☆歯の再生医療どこまで進んでいるの?4 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 13:28:59.84ID:2gMeLPDx
前スレ
☆歯の再生医療どこまで進んでいるの?3
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1494988494/l50

2名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 14:11:31.36ID:???
膨大な時間が掛かる事の一つは、越えなければならない問題があまりにも多すぎる事。

再生技術「器官原基法」を開発
この細胞操作技がイヌ歯胚においても適応可能であるかを検討。

・胎齢 55 日のビーグル犬胎仔顎骨から、帽状期の永久歯に該当する第一大臼歯摘出
・このイヌ歯胚由来細胞を免疫抑制マウスの腎臓被膜下に移植
・移植8週目、天然歯と同等の組織構造を有する再生歯が発生。

この技術を利用することにより、マウスモデル〜イヌにける幅広い動物種も適応しうる技術であり、
ヒトの歯再生技術としても有用である可能性を示唆。


次に、器官原基法て作製した再生歯胚がイヌ顎骨環境下で正常に発生し、口腔内萌出するかどうかを解析しまた。

・再生歯胚作製の細胞シーズとなる候補歯胚を探索。出生後30日の仔犬顎骨に存在する小臼歯胚が適切な細胞シーズとなりうることを発見。
・これらの歯胚上皮組織と間葉細胞を利用して再生歯胚を作製、同一個体(摘出たイヌ)に自家移植を行いました。
・経時的な解析により再生歯を確認したところ、移植後60日で歯冠の咬頭形成を確認。移植後180日に再生歯が口腔内に萌出することが示されました。

3名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 14:12:17.81ID:???
この論文では

・幼犬を潰して細胞を採取
・免疫抑制マウの腎臓被膜下に移植
・移植8週目、天然歯と同等の組織構造を有する再生歯が発生

次に、器官原基法にて作製した再生歯胚がイヌ顎骨環境下で正常に発生し、口腔内萌出するかどうを解析

・再生歯胚作製の細胞シーズとなる候補歯胚を探索
・結果から、出生後30日の仔犬顎骨に存在する小臼歯胚が適切な細胞シーズとなりうることを発見
・移植後60日で歯冠の咬頭形成を確認。移植後180日に再生歯が口腔内に萌出

課題として
・イヌ胚由来上皮細胞間葉細胞による再生歯の発生率は、マウスモデルと比較して低下しやすい事が明確になりました。

4名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 14:12:53.35ID:???
人間に例えれば、
・胎児から歯胚由来細胞を摘出
・免疫抑制マウスの腎臓被膜下に移植
・移植後、天然歯と同等の組織構造を有する再生歯が発生


・胎児から細胞摘出
・異生物間移植での人畜共用ウィルスの発生危惧
・人畜遺伝子の交雑危惧


出来るかよ、こんなにハードルが高い事。
・胎児を使わずに歯胚由来細胞を作成する必要
・免疫抑制マウス等を使わずに歯の種を作成する事。

初めからやり直しレベルで残念な感じを受けた。

5名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 14:14:36.49ID:???
人間に例えれば

・胎児から歯胚由来細胞を摘出
・免疫抑制マウスの腎臓被膜下に移植
出生前のビーグル犬胎仔を使うより再生歯の発生率は、比較して低下しやすい事が明確になりました。


ここで重要なポイントは、胎児か出生直ぐの超若い細胞を取り出し
ネズミで培養して、超若い移植先に植えつけたという事。

成犬から細胞を取り出し、培養して、成犬に植えつけましたとは書かれていない。


成人の細胞から歯の元を作り出し、培養して植えつけて歯が生えました、というレベルとは異次元の違い。

6名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 14:16:23.13ID:???
質問の

>すべての歯が萌出した後だと 歯胚はもう残ってないと思う

その通り、上に纏めたとおり、歯の元は
・胎齢 55 日のビーグル犬胎仔顎骨から、帽状期の永久歯に該当する第一大臼歯摘出
・出生後30日の仔犬顎骨に存在する小臼歯胚が適切な細胞シーズとなりうることを発見
の2つ。

