KVM(Kernel based Virtual Machine)を語れ 3

1login:Penguin2017/11/11(土) 01:08:20.59ID:IS1g3Ni9
本家
http://www.linux-kvm.org/page/Main_Page

参考: Linux カーネル仮想マシンを探る
http://www.ibm.com/developerworks/jp/linux/library/l-linux-kvm/index.html

前スレ
KVM(Kernel based Virtual Machine)を語れ 2
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/linux/1325386944/

2login:Penguin2017/11/11(土) 01:16:48.35ID:yByYsn/D
>>1
スレ立て乙です

3login:Penguin2017/11/11(土) 12:44:39.41ID:EvMhxTHQ
>>1
乙です。kvmいいでね。

4login:Penguin2017/12/29(金) 13:10:56.33ID:S/CsVkMC
誰でも簡単にパソコン1台で稼げる方法など
参考までに、
⇒ 『宮本のゴウリエセレレ』 というブログで見ることができるらしいです。

グーグル検索⇒『宮本のゴウリエセレレ』

JPV9ON1SVO

5login:Penguin2018/02/14(水) 11:36:52.09ID:2rdKFZgF
今amdgpuをblacklistとかカーネルパラメータに登録して
GPUを仮装マシン上のWindowsにパススルー
ホスト側はIntelのiGPUで画面出力している状態です。
近々CPUをIntelからAMDの新しいAPUに更新しようと思ってるんですけど
amdgpuをblacklistに登録したままだと
やっぱりiGPUでホストの画面出力出来なくなっちゃいますよね?

6login:Penguin2018/02/17(土) 00:45:11.84ID:P/KL4GX0
>>5
同じドライバを使用する別のデバイスを、
片方だけドライバを読み込ませないようにする方法は知らないけど、
単にパススルーしたいだけなら、今はblacklist登録は不要なのでは?
試したわけじゃないから断定はしないけど

私もAMDのdGPU+IntelのiGPUという構成でdGPUのほうをパススルー出来ているけど、
dGPUのほうはvfio-pciドライバにバインドしているだけで、
blacklist登録していないし、むしろハードウェア側が問題だと思う
自作向けのマザーボードですらIOMMUに不完全にしか対応していない場合があるし、
GPU側がダメな場合もある
現に手元のRadeon R9 NANOの場合、最初はパススルー出来なかったけど、
GPUのファームウェアアップデートをしたうえで、
マザーボードを変えたらパススルー出来るようになった
(それでもちょっと不具合があるけど)

AMDプラットフォームの場合Intel以上に情報量が減るので試行錯誤必須
もし上手くいったら、ここでも何処でもいいからネット上に構成を書いて欲しい

7login:Penguin2018/02/26(月) 16:27:45.72ID:6kz6xd0U
>>5
/sys/bus/pci/devices/[パススルーしたいグラフィックカード]/boot_vga
が0ならどうにかなる
そういう風に設定できるかどうかはマザーボード次第

8login:Penguin2018/03/03(土) 18:56:30.76ID:CTC+he2E
俺もまだblacklist使ってた
blacklist外して試してみたいけどマザボでダメな場合もあるとなると
人柱覚悟か……((((;゜Д゜)))
>/sys/bus/pci/devices/[パススルーしたいグラフィックカード]/boot_vga
が0ならどうにかなる
>そういう風に設定できるかどうかはマザーボード次第

9login:Penguin2018/03/29(木) 08:04:42.53ID:Ne9TxERv
CPU攻撃の新たな手法「BranchScope」、Intel製CPUで実証
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/28/news062.html

・問題なし
普通のRyzen、Threadripper及び、デスクトップAPU、EPYC、Ryzen PRO、Ryzen Workstation、Ryzen Mobile

・おしまい
Intel Sandy Bridge以降
        _____
      /:::::::─Inт氈_
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | __________
     \:::::::::   |r┬-|  / | |           |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |: BranchScope |

10login:Penguin2018/04/07(土) 14:55:05.08ID:7CYQLYuw
RedHat/Fedoraの署名済みWindows VirtIO Driversが新しくなってるね
2017年8月以降音沙汰がなかったけど、先月0.1.149、今月0.1.149-2と二度出てる

11login:Penguin2018/04/21(土) 21:55:54.38ID:1EMgxlnB
音飛びが止まらな〜い

12login:Penguin2018/04/21(土) 23:41:24.90ID:Kn+T55J+
Radeon 580 あたりでもまだPCIEバスリセットに問題があって
ホストをリブートするまでゲストにパススルーできなかったりする?

