易占勉強スレ【二十五変】 2

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
348名無しさん@占い修業中2020/05/23(土) 22:10:29.81ID:GqF5LI9r
>>347さん
今まで色々行きましたが後で何股もしてたとか何人も遊んでるのが発覚する散々だったのです・・・。
他にも色々ありましたが・・・それでもう無理かなと占ったのです。
すいません、ありがとうございました。

349名無しさん@占い修業中2020/05/23(土) 22:17:45.16ID:GqF5LI9r
>>348すいません
それでもう無理かなと占ったのです。

それで結婚はもう無理かなと占った結果が>>332で書いた風雷益 2爻でした。

350名無しさん@占い修業中2020/05/24(日) 02:57:24.06ID:XAInCZiI
>>325
ありがとうございます。
まだ12日経ってないですが、未だに見つかりません。
因みに12日というのはどこから得たのでしょうか?

351名無しさん@占い修業中2020/05/24(日) 07:37:28.03ID:FSmSYhZy
>>350
復の卦が12かあるいはその倍の24を指すからです
6個ある爻を往復するのが由来かと思いますが
ただ変爻後が地で「地に復る」につながるので
行方不明者を占うとかなり危険な状況かと
自分としてもできれば見つかっていただきたいです

352名無しさん@占い修業中2020/05/24(日) 11:29:25.41ID:BqiRVQii
合わない職に就いてしまい悩んでいて出したら 山地剥4
少し経ってから再び 山風蠱4
ネット上の無料診断だけど、当たってる気がする。
仕事は結局辞めました

353名無しさん@占い修業中2020/05/24(日) 16:05:09.55ID:D74tj5/A
>>352
合わないような感じがしているのは自分だけで、
客観的には認められていたでしょ?
プライドから従うことができなかっただけじゃない?

354名無しさん@占い修業中2020/05/24(日) 16:32:44.39ID:FSmSYhZy
剥の4と蠱の4なら早く逃げろとしか読めないわー
職種にもよるけど

3553522020/05/25(月) 05:22:40.34ID:WVYYj+yJ
職場が常温だったのと、仕事自体は嫌いでなかったけど
ミスが自分的には多く居たたまれなくてという感じですね
上司からは大人しくて使いやすいな、だったかもしれませんが。

でもネット診断でも当たるって凄い。
ホラリーなども勉強してるけど易もなかなか。

356名無しさん@占い修業中2020/05/25(月) 12:27:50.35ID:1ZI2SHjO
パートナーがいないので向こう半年間の自分の恋愛運を
見て沢山咸を得た。
二・五・上爻がそれぞれ変爻になったので之卦が天水訟
となったんだけど、これは変爻が起きた月にチャンスが
あるよってことか、訟だからろくな出会いはないと
読むべきか…

357名無しさん@占い修業中2020/05/25(月) 16:19:49.93ID:al5nA4Nw
>>351
ありがとうございます。
趣味で易を勉強してる者です。
12を表すとは知りませんでした。奥が深いですね。

応爻が空亡で相旺なので、冲起暗動と言えるか分かりませんが
家出の噂もあり、無事なら良いと思ってます。
しかし上爻にある応爻が用神の墓となっており、
心配でもあります。

358名無しさん@占い修業中2020/05/25(月) 16:21:45.77ID:al5nA4Nw
間違えました。
「しかし応爻が上爻にある用神の墓となっており、」
です。

359名無しさん@占い修業中2020/05/25(月) 22:49:24.51ID:XEkWih2C
実は心配なのでスレチですがホラリーで
行方を探ってみました
もしかしてですがまだ無事でいらっしゃるようです
それと元来た道を引き返してるのか自宅に向かおうと
してるのかとにかく「戻る」暗示がありました
今はまだ動けるかもしれませんが水分が取れなくて
困っているようです
あと居場所ですが周囲の予想より高い場所にいるみたいです
降るのが怖いから登っていったんでしょうか?
早く無事に見つかってほしいです

360名無しさん@占い修業中2020/05/25(月) 23:37:13.32ID:pbToVl3z
>>356

本卦というのは「そのように悩んでいると自分で思っている、間違って理解しているあなたの姿」が出る。
感「人との繋がりや感応の中で思う」状態だというのが自身の思い込んでいる自分であり、かつそれは間違い。

之卦とは「自分は気づいていない本当の自分の心」であり、訟「争いや孤立の中で行う」ことを欲し、かつそれが自然な行為である。

今の整理できない自身の心の中で貫く、争いをものともせず貫く、という本当の自分の心に気づくと、悩みは悩みでなくなっていく。

変爻とは何か、というのは構造的によく考えるべき。間違っても、爻辞を読むなんて言うことではない。今回の場合は、特に内卦の艮ではなく坎だということと、主爻が3爻から2爻に降りていることに厳に留意すべき。

内卦のじこから見た場合、外卦の達成に入る直前ではなく、準備を固めようとしているのが自己の真相。外卦の行き過ぎたところに自身の飛躍したおかしな考え(上爻)がある。そこが癌。

361名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 00:07:01.42ID:3xfqPpO9
>>356

>>360

横から。肝心なことの確認だけれど
ニ、五、上の変爻でそもそも天水訟になるんだっけ?それ

362名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 00:38:08.05ID:630iUkxI
>>361
火風鼎ですね

363名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 07:14:43.60ID:TjIMHR6G
>>361
改めて確認したら二・三・上爻変爻でした。
表記ミスすみません。

>>360
ありがとうございました。中筮法の解釈は初学者には
難しかったです。
仰っていただいたことに思い当たるふしがあるので
考えてみたいと思います。

3643602020/05/26(火) 16:22:10.13ID:1kVx6N2H
>>363
爻卦を教えてください。天卦・地卦・人卦の賓主法でさらに言及できるところがあるはずです。
これは、私が継承している、真勢流松井羅州派の見方です。

真勢流というと加藤大岳がよく知らないくせに卦の形の連想ゲームだという風にしてしまいましたが、
全然そうではなく、卦体への心の置き方がその要諦です。
心学これ易学という風に言われています。

365名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 16:24:23.54ID:PQlulusz
>>320
これは六合卦に応爻日破で暗動ではあるけれども合処逢冲と見るんじゃないだろか。

>>356
咸之訟は精神的に男性に批判的なところがあるからそれはよしなさいという感じに見える。

3663602020/05/26(火) 16:49:26.35ID:1kVx6N2H
>>365
>咸之訟は精神的に男性に批判的なところがあるからそれはよしなさいという感じに見える。

そんな連想ゲームで易をやっているの 
「〜という感じに見える」なんていう言及をしろと、繋辞伝に書いてあるか?
繋辞上伝1・2・3章を熟読し、易とは何のためのものかをよく考えなさいよ。

内卦の艮が本卦で、それが本来は坎であると変卦され、主爻が3から2の内側に下がっている
ことをどう見るのか。
外卦の上爻一陰が消えていることをどう見るのか。
卦体の意味合いとその変化、筮者の現在の心がどこにあるかを見ないと易なんてわからないよ。

367名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 16:53:38.75ID:PQlulusz
ばかじゃねえのお前(笑)
爻卦なんて易経のどこにも書いてねえぞ
ローカルなでっちあげ技法を持ち出して得意になってんじゃねーって
天地人文なんか見てるの真勢だけ

艮が本卦?
なにいってるかさっぱりわかんないんですけど(笑)
基本からやり直したほうがいいと思いますよ

368名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 16:56:32.66ID:PQlulusz
なにを指して連想といってて、なにをもって連想を駄目というのか知らんけど
易から象を推す(つまり連想)を否定したらどうやって占うのよ?
技法的には定三と大して違わんと思うが、
定三てことを言ってるのはたしか真勢自身じゃなかったか?
羅州なんて実占力のないただの理論家で、しかも真勢自身の理論を
そうとうでっちあげたという見方をしている者もいる
自分の独善性にはやく気づいたほうがいいよ

369名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:00:08.06ID:PQlulusz
大岳信者も真勢信者も独善的なクソって点ではなにも違わないな
周易の本流は春秋戦国の占例にある
それしっかり検討したうえで真勢易の信者を続けたいならそうすれば?
でもそれを唯一絶対の正義だと思ってると道を間違うよ

370名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:02:49.03ID:PQlulusz
いや、真勢自身は天地人文見るどころか、そのスタイルは白蛾に近かった
松井羅州以降の真勢流は実質松井易だろ
てか真勢流を名乗るなら生卦を論じろよ
生卦より先にナニ爻変とか言うものなの?
初めて知ったわ

371名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:04:33.06ID:PQlulusz
ほんと周易っておかしくなっちゃったよなあ
真勢や松井を標ぼうするやつが、生卦より変爻や爻卦ばっかり云々してるんだもの
真勢派のまともなテキストちゃんと読んでる?

3723602020/05/26(火) 17:08:42.20ID:QTuUElhK
>羅州なんて実占力のないただの理論家で、しかも真勢自身の理論を
そうとうでっちあげたという見方をしている者もいる

易学研究とかいうまるで研究になっていない馬鹿本で、こういうでたらめを
書いている馬鹿がいるのは見た
それを何も他に見ずに頭から信じ込んで、何を言っているの

3733602020/05/26(火) 17:10:27.66ID:QTuUElhK
>真勢や松井を標ぼうするやつが、生卦より変爻や爻卦ばっかり云々

だからこれが加藤大岳が勝手に決めつけてることだろ
範囲図説なんか素人のために書いたお遊び

易占揆法とか、知らないでしょう
加藤大岳は難しくて読めなかっただけ
あなたはさらにその決めつけを信じている人

374名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:13:23.68ID:PQlulusz
真勢自身の占例を検討してそれでもそう思うんならそうなんだろな
おまえのなかでは(笑)

>だからこれが加藤大岳が勝手に決めつけてることだろ
>範囲図説なんか素人のために書いたお遊び

だからその根拠はなによ?
おまえの持論だろ?

持論を界隈の常識みたいに言うのが信者の特徴
これ豆な(笑)

3753602020/05/26(火) 17:15:07.72ID:QTuUElhK
>なにを指して連想といってて、なにをもって連想を駄目というのか知らんけど
>易から象を推す(つまり連想)を否定したらどうやって占う

この発想がおかしい

本卦が咸だったら「咸ぽい何かが起こっている」「咸で注意されている何かが起こりそう」
とか発想するから連想だって言っている。根本的に違う。

本卦は「筮者がそうだと思っている物事と問題の姿」を現す。易が問題にしているのは現象ではない。
それと、爻卦は明確に繋辞伝に記載がある。下伝の三極の道の記載を読め。

3763602020/05/26(火) 17:16:54.07ID:QTuUElhK
>>374

この374の返答の中で、何かあなたは主張をしていますか?反論をしていますか?

ただ相手をあげつらうだけの内容のない書き込みを、一生恥ずかしく思うがいい。

377名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:17:35.36ID:PQlulusz
真勢の師匠だった白蛾の易なんか八卦を推す連想ゲームだからな?
爻卦なんてのは易の伝統に反するものだし、易経を勝手に改変して48本で卦を立てるなんて
言い張ってるのも(自称)真勢派だけ

>内卦の艮が本卦で、それが本来は坎であると変卦され、主爻が3から2の内側に下がっている

なにいってんだかさっぱりわかんねえよ
おまえの流派だけがすべてと思うなよ?

378名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:19:11.52ID:PQlulusz
訳のわからないことを言ってるから根拠をもとめたら
>>376
この返しか(笑)
おまえほんとうにばかなんじゃないの?

379名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:20:37.16ID:PQlulusz
>本卦が咸だったら「咸ぽい何かが起こっている」「咸で注意されている何かが起こりそう」
>とか発想するから連想だって言っている。根本的に違う。

言ってもないことを勝手に言ったみたいに決めつけられても困るんだがな
とにかくおまえがひとの発言を正確に処理するだけの知能がないことは
よくわかった

380名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:23:22.08ID:PQlulusz
ほんと、周易やってていろいろな持論に凝り固まっちゃう奴の
地雷率って半端ないな

3813602020/05/26(火) 17:24:54.94ID:QTuUElhK
>>378
根拠も書名もしっかり書いてやっているだろう
根拠が根拠になっていないと自分が未熟だから思っているだけだということを知るがいい
丁寧に根拠を書いてやっているぞ、何様か知らないが、失礼な馬鹿だなと思いながらな

382名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:26:24.59ID:PQlulusz
言っとくけど絡んできたのおまえだよ?
おまえが先だよ?

で、なんで>>374にキレるの?
そういうこと言われるのが厭なら2chで他人に絡むなって
礼儀正しくレス返して欲しいなら上からレスするのやめたらいいのに
そういうの平気な人なんだと思っちゃったよ(笑)

3833602020/05/26(火) 17:27:53.12ID:QTuUElhK
>>379
言ってもないことを言ったと決めつけるというなら、
なぜ咸が訟だったらこれこれみたいな感じだ、なんていう言葉が出てくる

じゃあその推論過程を書いてみろ。必ず連想しかしていないから
しっかり判断してやる

書かなくて馬鹿としか言わず逃げるんだろうな
一生逃げて、連想ゲーム易を易と思って、真勢易は生卦法だと信じているがいい

384名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:28:44.73ID:PQlulusz
>>381
易占揆法の何ページになんて書いてあるんだよ
たぶん国会図書ライブラリーにあるだろうから頁数言えよ
読んでみるから

385名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:29:48.12ID:PQlulusz
>>383
お、言ったな。絶対逃げるなよ。
>>384
よろしく。

386名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:33:29.51ID:PQlulusz
易占揆法には易は生卦でも連想ゲームでもないとはっきり書いてあるんだな?
真勢流では生卦は見ないで天地人文を最優先で見るんだな?
易占揆法が真勢派の正統のテキストで他はインチキなんだな?
それがはっきりと書いてあるんだな?
それは初耳だ、ぜひ読ませてもらおう♪

387名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:34:38.19ID:PQlulusz
わかった
こいつ多分真実流じゃなく真勢「易」だな
まぎらわしいからそこごっちゃにするなよ(笑)

388名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:37:12.88ID:PQlulusz
真勢易は大岳易界隈からほとんど無視されてたからな
キレるのもわかるが他人に絡むなよ

いちおう言っとくとおれは真勢「易」のほうには興味ないし
べつにおまえに逃げてるだのなんだの言われても真勢流についての
認識を変える気はないよ
それで充分間に合ってるから(笑)

3893602020/05/26(火) 17:42:34.80ID:QTuUElhK
私は松井稀星を継ぐものだ
加藤大岳などこの名の正しい読み方も知らなかったはずだ
易占揆法には允恭読みという秘伝かある

390名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:44:24.44ID:PQlulusz
おまえ、おまえ自身が憎む大岳易とおなじことしてるぞ?
まずは易経と春秋戦国の占例に基づくスタンダードの易を認めろよ
そのうえで自分がやってる占い方はローカルなものだと理解しろよ
他人にうえからモノ言って絡むのもよせって
べつにおれはおまえの占い方を否定する気はないぞ
ハナクソみてえなローカルの真勢「易」を絶対正義みたいに振りかざさなきゃな

391名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:46:17.87ID:PQlulusz
とにかく俺が言いたいのは、いくら流派に自信があってもそれ以外のやつも易を
やるんだから上からモノを言って絡むみたいなことはよせってことだよ
対等な立場でおれはこう思うって言い方すれば喧嘩にはならないんだから
ここで遊ぶつもりならそれくらい気をつけろって
そんだけだ

3923602020/05/26(火) 17:48:12.51ID:QTuUElhK
真勢易はすべて春秋左伝占例にもとづいている

さっきおまえは分からないなどと言っていたが、左伝易占例
のほとんどすべてがまず大成卦の読みから入っていないのは
原文を読めば当然わかっているはずだ

内卦と外卦の八卦の生起から意味を取ってそのうえで
心を卦体にとどめ、一気に心を変えている

393名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 17:57:28.42ID:PQlulusz
あのな、真勢流では爻辞はとらんだろ?
でも春秋戦国の易ではしっかり爻辞を取ってるぞ?
爻辞はすべて大成卦の文脈のうえにある
だって爻辞は大成卦の局面のひとつなんだから
だからおまえが言ってるのは単に真勢流の解釈のひとつです

394名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 18:08:15.03ID:PQlulusz
おれが上のように判断した根拠を言ってやるが、
咸は初二上の坤に三四五の乾を包む象だよ
包卦って習っただろ、妊娠を占えば男の子だよ
坤は腹で、つまり腹のなかで思っていることが「乾」なんだろうな
咸は泰から来たと真勢のテキストにも書いてあったと思う
その互体乾が之卦では外卦に出ている
天水訟は下(内、我)が上(外)を訴える象
これを単純に訟の卦義にあてはめて解釈するのは安易だとおまえは
言いたいんだろうが、この場合は本卦包卦で乾が取れるんだからいいんだよ
定三てやつだよ
咸が恋愛希望の相談者、訟はその帰結だ
こういうシンプルな判断をなんでもかんでも否定するのは大間違い
そりゃなんでもかんでもシンプルに推したら間違うだろうけどな
そこは応・不応を見るんだよ
応爻のことじゃなく、占事にどうあてはめるか、つまり定三だ
そこを真勢派を名乗るやつが否定してきたからびっくりしたわけだ

395名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 18:11:10.54ID:PQlulusz
泰じゃねえ、否だわ

396名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 18:16:02.75ID:PQlulusz
しかも咸は恋愛の卦でありながら内外そむきあう形もある
之卦に訟が来たならこれはまあ背きあう形と見るべきだよ
本人は消極的で、相手も及び腰という感じ
これは恋愛に発展する形じゃないし、咸は大坎の似象でもある
特定の相手がいて恋に落ちたという状況でもない
とすれば大坎はその意味ではとれない
まさに之卦訟の内卦・坎だよ

397名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 18:16:21.97ID:PQlulusz
まあひとの立てた卦だし分からんけどな

398名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 18:18:39.12ID:PQlulusz
こんなんいちいち面倒くさくて書き込んでられないし
言ったところで初心者さんとかにはまったく分からんだろ

3993562020/05/26(火) 18:41:32.47ID:vPp/XBCQ
あの話の腰を折るようですみませんが、私は男ですが・・・

皆さんに注目頂いてありがたいのですが、
360さんの言うことが一番当たっていると思いました。

400名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 18:54:21.64ID:TjIMHR6G
>>356>>363です。
私の書き込みが元で荒れてしまったようで大変申し訳
ありませんでした。
卦を出したのは4月で、失恋したばかりの時に、上でも
書かれていた易占いアプリを使って出したものです。
なので中筮法とはいえ詳細はお答えできなくて…
スレ汚しすみませんでした。

4013602020/05/26(火) 19:01:19.15ID:QTuUElhK
いやいや、荒れているなんてそんなことはないですよ
連想する易は易じゃないことがしっかり示せてよかったです

包卦だか爻辞だか知りませんが、どういう象の要素を使うかなんてことは
どうでもいい。卦の捉え方を言っている。

筮者がどういう心のありようであるかの真相が卦に示されているし、それ以外のものではない。
本卦が誤解された視界、変卦が本来の心である。このように、易占揆法にも書いてある。

包卦がどうとか言って何かの形を連想しているからなんだかわからなくなるし一致しない。
筮者の目から見えている世界、さらにその見えている世界の中にある誤解と、本当に見ている
世界しか易には示されていない。言葉を尽くして言ってあげているが、わからないとしたら悲しいことだ。

402名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 19:09:16.19ID:PQlulusz
てっきり女だと思ってたわ
それはスマンカッタ

半年間の恋愛運を占ったものだと思っていたが、
それが当たっているっていうならそうなんだろうな
わかった、おれはもう口出すのはやめるよ

それでは

4033602020/05/26(火) 19:12:37.07ID:QTuUElhK
ここの人は、繋辞伝を読まないのかな。たとえば今回のように「恋愛の状態に対してどうすればいいか」という
ことを問いを立てた時に、その人の状況・未来・判断軸なんかは一切示されないぞ。

ましてや包卦だか何だか知らないが、この形は子供だなんていうことは何も示されていない。
では何が示されるのかどう受け取ればいいのか。繋辞伝第二章を貼ろう。


(繋辞上電第二章)聖人卦を設けて象を観し、辞を繋けて吉凶を明らかにす。剛柔相推して変化生ず。
この故に吉凶とは失得の象なり。悔吝とは憂虞の象なり。変化とは進退の象なり。
剛柔とは昼夜の象なり。六爻の動くは、三極の道なり。

4043602020/05/26(火) 19:14:36.46ID:QTuUElhK
ここの訳は、初代 松井稀星の伝承をさらに現代にかみ砕くと、次のようになる。



易を創った聖人は、陰陽・八卦などからなる易の象徴の仕組みを創造し、そこに名前や説明を
付して易経を作成した。こうして陰陽の変化の様子が把握できるようになった。

易における判断原則は次のようなものがある。
行動の良し悪しは、今持っていない認識と誤っている認識に気づくことで把握できる。
気づきを得ることによって、今の自分への反省点や囚われを見出すことができる。

こうして得た気づきをもとにして行動することの詳細が、物事の変化や行動の方針として、
また自然界や社会の現象の表れとして、易経に記載されている。

易の構造として大成卦の六爻とその動きを把握し、天人地の3つの卦でさらに把握を究極まで
深めることができる。

4053602020/05/26(火) 19:16:45.57ID:QTuUElhK
卦とは、形を見るのではなく、心の仕組みを見るものだ。
その易を立てた人の心しか表されていない。

その人がどう思っているのか。しかし人間は本当は悩むものではなく、
悩みと共にある時は間違った思いである。これが本卦。
本来の心が変卦に現れ、事象の流れが三位に現れる。ただそれだけだ。

4063602020/05/26(火) 19:20:57.20ID:QTuUElhK
連想する易を易だと思ってしまっている者は、何が何だかわからない
人も多いだろう。
わからないことは質問しなさいよ。

407名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 19:21:02.89ID:PQlulusz
それくらい普通に読んでるがべつにおまえの持論を裏付けるような
ことをことさら書いてある訳じゃないぞ

恋人と別れたばかりで咸之訟が出ているならまさに現状まんまじゃないの
バーナム効果易がんばってくださいとしか言いようがないわ

まあいいや、じゃ

408名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 19:22:52.61ID:PQlulusz
こころの仕組みだけを見るものだったら世事、人事百般はまったく占えないな
だって「こころ」が出るんだろ? 現状や結果は出ないんだろ?

それって周易なの?

まあいいや、じゃ

4093602020/05/26(火) 19:23:27.39ID:QTuUElhK
何度言ってもわからないようだな

>恋人と別れたばかりで咸之訟が出ているならまさに現状まんまじゃないの

現状まんまだって、まんまじゃなくたってどうでもいい
事象を易の卦と結び付けて何になる、何の意味がある
そんな易の使い方、易経のどこに書いてある
上の捉え方の根本がおかしいの
それを連想だって言ってる
易の意味がない

410名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 19:25:43.74ID:PQlulusz
自分で引用したばかりじゃないの

>この故に吉凶とは失得の象なり。

得失とは現実の損得のことですよ?

4113602020/05/26(火) 19:26:25.78ID:QTuUElhK
>こころの仕組みだけを見るものだったら世事、人事百般はまったく占えないな
>だって「こころ」が出るんだろ? 現状や結果は出ないんだろ?

いやいや「事象を連想で結びつけたら何かが分かるのが易だ」という前提があるから
おかしなことを言っている。

こころの真相に引き戻せれば、人間は全てのことが分かる。
それが易経に書いてあるだろう。繋辞伝、特に上伝の前半をよく読め。

易の使い方は、事象を連想で当てて、それをあたかも何か意味があるように誇示することじゃない。
そうではなく、心は本当は全てを知っているが「悩んでいる自分」にくらまされている。
それを元に戻すためのものだ。それが人事百般森羅万象を把握するということ。
捉え方が全然顚倒している。

412名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 19:28:21.86ID:PQlulusz
真勢は脇差占なんかもあったけれど現実的な問題ばかり占ってたぞ
だれの心がどうこうなんて話はたぶんほとんどしてない
松井羅州以下の易者もそうだったんじゃないの

病占は病気が治る治らないを具体的に見たし、商売もそう
おまえは真勢易でもない、それ以外のなにかだよ
易版タロット占いって言ったほうがいいと思う

413名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 19:29:56.50ID:PQlulusz
じゃなんで易卦にこころが出て現象だの現実は出ないの?
現実、現象を捉える力がないならこころも出るわけないじゃん
破綻してるぞそれ

4143602020/05/26(火) 19:30:53.19ID:QTuUElhK
そんなことはない。
頭から理解しようとしていない者には伝えようがない。
そんなことをそういう角度から分かろうとして易を使ったって、
一切何もわからない。保証する。

4153602020/05/26(火) 19:33:01.72ID:QTuUElhK
繋辞上伝第4章を読め。

易における真実への迫り方は、易によって自分が神になっていくところにあるので
あって、卦から連想したら何かが分かるということではない。

416名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 19:33:29.64ID:PQlulusz
その考え方でいくなら真勢易の流れを汲むみたいなこと言うのはよせよ
卑怯かつインチキな権威付けだぞそれ
江戸の易者は具体的なことを当てないと食えなかった
心理分析をしてお説教すれば食えるなんて甘いもんじゃなかった
真勢は人事百般当てまくったら食えたんだし
古代中国だって実際当たったから権威付けされた
少なくともそういうものだ、そういうものでなければならないというのが
易の伝統的な考えだよ

417名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 19:35:31.68ID:PQlulusz
おまえがどう思おうが勝手だけど、その考えで真勢の流れを汲むと言えば
インチキ、偽看板になると思うよ

易は当て物ではないというのは結構だし、それ堂々と言ってひとに教えたり
客を占ったりするなら誠実だとも思うが、それは周易ではないね
易経の考えにも反していると思う

4183602020/05/26(火) 19:36:32.90ID:QTuUElhK
>心理分析をしてお説教すれば食えるなんて甘いもんじゃなかった

まず、上の話は心理分析をしてお説教をする話ではない
正しく見れる視点に易で近づくことができ、お前が言っている
人事百般全てが自然に分かると言っている
それが易だと言っている

>江戸の易者は具体的なことを当てないと食えなかった
>真勢は人事百般当てまくったら食えたんだし
>古代中国だって実際当たったから権威付けされた

少なくともおまえが言っている「具体性」は確度が違う
そういうことではない
加藤大岳とかのおかしな折衷主義、本質無視の影響が伺われる
占例の捉え方が本質的におかしい

419名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 19:39:22.57ID:PQlulusz
いやーおれはおまえが言っていることはまったく分からないね
しかもその考え方で義理ではなく象数の真勢易にゆくというのが分からない
こころを占って現実の帰結が分かるんだったら現実のことも占えるわけだろ?
それはちがうの?

420名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 20:00:59.99ID:PQlulusz
そもそも八卦だって大成卦だって成り立ちは連想(象)だぞ?
白蛾も真勢も射覆で鳴らしたが、あれは心なんてまったく問題にしてない

連想だよ

それを否定するなら真勢、羅州の系譜も否定されるべきでな
こころを現実と結び付けて重視するって持論はそれはそれで否定しないし
おれにも思うところは無論あるが、それを唯一無二の正しい解釈と言い張るなら
やっぱりおまえは真勢の系譜を名乗るのはやめるべきだと思うよ

421名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 20:16:42.99ID:7nO3+2tr
360の人
心が神に近づいたら全てが判るならさ、
今部屋のテーブルに赤いカップ用のコースターがある
その上に3つ赤いものが乗ってるけど当ててみてよ

筮前の審事もなしにこれが
当たるならあなたが正しい
当たらないならあなたのは単に宗教じゃないかな

422名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 22:22:32.43ID:TjIMHR6G
>>399
私は女です…騙りはやめてください…

423名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 23:16:35.51ID:630iUkxI
>>422
それで之卦は結局何?

