【膵臓癌】5 [無断転載禁止]©2ch.net

1がんと闘う名無しさん2016/06/08(水) 02:09:15.86ID:VJXWSXXv
膵臓癌についてどなたでもなんでも語ってください。

【膵臓癌】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1338278150/
【膵臓癌】2
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1354231045/
【膵臓癌】3
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1373981453/
【膵臓癌】4
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1394154874/
【膵臓癌】5
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1425088203/


患者・家族限定でまったり希望はこちら
●膵臓癌・すい臓癌・膵癌●【患者・家族限定】●
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1436719890/

2がんと闘う名無しさん2016/06/08(水) 02:10:32.18ID:VJXWSXXv
ごめんなさい 6 です
あーもうあーもう
(´・ω・`)

3がんと闘う名無しさん2016/06/08(水) 06:20:51.59ID:6uPexRGm
>>1-2
どんまい
ありがとう

4がんと闘う名無しさん2016/06/09(木) 11:56:35.57ID:1noMWkYV
前スレでのみなさまのご配慮には感謝です
このスレも他人さまの闘病(ブログ)晒しヲチ語りや他人さまの闘病(ブログ)晒しヲチ語りでお医者さまごっこはやめてね

この点だけはどうかよろしくです

5がんと闘う名無しさん2016/06/09(木) 12:25:26.52ID:WMf6MGix
このスレは>>1にはあるように膵臓癌について特に限定なんでも語ってくださいものです。
情報がブログ内容についても同様。
内容について是々非々がある場合もしかり。

以前このスレの進行が荒らされたとき、本人家族限定スレも出来ております。
必要に応じて本人家族の方はそちらもご利用ください。

他のがん種についてはふさわしいスレッドに移る、もしくはふさわしいスレッドを立ててお願いします。

6がんと闘う名無しさん2016/06/09(木) 12:34:31.99ID:1noMWkYV
なんでもいいけど、荒らし認定は大歓迎!

7がんと闘う名無しさん2016/06/09(木) 13:21:39.01ID:1noMWkYV
情報とやらのために、他人さまの闘病(ブログ)を晒したり、晒しヲチ語りはやめようね
闘病(ブログ)は患者さんやご家族の交流(ピアサポート)の場として、そっとしておいて欲しいのです
闘病(ブログ)を綴っているかたも、まさかこんなところで晒されるなんて考えてもいないよね

情報とやらやスレ進行のネタ、その他いかなる理由があろうとも
他人さまの闘病ブログ晒しヲチ語りは、当該スレがあるのでそちらでお願いします

闘病ブログ 75
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1463896815/

8がんと闘う名無しさん2016/06/09(木) 14:57:19.62ID:Zvi3rYJy
基本ここでは膵癌に関して情報、内容であればブログ内容でもオーケー
その是非については言い争うつもりはない
継続してひとりどうしてもダメだと主張する人がいるが話通じないし基本無視で。

ブログ「膵臓癌 - 生存競争」のhdさんはブログ内でもこちらのスレや闘病ブログスレで内容が語られていることを認めていたり、想像だがご本人も書き込まれてたようだ。
当時FOLFIRINOXの経験談は貴重だった。
胆道スレ主は大騒ぎしてこのスレを潰しにかかっていたけど。

9がんと闘う名無しさん2016/06/09(木) 15:16:33.49ID:1noMWkYV
hdさんはここで晒されることを認めていたの?
生存競争さんだけはヲチ語りしてもいいよ。なぜなら、ご本人がそれを望んでいるから。と提案した時に

そんなことは言っていないと仰っているかたがいましたよね

10がんと闘う名無しさん2016/06/09(木) 16:12:34.39ID:HvKMClGW
他人が立てたスレに自分が立てたわけでもないのに勝手にルールを作るなよww
ルール作りたいなら是非自分でスレ立てて思う存分楽しんでくれ
それが嫌なんだったら大人しくパンキャンだけ唱えてろ

11がんと闘う名無しさん2016/06/09(木) 16:26:44.23ID:1noMWkYV
その点はさんざん議論されている方々がいましたよ

膵臓がんスレッド2にでているので興味のあるかたは参照してください

12がんと闘う名無しさん2016/06/12(日) 00:45:01.26ID:2jjEdbVq
>>11
興味ないから消えて

13がんと闘う名無しさん2016/06/15(水) 11:14:51.72ID:2vqG+Ie4
膵頭部
動脈浸潤
4A・・・
40代前半

14がんと闘う名無しさん2016/06/15(水) 11:21:33.29ID:0qNeRa7i
>>13
生きろ!

15がんと闘う名無しさん2016/06/15(水) 12:47:12.42ID:zO+lFYOU
>>13
アウトな動脈浸潤もあるけど、場合によっては手術できそうなのかな
ハイボリュームセンター(外科実績多い専門病院)にかかってる?

16がんと闘う名無しさん2016/06/15(水) 13:28:16.42ID:8b3ktX7y
>>13
一緒じゃないか!!

自分は強度変調放射線治療(IMRT)
をやってからの現在抗がん剤治療中
9ヶ月目
腫瘍マーカーも通常値に戻ってこの前造影剤使ったCTでは前回のCTの時腫瘍で圧迫されて詰まってた血管が綺麗に流れてた
来月のPET検査楽しみだぜ!

17がんと闘う名無しさん2016/06/15(水) 13:56:50.02ID:XhiqLT76
>>13
希望が出てきたな
>>16に詳しく聞いたほうがいいぞ

いいなぁ希望があって

18がんと闘う名無しさん2016/06/16(木) 01:37:55.16ID:x6GTjfWj
>>13
とりあえず思ったこと吐き出せ
ここだから言っていいことあるから
逆にここでしか言えないようなことあるし

19がんと闘う名無しさん2016/06/17(金) 23:57:10.47ID:TGoDDM8Y
>>13
浸潤が血管までなら手術可能と判明したらしいね
http://blog.goo.ne.jp/news-t/e/773c2220e36d1397fd9f65874c38b1e9

20がんと闘う名無しさん2016/06/18(土) 09:20:34.42ID:IZ9DumG0
>>19
上腸間膜動脈だとアカンできる
上腸間膜静脈だとできるとか

血管により予後が大きく違うからそれぞれ異なる扱いとかなんとか聞いたことがある

21がんと闘う名無しさん2016/06/20(月) 10:35:24.80ID:RyH/TJaX
>>13はどうなっただろうか
最初の1ヶ月くらいは結構ダメージ大きいから1人で自暴自棄になってないだろうか
同じ症状だから余計に気になる

22がんと闘う名無しさん2016/06/21(火) 20:56:52.39ID:2uP68jiC
母親が血液検査でca-19-9の数値が98ですい臓癌の可能性ありといわれて明日エコー検査するらしいが・・。とてもとても不安。
やっぱり癌の可能性高いですかね。
今まで何かの症状はまったくでていない見たいだけど

23がんと闘う名無しさん2016/06/21(火) 22:47:15.49ID:SnTIHzox
胆管が炎症おこしててもあがる数値だから
それだけだとはっきりとは言えないよ
PETやら生検で見てもらうのが1番だと思われます
ちなみに腫瘍マーカーの数値は膵臓癌の人はだいたい1000~10000の数値が出ることが多いよ

24がんと闘う名無しさん2016/06/21(火) 23:12:01.37ID:2uP68jiC
そうなんですか、もう怖くて家族皆どんよりしてます。
エコー検査でわかるものなんでしょうか・・
血液検査したのは2週間ほど前で咳がひどかったかららしいのですが・・
今はなんともないそうです。

25がんと闘う名無しさん2016/06/22(水) 01:05:42.35ID:fj7BCddp
>>24
うちの場合は黄疸がでて病院行ったから
即PETと生検で1週間ぐらいですぐ告知されたからなぁ
エコーでわかるもんなのかわかんないね
どうしても不安なら生検を頼むかPET検査できるとこにいってもいいかもね

ただ今の所いろんな可能性あるから一概にガンとは言えないよ

26がんと闘う名無しさん2016/06/22(水) 01:11:13.07ID:u02XoUNz
>>25
わかりました。ありがとうございます。
自分がなったかのように不安で寝れません。

27がんと闘う名無しさん2016/06/22(水) 03:14:21.06ID:fj7BCddp
>>26
その状態だと
黄疸が出てないようだったら
もし癌だったら
ステージ3未満の可能性高いから
放射線治療や外科手術で取れるから
癌であってもまだまだなんとかなる状態だから

早期発見してくれたその先生に感謝できる段階だから
まだ不安になる段階じゃないと思われます
なのでとりあえず寝よう
本人より支える人が潰れたら治す以前の問題だからね

28がんと闘う名無しさん2016/06/22(水) 15:24:38.54ID:FXfrPRlr
>>13

>>16だけど
放射線治療はよく放射能がーって叩かれるかもしれないけど

http://houshasenchiryou.kuron.jp/novalis.html

ここに放射線治療をやってる病院が書いてあるよ
自分が治療したとこも載ってる
少し古いかもしれないけど
まだ可能性あるから諦めないで

29がんと闘う名無しさん2016/06/22(水) 17:39:00.12ID:6olI8QA8
>>26
PET検査ができる病院もあったので一応

http://www.kenko-msnet.jp/gannobyouin.html#saisinhoshasentiryohospital

放射線治療やその他の拠点病院等をまとめてくれてるところです

どうか近くにいい病院が見つかりますように

30がんと闘う名無しさん2016/06/22(水) 18:11:32.93ID:u02XoUNz
今日エコーでくまなく検査したらしいのですが何も異常等は見つからなかったらしく、ただマーカーの数値は気になるので経過を見て3ヶ月後にまた検査しましょうと言われ帰されたそうです。
本人は一安心してますが自分としては数値が不安なのでもっと詳しく検査させたいと思ってます。PET検査をやっておけば大丈夫でしょうかね・・?

31がんと闘う名無しさん2016/06/22(水) 20:52:54.01ID:6olI8QA8
PETで赤く映ってる所を生検するのが1番確実だと思われます
私の場合は胆管が詰まってたのでステントを入れる内視鏡手術の際に生検もやられたので

どちらもやってくれるところがあるかわかりませんが、不安ならPET検査やっておいて損はないと思われますよ

32がんと闘う名無しさん2016/06/23(木) 00:55:08.60ID:R9pkna/Y
>>31
わかりました。
色々本当にありがとうございました。

33がんと闘う名無しさん2016/07/07(木) 13:02:01.01ID:4tGX49q4
今年に入って胃腸の調子が悪く2月に大腸カメラしたけど異常なし
その後小康状態だったけ2ヶ月ほど前から食欲不振、脂っこいものやちょっと食べ過ぎたりすると
背中が痛くなり2ヶ月で体重が7キロ減少
左わき腹や左上腹部も不快感あり
今日は血液検査の結果が出たんだけどCA19-9が51.4(正常は37以下)でその他は異常なし
症状とマーカーの数値で可能性があるのは膵臓がんと言われた
11日に胃カメラ、エコーの検査だけどなんか精神的にボロボロです

34がんと闘う名無しさん2016/07/07(木) 22:05:05.20ID:ijwHfnwA
>>33
精密検査してみないとわんないけどもっと高いよ
マーカーの数値は再発以外には当てになんない

35がんと闘う名無しさん2016/07/15(金) 23:51:33.48ID:9ws2ktsy
みなさんお久しぶりです
MRSAです
告知を受けて10ヵ月経ちました
今は確定ではないのですがPETとMRIの結果膵臓の近くのリンパ節に5ミリほどの何かがあるということで生検の結果待ちとなってます

良い報告を
膵臓部のガンは「見事に枯れてるね」と先生に言われるほど綺麗になってます

体の方は骨髄抑制の方が強めでなかなか元のように元気にとは行きませんが
好きなもの食べて程々に歩いて等元気にしております
同じ闘病中の方々も元気で過ごせていますように

36がんと闘う名無しさん2016/07/16(土) 18:25:30.38ID:DJ9XN5HE
久々に痛みが出たけど膵炎の頃と違うのが一定の痛みが数日続くようになった・・・
何気にこっちの方がきついな・・・痛み止め処方してもらうの忘れてた

37がんと闘う名無しさん2016/07/21(木) 01:45:43.21ID:088uObAc
>>33
検査の結果はどうだったんでしょうか・・?

38がんと闘う名無しさん2016/07/21(木) 13:18:33.96ID:m7RRIH+V
>>37
造影CTまでやってもらったけど異常なし
しかしCA19-9は51.4から61.9になってた・・・
胆嚢に石にななってないけど小さなカスが溜まって少し肥大して炎症おこしてるとのこと
CA19-9の上昇は胆嚢が原因だろうということでした
しかしなんともいえない不安が・・・

39がんと闘う名無しさん2016/07/31(日) 23:44:43.17ID:rE4cnRB1
元千代の富士、ウルフ
定期検診で膵臓ステージU(?)
1年前に手術(2015.7月)
しかし検査により転移みつかる
抗ガン剤拒否で鹿児島の四次元ピンポイント照射療法を受ける。
手術から1年後死亡か・・・

http://www.news-postseven.com/archives/20160713_429997.html?PAGE=1#container

40がんと闘う名無しさん2016/08/01(月) 06:16:05.98ID:6cfOU82T
千代の富士、抗癌剤拒否したのか。
賢い選択だったな。抗癌剤で苦しまずにすんだ。

41がんと闘う名無しさん2016/08/01(月) 07:44:01.81ID:DDPN82n4
抗ガン剤なしの選択もありで
ピンポイント照射法も選択の1つかな
よい選択かはわからないが

詳細が出ていないからわからないが、この治療で合併症が出なかったか、結果論だが貴重な時間が住まいを離れた地域での時間に喰われなかったかとか
そのあたりも考える
保険効かない200万の治療ということではこのクラスの人はなんともない値段だろうが

たらればはないが、外野として例えばジェムザールがよく効き、副作用も大したことなく、数年の延命が可能だったら・・・とかも考える

42がんと闘う名無しさん2016/08/02(火) 22:04:37.06ID:AtFqGA3K
ageますよ

患者さんのための膵がん診療ガイドラインの解説と膵癌診療ガイドライン(CQ 4-2)をチラ読みした限りでは化学療法との併用(化学放射線療法)が標準治療になっているのですが
ピンポイントとか高精度放射線と称される療法だと放射線単独になるのですかね?
JASTROにダメ出しされた重粒子線も千葉の放医研では化学療法との併用で臨床研究を始めたと出ていたはずなのです

がん診療ガイドラインは日本癌治療学会サイトが見易いですよ。久しぶりに眺めてきたら更新されていました
www.jsco-cpg.jp/

43がんと闘う名無しさん2016/08/02(火) 22:12:58.67ID:AtFqGA3K
ついったのまとめがでたので記録しておきますよ

九重親方が受けた「4次元ピンポイント照射療法」って何?:腫瘍内科、放射線科の専門家のコメントを中心に
http://togetter.com/li/1007306

44がんと闘う名無しさん2016/08/02(火) 22:15:02.94ID:AtFqGA3K
もしかして、乳がん(樹木希林さん)の放射線治療は放射線単独なのでは?

45がんと闘う名無しさん2016/08/02(火) 22:33:23.65ID:AtFqGA3K
ちらっとググった限りでは乳がんの放射線治療は放射線単独のようですね
がん種によって扱いは変わる(こともある)ので、そのあたりも意識しないよりはしたほうよさそうです

46がんと闘う名無しさん2016/08/03(水) 10:59:34.80ID:dpMmxvaw
43に体幹部定位放射線治療(SBRT)の保険適用要件が提示されていて、膵がんは対象外となっているのですが
2)については、(術後の?)再発であればがん種を問わず対象と読めるで、条件にマッチするかは主治医に相談したほうがよさそうですよね
(術後の?)再発となると、全身化学療法も検討されるでしょうし
局所進行切除不能での放射線は化学放射線療法が標準治療になっているようなので、化学療法との併用は気になるところです

47がんと闘う名無しさん2016/08/04(木) 00:09:09.81ID:XJhD9lOf
>>38
CA19-9とアミラーゼが高く膵癌を疑った
造影CTでは見つからず
MRIで小さな膵水腫があると診断された
俺みたいな例もあるよ

48がんと闘う名無しさん2016/08/05(金) 10:47:37.71ID:vb82qazi
手術をしていればジョブズは死ななかったっていうのはウソなのね。

ジョブズの膵臓癌(特殊なタイプの膵臓癌)の5年生存率は39%
ジョブズは膵臓癌の症状があらわれてから13年間、
膵臓癌の発見から8年間も生きた。

ジョブズの場合、「菜食主義者」「癌の発見が遅れた」「なかなか手術をしなかった」
からこそ13年も生きられたと主張する医師もいる。

49がんと闘う名無しさん2016/08/05(金) 14:08:52.02ID:qWCk5D0t
>>48
診断されてすぐに手術をしておけばよかったと本人は後悔していたというのを聞いたような
2003年に神経内分泌腫瘍(いわゆる膵管癌とは全く異なる)と診断され、すぐにオペと言われたが保留し、9ヶ月後に摘出手術受けたんだよね

その9ヶ月間保留したのが問題なんじゃないの?
早く取り除いていたらよかったのにということで。
予後癌と変わっただろうと。

50がんと闘う名無しさん2016/08/05(金) 23:27:26.05ID:vb82qazi
ジョブズの場合、膵臓癌の発見まで5年かかってる
(5年間、尿路結石と誤診されてた)からすでに転移してたはず。
おそらくジョブズの死と9ヶ月間は関係ない。

51がんと闘う名無しさん2016/08/06(土) 00:03:06.88ID:eo27jjAd
>>50
9ヶ月前の診断は切れば治癒するというもの、9ヶ月後には腫瘍は大きくなっていた。
そこでジョブズも諦めたんだね。
その時の後悔したと言われている、9ヶ月の自分の信じた方法でいたことを。

あなたがどういう根拠で9ヶ月は関係ないと言っているのか知らないが、腫瘍は大きくなってしまったんだよ。

尿路結石だと誤診なんてどこにソースあるの。
腎結石の検査で膵臓に影が見つかって、それで内視鏡による生検で神経内分泌内分泌腫瘍が発見されたんじゃなかった?
普通膵癌と言われる膵管癌と異なり、性質はおとなしく手術で摘出のあとの予後も比較的よいというもの。

52がんと闘う名無しさん2016/08/06(土) 00:14:43.99ID:luPqUmh6
たられば
たられば

53がんと闘う名無しさん2016/08/06(土) 08:42:52.99ID:SwJZ7OgE
ジョブズは結石に似た症状(膵臓がんが進行すると出る症状)が出てたんだから
膵臓がんが発見された時には
すでに手遅れだったと考えるのが普通で
9ヶ月間のせいで手遅れになったというのは眉唾(マスコミのいい加減な報道)

54がんと闘う名無しさん2016/08/06(土) 08:58:35.03ID:SwJZ7OgE
ジョブズの場合
医師の誤診(結石と誤診されてた)が死因のひとつで
膵臓がん発見時にはすでに手遅れだった。

死因を作った医師が、ジョブズの死因を民間治療のせいにしてるというのが真相だな。

55がんと闘う名無しさん2016/08/06(土) 09:32:08.66ID:eo27jjAd
>>54
なに?その断定的なのは?
誤診やその真相とやらはあなたの妄想ですね
妄想でないというなら、誤診というのはいったいどこから出てきたこと?
あと膵NETを膵臓癌といってしまう?
そもそもそもまったく異なるものなんでしょうに

56がんと闘う名無しさん2016/08/06(土) 14:55:37.62ID:sPVWuLBl
(個人の感想です)って入れてよ
医師でもないかぎり断定は許さん

57がんと闘う名無しさん2016/08/06(土) 15:04:12.31ID:ru/5hZzD
粒子線治療って今どんな感じ?
5年前身内が受けた時は治験でジェムザールと併用ってのだったんだが。
後で別の病院でセカンドオピニオンみたいな相談してみたら、
あれはTsと併用の方が効果があるんだが、と
言われたよ。
その医師は、当時治験で始まった免疫療法は成功しないだろうとも言ってた。
その通りになってるっぽいね。

58がんと闘う名無しさん2016/08/06(土) 16:28:46.96ID:3WUfq1Fl
抗がん剤って、結局、自然治癒力をも弱まらせるようだしね。

59がんと闘う名無しさん2016/08/06(土) 16:38:24.86ID:+Y+wJbVe
>>57
施設は増えつつあるみたいだよ

岡山の津山にもできたみたいだし
http://top.tch.or.jp/about.html

まだ限定的だけど

60がんと闘う名無しさん2016/08/06(土) 16:41:27.73ID:yqpYo3B/
何でアルコールが原因と言われるのかな?
インスリンを作る器官なんだから糖分摂取が原因ではないか。

61がんと闘う名無しさん2016/08/10(水) 21:19:04.84ID:2AulJgXp
BS11ですい臓がん特集

62がんと闘う名無しさん2016/08/10(水) 21:21:24.49ID:AiAZ3z2L
ありがとう、

うちのは一つも当てはまらないや@なりやすい人
なんで膵臓がんなんかに.....

63がんと闘う名無しさん2016/08/10(水) 21:33:29.65ID:2AulJgXp
YouTubeで再放送見れるみたい

64がんと闘う名無しさん2016/08/14(日) 13:59:35.04ID:wRnUfHe5
インミンさん お亡くなりになってしまったね
飲み過ぎやで!って言いたかったけどあれで良かったんやろなぁ

65がんと闘う名無しさん2016/08/15(月) 16:58:57.56ID:2ShOGxOl
膵臓がん、早期発見して手術し、完治した(5年以上)、という人がいたら、その話を聞いてみたいよね。
いるはずなんだが、あまり成功した話を聞いたことがないw

66がんと闘う名無しさん2016/08/15(月) 17:36:01.55ID:hvTtI78P
>>65
国立がん研究センター中央病院のサイトみると、2003〜2012の9年間、ステージT〜Uで外科で治療が37人
そのうち5年生存率が60パーセント越えているので、そのくらいの人数はいるわけだ。
もともとそのステージで見つかる人数自体がかなり少ないわけだが、運よく見つかれば6割の人は生き延びている。
千代の富士は他の病院だったのだろうけど、見つかるまでは運がよかったけど、その後は転移があったという運の悪い方の人間だったんだろうね。

67がんと闘う名無しさん2016/08/15(月) 17:37:28.09ID:t+PuLuPj
治る(つもりでいる)人って、そもそも闘病ブログは書かないと思うよ
ご家族が記すことはあるかもだけど、患者さんはたぶん記さない

68がんと闘う名無しさん2016/08/15(月) 18:38:03.70ID:CrxMqyjQ
>>67
何か根拠はあるの?

69がんと闘う名無しさん2016/08/15(月) 19:42:17.93ID:qipZY6h+
>>65
ブログの人いるじゃん、ステージ3で手術して、って。
ブログ村に登録してる趣味でチェロ弾く人。

70がんと闘う名無しさん2016/08/15(月) 19:56:06.84ID:t+PuLuPj
>>68
コレと言った根拠はないで〜す
随分と前に闘病ブログスレでブログを公開する動機(理由)ってなんだろうね。みたいな話しをみかけて
その時浮かんできたことなので、勢いみたいなもの

71がんと闘う名無しさん2016/08/16(火) 03:06:33.42ID:y10+fiA+
先月まで軽やかに歩いていたのに今は昏睡状態です
ホントあっという間
意識がはっきりしている内に色々やっておいたほうがいいよ

72がんと闘う名無しさん2016/08/17(水) 10:44:59.61ID:hCtzfZuL
NPO法人「パンキャンジャパン」の理事長、眞島喜幸さんにインタビューですって。

膵臓がん治癒を阻む壁に挑む
mainichi.jp/premier/health/articles/20160808/med/00m/010/004000c

日本癌学会サイトを覗いてきましたよ
…これはきな臭い 笑(えない)。がん患者のためにと大きな声で騒ぐコネ得ゴネ得組の復活ですよ。
乳がん・卵巣がん・膵臓がんの家族性遺伝性の研究に患者申し出療養制度を活用すればいいじゃないと思うけれど、絶対にしないよね
それどころか、希少がんや胆道がんのようにコネなしゴネなしで予算が付かずに後回しになっているがん種に
患者負担の患者申し出療養制度活用でドラッグラグ解消とか免疫療法と言い出して、研究開発に貢献と普通に言い出しそうなので気を付けないと 笑

73がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 00:22:05.67ID:hLgbdDUt
>>66
すい臓がんって10年くらいかけて
ステージ4ぐらいまでになると医者から聞いたが
だとしたらステージ1でほとんどの人が
無治療で10年生きてるってことにならない?
治療をして5年生存率が60%って変な気がする

74がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 01:49:22.10ID:TjtmeMmz
病理によって、人によって、部位によって、それぞれ腫大する速度も進行する速度もバラバラだと思うよ。
一次的に進展する場合もあれば二次的に進展する場合もある。手術、治療すると5年後生存率が下がる様な書き方はやめな。
10年の例えは「そういう場合もある」ってことを医師は言いたかったんじゃない?

75がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 06:34:02.27ID:hLgbdDUt
>>74
一説によればっていう感じだったけど
であるなら>>73は数字上ならそういうことになると思うってことだけど
早い時期に侵襲の大きい手術を受ければQOLの低い不自由な生活になるわけで
同じ生存期間なら手術受けない方が生活の質はあがるんじゃないかと思ったな
ただ症状は人それぞれで何がその人にとってベストかは
それぞれ違う、それはそうだと思うよ

76がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 12:59:19.07ID:6DHMRBLB
制御性T細胞をブロックしたら癌(がん)消滅 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1471488320/


膵臓癌だろうが転移していようが光治療で根治できそうだ
抗がん剤はもう要らなくなる

77がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 13:33:52.12ID:us2udRlb
膵臓癌の摘出手術で代表的な標準手術は、膵頭十二指腸切除術あたりだと思う。
問題は、内臓を相当範囲切除して、手術が成功したとしても、術後の健康・生活
の質は手術前と比べてかなり低下している、と考えざるを得ない。
この状態で長生きできるとは、到底思えないんだよね。

78がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 14:45:03.63ID:WDS0R9LN
>>77
家族が手術できなくて、胆管炎なんかで病院入ったり出たり。そのうちの同室のその手術した人(確か60代)が退院後お見舞いにきてくれたり、別の人で外来が同じ時間になったりしたが、
意外に元気そうだった。
ただ、その数年後のことは知らないので再発、転移についてはわからない。
再発転移がなければ元気で過ごせるのではと思った。
(手術にはかなり慎重な病院)

一方、ブログで知り合った方の家族は内容からこれで手術するのか?みたいで手術し(膵尾部?)脾臓とかも取ってしまい、予後最悪。
退院はしたもののほとんど日常生活から遠い生活だったのをブログで読んだ。

手術前の診断だったり、手術の腕だったりもするんじゃないのかな

うちは手術する医者もいるかもしれないが、これを切る(腸の神経に近い部分の血管)と予後が悪くなる可能性が高いということで手術不適応となった。

79がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 22:31:54.33ID:EcDeWOBv
ステージ4まで10年かかるとして、起点がステージ1っておかしくない?
ステージ0かもしれないし、検査ではひっかからない細胞レベルからの話しかもで、74さんの仰ることはごもっとも

膵頭十二指腸切除術は胆道がんの術式でもあって、十二指腸乳頭がんのステージ1は5年生存率で80%は超えでいるそうですよ
清水国明さんがカミングアウトしていてお元気そう
そんなに切除して生きていかれるのですか?は、間違いなくほぼ全員が質問してるよね

80がんと闘う名無しさん2016/08/19(金) 07:16:52.15ID:DBDBSyzg
>>79
一人の患者が症状が出るまで、で
ステージはこちらが勝手に説明に使っただけで
不適切だったなら訂正するよ
だけどステージ0からステージ1までの間が
仮に5年だとしたら手術は逆に生存の可能性を縮める可能性があり
生活の質を落とす結果になる可能性もあるってことじゃないか?
それにこれは他の癌ではなく膵臓癌の話で
手術しても再発する可能性が非常に高いということを
考慮しないといけないのでは

81がんと闘う名無しさん2016/08/19(金) 07:50:04.76ID:HUHankiA
>>80
可能性の問題で言えば、0〜1の超初期の手術は「完治」できる可能性も高いということでしょ
転移の可能性も低いだろうという可能性。
超初期で切ってもほとんど5年生存率ないなら、みんな切らなくなるだろうね。
初期ステージT〜Uでも同じことがいえるのではないか?可能性、確率に賭ける。
(術前、術後の抗がん剤はその転移してるかもを叩くためのためものだろうけど、話の流れではそれも当然拒否?)

だから初期でも手術しませんの患者がいても別によいと思うよ
5年生存率は高いが、自分はそれから外れるかもしれないから手術しませんの選択。

82がんと闘う名無しさん2016/08/19(金) 08:46:39.49ID:DBDBSyzg
>>81
全がん協部位別臨床病期別10年相対生存率
http://www.gunma-cc.jp/sarukihan/seizonritu/seizonritu2007.html
膵 ステージ1 29.6%

希望を捨てろって言うんじゃないよ
でもあまりにも高齢だと考慮すべきではないかと思うんだ
新しい治療法でがん自体が完治することをとにかく望むし
10年生存してる人はどんな代替治療をやったとか
統計してほしいと思う

83がんと闘う名無しさん2016/08/19(金) 10:04:12.67ID:+Bt/92KY
なるほど、、。全部盛りなんだね……

84がんと闘う名無しさん2016/08/19(金) 10:11:36.15ID:+Bt/92KY
>>83
盛りにも作法はあったほうがいいとは思うので、その全がん協のデータが高齢者とリンクするのはなんでなの?