この研究は

1.歯の元を探した事が1点
2.その歯の元を移植しても歯として育てることができるか?
その2点の研究

だから、この期間に存在している歯の元が無い限り歯を新たに生えさせることは出来ないという事。

そのため、今後の研究はこの"歯の元"をどう作り上げていくかがせ大きなテーマになると思う。
この難しさは、神が人を作ったという事への挑戦になるので、アメリカ、ヨーロッパなど右派キリスト教が政権に食い込んている国では厳しい研究テーマ。
※旧約聖書(ユダヤ教→ユダヤ教が元になって、新興宗教としてイスラム教とキリスト教が出来た)の影響を受けている国

日本か中国等人型ロボットが作れる国なら研究チャンスあり。(当然 今後の問題の一つとして神が人を作ったと信じて疑わないキチの入った人から回避、隔離できる体制も必要)

7名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 16:09:46.46ID:biOSKICz
>>6
長いし毎回みんな納得誰もしてない。ただ長いうんちく。それは自分の心で思っとけ。

8名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 16:16:14.89ID:???
前回のあれ、フェイクだろう。

9名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 16:40:41.32ID:???
犬でやった方法は人間ではできない。
すでに歯をぬいちゃっているのに、使うべき
歯胚などのこってない。

10名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 17:31:04.87ID:???
だからそれを万能細胞で作成する研究してるんやろ

11名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 19:16:56.52ID:???
歯の再生ができれば、インプラントや入れ歯作っている人間が職を失う。だが仕方がないことだよ。歴史の中でそんなのいくらでもある。最近でいえば石炭産業かな。んで、違う仕事に流れていく。
歯の再生はあと10年で可能になると思うよ。
なぜなら、再生医療ってのは、軍事産業に近いからね。
今のほとんどの先進国ってのは自国民を失いたくないから、ロボットや人口知能や再生医療を必死に開発しているわけだ。再生医療が可能になれば、戦争で手足やまあ、歯とか失った兵士に対して一生保障しなくてもすむわけだからな。十分国益に繋がるってわけだ。

既得権益の妨害があるわけだけど、軍事産業に近いとこだから、そうした妨害工作もこれからは、なかなか通らないかもな。
このスレにもひとり必死に不可能と言い続けている方が居るが、既得権益の関係者かね?

12名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 19:41:05.26ID:???
歯医者の数半分になっても困らんやろ。今でも多すぎ

13名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 20:18:54.44ID:???
なんで10年かなあ 治験もやってないのにどう言う発想?

14名無しさん@おだいじに2017/08/08(火) 20:28:29.96ID:???
おっさん、世間に疎いのう。いれば作る人間もう減っとるがな。
技工士の学校 定員割れ廃校続出じゃ。はやく作っておかんと
だれもあんさんの入れ歯作られへんぞ。

15名無しさん@おだいじに2017/08/09(水) 00:32:19.59ID:SK89WTsh
再生医療なんて歯医者にとっても技工士にとっても儲かるだろうし
追い風だと思うけど

ただ、熱心に技術は磨いて欲しいね

16名無しさん@おだいじに2017/08/09(水) 05:33:52.69ID:KtR0skwC
再生医療でなぜ技工士か儲かるの?技工士いらんくなるやろ?再生できるのに何を技工士は作るの?

17名無しさん@おだいじに2017/08/09(水) 11:46:04.59ID:SK89WTsh
従来型の歯科技工の仕事は減るだろうけど
歯を再生できても虫歯にはなるだろうし、
卓越した技術を持つ技工士がオーダーメイドで
高額な技工物を作るプロの世界として。

18名無しさん@おだいじに2017/08/09(水) 12:04:10.58ID:KtR0skwC
技工士にオーダーするくらいの虫歯ならまた再生させるやろ。ちょっとズレてるよ

19名無しさん@おだいじに2017/08/09(水) 12:15:14.85ID:SK89WTsh
でも、虫歯は治すのが基本、再生は最後の手段じゃないか?

