X



死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?374
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
0001本当にあった怖い名無し2023/02/17(金) 04:53:31.95ID:qiDthqlf0
貴方が聞いた・体験した怖い話や2ちゃん・5ちゃんの色々なスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?

ジャンルや事実の有無は問いません。
創作も歓迎(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意を。)
余り怖くない話と思うなら他スレへお願いします。

【重要ルール】
・長文を投稿する時はメモ帳等にまとめてから一気に投稿しましょう。
・コピペは転載元を提示(外部サイトからは許可を取る事。)
・投稿は他の人が書き終えるまで待ってね。
・煽りや荒らしは無視が基本姿勢(反応する過剰な自治も荒らしです。)
・感想はOK。点数形式での採点はNG(叩きや煽りと感想は違いますので、日頃気を付ける程度に言葉には気を遣いましょう。)

・スレ立ては>>980の人。
>>980以降でスレ立てに挑戦する人は必ず事前に宣言をしましょう(重複防止)
・音沙汰無い場合は誰か心の優しい方が建てて下さい。
・当板はスレ立て後10レスまで進まないと即死します。
保守が難しい場合は無理してスレ立てせずに可能な方にお願いして下さい。
>>980以降は次スレが立つまでは減速奨励。
・スレ民の総意を得ずにワッチョイ付きのスレ建て厳禁。

過去ログ倉庫
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/computer/22553/1530948515/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?373
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1669544672/
0010本当にあった怖い名無し2023/02/17(金) 05:01:13.26ID:qiDthqlf0
それではどうぞ↓
0024本当にあった怖い名無し2023/02/17(金) 21:54:13.94ID:k6VuZKL10
さっきガソリンスタンド行って来たけど、中高年くらいのおっさんがこっち睨んできて怖かった
0029本当にあった怖い名無し2023/02/17(金) 22:20:03.37ID:kRwGGR9W0
今晩は

私以外が怖い体験をした話しでも此処に書いても大丈夫ですか?


28さん無事で良かったです
0031本当にあった怖い名無し2023/02/17(金) 22:34:50.46ID:kRwGGR9W0
最近周りに話したら怖いと言われたのと此処を知って投稿しようと思いました

私が体験した周りが恐怖した話しです

10年ちょっと前にいわく付きな場所に行くのを
先輩や友達がはまっていた時期に東尋坊の雄島に深夜に行きました
その時私ははまっていたコンビニおでん等を買って持っていたんです

道中問題なく雄島付近について橋を渡って目的地についた後何故か先輩が二つに別れて行きたいと言ってきて何故かみんな賛成してしまい適当に別れて進むことになったんです
先輩数人チームと私のチームでした
(雄島は正しい方から歩かないと危険らしいと後から聞きました)


道なりを歩いていると祠みたいなのがありお参りして先に行こうとしたら周りが先輩の声がするやっと合流か?と言いながら早足で行ってしまいました
私はおでんが傾くのが嫌でゆっくり歩いて向かうと皆がいません
不思議に思いながら進むと橋のところまできてしまいました
誰も見当たらなくて携帯に連絡しても誰もでない
仕方がないのでおでんを食べて待つけども見当たらず車はあるので帰っていないのがわかるだけでした

二時間たったぐらいに先輩達が泣きながら帰ってきて何処にいた!と私は叱られました
皆同じ道をグルグル歩き回っていたそうです

帰れないと恐怖していたら橋のところに出れたらしいです
0032本当にあった怖い名無し2023/02/17(金) 22:35:37.27ID:TQO2AooF0
いいから書けや!
なめんなよ!
0033本当にあった怖い名無し2023/02/17(金) 22:38:15.86ID:TQO2AooF0
>>31
ニアミスすまん
でも全然怖くない
わしを便所に行けんくらい怖い話お願いします
0034本当にあった怖い名無し2023/02/17(金) 22:43:00.41ID:PhPGL8TR0
{´┴`}「はい、こちらケンモ運輸」

(ヽ´ん`)「あの・・・求人を見て電話したんですけど・・・」

{´┴`}「年齢教えてくれる?」

(ヽ´ん`)「45歳です・・・」

{´┴`}「大型免許は持ってる?」

(ヽ´ん`)「持ってないです・・・」

{´┴`}「うーん、それだと採用は無理だなー」

(ヽ´ん`)「求人には『未経験歓迎』『大型免許取得費用負担』って書いてありますよね・・・」

{´┴`}「ははは、そういうのはさ、精々30代までだよー。最近あんたみたいな人多いんだよなー」

(ヽ´ん`)「・・・そうですか・・・わかりますた・・・」

{´┴`}「免許取れたらまた電話してねー」
0035本当にあった怖い名無し2023/02/17(金) 22:58:36.41ID:G3VeSrKZ0
スカイプ会議通話ばかりしついた時期の話しなんですが会議にいた1人が夢が怖いと相談してきました
カマキリが寝る度ゆっくり近づいているそうです
理由は不明で後少しで頭もとに来ると恐怖していて対策をお願いされました

私は拒絶すれば良いと思ったんですが相手に却下され代わりに私がすることにしたんです

相手の子と通話をしている状態で相手の子に寝てもらい私は対応しました
相手の子が寝ているのを確認して私はカマキリに聞く感じで
「食べてはいけないよ私の友人なんだから」
と話して帰るように説得しました
カマキリは相手の子が中途半端にある問題に関わったのが赦せなかったらしく頭を食べると言って聞かないので私は食べてしまいました
カマキリは卵を産む前に蠱毒に使われて呪術に使われていたそうです

相手の子は(私は知らない)友人に一時的に蠱毒が入った箱を持っていたらしく恨まれたみたいでした

相手の子が恐怖して発狂していたので怖いんだと思います
0037本当にあった怖い名無し2023/02/18(土) 06:51:39.58ID:LjehLu8r0
>>36

私が?何故ですか
一番皆が安全な方法でしたよ?
0039本当にあった怖い名無し2023/02/18(土) 08:00:00.78ID:WtVUqXBs0
>>31
携帯が繋がってたら多分「おでんはありがとうございます」と挨拶されただろうね
0040本当にあった怖い名無し2023/02/18(土) 10:36:49.02ID:nmS67HsB0
>>39
そう言われたら面白かったですね
0041本当にあった怖い名無し2023/02/18(土) 14:16:39.15ID:vn8U5AVq0?2BP(1000)

0042本当にあった怖い名無し2023/02/18(土) 22:14:31.57ID:40jOZJeo0
👀
0043本当にあった怖い名無し2023/02/19(日) 13:42:53.56ID:M1TRZIBD0
おでんの話で思い出したので

ある山の中腹にある展望台に友人や知人で行ったときの話です
深夜に友人の車で行ったんですが着いたら先客がなん組?何人もいて皆ゲンナリしてました
私は見てないんですがカップルとかがいるから見ない方がいいと言われました
友人が楽しめないと不満をもらして他の場所に行こうか話していると古い展望台みたいなのがさらに登った所にあるとそこが地元である知人の1人がお婆ちゃんから聞いたと言い始め皆で見に行くことにしました

駐車場の奥に道があり知人を先頭に歩いて進んでいました
地蔵が定期的に置いてあって曲がり角には3体並んでいて雨よけの木の枠?みたいなのがありました
0044本当にあった怖い名無し2023/02/19(日) 13:43:29.39ID:M1TRZIBD0
続きです

十分ぐらいでついた場所は展望台というより小ぢんまりした広場みたいで景色は良かったです
私は買ってきた物を1人で食べようとしたら奥に小さな社があってその横に座りおでんを食べていたら
「俺も食べたい」
と聞こえて開けてない方のおでんの器を渡しました
私は友人が言ってるかと思い
「肉まんも食べる?」
「肉まん食べていいなら食べるよ」
「カラシは?」
「いるいる」

横から出てくる手に手拭きを渡してゴミを回収しながらおでんとか肉まんを順番に渡しました
そこで両方を一度に食べれないだろと気づいて横を見ると誰もいません
友人達のほうを見ると夜の景色にはしゃいでいます
友人に聞きに行きましたが知らないと言われ納得できないまま社に戻ると袋にいれていた食べ物は全滅
ゴミだけになっていました

私は落ち込みました
文句言うにも誰かわからず友人に言っても寝ぼけて食べたのを忘れただけだと言われてしまいました
そのまま下に降りて車で帰りましたが後日集まったときに私達が行った場所は昔お焚き上げをするためだけの場所だったそうです

それ以外はいっちゃダメらしく危険らしい?
無事で良かったと言われました

怖くなくてすみません
0045本当にあった怖い名無し2023/02/19(日) 13:47:18.06ID:rzdtuJ/60
私って霊感あるんでしょうか?
0046本当にあった怖い名無し2023/02/19(日) 14:02:22.77ID:vdPSSORP0
>>45
私ですか?
私のことなら霊感があるみたいですよ?

ただ私は視たり聞いたりしないように毎年元旦に目隠しの儀式をしています
0047ナノ2023/02/19(日) 14:15:39.96ID:yLwEUQWc0
子供の頃からの不思議体験が終息?したので書いていく。話し下手なので、直感で理解してくれ。

まず小さい頃の不思議な体験談から

これは母親に聞いた話で私は覚えていないんだけど。私は保育園に入った頃、うちの近所の公園で遊んでたんだけど。帰るといつも「今日はハトちゃんと遊んだ」と言っていたらしい。ある日家に「ハトちゃん連れてきた」と言ってあそび始めたのだが、私の声しか聞こえず不思議に思ったら母が部屋に見に行くとそこには私しかいなくてひとりで話して遊んでたらしい

これはイマジナリーフレンドなのか母には見えなくて私には見えてたのかはこの話を聞いた時分からなかった
0048ナノ2023/02/19(日) 14:26:44.29ID:yLwEUQWc0
続き欲しかったら書く
0049本当にあった怖い名無し2023/02/19(日) 14:29:54.47ID:MeGqNxR/0
>>47
待ってます!
0050本当にあった怖い名無し2023/02/19(日) 14:36:49.43ID:MeGqNxR/0
>>46
書き方が変でしたね

私は昔は何かを介するとみえたりしていたらしいです
私にあまり自覚はありませんでした

儀式は夢の中で行われます
私はみえたら危険だからと目隠しの儀式があるらしいです

多分なんでも食べる悪食だかららしいです
0051ナノ2023/02/19(日) 14:37:26.79ID:yLwEUQWc0
つぎに母の母国タイに帰った時の話

これも保育園くらいの話しでこれは悪いことしたから覚えてるんだけど

私のタイの家は田舎にあるんだけど、うちの近所はほんとに昔の家って感じで結構さびれてんのよね。
で、隣の家におじいちゃんの妹が住んでるんだけど。その家の2階には昔から絶対に上がるなと言われてて。見るからに怖いんよね。下から除くだけでも。
でも子供の好奇心は止められず。何故か私は1日ずつ階段を一段一段上がっていったのよね。なんでかは覚えていないんですけど
で何日目かにちょうど1番上に、つまり2階にたどり着いたのよ。その時なんか身体中に寒気みたいなのが走って直ぐに降りたんだけど。

次の日私はナイフで葉っぱを切ってたのよ。ザクザクと
ただ自分の左の手のひらをまな板代わりにして……これは私覚えてないんだけど。母の話では血が出ようが無心で切りまくっていたらしく
想像するだけでこわいなぁと思うんです
0052ナノ2023/02/19(日) 14:37:51.05ID:yLwEUQWc0
で、やばいと思った母はとりあえず病院に連れて行ってその後お寺に私を連れてきたのよね。
お寺に来た時のことは覚えてるんだけど。
そこには母お抱えのお坊さんが居て、その人に見てもらったのよ。
そしたらその人は私がおじいちゃんの妹の家の2階に上がったことやそこで何かがついた?事とかを言い当てて、母にバカクソに怒られたんだけど。
お坊さんが言うには運が良かったようで、私の守護霊が被害を最小限にしてるとか何とか
子供だったのでこの時は話の意味も分からず、とりあえず悪いことをして母に怒られたという記憶が強く残ってるんですけど。
お坊さんはタイから離れればとりま大丈夫的なことを言ったらしく私は急遽日本に帰ってきたんよ
0053本当にあった怖い名無し2023/02/19(日) 15:22:31.88ID:6ghptCyd0
守護霊さん凄い
0055本当にあった怖い名無し2023/02/19(日) 20:44:09.91ID:eAOgpEHf0
>>45
私ってあなた自身の事でしたか
すみません

霊感は人それぞれ形やありかたがあるので私にはわかりません

感じてみたい場合は気が身体を包んだり流れるイメージでやってみてはどうでしょ?
個人差がありますが身体が暖かくなったり楽になったりしますよ
0056ナノ2023/02/19(日) 21:07:41.30ID:yLwEUQWc0
日本に帰ってからは特に変なことは起こらず、普通の日々を過ごしていた。

ちょっと雑談だけど

これ同じ人いるかもだけど、物心ついた頃から私ちょう瞬間予知夢を見るようになったんよね。これなんでちょう瞬間かっていうと。あ、ここ夢で見たってとこが10秒から20秒くらい現実で起きるという。いわゆるデジャブというものが多く出るようになって。だからといって基本的に記憶の奥に眠ってるからその時にならないと分からないことが多くて何の役にも立たなかったんだけど。

1度だけ車に轢かれそうになったのを回避出来たことがあり命が助かりました。
0057ナノ2023/02/19(日) 21:07:54.47ID:yLwEUQWc0
話を戻すと。うち母子家庭なので母は水商売やってたんです。保育園の間は母の店の休憩室で母の仕事終わるまで待って寝て保育園行くって感じで。小学生になったら家で一人でお留守番だったのよね。で、その1人のお留守番にも慣れたある日。
母が家に帰るとわたしがいなかったらしいの。
母が家に帰った頃だからまぁ深夜よね
で探し回ったら、家の通りから2本降りた通りの端の公衆電話の下で寝てたらしいの。
起こしても起きないからとりあえず運んで朝に怒ったらしいんだけど。
私全く覚えてなくて
それから1週間くらい公衆電話で寝てることが続いたんだって
でも私記憶ないの。普通に信じてなかったよね笑
何言ってんのこの人くらいにしか思ってなくて
だって朝起きたら布団でちゃんと寝てるし
なんか怖がらせようとしてんのかなとか色々考えてた記憶があるけど。

何日かその小学生の徘徊が続いたある日に。いつも通り私は公衆電話のそばで寝てるのよ。そんで母はもう怖くなってきて。仕事行くのやめようか迷ってたんだって。そしたらわたしが急に目を覚まして。「ハトちゃん」って言ってもっかい寝たらしいの。その日から私は徘徊しなくなってそれでも心配な母は少し仕事を休んだりして。少し経ったらいつもの生活に戻ったんだけど。

これ聞かされたの高校生とかの時だから普通に私変な子だったんだな……
って思ったよね

母は「もう捨ててやろうかと思った」っていってたwwww
0058本当にあった怖い名無し2023/02/20(月) 01:01:23.12ID:0Lw27ITN0
予知夢かぁ、見てみたいな。。
0059本当にあった怖い名無し2023/02/20(月) 01:18:11.92ID:0Lw27ITN0
自分も小学生の時に経験したこと投下したい。
もし興味がある人読んでみてくれ、長くなったらスマソ。

小学4年とある放課後、正門で靴箱から出てくる友人を待っていたんだ。
15分くらいした時か、ふと昇降口の方を見ると異様なものがそこにいた。
こちらに向かって手招きする人の形をした影だ
それに気づくと自分は走って通学路を走っていたのを覚えてる、そしてその影は追ってきてはいなかった
帰宅して玄関のドアノブを回すと鍵がかかっている 両親は仕事で不在だった
しばらくして長男・三男も帰ってきて、母 父も帰宅した。今日あったことを話そうか迷ったが、父は真面目で
鼻で笑われるとわかっていた自分はそのまま就寝した

その日の深夜、お約束のように金縛りがきて焦る自分。部屋の中に誰かがいる気配がないため少し怖いながらも安心していたのもつかの間
窓を爪?のようなもので カリカリカリ・・・となる音が聞こえてきた。
外からそいつが侵入してくる気配はないがひたすら音を鳴らしていてとてもじゃないが平常心ではいられなかった。
しばらくして、耳元でボソボソ・・っと声が聞こえた。
「もう会えないかもしれない」
そう聞こえると金縛りが解け、静寂に包まれた。

今思えば、もう会えないかもしれないということは以前にあったことがある人物なのか?でもその直近でいなくなった人間はいなかったはず。
真相は不明のままだが、人生で一番謎のまま今に至る話である
0060本当にあった怖い名無し2023/02/20(月) 02:31:09.43ID:YkmB77mW0
俺の家はかなり田舎にあって、毎日車で2時間ほどかけて通勤してる。
その日はやけに疲れてたんだ。
いつもは曲がらない道で曲がってしまって、しかもあろう事かそのまま進んでしまった。
気づいた時には全く知らない道に出ていた。
街灯もない山道に入ってしまった。
俺はナビを見るために1回止まることにした。
ナビを開いても上手く位置情報が拾えない。
最近は田舎や山の中でも圏外になる事は少ないのに。
時刻は0時頃、誰かが通る気配もない。
このまま進む訳にもいかず、辺りが薄ら明るくなるまで待つことにした。
眠ろうにも、その日叱責した社員の恨めしい目や俺の陰口を言いまくる女社員の言葉が頭をぐるぐる駆け巡って眠れない。
俺は再び起きてスマホを開いた。
なにかおかしい。
少なくとも数分は目を閉じていたはずなのに時間が一向に進んでいない。
焦燥感や不安とともに冷たい汗が一気に滲む。
周りの木々が囲んで俺を見ているようなそんな気になる。
コンコンっと不意に車の窓ガラスが叩かれ俺の体がビクッと跳ねた。
窓ガラスの外には警官が2人立っていた。
「大丈夫ですか?不審な車が止まっていると通報があったので来ました。」
感じのいい中年のおっさん警官の声に安心した俺は車から降りて事情を説明した。
0061本当にあった怖い名無し2023/02/20(月) 02:31:40.07ID:YkmB77mW0
続き
「この辺は迷う方が多いんですよ、帰り道を案内するので1回このままついてきてください。車の方は道が分かったら取りにこればいいでしょう」
風もないのに木々がざわめいている。
いや違う。
自分の心臓だ。
俺はいても立ってもいられなくなり車に飛び乗った。
そして窓ガラス越しの警官を視界に入れることなく車を急発進させた。
あの警官はおかしかったんだ。
その時はただどこでもいいからそこから離れたかった。
思えば最初は窓ガラスが閉まっているのに警官の声はまるで真隣で喋ってるようだった。
降りてから気づいたがもう1人の警官は顔がなかった。
最初は影になっていて見えないだけかと思ったが違った。
顔の部分が墨で塗ったみたいに真っ黒だったんだ。
俺は少しだけバックミラーを確認した。
警官は真顔でこちらを見つめていた。
街灯のない山道をひたすらに進む。
何度も警官2人にすれ違う。
「この辺は迷う方が多いんですよ、帰り道を案内するので1回このまま着いてきてください。車の方は道が分かったら取りにこればいいでしょう」
警官とすれ違う度に声が耳元から聞こえる。
気づいたら俺は車通りのある広い道に出ていた。
近くにコンビニに車を停めてスマホを確認すると時刻は0時半、位置情報は俺がいつも通勤に使う道の1本先を示していた。
俺はそれから会社を辞めた。
溜まりに溜まった疲労があんな幻覚や夢を見せたのだと自分に言い聞かせる為に。
辞めてからは特になにもなく過ごしている。
0062!omikuji2023/02/20(月) 02:57:03.88ID:9fpYPQYA0
不思議な事もあるもんだね
0063ナノ2023/02/20(月) 10:08:42.50ID:wfC05dmA0
その後何事もなく小学校高学年になり、初めて同じクラスになった女の子Tちゃんがいたんだけど。自称霊感があるって言う女の子やってん。
で、その子は何人かと放課後にこっくりさんを教室でやってて、私は友達と帰ろうとしたら。呼び止められたんよね。
どうしたのか聞いてみたら、こっくりさんが私の名前を指名したらしく、一緒に参加して欲しいと言われたんよ。
面白そうだったからやってみたら、「久しぶり」と言われ「誰お前」って言ったらシャーペンが動かなくなったんよね。で、急にシャーペンバチッていってシャーペン持ってた私以外の2人がシャーペン離しちゃったんよ。どうしたのか聞いたら静電気が起きたって言い始めて。私には何も無かったからなんかイラッとして「気持ちわりーなふざけんな」って言ってシャーペンを紙に叩きつけたんよね。

その後こっくりさんをやってた女の子たちは顔を見合わせて、もう1回やるかどうかみたいな話してて。やるなら私は強制参加という結論になったんよね。

子供の頃から幽霊の存在は半信半疑って感じで、何か決定的なものを見たいという好奇心で私は了承して、もう一度コックリさんをやることになったんだけど。
0064ナノ2023/02/20(月) 10:08:55.53ID:wfC05dmA0
書きだめしてないからゆっくりになっちゃうけど
0065!omikuji2023/02/20(月) 10:27:03.31ID:9fpYPQYA0
待ってる
0066本当にあった怖い名無し2023/02/20(月) 11:54:50.99ID:aEeoEXYe0
ギルマス「もういい!ギルド解散する!」 
副マス「こっちだってやってられっか!」 
姫「……にゃ、にゃあ。皆仲良くするニャッ!」
副マス「うっせー!今までは付き合ってたけどお前のその語尾とかさっむいんだよ!」
ギルマス「第一さ通話だって1回もした事ないんだから姫が女って確証もないんだぞ!」
ギル員「そうですよーwwどうせこれでここのギルド最後なんだし通話させて下さいよーww」

姫「……にゃ……にゃ…、、」

最強エース俺「──黙れ」

ギルマス「ッチ、面倒な奴がログインしてきやがったぜ」

副マス「俺さん……」

最強エース俺「姫が俺達の為に泣いてる、もうやめろ」

最強エース俺「姫が男か女?そんなの何の関係があるんだ?性別によって今までの姫との思いでがなかった事になるとでも??」

姫「おれしゃん……」

最強エース俺「喧嘩の原因は分かってる、負けたんだろ?不在だった俺の責任もある」

最強エース俺「相手ギルド、完全に潰すぞ。うちに喧嘩売った事後悔させてやる」

ギルマス「姫ごめん、、」 副マス「姫。。」

姫「気にしてないにゃ?やるニャーッー!次は負けないにゃっ!!」

最強エース俺「ふっ」(皆のやり取りを見ながら己の最強装備研磨をはじめる)

最強エース俺「……ふぅ」(高レベ狩り場の安置の崖から星空を見上げながら)
0067本当にあった怖い名無し2023/02/20(月) 11:55:28.67ID:aEeoEXYe0
新人ギルド員「俺さん、またここですか」

最強エース俺「またお前か」

新人ギルド員「いつもここで星空を見上げながら何考えてるんですか?時間の無駄ですよ?」

最強エース俺「ドラゴン達の鳴き声が聞こえる、ってな」

新人ギルド員「……ドラゴンは繁殖しすぎてるし倒してもすぐ湧いてくるんです、ぼくたちは悪くない」

最強エース俺「俺達が狩って得られる経験値0.1%によって泣いてる魔物の鳴き声が聞こえるんだよ、助けてってな?」

新人ギルド員「俺さんは優しすぎますよ……そんなんじゃいつか足元すくわれますよ」

最強エース俺「ふっ、その時はこのギルドはお前に任せたぞ?」

新人ギルド員「はいはい、次のステージいきますよ」

最強エース俺「あぁ」(過去の自分と同じ瞳をしているなと思いながら己の最強装備研磨をはじめる)
0068本当にあった怖い名無し2023/02/20(月) 11:56:32.27ID:aEeoEXYe0
姫「……ニャニャ?何やってるニャ?」

最強エース俺「二人きりじゃねえか、楽に話せよ?」(最強装備を研磨しながら)

姫「……最近お前どしたんだ?戦争にも参加したりしなかったりで」

姫「ギルマスも心配してたしギルド全体が不安がってる、俺の励ましだけじゃ追いつかねえよ?」

最強エース俺「ははっ、すまないな。お前には尻ぬぐいばっかさせちまって」

姫「お前は表、俺は裏でこのギルドを最強ギルドまで引っ張るってこの崖の上で星空を見上げながら約束したじゃねーか」

最強エース俺「実はな、俺はもう最強なんかじゃねーんだよ?」

最強エース俺「この研磨してる最強装備な、未強化品なんだよ」

姫「はっ!?前持ってた神強化品は!?」

最強エース俺「ロストした、今じゃ俺もそこらの一般ユーザーと変わりねーんだよ」

最強エース俺「でもよ、それを皆に言えねーよ。俺を慕ってくれてる皆の心が死んじまう……」

姫「そんな事お前一人で……馬鹿野郎!!!何で相談しなかった!?」

最強エース俺「あれから一生懸命研磨して強化して課金して、何をやっても」
最強エース俺「ぜーーーーんぶ無駄だったんだよ」(グスッ)

姫「……いつだってお前は……自分の心を殺して相手の為、相手の為って……」

姫「もっと自分に優しくしてやれよッ!!可哀想じゃねえかっ!?」

最強エース俺「さんきゅ」
0069本当にあった怖い名無し2023/02/20(月) 11:56:56.78ID:aEeoEXYe0
~戦争前~

ギルマス「今日の戦争は負けられないぞ、頼んだぞ?」

副マス「この日の為に準備してきたんだ、絶対勝つぞっ!!」

最強エース俺「……じ、実は」

最強エース俺「実は皆に黙ってたが……俺っ!!」

姫「ニャニャっ!?おれしゃん装備アイテム借りたままになってたニャ、ごめんにゃ」

最強エース俺「……?は!?こ、これって……」

最強エース俺「(かつて俺が諦めた究極ブラックドラゴン装備一式!?それも擦り切れるまで研磨されすぎてもはや芸術の域だと!?)」

最強エース俺「(一体どれだけのお金と時間をかけたんだ……?)」

最強エース俺「ひ、姫……これ……」

姫「(貯金を全部ぶっこんだ、もう後の生活とか知らねーよ。後はてめーが何とかしろ)」

新人ギルド員「どしました俺さん?」

最強エース俺「……勝つぞ!!!!!!!」

全ギルド員「おう!!!!!!!!!!!!」

~fin~
0070!omikuji2023/02/20(月) 12:41:45.10ID:9fpYPQYA0
そして金の無くなった最強エースは
まともに課金しないギルメンに嫌気さして引退

ワイの居たギルドまんまやな
そりゃそうだ普通は最低限の課金しかしないよ
課金しても1ヶ月数千円それが普通
この温度差だよなギルド崩壊って
ちなワイ将無課金でいつも怒られるがギルド最古参(笑)
0071!omikuji2023/02/20(月) 12:51:18.96ID:9fpYPQYA0
エースが引退したらみんな抜けてギルマスとワイの二人きり
そっからまた復活して上位ランカーがまた集まって今も常にギルドのランクが5位ぐらい
新しく入ってくるランカーのメンバーが不満を溢すが何故かずっと切られずに隅っこに居る
重課金の集まりのギルドに無課金なんてお荷物だとは思うけどな
ま、いずれサ終するゲームに課金なんか出来ないかな
サ終したら全て消えるんだし無意味
0072ナノ2023/02/20(月) 13:27:17.28ID:wfC05dmA0
やり始めてから私は寒気みたいなのを感じて「次キモイ事したら二度とやらんからな」って言ったら。寒気がなくなってシャーペンが動き始めたんよね。みんなそれぞれ質問してってふざけた回答しか帰ってこないんよ。

「○○の好きな人は?」
『にぬむ』

みたいな。もう詳細は覚えてないけど言葉になってなかったんよね。

「これ失敗じゃない?誰か動かしてるでしょ。もうやめようつまんない」

ってわたしが言うと、シャーペンが急に動き始めて『いれて』を繰り返し始めてん。女の子たちがさすがに怖がり始めて。私もイライラしてきたから「キモイ事したらやめるっつったろ死ねよ」ってキレたら止まって。コックリさんはやめたんだけど。みんなで(女子5人)一緒に帰ることになって。みんな肩が重いだの首が痛いだの言い出し初めて。私と、もともと一緒に帰ろうとしてた友達(つまりコックリさんに参加してない子)は特に何も無く。とりあえず学童に寄ったんよね。でそれぞれの親に電話して迎えに来てもらって。解散したんだけど。

次の日、異常のあった3人が高熱で入院したらしくて、無事だった友達(Bちゃん)は怖がっていた。
私は偶然だろう、私はなんもねーしと思って。「インフルとか風邪だろうから気にすんな」とBちゃんに告げ普通に過ごしてたんだけど。
0073ナノ2023/02/20(月) 13:27:43.68ID:wfC05dmA0
次の日、異常のあった3人が高熱で入院したらしくて、無事だった友達(Bちゃん)は怖がっていた。
私は偶然だろう、私はなんもねーしと思って。「インフルとか風邪だろうから気にすんな」とBちゃんに告げ普通に過ごしてたんだけど。

こっくりさんをやっていたという噂が学年で広まっていたらしく、休み時間に色んなとこでやってたんよ。ペンが動くとこもあれば動かないとこもあるみたいな。

Bちゃんは怖がって近づきたがらなかったから、私も近寄らず、お昼明けの体育の時間になって着替えに行くと折り合いの悪い隣のクラスのKちゃんがいて「こっくりさん全然参加してないよね。怖いの?」とか言って絡まれたから「そんなことでしか暇つぶしできないのかよ脳みそは言ってんのか身長に全部持ってかれたんだろ、人気にする余裕あったら自分のアタマ気にしろやブス」みたいなこと言って泣かせたんだけど……その後もイライラしててK死ねばいいのにとか思ってたんよ

そしたらその日の体育バレーだったんだけどKがネット用の金属の棒?みたいなの体育倉庫に取りに行ったんだけど、ガシャン!ってすごい音がして先生とかが様子を見に行くとKが4本くらいの金属の棒の下敷きになってたんよ。
頭から血が出てて速攻で救急車で運ばれてその後授業は自習になった。
0074ナノ2023/02/20(月) 13:41:51.98ID:wfC05dmA0
その後コックリさん騒ぎの後も死人とかはいなくて、救急車で運ばれたKも骨折で入院で済んだから良かったなとか思って。

中学は別の町の中学に行くことになって全く新しい人たちなんだけど、ある日3つ上の先輩(Y)に出会ったのよ。先輩の先輩みたいな繋がりで、3つ上だから私が中1の時相手は高1。タバコ吸ったりお酒飲んだりはするけど特別悪い人じゃなくて、その人の高校生グループと仲良くなってよく出かけてたんだけど

ある日全国的に有名な心霊スポットが近所なので行こうという話になって、私含め5~6人で行ったのよ。
バイクの免許持ってる人とかいて、免許持ってる人が持ってない人を乗せてくって感じで行ったんだけど、その心霊スポットは橋なのよね。自殺の名所で、その橋の上で車とかのエンジンを止めちゃいけないっていうきまりというか暗黙のルールというか。何故かと言えば不思議な力が働いてエンジンつかなくなるからなんだけど。みんな子供だからやろうって言って橋の上で一斉にバイクのエンジン切ったのよ。
そしたら私異様な寒気に襲われて。1番中が良かったYが心配して「寒いの?」って聞かれて
「なんか寒気がする」って言ったら様子を見に来てくれて
その瞬間寒気が無くなったのよ
あ、恋愛話とかじゃないからね
0075本当にあった怖い名無し2023/02/20(月) 15:57:36.94ID:wb2E7Ful0
Chat GPTで牛の首のこと聞いてみたんだけど、こんな話だったの?