そのデータが公開されたときの報道は10経過しても乳がんと肝がんは生存率が下がっているので、要注意だったよね

85がんと闘う名無しさん2016/08/19(金) 13:44:15.02ID:ETIvJRv+
積極治療を選ぶのも、緩和を選ぶのも患者。

医師は奏功する確率が高ければ積極治療を勧めるだろうし、予後不良の確率が高ければ適応外と言うだろう。でも最終的に選ぶのは患者。
希望する治療してくれないなら違う病院へ行くだけ。
治療できる可能性があるならそれを実行する患者もいるし、緩和治療にシフトする患者もいる。
QOLが落ちる可能性、長期延命が期待できる可能性、予後不良になる可能性、寛解する可能性。患者はそれぞれの可能性を勘案して治療を決めてると思う。

ここまで全部当たり前のことを言っている。
罹患してない人が思うほど患者は医者の言いなりで治療して無いと思う。

86がんと闘う名無しさん2016/08/19(金) 15:33:35.77ID:+Bt/92KY
>>82のデータはわかりにくいんだよねー
10年相対生存率の登録は1999-2002年で、その上記の5年相対生存率の登録は2004-2007年になってますね
見比べてしまうので、ここまで下がるのかーとショックだよね
1997-2000年の5年相対生存率は36.2%、2001-2003年で31.9%になっていて、5年相対生存率が下がるのは胆のう胆管と同じです(この謎はお問合せ案件だそうです)
よくわからない数字なんだけど、とんでもなく予後不良というわけではなさそう

膵がん術後補助療法は研究開発が進んでいて、JASPAC-01が論文化したそうなので、貼っておきますね
登録は2007年4月1日〜2010年6月29日になっているので、10年相対生存率も躍進するはずなのです!
日本人の膵がん術後補助化学療法、S-1 vs.GEM/Lancet
www.carenet.com/news/journal/carenet/42121

87がんと闘う名無しさん2016/08/19(金) 19:59:44.05ID:C4TZnCp6
難しいのは、生存率と予後良好とが同一ではないことね。
半分寝たきりのまま、5年間生きながらえる、ということもあるわけだし。

88がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 06:13:13.77ID:KnSsOLgU
加療による副作用の話?
それとも、高齢者の話?

どちらにしても、全がん種共通の話しで、むしろ生存率の高いがん種や治療法開発の盛んながん種にリンクさせる話しのばすだよね

89がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 08:11:01.53ID:cAlX7MnR
>>84
他の癌に比べて膵がんは早期に見つかっても手術しても
予後が確実に良いわけではない
体力がある若年者ならそれにチャレンジしてもいいかもしれないが
高齢者は人間としての寿命もあるし
侵襲の大きい手術は栄養障害、排泄障害などを伴い
人生の終盤の生活の質に大きく響く,
あるいは早期再発などの可能性も高い
ならそのまま温存で負担の少ない治療を選択した方が
いいのではないかと思った、ということ
日本は統合医療とか痛みの緩和医療にもっと力を入れるべき
だとも思うし

90がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 08:48:40.43ID:Refm1qNF
>>89
可能性、確率を少し丁寧に説明して、あとは患者側の選択
年齢については85歳といえば誰が見ても高齢者だが、60歳はどう?65さいは?などそのあたりは個々の感覚も違うだろうから個々の事情に応じてリスク孕んだ上の選択になるかな

緩和治療においては治療中も含めたよりQOLを高めるために力を注がれるとよいと思う。
統合医療については内容があまりにバラエティに富み、場合によってはトンデモと言われるものも含む可能性もあるので慎重にと思う。

91がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 09:05:42.34ID:cAlX7MnR
>>90
日本の医療はがんといったら年齢問わず
とにかく、手術、抗がん剤、放射線しかない
それにプラスアルファがないし
患者の生活の質に重点が置かれてることもない
海外に比べ遅れてるって言う話もあるけど
本当にそうだと思うわ
患者に寄り添ってない感じ
でもまあ現場もいっぱいいっぱいて感じで
大変さは見てわかるけどね
余裕がないんだよね

92がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 09:10:59.51ID:s5IOxi/Z
海外見たの?

93がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 09:13:26.61ID:cAlX7MnR

94がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 09:33:31.40ID:bGcDZuYO
>>91
一口に海外と言われてもねぇ
特に米国場合保険の制度が大きく異なったりするわけで、安易に比べられないし
米国の治療というと潤沢に資金のある人のそれと、そうではないひとのそれとは比べようもないほどの差があったりするのでは?

よい悪いの判断は別にして、日本は誰にでも同じ治療をという点に重きを置いて発展した結果が今の現状。
(重ねて言うが、よい悪い発展ここでは言及しない。)

95がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 09:39:40.55ID:cAlX7MnR
>>94
そう
改善されるべきは改善されるべきでしょう

96がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 10:35:56.51ID:qcFOGXMm
海外在住で検査も治療も高いから
日本で検査して発覚した人がいましたが…部位は違うけど

>95
どんなふうに改善したいの?

97がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 11:13:15.52ID:cAlX7MnR
>>96
手術一辺倒はどうかと思うってことですよ

98がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 11:44:48.09ID:KnSsOLgU
>>82のデータが手術一辺倒時代のものだと思うけどねー

術後補助療法や術前の化学療法や放射線も研究されていますよ

99がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 12:02:03.86ID:cAlX7MnR
>>98

>>89を読んでいただくと幸いです
それにあくまで個人の感想なので
現状に満足されているならそれでいいかと

100がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 12:15:54.69ID:M1WA61p2
読んだ上での感想でーす

101がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 12:55:41.58ID:cAlX7MnR
>>100
ID:KnSsOLgUさん?

102がんと闘う名無しさん2016/08/20(土) 23:15:55.57ID:yS7PGNEW
どうでもいい
さっさとニボルマブなり光治療なり実現してくれ
こちとら時間ないんだ

103がんと闘う名無しさん2016/08/21(日) 06:25:00.20ID:R/y7vnX/
光治療が妨害されないよう監視と働きかけが必要だろ
がん患者は注視すべし

104がんと闘う名無しさん2016/08/21(日) 07:57:37.04ID:AFFC05vs
>>101
ですです

105がんと闘う名無しさん2016/08/22(月) 10:55:48.20ID:FRqn7wpX
>>86 膵がん術後補助化学療法、S-1 vs.GEMについて追加しておきますよ
www.jwatch.org/na41535/2016/06/27/adjuvant-s-1-resected-pancreatic-cancer
人種差があるので欧米ではS-1での開発は行われないと言ってますね

術前・術後補助療法の研究・開発についてまとまっている記事があったので併せて残しておきますね。古瀬氏はJCOG肝胆膵グループの代表者
エリアレビュー◎ASCO2016 膵癌 2016/7/14
ESPAC4試験で膵癌術後補助療法の欧米での標準が変更へ、日本は変わらず 日本ではJASPAC 01試験の結果からS-1のまま 2016/7/14

106がんと闘う名無しさん2016/09/03(土) 01:24:09.98ID:PeeJxfKW
>>105に追加しておきますね。こちらは外科からの記事です
手術だけでは無理とわかっているのはむしろ医療者側なのだろうなと書かれていることの半分程度しか理解できなくても伝わってきますよ
2016/9/1 局所進行膵癌治療の成績向上に期待高まる術前治療
medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/search/cancer/report/201609/548052.html

こちらはFOLFIRINOXを少し変更したmFOLFIRINOXの記事です
このレジメンが主流になるのでしょうかね?
日本人の進行がんではFOLFIRINOX療法よりゲムシタビン+nab-パクリタキセルのほうが良い成績だったと>>105の記事にさらっと出ているのも気になります。脱毛ケアあたりも知りたいですよね
2016/8/10 mFOLFIRINOXレジメンは日本人膵癌患者でも効果を維持し安全性プロファイルを改善
medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/cancernavi/news/201608/547891.html

107がんと闘う名無しさん2016/09/22(木) 14:14:04.59ID:0KOjMKDx
患者申出療養制度第1号ですお

患者申出の第一例、来月に東大病院で開始へ−厚労省の有識者会議が大筋了承 
医療介護CBニュース 9月21日(水)20時41分配信
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000007-cbn-soci

この胃がんのレジメンは膵がんの腹膜播種のレジメンと同じだと思いますよ。もう随分と前に厚生労働省指定の先進医療を眺めていた時に胃がんと同じなのだなあと感心したフィーリングが妙に新鮮で覚えているのです
パンキャンジャパンさんが知らないはずはないので、必要な方はコンタクトしてみてね。患者申出療養制度もよーくご存じのはずですよ
第3相(PHOENIX-GC試験)が終わっているようなのに保険適用が取れないのはなんで? これもドラッグラグなのかしら? とよくわかっていない 涙

患者申出療養の概要について
www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000114800.html
患者申出療養評価会議
www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-hoken.html?tid=348199

108がんと闘う名無しさん2016/09/22(木) 14:45:29.84ID:0KOjMKDx
>>107
保険収載までのロードマップ発見
第3回患者申出療養評価会議 議事次第の別紙1にあるお

企業治験や医師主導型治験とは扱いが異なるようですね。でもこれはやはりドラッグラグなのでは?
これが企業治験(や医師主導型治験も?)なら日本版コンパッショネートユース(人道的見地から実施される治験)で費用は企業負担(のはず)ですよね

109がんと闘う名無しさん2016/09/22(木) 14:57:42.27ID:0KOjMKDx
なるほど〜。
保険収載までのロードマップを眺めていると未承認薬迅速実用化スキームなる新たな枠組みが2015年1月に始まっているのですね〜
ドラッグラグとやらの解消にはいくつかの条件があって、欧米での認可がどうのこうので胆道がんのように欧米では希少がんでアジア人に多いがん種や希少がんには全く当てはまらない基準だったのです
未承認薬迅速実用化スキームは使えそう

110がんと闘う名無しさん2016/09/24(土) 00:04:49.11ID:JifYXCNH
結局、hdさんはどうなったの?ブログもツイッターも止まってる。

111がんと闘う名無しさん2016/09/25(日) 20:42:15.72ID:p7S4A6Ho
PDAC動物モデルの腫瘍関連マクロファージでPI3Kγを阻害すると、抑制されていた免疫が活性化される
https://www.sciencedaily.com/releases/2016/09/160919121945.htm

112がんと闘う名無しさん2016/10/14(金) 11:12:32.08ID:Piyj+kFi
厚生労働省が指定しているの先進医療(のB)に放医研の重粒子線と新しいレジメンでも腹膜播種がでてるよ
腹膜播種でググってみたらと、UMIN000018878が進行中のようで、東大の先進医療Bと同じですかね?
必要なかたは主治医に質問するかパンキャンジャパンさんに問い合わせてみてね

↓は>>107の試験結果のようです。仮に現時点で患者申し出療養制度に申請するとしたらどちらのレジメンになるのでしょうか? このあたりもパンキャンジャパンさんに相談ですかね…
膵臓がんの新治療法発見 有効性確認は世界初 関西医科大学 2016年4月17日
univ-journal.jp/6580/
[PDF]膵臓がん患者に有効な治療 臨床試験が始まっています - 関西医科大学
www.kmu.ac.jp/media/2671t8000000gmdj-att/20160405Press_Release.pdf

膵がんでS-1+パクリタキセル VS. ゲムシタビン+アブラキサンの第3相が実現すれば胆道がんでのタキサン系も実現しそうな気がするので、ひさしぶりのうれしい情報でした

113がんと闘う名無しさん2016/10/14(金) 11:15:33.44ID:Piyj+kFi
ついでに国立がん研究センターに設置されたIVRセンターのサイトをひさしぶりに眺めてみたら、以前より対象疾患が増えている(というより、表現が大雑把)ような気がします。抗がんIVRの項に各種がんに対する経動脈的カテーテル治療なんてありました?
ページの一番下に、患者さんへIVR治療をお考えの医療従事者の方は「医療従事者の方へのご案内」をご覧ください。 とあるので、ポチってね
www.ncc.go.jp/jp/ncch/division/ivr/index.html

「医療従事者の方へのご案内」となっているので、主治医に質問すると嫌味の一言二言三言は出るかもなので、気持ちの準備はしておいてね
パンキャンジャパンさん問い合わせてみるのもアリだと思いますよ

114がんと闘う名無しさん2016/10/14(金) 11:41:30.85ID:Piyj+kFi
スペーサー留置術 is なに

115がんと闘う名無しさん2016/10/17(月) 18:07:51.79ID:A9VJc+s4
腹水たまりはじめから、いよいよってな感じだよな。

116がんと闘う名無しさん2016/10/17(月) 19:25:40.39ID:gZXBKLMC
815 :がんと闘う名無しさん:2016/10/17(月) 18:52:18.26 ID:JvzZdyGu
>>809
虫歯も自分でなおしてるのかしら?ね

117がんと闘う名無しさん2016/10/19(水) 09:39:11.63ID:HJzeVLzH
膵がんはよくわからないのだけれど、107の申請書類の山(PHOENIX-GC試験の部分)を読んだ限りでは
腹膜播種での腹水はその量に関連しているそうなので、早めに対応できれば有効な治療法だとは思うのですよー
胆道(胆のう)がんでは腹腔鏡手術で腹膜播種になる(5%程度)そうで、胆汁細胞診なる診断法もあるので液体に浮遊するがん細胞はなんとしても駆逐して欲しいの

118がんと闘う名無しさん2016/10/19(水) 19:39:28.87ID:rZ7CGMdM
治療より緩和ケアを進めてほしい。

119がんと闘う名無しさん2016/10/19(水) 21:04:07.48ID:HJzeVLzH
胆膵領域は治療より緩和と言えるだけの治療手段があるとはおもえませんけど。

120がんと闘う名無しさん2016/10/19(水) 21:29:55.66ID:HJzeVLzH
治療法が豊富にあるがん種は治療より緩和ケアなのでしょうけれど
声の大きなコネ得ゴネ得のみなさんの要望を叶える為に後回しになってきたがん種はどうなってしまうのです?
胆道がんはほんの数年前まで臨床試験すら組まれていない状態で、臨床試験が組まれてこなきったので治療法がないのです

121がんと闘う名無しさん2016/10/19(水) 22:36:03.03ID:QUNLQqXx
>>120
で?

122がんと闘う名無しさん2016/10/19(水) 22:51:17.36ID:HJzeVLzH
治療法の開発を進めて欲しい

123がんと闘う名無しさん2016/10/19(水) 22:51:53.75ID:HJzeVLzH
そもそもの緩和ケアがよくわからない
心のケアや社会的痛みと仰る患者さんもいましたよ

124がんと闘う名無しさん2016/10/19(水) 23:39:10.12ID:HJzeVLzH
コネなしゴネなしで後回しになってきたがん種は胆道がん以外にもあるのです。知識がないので知らないだけ。

125がんと闘う名無しさん2016/10/19(水) 23:59:00.83ID:HJzeVLzH
希少がん対策も、結局は患者会を組織したコネ得コネ得組が取り上げられただけでした
根本的な解決策や施策について言及した希少がん代表と自称していた患者会はなかったですよ

126がんと闘う名無しさん2016/10/20(木) 00:05:37.51ID:bkRw3YVv
ここ膵癌スレだよね
よそでやれば

127がんと闘う名無しさん2016/10/20(木) 00:10:45.09ID:Xuwu9iIt
ずっと人の話聞かずの人だから黙ってNG推奨

128がんと闘う名無しさん2016/10/20(木) 01:04:22.86ID:81RXlE/N
人の話しを聞いてにいのはそちらですよ。
ホント、いつものこれなのでスルーして欲しい。
ちょっとググれば希少がん対策会議にパンキャンジャパンさんの眞島さんが出席していたこはでてきますよ

129がんと闘う名無しさん2016/10/20(木) 11:39:13.84ID:81RXlE/N
治療より緩和ケアと言いきれてしまうことに大いなる違和感があることすら気づいていないのでしょうけれど
緩和ケアを語るなら、身体的苦痛をスルーした理想のあるべき論はもう止めて欲しいですね
がん種によって身体的苦痛も異なるのでしょうから、より多くのがん種がカバーされるようになればとてもうれしい
胆膵領域は、消化管狭窄によるステント留置や胆管閉塞によるドレナージも素晴らしい緩和医療で、腹水への多角的な対処法も立派な緩和ケアだと思いますよ

130がんと闘う名無しさん2016/10/20(木) 12:37:11.96ID:UvY/aQ3i
>>129
で?

131がんと闘う名無しさん2016/10/20(木) 13:06:41.50ID:81RXlE/N
>>129の内容で返しが で?ではつながらないので
あえてお伝えすることがあるとすれば、127さんの助言はしっかり覚えてほしい

>>130
で?

132がんと闘う名無しさん2016/10/20(木) 17:43:13.88ID:NpKncTWz
ボレベック教授(ルンド大学、スエーデン)は、米国癌学会において、ステージ1・2の膵癌を発見できる血清バイオマーカーについて発表した。
IMMray PanCan-d というバイオマーカーを使い、欧州、米国、中国にて実施された2500症例からなる臨床研究について説明した。その結果、
ステージ1・2ではいままで膵癌では類をみない96%の精度、ステージ1から4であれば、精度98%で健常者と膵癌患者を識別できることが
判明した。また、人種間の差はみられなかった。

このボレベック教授(ルンド大学、スエーデン)の発表は、膵癌の予後を大きく改善する可能性を示したことから、世界中から集まった膵癌研究者、
膵癌患者会リーダーの間で大きな反響を呼んだ。このIMMray PanCan-d というバイオマーカーの実用化に向けた研究がいま日本においても始まろうとしている。

http://www.pancan.jp/

133がんと闘う名無しさん2016/10/22(土) 04:24:43.75ID:aOxtaFNT
>>132
まぁ始まってから言ってねと思うが、実現したらいいね

134がんと闘う名無しさん2016/10/23(日) 01:57:08.52ID:Byq6nT7I
向きの整った/一直線に整列したコラーゲン繊維を持つ腫瘍は予後が悪い
https://www.sciencedaily.com/releases/2016/10/161021120640.htm

135がんと闘う名無しさん2016/10/30(日) 15:52:49.72ID:6ELzxo3s
この病にあるのは死というゴールのみ。
だから動けるうちにやりたいことをやって、食べられるうちに食べたいものを食べて、残された一分一秒をいかに有意義に過ごせるか。
それがすべて

136がんと闘う名無しさん2016/10/30(日) 19:10:53.91ID:0EpS5UEI
ほんとそれ!死を遅らせる事しか出来ない。
気がついたら、末期。しかも転移。
サイレンキラーだから、タチ悪すぎ。
ノーベル賞とかとって
ほんと意味ないね。
昔からガンは治るとかいって、治らない。

137がんと闘う名無しさん2016/10/30(日) 21:12:17.24ID:6ELzxo3s
そう。完治はない
毎日だんだん近づいてくる死にただ恐れるのみ

希望は、ない

138がんと闘う名無しさん2016/10/31(月) 19:39:29.21ID:4FouA8w1
緩和だけせの確保はしといた方がいいよ!すごく重要。
腹水であふれかえって、相当苦しいみたいだし。
この癌のやなところは、コロっていけない。日々衰弱してダメになる。

139がんと闘う名無しさん2016/10/31(月) 19:57:31.80ID:00O9eKnI
膵臓癌なら会社で働くより株したほうがいいよ
サラリーマンより稼げるからやってみ

140がんと闘う名無しさん2016/10/31(月) 20:44:43.18ID:4FouA8w1
もうそこに死があるのに、儲けるモチベーションなんかないよ。余命3ヶ月なんだから。

141がんと闘う名無しさん2016/10/31(月) 21:25:31.91ID:a6XZGaAK
>>139
おまえ あちこちで それ
いってるなぁ

142がんと闘う名無しさん2016/11/02(水) 13:29:27.77ID:BIIFqby9
>>139
調子に乗って株で丸損したやつ知ってるからなぁ

143がんと闘う名無しさん2016/11/02(水) 19:40:30.43ID:sBr0G5JN
膵臓癌で余命いくばくもない上に退職金を株で溶かしちゃうとか

癌で死ぬ前に電車に飛び込んで死ぬことになるぞ
賠償金でさらに借金重ねてウハウハですね

144がんと闘う名無しさん2016/11/02(水) 20:39:44.67ID:jQlkhF7V
膵臓癌、自己破産、ナマポ、住所でね。

145がんと闘う名無しさん2016/11/13(日) 06:28:01.71ID:vxEUpI3F
今日は東京・日比谷公園で
膵臓癌イベント
http://www.pancan.jp/

146がんと闘う名無しさん2016/11/15(火) 14:28:57.71ID:gY4GqoHV
>>107の議事録が公開されていて第3相が終わっているのに保険適用にならないのはなんで?の理由(の一部?と謎のたられば)が語られていました
標準治療が確立されるプロセスを患者サイドも当事者として落としこんで考察していかないと、不利益を被るのは詰まるとところ患者サイドですよ
と思っているものの、国民皆保険制度の保険適用やそのための臨床試験すら知識格差を利用した誘導(ではなくて、啓蒙や患者教育)やコネ得ゴネ得で決定している状況下ではなんの説得力もないので
情報収集やそれらの解釈は嗜好に左右されるよねの典型例として記しておきますね

>この研究は非常に期待されて先進医療が行われましたけれども、うまくいかなかった原因の一つは、患者さんの要望に従ったために研究の質が落ちてしまったということです。もしそれがちゃんと行われていれば、これは何の文句もなく保険収載されたかもしれません。
2016年9月21日 患者申出療養評価会議議事録より抜粋

147がんと闘う名無しさん2016/11/15(火) 14:58:59.12ID:gY4GqoHV
謎たらればとの遭遇で先進医療制度下での臨床試験(研究)で保険収載できるの?と新たな疑問が誘発されたのでこちらも記しておきますね
「臨床研究法案」が国会に提出されているようなので先進医療制度や患者申出療養制度との関連は気になるところです
下記のPDF(10頁目)には新たな患者申出療養として実施が追加されていますすねー
それ以外の臨床研究って?は国立がん研究センター・がん情報サービスの「がんの臨床試験を探す」かUMIN臨床試験登録システムか各医療機関(のサイト?)で探せますよ
厚生労働省 患者申出療養の概要について
患者申出療養とその他の保険外併用療養費制度について 11月11日 ←NEW!
[PDF] 患者申出療養とその他の保険外併用療養費制度について[1,541KB]
mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/0000118805.pdf

148がんと闘う名無しさん2016/11/15(火) 17:23:33.34ID:XFHH2B6w
独り言?
個人の覚え書きのスレみたいだな

149がんと闘う名無しさん2016/11/15(火) 17:38:39.65ID:VWfQgfFS
出てくるの早いね笑
まぁ覚書みたいなもの

150がんと闘う名無しさん2016/11/15(火) 20:12:04.83ID:hCPbv/ya
ん?
何が始まるの、wktk

151がんと闘う名無しさん2016/11/15(火) 22:43:03.79ID:PHl5myG/
始まりませんよ笑
厚生労働省が選定している臨床研究(しかも第3相)なのに保険適用がとれないのはなんで?が自己解決したので残しておいただけでーす
そんなことよりこの議事録は臨床試験は人体実験と仰るみなさんに是非とも読んでいただきたい内容だわ。。

152がんと闘う名無しさん2016/11/17(木) 05:41:23.83ID:NHMzoXDY

153がんと闘う名無しさん2016/11/17(木) 07:47:04.89ID:NHMzoXDY
光免疫療法
http://www.mugendai-web.jp/archives/6080

小林 まだ実験中ですが、脳腫瘍についてはドイツのフライブルク大学、ケルン大学と共同研究しています。脳の手術では体の機能を失ったり、
人格が変わってしまったりしないように正常な脳神経を残さねばならず、がん細胞と正常細胞が混ざった部分を完全に取り除くことはできません。
この治療はこうしたケースで、取り切れなかったがん細胞の除去に最も良く応用できると考えています。

また、すい臓がんについてはオランダのフロニンゲン大学が熱心に取り組んでいます。すい臓がんも手術で取り切れないケースが多いために
再発率が30〜40%と高いのです。
脳腫瘍もすい臓がんも、手術した個所はがん細胞が露出しているため近赤外線の照射で取り残したがん細胞の処理をしやすく、外科の先生たちが
積極的に臨床応用へと研究を進めてくれています。

154匿名ちゃん2016/11/18(金) 22:30:56.08ID:6PW9AvG5
9月から声がかれて4つ病院をたらい回しにされて、11月現在膵臓癌の可能性。
抗がん剤治療しますかと❔あっさり?次回全体ct取ってまたまた診断。人間ドックでエコーも取ってたのに見つからない病院。
医者は自分が癌になった時抗がん剤は毒でただの金儲けと良く耳にします。次の診断で医師にそっくりその質問してみようと思います。
医者は自分が癌になったら抗がん剤治療はしないんですかね?

155がんと闘う名無しさん2016/11/18(金) 23:24:09.50ID:qf0b6EUR
>>154
抗がん剤が毒でただの金儲け?
聞いたことない
金儲けにはならないというのはきいたことある
この板のいくつかのスレではそれをずっと叫び続けているひとがいるのは知ってるけど。

156がんと闘う名無しさん2016/11/19(土) 02:07:35.96ID:MdzU4vzX
>>154
>抗がん剤は毒でただの金儲けと良く耳にします。

そういうアホな情報ばかり入ってくるのは、あなたがアホなソースしか読まない(読めない)アホだからじゃないっすかね
あなたが化学療法を嫌いなのはよくわかったけど、じゃあ手術も化学療法もやらないの?

そんなにすぐ死にたいなら誰も止めんけど、ガンが進行してから医者に駆け込むのはやめてね
ウザイから

>医者は自分が癌になったら抗がん剤治療はしないんですかね?

抗がん剤を使った方がうまく行く場合は使うんじゃねーの

http://blog.goo.ne.jp/news-t/e/773c2220e36d1397fd9f65874c38b1e9
>初めに化学療法または放射線療法を受けずに手術を受けた患者は長期的にはうまくいかず、
>一方で化学療法と放射線療法の両方または片方を手術の前に受けた患者は著しく長期にわたって成功していた

157がんと闘う名無しさん2016/11/19(土) 12:38:55.67ID:d8g6Oxlq
抗がん剤で余命は延びる。

158がんと闘う名無しさん2016/11/20(日) 18:59:31.82ID:eg0BXUqw
前スレあたりで肺がんの人?が書き込んでいたSCRUM-Japan(スクラム・ジャパン)ですよ。知り得る限りでは膵がんは入っていないのです
胆道がん(と胃がん)は国際共同プロジェクト「国際がんゲノムコンソーシアム(ICGC)」でゲノム解析はしているのですがSCRUM-Japanには含まれていないので、プレシジョン・メディシンとはなに?とスクラム・ジャパンとは?から始めましょう
放映は本日の21時からだよ!

NHKスペシャル www6.nhk.or.jp/special/
“がん治療革命”が始まった
〜プレシジョン・メディシンの衝撃〜

159がんと闘う名無しさん2016/11/24(木) 19:01:16.95ID:zM/Mv9v7
「糖質制限」で末期がん患者の8割が改善 衝撃の研究結果

「三大治療」と呼ばれる手術、抗がん剤、放射線によるがん治療は日進月歩だが、
「末期がん患者の8割が改善された」という衝撃の研究結果が発表された別の治療法がある。
意外なことにそれは、最新技術とは一切無縁の食事療法だった。

主食のご飯やパン、麺など炭水化物に多く含まれる糖質の摂取量を減らす食事法「糖質制限」は、
糖尿病患者などに効果があることで知られるが、がん患者への効果を示すエビデンスはこれまで存在しなかった。
そんな中、糖質の摂取量をゼロに近づける“究極の糖質制限”になると、
がん治療にも効果が見られたという臨床研究データが発表された。
大腸がんや乳がんなどステージIVの末期がん患者を対象に、
世界初の臨床研究を行なったのは多摩南部地域病院外科医の古川健司氏(医学博士)である。

古川氏が語る。
「がん細胞は炭水化物から合成されるブドウ糖を栄養源としています。
しかも正常細胞の3〜8倍のブドウ糖が必要。
ならば、それを断つことでがんの進行を抑制できないかと考え、2015年1月に研究を開始しました。

19人の末期がん患者に抗がん剤などの既存の治療と、糖質制限による食事療法を3か月続けたところ、
予想以上の効果が出た。
がんの症状が消失した完全寛解が5人、がんが30%以上消失した部分奏効が2人、
進行を制御した例が8人、一方で病状が悪化した例は3人という結果でした。
完全寛解率28%、部分奏効や進行制御も含めた病勢コントロール率(治療効果のあった患者割合)は
実に83%に達しました」

患者の大半は三大治療では治る見込みが薄かった末期患者であることを考えると、
驚異的な数字といっていいだろう。

http://www.news-postseven.com/archives/20161122_468134.html

160がんと闘う名無しさん2016/11/24(木) 20:36:38.60ID:u7CD2und
ばかが湧いてきた

161がんと闘う名無しさん2016/11/24(木) 23:15:28.35ID:HtFbrKhu
こちらのことのようですよ。人数が異なっている理由はわかりませんけどね
dr.古川健司とは?をgooglescholrarでググると74件ヒットしたので、医療者もいろいろですよね

世界初!「ステージWの大腸癌、乳癌」の臨床研究!
「ステージ4進行再発大腸癌、乳癌に対し蛋白質とEPAを強化した糖質制限食によるQOL改善に関する臨床研究」
http://blh.co.jp/seminar_app191.html
http://gan-chiryo.com/01/0069.html

162がんと闘う名無しさん2016/11/25(金) 03:36:31.51ID:icb9whFX
がん細胞を兵糧攻め!「究極糖質制限」の威力
http://toyokeizai.net/articles/-/144042

163がんと闘う名無しさん2016/11/25(金) 09:19:18.14ID:E3fmtKhu
もうね、気に入った療法はなんでもやってみればいいよ
もっともらしい理屈で時間に追われている知識の薄い素人は煙に巻かれるだけだよね
代替医療もクリニック系免疫療法や未承認薬を使用するクリニックは同根で
160のようなレスがなければ158療法との違いも正直、よくわからないでしょ?

