五行理論があるなら六行理論があってもよくね?

1名無しさん@占い修業中2007/04/24(火) 02:39:21ID:D0ov/jq5
五行論はこの板の人間なら知らん者はいないと思う。
そこで、さらにその上の理論を構築しようと思う。
六行理論をだ。
といっても、言葉だけで、全然、中身が無いので知恵を貸して欲しい。

143名無しさん@占い修業中2012/05/02(水) 17:45:35.84ID:LrTPnRbO
>>25
むしろ現代においても食、財、官、印は人を縛り逃れられない真理の鎖ととらえることもできるのではないかな

対角線その他の扱いについては12角形を成している地支相剋図が役に立つと思う
対角線は相衝(沖) 三角形は会
頂点が少ないから合、相破、相害は形成できないけど
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Earth_branch_destroy.png

144名無しさん@占い修業中2012/11/05(月) 04:10:58.81ID:3bW/+4jz
算明の空亡の立体五行でも使えばええやん

145名無しさん@占い修業中2012/11/05(月) 22:54:57.76ID:hVWcADZF
五行の陰陽で32ビット、六行で64ビットかー

146名無しさん@占い修業中2012/11/06(火) 20:56:11.13ID:Sv4Rk5gz
まずひとつの可能性がみえる。かならず先に来るのはひとつであり、可能性がいくらあっても
選ぶときは一番最初に見えるものがある。これを木とする。

次にそれらはじめの可能性を多数もつ、つまり木の概念を複数化した状態の概念を定義したのが
火とする。

このような前の概念を束ねていき、より拡大しひとつの可能性から次に広がる可能性の出現する
そのあり方そのものを概念として扱って定義する。

すると火が複数集まった状態の土が複数集まった状態の金が複数集まった状態の水が複数集まった
ものが出てくる。

これはどうやら、前段階のレベルにおける木の選択と類似した選択の概念と考えることができるので、
五行で循環するというのであると思う。

ためしに金色の丸い玉が連なった波状のものが連なった状態を想像してみてほしい。
それは一直線にならんだかすかに波打つ数々の選択肢の段階を搭載した木状のものではないだろうか。

重慶周辺の山をGOOGLEEARTHで見ると、そのような形状の木形の山があることがわかると思う。
これを木龍と扱っていると考えられる。


147名無しさん@占い修業中2012/11/06(火) 21:02:25.03ID:Sv4Rk5gz
数々の宇宙空間の物体はそのほとんどの質量が球体になっているので
物質界というのがあるならそれは金の選択肢の段階を表しているといえるのかも。

波状になっているもの、電波などは金の段階である物質界から発せられている。
すると、その先にも概念は続くことが可能と考えられる。

もちろん戻っていくことも可能だろうと思う。紐理論が正しいかは別として
あれは何の五行だろう・o・ 
五行の概念の下なのかもしれない、存在するかしないか野瀬戸際なのか(てきとう

148名無しさん@占い修業中2012/11/06(火) 21:12:26.19ID:Sv4Rk5gz
電波の先、それは波(水)の先、木形。

遺伝子は二重のらせんの木形の絡まった龍か。

すると宇宙空間での生物界(なぞ)の五行は木であるかも。


物質界=球体=金  ←正確に言うとこれは物質界じゃないね、物質界集合体の星界かぁ?!
波界 =波系=水
生物界=紐状=木     真の物質界は土かもしれん。選択肢の可能性が木状になったものが複数あり火状になったものが複数ある、
             段階(野概念である)土=物質界かも。あまた複合体。

複合体であることがきわまったのが星=金か。ぁ

火はとにかく選択肢が可能性が複数ある選びまく(れ)る段階なので、選ぶことが
おおく、ふぁいやーである。これは星の爆発(金が火のたまりすぎによりオワッタタイプ)

149名無しさん@占い修業中2012/11/06(火) 21:17:08.93ID:Sv4Rk5gz
金とは仏教人てきな悟り(もうなんでもある)系だから実際に選ぶことが、選択肢・可能性の
飽和によって進みすぎることはない段階の概念といえる。