やはりパススルーするならゲフォのほうがあんぜんなんかな

13login:Penguin2018/04/25(水) 20:04:08.16ID:3M9LHWrB
Linux 4.16とqemu 2.12でdmabufサポートが入ったから、
ゲストOSでIntel HD Graphicsが使いやすくなったぞ(多分)
virt-managerを使えばVMWare PlayerとかVirtualBoxみたいな感じで
ゲストOSで3Dアクセラレーションが使えるぞ(多分)
Legacy Passthroughと違ってホストでもゲストでも同時に使えるぞ(多分)
当然Windowsゲストでも使えるぞ(多分)
ただし、Intel GVT-g対応iGPU + Aperture Size設定が可能なマザーボードが必要だけど

うちの環境では試せませんでした
誰か試してみて

14login:Penguin2018/05/22(火) 07:23:51.26ID:Czl6p0FW
僕の知り合いの知り合いができた副業情報ドットコム
関心がある人だけ見てください。
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

OUSDL

15login:Penguin2018/05/22(火) 11:47:37.04ID:NlhYPEMm
OUSDL

16login:Penguin2018/05/25(金) 00:15:07.50ID:OzO8cCrz
linuxなら当然kvmだっちゃねー そだねー

17login:Penguin2018/05/25(金) 13:10:33.74ID:csCXv9rg
KVMで動かしてるVMを、KVMホストが壊れたときだけ別のOS(というかWindowsかMac)で
そこそこの速度で動かしたいんだけど、おすすめの方法を教えてください。
QEMUで動かすと、動くは動いたけど各種高速化技術が全く効かないのか激遅だった。

18172018/05/25(金) 13:13:15.88ID:csCXv9rg
追記。
vdiに変換してからVirtualBoxで動かせばそこそこのパフォーマンスは出たのだけれども、
できればraw imgのままコピーすれば動かせる方法があれば知りたいなと。

19login:Penguin2018/05/25(金) 20:28:43.98ID:t236D1LU
>>18
VirtualBoxの話だな。

以下のコマンドを実行してrawフォーマットのファイルkvm.imgからvbox.vmdkを
作成して、VirtualBoxの新規作成でvbox.vmdkを指定すれば良い。

$ VBoxManage.exe internalcommands createrawvmdk -filename vbox.vmdk -rawdisk kvm.img

vbox.vmdkはkvm.imgを指すテキストファイルになり、vbox.vmdk経由の変更は
kvm.imgに反映される。

VirtualBox上ではGuestAdditions入れとけば他のVirtualBoxゲストOSと同じ
パフォーマンスになる。

KVMホストOSにゲストOSを戻すときは、GuestAdditionsをアンインストールするか
無効にしてからkvm.imgを戻すだけでいい。

20login:Penguin2018/06/17(日) 12:40:00.37ID:0cWyrT29
>>19
ありがとう!試してみます。

21login:Penguin2018/06/18(月) 08:07:54.87ID:WpjnI+3e
んと snapshot ってexternalでやったほうがいいの?
基本やるときは、ゲストを停止させてやるんだけど。

22login:Penguin2018/06/20(水) 12:45:04.14ID:hYNZF8D5
>>21
externalはオンラインで取得できるけど
リカバリ等コマンド実装が追いついていない認識
なお内部含めsnapshot取得すると
サーバ間のmigrationが出来ない
改善方法あるなら知りたい

23login:Penguin2018/06/21(木) 00:10:57.90ID:Mm8NcimW
>>22
基本SSはやってないですね。ゲストを止めて、イメージをそのままバックアップみたいな。
時間かかるけど、これが確実かと。

動かしながら取るというSSのロジックは私の頭では理解不可能。

24login:Penguin2018/06/23(土) 10:30:06.00ID:kkOwX/q/
>>23
自分も停止して取得してますね。
external現時点では不便ですし。
オンラインスナップショットは
LVMと同様に内部でsyncしているかと。
ソースで確認していませんが。

25login:Penguin2018/06/23(土) 16:12:24.79ID:xe/X1YtM
ゲスト停止からのSSは一番信用できるのかもしれませんが、事故があった時の
事を考えると、定期でイメージのバックアップは必要ですね。

