神経内分泌腫瘍が肝転移してしまった

1がんと闘う名無しさん2012/08/05(日) 16:09:30.38ID:dhhhErjz
数年前にグルコガノーマの切除手術を受けました。
その後半年毎にCTにて経過観察をしていましたが、ついに
肝転移が判明してしまいました。
稀ながんと言われる神経内分泌腫瘍との化学慮療法による
戦いが始まります。同じ病で戦っている方と情報交換希望します。

259がんと闘う名無しさん2018/08/02(木) 02:45:01.44ID:KZOVNiDF
>>255
>>256
234です。
アフィニトールで6年間頑張れたのはすごいです。
Ki 67の値はいくつだったのでしょうか?

ザノサーはガチな抗ガン剤なので回避されたいのでしょう。
ただ、SDも含めた奏効率をみると比較的効くように見えます。

NETの治療はそもそも患者が少ないので、何が正しいか
やってみないとわからないことが多いと思います。
1さんの肝転移は数は少なそうですね。こちらはサイズは極小ながら
100個超えの多発なのでどうかんがえても不可能ですが、
医師によっては再発転移であっても積極的に切除する考えも
あることを患者会セミナーで知りました。
またスーテントは選択肢にないのでしょうか?
CAPTEM, PRRTの治験も含めて、まだまだ打つ手はあると思います。

動けるうちに次の治療、そしてセカンドオピニオンを
お受けになることをお勧めいたします。

260がんと闘う名無しさん2018/08/02(木) 02:49:14.22ID:879CfX+g
>>258
うーん、今のような暑さの厳しい時期デ

261がんと闘う名無しさん2018/08/02(木) 03:55:12.97ID:879CfX+g
>>258
誤投稿失礼しました。

今の様な暑さの厳しい時季をその皮疹の具合で過ごされるのはさながら地獄でしょう。
もしそれに後腹膜の痛みが加わったら更に辛い事になってしまう。

この世界に色々と優れた治療方法があっても、自分が治療を受けている病院なり医師なりからそうした治療が受けられないなら、その治療方法も自分にはない様なものですから何とも上手く行きません。

どんな治療を受けるか或いは受けないかはもちろん1さん自身に託されていますが、まだ間に合ううちに最良の治療方法を手繰り寄せて欲しいと一外野は思っています。

2621です。2018/08/04(土) 19:50:32.21ID:AN/vDE6l
先週は様々な仕事のプレッシャーの中、なんとかこなし、週末を迎えることができました。
皮疹は少し強めに触ると破れて血や体液が出ます。ワイシャツに、血がついてしまいます。
頭皮湿疹も全体にできており集中力が妨げられます。仕事中は辛い!
今朝は頭痛で身動き取れませんでした。
週明けの仕事のため週末は静養する、そんな生活です涙
今日は頭痛がひどいのでアフイニトールはお休みしました。明日からまた始めます。
ザノサー、まだ、ネットで利用者のブログなどを読み漁っております。

263がんと闘う名無しさん2018/08/05(日) 11:36:58.68ID:o8KNbZAY
>>262
平日は頑張って仕事、週末はぐったり。
そうですよね。働いているとそういう生活になってしまいますね。
読んでいてつくづく皮疹が何とかならないものかと思います。

ザノサーに限らないでしょうが、どんな治療なのか納得できるまで知る事、それが不安を消してくれると思います。その上で御判断なさると良いでしょう。

来週以降も楽ではないでしょうが、皮疹も痛みも少しでも減るよう祈ってます。

2641です。2018/08/05(日) 15:03:07.30ID:kbpU62Cs
>>263
本日も頭痛で身動きとれません。アフイニトール10mgサイド始めました。頭の右側の痛みが取れません。
後腹膜も痛みが出て途方に暮れます。
とりあえず本日もロキソニン飲むことにします。ザノサーの副作用の吐き気と便秘、どれだけひどいのか、仕事はできるのかを考えています。

265がんと闘う名無しさん2018/08/05(日) 15:17:53.20ID:t8B4+WYA

266がんと闘う名無しさん2018/08/05(日) 20:54:40.77ID:o8KNbZAY
>>264
明日からまた仕事ですから、頭痛は薬を飲んで
今日できるだけ休んで治す他ないですね。
どうかお大事にして下さい。