つまり可能性をとるより選ぶ方向のが多くなっちゃってるの。
それが多いと水でもう選んでんの蚊取ってるのかわからんタイ。
それで発展(発=水かぁっ!?)で木形になるかと思われ (・ω・)

生物=波がありすぎて飽和し選ぶとか取るとかいうレベルがかんけいない魔法的
存在か粉みかん

150名無しさん@占い修業中2012/12/10(月) 02:44:50.76ID:GGa9eC/N
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

151名無しさん@占い修業中2013/03/05(火) 22:50:34.97ID:y9QwXZr1
木から火を発生させるのは簡単だ
木がそれまで吸ってきた栄養分を火の為に燃やすから

火から土に変わる
これは火が燃え尽きるのを待てばいい、
それで今まで燃えた反動で冷えて塊、
落ち着いてドッシリとした姿に変わる

しかし
土から今度、金に変わる。これには時間がかかる
土の栄養分によって上手く金の姿にするには
人工で行う場合、それなりの工夫と時間、思考が費やされる。
まさにそれは会社をつくるようなモノ、それに金にも種類があるから難しい

152名無しさん@占い修業中2013/03/05(火) 22:54:42.79ID:y9QwXZr1
金から水に変わる、いまいち理解できないが、
これは出来上がった金を 水(流す)によって伝えるってことではないだろうか?
思想上では金によって水分があつまり水が生まれるとあるけれど、あまりにも僅かすぎる。
水は雨などで自然に発生するものだから、どちらかというと

生まれた利益を他の人と分けあって共産しあうっていったほうがいい。
じっさい水の文字がつく水星・辰星の概念はコミュニケーションと中立性と商売の星
だからこの概念の理に適っているといえる。

こうした共産取引によって新しい種(アイディアや新しい文化)が芽生えで木がうまれる。
これが五行のサイクルなんだね

153 ◆QcvXe1tq5s 2013/03/08(金) 13:44:16.76ID:pCPXKyHa
そろそろ五行説が破堤しそう
昔の常識ベースでは通用したけど
現代常識が普及するとどうなることやら
ブログの複言だけど、現在はさ
重金属のウランやプルトニウムの(核融合・核分裂)から火が生まれ
水素爆発(化学反応)の火で水が生まれるし
土が無くても(水生栽培で)植物は育成する

154 ◆QcvXe1tq5s 2013/03/08(金) 13:50:21.14ID:pCPXKyHa
あ、途中送信ごめん
金生火・火生水
とか、21世紀ぽくていいが
行を分解すれば新しい視点が生まれる

155名無しさん@占い修業中2013/03/15(金) 04:13:30.44ID:9w6flXDi
水って水玉模様

一つ一つが固まってる
大量にあるから硬いんだけど流れていく

一個一個が金

156名無しさん@占い修業中2013/03/15(金) 04:15:39.75ID:9w6flXDi
まさに金 があるあるあるあるある
       あるあるあるあるあるある
        ↑ ↑↑↑↑↑↑↑↑↑
      一個一個が金
全体でみると水っぽい

157名無しさん@占い修業中2013/03/15(金) 04:17:45.18ID:9w6flXDi
水も土も日も金も木も微細には素粒子とかだろうけ

水が水玉模様は表面張力

金の硬いところのそれが表面張力の前段階という感じかな
硬くて丸いと表面が特殊になるとかそういう

158名無しさん@占い修業中2013/03/15(金) 04:29:43.73ID:9w6flXDi
五行は水=完全に水の性質とはいわずにいろんな気が合わさっているというかんじでつかわれる

あらゆる気が陰陽のレベルで複雑に絡み合っていていつまでもそれが続くことを占いだとよいとする

それでいて全体の気の流れが矛盾しないきれいな形であるほどよいとする

一応五行で見る限り矛盾は五行の使い方が普通だったらないようだけど
順番がきれいなほうが小さい面で見ても気の扱いが簡単だからかいいとする

大きな目で見ると小さな絡まりも絡まりではないんだけど、
小さいところからは妨害でしかなかったりするから
占い師はそういうのの解き方というか、なんとなるように日夜考えていrつ