424名無しさん@占い修業中2020/05/26(火) 23:53:16.84ID:TjIMHR6G
>>423
沢山咸二・三・上爻変の天水訟でした

425名無しさん@占い修業中2020/05/27(水) 00:49:46.29ID:QFRW/eMQ
*公明への選挙協力に社員名簿無断使用訴訟になる
https://yamatoxx00xx.blogspot.com/2019/12/blog-post_24.html

426名無しさん@占い修業中2020/05/27(水) 06:49:05.19ID:AeZlfrE1
>>421
射覆はスレ違いって言われるぞw

360の人じゃないが
唐辛子、キャッシュカード、朱肉で

427名無しさん@占い修業中2020/05/27(水) 07:07:02.67ID:q6z6CpKG
>>424
もう一度言いますがそれ天水訟にはなりません
沢→火 山→風 で火風鼎です

428名無しさん@占い修業中2020/05/27(水) 07:50:46.33ID:ikSI+WVS
>>427
易のアプリが間違ってるんでしょうか?
https://d.kuku.lu/5b03cb4cb2
https://d.kuku.lu/a0b4f9c7e7

429名無しさん@占い修業中2020/05/27(水) 08:34:14.71ID:K94Q5ocd
>>427

>>428
得卦の情報を正しく書いたニ、三、上なら之卦は天水訟であってるんじゃないかな
最初書いたときが、ニ、五、上とのことだったからそれは火風鼎になるけれど

430名無しさん@占い修業中2020/05/27(水) 08:38:14.47ID:K94Q5ocd
>>426
そうでしたw

なんだか360の人は何も答えられないみたいだね
でも答えてくれるのかもうちょっと待つから
射覆の正解をかくのも待っててくださいね

431名無しさん@占い修業中2020/05/27(水) 11:03:59.89ID:1NYinQY2
>>421
自演だって言われそうだけど、360の書いてることよく読んでみなよ。
卦を見るのではなく心の仕組みを見るんだって書いてあるよ、あなたは、その結果として
の神の心で当てろとか言ってるけど、話がずれているよね。

360は呆れて返事しないだけじゃない?面白い話だったのに、レベル低い突っ込み入れないでよ。
ただ批判しようとしている人に話す人はいないよ。
自演ではないけど、自演だと言いたいなら勝手に言いなね。

432名無しさん@占い修業中2020/05/28(木) 08:18:13.24ID:GMqXKIXH
>>365
ご指摘ありがとうございます。
世爻と合になってるところに日建から冲を受けてますね。
これは、簡単に見つかりそうだったのに、なかなか見つからないことに通じてる気がします。

433名無しさん@占い修業中2020/05/28(木) 08:24:55.61ID:GMqXKIXH
>>432
間違えました、日辰です。紛らわしくてすみません

434名無しさん@占い修業中2020/05/28(木) 12:17:54.47ID:TO9X4hR1
五行易なんかなんのせいとうせいがある

435名無しさん@占い修業中2020/05/28(木) 13:09:47.31ID:TO9X4hR1
五行易なんか京房が勝手に妄想しただけだろ
易経よんだことねえのか京房の妄想なんか関係ないとすぐわかるはず
漢代の讖緯説の流行に合わせて京房が組み合わせただけだとすぐわかるはず

やってるやつは、どういう哲学的基盤に基づいてやっているんだ
ばかばかしい あほじゃない すぐやめろ

436名無しさん@占い修業中2020/05/28(木) 13:37:59.36ID:uM1oZ+Ot
でも、おまえの大好きな大岳先生も晩年断易を研究してたぞ
薮田ナントカ先生がその辺の話してるんじゃね
易学研究あたってみたら?

4374212020/05/28(木) 13:53:24.67ID:cPv/FFHW
>>426
360さんから反応ないので答え書いておきます。
梅干しの種
付箋紙(赤)
DAISOのキャンペーンシール(赤と白)
でした

心の仕組みとやらが解って此方が「赤」と認識したものが
本当に当たるかは興味があったんだけどまあこうなるよね。

江戸時代の後期に
心の剣って感じに精神修養側にも開眼した達人(剣も強い)が居るんだけど
その人のお弟子で開祖の技術体系や心の修養の技法を習得できた人は居なかった。
強いお弟子はいたけれどそれらの人は師の教える体系でなく「その人」が強かった、ってのあるんでね

お二人の議論は
まさにこれを思い出しました。

438名無しさん@占い修業中2020/05/28(木) 16:25:58.85ID:3oB1odq7
>>437
一個もかすらんなw
回答ありがと

439名無しさん@占い修業中2020/05/28(木) 16:29:07.29ID:H593cXZQ
射覆スレでやって

440名無しさん@占い修業中2020/05/28(木) 21:46:22.74ID:AhI5knBx
>>399
あんたは360とグルなの?
それとも360本人?

441名無しさん@占い修業中2020/05/28(木) 22:09:13.57ID:H593cXZQ
>>440
本人自演としか

4423602020/05/31(日) 11:43:29.91ID:APNYW5m2
>>426
根本にはこちらへの礼儀があることが分かったので返答する。
まず、射覆なんていうものは易の本質に反しており、そんなことやっても卦の連想を
弄んで、当たった外れたという妄想の世界に入るだけで、当たったとしても、真正の
意味の偶然であり、むしろ易の完成から遠ざかる。徹底的に、成立しない。

そんなことは本質的に易ではできない。ここで、真勢だの高島だの、他の人たちを持ち出して反論
するなら勝手にすればいい。

そんな馬鹿げた、易に対する不敬的なことはやり方も知らなければ、やる気もない。
では、それはなぜか、かつ、あなたに対して私は易で何ができるのか、ということを次に書く。

4433602020/05/31(日) 11:48:23.73ID:APNYW5m2
失礼しました。 >>421 でした。

繋辞上伝第2章8節からの意訳を再掲する。

>易における判断原則は次のようなものがある。
行動の良し悪しは、今持っていない認識と誤っている認識に気づくことで把握できる。
気づきを得ることによって、今の自分への反省点や囚われを見出すことができる。
こうして得た気づきをもとにして行動することの詳細が、物事の変化や行動の方針
として、また自然界や社会の現象の表れとして、易経に記載されている。

このようにあるように、易では「悩んでいる自分の心と、本当はその下にある悩んでいない
自分の心」が卦によって示され、その違いから気づきをもたらすことができるのであって、
また、それだけでしかない。
そのためには真摯誠実で自然な、自身の心の気になること・悩みをそのままに問うだけであって、
外部の事象の行く末を易で予測機のように示すなどということは、そもそも易を作成した聖人が予定していない。

4443602020/05/31(日) 11:54:46.74ID:APNYW5m2
>>421
よって、ただあなたが、何かを客観的に試すだけのために置いた赤いものを易で当てるなどということは
やり方も知らなければやる気もないが、

>心の仕組みとやらが解って此方が「赤」と認識したものが
本当に当たるかは興味があったんだけどまあこうなるよね。

ここには、明らかに、真摯に易に対して探求する心と、不明感があり、自身が易に対して
どうすればいいかという問いがある。

この問いに対してあなたが自身の悩む心と本当のありようを問うて示されたものを一緒に
読み解いて、気づきの機会に共に向かうことは私にはわずかながらできる。
また、あなたが自身で易に問うことを、繋辞上伝第5章末節に言う「陰陽測られざる~」
に、私が卦を示して頂く儀礼だけは代わりに行い、共に真摯に向かうことはできる。

問い自体は他のことでもいいが、検証のために未来を予測する、わからないものを射覆で見る
などという心持ちそのものが易の使用方法への違背であって、私があなたにできることは
あなたの、正直で、人格に基づいた、真正誠実な問いに寄り添うことだけだ。

以上です。真摯な対話が返信されたら返事するが、よく咀嚼されていない、表層的な意味のない
批判が来たら、すみませんが以後無視します。

445名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 12:08:36.04ID:b0mmDb8G
じゃなんで白蛾や真勢は射覆を成立させたんだ?
それはかれらが真摯に易に問うたからではないのか?
自分の考えで易をやってるなら最初からそう言えばいいのに
なんで真勢や松井の名前を出したんだ?
ここの連中を見下してへんな持論を押し付けてやろうって料簡だったんだろ?

射覆、当てモノ、現実的な問題を占うと誠を欠きやすいから注意すべきだというなら分かるが
そういう行為の一切を冒涜として退けるのはたんにお前が根本から誠意を欠いているからだよ
自分にも他人にも易にも、だ
それが分からんうちは自分の世界に閉じこもって狭い易を正義と思い違いをして
スレで独善的な持論をぶちまけて、インチキ易をやっていくしかないだろう

まあ頑張れ

446名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 12:12:17.42ID:b0mmDb8G
当たり外れのはっきりしない心の問題ばかり占いの対象にしてるのは逃げだわ
ようするに誤占を直視するのがいやなんだろ?
そうやってどんどん「スピリチュアル」にはまっていくんだよ、人間は
最後には毒を撒くだけのキチ○イになるぞ、せいぜい気をつけろ

447名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 12:18:07.18ID:b0mmDb8G
ありったけの誠意を込めて現実的な問題を占って
脳漿を絞って占考して
外れたら外れたでそれでいいじゃねえか

心の占いに逃げてんじゃねえよバーカ
義理もろくにやらずテメエ勝手の読みを展開して
おまえほど恥ずかしい奴はなかなか見ないよ

4483602020/05/31(日) 12:19:42.94ID:APNYW5m2
表層的で読むにも値しない反論だが、最後にひとつだけ質問してあげます。

>射覆、当てモノ、現実的な問題を占うと誠を欠きやすいから注意すべきだというなら分かるが

あなたがそんなに易でやりたくて仕方がなくて、そんなに怒ってしまう、射覆・当てモノ・現実的
な問題(現実的な問題?別に悩みとして現実的な問題を含めて直面することは否定していないし、
現実含めて示されると言っているよ?否定していないよ?よく理解せずに反論するのはやめてね)

特に「射覆・当てモノ」が、易で行うものだ、というのは易経のどこに書いてあるのかな?
私にはそんなこと見つけられないんだけどね。易経から引用してみなよ。
易は聖人の徳を崇くし業を広むる所以である「だけ」だとしか書いていないよ。

449名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 12:25:33.44ID:b0mmDb8G
おまえの持論なんか丸ごと書いてねえじゃねえか
で、現実的な問題はどうなんだよ
春秋戦国の占いはほとんどすべて人事や戦争だぞ
戦争なんかまさに当てモノじゃないの
それから昔の卜占家は射覆で腕を磨くのが習わしだった
だいたい説卦伝にあれだけの意味が充てられているのは
当てモノに対応するために決まってるだろ

>易は聖人の徳を崇くし業を広むる所以である「だけ」だとしか書いていないよ。

おまえほんとうに易経読んでるのか? それとも日本語に不自由してるのか?
どっちだよ?

450名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 12:28:56.03ID:b0mmDb8G
まったく、ハナクソみてえなやつだな

4513602020/05/31(日) 12:32:02.39ID:APNYW5m2
それに、射覆なんてどうやってやるのよw 本当にわからないよ

たとえば、水雷屯が示されたら、内側に雷で外側に水だから電気と水だとか、
屯は芽が出るから植物だとか妄想するのか。アホじゃないのw 易がそんなものであるわけがないだろ。
それで偶然、植物があったり電気と水があって何が嬉しいんだ。どこが、易の目的として規定された
聖人の業の顕彰になっているんだ。偶然当たって喜んでればいい。まったく興味がない。

水雷屯は、易経の通り屯は、剛柔始めて交りて難み生じて険中に動かんとする悩みのありようだ。
その心のあり方から発生する状況の捉え方と、あくまで経綸しようとする判断であり、
それが本卦であれば本来はそういう心ではないがそう認識してしまっていることであり、変卦で
あれば伏する心だ。それ以外に何がある。なぜ、何に基づいて連想ゲームができる。

高島が真勢がやってるからっていうのが理由か。一生妄想連想ゲームして易だと思ってろ。

4523602020/05/31(日) 12:34:22.90ID:APNYW5m2
>戦争なんかまさに当てモノじゃないの
>それから昔の卜占家は射覆で腕を磨くのが習わしだった
>だいたい説卦伝にあれだけの意味が充てられているのは
>当てモノに対応するために決まってるだろ

これが理由なの?わけわからん歴史上に、お前と同じ妄想をしている人がいそうだという
理由を挙げて、説卦伝の意味が多いというのがどうしたよ。
しっかり考えた方がいいよ。
まあ、示唆はしましたから。やりたければ連想ゲームしててください。じゃあ、ありがとうね

453名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 12:34:31.76ID:b0mmDb8G
なんで腹立つかっていうとさ、真剣に人事百般、生活の問題を占ったり
卜としての当てモノに真面目にとりくんでる奴らの集まりがここなのに
易をクソしょーもない心の説教占いに矮小化して、そのうえ真勢だの松井だのについて
インチキ言い張って、事実関係を間違ってる知識を平気でばらまいて
しかも上からモノを言って他人を混乱させてディスって
てのがちょっと占い愛好家として許せないんですよ

ほんとおまえ、クソだと思うよ

454名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 12:37:48.42ID:b0mmDb8G
うん、おまえが二度と来ないっていうなら俺はなにも文句ないよ
ここは当たり外れから逃げてつまらない持論ぶちあげて糊塗するやつが来るところじゃないから

good bye forever !

455名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 12:48:35.35ID:VCUk2ITl
360の言うこともかなり面白いと思うけど。
バーナム効果がどうこうと言っている
奴とは違って自分の体系は持ってるみたいだし、
たまに書いて欲しいけどね。

ただ二人とも了見の狭いおじさんぽいなー
もっと広い心を持つのがいいんじゃない。
同じ穴のムジナだよ笑

456名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 12:51:44.68ID:b0mmDb8G
うるせえばーか
どこがおもしろいんだ言ってみろよハゲ

457名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 12:57:27.63ID:VCUk2ITl
>>456
あなたが普通のことしか言ってないのに対して、
独自のことを言っているところ

義理ってこういうことなのかな、と少し思えて
面白かった

458名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 12:58:20.54ID:b0mmDb8G
インチキ厨がまた来たら>>455はたぶん自演乙だよ(笑)

459名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 13:00:23.28ID:b0mmDb8G
は?
爻辞をとらない奴から義理を学ぶのか!?

そうか……もうおれがとやかくいうレベルじゃないのかもしれん

460名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 13:03:50.86ID:VCUk2ITl
自分は360の自演とかじゃないですよ

461名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 13:49:21.62ID:3L6G3Kxk
>>443 >>444
ご高説をありがとうございました。
他山の石にしたいと思います。

処で無学なもので教えていただきたいのですが
事例にと水雷屯をあげられましたが。
この水雷屯に森羅万象なにかあなたの心が写っているのでしょうか?

写っていない場合でも
事例に水雷屯を何故態々お選びになった理由を教えて頂けたら幸いです。

462名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 14:16:03.16ID:ZHsH2+d3
このスレ自演で埋める理由は何?

4633602020/05/31(日) 14:59:44.81ID:l7lONVDV
>>461
お返事をありがとうございます。参考になれば幸いです。

ありがたいご質問です。
実は水雷屯は、この「スレッドに対してどうすればいいか」という問いに対し、私に
不変の本卦変卦として示していた頂いたものです。天人地卦は省きます。

屯の「発生しようとする環境において(大成卦)動かす(内卦雷)」示された達成に
対し、準備としての班如があり、膏を屯らすことを求めていくことを、心の芯に
置くことが聖人のありようだということで刻みました。

このように、心の悩みが起きた時に己を示される道(繋辞伝第五章の君子の道)
を確認し、心を引き戻し、真実を捉える感性を無限に練磨することが易だと思っております。

4643602020/05/31(日) 15:07:52.92ID:l7lONVDV
>>459 >>462
この2つが同じ人なのか、違う人なのか知らないが、信じるかどうか任せるけど本当に
自演ではありません。今までも経験がありますが、易はただ易経に基づく聖人の業に近づく
ために、己の心を磨くもの(繋辞上伝第五章の性・仁・知への自分での接近)だということは、
易に本当の意味で真摯に向かい合っている人には一発で響きます。

あなたがどういう風に過去の易を認識しているか知らないが、それを否定はしないけど、
上の質問に答えていないよ?説卦伝の象が多いのがどうしたの?それでなんで、当てモノと
射覆が肯定されるわけ?
というか、知識はある人なんだろうから、改めて繋辞伝全体を思い出してみなよ。そんなことが
書いてあるか?易に対して素直になれよ。プライドが許さないのはわかりますが、であれば
ここに書かずに思考してみてください。

もっとも惜しいのは、私に対してむかつくなら、「この人に対して自分はどうすればいいか」
「この人に対して感じる心に対してどう捉えればいいか」という風に筮しましたか?
恐らくしていないでしょう。
むかつく心は、あなたの心ではなく、それは上の繋辞上伝第五章の「百姓が日に用いて知らずにいる状態」
そのものだ。

そういう時に、易に問うて、むかついていない、本来の自分の心が示され、状況や未来も自身の
本来の姿も全て掴めるのだ。それが易の使い方であり、それ以外に使い方はありません。

4653602020/05/31(日) 15:11:48.03ID:l7lONVDV
>>459 >>462
それと、真勢派について誤解があるようだから、付け加えておく。
あなたのよくわからない断片的な知識で、流祖が象を見ていたから私の言っていることが
おかしいとか的外れな批判をしているけど、それは加藤大岳とかがよくわからずに決めつけて
曖昧にまとめている風分に過ぎない。

流祖がやろうとしたのは、ただ易経成立時の易を実現したいということ、ただそれだけで
あって、特に伝書の松井稀星は、流祖の体系(繋辞上伝第二章の易の「序」)だけでなく、
易の辞のや行い方全体を再整理しています。

よく知りもせずに変な妄想をしないように。よろしくね☆

466名無しさん@占い修業中2020/05/31(日) 15:37:18.29ID:3L6G3Kxk
>>463
お答えをありがとうございました。

之を知る者は之を好む者に如かず。
之を好む者は之を楽しむ者にに如かず。
と昔から申しますが厚顔無恥を恥じると思います。

易の求道光明たること切に願います。

467名無しさん@占い修業中2020/06/01(月) 01:02:19.45ID:51q9JiW4
>>464
自演じゃない割には同時間帯に出てきて同時に会話始めて
他人とわかるレスを自演呼ばわり

へえー

468名無しさん@占い修業中2020/06/02(火) 00:46:32.95ID:wQWhKMkQ
どっちもみっともない。
恥を知れ。
腐れ易者のキレ芸ジジイも、宗教易オタク野郎も、どちらもみっともない。

469名無しさん@占い修業中2020/06/02(火) 10:44:06.74ID:Ijkvvvzy
そのとおり

470名無しさん@占い修業中2020/06/02(火) 22:13:16.05ID:Vl5qAb9u
でも>>399>>360の自作自演でしょ
そういう前科があるのに信用できないね

471名無しさん@占い修業中2020/06/07(日) 19:35:31.90ID:76RFx9dC
どいつもだんまりか
神の心とやらはどうなったんだ

472名無しさん@占い修業中2020/06/07(日) 23:42:54.58ID:uvGdRFwW
ご高説垂れる割にはやってることは幼稚だね

473名無しさん@占い修業中2020/06/10(水) 07:55:43.14ID:qS/dyh97
朝から不快なことが続いているのですが今日の卦を立てたら雷風恒の無変爻でした
正直うんざりして考察する気すら湧かないのですがこれは不快が続くとか尾を引くとかなんでしょうか

4743602020/06/10(水) 11:49:56.81ID:FF8jlC2x
>>473
爻卦すべて、特に人卦(第三爻と第四爻)の部分をお教え頂けますか。
その部分が、易経 繋辞下伝で聖人がありがたくも仰っている通り、現象的表れへの認識です。

特に不変卦の場合、今の心のありようにはずれがなくただそのままであり、しかしながら
三位の人卦の現象への認識が、今の悩みを作り出しているということになります。

爻卦をお教え頂けましたら、少しでも寄り添って、あなたが受け取られた卦をご一緒に
見ていくことができければと思います。

475名無しさん@占い修業中2020/06/10(水) 19:15:25.32ID:qS/dyh97
>>474
すいませんが爻卦というのがよく分かりません
今まで卦辞と爻で判断していました

476名無しさん@占い修業中2020/06/10(水) 20:50:53.56ID:leRO1PL6
>>474
なんで自作自演したの?
それを説明してや

4773602020/06/10(水) 21:35:46.42ID:P7DIkKie
>>475
爻卦は、卦を読むのに必ず必要な要素ですのでメモするように
してください。易経繋辞上伝の第二章に以下のようにあり、六爻の動くは三極
の道なりと書いてありまして、3つの爻卦大成卦は必須の要素です。
それが何なのかは、検索などして調べて頂ければと思います。



聖人卦を設けて象を観し、辞を繋けて吉凶を明らかにす。剛柔相推して変化生ず。この故に吉凶とは失得の象なり。悔吝とは憂虞の象なり。変化とは進退の象なり。剛柔とは昼夜の象なり。六爻の動くは、三極の道なり。

4783602020/06/10(水) 21:42:10.77ID:P7DIkKie
>>475
今回の不変の場合は爻卦が必須の要素に近いのですが、あえてそれを無視すると、
本卦というのは「自身がいま認識している悩みと解決」です。

恒というのは聖人がお説きになっているように、変わらない日常の中で、それと
向き合うだけでは十分でなく、それにあえて従うことによって、現実の中で方針を
変えずに物事を行い、恒にして正しくあろうとする姿です。

何があろうとも、そのように捉えようとしている自身の悩みと解決は、まさに
それでずれていないということが、不変であることの意味合いだと思います。

では、なぜそのことに悩んでいるのかは、具体的な現実の現れ(人卦)との
相違が問題になってきますし、その相違の意識差が悩みを生み出しているのだと
感じます。なので、何か上記の恒なるあり方に立てないような現実の要素を
とても気になさっており、恒ならざるものだと思われている理解の仕方が問題
なのではないかと感じます。

ご参考になさってください。

4793602020/06/10(水) 21:46:57.99ID:P7DIkKie
>>476
一方的にこちらがやってもいないことを決めつけており、応答する必要を
感じてはおりませんが、一回だけ対応します。
自演などしていません。以上です。

ネットなので妥協してしまっていると思いますが、正しいコミュニケーション
というものを教えてあげますね。

誰かが悪いことをしているのではないか、と思ったら、それを勝手に決めつけて
相手を非難するのは、とても浅ましいですよ?
そういう時には、「〜〜のようなことをしましたか?」と、まずは疑いについて
聞いてからにしましょう。

小学校や親御さんから習いませんでしたか?共に易に接しているのですから、
その辺りの道徳性は高いところに基準を置くようにしたいですね。
よく自身の思い・行い・発言を、振り返ってみてくださいね。

480名無しさん@占い修業中2020/06/10(水) 22:41:20.16ID:qS/dyh97
>>477
ありがとうございます
爻卦については検索をかけてもあまり情報が多くないようですね
爻卦の出し方についても無いようです

4813602020/06/10(水) 23:23:16.97ID:P7DIkKie
>>480
そうしましたら、中筮法で検索してみてください。
あるいは、通常の解説が載っている易の本であれば中筮法のことは
書いてあるはずです。それの、一爻一爻についている八卦です。

本当は、本筮法という最も正式な筮法で同じように爻卦が示されるのですが、
そのことはどの本にも書いていませんね。これは、易をやる人が皆、古典の
読み方を間違えたためですが、詳細は省きます。

易経繋辞伝には本筮法しか載っておらず、私は真勢流松井派という
流派で、原初の易経をそのままに行う考え方のため、本筮しかやりません。
その上で、繋辞伝の聖人の仰られる通りに卦を受け取るようにしています。

482名無しさん@占い修業中2020/06/10(水) 23:28:15.85ID:yX7CfAJL
流派()

4833602020/06/11(木) 09:01:53.63ID:DK7gZVMs
>>482
何が言いたいかわからないですが、言いたいことがあればはっきり言ったら?
探求が不完全、かつ態度が横柄であれば頭から反論するけど。

1のテンプレ(周易独習マニュアル)を中途半端に読んで、加藤大岳の妄想を理解した
ように思いこんでいる輩は、私の発言を読んで、象占が一切されていないとか、
辞の取り方を知らないのかとか、よくわからん略筮だ三変だ四変だ中筮だの読み方の
違いを知らないのかとか思っているのかもしれないが、

4843602020/06/11(木) 09:08:58.89ID:DK7gZVMs
そんなもの、全部、加藤の探求不徹底な妄想でしかないから。全部忘れて、その辺の
易経を読んで自分で考え直した方がいいよ。加藤の書物は本当にただの癌だから全部
捨てた方がいい。絶版になって、手に入らなくなって良かったね。

上で多く反論してきた可哀そうな人も言っていた、「象占」と「辞占」なんて無いから。
そもそも、伏卦も変卦も之卦も、繋辞伝にはただ1つのあり方しか恐れ多くも聖人は言及
していないから。
朱子の七考占も内容がおかしくて、流祖や松井稀星は完全に論破しているから。
そもそも「変爻の爻辞を読む」なんて、繋辞伝のどこにも書いていないから。高島呑象が
自分で勝手に決めたやり方だから。易を詳しいと自称するなら、繋辞伝で恐れ多くも聖人が
仰っている、易の「序」と「辞」の関係を自身でよく考えよ。

何よりも、筮とは何のために行うのか。何よりも自身の心を捉え、その思い方・行い方を
刻々に批判するものだという本質を考えよ。とにかく、易学大講座も易学通変も破って捨てよ。

485名無しさん@占い修業中2020/06/11(木) 11:37:45.42ID:x7DKbx//
某ブログより
羅州には稀星という息子がおり、一応跡を継いだものの、
易は上手ではなかったようで、ほとんど名前が残っていない。

486名無しさん@占い修業中2020/06/11(木) 11:50:09.68ID:1Qz/RaC2
>>484
考えを持ってることは構わんが原理主義者のようにワメきたてるのは関心しない

4873602020/06/11(木) 12:06:29.92ID:DK7gZVMs
>>485
あのな、そのブログを引用する意図は何なのか、自分の考えを書きなさいよ。
あなたは日本語が不自由なのかね?

それはそのブログを書いた人の意見だろ。別に意見は勝手に持てばいい。

もちろん流祖からの羅州翁・稀星ときた伝承系譜はありますが、それが知りたい
よということなの?それとも、私に反論をしているの?何が言いたいの?
まあ、そういうブログを引用しておいて満足できるなら一生満足してれば?

4883602020/06/11(木) 12:09:10.67ID:DK7gZVMs
>>486
ああそう、わめきたてるのは感心しないのね。それがどうしたの。

何がどう感心しなくてあなたの意見が何なのか、対等な立場で
提示しなさい。当然、探求が不徹底であれば徹底的に批判する。

主観的印象をそんな短文で書いて何がしたいわけ?討論したいなら正直に
真摯にあなたが易に向かい合ってつかみ取った意見を丁寧に書きなさい。

489名無しさん@占い修業中2020/06/11(木) 17:24:10.16ID:jdzCtL5n
当たらないからってこんなとこでイキらんでも

490名無しさん@占い修業中2020/06/11(木) 19:34:03.89ID:pg2UJ6s5
360さんの意見すごいと思う。
キレ芸じじいさんは出てこないの?
尻尾を巻いて逃げた?

491名無しさん@占い修業中2020/06/11(木) 21:51:17.28ID:x7DKbx//
また自作自演すかw

492名無しさん@占い修業中2020/06/12(金) 09:54:04.92ID:iqhttSP0
一般的な本筮法では爻卦は使用しないはずなんだが。
もし別の流派ならその文献を公開してくれないと討論はできないよ

4933602020/06/12(金) 10:18:30.04ID:UrY6eG2N
>>492
またよくわからないことを言っているな。
「一般的な本筮法」って何?加藤大岳の妄想のこと?それが「一般的」だという
理由は何?その妄想を検証もせず妄信した馬鹿な人がみんなそれをやっていると
「一般的」だと言っている?あなたが「一般的」だと言及する理由を書きなさい。

易経を編纂した聖人が繋辞伝などの伝書を残しているのだから、それが「一般的」
なのは当然だよな。繋辞上伝で恐れ多くも聖人が仰っている内容を考えれば、
まず第二章において三極だという言及があった上で、繋辞上伝第九章第四節において
「奇をろくに帰してもって閏に象る。五歳にして再閏なり。故に再ろくして後に掛く。」
との内容が対応するのだから、当然にこの内容は三極の表現でなくてはならず、閏と
なった策の少数を陽、多数を陰として爻卦を作るのは当然だろう。これが「一般的」な
本筮法なのは当然だ。聖人の直々の言及がなぜ一般的ではないのですか?

加藤大岳や、他の明治以降のよくわからない者の誤読を何も考えずに吹聴し、それを
「一般的」だと何の臆面もなく言って、恥ずかしくありませんか?