「牛の首」は日本の伝承や怪談の中でも特に恐ろしいものとして知られています。この怪談は、主に夜の暗闇の中で出会った謎の女性に誘われて、彼女の家に招かれた男性が、実は牛の首を持った女であることを知ってしまい、その後、恐怖に駆られて逃げ惑うという内容です。

具体的には、男性が女性の家に招かれ、彼女と一緒に夕食を食べ、会話を楽しんだ後、男性は彼女から「美しい首を見てほしい」と誘われます。男性は彼女の首を見るために布を取り除くと、そこには見たこともないほど巨大な牛の首が現れます。そして、その直後に男性は、女性が実は牛の首を持った妖怪であることを知り、逃げ出します。

牛の首は、その恐ろしい姿と、何が起こるかわからないという不安感から、日本の怪談の中でも最も恐ろしいとされています。この怪談は、明治時代に生まれたとされており、現在でも多くの人々に語り継がれています。
00762023/02/20(月) 19:15:23.58ID:9fpYPQYA0
なんか違うと思う
飢饉の時に起きた村と村の殺しあい
というか、そんな話だったかと
牛は農家にとって大事な働き手だから
00772023/02/20(月) 19:24:44.77ID:9fpYPQYA0
ネットでいう牛の首は鮫島事件と同じ類いのもの
小松左京の小説かな
0078ナノ2023/02/20(月) 23:09:03.25ID:zoufq3Ir0
その後エンジンは着かずみんな面白がって写真をいっぱい撮るのよ。
そうするとオーブって言って白い点みたいなのがいっぱい写って。
心霊スポットで写真とるとよくあるからみんな特に驚きもせず
私もYと一緒に写真撮ってたんだけど何故か2人の写真だけオーブ出ないのよ何枚撮っても。

で、私とYが近づいたバイクだけエンジンが勝手について。何故か全部のバイクを回ってエンジンつけて帰ったんだけど。

帰ってみんなでYの家で宅飲みしたのよ。Yのご両親2人ともその日帰ってこないらしいから。
みんなでワイワイ飲んでたんだけど。急に1人の女の子がグラスをぶん投げて。
みんながどうした?って言ったら隣にいた男の子の首を絞め始めたのよ。で小さな声でなんか言ってんの。みんな必死に止めててよく聞き取れなかったんだけど。「たーいたーい」って言ってたんよ。女の子は引き剥がされて、私とっさにタイ語で出てけ!って言ったのよ。そしたら女の子寝たのか気絶したのか動かなくなって、とりあえずそっとしといたんよね。

で、なんで私がタイ語で出てけと言ったかと言うと、最初痛いって言ってるのかと思ったけどなんか発音的に聞き覚えあるなって思って
ターイってタイ語で死ねとか死ぬとかって意味なんだよね。だから私が原因かもしれないと思ってとりあえずタイ語で対処したんだけど、すんなりおさまってよかった。

その後白けてしまったのでみんな各自解散したんだけど、女の子は眠ったままだから私も残って欲しいとYに言われて私はYの家に泊まることになったんだよね。
0080本当にあった怖い名無し2023/02/21(火) 04:31:46.03ID:J+blHB/c0
生物学が趣味で、色々考察とかブログに書いていたのだけど、
父親がそれを読んで批判してきた。

こんなものインチキとか意味がないこととか。

その時は電話していたのだけど、
突然私の口が勝手に動いて、勝手に父親を怒鳴っていた。

なんか、貴様、とか古い時代の言葉を使っていて
やたら紋切り口調の言葉。
0081本当にあった怖い名無し2023/02/21(火) 04:35:40.99ID:J+blHB/c0
このこと自体、普通じゃないことなのに、
その時はそれが普通だと思っていた。

(自分ではない別の何かが体を乗っ取るみたいな)

次の日、あれはひょっとしておかしいのではないのか?
と思った。
感覚的にはアルコール摂取時には自分は酔っているとは思えないけど
素面になった時、あれは酔ってたよな?と気付いた時のような感じ。

慌てて電話を掛けたら父親はショックで病院に入院してた
0082本当にあった怖い名無し2023/02/21(火) 04:38:34.13ID:J+blHB/c0
たかが電話で、しかも少し声を荒げただけで入院?
意味が分からないと思ったが、病院関係者は頑なに私に会わせてくれない
息子なのに
0083本当にあった怖い名無し2023/02/21(火) 04:58:12.77ID:J+blHB/c0
思えば、こういうことが昔からあって、
電話した覚えはないのだが、何故か事実は、
私が電話したということになっていて
相手はとても驚いて、そのまま学校を休んでしまう・・・など。

訳を尋ねてみると
変なしゃべり方をして声を荒げてたと。

言い回しが古くてそれも怖かったと。
0084本当にあった怖い名無し2023/02/21(火) 07:46:42.18ID:lJkZQGZR0
>牛の首
それは「食べてすぐに横になると牛になる」とセットという話が
働かないでサボる人は首を切られ牛の首をつけられ「これは牛の肉だ」と言われて首から下を調理されて食べられると

ヤフーニュースでこれを書き込んだら警告が
0085本当にあった怖い名無し2023/02/21(火) 08:29:05.64ID:J+blHB/c0
先天的なものだからしょうがないよねぇ
0086ナノ2023/02/21(火) 12:03:43.33ID:wzS7+Cbj0
で、2人で飲みながら話してたらYが「俺除霊体質のはずなんだけどな」って言ったの。詳しく聞いたらオーブが写らないのとか俺の近くのバイクがエンジンが着いたとかたぶん俺の体質のせいなんだよな
って言ってて、確かにYが近づいたら寒気が無くなったなと思ったんよ。

で、私はさっきの騒ぎに関して、多分私のせいだって言って、小さい頃の話をしたの。
「まぁ、お前が悪いわけじゃないから気にすんなよ」
くらいに受け流されて少し気は楽になったんだけど
もし小さい頃に私についた霊?が原因で、まだついてるならこれからもこういう事が起きるかもしれないと思って
とりあえず詳しいことが分かるまで心霊スポットとかそういう場所には行かないようにしたのよ。
0088本当にあった怖い名無し2023/02/21(火) 12:56:41.33ID:KX657vo80
凄い体験だ!
0089ナノ2023/02/21(火) 21:56:58.23ID:Tqp7j4Np0
ある日、中学で知り合った1個年上の友達Nと夜遊びに行くことになって。Nの男友達が車もってるからそれでドライブ行こうって話で
一緒に行ったんだけど、連れてこられたのがラブホの廃墟。つまり心霊スポットなんよ。
私ブチ切れて
「お前私がこういうとこ来ねーの知ってるくせに何してんだこら」
とキレ散らかしたら
「いいじゃん、楽しいよー私霊感あるから大丈夫」
と言うので
「霊感あんなら尚更連れてくんじゃねーよインチキビッチ!テメーの自己満足に人巻き込んでんじゃねーよ」
とまぁ、凄い剣幕で怒るもんだから男共はドン引き
それでも連れていこうとするN
男たちも嫌がる私を無理やり引っ張り結局同行する羽目に
「死人が出たらお前の責任だからな」とNに忠告するも効果はなく
廃墟に足を踏み入れた。Yも居らず不安しかない私は今までよりも酷い寒気で鳥肌がたち
これは終わったかもしれないと思いながらタイ語で「何かしたら許さねーからな」と怒鳴り牽制。
だが寒気は消えず私は諦めて死ぬなら私でいいと思いながらその廃墟巡りを終えた。

その後車に戻ろうとするとNが
「ちょっと待って○○(私)に霊がついてるから坂の下まで一緒に歩いて」
と訳の分からないことを言い始めた。私は心の中でずっとついてんだよ!!!!って思いながら言う通り坂の下まで降り、車に乗って一緒に帰った。

後日その車の持ち主が事故にあって亡くなった。
0090ナノ2023/02/21(火) 21:57:17.73ID:Tqp7j4Np0
ある日、中学で知り合った1個年上の友達Nと夜遊びに行くことになって。Nの男友達が車もってるからそれでドライブ行こうって話で
一緒に行ったんだけど、連れてこられたのがラブホの廃墟。つまり心霊スポットなんよ。
私ブチ切れて
「お前私がこういうとこ来ねーの知ってるくせに何してんだこら」
とキレ散らかしたら
「いいじゃん、楽しいよー私霊感あるから大丈夫」
と言うので
「霊感あんなら尚更連れてくんじゃねーよインチキビッチ!テメーの自己満足に人巻き込んでんじゃねーよ」
とまぁ、凄い剣幕で怒るもんだから男共はドン引き
それでも連れていこうとするN
男たちも嫌がる私を無理やり引っ張り結局同行する羽目に
「死人が出たらお前の責任だからな」とNに忠告するも効果はなく
廃墟に足を踏み入れた。Yも居らず不安しかない私は今までよりも酷い寒気で鳥肌がたち
これは終わったかもしれないと思いながらタイ語で「何かしたら許さねーからな」と怒鳴り牽制。
だが寒気は消えず私は諦めて死ぬなら私でいいと思いながらその廃墟巡りを終えた。

その後車に戻ろうとするとNが
「ちょっと待って○○(私)に霊がついてるから坂の下まで一緒に歩いて」
と訳の分からないことを言い始めた。私は心の中でずっとついてんだよ!!!!って思いながら言う通り坂の下まで降り、車に乗って一緒に帰った。

後日その車の持ち主が事故にあって亡くなった。
0091ナノ2023/02/21(火) 21:58:29.19ID:Tqp7j4Np0
ある日、中学で知り合った1個年上の友達Nと夜遊びに行くことになって。Nの男友達が車もってるからそれでドライブ行こうって話で
一緒に行ったんだけど、連れてこられたのがラブホの廃墟。つまり心霊スポットなんよ。
私ブチ切れて
「お前私がこういうとこ来ねーの知ってるくせに何してんだこら」
とキレ散らかしたら
「いいじゃん、楽しいよー私霊感あるから大丈夫」
と言うので
「霊感あんなら尚更連れてくんじゃねーよインチキビッチ!テメーの自己満足に人巻き込んでんじゃねーよ」
とまぁ、凄い剣幕で怒るもんだから男共はドン引き
それでも連れていこうとするN
男たちも嫌がる私を無理やり引っ張り結局同行する羽目に
「○人が出たらお前の責任だからな」とNに忠告するも効果はなく
廃墟に足を踏み入れた。Yも居らず不安しかない私は今までよりも酷い寒気で鳥肌がたち
これは終わったかもしれないと思いながらタイ語で「何かしたら許さねーからな」と怒鳴り牽制。
だが寒気は消えず私は諦めて死ぬなら私でいいと思いながらその廃墟巡りを終えた。

その後車に戻ろうとするとNが
「ちょっと待って○○(私)に霊がついてるから坂の下まで一緒に歩いて」
と訳の分からないことを言い始めた。私は心の中でずっとついてんだよ!!!!って思いながら言う通り坂の下まで降り、車に乗って一緒に帰った。

後日その車の持ち主が事故にあって○くなった。
0092ナノ2023/02/21(火) 21:59:43.50ID:Tqp7j4Np0
ある日、中学で知り合った1個年上の友達Nと夜遊びに行くことになって。Nの男友達が車もってるからそれでドライブ行こうって話で
一緒に行ったんだけど、連れてこられたのがラブホの廃墟。つまり心霊スポットなんよ。
私ブチ切れて
「お前私がこういうとこ来ねーの知ってるくせに何してんだこら」
とキレ散らかしたら
「いいじゃん、楽しいよー私霊感あるから大丈夫」
と言うので
「霊感あんなら尚更連れてくんじゃねーよインチキビ○チ!テメーの自己満足に人巻き込んでんじゃねーよ」
とまぁ、凄い剣幕で怒るもんだから男共はドン引き
それでも連れていこうとするN
男たちも嫌がる私を無理やり引っ張り結局同行する羽目に
「○人が出たらお前の責任だからな」とNに忠告するも効果はなく
廃墟に足を踏み入れた。Yも居らず不安しかない私は今までよりも酷い寒気で鳥肌がたち
これは終わったかもしれないと思いながらタイ語で「何かしたら許さねーからな」と怒鳴り牽制。
だが寒気は消えず私は諦めて死ぬなら私でいいと思いながらその廃墟巡りを終えた。

その後車に戻ろうとするとNが
「ちょっと待って○○(私)に霊がついてるから坂の下まで一緒に歩いて」
と訳の分からないことを言い始めた。私は心の中でずっとついてんだよ!!!!って思いながら言う通り坂の下まで降り、車に乗って一緒に帰った。

後日その車の持ち主が事故にあって○くなった。
0094本当にあった怖い名無し2023/02/21(火) 23:08:50.23ID:9Anzw08a0
よほど相手さん達は魂に触れたいか中に入りたいかなんですね
0095ナノ2023/02/22(水) 08:36:39.83ID:E63b3SIO0
その出来事がちょうど中3終わりくらいで、私は春休みにタイに帰った。
お坊さんに会いに行き、起きた出来事を伝え、私にまだ悪い霊はついているのか、どういう状況か、取り除けないのかなど聞けることを全て聞いた
お坊さんの話をまとめると
悪霊はあの日からずっとついている
本来ならあの時に死んでいてもおかしくないほど強いものである
私についている別の霊が私の命だけは守っている
飲み会の女の子は私の霊と私の友人のおかげで誰も殺さず、そして死なずに済んだ
悪霊は他の人を殺したが、本来殺したいのは私である
取り除く事は可能だがそのお坊さんでは無理で、別の力を持つ人でないといけない

など、今の状況はとりあえず把握出来た。
0096本当にあった怖い名無し2023/02/22(水) 10:54:25.72ID:rnX/GLnr0
エッチ描写もお願いします
0097ナノ2023/02/22(水) 11:58:16.16ID:2pk7Nwqn0
>>96 これから出てくるよw
0098ナノ2023/02/22(水) 12:53:25.93ID:E63b3SIO0
その後母との雑談で、ハトちゃんのことや深夜徘徊して公衆電話で寝てたことなど色々聞いて、自分にびっくり

とりあえずおぼうさんが紹介してくれたお祓いをする人の元へ行くことに

その人は違うお寺にいて、私と母はそのお寺に向かう

そのお寺はそんなに遠くなくて、他のお寺と変わらない感じだった。

お祓いするって言うからなんかこうもっと遠くて豪華なのかと思ってた

お祓いする人に見てもらったんだけど、その人に「無理」と一刀両断され、ちょっと傷付いて家に帰った。

高校に入ってから、親友になる女の子(T)と出会ったんだけど。その子最初はめっちゃ冷たくて、ガンガン押しまくって仲良くなったんだけど、仲良くなってからなんで冷たかったか聞いてみたのよ
そしたら
「なんか嫌な感じしたから近付きたくなかった」
って言ってた
Tは霊感はないんだけど、嫌な気配とか影響とかはよく受けるらしい

めっちゃ仲良くなって人生で初めてくらいに心が通じ合える相手って感じがしたんよね。
0099本当にあった怖い名無し2023/02/22(水) 14:26:45.60ID:rZawINO/0
ハトちゃんが守護霊なのかな
0100ナノ2023/02/22(水) 16:04:08.67ID:E63b3SIO0
ある日一緒に学校サボって、いつも行ってる図書館の2階の団欒スペースみたいなのに行ったのよ。

そしたら、そのスペース見た瞬間なんかそこだけ明るい感じがして
「え、なんか変じゃね?妙にいつもより明るくね?空気が澄んでるきがしね?」って思ってたんだけど。口には出さなかったのよ。

で、いつも通り椅子に座って2人でゲームしてたらTが急に

「なんかいつもと空気ちがくない?」

って言い始めて

「だよね!?そうだよね!わたしも来た時に思ってたんよ!」

って言ったら

「霊的なあれかねどうしようか」

って言いはじめて
やばい、どうしよう、この子辺になっちゃったらやばい
って私めっちゃ怖くなっててん

そしたらTがお母さんに電話して聞いてみるって言って少したって戻ってきたの

「お母さんが言うには嫌な感じとかないなら大丈夫だよ。神霊とかそういう系かもねって言ってた」

って話で2人とも安心したんよ
0101本当にあった怖い名無し2023/02/24(金) 23:59:01.43ID:f22DDRGk0
彡(゚)(゚)「はい、○○県ひきこもり支援センターです」

(ヽ´ん`)「あの・・・支援を申し込みたいんですけど・・・」

彡(゚)(゚)「当事者様ですか?ご家族様ですか?」

(ヽ´ん`)「当事者です・・・」

彡(゚)(゚)「ご年齢を教えてください」

(ヽ´ん`)「45歳です・・・」

彡(゚)(゚)「あー、当センターは39歳以下のひきこもりの方を対象にしているんですよー」

(ヽ´ん`)「49歳までって聞いたんですけど・・・」

彡(゚)(゚)「ひきこもりの高齢化問題に対応するために安倍政権が暫定的に年齢上限を拡大したんですが
    昨年度で終わったんですよねー」

彡(゚)(゚)「よろしかったら福祉事務所に繋ぎましょうか?」

(ヽ´ん`)「あ・・・いいです・・・すんわせんでした・・・」

彡(゚)(゚)「もっと早く電話してくれればよかったんですけどねー」
0103本当にあった怖い名無し2023/02/25(土) 11:50:32.93ID:YIg4AHW50
小学校の高学年では探検がてらに勝手に仲間達で空き家に入り込んだりして遊んでたが、後日1人で来てみると隠し部屋みたいな場所を見つけてしまった。
要するに開かずの間みたくなってる部屋を後に仲間に自慢したくて勝手に無理やりに開けたわけだ。

ホコリにまみれた物置な部屋だったしガッカリしながら出て再び見るとお婆さんが奥におり、びっくりしすぎて猛ダッシュで逃げてきた。
外に出てみるとズボンはオシッコ漏らしててびっちょびちゃ。
あれはマジで怖さ満点だったな。
0104本当にあった怖い名無し2023/02/25(土) 21:15:49.46ID:NvfhHLLK0
遊園地の中は僕達学校の生徒達だけではなく、一般のお客さん達も多くいました。その中で僕は、父、母、子、赤ちゃんの家族構成をした家族を見たのを何故か鮮明に覚えていました、(それはこのあと話すことに繋がっていました)僕は無我夢中に走りました。夢の中でよくある足が遅く感じる現象は一切なく、自分のトップスピードで走れました。出口を見つけたときは出口周辺は行列ができていて、出口のところには飛行機に乗る前に通るゲートのようなものが何個かあり、緑の煙のようなものを纏っている人達はスタッフのような人につまみ出され、殺されていました。不思議だったのは緑の煙のようなものを纏っていない人も何人か殺されていることでした。ですが自分は無事にゲートを突破でき、遊園地から脱出することができました。
すると視点が変わり、途中見たあの家族が車に乗っているのを写した視点になりました。
運転席には男の子が座っていて、助手席は無人、後ろの座席にお父さんと赤ちゃんがいました。頭の中が「???」っとなった時、
男の子が口を開きました。
「ねえお父さんなんで生きてるの?」
「それは、だな、、、」
お父さんがくぐもった声で返答した瞬間男の子が鬼の形相で
「お前お母さんは犠牲に自分は脱出したんだろ」
と言い、大きな石のような物でお父さんの顔を潰しました。
0105本当にあった怖い名無し2023/02/25(土) 21:16:18.04ID:cZXX3USO0
ごめんなさいスレ間違えました💦気にしないでください
0107本当にあった怖い名無し2023/02/26(日) 04:51:09.16ID:ACjfMMGf0
子供の頃憧れていた女の人が死んだ

実家に帰って久々に友達と集まって酒飲んだんだが
その中の一人(実家が工場で家業継いで一家で工場やってる奴)の姉(好きだった人)が死んじゃったのを知った

その友達が飲み会の最後の頃に別の友達を割と思いっきりぶん殴った時に察したんだがな

飲み会終わってそいつが俺にこの後行くとこあるか?って聞くから俺はあるって答えた、行き先はそいつの家だった

そいつの家についた後はそいつが先導してくれた
姉さんが最後にいた離れに向かう寸前、そいつは突然倉庫横にあった幅40cmぐらいの両端の曲がった金具をまるで壊すようにぶちまけ始めた

買われてっちまう!知らねぇ奴等が買ってっちまうんだ!って泣きながら
叫ぶように俺に言った

俺も泣いちまった
それは恐らく姉さんが最後に作った金属パーツだったんだろう


ってとこで目が覚めた
おはよう
0108  ◆HAGEdeiZLE 2023/02/26(日) 11:35:17.29ID:9f/fTP1w0
マジか…釣られたわ

おはよう
0109本当にあった怖い名無し2023/02/27(月) 02:21:36.04ID:FWJiBOuU0
くぱぁ
0110本当にあった怖い名無し2023/02/28(火) 01:05:36.69ID:XdW6g3qP0
くぱぱぁ
0111本当にあった怖い名無し2023/02/28(火) 14:14:59.48ID:aujw/3A20
昨日聞いた旦那の話し

去年の12月半ばに地域の氏神神社に来いと夢で連日しつこく言われたので私は嫌々神社に昼間にいきました

私が神社に行った日は旦那が休みで家にいたんです
外出して30分したぐらいに玄関でガチャガチャと開けようとしたりドンドンと叩く音がして飼い猫がパニックになっていたらしい
旦那はカメラで確認するも誰もいない
ドアを開けても誰もいない

「ドアが壊れるからやめろ」
と旦那がドアに向かい言うと
「あの人はまだいってないんでしょ
早く向かわせて!向かってください!」
0112本当にあった怖い名無し2023/02/28(火) 14:15:20.21ID:aujw/3A20
私関係だと知った旦那は呆れて相手に話しました
「もお向かったから心配なら確認して
ドア壊れたら困るし近所迷惑だし」

相手が
「ありがとうございます!」
と言うと音は止んだと聞いています

飼い猫さんがガチでビビってしまい炬燵から出てこなかった
私は旦那と飼い猫さんに叱られました
0114本当にあった怖い名無し2023/02/28(火) 16:12:56.47ID:ysiZFUK00
>>113
浮上の塊のような呪いの塊みたいなモノを一時的にひきとるためです
0115本当にあった怖い名無し2023/03/01(水) 00:29:29.18ID:4hpQISUV0
簡単に言いすぎましたすみません

氏神から穢れた珠を預かるため神社に向かいました
0116本当にあった怖い名無し2023/03/02(木) 10:00:01.02ID:dHIb6xcM0
すみません
たまにあることの1つと思いましたが普通ではないんですね

旦那に周りの精神をを削るなと言われました
0117本当にあった怖い名無し2023/03/02(木) 14:35:14.65ID:1ys3FLSV0
  ∧_∧
  (´・ω・) よろしおすえ
  ハ∨/~ヽ
  ノ[三ノ |
 (L|く_ノ
  |* |
  ハ、__|
""~""""""~""~""~""
0118本当にあった怖い名無し2023/03/03(金) 03:09:29.60ID:+AcdqyUR0
>>100
続きまだー?
0119本当にあった怖い名無し2023/03/03(金) 20:59:27.99ID:g802etpz0
オレが居る工場だけど立て直す前には1人の時に霊現象を体感できる場所があったから冷やかし半分で夜勤の深夜帯に試してみた時の事。
電気は点けててもいいらしいから30分程仕事サボって検証をしたが何も無し。
「あ〜、あほらし‥」と独り言を言いながら出口から出ようと、何となく見たドア横の、膝辺りの高さにあるステンレス板に映るオレの足に違和感を感じた。

ステンレス板には作業服のズボンのオレの足が2本映るんだけど、黒い影のような両足が見えた。
歩きながら見たんだけど怖くて確認せず、そのまま早足で逃げてきた。

もし逃げ出さないでそのまま見続けてたらあの黒い足はどうなるんだろ
0120ナノ2023/03/04(土) 20:17:42.80ID:U1krZmn70
>>118 お待たせ忙しかったごめんよ

ある日一緒に学校サボって、いつも行ってる図書館の2階の団欒スペースみたいなのに行ったのよ。

そしたら、そのスペース見た瞬間なんかそこだけ明るい感じがして
「え、なんか変じゃね?妙にいつもより明るくね?空気が澄んでるきがしね?」って思ってたんだけど。口には出さなかったのよ。

で、いつも通り椅子に座って2人でゲームしてたらTが急に

「なんかいつもと空気ちがくない?」

って言い始めて

「だよね!?そうだよね!わたしも来た時に思ってたんよ!」

って言ったら

「霊的なあれかねどうしようか」

って言いはじめて
やばい、どうしよう、この子辺になっちゃったらやばい
って私めっちゃ怖くなっててん

そしたらTがお母さんに電話して聞いてみるって言って少したって戻ってきたの

「お母さんが言うには嫌な感じとかないなら大丈夫だよ。神霊とかそういう系かもねって言ってた」

って話で2人とも安心したんよ
0121ナノ2023/03/04(土) 20:18:44.40ID:U1krZmn70
その後は特に何も無く、一年に1回はタイに帰るからその度にお祓いしてくれる人探してたんだけど、どこに行っても無理って言われるのよ。

最近は特に何も起きてないしい、とりあえずいいかなと思って高校2年生の冬頃になって。

私ずっとYが好きだったんだけど高2の12月から翌年の4月まで付き合ってたんよね。そして最後は「親友の頃と変わらないから親友に戻ろうぜ」と言われ振られ(Yへの片思いにはいろんな出来事があったんだけどとりあえず割愛)

長年思い続けてきた人との恋が終わったことで私は色々リミッターが外れて

生活的には学校行く、放課後Tと遊ぶ、夜男と泊まる。という感じでほぼ毎日男を食べてたわけですよ。

である日、いつも通り男に迎えきてもらって、その日はその男の家に行ったのよ。

で、まぁやる事やってゆっくりしてたら男が急に「俺と付き合お?」って言うわけ。

私はストレス発散出来たら良かったから付き合う気なんてサラサラなくて

「無理だけど」

ってサラッと流したのよで、帰ろうとしたら

「ごめん、付き合わなくていいから今日はここに居て」

って言われて、私も家帰ってもママ仕事で一人ぼっちだから構わなかったんだけど
深夜にその男の家で寝てたら急になんかパリンじゃないけどなんて言ったらいいのガシャーンッでもないんだけど
大きな音がしたのよ
何?と思ってベッドの前の机見たら
ガラス製の大きめの灰皿が真っ二つに割れてんの