267がんと闘う名無しさん2018/08/06(月) 08:49:04.14ID:F+Xu83ZF
スレ立ってからちょうど六年ですか。
やはり進行は遅いんですね。
止まればなおいいですけどね。

2681です。2018/08/08(水) 12:18:00.17ID:zCOx1/fK
2003年ごろから原因不明の皮疹が出始め、皮膚科を転々としましたが、ストレスからのアトピーと言われるのみ。
その後仕事の負荷が増したところ顔、頭皮にまで湿疹が広がり、痒みからの睡眠不足、毎日片手いっぱいの落屑。
最後には顔がパンパンに腫れ目が開かなくなった時点で大学病院に入院。
その姿はまるで妖怪。
皮膚科で全身ワセリン療法で3日で人間に戻りました。
その後全身精査の結果膵臓に小さな水泡が見つかりました。
幼少期にぶつけたりしたか、などの問診。誰にでもあるものなので心配ないとの見解。
ひとりの膵臓専門医から、膵臓は怖い、今なら切れる。良性かもしれないが切除を勧めるとお言葉をいただき、2008年7月に膵尾部切除。
脾臓まで取ってしまうのは手術前日まで知らなかったが…。
手術前検査でも切除後も良性と言われたが、退院前に病理検査結果が届き、浸潤性あり、悪性との最終結論。
定期的にCT検査継続。そして術後4年で肝転移判明。
その後はこのスレッドの通りです。

269がんと闘う名無しさん2018/08/09(木) 09:58:27.82ID:VGLRE41Y
>>268
腫瘍がグルカゴノーマと確定診断が出るまで結構時間がかかったんじゃありませんか?

四肢の慢性発疹、壊死性遊走性紅斑は正にグルカゴノーマの臨床性特長とされてますね。

皮疹を始め皮膚の症状は単なる皮膚の疾患ではなく、グルカゴノーマの症状と考えて治療していく必要があるのかもしれません。

270がんと闘う名無しさん2018/08/12(日) 13:29:59.38ID:RCKnbYFj
>>269
悪性腫瘍と判明した時点で、グルカゴンの値の推移を示され、グルカゴノーマの確定診断を受けました。
水泡ができまくり、両手首がボロボロになりました涙
いわゆる副作用の手足症候群ですね
両足の指も湿疹まみれとなり8/8から、アフイニトール中断しています。
なかなかうまく行きません。
ヨーグルトに重曹を1.5g混ぜて朝晩食べてましたがこれも8/11から一時中断しています。
体制を立て直し中です。

2711です。2018/08/15(水) 14:12:17.18ID:emVx1G54
本日通院日でした。
まずは皮膚科。全身の皮疹を見せステロイドを塗っても貼っても効かない旨伝え、亜鉛華軟膏による密封療法を勧められた。NUVB光線を受けた。そして肝膵内科へ。
血液検査は変化なし。ただし先月の検査でのグルカゴンの値が1000!これで皮疹はグルカゴンの悪さの可能性が高まった。
各所に転移したものについて、アフイニトール10mgで迎撃可能か問うも、すでにアフイニトールの力をくぐり抜けて発生しているので効果はどうかなーと。
現時点では標準治療のザノサーがベストチョイスとの事。
補足として今まで院内処方で対応してもらっていたが、院外に切り替わるとの事。
ザノサーは入院時期を会社と相談します。

272がんと闘う名無しさん2018/08/15(水) 14:47:26.75ID:tM7+u8Fp
>>270
手足症候群も壊死性遊走性紅斑も皮膚の症状には違いないですが原因が微妙に異なります。

前者はアフィニトールの副作用、後者はグルカゴノーマが悪化し、グルカゴン値が高くなった際に現れます。

この二つの症状のいずれか或いは、両方が出ている可能性があります。

ですのでアフィニトールを休薬して皮膚の症状が収まればそれに越した事はありませんが、収まらないようなら血液中のグルカゴンの値等も気にしてみて下さい。

2731です。2018/08/16(木) 13:05:38.96ID:acTGEIea
>>272
ご心配をおかけしております。
ご推察の通り。血中グルカゴンの値は、7/11の計で1000となっていました。それまでは200から300の間でしたので急増です。
昨日の結果はまだ出ていませんが、それ以外の値は正常です。
本日からアフイニトール10mg再開しました。
今日は後腹膜単位のあたりも痛みますし、倦怠感もあります。食欲も不振ですがなんとか食べております。
これからが本当の、ガンとの闘病生活になるのだなあと、もう少し体力をつけておけばよかったなあと、思いを馳せております。
会社の上司には報告をしました。

274がんと闘う名無しさん2018/08/19(日) 14:42:54.67ID:KQbutBlC
>>271,273
これからが本当の闘病生活...と言う事はザノサーを受ける覚悟が固まりましたか?