20名無しさん@おだいじに2017/08/09(水) 12:34:34.22ID:KtR0skwC
一本まるごと再生医療じゃないよ。レーザとかアルツハイマー薬とかで治すってこと。

21名無しさん@おだいじに2017/08/09(水) 12:49:37.69ID:SK89WTsh
なるほど了解

22名無しさん@おだいじに2017/08/09(水) 15:37:38.62ID:???
少なくとも、あと5年10年で実用化するという事は全くないという事だけははっきりした。

23名無しさん@おだいじに2017/08/10(木) 00:19:53.37ID:9Mqy6by7
歯胚を正攻法で作成して埋め込んだとして、完全に成長するには
時間がかかり過ぎる(技術の進歩で改善されるとの予測もあるが)ので
今のところ再生医療には使えないという意見もあるか。。。。。

となると、最初に出てくるのはやはり、2〜3年後の実用化を目指すという
歯根膜付きハイブリッドインプラントで、次が自己細胞由来の再生歯根
そして、いよいよ人工歯胚という順だろうか?

24名無しさん@おだいじに2017/08/10(木) 04:11:39.60ID:???
毎日 おなじことご苦労さん

25名無しさん@おだいじに2017/08/10(木) 08:30:28.49ID:VexTxync
>>23
確かに毎回同じネタループやろ。

26名無しさん@おだいじに2017/08/11(金) 01:24:13.63ID:RBqfW7cl
再生実現まだーーーーーーーー(>_<)

27名無しさん@おだいじに2017/08/11(金) 01:26:05.54ID:RBqfW7cl
しかし、1本幾らするんだろうね

28名無しさん@おだいじに2017/08/11(金) 14:57:50.10ID:pCwT/qZ1
35億

29名無しさん@おだいじに2017/08/11(金) 15:08:15.78ID:QGBwrKHf
>>26
本当だよね

治療法、治療技術が確立されていると
いざという時の安心感もあるんだし

30名無しさん@おだいじに2017/08/11(金) 15:11:42.10ID:QGBwrKHf
臨床には刑務所の囚人を使ってもいいと思わない?

特に人権を守らないで刑務所に入った野郎には・・・
目には目を、歯には歯をの人権無視の人体実験を

もちろん死刑確定囚は執行前に人体実験を付加刑として!

31名無しさん@おだいじに2017/08/11(金) 16:32:03.16ID:RBqfW7cl
>>29
同感かい
無意味な医療費を減らしても
こういう研究に資金を投入してほしいね
>>30
囚人を実験台にするのは私も大賛成だよ

32名無しさん@おだいじに2017/08/11(金) 19:48:55.51ID:tqFwV9r4
詰め物の再生なら早いはず。

33名無しさん@おだいじに2017/08/11(金) 21:46:58.96ID:RBqfW7cl
>>32


どういう事?

34名無しさん@おだいじに2017/08/11(金) 23:27:21.49ID:???
動物実験を飛ばして死刑囚とか重罪人に人体実験したら
一気に30年分以上の進歩があるだろうな

場合によっては50年以上の進歩がありそう

35名無しさん@おだいじに2017/08/12(土) 01:47:29.40ID:GyC+7y15
>>34
死刑確定囚だけでも100人以上いる。
様々な年代や性別の極悪人が収監されているし
実験台にはピッタリだろうね。

冤罪の可能性がある者以外は強制的に参加させると
人数が人数だけに、かなりの効果が期待できると思うよ。。。。

あと、個人的には脱税と汚職の最高刑も死刑に引き上げるべきだと思う

36名無しさん@おだいじに2017/08/12(土) 01:50:13.49ID:GyC+7y15
>>34
実刑を食らった者は全員人体実験を強制で良いと思うね

37名無しさん@おだいじに2017/08/12(土) 14:10:54.18ID:GyC+7y15
収監中の極悪人なんて厳重な監視下にあるんだし
長期臨床データも得る事も容易だろうね

歯科に限らず再生医療の分野は激的に発展して、
既に完成された技術として実用化、商品としても普及して
熟成されている様なものも多いと思うよ。。。。。

死刑が確定しても、再審請求を行って
いたずらに死刑執行を引き延ばそうとする極悪人も多い。。。。
中には冤罪が濃厚だったり、0.1%でも白の可能性があったりして
執行できない様な死刑囚もいるみたいだけど、そんな連中以外

例えば麻原彰晃みたいなのは強制参加、
無駄飯食わせて拘置所に入れておくのもバカらしい
せめて臨床データでも提供して、贖罪しろっていいたいね!