なんつーの、機械で切ったみたいに
真っ二つに
これはやばいと思って速攻でそいつの家出て他の男に連絡して迎えきてもらって
あったことを話したのよ
0122本当にあった怖い名無し2023/03/05(日) 03:56:35.20ID:zgNGgwOC0
>>121
セックスはどんな感じのセックスをしてたの?
ねっとりとか激しいとか
0123本当にあった怖い名無し2023/03/07(火) 22:51:48.37ID:Q1vEET1X0
オカルトというか不思議体験になると思うが、何か分かる人がいるかもしれないから初めてだけど書かせてくれ。

俺は大学は都内でそのまま就職して今も都内に暮らしてるんだが、出身は東北の田舎で実家は今もそこにある。

コロナが流行る前の年の盆に実家に帰ったんだが、いつもは実家に帰るときは最寄り駅まで電車で行ってそこから親に迎えに来てもらって車で帰るが、その時は親が出掛けていて迎えに行けないと言われ、歩いて実家に帰った。
歩いても30分掛かるかどうかくらいの距離だから軽い運動程度の距離だ。

その道の途中に参道に複数の鳥居がある神社があって、昔からあるんだが普段は歩いて通ることは少ない道だから久々に見た感じがした。
その時にふと思い出したんだが、そういえばこの神社の中に入ったことが無かった。
実家からそれほど遠くない所にあって、存在も知ってるのにそんなこともあるんだなと不思議に思ったがそれほど気にしなかった。
その時も別に用はないし、入らなかった。
昔からこんな感じで入らなかったんだろうくらいだった。

実家に帰って家族で夕飯を食ってテレビを見てたらどこだかの神社の特集がやってたんだが、その時に昼間の神社を思い出して、そういえばあそこの神社行ったことないって話を親にしたんだが、そうしたら母親は「私もない」と言って、父親を見ると「そういや、俺も無いな」と言った。さすがに「えっ?」って感じだった。
母親は結婚して別な場所から来たから信心深くなければ大人になってから神社なんか行かないかもしれないが、父親は子供の頃からここに住んでいる。
数十年も住んでて、大して遠くない神社に行ったことないってあるかなと。
ただ父親は「特に用も無いし、薄暗いから子供の頃は気味悪かったから行かなかったんだろう」ということだった。
少し不思議に思ったがその時もそれ以上この件は話さなかった。
0124本当にあった怖い名無し2023/03/07(火) 22:52:32.80ID:Q1vEET1X0
翌日の夜にこの時実家に帰った本来の目的である中学校の同窓会に行ったんだ。
同窓会といっても今でも付き合いのある友人10人程度の飲み会だったが。
そこで話のネタにまた神社の話をしたんだ。
地元の神社だからみんな知ってるだろうし、良いネタになるだろうとと思ったんだが、まさかの結果だった。

誰も敷地の中に入ったことが無かった。

さすがに「そんなことある?」と思った。
家族と友人、自分を含め20人くらいが誰の家からも30分以内にあるような神社に入ったことが無いって。

この話を友人と掘り下げもしたかったけど、誰もオカルトファンって感じじゃなかったし俺自身も違うし、変人扱いされるのは嫌だったからそのあとはこの話はしなかった。

同窓会が終わって家に帰った後も、神社が気になりだしてすぐには寝れなかった。
と言っても、同窓会で酔ってたから結局寝たが。

翌日、気になって仕方が無かったので神社に行ってみた。

神社の前まで来て神社を見ると、参道(といっても30m程度だと思うが)に鳥居が4つある神社で奥の方に建物らしきものがある。
0125本当にあった怖い名無し2023/03/07(火) 22:53:58.86ID:Q1vEET1X0
さっそく行ってみようと思って、最初の鳥居をくぐった瞬間に異変を感じた。
うまく口で言い表せないが、なんか心がざわつくというか、「ここにいたくない」って強く思う感じというか、とにかく何かものすごく居心地の悪さを感じた。

それでも先に進むと鳥居をくぐるたびにそれは強くなり、最後の鳥居をくぐるころには動悸も激しくなり、自分の心臓の音が聞こえるような感じもし、視野も極端に狭くなっているように感じた。
さすがにまずいなと思い、ちょっと見て帰ろうと思って神社の建物を見たのだが、建物もおかしかった。
神社とかにあまり詳しくないのだが、神社って普通、本殿と拝殿に分かれてて拝殿の裏に本殿があるよね?
でもそこは建物が一個しか無かった。拝殿なのか本殿なのかはわからない。
建物自体もかなり痛んで古ぼけてはいたが、数百年とかの歴史を感じるものではなく、一部トタンなんかも使われて、どう考えても出来て数十年程度、どんなにさかのぼっても昭和初期程度だと思われた。
鳥居の正面にあるからこれが神社の本殿か何かだと思うが、神社によくある賽銭箱も鈴?も無かった。
ただ、名前を表すような額縁というか木の板?が正面の上の方に取り付けられていた。
消えかけているのか汚れているのかわからないが、よく読めなくて一番最初が「八」(文字の一部かも)、次が「円」?か「門」?(何かの文字の下半分に見える。下に二本突き出る文字っぽい)らしき文字。その次にもう一つ読めない文字があって最後は「社」だった。読めない文字はどう譲っても「神」には見えないので「神社」と書いてあるわけではないと思う。
そういう昔の書体の可能性があるが。
0126本当にあった怖い名無し2023/03/07(火) 22:54:37.83ID:Q1vEET1X0
さらに建物の正面は小さな木の格子窓があって中を覗いたら、奥の祭壇?みたいな場所に多角形の骨壺?みたいなものと、白鞘の刀?かもしくは木刀?らしきものが祭られて?た。白鞘も白よりも黒に近いくらいくすんでいた気がする。
(「?」が多いのは神社に詳しくないのと、そもそも精神状態が普通じゃないので「よく見た」って感じではないから)
骨壺かと思ったのは、前年に祖父が無くなっていて、その時に祖父の遺骨を入れた壺に似てたから。祖父のは絵柄が入った骨壺だったがそこにあったのは白だった(ちょっと汚れがあったような気がする)。

気持ち悪かったし、もう帰ろうと思った時に突然「何をしている」と声を掛けられた。
声の方を向くと工場の人が着るようなつなぎの作業服を着たおじさんがいた。
おじさんは俺を見ると、驚いたような顔をしていたが、怒るわけでもなく落ち着いた声で「ここにいるのはつらいだろう。帰りなさい」と言った。
俺もそのつもりだったので、うなずいてそのまま帰った。精神状態も限界で返事は出来なかった。すれ違う瞬間に何か言われたような気がするが、もう聞き取れなかった。
また鳥居をくぐりながら出ていくとくぐるたびに症状は軽くなり、最後の鳥居を出ると何事も無かったかのように気持ちは軽くなった。
神社の方を見るとまだおじさんはいて、俺がその場を離れるのを見届けるまで離れ無さそうだったので、急いでその場を離れた。
0127本当にあった怖い名無し2023/03/07(火) 22:55:19.05ID:Q1vEET1X0
家に帰って落ち着いてから改めて神社のことを考えた。

ここからは推測でしかないが、あそこは多分神社ではなくて、何か「よからぬもの」を封じるのか押さえるのか、祀るのか、とにかく俗にいう「神様」関連とは別のもので、みんな行ったことないのは、近くにいくと「入りたくない」という衝動に駆られるから本能的に避けていたのかもしれない。

あの衝動は人を近づかせないための魔法?結界?呪術?みたいなものとか?

声をかけてきたおじさんは、よくわからない。ここの神主?みたいな類の人なのかもしれないけど、仕事中だったのかつなぎの作業着だったからよくわからん。
ただ、これを書いていて思ったのだが、「ここにいるのはつらいだろう」と言っていたので、おじさんは俺が精神状態がおかしくなっていることを気づいていたのと、おじさん自体は平然としているように見えたから、おじさんが結界だかなんだかを作った本人かもしれない。

結局、中にあった骨壺と刀?が何なのかはわからない。

どう考えても普通ではなさそうなものなので、あれ以来近づいてないし、話題にも出さないようにしている。

何か分かる人はいる?
0128本当にあった怖い名無し2023/03/07(火) 23:03:13.97ID:qTBrdQdP0
久しぶりに洒落怖っぽい話が来たな!
0129本当にあった怖い名無し2023/03/08(水) 11:56:18.36ID:fV//yj+b0
>>127
その神社は負を溜め込む為の場所なのだと思います
貴方にその後何もないみたいですし

男性は管理人的な役割の方だと思いますよ
0130本当にあった怖い名無し2023/03/08(水) 11:58:47.73ID:oKoxQxSc0
まったく分からないけど面白かった!
誰かこれ、考察できる人いないかなあ
俺は全然知識ないから無理
でも確かに掘り下げてみたい感じはある

>>123
場所とかもうちょっと具体的にいうのはまずい感じ?
0131本当にあった怖い名無し2023/03/08(水) 11:59:45.81ID:oKoxQxSc0
>>129
へえ、負を溜め込むための場所ってのがあるんだ
じゃあいかないほうがいいな
でもそんなん誰が作るんだろう
0132本当にあった怖い名無し2023/03/08(水) 12:43:02.64ID:B2UeihdK0
すごい拷問受けてる夢を見て飛び起きて、
少し経って「これをAが受けていればいいのになぁ」と思って強く思っていたら、
本当にその通りになった。

誰にも夢の内容教えてないのに、びびった。
同じことをやってみようと思ったけど、無理だった。2015年の冬。8年も経つのか
0133本当にあった怖い名無し2023/03/08(水) 14:30:33.61ID:8V/vBTwo0
>>131
昭和初期辺りにある拝み屋さんに信者がついて寄進で神社が造られた
それが神道系の新興宗教になったが、ジャーマン的な拝み屋さんのお婆さんが無くなって信者もほとんど来なくなり、息子か孫が管理だけしている状態
お婆さんが信仰していた神様は降ろされたまま放置(多分お稲荷さん)
信仰されないからお稲荷さんの使いの祀られてる狐が怒ってる

そんな感じじゃね?
0134本当にあった怖い名無し2023/03/08(水) 14:38:10.66ID:8V/vBTwo0
ジャーマンじゃなくてシャーマンな(笑)
単なる拝み屋さんと信者の為だけの神社だから余所の人は行かないのだと思う
もしかすると霊媒体質なんじゃないか?
凄く気になるのは新たに祀られようとして使いの狐が君を誘き寄せようとしているのかも知れない
ロックオンされたかもね

もう二度とそこには関心持たず近寄らないほうが良いと思う



という気がした
0135本当にあった怖い名無し2023/03/08(水) 14:45:10.14ID:8V/vBTwo0
安価も間違えた
>>127への安価なのに
おじさんが追っ払ってくれなかったら今頃どうなってたかわからないかもね
新たな信者にさせられておかしくなってしまって神様気取りの
神使である筈の狐にこき使われてたかも


という気がした
0136本当にあった怖い名無し2023/03/08(水) 14:54:37.61ID:y/eAzeIX0
>名前を表すような額縁というか木の板
これは結局何だったんだろうな
0137本当にあった怖い名無し2023/03/08(水) 15:29:16.32ID:OEIVuyLE0
>>131
もしかしたら負や悪いモノが集まりやすい場所か呼ぶ場所なのかもしれません

その場合1つの場所に留まらす様にするんです
そうすることで周りに被害がないようにしていくんです

用事がないなら行かない方がいいですよ
0138本当にあった怖い名無し2023/03/08(水) 15:33:19.98ID:OEIVuyLE0
もしマーキングされたなら夢に出たり自然と意識が向いて神社に行こうとなります


その神社は正しい形を成していると思いますよ
0139123-1272023/03/08(水) 19:09:58.91ID:gULqRlsd0
123を書いたものです。

>>130
場所は勘弁してください。
実家が近いことを書いてしまったし、人が集まってあそこをいたずらされて、家族や友人達に何かあるのは嫌なので。

>>133
ああいうのって結構あるものなんですか?
自分は地元の以外は知らないですね。
まあ、探したわけでもないのですが。

>凄く気になるのは新たに祀られようとして使いの狐が君を誘き寄せようとしているのかも知れない
ロックオンされたかもね
これが怖いのですが、ロックオンされるとどうなるんですか?数年経ちますが、今の所何も起きてないです。

個人的に気になるのは中の骨壷?と刀?ですかね。
あれが御神体?なのかな。
0140本当にあった怖い名無し2023/03/08(水) 21:45:35.57ID:8V/vBTwo0
不安がらせたら申し訳ないです
どちらにせよ何年も何とも無いなら大丈夫だと思います
でも用心の為に関わらない方が良いと思います
そもそも自分の書いたことは事実かどうかもわからない事だし無視して下さって大丈夫です
恐らくですが、刀が寄代で御神体、壺のようなものは拝み屋さんの骨壷の可能性も?
尤も全く違うものかも知れません
とにかくこの神社の事は気にせず関わらないのが一番です
もしかしたら単なる個人の屋敷稲荷の可能性もありますが
ちゃんとお祀りされてない神様は怖いので触らぬ神に祟りなしです
0141本当にあった怖い名無し2023/03/08(水) 21:49:50.65ID:8V/vBTwo0
拝み屋さんの神社(新興宗教)の廃墟は東北に多いです
後継者が育たないんでしょうね
奈良県にも有名な拝み屋さんの神社の廃墟がありますよ
今では恐ろしいことに心霊スポットに…
ちゃんと一部の信者さんが今でも管理されているのに
0142本当にあった怖い名無し2023/03/09(木) 10:23:09.20ID:AscTqm7S0
> よく読めなくて一番最初が「八」(文字の一部かも)、次が「円」?か「門」?(何かの文字の下半分に見える。下に二本突き出る文字っぽい)らしき文字。


八界?
0143本当にあった怖い名無し2023/03/09(木) 13:09:49.22ID:XAnHZ9GP0
>>142
狛犬など対の石像はありまたか
0145本当にあった怖い名無し2023/03/09(木) 13:38:49.44ID:D2xvb/bo0
>>142
ハッカイ?
コトリバコ……?
0146本当にあった怖い名無し2023/03/09(木) 15:09:10.26ID:iYi0X0l50
>>144
間違えました
すみませんm(_ _)m
0147本当にあった怖い名無し2023/03/09(木) 22:42:41.25ID:iaM2Jv470
>>142
>>145
返答が遅くなりましたが、コトリバコは知らなかったのですがまとめサイトで読みまたした。
凄く怖い話なのですがハッカイが私が見たまとめサイトはカタカナで「ハッカイ」とあったのですが漢字にすると「八界」なのでしょうか?
あと実際に「八界」と書かれていたかは分からないです。言われてみれば二文字目が「界」と読めなくも無かったかもしれませんが、既に数年前なことと当時もまともな精神状態では無かったので断言出来ないです。
あと狛犬の件ですが、無かったと思います。
これもまともに確認出来るレベルでは無かったのですが少なくとも記憶に残るレベルでは存在しませんでした。
0148本当にあった怖い名無し2023/03/09(木) 23:28:04.16ID:8bqfMdxL0
マトモな神社なら八幡さんだろうけど
狛犬が無いならマトモな神社では無い可能性があるよね
0149本当にあった怖い名無し2023/03/09(木) 23:33:18.41ID:jV9ENBmZ0
移動中なのでIDが変わってるかもしれませんが、123からの話を書いて147で書いたものです。

147のあとコトリバコについて調べたのですが、そんなことあるのでしょうか?

少なくともあそこで木箱は見てないと思います。
実家の近所で女性や子供の失踪的な話は聞いてません。

あまり気にしていなかったのですが今は怖いです。
何か行動を起こした方がいいでしょうか?
その場合、どういう行動を起こせばいいでしょうか?
0150本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 00:05:06.67ID:VHSbO0/f0
その後近寄らず何事も起こってないなら
そのままそっと距離を置いて過ごしていればいいのでは?
下手にまじない的なことしたら逆効果になりそう
0151本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 00:22:32.24ID:IAKRZyZd0
神使がいないなら神様がいない場合があります
しかし管理されているため大丈夫だと思いますよ

神社の中にはいると危険なだけだと思うのでお気になさらず過ごすのが良いかと

気にしすぎるほうが危険です
0152本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 01:45:41.88ID:zpRAFmgr0
そもそもコトリバコ何て創作だと思うし
とにかく何も無いのだから無闇に気にする必要はない
よくわからない神社には近寄ら無ければ良い
何故気にするのかわからない
0153本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 07:58:35.37ID:Hd9m+hgJ0
みなさんありがとうございます。
そうですよね。そもそも何も起こってないのに気にする必要ないですよね。
その神社に近づかないようにだけして、あとは普通に暮らしていきたいと思います。
0154本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 17:49:29.32ID:2aI5mlSS0
神社の話が出たので俺も書かせて欲しい。
書いてはいけないのかもしれないが、正直一人で背負ってられない。
背負わないようにはしているが。

5年くらい前の話だ。

当時付き合っていた彼女が御朱印集めにはまっていてデートでは神社に行くことが多かったんだ。

俺は興味は無かったが付き合いで一緒に御朱印を集めてた。
その時も御朱印目当てに少し遠出して一拍してその周辺の神社を回ってた。

その中の一つの話。
神社の名前は言えないが御朱印のデザインに人気があるところでネットで検索すると出てきていたくらいの知名度はある神社だ。今は出てこないが。
0155本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 17:50:07.90ID:2aI5mlSS0
その時はその神社でお参りをして社務所で目当ての御朱印をもらったんだが、その近くにおみくじがあったんだ。
よくあるお金を入れて紙を引くタイプではなくて、木の筒?を振ると番号が書かれた木の棒(竹だったかも)が出てきて、それを中の人に渡すと後ろの同じ番号の引き出しから紙を取って渡してくれるやつね。
珍しいなと思って彼女と二人でやったんだ。
筒が凄い歴史を感じるくらい木が締まってテカテカになっていて、なんか趣のある筒だった。
まず彼女が引いて番号は忘れたが係の人(巫女の服装だったが本当に巫女かはわからん)に渡すと後ろの同じ番号の引き出しから紙を取って渡してくれた。
大吉とか中吉とかは書いてなくて項目ごとにいろいろ書いてあった。特に面白みもなく全体的に当たり障りのない内容だったと思う。
大吉とか書かれているなら中吉レベルと思ってくれ。
0156本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 17:50:49.50ID:2aI5mlSS0
次におれがやったんだか、出てきた番号が凄いでかい番号で2800番台の数字だった。もちろん漢数字だ。
こんなに種類があるんだ、凄いなと思いながら巫女さんに渡したら巫女さんも「え?」みたいな感じで首を傾げる。確かに俺の場所から見える後ろの引き出しも20個くらいしか見えない。そもそも筒の中に2000本も入らんと思う。
隣の巫女さんにも見せていたが首を振っている。
巫女さんに、少し待ってくれと言われ、少し離れた場所にいた中年の割腹のいいの宮司?みたいな人のところにその棒を持っていった。
そしたらその人が慌てた感じになり巫女さんと話しているのが見えて巫女さんが俺の方を指さすと物凄い見開いた目で俺を見て、また巫女さんと少し話して宮司はどこかに行ってしまった。
0157本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 17:51:49.71ID:2aI5mlSS0
巫女さんだけ戻ってくると、巫女さんも訳が分からない感じだったが「こちらで少しお待ち下さい」と言われ、社務所の中に通されて椅子を勧められたので彼女と座った。
訳が分からず彼女と「何だろうね」と話していたら巫女さんがお茶を出してくれた時にここで待たされる理由を聴いてみたが分からないとのことだった。
しばらくして(マジで二時間くらい待たされて彼女も俺も不機嫌になってた)から60歳くらいの神主?みたいな人が現れて理由も言わずに「今日のことは忘れて欲しい」と言われた。
ここでキレた。
ふざけんなと。それを言うために二時間も待たせたのかと。だったらその場で言えよって感じで文句を言った。彼女には止められたがせっかくの小旅行がこのせいで予定が狂い腹の虫が収まらん。
せめて理由くらい教えろと詰め寄った。
神主らしき人はかなり困った表情だったが、全ては話せないこと、ここのことは他言しないことを条件に話してくれた。
0158本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 17:52:32.32ID:2aI5mlSS0
要約すると
俺が引いたおみくじは「引いてはならないおみくじ、引けないはずのおみくじ」であり、書かれた番号に紐づくものはあるのだが、それはあるものを封じてるもので、おみくじの形を成しているが、引けないことで封印の役目をするらしい。正直聞いてもよくわからなかった。

そこで引っかかったのが「引いてはならない」はわかったが「引けないはず」がわからん。俺引いたし。
聴くと神主らしき人は首を振り巫女さんにおみくじの筒を持ってこさせた。
引いたくじと筒を渡され、「入れてみなさい」と言われたので出てきた場所から入れようとしたが入らない。くじ側の方が幅が広かったんだ。斜めにしたりいろいろやったがどうやっても入らない。
さすがに寒気がした。
絶対俺このくじ引いたし、引くときも無理やり引っこ抜いたとかではなく普通に出てきた。彼女を見ると彼女も青ざめていた。
神主らしき人からは「見たとおり引くことは出来ないはずなんだ」と。
0159本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 17:53:18.92ID:2aI5mlSS0
このおみくじが作られて、このくじが中に入れられ封じられて以降はくじは小さい穴からしか出し入れ出来ずにこのくじが出てきたことはない。
神主らしき人も実物を見たのは初めてだとも言っていた。
彼女がいた手前、苦笑い程度て済ませたが頭はパニックだ。
封じられていたものは何で、封印はどうなってしまったのか聞いたがそれは答えてもらえなかった。
一番気になった封印を解いてしまった俺は大丈夫なのか聞いたが、それにはただ「帰る前に払います」とだけ言われ、大丈夫ともダメとも言われなかった。
お払いは拝殿?で本殿側を向いて背中側で何かを唱えながら木の枝や冊子みたいなもので軽く叩かれながら30分程度で終わった。

帰り道は彼女とも無言になり翌日以降は普通に振る舞ったが互いに意識してこの件に触れることはなくなった。
しかし、結局その後半年くらいで彼女とは別れた。
理由はこの件が原因といえばそうだが、お互いこのことに触れないように気を使いながら話すのが疲れたからだ。
0160本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 17:54:01.74ID:2aI5mlSS0
あれから1年くらいがした翌年、やっぱり気になって仕方ないのでもう一度一人でその神社に行った。
昨年は人気の御朱印効果もあってか賑わっていたのに今は閑散としていた。
社務所も閉まっていて誰かいる気配がない。

不気味だったが、ちょうどお参りに来ていたおじいさんに何か聞けるかと御朱印をもらいに来た観光客を装って「御朱印はどこでもらえますか?」と話しかけてみた。

そしたら、「御朱印?ああ、あれか。あれはもうやっとらんよ。神主も宮司もおらんようになってしまったからね」と言われた。
俺が驚いていると、おじいさんは少し話をしてくれた。
一年くらい前(聞いた感じ俺がくじを引いた件のすぐあとくらいと思われる)に近くに住んでいる神主が一家全員で失踪してしまったらしい。事件というより家財道具も無かったらしいので夜逃げレベルの引っ越しだったようだ。その後しばらくは宮司が神社を切り盛りしていたが、2か月くらいして、社務所の人たちにこの地から引っ越した方がいいと言って、宮司も来なくなってしまったそうだ。宮司も引っ越したらしい。御朱印を書ける人がいなくなり、宮司もいなくて社務所も開けてられなくなってしまって、今の状態になってしまったそうだ。おじいさんの娘が社務所にいたらしい。
一応、離れたところの別の神社の神主がここも兼務しているらしいが、ほとんどこないらしい。御朱印は昔のものとは違うがそこでもらえることも教えてもらったが、どうでもよかった。
0161本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 17:54:56.70ID:2aI5mlSS0
おじいさんは、「嫌だね。この神社はこの辺りの鎮守様なのに。最近は葬式もやたらと多くてね。私の友人もこの1年で3人も死んでしまった。まあ、みんないい歳だったけどね」と冗談ぽく笑いながら言うとそのまま帰っていった。おじいさんは確かにかなりの高齢ではありそうだった。

おじいさんの背中を見送った後、俺も神社を出た。
話を聞いた後のせいだと思うが、この街の空気が重いように感じた。

あの件は関係ない。関係あったとしても俺のせいではない。俺はくじを引いただけだ。

俺はそう信じてる。

以上。長文失礼
0162本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 18:30:33.52ID:Jx9Xaftl0
小学校の同窓会に出席した。出席者の中に記憶にない女性がいた。
成長で変化するのは仕方がない 忘れてしまう事もある だけどはっきりと違うと認識できた。

あの人は誰?と遠くの方で聞いた そしたら〇〇ちゃんだという。
何を馬鹿な!小学校の時に亡くなっているはずだ。

「俺もそう思ったんだけどな、あの子 生まれ変わりだとかいうんだよ。
前世?が〇〇ちゃんだったみたい
ノリがいい奴が質問してみたらあれよあれよと全部答えてさ
ほら、また聞きに行ってる奴がいる」

ガヤガヤの中で集中して聞き取ってみた。

(えーっと、ごめんなさい 顔を忘れてしまって・・)
「○○だよww」
(あーーっ○○君!ひさしぶりー ~だったよねー ~しててさー)
「おお、すげぇー」

確かに的中させている。 しかし俺は懐疑的だった。
彼女は俺を視界に捉えてはいるが全く反応がなかった
少し、試そうと思った 自分から話しかけにいくのはひかえた。
0163本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 18:33:12.05ID:Jx9Xaftl0
待てども待てども一切、俺に近づいては来ない
相変わらず前世、生まれ変わりを信じてない連中が聞きに行きその結果ズバリ的中させるというパフォーマンスをしてるだけだ。

あいつ、生まれ変わりじゃねぇよ!と言いたいのを我慢してきてくれるだろうと信じた.
生まれ変わりがあるのならと。
何もリアクションがないまま同窓会は終わっちまった。

死ぬ洒落にならない怖い話だ、まさか何の反応もないなんて!

みんなが帰り支度をしているさなか俺はトイレに行ってたんだがトイレから出た後
彼女とすれちがった 俺は何も言わず会釈だけした
向こうは笑みを浮かべ会釈して通り過ぎた。絶対生まれ変わりじゃねぇと確信し帰路についた。

〇〇ちゃんは幼馴染で異常なほど仲が良くて俺につきまといをしていた
毎日遊んだ、お互いの家にも何回も遊びに来る行くをしたほどだ
俺も園児だったから不快に思わず一緒に遊んでいた ついには○○くんと結婚したぁいというほどに。
引っ越ししても遠くに行っても忘れないよと宣言したんだww 
小学校時代では朝、学校へ行くのに彼女の方から迎えにくる始末だった
飛んできたねww 亡くなったと聞いたときは号泣したよもちろん。
そんな彼女がだぜ? 顔を見たらすぐにわかって飛んでくるはずでしょうww生まれ変わりがガチなら。
しかもあの女、必ずだれなのか名前を聞いてから的中させるんだよ
絶対、調べてあって言ってるだろうww
リサーチ力は凄いと思ったが当時のお友達の関係性についてはリサーチ不足だったようだな!

最後まで彼女は俺と一切会話せずに終わったね どうだ洒落にならん怖い話だろう
なんらかの詐欺をしようとして会場に紛れ込んだのではなかろうか?
死ぬと記憶も好き感情も全部 消えちまうのかね・・・洒落にならん洒落にならん
0164本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 19:21:02.63ID:WakEZS000
>>161
貴方は悪くないですよ
0166本当にあった怖い名無し2023/03/11(土) 13:39:26.04ID:a9aUQwBD0
>>161
貴方は悪くないですよ
何時かは出てしまうんですから
0168本当にあった怖い名無し2023/03/11(土) 21:37:59.73ID:Cu+7Hvib0
前スレで病気なのに周囲が「大袈裟な!」と騒いだりして邪魔されまくると書いた者ですが病院で難病が発覚して余命宣告されました
01691612023/03/11(土) 22:18:17.91ID:xP3HcFt60
154から161を書いた者です。

悪くないと言っていただき、少し心が休まりました。
あれ以来あそこのことは気になっているのですが、状況を確認する勇気が出ずに近づけていません。
何事も起こっていないことを祈っています。
0170本当にあった怖い名無し2023/03/11(土) 22:37:45.87ID:YLROqUqF0
>>168
前スレみてないけど
何かに病院行かないように邪魔されたと仮定するなら
その障碍を取り除けば改善の余地があるという事なのでは?
0171本当にあった怖い名無し2023/03/12(日) 00:59:31.05ID:XJBPV+xC0
>>170
駄目
手術不可能な位置に腫瘍があって仮に早く病院に行けても薬で遅らせる事ぐらいしか出来ないらしい
0174本当にあった怖い名無し2023/03/12(日) 16:55:19.46ID:YnxX1cyM0
>>173
良いのでは?
0175本当にあった怖い名無し2023/03/12(日) 20:20:49.78ID:Mb4mmHoc0
よーし。俺も久々にオカルトの話に戻ってたから、若い頃の体験談を書いてみようと思ってまとめてたら変な流れになってたからどうしようとかと思ってたが、お許しが出たから書くぜ。
>>161は俺も悪くないと思うぞ。
俺の方も罪悪感を感じる話だが、俺は気にせず生活している。
お前もくよくよせずに生きろ!