そうなると入院が必要になるし、会社に事情を話さない訳にもいかないですね。

今の皮膚の諸々の症状にザノサーの副作用も心配になるし、更に痛み等もあるだろうし、そしてその上で働いていかねばなりません。

体力と言うと、しっかり食べるのは重要になるでしょう。言うまでもなくキホンのキですが。

薬は国からのお達しで、できたら院外処方でとは良く言われますね。どこの病院もそうなのかも知れません。

いよいよ待った無しでしょうか。

2751です。2018/08/20(月) 07:07:11.56ID:NrvvkveL
>>274
覚悟、まだ固まりません。弱気です。怖いんです。でも。待ったなしなんです。

2761です。2018/08/20(月) 12:13:26.41ID:ztjVoK6f
すみません。取り乱しました。ザノサーを使うと現在よりもQOLは格段に後退すると思います。まずは日々の生活を立て直し、諦めるものは諦め、片付けるものは片付け、できるもの、やることを明確にして対応したいと思います。
中断していた断捨離を進め、身軽になります。
完全寛解を求めるわけではありませんが、全てを諦め、投げやりになっているわけではありません。

277がんと闘う名無しさん2018/08/21(火) 06:22:49.72ID:48/uy/1m
>>276
//ザノサーを使うとQOLは格段に後退する
これに関しては御担当のお医者様と良く話してみては如何ですか?

お医者様はザノサーで治療を進める方向で考えていると思うので、ザノサーを受けていない段階で、1さんが何故QOLが後退すると考えるのか説明した方が良いでしょう。

ザノサーで治療しなくても、これまでの検査が示すように今のままでは腫瘍の勢いは収まりません。
かと言って、まだ諦める段階ではないし、治療を検討を何もしないのは惜しいと思います。

生活を整理し断捨離する事は別段いつ行われても構わないでしょう。

278がんと闘う名無しさん2018/08/26(日) 21:30:49.60ID:XGlEj/8H
1さんはお仕事を頑張りすぎたと思います…
自分は弱くて怠け者なので、同じ状況になったらこんなギリギリまで仕事を頑張れないですね
1さんはとても強いんですね

お身体も気持ちも辛い状況で、まだ仕事の心配をしておられたのが
すごいと思いますが、もどかしく、体力をつけておけばという言葉が悔やまれて悲しくもありました
以前に休職されてはどうかと書いたことがありますが
もっと頻繁に書き込みに来ればよかったと…

ともかく会社と国がしっかり保障してくれると思うので
貰えるものはしっかり頂けるようにご家族なりに手続きを頼まれてくださいね
どうか治療や薬剤が劇的に効いて辛い症状が減ってくれますように

2791です。2018/08/26(日) 22:47:21.26ID:UPxvudZt
ご心配ありがとうございます。
週末は中学の同窓会にソフトドリンクで参戦してきました。
40才を機に集まりが始まりまして、ちょうどその頃は手術が終わってしばらくしての頃でした。
病気のことは知っている気の置けない集まりです。
悪化の件もそれとなく話題に入れながら、それでも笑いが中心の楽しい会でした。
しかし、ソフトドリンクでの水分の取りすぎが、湿疹が水っぽく膨らんだらして対応に追われました。
痒いところは書く前に虫刺されなどのかゆみ止めを塗ると、しばらくは痒みが収まります。
その間に亜鉛華軟膏を貼って乾燥させてます。
体のどこかが痛むと、すわ、転移か?と悪い方に考えてしまいます。
仕事のことは、しばらく自分勝手にさせてもらう思考に切り替わりました。
次回通院時にザノサー のスケジュールが決まると思います。
9月後半がスタートのメドです。
グルカゴン過多の症状をネットで調べると、皮疹、頭痛、頻尿と、全て当てはまります。
日常生活でグルカゴン過多を抑える方法は見当たりません。
これが答えですね。