494名無しさん@占い修業中2020/06/12(金) 10:32:45.35ID:D0wDDzAF
こいつ会話にならん

495名無しさん@占い修業中2020/06/12(金) 11:24:56.34ID:5YWTDQzx
自分が絶対正しいと思ったら会話出来なくなるよね
かわいそうに

4963602020/06/12(金) 13:33:41.91ID:UrY6eG2N
>>494 >>495
検討をできるようにしっかり言葉をかきなさい。

「自分が絶対正しい」などと、思っていない。

ただ、易経の特に繋辞伝の畏れ多くも聖人がご記載されていることは当然、
易の実践において「絶対正しい」。あたりまえだ。

正しくないと思っているの?そんなもの易じゃないから直ちにやめたほうがいい。
聖人の伝より、そこから探求不徹底で妄想している者のおかしな常識を正しいと
しているならば、勝手にそうしていなさい。

会話は一切拒否していない。ただ、聖人の文書以外に典拠などない。
反論があるなら、妄想している者たちの常識をいかに言っても反論にならない。
そんなもの「一般的な本筮法」であるわけがない。ただの妄想。

特に加藤などのどうでも良い本は捨てた上で、あなたが自分で、聖人のお言葉
だけを礎に易を探求した内容をもって反論なさい。

497名無しさん@占い修業中2020/06/12(金) 15:17:16.42ID:UoHOpfaG
またバカな奴が涌いてきたな
どんなに知識(妥当性は置いておく)を持っていても
排他的で攻撃的になれば誰も相手にしないしそいつの流派にもケチがつくだけだろうに
卦でも立てて何を反省すべきか伺いたててろ

4983602020/06/12(金) 15:27:35.32ID:JV8uIx/6
>>497
それはこちらの台詞だ。
易についての言及もなく、こちらの論拠を持った主張に対し、「排他的で
攻撃的だ」などということ自体が、一番排他的で攻撃的じゃないのか。

あなたは「一般的な本筮法」という風に上で言われていることに対してどういう
主張を持っているんだ。必死に長期間探求した結論があるなら書いてみろ。

そんなこともなしに、単にこちらが正当な主張をしていることに対して、能力の
欠陥からの嫉妬で人格攻撃をするようなやつは、それこそ易などに触れるな。

くやしかったら、一言でも易の論への主張を書け。私は書いているぞ。
書けないんだろう。加藤の下らん本くらいしか読んでなくて、言っても批判
されるのが見えているから書けないんだろう。可哀そうな人だねえ。

499名無しさん@占い修業中2020/06/12(金) 15:33:00.39ID:in3S0nE+
こりゃ完全にキチガイだ
自分が何を言っているのかすら理解できてないんだな
ここまで不遜で傲慢だと易神にも愛想尽かされるんじゃないか

500名無しさん@占い修業中2020/06/12(金) 15:34:22.13ID:in3S0nE+
>>498
とりあえず自分がどう反省すべきか卦を立ててみろ

5013602020/06/12(金) 15:41:21.01ID:JV8uIx/6
>>500
人にやれと言うなら、こちらがやれといったことをやった上で、
人に対してやれといったこともやってから言え。

まずこちらが言っていることへの考えを述べ、その上でそちらが
自分についてどう反省すべきか卦を立てて、その後に言え

502名無しさん@占い修業中2020/06/12(金) 16:22:56.43ID:L0uuT/xp
とりあえず煎茶でも飲んで両者とも休んだ方がいい

503名無しさん@占い修業中2020/06/12(金) 19:10:11.13ID:B85oTOJA
なんかかわいそうだから書くけど
みんな360の易に対する論はおもしれーなと思ってるんじゃね?
問題なのは360が他流を認めないとこだろ?
真面目に相手なんかしない

だから水雷屯が出てんだべ

5044922020/06/12(金) 20:52:00.39ID:iqhttSP0
>>493
私の言う「一般的な本筮法」とは朱子の周易本義で
記されている本筮法のことです

505名無しさん@占い修業中2020/06/12(金) 21:16:59.17ID:iqhttSP0
私も真勢中州のことは大阪府立図書館で調べたりしたけど、
文献には松井稀星って少ししか記されていない

真勢易の本筮法は石井清龍先生が有名だけど、
あの人は龍山派だから違うようだ

506名無しさん@占い修業中2020/06/12(金) 23:04:20.36ID:GZeMHQEq
360の自演が気持ち悪いから木村花さんの
本当の死因について卦を立てようかなー

507名無しさん@占い修業中2020/06/13(土) 01:20:42.96ID:59ba3tzB
生涯、浮気性の相手ばかりに苦しめられるのかと占うと水雷屯上爻
一生浮気性の相手に苦しめられて泣く事になるのでしょうか・・・。

5083602020/06/13(土) 10:33:20.90ID:WMS4gGUv
>>507さん
易に対して、とても心に気になるそういった悩みを問うのは大変素晴らしいことだと思います。

それで、卦には「どうなるのか」は示されません。「なぜそれがあなたにとって問題なのか・
問題は」どこから来るのか」が示され、常に根本的な解決をもたらす心のありようと、自身の
間違えた認識・真実の姿が示されます。究極は自身しかわからないのですが、少しでもお役に
立てるように、卦の受取りに並走させて頂ければと思います。

5093602020/06/13(土) 10:41:07.03ID:WMS4gGUv
それで、恐らく略筮などと言われる、本卦と変爻を求める方法を使っていらっしゃると思いますが、
これは易経繋辞伝に一切記載がない、日本で明治時代に発想された方法なので、易経の記載や構造と
合っていないので、なるべく「中筮」を行われた方がいいです。

あなたに示された本卦は「あなたにその悩みが生じている、あなたが自分は「このように悩んでいる」
と思っている姿」がそのまま示されます。また、究極的に、全ての64卦で最も重要なのは内卦の意味
ですので(最初に易の実践がされた記録の行い方が全てそうなっています)水雷屯の意味は、内卦雷の
「ほかを動かして解決する」ことが解決策になるところの、外卦含めた困難さがある中でそれを行う、
ということです。

つまり、あなたが「浮気性の相手ばかりに苦しめられることに対してどうすればいいだろう」と悩み、
解決しようとする姿が水雷屯の卦に示されるのですが、易において畏れ多くも聖人がお書きに
なっているように、

5103602020/06/13(土) 10:49:51.09ID:WMS4gGUv
陰から陽が大いなる力と共に生ずる。困難な中で発生する動きが生じ、伸び栄えていこうと奮闘し、その上で状況を
動かそうとするありようです。そうした困難な状況で、経綸、今後の大いなる目標のための計画を定め、実現しようと
する、つまり浮気をされない状況を目指すということだと思いますが、これにあなたが思考を凝らし努力しようと
しているありようです。 爻は、畏れ多くも聖人が繋辞伝にお書きになっている位置づけとしては、別にピックアップ
して読むように使うのではなく、物事の達成段階の表現ですから、屯においては内心の不安定さを抑え進む準備を
し、身の丈に合った獲得したものの配分を行っていくことで初期の混乱を抑えようとしていく、という準備と完成の
段階をたどってあなたが解決しようとしている、考えている、ということです。
これを、本流中興の稀星先生いわく、本卦易経をよく身読(まさに本卦がいまの自分のありよう・思い・悩み・解決策
であり、自分の世界と視野のすべてだということを感じぬく)することが重要です。

そして、それが全て間違いであり、起こっていることは屯ではなく、あなたが本当に思っていることも屯ではなく、
その問題の捉え方、解決の仕方が問題を作っている、ということです。つまり、「浮気性の相手ばかりに苦しめられる
のでどうしようか」という問題自体が誤っている、ということでもあります。本卦が問題の根源であり、本質です。

5113602020/06/13(土) 11:01:02.23ID:WMS4gGUv
卦の受け取り方にはプロセスというものがあり、そのことは易経の繋辞上伝2〜4章にも
詳細に書かれています。上記のように、まず自身の姿としての屯を感じぬいたら、はじめて
変卦の益に気づく(開物成務)の機縁が生まれると言われています。

風雷益は、上を損し下を益するの道であり、外の力を内に持っていくことをどのように動かせば
良いかを悩んでいるということです。外からの利益をどう自分のところに持ってくるか、という
ことであり、相手からの恵みを自分側に持ってくることを行おうと悩み、それができる自身へと、
様々な機会をもって目的を動かさずに実現しようとする悩み方なのです。
ここで問題になるのは、利益を受けるための感謝の仕方・困難さの中で相手と繋がって利益を
どう受けるか・相手と中道を進み利益を受けようとする方法などが問題解決のプロセスです。
これは易経の爻の進行をよく読んでください。その上で益の恵心に至ることができれば、相手
からの恵みをまさに生かせるようになり、それがあなたの本来の未来と行おうとしていること
であり、悩みが完全に解決し未来の姿も全てがわかるのです。

本当の自身の悩み方・状況・ありようはそのようなものですし、それに気づいた時に悩みは消え、
本来誰にでもいつでもある聖人の心と一致した視野のもとに悩みなく行動ができるということです。

5123602020/06/13(土) 11:16:59.94ID:WMS4gGUv
>>506
「木村花さんの死因に対して(自分が)どう捉えればいいか」ということで、自身の悩みと
本来のありようから、客観的真実含めて直感・推究するということならば、まさに素晴らしい
行いであり、必ず真実は示される。

しかし、その書きようだと、また道具のように予測機のように卦を使い、連想ゲームでこれが
ほんとだどうだと、聖人の言の片言節句からどうでもよい連想をし、象占などという名前の
もとに神秘主義的な雰囲気で何かをわかったかのうに妄想する行いをしようとしている。
そんなもの易でもなければ、何の意味もない。偶中してもエゴが喜ぶだけで、「日に用いて
知らぬ百姓」の心から一歩も出ていない。

そんなことに聖なる筮具を使うなら、筮竹も算木も全て即刻叩き壊して日にくべてしまえ。
自己妄想を広げるためだけの害悪にしかなっていない。一切無意味。

513名無しさん@占い修業中2020/06/13(土) 11:35:08.69ID:ilA4egp8
自分の流派だけを崇めて他流派は妄想と断じるならば、もはやカルト宗教

5143602020/06/13(土) 11:38:58.25ID:WMS4gGUv
自戒を主な目的として、畏れ多くも聖人がお書きになった、繋辞上伝第5章 第一節よりの前半の
意訳を貼り付けておく。
自身に示された卦をお聞きになるスタンスの方はそのままの初心が聖人の心だと思いますので自由
になさって良いと思います。しかし、少しでも易を分かっているなどと思っている、私を含めた
浅ましい者は、各自、悔悟教誨し、易により一切の自己の百姓の心を破壊し、再起再生せよ。


繋辞上伝第五章
1つ1つの行動や物事における陰と陽のありようを把握していくことが本来の自分を生きる道
である。それを成し遂げれば善そのものであり、行い続ければ使命を達成する。それは正しい
在り方の実現であり、至高の知恵である。ただし、この普遍の働きの恩恵を受けながらも、
それを認識しない者も多い。易を実践する君子のありようはまだ世の中ではほんのわずかしか
行われていない。しかし、そういう中で易による正しい倫理よって正しく行動し、知恵に基づいて
あらゆることを理解し、あらゆる人を易による道に導くのが、易を創った聖人の行動であり、
心であった。易を知ったからには、そのように行動せよ。これはそのまま、豊かさを実現し、
大きな事業を実現できることでもあるのだ。

5153602020/06/13(土) 11:57:12.89ID:WMS4gGUv
>>513
これを見てそんな表層的でどうでもよい事しか出てこないあなたの人格性に心底呆れて
おり、反応するのも汚れるような心地がするのだが、それを忍んで、一言返答してやろう。

流派性など一切気にしていないし、どうでもよい。
ただ絶対的に気にしているのは、卦に示し導かれた、陰陽不測の神の心を、我々が
いかに用い受け取るかという行動と精神の基本的なありようである。

それを真摯に説くことをカルトだと断じるならば、 >>507さんに示された真実の
ありようとその卦の意義、受取りから行われる、楽天知命と大業への繋がりが
どのようなものなのか、それをあなたが、カルトでない所に立って説いてみよ。
それができならば、意味のない言しか吐けぬ自己を恥じて、単に黙っておれ。

516名無しさん@占い修業中2020/06/13(土) 12:34:06.35ID:ilA4egp8
カルト宗教と会話しても時間の無駄

517名無しさん@占い修業中2020/06/13(土) 15:08:04.73ID:dnaEthQg
以前職場でよく話ししてた人が突然仕事を辞めて離れ離れになり、連絡手段もないのですが、その人が今私をどう思ってるかコインで占いました。水天需四
どう解釈すればいいでしょうか?

518名無しさん@占い修業中2020/06/13(土) 16:40:26.40ID:pHnfpWDH
>>508
お返事をありがとうございます。
すいませんそれは、今の現状か思いが出ているだけという事でしょうか?
一生浮気性の相手ばかりに苦しめらるのは辛いです・・・。
解決する方法をもう一度占う方がいいでしょうか?

519名無しさん@占い修業中2020/06/13(土) 16:50:09.22ID:8s2XwVNe
>>518
カルトに触らないでください

需の4爻は相手が大変な状況にいてあなたのことを
思い出す余裕がないみたいです

520名無しさん@占い修業中2020/06/13(土) 17:00:20.15ID:4clPkCHe
>>519
すいません、そちらの方ではなく507の水雷屯上爻の方です・・・。

521名無しさん@占い修業中2020/06/13(土) 18:26:16.51ID:ilA4egp8
>>520
あなたがどれくらい易の知識があるかによって説明の仕方が違ってきますが、
上爻の爻辞は、このままでは将来はこのようになるという警告と考えて、
相手を見る目を養いましょうというメッセージだと思います

522名無しさん@占い修業中2020/06/13(土) 19:09:51.68ID:4clPkCHe
>>521
お返事して頂きありがとうございます。
将来またこの様な人に苦しめられると見た方がいいのですね・・・。
避けていても異性関係にだらしない人ばかりに目つけられ災難に遭います。
人前ではそんな事をしていない様な外面では全く分からない人達ばかりです。
解決するには異性と出会わない様な所で独りで生きて行くしかないです・・・。

523名無しさん@占い修業中2020/06/13(土) 19:28:39.37ID:8s2XwVNe
屯はストーキング関係ある卦なので自分が
浮気性の相手ばかり執着してる可能性はないでしょうか
相手はとっくに気持ちが冷めてて関係は終了してて
別の女性に走ってるのにそれを浮気と決めつけてるのでは

524名無しさん@占い修業中2020/06/13(土) 19:44:56.67ID:4clPkCHe
>>523
今までの人は、向こうから来て自分と関係する前から、他にも手を出している事が発覚したのです。
それとは全く違います。

5253602020/06/13(土) 21:17:42.43ID:U8/8XP0Z
>>508
はい、本卦は必ず「思いが出ているだけ」です。しかし、その思いと、何とか葛藤を
乗り越えて解決させようとしている自身が完全に屯に示されています。本当にそういう
感じだ、という風に強く感じるようにしてください。それで解決したくらいに思える
まで、屯の卦をよく読んでください。

それではじめて真実が見える機会が訪れます。

屯の上爻を陰から陽に変えると、風雷益という卦になりますが、屯で体感
したあなた自身は、まったくの間違いで、そもそもそういう風に悩んでおらず、あなたの
今の悩みとありようは、本当は風雷益だということなのです。
このことに気づくと、心が洗われたような感じがし、益の卦の中に本当の自分の思い方から
過去の意味、未来まで全てがみえるようになります。

これを可能とするのが易の意味合いであり、極深研機、あるいは開物成務の体感といいます。
ではそれが何なのかは、一緒に益を見ていきましょう。まず上までは分かりましたか。

5263602020/06/14(日) 10:28:43.12ID:EEEdeVe1
>>521 >>523
無視するなら無視したらいいが、一応言っておくが、
爻辞を部分的に読んで連想したってその行為、何も意味がないことは少しでも
気に留めておけよ。適当に新聞読んで本開いて連想しているのと何も変わりない
し、易を作った聖人はそんな行為を想定していないのは明らか。

こちらをカルトだと想定して信頼しないのは勝手だが、聖人を信頼する良識は残るの
であれば、そのやり方が繋辞伝説卦伝の聖伝のどこに書いてあるのか、自身でよく
反省恐懼して可能な限りその発想の根本を変えよ。

5273602020/06/14(日) 10:30:38.94ID:EEEdeVe1
>>521 >>523
屯が「ストーキングに関係ある卦」って、それは易経のどこに書いてあるの?
あなたの持ってる本でよくわからん先生が妄想で記載したか、
屯如てん如とかがストーキングを連想させる、だからストーカーじゃないか、
っていうことかw アホか。それで当たって何が嬉しいんだ。その行為は繋辞伝の
どこに書いてあるんだ。何がどう聖人への道に繋がるんだ。

それに、その行為は、加藤大岳は全体的に妄想で意味がない本ばかり書いたとは
思うが、加藤の言っている「糊付けの易」とかいうやつではないの?

ただ、糊付けの易が良い悪いとか話をしているのではない。そんな連想繋ぎをしても、
それが筮を行った当人の、人格を開発する易本来の聖人の道への導入に当たらないと
言っている。当たるとしても真正の意味の偶然だし、何よりもその行為の意味がないと
言っている。
自身の観念のあまりのバカバカしさと易における意味のなさを、早く分かるよう念願する。

528名無しさん@占い修業中2020/06/14(日) 12:08:45.67ID:nFPsz5bP
繋辞伝説卦伝が聖人の書だが、卦辞爻辞も聖人の書
自分の都合の良いように聖人を利用してるだけ
「聖人ガー」「救世主ガー」「それ以外は敵」とか、
カルト教団特有の洗脳テクニックと同じ

5293602020/06/14(日) 14:26:50.90ID:3afEYS7M

5303602020/06/14(日) 14:30:43.27ID:3afEYS7M
>>528
すみません間違えて早押しで投稿してしまいました。

ええとね、もう少しよく考えて書いてほしいのだけども。

当然きみが言うように、卦辞爻辞、たん伝象伝も聖人の書だよ。OKです。
それで、私が言っているのは、そういう易経全体のやり方の「用法」が
主に書いてあるのは、繋辞伝説卦伝だよな?これはいいよね?

それで、君がやっているような、「変爻という概念」「変爻の爻辞から連想を
して当てる」っていう方法が、別に繋辞伝説卦伝に限るわ出ないけども、聖典の
どこに書いてあるの?って言ってるの。書いていないんだよ。

そして、聖人のやり方に基づかないと正当ではないから、おかしなやり方だねえ、
って言ってるの。お分かりですか?レッテル貼り・低能が誤読は恥ずかしいから、
よく考えて反論しようね。

5315282020/06/14(日) 14:56:49.32ID:nFPsz5bP
>>530
528のどこに
「変爻という概念」「変爻の爻辞から連想をして当てる」と書いてる?

5323602020/06/14(日) 15:31:48.00ID:3afEYS7M
>>531
あなたとは、日本語のやり取りができないみたいな感じがしているよ。

君は、521・523に対して助言をした私の書き込みに対して
カルトだ何だと一方的な誹謗中傷をしたんだよな?

だから当然、わたしが言及するのは528だけではなく、521・523
やそれ以前のの書き込みの内容でもあるよな?そちらの書き込みを
君が書いたとしても、違う人が書いたとしてもだ。

悪いが、易以前に、もう少し会話のやり取りや、文脈を読解する
練習をしなさい。概念的なやり取りをする相手として、知的程度が
低すぎて話にならん。

5335282020/06/14(日) 16:14:15.23ID:nFPsz5bP
私は521だが、>>521の文章のどこでキミを誹謗中傷してる?
私はキミがカルト教団と同じ手口で洗脳してるとしか言っていない
すぐ逆ギレするのもカルト教団のやり方と同じ

5343602020/06/14(日) 16:39:43.29ID:3afEYS7M
>>533
ふうん、人が主張していることに対して、内容に対するまともな返答もせず、
カルト教団だ、と一方的に名指しするのは誹謗中傷ではないんだね。
君の常識は変わっていて、おもしろいね。

では、君の無能さは猿みたいだね。いやいや、猿以下でうじ虫みたいだね。
はい、私も猿とかうじ虫としか言っていないから、君の常識だと誹謗中傷
じゃないんだよね。とっても面白いでちゅねえ。

その常識で世の中わたっていくの、今後も頑張ってな。応援しているよ。

535名無しさん@占い修業中2020/06/14(日) 17:12:03.55ID:/o91v7BJ
カルトのキミがうじ虫だ
ここの掲示板見ているの私だけじゃないからな
軽く考えたら大間違い
流派も明かしていることをよく考えた方がいい
あまりふざけていると易学界が黙ってはいない

536名無しさん@占い修業中2020/06/14(日) 17:20:16.50ID:bZcebkEw
自演がウザいから予告通り木村花さんの死因について卦を立ててみる

537名無しさん@占い修業中2020/06/14(日) 21:22:47.32ID:/o91v7BJ
やるなら早くやれ

538名無しさん@占い修業中2020/06/14(日) 21:45:38.91ID:zZWsNLsJ
言うまでもないけど>>535も荒し
多分こいつは易についての知識もない
以後触れないように

539名無しさん@占い修業中2020/06/15(月) 00:01:40.18ID:7VmtN6+k
日墓についの質問です。
今日は丑の日で金行の墓です。いつも丑の日になると悶々とします。
丑は土行なので金行を生じます。
金行の爻にとってこれは吉ですが、墓に入るので転じて凶となります(一般論です。特殊なケースは除きます)。
質問@せっかく生じられてるのに、墓に入って凶となる、
そんなもんなんでしょうか?
生じられたことはチャラ?
質問A冲になると墓から出てくるそうですが、何が冲になれば良いんですか?
墓=丑の冲、つまり未になれば良いのですか?
それとも、
爻=申・酉の冲、つまり申なら寅、酉なら卯になれば良いのですか?

540名無しさん@占い修業中2020/06/15(月) 00:12:56.91ID:kBizz7f3
五行易なんかバカがやもの
丑の日だから鬱になるとかなるわけないだろう
何が凶になるなかんて勝手考えて決めたら
スレちがい
バーーーーカ

5413602020/06/15(月) 12:07:13.85ID:/G4UtzxU
下らん意見以外、まともに取り合われない場所だな 話にならん

一生、算木見て、意味も理解せず易経の一部だけ読んで、
包卦だから子供がいそうとか、ストーカーの意味のある卦だからストーカーですか
とか、珍妙な連想と妄想にふけってればいいわ

本当に下らん それ易じゃないからな
畏れ多くも易道の門前まで来て、足踏みして人生が終わるとは 酔生夢死とはこのこと

5423602020/06/15(月) 12:30:15.92ID:/G4UtzxU
そういう、自分で妄想連想を弄ぶ態度が易の道と関係がないということをもう少し解説する。
四聖道の、聖なる階梯4段階の最初の辞聖道の段階にも至っていない。畏れ多くも繋辞上伝、
第10章第5節以降の、辞聖道の段階の意訳を貼る。


易の道を進む者は、自身の思いが真実の心とずれがあることを感じた時は問いを立てて、
易の実践をする。易による気づきは響きのように、時間や距離や抽象度に関らず、真実の
ありようを必ず把握させてくれる。こうして徐々に自分の真実の姿に近づいていくのが
「辞の段階」である。


正しい易の実践経験を持てば分かるが、おかしな片言節句やよくわからない形からの妄想
をしても、自身の身を省みる日々の筮において、全く着地点が生まれないものである。
辞聖道の段階には至らないと、次の変聖道における、思い行いの力強さが生まれず、易の
道を進むことができない。正しい易道を進むからん、神明への幽賛の質を持った者はいないのか。

5433602020/06/15(月) 12:32:39.29ID:/G4UtzxU
また本流の経験から言うが、辞聖道の心情が分かり始めたら、日に最低30回の
本筮法作法を行い続けないと、変聖道の天下のさくの体感に至れない。
その程度は必ず筮を行うようにせよ。

544名無しさん@占い修業中2020/06/15(月) 16:38:04.93ID:YuzE6UFY
キチガイが騒ぐせいで真勢なんたら派まで偏見の目で見られる羽目に

545名無しさん@占い修業中2020/06/15(月) 21:22:14.29ID:aKZb88be
ソーシャルディスタンスのを周易の基準卦が兌為澤?
兌の象意は会話とか咳で全然的外れ
正解は艮為山でしょう

546名無しさん@占い修業中2020/06/15(月) 21:53:06.83ID:pBLcvS8g
地天秦上爻は崩壊の始まりという卦で合ってますかね?
これを悪い習慣が崩壊していくという見方をするのは流石に無理がありますかね?

547名無しさん@占い修業中2020/06/16(火) 01:06:38.77ID:t0HPQwM8
無理っスね
悪い習慣あらためましょう

5483602020/06/16(火) 01:25:29.23ID:N0Z5Tmfh
>>546
上で言っているが、爻をひとつだけ持ってきて良いだ悪いだ言うのは、
高島呑象がやっていた間違いのやり方でそんなやり方は易経に書いていない。

そもそも、変爻をただひとつ定めるようなやり方は、以後やめたほうがいいですが、
それでやってしまったなら、今のあなたのそのことへの悩み方と解決しようとしている
姿が完全に泰に現れている。

そして、それが重ね合わさったあとに、大蓄のような心とありようがいまの自分
で、泰の自己認識があやまっていたのだと気づいた時に全てがわかる本来の感性
が現れます。

悪い習慣が崩壊する姿じゃないかなとか連想するのは、何の意味もありません。
易のやり方でもないし、そんなことをひとつも合わない。

549名無しさん@占い修業中2020/06/16(火) 01:30:07.06ID:t0HPQwM8
>>548
長文なのに内容なくて草

550名無しさん@占い修業中2020/06/16(火) 07:06:41.83ID:QyNfCAfV
360易占いできない説

551名無しさん@占い修業中2020/06/16(火) 12:43:09.91ID:XvxB1r+F
>>539に答えられないのは全員、易できるとは言えない

552名無しさん@占い修業中2020/06/16(火) 15:05:32.46ID:GqaTgq/Z
>>547
マジか
ここ数日じゃまともな方だと思ったんだがな

>>548
ありがとう
爻は一つしか出なかったんだが

553名無しさん@占い修業中2020/06/16(火) 15:55:34.07ID:uB+Q3HJ9
もう一度書く
>>539に答えられないのは全員、易できるとは言えない
今後はこれについての意見を書いてから書き込みをすること
わからない者はそう書け

554名無しさん@占い修業中2020/06/16(火) 16:17:01.47ID:f1RG5dKa

555名無しさん@占い修業中2020/06/16(火) 19:20:02.42ID:XvxB1r+F
>>554
要するにわからないってことだろ。そんなのは答になってない。しつこいぞ、お前。

556名無しさん@占い修業中2020/06/16(火) 20:22:10.10ID:QyNfCAfV
>>553
あーなたが答えてあげればあー?

557名無しさん@占い修業中2020/06/17(水) 12:09:38.75ID:KkkVkJx+
もう一度書く
>>539に答えられないのは全員、易できるとは言えない
今後はこれについての意見を書いてから書き込みをすること
わからない者はそう書け

558名無しさん@占い修業中2020/06/17(水) 15:18:06.33ID:E09biYnN
今日の卦を出したら坎為水の上爻でした
相当悪いということでしょう
個人的な感想なのですが、四大難卦が出た時は疲れているがむしろ心身リラックスできている時が多い気がします
四大難卦は休息をとるには良卦だったりしますか?