じゃあ、いくぜ!10年以上前、俺が就職してすぐの話。
当時、俺はシステム開発系の会社に勤めていただんだが、いわゆるブラック企業で、深夜残業、徹夜をしまくっていた。
幸い残業代は出る会社でお金は結構溜まっていった。

8か月くらいそんな生活を続けていたら、1週間くらいの休みを取ることが出来た。
夏季休暇が取ることが出来なかったので、その代わりだったのだが。

せっかくだから旅行に行こうと思い、空いてる友達を探したが中途半端な時期だったため、土日しか空いている奴がいなかった。
せっかくの休暇なので人の少ない平日に行きたかったので、一人旅にすることに決めた。

場所決めのためにいろいろネットを使って探していい旅館を見つけた。
何の観光地も無いところにある旅館で、格安だった。
何でそこに決めたかというと、なんとそこは一人でもピンクコンパニオンを呼べるところだった。しかも二人も。
批判は受け付けない。俺も男だ。ピンクコンパニオンの料金は高かったが、金ならある。
0176本当にあった怖い名無し2023/03/12(日) 20:22:03.98ID:Mb4mmHoc0
何故かIDが違うが気にするな。続きだ。
旅行当日に旅館の最寄りの駅までいき、そこからレンタカーで旅館に向かった。最寄りの駅と言っても、旅館まで車で1時間以上も掛かる山の中だった。
途中では特に観光地には寄らなかった。観光地と呼べるような場所ではないこともあったが、そもそも俺の目的はピンクコンパニオン一択だったから。

旅館に着くと、想像していたよりはりっぱなつくりの旅館だった。
ネットの写真通りといえばそうなのだが、ネットの写真なんて大昔のまだ綺麗だったころの写真の使いまわしで、観光先もなく、格安でピンクコンパニオンを売りにしているくらいだから旅館自体は今はボロくて大したことないだろうと思っていたから得した気分だった。

車を駐車場に止めて旅館に入ると、すぐに着物を着た女将さんらしき人が出迎えてくれた。少しやつれた感じがあったが、とてもきれいな方で自分の母親よりは少し若そうだったから40前半くらいだと思うが、確かめたわけではない。
わざわざ玄関で両膝をついて出迎えてくれて少し感激だった。
「ちゃんとしてるじゃん」って感じだった。
そのまま中に入ると、自分の荷物ももってくれて軽く受付した後は部屋に案内してもらった。
0177本当にあった怖い名無し2023/03/12(日) 20:22:46.10ID:Mb4mmHoc0
部屋は一階で外には手入れされた庭も見えた。部屋の設備などの案内もしてもらい、最後に夕食が部屋に19時に運ばれることと、夕食の際に頼んでおいたピンクコンパニオンも来ることを教えてくれた。コンパニオンの説明の時の女将さんは悲しそうな、残念そうな、恥ずかしそうな、微妙な表情になっていた。
女将さんにとってはピンクコンパニオンを売りにしていることは不本意だが背に腹は代えられないといったところなのだろう。
だが、こっちだってこんな美人な女将さんからピンクコンパニオンの説明を受けるとは思っていなかったから恥ずかしかった。。。

まだ16時くらいで19時まで3時間くらいあったんで、近くを散策しようと思い、何か近くに観光地がないか女将さんに聞くと、少し困ったような表情で民俗資料館と景色がいい場所を教えてくれた。
事前に調べてはいたが、本当に何もないらしい。
まあ、暇だしと思ってとりあえず教えてもらった民俗資料館に行ったが、予想通りつまらなかった。そのあと景色のいい場所を回ったが、紅葉の時期を少し過ぎていたこともあってこっちも大したことなかった。ただ、道中にはシャッター通り化していたが、お土産物屋の通りみたいのがあって、昔は観光地だったのかもしれない片鱗があった。
あと少し山の中に入ったところにお寺が見えたんで行ってみたら廃寺?だったんで超びびった。
なんかもう全体的に廃れてた。
結局2時間も散策せずに戻って、19時まで部屋で昼寝していた。
0178本当にあった怖い名無し2023/03/12(日) 20:23:20.27ID:Mb4mmHoc0
そして19時、その時は来た。

部屋がノックされ、ドアを開けると女将さんと料理人?みたいな人がいてその後ろにやたらと丈が短く、胸元も大きく開いたピンク色の着物を着た、まさにピンクコンパニオンが二人、ニコニコしながらいた。
夕食時に来るとは聞いていたが、「同時に来るのかよ!」と思わず内心突っ込んだ。
そのあとはコンパニオンがテンション高く部屋に入り、両側から俺に胸を押し付けて腕を組みテーブルの前に座らせると、女将さん自らと料理人が夕食を部屋に運び入れてくれ、女将さんがテーブルにかなりの酒(頼んでおいた)と料理を並べている間に、料理人が淡々と料理の説明をしてくれた。その間、コンパニオンは「おいしそう〜」とか「これたべたーい」とか言っている。実際ボリュームもそれなりにあって、うまそうだった。
ただ、コンパニオンの言動には何の反応も示さない女将さんと料理人、女将さんは準備が終わると俺と目を合わせることなく愛想笑い浮かべており、俺も苦笑いしか浮かべることが出来ず、その間もコンパニオンは無駄にはしゃいでいて、なんかいろいろカオスだった。
高級旅館?のプライドを捨てられない、転落した旅館って感じだ。

だが、しかし、女将さんと料理人がはけたあとは天国だった。

コンパニオンの二人は30歳前後だったが(本人達は二十歳と言っていたが、絶対嘘)、顔もよく愛想もスタイルよかった。

最初は3人で楽しく酒をのみ俺は夕食を食べていたが、夕食をあらかた食べ終わった後はいろいろ始まった。
定番の野球拳に始まり、一時間もすれば全員一糸まとわぬ姿になった。
そのあとも追加料金が結構かかったが、忙しかった仕事のうっぷんを晴らすため、あんなことやこんなことなど男の欲望の限りを尽くした。
結構ハードな要求にもこたえてくれ(追加の金を払ったからだが)大満足だった。
最後は部屋の風呂が大きかったから3人で風呂に入り(これも追加料金)、またあんなことやこんなことをして(追加料金)、制限時間となってお開きとなった。最終的には予定の倍くらいの金額になってた。。。
まあ、いい。金ならある。
0179本当にあった怖い名無し2023/03/12(日) 20:23:44.71ID:Mb4mmHoc0
最後は朝までコースの打診もされたが、その料金も高くてこれ以上はさすがに厳しかったから断ったら、さっきまでのハイテンションが嘘のようにサッと帰っていったところに彼女達のプロフェッショナルを感じた。。。

彼女達が帰った後、庭に面した縁側っぽいところに置かれた椅子に座って、心地よい疲労感と満足感を感じながらタバコを吸っていると、手入れされた庭に10歳前後と思われる子供がいた。
誰かいるなんて思わないから超びびった。
その子供がゆっくりと俺を指さし、ニヤっと笑ってどこかに行ってしまった。
ショックだった。塀もあったし、隣の部屋との境もあったから気にせずカーテンは開けっ放しだったから、あんな子供にさっきまでここでやっていたあんなことやこんなことを見られてしまった。。。
やらかしたな〜と思いつつ、そもそも庭に子供が侵入出来る方が悪いよねと思いながら、その日は寝た。
0180本当にあった怖い名無し2023/03/12(日) 20:24:47.25ID:Mb4mmHoc0
翌日、一泊の予定だったのでチェックアウトしようと入口の受付に行くと女将さんがいた。
気まずいな〜と思いつつも行くと、女将さんが愛想よく「おはようぼざいます。ゆっくり眠れましたか」と言ってくれたので、何事もなかったかのように「はい」と返事した。
チェックアウトの手続きをしている最中に昨日の夜の子供のことを伝えてみた。
「昨日の夜、子供が庭に入り込んでましたよ」
そい言うと女将さんはピタッと手を止めて「子供?」と聞き返してきた。
俺が「はい」と言うと、女将さんが自分のスマホから写真を見せてくれて、「この子ですか?」と聞いてきた。
その写真には若い女将さんと昨日見た子供が写っていたので、「そうです。この子です。女将さんの子供ですか?」と聞いた。
しかし、その質問に答えず、静かな声で「そうですか。また来ていましたか。すみません」とだけ答えて、チェックアウトの続きを始めた。
よく考えたら子供は昨日見たままなのに女将さんは若い?深く考えるのはやめようと思い、俺もそれ以上触れずに宿を出た。

帰りの車の中では、ただただ罪悪感に苛まれた。

あの子が生きた子供であれ、幽霊であれ、あんな小さな子に俺とコンパニオンとのハードな情事を見せつけてしまった。

大人失格だ。。。
今思い出しても恥ずかしい。ごめんよ。女将さんと子供の何か。。。

これが俺の人生唯一のオカルト体験だ。
今も罪悪感じるが仕方ない。俺のせいではない。
0181本当にあった怖い名無し2023/03/12(日) 21:59:48.89ID:N/Lsjrc80
うん、まあ、おまえさんのせいではない
もう死んじゃってんだろうし、教育に悪いということもないだろう
むしろ見に出てきてんじゃねえか
0182本当にあった怖い名無し2023/03/12(日) 22:42:49.93ID:cLG+9bqx0
むしろ冷やかしに出てきたのでは?
子供に見られた!って焦る大人を見て楽しんでるんだよ多分
0183本当にあった怖い名無し2023/03/13(月) 03:32:14.11ID:F1LVdWfJ0
こんばんわ
子供の頃の怖い体験を聞いてほしいのですが
(書きだめしてない‥)ゆっくり書いていってもいいですか?
書き込みも初めてなので粗相があったらご指摘もお願いしたいです。
0184本当にあった怖い名無し2023/03/13(月) 05:15:35.13ID:F1LVdWfJ0
関係のある登場人物の紹介を先に書いておきます。
私 小学生
弟 3歳下
両親 共働き(数年後に離婚)
パートの家政婦さん

私が小学校高学年くらいの頃に実際に体験した話です。
私が生まれて建て替えた家なので古くはない一戸建てで生活していました。
両親は共働きですが、母は夕飯時になると帰宅します。
私は遊び回っている弟よりも早く帰宅することが多かったので家の鍵を持たされていました。
元々私はその家の中が苦手で、建て替えて数年の家なのできれいですし日当たりが悪こともなかったはずなのですが1年中薄暗くじめじめしたイメージがありました。
いつものように帰宅すると誰もおらず、気持ち悪いので家中の電気を全部つけて自室に向かいます。
家の構造が少し説明づらいのですが、1階の真ん中にコの字型の階段があり、階段を囲むように廊下と部屋があります。
2階が特殊で、1階の玄関が吹き抜けになっているので、2階は部屋を渡り廊下のような通路で行き来します。
階段を上がると正面に玄関を見下ろすような向きです。

| 玄関方面☀ |
| __________|🚪____|
両親 🚪......... ________ _🚪___|←トイレ
寝室 | 階段 |🚪 |
|➥階下へ | |
|___________| 自室 |
🚪 ________■■🚪 ____|
|屋根裏収納
文字だけの説明だと不安なので簡単に図を書いてみました。
続きです、階段を登り廊下を右に曲がると一番日当たりの悪い自室にたどり着けます。
そして何より不気味な屋根裏収納がある方の廊下なんです。
0185本当にあった怖い名無し2023/03/13(月) 05:20:41.24ID:F1LVdWfJ0
やはり間取りはずれて参考になりませんね…失礼しました。

続きです。

階段を上がりきるまであと4段くらいだったと思います。
身動きが取れないほどの寒気がし鳥肌も全身に出ていました。
気合で振りっきて自室に逃げ込むのが最良の判断だとは思いました…
好奇心、誰もいないという確証、何もなければ今までの実家に対する嫌なイメージは払拭されるのではないかという期待で
すっと振り返ってしまったのです。
そこには、手摺の透かしからこちらを覗いている鮮やかな赤い着物を着た4歳くらいの子供が体をこちらに向け正座をしうなだれていました。
パニックになったものの、赤い着物、黒髪おかっぱ、三指ついて頭を垂れている様子に
もしやこれが座敷わらし‼‼とドキドキしましたが
脳内でわちゃわちゃと瞬間的に思考を巡らせていると、
子供が顔を上げる素振りを見せました。
その時最初に感じた寒気や飲み込まれそうなどす黒いオーラ?を感じとり、
ダッシュで自室に飛び込み鍵をかけ布団を被りコンポで明るい曲を爆音で流し布団にくるまって震えていました。

5分くらい時間が経ったところで、足を向けている先に着物を着た子供が座っていた通路に続くドアがあることを思い出してしましました。
あれは見間違いだ、怖いって思ってたから変なふうに見えたんだと言い聞かせ
母か弟が早く帰ってくることを祈りました。
…カタン……ゴト…
(やめてやめてやめてやめて助けて神様)
カタカタカタカタカタカタ
ガガガガガガガガガガガガガガガドンドンドンガッガガガガガガ
ドアを塞ぐように自室ではタンスを置いていましたし、
廊下側は先述したように大物の家具を積み重ね人が入り込めるスペースてなんてありません。
コンポの音楽を最大にしてヘッドフォンをしっかり装着しひたすら耐えていました。
0186本当にあった怖い名無し2023/03/13(月) 05:22:15.06ID:F1LVdWfJ0
その後1時間位で母が帰宅し、続々と弟、父が帰宅しました。
やはり家には私一人しかいなかった。
家族に話しても誰も相手にしてくれないどころか、怖いものが嫌いな弟は泣き出し二度とそんな話をするなと言われました。

これが1回目の遭遇でした。

読みづらい、分かりづらい文章で申し訳ないです(泣)
もし需要があれば2回目の遭遇や後日談を書きたいと思うます。

読んでくださりありがとうございましたm(_ _)m
0189西野ゴンベイ2023/03/13(月) 07:44:44.92ID:MUQsp82i0
今不気味な村に泊めて貰ってるんだけど
泊めてくれた人は飯田さんって言う人でずっと部屋の隅っこでイヤイヤって言ってるんだけど
しかも今日は今のところ3人くらいに会ったんだけど皆ブツブツ言ってるんだよね
0191本当にあった怖い名無し2023/03/13(月) 08:47:53.72ID:Muud8suD0
駅で向かいのホームの白髪の初老に手振られた何回も、フル無視したけど
自分学生だからどっかの知り合いの人?かと思ったけど全くの他人
明日からずっと続くのかねえ
0192西野ゴンベイ2023/03/13(月) 08:48:36.79ID:MUQsp82i0
飯田が鎌とスコップ持って出ていったぞ
俺も村の中を散歩しようかな
0194本当にあった怖い名無し2023/03/13(月) 09:00:14.58ID:lPrmGI630
会社の人で幼少の頃その手の家に住んでたという話を聞いたことがある
家に帰ると階段のところに長い髪の束が大量に落ちてることがあり、家族以外の何かの気配はずっとあったようだ
事故とか病気の実害はなかったので数年住んでたみたいだが、髪の毛片付けるのは実害だと思ったw
0195西野ゴンベイ2023/03/13(月) 09:59:42.92ID:MUQsp82i0
飯田が山奥に入っていったんだけど付いて行って見ようかな、、、、付いて行くわ
0197西野ゴンベイ2023/03/13(月) 12:31:01.95ID:MUQsp82i0
帰ってきたで!!
なんかお寺行って1時間ほどしてから出てきた
鎌とスコップは持ってない様子
何で寺行ったかは分からんけど、、、でも
ちっちゃい小包を持ってきた
0198西野ゴンベイ2023/03/13(月) 12:32:46.08ID:MUQsp82i0
遠くから監視しとったから細かいものは分からんけど鎌とスコップを持ってなくて小包を持ってたのは
確か
0199西野ゴンベイ2023/03/13(月) 18:29:02.21ID:MUQsp82i0
夜ご飯を出してくれたけど飯田は食べて直ぐに小包持って出てったんだが付いてくべき?
0202本当にあった怖い名無し2023/03/13(月) 23:41:31.33ID:PP1SHku40
誰か動物に詳しい人いる?
1:トトロ[123321]:2023/03/13(月) 20:39:57.99 ID:MUQsp82i0
山で変な動物に会ったんだけど何の動物か分からない

誰か動物に詳しい人いる?
2:トトロ[123321]:2023/03/13(月) 20:47:41.31 ID:MUQsp82i0
ツキノワグマ大きさで狼みたいな尻尾してるんだよね
0203本当にあった怖い名無し2023/03/14(火) 00:12:18.44ID:r5P+yr4b0
>>202
ほかでやって欲しいということもさることながら、「ツキノワグマの大きさで狼の尻尾」だと大きさ以外の形状のヒントが狼の尻尾しかないんだが。
そんなんでわかるかい。
0204本当にあった怖い名無し2023/03/14(火) 02:40:49.64ID:lGK8OLH00
>>202
マタギ犬?
0208184の続き2023/03/14(火) 12:49:10.24ID:wrCFf3bQ0
昨日はいつ書き込んだらいいかわからなくなって遅くなってしまいました(汗

184の家で不可解な話をしたものです
後日談書きます。
需要あるって言ってくれた人ありがとう。

私が赤い着物の子供を見た数年後。
両親は離婚し、父の友人が掃除、洗濯、夕飯作りのためにパートできてくれることになった。
以下は家政婦さんと書くことにする。
家政婦さんとある程度仲良くなって冗談も言うような仲になった頃
ちょっと思い出したから
私「昔さぁ、家で着物の女の子見たことあるんだよね〜」
家政婦「座敷わらしじゃん!お父さんお金持ちなの納得だね〜」(偏見)
私「そう思うじゃん?でも多分違うんだよね…」
家政婦「どういうこと?」
私は以前経験したことをかいつまんで話した。
家政婦「やめてよーー!私ちゃんたちが帰ってくるまで一人で家事してるんだから怖がらせないでよーー」
冗談ぽく反応してくれたがほんとにやめろよって雰囲気を出してたので
私「子供の怖い妄想だと思うから家政婦さんやめないで〜w」
という感じで話はそこで終わった。
0209怖話2023/03/14(火) 12:57:57.23ID:bLeN8GhH0
>>205
同じ人ってこと?
0210ひま2023/03/14(火) 13:03:28.88ID:bLeN8GhH0
うん
0211184の続き2023/03/14(火) 13:09:07.54ID:wrCFf3bQ0
家政婦さんに恐怖体験を話してしばらく経った、1年は経ってないくらいだと思う。

学校から帰ってきてのどが渇いたから冷蔵庫を漁っている私に家政婦さんが話しかけてきた。
家政婦「前に着物の女の子見たって言ってたじゃん?」
私「うん、でも子供の思う込みだと思うって言ったじゃんかw」
家政婦「私も見たかもしれない」
私「え」
家政婦「見た目どんなだったか話してくれてたっけ?」
私「覚えてないけど、そこまで詳しくは話してないかも?」
家政婦「赤い着物?」
私「うん」
家政婦「黒い髪のおかっぱ?」
私「うん…」
家政婦「3歳位の子供?」
私「え…」
家政婦「ちょっとこっち来て」
2階の渡り廊下が見える玄関近くに連れて行かれた。
家政婦「今日ね、掃除機かけてたらなんか悪寒ていうのかな…悪寒と視線を感じて振り返ってキョロキョロしてたの。
上見たら渡り廊下から覗き込むように体を乗り出してこっち見てる着物の子供が笑いながらこっち見てたの」
私は言葉が出ない。
家政婦「前、顔見た?」
私「…顔は見てない、うつむいてて…顔を上げそうになったから走って自分の部屋に逃げた…」
家政婦「私も口元しか見えなかった…」
気づいたら私達は抱き合って渡り廊下から見えないキッチンに逃げて照明をつけれるところ全部つけて他の家族の帰りを待った。

これが後日談。
他にもその着物の女の子に関係あるだろう怖い体験はいくつかある。
でも、自室の場所を変えてもらってから私が体験することはぐっと減った。

代わりに弟がその部屋を使ってたんだけどね。
0213ちちぜ2023/03/14(火) 13:44:56.43ID:bLeN8GhH0
0214本当にあった怖い名無し2023/03/15(水) 05:02:14.14ID:OJq7SojJ0
せっかく可愛く着飾ってお化粧もして
憧れの女の子に近づけたのに

デブ親父のケツ穴でチンポ飲み込まれ
強制的にオスイキ(射精)の気持ち良さをフラッシュバックさせられちゃうの可哀想www

デブ親父のケツなんかでイキたくないのに
悔しいけど気持ち良いから腰がヘコヘコ動いちゃってて可哀想w
0215本当にあった怖い名無し2023/03/16(木) 08:32:44.46ID:6mQTHV0A0
中学のときに俺と同級生がクラスの同級生にいじめられたこと
仮にいじめられた同級生A、Aをいじめていた同級生をBとする
Aは授業中に突然キレたり、指示とは違うことをして、キレた
Bは勉強もできていた
Bは「Aは調子のっているからいじめるか」と提案 
取り巻きもそれにのった
翌日からBとその取り巻きにAがいじめられた
俺はAを助けたが、BにAに味方をしたという理由で、いじめられた
俺は家族にAと自分がBにいじめられていることは一切言わなかった
ある日の昼休み俺とAはB達にいじめられた
B達のいじめに耐えかねた俺がBに「お前達いい加減にしろ!!俺達をいじめてたのしいか!!」とブチ切れた
Bはニコリもせずに「俺はいじめていない 矯正している」と言い放った
取り巻きは大笑い
騒ぎをきいた先生が教室にきて「お前達昼休みに何やってんだ!!」と怒鳴った
Aが泣きながら、「僕はBにいじめられているんです」と担任に訴えた。
俺も担任に「Bは嘘をついている!」と訴えた
Bは担任に「違いますよ 彼達は僕達をいじめている 授業中にあばれるやつの話を信用できますか?」
担任はBの顔を見て俺とAを睨みつけながら、Bに謝るように命じた
Aと俺は抗議したが、聞き入れてもらえなかった
俺は両親にいじめられていることを泣きながら説明した
父は「いじめられているなら、行かなくていい フリースクールに通いなさい」といってくれた
母も同意した 
俺は学校に籍を置いたままフリースクールに通った
中学の卒業式は行かなかった
俺が学校にいってからAはどうなったかしらない
0216本当にあった怖い名無し2023/03/16(木) 08:42:54.00ID:6mQTHV0A0
フリースクール卒業してから中学の同窓会に行った
B達は俺に「あんときは、悪かった 巻き込んでもごめんな ああでもしないとAが更生しないから 俺は社長やってんだ 弁護士になったり医者になったやつもいるんだぜ」軽く詫びを入れた
しかし俺は許さなかった
取り巻きの一人に「Aは元気にしている?」と聞いたら、「あいつ養護学校に転校して、そこでトラブルを起こして同級生にいじめられたあげく作業所に通っている そうするように仕向けたのは俺達だけどね こないだ偶然見かけて、Aに謝罪を要求されたよ 気分悪かったって

同級生に「なんで助けてくれなかったんだ?」と聞いたら、「たすけるつもりはなかった お前達みたいなバカがいなくなったおかげで勉強できたんだ おかげで高校受験はうまく行った 問題児をいじめて排除するのは当たり前だろ」と笑いながら言った
同級生は俺とAを踏み台にして薔薇色の人生を送っている

同級生は俺とAがいじめられているのを黙って見て見ぬふりしていたんだと悟った
0217本当にあった怖い名無し2023/03/16(木) 09:07:41.73ID:6mQTHV0A0
Bは「お前をいじめたことは悪いと思っているが、Aが俺達にいじめられたのは自業自得だろ 身から出た錆び 学校の先生弱味握って俺達のいじめを黙認してもらったしな 小学校のときに、問題児をクラス全員でいじめて不登校に追い込んだ」
Bは俺達をいじめたことを誇りにしていたのが気分悪かった
0218本当にあった怖い名無し2023/03/16(木) 18:36:10.33ID:UuKfEwHx0
ままんこ
0219本当にあった怖い名無し2023/03/16(木) 20:51:41.42ID:Y3Q9LbwF0
俺も結構昔の話だが聞いて欲しい。
昔だが、場所は具体的に示そうと思うので、もし同じ体験をしていたり、何かその場所の曰く的なことを知っていれば教えてくれ。

あと最悪これはただの夢だった可能性もある。

もう何年前になるか記憶にないが、国立競技場が新しくなる数年前(工事が始まる数年前ね)、千駄ヶ谷の駅から東京体育館の脇を通って、左側に国立競技場が見える広場的なところを進むとその先の道に出られる場所があった。
小道とかではなく、公園ぽくなってる広い場所で行きも帰りもいつも大勢の人が通ってる。
国立競技場周辺に行ったことある人なら「ああ、あの場所ね」ってわかると思う。新しくなった今もその場所自体はあるので行くとすぐ分かる。

それで昔はその場所に磨いた石で出来たベンチがあって、そのベンチの真ん中が灰皿になっててタバコが吸えたんだ。
今の時代では考えられんがな。
ベンチはまだあるかも。

その頃の俺の職場はそこを抜けた先の道沿いだったから、いつも千駄ヶ谷の駅で降りてそこを抜けつつ途中でタバコを吸ってから会社に行き、帰りもそこを通って一服してから駅に向かってた。
0220本当にあった怖い名無し2023/03/16(木) 20:52:18.77ID:Y3Q9LbwF0
当時は冬で、20時くらいに仕事が終わって会社を出て、イヤホンを付けて音楽を聴きながら、いつも通り帰り道のベンチの灰皿でタバコを吸ってたんだ。既に先約が数人いてベンチには座れずに俺は立ってた。
ただ吸ってるわけではなくて、スマホでニュースを見ながら吸ってたんだが、途中で突然ニュースの更新が出来なくなって、よく見たらスマホが圏外になってた。
こんな東京のど真ん中で圏外なんてあるかよと思ったが、まあ、いいやと思い顔上げたら違和感に気づいたんだ。

誰もいない。

急いでイヤホンを外したら怖いくらい静かだった。
車も走ってない。
数年その現場に通ってたが、21時前でこんなに人が居なくなるって始めてだったが、その時は珍しいこともあるもんだ。くらいだった。

タバコを吸い終わって駅に行ったが道中も駅も誰もいない。
自動改札は開いたままになっていて、近くに駅員もいないし、でもまあ通勤定期だし降りる駅で事情を言えばいいかと思って駅に入ってホームで電車を待ってたんだがこの時間で30分待っても全然来ない。次の電車を示す掲示板を見たら、それは映ってなかった。

さすがにおかしいと思ったんだが、その時点ではまだオカルト的なものではなく、政府から緊急避難命令みたいなものがでて、俺が音楽聴いてたから聞きはぐったのかもしれないとか思ってた。
そんなこともあるわけ無いんだが当時は本気でそう思った。
駅前に交番があるからそこなら警察官か誰かいるだろうと思って向かったんだが誰もいなかった。
0221本当にあった怖い名無し2023/03/16(木) 20:53:18.15ID:Y3Q9LbwF0
おまえらも避難したのかよと少し頭に来たんだが、さすがにこれは違うなど思い始めた。
避難したにしても音楽聴いて下向いてたからといって東京の都心部で万単位の人が気付かずに短時間でいなくなるわけない。

だんだん怖くなってきて、取りあえずさっきの喫煙所まで戻った。
そこに戻ったのは大した意味は無くタバコを吸って落ち着きたかった、それだけだ。
喫煙者なんてそんな感じだ。

タバコを吸いながら取りあえず友人に電話したが、圏外なので当然繋がらない。
それでもスマホを再起動したりして何とか誰かと連絡を取ろうと思ったが状況は変わらなかった。

ダメだと思って顔を上げたらまた異変に気づいた。
雪が降ってる。しかも足首あたりまで積もってる。冬だから雪が降ることはあるだろうがそんな短時間に積もるか?
オカルトなんて信じない方だがさすが怖くなって何かいるのかと辺りを見回したら、いた。
いてほしくなかったが。
東京体育館の方に白いワンピース?のような服を来た女性が。
しかもワンピースは半袖だ。しかも裸足なのが分かる。足首あたりまで雪が積もってるのに裸足なのが見えたのは浮いてたからだ。
何で浮いてると思ったかというと足が地に着いてる感じではなくだらんとしてたから。
0222本当にあった怖い名無し2023/03/16(木) 20:53:55.99ID:Y3Q9LbwF0
咄嗟に目をそらした。
明らかに普通じゃないもので見てはいけないもののような気がしたから。
俺は再度誰かと連絡を取ろうとまたもやスマホを再起動とかしはじめた。
スマホをいじってたので目線は手に持ったスマホを見てたので少し下を向いていたのだが、また急に異変に気づいた。
手元のスマホの先にさっきのワンピースの女性の身体が見える。
つまり目の前にいる。
また変化に気づかなかった。
足元はやっぱり浮いているように見えたが、目の前で俺は下を向いていたから顔はわからない。
一番怖いのはその女の吐息のような音が聞こえたことだ。
生きてる人?よくわからん。
どうしていいかわからず固まってた。さすがに目を逸らせなかったが動くことも出来ない。
どれくらい硬直していたかわからない。
ものすごく長く感じたが、実際は数分かもしれない。