159名無しさん@占い修業中2014/03/08(土) 16:26:38.91ID:7trV1A8L
周期律表みると8くらいが適当かもしれんな。

160月本2014/03/09(日) 22:32:22.20ID:ic+lZqgB
153 : ◆QcvXe1tq5s :2013/03/08(金) 13:44:16.76 ID:pCPXKyHa
そろそろ五行説が破堤しそう
昔の常識ベースでは通用したけど
現代常識が普及するとどうなることやら
ブログの複言だけど、現在はさ
重金属のウランやプルトニウムの(核融合・核分裂)から火が生まれ
水素爆発(化学反応)の火で水が生まれるし
土が無くても(水生栽培で)植物は育成する

水耕栽培=光合成
土から出る木=昔の光合成

土は昔の光合成の結果

槌のほうが強いに決まっている。



本当に哲学を理解していないのを、五行批判で誤魔化す愚考者wwwwwwww

161名無しさん@占い修業中2014/03/10(月) 01:29:26.73ID:vjcqxtrU
コテが哲学者気取りか

162月本2014/03/14(金) 17:30:38.13ID:8441DFkq
161 :名無しさん@占い修業中:2014/03/10(月) 01:29:26.73 ID:vjcqxtrU
コテが哲学者気取りか


わかりやすい2ch風のカキコ文体で書かれているから中身理解しないでも
批判シトケバイイダロ な素人ハケーン()wwwwww

名無しSAGEの貧乏人風情が中身を理解していないのも、貧乏すぎて腰が安定していないためだろう。
自分が流されて、見えている空気がばらばらなのに、それが実情だと勘違いしているから、
文体がおかしいと勘違いして自分の馬鹿脳を晒した・・・・

163月本2014/03/14(金) 17:36:00.63ID:8441DFkq
西洋かぶれは西洋人がただの小さい物体を観察しているだけなのから
土がそこに溜まっていることを説明しているとさして中身も考えていないから
勘違いしている。勘違いと言うにも値しないほどの低レベルだぁwwwwww

そこに土が溜まっているとはどういうことですか?
化学式は観察の結果だろ。
どう土がそこにあるかという論理0 アホスを晒すボケ被れw

光があって、土があって、そこの土が既に過去の光であるから
光合成だけの水耕栽培より圧倒的に上位

生きている人から宝石を盗むのと、墓から盗み出すのでは人間の場合は
生きている人が多く所有しているように見えるが
自然界のエネルギーでは石油の例を見ても分るようにどう考えても土の方が上

その土という概念を理解できないのか。
なら東洋の教養が理解できていない事になるから、西洋かぶれで誤魔化している低脳だということが明らかになったな。wwwwww

164名無しさん@占い修業中2014/03/15(土) 00:48:30.80ID:UtdRCkj8
漢民族が五行説を選んだ理由ですか。


つまり、それを選んだからですよ。素数の三番目ないし四番目。六とは全く性質が違います。


六行説がもしあるとしたら、五行説とは全く違う体系にならざるを得ません。数字を選ぶとは、つまりそういうことなんですよ。

165月本2014/03/15(土) 01:37:45.96ID:6WljjBq/
164 :名無しさん@占い修業中:2014/03/15(土) 00:48:30.80 ID:UtdRCkj8
漢民族が五行説を選んだ理由ですか。

こうやってストーリ重視でものを考えるのは西洋かぶれしたから

東洋ではストーリーをそこまで重視しない 一神教に引っ張られても居ないから
砂漠では過去から経験上牽引されなければならない理由がある。
またエジプト等凶殺が非常にでかい場所でありまた地中海とナイル川の最後であるため
ポイントを軸にものを考えることで精度を上げるやり方が出ている。