559名無しさん@占い修業中2020/06/17(水) 15:25:12.01ID:ZxFw3NRR
>>557
すみません、ネットの知識をかじった程度の浅学なもので
わかりません。教えてほしいです。

560名無しさん@占い修業中2020/06/17(水) 17:25:10.11ID:E8vLHSJd
サイコロ法って複数のサイコロを使うやり方と一つのサイコロでいいやり方があるけど
ぶっちゃけどれが正しいの?
そもそも投銭法といい賽子法といい最初に言い出したのは誰なんだろう

561名無しさん@占い修業中2020/06/18(木) 03:38:02.86ID:n38F38R+
もう一度書く
>>539に答えられないのは全員、易できるとは言えない
今後はこれについての意見を書いてから書き込みをすること
わからない者はそう書け

562名無しさん@占い修業中2020/06/18(木) 06:25:43.41ID:apvp6T5B
>>561
もういいって。分からないなら分からないで。
分かる人に訊いただけだし。

563名無しさん@占い修業中2020/06/18(木) 07:05:33.51ID:KaHoXk3x
>>539はNGワード

564名無しさん@占い修業中2020/06/18(木) 07:22:06.78ID:KaHoXk3x
>>561
アンタも答えられてないよね

565名無しさん@占い修業中2020/06/18(木) 13:01:26.99ID:n38F38R+
もう一度書く
>>539に答えられないのは全員、易できるとは言えない
今後はこれについての意見を書いてから書き込みをすること
わからない者はそう書け

5663602020/06/18(木) 14:22:44.24ID:jUv3rwHD
>>558
全然違う。本卦の坎は「そのように今の問題と解決のことを思っている自分がいる」
ということだ。根拠は、畏れ多くも易経繋辞伝に記載がある。
上のほうに書いたので読んでください。

よって、「その日についてどう捉えればいいか」という問いであれば、
そもそも八卦内卦の坎とは、ただ意思をもつだけでは状況が動かないという悩みに
対し、自分の意思をもってあくまでも行動をして解決しようとしている、という悩みと
行動があり、それが問いの「その日についてどう捉えたらいいんだろう?」という悩みと
同じだ、ということだ。

そして、そのすべてが間違っており、(つまり、その日がどうなどと考えていないし、
解決策は行動ではない)全ては変卦が本当の心としてあるのだ、ということだ。
それが換なのだ。

思うだけではまずい、思い通りになる=その日に対してどう捉えれば ということだと
思うので、たとえば自身を治めるために、他者との間を解決するためにどうするかと
いうことなどが悩みなのかもしれないが、そこはわからないし、他者がどう想定しても
ずれてしまう。坎の身読をして、その後に自己を一変させるとわかる。

そして、散らばった心や関係性を治めて統治していくことが、真の問いの答えであり
必然的な未来なのである。本当の心が喝破されたのちは、聖経の通りに必ず実現して
いくのである。

567名無しさん@占い修業中2020/06/18(木) 21:46:12.79ID:KaHoXk3x
>>539にも何か言ってあげてー

5683602020/06/19(金) 01:59:55.42ID:B5/2n787
539の五行易について語れということなので、基礎となる視界を語る。
五行易は易の活用、また捉え方として間違いである。すぐにやめよ。
ただし、このスレッドで行われているそれ以外の方法もすぐにやめよ。
五行易の成立への批判はいくらでもできるが、そこに根本の問題はない。



この浅ましさのある場所の書き込みを見ていて思うが、「易は、自分が認識している
事物の未来や判断を表すのだ」というイメージを持っている者が多い。

これは最悪の間違いである。そういうイメージを持つことは易から大きく外れて
おり、易の実践だと思っていることが害になっている。やめた方が良い。
今の社会における「占い」イメージの範囲で、少しも易を扱うな。やらない方が良い。


五行易など繋辞伝・説卦伝やその他の伝と本文の、どこにその典拠がある。
易経の原典聖典において完結したものと捉えれば良いが、あえて広げるとして、
四書五経にすら、その典拠はどこにもない。卦象爻象の扱いとしてそもそも間違っており、
しかも、それは単に伝によるものではなく、根本的に、上のようなそもそもの易の
実践への誤解を持たざるを得ないという意味で間違いだ。



悶々とするからそれが何だ。爻に勝手に別象徴の意味を持たせ、暦と何か影響関係が
仮に本当にあるとして、それが一体なんだ。どこが繋辞伝に表現されている聖人への
変容に繋がるのだ。意味がわからない。行うことの意味をよく考えよ。

5693602020/06/19(金) 02:06:51.30ID:B5/2n787
「易は、自分が認識している事物の未来や判断を表す」ということがあるわけがない。
そうではなく、「そのように思っている自分」こそが重要で、そこに聖人
への変容の可能性があり、易の象は全てそれに対して示されているのである。
よく聖伝を熟読し、そうであることを早く理解せよ。

筮を行う時に、この浅ましい自己が思った結果が、機械のように示されるわけがないであろう。
そんな考え方は最悪の冒涜である。それを行っている自己のありようと心がそのまま本卦に
反映され、真実の姿が変に現れるのみである。これは聖伝に明らかである。
畏れ多くも、繋辞上伝第七章の意訳を貼る。各人の反省と易の正道への復帰を念願する。

ーーーーーーーーーー
聖人は次のごとく伝えられた。
易とは至上のものである。易は、聖人として生きようとする人間の徳を磨き崇くし、
その行いを広める基礎となるものである。その英知の高貴さは天空のごとくであり、
その行いの謙虚さは大地のごとくである。天と地、陽と陰を定め、その中での自然な
行いの基盤として易が実現していく。その各人の使命を果たし、本来のあり方を実現
するのは、この天地においてただ一つの道義と英知の門である、易によるのである。

570名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 02:13:57.28ID:V6jnI2H7
可哀想に、魔に入られたんだな

571名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 02:16:00.68ID:+UYePwnX
布教活動が完全に裏目に出ている
これだから狂信者は

5723602020/06/19(金) 03:13:20.53ID:B5/2n787
>>570  >>571
まともに反論もできず、易に触れていながら、正道の提示に対して耳を塞いでいる行為は、
必ずいつか後悔する時が来る。良薬は口に苦し。人生を無駄に過ごすのをやめよ。
易道を汚すのをやめよ。


畏れ多くも繋辞下伝 第五章36節 
小人は、小悪をもって傷うことなしとなして去らざるなり。故に悪積みておおうべからず。

小人は、小さな悪を行っても、心に引っ掛かりがあろうとそれをあえて気にせず、
習慣だから、今までやってきたからと反省する心を持たない。結果として悪が積み重なって、
その結果はどうしようもないものになるのである。


お前たちは完全に小人そのもの。易を行っているつもりで欠片ほどもできていない、
情けない自分を恥じ、早く気づけ。

5733602020/06/19(金) 03:18:08.11ID:B5/2n787
また、反論するならば、聖典十翼の聖人の文書に基づいて発言せよ。
易を行う上での正しさの基準をどこに置くのか整理して考えればそれしか方法がないと
気づくはずだ。

あるいは、議論するならば聖人のお言葉に基づくか、「この議論に対してどう捉えればいいか」
「この者の言うことに対してどうすればいいか」などの、問いと筮の結果をもって共に
検討する提示をせよ。

その2つの提示であれば、まさに同志であり、共に易の道を歩み研鑽しているのに外ならず、
ぜひ共に発展的に検討したいと思う。魔に入られたなど、よく何も根拠のない発言をして恥ずかしく
ないものだと呆れる。聖人のどの言葉に基づくのか、自身のどの筮に基づくのか、返答せよ。

574名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 03:56:32.57ID:h/0k6CwH
なんで十翼なんだよ
本文読まないの?

つまりそれが君に屯が出た理由じゃないかな

575名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 08:32:44.73ID:EvhzOmim
断易とは五行易と呼ばれる時もありますが、漢代に発明されたもので周の時代
には存在しません。(易断ではありません)
日本には古くから伝わってはいたようですが、儒教のほかに暦や五行など理解
できる人が少なく断易の参考書や解説書は良いものが残っていないようです。
(四柱推命の理解を前提としている部分もあるので実際に非常に難しい)

断易は易に五行の要素を取り入れて判断する一種の象数易ですから易経の本文
を読むことはまず無いですネ。
象数易では記号を見て判断するので命卜相の「相」に近い見方になります。
変コウだけでは分からない部分を五行の関係で見るようなものです。
これは父母官鬼等のとおり人間関係を見るときにも有効です。

易経の本文を重視する考え方は義理易といいますが、たぶん義理易の人は
殆どの人が象数易については否定的でしょう。
原著を読む360さんはこの義理易の立場だと思いますが、昔から実践家は易経
など読んでいる時間はありませんから象数易の人が多いのです。
易には易経を読むだけではなく象数易という考え方もありますから間違い
ではないと思いますヨ。

576名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 09:59:07.16ID:8jTLAMzP
そういうのいいから断易の話してくれよ

5773602020/06/19(金) 10:05:32.92ID:DejLnilk
>>575
丁寧に書いて頂いているのはありがたいのですが、その次元の話をしているのではありません。

「易経の本文を重視する立場を義理易という」って、易経の本文以外に、易の正統性や真実性・やり方について、何が正しさを保証するのですか?

義理易・象数易などというおかしな概念化で、どちらも正しさの根拠があるなんていうのは詭弁です。

そもそも、五行易はあなたも言う通り、納甲の原型はあったにせよ、京房がほとんど一人で創始
して、その後に屋上屋を架す形でおかしな考えがいろいろ加わったものだ。

この事実を、あなたはどう捉えるのか?ということだ


易が成立した時の聖人の方法が易だとし、その真実性のある行い方を探求し、正しい視点に立つのか。

それは義理易でそっちは象数易だなどという、明らかに詭弁的な概念を、それも何百年の歴史があるからという理由で
墨守し、何か正しさがあるということで、聖伝に解かれる聖人への成長など到底あり得ない、予言予知の妄想でしか
あり得ない体系を、これも易なりと決めつけるのか。

どちらを選ぶのか、ということです。私は前者しかありえないと思うし、
畏れ多くも易の体系と聖典が聖人が作成し、そのように生き行うことを命じている
書き方になっている以上、多説の併存を許してはならないと思う。

5783602020/06/19(金) 10:23:42.30ID:DejLnilk
もう少し易の序の内容についての解説も色々とあるから、さらに別論の提示もできるのだが、
畏れ多くも、繋辞上伝第二章の原文を読みましょう。

易を作成した聖人が、私は易をこういうものとして表した、と仰っている。
いわゆる五行易という妄想家の作った、易に仮託した暴論は、この文の前から順にいけば、
卦もそういう卦として使わず、吉凶悔吝もずれる、易の序としての構造もずれる、爻の辞も
使わない、ということになる。この事をどう判断するのか?ということだ。

義理易と象数易っていう2つの易があってどっちも易だから良いんだ(?)と思うのですか。
その根拠は?


(第二章)聖人卦を設けて象を観し、辞を繋けて吉凶を明らかにす。剛柔相推して
変化生ず。この故に吉凶とは失得の象なり。悔吝とは憂虞の象なり。変化とは進退の
象なり。剛柔とは昼夜の象なり。六爻の動くは、三極の道なり。
この故に君子の居りて安んずる所の者は、易の序なり。楽んで玩ぶ所の者は、爻の辞
なり。この故に君子は居るときはすなわちその象を観てその辞を玩び、動けばすなわち
その変を観てその占を玩ぶ。是をもって天よりこれを祐け、吉にして利ろしからざるなし。

579名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 10:53:17.47ID:iarUr5BS
断易スレってないの?誰か誘導してあげて

5803602020/06/19(金) 11:07:55.84ID:GVjVv8Ad
易に関わる者なのであれば、
断易スレのような場自体の存在を許すな!

581名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 12:05:05.63ID:4MbLTYsm
ここのこと研究会で話題になってるぞ
皆知っているから覚悟しておけ
あまりふざけている易学界が黙ってはいない

582名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 12:31:06.00ID:lvn21PrY
360さんを始めこのスレの住人の方々が易に対して造詣が深いのはよく理解できるし勉強にもなるのですが、
自分はネットスクリプト・アプリ・サイコロ等で立卦して当て物として易を楽しんでいるので
宗派が異なったりやり方がご自身と違うからと自分がやっていることを否定されるのはとても
悲しいので、ご自身のやり方や「これが正しい」と考えを押し付けあう今の流れはとても寂しいです。
「自分はこうだけどあなたはこうなのだ」とお互いを尊重できる前のスレの雰囲気に戻ってほしい

5833602020/06/19(金) 12:56:58.34ID:GVjVv8Ad
>>582
ある種の良識だとは思いますし、書かれていることが他のことだったらもちろん
賛成しますが、易はそういうものでは断じてないです。

人類最古の書典に、こういうものだと聖人が定言的に書いているものがあり、
ただそこに、不遜な様々なおかしな考えも現れてしまっている、でもその本来の
そのままの体系は、本当に聖人がただ1つ作った貴重な体系、人類の最初で最後の
絶対的な知恵の道なのです。
それを行うからには、私は遊びだと思うから遊びでいいんだなどという考え方
ではだめだと思う。何が正しいのかをよく考えてください。

「たとえば、黒人の肌の色が黒いので私は黒んぼだと呼んで楽しんでいます。
「自分はこうだけどあなたはこうなのだ」と認めてください」といって認められますか?
同じです。これが認められない、そんな認められないレベルではない。

易は、畏れ多くも聖伝で聖人がおしゃっている通り、人間が聖人へと至るただ一つの
道なのです。それを、私はぜんぜん違う体系で遊ぶと決めているからそれでいいんです
などというおかしな相対主義で捉えることは単に不遜であって、絶対に与することはできない。
考え直してください。

5843602020/06/19(金) 14:15:01.74ID:GVjVv8Ad
>>582
付け加えますが、
これは決して、単に言論封殺をしようとしているのではありません。

ただ、広い視点でいろいろ見ているならば、「それは義理易だ」などとおかしな
レッテル貼りで無価値化するのではなく、私が言っている易経の伝の聖人の言に
基づく正統性についても理解できるはずでしょう。

それでもなお、それを無視するという立場を取っているということは、
ご自身が寄って立つ考え方や信念がなくてはならない。

そういうものがなく「私は当て物として易を楽しんでいる事実あるんだ」くらいしか
根拠がないのであれば、それはやめなくてはならない。

しかし、何か主張や根拠があるならば、ぜひ主張してください。ただ、
すみませんがこれは本当に重要なことで、人類にとって重要なことですから、主張に
誤りや間違いがあれば徹底的に反論します。

585名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 19:07:09.43ID:8jTLAMzP
>>584
してるじゃん
お前のせいで断易の話する奴一人も居なくなったじゃん。
お前は独裁者。

586名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 20:27:15.86ID:7Xbkxd3t
>>360さん
ID変わっているかもしれませんが582です
岩波文庫の易経は読みました
現在周易と呼ばれているもののスタンダードは360さんの仰るとおり
中国の聖人たちが智恵を集結させてとりまとめたものであり易経に記載されているものだと理解しています
自分の勉強が不足しているので引用ができるのは易経のみ、易経に記載されていることが周易だと考えております

360さんが>>403で引用されているように繋辞上伝には
>聖人卦を設けて象を観し、辞を繋けて吉凶を明らかにす。剛柔相推して変化生ず。
との記載がありますが、>>405で引用されているのはあくまでも松井稀星という方が認識している内容であって
易経には書かれていませんよね?
360さんが松井稀星という方の流れを汲んで、その方の考えを尊んでおり、かつご自身もそれが正しいと
もちろん考えていらっしゃるかと存じますが、360さんの易に対するお考えの理屈は松井稀星さんが根拠と
なっていらっしゃって、易経に書かれている象や卦に対する説明を尊んでいないように感じてしまうんです
なので私のように易経をベースとした周易に馴染んでいるものからすると、360さんは他の考え方を
受け入れない、排他的なかたに見えてしまいます

これはあくまで私の受け取り方であり、360さんの仰ってることが間違っているとは決して思いませんし
360さんの深い智恵には尊敬の念も持っていますが、スタンダードな周易の考え方や、周易から派生した断易も
「正しくない」とつっぱねるのではなく、「そういう考え方をする人もいる」と受け取って
ご自身と異なる考えの人を論破するのではなく受け流すという手段をなさってほしいのです

587名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 20:36:19.28ID:EvhzOmim
易の解説文を書いた人は孔子という人ですが彼が易経のすべてを発明
した訳ではなく
儒学の孔子が論語を書いたのも学問という視点ですから宗教とは違います。
易経を宗教のように勘違いしているのでしたら、それは間違いです。
聖人に至るという考え方も違っていて、儒教というものが示す四書五経
は宗教ではなく今で言うビジネス書に近いものです。
学ぶという姿勢が大切なのであって聖人を目指すことを目的としていません。

易経の読み方も様々に読めますので100人居れば100通りの解釈もある
でしょう。
筮竹を用いてもイーチンダイスを用いても銅銭を用いても変わらず結果は
出ます。その結果をどう理解し判断するのかが人間側に求められるのです。
人類の英知云々とか易経を宗教のように特別に持ち上げて理解する人達より
はスマホのシミュレーションゲームで遊ぶ現代の人のほうがはるかに易経の
本質に近いのです。

聖人への絶対的な道が最後にサイコロでしたら最高の皮肉でしょう。

5883602020/06/19(金) 21:50:52.41ID:AkWTrAKA
まず、丁寧にお話しくださったことは誠にありがとうございます。
あなたのようにきちんと検討しようという方はいままでここに
いませんでした。大変貴重なことだと思っております。

そこはそのように思っている上で、私の言っていることや易に
対して大変な誤解をお持ちだと思います。

そこをご説明します。特に、587に書いてあることは全体的に
大きく間違っているとしか言えません。特に易経の繋辞伝をよく
読んだことがあれば、決して出てこないようなことを仰っています。
以下、ひとつひとつご返信します。

5893602020/06/19(金) 22:03:05.94ID:AkWTrAKA
まず、流派は私にとっては大変役に立ちましたんで、松井稀星の伝承もしばしば
口にしましたが、流祖や稀星先生の意見や言動を尊崇しているという要素は全く
ありません。

すべて私の主張は、易経本文と十翼しか根拠にしておりません。全てです。

易が聖人になるためのものだということも、筮は本筮法のみだということも、
辞の使い方や経典と実践の位置づけも、象が自身の心を反映し、百姓(ひゃくせい)
の心が聖人に近づくために示されるのだということもです。

全て、明快に繋辞伝に記載があります。また、このように言うと、繋辞しか読まないのか
などという者もいたが、何を言っているのか。

本文十翼はすべて尊崇しているが、やり方と扱い方は主に繋辞伝に具体的明快に言及
されているために引用回数が多くなるだけである。

5903602020/06/19(金) 22:13:25.18ID:AkWTrAKA
もちろん、文書が様々な解釈を許すということはそうでしょう。

しかし、解釈可能な幅というものがあります。

易が編纂されたときに、これはこういう目的でこう使うのだ、と明快に
書いてあり、しかもそこに、これは心を表し聖人になるためのものだ、
そして尊いものだと書かれている。

それに対して、どのような解釈余地がありますか?教えていただきたい。

易の説明はこのように明快なのですから、主張も反論も易の本文十翼に
基づいて行われるべきです。
私は、あなたの議論姿勢は大いに肯定しますが、あまりに読み込みが足りません。
それで易を論ずるなと言いたい。何かを分かったかのように物語るなと言いたい。

繋辞伝に、孔子がすべて書いたと書いてありますか?間違っています。
繋辞下伝に、周王憂患の時とありますよ。よく読んでください。

あなたの宗教の定義は知りませんが、別に私は後付けで易を宗教とくっつけたいわけ
ではない。易の本文十翼に、易とは聖人にになるための道であり、日々の実践により
目指すものだと書いてありますよ。よく読んでください。

後世において、ダイスでも銅銭でも卦を出している者がいるのは事実だろうが、易には
ただひとつの筮法しか書いてありませんよ。よく読んでください。

最初に定義したものと違うことをやっている者がいたら、それが正しくなってしまうのか。
だとしたら物事の正しさの基準、価値の基準をどこに置くのですか。

聖人になる道ではなくビジネス書だというのが正しいなどという記載は噴飯ものです。
本文十翼あるいは構造的な典拠をもって語ってください。

5913602020/06/19(金) 22:20:04.46ID:AkWTrAKA
他の方の言うこともそうです。習慣的に行われていることをよしとして、易の本来の
価値があまりに忘れられており、それを指摘しても何も振り返るものがいない。

それは明らかに小人の道であり、到底、易ではありません。

別に、自分の言っていることがすべて正しいなどと思っていない。
易の本文十翼に基づいて、自分の正当性の根拠を正しく築いている方が
いらっしゃり、そういう主張をなさるのであれば、ぜひ積極的にお聞きし、
参考にし、受け入れ検討したい。

しかし、今までのところ、そういう方が一人もいない。

態度においては失礼な者も、586さんのように丁寧な方もいるが、
等しく、易をやっているといいながら、あまりにも聖典を軽視しすぎであり、
特に繋辞伝をあまりにも読んでいない。
易とはそもそも何で、何が正しいのかということを軽視しすぎです。

いま習慣的に行われているおかしな易という名のついた行いを弁護するあまり、
易における正しさへの認識があまりに足りない。
だから言っているのです。到底、看過できません。
ご自身の主張が、何に基づいて正しいのかをもっとしっかり考えてください。
その程度のことも行わない方に対して批判することが、なにか不適当なことだとは
私は一切思いません。

592名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 22:48:40.53ID:/FOuKlmV
>>581
狭い業界だなぁ
>>590
お前まさか筮竹使ってねーだろうな?

5933602020/06/19(金) 23:19:19.23ID:AkWTrAKA
>>592
乱暴な言葉遣いの低能なアホの質問に答えてやる義理はないが、質問返しだけ
してやる。

何となく、何が言いたいのか予測はつくが、恐らくおまえが悪い頭で考えている、
「本文十翼を典拠にするなら筮竹を使ってはならない」
ということの根拠となる、本文十翼の記述は何なの?会話してやるから、
まずそれを書け。

また、突然質問から入るのは失礼だということを認識しろ。
質問するなら、主張したい意見を丁寧に最初にかけ。わかったかバカ。

594名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 23:25:43.03ID:7Xbkxd3t
>>582=586です
360さんお返事ありがとうございます
ひとつだけ申し上げますが、>>587さんは私とは別人です。587さんすみません

繁辞上伝十一章には
>孔子がいう、そもそも易は何のためのものか。そもそも易は物事を開いて、やらねばならない仕事を成し、
>天下の道をおおうものである。このようなものだけである。
なので、易経そのものが聖人になるためのものだとは記載はないかと存じます
他にあったら浅学な私のためにご教示お願いします

以下は私の主観的意見でしかないのですが、中国儒教の教えでは聖人とは
>一般的に徳が高く、人格高潔で、生き方において他の人物の模範となるような人物のことをさす。
とWikipediaにあり、易経に書かれている卦辞の内容も(私の意訳になってしまいますが)
小人のごとく無知であったり恐れを知らなかったりすると悪い結果を招き、
大人=聖人であれば災いを逃れる、咎なし。とあるものが多いです
これは導かれた卦辞の教えに従うことで災いを避けられるということだと理解しています
なので360さんの仰るように、
>百姓(ひゃくせい)の心が聖人に近づくために示される
というのはごもっともだと感じます
お百姓さんが易に触れ、立派な心掛けで過ごすことにより精神的に聖人になるためのものだと思うと易は素晴らしいです

そしてこれも私の感じ方の話になってしまうのですが、例え古代中国の無学なお百姓さんであっても
易に触れ、学ぶことで自身の精神を高貴なものとし、自己を高めるために易を利用するのであれば
易経は>>587さんが仰るビジネス書または現代の自己啓発書に近いものと受け取るとあながち間違っては
いないように感じるのですが、いかがでしょうか?
そのような柔軟さを見せていただけると、スレを読んでる他の方にも360さんのお話しを受け入れやすく、
また私のように易について勉強させて頂く機会になり、360さんはご自身の仰る正しい易を理解してもらうための
足掛かりになるように私は感じております

5953602020/06/19(金) 23:28:37.86ID:AkWTrAKA
もう少し教えてやる。蓍が説文解字でどう解釈されているか、
恐らく知らないだろう。単一の植物の意になっていない。
失礼な奴にこれ以上指導する気はない。
知らないなら知らないと言え。

596名無しさん@占い修業中2020/06/19(金) 23:31:27.96ID:o7vpSAs0
わああぼーんだらけ

5973602020/06/19(金) 23:41:00.41ID:AkWTrAKA
>>594 さん
なるほど、587さんと別の方なのですね。だとすると、586については、易論そのものは
少ないですが、何か端的に間違っているという記載はないように思われますし、ご助言
ありがとうございました。

それでご質問の、聖人になるためのものだという記載は多数あるというか、繋辞伝には
そのことばかり書いてあると思いますよ。私見もありますので、ご一緒に検討できれば
とは思います。

繋辞上伝の7章 聖人として生きようとする者の徳を磨き行いを崇くするものだ
10章 易に聖人の道が4ありとして四聖道を記載
11章は、自分でない聖人が易を作った時のありようとして取ることも可能ですが、
   私としては易で至る所のありようを表すと考えたほうが良いと考えています。

また、特に象伝には、君子・聖人・聖王との記載が様々にされていますが、
詳論は省くものの、君子とは聖人へ向けて実践を積み重ねる最中の姿、
聖人は目指す姿そのもの、聖王はめざす姿を達成した後の事績と考えるのが
一番良いと思います。

これら全ての要素から言って、易は聖人を目指すもの、少なくともそれに近くなることを
志向するものだというのは疑い得ないのではないでしょうか。

5983602020/06/19(金) 23:46:00.11ID:AkWTrAKA
>例え古代中国の無学なお百姓さんであっても
>易に触れ、学ぶことで自身の精神を高貴なものとし、自己を高めるために易を利用するのであれば
>易経は>>587さんが仰るビジネス書または現代の自己啓発書に近いものと受け取るとあながち間違っては
> いないように感じるのですが、いかがでしょうか?

こういう趣旨であれば、私も同感です。

ただ587さんの内容を見ると、そういう趣旨は少ないように思われ、神聖性・精神性の
対極としての「単なる参考としての読み物」「合理性しかない」というような意味合いで
ビジネス書と書かれているようにしか読めないです。

なので、そういう意味合いでは全体として間違っているとしか言えませんし、ほかの
587さんの内容を見ると、あまりに易の捉えが主観的過ぎ、ほとんど何も原点を味読
していないのではという風に感じました。否定したのはそのためです。

繰り返しますが、594さんの仰る趣旨であれば、ビジネス書に似ているということに大いに
同意いたします。

599名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 00:34:15.63ID:+u5a2NUK
>>597-598
お返事ありがとうございます
これまでのレスを拝見していて気難しい方という印象を受けていたのですが、ご丁寧に書き込んでくださって
ありがとうございます。浅学ですが胸をお借りします

繁辞伝七章
>孔子はいう、易はなんと至れるものか。そもそも易は、聖人が徳を高め、事業を広めるためである。

ここは以下

>聖人は、おもうに天下の奥深い道理を見ることができるので、これをその事物のありさまをなぞらえて、
>その相応する物に象どった。このようなわけでこれを象という。
>聖人は、おもうに天下の動きを見ることができるので、その物が集まることと変化することを観て、
>もって定まった作法を行ない、ことばをかけてもってその吉凶をさだめた。このようなわけでこれを爻という。

と続く部分ですが私には、>>597のお言葉を借りると既に聖人であるひとが聖王へと成るためのもののように
読みとりました

十章
>易に聖人の道が四つある。易を用いて言う人は、易の辞(ことば)を尊び、易を用いて動く人は易の変化を尊び、
>易を用いて道具を作る人は易の象(形)を尊び、易を用いて占いをする人は占断を尊ぶ。

これはなるほど、易を学び使用することで聖人になるための筋道を説いていると読めます
私の受け取り方が変なのか、「でもこれを正しく実行できるひとは既に聖人なのではないか」とも思いました…

まず聖人とは改めてなんだろう?というところが改めて疑問になったので、儒教についてざっと調べてみましたが
聖人とは簡単に言えば道理をわきまえ、他者への思いやりがあり、ひととして完成され豊かなものが聖人と呼び、

聖人を目指すための学問が儒教、儒教の教典のひとつが易経になると
であれば易経は間違いなく聖人になるための教えを説いたもののひとつ、ということになりますね
初歩の初歩なんでしょうがあまり把握せずにいたのでこれだけでも勉強になりました
無知が恥ずかしいです

600名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 00:50:50.54ID:zvLBbAO7
それにしてもよくその長文を待ち構えていたかのように即レスできるもんだ


>>593
つまり質問には都合が悪いから答えられないと
分かりやすいなぁ

601名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 00:52:27.91ID:+u5a2NUK
>>597-598
レスにないお話しですが、占法についての話題が出たので、よろしければご意見を伺いたいです
>>582でも私自身が、587さんも挙げられていますがサイコロ・スクリプト・コイン等で易として立卦することが
現代では主流となっています
本来の周易は蓍(メドギ)を使用しており、いまは筮竹が使われています
それは360さんが仰るように正しいであろう占法であり、サイコロ等を使うようになったのは明治時代あたりかな?と
認識しているのですが、もちろん蓍や筮竹は古くから使われており、サイコロやコインが使用されるようになった
のは100年ほどの歴史だと思われます

他の易スレでとある方が
>簡易的な略坐法だと短時間でできるので町で商売するような易者が好んで用いるが
>本坐法と違って出てくる爻の組み合わせに制限があるので読解にも差が出てくる。
>だから普通はプロだと難しい依頼や特に重要と思われる場合には時間と結果の質の間の
>トレードオフで中坐法を使う人が多い。

と書き込みなさっており、占いとして易を使用するかたもいらっしゃり、かつサイコロやコインでも
「当たる」「易の神託を得られる」と判断した人たちが多数いたために本筮法以外の占法や筮竹以外の用具が
主流になったのかと存じます
例え話ですが「確信犯」という言葉は本来「自身の信念に基づいた犯罪、またはそれを行うひと」という意味ですが
「理解した上で悪いことをしている」と誤用をする人が多数いて(本当は「故意犯」が正解)、
その結果辞書にも「確信犯=分かってて悪いことをしている人」と載るようになりました

これと近いものと捉えると、立卦のために用いられる用具や占法がより手軽なものに変化していったのは
それが当たり前だと認識する人が増えた結果であり、誤用も続けていけば正しいものになるのと同じに
捉えられなくもないと感じてしまいますが、いかがでしょうか?
もちろん「故意犯」「筮竹」「本筮法」が正しいということは理解した上です

易経は変化の書ですから、変化を受け入れるのも易のあり方のひとつなのでは…とふと思いました

602名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 00:56:06.35ID:OOl7CsUS
その通り。どう見ても599は360の自演。

360は、都合が悪くなると長文の自演をして
自分に納得してる奴がいるという演出をしている

603名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 01:00:38.64ID:OOl7CsUS
また自演
360に従う犬みたいな奴の自演をして
質問や批判をかわす 

360は、浅ましいやつ

604名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 01:24:32.94ID:OOl7CsUS
違ったら反論するはずだが
図星だからぐうの音も出ない
なにが聖人の道だか

605名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 10:59:12.91ID:8Mi8PcLb
まだ返信がないところを見ると、599とか601
は本当に360の自演なんだな。
ばれたから逃げて無視してる。
とんでもない奴。単なる荒らし

606名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 11:27:23.59ID:06ZvsJ6R
>>605
外出先なのでID異なりますが599=601です
自宅のwifiだと599=601のIDになります
常にここに張り付いているわけじゃないので即レスなんてできないですよ

そのように決めつけたい方に申し上げても無駄だと思って特に書き込みするつもりはなかったですが申し上げます
>>582・586・594・599・601が私が書き込んだものになりますが
全てお読みいただいた上でご判断いただきたいのですが、360さんを全面的に肯定することを私は常に
述べているでしょうか?
あくまでも360さんのご意見ご考察は間違っていない、ただ他の人の考えも受け入れる思考のゆとりを持ってほしい、
その要望を踏まえてものを申しております
なので「他の方が仰ることをこのように受け取れば、360さんの考えに近くなりませんか?」等と>>594でも
申し上げております。その私の言動に対して何かご不満があるのでしょうか?
私の書き込みが360さんの自演という思い込みを切り離していただいた上で私に落ち度があったのであれば、
「どこが」と明確にご指摘いただいてからきちんと謝罪いたします

607名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 11:55:59.83ID:8Mi8PcLb
全面的に肯定してないから別人だってことねw
へー それが別人だってことの説明なんだw

>あくまでも360さんのご意見ご考察は間違っていない
wwww

608名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 12:37:06.70ID:TOppgpt2
公衆wifiとか使ってるかもね

609名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 12:53:50.39ID:TOppgpt2
外出先だから360出てこられないんだw

ちょっと気になって来年東京五輪開催されるか
立卦してみたら 水沢節 3爻 の微妙な結果になった
何か調子に乗ってやりすぎてひどいことになったけど
反省してやりかたを変えてなんとかする的な
五輪になれば絶対儲かるからイケイケで金使い込んだのに
コロナで回収不能になってギャフンw
今度は一転慎重に進めてなんとか開催できるみたいな

6103602020/06/20(土) 14:57:26.00ID:TuFBHSMr
>誤用も続けていけば正しいものになるのと同じに
>捉えられなくもないと感じてしまいますが、いかがでしょうか?
>もちろん「故意犯」「筮竹」「本筮法」が正しいということは理解した上です

はい、本音を言いますと、何か所か、初心の方に中筮法を勧めたこともあったと思います。
本筮以外は筮法とは言えないと考えてはおりますが、それ以外の方法に何の意味もないかというと
そこまでとも個人的には思わない節もあります。

ただ、略筮・三変筮はどう考えてもだめです。この場所に書き始めてからも絶望的にだめだと
思いましたが、このすぐ上の書き込みで、ここまで言っても、なおまだ「示された卦から連想すれば
結びつく」という根本的な誤解が、略筮だとどうしても起こってしまいます。

「節の三爻を見たらこう書いてあったのでこうだろう」という判断には、卦に接近するための
全ての重要な部分が切り捨てられてしまっており、全く別の何かになってしまっています。

そして、本筮を本当にやるべきだと私が思っているのは、筮法修練における体感であります。

611名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 15:03:09.16ID:ReUtuitW
>>606
その割りには360のレスのあと大して時間をかけずに長文レスしてるよね
どうして?