向こうも特に動かなかったのだが、吐息だけは聞こえていた。

どれくらいかして、女の手が動いたような気がした。
その瞬間にとっさに走り出した。とにかく女を見ないように自分の会社に向かって走った。
会社ならセキュリティーキーを持ってるから中に入れると思ったから。

そこからはそんなに遠くないからとにかくダッシュで走ってその時間は地下からしか入れないから地下に行って通用口からセキュリティーキーを使って中に入った。
本来はビルの警備員がいるところも通ったがやはり誰もいない。
とにかく8階の自分たちのオフィスに行き中に入ったが誰もいない。うちの会社はシステムの運用系の仕事もあったから、本来は夜勤が誰かしらいるのだが、誰もいなかった。
0223本当にあった怖い名無し2023/03/16(木) 20:54:28.37ID:Y3Q9LbwF0
オフィスの窓から走ってきた方を恐る恐る見ると、このビルに向かう道沿いの少し離れた位置にそいつはいた。

さっきいた場所から少し移動したことになる。

追ってきたのかと思うと本当に恐ろしかったが、そこからだと距離があったので、今度は少し観察出来た。
間違いなく女だ。遠く視線まではわからなかったが、向こうもこっちを見ている気がする。

どうしようかと思っていたが、一瞬目を離したすきにいなくなってしまった。

ビルに入ってきたのかもしれないと思って軽くパニックになったが、しばらくしても女が現れることは無かった。

自分の席で座っていると、疲れからか寝てしまった。

朝になって会社の同僚に起こされた。

徹夜したのかとか、何かトラブルでも発生したのかとか聞かれたが、自分も記憶が混乱して曖昧にというか何も答えられなかった。

ひょっとして、仕事が終わって疲れてここで寝てただけで、全部夢?
ただ、コートは来たままだったから外には出たんじゃないかと思う。窓のそばに行くともちろん女はいなくて、雪もなくなっていた。
同僚に「一晩で雪は溶けちゃったんだな。」と言ったら「は?雪なんて降ってないだろ?」と言われた。

やっぱり夢だったのかもしれないが、今でもよくわからない。
ただ、夢にしては今でも女の吐息まで思い出せるくらい明確な記憶だ。

近くに心霊スポットもある場所ではあるが過去に何かあった場所なんだろうか?
0224本当にあった怖い名無し2023/03/16(木) 20:54:28.54ID:Y3Q9LbwF0
オフィスの窓から走ってきた方を恐る恐る見ると、このビルに向かう道沿いの少し離れた位置にそいつはいた。

さっきいた場所から少し移動したことになる。

追ってきたのかと思うと本当に恐ろしかったが、そこからだと距離があったので、今度は少し観察出来た。
間違いなく女だ。遠く視線まではわからなかったが、向こうもこっちを見ている気がする。

どうしようかと思っていたが、一瞬目を離したすきにいなくなってしまった。

ビルに入ってきたのかもしれないと思って軽くパニックになったが、しばらくしても女が現れることは無かった。

自分の席で座っていると、疲れからか寝てしまった。

朝になって会社の同僚に起こされた。

徹夜したのかとか、何かトラブルでも発生したのかとか聞かれたが、自分も記憶が混乱して曖昧にというか何も答えられなかった。

ひょっとして、仕事が終わって疲れてここで寝てただけで、全部夢?
ただ、コートは来たままだったから外には出たんじゃないかと思う。窓のそばに行くともちろん女はいなくて、雪もなくなっていた。
同僚に「一晩で雪は溶けちゃったんだな。」と言ったら「は?雪なんて降ってないだろ?」と言われた。

やっぱり夢だったのかもしれないが、今でもよくわからない。
ただ、夢にしては今でも女の吐息まで思い出せるくらい明確な記憶だ。

近くに心霊スポットもある場所ではあるが過去に何かあった場所なんだろうか?
0225本当にあった怖い名無し2023/03/17(金) 00:00:42.07ID:Cj6qhtS50
>>224
異世界話かと読んだがその後記憶と違うとかがないから違うな
女の霊みたいのも見ただけ
例えば女に掴まれた両腕に跡が残る等の証拠に残るものがない
オカ板でオカルト否定したくないが夢だろうな
俺は昔忙しくて疲れてた頃に現実と変わらないようなリアルな夢をよく見てて、起床時は忘れているが日中に夢の内容を思い出しそれが現実か夢か区別がつかず困る事があったよ
0226本当にあった怖い名無し2023/03/17(金) 09:57:23.98ID:V+Pv+tbc0
男性A:「あのさ、あの新しいバーに行ってみたいんだけど、行かない?」
男性B:「え、あのバー?あそこは既に閉店してるよ。」
男性A:「えっ、マジ?そんなことあるの?」

男性B:「うん、確かに閉店したよ。」

男性A:「よ、よくよく考えたらあのバーって、去年に行ったじゃん。」

男性B:「えっ、あのバー?あれ、今年の春まで営業してたよ。」

男性A:「おいおい、何言ってるんだ?あのバーは昨年に閉店したはずだぞ。」

男性B:「いや、でも俺が行ったのは今年の春だよ。」

男性A:「おいおい、俺に嘘ついたんじゃないのか?」

男性B:「えっ?もちろん嘘なんかついてないよ。」

男性A:「あれ?でもあの人、あのバーについて昨年に話してたよな?」
0227本当にあった怖い名無し2023/03/17(金) 09:57:34.07ID:V+Pv+tbc0
男性B:「えっ、あのバー?あのバーってことは、友達のバーのことだよね?」

男性A:「え?違うんじゃないの?」

男性B:「友達のバーじゃないの?」

男性A:「違う、違う、違うんだよ!」

男性B:「えっ、それはもしかして、間違えたんじゃないの?」

男性A:「おいおい、何言ってんだよ!ちょっと待て、もしかして、友達のバーと勘違いしたかもしれない。」

男性B:「えっ、友達のバーじゃなかったの?」

男性A:「そう、あの新しいバーのことだよ。」

男性B:「あっ、そういうことか!それなら別にいいじゃん。」

男性A:「でもさ、もうちょっと考えてから話した方がいいよね。」

男性B:「そうだね、確かにちょっと恥ずかしいかも。でも俺たちは友達だから、間違いは許してあげるよ。」

男性A:「ありがとう。でもこれからはもっと注意して話そうね。」

男性B:「うん、そうしよう。友達は大切だからね。」
0228蝸牛 ◆XEJqUa2NTo 2023/03/17(金) 22:10:31.06ID:guQKPAjE0
今から約20年前に遡る。
私はやや不登校気味な小学生であった。

外出はあまりせず、家の自室に引き篭もり絵を描くのが好きだった。毎日時間が過ぎるのも忘れるくらいに描画に没頭していた。両親は共働きで、互いに話し合う時間もなく、すれ違いの毎日からか頻繁に夫婦喧嘩を起こしていた。

私が夜中に寝ている時にも関わらず、リビングの方からは両者の怒号と叫び声が聴こえてくる。いつも決まって夫婦喧嘩の最後は、母がリビングの隅で目を赤く充血させて啜り泣く声だけが室内を木霊していた。そのせいで私も眠れない日々が続いたーー。

ーーそんなある日、母が私を祖母の元へと連れて行った。理由は知らない。概ね私の引き篭もり生活が長かった為に、祖母に預けて私生活の改善を促したかったのかなと今になって思ったりもする。

私は自分と歳がさほど変わらないであろうランドセルを背負った小学生達を横目に、制服ではないラフな格好で道端に落ちている小石を蹴っていた。すると祖母が私の手を握りだし、何故か満面の笑みを見せてきた。当時、祖母が私にずっと何かを喋りかけて来ていたのを覚えているが、詳細にはその会話の内容を覚えてはいない。ただ祖母の屈託のない笑顔とやけに強く私の手を握ってきていた事だけは、未だに鮮明に記憶として残っている。

一体、私は何処に連れて行かれるのかなと思っていた矢先、祖母がいきなり歩くのをやめた。そして私の手を離して、前方を指差し始めた。続けざまに私の肩に優しく触れてニコッと笑みをこぼした。

祖母が指差した場所は、県内では有名な公園であった。ブランコや滑り台、シーソーなどがある。だが先客もいた。幼稚園児や赤ちゃんをおんぶした大人の女性達の姿があった。私は祖母を見た。しかし祖母は私の肩を擦るばかりで、一切口を開かない。私に対して無言の圧力で、公園で遊んできなさい、と言いたいのだろう。だが無理だ。私はそこまで幼稚ではない。

赤子をおんぶする大人の女性達の視線が痛い。祖母はというと持病である腰痛を労りながらベンチに腰掛けている。私は遊具で遊んでいるフリをしながら公園内一帯を見渡した。林に囲まれた公園、鳥の囀る声、何かの慰霊碑も置かれていた。そうして自身の思いに耽っていると、知らず知らずの内に時間が過ぎていた。

祖母はというとベンチでウトウトと眠たそうにしている。
0229蝸牛 ◆XEJqUa2NTo 2023/03/17(金) 22:13:47.87ID:guQKPAjE0
私は退屈になり、祖母の目を盗んで公園から外れた抜け道に出る事にした。

その抜け道は、夏の日差しを遮るかのようにして木々が覆い被さり木陰を作っている。人通りも少なく、私にとっては心地が良かった。先程まで五月蝿く鳴いていた蝉達も何故かここでは静かであった。

すると林の中からガサガサと音を鳴らして一人の少女が現れた。背丈は自分とはあまり変わらない。恐らく私と同じ小学生だと思う。裸足で足は泥に塗れて、衣服の隙間からは褐色した肌と痛々しい擦り傷の跡がチラホラと目立つ。赤い頭巾を被った少女を注視して視ていると、なにやら何かを捕まえている様子であった。紺色のモンペに赤い頭巾を被ったその少女から、いつしか私は目が離せなくなり、思わず近付いて話しかけて見ることにした。

「何してるの?」、恐る恐る私がそう話しかけると、「アオガエル!」と少女はニコニコした様子で、私に掌一杯に握りしめた青蛙の死骸を数匹見せてきた。私は更にその少女の事が気になり、質問を立て続けに行った。

「カエルどうするの?」
「食べるんだよ」
「カエルって美味しいの?」
「美味しいよ、ほらイナゴも一杯」

少女はそう言うと、嬉しそうにしてポケットから5、6匹程のイナゴの死骸の束を見せてきた。すると束の中から一匹だけイナゴを手に取り、器用に羽と足を毟り取ると、口の中へと放り込んだ。ムシャムシャといった咀嚼音とイナゴの体液が口元周りに付着した。私は少女が身寄りのない捨て子なのだろうと思った。

「君は1人?」
「オカァと一緒だよ」
「お母さんどこ?」
「そこだよ」
少女は藪の中にある洞穴を指差してそう言った。中の様子は暗く、私には獣の住処にしか見えなかった。
0230蝸牛 ◆XEJqUa2NTo 2023/03/17(金) 22:14:51.46ID:guQKPAjE0
「オカァー!」急に少女が叫んだ。

立て続けに何度も何度も「オカァー!」と叫び続ける。私は少女の手を握り、「もういいよ、お母さん寝てるんじゃない?」と言ってみたが少女は叫ぶ事をやめない。するといきなり少女に異変が現れた。

何かに恐れるようにして空を見上げ始め、汗、涙、尿、糞が一斉に地面へと流れ落ちた。グチャグチャになった顔を手で拭いながら、「アツい、アツい!」と泣きじゃくり、自分の糞尿塗れとなった地面を転げ回った。次第に少女の皮膚は爛れて溶けていき、声も出ない状態と化し、先程までの人間の姿からは到底予想も出来ないであろう焼死体へと変貌を遂げてしまった。





何故、この体験談を洒落怖スレで語ろうかと思ったかというと、先日その少女と出会った場所に久し振りに訪れたからです。

そして後になって気付いた事が、赤い頭巾の少女が指差していた洞穴は、戦時中に使われていた防空壕であった事が最近になって知りました。

その防空壕の写真を貼ります
今では立入禁止となっており中には入れません。
http://imgur.com/zhBZAKb.jpg


ここまで読んでくれた人、ありがとうございました。失礼しました。
0231本当にあった怖い名無し2023/03/17(金) 23:29:42.06ID:Y6IFVcyO0
しえん
0232本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 00:56:27.02ID:bY9jaIGz0
沖縄ガマ?
0233本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 02:15:17.12ID:znrOrXUC0
>>239
沖縄は空襲無かったろ
ま、ガマは火炎放射器で焼かれたけど
これは本土の話じゃないかね
0234本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 02:24:22.97ID:ejn0zKEZ0
調べたら特定出来そうやな
0235本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 03:13:32.14ID:OjuKjprZ0
>林に囲まれた公園、鳥の囀る声、何かの慰霊碑も置かれていた。

公園に防空壕なんてフツーあるか?
0236本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 07:57:43.79ID:pMj2GCWN0
昔住んでいたマンションの話。

夜寝てるとたまに金縛りにあった。
しかも金縛りの間、寝てる私の周りを何かが走り回る
トタトタという足音、体の上にポスっと乗って来る感触、しかも顔も踏みつけていく肉球感。
完全に猫の大運動会であった。もちろん猫は飼っていない。
猫好きだった私は怖いながらも少し癒されていた。
怖いは怖いので目を開けられなかった。もし猫じゃない姿だったら怖すぎるので。

ある日、ひとしきり大運動会をした猫が私の枕元で丸くなる気配があった。
撫でたい。
そう思った私は金縛りで動かない体を無理矢理動かした。相当頑張った。欲が金縛りに勝った瞬間である。
手をなんとか枕元まで持っていき、猫の場所へ。

モッフゥと柔らかい毛並みの感触。暖かい体。
やはり猫だ。感触だけで可愛い。
しかしやはり怖いので目は開けられない。でも可愛い。怖可愛い。

しばらくモフモフしてると消えてしまった。と同時に体は楽になった。

引っ越してからは金縛りにあってない。
今でも大運動会しているんだろうか。
0237本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 10:32:36.84ID:tfsEjI0d0
>>230
右端に少女の顔文字がうつってる
0238本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 10:56:55.40ID:a2VkcuF10
沖縄も空襲あったよ
10・10空襲とか呼ばれてる
1944年10月10日なので
0239本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 11:03:26.64ID:a2VkcuF10
顔文字がうつってる心霊写真ワラタ
新しい

看板に開発〇〇公園緑地課って書いている気がする
1個目の○が読めそうだけど読めない
0240本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 11:24:22.37ID:FJ+IcRNC0
考察大会スタート
0241本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 11:39:26.08ID:FJ+IcRNC0
この写真そもそも気持ち悪くね
先日撮った写真やのに夏っぽい
0242本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 15:30:45.97ID:6AItRGhV0
夏 公園 慰霊碑 防空壕のキーワードで調べてみたが全国に何ヶ所かはあるみたいだな
0243本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 15:38:06.74ID:NHbutiBc0
沖縄のガマやな
沖縄はガマだらけで脱走した子象すら未だに見付からず行方不明だしな
しっかしゴミだらけで民度低いな
ゴミがビン調味料の口のキャップとか生活感あるしバーベキューする人が居るような公園なのかもな
0244本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 15:47:07.99ID:P6oUWhuv0
沖縄で>>230のガマなんか見たことないぞ
ちなうちなーんちゅ
0245本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 22:19:42.10ID:4k7T+00w0
実家近くに似た場所あるわ
0247本当にあった怖い名無し2023/03/18(土) 23:31:51.16ID:5eZ8E14r0
防空壕の中で自決か病じゃね
0248本当にあった怖い名無し2023/03/19(日) 00:31:23.99ID:0GAKb7Uo0
>>230
興味深い話ですな
サイコメトラーといったところでしょうか
0249本当にあった怖い名無し2023/03/19(日) 00:37:26.97ID:vkcDCAgE0
メトラーやなくてメトリー

・サイコメトリーとは、超能力の一種で、能力の範囲の厳密な定義はないが、最も主な特徴は、物体に残る人の残留思念を読み取ることである。
0250本当にあった怖い名無し2023/03/19(日) 12:28:23.46ID:6WIjfwjp0
終わりか?
0251本当にあった怖い名無し2023/03/19(日) 14:32:52.62ID:J/R/NgpU0
僕の実体験なんですがいいですか?
0253本当にあった怖い名無し2023/03/19(日) 15:48:01.16ID:J/R/NgpU0
>>251です
長文です






ありませんザマァWWWWWWWWWWW
0254本当にあった怖い名無し2023/03/19(日) 22:46:39.27ID:V2eizng30
此処最近、夢に狐が出てきた
初めはいるだけだった悪意も感じない
しかし何回目かで会話が出来たと思ったら対価を要求されていた
近所にお狐関連の神社はないし願ってないしと思って拒否すると意見したら狐が
0255本当にあった怖い名無し2023/03/19(日) 22:47:02.57ID:V2eizng30
「貴方はなにもしていません
しかし私達に願った者が貴方に払ってもらってと言うので支払ってください」

と何度目かの夢で言われたので私は確認したいから数日後に来てくれと話した

その間に周りに聞いたが誰かもわからない
思い当たる人も見つけれなかった
金曜日ぐらいにまた夢で狐がきた

「答えをお答えください
何を差し出してくださいますか?」

にこやかに話す狐に私は答えました

「自身が払う義務がない
筋が通ってないから私は拒否するよ」
相手もわからないからと強く思いました

狐は私達も困るが願った者も困りますよと説得されましたが勝手な事をしたのだからと拒絶して帰ってもらいました

昨日?今日に友人が事故で重症になったらしいと共通の知り合いからLINEが私にきました
一部私に苦情を言ってきましたが私のせいではないので気分が悪かったです
0256本当にあった怖い名無し2023/03/19(日) 23:09:32.90ID:aR2sju070
ちなみに事故った友人は金銭関係(結構な臨時収入があったらしい)を狐に願い対価が思ったより払いにくい内容だったらしく私を指名したらしい
事故ったせいでお金はあまり残らなかったらしいです

私を指名した理由は私なら何とかしてくれるだろう(今まで何度か助けたことがあります)と思ったらしい
私に知らせなくても狐が説明してくれれば良いと思ったしなんだかんだ優しいから払ってくれるはず!らしい

人伝に聞いて複雑でした
0257本当にあった怖い名無し2023/03/21(火) 14:42:55.71ID:mmGsIici0
なんか、周りに私がもっと配慮すれば良かったのでは?とか助言してあげれば良かったんじゃないかと知人達に説教された

◯んだわけじゃないし自分の願いの対価を自身で払っただけで私は悪くないのにって話したら人間として?寄り添う気持ちを出してほしかったらしい
だから多分後三回事故なり病気なりするだろうけど頑張ってと助言したら皆に違う!そうじゃない!
手助けしてあげてよ回避するために助けてあげてよって
なんで私がするのかわからない
本人の問題じゃないの??
0258本当にあった怖い名無し2023/03/22(水) 14:31:57.17ID:qyIEI8nh0
225~227を書いたものです
なんか友人達にアイツを見◯にしないでって言われて困惑してる
自業自得なのに出来心だったんだから対策してあげてって懇願してくる

私が◯すわけじゃないのに私が悪いみたいに言われた
最悪◯ぬだけで本人次第なのに

私が悪いんでしょうか?
0259本当にあった怖い名無し2023/03/22(水) 21:55:39.94ID:LfWk46wc0
あなたは全く悪くないです
周りの人たちの方がおかしいと思います
0260本当にあった怖い名無し2023/03/22(水) 22:00:07.75ID:D6ifkqAs0
>>230
特定しますた
0262本当にあった怖い名無し2023/03/22(水) 23:03:24.09ID:D6ifkqAs0
>>261
東京 富士森公園
0263本当にあった怖い名無し2023/03/22(水) 23:03:24.79ID:h1Fqdypr0
>>259
そお言っていただけてホッとしました
0264本当にあった怖い名無し2023/03/22(水) 23:09:45.58ID:2AUN6O+40
>>258
周りがアタオカ
事故ったやつは自己責任で自業自得
全員さっさと縁切った方が身の為
友達選びは大事

あと3回事故や病気になるとはお狐様に言われたの?
0265本当にあった怖い名無し2023/03/22(水) 23:41:00.11ID:W0Wxro/v0
>>261
じゃ、その友達に
「あなたの所に対価を取りに行くように狐に伝えるけど良いよね?」
「可哀想なんでしょ?」って言えばオケ
0266本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 06:28:44.56ID:DvEXUTiV0
>>261
どうやったら狐呼べるか聞いた?
0268本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 11:26:33.97ID:WO2Ty05Q0
内容:
誰か知っている人がいたら教えてください。

和歌山県の熊野大社の近くに大きめの浅瀬の皮が流れているんですが、なぜか異常なほど石が積まれてたところがあった。普通石積むのは縁起が悪いからしないですよね?でも日本人親子も積んでいました。
和歌山県の風習とかなんですか?
0269本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 13:46:23.89ID:fxAg0ILY0
ただれた皮が流れているところを想像してしまって
勝手にグロい気分になっている
0270本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 13:55:37.29ID:fxAg0ILY0
石を積むのは縁起が悪いからしないってのがそもそもわからんな
ご利益を願ったり亡くなった人を悼んだりして石を積む習わしは昔からあるみたいよ
0272本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 15:05:22.73ID:WO2Ty05Q0
そうなんですか?
石を積むってのは親より先に亡くなった幼い子が地獄で行う行為ですよね。ありえないです。我が子が石積んでいたら怒ります。
周りでも見たことありませんし一緒に行った友人も気味悪がっていました。私と友人は北陸出身です。
0273本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 16:10:43.26ID:KApniF8e0
これの詳細まだ?

368 名無しさん[] 2022/11/04(金) 09:40:35.83 ID:inKLljPh

39 本当にあった怖い名無し[sage] 2022/10/11(火) 16:57:21.25 ID:vft0VRdu0

知人の手伝いで訪れた中国地方の山奥に顔中が火傷の跡の中年男性がいた。ケロイドとかじゃなく皮膚が融けて流れたような跡。殆んど喋らないその男性のぶんまで母親が喋るんだが、
その火傷のことまで勝手に話し始めて 『病院に行かず拝んで治したからここまで良くなってる』ってどや顔。いや治ってないから

まだ用があるらしい知人より先に山を降りて宿泊先へ向かおうと歩いてたらバス停に一人の女性が座ってた。バスの時間を確かめようと近づいたら女性の横顔が目に入った。
明らかに人間の横顔とは思えないほど変形してて顎から頭頂部まで45センチはあって心臓が飛び出そうだった。

バスを一本やり過ごそうと少し離れた所に立ってけど女性はバスに乗る様子も見せないから逃げ込むように乗った。
不気味で二度と行きたくない集落
0275本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 17:15:38.26ID:LbwYyfXX0
>>272
ケルンとかはどうなるんだ
怒るほどだめなの?
0276本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 17:38:04.22ID:RccZ230X0
>>272
賽の河原のこと、なんか勘違いしてない?
賽の河原は、そもそも石を積むことじたいはよいことなので
親より先に死んでしまったこどもが親のために積んでる
ってのが先にあるからこその話だよ
最初から悪いことならこどもは石を積むこと自体してない
ただ、親より先に死ぬことが罪とされたから、
永遠に積まなきゃいけない地獄になっているわけで
積むこと自体が悪いことわけじゃないの
この説明で違いがわかりますか?

天安河原ように、石を積むことは御利益を求めたり
何かを祈願したりする行為だと思うけどね
0277本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 18:52:51.79ID:wUV16HFV0
猿夢系のやつだから割とn番煎じかもしれないけど書き込み失礼します。

たくさんの人が居る空間で自分の髪にカラフルなプラスチック製の指だか胎児だか(信仰対象のような扱いだった)みたいなものを編み込まれる夢でした。
それだけならなんてことは無いただの変な夢で終わるけれど、夢の中での自我は段々とそのプラスチックに侵食されていきます。
明晰夢ではないから夢の中だとは気づきません。どんどん自分のものではない思考に浸されていくことへのパニック状態で目覚めることが多く、一時期は眠ることが怖かったです。

ある時、同じような状況で唐突にこの世界が夢であることに気づきました。いつもとは違って夢だと理解しているから自我の侵食もそこまで恐ろしいものでもなく、周囲の人に至って冷静に(?)「元の世界へ戻して欲しいから方法を聞きたい」と話しかけることが出来るほどです。
話しかけた人は一瞬驚いたような顔をしましたが、すぐに仏間のような場所に案内してくれて、そのまま仏壇のようなところ(遺影だとかは無かった)でひたすら「元の世界へ帰してください」と祈っていたら目が覚めました。
それ以降はこのような内容の夢を見ていません。

長文失礼しました。
0278本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 19:53:04.30ID:FalLFRB60
>>264
最近連絡も何もない関係だったので縁は切れてると勘違いしていました
今回の事で無償で助けはしないとはっきり伝えました

お狐と話してるときに言われたわけではないです
お狐に対価を求められ私が拒否したときに感じました
そしてお狐に確認したら否定せず失笑しながら帰ったんです
0279本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 20:02:31.25ID:oEakSeaJ0
>>275
石を積む→徳を積むやぞ
賽の河原で石を積むのは亡くなった子供が親の為に石を積む
親は子供を想って石を積む

積まれた石に想いや念が宿ってるから、此れを崩すと障りが出る可能性がある
だから賽の河原に近付いてはならないと言う
若しくは母恋しさに子供の霊にすがられる可能性が有るから近付かない

石を積むのは悪いことではない
0280本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 20:05:41.58ID:KNmITgJR0
>>272
それって河辺で意味なく石を積むと河に連れていかれると言い伝えみたいに年配の方々に言われてたヤツですか
0281本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 20:07:10.91ID:oEakSeaJ0
>>280
怪我や病気してもなかなか病院に行かない人達の村なんだろ
とんでもなく長い顔の人は恐らく子供の頃車に轢かれて顔が潰れたけど親が病院に連れて行かなかったんだろな
閉鎖的な村の中に何でも言い当てるカリスマ拝み屋が居たらそうなるのかもよ
0282本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 20:09:13.71ID:KNmITgJR0
>>280
追加
北陸の山部の河で石拾いに夢中で河に流されたりまるで河の中に連れていかれるみたいな事が多かった時期があったので年配の方々は河に近づくなと言ってましたね
0283本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 20:09:21.08ID:oEakSeaJ0
なんでみんな>>272に3人も誤爆しまくってんの?同一人物か?
そっちのほうがオカルトだろwww
0284本当にあった怖い名無し2023/03/23(木) 20:16:36.83ID:KNmITgJR0
>>281
医者を否定する村北陸にはまだそんな地域が
0285本当にあった怖い名無し2023/03/24(金) 23:10:59.24ID:46bQE51C0
20XX年 ハローワーク

・・・

ハロワ「ご年齢は?」

(ヽ´ん`)「45歳です・・・」

ハロワ「あー、それは34歳以下の若い人が対象なので無理ですねー」

(ヽ´ん`)「この冊子には45歳以下って書いてるんですけど・・・」

ハロワ「それは昔のですねー。安倍政権のときに就職氷河期支援として
    暫定的に45歳まで引き上げられたんですけど、昨年度で支援事業が終了したんですよー」

(ヽ´ん`)「じゃあこっちは・・・」

ハロワ「40歳までなので無理ですねー」

(ヽ´ん`)「これには50歳以下って書いてあるんですけd・・・」

ハロワ「それも就職氷河期支援のためのもので、もう終わってますねー」

(ヽ´ん`)「そうですか・・・どうもすわせんでした・・・」

ハロワ「もう少し早く来てくれればよかったんですけどねー」
0287本当にあった怖い名無し2023/03/26(日) 22:11:12.66ID:xrnoYE9k0
定番だが当時は小4、5辺りの男子仲間でお化け屋敷探検じみた事をしてお互いに遊んでた。
よく言えばゲーム仲間とは違ったアクティブ派だが怖さも格段だ。

マジで怖かったのは取り壊しが始まった借家群で、老人が1人で孤独死したらしき、中がそのままな家。
確かにばあさんが居たっけ、と思いながらも仲間とはそれぞれ分かれて1人で様子見で入り込んだ。

本来なら一緒に入ったらよかったが暗くなると見えなくなるから急いで探索。カーテンの閉まった薄暗い布団の部屋に1人で入ると独特な臭いがしてきて早く出ようと、何となく振り返ったらばあさんらしき半透明な感じの人物が立ってた。