中国ではいろいろなものがあることが大事で、そういうものを見て実態と
見えない論理を見ていく。

そういうことが出来る境遇を土と言っている。ばらばらであるからナニモしなければ
ナニモ分らない知的障害者のようであるし、偉大な土でもあるということ。

たくさんのものが雑然とあるとき中心を取るという概念を五行で表しているし
現れてしまった歴史。

6行になると強引に形を決定するため必ず実態と無理した部分が出る
それが強度となって強く出ているため戦争に強い。
こういうものに抵触し固まる人間が後を立たず、これを西洋かぶれという。

166月本2014/03/15(土) 01:46:13.63ID:6WljjBq/
西洋とはまず自然が満ちているほどでもない。
インド北の山脈のように延々と何処までも山が広がっている光景がないし
中国のように国土中延々と山で海岸までそうで、煙が滞りなく行っていて、
平原も趣が違うという形であればどれだけ巨大な山も意味がないとなる。

西洋では山が少ないため少数の山が目立つ。
であるため少数のものに束縛される哲学となっている。であるので取捨選択し
一神教となるのが必然化する。それをさらに囲った形の山の間のスペースで見ている状態が常態化している。
東洋ではそういう状態もないし、留まらないし、まったく意味がないから無視する。
一神教とは東洋ではボケに相当する。山がありふれているところで山を拝んでも意味がないし、大きい山は
巨大な山の中に在るから、目立って拝む必要もナイト。探す必要もあまり合えてないと。

この巨大な山を一神教の神とすれば、ストーリーは珍しい山のためにあり
あまり山が珍しくない中国では一神教はナニモ意味が無いという事になる。
神は珍しいのではなくて、巨大などうみても大きなものの更に中にあるという形を見ているからだ。

漢民族が五行説を選んだ理由じゃなくて
選んでいる状態を説明するために作ったのが五行。
このようにして人は生きて選ばれている。

真ん中に物件があって、回りのものと動きあって選ばれているという形を
示したのが五行。人間が物を選んでいるという状態を説明する哲学としてある。

6行はありえない圧を想定して一つ過剰に付け足して強引に事をなす西洋の一神教的な
仕事だろう。

167名無しさん@占い修業中2014/03/16(日) 13:08:19.46ID:J4CFCSC1

168月本2014/03/16(日) 15:00:25.75ID:1C2Vjkvu
WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

169名無しさん@占い修業中2014/03/16(日) 16:55:28.06ID:pUrbCQh9
ガラケーだと得意の長文書けなくてさぞお辛いでしょうwww

170名無しさん@占い修業中2014/03/18(火) 21:49:07.75ID:P1+3ZQi/
こういうスレがあり、真面目にレスする者が存在する自体が板の幼稚さを現している。

171名無しさん@占い修業中2014/03/19(水) 05:27:58.72ID:uowtn+m/
167 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 13:08:19.46 ID:J4CFCSC1
>>161
そいつはキチガイなのでみんな触っちゃダメだよ

http://hissi.org/read.php/uranai/20140314/ODQ0MURGa3E.html

http://hissi.org/read.php/uranai/20140316/VCs2cko1MmE.html

168 :月本:2014/03/16(日) 15:00:25.75 ID:1C2Vjkvu
WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

169 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 16:55:28.06 ID:pUrbCQh9
ガラケーだと得意の長文書けなくてさぞお辛いでしょうwww

170 :名無しさん@占い修業中:2014/03/18(火) 21:49:07.75 ID:P1+3ZQi/
こういうスレがあり、真面目にレスする者が存在する自体が板の幼稚さを現している。


長文が読めないことを2ch板違いの荒らしで克服しようとしている
占いの知識が無いことも
http://hissi.org/ で見れば分るように明らかだ。

占いの世界で言えば、長文は常であり、占いプロは 「長文」と「短文」で
プロ向けと素人向けと分類する

長文が読めず、占い板を荒らしに来る時点で、素人向けの占い本しか見たことが明らかだwwww

完全な板チ 

172名無しさん@占い修業中2014/03/19(水) 05:32:17.22ID:uowtn+m/
170 :名無しさん@占い修業中:2014/03/18(火) 21:49:07.75 ID:P1+3ZQi/
こういうスレがあり、真面目にレスする者が存在する自体が板の幼稚さを現している。