6123602020/06/20(土) 15:04:40.90ID:TuFBHSMr
繰り返し行うと分かりますが、本筮法は、やり方をしっかり体得すれば、他のやり方とは
全然違うところがあります。

略筮(というものは無いと思っていますが)でも中筮でも、心の中で数を数えたり、乾坤震巽…
と唱えなくてはならないが、本筮は4本ずつ切って余りを順に徐す作業なので、心を限りなく
空にできるのです。作法の体感が本質的に全然別です。

これをありがたくも繋辞上伝 第9章を身読しながら行った時に、陰陽不測乃神が、最初に
天地を創り、四時を運行し、閏を徐して祭りとし、復年の再閏の祭において斎戒したという
宇宙創成と世界の運行そのままが、筮具手中において体感でき、易理の本質が見えてくる
ような別心情が現れてくるという経験を本当に無限にしております。

本筮法こそは易の粋であって、仕方なしに他の何をやるにせよ、これの深い修練と体感なしに、
何も語り得ないであろうという確信があります。
本筮が聖典にただ一つ述べられているからこそ、それのみが正法だということはもちろんですが、
その確信が深まる、浅学ではございますが私の体感を、述べさせて頂きました。
ご丁寧なご質問、誠にありがとうございました。少しでもお役に立てば幸いです。

613360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/20(土) 15:08:30.34ID:TuFBHSMr
別に本人であることにそこまでこだわるわけでもないが、正面から反論できないせいで
すぐ上のようにしつこく茶々を入れる馬鹿がいますので、なりすましをされても
606さんのような方と話ができなくなりますから、一応トリップを入れます。
よろしくお願いいたします。

614名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 15:19:38.88ID:YYHvg39z
これもう荒らしだろ
キチガイ系の荒らしは確信犯の荒らしと違って反省しないししつこいからたちが悪い

615360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/20(土) 15:28:06.71ID:TuFBHSMr
>>609
全然違う。問いの捉え方・示された卦の捉え方・変化の捉え方が全ておかしい。
断言しすぎるのはよくないといわれたから、こういう意見もあると少しは考えよ。
理解できなければ説明するから、最低限の礼儀は守って質問せよ。

「東京五輪が開催されるか、ということに対してどう捉えればいいか」がその場合の
問いであって、本卦に示されるのは「それを悩んでいる自分」である。

だから、節はあくまで自分であり、その道窮まった中で悦びて険を行おうとして
その問いに対して解決し認識しようとする、節する認識の中でその情報に向き合う
自分の姿を現す。それで、それが全て間違っており、本当の姿は需だと言っている。

少しも理解できないのは、頭が悪すぎるんだな。
あと、勝手にやってればいいが、略筮なんかやったって全く易になっていない。
陰陽記号を使って理由がこうだとか未来がどうだとか妄想しているだけ。
完全に中坊の妄想のレベル。

616名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 15:37:42.82ID:zKbF1vFB
真勢流の風評被害が半端ない

617360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/20(土) 16:55:47.69ID:TuFBHSMr
>>609

付け加える。五輪の話だから易で試しに見てみよう、当たるかなどうかなとか
子どもみたいなバカな動機で易という名づけをしたアホな妄想遊びで筮具を
弄ぶな。バカ者。

畏れ多くも繋辞下伝の第5章に、小人は不仁を恥じず、不義を畏れず、利を見ざれば
勧まず、威さざれば懲りずとあるが、まさにお前のことだ。こうして正面から威すれば
無言になり、礼儀正しい問い質しもできず、匿名で悪口を言うだけで、易の道に
最も反しているのはアホなお前だ。


それで、くれぐれも誤解しないでほしいが、「五輪開催をきっかけにして筮を
取ってはいけない」などとは全く言っていない。
よくよく615を読んで欲しいが、「自分から切り離されたものを妄想する」風に
問いを扱うことがおかしいと言っている。示された卦は五輪でなく、五輪を考える
ばかなお前を表すんだと言っている。聖伝に書いてある通りのことを言っている。

五輪に対してどうだろうと思う、ということは、「自分から切り離された五輪
の行く末を予測する」などということはどうでもよく、そういう妄想がしたければ
勝手にしろ。ただし、それは易ではない。
そうではなく、「そういうことを気にした自分」に、畏れ多くも繋辞伝第五章の
百姓の心が相違として露見しており、つまり違う聖人の心があり、認識しやすい
状態になっている。

だから、易は本卦と変卦の2つが表され、それに気づく機縁となる。
易として与えられたその気づきの機縁をくれぐれも無視するな。
略筮はするな。
衷心から伝えている。わからなければ質問しろ。
耳を塞いで無視するな。

618名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 17:16:33.34ID:VUQ4OI4D
360さんにお聞きしたいのですが
易の昔の本に書かれている聖人とは
そのようにひとさまをバカ者だとかアホなお前だとか言う諭し方をするのですか?

少し前に屯の理由を問うたものですが
あなたはあのとき屯の不変卦を掲示に得た筈ですが
360さんのお説を鑑みるにあの時の易はこのスレッドに対する何かでなく
あなたご自身の無明に対しての易からの真摯な答えだったのではないのですか?

自作自演とやらは余人に証明不能ですしどうでもいいですが
周りがバカに見えている人はその実当人が一番バカなのが
とどのつまりこの世の中というものかと思いますが如何に?

619名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 17:37:02.34ID:SMAcZVKc
>>617
たかだか煽られてうるさいバカ!とこどものように怒ってるだけなのに
よくもそうダラダラと中身のない駄文を書き連ねられるな

620◆PLX2wirFaI 2020/06/20(土) 17:40:55.77ID:06ZvsJ6R
IDテスト

621◆PLX2wirFaI 2020/06/20(土) 17:41:26.82ID:+u5a2NUK
IDテスト

622360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/20(土) 17:55:41.74ID:TuFBHSMr
>>618
ご意見頂き誠にありがとうございます。
真摯に受け止めたいと思います。

そう思いつつも、こちらが書いていることを一説としても考慮せず、
ひたすらに自演だとありもしないことを言い続ける方に対して、
表層的な礼儀を守り続けた方が良いというご意見ですか?

だとしたらそれには反論いたします。

易という聖道に縁があり、しかも道義に叶った行いをしない者への警鐘を
鳴らすことは私の意思です。

もちろん、礼儀正しい方には正しく応対します。
無礼な者に激しい口調で警笛を鳴らすことについて、一方的に私が不当だとは思えないのですが、いかがですか。

623◆PLX2wirFaI 2020/06/20(土) 17:58:13.88ID:+u5a2NUK
この程度で自演ではないと認定されるとは思いませんが…
特に具体的なご指摘もありませんでしたが、荒らしと見られてしまうのは本意ではございませんので
鳥付けて書き込むのは本日のみです、ご容赦ください

>>606
昨晩の話ですか?
でしたらこのスレを覗いた際に360さんが続けて書き込みされていたので「いらっしゃるのだな」と判断し
レスしたところお返事があったのでそのまま書き込みしただけですよ
>>607-609の流れと同じものではないでしょうか

>>610>>612
礼を尽くしたご回答をいただきこちらこそありがとうございます
360さんが予想より排他的な考えではなかったことが嬉しいです
そして反抗するようで恐縮ですが、私はこのスレで幾度か申し上げておりますように、360さんのご意見が
間違っているとは決して感じておりません
ただ、全てが正当であるとも思っておりません
先に申し上げましたように、私は岩波の易経を拝読しただけの浅学者です
なので間違いを表すこともあるかと存じますが、易は本筮法が正当である、360さんのその主張は正しいと思っています
ただ、私が易経を読んだ限りでは本文中に本筮法の他中筮法及び略筮法の手順の記載があります
易経にはそれだけです。「略筮法が本筮法や中筮法に比べて劣ったものである」「正道を得ていない占法である」
とは書かれておりません。360さんが仰るように本筮法が易の真髄、基礎、とお考えであることは否定
いたしませんし、それは360さんの主張として何ら間違ってはいないです。ただ、易経に手法として略筮法の記載が
あり、実際にそれを易として利用している方、過去の私も含めて多数おります
そのためご自身の主義主張だけを通そうとせず、360さんからしたら恐らく不本意であるかと予想できますが
他の方のやり方を否定するようなお言葉はご自身のためにならないと思うのです
なので>>586でも同様のことを僭越ながら申し上げました。ご気分を害されたらすみません
私が荒らしとされてこのスレをご覧のかたに不快な思いをさせるのは本意ではごさいませんので、
今後お話しさせていただく機会はなくなりますが、360さんとお話しさせていただき本当に勉強になりました
ありがとうございました

624◆PLX2wirFaI 2020/06/20(土) 18:01:29.35ID:+u5a2NUK
改めましてこのスレをご覧の方、そのつもりはありませんでしたが私の書き込みでご不興を買ってしまったようで
大変申し訳ございませんでした
これで消えます。失礼いたしました

625名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 18:03:16.28ID:uCv9kF4m
ガキか
ほんとキチガイが常駐するとスレが荒れる

626360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/20(土) 18:15:59.63ID:TuFBHSMr
>>623 さん
お読みいただいてありがとうございました。正直、>>625のような輩が正当だと思う
馬鹿な人が多数派だと思えないので、今後も書き込み頂いて良いのではないかと思いますが…


それで、
>私が易経を読んだ限りでは本文中に本筮法の他中筮法及び略筮法の手順の記載があります


はい、これは知識的なことなので明確に申し上げますが、間違いです。
岩波の高田先生の、解説部分は網羅的なので、そこには略筮法の記載があると思います。
しかし、易経の本文十翼の、特に繋辞伝に書かれている手法には、本筮法以外の
記載は一切載っていません。確認してみてください。


排他的に否定したいということを第一にしたいわけではありませんが、
この場所でも痛感しましたが、特に略筮のような方法は、卦と爻の意味が
変わってきてしまいます。

もう少し別の本で、あまり有名でない本になりますが、加藤大岳という人が
書いた主張では略筮まで可とされていますが、総論として私はまったく説得的
だと思いません。詳しくは割愛します。

取り急ぎ、とにかく、本文十翼をよく読んでみてください。

627名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 18:22:21.32ID:GiXc5PPP
狂ってる奴のテンプレみたいだがこいつは自覚すらないのだろうな
とりあえず真勢派は災難だったなとしか
これでこのスレを見た人間は自称真勢派のキチガイのせいで真勢派へ偏見を持ってしまった

628360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/20(土) 18:27:31.75ID:TuFBHSMr
>>627
口調が激しすぎるというお叱りも頂きましたんで、少し反省して書きますね。

あなた、狂った狂ったとおっしゃるが、何がどう狂っているのか、もう少し
対話口調でご提示され、話してみたらいかがですか。
私が狂っているとして、その言い方では反省もできませんよ。
具体的に各論で、かつ、議論ができる姿勢で話してください。

あなたと同じ人か違う人かわかりませんが、前に、たいへん興奮して、とにかく
説卦伝に象が多いからお前が言うことは間違いだという、まったく理由にならない
主張をした馬鹿な人がいました。
おっと、ばかといってはいけませんでしたね。まあそういう人がいました。

ああいう発言姿勢・論拠のない主張は対話とは言いません。
礼儀正しければ別にかみつきませんから、礼儀正しく書いてみましょう。
よろしくお願いしますね。

629名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 18:37:03.55ID:+PeAeus+
郷に入りては郷に従えという言葉を知らず便所に落書きをするスタイル

630名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 18:40:56.64ID:+PeAeus+
そういいの嫌いじゃないぜ

631名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 18:43:52.73ID:xgQp59s5
>>628
あなたの主義主張はわかったけど、
あなたの占法は当たる、つまり未来予知が可能なの?
それとも「易はあてものじゃない」という考えなの?

632360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/20(土) 19:09:05.96ID:TuFBHSMr
>>631
何度も言っている通り、易とは畏れ多くも繋辞伝に書かれている通り、聖人になるための道であり、それが唯一にして本来の捉え方だという主張です。

当て物がどうかというのは、その内容が何を指しているのかがよくわかっていません。
一つ一つの卦は連想ではなく、悩んでいる自身の捉えなおしをするためのものです。
そのプロセスで認識が真正のものになり、過去から未来まで見通せるようになります。
なので、未来予測的なものも効果に含まれるとは思います。

ただ、そこが中心ではなく、本文十翼の記載にあるわけですから、第一義は聖人の道であることです。
当然です。それ以外にはありません。

これは、あなたにとって「当てモノ」という機能を含みますか?含みませんか?
聖人への道のひとつとしての、畏れ多くも繋辞上伝第四章に言う、知幽明の故などに当たる感性は当然に出てくるものです。なので、色々見通せるようにはなりますね。

633360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/20(土) 19:11:58.64ID:TuFBHSMr
>>631
あともう一点、重要な点がありました。
「あなたの占法」を聞いているが、私の占法などというものはありません。

聖伝に書かれた占法があるだけで、当然にそれが易の全ての占法です。
聖伝をそのまま言っているだけです。

634名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 19:25:30.41ID:xgQp59s5
>>632
なるほど、私の考えてる実用的な易とは違うようですね
御返事どうもありがと

635360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/20(土) 19:34:36.33ID:TuFBHSMr
>>634
お応えもさせて頂きましたので、こちらからもご質問をさせてください。

「実用的な易」とはどういう意味でしょうか?何か易にたくさんあるのですか?

易経の本文十翼の中で、易の使用方法は繋辞伝に書かれていますが、
易は聖人への道であり、自身の心を百姓の心から聖人の心に持っていくためのものだと
明確に書かれていますが。

その易が易であるという、あなたが根拠にしているものは何ですか?
何か自由にこれが易だと決めたらそれが易ですか?

「便所の糞を易だと呼んだら私にとってそれは易だ」というのも、その人の自己決定
だという意味ではそうですが、まったく他者から認められない信念だと思います。
そういう意味で仰っていると考えて良いですか?

636名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 19:49:01.79ID:m9Tfbsd0
>>628
言っているそばから何も反省できていない…
知的障害の類いにしか見えないがキチガイとは概してこういうものよな

637360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/20(土) 20:02:08.63ID:TuFBHSMr
>>636
いやいや、違いますね。
反論できるなら反論すればいいじゃないですか。できないんですよ。

繋辞伝に記載された易の目的・易の方法以外の方法に、説得力があるわけがないからです。
そして、その反論ができないことをもって、私が極端な主張をしているという風に妄想して
それでよしとしていることに気づいていますか?

それは間違っています。
そうではなく、単に正しくなくて筋が通っていないから反論根拠が見いだせないだけです。
早くそのことに気づき、易でないものを易と呼ぶ、おかしな方法をやめましょう。

ここまで普通の口調で語って、それでも狂った狂ったといったらどちらが不当かは明らかです。

638360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/20(土) 20:15:28.19ID:TuFBHSMr
これで、まっとうに対話姿勢の返事がなかったら、本当に信じられない卑怯さだ。

おかしな妄想的な方法を易だと呼んで、未来予測だの、片言節句の解釈だのに
耽っているから、人格が小人へ向かって摩耗しているのだ。

もちろん、普通に対話的に返事を頂けたらそんなことはありません。
ちゃんと検討しましょう。634さん、636さん、お待ちしています。
ひとことだけ書いたり、ひとことだけ質問したりもやめてくださいね。

6396342020/06/20(土) 21:06:45.71ID:xgQp59s5
>>638
また後で
映像の世紀、破獄見ているから

6406342020/06/20(土) 23:19:18.92ID:xgQp59s5
>>638
私の考える実用的な易は具体的に言えば恋愛占・結婚占・仕事占・病占・
政治占・天気占・株占・祟霊占なです、何でもいいんです
あまり難しく考えないほうがいいですよ
「仏に逢うては仏を殺せ」ってね、執着しないほうがいい

641名無しさん@占い修業中2020/06/20(土) 23:20:58.75ID:aS/lcKXM
今日一粒万倍日と天赦日が重なるから試しに宝くじで高額当選するか占ってみたら沢風大過の二爻だったw

真面目に働きます

642360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/21(日) 00:08:35.29ID:Ua5u0MzQ
>>640
いやいや、だから、よく聞いてください。

そんなこと易でやるのは一切無理。できないんだよ。
そういう風に、客観的に物事がどうなるかを出す体系になってない。

わかりますかね。易ができた時に作った聖人が説明書をつけてくれているんだけども、
そこに、そんな風なことができるって書いていないの。

というのも語弊があるのだが、あえてわかりやすく言っているんですが、
自分があることに対して問い・違和感を持った時に、そのことに対して自分が
本当はどう思っているのか、は易でわかるのだが、それ以外のことは一切わかりません。
反対に、その自分が思っていることが恋愛とか仕事とか病だったら、
「本当の自分の心はそれに対してどう思っているか」は100%必ずわかるし、
そこで思っていることが真実ではあるよ。

それ以外のことが、何か機械のように易で予測できるという風に言っている人は、
完全に嘘なんだよ。わかるかね。

難しく考えているわけでもないし、執着しているわけでもない。
作った人がそう書いているんだから。単純な話。わかりますかね。

643360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/21(日) 00:11:44.27ID:Ua5u0MzQ
>>641
全然違う。
しっかり考えるということが少なくともポイントにならないと
卦の受け取りとしておかしい。

644名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 01:20:04.51ID:YHI6RuIX
独自解釈を真理のように語るキチガイ

645360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/21(日) 01:50:18.36ID:Ua5u0MzQ
>>644
独自解釈だと思うなら、対立した解釈を正しく正当な形で、
本文十翼に基づいた方法だということを示しなさいと言ってるんだよ。

それができなければ、私が言っていることが独自ではなく、真理というか、唯一の易のありようだということです。
そして多分、本文十翼に基づいて自分の方法を正当化することが、あなたはできない。

できるならやってみてください。私は繋辞伝に載っている方法をそのまま言っている
だけですから、それ以外の主張ができるわけがない。

646360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/21(日) 10:46:37.01ID:/QD74WlV
こちらのことをキチガイとまで呼んでおきながら、正統性の根拠を聞くと誰も何も
言わないというのは、恥ずかしくないのか。

それなりにいままで、いろんな人の影響を受けて、内容的には必ずしも信頼できない
本だとはいえ、色々易について読んできたんだろう。

そんな中で、自分のやっている易だと思ってる行為についての正当性を聞かれて、
本文十翼の典拠も答えられないようでどうするんだ。今まで考えたことがなければ
ないで、そのことを素直に話して、さらに認識を深めようとする素直な立場に立たないで
どうするんだ。

易への探求姿勢が本当に不誠実だと思うよ、よくそれでやってるつもりでいられると思う。
レッテル貼りとキチガイ呼ばわり、こちらが何を言っても一切振り返らない、どうでもよい
略筮みたいな間違った方法の主観的な結果貼りしかしないじゃないか。幼稚園児の方がまし。

647名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 12:14:08.16ID:W/x6yVmn
あはは。金田一も知らないのか
可愛いいね

648名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 13:55:11.43ID:nQMJviPz
このスレで易に託けて女叩きをしている人に比べたら
まだ360さんの方が好感がもてるような

649名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 14:34:20.74ID:ALxvMLkp
女叩きっていつあったんだよ…
嘘までついて荒らしたいのかね

650名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 15:32:49.40ID:2tcl/l9A
そのとおり
女叩きってどれだ
自演ばかりしやがってキチガイ野郎

651名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 16:29:30.05ID:2tcl/l9A
648も、360さんは正しいとかほざいたガキも
現れなくなった
自演だということの証拠

652名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 16:43:33.66ID:ALxvMLkp
別に自演であろうと無かろうとどうでもいいし易の有意義な話ができるならそれでもいい
ただあれは狂信者なだけで喧しいしお前はお前で狂信者アンチ化してて喧しい

653名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 16:43:56.99ID:3SAigcTN
タイトル通り易の勉強をするスレなので
360を叩きたいだけのレスするひとは
そろそろ自重しろ
逆にそっちのが荒らしだろ

自演認定したいなら好きにしろ

654名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 17:12:40.06ID:W/x6yVmn
確かに

処で野球が19日から開催されたようですが23日(火)の勝負占をする際
そもそも雨天混じりで試合があるか判らない球場がありますが
この場合6試合のそれぞれの勝負占をしたい場合皆さまはどうしてますか?
やっぱり勝負占の前に各球場が開催時間に晴れるかを先に占う必要がありますかね?

655360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/21(日) 17:56:09.63ID:z/0SgCKW
>>654

「分ける」という考え方が、易をあたかも予測する機械のように扱っていると
思います。一切、その必要はないと思います。
また、それが単に予測をするだけの話であって、あなた自身の内面的な悩みや
必要性がなければ、そもそも易で扱うことではないと思います。


「6試合に対して行われるかどうか、という悩みに対してどう捉えればいいか」
あるいは
「〇月〇日の試合に対してどう捉えればいいか」
のみです。これで、当然ですが、予測された未来が投影などされません。

あなたがそれに対して悩んでいる姿が本卦に示されます。
本当のあなたの感性や心は変卦に示されます。
現実の流れは三極の卦に示されます。

本当の心に気づいた場合、試合云々が問題ではないのかもしれません。
もしかすると試合が本当に問題で、未来含めた真実が示されるのかもしれません。

確実に言えることは一つで、この問いを通じてあなたは一歩、聖人に近づきます。
易とはそういうものです。

656360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/21(日) 18:17:32.19ID:z/0SgCKW
狂信者というのもわけがわからないね。

本文十翼を何よりも重視し、そこに書いてある通りに易を行う、
そうでない方法は本来のものでないと指摘したいと思っている。

易を秦末漢初に編纂した、恐らくは、繋辞伝・タン伝・象伝は単独の
名も知れない聖師が書いたのではないかと考えているが、この聖師は尊敬し、
まさにその人が易を作ったのだからその通りに行いたいと考えている。
それのガイドラインは、流祖や稀星先生が作っており、非常に参考にしている。

これのどこが「狂」信者なのか?
反対に、そうでない易の立場は何があって、その立場にいかなる正当性があるのか
わからない。すまないが説明してほしい。最大限理解的に読もうと思っているが。

657名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 18:21:53.14ID:bFVdtY5b
むしろ狂信者の『信者』の所を除いたレベル

658360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/21(日) 18:44:45.60ID:z/0SgCKW
>>657
じゃあ、どこが狂なのか丁寧に指摘し、せめて議論的に探求をするのが
最低限の誠実さではないのか。私に対して誠実でなくていい、易に対して
誠実で真剣であれ。

易を編纂した、激動の時代を生きた聖師が、ここまで懇切にやり方を残しているが
一切無視して、単なる予測で実用的なのがいい?何を言っているのか、そんなものは
予測ではなく妄想であり、実用的でも何でもないただの易の価値を阻害する悪事だ。

別に、すべてのことに対して真剣で厳密であれと言ってはいない。
易に対しては真剣であれ。別に知らないなら知らないでよく、今までの方法が不完全
であったならそれでいい。せめて誠実に、素直にそれを吐露し、前向きに検討探求
できるようにしろ。

本当に価値があるものなのだから、他のことはよくても易は断じて、軽視し軽んじることは
許されないし、私も許さない。

659名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 18:59:53.29ID:W/x6yVmn
あのね360さん。あなたに勝負占のことを聞いてないですよ?
あなたにとって議論とはお互いの研鑽がより深まることを意味せず
あなたのしる真実に他が靡くことでしょう?違いますか

あなたの言うお話は私は投手(聖人)だ。
カーブやフォークやナックル、シュートなどは真の投手の投げる玉ではない。
一念を球に込めひたすらに念じこれこれこのように正しいフォームで投げれば
投げた玉は必ずや相手を斬って取る。と剛速球投手を自称しておいて
せいぜい打ち頃の110キロの珠を投げられる力量だった。という話しですよね?
判りますか。あなたのされてる事のこの滑稽さが。

よしんば貴方は正しいフォームをご存知かもしれない。
必ずストライクゾーンに珠を投げるのかも知れない。
あなたが屯という珠を投げたことしか此方は知らないが豪速球を投げるのかも知れない。

ですが蓍についてと何より決定的だったキチガイについてのあなたの成した態度で
あなたが小人だと完全に知られてしまったんですよ?

キチガイは「気違い」とも読めるし他にも読めた。
あなたが屯卦を得たと仰るから知を試されたんですよ。判りますか?
あなたが世事に全く疎いことが知られてしまったのだから。
悪いこと言わないから知らないなら調べてご覧。意味がわかるから。

660名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 19:01:07.48ID:iDc17rbd
>>658
順番が逆やろ
まずお前が俺達の大岳を侮辱したことについて謝罪しろ
土下座して謝罪しろ

661360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/21(日) 19:12:27.60ID:z/0SgCKW
>>660
はあ?いつ、どこで侮辱したのか具体的に教えてください。

もちろん、彼の易論は不徹底でよくわからないと考えており、それは言いました。
加藤大岳の本は、言ってることが折衷的で、要は何が言いたいのか結論がなく、
その上で「それは20年やればわかるのだよ、と呵々大笑したのです」
というようなおかしな経験論がそこかしこに見られ、易論として不徹底極まる。

何より、本文十翼に基づいて何が正しいかを検証する視点がなく、新井先生や
高島とかが言ったことを、内実も見ずに表層的にまとめているだけにしか見えない。
真勢流祖の解釈は、一面しか見ておらず、端的に言うと間違い。加藤の理解しているほど
わけのわからん外形で見ていないし、谷川先生や羅州翁の易説の紹介もおかしい。

もちろんこれは私の価値判断と結論であるが、こういう内容の評価・批判検討をすることが
なぜ「侮辱」なのかわからない。

加藤大岳の人格・家族・人間関係などについて何か風説を流布したり攻撃したり
一度でもしたか?易論に対する価値判断と評価しかしていない。
何が侮辱なのか説明してください。

662名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 19:21:51.04ID:OFKYYfSE
>>661
もういい
馬鹿なんだから黙ってろ

663360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/21(日) 19:24:51.30ID:z/0SgCKW
>>659
>ですが蓍についてと何より決定的だったキチガイについてのあなたの成した態度で
>あなたが小人だと完全に知られてしまったんですよ?