164がんと闘う名無しさん2016/11/25(金) 09:45:52.69ID:E3fmtKhu
保険適用を望みますって、新たなマジックワードなのでしょうかね?
医療者なら先進医療、患者なら患者申出療養に申請するかないと思うのですが
コネがあればそちらを使って頂いて、なければ患者会を組織してゴネればいいのでは?

165がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 05:48:44.27ID:CuTdnYOA
>>161
>dr.古川健司とは?をgooglescholrarでググると74件ヒットしたので、医療者もいろいろですよね

おいおい、まさか日本語でググったわけじゃないよな?wwwwwww

166がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 08:10:36.05ID:Bm+4689p
もちろん、日本語ですよ笑
ここは膵臓がんスレッドなので、大腸と乳は関係ないからねー
ロムしているでろう膵臓がんの患者さんやご家族に伝わればいいんです

>>162を貼ってもらわなかったら、信用する人もいたかもしれないよね
貼ってくれてありがとうね

167がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 08:58:06.78ID:fZyq6RRs
この流れでその役には立たないよな www

168がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 10:51:31.18ID:Bm+4689p
情報とやらはその程度ってことですよね

169がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 11:36:18.00ID:ZMDkQrZy
黙ってNGしとけ

170がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 12:18:32.30ID:Bm+4689p
クリニック系免疫療法や未承認薬クリニックと同根なのに、ばかはかわいそう

171がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 17:02:53.04ID:Uk2rbIL5
NK細胞とか免疫治療で余命3ヶ月が2年なってたよ。抗がん剤ももちろんやってたけど。
なにが効いてるのかわからないけど
お金あるなら代替もありかな。

172がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 18:06:21.40ID:Bm+4689p
テラ瀬田セレンに代表されるクリニック系免疫療法は治験を行わないのはどうしてでしょうか?

治験を行ったオンコセラピー社のがんワクチンは第3相で延命効果が実証されなかったので医薬品にはならなかったのですが、効果のあった患者さんがテレビに出演されていましたよね

バイオベンチャーとしては資金不足あたりを理由に第1相で止めて治療と称する実験を行っているほうが得策ですよね??

173がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 18:07:59.59ID:Bm+4689p
>>171
免疫細胞療法は代替医療なの?

174がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 18:11:40.22ID:Bm+4689p
>>172
しかも実験費用は患者負担ですよ。もちろん、患者の自己責任と言い出すのは必至

175がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 19:26:58.13ID:Uk2rbIL5
免疫治療は代替だと思うよ。
多くの医師が反対してるからね。
抗がん剤の作用で、余命がのびただけと。
まー金があれば受ければいい治療だと思う気がする。
結局、耐性ごついてない抗がん剤を試すしかないような気がするような。
まーサイレントキラーは厄介だな。

176がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 19:46:25.91ID:Bm+4689p
多くの医師が反対している療法が代替医療?

ではまず、代替医療の定義からはじめましょうかね

ついでにセレン瀬田テラではなくてメディネット瀬田テラですね

177がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 19:52:59.67ID:fZyq6RRs
>>171
クリニック系の免疫治療法は藁をも掴むという状況で、ドブに捨てても惜しくないお金と無理のない通院ならば
もしも自分であればそれもありかと思う
おそらく効かないだろうの思いもありで
現状ではね

178がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 19:56:47.63ID:Bm+4689p
標準医療以外を患者に提供することを嫌がる医療者は多いと思うのだけれど

多くの医師が嫌がる療法が代替医療なら標準治療以外は代替医療になる悪寒がするのですがそれでよいですか

179がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 20:50:07.91ID:Uk2rbIL5
なんか結果論なってしまうよね。
代替医療で余命が伸びたのか、抗がん剤で伸びたのか。
おしゃる通り藁をもってかんじだから、同時にいろんなことしてるから、結果何がいいのかわからない。
ただ一つ言えるのは金がないとだめー。
っていうオチ。

180がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 21:00:15.73ID:fZyq6RRs
>>179
どのくらいお金にかけたのか尋ねてもいいですか?

181がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 21:01:39.08ID:Bm+4689p
体験談重視だと結果論になるのは当たり前ですよね

182がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 22:30:36.08ID:Uk2rbIL5
>>180
2000万いかないらいです。
なんかよくわからないのですけど、免疫療法は軽く1000万近くはとられます。
あと、高い抗がん剤で月3位。
そうすると、年2000万ですね。
しかしながら、代替医療が効いてるのか、抗がん剤が効いてるのかわからない感じです。抗がん剤だけで余命が延びた感じがしました。代替はあんま意味ないのかなぉーと。結果論当たり前ですよって言ってる人の意味もわかるようなって感じです。

183がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 23:13:02.36ID:Gu1+pZzl
>>182
うへぇそら中々手出せないな
今話題になってるオプジーボ?だっけ?
半額くらいになるとか
海外のは日本の半分以下だからそっちの方が今なら安いし効果も出てるからそっちの方がいいかもね
ガンに関するニュース増えてきたし
なんにせよ膵臓癌もなんとかなる時代が来るのかもしれないね

184がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 23:20:11.09ID:fZyq6RRs
>>182
ありがとう
かなりのものだね
高い抗がん剤がそのくらいかかったとすると認可されていない保険外のものなのかな?

痛手がないというとかなりの富裕層と想像するけど、やれることはやった感は残るかもしれないね

初めて情報を集めてネットの中を彷徨うと宣伝されているものが実際どうなのかということにたどり着けないと随分前に思った
ほかの代替の方法もそう、たくさんある
藁をもつかみたいからね
何年も経って、これはダメだろうとかなんとなくわかるようになったけど

185がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 23:29:21.47ID:Uk2rbIL5
>>184
最低でも、余命を少しでも(数年)のばしたいと思う気持ちが強いならば、代替でもなんでもやったほうがいいと思う。
最終的には本人の納得する事だから。
でも
抗がん剤と代替治療あわせると、一年で1千万はいくと思う。フルコースで受けたらね。
前に投稿した人も言う通り、結果論だから、いかに主訴をやわらげるがだね。
最終的には腹水が辛くなると思うよ。
食べれない
排泄もできない
辛いね。
いかに、そうなる前を延ばすかの治療だね。

186がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 23:31:48.83ID:Uk2rbIL5
ちなみなにオプジーボは肺とか乳とかだけじゃなかったけ?膵臓は適用外じゃなかったけ?

187がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 23:40:23.01ID:Uk2rbIL5
ごめんなさい。
体験談語ってるだけでから
流してもらっていいですけど

188がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 23:42:36.74ID:Gu1+pZzl
>>186
そなんだよねぇ
同じ免疫療法で数千万使うんならそっちの方がいいかなあって思っただけ
うちの主治医によるとどんどん適応されていくようになるって言ってたよ

189がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 23:46:13.40ID:Bm+4689p
オプジーボは分子標的薬で抗体医薬品ですよね。158のプレシジョン・メディシンが関連してきそう

免疫細胞療法は再生医療になるのでしょうかね? このあたりはちょっとよくわからない

190がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 23:48:33.32ID:Uk2rbIL5
>>188
うーん、そうなるまで最低でも半年くらいかかると思うよ。
日経新聞でも話題なってるね。
とりあえず、今の医療ならば、緩和が優先だと思うよ。
最終的に辛くなるのは腹水と排泄。
そこになるまで期間をいかにおくらせるかだね。
それはオプ使っても同じだと思うよ。
いかに遅らせる治療しかないと思うよ。辛いけど。

191がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 23:52:03.32ID:fZyq6RRs
>>185
もちろん経験談でいいよ
本人納得と代替治療の費用が苦にならない
言い換えれば代替治療にかかる金額がドブに捨てても惜しくない人は
ということだろうね

あとどのくらいの情報を得ているかということでもその代替治療を受けるか受けないかに違いも出てくるだろうね
最近でははっきりあれは詐欺のようなものだと声を上げている医師もいるから
自分がどの情報を信じるかで大きく違ってくる

192がんと闘う名無しさん2016/11/26(土) 23:59:42.21ID:Uk2rbIL5
>>191
体験談だけれれども、そうなんです。
ドブに捨ててもいいと思うなら、受ければいいと思います。
体験談を言うと、どの医者も抗がん剤で余命が延びてるといいます。
代替で一時的に白血球がよくなるかもしれないですけど、癌は慢性疾患でないから、一気に、きますね。
最終的には本人の尊厳だと思います。
しかしながら、年2千万ちかくらいはかかる現実があります。

193がんと闘う名無しさん2016/11/27(日) 00:01:06.60ID:sVSYSIsu
>>191
ごめんなさい文章がへんで。
もう、呑まないとやってられなくて。

194がんと闘う名無しさん2016/11/27(日) 00:17:30.09ID:6kuQLLte
>>193
いいよ
看る方もつらいよ
いろいろ教えてくれてありがとう

膵癌はどこに転移するか、腫瘍が広がるかによって終末期の症状も随分変わってくるよ
うちは腹膜播種による腸閉塞がどんどん酷くなってという経過
腹水はなぜか途中で増えなくなって、なぜかわからないけれど。
痛みもひどかったけどモルヒネの点滴でなんとか緩和された

治療は標準治療のみだったが、余命半年というのが2年もった。
抗がん剤だけでかなり縮小して、その期間が2年と期間を作ってくれたみたい。
抗がん剤効かないタイプの人はホントにあっという間に亡くなるのも知り合いでいたので、今の所抗がん剤効く効かないもかけみたいだなと思った

195がんと闘う名無しさん2016/11/27(日) 00:35:35.05ID:sVSYSIsu
>>194
確かに宣告から、二年が多いですね。
恐らく、抗がん剤の効力のほうが強いと思われます。
腸閉塞ですが、この癌は最終的に排泄が辛くなると感じます。
オピオイドでもだめ。
医療用麻薬が普及してくれれば、患者の苦痛は減ると思われます。

代替医療は受ける余裕がある人が受ければいいだけで、余命と関係してないと思います。
それは、統計学的にです。

196がんと闘う名無しさん2016/11/27(日) 00:47:06.90ID:6kuQLLte
>>195
そうですね
抗がん剤は奏功率3割と説明されたような記憶があります。
稀有な例でもっと何年も抗がん剤が効いたというのも耳にしましたので、個人差が大きいのですね。

腸閉塞では排泄というか、まったく水も入らなくなって最後は胆汁を吐くという状況でした。
ほぼ胃から下に何も通らなかったのでしょう

そんな状況でしたので飲み薬の医療麻薬はダメで貼り薬、それでコントロールきかなくなって点滴へと経過しました。
医師の緩和の腕前が肝だなと思うところです。

197がんと闘う名無しさん2016/11/27(日) 08:11:43.49ID:xSN0QD4T
消化管閉塞はステントが適応になることもあるから主治医に相談してみてね
吐くのは辛いので体液を体外に出すためのチューブは入れられないのですかね?
胆管閉塞では胆汁を体外に出すために鼻からチューブを入れてドレナージバッグを装着するのです

198がんと闘う名無しさん2016/11/27(日) 08:43:07.01ID:6kuQLLte
>>197
すでに亡くなっております。

199がんと闘う名無しさん2016/11/27(日) 09:24:09.58ID:xSN0QD4T
たたき台のように扱ってゴメン
選択肢としての話しでした。

200がんと闘う名無しさん2016/11/27(日) 09:25:55.25ID:xSN0QD4T
ずっとsage忘れ

201がんと闘う名無しさん2016/11/27(日) 14:10:53.77ID:sVSYSIsu
>>196
腸閉塞もよくなってしまうみたいだね。食べたら、すぐ吐くから、何も口にできない。
かわいそうでしかたない。
すっごい苦しいのだろうな。
抗がん剤は確か2種類くらい。
一種類が一年くらいで、耐性つくのかな。

202がんと闘う名無しさん2016/11/27(日) 15:26:38.49ID:6kuQLLte
>>201
水分だけでも取れば吐くので取らなければ苦しさというのはなかったみたい
輸液を入れながらだったから渇きは緩和されていた。
胆汁を吐くことについてはサンドスタチンを点滴で入れてからかなり緩和された
食べられないのはかわいそうだったが、終末期は痛みのコントロールはうまくいっていたと思う、苦しむ感じはほとんどなかったからね

耐性がつく時間については個人差なのかな
うちは結局使えたのがジェムザールだけだったが、ほぼ2年。
他は副作用とかあって使えず。
でも2年の時間を与えられたのはありがたかったよ
抗がん剤まったく奏功せずの人もいることを考えれば

203がんと闘う名無しさん2016/11/28(月) 10:21:23.78ID:j3+SIfyl
>>195
オピオイドでもだめ、じゃなくて、オピオイドがだめなんじゃなかったっけ
便が下りてきた刺激も感じなくなっちゃうから便が出なくなる

204がんと闘う名無しさん2016/11/29(火) 19:12:11.43ID:pDgtEi9y
いや、日本で認可されてるオピオイドは便秘とか吐き気とかの副作用はすないけど、痛みにはあまり効かない。

205がんと闘う名無しさん2016/11/30(水) 10:15:29.39ID:xzER3OCw
>>166
流れがイマイチ分からないのですが、>>159は信用に足らない情報て事ですか?それとも膵臓癌には効かない?父親が膵臓癌4bです。効果ありそうな方法は試してみたいのですが…

206がんと闘う名無しさん2016/11/30(水) 14:12:22.90ID:eqchlDxh
205さんは効果がありそうな方法をどのように選んでます?

207がんと闘う名無しさん2016/11/30(水) 14:50:59.44ID:xzER3OCw
>>206
まず、ネットや本で情報を集めます。インチキくさいかどうか主治医やここを含む複数の掲示板や、口コミで確認します。そして実際に施術や販売してくれる当事者と話します。(できればお会いして話します。)
でも、特効薬がないものですので良くなれば効いた、悪くなれば効かなかった(インチキだった?)の結果論になりますが…
>>159の情報はネットでは情報が少なくて…

208がんと闘う名無しさん2016/11/30(水) 16:18:40.48ID:eqchlDxh
リンク先が変わってしまっているのだけれどたしか今年の1月に日本病態栄養学会で発表された研究とでていましたよ

209がんと闘う名無しさん2016/11/30(水) 16:27:42.28ID:eqchlDxh
>>208
リンク先が変わっているというのは、161にリンクしたバイオロジックヘルス株式会社のサイトです

210がんと闘う名無しさん2016/11/30(水) 16:36:13.81ID:xzER3OCw
>>209
そうなんです。
色々調べると最終的にこの「バイオロジックヘルス株式会社」にたどり着くんですが、免疫栄養ケトン食療法に関するセミナーは現在やってなくて…他に指導してくれる病院も検索しても出て来ません。
とりあえず、古川先生の本は注文中ですが…

211がんと闘う名無しさん2016/11/30(水) 16:53:07.78ID:eqchlDxh
免疫栄養ケトン食療法とはなに?

212がんと闘う名無しさん2016/11/30(水) 17:02:45.96ID:eqchlDxh
>>211 こちらにありました、急にビックリしましたよ。

がん治療で注目の「ケトン食療法」 その改善例を紹介
DATE:2016.11.27 16:00 NEWSポストセブン
getnews.jp/archives/1561011

>古川氏の行なう糖質制限による食事療法の名称は「がん免疫栄養ケトン食療法(以下、ケトン食療法)」といい、がん治療に特化した糖質制限である。

213がんと闘う名無しさん2016/11/30(水) 18:50:09.59ID:xzER3OCw
>>166

>>162を貼ってもらわなかったら、信用する人もいたかもしれないよね
>貼ってくれてありがとうね

162の記事は信用してはいけないてことですか?

214がんと闘う名無しさん2016/11/30(水) 19:00:22.78ID:3ZAEkQTL
>>213

その治療、fbで勝俣範之医師(腫瘍内科医)がオープンポストにしてあるのを見つけた。
彼自身の意見は載ってないが、コメントにいろんな捉え方の人がいました。
参考になるかな?
リンク飛ばなければ自分のアカ持って入れば勝俣範之医師を検索したらいい

https://www.facebook.com/nkatsuma/posts/1170772696336990

bかぁ
抗がん剤あまり効かないなら何も食べられなくなる時期もそう遠くないと思うと、自分なら好きなものをたべさせるかな

215がんと闘う名無しさん2016/11/30(水) 20:36:29.79ID:Bgi4KrDc
結果論だから、わからないよね。
免疫治療して余命延びましたという人もいれば、意味なしという人もいる。
結果論なんだ。
でも、抗がん剤はある程度のエビデンスがある。

216がんと闘う名無しさん2016/11/30(水) 21:01:30.08ID:8pKtWQCq
>>213
162の記事に研究者自身のコメントで肝臓の働きが弱っているかたや糖尿病のかたにケトン食は推奨できないと出ているので
このスレ的には162さんはとても良心的だなーと感心した次第です

免疫栄養ケトン食療法と162に出てきていましたね。まったく覚えていなくてビックリしてしまいました、ごめんね

217がんと闘う名無しさん2016/12/01(木) 07:22:42.13ID:SKh0efZH
>>214
ありがとうございます!
FBは否定的な意見が多いようですね。
今のところ癌によるひどい症状は出てないのですが…そんな日が来ないように色々できることをしたいと思います。

>>215
抗癌剤のエビデンスはその内耐性ができて…ということですよね。それをわかってエビデンスがないから抗癌剤一択というのは厳しすぎます…結果論になるとは言え、効果のありそうなものは試してみたいと思います。

>>216
いえ、情報をいただけてありがたいです。
このスレ的にはというのは、この免疫栄養ケトン食療法が膵臓癌には不向きということでしょうか?

218がんと闘う名無しさん2016/12/01(木) 08:41:42.15ID:8osJkG2B
>>217
情報とやらを提供してくれたのは162さんで、記事の解釈は読み手の嗜好(指向思考、

219sage2016/12/01(木) 08:54:01.90ID:8osJkG2B
>>218
途中で送信してしまいました。
情報とやらを提供してくれたのは162さんで、情報の解釈は読み手の嗜好(指向思考志向などなんでも可)やリテラシーで変わるんだなあの典型例だよね

220がんと闘う名無しさん2016/12/01(木) 08:55:26.45ID:8osJkG2B
またsage忘れ

221がんと闘う名無しさん2016/12/01(木) 09:24:18.01ID:pxLQ1V9z
sage忘れたからって、改めてsageだけやる意味ないよ
sage入れなかったら上がらないってだけの話

222がんと闘う名無しさん2016/12/01(木) 09:33:11.58ID:8osJkG2B
age荒らしと勘違いされるのが嫌で弁解してるのですよ

223がんと闘う名無しさん2016/12/01(木) 09:39:55.23ID:pxLQ1V9z
age荒らし?
例えば>>42みたいな?

224がんと闘う名無しさん2016/12/01(木) 10:06:49.30ID:TBDP/0Nz
荒らし認定だからねー
あれはIDの代わりで、スルーしたい人にわかるようにしていたのでした。

225がんと闘う名無しさん2016/12/01(木) 10:50:44.38ID:pdSXegDC
そもそも、悪液質って、がん細胞が異常な代謝するから起こるんだよね?
その段階でブドウ糖を絞っても意味が無いような

226がんと闘う名無しさん2016/12/01(木) 11:46:03.37ID:TBDP/0Nz
製薬企業が何千億円と投資して臨床試験を組んで開発しても簡単に頓挫する程度に人の身体は不思議ちゃんですよね

227がんと闘う名無しさん2016/12/01(木) 21:25:29.34ID:0OGBiyyF
>>217
そうなんですよ!
結果論だけど試したい気持ちはわかる。
ガンセンターの医療従事者だから言うけど、免疫療法で余命が延びるプラセボ的な例もある。
例えば、保険適用外のNK細胞とかね。
ガン細胞は本人の免疫力が大事。
不思議なことに代替医療受けてる人の方が余命長いことも多い。
個人差がすごくあるから、難しいけれども、抗がん剤はエビデンスは高いことは確か。

228がんと闘う名無しさん2016/12/02(金) 20:26:17.41ID:nSL9JxXX
>>227
そら代替医療受けられるぐらいの金持ちなら
人間ドックだって毎年受けてるだろうし
周囲からのサポートだって手厚いからじゃないかな

229がんと闘う名無しさん2016/12/03(土) 14:16:13.65ID:/EpiV5G+
人間ドックでも膵臓癌の初期を見つけるのは困難。サイレントキラーだからね。
代替で1000万使って、余命が半年から2年にのびたのか、抗がん剤でのびたのかわからねー。

230がんと闘う名無しさん2016/12/03(土) 16:54:18.18ID:38tIFAZx
http://valpolicella.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
2012年06月29日
ふとした事から自分の肺にガンが見つかりました。
私が考える最善の方法でガンを克服してみようと考え、主に糖質制限(ケトン食)でどうなるか試してます。



http://valpolicella.blog.fc2.com/blog-entry-48.html
2014年05月09日
町の近くの病院に行って検査したら、新たな「癌」が発生したことがわかりました。



https://twitter.com/01hornet
2014年5月15日
脳腫瘍、痛い。頭のいろんなとこ痛い。
自分のよみまちごえかたが、どんどん変化もしている。ここ何日も急に。自分が泣きたい。怖い。

2014年5月18日
痛いという病気はこりゃ痛いよなぁぁ。

2014年5月20日
やべえ。脳の動きが変な働きになってすまった。
変な受容の為に、自分の頭おかしくなった。怖い。。

2014年5月24日
顔の風雷がいつ痔全部痛い。全文痛痛い。

231がんと闘う名無しさん2016/12/03(土) 16:55:01.07ID:38tIFAZx
http://noppo187.blog39.fc2.com/blog-entry-568.html
膵臓がん患者と糖質制限食という記事を読んで、江部康二先生という方の存在を知った。
ただ、糖質制限食を摂っても、癌を完全に無くする事は出来ないとの事なので、僕の場合、糖分の制限は、程ほどでいいのだろう。

http://noppo187.blog39.fc2.com/blog-entry-608.html
糖質制限食を実践中。バターが美味しい。どうして、こんなに美味しいんだろうか。
現在は、糖質の制限を第一に考えている。

http://noppo187.blog39.fc2.com/blog-entry-685.html
今回の分は、大きさは、わずかに大きくなっている様に見えた。影は、明らかに濃くなっていた。
少し微妙な結果になってしまった。

http://noppo187.blog39.fc2.com/blog-entry-710.html
夕食を食べ、8時に寝就いたが、11時45分に目が覚める。時々咳が出る。
温かいお茶(麦茶)を2杯、頂き、夜食。
チーズ90g、大葉10枚、味付け海苔4枚、ミニトマト6個

http://noppo187.blog39.fc2.com/blog-entry-736.html
21日のCTの結果。左肺野に多発性の再発あり。これらが全て再発なら、手術の適応は無い。
一番、考えやすいのは、食事が良くなかった、という事だろう。
食事の内容を変える事が必要だろう。

診察室では、パニックになりました。

232がんと闘う名無しさん2016/12/04(日) 20:08:37.15ID:9gdKijhZ
膵臓
癌を自宅で確実に改善できる方法とは?
⇒ http://oyako.biz/himago/gankaizen/

233がんと闘う名無しさん2016/12/04(日) 22:04:46.64ID:qfqFZ7qU
>>232はステマ

234がんと闘う名無しさん2016/12/05(月) 11:21:24.35ID:fm+eZN+Y
>>231
糖尿もちだと有効ではないのなら、かなりトーンダウンだよなぁ・・
膵がん患者って糖尿患者多いっていうし

235がんと闘う名無しさん2016/12/05(月) 20:19:43.34ID:/S6/sIGc
この病気は平均的に2年が限界だな。
それまでにいかに楽しいことするかだよ。

236がんと闘う名無しさん2016/12/06(火) 21:43:33.05ID:ajJtxO6z
膵臓がんのみなさん、こちらを記録しておきますよ。
twitter.com/PanCANJapan/status/803404953653944321

膵がんのみなさまは膵臓がん患者支援団体と自称しているパンキャンジャパンさんを後押ししたほうがいいよ
SCRUM-Japan自体は肺がん限定のプロジェクトではないのですが、膵がんが入っていないのは確実です
胆道がんのゲノム解析はBT-SCRUMと呼称されていたのですが、先端医療開発センターのサイトを眺める限りではどうみてもSCRUM-Japanに入っていないので、ここでもまた放置プレイの後回しになってしまいました。涙
このままではあまりに非道な話しになってしまうのですけれど、もしかしたら大腸がん以外の消化器がんを対象としたプロジェクト(胃がんはここにエントリー)に含まれているかもとの希望は捨てていないので、膵がんのみんなも希望は捨てないでね
そのためにも、膵がんの患者さんとご家族で膵臓がん患者支援団体と自称しているパンキャジャパンさんをしっかり支えていかないとですよ

237がんと闘う名無しさん2016/12/07(水) 20:43:43.55ID:qTJ2p4Jy
ごちゃごちゃいってるけど、余命をいかに充実するかの病だよこれはね。
手術適用の早期でさえ、わるい結果。
残りの人生謳歌して下さいね。

238がんと闘う名無しさん2016/12/07(水) 22:31:05.91ID:ygPENcOf
おっけー

239がんと闘う名無しさん2016/12/07(水) 22:34:49.32ID:ygPENcOf
膵がんの患者さんではないのに返事しちゃった、ゴメン

240がんと闘う名無しさん2016/12/08(木) 00:29:08.88ID:Leuqm3mw
膵臓がん免疫療法の治験へ
和歌山県立医大
http://this.kiji.is/179156020646561268?c=39546741839462401

241がんと闘う名無しさん2016/12/08(木) 00:39:11.13ID:1+W/c3oN
膵臓がんのみなさま、突然ですが、テラがきた

子会社テラファーマ株式会社が和歌山県立医科大学と医師主導治験に関する契約を締結
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000011232.html

膵臓がん免疫療法の治験へ 和歌山県立医大
中日新聞 2016年12月7日 18時07分
chunichi.co.jp/s/article/2016120701001413.html

がん免疫療法確立へ国内初治験 県立医大
わかやま新報オンラインニュース 16年12月07日 19時00分[社会]
wakayamashimpo.co.jp/2016/12/20161207_65727.html

「市民のためのがんペプチドワクチンの会」なる団体がでてきているのですが、ググると「市民のためのがん治療の会」なる団体もでてきますね

242がんと闘う名無しさん2016/12/08(木) 00:45:10.88ID:1+W/c3oN
>>240 かぶりました

こちらのdr.オンコセラピー社のペプチドワクチン治験のときに熱く語っていたかたですよね

243がんと闘う名無しさん2016/12/08(木) 01:31:23.03ID:1+W/c3oN
さらにググってこちらがでてきたのですが、これはどうゆうことなのでしょうね。

膵がんに対するペプチドワクチン療法と免疫チェックポイント阻害療法との併用
インタビュー公開日:2016/03/31
medicalnote.jp/contents/160330-006-OU

244がんと闘う名無しさん2016/12/08(木) 02:01:56.51ID:1+W/c3oN
これはどうゆうことなのでしょうねの前にペプチドワクチンとはどうゆことよとググってみたら
中村祐輔先生はプレシジョンメディシンを語ってる。というのか怒ってる。もうどうなっているのやら笑
「プレシジョンメディシン」の誤解・幻想
yusukenakamura.hatenablog.com/entry/2016/12/06/074351

245がんと闘う名無しさん2016/12/08(木) 10:56:14.15ID:1+W/c3oN
>>241 追加しておきますよ
県立医大「樹状細胞」療法 治験へ 読売新聞 2016年12月08日
yomiuri.co.jp/local/wakayama/news/20161207-OYTNT50299.html
免疫の「司令塔」使い、膵臓がんを治療 和歌山県立医大 朝日新聞 2016年12月8日08時10分
asahi.com/articles/ASJD82Q30JD8UBQU00G.html

246がんと闘う名無しさん2016/12/08(木) 11:03:13.71ID:1+W/c3oN
>>245
治験(医師主導)なので、希望する患者さんすべてが参加できるわけではないのがつらいところなのですよねー
244の記事にもあるように、治験自体が少ないので他を探すことも難しいですし
同じ療法かはわからないのだけれど、テラ社は厚生労働省指定の先進医療で臨床研究を行っていたはずですよ。信州大学だったかな?アップデートしていないので必要なかたはチェックしてくださいね
治験に入れない患者さんの救済策のひとつが患者申出療養だったはずなので、パンキャンジャパンさんに問い合わせてみるのもありだと思いますよ

247がんと闘う名無しさん2016/12/10(土) 04:35:53.28ID:ub+6NXQa
>>244
お前さんみたいに、ネットでちょこっとググった程度で分かった気になってるようなアホを怒ってるんじゃないか?