理由0根拠0前提0 占いの知識0 占いの書き込み0 完全な荒らしQED

チョットまともな頭をしているとは思えない。なぜなら2chで嵐をするものはそのほとんどが
精神科医によって精神病だと分類されているからだ
この評価を侮ってはいけない。なぜなら精神科医のもとにまったく来ることがないであろう
無差別荒らしをするような重度の2chネラーを幾ら対象に宣伝しても
精神科医の懐には何にも関係がないからだ。
つまり金目的の適当な精神病分類ではないということ。

>>167 >>168 >>168 >>170 は完全な精神病者の無差別荒らし 

173名無しさん@占い修業中2014/03/19(水) 07:10:17.06ID:ek2iPXAw
476 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 10:44:43.03 ID:6HfxWn2B>>474はキチガイなのでみんな触っちゃダメだよ
http://hissi.org/read.php/uranai/20140316/VCs2cko1MmE.html
477 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 15:35:45.36 ID:xzA2Hi0Q実戦方位術スレでの揉め事を他スレに持ち込まないでください。
478 :月本:2014/03/16(日) 15:36:45.74 ID:1C2VjkvuWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
479 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 15:44:41.17 ID:xzA2Hi0Q>>478
>>476のレスとセットでコテになりすまして自作自演荒らし行為ですか。
迷惑なので他所でやってください。
http://hissi.org/read.php/uranai/20140316/MUMyVmprdnU.html
480 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 16:03:57.12 ID:wt9LqVIU>迷惑なので他所でやってください。
ここはダメで他ならいいんだ、無責任なこと言ってんじゃね〜ぞカス
481 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 16:26:32.11 ID:Ht4w+AHc>>476
この単発ID:6HfxWn2B荒し他のスレも荒らしてる。占い知識は0で何もわからんらしい。
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1249389000/
482 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 16:33:43.17 ID:wt9LqVIU↑仕方ないよそいつはウンコテに群がるハエだからw
うんこにハエは反応するw
483 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 17:00:47.03 ID:xvNGV79Rそしてそのハエが大好物のおまえがせっせと後追いしてるんだから被害者面はお門違いだね。
484 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 17:06:33.24 ID:wt9LqVIUうんことハエは相性いいよw
485 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 17:13:19.06 ID:LKysUTFGID:6HfxWn2B=ID:xvNGV79R
486 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 17:14:12.45 ID:wt9LqVIU月本うんこと単発バエw
487 :名無しさん@占い修業中:2014/03/16(日) 17:33:51.47 ID:qlb5uJbjつhttp://blogs.yahoo.co.jp/spiri345/32505772.html

174名無しさん@占い修業中2014/03/24(月) 21:10:44.03ID:84AW/SzM
>>170ですが今月初めて書込みしたんですが勘違いしてますよ。
私は元々理系だったのですが、興味があったので人文系のゼミにもいたんです。
単位目的ではないのですが単純に興味があったから。
そこは黄帝からの陰陽五行を研究している教授がいて占いという原理主義的な部分を検証するところでもあったんですが、
その辺の知識があれば微塵でもあれば五行あったら六行でもいいんじゃね。なんて養護学級並みの発言はしないんですよね。
以前はまともな人の書込みがたまにあったんですが、板自体死んでるんで残念です。

175名無しさん@占い修業中2014/03/25(火) 15:49:03.75ID:RiYjC/84
174 :名無しさん@占い修業中:2014/03/24(月) 21:10:44.03 ID:84AW/SzM
>>170ですが今月初めて書込みしたんですが勘違いしてますよ。
私は元々理系だったのですが、興味があったので人文系のゼミにもいたんです。
単位目的ではないのですが単純に興味があったから。
そこは黄帝からの陰陽五行を研究している教授がいて占いという原理主義的な部分を検証するところでもあったんですが、
その辺の知識があれば微塵でもあれば五行あったら六行でもいいんじゃね。なんて養護学級並みの発言はしないんですよね。
以前はまともな人の書込みがたまにあったんですが、板自体死んでるんで残念です。