すみません何度も読みましたが、本当に意味がわかりません。
しっかり検討したいので、すみませんが具体的明確に仰ってもらえます?

>あなたにとって議論とはお互いの研鑽がより深まることを意味せず
>あなたのしる真実に他が靡くことでしょう?違いますか

全然違います。そういう風に見えてしまうのは、その方にあまりにも易についての思考が
足りないからだとしか言えません。かつ、無礼な態度を取られなければしっかり
話すようにもしています。

易の実践は行為の正当性と表裏一体ですから、よくわからず市販書に書いてあるから
その通りにやってるようなことは明らかに間違いです。それはそうではないですか?
やり方は繋辞伝など本文十翼に書いてあるのですから。これが否定できますか?
でも解釈の幅はあると思うので、そこは十分ご一緒に検討したいと思っています。

しかし、まさにあなたのように、一方的にわけのわからない断罪をするような方か、
本当に初心の方ばかりで、検討の場が持てないのです。

664360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/21(日) 19:27:52.70ID:z/0SgCKW
>>662
人が侮辱したと名指しで決めておいて、こちらは丁寧に提示し質問しているのに
まともに答えられないのか。

本当に恥ずかしいねえ。加藤を尊敬しているのなら、それはそれで一言も弁護できない
自分の能力のなさを認識しなさいよ。加藤さんに対しても情けないでしょう。
私は別に加藤は尊敬していないが、あなたが尊敬するのは勝手だから、墓前に無能で
申し訳ないと謝って来たらどうだ。

何が黙っていろだ。
そんな一言も自分の易について語れない奴がやる易については、正しいものを今後も
提示する。当たり前だ。ひとことでもまともなことを言え。

665名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 19:36:28.18ID:W/x6yVmn
>>663
あのね断罪でなく事実なの。判りませんか?
事実としてあなたが小人なのはもう明らかになってしまったの。
ヒントはもうとっくに出してますよ。金田一。

お弟子さんに岩波の易経がとても難しいと仰って、
色々ご自分で調べて易タロットで好みのカードを入手して日々易に触れてる方がいるけれど。

あなたの今でのおっしゃりようだとさ、
この方は初学の方だけれどもこの方の努力を間違いだと言うのですか?

勝負占や射覆は易に楽しく通じるのに良いですよね。
得卦をよく調べ吟味してそれがどのような意味を示すのか頭を鍛えられるから。
易に何故太極があり陰陽があるのか理解を深めたら少しは判るようになるかもしれませんね。

666360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/21(日) 19:42:50.29ID:z/0SgCKW
>>665
前半はすみませんが意味がわかりません。暗示されても困ります。
暗示的なコミュニケーションは、相手との間にウィットに富んだ会話をする関係性があって
成り立つもので、そういう風でないのにヒントがどうのこうのとか、単に失礼です。
これは社会常識の範疇ですが、わからないですか?

あなたは私に対して小人だと決めつけているのだから、何を余裕を持った会話をしている
のかわかりませんが、こちらは苦情を言う、怒る立場なのに冷静に聞いているのです。
自身の仰りようが失礼で、それこそ小人であることを認識してください。
暗示やヒントはいいですから、直截に説明してください。

後半についてですが

667360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/21(日) 19:46:28.94ID:z/0SgCKW
>>665
まず、お弟子さんを育てていること自体には敬意を表します。
易カードなどを通じ、易の象徴に触れることの入門とすることは良いでしょう。

ですが、最後の方の

>勝負占や射覆は易に楽しく通じるのに良いですよね。
>得卦をよく調べ吟味してそれがどのような意味を示すのか頭を鍛えられるから。

これは、明確に間違いだとしか言えません。
未来や不明なものに対して、単に予測したり当てたりということを易で行うという風に
本文十翼に一切書いていないです。後代の神秘的妄想としか言えません。

易の本来の行い方と距離がありすぎ、「楽しく通ずる」ことに一歩もなっていないと思います。

何より、こちらの伝える易の行い方・本卦と変卦の構造や、示すものを一歩もわかっていない
ことに驚くばかりです。
人と話すときは、せめて発言をしっかり読んでから話してください。理解できないことがあれば
質問してください。

668名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 20:12:46.98ID:W/x6yVmn
>>666
>>667

本卦:地天泰
之卦:水天需

この一連の問答の前に、
あなたの代わりにあなたの悩みを得卦したものがこちらです。
後はご自身の研鑽を積まれてくださいね。

此方は他山の石にさせて頂きます。とても見本になりますから。

669名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 20:37:13.06ID:YwWZhh45
キチガイをからかって遊ぶのやめなよ
出ていかないでしょ

670名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 20:57:54.57ID:2tcl/l9A
キチガイはわけわからん長文ぱっかで
意味わからんだよ
とっと出て行けよ

671名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 22:49:00.55ID:HLuuAqQT
易の話しろって言っても例えば断易ネタ書くと
そんなのはバカがやるものだ、と言って易否定するじゃん。
ヤツが去らない限り易の話なんかできないじゃん。

672名無しさん@占い修業中2020/06/21(日) 23:43:16.22ID:jdTvf05c
NGワード登録して見えなくすればいいじゃん
色々言われても読めなければ気にならない

673360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 00:32:44.62ID:U4UBLXkf
>>671
それは易の話じゃないんですよ。わかりますかね。
別に馬鹿がやるものだなんて言っていない。それは易じゃないと言っている。

易っていうのはもちろん広がりがあるものだが、本文十翼に記載がある行い方
が本来のものだというのはいいよな。

それで、断易なんてどこに記載がある。卦爻辞にわずかに十干の言及はあるが、
ほとんどそれだけじゃないか。断易のどこに易としての正当性がある。

私は別に邪魔がしたいわけではない。ただ、易をやっている以上は、その易が
正しいものなのか、本来の価値なのかを考えないと、易への不敬、聖人の
言への矛盾になり、易本来の目的である聖道をまったく歩めないと言ってる。
易に触れないくらいの方が良かった位の話になると言ってる。
なぜわからないのか。

674名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 00:42:49.63ID:5XprPjXQ
>>673
おや360さん遅くまでお疲れさまです。
360さんは鶏鳴狗盗はご存知ですか?

此方はこれで寝ますがお悩みが少しでも解消されると良いですね。
おやすみなさい。

675名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 00:43:13.61ID:1Gva+BF7
>>673
易本来の目的ってどこに書いてあるんです?
これがそもそも誰にも伝わってないのでは

676名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 00:51:49.55ID:wvh3gVSa
>>673
ここは易を道具として扱って占いをすることを目的としたスレなので、
残念ながら、易経に示された道徳に基づき聖人にならんとする貴方とはそもそも目的が異なります。
我々のような志の低い小人共のことは見限って、
正しい解釈に基づいた討論ができる場を他にお探しになった方が、貴方にとっても有意義かと存じます。

貴方のなさっていることは、健康やダイエットのために水中ウォーキングをしている人達に対して、「プールに通うからにはちゃんと泳いで自己研鑽を重ね、プロの水泳選手を目指せ」と言っているようなものです。

677360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 01:10:40.58ID:U4UBLXkf
>>673
言及は様々ありますが、繋辞上伝に特に明確です。
>443、>463、>464、>514など、特に>>514>>443に明瞭に書きました。
ひとことで言えば、聖人になるために己の本当の心を掴むためのものだということです。

>>676
なんとなくイメージしていることは分かるのだが、そういうことにはならないんですよ。
「道具として扱って占いをする易」と「聖人にならんとする易」なんていう2つはないんですよ。
前者は易ではなく、聖人の道への不敬妨害としか言いようがないです。

ただ、あなたもそういうことをやらんとしているならば、自身の易の正統性根拠が何なのか
ということを少しは考えたことがあるでしょう。また、自身の易の行い方について、何が正しい
のかを考えたことはあるでしょう。

それを普通に話したいのですが、暴言を吐かれて議論にならないか、その方法論の、本文十翼
の聖典における、正当性の根拠は何ですかという風に言うと、黙ってしまって話にならんの
です。分かりません、知りませんならばそういえば、こちらから伝えることがあれば伝えるし、
もしわからなければわからないと言います。

そして、これは唯一の易の道ですから、片方が水泳選手で片方が水泳の遊びだということにも
なりません。

678360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 01:11:36.05ID:U4UBLXkf
1つめのお返事のお相手は、>>673 ではなく>>675 さんでした。

679名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 01:18:21.59ID:1Gva+BF7
>>678
ごめんなさい今までの話でよくわからないから聞いたのですが
どこに書いてあるか書くつもりもないと言うことですか?

680360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 01:23:12.34ID:U4UBLXkf
>>679
??すみません、677で引用した過去の発言には、繋辞伝の参照箇所も
書いてありますが。繋辞上伝は特に全体が易の目的だと思いますが、
特に上記に記させて頂きました、2章と5章は目的の中でも幹になる部分が
明瞭に書いてあると思います。

具体的に明示しているつもりなのですが、
「どこに書いてあるか書くつもりもないと言うことですか?」
ということの意味がよく分からないです。
「どこに」というのは、易経の、ということではないのですか?もう少しお聞きになっている
ことについて詳しくご説明頂いていいですか?私の頭が悪いのかもしれませんが、理解できません。
誠に申し訳ないです。

681名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 01:26:57.24ID:1Gva+BF7
>>680
易経のどこに易本来の目的が書いてあるかをお聞きしたかったのです

>繋辞上伝は特に全体が易の目的だと思いますが、
私にはたいした学もないので判断がつかないのですが
これはみなさんの共通認識なんでしょうか?

682360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 01:34:19.48ID:U4UBLXkf
>>681
まず、具体的に明示しましたので、それでお答えになっているということで宜しいですよね?
リンク先には現代語訳もつけています。一応、私は易については現代語訳を全て行って出版
もしていまして、そこからの抜き書きです。10年以上、とにかくわかりやすくしようとして
何十回も改訳を重ねたものです。お読みください。

後半の、繋辞伝は易の目的だということは共通認識か?ということですが、ここの共通認識かは
正直よくわからないですが、漢文古典上の、通常の意味解釈だと当然の認識です。江戸期の伊藤一斎
先生から、真勢中州流祖、朝日選書の本田済先生、岩波文庫の高田先生、あと常々私は、彼の易論は
何も正しくないと思っていますが加藤大岳まで、皆そう言っていますよ。
少しでも易の本をお読みください。

683360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 01:37:45.32ID:U4UBLXkf
>>681
この場所の共通認識かはよくわからない、と申し上げたのは、どうもここに来てから、
いろいろな話を聞くと、易のいわゆる占いマニアの中での技法論は知っている方も
程度は様々ですがいるようだが、原典の読解があまりに足りないのではないか、アンチョコの
ように、爻辞をひっぱって、〇×の意味で吉凶解釈をしているような方が多いような気が
するからです。もちろん違うのかもしれませんが。

そして、それでは原典はそもそも知らないわけですから共通認識も持ちようがないと思いますし、
そういった方法論が一種の常識で、正しいと思ってしまっている方が多いと思います。

ものすごい問題です。これは、ぜんぜん違うしおかしいです。本当にやめたほうがいいです。
易はそういうものではないです。易を創始した聖人が、全くそんな風に書いていません。

少しでも易の正統性根拠、方法論の批判、もし成り立たないならばやめる、ということを行う
素直さと勇気を持って頂きたい。

684名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 01:40:15.17ID:1Gva+BF7
>>682
そうですか
説明する気はないのですね

勉強したいと思いますさようなら

685360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 01:48:12.95ID:U4UBLXkf
>>684
説明する気がない?申し訳ありません、私の言い方が何か誤解を呼んでいるようで、
心から謝罪いたします。説明する気は十分にございます。

最後に読んでくださいと申し上げたのは、少しでもガイダンスになればということ
でして、あなたが読むことだけに投げてしまうということでは全くありません。
本当に申し訳ありません。

少しでも分かっていただきたいので、どんなことでも、力を尽くして説明させて頂きます。
何卒、必要性があることをお教え頂けますでしょうか。よろしくお願いいたします。

6865872020/06/22(月) 05:17:30.88ID:Xs/xaUP7
ただ十翼に従うことが正しいとは思わない。
数学的に統計分析すれば十翼にある本坐法であろうがサイコロであろうが結果は変わり
はしない。結果はランダムです。これに気づけば些細な違いや議論はどうでも良い話です。
かつて易経に関わる統計計算は専門家が形式的に数式で求めましたが今はコンピュータ
を用いて数百万回の試行計算があっという間に終わります。
筮竹はかつて計算の道具でした。算木もまた計算の道具です。易の記号は明確に代数
記号に基づいています。ライプニッツはこれに基づき二進法を発明します。
私は儒教の易経を見て思うのは彼らには合理主義があると感じることです。
古代中国は米国と同様にとても優秀な人々が居た。今もそうです。
日本はそれらを吸収しても宗教にしてしまいます。易経についても同様でこれは大変
残念なことです。
私は理系の世界の人間で古典を読みますが基本は360氏がご指摘のとおり合理主義の
世界の人間なのです。
360氏は専門家であろうと思いますが、以上の点から残念ながら私は易経を神格化する
あなたには賛成しません。

687名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 07:19:15.00ID:2zII26KS
360が易経と十翼が絶対と考えてるのはわかったけど、
じゃあ逆に易経原典と十翼に
「易は当て物として利用してはいけない」
「記載のないものは全て間違いである」
と書かれているの?いないよね
それを認めたほうがいいんじゃないの

688名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 14:08:08.92ID:oF4ZY3B7
そういやこのキチガイは筮竹を使うかどうかすら答えられてなかったな
まぁキチガイ荒らしに構う気もないから散って欲しいが

689360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 15:59:36.52ID:RfzL4kuT
>>688
メドハギをプランター6個くらいで栽培していまして、それを基本的には筮に使って
います。ただ、どう乾かしても耐用期間が短く、特に冬や夏の一定時期は筮竹で
代用しています。

しかしながら、説文解字において、蓍字は単に植物としてのメドハギを表すのでは
なく、数を数える当体としての意味合いと解釈できる字成があります。よって、本質
的に、蓍については上記のように、必ずしも材質にこだわることを繋辞伝の字義に
おいて語っていないのではないかと考えております。さらに、多年草ではありますが
一年中耐用できないため、春秋左氏伝の筮した月とも矛盾します。

以上です。あなたの質問の趣旨に合っているかどうか、この事へのご意見をお聞きしたいことと、
苦言ですが、口調があまりに乱暴すぎて無礼です。恐らく謝罪はされないでしょうから、
せめて直すように心がけてください。

690360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 16:01:47.74ID:RfzL4kuT
あとは、茅も同様に育ててはいます。

大過卦などにある、白茅を敷くことが本来の筮儀であると思われるからです。
しかしながら、これはメドハギ以上に使える時期が短いため、藁敷で代用
している時が多いです。むしろ、こちらの方が定義されており儀礼において
重要だと考えております。

蓍については、位置づけ・材質・詳細定義が本文十翼にございません。

691360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 16:24:08.42ID:RfzL4kuT
>>687
確かに罰則などが書かれているわけではないですが、記載された方法が明確であり、
それを使わない状態が小人だと明確に書かれ、小人の心情や、易の方法を世の中で
保持していく時の苦難まで書かれています。

ここから、易に定義した方法はただ一つだとしか解釈できないです。

反対に、「易は〜〜というもので、このやり方でやるものだ」という言及では
不足で、それ以外の方法をやったらいけないと書かれていないと守らなくていい
と解釈される理由は何ですか?普通の論理から考えておかしいと思うのですが。

692360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 16:49:22.42ID:RfzL4kuT
>>686
突っ込みどころがありすぎて、正直、主張されたい内容と理由が全然繋がっていないように
思われます。

一番重要な一点ですが、
>360氏は専門家であろうと思いますが、以上の点から残念ながら私は易経を神格化する
>あなたには賛成しません。

すみませんが、神格化などしていません。易に定義された方法があり、かつ目的が定義されていて
それが素晴らしいものですから、そのようにしないのはおかしい、もったいないという当然のことを
言っているのであって、これのどこが神格化でしょうか?

また、他のところに合理性云々とあったが、書いてある通りにやらないのが合理的で、書いてある通りに
やるのが非合理なのはなぜですか?どう考えても逆だと思いますが。

それに、ライプニッツが易から発想したのは別に良いことだし成果もそれはそれで良いことだと
思いますが、別にライプニッツは易の実践をしたわけでもない。何かを見て発想した人がいたら、
そのものの発想とかの方が正しくなってしまうのですか?
自転車の乗り方が知りたいのに、自転車を見て、ある人が輪が2つでドーナツを連想したら、
自転車の乗り方はドーナツになるのですか?どう考えても仰ることがおかしいです。

693名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 16:51:49.56ID:imrNyVPs
キチガイがダラダラと自分に都合の良い言い訳を並べとる
相手にするのも馬鹿馬鹿しい

694360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 17:04:02.26ID:RfzL4kuT
>>693
言い訳ですか?
言い訳というからには悪い点がないといけないが、私の行動の何が悪く、
それをどのように歪めた説明をしている、というご意見ですか?
しっかり話し合いましょう。

あなたも易を大事だと思っているからここに書くんでしょう。
キチガイや馬鹿ですみませんが、易に対して根本では、二人とも真摯でいましょう。
何卒、宜しくお願いいたします。

695名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 18:29:54.51ID:JYjqrFmK
360さん、人間的に尊敬できる気がします。
易についても面白いですよ。
どこかで教室や講座などはやっていらっしゃる?
お聞きしたいかもです。

自演て言いたい人は勝手にして

696名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 19:46:57.76ID:2zII26KS
>>691
>記載された方法が明確であり、
>それを使わない状態が小人だと明確に書かれ、小人の心情や、易の方法を世の中で
>保持していく時の苦難まで書かれています。

易経及び十翼にこれが書かれている、それはわかるとして


>ここから、易に定義した方法はただ一つだとしか解釈できないです

これは360の独自解釈じゃん
原典に「正しくないやり方をする人は小人です」と書かれていても
「定義はこれだけです、これ以外は易じゃありません」
って易経に書いてあるわけじゃないでしょ

697名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 20:34:00.41ID:OPxOdSHT
ほら>>695みたいな構ってもらいたいだけの荒らしまで沸いてきたじゃん
ゴキブリを一匹放っておくとこうやって仲間がわいてくる

698360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 21:41:09.30ID:NmlgaiMq
>>696

よく言っていることがわかりません。たとえでいうと、

 「自転車を運転する時はペダルに足を載せて漕いでください。」

っていう風に、明確に載り方が自転車の説明書に書いてあった。しかし、

 「自転車は食べてはいけません、それは自転車の使い方ではありません」

と書いてないから、自転車を食べることもOKなんだ、と言ってますか?

なぜ、排除的な説明が書いていない場合に、それがOKだということになります?
普通に考えてあなたの言っていることはおかしすぎると思うのですが。

699360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 21:44:59.37ID:NmlgaiMq
>>697
あなたは、見ていてとても恥ずかしいね。
IDが違うからわからないですが、筮竹と蓍の質問をしたのはあなた?

丁寧に説明したよ。
承認するなり、反論があるなら反論するなりしたらどう?頭が悪くてできないんだろう。

人に聞いておいて、放置してくだをまいた罵倒をし続けるとは、人間性どこまで腐ってるの。
自分の行動少しは見てみな。まあ、反省できるわずかな可能性もないほど、人格が腐り
まくってるんだろうけどね。

それで易がどうこう言ってるの?見ていて猿が猿山で怒ってるのが想起されて、滑稽で面白いね。

700360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/22(月) 21:58:33.80ID:NmlgaiMq
>>695 さん
どうもありがとうございます。一応やっていますが、5chでそれなりに充実した
議論をしている感じに見えていた人たちが、ここまで、正当性についての思考が
どうしても嫌で、頑迷で馬鹿な人が多いと思いませんでした。

ここではとてもお伝え出来ないです。
いくつか、重要な概念やワードはお伝えしていますので、ご縁があれば
お会いできれば幸いです。

ただ、そういうお心があるならば、リアルでどうこうというよりも、私の
意見への個別のご質問・ご意見や、ご自身の易へのお考え、建設的議論などを、
ここに書いて頂けたらと思います。もちろん、私に対しての反対意見でも構いません。
礼儀正しければ変なことは言わないです。

今の状況だと、到底、論理的に通らないおかしな屁理屈か、一方的な罵倒、何度
書いても一顧だにしない、短絡思考の略筮の妄想的な投稿しかなく、本当に意味が
わからない状況です。

701名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 23:22:23.84ID:NaZC87KJ
キチガイが無秩序に噛みつき始めたよ
ほんと卑しい奴は言葉遣いまで汚いなぁ

702名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 23:41:11.04ID:2zII26KS
>>698

>「自転車を運転する時はペダルに足を載せて漕いでください。」
この例えをそのまま使うなら、
「ただし立ち乗りやウィリー走行をしないでください」とは説明書には書いてないってこと
訓練を積んだ人なら自転車でウィリー走行することもある
自転車でウィリー走行するのは危険ではあるけど絶対に
やっちゃいけないことではない

360がやってることは訓練を積んだ自転車パフォーマーに
「それは危険だからやるべきではない」と突っかかってる
クレーマーだってことだよ

703名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 23:50:33.51ID:2zII26KS
あと余計なお世話だけどさ、人の気持ちとか考えを
変えるってのは基本的に無理だと思うよ
自分で気付いて理解しないと人間って変わらない
もんだからね
スレ住人の考えを変えるためのきっかけを360は
与えようとしてるのかもしれないけど、
現状のスレ住民の反応を見てると360が書き込めば
書き込むほど頑なに意見を受け入れない方向へ行ってる
360の意見が例え正しかったとしてもね

なので理解しようとしないバカ者達をもう
放っておいていいんじゃないかな
本も出版してるような人だったら、自分の話をきちんと
理解しようと努めてくれる人たちもっと他にいるでしょ
不快になりながらもこのスレに関わる必要ないよ

704名無しさん@占い修業中2020/06/22(月) 23:55:07.08ID:5XprPjXQ
昨晩360さんにお伝えしたこと
金田一耕助シリーズ『獄門島』に「季違い」という有名なトリックがあって
つまり屯を意味してたんですよ。
『獄門島』は何度も映画やドラマ化し社会現象に迄なった有名な娯楽です。

正しさにおいて十翼は正当足り得ますね。蓍の事で明らかなように、
当時その手法が最もよろしかったことが後の世で様々状況やらが変化し
新しい工夫が産まれ発展しあるいは廃れていくのも陰陽相交わりしこの世界ではよくある話しですよね?
否定する断易や略筮他は易を世の中に用いようとした先人達の叡智ではないんですか?
それを淘汰すべき紛い物だと仰るから宗教だと言われるんです。宗教は同族殺しをしますから。

7056952020/06/23(火) 01:10:51.81ID:W7lPE3u5
695です。意見が違うから出て行けっていうのはおかしいよ。
見たくない人は無視すればいいでしょ。
自分は360さんの話面白いし、聞きたいです。

360さん聞きたくない人も自分みたいに聞きたい人も
いるんだから書いたらいいと思います。
はん辞伝の360さんが好きな内容とか、なんか占ったやつ
でもいいから書いて、読みたくない人は気にしないでね。

7066952020/06/23(火) 01:46:42.41ID:81YifGMe
>>705
成り済ましやめてください。
正直わたしは360さんに失望しました。
まるで頑迷を体現した人ですよね。
迷惑ですので出ていってほしいです。

707名無しさん@占い修業中2020/06/23(火) 03:47:35.53ID:lLPHESjE
5ちゃんなんだし別によくね

708名無しさん@占い修業中2020/06/23(火) 03:50:07.15ID:lLPHESjE
成り済ましはあれだが好きなこと書きゃえーわ

709360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/23(火) 09:53:28.21ID:xalQ96vF
>>705 >>708
ありがとうございます。仰る通りだと思っていて、こちらは議論姿勢はあるのだから
「耳障りが悪いから出ていけ」という意見は、その方の人格の狭量さしか表すものだと思います。
反論したいならば、礼儀正しく反論すればよい。

そのように考えておりますので、出ていけと言われたから納得して出ていくという考え方は
今後の未来永劫にわたって私は一切ございません。

もちろん、急に書き込まなくなるかもしれませんが、公開の掲示板ですから私の気分だったり
気が変わったりということであって、出ていけと言われること自体が趣旨から考えておかしいと思います。

710360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/23(火) 10:13:44.17ID:xalQ96vF
>>704 さん
丁寧なやり取りは非常に感謝します。ただ、お答えや内容には違和感ばかりです。

まず前半ですが、小説に基づいた暗示的なやり取りを楽しむような人間関係の形成が
私との間にできていたかどうか、今一度ご認識下さい。
そういうベースもなく、わかりにくい暗示的な情報の提示をするのは、嫌味の部類に
属すると私は感じます。少なくとも、非常に不快なコミュニケーションだと思うので、
そういう印象を与えるということをよく覚えておいてください。

また、特に指摘はしませんでしたが、私について筮を行われて
いましたが、あなたが主体でのとっての私への接し方を筮するなら全く問題ありませんが、
「私の視点から」の内容を、クライアントとなる他者の依頼も承諾もなしに勝手に行っていて、
それで何かを了解した気になっていることに非常に驚きました。

それこそが妄想であり、非常におかしな人格肥大だと思います。
クライアントへの対人姿勢について、カウンセリングの基礎の勉強などをされると役立つかもしれませんね。
ご参考にどうぞ。

711360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/23(火) 10:16:10.89ID:xalQ96vF
>>704
後半の、略筮や断易が発展だとか、そんな一般論、なんの説得力もないでしょう。
わたしは「変化した新しい方法だから」だめだと言っているのではないです。

繋辞伝の文言への矛盾はもちろん、その求める趣旨、自身の心を見つめて成長し、感性を鍛え、
聖人へとつながる、という易の趣旨に矛盾するからあり得ないといってます。

議論にならないです。論旨を把握して反論する力をつけましょう。

712名無しさん@占い修業中2020/06/23(火) 14:32:28.44ID:CEEqF5q4
キチガイがまだ荒ぶってるな
本来はこのスレでやってはダメだけど
射覆でもやってスレ動かせばキチガイ追い出せるんじゃないの
淀んだ水には蝿が沸くよね

713名無しさん@占い修業中2020/06/23(火) 15:47:24.02ID:tN+WRYcx
おまえが射覆やればいいだろ
ぶつくさ言ってるだけじお前が一番の蝿

714名無しさん@占い修業中2020/06/23(火) 21:59:12.40ID:Wv99Q6FS
女性が占って沢風大過二爻が出た場合
年下の男と縁があるのかどちらなのでしょうか?

715名無しさん@占い修業中2020/06/23(火) 22:28:57.51ID:QC2XyqfE
>>714
ここは勉強スレであって丸投げスレじゃないよ

716360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/23(火) 22:34:07.18ID:c9P3yCgV
>>714 さん
易では、そういう「大過が示されたら定型的に〇〇になる」というような
ことは一切ありません。

総論としては縁を自身が持ちたい方向性で、実は欲求をかなり持っている悩み方
だというところに着地する感じもしなくはありませんが、その卦を筮した時に、
どういう言葉を一番強く思っていたか、それを教えてください。

そうしたら、もう少し、本当の真実が明らかになるように一緒に感じていく
ことができると思います。

また、今後、易の本に「中筮」という方法が載っていると思うので、必ずそれで
行ってください。今やっているやり方は間違ったやり方です。
易の原典である易経と矛盾したやり方をしているのです。

717名無しさん@占い修業中2020/06/23(火) 23:06:24.64ID:V7XHQwnN
解釈丸投げのタダ乗りババアに
独自解釈に執り憑かれた僕が考えた最強の易占(笑)キチガイが長文で答えると
なにこれ
地獄じゃん(笑)

718名無しさん@占い修業中2020/06/23(火) 23:08:11.56ID:PIn8FXx6
>>714
大過九二の爻辞を読みましたか?
狭く解釈すれば年配の男性が年下の女性に縁があると読めるし、
広く解釈すれば駄目だと諦めていたことが、
希望がもてるようになると判断できます

年下の男と縁を占って、この卦を得たということは
それなりの縁があるように思えます

719名無しさん@占い修業中2020/06/24(水) 01:21:21.55ID:UZqE8V6k
>>714
二爻だろ?なんで年下なんだよw
そのまま読めば縁があるのはじいさんだろ

720名無しさん@占い修業中2020/06/24(水) 04:33:12.54ID:zRWWPely
>>705
出ていけっていうのはおかしいけど
そいつも断易は出ていけって言ってたから
説得力ない

721名無しさん@占い修業中2020/06/24(水) 07:23:46.68ID:K6/64xLK
>>716
このまま会社にて良い人との出会いはあるかと問いました。

>>718
この卦はもう枯れている年配の男性が年下の女性をもらい子供ができるという
男性にとっては良い卦ですが、女性にとってはあまり良い卦にならないでしょうか?