生前の顔は覚えてないけど見た事ある顔で、顔じたいは土色っぽいし行きてる人ではないのがガキのオレでも分かる程。
びっくりして出て仲間に報告し、再び見に行ったらもう見れなかった。
0288本当にあった怖い名無し2023/03/27(月) 15:31:28.81ID:AMiemM/20
よく地方の町で夕方5時とかに防災行政無線で音楽流すことあると思うんだけど
30年くらい前に住んでたとこでは夜9時くらいに「ねんねんころりよ」か「とおりゃんせ」が流れてた
子供ながらに夜中に音楽流すのって変だなって思ってたが昔はこんなんだったんかなぁ?
微妙に怖かったのを思い出したのでレス
0289本当にあった怖い名無し2023/03/28(火) 09:38:11.10ID:CpaqXkQw0
パンデミックや旅行規制が掛かる前、2018年の体験を稚拙ながらシェアします。
書き込みは初なのでところどころ読みにくいことはどうぞご容赦ください。

当方外資系の商社の営業部で働いている身なのですが、時折他国の支社に出張する機会があり、初めて上司を伴わずに一人で出張となったのが2018の事でした。行先はタイのバンコク。

数日間の忙しい仕事や打ち合わせを終え少し気も楽になった私は、一人であったこともあって独身男性の好奇心のままに夜の街に繰り出すことにしました。ここでなぜか日本人特有のシャイさを発揮した私は、日本人の溢れる某エリアを避け、バンコク中心部から北東に離れた歓楽街に向かいました(念のためエリアの具体名は避けたいと思います)。有名歓楽街では女性を品定めして「買う」スタイルが主流であるのですが、当時彼女がいた私は海外とはいえそれも気が引け、そのバンコク北東エリアではセクシーな女性と一緒に飲んで楽しむというスタイルがメインとネットで見かけたのも私を後押ししました。
0290本当にあった怖い名無し2023/03/28(火) 09:41:00.94ID:CpaqXkQw0
22時頃現地に到着すると、そこら中ネオンやサインで目がくらむというような感じでもなく、一目見て外国人と見受けられる男性陣もまばらです。予想以上のローカル感に少々面喰らいましたが、それらしきバーにとりあえず飛び込んでみました。

店内は50名程度はくつろげるであろうスペースのバーで、奥のステージでは5,6人のお姉さんがやる気のない感じで体を音楽に合わせて揺らせています。稼ぎ時であろうと思われるのですが、店内には数名の地元客と思われる人たちしかおらず、外国人は私一人でした。今考えると繁盛店でなく、外国人もいない時点で危ない香りがするのですが、興奮と好奇心がMAXに達していた私にはそのことは全く気になりませんでした。

空いている席に着くと、小さめのドドリアのような小太りのおばさんがドリンクとフードのメニューを運んできます。地元密着型であるためか価格はとてもリーズナブルで、万が一の事を考えてかなりの額を両替してきた私の心配は杞憂に終わりました。一通り注文を終えると、ミニドドリアは「ガール?」と言います。どうやら席に女の子を付けたいか、という事のようです。満面の爽やかな(つもりでとても気持ちの悪い)笑みで「プリーズ!」と言うと、ミニドドリアが去って行った後に小柄の可愛い女の子が私のもとにやって来ました。
0291本当にあった怖い名無し2023/03/28(火) 09:43:58.06ID:CpaqXkQw0
女の子はとても可愛い!某ダレ〇ガレさんを小柄にしたような彼女は、私のもとに来るなり隣の席ではなく私の太ももの上に座りました。片言の英語でコミュニケーションを取りつつ、私の手を彼女の体のあちらこちらに導く彼女に、この時点で私の興奮はマックスです。気持ちが大きくなるうえに彼女におねだりもされ、オーダーも進みます。ドリンクや追加注文をするたびに席で現金で払うシステムなのですが、現地の通貨になれていない私は正しい紙幣を探すのに苦心し、彼女に助けてもらう始末でした。今考えるとこれがいかに無警戒だったか…

さて、そんな形で楽しく30分ほど飲んでいた所なのですが、まだビールにカクテルを2杯ほど飲んだだけなのに、急に頭が朦朧としてきました。右手でダレノ〇レさんのお尻を撫でながら、楽しさでIQ2になった頭で必死に考えます。「これはもしや…何か盛られた!?」そうこうしている間にも、ますます頭が働かなくなってきます。横にいる女の子に私を心配する素振りが一切ないのも、ますます私の不安を煽りました。
0292本当にあった怖い名無し2023/03/28(火) 09:46:51.90ID:CpaqXkQw0
(寝込みに財布の金を根こそぎ取られる…?痴態を撮影されて脅される…?まさか体を切り裂かれて臓器が…)と最悪のシナリオが頭によぎった私は、「今日は帰る」と女の子に告げ、もつれる足で何とか店の出口に向かいました。そばにいる店員は口々に「レスト!レスト!」と言ってきます。いよいよ危ない感じがしてきました。
ひどい千鳥足で出口までの道のりは永遠にも思えましたが、店のドアを開け、外で目に付いた最初のタクシーに飛び乗りました。


その後の一時間ほどの事は全く覚えていません。幸運だったのはタクシー運転手が超が付くほどの聖人だったことです。行先も告げずに気を失った私をとりあえず安全なバンコク中心部まで送り届け、そこで車を停めて起こしてくれました。彼の言うところによると、私の後を追って店員がタクシーのもとへやって来て、「この外国人は気分が悪いみたいだからうちで介抱する」と車から降ろすようにしきりに促していたようです。そこで車から降ろされ店に帰されていたら、果たして無事に帰国できたか分かりません。


日本でも時おりニュースなどで、主に女性をターゲットにして、席を離した隙に睡眠剤などを飲み物に混ぜる「デートレイプドラッグ」が取り上げられることがありますが、男性でも私のような形でターゲットになることがあると学んだ機会でした。ハルシオンやデパスのような即効性のある薬を、しかも店までグルになって仕込まれると、なかなか対抗策がありません。私のような無鉄砲なエロ河童は少ないと思いますが、海外にお出かけの際にはくれぐれもお気を付けください。


ちなみにその後、混ぜ込まれた薬物の質が悪かったせいか、上下の口からのマーライオンに2日間悩まされたのですが、理由が理由だけに同僚にも何も話せず、ただの体調不良を決め込んだのでした…
0294本当にあった怖い名無し2023/03/29(水) 22:52:58.77ID:dkIyTk6v0
>1
家の近所の、モールの、ビュッフェで、
最安値の、ライトコース 2088円で、
食べ放題だった、ごまだんご が、
2700円近い、スペシャル プレミアム コースでの、オーダービュッフェでしか食えなくなった。

これは、自公 岸田ッピ ゴースト シャドー 霧 点滅 風見鶏 盗逸狂怪 ジャップ猿国 
暇空茜 真理教 尊師マニアックムーヴ、
政府 異次元の金融緩和 超低金利政策、ギガ円安 インフレ化、
製造業偏重の、飢餓輸出、重税化 インフレ化で、スタグフレーション慢性化構造ペタ不況
自公 盗逸狂怪 ジャップ猿国の、重税化 インフレ化 スタグフレーション慢性化構造ペタ不況化のせい。

そう、自公 岸田ッピ ゴースト シャドー 霧 点滅 風見鶏 盗逸狂怪 ジャップ猿国、 政府、暇空茜 真理教 尊師マニアックムーヴ、政府 異次元の金融緩和 超低金利政策、
ギガ円安 インフレ化、製造業偏重の、飢餓輸出、重税化 インフレ化、
スタグフレーション慢性化構造ペタ不況の、
せい。だから、今すぐ、死ね。死んでしまえ!

異次元の金融緩和 超低金利政策、
ギガ円安インフレ化、製造業偏重の飢餓輸出、
スタグフレーション慢性化構造ペタ不況な、
自公 岸田ッピ ゴースト シャドー 霧 
点滅 風見鶏 盗逸狂怪 ジャップ猿国 
政府を、オーバーシュート パンデミックな、山上 Z テロリストが、ぶっ殺す前に、
全部、見つけ次第、殺す。全部、ぶっ殺してやる。
0295monji2023/03/30(木) 14:15:18.74ID:AEiPsWVP0?2BP(0)

怖いね〜
0296本当にあった怖い名無し2023/03/30(木) 17:12:57.50ID:TMD9A8i70
夫に私の初体験を話しました。
私も夫も23の結婚1年目の夫婦です。以前エッチの後の会話で、つい初体験の話をしちゃいました。
その相手が夫の現在の上司の方です。夫はまだ入社2年ですので夫と出会う前になります。
私は18歳で入社して、その頃同じ部署の51歳の上司に誘われてホテルについていき、夫と出会うまで3年ほど関係を持ちました。
普段から下ネタで盛り上がったりしていたので、軽い気持ちでその事を話したんです。

すると夫の顔が急に凄い青ざめてきてトイレに駆け込んで食べたものを吐き戻したんです。
最初はどこか具合が悪くなったのかと思ったのですが、突然びっくりするほど号泣しだしました。息も荒くなってガタガタ震えたりと、本当に発作かなにかかと思ったんです。
なんであんなヤツに、と呟いていたのが頭に残っています。
どうしたのかと聞いたら、しばらく1人にしてくれと言われました。

翌朝、昨日はゴメン、って言って何事も無かったようにしていたのですが、その日以来エッチをしなくなりました。
2回だけ求めてきたことがあったのですが、途中でまた顔色が悪くなり中断してしまいました。
それ以外は普通に優しく接してくれます。仲が悪くなったわけではないのですが・・・・・・

似たような体験をされた方いらっしゃいますか?解決策など教えてください。
0297本当にあった怖い名無し2023/03/30(木) 22:40:15.84ID:+0lmDxMs0
似たような経験はないけど
それは単にトラウマになったかガッツリ冷めたんだと思う
解決策はない
0298本当にあった怖い名無し2023/04/01(土) 18:52:08.32ID:4TNUgpJo0
さっき煽り運転してきた女連れのゴリラ野郎を空き地に無理やり誘導して車停めて相手がキレて出て来たところをレンチでボコボコにして返り討ちにしてやったんだけどヤバいかな?
相手意識無かったかも
0300本当にあった怖い名無し2023/04/02(日) 01:31:37.51ID:SkNLMTkm0
>>297
禿同
0304本当にあった怖い名無し2023/04/05(水) 07:35:51.26ID:nJa8nxRj0
このスレに書くんじゃなくて自分のスレを立てて語る初心者がメインになっちゃったからね
0309本当にあった怖い名無し2023/04/08(土) 15:49:26.05ID:egltq8qK0
1年前くらいの出来事なんだけどさ
おまえらって大阪の貝塚結核病院て知ってる?この話はそこに肝試しで行った時の話

その時期俺たちの間でどんだけ命知らずで無謀な行為ができるかっていうのが流行っててどんだけコンビニで万引きできるかとかお墓に何分1人で居られるかとかの遊びが流行ってたんよ。そんな俺たちの中でも1番流行ってたのが心霊スポット行って降霊術や散策をする事やった。具体的に心霊スポットにみんなで行って1人かくれんぼやコックリさんとかなんかの祭壇からビー玉や人形みたいなの抜いて来たり今考えるとヤバいことやけどお地蔵さん蹴って倒したりして何回か警察の世話になった事もあった。
0311本当にあった怖い名無し2023/04/08(土) 22:20:04.31ID:Bo0/zQ4d0
コピペか嘘
貝塚結核病院は10年くらい前に取り壊されてる
正式には入院できる養護学校で
最後の方は結核よりも重症喘息のお子さんが入院していた場所
0312本当にあった怖い名無し2023/04/09(日) 09:03:20.37ID:T36a9HZG0
久しぶりに来たけど嘘の話ばっかでもっと怖い話描ける奴おらんのか
0313本当にあった怖い名無し2023/04/09(日) 17:05:53.91ID:9R5mH9f60
このスレでいいのかわからないし、オチも脈絡もないしそんなに怖くもないんだが自分的にモヤモヤするから書き込ませてほしい
(初めてなので読みにくかったらゴメン)

最近図書館を利用することが増えた
ただし無料で使えるからホームrsとかちょっと基地的な人に出会う確率も高い(自分も無料だから使ってて人のこと言えないが。
最近通ってた図書館は広いし、場所柄住宅街が近くないからかそういう人たちがほぼいなくて平和だったんだけど今週仕事終わりに寄ったら変なモノ?がいた

その図書館は電源席があってカウンターで予約すると一定時間使える
その時も、スマホ充電がてら雑誌読もうと思ってカウンターで手続して席に行ったら別の人が座ってる
見た瞬間は「予約不要席と間違えたのか〜めんどくせえな、声かけるだけで絡んでくるような人もいるし、様子見て変な人だったら別の席に変えてもらうか職員から声かけてもらおう」とか思っただけなんだけど、ちょっと近づいたらその人?の見た目にすごい違和感があった
0314本当にあった怖い名無し2023/04/09(日) 17:11:16.76ID:9R5mH9f60
まず全身濡れてて椅子の下のタイルカーペットの色が変わってる。
髪は真っ黒で座ってる椅子の座面に届いてる。背中も顔の横も長い髪が垂れてる。
服は腕の部分が見えたけど、漫画にありそうなハッキリしたつぎはぎのある普段着用の着物?みたいなの。

きれいな建物の中でそこだけ明らかに異常だったんだけど、その時は「無料なので変な人も多い」って差別的な思い込みから「随分と濃いのがいるな」としか思わなかった。
ただ、どいてもらってもそこに座んの嫌だし、すぐ近くの予約不要席の空きを確認するかとか思ったところで
その人?がいきなり「ゥ゙ゥ゙ヴお゙お゙!゙!゙」みたいな大声あげて全身揺すり始めた。
自分は突然のことに硬直して、固まったまま立ちすくんでた。

固まったまま動けずにいたら、最初は大げさな貧乏ゆすりみたいな動きだったのが、髪の毛バッサバッサさせながら全身捻り始めた。
表現できないような声も上げ続けてる
自分はというとずっと固まってた。時間間隔なかったけど、数分はそのままだったと思う。
固まってるうちに今度は隣の席の人をアクリル板に額と手をべったりくっつけて覗き始めた。
しばらくして隣の人が反応しないから飽きたのか、今度は逆隣り(自分が立ってた方)を同じように覗き始めた。
顔も髪で覆われてて視線とか表情は見えなかった。
「ゥ゙ヴ」みたいな声はずっと発してた。

ソレが自分の方向を向いた恐怖からか頭が動くようになって「視線合わせたらまずい」って逃げようとした。
こんなときに変に冷静で「急いで回れ右したら目立つかも」と思って、一度ソレの真後ろを通り過ぎて次の通路で曲がって、壁1枚隔てた別の閲覧席がある通路に移動した。
まだ声は聞こえるけどとりあえず大丈夫だろうという気持ちになって、「席はキャンセルして別の階の閲覧席行くか(あれが自分だと思われて記録に残っても嫌だし)」とか考えてた。
でもそこで初めて気づいたんだけど、あれだけ大声出して動いてて、今も声聞こえるのにどっちの閲覧席の人も誰も何の反応もしてない。
覗きこまれてた人も無視してるとかじゃなくて何事もないみたいだった。
0315本当にあった怖い名無し2023/04/09(日) 17:23:18.48ID:9R5mH9f60
そのことに気がつくまで、(電車とかで大声出してる人いてもみんな無視してるし)まだ「そういう人」だと思ってた。
でも、あれだけの声あげてるのに同じフロアの人誰も顔も上げないのはおかしいし、というか今日はさっきポツポツ雨降ってきただけだからあんなに濡れるなけないし、そもそもこの図書館は入るとき受付の警備員の前通らないと入れないからさすがにあんなのは入れないんじゃないか?
って思ったら怖くなって(まだ声も聞こえるし)急いでそのフロアを出た。

フロアを出た後、まだ冷静じゃなかったのか、次に予約した人が困るだろうと思ってカウンターに席のキャンセルに行った
職員さんとの会話が↓みたいな感じ
 自分「この声(カウンターにまで聞こえてた)出してる人が先に座ってて、椅子も濡れてたので今日はキャンセルします」
 職員「はあ・・・」
 自分「(いや、唸り声聞こえるじゃん!)」
 職員「椅子が濡れてるんですか?」
 自分「(それが問題か?)はい」
 職員「飲み物とかこぼした感じですか」
 自分「(今返した予約表に席番号書いてあるんだから見て来いよ)いや、この声出してる人が雨に濡れたのかずぶ濡れで座ってたので濡れてました」
 職員「声を出してる人がいるんですか?」
そこまで話して、また「こんなにはっきり声が聞こえるのにおかしい。自分だけ?」って気づいて、適当にごまかして図書館を出た。
0316本当にあった怖い名無し2023/04/09(日) 17:24:14.03ID:9R5mH9f60
ソレがいたフロアとカウンターは2階なんだけど、階段降りて玄関出てもずっと声は聞こえてた(でもさっきと同じで誰も反応してない)
図書館は大きな公園に隣接してて、自分が使う駅に行くにも暗い中歩かないといけない。なるべく最短で公園を出れるように走った。
公園出ても声は聞こえるし、本格的にやばいかもって思って人通りの多い大きい駅があるほうに向かった。
声は耳元で聞こえてるってわけじゃなくて、でも図書館であいつが声を出してるのは分かる感じ?な聞こえ方。
まずは人の多いところに行って、落ち着いたら寺とか調べて電車で向かおうと思って、とにかく駅前広場とかショッピングビルとか歩き回ってたらいつの間にか聞こえなくなってた。

家に帰るにはさっきの図書館のある公園の方向に戻って電車に乗らないといけなかったけど、それは嫌だったからそのときいた大きい駅から遠回りして帰った。
翌日通退勤で電車でその声が聞こえてた範囲を通ったけど、また聞こえてきたりはしてない。

長文すまん
0318本当にあった怖い名無し2023/04/09(日) 18:51:35.05ID:YaifM44I0
ブラックメタルのデスヴォイス練習中とか?
ヘドバンはしない?
0319本当にあった怖い名無し2023/04/09(日) 20:30:00.29ID:Ix3l/FFs0
ヘドバンみたいな動きも途中してたような気がするけど、それよりは全身痙攣してるみたいに体揺すってるのと、頭だけじゃなくて上半身左右に振ってる感じだったと思う
公園でイベントやってることがあるからその音かなと自分も考えたんだけど、外からマイク越しに聞こえてきた音じゃなかった

地縛霊って近づかなければ何もしないんじゃないの?自分も霊感とかないはずだし、精神的にアレな人を見てショックで耳に残ってるだけだとか考えるんだけど、正常性バイアスな気がするしなんで濡れてるのかとか色々説明つかなくて困ってる
0320本当にあった怖い名無し2023/04/10(月) 16:25:58.21ID:USfNVOhD0
自民党政府が言ってることが
まんま統一教会の主張だった

これ怖すぎ


でも逆に怖すぎてそこらの一般人がこれを知っても
正常性バイアスが働いて
「そんなわけないじゃんハハハ」ってなるんだよな
0321本当にあった怖い名無し2023/04/10(月) 18:19:30.36ID:NDbdeLgM0
IP表示されてる過去スレで転載禁止にも関わらず転載したアフィの神経が怖いわ
せめて表示されてるIPアドレス消した上でやれよ
0322本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 17:59:15.79ID:binLG/0D0
先日友達と飲んだ時に聞いた話がなかなかに怖かったんだけど、聞く人いる?
0324本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 18:45:18.79ID:binLG/0D0
>>323
あざす。

スマホからだし、書き込みに慣れてないので時間かかると思うけど、まあゆっくり読んでくれ。誤字・脱字、読みにくいところはビギナーってことで大目にみてくれ。
0325本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 18:51:09.87ID:wX5rUzyS0
俺「あ!うんこおォオ~きぃ~んんんたまぁ~ルゥ~レットオォオォ~!!」(歌舞伎風に)
俺「スタアァァ~トォ~…あ!はじまりはぁじまぁりぃいぃ~ぅんっっ…!!」

(カメラが切り替わり目に涙を貯めた両親のカットが入る)

俺「うんこっ!きんたま!うんこっ!きんたま!うんこっ!きんたま!うんこっ!きんたま♪」(リズムに乗りながらロボットダンス)

俺「あ!きぃんたぁまぁあぁ!!」(再び歌舞伎風)

俺「あ!それ!あ!それそれ!ソレソレソレソレ!ソイヤソイヤ!」(ズボンを脱ぎチンポコを振り回しながらキンタマを揉みしだく)

(ここで顔に手を当てうつむき号泣する両親のカット)

俺「ああああああああああ♡♡♡」射精
0326本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 18:53:44.65ID:binLG/0D0
俺は今33歳。この話をしてくれた友達も同い年。幼稚園からの仲だ。小中高と同じ学校に進学し、お互い高卒で就職した。俺は地元で就職したが、友達は地元を離れ他県のとある町の食品関係の会社に就職した。ところが10年程前、突然仕事を辞めて地元に帰ってきた。当時は俺含め仲間連中は仕事を辞めた理由を聞いたが、なぜかはぐらかして教えてくれなかった。次第に誰も辞めた理由を聞かなくなって、俺自身もそこまで興味なかったので聞かなくなった。
0327本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 19:04:21.44ID:binLG/0D0
ところが先日、その友達と2人で飲むことになり他愛もない話をしながら飲んでいたら友達の方からその話を振ってきた。

友「 なあ、俺が地元を離れて就職した会社を辞めて地元に帰ってきた理由聞きたくないか?」

俺も全くそのことが頭になかったので、友達の方から話を振られてなんで今更?となったが、そう言われると気になってくる。

俺「 そういえば当時は全然話してくれなかったな。話していい内容だったのか?」

友「 いや、10年も経ったしもういいかなって。」

そう言ってグラスに半分ほど残っていたビールを飲み干すと、ポツリポツリと話し始めた。
0328本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 19:24:05.82ID:binLG/0D0
友達の話を要約すると次のような感じになる。


俺たちの地元は田舎なんだけど、その友達が働いていた会社があるのも同じくらい田舎だった。田舎と言ってもそこそこ栄えた市の中心部に近いところにその会社はあった。友達は営業部で働いていたらしい。

友達が辞める半年ほど前、この営業部に中途で50代半ばくらいの男性が入ってきたそうだ。仮にAさんとする。このAさんがちょっと、というかかなり変わった人だった。なんでも「 色んなところに住んでみたい。」という思いから、若い頃から定期的に転職して各地を転々としていたとか。年齢的にもよく採用されたなと思ったが、かなり仕事ができる人らしい。この会社の社長も変わった人で、採用基準が「 面白い人 」だったらしいので、それも採用された理由だったのではないかと友達が言っていた。それに、実際かなり仕事ができたそうだ。Aさん曰く、年齢的にも転職はこれで最後で、定年後は自由気ままに各地を転々としながら余生を楽しみたいと言っていたそうだ。だが、その望みは叶わなかった。
0329本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 19:47:18.61ID:binLG/0D0
Aさんが入社して1ヶ月ほど経った頃、異変が出始めた。徐々にAさんがやつれていったのだ。日に日に顔色が悪くなり、頬も痩せこけみるみる体重が落ち具合悪そうにしていたそうだ。しかし、そんな状態でも仕事の質が落ちなかったのがすごかったと友達は言っていた。ちなみに、その会社は仕事が比較的楽で、激務で体重を崩したとかではないらしい。

いよいよ体調がきつくなり、Aさんは3日程休んだ。その後出社してきたAさんが言うには病院に行ったら極度の栄養失調だと言われ点滴をしてきたという。体調が悪いながらもそれなりに飲み食いはしていたのに、極度の栄養失調になるのは意味が分からない。Aさんは趣味でランニングをしていたのだが、医者から体調が回復するまで控えるように言われたそうだ。その後Aさんの体調は回復し1ヶ月が経つ頃にはすっかり元気になっていた。その頃からAさんはランニングを再開したらしい。
0330本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 20:07:21.42ID:binLG/0D0
ところが、しばらくしてまたAさんは体調を崩した。以前にも増して体調がすぐれなくなり、再び病院に行くと今度は入院することになったという。これでまた良くなると思われたが、なんとAさんは体調が良くなるどころかどんどん悪くなり、そのまま亡くなってしまったという。入院中上司が見舞いに行ったそうなのだが、帰りに廊下を歩いていると医者に呼び止められAさんの知り合いかと聞かれたそうだ。会社の上司だと答えると医者はAさんには見舞いに来る家族もいないようなのであなたに話すが、Aさんは考えれないくらい極度の栄養失調だと言われたという。

Aさんが亡くなった後、遺骨は遠い親戚が引き取っていったが、Aさんの私物bヘそちらで処分bオてほしいと言b樓、友達を含b゙社員数人がAさんが使っていた部屋の片付けに行った。
0331本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 20:19:48.06ID:binLG/0D0
会社から1.5km程離れた所に団地があり、その何室かを会社で社宅として借りていて、Aさんはその一室に住んでいた。片付けには管理人のおじさんも立ち会っていた。

管理人「 まさかあの人亡くなっちゃうなんてね。まだ50代くらいだったでしょ?なんでなくなったの?」

友達「 なんか栄養失調らしいです。」

管理人「 栄養失調?この時代に?まさか・・・。いや、そんなことは。」

管理人のおじさんがなにか含みのある言い方をするので友達は気になって聞いてみた。

友達「 なにか心当たりがあるんですか?」

管理人「 ありえないとは思うけど、もしかしたら・・・。」

そう言って管理人のおじさんが話し始めた。
0332本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 21:15:59.58ID:binLG/0D0
管理人「 すぐそこに森があるの分かる?」

友達「 分かります。行ったことはないけど。」

管理人「 あの森の中に神社があってね。」

この森というのはその団地から150m程離れた所にある森で、市の中心部というのに鬱蒼と茂っていて目立っていたため友達も知っていたが、その森の中に神社があるのはこの時初めて知ったという。

管理人のおじさんの話によると大昔、その辺り一帯で大飢饉があり沢山の人が亡くなったそうだ。人々は様々な対策を行ったが効果はなく、最後は神頼みとなった。村中からなけなしの金を集め、都から名のある祈祷師を呼び寄せ祈祷を行った。すると祈祷師がこんなことを言ったという。

祈祷師「 この土地には非常に強い力を持つ禍つ神が取り憑いている。これは人の力では払えない。」

ここで言う禍つ神とは固有名詞ではなく、疫病神や祟り神などの災神の総称であり、この土地に憑いていたモノは神と呼ばれこそすれ、実際は神というよりアヤカシに限りなく近いものだが、その力は神に匹敵するのだという。それは強大な力で飢饉を引き起こし、それによって亡くなった者の魂を喰っていたのだそうだ。祈祷師いわく、祓うことはできないが可能な限り力を抑えることはできるという。人々は祈祷師に言われたようにその地に社を建て、そのモノを祀った。正確には祀ったのではなく、それ自体が封印の行為だった。そして祈祷師が言うには、

・社の手入れは定期的に行うこと。
・決して手を合わせて拝んだり、お供物をしてはいけない。
・手入れをする者以外の人はなるべく近づいてはならない。

ということだった。
0333本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 21:20:26.34ID:binLG/0D0
社の完成後、祈祷師は三日三晩社に向かって祈祷を捧げ、その後その場で力尽きたという。その後飢饉は収まり、その地の人々は祈祷師の言いつけを守り、現代に至るのだという。時折面白がってその社に手を合わせた者がいたが、決まってその者は近うちに亡くなったと言われている。その社があるのが例の森なんだそうだ。しかし、今では昔話程度に伝わるだけであり、管理人のおじさんも昔話程度に聞いただけで、本当の話かどうかも分からないそうだ。社の存在自体知っている人はほとんどいないという。ただ、どこかの神社の神主が定期的に手入れには来ているらしかった。

管理人「 Aさん、ランニングしてたでしょ?森の方に走っていくのを見たことがあるんだよね。もしかしたらランニングの途中で社に手を合わせてたんじゃないかな。それで社にいるモノに魂を吸われちゃったんじゃないかな。栄養失調って飢饉を連想する症状だし。まあ、想像だけどね。」
0334本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 21:35:50.81ID:binLG/0D0
話を聞いていた友人の背中に冷たいものが走る。平静を装っていたが、作業する手は震えていた。思い当たる節があった。Aさんは最初に病院に行った後しばらくランニングを止めている。その時体調が回復してる。ランニングを止めていた間は社に手を合わせていなかったのではないか。そのため体調が回復したが、その後ランニングを再開するとまた社に手を合わせるようになったのではないか。そのために社にいるモノに連れて行かれたのではないか。そんな考えが頭の中でぐるぐる回っていたのだそうだ。そんな得体の知れないモノがいるかもしれない街に住んでいたくはないと思い、会社を辞めて地元に帰ってきたのだという。