黄帝からの五行研究しているただの素人だろ?どの教授のどの研究か書いていない時点で
何も行っていないのと同じw
五行あったら六行でもいいんじゃね の意味にたどり着くことが出来ない
ただ低い場所から見ているだけの板違いの荒らし。

占いという原理主義的と言っている時点で哲学素人だから返ったら?土にwww

176名無しさん@占い修業中2014/03/25(火) 15:56:58.01ID:RiYjC/84
五行は分類じゃなくて発展だから
物の進行が何故そうなるのかを説いている

暦と同じで何行でもよい

ただ五行というつくりを研究しているといいつつ、ただの歴史的に残されている文献を
集めてこうなっているといっているだけの、哲学を使っていない歴史公証だけしかしてない
ゴミ学者

養護学校どころか幼稚園児ですらないような、学の無い人間でも出来る書類整理業見たいなことをしている
学校は学校とは言わない。作業員が仕事の合間にこういう内容が書かれているんだね〜って言っているだけ。
あたかも実践された五行が完璧で、その形に寸分の疑いも無いから、適当に六行でもいいんじゃね?と言う意味がわからない

お前が律儀に勉強したつもりになったことが、なんでこのスレに関係があるのか?
板違いとは、精神のことを言って、お前が適当な偽りをすることとなんら関係が無い。

黄帝からの陰陽五行がどうのこうのと学校の知識を持ち出せばそれが正しい五行であると決め付けて
自分では何も考えていません見たいなことを言うw
板違い荒らしが自分を偽る。足元を大学で埋めれば、頭が埋まると思い込んでいるw

養護学校の教授が生徒の頭を治そうと五行論を研究していたわけか。
それでそれを否定されたと思って板違いな荒らしを・・・・wwwwwww

177名無しさん@占い修業中2014/03/25(火) 16:08:52.73ID:RiYjC/84
五行といったとき、中心があり左右上下がある

しかし五行は全体が循環していることをいい、
全体図を完結させない 完結させないというと中国人は?という

であるから6行があるので、六行を取るとは中国人を破壊するという意味である。

単純にこうして五行に一つ足して六行を作るだけでも意味が分るのに、養護学校の生徒が来る


左右上下を取るときに、中心があるからで、
単純に五行とは中心だけしか言っていないのである。土に何があるのかと言う選択肢であり
それを超えたものを言わないから、必然的に六行論議がある。言ってはいけないが。

実践も知らないから六行論議の意味を知らない。
養護学校の教授ではとても及ばない

 

178名無しさん@占い修業中2014/03/25(火) 16:12:20.65ID:RiYjC/84
 ちなみに4行であれば、吉凶が分らない
汝誰であるか分らない。

土の状態を見ないからである。
3行であれば関係が満ちない。ただ言うだけ。
2行であれば当然のごとく、というかここまで来ると論ずるに値しない

3の時点で何が要素か分らない
2であると何であるかが意味が無い
1で在れば既に行でなく、只のもの 

179名無しさん@占い修業中2014/03/25(火) 16:30:37.51ID:RiYjC/84
五行である等ことは、吉凶が分るということであり、
陰陽とは影と表と言う意味である。

6というのは満ちている状態であり、五行から見れば完璧である
完璧であれば吉凶が無く、内臓が満ちない。動かない関係が無い起こらない。

九星を見ても分るように5数の次の6数は金であり、完璧な土を言っている。ので金となり丸い
これはもう土として内臓が変化せず、そのまま形だけが変わる。ので加工され7金
それが並んで現れるものをまとめて8
それが元来金であったため関係性を持たず全ての関係を映し出し(金)反射し、
光であるため燃え9火。