722360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/24(水) 09:58:34.64ID:xvadk1M6
>>721
ありがとうございます。まず、大過というのは未来や解決策ではないし、爻の言葉だけ取り出して当てはめる、というやり方も、150年くらい前に日本人が勝手に作ったやり方で
本来の易の方法ではないです。爻を個別に見るものではないです。
言葉にこうあるからこうだ、とか、卦の大意から未来がこうだ、とか変に連想・類推すると易が正しくできなくなります。

大過は、「良い人との出会いはあるか」というあなたの悩みと解決しようとしている
姿そのものを現し、必ず、本卦には鏡のように自分の姿が現れます。

大成卦(64卦)は基本的に内卦で見ます。大過の内卦の巽は、それより年の低い陰の
離だとなお調和しきれないので、環境に従属し、自分を曲げて解決しようとする
あり方ですが、
大過は自分にとって無理が大きい中でそれを行おうとしている、環境や男女関係の常識に従って、
縁を求めることに無理が大きいが、そういう中でなんとか従属して解決しようと
している、ということではないでしょうか。

それがあなたが問いの「このまま会社にいて良い人とと会う」という欲求に対しての悩み方と解決策です。

爻は2爻だけが何か意味があるわけではなく、常に全体で見ます。
繋辞下伝というところに明確に記載がありますが、2爻は準備段階ですので外からの引きがあることを表し、
あなたがパートナーをなんとか従属して得ていくというのが5爻の姿です。

723360 ◆D3WRAZH1rA 2020/06/24(水) 10:07:21.10ID:xvadk1M6
手元に易経はあるのでしょうから、そのことをよくよく感じ、大過がまさに自分のことの
ようで、その問いと解決そのものだ、ということをよく感じてください。

そのあとに、それが全部違っているということです。
2爻を変じさせた沢山感という卦がありますが、これが本当のあなたの姿であり、悩みのありよう
となります。

感は、ただ受け容れつくしてもどうしようもなく、自分の意思や個性をはっきりさせるしか
ない悩みにおいて、感性や感覚を重視して自分の思いをよく練って解決するということです。
また、大成卦の意味としては、男性や具体的なパートナーとの感応を作り出してそれを行おうとする、
ということです。

それが本当の悩みと解決であって、必ず悩みがある時は心をごまかしています。

この卦の意味合いを良く感じた時に、「このまま会社にいて良い人との出会いがあるか」という
悩みは本当の悩み方ではなく、悩みは別にあるということに必ずなりますし、その悩みと
沢山感における解決が、本当の悩みと解決であり、沢山感の爻の進行通りに過去・現在・未来
が進んでいきます。

本来はもっと精密に心と現実の反映のありようが完全にご一緒に見ていけるものですが、
中筮という方法でないので限度があります。
今やっていらっしゃる、卦を1つ出して爻を1つ出すというのは略筮という方法ですが、これも
たかだか150年くらいしか歴史がなく、易の象徴の重要な要素が全部消えてしまうようなところが
あるので、なるべくやめたほうがいいです。

724名無しさん@占い修業中2020/06/24(水) 12:48:58.53ID:xvadk1M6
はじめて少しわかった
360さんの易のやり方結構すごい

725名無しさん@占い修業中2020/06/24(水) 14:14:03.64ID:UZqE8V6k
嘘はダメだわ

726名無しさん@占い修業中2020/06/24(水) 14:31:08.93ID:dE/c3JFk
自演失敗してて草

727名無しさん@占い修業中2020/06/24(水) 15:18:15.03ID:Jw+ofk9u
聖人聖人うるさかったのに
自分自身が小人だと自分で証明したね

728名無しさん@占い修業中2020/06/24(水) 15:22:41.13ID:Jw+ofk9u
聖人になるために原典と本筮にこだわってうるさかったのに
やってても聖人になれてないじゃんwwww

729名無しさん@占い修業中2020/06/24(水) 15:25:23.09ID:iojrRrL4
>>724
ねえねえ
マジでどんな気持ちなの?
今までどれくらい自演してわけ?
易神や畏れ多い聖人にどう言い訳しちゃう?

730名無しさん@占い修業中2020/06/24(水) 15:26:41.52ID:mfRtDFd2

731名無しさん@占い修業中2020/06/24(水) 19:49:57.75ID:3ZD39Fs5
さすがにもう出てこないか
出てきたら厚顔さに失笑しか出ないけど

732360 ◇D3WRAZH1rA2020/06/24(水) 23:11:33.67ID:tfFg5jRn
おっぱい

733名無しさん@占い修業中2020/06/25(木) 08:42:02.18ID:J/TZrWT3
気付いてるかなf(^_^;

734名無しさん@占い修業中2020/06/25(木) 20:48:21.09ID:v51ZxreW
易経難しすぎる。最初選んだ本が悪いと思って別の買ってみたが目糞鼻くそ。何が入門書だコラ。理解不能だ。

735360 ◇D3WRAZH1rA2020/06/26(金) 00:46:26.76ID:11tM7VsP
おっぱい

736名無しさん@占い修業中2020/06/26(金) 14:38:25.53ID:b/afnrAx
>>734
すく分かったら誰も易者に金払うわけがないたろ
易の講座金はらっていってこいよ
本代だけでわか ろlrl

737360 ◇D3WRAZH1rA2020/06/26(金) 21:06:42.77ID:9S8UDMEE
聖人聖人 神神
おっぱいおっぱい

738名無しさん@占い修業中2020/06/26(金) 22:43:24.89ID:bUuAWH6w

自演がばれて恥ずかしくて壊れちゃったね

739360◇D3WRAZH1rA2020/06/27(土) 01:56:56.28ID:gY0AzMtX
おっぱい おっぱい

740名無しさん@占い修業中2020/06/27(土) 12:17:02.31ID:3+JrQeV8
小池都知事選
升1

書いておこう

741360◇D3WRAZH1rA2020/06/27(土) 18:41:40.72ID:fae7CBhq
おっぱい

742名無しさん@占い修業中2020/06/27(土) 18:52:51.91ID:8a1cEs20
いつまでやってんだ
こいつ馬鹿なのか

743名無しさん@占い修業中2020/06/28(日) 01:44:05.71ID:7/s/FdLc
何かすごいもん見せてもらった

744名無しさん@占い修業中2020/06/28(日) 10:58:51.50ID:CY8V+hgj
山本太郎が乾の二

ふたをあけたらびっくりだったりして
当たるも八卦当たらぬも八卦

745360◇D3WRAZH1rA2020/06/29(月) 01:57:02.33ID:N4CS5wMa
おっぱい

746名無しさん@占い修業中2020/06/29(月) 02:29:23.06ID:PjYqB9wo
易占よりよく当たると評判のおっぱい占い。
おっぱい占いのやり方知りたい人はメールください。

747名無しさん@占い修業中2020/06/30(火) 02:10:19.50ID:c01LUGpL
易経大講座と易経講話ってよく聞きますが
どっちが入門書としておすすめですか?

748名無しさん@占い修業中2020/06/30(火) 11:16:45.41ID:tmrenrpp
易は白倉信司先生の易講座が最高です。昔の本を買わなくてもYOUTUBEにも載っているので白倉先生の講座を聞けば大丈夫です。

白倉先生は、企業支援にも力をいれていて、経営にも使える易経を講義しています。

占い師の方も多く講座に来ていて、間違った占いの易ではなく白倉先生のコイントス易占法を行って、占いをやめた方も多くいます。

占い師で易を使っている方も、白倉先生の易経講座をお聞きになってみたらいかがでしょうか。

749名無しさん@占い修業中2020/06/30(火) 17:07:02.97ID:kdNKodoN
専門の方から見て、白倉先生という方がいま一番いいんですね。
有料講座もあるようですので申し込んでみます。

古い本を買うのはやめます。ありがとうございますm(_ _)m

750名無しさん@占い修業中2020/06/30(火) 17:08:25.88ID:uVkGrFDQ
うさんくせえな

751名無しさん@占い修業中2020/06/30(火) 17:42:18.38ID:4Cjd4Hn6
また自演?
白倉なんて知らんぞい

752名無しさん@占い修業中2020/06/30(火) 17:49:40.42ID:/gMEFIE3
経営コンサルとか〇〇経済塾とか日本國〇〇会とかそんな感じの人なのかな。

753名無しさん@占い修業中2020/06/30(火) 18:00:39.20ID:R3igw841
これはひどいwww

754名無しさん@占い修業中2020/07/01(水) 12:08:43.01ID:UqVHz97V
白倉先生の易経講座のどこが間違っていますか?

根拠のない批判をなさらないでほしいです。

講座も安くおさえられていて、良心があることが伺えます。

白倉先生は右翼ではありません。日本を大事に思われています。志士だとは仰っています。

我々ファンも、まさに平成の志士、令和の志士だと思っています。

755名無しさん@占い修業中2020/07/01(水) 17:46:29.04ID:KsdfM11x
聞いてみたけどなかなかいいね。
真勢易や高島易もちゃんと説明しているじゃん。
易は最初が難しいからな、こんなものがあるというのは今の初学者は恵まれているなー

756名無しさん@占い修業中2020/07/02(木) 08:39:17.14ID:np/x8oCx
説明がしつこい傾向。

7576292020/07/02(木) 15:16:11.53ID:EUjBdmzY
前スレで小説の新人賞出したものです。
今年また小説を応募しました。
実は最終選考まで行ったという連絡がありました。
結果がどうなるか

沢火革 4

ちょっと期待していいかな。
もうすぐ結果でます。ドキドキ

758名無しさん@占い修業中2020/07/02(木) 17:36:45.46ID:QO/t4r51
>>757
ほー、興味深い卦ですね
新人賞には三度くらい応募したのですか?
よき結果を祈っています

7596292020/07/04(土) 10:25:33.43ID:aLEtdwB0
新人賞は、二十代の時に一度出して、一次通過も出来ず、
三十代でまた出して、またしても一次通過出来ず。
最近になって去年出して、突然最終選考まで行けるようになりました。
その時の卦が水天需5で落選です。
結果が楽しみなような、怖いような…。

760名無しさん@占い修業中2020/07/10(金) 08:25:24.16ID:+vQFFjSK
コロナ疲れと不規則な生活が続いていて今日はとうとう一睡もできなかったのですが
今日は講義がない休みなので今からでも睡眠をとるべきか
それともこのまま徹夜状態で過ごすかと占ってみたら地水師二爻でした
これは正しい事の為に戦え(卦辞)
考えは正しいからやれ(二爻)
つまり徹夜してでも生活態度を正せという解釈でいいんでしょうか

761名無しさん@占い修業中2020/07/10(金) 09:38:47.07ID:4lBbIczg
休みなら逆にずっと寝てたらいいんじゃないか?
自分なら二度寝どころか三度寝でもして生活態度をリセットするかな
攻めるばかりが戦じゃないしね

762名無しさん@占い修業中2020/07/10(金) 10:38:25.11ID:KNxyVRzR
飲まず食わずじゃかえって体調崩すだろうに

763名無しさん@占い修業中2020/07/10(金) 23:41:54.03ID:yp/fNx5m
>>760
爻辞は捨てる方がいいかな
雑卦伝では師は憂なり、
睡眠を取って坎→坤に変卦する

764名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 00:29:44.32ID:wM8J0XG7
易占いをしてもらうならお勧めの所はないでしょうか?

765名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 00:40:37.59ID:BTiYKQ7c
住んでるエリアによります

766名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 02:20:45.45ID:fa1VQ+8f
>>765
メール鑑定しているところでもいいのですが、ありますでしょうか?

7677652020/07/11(土) 12:08:55.79ID:BTiYKQ7c
>>766
ゴメン、メール鑑定は専門外です

768名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 12:33:51.76ID:XiUmgypX
>>763
もう少し詳しく解説してもらえますか?

769名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 13:54:42.58ID:P5v+53rW
友達以上恋人未満の相手との関係を発展させるために
何を心がければよいか?と問うて既済4爻
もう完成された関係性なので発展することはないのか…
しかも今後綻びが生じる可能性すらあると

770名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 15:16:44.82ID:7SfW+rHl
>>769
横から口だすと
他のやつ探した方が良さそうだね

体や金銭の関係持ってないなら持ったら綻びて行きそうだし
既に持ってしまっているなら早々に戒めた方が良さげよ

時間やお金や行動力は有限なのでな

771名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 15:28:21.58ID:P5v+53rW
>>770
長いこと友人関係だった相手で、最近交流しててお互いに
異性としてまんざらでもない?と感じていたけど
やっぱり友達以上恋人未満の関係にしかなれなさそう
ご意見ありがとう

772名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 15:44:38.90ID:VxKthvpI
35以降なら希望を持つのはあまりに酷だし40過ぎて結婚願望を持つのは幼稚すぎる
歳上相手なら多少は希望があるが歳下相手ならあまりにおこがましい
これは社会常識だし易でもこの辺りには厳しくなかったか?

773名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 15:45:00.16ID:7SfW+rHl
>>771
矛盾するかもしれないが
お互いに真面目に結婚考えて独り身ならって条件がつくなら先はあるかなとは思う
恋人より先の結婚や更に先の老後まで考えてお互いに尊重していけるなら
お互いに助け合える関係(友人みたいな夫婦いますよね)になれそう

自分や相手に別の誰かがいたり
恋愛がしたい恋人でいいやって話なら勧めないね

774名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 15:54:11.99ID:YuPqUeqT
>>765
関西ならどこが良いでしょうか?
断易も得意な人もいますでしょうか?

775名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 16:19:04.60ID:P5v+53rW
>>773
ありがとう
お互いアラサーで独身ではあるけど、相手側に
結婚願望があるかどうかはいまいち不明
友人として過ごしてて気が合うことは承知してるので
パートナーになったら理想的な相手とは思う

>>772
自分に対してのレスかな?
とりあえず35は過ぎてないけどアラサーとだけ
35過ぎたら一生独身と割り切って生きていくよ

776名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 16:39:47.98ID:ZQmppKUt
>>775
男は甲斐性
女は見た目と愛嬌
これが不変の真理よな
それに逆らったり目を瞑ったりすると後が地獄よ

777名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 17:18:10.80ID:7SfW+rHl
>>775
そうですか
それなら少し様子見ながらですかね

今すぐにという目先より
ちゃんと先の目標さえ持っておけば
良いところも悪いところも相手の事も自分の事も見えやすくなりますからね
そうなると変化に気付いて対応しやすくなるってもんです

しゃしゃって余計なことばかり言ってごめんなさい
この辺でやめておきます

778名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 17:47:04.69ID:P5v+53rW
>>776
正に甘え下手で愛嬌がないタイプなのでドキッとしたw
やっぱそれが心理だよね、気をつけます

>>777
重ねてありがとう
自分から好意を持った相手が久しぶりだったので
少し焦っているというかやきもきしてる部分は
あったかもしれない
友達関係から恋愛関係に発展するのはただでさえ
難しいと聞くし、変化のきざしを様子見しつつ頑張ってみます

779名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 18:31:09.48ID:Bse6fW5Y
好きな人との関係を卦を出すと山澤損上爻で
私欲より国のために尽くすという卦が出ました…。
恋愛や結婚には至らず諦めた方がいいでしょうか?

780名無しさん@占い修業中2020/07/11(土) 19:05:08.78ID:4B83oiAH
>>778
見た目←これ大事

781名無しさん@占い修業中2020/07/12(日) 06:33:18.14ID:AxZ6V5MR
>>774
断易なら自分でコイン投げて「こんなん出ましたけど」って公開すれば答えてくれるかも。

782名無しさん@占い修業中2020/07/12(日) 21:39:41.26ID:oDVkWT0t
断易を勉強するならどの本がいいでしょうか?

783名無しさん@占い修業中2020/07/12(日) 22:01:58.92ID:AxZ6V5MR
>>782
インターネットで勉強してから、簡単な本。
完璧に理解したら難しい本(藤田氏 訳とか)。

784名無しさん@占い修業中2020/07/12(日) 22:06:50.04ID:yEVy8Ru2
>>782
易占大全
本質がわからないと、枝葉はわからないと思う

785名無しさん@占い修業中2020/07/12(日) 23:16:13.69ID:SqZuJHs1
>>784
あんなもんで勉強になんの?

786名無しさん@占い修業中2020/07/12(日) 23:25:07.42ID:SNCyEKDc
>>785
そうツッコむなら代案を出さないと。

787名無しさん@占い修業中2020/07/12(日) 23:34:13.97ID:yEVy8Ru2
>>785
俺はなると思ってるし、そう思ったから書いたよ
あれで勉強にならないなら、神殺占いしかないと思う

788名無しさん@占い修業中2020/07/14(火) 08:31:29.16ID:Oi34n+3j
昨晩行った判断が間違っているか占ってみたら坎為水五爻
もともと初学なので占断は苦手ですが
これは分かりません
間違っているから苦難が続くということなんでしょうか
五爻だからまだ間に合うという解釈になるんだろうか

789名無しさん@占い修業中2020/07/14(火) 09:02:12.33ID:Oi34n+3j
ちなみに今日の卦は火雷噬盍上爻初爻でした

790名無しさん@占い修業中2020/07/14(火) 10:59:18.13ID:nUPWguFe
坎為水五爻だけ読むわ

ポイントは二つ
1 占いで問題は解決しない行動あるのみ
2 指導者に相談して教えを受けるべき

占いをするその気持ちは誠実だが解決するには行いを大切にしなさい
既に指導された可能性の高い方針なのであれば
今はわからずともその通りやって行けばやがて実になる
しかし、独学の我流であれば実にならない

と読みました

791名無しさん@占い修業中2020/07/14(火) 17:52:26.74ID:Oi34n+3j
>>790
回答ありがとうございます
その解釈に至った易的根拠を教えてもらえますか?

792名無しさん@占い修業中2020/07/14(火) 17:52:35.21ID:Oi34n+3j
>>790
回答ありがとうございます
その解釈に至った易的根拠を教えてもらえますか?

793名無しさん@占い修業中2020/07/14(火) 17:56:50.05ID:x4z3QbMs
>>791
そのまま読んだだけですよ

794名無しさん@占い修業中2020/07/14(火) 18:04:13.15ID:Oi34n+3j
>>793
すいません
何故そのまま読んだらその解釈になるのか分かりません
そのまま読んだ辺りの解釈をもう少し解説してもらえませんか?

795名無しさん@占い修業中2020/07/14(火) 18:09:03.86ID:x4z3QbMs
占いをするその気持ちは誠実だが
(習坎、有孚、維心亨。)
解決するには行いを大切にしなさい
(行有尚。)
既に指導された可能性の高い方針なのであれば今はわからずともその通りやって行けばやがて実になる
(九五、坎不盈。祇既平、无咎。)
しかし、独学の我流であれば実にならない
(象曰、坎不盈、中未大也。)

ここしか読んでないけどね

796名無しさん@占い修業中2020/07/14(火) 18:16:59.68ID:x4z3QbMs
ま、がんばって

797名無しさん@占い修業中2020/07/16(木) 09:47:18.18ID:tC592PaY
「GOTOキャンペーン」は予定通り実施されるか? 
ネット無料三変筮爻辞無し  『地山謙』

延期か中止かな 

798名無しさん@占い修業中2020/07/17(金) 09:36:36.11ID:kbjPmP1e
>>797
共同通信ソースだけどGoToトラベル見直しになるみたい

799名無しさん@占い修業中2020/07/17(金) 22:22:24.14ID:uiyzE153
中筮法って八面体のサイコロ1個を6回振るというやり方でも大丈夫でしょうか?

800名無しさん@占い修業中2020/07/18(土) 19:36:52.41ID:lu1Co3fU
大丈夫であるわけないだろ
筮竹算木買う金もないのかビンボー人
易をなめるのもいいかげんにしろ

801名無しさん@占い修業中2020/07/18(土) 21:16:04.40ID:W58LXQCG
易は融通無碍だよ
誠心誠意真っすぐに向き合えば、必ず示してくれるよ

802名無しさん@占い修業中2020/07/18(土) 23:56:08.56ID:F5Cux4NN
周易の連中は頭が固いね
断易なんか神蓍(断易箱)にサイコロいれて、ガラガラポン

803名無しさん@占い修業中2020/07/19(日) 00:36:59.61ID:pT+tY/GZ
どっちが優れててどっちが劣ってるというもんでもないし、好きなほうをやればよろし

804名無しさん@占い修業中2020/07/21(火) 14:53:09.57ID:IFaTf6mC
サイコロ込みで神蓍ね。
別に函のことではない。

805名無しさん@占い修業中2020/07/24(金) 01:50:37.05ID:Csa1g22R
以前>>305辺りで知人がバイト始めた弁当屋に行くと言ってた者です
結局、会えないな〜と思ってたら同じ市内の別のお店間違えてました(南店と北店を間違えてた感じです)
更に間違えて訪れている間に相手も退職しちゃって別のお店でバイト始めたからとまたお誘いが来た状態です
最初は「今は待て」的な結果だったんでこういう事だったんだなーって

806名無しさん@占い修業中2020/07/24(金) 02:04:33.67ID:Csa1g22R
知人の件とは別なんですが
天水訟って刑事訴訟(いわゆる警察に捕まる)じゃなくて民事訴訟とか一般人とのトラブルとかの解釈でOKですか?
ちなみに占的は今日の運勢で三爻

807名無しさん@占い修業中2020/07/24(金) 21:06:08.90ID:Ag7bGdtb
https://twitter.com/hokutohei/status/1285797615490134017
>断易で雨(暴風雨ではない)の用神が父母なのも、
>雨が身にまとわりつくからですから。

そうではなく、雨は作物を育てる親だからですよ
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

808名無しさん@占い修業中2020/07/24(金) 22:00:41.34ID:qx94nxSB
断易の勉強するのにお勧めのサイトありますか?

809名無しさん@占い修業中2020/07/25(土) 04:24:11.24ID:chm7/eOI
四柱推命の基礎程度の知識はある自分は
取っ掛かりがこれ↓だった。
http://www.interq.or.jp/earth/mikogami/dkouza.html

そのあといろんな人のサイト見に行った。
キーワード検索で例えば「入墓」とか「日墓」とか検索して
ヒットしたら、そこを墓以外のとこも読んだり。

でもきっともっと深く勉強するにはお金かかる。

8106412020/07/25(土) 09:11:53.39ID:QKfaiByO
>>641
自己レス
今日宝くじの結果を確認したら200円当たってたw
バラ10枚だったけど当たっただけましか

811名無しさん@占い修業中2020/07/25(土) 15:26:18.42ID:ZRUJGNHU
緊急事態が起きてさっさと家から退避しなきゃいけない日の卦が天山遯の三爻初爻でした
これって今すぐ退避しろだったのか
退避という大きな決断はやめろだったのかいまだに判別がつきません

812名無しさん@占い修業中2020/07/25(土) 15:30:36.54ID:gajFsASw
>>809
ありがとうございます。
本も買ってみましたが難しいですね・・・。

8136292020/07/25(土) 18:55:17.65ID:KH64MrIW
小説を新人賞に出していた629です。

結果どうなるか →沢火革 4

先日連絡がありまして、佳作をいただきました。
大賞は無理でしたが書籍化決定です。
嬉しい!

814名無しさん@占い修業中2020/07/25(土) 19:01:08.56ID:QMiESCbw
>>813
おめでとう!

8156292020/07/25(土) 20:00:56.73ID:PisPMdKQ
ありがとうございます😊
易ってすごいですね。
今後ちゃんとやっていけるか占ってみました

天水訟 5

なにかでちょっと揉めるのかなあ。
でも5爻だからなんとかなりそう。
ともあれ結果報告できてよかったです。
今後は大変そうですが頑張ります

816名無しさん@占い修業中2020/07/25(土) 20:54:16.79ID:Eln2mrYW
>>813
おめでとうございます
書籍化されたらぜひ読みたいと思います
ちなみに作品のジャンルは何系でしょか?

8176292020/07/25(土) 21:32:04.30ID:PisPMdKQ
お気持ちは嬉しいのですが、正式発表前ですし、作品名の公表は控えさせていただきます。
ちなみに、エンタメ系の恋愛ものです。
出版業界もなかなか厳しい時代のようで、いつまで続けられるかはわかりません。
しかし、せっかくのチャンスなので、頑張っていきたいと思います。
それでは!

818名無しさん@占い修業中2020/07/26(日) 14:37:34.72ID:o8EjJ7SO
断易の通信講座でいいところはありますか?

819名無しさん@占い修業中2020/07/26(日) 19:19:45.57ID:0BBTMqMx
断易の情報はツイッターのほうが盛んだと思う

820名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 01:23:22.12ID:XEl7r074
賃貸の元の鍵が、見当たりません。
合鍵を作った際に、どこかにしまったはずなんですが・・・
どこを探せば見つかるか、どなたか占断していただけませんか?

821名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 02:26:14.92ID:XEl7r074
出してみると、火山旅4爻でした。
どこかな・・・

822名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 12:46:48.05ID:nRCTvuzU
宝くじ買った後に占ったら雷風恒が出た落胆

823名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 12:55:18.80ID:alFoHiaF
>>821
家の中っぽくないけどどっかしまったのは確実なん?

824名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 13:31:04.11ID:X+dqgA4L
>>820
断易で占いました
雷山小過之卦雷地予  未月壬申日 戌亥

部屋の高い位置に保管しているのを忘れているのではないでしょうか
思い当たる場所を片っ端から探せば出てくると思います。

825名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 13:46:43.69ID:XEl7r074
>>823
そうですね
元の鍵は失くさないようにと、家の中に保管していたと思います

826名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 13:50:22.93ID:XEl7r074
>>824
ありがとうございます!
退去する日まで、諦めずに探してみます

827名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 15:32:11.94ID:hkm2Oit1
自分で易をやってみました
どなたか解釈が合っているか教えていただけないでしょうか?

彼氏が浮気してるかどうか

本卦 雷山小過 4爻
之卦 地山謙

今のところおとなしくしている
けれどいつでも準備万端、あるいは女性から声が掛かっていて、そのうち動き出すと読みました
地山謙が陰の中にただ1つの陽で、男性器を表すと聞いています

どなたかよろしくお願いいたします

828名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 15:51:37.05ID:7s805JjW
>>820みたいな自分で卦を立てない・解釈丸投げなのはスレ違いだからあまりレスしないように

829名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 17:12:42.82ID:8ktN5E19
>>827
浮気を占うのかぁ
解釈はあってるんじゃない
地山謙だから土下座して謝罪してきそうだけどね

彼氏がどういう人かしらんけど
あなたみたいな人がいるのに浮気するクソクズなんだろうし
下半身で生きてる男性はその時の欲望に忠実だし

処で今もう険悪なん?雷山小過がそもそも仲違いの意味にとれるけども

830名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 17:49:46.73ID:IGQsIWcL
>>827
浮気かどうかという不純でくだらない動機は易に適さないよ
禁忌に属する
タロット辺りでやれば?
あれはもともと占いというよりカウンセリング的な意味合いが強い

831名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 17:52:55.68ID:ge2ENt22
易的に男の浮気は不義なのか?
そもそも一夫一妻制自体が禁欲カルトが一方的に押し付けてきた科学的な道理がない妄想だし

832名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 18:14:21.09ID:8ktN5E19
科学的な道理って結構なパワーワードだね
言いたいことはなんとなくわかるけど

世界に目を向ければ例えば中東の方では父が無くなると
子が母を養うのに妻にしたりする風習はあったみたいだよね

易的になら男性がしようが女性がしようが浮気不義は不義なんじゃないの?
しらんけど

833名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 18:17:34.77ID:ge2ENt22
妾をとるのが不義ってのはちょっと意味わからん
それに男は生物学的に種をなるべく多く残そうという本能があるから不義というのは科学的にも説明がつかない

834名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 18:27:38.58ID:X+dqgA4L
>>830
>浮気かどうかという不純でくだらない動機は易に適さないよ
>禁忌に属する

誰が禁忌と決めたんだ? 教えて欲しい

835名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 18:41:55.67ID:hkm2Oit1
>>829
>>830

ありがとうございます
浮気が禁忌とは、自身が浮気している場合のみではないんですね

解釈がおおよそあってるとのこと、ありがとうございます
地山謙の土下座は「謙」の謙虚さから来てるのでしょうか

私達はご指摘の通り、少し険悪です
クソクズというか、女性への距離感がちょっとおかしいんです

本卦 水雷屯 初爻
之卦 水地比

他の女性とのLINEの通知が見えてしまったので、私が不貞腐れて冷たくしています
その態度を改善して歩み寄るまでないと思っています

836名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 19:03:52.06ID:X0tZn29S
だから謙なんだな
お互いに譲り合えるといいね

837名無しさん@占い修業中2020/07/28(火) 19:20:16.05ID:hkm2Oit1
ありがとうございます
水地比初爻も「誠をもって人と親しめば」とありますよね
私もそろそろ態度をどうにかしようと思っています

838名無しさん@占い修業中2020/07/29(水) 02:25:41.11ID:4QMlJxXL
連絡をしてきた前の職場の上司にどんな目的があるのか易を立ててみました
あちらは私の在職中、ずっと一緒に働こうみたいなことを言っていましたが、ちょっと重たく感じていました
私が辞めることを決めた時はとてもショックだったようです
私は連絡を受けて、仲良くしたい気持ちはあります

火天大有→乾為天

「誠を以て交わりを和する」なので、特別な意図はなく、状況窺いといったところでしょうか
2つの卦ともカラッと晴々しい印すが、乾為天はこれ以上は昇らないっていう意味もあると聞いて気になりました
どなたか解釈のアドバイスをいただけると幸いです
よろしくお願いいたします

839名無しさん@占い修業中2020/07/29(水) 23:17:50.77ID:wosbXMGJ
目的なんか聞けばいいんじゃ…?
なんで占うよ

840名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 00:17:50.28ID:nEsc3Ob3
ここって勉強スレだよね
自分で立てて解釈してそれが合ってるかどうか聞いてもいいスレだよね

841名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 00:33:27.08ID:jGyeMUbo
自死をしてしまった女性の友人が今は苦しんでいないかを問うて天風姤三爻を得た
今はまだ常世をうろついているのかもしれない
でもこれから陰=女が登っていく卦だから、今後はきちんと行くべきところへ行けるのだろう

842名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 02:47:04.02ID:iiH14o1/
断易をマスターしたいのですが、断易の勉強をする前に四柱推命の勉強をしたほうがいいのでしょうか?
占いのテレビ番組の影響で四柱推命の古本の値段が高くなっているような気がしますが断易を勉強する前に四柱推命の本を買って勉強すべきでしょうか?