38名無しさん@おだいじに2017/08/12(土) 14:44:26.58ID:cIy7iFnA
そんな熱く語らなくてももぅだいぶいいとこまでいってるんやから。

39名無しさん@おだいじに2017/08/12(土) 18:14:54.28ID:GyC+7y15
>>38
そうかい・・早く再生したいな

40名無しさん@おだいじに2017/08/12(土) 18:41:34.30ID:11AXc5B4
>>39
少しずつ再生医療ってのは進んでいて例えば歯の再生外科ってのは以前は名大病院しかなかったけどいまは九大病院でもあるのね。

41名無しさん@おだいじに2017/08/12(土) 18:57:15.98ID:11AXc5B4
技工士学校も以前にも書いてたように募集停止とかへってるからね。

42名無しさん@おだいじに2017/08/12(土) 20:11:38.56ID:GyC+7y15
名大と九大のみか・・将来に期待する

43名無しさん@おだいじに2017/08/12(土) 21:52:35.40ID:cIy7iFnA
正直いますぐはさすがに無理やわ。今できることしたら?

44名無しさん@おだいじに2017/08/12(土) 21:58:01.78ID:???
名大と九大の研究って何?

出来れば論文案内して欲しい。

45名無しさん@おだいじに2017/08/12(土) 23:13:56.83ID:GyC+7y15
やはり囚人を使う人体実験が効果的か・・

46名無しさん@おだいじに2017/08/12(土) 23:40:08.39ID:cIy7iFnA
毎回くれくれじゃなく自分でも探そうぜ。ほらよhttps://www.tohoku.ac.jp/japanese/2017/03/press20170328-02.html

47名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 00:42:00.31ID:uzSJSnOF
人間の寿命が短かった頃は永久歯と乳歯で間に合ったんだろうけど
寿命が伸びると間に合わないね・・・・

ましてや、昔の人ほど硬いものを食べなくなって顎も退化して小さくなったせいか
歯並びが滅茶苦茶で親知らず4本と小臼歯を3〜4本抜いて
ようやく矯正できる様な人も多いとか

顎の骨と歯が退化している事は間違いないと思うよ





骨も薄くなって

48名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 00:50:39.92ID:VqvKQa6w
まぁでもぶっちゃけると歯磨きしなかった自分が悪いんやな。色んな事あのときしとけばよかったはみんなあるやろう。

49名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 08:33:53.82ID:???
あのねえ 大人になってから矯正するから抜くことが多いんだよ。
小学生のまだあごの成長がこれからの時に誘導すれば
抜歯症例は少なくなるのよ。反対咬合や前突の強烈なやつ以外
大抵は、非抜歯でいけるよ。

50名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 08:53:42.59ID:???
あごもねえ、退化といわれるほど極端に小さくなってないのよ。
歯並びが悪くなってるのは、永久歯の一本一本の
幅径が昔と比べて、少しずつ大きくなってるせいと
いわれております。これほんと。

51名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 10:06:23.00ID:VqvKQa6w

52名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 10:44:55.32ID:???
2012年…5年たったね。

53名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 12:27:34.63ID:uzSJSnOF
退化と言えるか進化といえるか
理屈は何とでもつくな

54名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 13:56:34.73ID:???
まぁどちらにしても再生できたにこしたことはないな

55名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 15:09:41.00ID:e3hRy1ah
>>54

これほんとって、これほとんど出鱈目だと思うけど

56名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 15:15:37.03ID:e3hRy1ah
>>54
失礼
>>50と間違った

結局、歯の形や根の深さ、
骨の厚さやあごの形にもっとも影響するのは遺伝だよ
他には体質や環境もあるだろうね

顎が小さくなった、歯が大きくなった、どちらにせよ歯並びが悪くなったのは
本当なんだし、歯並びが悪いと衛生状態も悪化しがちなのは確かだよ

57名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 18:00:51.87ID:uzSJSnOF
>>54
だな・・・・・

58名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 18:38:28.80ID:VqvKQa6w
いいの見つけたよー。教えたろっか?