このように5土世界の次という概念は中国では昔からあるのである。教授しっかりしないと首
五行とは土の完璧性を言うものなので、土が完璧になってしまえば6となる。
6となった後変化し、789となり未曾有の0が垣間見えるとか見えないとか

こういうのが旧来の五行推進派の中国人だ

しかし、当分現実世界で見ることがない6を哲学ではいえる
いえないなら哲学でもない


五行をみてああすごいですね といい教授アゲ

それ以上のものは考えられない無教養徒なら、こんなレスも上げられるw
174 :名無しさん@占い修業中:2014/03/24(月) 21:10:44.03 ID:84AW/SzM
>>170ですが今月初めて書込みしたんですが勘違いしてますよ。
私は元々理系だったのですが、興味があったので人文系のゼミにもいたんです。
単位目的ではないのですが単純に興味があったから。
そこは黄帝からの陰陽五行を研究している教授がいて占いという原理主義的な部分を検証するところでもあったんですが、
その辺の知識があれば微塵でもあれば五行あったら六行でもいいんじゃね。なんて養護学級並みの発言はしないんですよね。
以前はまともな人の書込みがたまにあったんですが、板自体死んでるんで残念です。

180名無しさん@占い修業中2014/04/01(火) 23:49:42.44ID:mQzTS9Ky
>>179の書き込みは煙波とか一切読んだこともないしチャレンジする能力も無いことを自分で知っている。
憧れるのはわかるがキチガイにも程がある。
こんなんばっかになったな。Drコパとか気学の本がお似合い。

181名無しさん@占い修業中2014/04/02(水) 20:15:46.10ID:HhfOun1P
古い本だからといって原理が変わるわけでもなく
ただ本を買っただけのことを自己紹介してどうして哲学になるのか。

説明を欠き、それでいて哲学の伝統を誇っていると紹介したら詐欺師に見える

>>180は中国の哲学を理解していない。なぜ9宮あるのかも永遠に分らない。
ここまでアンポンタンだらけになるのなら、中国の文革も間違いなく意味があったといえるな。

まぁ>>180はただの日本人の素人だろうけどwwww
煙波を読んだら何が分るのかな?中国人になれるのかな?中国人の意味が分るかな?
説明されただけで作ったものと同じになれるのか?なれていないようだな?

>>180はナニモ分っていない。陰陽図も理解できていないwww
何故地球が平らにしか見えないのに古来から亀の上に居るとか言っちゃえていたのかも
理解できない。哲学なき、ただの人間本棚。

182名無しさん@占い修業中2014/04/03(木) 19:43:48.46ID:MC+HVVlb
>全然、中身が無いので知恵を貸して欲しい。
>全然、中身が無いので知恵を貸して欲しい。
>全然、中身が無いので知恵を貸して欲しい。
>全然、中身が無いので知恵を貸して欲しい。

すごく頭悪そうですね

183名無しさん@占い修業中2014/04/09(水) 10:50:31.35ID:IMDY6ckj
>>182 すごく推理モノとか解けなさそうですね。

言葉には敢えて知らないフリをして言うとかあるでしょう

中国の故事を一杯知っていれば常識

あえてナニモ知らないフリをして、仙人が一般人のフリをしたり
有名占い師が初心占い師に試したりする

ある仙人が階級下の道士の状態を計るために
一般人のふりをしてへりくだって話しかけたら
実力のほどが開かれる。

偉いふりをすると大抵の人間は分ったふりをするから

184名無しさん@占い修業中2014/04/17(木) 00:45:55.62ID:vbut/JJw
>>180は中国の哲学を理解していない。なぜ9宮あるのかも永遠に分らない。

なぜ九宮があるかはお前は100%答えるのが不可能。
何故なら煙波も読む頭脳もないし六星とか気学くらいの知識しか無い。
100%不可能。
ヒントすら出せない。
何故ならタダの馬鹿だから。
馬鹿の理由は、何故九宮があるか、その片鱗する書けない。
今後永遠に書くことは無い
てか、お前の書き込み日本語になってないぞ。