248がんと闘う名無しさん2016/12/10(土) 20:23:58.25ID:pzPVJ8kR
グダグダいっても、なんもならんよ。
数ある抗がん剤で余命を延ばすしかない。
治験なんて、大変だぜ。
体力もたんよ。

249がんと闘う名無しさん2016/12/10(土) 20:25:22.90ID:pzPVJ8kR
治験なると、今までの治療や医師を全て捨ててやらないとだから、リスク半端ない。
楽しく2年生きるか、辛く2年生きるかってことだね。

250がんと闘う名無しさん2016/12/10(土) 23:01:44.76ID:h/cYzxgr
>>247
それは確実にありますよね。医療者が患者の質問にイラつく理由もそこでしょうから

ただ、その論は詰まるところ素人は黙ってろになるので、中村先生が怒っている理由はそこではないと思いたいですね

251がんと闘う名無しさん2016/12/10(土) 23:04:14.71ID:h/cYzxgr
治験は参加したくないかたはしなくてもいいのです

252がんと闘う名無しさん2016/12/10(土) 23:30:30.50ID:h/cYzxgr
和歌山県立医科大学のプレスリリースはこちらです

和歌山県立医科大学
標準療法不応進行膵癌に対するS-1併用WT1ペプチドパルス樹状細胞(TLP0-001)の安全性・有効性を検討する医師主導治験
−日本初、膵臓癌に対する細胞療法の治験−
www.wakayama-med.ac.jp/intro/press/201612/01.html

253がんと闘う名無しさん2016/12/11(日) 17:34:05.02ID:cjZGVpGk
治験はモルモットだから辛い。
一切の治療を切って、それだけー。

254がんと闘う名無しさん2016/12/13(火) 09:45:48.10ID:C3QETbG0
治験は片方のグループがプラセボだからな
そんなのを勧めるとか無知のキチガイだろ、くそったれ

255がんと闘う名無しさん2016/12/13(火) 11:36:41.36ID:Cj2s6ej0
だから、治験に参加したくないかたはしなくてもいいのですよ

今回の試薬に関して、プラセボ以外でどうやって効果を証明できるのです?

比較対象での試験でないと医薬品として認められないようなのですよ

256がんと闘う名無しさん2016/12/13(火) 11:49:10.58ID:Cj2s6ej0
薬品や治療の開発手続きを理解していない患者が占めていると思われてしまうがん種に企業や医療者が大金や自力を投資すると思います?
254さんが投資家や医療者だったら投資します? 私ならしませんね
臨床試験に闇があるのなら、改善するように働きかけていくことも患者サイドが担っていく大切な役割だと思いますよ
でもたぶんですが、再生医療は比較対象群を置かなくてもいい(といのか自己由来なので置けない)のです

257がんと闘う名無しさん2016/12/13(火) 14:10:30.21ID:/jxFwgqt
最近、荒らし気味なチラシ男が、今日もやってきましたw
正直、反省しました。批判ばかりでなく前向きな話もすべき、だと。
もちろん、どう受け止めるかは自由です。 ※既知ならスマソ

癌三大療法は殺人なのでやめたほうがいいですね。
なのでアフ●ックのアレとか不要かとw

病院が収奪屠殺工場であることに気づいていない方へ
https://www.youtube.com/watch?v=CAriBYLV3yQ
米国政府も認めた癌のヒミツ
http://ameblo.jp/anbian15/entry-12030457866.html
アメリカでもヨーロッパでもガン治療の主流が「代替医療」か「治療しない」ことによって
ガン患者の死亡率がどんどん低下
http://oka-jp.seesaa.net/article/419794428.html

【ここから前向き】
癌の根本治療は、「酸性体質」と
「酸化体質」という二大『癌体質』を改善すること!

http://cancer-treatment-with-diet-cure.doorblog.jp/archives/42971595.html

三大療法は身体の酸化を増大させ、癌を悪化させる原因(これまた詐欺発覚w)
http://cancer-treatment-with-diet-cure.doorblog.jp/archives/cat_1283079.html

超高濃度ビタミンC点滴療法→ビタミンCの抗酸化作用ががん細胞を死滅
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-144.html
重曹療法(空腹時、が必須らしい)
http://cancer-treatment-with-diet-cure.doorblog.jp/archives/cat_1232989.html

がんは「熱」に弱い
http://www.admetech.co.jp/cancer_ih.html
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-195.html
http://ameblo.jp/64152966/entry-11738869196.html

免疫力は、体温が1℃下がると30%低下し、逆に1℃上がると一時的には最大5〜6倍アップ
http://www.skincare-univ.com/article/011033/
薬で免疫力は低下【超重要ww】
https://matom
e.naver.jp/odai/2137308584249013901 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)

258がんと闘う名無しさん2016/12/14(水) 12:10:35.99ID:0834ja7x
http://ameblo.jp/miyazakigkkb/entry-11932676465.html
数年前、大学病院に在籍中に温熱療法を放射線科医に依頼したことが数件あります。
脂肪肉腫などの抗がん剤治療との併用でしたが、実際の効果はありませんでした。
むしろ高熱のためどんどんへばっていき、終末期に近くなって中止しました。

温熱療法は要は電子レンジと同じ原理ですが、件の放射線科医によるとたまに効くがん種がある場合があると言った程度で、とても99%などと誇るようなものではありません。

むしろ疑問に思うのは

・それだけ効果あるのならばどうして臨床試験をして学会報告しないのか?
 しないあるいはできない理由は何でしょうか?

259がんと闘う名無しさん2016/12/14(水) 13:47:48.11ID:hbgoA84k
うちの姑も、主治医が止めたのに本人の強い希望で温熱やりはじめて、一気に黄疸がMaxになりそのまま逝ったな。
かろうじて頑張っていた健康な細胞がダメージ受けたのかなって主治医談。
でも、何かしらやりたかったんだろうな。

260がんと闘う名無しさん2016/12/14(水) 16:28:07.05ID:VvwLxueh
膵がんハイパーサーミアの論文は探せばでてくるのですよ。以前に似たようなポストがあってググったのでした
問題なのは、臨床試験(や論文)の質なのだろうなと思うのです
このあたりは247さんの仰る通りで、素人がググった程度の薄い知識で語るようなことではない気がしているので
気になる論文や臨床試験を見つけたら、主治医に質問するしかないですよね

261がんと闘う名無しさん2016/12/14(水) 16:32:13.89ID:VvwLxueh
>>257
ステージ4が多い(≒患者の回転が早い)ので話しがループするとはまさにこれ
なんでもいいのだけれど、ここは膵臓がんスレッドなので膵がんの患者さんやご家族が不利になるような発言は気を付けてくださいね

262がんと闘う名無しさん2016/12/15(木) 06:30:49.04ID:canwsNOR
>>261
コピペ野郎だから触れちゃダメ

263がんと闘う名無しさん2016/12/15(木) 08:33:49.36ID:OtbxHG5W
>>262
あらー、教えてくれてありがとう
どこが地雷なのか未だにわからない(-_-;)

264がんと闘う名無しさん2016/12/15(木) 19:30:59.48ID:n8Eg5f+U
モルモットなるより、残された人生を謳歌した方が良い。

265がんと闘う名無しさん2016/12/16(金) 00:17:30.01ID:qfU8cEDi
英語読めない一般人は257みたいのにだまされるんだろうなぁ

266がんと闘う名無しさん2016/12/16(金) 00:29:20.84ID:V1oEuEvi
やたら先生や看護師が優しいと思ったら
余命3ヶ月も無いからなんだね

267がんと闘う名無しさん2016/12/16(金) 07:01:24.64ID:71F9SNna
>>265
英語の論文読めても騙されると思うよ
語学力は関係ない

268がんと闘う名無しさん2016/12/16(金) 07:40:04.44ID:71F9SNna
貴方たちは死ぬのだからその為の準備をしなさいの人は何の為にこのスレにいるの

269がんと闘う名無しさん2016/12/16(金) 07:48:18.78ID:71F9SNna
医療関係者かその取り巻きか啓蒙団以外の属性が思いつかないのだけれど、他にある?

270がんと闘う名無しさん2016/12/16(金) 09:57:23.82ID:znI87FmA
>>265
読めなくても騙されない人は騙されない
読めても騙される人は騙される
英論文を読めるはずの医師が親族のための治療でトンデモクリニックなんかに手を出したりするらしいし

>>257はこの板のいたるところに貼り付けている荒らし
荒らしのいうことは選択の中から取り除いてよし

271がんと闘う名無しさん2016/12/17(土) 18:33:54.87ID:MB/oaDnk
オプジーボも無力かね。

272がんと闘う名無しさん2016/12/18(日) 01:58:12.38ID:KRgafub9
いや、それでも脳梗塞やらで突然死まがいよりマシ、
別れを惜しむ時間まだある。
小渕元首相みたいな事に家族がなったとしたら....
きっと膵臓癌の方がまだましと言う自信あるよ......殆ど自分に言い聞かせているようなものだが。

273がんと闘う名無しさん2016/12/18(日) 12:05:38.83ID:urmffyVy
脳梗塞なんて、よくてもウエルニッケマン、社会資源もたいして受けられるわけでもなく、働いているのはごくごくわずか。
あれになつわたら最悪極まりない。糞垂れ流し。
俺も膵臓癌の方が良いと思うわ。

274がんと闘う名無しさん2016/12/18(日) 19:55:47.97ID:pOX9FJYn
>>270
ガンという状況では、焦ってどんな奴でも騙されやすくなる
それでも普段からの知識や思考の蓄積があれば騙される確率は下がる
そんなこともわからないか
やっぱ論文ろくに読めない奴はアホですな

275がんと闘う名無しさん2016/12/18(日) 22:33:37.54ID:OCUVUM+/
>それでも普段からの知識や思考の蓄積があれば騙される確率は下がる

全く異論はないけどなんで270にぶら下がるのか意味わからん
>>265に対してがんを目の前にして論文読めるような人でも実際には騙されてしまうし
読めないような人でも専門家である日本人医師が警鐘鳴らしているような文に接して日頃から考えている人ならば騙されないで踏みとどまることができるといいたいのだが

>そんなこともわからないのか
のイミフ

276がんと闘う名無しさん2016/12/19(月) 11:28:28.97ID:GIWUU20t
荒らし認定の身分としては270は納得できない笑

専門家である日本人医師が鳴らす警鐘を見定める能力も普段からの知識や思考の蓄積に内在していると274さんは言いたかったのですよ
つまり、274さんは257さんなのです。嘘っぽいけれどこれが真相です。うそです

277がんと闘う名無しさん2016/12/19(月) 21:10:24.76ID:GSJrVBC2
結論は余命までにやりたいことをやろう。
下手な免疫治療に騙されないように。

278がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 12:22:16.02ID:FGWlU+j7
患者同士が交流深める「すい臓がんカフェ」
2016年12月21日 福島安紀 / 医療ライター
mainichi.jp/premier/health/articles/20161220/med/00m/010/002000c

パンキャンジャパンさんが毎年開催しているクリスマスイベントと日程が重なっているけれど、なんで?
意識高い系の取り巻きクラブ、ではなくて社交会っぽいイベントになってきていたのは否めないので笑えないにしても
すい臓がんの患者さんやご家族のことを第一に考えてのカフェであれば、日程が重ならないように調整するよね? しますよね??
日程が重なっているのは意図的でしょうけれど、その姿勢が気持ち悪いくてきな臭い

279がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 15:11:09.82ID:JXpTAi6c
>>278
うるせー馬鹿

パンキャンジャパンの活動が、膵臓癌対策の中心だとか
最高峰だとか、そういう馬鹿げた妄想はさっさと捨てろ

280がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 15:36:48.51ID:FGWlU+j7
>>280
あなたがたのような人たちがついていたから、膵臓がんは後回しになってきたのですよ

自費クリニックでの自己責任を押し付けた治療と称する実験に治らないがん種の患者を追い込むほうが
医療経済や医療資源の面でも好都合だったのですよ

281がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 15:40:52.44ID:FGWlU+j7
で、「すい臓がんカフェ」の背後に隠れている療法はなになのです?

免疫細胞療法とこちらのスレで晒されていたブロガーさん絡みの未承認薬クリニック系あたりはわかりました

282がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 16:13:35.15ID:FGWlU+j7
ああ、あと代替医療もですかね。治らない病にしのびよる詐欺師のオンパレード

>>280のアンカーはミスで正しくは>>279

283がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 16:53:19.56ID:JXpTAi6c
>>282
こんなところで陰口たたいてないで、直接問い合わせてみればいいんじゃないかな

背後に何が隠れてるのか、隠れていないのかも私は知りませんけど、
パンキャンジャパンのクリスマスイベントと日程がかぶるから調整するべき、
という思考が普通だとは思わないし、ただただ気持ち悪いです。

284がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 16:57:03.60ID:IC+k6Uww
すっごい上から目線で書き込んでいる人はパンキャンの人だったんだ
パンキャンの活動はいいと思っていたけど中はこういう人たちの集まりなんだ

285がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 17:10:31.06ID:FGWlU+j7
日程を調整すべきなんて言ってませんよ

そもそもの日時を合わせたことが残念だと言っているのです

286がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 17:25:47.22ID:IC+k6Uww
これね

http://mainichi.jp/premier/health/articles/20161220/med/00m/010/002000c

読むと別に問題なさそうだし、木下さんとか膵臓がんの記事ではよく目にする方だし
木下さんのブログ読んだことあるけど特にパンキャンとぶつかることもなさそうだけど
ここにいる中の人としては実は何かあるってことなのか?
たしか木下さんのブログにはコメント書けたはず
こんなところで言ってないで直接訴えてみたらいいのに

287がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 17:35:52.99ID:FGWlU+j7
ああ、それと
治らない病にしのびよる詐欺師のオンパレードは正当な評価と思っているので陰口と言われるのは心外です

なんにしても、気にいった療法はなんでも試してみればいいのです

288がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 17:43:52.77ID:FGWlU+j7
>>286
ブログは読んでいないのですよ
日程が重なっているのはとても残念で気持ち悪いので様子見にします

289がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 18:10:15.80ID:5jTl/2Lr
>>288
パンキャンサイトにも木下さん記事あるじゃない?


>>278
>>すい臓がんの患者さんやご家族のことを第一に考えてのカフェであれば、日程が重ならないように調整するよね? しますよね??
日程が重なっているのは意図的でしょうけれど、その姿勢が気持ち悪いくてきな臭い

これ、上で否定してるけど違う日に調整すべきと言ってるも同然
強く思うのならパンキャンでもうったえてみたらいい
木下さん検索したらツイッターアカもあるし
きな臭いなんというなら堂々と聞いてみてよ

パンキャンサイト内の木下さん
http://pancan.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=583:survivorstory_kinoshita2&catid=140&Itemid=722

290がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 18:24:10.78ID:FGWlU+j7
>>289
パンキャンジャパンさんのサイトを読んでいないのですよ
あなたが日程を調整すべきと言っているのも同然と思うのは自由だけど、そんなことは言っていないのでやはり様子見します

291がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 18:48:31.95ID:JXpTAi6c
>>287
木下さんなりすい臓がんカフェなり、当事者の眼には触れないであろう
便所の落書きであるところの2ちゃんねるに、

「患者や家族を第一に考えてない「
「意図的に日程を重ねた」
「姿勢が気持ち悪くてきな臭い」

などと書き込むのが陰口でなければ、もう陰口という言葉を使える
シチュエーションなどこの世に存在しないのではないでしょうか。

292がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 18:51:44.10ID:JXpTAi6c
まあ、膵臓癌が極めて延命しにくい病気であることにつけこんで
いろんな詐欺師が忍び寄ってくるのは、実際その通りなので否定しません。

でも、すい臓がんカフェが詐欺師で、パンキャンジャパンが詐欺師ではないことを
誰がどうやって決めているの?
傍から見ればそれほど差はないですよ?

293がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 19:21:15.71ID:FGWlU+j7
>傍から見ればそれほど差はないですよ?

それはこちらのセリフです笑
膵がんに限った話しではないのだろうけれど、欧米の後追いをするのが精一杯の状況なのに
パンキャンジャパンさんを外して何ができる?

294がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 19:32:28.42ID:FGWlU+j7
>>291
新聞の記事を読んだだけなので木下さんとやらが日程を決めたとは知りませんでした
どなたが決めたにしても
患者さんや家族を第一に考えていれば日程が重ならないようにするだろうし
意図的に日程を重ねた姿勢が気持ち悪くてきな臭いですね
>>289によると、パンキャジャパンさんのサイドで紹介されているそうなので、クリスマスイベントのことはご存じだったはずですよね

295がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 19:33:40.31ID:JXpTAi6c
>>293
いや、別にすい臓がんカフェとパンキャンジャパンのどっちの肩も
持たないですよ、って言ってるだけなんだけど。

パンキャンジャパンがあってもなくても、状況はそんなに変わらないんじゃないかな
標準治療を決めるのは学会だし、治験をするのは大学と製薬会社だし
主役はどうやったって医療関係者と患者ですよ

296がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 19:35:00.01ID:JXpTAi6c
>>294
「意図的に日程を重ねた」
まずここを証明するところから、どうぞ。

世の中はキミを中心に回っていないよ。

297がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 19:42:03.30ID:FGWlU+j7
>>296
意図的でなければ日程は重ならないのでは?

298がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 19:47:07.24ID:FGWlU+j7
>>295
膵がんの治験は後回しになっていたのですよ

299がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 21:52:14.92ID:5jTl/2Lr
わけんからん主張だな

同日開催でどちらを選んでもいいでしょ
規模も場所も参加費用(300円と5000円)も違うし、内容も違うだろうし。

300がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 21:53:29.00ID:5jTl/2Lr
パンキャンクリスマススペシャル
http://pancan.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=701:すい臓がん勉強会クリスマススペシャル2016&catid=84&Itemid=464

301がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 22:19:21.64ID:FGWlU+j7
膵臓がんの患者さんやご家族のことを第一に考えていれば日程が重ならないようにするだろうし

意図的に日程を合わせた姿勢が気持ち悪くてきな臭いと言っているだけですよ

302がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 23:31:26.09ID:5jTl/2Lr
妄想か

303がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 23:39:56.87ID:ppe0ls8d
会話できない奴だから相手しない方がいいよ

パンキャンについてはこの前近所でセミナーあるって告知あったから、本人動けないので何か得るものがないか行ってみたのだが物凄い腹立たしいことがあったので>>298も含めてそれに頼った考えの人は信用に値しないと思ったよ

304がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 23:45:20.94ID:5jTl/2Lr
膵がんカフェのリンク先があるけど、リンク先読んでみた?
別にたまたま同日開催でも競合しているわけでもなさそうだし、たまたまそれぞれの都合で日曜日を選んだ同日考えるのが普通でしょ

内容も見ないで妄想ふくらませないで読んでみたらどうよ

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/279296/506792/86089967

(サイト先リンク貼れなかったからブログから)

305がんと闘う名無しさん2016/12/23(金) 23:51:13.70ID:5jTl/2Lr
>>303
>会話できない奴だから相手しない方がいいよ

会話が成り立たないのは感じる。
すこしおかしいのかもしれん。
パンキャンのかも中の人みたいだけどパンキャンの目線パンキャンああいうどっかの上から目線なのか
ネット読むだけで実際イベントに参加したことないけど、なんだかな

306がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 00:02:25.49ID:YMihwugx
パンキャンジャパンさんのセミナーで得るものがないと仰るけれど

その現実を最も憂いているのはパンジャンジャパンの眞島さん自身だと思いますよ

307がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 00:45:22.41ID:YMihwugx
イベントやセミナーで得るものは参加した患者さんやご家族で異なるのでしょうから
膵臓がんの患者さんやご家族のことを第一に考えているのであれば
膵臓がん患者支援団体と自称している団体が毎年開催しているイベントの日時は避けると思うよ

上から目線と会話できない奴とのご指摘はそっくりしのままお戻しします

308がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 02:04:43.12ID:RJeAOXHD
いいからお前はもう元の巣へ帰れよ
なんでここに居座ってんだよ気持ち悪い
このスレ潰しが

309がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 03:02:01.60ID:n82ndLel
変な奴が湧いてたけど、ステージ4Bで、治験が効かなくなったときに
ナブパクリタキセルが承認されてたのは大変助かったと思ってる。

少なからずパンキャンジャパンの活動があったからドラックラグが縮小されたんだと思ってる。

310がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 03:43:50.12ID:472V9G6h
>>303だけど少し語弊あったかもだから
パンキャンのやってる活動はとても大事なこと、存在自体を否定してる訳では無いよ
腹立たしいことってのは膵臓癌に関して答えるの難しい質問があったんだよ
答える方も難しい、言葉を選ぶ内容だったんだけどまぁはぐらかしたんだよね
そこで何故か笑いが起きたんだよ
ステージ側と後方の立ってるパンキャン関係者から
客席からは全く笑えないし誰も笑ってなかったんだよ
何笑ってんの?って物凄く腹立たくなったんだよね
>>307がパンキャンを盾にここに居座ってんのが一番気に食わないだけなんだけどね

311がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 06:53:38.66ID:xbnsbCyh
>>310
視点の位置の差だろうね
ここの人も同じ
がんカフェに対してここの人があんな風に思っているということは、パンキャンジャパンもそうおもっているということかも
もともと中の人みたいだし、理事長のこともよく知ってるみたいだし
つまりパンキャンジャパンは膵がんカフェ開催を
「膵臓がんの患者さんやご家族のことを第一に考えているのであればパンキャンジャパンが毎年開催しているイベントの日時は避けると思う」と。
ここの人はきな臭いとまで言い切っているけど、そこも同じ?。

312がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 07:09:06.05ID:xbnsbCyh
立場によっては視点の差は仕方ないところもある。
パンキャンジャパンの情報発信の意味もわかるし責めもしない。
その視点がより患者や家族に近そうなのが膵がんカフェなのかもと、サイトに書いてあることをざっと読んでみたけどそう思った。
同日開催はたまたまだろうけど、求めるものが違うイベントだから構わないと思うけど、中の人はそれが理解できないのか?

313がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 08:26:53.24ID:YMihwugx
立場によって視点が違っているにはまったく同意ですね
どちらのイベントにも参加したい患者さんやご家族がいるかもしれないよね
パンキャンジャパンさんのクリスマスイベントは毎年恒例の行事なのですよ

314がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 09:02:35.29ID:xbnsbCyh
>>313
そこまで思うのならどうして直接抗議しないの?
キノシタさんハマリョウさんともに申し込みのところでメールアドレスを公開しているよ
もっとオープンにやりとりしたいならキノシタさんのサイトのブログのところ見るとキノシタさんとコメントでやりとりできるし、冒頭しか見てないけどハマリョウさんもブログ持ってコメント受け付けているよ
故意に日程ぶつけているだの、きな臭いだのまでいうのなら。

315がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 09:31:56.60ID:YMihwugx
>>314
何度も言っているのだけれど、様子見にします
ブログを読むこともないので、認識の温度差があるかもだけど情報格差なのでそこはもう諦めて

316がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 10:06:02.56ID:M6cLf5eM
>>315
いや、ブログ読まなくても膵がんカフェのサイトがあってそこに読めば済むこと
きな臭いとまで言うのならサイトくらい読んだら?

317がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 11:58:41.09ID:PwgZO8Y5
>>316
様子見で。趣旨は関係ないので

318がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 12:17:42.03ID:08Jclt+z
>>317趣旨関係なく様子見?
以下の引用はあなたですよね

>>278
>すい臓がんの患者さんやご家族のことを第一に考えてのカフェであれば、日程が重ならないように調整するよね? しますよね??
>日程が重なっているのは意図的でしょうけれど、その姿勢が気持ち悪いくてきな臭い

>>281
>で、「すい臓がんカフェ」の背後に隠れている療法はなになのです?
>免疫細胞療法とこちらのスレで晒されていたブロガーさん絡みの未承認薬クリニック系あたりはわかりました


背後?
何なのですか?って言ってるし
クリニックがわかったって書いてあるし
趣旨関係ないではすまないでしょ
こうまでいって様子見って何?と思いましたよ。

319がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 13:07:02.93ID:PwgZO8Y5
>>318
いずれにせよ様子見ですね。カフェの趣旨は318で引用されている>>278の毎日新聞サイトと理解していたので

>>281

>>278
>うるせー馬鹿

>パンキャンジャパンの活動が、膵臓癌対策の中心だとか
>最高峰だとか、そういう馬鹿げた妄想はさっさと捨てろ

にたいする返信で、クリニックがわかったのではなく未承認薬クリニック系ですよ

320がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 16:33:31.78ID:RJeAOXHD
ね?こいつ自分の都合の悪い事はスルーでべらべら喋ってるだけでしょ?
変な流れになるだけだからもうNGにしてほっとこうよ

321がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 16:47:17.95ID:xDzaf56F
>>320
いっそコテトリつけてくれたらね
今回のやりとりで以前パンキャンジャパンの中の人って説あったけど、そうなんだやっぱりって思った
ベラベラ喋るだけパンキャンジャパンsageになってるの気付いてないし

322がんと闘う名無しさん2016/12/24(土) 22:30:17.86ID:O1MKeufQ
抗がん剤やら免疫治療やらやるから、何が有効かわからん。結果論だからな。

323がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 10:20:08.22ID:gzUC88BT
>>317
じゃあ、最初から様子見に徹して、他のイベントを腐すような書き込みを
するべきではなかったよね

中途半端に首を突っ込んでおいて、後から関係ないなんて無責任な
言い逃げは許されないんじゃない?

324がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 10:23:41.16ID:gzUC88BT
>>320
いや、もうちょっとなんだよ

この種類の連中は、自己矛盾を指摘し続けて、
どうにもごまかしきれなくなると悟ると、見事に暴れ始めるんですよ。

その、ソウルジェムが砕ける瞬間を見たい

325がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 10:25:40.25ID:gzUC88BT
>>297
1年間に365日あって、イベントが366個あります。
このとき、少なくとも1日、イベントが複数重なる日が発生します。

326がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 11:54:45.27ID:mqt/SpK2
何度でも言うけれど

膵臓がんの患者さんやご家族のことを第一に考えているのであれば
膵臓がん患者支援団体と自称している団体が毎年開催しているイベントの日に
日程を重ねるようなスケジュールは組まないよね

気持ち悪くてきな臭いとの印象は変わらないよ。だからこそ関わらずに様子見ですね

327がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 12:05:56.77ID:0cRjATrl
>>326
>膵臓がんの患者さんやご家族のことを第一に考えているのであれば
>膵臓がん患者支援団体と自称している団体が毎年開催しているイベントの日に
>日程を重ねるようなスケジュールは組まないよね


これがパンキャンジャパンの本音なのか
いい活動していると思ってたのにな
傲慢この上ないな
残念だ

328がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 12:31:12.92ID:mqt/SpK2
>>327
>これがパンキャンジャパンの本音なのか
>いい活動していると思ってたのにな
>傲慢この上ないな
>残念だ

なんでもいいのだけれどホント、残念な展開ですね

329がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 14:02:22.86ID:gzUC88BT
>>326
その理屈が通るなら、

すい臓がん患者とご家族・ご遺族の方が集まる、情報交換と
くつろぎの場であるところのすい臓がんカフェが定期的に開催している
イベントの日に、意図的にクリスマスイベントの日程を重ねるパンキャン
ジャパンは、すい臓がんの患者さんやご家族のことを蔑ろにしていますね。

という理屈も通るよね。なんでパンキャンジャパンさんはイベントの日程を
変更してくれなかったの? ひどいんじゃない?

330がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 14:04:34.97ID:gzUC88BT
まあ、一番の被害者は、こういうキチガイに懐かれてしまった
pancan.jpなのかもしれないなー。

もし立ち上げスタッフのひとりなんだとしたら、メンバー選びを間違えましたね、
としか言いようがない。

331がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 14:10:00.08ID:gzUC88BT
以前に、pancan.jpさんの活動内容を支援するために寄付をしたことも
実際あったけど、こういう物言いをする手合いを放っておくのであれば、
今後は支援するのは控えたいと考えます。

332がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 14:35:21.59ID:mqt/SpK2
>>330
>まあ、一番の被害者は、こういうキチガイに懐かれてしまった
>pancan.jpなのかもしれないなー。

激しく同意ですね。キチガイと揶揄されるのは心外だけれど仕方ない

333がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 14:43:41.18ID:mqt/SpK2
>>331
>以前に、pancan.jpさんの活動内容を支援するために寄付をしたことも
>実際あったけど、こういう物言いをする手合いを放っておくのであれば、
>今後は支援するのは控えたいと考えます。

ご自由にどうぞ

334がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 15:41:19.02ID:gzUC88BT
>>333
はい、そのようにいたします。

あなたのせいですよ!

335がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 15:44:00.01ID:gzUC88BT
>>332
ねえ、ところで、どうして>>329の質問には答えてくれないの?

336がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 15:56:55.84ID:mqt/SpK2
2016/12/25(日) ID:gzUC88BTさん
ご自身がポストした>>324を読んで

>この種類の連中は、自己矛盾を指摘し続けて、
>どうにもごまかしきれなくなると悟ると、見事に暴れ始めるんですよ。

337がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 16:13:26.51ID:gzUC88BT
>>332
いえ、揶揄なんかしていませんけど?

>>336
だんだん語彙が尽きてきたみたいですね。暴れだすまでもうひと押し!
私の書き込みのどこに自己矛盾があるのかぐらいは指摘してみせて頂戴!

338がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 17:17:03.22ID:fLu1GXXk
乳がんで肺にも骨にも転移してるげいの芸能人は余命をお金で買ってるのかな。
抗がん剤だけではないだろうな。
ということは代替医療も効果あるということなのかな。

339がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 19:23:16.99ID:gzUC88BT
>>338
代替医療に効果はあるかもしれないし、ないかもしれない

ひとつ言えることは、効果があると認められるだけのエビデンスを揃えて
学会で承認されているものはありません、ということだな

340がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 19:34:25.24ID:2dO2Gm2I
少なくとも小林麻央さんの記事を見てると効果があるような感じはしない
具合悪そう
何をやってるのかも公表していないみたいだけど
効果出ないからあかせないのかも
お金かけてのことだったら何か治療をという、でも結果の出ない気休め的なものになっているのではないか

膵がんとは関係ないけどね

341がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 19:41:15.29ID:fLu1GXXk
膵臓がんとは関係ないけど、移転するのは同じとかじゃん。
そうか、命はお金に変えられないのだね。でも、結果論なんだよな。余命って。
小林麻央がんばって欲しい。もう癌いってしまう人みたくないわ。腹水は呼吸で苦しんでる姿が見てられない。
オプジーボは限定的だし。
昔から今後医療に効果あるノーベル賞とかとった人が衰退していくし。

342がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 20:48:59.86ID:fLu1GXXk
本当の意味で研究費出さない国だからな。
癌で苦しんでる皆にがんばって欲しい。小林麻央が証明して欲しい。
そして、頑張って欲しい。
スレチでごめん。

343がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 22:01:52.54ID:mqt/SpK2
膵がんはお金で変えられる命があるのですよ
抗がん剤のシスプラチンは膵がんには保険適用になっていないのだけれど、家族性膵がんのかたには有効で、分子標的薬もあるのです
研究費を出さないのか偏っているのかがわからないけれど、予算が足りないのは紛れもなく事実だよね

344がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 22:51:21.27ID:PCVJJ/Xf
>>342
でも小林麻央さんの場合は標準的な治療で切除、抗がん剤を勧められたにもかかわらず、診断から1年半くらいその治療ではないところで何をしていたかわからないという現実。
もちろん若いお母さんでもあるのでなんとか長く生きながらえて欲しいけれど、どうして最初の治療を受けなかったのかという謎がある
無治療を除いては標準の治療が経済的にも優しいはずなんだけど、何かお金をかけて妙な治療を受けていたのか勘ぐってしまう

345がんと闘う名無しさん2016/12/26(月) 09:31:50.15ID:CwsHLfwJ
パンキャン関係者の書き込みが消えたな
運営から怒られたのかな

346がんと闘う名無しさん2016/12/26(月) 09:57:54.00ID:y55I0H3j
ちょうどいま来たところですよ
他人さまの闘病を肴にステマや井戸端をする趣味はないのでスルーですね

347がんと闘う名無しさん2016/12/26(月) 10:04:29.71ID:y55I0H3j
ああ、忘れました

>>345
>運営から怒られたのかな

怒られてないです

348がんと闘う名無しさん2016/12/26(月) 19:41:13.97ID:6tUJ298T
>>344
よく知ってるね。抗がん剤ではない治療があるなんて、なぜに公表しないのかね。ひでーや。
そのわからない治療で救われる命があるのにな。
やっぱり金とコネか。
世も末だな。
資本主義は良いのか悪いのかわからねーや。
もう癌の苦しさで亡くなる人を見たくない。

349がんと闘う名無しさん2016/12/26(月) 19:42:33.38ID:CwsHLfwJ
>>347
そりゃそうだろうな

2ちゃんねるにいろいろ書き込むたびにいちいち報告してたら
いよいよ本気のキチガイだ

350がんと闘う名無しさん2016/12/26(月) 19:47:28.57ID:CwsHLfwJ
>>348
「公表されてない」「わからない治療」で得られる効果の期待値は、
標準治療のそれよりも低いですよ

しかも治療費は言い値で保険も効かず
そんなものに突っ込んでいくのはお金をドブに捨てるのと似たようなもんです

351がんと闘う名無しさん2016/12/26(月) 19:48:06.25ID:r0GDi383
>>344
もう一人欲しかったとか、理由があるだろうね。
手術をした場合、海老の心を繋ぎ止めておけるかなとか不安だっただろうし。

352がんと闘う名無しさん2016/12/26(月) 20:55:58.66ID:6tUJ298T
>>350
そうなんですね。やっぱり癌は難しいのですね。家族軒並み癌で亡くなって、自分も危うくて。お金だけじゃ解決出来ないのですね。ノーベル賞とったのは、いつ活かされるのか疑問です。
もー癌で身内がなくなるのが耐えられなくて。
皆膵臓ですけど。遺伝するみたいです。

家族が軒並み癌で亡くなって、なんか良い治療法が無いかなって思って。

353がんと闘う名無しさん2016/12/26(月) 21:09:39.56ID:6tUJ298T
>>350
ちなみに中学生の時に血液検査と画像で膵臓癌と診断されたのだけど、実は違ってたという事実がありまして。
なんとかナインティーナインだった記憶があります。
遺伝的に自分も膵臓癌なるのかなと思います。膵臓に影があるけど、問題ないって理由が未だに分かりません。
ちなまにそれから、10年生きてます。

354がんと闘う名無しさん2016/12/27(火) 11:49:01.28ID:i5UC4ABC
Affe
www.youtube.com/watch?v=GP41Oaaz1Ng

355がんと闘う名無しさん2016/12/27(火) 12:05:55.49ID:i5UC4ABC
ダイジェスト 新国立劇場 2010年
www.atre.jp/10penguin/movie/index.html

356がんと闘う名無しさん2016/12/27(火) 12:58:43.13ID:54wFFk65

357がんと闘う名無しさん2016/12/27(火) 13:05:58.65ID:i5UC4ABC
>>356
>>350さんがID:6tUJ298Tさんの問いに応えるまでの小休止

358がんと闘う名無しさん2016/12/27(火) 14:27:20.43ID:jGZ9wRGQ
>>352
遺伝を気にするよりも先に、ご自身の食習慣を見直すのが賢明です。

359がんと闘う名無しさん2016/12/27(火) 16:35:59.57ID:9nHLf2U2
>>357
小休止?
あなた個人のスレッドではありませんよ
何考えてるの?
マナーも何も知らなくて掲示板書き込んでるの?

360がんと闘う名無しさん2016/12/27(火) 17:34:39.29ID:i5UC4ABC
最近このスレに出入りしているみなさんは、パンキャンジャパン推しの人には近寄ってはダメですよ

難癖つけてのストーキングはご自身たちの気に入らない意見や気に入らない者を排除していく(きた)やりかたで
挙句に個人情報を晒すと言い出すので、お願いだから近寄らないでね

361がんと闘う名無しさん2016/12/27(火) 21:44:43.11ID:9OyAJH/L
ホムペ見たけど、なんか研究してる怪しい宗教団体みたいだね。
弱味握って儲かるのかな?!
頼むから弱い人から骨の髄までしゃぶる商法はやめて欲しい。

362がんと闘う名無しさん2016/12/27(火) 22:18:19.76ID:i5UC4ABC
胆膵領域のみなさん。SCRUM-Japanは微妙ですがこちらのプロジェクトなら入れてもらえそうですよっ!

国が主導…来夏めどにプロジェクト
毎日新聞 2016年12月27日 21時40分(最終更新 12月27日 21時40分)
mainichi.jp/articles/20161228/k00/00m/040/111000c
がんゲノム医療の実現めざし、厚労省が来夏に計画を策定
朝日新聞 寺崎省子 2016年12月27日20時10分
www.asahi.com/articles/ASJDW6QPKJDWUBQU00N.html

インセンティブが働かないと放置されてきた(いる)がん種もしっかりキャッチアップして欲しいな
もちろん、改正がん対策基本法に明記された難治がん希少がん欧米では希少がんで日本人やアジアに多いがん種も忘れないで
免疫療法もはいるのでしょうかね? NECがペプチドワクチン療法に出資とでていました。私的に懐かしいHSP70ともう1種類で膵がんは対象外です

363がんと闘う名無しさん2016/12/27(火) 22:28:48.34ID:i5UC4ABC
>>361
パンキャンジャパンさんのこと? 本部は米国なんだって https://www.pancan.org/

364がんと闘う名無しさん2016/12/27(火) 23:46:28.49ID:PhfgCE89
>>362
>厚労省によると、計画は5〜10年間の予定

>遺伝子解析だけでなく人工知能(AI)も駆使して、日本人のがん組織のゲノムデータベースをつくったり、
>個人に合わせて効果が高く副作用が少ない治療法や薬の研究開発を進めたりする。

なんか今さらだな
アメリカが10年前くらいから始めていそうなことを、これから始めるのか?

中村先生が似たような話をしているな

http://yusukenakamura.hatenablog.com/entry/2016/12/20/091029
>この4日間に多くの方と話をして、プレシジョン医療確立に向けた動きを加速させようとしている。
>診断・治療法選択・免疫療法を含めた新規治療法の開発・患者さんを含めた活動・
>人工知能の医療現場への導入など、すべてを包括したシステム作りが重要だ。

365がんと闘う名無しさん2016/12/28(水) 08:10:36.62ID:0MryZqrD
>>357
何か質問なんかされてたっけ?

366がんと闘う名無しさん2016/12/28(水) 09:53:08.30ID:gb/WAugc
>>364
おっ、免疫療法が入っていますね。当たり前か笑

米国と日本では医療環境や医療制度がまったく違うからねー。このスレでも指摘されているかたがいましたよね
がん対策基本法制定が10年前だそうなので単純な比較ではムリゲーですよ
このフォーラムは中継もあったようなので、映像がアップされるとうれしい。視聴してみたい

367がんと闘う名無しさん2016/12/28(水) 10:08:52.49ID:gb/WAugc
>>365
問いただしてはいなかったけれど、問いを立てていましたよね
遺伝性はプレシジョン医療にかかわるホットな話題ですし、>>72の記事を辿った限りではメンティメンター団員による提唱は必至だったのでは?
>>362のがんゲノム医療フォーラム2016に関する報道を眺めている限りではまんまの話題ですよね笑
声の大きなみなさんによる欧米の後追いばかりでがっかりしていたので、362はとてもうれしいのです

368がんと闘う名無しさん2016/12/28(水) 15:08:04.98ID:0MryZqrD
>>367
で、あの出来の悪いポエムみたいな、誰に向けたでもない散文(問い?)に対して
何か応える(原文ママ)必要がありますか? ないでしょう?

369がんと闘う名無しさん2016/12/28(水) 15:29:43.07ID:O2dTFVCA
妙なのが貼ってあったりわけわからん流れだな
>>360 >>361 >>363
この流れはパンキャンjpは悪魔で大元は米国ってこと言ってんのか

370がんと闘う名無しさん2016/12/28(水) 23:09:55.60ID:zboA96/n
>>369
へーなんか骨の髄までしゃぶられそうだね。
いろいろ見てきたけど、膵臓癌で効いてるのは抗がん剤だと思う。
なんちゃら細胞やなんちゃら免疫療法は、研究してる医師はみとめてない。
お金が何千万ってかかって、同じ余命。
アナウンサーもそうだけど、医師は余命をあえて短く言う。それは言わなくてもわかると思うけど、
現場で働いてるからわかる。コンファレンスでね。

371がんと闘う名無しさん2016/12/28(水) 23:11:03.23ID:zboA96/n
コンファレンスじゃなくカンファレンス。

372がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 01:47:20.92ID:qcbdthWv
【活性酸素を取り除く水素】Protoの水素水
http://www.infocart.jp/e/60721/58078/

373がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 07:32:25.12ID:4qyo0ZF4
父親が膵臓癌と診断された時、パンキャンジャパンさんに電話相談させれもらった。
丁寧に病院や治療の情報を詳しく教えてくれてとても助かった。
これから頑張りましょうと言ってくれた時とても心強かった。
どこに行っても余命1年ですて冷たく言われるだけだったからね。
すい臓がんカフェの情報も教えてくれたよ?

374がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 09:41:25.06ID:mQ++DM6A
>>372
小学校の理科の授業で、上方置換、下方置換、水上置換って習わなかった?
水素はどの方法で集気びんに集めるのが正解かおぼえてる?

水素を集めるときには水上置換を使います。
それはなぜだと思う?

375がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 09:44:37.72ID:mQ++DM6A
水素入浴剤ってすげーな
錠剤に直接触ると火傷するよな

376がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 13:13:37.91ID:oP1+Etpz
>>368
ID:6tUJ298Tさんのポエマー気質は最初からですよね笑
>>369
パンキャン団が悪魔かどうかは視座によるのでしょうからご自由に
パンジャンジャパン推しの人は荒らし認定なのでスルー推奨です

377がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 17:05:39.60ID:mQ++DM6A
>>376
pancan.jp自体は悪い団体じゃないだろうし、特段嫌いでもない

でも、パンキャンジャパン推しの人が荒らすたびに、なんとなくpancan.jpとの
心の距離が開いていくんだよねえ

378がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 18:16:06.78ID:oP1+Etpz
>>377
それはパンキャン推しの人に言われてもどうにもできないので
気に入らない意見をする者を荒らし認定する側に言って

379がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 18:46:16.78ID:AOUTPB1u
過去にスレを終わらせるために無駄レス書き込んだりした人は荒らしと呼ばれるし、
読んでる人がこれは荒らしだなというようなやりとりをしていれば荒らしと思われても仕方ない

でもその本人の自覚がないことがわかった
あと、その人はパンキャンジャパンの中の人なんだ、ということも最近の流れでわかった

パンキャンジャパンは頑張ってると思うよ
でもその中の人の一人がここにいる人でかき込みの内容からしてやっぱりちょっとなと思った

380がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 18:48:53.30ID:AOUTPB1u
>>354-355
こんなの貼る人も荒らしと言われても仕方ないと思う
貼った本人悪いとも思っていないみたいだし
荒らしの典型なんじゃない?

381がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 19:05:10.51ID:oP1+Etpz
そうそう。このスレは潰れていい
膵がんの患者さんご家族限定スレがあればいいので、パンキャンジャパンは本来無関係なんだよね
むしろ、リンクさせているみなさんの問題

382がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 21:31:28.09ID:X2gGYapd
そもそもこの胆道スレ主だった荒らしか暴れたせいでまたーり進行の別スレかできた記憶
ここ潰したいがためにいる荒らしなんだ

383がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 22:21:13.40ID:oP1+Etpz
潰すためにいるわけではないけれど、潰れることは歓迎ですね、これだもの↓
>>8
>基本ここでは膵癌に関して情報、内容であればブログ内容でもオーケー
>その是非については言い争うつもりはない
>継続してひとりどうしてもダメだと主張する人がいるが話通じないし基本無視で。

話が通じないし基本無視でと書いてあるじゃないのよ

384がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 23:18:33.31ID:d/HFxDEM
そうそう
普段外出中に変な人いたらみんな避けるように無視してりゃいいんだよ

385がんと闘う名無しさん2016/12/30(金) 00:13:54.93ID:WxFRJOtb
パンキャンジャパンの組織の人が見たらこの荒らしが誰なのかすぐわかるのかな
たぶん女性で胆管胆道、独特の書き込みの調子、まともなやりとりができない特徴、物事の見方が上から目線
わかる人が見たらすぐわかるんだろうなあ
それからここ最近スマホかタブレットの専ブラで2ちゃんねるを見始めた?

386がんと闘う名無しさん2016/12/30(金) 12:06:05.87ID:LjLmppwK
>>385
いや、少なくとも3年半前からずっといるから、最近ってのは関係ない

387がんと闘う名無しさん2016/12/30(金) 14:43:32.13ID:7zH7uyF0
>>386
以前からいたんだけど、来るたびにageますよ!宣言してageてたんだよ
age荒らしでもあった
ブラウザでパソコンで見てたか、ガラケーで見てたかでageないと探しにくかったのか
それが最近sageて来るようになったからスマホで専ブラか?と思った

388がんと闘う名無しさん2017/01/01(日) 17:24:54.85ID:w5YAC+Tj
ナノナイフに期待していい?

http://www.dailyshincho.jp/article/2016/12300558/


最終回見損ねてどういうオチだったのかと思ったらナノナイフ

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/279296/506792/86552820

389がんと闘う名無しさん2017/01/04(水) 16:34:45.43ID:+GfrmKgW
ナノナイフってラブライブ!と似てるね

390がんと闘う名無しさん2017/01/06(金) 13:40:55.75ID:R0na3vXp
母が膵臓癌で余命三週間と言われ、三週目から水分以外何も口から取らなくなったが今も元気。点滴をしているとはいえ、五週間経過。
血圧も安定してるし、顔色も良く、黄疸や浮腫みなし。一体どうなっているのやら
がんじゃなくても水分だけで2週間過ごすのは難しいと思うのだが。。。

391がんと闘う名無しさん2017/01/06(金) 16:09:09.13ID:vd6I5AqS
>>390
代謝が変化しているのだと思います。
体重、特に筋肉が落ちていないでしょうか?

392がんと闘う名無しさん2017/01/06(金) 16:49:50.98ID:GgswQeiY
>>391
確かに筋肉は落ちてるみたいです。代謝が変化すると長く生きれるということでしょうか?

393がんと闘う名無しさん2017/01/06(金) 17:13:18.80ID:vd6I5AqS
>>392
違います。

悪液質が進行していて、見た目以上に容態は悪化しています。
近いうちに、痩せこけて歩行したり起き上がったりするのも難しくなります。

転倒に注意してあげてください。

394がんと闘う名無しさん2017/01/06(金) 17:31:03.34ID:GgswQeiY
>>393
そうなんですか、あまりに元気に動いているので驚いていますが、痛み止めの量がどんどん増えているし、悪化してるんですね。
少しもじっとしていないので、転倒しないか毎日看護師さんと交互に付き添いしてる感じです。回答、ありがとうございました〜

395がんと闘う名無しさん2017/01/13(金) 15:32:33.25ID:siO4p+p/
★2017年1月22日(日) 神垣隆医師およびメディネットグループで治療を受けた患者さんが、
「免疫の力でがんを治す患者の会」発足記念市民セミナーに登壇します。
2017年1月22日(日)、免疫細胞治療を受けた患者さん、
ご家族が中心となって立ち上げた患者会「免疫の力でがんを治す患者の会」(会長:坂口力元厚生労働大臣)の発足記念セミナーが実施されます。
本セミナーでは、神垣隆医師と当グループで免疫細胞治療を受けた患者さんとの対談が予定されています。

セミナータイトル: 「免疫の力でがんを治す患者の会」発足記念 市民セミナー

日時: 平成29年1月22日(日) 13:00〜15:50 (開場:12:30)

場所: 東京医科歯科大学 M&Dタワー 鈴木章夫記念講堂

主催:       免疫の力でがんを治す患者の会

参加費用:     無料

396がんと闘う名無しさん2017/02/06(月) 13:02:35.95ID:9+wIDUNL
白衣を着た詐欺師団に取り込まれないようにするお!

397がんと闘う名無しさん2017/02/11(土) 19:23:08.79ID:Vxeh9zXT
がん細胞に侵されている部分を切除して解決とは言い切れない。
転移して他の臓器に行って無秩序に無限に増殖して
暴れだすからな。しかも100%ならない方法はこの世に存在しない。
2型超尿病はダイエット運動で自分自身の努力で防げるが
がんばかりは防げない。元横綱の千代の富士 1955年生まれ
あれほど我慢強く弱音を吐かない人でもきつい、きついよーと弱音を吐いて
去年 61歳ですい臓がんでお亡くなりなった。手術したが他の臓器に転移が原因で
死亡。これほど恐ろしいい病気は神が人類に与えた最大の試練である。

398がんと闘う名無しさん2017/02/14(火) 21:37:19.77ID:tWECMjqs
いや、治るみたいだよ安価で
それをやると儲からなくなるからやらない
健康も商品なんだよ

399がんと闘う名無しさん2017/02/15(水) 00:40:05.15ID:qHvsqUSV
P-THPが普及すればガンで苦しむ人も激減するだろ
でも、やらない
副作用の強い高価な抗がん剤ガンガン使わせる

400がんと闘う名無しさん2017/02/15(水) 00:57:23.20ID:3xoDRefE
>>399
専用のスレ立てたら?
ここじゃ要らないから

401がんと闘う名無しさん2017/02/15(水) 01:16:26.91ID:0hP5q1Vd
皆さんは、最初の自覚症状は、どんな感じでしたか?
はっきりとした痛みなどの前に、かすかな症状とかは無いのでしょうか?
何となく胸の奥に原因不明の違和感を感じて困っています。

402がんと闘う名無しさん2017/02/16(木) 02:26:20.31ID:9miDeRlo
膵臓癌は相変わらずワースト一位だけど、それでも5年生存率少し上がってる?

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170215-OYT1T50117.html

403がんと闘う名無しさん2017/02/16(木) 15:41:04.10ID:m4BlWWFj
今後もあがってくるはずなのですよー。膵がんのみなさん、希望は捨てないでね
胆道がん絡みで知りえた程度なので、知りたいかたは静岡がんセンター講演ビデオを視てね
外科治療の進歩と研究の最先端
http://www.scchr.jp/video_list/benkyo_pan/benkyo_pan02.html

それにしても膵がん低すぎません? こちらでは8〜9%になっているのです
https://twitter.com/DianePeternel/status/827286330853912576
胆のう・胆管がんのデータがない風景はデフォなので日本発でよいとしても、全がん協のデータはナゾすぎて扱いがよくわからない

404kaeru2017/02/16(木) 18:49:10.07ID:/tHZp87h
20歳の女子学生です。
すい臓のお尻の方に3センチほどの腫瘍があり、肝臓にもいくつか影があると言われました。
それが良性か悪性か分からないので今後検査を続けます。
が悪性の可能性が高いと言われました。黄疸は出てきていません。
すい臓ガンは治らないと聞きます。20歳まだまだやりたいことが沢山あります。死にたくないです。

405がんと闘う名無しさん2017/02/16(木) 22:12:41.53ID:0uPpfNlX
>>404
何がきっかけで検査したの?

406がんと闘う名無しさん2017/02/17(金) 03:08:54.30ID:gx9XwfG+
>>401
俺も知りたい。ブログ見ても手術や抗がん剤記録は詳しいけど
きっかけというか告知前がおおざっぱな事が多い。
ただ自分に強烈な違和感があっても
検査で出ないとただの健康体だからなあ。

407がんと闘う名無しさん2017/02/17(金) 03:47:38.65ID:Fjw6tMoC
>>404
迂闊なことは言いたくないけど、このスレでは膵臓がんと一言でまとってる感じ。

膵臓がんでも、膵頭部と膵尾部とでは切除の可能性も膵尾のほうが可能性が多いし、
他臓器(十二指腸など)への影響も少ないと思われるし今後の治療の選択肢も多いんじゃないかと思う。

悲観的にならず、主治医といろいろ相談してほしい。

主治医を信頼できないように思った時はセカンドオピニオンを。

簡単なことではないけど、頑張って。

408がんと闘う名無しさん2017/02/17(金) 05:16:07.39ID:yI84Bjx5
>>401
私は全く痛みはなかったですね、気づかなかっただけかもしれないですが

入院の半月前に腰痛があって、三日間くらい行きつけの接骨院に通い、一週間後位に背中に痒みが出ました、その後食欲が落ちて大好きなお酒も飲みたいとは思わなくなりました

流石にヤバイと思い病院で診てもらうと、黄疸で即入院
3ヶ月前には健康診断でエコーも小さなポリープは有りましたが要観察でした、血液検査は問題なしでした

胆管をすい臓が巻き込んでいたのが黄疸の原因でした

409がんと闘う名無しさん2017/02/17(金) 07:29:46.66ID:YFZtGPln
>>405
初めは胃と背中が痛くて、もどしたりしたので内科に行ってそこではウイルス性胃腸炎と判断されたのですが、背中の痛みとムカムカが治らず他の内科に行きました。
そこで脾臓が腫れていて、白血球が足りないことが分かりました。
その後紹介状を書いてもらい大きい病院で検査…ということになりました。

410がんと闘う名無しさん2017/02/17(金) 07:32:08.65ID:YFZtGPln
>>407
ネットなどで調べてみると前向きになれることが書いていなくて全てがマイナスなことにしか考えられなかったので、
少し希望が持てました。
ありがとうございます。

411がんと闘う名無しさん2017/02/17(金) 08:01:36.93ID:aEAujoYq
>>409
そうだったんだ。
胃の調子が悪いかなとか、腰痛かな?って最初感じる人が多いね(>_<)
お大事に。
奇跡が起こることを祈るよ。

412がんと闘う名無しさん2017/02/17(金) 14:50:16.87ID:yI84Bjx5
>>404
私は手術が出来ない状態のステージIVaで余命4ヶ月宣告でしたが、幸運にも抗がん剤が効いて手術することができました、手術後半年間は合併症で悩まされましたが、今は手術後2年経過して3年目に入ってます
現在は、殆ど普通の生活ができています
諦めないことが大切かな?って思いますよ

413がんと闘う名無しさん2017/02/17(金) 16:06:49.05ID:6JJW0dSk
>>412
そうだったんですね、まだどれくらいガンが進行しているのか、そもそも悪性なのかもはっきりは分からないので余命がどれくらいかも分かりませんが、
医師の言うことだけを信じるのではなく自分自身の可能性を諦めずに、悲観せずに頑張って行きたいと思います。家族のためにも自分のためにも友達のためにもまだ死ねません。頑張ります。
ここでまたお話しさせたいただいてもいいですか、?希望になります。

414がんと闘う名無しさん2017/02/17(金) 19:24:19.13ID:dVzikeUn
うちの父は昨年半ばくらいから少しずつ食事の量が減っていき(膵臓の腫瘍が胃を圧迫していた)、10月からγ-gtpが月毎に上がっていき、年末くらいには腹回りの痛み、今年1月には高度の貧血で入院。膵臓から肝臓転移でステージWと診断されました

抗がん剤治療を始めましたが今のところ目立った副作用は無いようで、通院治療で経過観察中です

415がんと闘う名無しさん2017/02/19(日) 19:53:18.63ID:eGqCXYDE
ほい

416がんと闘う名無しさん2017/02/21(火) 03:32:41.14ID:TrrnY2YT
>>410
>>407です
確かにネットを検索して目にする情報から希望を見出すのは難しいかもしれません。

膵臓がんを宣告されて、ネット上で情報をあさると、おおむね以下のような情報に出会うかと思います。
1.個人の闘病記など、あくまでもその個人の患者さんが置かれた条件による体験
2.公的機関や膵臓がんに関する団体のガイドラインや、それによる現状の標準治療の在り方とその問題点など
 ※選択できる治療法や抗がん剤の種類などとその選択をした場合の結果など(あくまで統計値)

上のうち
1.については、自分の年齢や病状とよっぽど近い人の情報以外を気にするのは無意味だと思いますので忘れてしまった方が良いです。
2.についても、あくまでガイドラインであり、それ以外の選択をしてはいけないわけではないようです。

実際に治療方針を決める段になると、その人の病状(癌の施行具合)とその人の身体状況(年齢、体力、栄養状態などなど)、
周りのサポート(家族などがどのぐらい治療にかかわれるか)など複合的な状況を総合して治療方針を決めていきます。

先の書き込みで20歳との事、これはかなりのアドバンテージたと思います。
若いと進行が速いのも確かですが、きつい治療にも耐えられるだけの体力があるとも思えます。

自分の妻(47歳膵頭部癌(4B))でさえ、若くて体力的にも優位だし、家族の理解もあるということで4Bでも切除の方針を提示されたこともあります。
ただ、こういった判断はやはり標準治療の指針から離れるため、主治医との信頼関係が大きかったのだろうと思います。

何があっても諦めないでください。

417がんと闘う名無しさん2017/02/21(火) 23:40:39.11ID:TrrnY2YT
追伸

>> ただ、こういった判断はやはり標準治療の指針から離れるため、主治医との信頼関係が大きかったのだろうと思います。

がんセンターなどある程度以上の医療機関では、個々の治療方針についても、最終的には院内の複数の医師により検討の上承認が得られた上で実施されているようです。

妻の時にも、何か大きな治療をする時や、治療方針を変えるときには、そういった報告を受けてました。

418がんと闘う名無しさん2017/02/22(水) 11:30:02.94ID:LJ2th1kY
肝胆膵がんの治癒率向上のための戦略
yusukenakamura.hatenablog.com/entry/2017/02/16/041358

リキッドバイオプシーとはなに?でググってみたらUMIN000012460がひっかかってきましたよ
K-ras遺伝子以外になにかあります?
ずいぶんと前に成り行きでググったことがあって、膵がんではK-ras遺伝子検査は保険適用になっているのです
検体はどのように採取するの?は未だに疑問なのですが

419がんと闘う名無しさん2017/02/23(木) 10:29:10.68ID:Q2o7sKK5
>>418
血液検査じゃないの?

420がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 02:48:54.07ID:pKgrAySc
リキッドバイオプシーは血液で調べられるようです
ずいぶんと前に成り行きでググったK-ras遺伝子変異は組織を用いる検査法でしたね
もしかして、組織は超音波内視鏡(でしたっけ?)でとるのでしょうかね?

リキッドバイオプシーでぐぐる先生に検索していただいたトップはこちら
日経デジタルヘルス デジタルヘルス用語 リキッドバイオプシーとは
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/word/15/327920/011800007/?ST=health

421がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 03:47:34.11ID:HUv76CaL
>>419
>>418はいつもの変な人なのでスルーで

422がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 04:19:48.11ID:pKgrAySc
418はプレシジョン医療にも関連いるように思うのですよ
切除不能の場合はとうするの?とか多段階発癌とか原発と転移は同じ変異なの?と疑問はつきない
このあたりはパンキャンさんがよくご存知のはずですよね

423がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 05:17:32.87ID:dnTY7/Ek
いつものな
そもそも中村センセの文の中に血液を利用したってあるし
中の人なのに>>422だし

424がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 08:42:17.09ID:pKgrAySc
ああ、膵癌を利用して関係ない話しをしているいつものみなさんぽっいですね
がん種間格差を飛ばしてステージ4をまとめて語るからフォーカスがぼやけてしまって
結果的に胆膵領域が後回しになってきた原因はこれだよね

425がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 11:07:18.72ID:rwh8kECM
>>ああ、膵癌を利用して関係ない話しをしているいつものみなさんぽっいですね

関係ない話って>>354>>355みたいなことだよね
自分のことじゃん ww
>>354>>355は荒らしのカテゴリーだが

426がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 12:21:50.78ID:pKgrAySc
ここは膵臓がんスレなので乳がんの話しも関係ないけどね

427がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 12:54:34.91ID:yYPog3BJ
ここはすい臓がんスレなので胆道がんも関係ないね

428がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 13:06:35.83ID:pKgrAySc
実は私もそこが不思議なのですよ
随分と前に入手した米国の胆管がん支援団体提供の高級リーフレットに、遠位胆管がんは膵がんの治療に準ずると出てていたのです
膵がんの6割近く(でしたっけ?)は膵頭部だそうなので407=416さんの仰ることはもっともだよなあと同意ですし
胆道がんは切除が第一選択なので膵がんのみなさんの参考にもなると思うのです

429がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 13:12:07.71ID:pKgrAySc
それと、大学病院やがんセンターは肝胆膵科がるのです
隣のベットの患者さんが膵がんのかたで
膵液をドレナージしている管は外来で引っこ抜くと仰っていた記憶は未だに新鮮

430がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 13:58:38.51ID:1KEnrX2f
ここは膵癌スレ
他の癌は該当スレ、または新スレたててやってくれ

431がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 14:41:33.37ID:pKgrAySc
ん? 胆道がんの人に言っているのでしょうかね?
膵がん患者さんご家族を限定スレをやめて膵がんスレを一本化してくれれば別スレを建てますよ
肝胆膵領域は過疎スレなので乱立させても分散するだけでメリットはあまり感じないので

432がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 16:06:41.76ID:RNADytvr
胆道癌 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1487919948/

作ってやったからそこで自由にしてろ
ここに来る必要なくなったろ

433がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 16:18:55.45ID:pKgrAySc
また勝手に建てちゃったよ…

434がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 16:21:14.15ID:pKgrAySc
>>432
膵臓癌の患者さんご家族限定スレをやめて膵スレを一本化してくれれば自分で建てますよ

435がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 16:31:03.29ID:RNADytvr
ここも家族限定スレは全く違う所だし患者や家族の人達をバカにしすぎだろ
逆にこの二つを一つにまとめる理由は何?

膵癌と胆管癌は別だ、同じなら十二指腸辺りも同じになる
十二指腸は別にちゃんとある
だから胆道の話しなら別でやれ
スレチも甚だしい

436がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 16:50:07.22ID:pKgrAySc
以前から言っているように、本来はこちらのスレはどうでもよくて
膵癌患者さんご家族限定スレの住人さんと話しがしたいのですよ

膵癌と胆管癌が別なことぐらいはわかってますよ
わかっていないのはあきらめない診察室絡みのみなさんでしたよね
乳がんや大腸がんの話しのほうがスレチなのにねこれだもの

437がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 16:57:31.71ID:pKgrAySc
ああ、それと肺がんの話しもスレチだよね

438がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 17:52:34.62ID:pAeoUUrF
>>436
>膵癌患者さんご家族限定スレの住人さんと話しがしたいのですよ
だったらよけいにここにいる必要ないじゃんww
何一日中ここに張り付いてんのww
そのなんたら診察室とかいう人と同じことしてんじゃないの?

439がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 18:00:47.67ID:eMPzhdFs
胆道癌については胆道癌スレあるのだからそちらで
それだけでいい話なのでは?
あとはわけわからん

440がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 18:18:02.52ID:pKgrAySc
いやーホントに。実にその通りで一体何と闘っているんだともう疲れているのです

前スレで膵がんとは無関係の患者本位の医療のみなさんは全がん種を扱う患者本位の医療スレを建てては?
と提案したけれどまだ建っていないようなので未だにこんなことになってしまって、当てつけのように巻き込んでしまったみなさんには申し訳ない限りです

なんにしてもスレ住人さんには迷惑でしょうしスレッドが乱立しても内容や話しが散漫になるだけでしょうから膵がんスレは一本化してくださいませ

441がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 18:23:24.55ID:pKgrAySc
↑ >>440>>438あて

>>439
肝胆膵領域がんの患者さんご家族スレを建てたいのです。肝は毛色が違うので難しいかなとは思うのですが

442がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 18:47:14.87ID:eMPzhdFs
別にいらんと思う

443がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 18:50:26.55ID:pKgrAySc
膵がん患者さんご家族限定スレのほうがいらないと思うけど

444がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 18:54:06.19ID:eMPzhdFs
既存の別スレをここでいらないと言われてもな
そもそも理由があって分かれたんだろ

445がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 19:02:41.87ID:pKgrAySc
このスレで他人さまの闘病ブログ晒しヲチ語りや他人さまの闘病ブログ晒しヲチ語りでお医者さまごっこなんて野蛮なことをしなければ限定スレはいらないよね

446がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 19:16:38.88ID:N6oygj9Q
>>443
以前の膵癌スレが>>440に荒らされた結果、患者家族専用スレが別に立てられたはず

447がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 19:57:36.42ID:pKgrAySc
こんなところで情報とやらのために他人さまの闘病ブログを晒しヲチして、晒されていた患者さんが辛そうな状態だったのにヲチりながら自身の経験をのうのうと語っているようなことをしていたので意見を言っただけですよ
膵がん患者さんご家族限定スレはブログヲチ賛成派のかたが建てたので、晒しヲチをしないので要らないと思う

448がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 19:59:31.89ID:pKgrAySc
晒しヲチをしないのであれば要らないと思う

449がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 20:21:31.93ID:rwh8kECM
ここは膵癌スレ
ルールは>>1
納得いかない人はよそへ行け

450がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 20:48:26.16ID:pKgrAySc
以前から決まり文句のように449を仰るかたがいるけれど
膵がんの話しをしているのことに気付かないのはどうしてなのか

451がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 22:03:04.49ID:pAeoUUrF
>>7
>情報とやらのために、他人さまの闘病(ブログ)を晒したり、晒しヲチ語りはやめようね
>闘病(ブログ)は患者さんやご家族の交流(ピアサポート)の場として、そっとしておいて欲しいのです
>闘病(ブログ)を綴っているかたも、まさかこんなところで晒されるなんて考えてもいないよね

>情報とやらやスレ進行のネタ、その他いかなる理由があろうとも
>他人さまの闘病ブログ晒しヲチ語りは、当該スレがあるのでそちらでお願いします

>闘病ブログ 75
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1463896815/

こんなこといきなり関係ないこと書いてる奴がよく言うよなww

452がんと闘う名無しさん2017/02/24(金) 23:54:53.82ID:pAeoUUrF
>>441
建ててそこに行けばいいじゃんww

453がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 00:56:07.06ID:kEki4Ztd
>>428

>>407,>>416です

そもそも此処のスレには膵臓がんになってしまって(もしくは身近な人がなってしまって)情報を求めてくる人が多いんだと思います。

なので、膵臓がん以外の癌の書き込みがあると邪魔だと思ってしまうんではないでしょうか。

純粋に膵臓がんを学ぶという考えだとあなたの書き込みは邪魔なだけだと思います。

ただ、自分の経験(妻の闘病)から考えれば、消化器系がん発症後の各臓器への影響の仕方とか病状とか対処とか予防とか共有できる情報は多々あるかと思います。

自分の頭ではこんなぐらいしか考えられないけど、例えば

「消化器系癌について症状や治療について共有しませんか」

みたいのはどうですかね。

454がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 00:58:55.23ID:IdqgC1xD
膵がんの話をしているも何も
勝手に>>7みたいなこと言うから、文句あるならよそへ行けって言うことだろ

ここのスレは>>1

455がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 01:17:08.21ID:mdeF3Knh
>>453
膵がんの方からみれば胆道がんの者は邪魔なだけかもしれないけれど、>>428に示したとおりに遠位胆管がんは膵がんの治療に準ずるとなっているので胆道がんの患者さんやご家族からすれば参考になることがあるはずなのですよ
その視点はがん無視ですか?
胆道がんを消化器系がんと括られるのも困りますしね

456がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 01:18:16.86ID:mdeF3Knh
>>454
気が遠のくほど以前から言っていることなので、興味があるなら過去スレを読んでね

いずれにしても、膵がん患者さんご家族限定スレは要らないと思いますよ

457がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 02:21:00.87ID:hUnUMP/f
>>455
遠位胆管がんは膵がんの治療に準ずるとなっているので
だから十二指腸も同じだろう

>胆道がんを消化器系がんと括られるのも困りますしね

括っちゃだめならなおさら別のとこでやれ

気が遠くなる前からお前はずっと指摘されてるってことなんだよ、お前はここじゃないって

458がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 03:03:49.93ID:mdeF3Knh
十二指腸がんのことは知りませんよ。ググってみたけれどほとんどみつかりませんでした
ググった限りでは小腸がんで扱われているようです
仰りたいのは十二指腸乳頭部がんのことでしょうけれど、十二指腸がんと十二指腸乳頭部がんの患者さんご家族は混同しないで不快感を表すと思いますよ

459がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 03:19:22.26ID:mdeF3Knh
晒しヲチされていたブロガーさんが保険適応外薬を利用されているかただったので、パンキャンジャパン推しが気にいらないのでしょう?
晒されていた患者さんはお亡くなりになってしまったようなので、これからのことはスレ住人さんに託しますね
情報とやらのために他人さまの闘病ブログ晒しヲチ語りや他人さまの闘病ブログ晒しヲチ語りでお医者さまごっこは止めてね

460がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 04:09:10.13ID:UzNA9aZt
自治厨うざいまで読んだ

461がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 05:27:24.11ID:TS3ONFPH
>>458
胆道と膵臓癌を混同してるお前がみんなに不快感を与えてるんだが
消化器で括れないって自分で言ったんだから
>>432で思う存分書き込んでこいよ

462がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 05:53:27.66ID:/deWw/VQ
>>459
亡くなったブロガーさんて誰のこと?
適応外?
保険適用外薬?なんの薬を使ったんだろう
どのくらい延命できたのか気になる

463がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 09:13:37.07ID:0riKqqOS
>>450
はなしし?

464がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 09:15:52.96ID:0riKqqOS
>>455
参考になる話が含まれるかもしれないけど、
胆道がんの話はスレチなので他所でやってね

ここは膵臓がんの話題のためのスレだから

465がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 10:06:33.62ID:mdeF3Knh
>>452でいいです

いったい何と闘っているんだよに疲れているのでもう降りますね

466がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 10:10:39.89ID:zVoGeN6p
>>465
>>462の質問の答えは?

467がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 10:29:56.91ID:mdeF3Knh
どこかにでているはずなので探してみてね

468がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 11:37:47.49ID:svoOUQCM
自分で話題振っといて探せと-_-
膵がんで新しい免疫チェックポイント阻害剤でも使った例か?
新しいといえばキイトルーダとか?
どっかでやってるのか気になるのに

469がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 16:28:25.39ID:S+Ho1PdF
>>465
>>452でいいです
だってよ
別のとこでやってくれるらしいぞ
もうここにはこないみたいだぞ

よかったよかった

470がんと闘う名無しさん2017/02/26(日) 01:03:20.31ID:2A55XFgB
なぜか449の次が460なんだが

471がんと闘う名無しさん2017/02/26(日) 07:41:53.59ID:GpjhFUg8
乗り遅れ
例の変な人(荒らし?)は過去のパンキャンのイベントを優先させて他の日程を組むべき発言や>>459からしてやはりパンキャンの中の人なのかな
以前はがんセンターの先生のこともよく知ってるみたいなのもなかったっけ?
辻褄の合わないやりとりとか癖のある言い方する人だし、中の人だとするとパンキャンの人から見たら誰だかわかるだろう
だとしたら迷惑なことだろうから注意すればいいのに

まっわかんないけどね

472がんと闘う名無しさん2017/02/26(日) 12:15:20.82ID:C6E8LZ9m
エレンタールって試してる?

473がんと闘う名無しさん2017/03/20(月) 10:48:53.58ID:Pos6AXWD
とりあえずアドレスを貼るのみで、当スレからは立ち去りますが、
もし興味ある方は読まれて下さい。

『救済的真理の伝達・証明』
http://message21.web.fc2.com/index.htm

474がんと闘う名無しさん2017/03/29(水) 16:36:02.19ID:jaZh+Jn5
膵臓がんに抗がん剤と超音波の「二重攻撃」治療
http://www.yomiuri.co.jp/science/20170329-OYT1T50066.html

475がんと闘う名無しさん2017/03/29(水) 18:26:52.75ID:jTdiAG3l
すまん他のスレで反応が鈍かったのでここで皆さんに聞きたい。4bで入院中の親、熱が続いてるんだけどまだいけるかな…

476がんと闘う名無しさん2017/03/29(水) 18:54:44.30ID:u0jN8PT+
>>475
どこからの熱?腫瘍熱とか色々あるけど。うちの母も4bで肝転移ありで1年以上経過したけど、ついに抗がん剤に耐性ができて腫瘍熱が出たよ。炎症反応も少しあったけど、解熱して抗がん剤継続してる。

477がんと闘う名無しさん2017/03/29(水) 19:26:10.70ID:jTdiAG3l
>>476
それがよく分からないらしい。医者の話しでは膵臓単体からくるものなのかどうなのか、、とちと?の返答。とりあえず本人は抗がん剤とかの治療はしてない。てかできないんだ。まさに死を待つばかりなんだけどさ、最近目まぐるしく症状が進んでるからいよいよかな?って感じだ。

478がんと闘う名無しさん2017/03/29(水) 20:22:03.12ID:u0jN8PT+
>>477
うちの主治医は熱の原因はどうでも良さそうだったよ。
末期ガンだと色々出てくるからね。。。少しでも解熱してあげたいね。
本当に膵癌はどうしようもできなくて辛いね。

479がんと闘う名無しさん2017/03/29(水) 20:25:39.20ID:kD/2uE6T
>>475
熱は風邪だろう
MRI画像がなくちゃわからん
うちの親も1月前に39度でたけど明日から旅行同じく4b

480がんと闘う名無しさん2017/04/18(火) 22:36:19.33ID:SUT4TTBV
この人大丈夫かなぁ。
http://gaku5558.seesaa.net/article/449121447.html

応援してるよ!

481がんと闘う名無しさん2017/05/01(月) 02:50:54.66ID:joyfrmSO
手術とか抗がん剤とか全く効かない。というかかえって有害。うちの母親は切ったらあっという間に死んでしまった。
苦痛もないのになんとなく行った健康診断で癌を見つけてしまったのが運の尽き。
症状が出たらステントとかドレナージで延命を考えたほうが苦しみもないし、結果寿命も長くなってたと思う。
俺はそのころすでに近藤誠の本を読んでて説明したんだけど親は聞く耳をもたなかった。

482がんと闘う名無しさん2017/05/02(火) 02:59:40.80ID:XE+9yqUZ
>>480
油木さんは、最後

>>481
膵癌治療に延命効果は殆ど無い
初期膵尾部切除ラッキーだけ
抗癌剤は、ジェムザール、TS-1
副作用の分だけ、延命する
FOLFIRINOXは副作用が強く、40代迄で、延命効果も限られている

>>458
>十二指腸乳頭部
昭和天皇裕仁
丸めて言えば、膵癌

483がんと闘う名無しさん2017/05/02(火) 09:16:09.35ID:Z5eIN+bV
>>482
副作用(強さ)と延命は比例しない
それにジェムザールは1割の人にはかなり効くタイプだみたいなのがだいぶ前かがんセンターのグループが発表していた(持っている酵素のタイプでなんとかとか)
余命半年と言われてたのが副作用あまりなく2年3年もしくはもっと延命できれば、膵癌の場合かなりいいといえるのでは?

膵頭部でもラッキーな人はいないことはない
10年経って再発という人もいた

抗がん剤は他にアブラキサン

今後はどの人どの抗がん剤が効くか効かないかわかるようになれば無駄な抗がん剤治療は必要なくなる
まだ途上か?

484がんと闘う名無しさん2017/05/02(火) 20:26:08.19ID:vpSujILM
延命のエビデンスがついに出たのか

485がんと闘う名無しさん2017/05/06(土) 01:00:47.42ID:AcZS8RxS
主膵管の拡張のためCT受けることになりました。
ほぼ膵臓癌確定でしょうか?
一刻も早くCT撮って欲しいのにGW突入。
毎日鬱々としています。
スレチならどこかいいスレッド教えて下さい<(_ _)>

486がんと闘う名無しさん2017/05/06(土) 07:44:40.29ID:GPZMas1y
ガンが1pになるまで10年なら
初期から10年生存してることになる
膵臓癌でも無治療で生存10年ってことではないんだろうか

487がんと闘う名無しさん2017/05/06(土) 12:47:38.85ID:r2UUzEtE
膵臓癌は末期で見つかることが殆どだから統計的に余命が短いだけで、早く見つける技術が開発されれば十分戦えると思うわけですがどうなのでしょうね

488がんと闘う名無しさん2017/05/06(土) 14:06:52.98ID:ToTWt1+U
>>486
>ガンが1pになるまで10年なら
この前提がその膵臓がんにおいて当てはまるならばの条件つきな

489がんと闘う名無しさん2017/05/06(土) 14:12:18.68ID:ToTWt1+U
あっ、あと小さくても転移しやすいんで、転移先でじっとおとなしくしているならばの条件も加えて

490がんと闘う名無しさん2017/05/06(土) 15:55:13.16ID:ToTWt1+U
>>487
もちろん早期発見が延命を伸ばすことにはなるのだが、他のがんに比べると早い時期に見つけても予後の数字がかなりよろしくないのはそのがんの性質かと

肝がんと数字比較すると厳しそうなのがわかる

http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/clinic/hepatobiliary_surgery.html

491がんと闘う名無しさん2017/05/06(土) 21:21:08.47ID:6nn6Mtdx
>>490
膵がん.          89
膵がん以外の膵腫瘍 38

がんセンターですらこの有り様だ
切らないのが正義

4924852017/05/07(日) 00:28:34.21ID:tChj+bwP
主膵管の拡張でも膵臓癌でなかったという情報にすがりたい気持ちですが
キーワード入れて検索するとほぼというかすべて膵臓癌に辿りつきます。
一刻も早くCT受けて、その先を決めたいです。
他のがんを経験しているのですが、その時と比べると
早期発見だとしても予後が悪いという点で希望が持てなくてくじけそうです。

493がんと闘う名無しさん2017/05/07(日) 22:35:20.68ID:2iE5BvEw
>>484
出ていない

494むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/09(火) 22:11:53.87ID:YMV0C2FL
膵尾部に腫瘍発見
脾臓ごと切ると言われた
病院脱出
今、必死で勉強している

で、これを見つけた
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B9%E6%8B%A0%E3%81%AB%E5%9F%BA%E3%81%A5%E3%81%8F%E5%8C%BB%E7%99%82
> 当初は臨床結果の情報による裏づけが十分な治療法はごく少数しかなかったが、現在では3割を超えたという報告もあり、医療機関における治療方法の差も縮まってきている

ヲイヲイ、それじゃ7割もエビデンスなしに治療しているのか

495がんと闘う名無しさん2017/05/09(火) 22:23:59.87ID:TQFt1O9+

496むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/09(火) 22:35:14.42ID:YMV0C2FL
転移の可能性をみるために肺の造影剤入りCT検査もやったのに無意味ってどういうことだ
膵臓癌の余命を考えると検査の必要さえないということか
病院脱出して正解だった

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/無駄な医療
> 進行がん患者に対しては、他の癌患者よりも頻繁に検査が行われていた
>平均余命10年以下の成人に対しては、がん検診は不要である
>徴候や症状のない平均余命の少ない患者に対し、ルーチン的がん検査は不要である
>「肺がんのCT検査はほとんど無意味」と米国の胸部医師学会”.&#160;NEWSポストセブン. (2013年12月4日)

497むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/10(水) 01:33:41.93ID:dWQWkCqA
こういうオチがあったんだね

近藤誠医師をどう思いますか?20 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1468194037/

最近までのほとんどの薬はプラシーボだったのだから、
医療の歴史の大部分はプラシーボの効果の歴史といってもいい。
          ーーーーーアーサー・K・シャピロー(1968)

498がんと闘う名無しさん2017/05/10(水) 02:08:53.45ID:O3Fy7Jn0
>>492

主膵管の拡張 → 膵臓癌 とかの知識がないので書き込み控えてたけど、
時間の許す限り情報を調べて、
主治医から何か言われた時に、

自分が納得できるよう質問が出来るようにしておくのが良いのかと思います。

499むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/10(水) 02:18:19.81ID:dWQWkCqA
http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/clinic/hepatobiliary_surgery.html
>膵がん.          89
>膵がん以外の膵腫瘍 38
30%の人ががんでもないのに切っているのか。危なかったー

プラシーボ外科手術
心の問題を抱え、それが腹痛という症状に現れている患者に対し、
腹部の右下四半部を斜めに切開しておきながら腹腔にふれもせずに縫合するという手術を、
なんらためらうことなく行う医者がいた。
     ーーーーーノーマン・シュア博士(1965)

おぉい、勘弁してくれ

500がんと闘う名無しさん2017/05/10(水) 02:29:48.57ID:O3Fy7Jn0
>>497

以下、2015年10月ごろの知識なのでご注意ください。
調べるきっかけになればと思いレスします。



>参考になれば幸いです。

http://ganjoho.jp/data/public/qa_links/brochure/odjrh3000000uj16-att/105.pdf

>の3章で検査・診断に触れています。

http://www.cancernet.jp/suizougan

>の2章で検査・診断に触れています。

>さらに、もっと詳しい情報はここから得られるかと。
>診断と治療のガイドラインです。

http://www.suizou.org/index.htm

>ここの、「その他の情報」−「科学的根拠に基づく膵癌診療ガイドライン2013」
>※多分これが最新

http://www.suizou.org/pdf/pancreatic_cancer_cpg-2013.pdf

>※2013年度版なのでその後改定情報も出ていますのでご注意ください。

>今年5月に妻を亡くしてからは情報更新してないので。

501むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/10(水) 03:15:57.27ID:dWQWkCqA
http://www.suizou.org/pdf/pancreatic_cancer_cpg-2013.pdf >2.各種の画像検査により膵腫瘤の確定診断がつかない症例では,細胞診・組織診による確定診断が望ましい(グレードB)。

グレードBで切られてたまるか
前出の30%の人たちもこれで切られたんだ
もし本物の癌だったとしても5年程度の余命なのに
切って余命が伸びるというエビデンスもないのに
それだったらプラシーボのほうがマシだ

プラシーボの治癒力―心がつくる体内万能薬
http://www.amazon.co.jp/dp/4531081404/
偽薬のミステリー
http://www.amazon.co.jp/dp/4314009918/

502がんと闘う名無しさん2017/05/10(水) 08:05:32.95ID:z2vFRUsF
>>496
なにも症状のない高齢者に癌検診するのは意味なしって意味では?
既に癌がある人の話ではなく。

503がんと闘う名無しさん2017/05/10(水) 09:53:23.12ID:xv9T1Zle
素人の生兵法とはこのこととしか見えないんだが…
そんなことで時間潰してせっかく手術出来るチャンスを逃さないようにな

504むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/10(水) 13:04:14.43ID:7YzlB+jF
がんかどうかも診断できんのに
切ったついでに病理検査するとかふざけるな
手術で寿命が延びるというエビデンスもないぞ

505むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/10(水) 13:10:17.14ID:7YzlB+jF
エビデンスのない免疫療法なんて論外だし
ニンジンジュースを飲むヤツはアホ

β-カロチンはさらに肺癌の危険性を高めます
https://allabout.co.jp/gm/gc/298876/

今のところプラシーボに敵うものなし

506がんと闘う名無しさん2017/05/11(木) 10:57:57.12ID:4ozYwkgS
エビデンスないんだし、別に放置でもいいんじゃね?

507むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/11(木) 20:58:18.40ID:h5zghO0N
Kindle unlimited でタダで読める本

ライフライン21 がんの先進医療 別冊 免疫力が変える がんの治療・再発予防効果: 次世代がん治療として世界が注目する免疫療法について、専門家16人が語る最新ガイド
http://www.amazon.co.jp/dp/B00VLP1CX2/

がんは手術か放置か 近藤誠×林和彦
サンデー毎日 2016年04月24日号 [雑誌]
http://www.amazon.co.jp/dp/B01E2DE754/
サンデー毎日 2016年05月01日号 [雑誌]
http://www.amazon.co.jp/dp/B01EE3GI3Q/
サンデー毎日 2016年05月15日号 [雑誌]
http://www.amazon.co.jp/dp/B01EQ0I1SM/

508がんと闘う名無しさん2017/05/11(木) 21:31:28.10ID:FKlcYFlX
やれやれ

509がんと闘う名無しさん2017/05/11(木) 23:14:14.52ID:d8HaRcKq
暖かい季節になってきたからね
色々でてくるね

510むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/12(金) 12:58:36.09ID:SPwMA8Rr
過去スレ漁ってみたが、結構抜けがある

日本人なら腹巻きを忘れるべからず

511がんと闘う名無しさん2017/05/12(金) 18:05:12.81ID:VQEEZu1u
あらま

512がんと闘う名無しさん2017/05/12(金) 21:25:31.03ID:OfhjjkkJ
主膵管拡張なら主膵管型IPMNの可能性大

513がんと闘う名無しさん2017/05/12(金) 21:34:20.93ID:OfhjjkkJ
>>486
他の癌と膵癌を同じに考えてるのか?
膵癌の場合は2か月で倍の大きさとかざらだよ

514がんと闘う名無しさん2017/05/13(土) 16:58:58.26ID:myZ8kpT9
>>513
急激に大きくなるのには抗癌剤が効きやすい傾向がある
転移には効かない

515がんと闘う名無しさん2017/05/14(日) 07:09:17.45ID:wMYcPBX7
>>514
>急激に大きくなるのには抗癌剤が効きやすい傾向がある

初めて聞いた
誰が言ってることなんだ?

516がんと闘う名無しさん2017/05/15(月) 08:40:20.48ID:6em3SF9d
>>515
非常に簡単な理屈で、抗癌剤が細胞分裂を押さえる薬だから
膵癌の抗癌剤治療で、延命効果はあまり期待できない

517がんと闘う名無しさん2017/05/15(月) 12:11:08.42ID:4mC9YgUy
丸山ワクチンは利くのかな?

518がんと闘う名無しさん2017/05/15(月) 12:12:34.97ID:4mC9YgUy
すみません。「効く」の間違えでした。

519がんと闘う名無しさん2017/05/15(月) 18:11:49.09ID:6em3SF9d
>>517
丸山ワクチンは、エビデンスが出せなかった

ところが、BCGワクチンは、膀胱癌の治療には一般的になっている
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se63/se6391700.html
イムノブラダー

癌ワクチンの研究は進んでいて、
https://gansupport.jp/article/treatment/immunity/3758.html
「WT1ワクチン」というのがあるが、膵癌には効果は期待できない、らしい

S-1(TS-1)とロイコボリン
http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00050602
併用は禁忌とされていたが、作用を増強し合うので、フェーズ III治験中
ジェムザールの副作用が強い人には、有効らしい

イリノテカン、パクリタキセル等は、腹膜播種で使われるが、延命効果も限定的

520がんと闘う名無しさん2017/05/16(火) 05:44:44.57ID:3UWYBtnH
>>516
急激に大きくなるガンには抗がん剤はよく効く
すいガンは急激に大きくなる
すいガンはには抗がん剤がよく効く


あんたの理屈だとこうなるはず
三段論法ならったよな

521がんと闘う名無しさん2017/05/16(火) 11:52:43.55ID:12v2A7/M
>>520
>三段論法ならったよな
太郎は花子が好きである
花子は女である
従って、太郎は女好きである

ID:3UWYBtnHは、大脳新皮質に巨大な腫瘍があるのでは?