59名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 18:41:57.20ID:???
歯の大きさに遺伝は、ほとんど関係ない。
反対咬合は家族性大いにあり。

60名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 18:55:49.94ID:???
だんだん遠くなるスレタイ。
再生医療どこ行った?

61名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 19:11:26.25ID:uzSJSnOF
>>58
ブレイクスルーでも起きそう?

62名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 19:32:26.44ID:VqvKQa6w
ブレイクスルーではないけどあるよ。ちょっぴり嬉しいかなくらいやと思うけどいる?

63名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 20:12:03.65ID:uzSJSnOF
どんどん情報を載せて、世論に訴えるべき

64名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 20:25:09.25ID:VqvKQa6w
ips工程表ってあるんやけどみんながいってるのってH22年くらいのをいってると思うんやけど27年のがあるよ。http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/046/houkoku/__icsFiles/afieldfile/2015/12/04/1364984_1_1.pdf

65名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 20:27:22.48ID:VqvKQa6w
んでスクロールして1番下に歯の前臨床ってのがH32年くらいにあるんやけど髪とか軟骨のも書いてあるけどだいたい年表と同じか早くに臨床してるから歯もまぁ早いと思うけどどかな?前後はあるけどさ

66名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 20:29:54.26ID:VqvKQa6w
髪やとH30からやけど実際はH28から資生堂やってた気が、、、。ただあくまで予定ですけどね。

67名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 20:55:50.43ID:uzSJSnOF
2022年工程表も補正が続いている。
目安だし、歯に限らず他の分野も早まる可能性は多いにあるだろうね。

髪なんて理研や資生堂が共同で2〜3年後くらいには完全製品化を目指すんじゃなかったか?

68名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 21:00:49.67ID:uzSJSnOF
2年前の計画では、とりあえずこれから2年程は基礎研究か・・・
次いで前臨床、そして、実戦投入予定だけど
どこに投入するんだろうね

69名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 21:21:27.17ID:???
口腔外で歯胚なり 歯胚様細胞ができてから話しませんか?
臨床試験まで行きつかなきゃ話になりません。

70名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 21:28:50.81ID:uzSJSnOF
>>69
じゃあ、それまですっ込んでろ

71名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 22:21:30.92ID:VqvKQa6w
前臨床いく前で早くから臨床してるから髪と同じタイミングでいうと来年くらいに早いと始まると思うよー。よくロードマップとじっさいに臨床したのと見比べてみて

72名無しさん@おだいじに2017/08/13(日) 23:49:42.18ID:uzSJSnOF
最近は臨床から承認、そして、製品化や普及は早いからね

73名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 00:07:40.49ID:???
歯胚単独作成

が出来ない限り歯の再生はスタートすらしません

74名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 00:35:43.26ID:zxdr0L9L
再生が実現するとインプラントは死亡する

その日も近いか

75名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 07:02:22.08ID:???
臨床から承認 製品化が早い?素人丸出し。
歯科関係は長いよ。ほかの領域で認められた薬でさえ
最初から治験、う蝕抑制剤に至っては特許取得しても
製品化はいまだされていない事実。残念です。

76名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 07:20:14.30ID:???
必死すぎ。すっこんでろといわれても理解すらしてない。リグロスとか再生関係は治験してすぐでてる。法律変わってすぐだせる事すら理解してないのに素人扱い。

77名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 07:23:42.67ID:???
アハハ リグロス 臨床試験2001年から製品化2016年
保険導入2017年4月 これだから素人は困るんだよね

78名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 07:30:23.75ID:???
前に書き込んであったろう 読んでないね君 ちょっと教えてあげる。
大腸菌由来人型FGF2はねえ 2001年にもう皮膚科で褥瘡の治療薬
として認可されてるのよ。当然安全性は確認済みなのに それから
歯科の治験だよ濃度が違うぐらいの薬で15年の臨床試験だぜ。
どれだけ時間かけるのっていう話 歯科は長い

79名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 07:36:14.76ID:???
法律が変わろうが 命にかかわらないことは
じっくり時間をかけてが日本の薬事行政の特徴
歯科は後回し 薬でも器具でも歯科は後回し
関係者ならわかってること。

80名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 08:45:50.06ID:BQYZS7Ne
>>79
はいはい、そうだね。

81名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 08:59:23.09ID:???
妄想脳内空想研究者さん
いらっしゃい。ロンパ−る−むへ
ようこそ。

82名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 09:03:36.88ID:???
>>76
歯科の再生関係すぐでたものなんて
皆無!