2801です。2018/08/26(日) 22:50:18.19ID:UPxvudZt
あと、会社の健康相談とは別に、私の状況を知る別のドクターと話す機会がありました。
平均寿命の延びの原因として、栄養状態の口上のほかに、薬の目覚ましい進歩があげられました。
厚労省が認めた薬は、使った方が良いと。
このシンプルな考えも、私がザノサー へ踏み出す背中を押してくれてます。

281がんと闘う名無しさん2018/08/27(月) 02:20:36.63ID:7+pKmybD
いいドクターでよかったですね
正直1さんの主治医が心配です
横浜市大の方へのセカオピもした方がいい気も…

282がんと闘う名無しさん2018/08/30(木) 03:01:07.53ID:BBocdIEg
>>281
私の書き方が悪かったのかも知れませんが、主治医のザノサー 一択のところに心配いただいているのでしょうか?
本日、年1の健康診断の結果が届きました。
血液検査で糖尿病の恐れを指摘されすぐに病院に行くように記載されていました。
グルカゴン過多の過多による糖尿病の症状かと不安ですが、ついに蠢き出した事を痛感しました。

2831です。2018/08/30(木) 08:23:27.32ID:6NCUC3iS
表記を失念しましたが282は私です。
グルカゴノーマ によるグルカゴン過多の症状は不可逆的との書かれた文献に当たりました。
何か対処療法はないか探してきましたが、皮疹に亜鉛華軟膏を塗ることくらいでしか見当たりません。腫瘍が勝手にホルモンを出してしまうのでどうしようもないですね。アフイニトールに頑張ってほしいです。
体もだるいので、予約より前に病院に行ってみようかとも思ってます。本当は仕事の方をつけてからザノサー に入る画策をしておりましたが…。

284がんと闘う名無しさん2018/08/30(木) 12:18:26.57ID:LSqvY0rg
>>282
アフィニトールの副作用、グルカゴンの働き、いずれも血糖値を上げてしまいます。
おそらく以前から血糖値は高くなっていたのではないでしょうか?
体がダルいのも高血糖が原因かもしれません。

しかしGLP-1受容体作動薬のようにグルカゴン分泌を抑制する薬もあるので、グルカゴンを抑制する治療手段がない訳ではないと思います。
内分泌代謝科で相談してみると良いでしょう。

285がんと闘う名無しさん2018/08/31(金) 12:16:06.64ID:cUbXgPcZ
>>283
"グルカゴノーマの症状はソマトスタチンアナログの治療により改善する"とある論文には書かれていたので、サンドスタチンやソマチュリン等の薬もグルカゴンを下げる効果が期待できるかもしれません。

でも、それらの薬は治療の初期にとっくに試していそうですね。

286がんと闘う名無しさん2018/09/01(土) 19:19:59.34ID:aLgvWRHp
おぉついにザノサー開始ですか
副作用も少なくうまく効きますように
>>64>>70の頃から選択肢に出てはいたようですし決して早くはないと思いますよ

2871です。2018/09/03(月) 06:52:38.48ID:KgH8Dp1e
>>285
手足の湿疹が痛みを伴い亜鉛華軟膏やらステロイドやら色々試しましたがなかなか良くならず辛い週末でした。
今日からバンドエイド貼って出勤です。
サンドスタチンは使った方ありませんが、ソマチユリンは昨年12月の十二指腸潰瘍の時から
ガストリノーマを疑われ、通院のたびにお尻に注射されてます。
糖尿病が怖いので緊急に対策したいです。
死に直結ですからね。

288がんと闘う名無しさん2018/09/05(水) 11:31:42.29ID:1E7PdBj3
>>287
1さんの場合はまだ糖尿病ではなく薬等の影響で一時的に血糖値が高くなっているのではないでしょうか?
とは言えもちろん高血糖による悪影響はあるでしょうから、可能な限り血糖を正常域に保ちたいですね。

サンドスタチンもソマチュリンもソマトスタチンアナログに属す薬剤ですが今既にソマチュリンを使っていてそれで問題なければサンドスタチンにする事もないでしょう。
注射後の副作用からソマチュリンの方が合う方もいるそうです。ただ不幸な事にお尻に注射する点はサンドスタチンも同じです。

私は元々糖尿病の気があって、それが数年前の胸腺カルチノイドの再発で悪化し、今では日に何度かのインスリン注射と薬の服用が欠かせません。血糖値は平均200mg、高い時は400mg台になり、四肢に糖尿病性疼痛と感覚マヒがあります。