522がんと闘う名無しさん2017/05/18(木) 11:27:37.88ID:cFPMYAx6
色んなスレに書いてすみません。自家がん癌ワクチンが効きました。2年前に6センチで末期と言われた父の癌が1センチを下回りました。緩和ケアを勧められましたが、諦めなくてよかったです?

523がんと闘う名無しさん2017/05/18(木) 21:57:33.21ID:WrYIdnXz
すまんと思うなら出て行け

524むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/19(金) 01:56:36.98ID:WMCJohTG
過去スレ見たけど貼ってないようなのでペタリ

■日本人のお風呂習慣が?癌細胞を殺すヒントとなった?

「身体を温めると癌細胞が死ぬ」という研究で話題になっているのは10年位前からですが、実は、この方法は、第二次世界大戦後すぐに実験されて、明らかになっている事でした。その研究のヒントとなったのは、日本人の熱い風呂に入る習慣からでした。

第二次世界大戦前に、フランスの医師パスツール、ジョリエが実験し、その後、ドイツのアンリ・ランペール教授が2次大戦中に自分の腸チフスや兵士達の腸チフスを熱いお風呂(43度)に入らせる事で治してきました。彼は、熱いお風呂に入る習慣のある日本人の癌の発症率が他国と比較し20倍も低い事に注目し、研究しました。

その結果、ガン患者を36度のお風呂に入浴させ、徐々に温度を上げ、42度まで上げ、最終的に、体温が39度に上げると悪性細胞は衰えはじめ、42度で死滅する事を発見しました。

以下ソース
http://ameblo.jp/salon-de-sol/entry-12152842958.html

525がんと闘う名無しさん2017/05/19(金) 03:08:27.42ID:p2Hg99pF
疑問形に草

526がんと闘う名無しさん2017/05/19(金) 21:48:57.17ID:cGCReLjv
先日父親が4bて分かったんだけど、免疫療法は効果あるの?一回150万円くらいだから本人が「やっても効果ないなら高いしもういいよ」て言う姿に家族一同涙。効果なくても受けさせてやりたいんだけどな。

527がんと闘う名無しさん2017/05/19(金) 22:25:30.36ID:vev3ro0+
>>526
病院行ったり診察してる時間もったいなくないか?

528がんと闘う名無しさん2017/05/19(金) 22:35:41.93ID:cGCReLjv
>>527
つまり、あまり効果ないから、その時間を他のことに使えと?それも一理あるけど、少しでも延命できるならというのが家族の願い。藁にもすがる気持ちというか。

529がんと闘う名無しさん2017/05/19(金) 23:58:21.05ID:ZzvTIPp0
効果あるかどうかは人によるしほんとに不透明だから、誰も無駄だとも言えないし効果あるとも言えないよ
藁にもすがる気持ちはわかるけど、それであちこち病院にかかってあがくことが逆にダメージになることもあるからねえ
ほんとに何とも言えないこればかりは

530がんと闘う名無しさん2017/05/20(土) 00:07:14.01ID:EH/TZK2a
>>528
自分が同じ病気になったと考えてみては?
あと1年程しか時間が無くなったと思った時何がしたい?
とにかくこの部位は痛みと戦うので精一杯だったりするからまずそこから考えてみてもいいかもしれない
なるべく日常が送れるようにすることも延命するのに大事な部分だったりするんだぜ

531がんと闘う名無しさん2017/05/20(土) 03:21:25.02ID:slAcSBWz
みんなありがとさん。あまり家族の意向を押し付けずに本人にもう一度聞いてみる。

532がんと闘う名無しさん2017/05/20(土) 18:43:14.77ID:cB94Rz+X
自由診療の治療って難しい。本当に効果があるなら、保険適用になってる気もするし。高額な費用も家族としては出してあげたしい、本人からすれば勿体無いという気持ちもわかる。

闘病ブログで自由診療(自家がんワクチン、免疫療法等)を積極的に受けて、あまり効果のある記事を見た記憶がない。もちろん効果のある人もいるだろうが、少数のように感じる。

533がんと闘う名無しさん2017/05/20(土) 21:55:17.65ID:NdhUOzFp
金持ちならとことん金使って死ねと思う
どうせ残しておいても諍いしてエラい事になるんだから!
うちがそうだった
吝嗇で病気にも金を惜しんだ父親だった!

534むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/23(火) 06:16:49.20ID:1KSLhjCw
癌療養のバイブル

チャイナ・スタディー-葬られた「第二のマクガバン報告」-合本版-T・コリン・キャンベル
http://www.amazon.co.jp/dp/4901423207/
>「栄養摂取による操作で、ガン進行をオン≠ノしたりオフ≠ノしたりすることが可能である」

これを読めば怪しい情報に振り回されないですみそう

535がんと闘う名無しさん2017/05/24(水) 19:04:01.21ID:sqt/hFEU
普門院診療所医師 田中雅博和尚、今年3月に亡くなったんだね。
合掌

536がんと闘う名無しさん2017/05/28(日) 04:16:33.18ID:LUDnUY/+
膵臓癌はタヒにますか?

537がんと闘う名無しさん2017/05/28(日) 11:55:30.59ID:eHNcLRMn
膵がん全体の2パーセントの人に該当らしい
日本でも早く承認されるといいな
それにしてもキートルーダすげぇ

https://www.facebook.com/pancanjapan/posts/10155488951398578

538むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/28(日) 16:58:38.15ID:Vu3pTUco
国会で絶食療法の話が出ていて驚いた

第51回国会衆議院 科学技術振興対策特別委員会議録 第14号
http://morishita-med.jp/index.php?%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E8%A8%BC%E8%A8%80

異所造血: (http://electronic-journal.seesaa.net/article/425604584.html)
われわれのからだの中を流れている赤血球という細胞が腸でつくられ、腸でつくられましたこの赤血球がからだの中を循環いたしまして、そしてからだの中のすべての組織細胞に変わっていくということであります。皮下脂肪組織も、それから肝臓の細胞も、あるいは骨髄の細胞も全部赤血球からつくられております。
この腸でつくられる赤血球の素材は食べものでありまして、簡単に俗っぽい表現のしかたをしますと、“食は血になり、血は肉になる”という考え方であります。この食は血になり、血は肉になっていくという考え方がいまの医学理念の中に存在をしておらないということが、現代医学をして一つの壁にぶつからしめている非常に大きな原因であると考えております。

ガン細胞:
赤血球とそれから体細胞、ガン細胞もそうでありますが、すべて可逆的な関係がございます。からだのコンディションいかんによって赤血球がガン細胞、体細胞に変わっていったり、あるいは体細胞が赤血球に逆戻りをしたりという可逆的な関係があるわけですから、ガン細胞を赤血球に逆戻りさせる方法を試みればよろしいということになります。
 そのための一つの方法としまして絶食あるいは食事療法があります。現在の栄養概念というものはたいへん混乱をいたしておりまして、先ほど申し上げましたように、食べものが血になり、血がわれわれの体細胞に変わっていくわけですから、われわれは何を食べてもいいということは決してございません。

539むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/05/29(月) 04:37:06.11ID:Nzs9REq5
>>536
膵臓癌患者は、まず癌で死ぬことはありません
脾臓を奪われ白血球を破壊されエイズで死にます

エイズとは
http://www.kyumed.jp/kansensho/care/qa/a06

540がんと闘う名無しさん2017/05/31(水) 08:00:13.33ID:TBqy4ma/
>>539
Xエイズで死にます
○エイズのように死にます

541がんと闘う名無しさん2017/06/01(木) 19:19:53.12ID:IJ2bN4mJ
抗がん剤やってる祖父にフコダインエキス買ってあげた。ブロリコもどうかな?「んなもん意味ねーよ」なんて言わないでね。効くと思ってないから。気休めでもフラシーボでもいいんだよ。それに副作用が抑えられたりもするかもしれないし。

542がんと闘う名無しさん2017/06/04(日) 00:59:24.57ID:V9H7pKxW
意味ないとは思わないよ
でもサプリメントも肝臓に負担がかかるから
あまりたくさん摂らない方がいいと思う
血液検査の結果を毎回チェックして
肝機能の数値が悪くなってないか
見ながら飲んだ方がいいよ

543がんと闘う名無しさん2017/06/04(日) 19:56:25.75ID:nXVLK4dL
>>542
肝転移してるけど、肝機能はそこまで落ちてないみたい。サプリも肝臓に負担かけるんだね。栄養補助食品だからそこまで気にしてなかった。にしてもフコダインは高い!なんでブロリコに切り替えてみようかと。少しでも体調がよくなればいいなー。

544がんと闘う名無しさん2017/06/04(日) 20:39:59.96ID:GGxZI2Ei
フコダインじゃなくてフコイダンな

545がんと闘う名無しさん2017/06/05(月) 03:42:51.86ID:ur9UAnrz
サプリ板でヤレ

546がんと闘う名無しさん2017/06/06(火) 20:44:12.49ID:MAu1Ladt
サプリは食い物だって俺の主治医言ってたぞ

547がんと闘う名無しさん2017/06/17(土) 01:21:03.34ID:vbnAd28d
抗がん剤は殺人剤だって薬剤会社が言ってたぞ。
エビデンスの中身を知ればサプリのがましだ。
平穏に暮らせる時間がエビデンスの執行の瞬間から奪われるのはいやだ。
少ない確率で効いた場合でも2か月程度。
そんなエビデンスなんざいらねーよ。
効いても効かなかった場合死ぬまで抗がん剤で苦しむ。
馬鹿か。

548がんと闘う名無しさん2017/06/17(土) 01:24:03.61ID:vbnAd28d
効いても(苦しみ+2か月)効かなかった(苦しみ+命の短縮)場合も糞。
こんなエビデンスを有難がる馬鹿ではない。

549がんと闘う名無しさん2017/06/17(土) 01:33:09.55ID:9Hc6Nc9Z
せっかく手術できるチャンス棒に振って病院逃げ出した奴か
膵臓癌で手術できるチャンスなんて滅多にないのに、ジョブス並の馬鹿だなお前も

550がんと闘う名無しさん2017/06/17(土) 01:54:04.71ID:vbnAd28d
もういい加減目覚めろよ。馬鹿どもが。
>>http://umezawa.blog44.fc2.com/
>>549 はあ?
で抗がん剤は何パーセントに効く?その延命率は?
なんで平穏な時間を苦しみに奪われてでもそこまで抗がん剤を讃えれるんだ?
馬鹿の極みだろ。

551がんと闘う名無しさん2017/06/17(土) 02:04:24.94ID:vbnAd28d
>>549 効かなかった場合を考えたことがあるか?(大多数の確率)
決して表沙汰にはされないが抗がん剤の副作用は100%。確実に命は削られる。
糞みたいなエビデンス信仰の現実。
各自が死を前提に冷静に選択すればいい。
糞みたいなエビデンスに盲目的にしたがう馬鹿が理解できない。

552むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/06/18(日) 01:57:17.71ID:OCwfWo4y
 検診で膵臓がんが見つかった三十代後半の人がいました。すぐに手術をしたほうがいいといわれ、仕事を休んで入院して手術を受けました。
しかし膵臓は奥深くにあり、大手術の末、結局、病巣を取り切れなかったのです。さらにリンパ節転移があり、散っている可能性があるということで放射線治療を受けました。
 ところが一カ月でリンパ節の腫れが見つかり、今度は抗がん剤投与が行なわれました。その結果、がんが発見されてから、たった五カ月で亡くなってしまったのです。
 もし、その人が検診などしていなかったらどうだったでしょうか。たった五カ月で死ぬようなことは、ありえなかったと思います。

http://www.amazon.co.jp/dp/B0079A8Z1U/ Kindle Unlimited(月額900円) ならタダで読める

553がんと闘う名無しさん2017/06/18(日) 11:36:57.58ID:VOCOcAF6
>>547
こちらのスレへどうぞ
そちらで思い切りやってください

抗ガン剤の嘘 [無断転載禁止]&#169;2ch.net・
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1490778648/

554がんと闘う名無しさん2017/06/24(土) 12:13:59.07ID:E9Zxsbc+
うちの母親肝転移してるんだけど、そっちの数値がよくないらしい。ジェム+アブラキサンやってんだけど、医者は奏効あるよう願うしかないと言うばかり。肝機能改善させる方法ないかな?

555がんと闘う名無しさん2017/06/24(土) 16:02:12.64ID:WNIWpTXi
肝不全で死ぬには時間が掛かりますよ
肝臓より優先して考えることがあると思います

556がんと闘う名無しさん2017/06/24(土) 21:01:46.59ID:E9Zxsbc+
554です。診断時は余命1年程度と言われたけど、肝転移が思わしくなくて2〜3ヶ月に訂正されました。黄疸や閉塞もないのになんで?て思うけど、主治医の経験上そうらしい。信じられないけどそうなんでしょうね。

557がんと闘う名無しさん2017/06/27(火) 03:40:50.69ID:NtDuOGEx
NK細胞療法と樹状細胞療法てどっちがすい臓ガンには適しているのですか?クリニックによって言ってることがマチマチで、正直どちらも効果がないかもしれませんが、どちらかをやろうと思います。

558がんと闘う名無しさん2017/06/27(火) 04:08:40.16ID:1FqTUlE4
>>557
それやるんならニボルマブやキイトルーダの免疫チェックポイント阻害剤の方がそっちより良いんじゃない?

559がんと闘う名無しさん2017/06/27(火) 13:41:16.39ID:+FgCmoQN
>>557
クリック系ってやつ?
嘘つき、ぼったくりの噂甚だしいやつだね

千万単位のお金をなくしても余裕あるなら別に止めないけど
ブログ「がん治療の虚実」のカテゴリーの「インチキ治療対策」を読むのを勧めるよ(書いてるのは押川勝太郎医師)

特にこのあたり
https://ameblo.jp/miyazakigkkb/entry-12273748504.html?frm=theme

560むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/07/02(日) 02:26:52.80ID:otbR69O1
>>496 逃げて正解だった

先日の検査で腹水がみつかった
2ヶ月前から染み出していたと考えられる
もし手術をしていたら高確率で転移していたな

561がんと闘う名無しさん2017/07/04(火) 11:41:19.31ID:/TkRmMuz
>>473
転生の科学的証明wwwwwwwwwww

562むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/07/04(火) 19:18:17.63ID:9MrvBoj5
●膵がん手術の後に肺炎で死ぬ人が多いので調べてみた

脾臓は自然免疫および獲得免疫応答の場となる臓器であり、脾臓摘出者ではこれらの機能が失われるため、重篤な感染症を引き起こすといわれている。
脾臓摘出者は経過中にStreptococcus pneumoniaeなどによる感染症にかかり、数時間から数日で死に至る場合がある。
その致死率は50〜75%と報告されており、脾臓摘出後重症感染症overwhelming postsplenectomy infection(OPSI)と呼ばれている。
http://www.niid.go.jp/niid/ja/typhi-m/iasr-reference/2249-related-articles/related-articles-397/3285-dj3974.html

●いとも簡単に脾臓を摘出するのが原因。
死にたくなかったら、一生、 肺炎球菌予防ワクチンを射ち続けるハメになる。

これをご覧になった医療従事者の方にお願いがあります。2歳以上の脾摘出患者の肺炎球菌ワクチン接種は保険適用になります。
なので、脾摘出患者が肺炎球菌ワクチンの接種を希望した場合はさくっと打ってやってください。
https://togetter.com/li/1045916

●保健適用しないヤブ医者が多すぎて大変でかわいそう過ぎる

結論:手術しなくてよかった。インフォームドコンセントしない医者が悪い

563むぎとろ納豆 ◆aqUzCQbGl.HL 2017/07/06(木) 12:28:57.49ID:ktszTmDe
医者の辞典に治癒の文字はない ─ 南山堂医学大辞典 ─

今知ったけど結構有名なんですね

564がんと闘う名無しさん2017/07/08(土) 02:10:24.57ID:fl/zngII
ブログ『小林麻央さんはテクノロジー犯罪被害者か』
http://ameblo.jp/sync-one4all/entry-12286983206.html

ブログ『集団ストーカー、テクノロジー犯罪。マインドコントロールで刑務所へ入れられた私』
http://ameblo.jp/sync-one4all/entry-12273284481.html

565がんと闘う名無しさん2017/08/02(水) 06:22:27.66ID:3Bui42bF
紺屋勝成
http://d.hatena.ne.jp/ankeiy+news/20170302/1488441574

膵臓癌ステージ4bからかなり長期間生きられた

566がんと闘う名無しさん2017/08/14(月) 16:54:10.59ID:asu+KmYw
膵癌で解っている事は、治療しても延命効果が殆ど望めない事
http://www.koseikai-hp.or.jp/kouseikai_index/kouseikai_clinicindex/01_koseikai_h_23/01_koseikai_h_231/%E8%86%B5%E7%99%8C%E6%B2%BB%E7%99%82%E3%81%AE%E6%9C%80%E8%BF%91%E3%81%AE%EF%BD%94%EF%BD%8F%EF%BD%90%EF%BD%89%EF%BD%98.html
坂東三津五郎は膵尾部ステージ2で、無治療でも同じ位で死ぬ
http://www.osaka-ganjun.jp/health/cancer/img/pan_img03.gif
膵頭部だと手術がややこしくて、術後肺炎で死ぬことが多い

567がんと闘う名無しさん2017/08/22(火) 18:31:16.80ID:0+tbvOSA
しかしお前らも気の毒だな。
一番タチの悪い膵臓癌になるなんて。

ご愁傷様。

568がんと闘う名無しさん2017/08/22(火) 21:30:43.16ID:xax0XwYS
【映画『君の膵臓をたべたい』】ロングヒット中の『キミスイ』、観客の心を掴む3つのポイントとは? [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503383514/

569がんと闘う名無しさん2017/08/25(金) 04:43:50.08ID:ZOdcHpXS
>>565
切らずに五年以上て凄いな。うちの父も4bだがやっと半年。今のところ抗がん剤が効いてるが、五年後は想像できないわ。いずれ耐性つくだろうし。どんな治療したか教えてほしい。

570がんと闘う名無しさん2017/08/25(金) 07:58:32.54ID:3jfqRtQn
>>569
・膵内分泌腫瘍
・膵管内乳頭粘液性腫瘍
なら、死ぬのに時間が掛かる

571がんと闘う名無しさん2017/08/25(金) 16:37:31.88ID:Ioh4hKEN
「糖質制限」でがん患者の8割が改善 衝撃の研究結果│NEWSポストセブン #postseven  #癌ニュース

572がんと闘う名無しさん2017/08/25(金) 20:04:44.82ID:MXundUS7
しかしお前らも気の毒だな。
一番タチの悪い膵臓癌になるなんて。

仮に発見時から6年生きたとしても病院の中じゃなぁ。

ご愁傷様。

573がんと闘う名無しさん2017/08/26(土) 03:47:43.85ID:toOHqkgl
413:がんと闘う名無しさん :2017/08/26(土) 03:42:01.43 ID:toOHqkgl
カレーに入っている、ウコン( ターメリック)の制癌作用強いそう。
だけど、摂取量過剰だと肝臓に悪いのでキチンとした1日の摂取量を調べてから。
カレーチャーハン3人分で
ターメリック小さじ半分と記してありますね。

574がんと闘う名無しさん2017/08/26(土) 16:41:14.06ID:JKdXE7CE
とにかく白砂糖と、サラダ油キャノーラ油の摂取は辞める事。

二か国合同研究では、白砂糖が癌の直接原因とまで報告しています。

白砂糖:がん細胞の成長を助ける食品 &#8211; みんな健康
https://www.google.co.jp/amp/s/amp.minnakenko.jp/shirozatou-gansaibou-seichou-tasukeru-shokuhin/

575がんと闘う名無しさん2017/08/27(日) 01:17:04.93ID:B6aYThT2
しかしお前らも気の毒だな。
一番タチの悪い膵臓癌になるなんて。

仮に発見時から5年生きたとしても病院の中じゃなぁ。

ご愁傷様。

576がんと闘う名無しさん2017/08/27(日) 09:45:13.81ID:nXauYJHj
パン食で発ガン率が高くなる理由。それでも大事な子供にパン食をさせますか? | ママモル
http://mamamoru.com/food/パン食でがん/

577がんと闘う名無しさん2017/08/27(日) 11:28:39.57ID:w9P9Xenq
▼厳禁↓

白砂糖、サラダ油、キャノーラ油、マーガリン。
↑これ続けてれば、良い食事も善い治療法も
なかなか効果無いとか。

578がんと闘う名無しさん2017/08/27(日) 11:35:36.16ID:w9P9Xenq
>>575は、

日本人では無い、日本人嫌いの者では?

579がんと闘う名無しさん2017/08/27(日) 13:31:24.91ID:T9WxXeD/
医師が、あと数年したら癌を早め抹消する薬による治療法導入から癌は完治する可能性があるため、

延命サポートする自己治療法、漢方などで
それまで延命する工夫をしなさいと話していたそうです。

580がんと闘う名無しさん2017/08/27(日) 17:13:46.94ID:B6aYThT2
医者はよく丸山ワクチンを勧めるよね。

581がんと闘う名無しさん2017/08/27(日) 19:11:06.00ID:XktFD5Pg
>>580
勧めない。

582がんと闘う名無しさん2017/09/04(月) 13:34:08.47ID:QZFPCdGJ
>>580
どこの医者?
聞いたことないな

583がんと闘う名無しさん2017/09/04(月) 21:24:31.12ID:dUR9RV2G
聞いたこともない

584がんと闘う名無しさん2017/10/11(水) 18:53:48.91ID:xoKu7+Mp
膵頭の膵管からできて膵臓内の胆管に浸潤で胆管圧迫、胆汁が血液に逆流で黄疸、みるからに病人
大きさは4Cm以下なのでステージ1って本当なのか?本当に5年生存率40数%もあるのか?

585がんと闘う名無しさん2017/10/11(水) 22:51:10.94ID:+d2GVbBf
>>584
黄疸出るのは膵頭部のガンやね
逆に膵尾後ろのほうにできると一見元気で黄疸もなにもないけど、発見が遅れてもっと悲惨なことになるケースがある

リンパ節に転移してなければステージ1であってる
まだ希望捨てる段階じゃない

586がんと闘う名無しさん2017/10/11(水) 22:52:14.16ID:+d2GVbBf
膵頭部のガンの特徴、やね

587がんと闘う名無しさん2017/10/12(木) 00:49:50.04ID:bcbqf8Q+
>>584
俺も同じで膵頭十二指腸摘出手術を受けたがすでにリンパ、肺に転移あり 先々週一気に肺炎から肺癌が酷くなりもう助からないって身内呼ばれて意識取り戻したら助かってた。まだ入院中だけど取り敢えず奇跡的復活だと担当医に言われたよ

588がんと闘う名無しさん2017/10/12(木) 00:51:17.01ID:bcbqf8Q+
因みに手術したのは2年10ヶ月前だけどね

589がんと闘う名無しさん2017/10/12(木) 03:12:31.97ID:19QsW+iO
>>587
まだまだ奇跡がおきますように。

590がんと闘う名無しさん2017/10/12(木) 11:15:31.45ID:T6lMOhL5
>>589
ありがとうございます 
昨日一次帰宅出来たので早く退院したいものです
>>589

591がんと闘う名無しさん2017/10/14(土) 00:42:31.75ID:HYtbc6ac
>>587
まだまだ元気でいてください

592がんと闘う名無しさん2017/10/15(日) 04:07:01.71ID:BwnKu395
>>584
4mmだろ?
1cmでヤバいぞ

>>587
奇跡の体現者とかすげー
でもそれ以上何も言えねー

593がんと闘う名無しさん2017/10/16(月) 00:45:51.65ID:qToiTJ+K
昨日TV見てたら、安藤忠雄のドキュメンタリーで、彼もどこかのガンで、胆のう胆管取る大手術やって数年経って、そしたら今度は膵臓がんで、手術して膵臓全摘で、毎日5回血糖値はかってるって、今で多分2年ちょい経過ぐらいみたい。
知らなかった。

594がんと闘う名無しさん2017/10/17(火) 21:08:45.47ID:bwXjb6AL
&#45320;&#51032; &#52684;&#51109;&#51012; &#47673;&#44256; &#49910;&#50612;(Let Me Eat Your Pancreas, 2017) &#47700;&#51064; &#50696;&#44256;&#54200;|PLAYYMOVIE
https://youtu.be/tuL6vnxhkBg

「君の膵臓をたべたい」韓国公開10月25日〜

595がんと闘う名無しさん2017/10/31(火) 18:42:16.11ID:qsVtTU0w
本日74歳の父が、町の内科で膵臓が気になるので大きい病院で診てもらった方がいいと言われ先程帰ってきました。
ct等撮ったら、膵臓付近に水が溜まってる?映ってるようで、明日から検査入院らしいのですが、癌だったりしますか?
自覚症状としましては、食欲不振、下痢便秘、みぞおちの痛み、背中の痛みです。

596がんと闘う名無しさん2017/10/31(火) 23:00:05.44ID:U92XggW9
それだけじゃまだはっきりしないけど、可能性はあるかも知れない

597がんと闘う名無しさん2017/10/31(火) 23:18:29.71ID:Box+5Vjl
>>596
そうですよね。
検査入院なんてしたこと無くて、本人も不安なようで。家族も心配で胃が痛いです。

598がんと闘う名無しさん2017/11/01(水) 00:49:59.41ID:Jhyspuuc
覚悟と心構えだけはしておいてもいいかも

599がんと闘う名無しさん2017/11/01(水) 20:23:02.11ID:tiQaJOb1
>>595です
やはり、膵臓ガンでした。
膵臓に3つくらい腫瘍があるようです。
絶望で何も手につきません。

600がんと闘う名無しさん2017/11/01(水) 21:21:24.94ID:EUvNF0Z2
やっぱりそうだったか…残念だしここからが辛いと思うが、家族で踏ん張ってお父さん支えてあげよう

601がんと闘う名無しさん2017/11/01(水) 21:28:48.89ID:tiQaJOb1
>>600
ありがとう。
涙が止まらなくて、育児もままなりません。
父は、今点滴をしています。
テレビもつけない、横にもならない、座ったまま点滴してます。
『ガンではないと思ったのになぁ』と。
辛いです。高齢でも進行は早いのでしょうか?

602がんと闘う名無しさん2017/11/01(水) 21:48:58.09ID:EUvNF0Z2
進行は年齢との因果関係はあまりないらしい
ガンの種類次第では早かったり遅かったり
経過を見ないとなんとも言えない

うちも70の母親が半年前に末期宣告受けたけど、毎週通院して抗ガン剤治療しつつなんとか今家で暮らせてるよ
最初は家族も本人もかなり落ち込んだけど、それも段々落ち着いてくるから、がんばれ
今はそんな気休めくらいしか言えないけど

603がんと闘う名無しさん2017/11/01(水) 23:53:47.31ID:eJ84DEBQ
>>602
ありがとう!
ほんとにあなたのレスに救われました。
明日は更に精密な検査をするようで、今日明日は絶食の為点滴4時間を三回だそうです。
早ければ七日から薬物療法みたいです。
お母様、自宅で暮らせてるのですね。
これからも、お母様のお身体良くなりますように。
こう言うレスは、凄く励みになります。
寝れなかったので、有難かったです。

604がんと闘う名無しさん2017/11/02(木) 16:35:52.40ID:nf4J8Kl1
>>602さん
度々すみません。
腎臓癌に抗癌剤は効かないとの諸説を読みましたが、お母様は抗癌剤で効果出てるのですか?
医師に確認すればいいのですが、月曜日まで担当の先生は不在なようで、大変不安です。

605がんと闘う名無しさん2017/11/02(木) 17:20:12.30ID:KcT7PlZp
腎臓?
膵臓癌に効く抗ガン剤はいくつかある
ジェムザール、ゲムシタビン、TS1あたり

あと進行状況次第では粒子線治療というのもある
保険適用外だから300万くらい実費でいるが

606がんと闘う名無しさん2017/11/02(木) 17:22:16.88ID:KcT7PlZp
あ、ジェムザール=ゲムシタビンだった
もう一個はアブラキサンだわ

607がんと闘う名無しさん2017/11/02(木) 17:40:52.95ID:nf4J8Kl1
>>605
ま違えました。
膵臓癌でした。

608がんと闘う名無しさん2017/11/03(金) 15:03:06.23ID:O7OnUBz2
あんまりネットの情報鵜呑みにしないほうがいいぞ
ここも含めて結局素人にははっきりしたことはわからないしな
それで変な宗教とか詐欺にひっかからないように注意したほうがいい

最初はどうしてもネット見まくったりして一人で不安になってしまうんだけど

609がんと闘う名無しさん2017/11/08(水) 12:37:53.37ID:2c+5ZyXE
膵かん癌ステージ4B
膵体部、尾部に癌。
腹水少しあり、腹膜に転移あり。
食欲はあるのに食べられる量は減ってる。
今日はおにぎりを食べながら一瞬吐きそうなそぶり。
寝てる時背中が痛いそう。
入院が死ぬより辛いと退院してしまっまた父…
来週から始まるアブジェムの点滴をやりたくないと。
なんかもう色々自分も悲しくて辛くて無気力で死にたい。
73歳だけど、いきなり過ぎて余命半年だなんて受け入れられない。

610がんと闘う名無しさん2017/11/08(水) 14:15:35.38ID:FE5RPPmX
食欲あるなら食べるものを変えたほうがいいかも
ご飯はうちも嫌がってあまり食べなくなった
おじやとかフルーツとかもずくとかならよく食べる
あとゼリーとかアイスも好きでよく食べてる
最近安物だと化学薬品の味がするって言い出したな
どうやら舌が過敏になるらしいから、その辺も気をつけたほうがいいかも
とにかくいろんなものを用意して、あまり無理強いせずに食べられるものだけ食べさせてあげなよ

残り少ない時間、少しでも楽しい思い出作ってあげるしかもう家族にできることないしさ
そこは家族が覚悟決めて支えてあげないとな

611がんと闘う名無しさん2017/11/08(水) 14:18:59.97ID:FE5RPPmX
あと布団で寝てるならマットレス買ってくると少しはマシになるかも
うちもマットレス敷いてから少しマシになったらしい
それでもやっぱり痛いのは痛いらしいが

612がんと闘う名無しさん2017/11/08(水) 14:32:29.71ID:66oPRVDj
>>610
私宛かな?
色々アドバイスありがとう。
結局、抗癌剤はやらない方向になったよ。
もう少しして食べられなくなったら、ゼリーやアイスをすすめてみるよ。
マットレスは今使ってるようだよ。

今日はお寿司を食べたけど、その後行った郵便局でかトイレを借りたらしい。
こんな事は初めてだし、言わなかったけど下痢だったのかなぁ?
これから段々癌の症状が悪化して、弱っていくのかな?
自分の口座の名義を母に変える手続きに行ったらしいけど、もうそんな事を考える程自分の最期を覚悟してるのかと思うと涙が止まらないよ。

613がんと闘う名無しさん2017/11/08(水) 15:34:02.56ID:ZnodIfhT
同年代?40代だと思うんだけどみんな親の話なんだよね〜
患者本人の私からしたら70まで生きれたら羨ましいよ、うちの父も50過ぎで亡くなったし
健康な人が死にたいってこのスレで書くのもやめてほしいわ
>>612は今頑張らなきゃ泣くのは半年後でいいよ
一番辛くてしんどいのはお父さんなのにそのお父さんが気丈に頑張ってるのに
今頑張らないと一生後悔するよ
泣いてないで家族旅行の計画でも立てようよ!お父さんが動けるうちに

614がんと闘う名無しさん2017/11/08(水) 16:29:18.47ID:KeiiUHlT
>>609
食欲無いのは辛いよね
自分もほとんど食べてくれなくてそれでイライラしてしまってたよ
まだ外出できるなら外食がいいかも
外でなら結構食べてくれてたんだよね
バイキング形式の所によくお世話になりました
あと痛みにはチンするカイロを使ってあげるととても気持ちよさそうにしてたよ
女性だけど肩用のが長方形で脇腹から背中にかけての痛い部分をカバーしてくれたからとても重宝した
入院時病院にも自分から持っていくほどのお気に入りだったよ

615がんと闘う名無しさん2017/11/08(水) 16:47:42.74ID:FE5RPPmX
イライラするよなあ
自分もよく喧嘩した
たまに来るだけの妹は今でも無理強いして言い合いになってる

レンチンカイロの発想はなかったな
ちょっと買ってこようかな

616がんと闘う名無しさん2017/11/09(木) 14:40:47.38ID:+q3iSxtB
>>612
ちゃんと冷静に自分の死を準備する立派な御父様だと思ったほうが、本人も嬉しいかもよ。

617がんと闘う名無しさん2017/11/17(金) 16:38:43.11ID:3kKBchWV
>>562
免疫って膵臓にあるのですか。
いままでの疑問が解けた。

618がんと闘う名無しさん2017/11/17(金) 18:36:06.94ID:Zk9InBz1
>>617
ひ臓の話でしょ

619がんと闘う名無しさん2017/11/25(土) 20:27:18.92ID:qOuKEOqS
このスレ伸びないな。
みんな昇天したんだろうか?

620がんと闘う名無しさん2017/12/02(土) 13:16:59.82ID:6WGgyv3u
FHL病の腫瘍だから昇天は向こう10年以上しない予定
ノーミソの腫瘍で頭バカになるかも分からんが

621がんと闘う名無しさん2018/01/06(土) 09:27:14.90ID:NzWfK1/9
あの星野監督が亡くなった
まさにこの病気…

622がんと闘う名無しさん2018/01/06(土) 10:49:09.08ID:cY8xnkZl
【野球】星野仙一氏死去、死因は膵臓がん 楽天が発表「最期は昼寝でもしているような安らかな表情」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1515199972/

623がんと闘う名無しさん2018/01/06(土) 23:11:11.21ID:0IWfnw32
抗がん剤はアメリカの余り物を日本が大量に買ってるんだろ?

624がんと闘う名無しさん2018/01/12(金) 15:22:41.11ID:8bBlBzYK
【朗報】あらゆるガン細胞、体温を40℃に上げるだけで死滅するくらい脆い
http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515735971/

625がんと闘う名無しさん2018/01/16(火) 01:08:25.03ID:yDiTVIQQ
科学的に有効というのは統計学的に有効ということを示すこと
丸山ワクチンはもう30万人処方されているから統計学的解析するには十分なデータは蓄積されている

普通は300人程度のデータで解析するからね
だけどその30万人のデータからは有効だという結果は出ていない

626がんと闘う名無しさん2018/01/21(日) 22:04:00.54ID:qjB6JRw6
>>609
渋温泉で湯治しろ
http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/spa/sibu_ohyu/sibu_ohyu.htm
大湯が良い
熱いぞ

627がんと闘う名無しさん2018/02/11(日) 19:45:22.05ID:Z7eC1gjg
お酒全く飲まなくてもタバコ吸わなくても膵臓癌ってなるの?ネット調べるとだいたい糖尿病の歴があったり喫煙コーヒーとかどこまで本当なのかな

628がんと闘う名無しさん2018/02/11(日) 23:12:38.76ID:FtNj7qP9
リスクは上がるみたいだけど
ジョブスのような例もあるから
運が一番みたい。

629がんと闘う名無しさん2018/02/12(月) 02:44:33.41ID:4rHg1X0m
>>627
>コーヒー
コーヒーはリスク軽減と思っていたよ。

630がんと闘う名無しさん2018/02/12(月) 07:41:19.12ID:uZwvXEBF
BBCに人はなぜ癌になるのか?定説が確立されていない問題で、今までは3分の2の症例は不運が原因だというのが定説だったけど、米研究チームは不運でがんを発症したと言える症例は1〜3割で、残りは生活習慣や環境が要因と結論づけたって書いてあった

631がんと闘う名無しさん2018/02/12(月) 10:51:46.22ID:7ElLKr98
胃や十二指腸と膵臓疾患との違いはどうやって見極めるの?下痢?
逆流性食道炎持ちだからしょっちゅう背中痛むんだけど

632がんと闘う名無しさん2018/03/05(月) 00:30:34.09ID:0nIUtZ86
膵管拡張5mmでMRI受けたが異常なし。
全くの健康体だと。医者曰く酒が残ってたのかなーとかなんとか。癌かも。癌じゃなくても大病だなと死ぬ思いで再検査受けたんだが、何もなしなんてことあるのかな?嘘つかれてんじゃないかとか心配してるんだけど。

633がんと闘う名無しさん2018/03/05(月) 08:49:34.31ID:cbZyUvyi
余命3ヶ月

634がんと闘う名無しさん2018/03/05(月) 09:15:16.26ID:0nIUtZ86
怖がらせないでよ 泣
ドックの再検査で何かあって医者が本人に隠すなんてないよな。ネットで調べてたら膵管拡張ってすごく怖いこと書いてあるからビビりまくってるんだけど

635がんと闘う名無しさん2018/03/05(月) 13:52:53.68ID:HlqhQL6v
嘘はつかないけどやっぱり問題があったのを見過ごした可能性はなくもない

636がんと闘う名無しさん2018/03/12(月) 05:04:04.32ID:hV3260bu
別の病院で検査すれば

637がんと闘う名無しさん2018/03/12(月) 14:11:26.88ID:3qL/Ojik
別の病院がもっとヤブな可能性もある

638がんと闘う名無しさん2018/03/26(月) 06:11:29.15ID:n7V1MeGy
自分の父親が何年か前に糖尿から膵臓癌になった。
腫瘍が小さかったから手術できたけど、術後はやせ細ってきつそうだった。
闘病中は○を覚悟していたそうだが、なんとか完治(術後5年経過した)した。
薬とか注射とか色々な制限はきつそうだが、問題なく今でも正社員で働いている。
予後は悪いと言われるが、このようなケースもあるから希望を持ってほしい。
あと、俺も遺伝でそういう風になる可能性もあるから気を付ける。

639がんと闘う名無しさん2018/03/29(木) 09:17:14.11ID:wgwwfyZq
>>638
言葉の揚げ足取るわけではないけど、気を付けるって具体的には何をするの?
気を付けて何とかなるものなの?

640がんと闘う名無しさん2018/03/29(木) 11:23:24.59ID:hM4sHGRh
>>639
因果は定かではないけど膵臓癌になる前の父親は肥満、暴飲暴食、甘いモノが好きで
煙草をよく吸っていた。それが直接の原因ではないかもしれないが普段からの不規則な
生活が膵臓癌を招いたのかもしれない。

641がんと闘う名無しさん2018/03/29(木) 13:28:28.93ID:wgwwfyZq
>>640
なるほどね。

他界した母親は、肥満も暴飲暴食もなく、煙草も吸わず、規則正しい生活で、
ストレスも少ないと思われる生活を送っていたが、ある日突然膵臓癌を宣告されてしまった。
何も悪いことしてないのに、運命は残酷だと思ったよ。

642がんと闘う名無しさん2018/03/29(木) 15:20:47.52ID:SVYS3xwr
全ての病気に因果関係があるなら苦労はないわな

643がんと闘う名無しさん2018/03/29(木) 15:49:34.88ID:zqgNlnCu
喫煙者だから肺癌とか大酒飲みだから肝臓癌とかイコールではないから一生これらを発症しないで違う要因で死ぬことだってザラにあるだろうね

644がんと闘う名無しさん2018/03/29(木) 15:52:36.09ID:fUFPVU+f
人間ドックで、膵管拡張3ミリかつ1型糖尿病だと
わかりました
糖尿病の医者は、
「1型なら、膵管拡張との関連性はない」
と言います
また、人間ドックの病院は、
「3ヶ月先に膵臓の超音波をもう一回やればいい」
と呑気なのですが、不安なので膵臓の検査が
しっかりできる病院にいきたいです

膵臓に強い病院、調べると東京女子医大の消化器センターがいいのか、とも思いますが、どうもよくわからないので、東京、神奈川あたりでおすすめの病院があればお教えいただけないでしょうか

645がんと闘う名無しさん2018/03/29(木) 19:56:56.51ID:GSzeoxpR
知り合いの2期 膵頭部手術したのが術後8ヶ月で逝ったよ 感染症でな
抗癌剤の効きすぎ好作用ってやつか、痩せても無いし

646がんと闘う名無しさん2018/04/04(水) 20:53:19.04ID:a0G0/K+v
【がん光免疫療法特集・第3弾】
東京五輪までに日本で実用化か 転移先のがんも免疫で破壊し得る新薬も研究中
http://www.veoh.com/...h/v132964932rf2AmkQQ

647がんと闘う名無しさん2018/04/13(金) 16:37:49.90ID:fk6wrEue
不安で落ち着かないので書き込ませてください。
先日54歳の母が職場の健康診断にて、オプションで腫瘍マーカーのCA19-9を検査しまして、結果が94でした。
肥満で、糖尿を患っております。
なぜオプションでマーカーを検査をしたかと申しますと、現在従兄が膵臓がんで闘病中ということと
主治医から「血糖値の改善がいまいちなので一度膵臓のエコーを撮ってみたほうがいいかもしれない」と言われていたからでした。
そして今日エコーをしてきたようなのですが、肥満のせいかわかりませんが、「いまいちよく見えなかった」とのことで
再来週に造影CTをしてもらうこととなりました。特に黄疸や体重の減少などはありません。
血液検査での腫瘍マーカーCA19-9の陽性適中率は2.5%らしく、あまり当てになるものではないらしいのですが
とても心配です。

648がんと闘う名無しさん2018/04/13(金) 16:58:54.25ID:YOBQHZxr
膵尾なら黄疸は出ないからなあ
ただエコーでわからず体重減少もないならまだ大きくなってない初期の可能性もあるし、悲観材料ばかりでもない

649がんと闘う名無しさん2018/04/13(金) 19:24:32.88ID:fk6wrEue
>>648
ありがとうございます。その後またよく話を聞いてみると
エコーでのよく見えなかったというのは、特におかしなところは見当たら無かったというような意味合いだったようです。
ポジティブに捉えれば、もしガンであったならエコーでもわかるくらいなのではないかなと思いたくなります。
それと、糖尿の方の主治医の話によると、母は2年前に腹部エコーを行っているそうで、その時には脂肪肝以外は特に異常がなかったとのことで
「もし今回何か出来ていたとしても大きな物ではないでしょう」と言われたそうです。気休めかもしれませんが。

650がんと闘う名無しさん2018/04/13(金) 20:23:48.58ID:YOBQHZxr
信じていいんじゃないかな
実際癌だとするとかなりの大きさになってるだろうしわからないというのも考えにくい
再来週までもやもやして辛いだろうがなんとか頑張って耐えてくれ

651がんと闘う名無しさん2018/04/13(金) 22:39:09.45ID:tVIyaSDc
膵尾は黄疸出ないのか
うちの母がそうだったけど膵頭だと頭皮から足の指先まで変色して見るも無惨なことになる

652がんと闘う名無しさん2018/04/13(金) 23:47:00.26ID:YOBQHZxr
そう出ない
だから膵尾は発見が遅れがち
うちの親もそれでいきなりステージ4だった

653がんと闘う名無しさん2018/04/14(土) 09:08:03.52ID:ExOhkrKf
去年の今頃、母から電話があって病院に行くから付き添って欲しいと言われた。
お腹の調子が悪いからと。
近所の内科でエコーを撮ったら画像がモヤモヤとしていてはっきり映らなかったからと。
その日のうちに総合病院に行ってすぐ入院になった。
紹介状に膵臓腫瘍疑いと書いてあった。膵尾部2cmの癌。
黄疸はそれ以後も出てなかった。
それからの日々はただ悲嘆に暮れるだけだった。

10日入院して確定診断出て、退院してすぐ抗癌剤点滴が始まった。
6月まではあまり変わりなく過ごせた。
7月から痩せていく一方だった。
9月から今思うと鬱が出始めた感じだった。
10月には肝転移。
11月末に入院、それから腹水も徐々に溜まり出して
12月に緩和病棟。
1月に亡くなった。
今年1年は去年の感情の後追いでしか過ごせない。
悲嘆と後悔一色だよ。

654がんと闘う名無しさん2018/04/14(土) 10:40:24.65ID:OOlkN3pD
やっぱり気になると思ったら
自費PETCTをやるのがいいのかな?
すごく高いけど。

655がんと闘う名無しさん2018/04/14(土) 10:52:36.93ID:ExOhkrKf
膵臓に力を入れてる病院を探してから行くといいのでは。
JA尾道病院が詳しい医師がいると聞いたことがあります。

広島に住んでいるんだけど、中電病院のPET行きました。
PETやったからと言っても万全ではないと言われました。
15万かかりました。
母の事もあるから不安でしたが、払拭できるほどでもなかった。
またやるときには始発に乗って尾道で検査やろうと思います。

656がんと闘う名無しさん2018/04/14(土) 11:11:25.04ID:C/MImzsK
【アニメーター無念の死】 『枝野氏を信頼』『福島の桃食す』『急に鼻血』『胃液が逆流』『歯欠けた』
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1523670536/l50

657がんと闘う名無しさん2018/04/18(水) 23:09:43.21ID:6tDE1qmu
はじめまして。相談させてください。
私の母65歳の話です。
他の病気の定期検診でCT検査をしたところ、膵臓に小さな丸いものが発見されたそうです。
母親は、思わずそれはガンですか?と聞いたら
ガンでは無いと思いますよ。でも、せっかく病院に罹っているし消化器科の検査予約をしておきましょうかね。という流れになったそうで3週間後に再検査です。

膵臓がんの可能性は高いでしょうか?

私がわかる範囲の母の状態は…
・いたって健康ではある。よく食べ、よく寝て、よく笑う、よく動く、よくお酒も飲む。
・でも下痢をたまにしている。←お酒が好きで毎日飲むから…?
・(変な話ですみません)ゲップもオナラもよく出る。

658がんと闘う名無しさん2018/04/18(水) 23:51:09.95ID:iMLwiY0P
食べているのに体重が減るとかないなら多分違うだろう
念のために調べてもらう程度に考えたほうがいい
少なくともその症状で現状言えるのはそれくらいかと

おならは胃腸に入った余計な空気が原因だから、食べる時や飲む時の動作を注意すれば大分減らせる
水飲む時に大口開けてると空気も一緒に吸い込んでよくないとか昔テレビで見たな

659がんと闘う名無しさん2018/04/19(木) 22:09:40.21ID:MS2hxR2Q
>>658
そうなんですね。
丁寧にご説明ありがとうございます。
検査がGW明けなので、それまで、とにかく余分なことを考えないように、気を強くします。。。

660がんと闘う名無しさん2018/04/20(金) 04:57:40.98ID:5SAxTLGs
>>659
不安だと思うが深く考え込まない方が身の為だ
検査が終わったらまた報告に来てくれ

661がんと闘う名無しさん2018/04/20(金) 05:25:07.15ID:4bDNpowX
同じ種類のガンでも短い長いの差が有ってそれが生存率になって平均値が出来る訳ですね

6626472018/04/29(日) 05:33:26.05ID:OGLRiUGa
造影CTの結果、他の所へも画像を送ってチェックはしてもらうとのことですが、その先生が見た限りでは特に何も写っていないとのことで一安心でした。
お騒がせしました。元々私が心配性なもので5キロも痩せてしまいました。

663がんと闘う名無しさん2018/04/29(日) 08:41:29.99ID:9G8Hikhs
そうかあ、ひとまずはよかった

664長木よしあき「清水(青戸6)にサリンをかけてみやがれっ!!」(挑戦状)2018/04/29(日) 10:13:57.04ID:Hg1P8B/1
清水(葛飾区青戸6)の告発

■ 地下鉄サリン事件

     オウム真理教は当時「サリン」を作ることはできなかった。
     正確に言えば 「作る設備」を持っていなかった。
     神区一色村の設備で作れば 全員死んでいる。「ガラクタな設備」である。
     神区一色の設備を捜査したのが「警視庁」であるが さっさと「解体撤去」している。
     サリンは天皇権力から与えられた。
     正確に言えば オウム真理教に潜入した工作員が 「サリン」をオウムに与えた。
     オウム真理教には 多数の創価学会信者と公安警察が入り込んでいた。
     地下鉄サリン事件を起こせば オウムへの強制捜査が「遅れる」という策を授け「地下鉄サリン事件」を誘導したのは
     天皇公安警察と創価学会である。
     天皇は その体質上 大きな「事件」を欲している。
     オウム科学省のトップは 日本刀で殺された「村井」という人物だ。
     村井は「サリン」授受の経緯を知る人物なので 「日本刀」で殺された。

      http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/20150224

665がんと闘う名無しさん2018/04/29(日) 10:27:01.95ID:idVjgbrB
血液検査をしたら
トリプシン・リパーゼ・アミラーゼ(膵アミラーゼ)
膵ホスフォリパーゼA2(膵PLA2)の数値が軒並みに高いんだが
(ちなみに膵PLA2は膵臓ガンのマーカーにもなっている)

こんな状態で、自分の膵臓は大丈夫なのだろうか?

666がんと闘う名無しさん2018/04/29(日) 16:50:58.41ID:17WQGtpQ
>>653
うちの父は昨年のGW前に見つかって、2月下旬で終わったわ。1年は大丈夫と思ったんだが。
年齢的にギリギリ適用だったフォルフィリノックスの副作用が酷くてアブラキサンに変えたけど、これも副作用が酷く、休薬ばかりしてたら、肝転移が悪化してTS1は試せなかった。
抗がん剤しなければ半年と言われていたから延びたのは延びたけど、抹消神経障害が酷かったな。最期はオキシコンチン漬けで眠ったまま亡くなった。
昔に比べて抗がん剤の選択肢は増えたけど、合わないと辛いだけだわ。オプジーボの膵臓がん版みたいなのがあればなー。

667がんと闘う名無しさん2018/04/29(日) 17:53:56.14ID:qrRM0l66
早期診断ができればいいのだけどね。腫瘍マーカーが見つかれば、健康診断で簡単に早期発見できるとか。

668がんと闘う名無しさん2018/04/29(日) 20:08:20.80ID:9G8Hikhs
抗がん剤の副作用は人によって全然違うな
アブラキサンですらどうってことなく受け止められる人もいるし、羨ましい話だわほんとに

669がんと闘う名無しさん2018/04/29(日) 21:03:19.35ID:1yoWe/O1
「ブラックジャックによろしく」の頃はジェムザールだけでTS1ですら未承認だったんだな。今は主に四種類あるがフォルフィリは年齢制限あるし副作用きついからね。

670がんと闘う名無しさん2018/04/29(日) 21:14:47.11ID:9G8Hikhs
へえ、TS1のほうが先だと思ってた

671がんと闘う名無しさん2018/04/29(日) 23:35:47.09ID:5QKIVY4g
ジェムザール→TS1→タルセバ→アブラキサン→フォルフィリノックス療法の順じゃない?タルセバは今はあまり使ってないかも。
どれも延命効果が中央値で10カ月くらいだから、身体に負担の少ない自分に合ったものを選べるね。母親のときはまさにジェムザールしかなかった。少しは進展してるのかな。

672がんと闘う名無しさん2018/04/30(月) 05:17:08.25ID:a2yW7KYt
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグルで検索するといいかも『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

FPLO3

673がんと闘う名無しさん2018/05/04(金) 17:06:05.94ID:N6UbMeWC
CTとって検査するしかない

674がんと闘う名無しさん2018/05/07(月) 22:35:29.95ID:dAxVgsq0
ヘルペスウイルスによる慢性的炎症?

675がんと闘う名無しさん2018/05/09(水) 06:53:18.91ID:jHwK+gJr
>>660

657です。
先日はご丁寧にお答え頂き本当にうれしかったです、ありがとうございました。

昨日、医者に行き「膵嚢胞が1cmある」と診断されました。次の検診でMRIと血液検査で、今後の治療法を考えるそうです。

676がんと闘う名無しさん2018/05/10(木) 23:13:39.26ID:aqb58Zle
さっきBS7で、膵臓胆道癌等の難治癌を尿の成分を調べて早期発見出来るように、5年以内に実用化していくとやっていた。
日立が機械を開発したとかで、小児癌で試したらいけそうだとかで、普及を進めていくとか。
病院で血液検査するより簡便で、期待されてるらしい

677がんと闘う名無しさん2018/05/10(木) 23:25:09.35ID:lRnfs4Sq
早期発見より根治の方法をなんとかして欲しいな…

自分が老いて死ぬまでには無理だろうけどなあ

678がんと闘う名無しさん2018/05/11(金) 01:12:39.78ID:6s6SN4eE

679がんと闘う名無しさん2018/05/11(金) 09:11:19.74ID:DoVUmqbD
病院に検査行ってくる
死刑宣告を言い渡される気分

680がんと闘う名無しさん2018/05/14(月) 06:21:03.99ID:i4cFmmXU
>>671
逆じゃないの?普通強いのからやるでしょ?

681がんと闘う名無しさん2018/05/14(月) 09:02:02.44ID:jg4YXs9S
承認された順番の話だろそれは

682がんと闘う名無しさん2018/05/16(水) 22:54:59.61ID:qRw3AysI
MRCPは膵がん検診で早期発見(存命可能な)は可能ですが?

683がんと闘う名無しさん2018/06/16(土) 18:32:06.64ID:laRAiXaO
>>682
1cm程度の腫瘍を見つける事は可能
手術しても60%は転移して、生存中央値は2年程度

膵体部と膵頭部では、予後がかなり違う
膵癌にも様々なタイプがあり、進行が遅いものもある(スティーブ・ジョブズ)

StageV迄は手術で少し延命出来る
StageWaはアブラキサンで腫瘍を縮小してから手術すると場合によって延命出来る

MRCPは、膵炎の既往症が無い限り、人間ドックでも受けないだろう
http://www.osaka-ganjun.jp/health/cancer/img/pan_img03.gif

684がんと闘う名無しさん2018/06/21(木) 00:55:11.35ID:EeHKHNYs
癌を誰でも改善できる方法は、「草座ガンボの癌改善マニュアル」というブログで見られるらしいよ。ネットで調べると見られるらしいです。

C89OV

685がんと闘う名無しさん2018/10/07(日) 19:37:10.22ID:ok/56gBC
膵がん専門に診断・治療、国内初の施設 膵臓・胆道センター設立
2018年10月07日 08:40

https://www.gifu-np.co.jp/news/20181007/20181007-79866.html

686がんと闘う名無しさん2018/10/16(火) 09:48:56.98ID:cuQ9jFOl
特に下記の後半で紹介した「喜びから人生を生きる!(臨死体験が教えてくれたこと)」という世界45か国でベストセラー・高評価になっている本は、
ある女性が4年に渡りガンで苦しみ→末期ガン→昏睡状態→臨死体験→数日で完治、という世界でも珍しい例ですが、
末期ガンが完治した事のみでなく、死・死後の状態・世界を正確に知らせてくれた事で、
正に万人に(医学や科学を超えた)救済を与えてくれたことです。
このような素晴らしい救済本が意外と日本ではマイナーなのは本当に勿体ないことだと思います。


2000年の少し前頃に発刊され、アメリカで異例のベストセラーになり、日本でもベストセラー、
いまや30数カ国語以上に翻訳されて読まれ続けているニール・ドナルド・ウォルシュ氏の『神との対話』シリーズ。

もし本当に「神の存在と恩寵」を確信したいなら、まず正しい「神の理解」が必要です。

そして、その「正しい理解・認識」によって「神の存在の確信」と「安心感ある人生」が可能になります。
事実、この知識の有る無しほど大きな「幸福格差」はないと思います。

また「我々の魂は永遠に不死」です。

そして、世の多くの宗教は同じ一つの神からのメッセンジャーにより発生したものとのことです。

一見、少し怪しい題名の本ですが、誰にも身近な共通の一つの神様です。

これらの事を「知るだけ」でも人生の絶望が無くなり、最大の財産を手に入れたことになると思いますし、
知ると知らないでは人生の楽さに大きな差が出ます。
人生の価値観や優先順位も確実に大きく変わると思います。

そして「魂は不死であること」を「医学的な奇跡・検証」で証明した『喜びから人生を生きる!(臨死体験が教えてくれたこと)』という世界45か国でのベストセラー本も紹介しています。
もちろん無料です。

《10分ほどで読めて分かる『神との対話』》
https://conversationswithgod.wixsite.com/kamitonotaiwa-matome

687がんと闘う名無しさん2018/10/18(木) 02:09:57.92ID:dNfo90ZQ
膵臓がん治療の選択肢が広がります。
>>https://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/d/20181017
上記は信頼の置ける研究機関の論文を要約した情報です。
確かにすい臓がんは難治性の病です。
ただ論理に基づいた戦略は確実にあります。
生存率にも統計的に有意な情報です。
選択肢の一つとして参考にしてください。

688がんと闘う名無しさん2018/10/22(月) 18:57:14.12ID:5PoAd+wp
阪大、膵がん・肺がんの細胞増殖を促進するDkk1の新たな受容体を同定
2016年6月22日 11時10分

http://news.livedoor.com/article/detail/11672507/

689がんと闘う名無しさん2018/11/02(金) 16:55:55.05ID:NyuzDAYm
すい臓がんカフェ主催のキノシタさんとハマリョウさんが対立。
俺はキノシタさんのカフェに行く。
どうもハマリョウさんは好きではない。

690がんと闘う名無しさん2018/11/02(金) 17:01:10.32ID:NyuzDAYm
ハマリョウさんは、あとどのくらい生きれるか?
たぶん2019年で終わりでしょう。

691がんと闘う名無しさん2018/11/03(土) 18:22:25.22ID:CjDxU76X
ネットや本とかで、ガンに高気圧酸素療法が効くとか、チョコチョコ見るけど、してる病院がほとんどない。
やってる人、いませんか?

692がんと闘う名無しさん2018/11/05(月) 19:57:20.20ID:DqWGyXmM
https://item.rakuten.co.jp/neowing-r/neobk-2277840/?scid=af_sp_etc&sc2id=af_113_0_10001868

この本読んだんですが、ダメですかね?

693がんと闘う名無しさん2018/11/06(火) 18:20:00.40ID:xCeCOL5M
キノシタvsハマリョウ

おもしろい対決(笑)

694がんと闘う名無しさん2018/11/11(日) 14:50:00.26ID:6ah+9pKq
新しい抗がん剤のオニバイドが半年から一年後に出るらしいですが、すぐ使えるようになるんでしょうか?

新着レスの表示
レスを投稿する