83名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 10:20:11.67ID:???
はいはい。そうだね。

84名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 10:33:04.41ID:???
無知の知ったかぶり。

85名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 10:36:11.41ID:???
>>76
夏休みのお勉強になたかな?

86名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 10:38:59.73ID:???
臨床試験から15年か、ほんとすぐだな、兄弟!

87名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 10:40:27.75ID:???
長いとか、ほぼ関係ないよ。
そのときの政権の方針でどうにでもなる。
むしろ、日本の政権は安定してないから、批判を交わすために、そういった規制をぶち壊す可能性はあるな。

ちなみに、今の物事の感覚で予想なんて出来やしない。
例えば、20年前に液晶テレビがここまで大型化するなんて誰も思ってなかっただろうな。
それと同じことだ。

88名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 10:58:56.64ID:???
せっかくだから、歯科がいかに、後回しかの
証左をひとつ。歯科に適用される抗生剤など
内服薬は、医科に比べて極端にすくない。
効く病原菌は同じなのに、準用は、絶対しない
治験を行わないことには、認められない。
それが、この国のル−ル。

89名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 11:44:01.66ID:???
>>83
そこは、貴重なご意見ありがとうございました。
じゃねえかな。

90名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 14:46:19.18ID:BQYZS7Ne
バカがほえるな。余計にバカが際立つぞ。お前こそ何もしらないんだな。歯科医は他スレでバカときくが俺もここまでバカとはしらんかった。ほんとに何もしらんのだな。さすがだな。

91名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 14:53:01.55ID:???
当たり前じゃん。先生だよ。ところで何が
間違ってるのかな。リグロスのこと?
ここに、臨床試験をやった大学の論文の抄録が
あるけど、どうする?

92名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 14:58:38.80ID:???
>>90
二年前ここに、人工歯根膜のことを書き込んだのは、おれだ。その頃は、そんなこと出来るわけないだの、歯の事知らなさすぎるだのさんざんだた。

93名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 15:03:56.09ID:???
>>92
某研究室で研究してるのを、小耳にはさんだから、書き込んでみた。二年たってやっと認知された。ただ人間の臨床試験はまだらしい。
どれくらいとも、予想もつかないって。

94名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 16:29:10.45ID:???
よし、リグロス少し説明するか。まず研究開発
は、大阪大学大学院歯周治療学村上先生の教室
だ。犬でやっておお、これは行けるってことで2001年から全国の大学附属病院で臨床試験開始、で他の対照群(EMD) より骨増えてるいいじゃん。で製品化だけど、時間は結構かかったね
科研製薬が、作っおります。

95名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 16:36:38.07ID:???
>>94
で結構誤解している人いるけど、骨とか結合組織増えるのは間違いない、但し減ったあるいは凹んだ一部分なんだなあ。健康な状態の骨まで
ふえるわけじゃない。水平的骨欠損が全体的に
嵩上げはできない。残念。

96名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 16:49:29.63ID:???
>>90
妄想と願望がごちゃ混ぜですか?
暑いですからご自愛下さい。

97名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 17:10:50.01ID:???
>>95
リグロスいい薬かもしれないが、対照群として使った症例が結構厳しいやつで、EMD意外と
使えると感じた先生もいるらしい。

98名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 17:33:58.42ID:???
リグロス研究開始から、製品化まで20年以上
とのこと、誠にご苦労様でございました。

99名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 17:44:46.19ID:???
>>94
臨床試験は2011年までやったと、教室員いっとたぜ。

100名無しさん@おだいじに2017/08/14(月) 19:09:46.66ID:zxdr0L9L
寝て起きて戻って再訪したけど

どちらにせよ再生できるに越した事はないと思うが・・・

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています