に乗った名無し様2016/12/19(月) 21:39:33.13ID:ns5UXIoF
馬を愛している・・・と言っても、馬をやさしく扱うとは限らない。

猛暑の中、自馬の人がいつも決まってエンドレスノンストップ駈歩(会有馬の人の1鞍の時間より長い時間続けているので会有馬の人にはエンドレスに見える)をしている。馬は喘ぎ喘ぎ・・・
となれば、それを見た人が会有馬で真似をするようになるのが当然
…その乗り方が馬を愛している乗り方だと理解して…
夏のエンドレス駈歩は爽快ですもんね。馬には馬場の隅の草のつまみ食いを黙認してやれば怒りません。
年老いた練習馬(ビジター用)はたちまち潰れる

552白馬に乗った名無し様2017/03/12(日) 21:22:42.65ID:oiVNlm4J
自分的には、乗馬は基本的には動物虐待と割り切っている。

・馬場馬術なら虐待とは言えない。
が、競技人口の大半は障碍派で、馬場派は少ない。

・障碍飛越=障碍の高さが高すぎでは?
二乗三乗の法則という物理法則のため大きな動物も小さな動物もジャンプできる高さ(重心基準)は基本的に一緒。
馬と人の脚の長さの違いの分だけ余計に跨げるというだけの差しかない。
障碍の高さの適正値=陸上競技のハードルの高さ(最大3.5フィート)+人馬の脚の長さの差(30センチくらいか?)
中障碍ならおおむね適正値だが、大障碍は高すぎ。中障碍でも幅のある障碍ならその分高さを減じなければ飛べない。

・非競技派
馬は見かけほど体力(特に、持久力)がないので、凡人の直観通りの乗り方をすると馬に大きな負担をかけるのは当たり前。

553白馬に乗った名無し様2017/03/29(水) 14:05:34.76ID:fCndy8ZF

554白馬に乗った名無し様2018/02/28(水) 22:19:32.85ID:xqcCVBUA
誰でもできる在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

S5ZLP

555白馬に乗った名無し様2018/06/09(土) 19:24:39.37ID:+cOYt8He
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と生活保護
を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人全員に支給する、『ベーシックインカム』
の導入は必須です。月額約70000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。♪♪

新着レスの表示
レスを投稿する