185名無しさん@占い修業中2015/01/22(木) 11:49:48.36ID:ZbIOqpY7
べつに、6でも7でもいいんでは。
オリジナルをつくりだすことが大事。
いつまでも過去の遺産にしがみついてどうする。


そして184は、ただの馬鹿。
知識が多いほど、頭がいい、なんてのはプラトン程度の哲学者でも言わない。

186名無しさん@占い修業中2015/11/29(日) 02:28:44.12ID:syjro09X
>>19 :名無しさん@占い修業中:2007/05/15(火) 23:00:51 ID:???
2行 陰陽・善悪
4行 風水火土
5行 木火土金水
7行 月火水木金土日
8行 乾兌離震巽坎艮坤

何となく、これらがしっくりくると思う。
少なくとも、人間に関して言えば、6でなく5という数字が適切だと思う。
頭と両手両足で5。手足の指も5本。何より肝臓、腎臓、心臓、肺臓、脾臓で5。
5は、人間そのものを表す数だという流派(?)も散見するし。

187名無しさん@占い修業中2015/12/27(日) 02:38:39.48ID:MiMn8OBt
天・地・火・水・動物・植物

188名無しさん@占い修業中2016/07/11(月) 19:54:32.60ID:CzDH6tXx
>>186
あほか
頭と両手両足とチンコで6。肝臓、腎臓、心臓、肺臓、脾臓、膵臓で6。
なんとでもいえるわ。全部コジツケじゃねぇか

189名無しさん@占い修業中2016/11/11(金) 19:56:30.39ID:toMpjJ+4
占いにこじつけ性が伴うのはしかたあるまい
歴史的にもよくわからん理論はけっこうある

190名無しさん@占い修業中2018/04/22(日) 14:04:56.61ID:4QDkU9VZ
六行思想で検索したらひっかかったんだけどここ占い板なの?
図書館にあった五行についての本で発展せずに廃れたけど六行思想というのも実際あったって読んだんだけど天地火水山沢だったか?ちなみにこの本宗教・哲学に分類されてたけど後半は占いじゃなく漢方医療の実践的な解説になってて医療に分類すべきなように見えた
予断だけど錬金術の本が科学(化学)の分類になってるのもあった;
そりゃ化学史の話はたいていそれは錬金術の研究から始まったってところから書かれるし化学史じゃなく化学の教科書でもちょっと気がきいているのならふれられているけどその本に関する限りなんでオカルトに分類されていないのか不思議な内容だった

191名無しさん@占い修業中2018/04/22(日) 19:46:08.86ID:AFWA3IqC
>>186
大安・赤口・先勝・友引・先負・仏滅

192名無しさん@占い修業中2018/05/11(金) 02:41:33.99ID:Zq/AxBe8
変な理論や錬金術を持ち出して説明している人がいますが、違うと思います。

実際の利用上の五行思想は単なる分類法の一つであって、お互いの関係性を5つに分類し
言葉として存在する「水」や「土」として五行の各関係性を身の回りにある自然要素に例えて
説明しているだけです。
自然の大気や水の循環などにヒントを得て五行の循環の考え方にも取り入れられたようにも
思われます。
錬金術のようなものではないし、ギリシアのように哲学的に深い洞察があった訳ではないです。

分類法としては六行もありうると思いますが、昔の暦は干支のようなものなので正確さはなく、
従来からある干支暦との関連で計算も組み合わせも複雑化するため五つの分類法で事足りる事と、
道教思想のようなわけの判らない解釈の世界では数が多くなると複雑すぎる世界となる為に
六以上にはなりえなかったものと思われます。

193名無しさん@占い修業中2018/07/06(金) 00:07:46.17ID:0SrwyYAn
六行理論か・・・
日銀、ゆうちょ、三菱UFJ、みずほ、三井住友、りそな
日銀は中央に位置し円を生む、とかでいいじゃん

新着レスの表示
レスを投稿する