なんかDBの差分、フルバックアップと似てますね。

26login:Penguin2018/06/23(土) 19:28:42.89ID:87I60zfW
>>25
ssは検証等で便利ですが、同じqcow2ファイルに
容量分書き込まれますしね。
なのでexternalには期待していますが、
運用ではいずれにしてもバックアップは
必須かと。

27login:Penguin2018/06/23(土) 20:01:14.83ID:87I60zfW
>>26
一応補足
qcow2自体は差分イメージに対応している
対応していないのはvirt-manager
GUI便利なんですけどね

28login:Penguin2018/09/06(木) 14:54:06.61ID:HnfpYWAU
VGAパススルーをしない場合だと一番UIが軽いのはSpiceですか?
ゲストはWindows10です

29login:Penguin2018/09/29(土) 18:39:55.15ID:VjjU4NvG
Looking Glass(ゲストGPUの出力をshared memoryでホストに持ってくるツール)を使ってみたけどかなりいい
やっとモニタの切り替えから開放された
αの割に完成度は高くて常用できる

30login:Penguin2018/10/01(月) 00:53:16.28ID:veR4cW2N
>>29
躓いた所ある?

31292018/10/01(月) 20:20:26.18ID:oKPVDL76
>>30
Looking Glass自体はWindowsにドライバ入れてlooking-glass-host.exeを実行して
Linuxでlooking-glass-clientを実行するだけだからつまずくことは無いと思う
マウス/キーボードが現状
・USB切替器等で切り替えるorホストゲストで2セット使うorVFIOでアタッチ/デタッチする→完全に機能するが切り替えにラグがある
・evdevパススルーを使う→マウスのサイドボタンが効かない。ホットキーがctrl_l+ctrl_r固定
・Looking Glassのオプションでホストのポインタを表示させる→クリックした時しかゲストに反映されない
・Looking Glassのキャプチャーモードを使う→ホットキーは変更可能。多ボタンマウスで一部使えないボタンがある
な感じで作者によると今はパフォーマンス改善が優先でマウスの件は後回しらしい
今はとりあえずサイドボタンでキャプチャーモードをトグルするようにして使ってる
あとUACの画面はセキュリティ上Looking Glassから見えないからモニタの切り替えが必要

32login:Penguin2018/10/02(火) 10:42:56.24ID:Lehf5tai
すごいなぁ

33login:Penguin2018/10/03(水) 02:34:10.45ID:R2k4iLB/
>>31
ありがとう
面白そうだけど、キーボード&マウスの共用がもっと洗練されてからじゃないとありがたみ半減なので、
しばらくは様子見します

34login:Penguin2018/10/22(月) 19:15:19.76ID:peKgDZIy
gnome-boxesとvirt-managerの組み合わせで使ってみたら意外に使いやすかった。
VirtualBoxを窓から投げ捨てるか思案中だが、まだちょっと難しいかな。

35login:Penguin2018/10/22(月) 19:18:25.05ID:peKgDZIy
と、秋空を見つめながら想いを募らせる今日この頃。
お元気ですか、あべ静江です。

36login:Penguin2018/10/25(木) 19:08:22.30ID:szxvZwsZ
CPU内蔵GPUをホストで使用して、増設GPUをゲストにパススルーする事でゲーム専用の仮想マシンを作る。

とかやろうとして、GPUのDMAがゲストのメモリにアクセス出来なくて断念した事あるけど、今は出来る様になってたりする?

37login:Penguin2018/10/25(木) 19:43:03.15ID:ETQ+bBWA
特に問題なく出来ます
Geforceだとerror43問題が発生するけど、これはゲスト側のドライバの問題
KVM GPU パススルーでググればいけると思います

38login:Penguin2018/10/25(木) 22:52:38.65ID:WQU/4win

39login:Penguin2018/10/26(金) 08:37:27.18ID:6EruT61B
>37
ありがとうございます。
ハードウェア要件が結構あるけど情報充実してるから出来そう。

40login:Penguin2018/10/27(土) 15:54:12.76ID:79ziwO9c
>>38
私も回避して使ってます
書き方が悪かったですね
気をつけます

41login:Penguin2018/11/03(土) 18:57:21.59ID:SP+DJyRI
USBホストデバイスを使う方がUSBコントローラーをパススルーする場合より
若干CPU使用率が多くなるのはポーリングの問題なのかな
USBコントローラーをパススルーした場合は繋げているデバイスの数に
かかわらず一定の使用率なのに対してUSBホストデバイスを使う場合は
繋げるデバイスの数に応じてCPU使用率が増える感じ

新着レスの表示
レスを投稿する