843名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 09:37:58.56ID:72IWKa86
>>842
すでに四柱推命をマスターしてるのであれば断易を学ぶのに役立つが、
そうでなければわざわざ四柱推命を学ぶ必要はないかな
遠回りになると思う

844名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 13:19:44.38ID:iiH14o1/
>>843
ありがとうございました。
断易の本に絞りたいと思います。

845名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 14:55:34.65ID:72IWKa86
>>844
断易は大きく分けて、菊池流と諸口流の2流派あるので注意が必要
占卦に12支の書き込む方法が違うのが大きな特徴
最初はどちらかに統一すべき

846名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 15:59:29.96ID:iiH14o1/
>>845
初めて知りました。そうなんですね。重要なことを教えて下さりどうもありがとうございました。

847名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 16:00:40.94ID:iiH14o1/
>>845
まだ読んでいませんが菊池ノートというのを以前買っていましたので、菊池流で行きたいと思います。

848名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 21:37:27.10ID:zDSisGd9
>>834
通俗的で下らないからだよ

849名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 21:39:11.80ID:zDSisGd9
>>840
ちゃんと解釈していればね
ろくに勉強もせず解釈もとってつけたようなもので丸投げするのはダメ
前にそれで引っ越し相談する変なおばはんが居て少しスレが荒れた

850名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 21:42:59.65ID:zDSisGd9
同じ通俗的でも邪なものでなければいいんだろうけど、浮気なんてエゴの極致のもんを易で占ってどうすんの
井戸場じゃないんだから

851名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 22:27:10.21ID:YoV2muq6
浮気でも国は滅びるんだよ

852名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 22:29:45.60ID:yvpznfSV
正直、浮気なんか占ってどうしたいの?とは思う

853名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 22:31:11.24ID:YoV2muq6
それはわかるが占いとは関係ねーな

854名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 22:34:01.81ID:vATAbbnw
荒らし殿が浮気で国が滅ぶと仰っておる
このての輩の逆張りは結論ありきだから相手にならん

855名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 22:34:19.87ID:72IWKa86
易は庶民の占いだよ
真勢中州や高島嘉右衛門でも普通に引っ越しや浮気を占ってた

856名無しさん@占い修業中2020/07/30(木) 23:05:10.40ID:YoV2muq6
>>854
権力もった女の嫉妬はおっかねえからな

857名無しさん@占い修業中2020/08/02(日) 15:02:56.66ID:vViNh16m
断易の本を何冊も買って見ましたが、難しすぎて・・・
入門書もさっぱりです・・・。
とりあえず、卦を出して見ようかと思いますが
どうやって卦を出せばいいのか・・・断易箱を買うのが一番簡単でしょうか?

858名無しさん@占い修業中2020/08/02(日) 21:11:19.04ID:NfhmKoNB
>>857
断易箱を買っても卦の出し方を知らなければ役に立ちませんよ
あなたは周易の知識はありますか?

859名無しさん@占い修業中2020/08/02(日) 21:30:24.88ID:NpBXHGsg
>>858
そうなのですか・・・。
周易と四柱推命の知識はあるのですが断易は難しいですね・・・。

860名無しさん@占い修業中2020/08/02(日) 22:34:58.28ID:NfhmKoNB
>>859
周易と四柱推命の知識があれば、基礎は大丈夫でしょう
ちなみに入門書は何を持っているのですか

861名無しさん@占い修業中2020/08/03(月) 00:13:27.38ID:qJ3B6FDJ
>>860
断易原典 全―幻の菊地ノート

862名無しさん@占い修業中2020/08/03(月) 08:44:21.35ID:SaL0j+3k
>>861
菊地ノートは入門書ではないですね
菊地流系統の入門書は新断易教室がわかりやすいと思います
絶版で手に入りにくいのが難ですが

863名無しさん@占い修業中2020/08/03(月) 12:01:09.11ID:PxstZ5NR
スミマセン、田舎過ぎて書籍で独習している者です。菊池流と諸口流て納甲の表記以外に実際で何が違いなんでしょうか。大きくザックリでも教えて頂けたら嬉しいです。

864名無しさん@占い修業中2020/08/03(月) 17:37:47.68ID:ScB5uKIJ
浜崎洋至の断易精義、どなたか読んだことがあればレビューお願いしますm(__)m

865名無しさん@占い修業中2020/08/03(月) 20:56:14.76ID:SaL0j+3k
>>863
菊池流と諸口流の違いは本卦の爻と化出爻の関係でしょうね
そのあたりは小野十伝氏のブログに匂わせてることがある

866名無しさん@占い修業中2020/08/03(月) 22:29:59.89ID:PxstZ5NR
>>865
情報ありがとうございます。習いに行けたら良いのですけど環境と先立つモノが厳しくて。何とか独学頑張ります。

867名無しさん@占い修業中2020/08/04(火) 02:12:37.51ID:3PtFY+m5
>>857
卦はアプリで出せるよ。
アプリを使わないならコインだよ。
コイン3枚を手の中でシャカシャカしてパーッと振る
落ちたコインの裏表を見る
それを6回繰り返す。下の爻から出す。
@表表表なら陽の動爻。陽極まって陰に変わる
A表表裏なら陽の静爻。
B表裏裏なら陰の静爻。
C裏裏裏なら陰の動爻。陰極まって陽に変わる。

6回目の結果→@〜Cのどれか
5回目の結果→@〜Cのどれか
4回目の結果→@〜Cのどれか
3回目の結果→@〜Cのどれか
2回目の結果→@〜Cのどれか
1回目の結果→@〜Cのどれか

出た卦から世爻だのなんだの色々決めてく。
とにかくめんどくさいので、アプリで出してるよ。
数年前はアプリもなかったからチマチマ自分で出してたけど
今はアプリ出たから楽になった。

868名無しさん@占い修業中2020/08/04(火) 21:54:13.37ID:M9euRDKE
>>867
どのアプリがオススメですか?

869名無しさん@占い修業中2020/08/04(火) 22:37:15.39ID:A63ELd2t
コインは邪道。アプリなんてもってのほか。地獄に堕ちるわよ。

870名無しさん@占い修業中2020/08/04(火) 22:42:14.91ID:XsPRslO4
360みたいなこと言うなよ

871名無しさん@占い修業中2020/08/04(火) 22:48:43.36ID:3KGQW4nn
>>869
筮竹は結構卦が偏る
サイコロ・コインは魔除け、厄払いにもなる

872名無しさん@占い修業中2020/08/05(水) 00:04:32.89ID:v3UpmQLP
>>868
自分は易爻っていうのを使ってるよ。
日本語じゃない。繁体字っぽい。
でも簡易型の漢字じゃないからなんとなく分かるよ。
そこで六爻を選択すると断易になる。

873名無しさん@占い修業中2020/08/05(水) 21:39:54.34ID:RT4QN/mZ
>>872
易爻のアプリ使い方がわからない・・・

874名無しさん@占い修業中2020/08/06(木) 04:03:05.60ID:xACmr1kl
カジノのディーラーって上達するとルーレットで好きな数字に止められる
ようになるらしいけど
筮竹で卦を立てるときに何が出るかコントロールできる人もいるのかな。

875名無しさん@占い修業中2020/08/06(木) 17:46:21.62ID:XURzdSDx
夫が怒って1ヶ月ひきこもり中で、顔も合わせず完全家庭内別居状態。
いつもすぐこうなる。
いつもなら私がフォローにまわるので3日や1週間で終わるけれど
こんな茶番はもううんざりと完全放置した結果、1ヶ月経過。
普段は険悪な関係ではない。

ここで私が謝れば元に戻る。
このまま放置したら夫から折れることはなさそう。
半年一年たったあたりでたぶん夫が追い込まれて離婚を持ち出すかも。
離婚話になれば私のほうが有利と思っていた。
精神的にきついのは夫のほうだと思っていた。

が、今後の夫婦関係を観たところ
雷沢帰妹初爻
これは私が身のほど知らずってことで頭下げるべきで(私から動いて?)
これからの力関係はずっと夫が上になるってことでしょうか。
意外な卦が出て困惑中

876名無しさん@占い修業中2020/08/06(木) 17:58:10.45ID:XURzdSDx
うーーーーん
納得いかないけれど
妥協しろ、我慢しろ、頭下げろ、身のほどわきまえろ
としか読めないのですが・・

877名無しさん@占い修業中2020/08/06(木) 18:31:30.85ID:q8qoye+x
人は変えられないからな
自分が変わる方が簡単だよ

我慢とかじゃなくて

878名無しさん@占い修業中2020/08/06(木) 21:39:48.09ID:xACmr1kl
旦那さん息してますか?

879名無しさん@占い修業中2020/08/06(木) 22:01:32.30ID:q8qoye+x
>>878
ああ…そういう

880名無しさん@占い修業中2020/08/07(金) 00:12:40.08ID:yj6ytiPF
>>873
上から「六爻何とか」を選択して
用神選択して
一度に卦を決めたければ「随機選択全部爻」、
下から(初爻から)一つずつ卦を決めたければ
下から「随機選択」を一つずつ押していく。
6つ出たら「起卦」を押すと出てくるよ。
隣の「保存資料」を押すと出た卦を保存できる。
上にあるメニュー欄(点3つ)から「資料何とか」を選択すれば保存したものを見れるよ。
削除したければ削除したい卦を長押しすると「削除」って出てくるからそれを押せば削除できる。

881名無しさん@占い修業中2020/08/07(金) 00:16:54.19ID:WqIDkk0f
むしろそういう心配もしていたのですが
雷沢帰妹初爻が出たので
あれ?弱い立場なのはもしや自分なのか?と思った次第で
できれば卦に対してのコメント希望です

882名無しさん@占い修業中2020/08/07(金) 02:06:05.78ID:xNonxaLv
>>881
卦を出して気付けたんならそれでいいんじゃね?

大事なところはなんで旦那が怒るのかだけど
それを旦那のせいにしてるから初爻なんじゃないかな?
だから>>877のように書いたよ

883名無しさん@占い修業中2020/08/07(金) 03:29:24.61ID:FJkdkyCm
>>875
それさぁ
前半の愚痴を書き込むのが目的でしょ
そういうのはほどほどにしてね

884名無しさん@占い修業中2020/08/07(金) 11:41:46.74ID:15bJj4Q8
何この人
いつもイチャモンつけてる人だよね

885名無しさん@占い修業中2020/08/07(金) 14:15:43.54ID:LmzCG7LL
意見の相違で揉めてる相手と仲直りし、こちらの優位に話が進まないか易を立ててみた

風沢中孚 二爻

仲直りし、こっちの意見も驚くほどスムーズに通った

「共にこの酒を酌み交わそうではないか」とあるように相手もこちらの話を聞き入れることでメリットがあってWin-Winになった模様

886名無しさん@占い修業中2020/08/07(金) 17:06:13.81ID:xNonxaLv
ま、切っ掛けは易でも何でもいいよね
夫婦なんてどちらがどうじゃなくて二人でひとつなんだから

887名無しさん@占い修業中2020/08/08(土) 14:45:50.82ID:QmCFDALI
>>884
彼は老害自治厨だからしょうがないのだ・・・
彼のプリウスミサイルを止めることは何人たりともできない・・・

888名無しさん@占い修業中2020/08/09(日) 23:03:44.29ID:zQ8X6X5/
断易で相性占って凶だった場合、半年から一年開けて相性を占っても
同じでしょうか?
最初が悪かった場合ずっと悪いままでしょうか?

889名無しさん@占い修業中2020/08/10(月) 03:51:51.19ID:mzUSn8a2
変化すると思うよー

890名無しさん@占い修業中2020/08/10(月) 08:15:00.50ID:E2+Q6gqx
>>889さんありがとうございます。
ttps://miraiyosoku.info/miraiyosoku/新型肺炎はいつになったら収束するのか?/

ここ読むと、断易の占いの期間は3ヶ月ぐらいと見ていいでしょうか?

891名無しさん@占い修業中2020/08/10(月) 09:26:56.91ID:snpHqm+W
占いの結果なんて偶然の産物にすぎないのだから期間をあけようがあけまいが関係ないよ。

892名無しさん@占い修業中2020/08/10(月) 12:06:43.71ID:hkLkc+4i
>>891
一番最初が悪かった場合、いくら期間をあけて占おうが悪いと思った方がいいでしょうか?

893名無しさん@占い修業中2020/08/10(月) 20:55:21.66ID:LiJp8gnb
>>888
鷲尾 明蘊先生は空亡の変わり目でよく占ってた(天気占・病占)
私は月節事に占っていいと思う

894名無しさん@占い修業中2020/08/10(月) 22:14:34.00ID:0WybIZBY
周易だと凶が出ても改善方法があるけど
断易だと凶が出たらどうする事も出来ないから辛い

895名無しさん@占い修業中2020/08/11(火) 10:27:20.46ID:sIvguw9T

896名無しさん@占い修業中2020/08/12(水) 02:58:38.96ID:5c8tw6/V
>>894
周易でどうやって改善するの?

897名無しさん@占い修業中2020/08/12(水) 03:04:40.73ID:5c8tw6/V
>>888
相性占ってもしょうがなくね?
それなら四柱推命が絶対だと思う。
易は付き合えるかどうかとか相手の考え。
これは相性なんかでは出てこない。
そもそも相性の良し悪しで付き合おうとするかどうか判断するのは
良くないと思う。
つまり、相性はどうでも良い。

898名無しさん@占い修業中2020/08/12(水) 03:05:55.33ID:4zyAUeCH
ワロタ

899名無しさん@占い修業中2020/08/12(水) 08:55:13.95ID:sFY5zA4z
>>894
断易でも改善法はあるよ、やり方は風水と同じ

900名無しさん@占い修業中2020/08/12(水) 09:06:03.85ID:52G5Pb/d
>>894
周易→爻位、正不正とかあるし、最終的には聖人になればダイジョブよね
断易→装卦の地支や月日の強弱、空亡とか使えるよね
独学でもこれ位は気がついたけど。

901名無しさん@占い修業中2020/08/12(水) 21:07:48.23ID:d+aCzXVa
>>896
易の意味分かってる?
外国ではchange of bookと言うらしい

902名無しさん@占い修業中2020/08/12(水) 21:17:13.05ID:MBZZLGD0
本の変化・・・?

903名無しさん@占い修業中2020/08/12(水) 21:40:04.74ID:RD50QA0q
ワロタ

904名無しさん@占い修業中2020/08/13(木) 00:21:37.87ID:jbhmGJzA
バカがバカを笑う地獄
占いなんかやる連中はこんなんばっかや

905名無しさん@占い修業中2020/08/14(金) 08:00:19.87ID:mfms0TyX
断易で凶と出たら基本は諦めが肝心であるから何をやっても駄目でしょうネ。
何かが間違っていて本人が反省して改善するのであれ別ですが。
本人が失敗して現実を知るのも良いのですが。

あと相性が悪くても同居している人も居る。人間関係は正解といった答えはない
ものだから>>897の相性はどうでもよいという話は一部正しい。

906名無しさん@占い修業中2020/08/14(金) 13:31:18.04ID:6WyInde2
断易で付き合えるかと占って凶の場合は、何年経っても無理と思った方がいいですか?

907名無しさん@占い修業中2020/08/14(金) 15:06:39.71ID:mfms0TyX
断易の結果を見ていないので何とも言えませんが・・・
易は一度限りで結果を出すものなので、何回もしてはいけないのです。吉が出るまで
また断易の結果を知りたいという理由であれば意味はないと思います。
易の話は「もし〜ならば」という形式の問いでもあるので、時間が過ぎたら状況が変わる
というものではなく、あなたは吉だったら"良し"とし反対に凶だった場合どうするか、
について明確な答えを持っていなければならないのです。
現状を改善したいならばあなたが変わるということも(場合により)必要になります。

同じ話を断易ではなく友人など第三者に尋ねて「駄目だろう」と返事を聞いた時どうされますか?
何ヶ月も本人は何も変わらず「ただ時間だけが過ぎてゆく」ことで現状が変わるのであれば、
そうされればよろしいと思う。

908名無しさん@占い修業中2020/08/14(金) 15:35:02.98ID:R4J7twIM
>>907
ここを見ると断易の期間は3ヶ月ぐらいしか分からないようですが
断易は最初に凶が出たら改善方法はなくもう無理なんでしょうか?
周易の場合は完全方法がまだありますが・・・

ttps://miraiyosoku.info/miraiyosoku/新型肺炎はいつになったら収束するのか?/

909名無しさん@占い修業中2020/08/14(金) 15:45:28.23ID:R4J7twIM
完全方法→改善方法の余地

910名無しさん@占い修業中2020/08/14(金) 16:28:30.41ID:mfms0TyX
周易、断易に限らず易では凶と出たとき、本人がどのように判断するのかが大切になる
と思います。
当方は未来予測など意味無いと考えてまったく興味も関心もないのですが、
三ヶ月の期限など考えたこともありません。あてモノや未来予測は無駄ですから。
将来のことはあまり気にする必要は無く、人の人生としては未来ではなく今という瞬間
が大切なのであり、その今の判断を問題にしているのが「易・断易」なのですから。
易経で射伏(当てモノ)や未来予測などするべきではないですヨ。

改善方法というのは本人が問題に対してどう取り組むかという話であって、
人の努力する余地は誰にでも存在するでしょう。本人がその問題を改善してゆく努力を
するのであれば周易、断易に限らず凶でも吉となることは十分ありうると思います。

911名無しさん@占い修業中2020/08/14(金) 22:21:18.32ID:aIGTgRCb
断易で凶が出て、周易で改善方法を占う事もできるんでしょうか?

912名無しさん@占い修業中2020/08/15(土) 13:43:24.40ID:Vyx16m/p
>>907
周易だけど
朱子は筮の結果が気に入らない場合
何回もやり直したらしいけどね

913名無しさん@占い修業中2020/08/15(土) 18:22:51.14ID:jqpzF8ar
>>912
そうなんですね
詳しく教えてくれませんか

914名無しさん@占い修業中2020/08/19(水) 20:37:24.66ID:d3nSz8fl
体調崩した同僚が新型コロナかどうか知りたくて卦を立ててみた
新型コロナに罹患するとチーム全員公休扱いなので派遣社員の自分にとっては手取りが減るのて死活問題

結果→震為雷の四爻

体調が悪いのがしばらく続くけど回復はする
現段階では新型コロナには罹患していない

手元の本だと胃神経痛やけいれんとあるが
気学だと震の象意が呼吸や声帯なのが気になる

915名無しさん@占い修業中2020/08/19(水) 21:36:46.69ID:LJNHJ/KW
よく無変爻の卦が出るんですが
これは卦辞以外に何か特徴的な意味があるのですか?

916名無しさん@占い修業中2020/08/20(木) 06:47:17.14ID:tPCVKxHZ
自分が感染したら確実に死ぬなあ。

917名無しさん@占い修業中2020/08/21(金) 01:06:50.44ID:vOjo7Y7P
周易じゃなくて漢易の入門書っておすすめありますか?

9189142020/08/24(月) 22:17:39.64ID:ewj37BOf
>>914
自己レス

同僚が今週から復帰してた
PCR検査したら陰性で検査前の時点で解熱気味だったらしい
本人は木曜日から出勤するつもりだったが
上司の指示で先週まるまる一週間休ませたとの事
会話したけど声に違和感なかったし体調もよさそうだった

919名無しさん@占い修業中2020/08/26(水) 23:32:34.59ID:mNmZ+8KI
安倍首相、近日辞任するか?
地雷復六二 伏卦地沢臨 三変筮
辞任しないようだ

920名無しさん@占い修業中2020/08/27(木) 01:42:25.99ID:4v8xkmSI
>>919
すぐ辞めそうだよ。

921名無しさん@占い修業中2020/08/29(土) 09:37:19.78ID:eVhKUEV9
恋愛や結婚占で断易で最初に駄目と出たら、期間をいくら開けても
二人の関係が良くなる事は無いのですか?
改善方法をすら無いでしょうか?

922名無しさん@占い修業中2020/08/29(土) 10:10:59.58ID:34q12FdP
ダメな相手を何回も占って良い卦が出たりするの??
ダメならダメな卦しか出ないよ。

923名無しさん@占い修業中2020/08/30(日) 00:43:49.75ID:VopGkIbw
断易には化解法とかあるけど、それをやっても恋愛や結婚の
二人の関係が良くなる事は無いのですか?

924名無しさん@占い修業中2020/08/30(日) 09:43:06.26ID:3T0iu45f
相手を貴方の望む方法があったとして化解法だったとして
貴方の望まない知らない人が貴方との関係改善に化解法を使ったとしましょう

貴方はその化解法が効いてほしいですか?
効いてほしいなら彼との関係も改善するかもね

925名無しさん@占い修業中2020/08/31(月) 22:33:36.83ID:uBbyjF8I
大阪府立図書館に断易精義の購入依頼して3ヶ月。
今だ返答がない。書類は通過しているようだが、
やはり2万円では二の足を踏むか?

926名無しさん@占い修業中2020/09/01(火) 04:04:41.29ID:yFwdfums
自分で買いなよ。

927名無しさん@占い修業中2020/09/01(火) 18:30:03.89ID:YuL918Ft
>>926
これから占術を学ぶ後輩たちの為の蔵書でもあるさ

928名無しさん@占い修業中2020/09/04(金) 21:49:20.15ID:2meOZi9B
それは寄付したら言えるセリフかと

929名無しさん@占い修業中2020/09/09(水) 21:37:09.96ID:3Wp6dhBG
大統領候補のジョー・バイデンは認知症か?
山風蠱上九
艮の上爻だもんな、やっぱり怪しい

930名無しさん@占い修業中2020/09/11(金) 05:48:59.08ID:RzXb096G
バイデンはまともか?って問いならそういう解釈でいいだろうけど、認知症か、って問いなら違うんじゃない?

9319292020/09/11(金) 21:14:13.56ID:jMI7FA6S
>>930
認知症かどうかを占って山風蠱の上爻を得たわけですから、
認知症を否定すべき卦ではないと思いますが。

932名無しさん@占い修業中2020/09/11(金) 21:26:22.51ID:tunlaS2n
んじゃどっちにも取れるってことにならん?

933名無しさん@占い修業中2020/09/11(金) 21:41:15.71ID:jMI7FA6S
>>932
蠱卦という時点で良い意味は取れないでしょう

934名無しさん@占い修業中2020/09/11(金) 21:52:28.01ID:tunlaS2n
論理で考えると、マイナスの問いとマイナスの卦でプラスになるんだよ。
認知症という事柄が、卦によって正誤が判定される、とするとむしろ、怪しいが正常、ぐらいの解釈としか。
こういうとき、バイデンの精神状態は?ぐらいで卦を立てると解釈が簡単なんだよな。
問いがプラスマイナスゼロの状態だから。

935名無しさん@占い修業中2020/09/11(金) 22:33:10.62ID:jMI7FA6S
私は認知症かと問われ、易はyesと答えたと理解しています
どちらが正解かいずれわかるでしょう
ちなみにあなたは>>920 ですか?

936名無しさん@占い修業中2020/09/11(金) 22:37:44.33ID:jMI7FA6S
>>934
>論理で考えると、マイナスの問いとマイナスの卦でプラスになるんだよ。

その考えだと株価が上がるかという占的だと株価の上がる卦だと
実際の株価は下がるわけですか

937名無しさん@占い修業中2020/09/11(金) 22:39:37.03ID:tunlaS2n
920もわたし。
辞めるか、という問いに対してプラスの卦が出てるので、すぐ辞めると解釈しました。

938名無しさん@占い修業中2020/09/11(金) 22:40:55.94ID:tunlaS2n
>>936
これからどうなる、という問いが多分適切。

939名無しさん@占い修業中2020/09/11(金) 22:51:03.40ID:jMI7FA6S
>>937
そうですか
私は>>919 です
あの占は勉強になりました
ちなみに退陣=帰るとわたしは再考しました

940名無しさん@占い修業中2020/09/12(土) 06:26:55.38ID:8nlKAVhw
認知症つか脳梗塞って感じはする
2027年かな

941名無しさん@占い修業中2020/09/16(水) 23:49:38.39ID:Cy46nf7G
今年の冬、日本でコロナウイルス感染が
再び拡大するか

天地卦 かん為水
本卦 火澤けい
之卦 山澤損

困難な時、非常に苦しい、
苦難に耐えて静かに時を待つ
買い占めや感染者に対する差別など
反目し合うことが起こりそう
経済的にもかなりの打撃を受けるでしょう

942名無しさん@占い修業中2020/09/17(木) 01:45:10.03ID:EiKVjrYs
>>941
その卦なら冬にはウイルスどっか行ってしまいそうだが…

943名無しさん@占い修業中2020/09/17(木) 19:23:09.09ID:PnwAxfRV
そうなんですか?

944名無しさん@占い修業中2020/09/17(木) 21:40:55.20ID:3gXi9Spx
>>941
これはソフトの易?
天地卦って何ですか?

945名無しさん@占い修業中2020/09/18(金) 05:12:08.01ID:II3ij3Bd
本筮易で自分で占いました
天文 人文 地文 と18回繰り返しましたよ

946名無しさん@占い修業中2020/09/18(金) 05:14:57.87ID:II3ij3Bd
天文の上卦と地文の下卦を合わせて天地卦に
なります
言わば、その時の自然の運気、流れ、神様の
後押しがあるかないかの判断に使ってます。

947名無しさん@占い修業中2020/09/18(金) 07:18:33.94ID:XYhqYXVU
>>943
卦だけ見るとそう見えるよ
山沢損の四爻が根拠

本筮やんないからどこまで爻辞読むかわからんけどね

9489442020/09/18(金) 08:42:35.49ID:aS3IgaE2
>>945
本筮法でしたか。
すみません、私の勉強不足でした

949名無しさん@占い修業中2020/09/18(金) 20:37:24.56ID:qpA6uuSj
いえいえ、自分も練習中の身なもので…

950名無しさん@占い修業中2020/09/19(土) 19:06:43.81ID:xQn7W/Mt
日本経済(景気)
これから半年の動向を教えて下さい。

天文(直前) 艮為山
人文(核心) 巽為風
地文(原因) 水天需

天地卦 山天大畜
本卦 風澤中孚
之卦 風水渙

表面的にはよく見えるものの内実が伴わず、
天地の応援もとどまってる状態で妨害や支障が生じやすい。
ただ今まで苦労してきた業界は明るい兆しも見えてくる。

951名無しさん@占い修業中2020/09/20(日) 20:06:59.31ID:AcuoqiSt
天地卦とか分からんかったから参考サイトを

易学 本筮易での基卦の展開方法
http://yamame.chobi.net/ekigaku_tenkai.htm

本筮のやり方は色々諸派があったりしてまた面倒なはずだけど

新着レスの表示
レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
レスを投稿する