どうも腫瘍が元気な時は糖尿病の症状も激しくなる関連性があるようです。1さんは糖尿病症状を悪化させないよう7腫瘍はキッチリ抑え込んで下さい。

2891です。2018/09/06(木) 04:13:05.69ID:kOeTt5Rj
>>288
糖尿病症状を悪化させないように腫瘍はきっちり抑え込む、そうですよね。
勝手にグルカゴンを分泌してしまうのですから、自分ではどうしようもありませんので、やはり、腫瘍との共存よりも抑え込みは必要ですよね。
ザノサー の仮日程を決めて来ました。
あとは会社との話し合いです。

2901です。2018/09/09(日) 08:07:25.48ID:BH4NZlYu
皮疹がひどくなり9/5に予定外の通院でした。
内科でザノサー 予定を組んでいただき翌日会社の了解を得ました。
8/15検査時のグルカゴン値が出ていて400でした。なんと600も下がってました。
依然7/11の値を除けば過去3年で一番高いですが。
皮膚科ではステの効かない皮疹について問い合わせしましたが、ステロイドのランクアップを提示されただけでした。
食欲もそんなになく(食べ始めれば食べられる)体調が優れないのは体感してます。
9/7の外せない懇親会では、ウーロン茶一本でしたが皮疹が増悪し、かきむしり昨日は発熱して静養してました。
あと1週間で身辺整理をして入院します。

291がんと闘う名無しさん2018/09/09(日) 16:17:25.41ID:cik1AK9p
>>290
どういう治療をするかはお医者様の領分ではあるし、素人にはグルカゴン400だけでは何とも判断し難いです。

もちろん400は依然高い値です。更に糖尿病症状を検討するなら血糖値やHbA1c等も含め判断する必要があるでしょう。

ステロイドは副腎皮質ホルモンの一つなので余り頼りたくない事もあるのですが、これまでステロイドで治療していて皮疹が良くなっていないのに、引き続きステロイドで治療する事には疑問もありますよね。

後1週間で入院という今が最も不安が募る時期かもしれません。食欲、体調に影響があってもおかしくはないと思います。

入院すればかえって静かに過ごせるかもしれません。まずは入院までの数日何とか乗り切って下さい。

2921です。2018/09/19(水) 19:17:28.89ID:DT27Xbzm
>>291
ありがとうございます。ご心配おかけしております。皮疹はなかなか治りませんが、帰宅後、休日は静かに暮らすことでギリギリ維持しております。
仕事中もずっと包帯ぐるぐる巻きて働いております。
好奇の目に晒されても、今よりマシな明日のため、と思い耐え忍んでおります。
メンタルもかなりやられており、入院前の東京出張での密室での長時間会議に耐えられるか、ふあんです

2931です。2018/09/19(水) 20:33:53.95ID:DT27Xbzm
なんとか2日間の出張は乗り切りました。不安感は小さなものでした。
両手の湿疹は冷えピタで冷やしてました。
今帰りの新幹線内です。空いているので助かってます。
2日間、大浴場でボロボロの体を晒したのは恥ずかしかったけど乗り切りました。
明日の午後から入院予定です。

294がんと闘う名無しさん2018/09/20(木) 15:51:53.84ID:6M8nk1c5
>>293
出張お疲れ様でした。
今日の午後からという事はもう入院された頃でしょうか?

少なくとも仕事は気にしないで済む環境でしょうから、その分治療に専念なさって下さい。
治療の成果が出るよう祈っています。

2951です。2018/09/21(金) 08:02:20.92ID:5ZycIopj
>>294
昨日病院に入りました。
血液検査、心電図、造影CT検査を受けました。
腫瘍は6月よりも大きくなっており、ギリギリのタイミングでしょうか。
本日10時00分からザノサー が始まります。
4時間くらいかかるとのこと。
また報告いたします。

2961です。2018/09/21(金) 13:32:02.68ID:5ZycIopj
ついにザノサー 本体の点滴が始まりました。
入院なので病室での対応です。
本体の前に生食と吐き気どめの点滴、吐き気どめの飲み薬を済ませました。昼食後、本体が運ばれて来ました。生食100mlに対してザノサー 800mg、30分の予定です。

297がんと闘う名無しさん2018/09/21(金) 13:52:20.34ID:lF6bVXj3
>>296
30分だとあっという間かもしれませんが、副作用が少な目に済むようお祈りしています。

2981です。2018/09/21(金) 21:01:41.05ID:5ZycIopj
点滴は生食や吐き気どめも合わせて4時間かかりました。ザノサー が入った感はありませんが、終了後恐ろしいほどのダルさと眠さで爆睡モードに入りました。3時間ほどほぼ気絶でした。途中主治医と看護師が来てくれたようですが夢の中の出来事のようです。
完了直後のチェックで体温が36.9まで上がりましたが、バイタル、酸素濃度は異常はなしでした。
点滴ルートどりで、私の血管は逃げやすいらしく六ヶ所穴が空き、七カ所目で取れました笑
10年前のオペの時もそうだったような記憶がよみがえりました笑
今後の展開をレポートします。

299がんと闘う名無しさん2018/09/21(金) 23:32:10.05ID:lF6bVXj3
>>298
ひとまず初日終了お疲れさまでした。

初日はダルさと眠気でしたが、日が下るにつれてどの様な症状が現れるか話を聞く側もハラハラドキドキです。

体調が許すようでしたらレポートお願いします。おやすみなさい。

3001です。2018/09/22(土) 20:02:37.25ID:3ko/fRi2
ザノサー 2日目
予定通り、生理食塩水、吐き気どめ+ステ(グラニセトロン、デキサート)、ザノサー (生理食塩水100ml+ザノサー 800mg)、生理食塩水のパターンです。
今回はザノサー 時に血管痛が出ました。この痛みというのは点滴針よりかなり先のところに、まさに血管が痛いと言う感覚で発生しました。すぐさまナースコールをして、ホットパックを貰ってで温めていると痛みは弱まりました。
最後の生理食塩水の時は痛みませんでしたのでザノサー の仕業だだ思います。
本日は両親がお見舞いに来てくれて話してましたので眠気は出ませんでした。
アフイニトールによる薬疹でボロボロの体も看護師さんにステを塗ってもらえて改善方向です。
今回の入院時に皮膚科によるNUVB光線治療もオーダーしておいたのですが初めてのザノサー なので副作用に何が影響するかわからないので対応不可と言われ残念です。
何事もなければ次回も再度依頼してみます。
光線治療自体は同じ病院で10年前から受けていますので。
明日はどんな反応が出るかと恐れおののいています。
そういえば昨日の朝以来便通がありません。
どんな状況下でも快便派でしたのでこれも副作用かな?腸マッサージと細部や補給をしております。

301がんと闘う名無しさん2018/09/22(土) 22:38:29.47ID:iEinsrs7
血管痛や便秘も代表的な副作用の一つっぽいですね
吐き気等もありえますし無理せず最大限薬に頼ってくださいね
血糖コントロールもうまくいきますように

1さんが相当ザノサー投与を恐れて避けていたように思えるのですが
副作用は少なく効果は大きく、という結果になり
ザノサー恐るるに足らず、を証明してほしいと思い応援しています
今後同じグルコガノーマ患者さんが必ず検索でこのスレにたどり着くでしょうから

302がんと闘う名無しさん2018/09/22(土) 23:19:31.88ID:a+4nIq2o
>>300
お疲れ様です。
担当の医師達がお休みの場合もあり得るので、もしかすると土日はザノサーでの治療は休みなのかもなぁと思ってました。

血管痛は経験がないですね。と言うよりも血管痛という言葉自体知りませんでした。

なるほど2日目は眠気はなかったと。記述がないという事はダルさもなかったという事でしょうか?

それと看護師にステロイドを薬疹に塗ってもらうとあれ程厄介だった薬疹に改善があったという事は...もしかしたら塗る人間によって効果が違って来るのかも知れませんね(冗談です)。

便通については、確かにザノサーの副作用にありますね。それに血管障害(血管痛)も副作用に載っていました。余り症状が続くようなら下剤の類を処方してもらったら良いかも知れませんね。