「 その街に行くことは二度とない。」と言っていた友達が印象的だった。

以上、長くなりましたが、友達から聞いた話です。
0336本当にあった怖い名無し2023/04/16(日) 12:51:21.55ID:zfMiLQ1t0
やっぱり見た目も重要ってことなのか?
封印する目的だと普通の民家や土蔵みたいな中に祠作ってひっそりやればいいような気がするが、神社とかの体にしておかないと封印力が弱くなるとかあるの?
鳥居とか狛犬とか敷地の囲いとか重要アイテムなん?
0337本当にあった怖い名無し2023/04/16(日) 19:14:49.02ID:mb3t+fvH0
>>336
封印するモノが神に近い力を持っていたみたいだから、それを抑えるにはそれなりの物を建てる必要があったのでは?
0338本当にあった怖い名無し2023/04/16(日) 23:48:43.97ID:dSP1Kr5I0
洒落怖だったかは覚えてないけど昔に読んだ怖い夢の話があって読み返したいんだが検索しても全然出てこない。
1年くらい探してるんだけどここで質問してもいいのかしら?
0339本当にあった怖い名無し2023/04/17(月) 04:05:25.04ID:1qBBKnM40
とりあえずここで聞いてみる。
内容はうろ覚えで申し訳ない。
ある人が定期的に見る夢の話で夢の中でバケモノに追いかけられる。
終了条件などは覚えてないが舞台はいつも一緒で特徴的な建物がある(詳細は忘れた)。
その建物の特徴がリアルにある福岡のとある建物と一致する。
その人は福岡には行ったことないが検索して見てみると夢の中の建物と一致する。

上記のような話を覚えている人はいないでしょうか?
もう一度読みたくて探してるけど見つからずにずっともやもやしてます…。
0340マコト2023/04/17(月) 09:04:06.16ID:fCMP+1+w0
俺このスレに書き込むために一昨日富士の樹海に入ってきたけど真面目に怖い事起きたから書き込んでいい?
0342マコト2023/04/17(月) 10:42:03.25ID:fCMP+1+w0
おう!俺今大学四年生なんだけど心霊系の話とかホラー系が大好きなんよ。まぁ今回の件以外心霊スポットとか行ったことないけど笑
そんでよく怖そうな心霊動画とか見たり5ちゃんのオカルト掲示板見たりして怖いなぁって感じたりするのが趣味やねん。
そんでさ最近俺も掲示板のみんなみたいに直に幽霊をみたり喋ったり追いかけられたりしてそれを自慢したいな~って思うようになってきてさ。それを大学の友達に話ししたらお前も心霊スポットとか廃墟とか行って幽霊とかバケモンと遭遇したらそれ書き込めばよくね?って言われたから実際に自分の足で心霊スポットに向かうことにしてん
0343マコト2023/04/17(月) 10:56:57.16ID:fCMP+1+w0
幸いにも俺一、二、三年生でめちゃめちゃ頑張って単位とってたから4年生の授業数スカスカで時間だけは腐るほどあったし一応中型のバイクもあってまぁ近畿から東北までだったらいけるかなぁってなってさ。あとはどの心霊スポット行くか決めようか迷ってん。まぁそれで色々考えて
富士の樹海で決まった経緯やけどまず建物、廃墟とかは他にも人来てるかもしれんし落書きとかされてるかもしれんから雰囲気出ないし白けるからアカン。トンネル系も同じ理由で除外。あと、これは不謹慎だけど絶対に人がタヒんでるところがいいと思ってん。だってせっかく雰囲気あるとこ行っても実際に遭遇できんかったらあかんしどうせ行くならガチのやつにしようって思ってん。それで自サツが多発してるところで調べたら華厳滝とか天ヶ瀬ダムとか出てきてんけどその中でもダントツに自サツ者が多かったのが富士の樹海(青木ヶ原樹海)やってん。
0344マコト2023/04/17(月) 11:26:30.79ID:fCMP+1+w0
正直言うと富士の樹海はさすがに洒落ならんと思って選択肢から除外してたけどまあ仮に今回行ってやばいこと起きたとしてももう二度と行かんかったらいいだけやしって楽観的な感じで富士の樹海に決めてん笑 まあそんな感じで行くとこも決まったからあとは俺が寂しくないように友達(道連れ)も連れて行こうかな思って最初に俺に提案くれた友達とビビらへん根性のある地元の友達を連れて3人で行くことにしてん
(結局バイクで行くことは猛反対されて友達の車で行くことになった笑)みんなで前の日に俺の家で泊まってテンション上げてから朝の2時くらいに起きて高速を使ってまずは静岡県へ。なんでこんな朝早くから行ってるかっていうと友達がせっかく静岡県行くんやし温泉旅行してこか!って話になったからです笑
ちな遅れたけどに提案くれた友達はY
根性ある友達はKで行くわ
そんで結局着いたのは朝の7時。
ちょっと早すぎたからパーキングエリアでちょっと時間潰してから温泉宿に行って温泉入ってから美味い飯食って8時くらいまで過ごしてん(ちなみに温泉の人に今日は仕事で来られたんですか?って言われた時に3人でいえ!富士の樹海に幽霊探しに来ました!って言ったら軽く引かれた笑)
0345マコト2023/04/17(月) 11:43:33.85ID:fCMP+1+w0
そんで温泉出発して観光地で木刀3人分
(いつもだったら絶対買わんけどなんかテンション上がって買ってしまった笑)と百均ショップで買ったランタン遭難した時の乾パンとか非常食詰め込んで富士の樹海にGO!
また車で2、3時間ぐらいかけて夜の11時ぐらいにやっと到着、、、ここまでテンションが高かった俺たちもやっぱりいざ心霊スポットに着いた!ってなるとテンションが下がってきて3人とも口数は減ってたな笑
俺とYチキってやっぱ帰るか?って話してたけどKはここまで来たんだから行こうぜ!って言われて再びテンションが上がった俺達は木刀とランタンを両手に持ってKに非常食が入ったバックを背負ってもらい樹海の中に足を踏み入れることにした!
0346マコト2023/04/17(月) 12:09:53.05ID:fCMP+1+w0
まず車から降りてちょっと進むとGoogleの写真で見た自殺防止と相談ダイヤルが乗った看板があったんよ
写真で見た時は全然怖くなかったのにさ実際に夜11時にランタンで照らしながら見るとめちゃめちゃ怖かった笑Yもなんか怖ぇな笑って写真撮りながらビビってた笑
Kが写真ばっか撮ってねぇで行くぞ!って言って俺らとりあえず樹海の奥を目指す事にした。時刻はよく覚えてないけど多分深夜。あたりは真っ暗で4月なのに肌寒く風の吹く音や俺らの足音、川の水が流れる音だけが耳に入ってくる。
そんで樹海だからめちゃくちゃ木の根っこに足を引っ掛ける。足元を照らそうとしても百均で買ったランタン程度の光なんかじゃほとんどなんにも照らされないしコケまくって土だらけになった俺は正直来たことを後悔しかけてた笑
でもそんな中でもズカズカ進んでいるKはすげえなって思った俺とYが何回もコケたり根っこに足が引っかかったりしてんのにKだけは樹海の木の間をすると抜けて行ってるんよ笑
猿かって思ったわ笑
0347本当にあった怖い名無し2023/04/17(月) 17:17:23.34ID:jC5MXMZ40
今のところは洒落怖によくある呑気な大学生って感じがして
却ってこのスレっぽいわ
0349本当にあった怖い名無し2023/04/20(木) 00:21:58.16ID:2+Qz9KYt0
これはアタシがガテン系オラオラ女物のAV見てた時の話なんですがねぇ
女優がずっと低い声でオラ射精しろって演技してんのに
イキ演技の時だけ女の高い声になる
アタシひどく興奮して気付いたらそのまま逝っちゃった…
0350本当にあった怖い名無し2023/04/21(金) 08:51:14.83ID:/j0sF9Nf0
当時オレが20歳の夏の時だけど職場の先輩達と深夜の廃墟の病院に行った時。他の人達は外で待機してオレと入れ替わりで入るってやり方、内容的には霊安室に入ってタバコを置いて戻るってルール。
他に来てる人は居ない状況だったから静まり返る内部にはオレだけ。

階段を降りると上から足音がするしどこからか話声もし始め、通路の先の霊安室前を照らすと誰かの姿が見えた。しかも強い線香の匂いまで。
先輩の誰かがオレをビビらせようとベタな仕込みをしてるんだろう。

けど霊安室前に来ても誰もおらず中にも居ない、ガラクタだけで隠れる場所も無い。誰かの居る気配だけは凄いし気温が低いのか涼しく感じながらも、見える位置にタバコを置いてスタート地点に戻った。

状況を話して例の件を問いかけるも誰も中に入ってないし仕込みとかはマジメにやってないと言われた。
そしてオレの次の霊感のある先輩が行った時「これはアカン…。あの中にいっぱいおる…」と戻ってきた。
そのため1人肝試しは止めて皆で行ったら何も起こらない、感じない。
あれって1人の時だけなんだろな。
0351本当にあった怖い名無し2023/04/24(月) 15:12:54.72ID:y2QHoKIn0
少なくとも永遠の地獄という概念は実在する

ただしあの世とか死後の世界ではなくこの世にはっきり存在する
0352本当にあった怖い名無し2023/04/24(月) 17:59:57.78ID:kx/6TPOX0
病院対応していた時、霊安室のあるフロア経由で作業室に行くのが最短ルートなので皆が使っていた
そのフロアの出入り口と霊安室は逆方向なんだが、一人だけ「いつも霊安室のほうに行っちゃうですよねぇ」と言ってる人がいた
誰もが何かに呼び寄せられてるんじゃないかと思ったが口に出せなかったw
0353本当にあった怖い名無し2023/04/24(月) 18:54:17.07ID:76bXkJWH0
初めて書き込むから読みにくかったらごめん。
実家にいた2年くらい前の話。
休日の朝、寝ている時に何かが布団を踏む感覚で意識が浮上しました。始めは「猫が起こしに来たのか。可愛いやつめ…」ってニヤニヤしてたんだけど、ふとおかしいと思った。

自分の部屋の扉には猫ドアなんて無いし、家族の誰かが扉を開けた音もしなかった。
それに体を避けて踏んでいく歩幅が明らかに大きくて、猫じゃなくてまるで人間の歩幅みたいだな…と、そう考えて寝惚けてた頭が覚めると同時にドンと体に圧力がかかって金縛りになった。

耳元で高いような低いような、且つ水の中で話しているような不思議な声が、波みたいに大きく聞こえたり小さく聞こえたり、早口で何かを呟いてきて。
頬に何か柔らかくて細かいものが触れたから、顔を覗き込みながら呟いているのが分かった。

上に乗って来たのは細身の黒髪長髪の女。裾の長めのキャミソール?を着ていて、不思議と既視感があるその女が馬乗りになって体を押さえ付けながら耳元に呟いてきてた。
0354本当にあった怖い名無し2023/04/24(月) 18:55:01.11ID:76bXkJWH0
その時自分は初めての金縛りで、驚き半分、好奇心半分で乗って来たそれに何か聞きたくて仕方なくて、口は動かないから頭の中で
「金縛りするの初めて?それとも何回かしてるの?」
「する側ってどんな感じ?」
「楽しくて金縛りやってるの?」
とか念じてたんだけど当然の如く相手に何も通じず、耳元で呟く声は止まらず。

そういう感じでお互いコミュニケーションをとれないって分かったからとりあえず動かない口を必死に動かして「聞こえない、とりあえずどいてくれ」って言った。
そうしたら金縛りの圧力が増して、女は両肩を掴んで、俺の頭を前に後ろにガックンガックンと揺さぶりながら何かを叫んできた。何かを強く責めるような、怒鳴るようなそんな勢いで。

何を言っているのか分からない、でも理不尽に責められ、怒鳴られて、金縛りは終わらない。これはもうヤバいからさっさと終わらせようと思った。
0355本当にあった怖い名無し2023/04/24(月) 18:55:38.90ID:76bXkJWH0
口が動いたんだから体も動くだろう、と体に力を込めて咄嗟に相手の顔を殴った。全然力の入っていない拳だったんだけどまともに食らった相手が仰け反った所をむりやり体を起こして更に二発、三発と続けて殴り付けて、気が付いたら布団の中で目を覚ましてた。

体感で20分くらいの金縛りだった、確かに自分は起き上がって相手を殴ったのに布団は肩までしっかり掛かってて、一瞬夢かと思った。だけど囁かれてた方の耳は耳鳴りがずっと止まらなくて、手にも殴った時の感触が残ってて生々しくてゾッとしたのを覚えてる。

その後すぐテンションが上がって金縛りにあいやすい友人達に「初めて金縛りにあった」って話した。何だかんだとそれぞれの体験とそれぞれ対処法とかで盛り上がって話している間に、金縛りになった時女に対して覚えた既視感について思い出した。

馬乗りになって金縛りを掛けてきた女は当時遠距離で付き合ってた彼女にそっくりだった。

その後暫く経って彼女から別れを切り出されて彼女とは別れた。それから金縛りにはなってない。
0356本当にあった怖い名無し2023/04/24(月) 19:26:24.39ID:5wOK8VGW0
おっぱいおおきいほわほわゆるふわ系のお姉さんがガッツンガッツン犯され輪姦される感じのエロ漫画で抜きたいんだ
レイプされてる間涙を流しつつも普段のゆるふわ系から想像できない気丈な態度がエッチすぎるってんですか
そういう態度が中出しされたり浣腸され大勢の前で脱糞させられたり変態調教受ける度に崩れていって徐々に弱気になっちゃうようなのがいいんですよねぇ…えぇ…
0360本当にあった怖い名無し2023/04/25(火) 08:59:55.84ID:N1PHqAFc0
初めて書き込むから読みにくかったらっていう言い訳で始まると
全員同じ人が書き込んでるように見えてくる
0361本当にあった怖い名無し2023/04/29(土) 23:31:34.66ID:0sU4B13b0
産みの母親を探して、戸籍謄本を辿りまくって最新の住民票の現住所割り出したんだけど、どんなアプリ使ってもそんな住所存在しない泣
0362本当にあった怖い名無し2023/04/29(土) 23:32:05.28ID:0sU4B13b0
産みの母親を探して、戸籍謄本を辿りまくって最新の住民票の現住所割り出したんだけど、どんなアプリ使ってもそんな住所存在しない泣
0366本当にあった怖い名無し2023/05/03(水) 16:52:50.00ID:G95ck6e30
>>356
軽いサディズムだな
俺の場合は生殖の尊厳破壊するようなのを一時期好んでたんだけど父親から悪霊がついていると言われた
二次元のオナニーくらいでそんなんなるか?
0367本当にあった怖い名無し2023/05/04(木) 23:08:03.42ID:tSZXDP590
オカルトではないけど経験談として書くからあくまでこういう事もあるってのを。
ちょうど入った部屋の奥に2人の20代な女性が裸で人質として捕まっていた場面に遭遇、ドラマに出てくる感じな拘束状態であった。
夏場で風通しが良いとは言え裸で2時間程の経過、犯人が帰って来てもおかしくない時間帯との事で急いで拘束を解いて部屋の端に置かれた彼女達の衣類とカバンを手渡す。

窓から外を見たら犯人が複数の人数と暴走族なバイクで戻って来ており、もう一か八かだったが聞こえてくる声のタイミングを合わせて反対側から出て行き何とか脱出。

聞けば未成年っぽい男3人に少し乱暴された後に拘束され、逃げれないよう裸に。どうせなら皆でってんで仲間を連れて来てレイプって所。
下着は奪われたから仕方ないけど
感謝された。
2人の裸こそオレは間近で見れたけどエロな気分なんかなかった。

オレだってとっさの判断だったがあの時逆側から逃げて捕まっていたなら無事には行かない…。
0368本当にあった怖い名無し2023/05/05(金) 10:38:23.75ID:rX1NSjXj0
国民負担率47.5%…江戸時代の年貢と近い重税に 家計苦しめる社会保険料なぜ高い

今、家計が苦しい原因の一つは、「国民負担率」かもしれません。国民負担率とは、
国民の所得に占める税金や社会保険料などの負担割合を示すもの。’22年度は
47.5%でした(財務省)。

国民負担率の推移をみると、’79年度から’12年度まで30年以上かけて30%台を
徐々に上昇し、’13年度に40%を超えました。その後、直近の10年間で約7%も
急激に上昇しているのです。

今の国民負担率は、江戸時代の年貢割合「五公五民」とほぼ同じとの指摘もあります。
五公五民は、徳川吉宗が享保の改革で行った増税制度で、当時の農民は生きて
いけないとあちこちで一揆を起こしたそうです。

私たちの暮らしも、苦しくて当たり前の状況といえるでしょう。国民負担率上昇の原因は、
高齢化による社会保障費の高騰だと思います。ただ国は「増税分はすべて社会保障費に使う」
という名目で消費税を10%に上げました。

本来なら消費税の増税分で社会保障が充実し、社会保険料が上がることはないはずでした。
しかし実際は、消費税の増税分のうち20%ほどしか社会保障の充実には使われていません。

残りの約80%は国の借金の穴埋めに使われています。国は「社会保障に使った借金の返済」
とし、「社会保障の安定化のための支出だ」といいますが、体裁を取り繕っているようにしか
思えません。
https://news.livedoor.com/article/detail/24178597/

国民負担率の推移、あともう少しで昭和の倍くらいの負担率へ
https://i.imgur.com/GuJwtgt.jpg
0369筋肉くん2023/05/05(金) 16:51:24.25ID:RZpl0DWV0
寝たくない
0370筋肉くん2023/05/05(金) 16:58:34.77ID:RZpl0DWV0
やばいふざけたの送ってもうた。
寝とる時、金縛りになり、女の子が枕元で笑ってたんだけど。「キャハハハハハハハハハハ」ってまじ怖い
また、金縛りにあってなんかベットの横にいた男の子?の首が伸びてきたんですけど。
ホラー映画とかは好きなんだけど現実に出てくるのはマジ勘弁。
7年前くらいの話なんやけど、これのせいで寝るのが怖くなって、夜更かし人間から→昼夜逆転人間にレベルアップしたわ
0372本当にあった怖い名無し2023/05/06(土) 12:44:07.11ID:xEw/MPIf0
大して怖くないかもしれないけど他に適当なスレが見当たらないのでここに書く。

現在、マンションの1階に住んでいるんだけど1年位前から階下から物音が聞こえるようになった。
最初は地下に機械室でもあるのかと思っていたけど機械音ではなく生活音を感じるというか
ドタドタ走り回るような音だったり何か大きなものを移動させるような音だったりする。
土日に良く聞こえるから管理人とかが仕事でやっている感じでもないし
下から振動を感じるから隣の音を聞き間違えているわけでもない。
ついさっきも3回ほどドン、ドン、ドンと何かを叩く大きな音が聞こえた。
実話なんでオチは無いけど最近頻度や音量が大きくなってきて不安になってきた。
0373本当にあった怖い名無し2023/05/06(土) 15:14:47.47ID:UukGKJO50?2BP(0)

オチもなくてどっちかと言えば不思議な体験みたいな感じだけど半年くらい前にあったこと書いていい?
0374本当にあった怖い名無し2023/05/06(土) 19:06:20.43ID:GyUhcSDB0
最近親が存在しない人らしきものとずっと会話してるんだけどこれは一体どういうことなんだ
0375本当にあった怖い名無し2023/05/06(土) 19:08:34.38ID:GyUhcSDB0
最近存在しない人らしきものと母親が話してるんだけどどういうことなんだ
0376本当にあった怖い名無し2023/05/06(土) 19:10:51.00ID:GyUhcSDB0
まじで怖い
0379本当にあった怖い名無し2023/05/07(日) 17:46:02.06ID:CoYZSLli0
下城米雪氏の小説を伊於氏がコミカライズされ、コミックPASH!で連載中の「え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか?」1巻【AA】(キャラクター原案:icchi氏)が、アキバではもう出てる(公式発売日は5月2日)。

『え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか?』は、下城米雪氏がWEB小説サイト「小説家になろう」や「カクヨム」に投稿され、商業書籍化もされている小説のコミカライズで、連載開始時のラノベニュースオンラインによると『社内システムをワンオペしていた主人公が会社を解雇された後、再会した幼馴染が興すスタートアップに誘われ、プログラマ塾を開くことになる現代ヒューマンドラマ』とのこと。

今回発売になったコミカライズ「え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか?」1巻【AA】には、第1話~第8話と描き下ろしを収録(もくじ)し、オビ謳い文句は『ニコニコ漫画月間お気に入りランキング第1位獲得』、『泣ける!笑顔になれる!SNSで話題の小説が待望のコミカライズ!』で、裏表紙は『事実は小説より奇なり…!?』、『ストレス社会で頑張る全ての人たちへ。明日がちょっとだけ笑顔になれるお話です』になってた。

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51633631.html
0380本当にあった怖い名無し2023/05/07(日) 17:46:14.51ID:CoYZSLli0
社内システムをワンオペしていた佐藤愛は、社長交代を機に解雇予告を受ける。退職後、ファミレスでひとり悲しみに暮れていた愛は、幼馴染の鈴木健太と再会する。そして健太は彼女を自らのスタートアップに招待した。相手の心に寄り添うために始めた事業、その名は「真のプログラマ塾」。佐藤愛の熱く、時に破天荒な講義で受講生たちは少しだけ前を向く
コミックス情報

なお、原作:下城米雪氏はあとがきで、『私は小説を書いている人間ですが、読むのはマンガばかりで、とても好きな作品でない限り小説を買うことは無いです。理由は疲れるからです。長文はプログラムだけで十分なのだぜ…。そんな私が書いた小説なので、物語と無関係な文章(風景描写など)が、とっても少ないです。マンガとして絵にするのは、さぞ大変だったと思います』、漫画:伊於氏は同じくあとがきで『初コミカライズand初単行本とドッタンバッタン大騒ぎでお届けしております。楽しんでいただけましたら幸いです』などを書かれている。

http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/103.jpg
http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/103a.jpg
http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/103b.jpg
0384本当にあった怖い名無し2023/05/09(火) 23:50:56.48ID:t/AjXwHN0
ホラーテラーにいたメギドって奴生きてる?
0385本当にあった怖い名無し2023/05/10(水) 17:32:02.38ID:XXc1vP9W0
車関係のやつは結構あるみたいだからオレもリアルなやつを。
売り物ではない中古車、廃車を置いてる場所で置かれてる車の車内に誰かが居るのが見えた事があった。
スモーク貼ってない、プライバシーガラスの先に動いている何かまでははっきりしないままドアを開けて確認しても誰も居ない。
しかも移動中はルームミラーに何か動いており目視すると何も居ない。
ミニバンあるあるだな。
0387本当にあった怖い名無し2023/05/12(金) 10:50:44.59ID:Yr4999Ry0
2月8日に見た夢。
起きた直後に記録していたからその時書いたものを投下する。
怖い!というよりグロテスクな感じだから興味ないやつは無視してくれ。

夢の中。
俺は友人AとBとあるデパートにいた。
何階かはわからない。小さなスポーツ用品店にいた。
Aはどちらかというと冷静で頭の回転が速い。グロ画像などが好きなようでよく送り付けたりしていた。
Bは父親から虐待を受けておりそれを晴らすかのように学校では暴れていた。よくデザインナイフでリスカしてるみたいだった。
俺はというとこの板に来るぐらいにはオカルト好き。

そんな俺らだが最近は生き物をとってその場でさばいて食べるというYouTubeにハマっており、その影響もあってか人間を殺して食おうと言う話になった。この時点で思考がおかしいな。夢だから許してくれ。
俺等は早速行動に移した。というのもやったのはAだ。
後ろを向いていた客をバットで何度も殴打する。
その度にうめき声と骨の砕けるような音が響き渡る。
しばらくすると客は動かなくなってしまった。
そこからAがそいつの頭に手をかける。
包丁を片手に持ち、さばこうとしているようだ。

俺はここまで来てやっとことの重大さに気づいた。
このデパートはもう片方塔があるためそそくさとAを置いて俺は違う塔へと逃げていった。

違う塔についた。
そこには巨大なスクリーンがあり、多くの客が行き交って、歩くのもままならない。
しばらく立ち尽くしているとBを見つけた。
俺と同じように逃げてきたようだ。
Bを見つけるなり俺は話しかけ、やばいなとBと話す。
0388本当にあった怖い名無し2023/05/12(金) 10:51:53.80ID:Yr4999Ry0
続き

俺「どーすんだよあれ」
B「Aのことだからもうとまんねーよ」
俺「俺等これからどうなるんだろ」

なんて、無責任な話をしていたその時、ばっとスクリーンになにか映し出された。

Aだった。

Aは先程のバットを持っており、Aの前には殺された客がどうやってしたのか立たされている。
しかもその客には首がない。
その代わりにサッカーボールが乗っけられてるのだ。

その状況に理解が追いつかず、呆然としているとAが思いっきりサッカーボールに向けてバットを振った。

その瞬間ドンッという音が鳴り響いたと思えば飛んできたサッカーボールがカメラに当たり、見ている映像が横向きになっているのだ。
少し遅れて客の死体が倒れてくる。

バタンッ

その音がなると同時に客の首から大量の血が流れ出れくる。
心なしかAの笑い声が聞こえた。
客の血で画面が赤黒く染まっていく。

それを見届けるまもなく俺は目が冷めた。
すぐに飛び起きると現在時刻は5時。二度寝した。

話は終わり。
今はAともBとも疎遠。夢だから現実的ではないことが多かったと思う。サッカーボールをバットで打つのも意味わかんないしなんでこんな夢を見たのかわからないwつまらなかったら申し訳ない。
0390本当にあった怖い名無し2023/05/12(金) 21:53:50.52ID:PuUroqMO0
書き溜めてないのと文才ないけど幼少期に見た怖い夢の話してく
みんなから見たら怖くないだろうけど俺からしたらめっちゃ怖い
0391本当にあった怖い名無し2023/05/12(金) 21:59:58.21ID:PuUroqMO0
俺は自分が住んでる家の近くのスーパーで家族と買い物をしたり歩いたりしていた。
買い物などを楽しんで少しすると某運送業者の猫マークの狐みたいに鼻とかが長いやつが車から降りてきた。
すると近くの人が確か◯されたか連れ去られたとかで家族で少し離れたところにある月極駐車場まで逃げて車の影に隠れてた
母が様子を見に行ったのだが某運送業者のマーク似の奴ら(以下猫っぽい狐)にやられた
0392本当にあった怖い名無し2023/05/12(金) 22:04:10.38ID:PuUroqMO0
やばいと思い俺一人だけで逃げ出しかなり遠くの山道を歩いているとトラックの音がする
するとその猫似の狐が俺に手を振っていた。
俺はすぐに逆方向の街へ戻り別の駐車場に逃げた
逃げ切ったと思ったらその駐車場の入り口にさっきのトラックが止まった
0393本当にあった怖い名無し2023/05/12(金) 22:11:13.69ID:PuUroqMO0
これは確実にやばいと思いつつももう逃げられない絶体絶命の状況で猫似の狐は近づいてきて多分俺を◯そうとした
そこで目が覚めた。時刻は朝6時
※幼少期は普段朝9時ぐらいに起きていたらしい
親に泣きついて事情を話したけど泣きながらで全然理解してくれなかった。一応すぐ泣き止み、眠くなったから寝た
するとまたさっきの猫似の狐がいた
周りを見ようとしたら親に起こされた
0394本当にあった怖い名無し2023/05/12(金) 22:13:41.93ID:PuUroqMO0
また起きて鏡をみると一瞬猫似の狐の顔が思い出されまた泣いた
あれから二十数年後の今また鏡で一瞬見えた気がしたんだ
あの猫似の狐が...