NUVB光線治療を受けられないのは残念ですね。折角入院しているのですから、入院中に受けられたら一石二鳥でしょうに、とは誰しも考える事でしょうか。

入院治療は5日間でしょうか?だとすると明日は丁度中日ですね。今の所、順調なようで読む方も安堵、という所です。明日過ぎれば気持ちも楽になると思いますよ。

3031です。2018/09/23(日) 20:49:50.63ID:8YB1dg3l
ザノサー 3回目
今日は朝の生食点滴時に点滴漏れが判明したため再度点滴ルートどりに時間がかかりました。昨日の教訓から制吐剤点滴時から点滴針のあたりを温めてもらえました。
お陰で血管痛はありませんでした。
ただ昨日から後腹膜転移のあたりに痛みがありました。
体操やマッサージでしのいできましたが流石に耐えかねてロキソニンテープを貼ってもらいました。
楽になったのか最後の生食中に寝落ちしてしまいました。
食欲はあまりありませんが出された食事は完食しています。
背中全体に痛み?こり?があるのと便秘が今のところの症状です。
ザノサー がグルカゴノーマ どもにどんな戦いをしてくれているのか、映像で見たいものです。

304がんと闘う名無しさん2018/09/23(日) 23:02:55.48ID:Le6Pk3b0
>>303
お疲れ様です。

痛みは気になりますね。
私は割と早い段階からオキシコンチンといった強い痛み止めのお世話になったので、痛みに対して1さんが未だロキソニンで頑張れている事に正直びっくりしていました。

それからそうですね、グルカゴノーマ共に対するザノサーの奮戦ぶりには期待してしまいます。何時の時点でそれが絵で見られるのか1さんはもう聞いていらっしゃいますか?

ザノサーは最初の5日間は点滴で1クールが42日だから、点滴終了から37日目以降の通院の際に結果がわかるのかなと計算してしまうのですが如何でしょう?

今日で中日も過ぎ残り2日、副作用にそう悩まされるでもなく治療が進んでいて何よりです。
残り2日どうか頑張って下さい。

305がんと闘う名無しさん2018/09/24(月) 02:28:04.10ID:12YpBk2H
きっと今ザノサーがめっちゃ腫瘍やっつけてるよ
そらもうボッコボコよ
ザノサーじゃない細胞達も夜寝てる間に頑張って修復したり補助するから
ぐっっすり寝るべし!
ロキソニンは胃荒れるし効きも甘いから薬剤師に相談していい奴ガンガン使おうぜ!
まだ抵抗あるなら非オピオイド系でも色々ある

3061です。2018/09/24(月) 15:55:52.88ID:nc7//5v0
ザノサー 4回目
ただいま終了しました。ホットパックが甘かったのか少々血管痛は感じましたがそのまま継続しました。
安静にしてましたので、ザノサー 本体の回はあっという間に終わった印象です。
左背中の肋骨の一番下に沿った痛みはひどく、常に揉んだり、叩いたりしてました。
あと胃の周りに張りと痛みを感じ始めました。
ベッドから余り動かないのも良くないのかもしれませんね。
便秘気味でもあります。
体拭きを終えたら散歩でもして来ます。

307がんと闘う名無しさん2018/09/24(月) 16:41:03.32ID:b5WaWG9E
>>306
お疲れ様です。

便秘はザノサーや痛み止めの影響があるんでしょうね。食事や運動等で改善は可能、にしても短期の入院中では思うようにならない事もあるでしょうし。

そしてそんな腸の状態だと中身の突き上げというか圧迫があって、上腹部辺りの痛みが増すんじゃないかと思います。

とはいえ何のかんの言ってもラスト1日です。乗り切ってしまいましょう。

3081です。2018/09/24(月) 17:39:13.72ID:nc7//5v0
>>307
いつも気にかけてくださり感謝しております。
入院中に体重が2キロほど増えました。
排便不良とむくみかと思っております。
病院内を散歩しております。大きな大学病院でも三連休中ともなると動ける方は一時帰宅されているようで出歩いている人は少ないです。
退院は明日のザノサー 後になるか、もう一日様子を見るかは明日主治医と話してみます。
今は素直に、仕事のことより体のことが大事だと思えるようになりました。

309がんと闘う名無しさん2018/09/24(月) 19:06:17.79ID:b5WaWG9E
>>308
忙しい日々を過ごして来た訳ですし、5日間の入院を落ち着いて様々考える良い機会にできたのかも知れません。休みだし病院内も静かなんでしょうね。

自戒でもありませんが何をするにせよ健康である事は大事なんだなと思います。ラスト1日、退院もゆっくりなさると良いでしょう。

新着レスの表示
レスを投稿する