またあの夢を見るんじゃないかとかなり怖い
誰か一応の対処法とかあったら教えてくれ
0395本当にあった怖い名無し2023/05/13(土) 01:43:56.66ID:SrOiBsQI0
ラーメン屋で皮肉られたんだが、これ俺が悪いのか判定してくれ

大将「おまちぃ!」
俺「おっ!美味しそうだね!写真撮ろ♪」パシャッ
知人「…あ、写真、撮るんすね」
俺「さてと、いただきまーす♪」(胡椒を10回ぐらい振る)
知人「あ、俺さんこの店来たことあるんですか?」
俺「えっ?ないよ?笑」
知人「…俺さんってなんていうか、ちょっと独特ですよね」
俺「ん?それどういう意味?」
知人「いや、メールとかも用件だけ送ってきて確認しました、的な返信とかしないじゃないですか笑なんか、俺さんって全体的に、ユニークだなぁって笑」
俺「…」(気分を害する)

という流れなんだが、俺に非があるのか?
0397本当にあった怖い名無し2023/05/14(日) 02:15:08.28ID:Q+TZJg7K0
解決したと思う話し

先月終わりの仕事帰りに知らない女性に肩をタッチされた
「つーけた!」といい逃げようとする
私は女性の背中に向かって「たーべた!代価はお前」と言った
とっさに言ったけどなんか私は楽しかった
鬼ごっこに強制的に参加した気分になりながら女性を見ると彼女は泣きはじめた
「いやだーもお嫌なのに何でー」とか言いながらわんわん泣く
私が苛めたみたいになって気持ち苛立っていると知らない男女が慌てて女性に近付いてその日は帰っていきました
0398本当にあった怖い名無し2023/05/14(日) 02:26:38.28ID:Q+TZJg7K0
そして先日の仕事帰りに男女の集団に声をかけられて謝罪されたんです
前泣いていた女性は土下座しそうないきおいでした
集団の代表みたいな男性が説明してくれました
彼らは大学生で心霊スポットに行くのが趣味らしい
で、私にタッチしていたのは呪いや憑いたのを擦り付けたかったから
去年から心霊現象に悩んではいたものの心霊スポットに行くのはやめれないため先輩がしていたのを改良してみたの鬼ごっこみたいに相手にタッチするだったらしい
声かけも「憑けた」「次は貴方」など言いながらして相手に言い返される前に逃げないと意味がないとか話してた
0399本当にあった怖い名無し2023/05/14(日) 02:42:38.88ID:Q+TZJg7K0
今回、言い返されるしやり返されて怖かったのもあって神社にお祓いをしてもらい落ち着こうとしたら神主にやったことがバレてお祓いのあと説教されたのだとか
あと今まで擦り付けた人達に謝罪を出来るだけしなさいと言われたらしい
私も被害者の1人なのに言い返した内容で神主に話をしたけど説教気味だった

彼等は私と距離をとりながら離れて話していて不愉快だったけど謝罪は受け入れて和解した

タッチされた日に夢に出てきた蛇は美味しく食べたけどそれを話したらまた女性は泣いてしまい「人でなし」と言われてしまった
何が悪かったんだろ
0400本当にあった怖い名無し2023/05/15(月) 06:47:51.89ID:Y+rXJDvz0
日本「泣きました。私は米国並の激務にギリシャ並の生産性、北欧並の税金の多さでGDPは韓国並みです。バカンスありません。バイトに高級ホテル並の接客求められます」
https://i.imgur.com/LmkbolW.jpeg
https://i.imgur.com/4fICfq1.jpeg
https://i.imgur.com/C7zneWS.jpeg
https://i.imgur.com/tvPlZs3.jpeg

あと日本の世代間格差は世界で最悪
https://pbs.twimg.com/media/FuSaAYqaAAEmbPb.jpg
0401本当にあった怖い名無し2023/05/15(月) 07:22:42.43ID:6QF3rHgH0
上司「牛丼並をお前らは好きなの頼め」俺「水で」新入社員「汚染水で」

ウェイトレス「!?」チラッ俺を見る

俺「ブンブン」必死に首を振る

ウェイトレス「素晴らしく統率の取れた御社、感服致しました。こちらサービスの牛丼大盛り3つですどそコトッ。あ~あ、人生が二回あったら私も御社みたいな会社に入社したかったなぁ…」


ウェイトレスが常識人で助かったわ…
 
◢█◣ █ █ ██◣ ███ ██◣
█   █ █ █ █ █   █ █ 
◥█◣ █ █ ██◤ ██  ██◤
  █ █ █ █   █   █ ◣
◥█◤ ◥█◤ █   ███ █ █

 █    
████◥◣  ███      
█ ◢◤  ◢◤  █      
 ◢◤  ◢◤ ███
0403本当にあった怖い名無し2023/05/17(水) 02:04:28.36ID:BrPGdeO70
蒸し暑いのに職場でストーブつけてるババーの神経が洒落怖
どんだけ冷え症やねんホンマは死体ちゃうけ💢💀🦂🕷🐛
0406本当にあった怖い名無し2023/05/19(金) 19:57:18.96ID:BlYpvg9T0
先月退院した全国展開のS病院でのはなし。入院中1度だけ、夜中にリモコンが引き出しの中にあるのに突然テレビが点いた。4日間しか入院しなかったがその間テレビは一度も見なかったのに。怖くはなくただ不思議ねーと思った。
0408本当にあった怖い名無し2023/05/19(金) 21:09:20.33ID:VlSP0lMK0
>>406
検査入院で一泊した時の話
個室だったんだが、夜中に子供の話し声らしきものがずっと聞こえていた
一度だけベッドがズルっと動く感触があった
ただ不思議と怖いとは感じず眠れないことに怒りと腹立たしさがあった
結局、ナースコールしてうるさくて眠れんとクレーム入れたw
その後は何も起きなかったのか朝まで爆睡

その時の検査が無呼吸症候群だったんで結果ボロボロで深い睡眠が10%以下だった
入院費が自己負担35000円であの結果
今思い出すだけでも腹立たしい恐怖体験だった
0410本当にあった怖い名無し2023/05/20(土) 18:37:19.80ID:951CVGgN0
リンフォンなんて創作丸出しなのに
創作だな~って書くと文句タレるまとめブログの馬鹿読者どもの知能が洒落怖
ああいう奴らがおかしな宗教にハマッてシツケェ勧誘してんだろうな。
オカルト馬鹿は死ななきゃわかんねえ。
0411本当にあった怖い名無し2023/05/22(月) 00:39:00.09ID:gfxRvXe50
霊とかじゃなくて集団ヒステリーに遭遇した(私だけが)怖かった本当にあった出来事書きます。
高校生の時、合宿で中途半端に田舎の宿舎に泊まった。
その日は妙な天気で冬なのに生暖かい強風が吹いて台風の前みたいで木造の建物や窓がギシギシすごい音たててた。おまけに夕焼けがすごい赤くて血の色みたいで不気味だったりもした。これが遠因だったと思う。

夜8時ごろ、自由時間だったので大き目の和室で10人くらいで座卓を囲んでおしゃべりしてた。で、私は用事があって小一時間くらい席をはずしたんだけど、戻ってきたら雰囲気が一変してた。うるさく騒いでたみんなが2、3人づつの塊になって壁際に後退してうつむいてる。
0412本当にあった怖い名無し2023/05/22(月) 00:40:36.27ID:gfxRvXe50
私が「どしたの?」と聞くと、一人の子が顔を上げて
「今から大地震が来る。山も噴火して、大災害になって、もし生き残れても家に帰れないのっ!」
実際はもっと色々言ってたけど概ねこんな感じの事を言う。しかも最後の方はほとんど叫んでたし、泣き始める子まで出てきた。こわい〜とかどうすればいいの?とか呟いて。
私は訳がわからなすぎて思わず「ちょっとみんな!」とスゴい大声を出してしまった。

全員が静まり返って顔を上げ私を見たその直後、私の足首の後ろあたりでペシャ!って音がした。みんなの視線が一斉に私の顔から足元に移り、次の瞬間、ウギャー!とスゴい悲鳴が響き渡った。
恐る恐る後ろを振り返ると、そこにあったのはカレンダー。私は部屋に入ってドアの前で棒立ちしてたんだけど、そのドアに銀行なんかで貰えるツヤツヤした紙で風景写真の月めくりカレンダーが画鋲で留めてあったのね。開閉を繰り返すドアに意外と重いカレンダーが画鋲一つで留めてあったから、いつ落ちても不思議じゃなかったと思うんだけど、あまりにタイミングよく落ちて、でもただそれだけなのにそれがスイッチになってしまったみたい。
その後はもう地獄絵図っていうか、全員、女子高生が人前じゃ絶対見せないような鼻水とヨダレを垂れ流すガチ泣きで叫びまくってる(お母さーん!って言うのが多かった)。

で、私は金縛りにあったみたく動けなくなってしまったんだけど、みんなの様子が怖すぎて見ちゃダメだと思って座卓に視線を移した。座卓の上はお菓子とジュースのボトルとコップで散らかってたんだけど、私が目をやったその途端、ガラス製のコップのひとつがいきなり割れたのよ。破裂と崩壊の中間くらいな感じで、ガラスがバラバラーってなった。
その時の私はビックリというよりハァ?って感じで、でも何故かそのおかげで我にかえって体が動きだし、急いで先生を呼びに行った。
0413本当にあった怖い名無し2023/05/22(月) 00:41:27.49ID:gfxRvXe50
その後は大人2人と私でみんなを落ち着かせ布団敷いて寝かしつけた。
翌朝、みんなは超サッパリした感じで朝からキャッキャしてて本当にムカついた。一体何がキッカケだったのか聞いてみたんだけど、私がいない時に建物マジで壊れるんじゃ?って位スゴい強風が何度も轟音をたてて吹きつけてたらしい。その時誰かが「関東大震災の前もこんなだった」って言い出してそこからジワジワ恐怖が伝染して、と言うんだけど、この時阪神大震災の10年後くらいだったし、何故に関東大震災?祖父母世代の出来事でしょ、誰が言ったの?と聞いても誰も覚えてないっていうのがちょっと怖かった。

のちにこの話を知人にした時に知ったんだけど、あの時のコップは物理強化ガラス製で、丈夫で割れにくいけど突然壊れる事があるとか。多くの飲食店がそのコップを使っていて有名な話だそうで、なーんだと思った。
でもカレンダーやコップのタイミングを考えると、ポルターガイストは若い女の子の力って説が正しいかもしれないとも思うし、怖くて不思議な出来事だった。
0414本当にあった怖い名無し2023/05/22(月) 03:18:38.00ID:OLxs0hLx0
ドンッ

俺「痛っ」

陽キャ「どこ見て歩いてんの?殺すぞ」

俺「すみません」

陽キャたち「ちょっと裏行こっか」

・・・

トー横ガールたち「おもろw」パシャ

腕を折られて芋虫のように這いつくばる俺「許してください」

陽キャ「イッエーイ!」

ドカッバキッベキッ
0415本当にあった怖い名無し2023/05/22(月) 03:21:05.08ID:OLxs0hLx0
陽キャ「あ、やべ。やりすぎちった。」

トー横ガールたち「キャァァァァァァァ」

陽キャたち「逃げっぞ!」

白目剥いて脳内出血する俺「あ、あ」

サラリーマン「うわっ......通報した方がいいんじゃね?やめとく?」

サラリーマンの上司「相手すんな!ヤバい」

女子高生たち「......」ガン無視

ガクッ

生まれた時は、温かいベットの上。みんなが祝福

死ぬ時は、冷たいコンクリートの上。みんな知らん顔
0419本当にあった怖い名無し2023/05/31(水) 19:14:11.24ID:TBcoVs2G0
じぁあちょっと繋ぎに失礼します、面白く無いけどよろしくお願いします。

子供の頃、トイレに行くのが怖くて窓からオシッコする癖がありまして、その日も窓からやってたんですが、何処からともなく「しゅー」と言う音が聞こえてきたと思ったら、、目の前3メートル程のところを「ぶしゅしゅしゅー!!!」とピンポン玉くらいの大きさで白く輝く光体が、結構大きな音をたてながら、長く光跡を引いて飛び去って行きました、子供ながらに腰を抜かしましたwいわゆる人魂とは全く異なる直線的な動きで、速度は大人が軽くダッシュするくらいでした。なんだったのやら。。

スレ汚しご容赦くださいませ
0420本当にあった怖い名無し2023/05/31(水) 20:17:13.92ID:483/cGyC0
夜の出来事?
0421本当にあった怖い名無し2023/05/31(水) 20:21:43.57ID:rU/JiV0L0
夢のない話だとドローン盗撮?
腰抜かしたタイミングではまだ最中でそのまま出てしまったのか、終わった後だったが再度漏れてしまったのか?
0422本当にあった怖い名無し2023/05/31(水) 20:42:09.32ID:TBcoVs2G0
>>420
夜です、20〜21時くらいだったと
0423本当にあった怖い名無し2023/05/31(水) 20:45:15.33ID:TBcoVs2G0
>>421
20年以上前なのでドローンは無いです、腰抜かしてしばらくして親のいる居間に逃げましたw
ただ飛び去ったとは思ったのでその後部屋に戻りました
0424本当にあった怖い名無し2023/06/01(木) 02:41:58.96ID:iRfMIEEX0
女子小学生にキスし性的行為をしようとした男子高校生を逮捕 ヤフコメ「小1の頃男子中学生にキスされた」「小6の頃高2男子に告白された」

「キスは無理やりではない」女子小学生に性的行為か 男子高校生(17)を強制性交等未遂容疑で逮捕 広島

知人の小学生の女の子が住む家に侵入し、女の子に性的行為を行おうとしたとして、25日、17歳の男子高校生が逮捕されました。

強制性交等未遂などの疑いで逮捕されたのは、広島市南区の17歳の男子高校生です。
警察によりますと男子高校生は、今月10日、午前7時45分ごろから8時5分ごろまでの間、広島市南区の住宅に侵入し、
知人の小学生の女の子をトイレに連れ込んで監禁したうえ、キスをするなどした後下半身を露出して性的行為をしようとした疑いがもたれています。
女の子が抵抗したため未遂に終わりました。

男子高校生が両親と警察に自首したことで発覚。
調べに対し男子高校生は「事実は間違いないが、キスは無理やりではない」と供述しています。
警察は余罪などを詳しく調べています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b0f085fa3c385faedc78dec5a2ddf7fa613fd831
0425本当にあった怖い名無し2023/06/01(木) 02:42:20.86ID:iRfMIEEX0
ヤフコメ

qtg********1日前
小学1年生の頃、町内会で顔見知りだった男子中学生に、この南警察署近くの運送会社の倉庫に連れていかれ、
キスの強要、胸を触られるなどの行為をされたことがあります。
その時は顔見知りということもあり、状況を理解出来ず、ただ立ちすくむことしかできませんでした。
あの日から20年以上経ちますが、今でも思い出しただけで恐怖心を拭えずにいます。
供述はどうであれ、彼女が少なからず被害に遭われたのは事実なので、どうか今は彼女に寄り添って、メンタルケアをしてあげて欲しいと心から思います。

tgja1日前
小6の時に高2の男の子に告白をされて、意味もよくわからずやんわり付き合ったことがあり、一度公園でキスされました。
実家にも電話かけてきて親がブチギレるし、なんかすごく良くない気がして距離を取って離れましたが、親になり、
子供を育ててると高校生が小学生ってやべーやつだなって思いますね。
kwa********1日前
女房と18歳離れてます、結婚する時ボロカスでしたが今とても幸せです。

sha********1日前
逆に小学生のころ高校生と付き合ってる自慢をしてくる女の子がいて、自分もよくわからず大人だねーと返してましたが、
背伸びしたい小学生と性犯罪者予備軍が変にマッチしちゃうのは怖いですね
0426本当にあった怖い名無し2023/06/01(木) 02:42:38.62ID:iRfMIEEX0
nao********1日前
さらに高校生の頃に30代と付き合ってる女が居て、当時は「彼氏も大人っぽくていいねえ」と思ったが
今自分が30代になって考えると「彼氏めちゃくちゃキモいやん!!」となりますね。

sky****23時間前
小6にして女の出し方を知ってて、先生に媚びを売る末恐ろしくませた子っていますよね。
hav********21時間前
自分の経験上環境にもよると思うが、小学生低学年でも女の子は男の子よりも、性に対しての知識を先に身に付けてる事はあると思う。
当時小1で学校の帰りに同級生の女の子の家で、親はまだ不在で留守番をしながら一緒にお風呂に入った思い出がある。
風呂場で一緒に足の爪を洗ってる時に、その子が脱ぎ始めて結局お風呂に入る事になったのだけど、恥ずかしいとか変な気持ちは無かった様な。
トイレに監禁された子はきっと怖かったんじゃないのかな?
0428本当にあった怖い名無し2023/06/01(木) 09:18:15.05ID:NPzjf9bU0
スレタイ書いてくれてんだからスレタイで検索すればいいのに
すぐ出てくるじゃん
0429本当にあった怖い名無し2023/06/01(木) 10:01:59.86ID:NPzjf9bU0
っていうか昔10人だったので読んでみたけどトリップ違う気が
だから落ちたのね
0430本当にあった怖い名無し2023/06/01(木) 20:45:32.83ID:Rim56cps0
「祖父祖母の暮らす村が実在しない」かあ
スレタイがオカルト板のではなくてまとめサイトに転載されたときのものになってるのも
本人ではなくて便乗でしかないことの裏付けになるかな
0431本当にあった怖い名無し2023/06/01(木) 23:12:36.79ID:TebEELcP0
今さっき起きたこと

目が覚めたら、隣で俺が寝てた。
めちゃくちゃ驚いたけど、それよりも急激に喉が渇いてきて、急足で台所に行った。
食器棚からコップ取り出して、流し台の蛇口から水を入れて、一気に飲み干して、流し台にコップを置いた。------ところで、目を覚ました。

なんだ夢かと、若干安心したけど、何となく台所が気になり行ってみた。

流し台に水が滴るコップが置かれていた。


じゃあコップ片付けて二度寝します。
おやすみなさい。
0432本当にあった怖い名無し2023/06/02(金) 02:42:12.55ID:5VbpQ7HZ0
コミカライズ え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか?1巻 「ストレス社会で頑張る全ての人たちへ」

http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/102.jpg
http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/102a.jpg
http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/102b.jpg
http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/102c.jpg

下城米雪氏の小説を伊於氏がコミカライズされ、コミックPASH!で連載中の「え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか?」1巻【AA】(キャラクター原案:icchi氏)が、アキバではもう出てる(公式発売日は5月2日)。

『え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか?』は、下城米雪氏がWEB小説サイト「小説家になろう」や「カクヨム」に投稿され、商業書籍化もされている小説のコミカライズで、連載開始時のラノベニュースオンラインによると『社内システムをワンオペしていた主人公が会社を解雇された後、再会した幼馴染が興すスタートアップに誘われ、プログラマ塾を開くことになる現代ヒューマンドラマ』とのこと。
0433本当にあった怖い名無し2023/06/02(金) 02:42:19.92ID:5VbpQ7HZ0
今回発売になったコミカライズ「え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか?」1巻【AA】には、第1話~第8話と描き下ろしを収録(もくじ)し、オビ謳い文句は『ニコニコ漫画月間お気に入りランキング第1位獲得』、『泣ける!笑顔になれる!SNSで話題の小説が待望のコミカライズ!』で、裏表紙は『事実は小説より奇なり…!?』、『ストレス社会で頑張る全ての人たちへ。明日がちょっとだけ笑顔になれるお話です』になってた。

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51633631.html




社内システムをワンオペしていた佐藤愛は、社長交代を機に解雇予告を受ける。退職後、ファミレスでひとり悲しみに暮れていた愛は、幼馴染の鈴木健太と再会する。そして健太は彼女を自らのスタートアップに招待した。相手の心に寄り添うために始めた事業、その名は「真のプログラマ塾」。佐藤愛の熱く、時に破天荒な講義で受講生たちは少しだけ前を向く
コミックス情報

なお、原作:下城米雪氏はあとがきで、『私は小説を書いている人間ですが、読むのはマンガばかりで、とても好きな作品でない限り小説を買うことは無いです。理由は疲れるからです。長文はプログラムだけで十分なのだぜ…。そんな私が書いた小説なので、物語と無関係な文章(風景描写など)が、とっても少ないです。マンガとして絵にするのは、さぞ大変だったと思います』、漫画:伊於氏は同じくあとがきで『初コミカライズand初単行本とドッタンバッタン大騒ぎでお届けしております。楽しんでいただけましたら幸いです』などを書かれている。

http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/103.jpg
http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/103a.jpg
http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/103b.jpg



http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/107.jpg
http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/108.jpg
http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/109.jpg
http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/110.jpg
http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/111.jpg
http://cloud2.akibablog.net/2023/apr/30/one_ope_kaiko/112.jpg
0434本当にあった怖い名無し2023/06/02(金) 04:57:52.99ID:ODUjmmv20
>>419
丸っこい発光の目撃情報は「球電かな?」とか言っとくとオカルト関係なく無難に済む
なに、「球電」自身が未解明の自然現象なので「それは球電ではない」と否定することも出来ない便利な言葉

ちな、音をたてる球電、も報告例が多い
0435本当にあった怖い名無し2023/06/03(土) 22:16:26.67ID:znR08Sz10
>>74
ウチ映らないよ。近所の風景しか映らない特殊なテレビ
道路も舗装してない地域
リアルに妖怪出現
こないだ逆さになった女の生首が飛んできたんで木刀で叩いたら消えた。
0437本当にあった怖い名無し2023/06/04(日) 21:55:21.65ID:EuuplIUL0
>1
令和テンバッツ第1撃、首都圏から
紀伊半島まで、
龍が如き、ペタ線状降雨帯 ペタレインつきな、
台風2号通過後、昨日の、昼過ぎ、Tニュータウンあたりみた、

第3次世界大戦 全世界全面核戦争
いわゆる、まさに、最終戦争後 

小惑星 天体衝突後 
グローバル ギガ 氷河期慢性化

有害危険疫病 グローバルパンデミック慢性化後

こういう、ポスト アポカリプス後の、
並行世界 時空の歪みから、抜け出してきたような、全ての窓の、
ガラスがない、ペタ古い、サビが目立つ、ミニクーパーっぽい、ハッチバック車をみた。
0438本当にあった怖い名無し2023/06/05(月) 22:06:14.26ID:0+ZF2SBw0
最近親父に私としては怖い話聞いたんだけど、書いてもいいの?初めて書くから要領得ないんだけど
0440本当にあった怖い名無し2023/06/05(月) 22:13:54.25ID:0+ZF2SBw0
ありがとうございます。
携帯なので遅いです。
ごめんなさい。

私は30歳の男です
これは最近親父から聞いた話で
私の生まれた時の話です。

ある晩、母から子供を妊娠したと聞きました。
親父は嬉しくなって色んな名前を考えたそうです。
親父は昔から何かあれば居間の仏様に拝み、お礼をし、報告をし、定期的に墓参りにもいってました。
毎晩、毎朝、仏様に拝むのが日課になっていました。
0441本当にあった怖い名無し2023/06/05(月) 22:19:38.64ID:0+ZF2SBw0
>>440続き
私の名前を色々と考えていた親父ですが、
出産予定日3ヶ月ほど前になり
ようやく1つの名前に絞り、決めました。
名前の漢字は省きますが、戦国武将や神様の名前を由来にしたような、あまり聞かない名前でした。

そして決めた晩。
親父は今の仏様に向かい

生まれてくる子供の名前は◯◯にしようと思います

と報告し、床につきました。
その日、親父は夢を見たそうです。
0442本当にあった怖い名無し2023/06/05(月) 22:25:55.44ID:0+ZF2SBw0
>>441続き
一面畳の大きな部屋に呼ばれた親父は
障子を開けて、その部屋に入ったそうです。
そこには左右に5人ずつと、正面に1人鎮座していました。
今になって思うと誰もしらないはずなのに、
親父は咄嗟に

ご無沙汰しております

と正座し頭を下げました。
続けて

本日はどういったご用で来られたのでしょうか?

と問いましたが、反応がありません。
0443本当にあった怖い名無し2023/06/05(月) 22:39:24.24ID:0+ZF2SBw0
>>442続き
そこで頭をフル回転させた親父は
ハッとし

子供のことでしょうか?

と問うと
正面の方が

ゔゔゔ、、ん

というような声で頷きその後
ハッキリとした声で

子供を連れて行く

と言ったそうです。
親父は

それだけはやめてください

というも

子供を連れて行く

としか答えてくれません。
0444本当にあった怖い名無し2023/06/05(月) 22:39:59.00ID:0+ZF2SBw0
>>443
親父が更にハッとし

名前ですか?名前がいけないんですか?

と問うと、また

ゔゔゔ、、ん

と頷き、そこで目が覚めたそうです。

親父は仏様にまずはお礼をし
姓名判断に片っ端から通い
決めた名前を仏様に報告。
その後、同じような夢を見なかったので
その名前が今の私の名前です。

後で聞くと、あまりにも仰々しい名前で
周囲の反対もあったそうですが
一度決めたら意地になる性格の親だったので
絶対に変えないと思っていたのが
どういう訳か、寝て起きたら
名前を姓名判断に委ねると言い始めて
母親は大層驚いたそうです。

おかげで私は姓名判断に行くと
めちゃくちゃ良い名前だと言われます。

以上です。
怖くなかったらごめんなさい。
私としては書いててもさぶいぼが出るので
書いてみたかったです。
0445大沢2023/06/06(火) 01:21:36.10ID:1MRDUFkj0
よかったら読んでやって下さい。
0446大沢2023/06/06(火) 01:25:21.35ID:1MRDUFkj0
貼れないな(⌒-⌒; )
0447大沢2023/06/06(火) 01:27:23.25ID:1MRDUFkj0
40代 男です
高校三年生の頃の不思議な話を書きます。
神奈川県相模原市の某学校で、ある日一個下の後輩が2人、別の場所で⚫︎にました。
片方はいい奴で仲良くしてたので、そいつの葬式は行きました。
正解に言うとそいつは一晩集中治療室に居て(多分脳⚫︎)
その時自分には一年生の彼女が居たんだけど、元々そいつに惚れていて
泣いちゃって仕方ないので、学校に親戚を名乗って電話をかけて病院を教えてもらい、2人で病院へ
そいつのお母さんが対応してくれて、夜の病院から彼女とバイバイして家に帰り
夜中だと思うんだけど夢でそいつのシルエットが出て来て、どんどん近づいて来るので、自分はのけぞって行き
地面に頭が着いた瞬間にいきなり起きた、と言うか覚醒
寝起きにも関わらず頭がクリアーに
そして完全な金縛り状態、夏だったのか虫の声がシーンとした中でうるさかった感じ。
指を一本づつ動かしてみても動く訳なく、目だけは力が入るんだけどグルーヴが異常で怖くて開けられませんでした。
体感で10分くらい続き、動けた!と、同時にタオルケットに包まって朝まで過ごしました、目は開けずに。
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、店員さんに電話をかりたところ友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
それで次の日葬式だったかな?
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか、未だに謎です。

読みづらかったら申し訳ないです。
0448大沢2023/06/06(火) 01:29:25.39ID:1MRDUFkj0
40代 男です
高校三年生の頃の不思議な話を書きます。
神奈川県相模原市の某学校で、ある日一個下の後輩が2人、別の場所で⚫︎にました。
片方はいい奴で仲良くしてたので、そいつの葬式は行きました。
正解に言うとそいつは一晩集中治療室に居て(多分脳⚫︎)
その時自分には一年生の彼女が居たんだけど、元々そいつに惚れていて
泣いちゃって仕方ないので、学校に親戚を名乗って電話をかけて病院を教えてもらい、2人で病院へ
そいつのお母さんが対応してくれて、夜の病院から彼女とバイバイして家に帰り
夜中だと思うんだけど夢でそいつのシルエットが出て来て、どんどん近づいて来るので、自分はのけぞって行き
地面に頭が着いた瞬間にいきなり起きた、と言うか覚醒
寝起きにも関わらず頭がクリアーに
そして完全な金縛り状態、夏だったのか虫の声がシーンとした中でうるさかった感じ。 つづく
0449大沢2023/06/06(火) 01:30:44.27ID:1MRDUFkj0
指を一本づつ動かしてみても動く訳なく、目だけは力が入るんだけどグルーヴが異常で怖くて開けられませんでした。
体感で10分くらい続き、動けた!と、同時にタオルケットに包まって朝まで過ごしました、目は開けずに。
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、店員さんに電話をかりたところ友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
それで次の日葬式だったかな?
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか、未だに謎です。

読みづらかったら申し訳ないです。
0450大沢2023/06/06(火) 01:33:19.52ID:1MRDUFkj0
指を一本づつ動かしてみても動く訳なく、目だけは力が入るんだけどグルーヴが異常で怖くて開けられませんでした。
体感で10分くらい続き、動けた!と、同時にタオルケットに包まって朝まで過ごしました、目は開けずに。
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、店員さんに電話をかりたところ友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
それで次の日葬式だったかな?
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか、未だに謎です。

読みづらかったら申し訳ないです。
0451大沢2023/06/06(火) 01:35:01.34ID:1MRDUFkj0
指を一本づつ動かしてみても動く訳なく、目だけは力が入るんだけどグルーヴが異常で怖くて開けられませんでした。
体感で10分くらい続き、動けた!と、同時にタオルケットに包まって朝まで過ごしました、目は開けずに。
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、店員さんに電話をかりたところ友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
それで次の日葬式だったかな?
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか、未だに謎です。

読みづらかったら申し訳ないです。
0452大沢2023/06/06(火) 01:36:43.30ID:1MRDUFkj0
指を一本づつ動かしてみても動く訳なく、目だけは力が入るんだけどグルーヴが異常で怖くて開けられませんでした。
体感で10分くらい続き、動けた!と、同時にタオルケットに包まって朝まで過ごしました、目は開けずに。
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、店員さんに電話をかりたところ友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
それで次の日葬式だったかな?
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか、未だに謎です。

読みづらかったら申し訳ないです。
0453大沢2023/06/06(火) 01:38:30.59ID:1MRDUFkj0
指を一本づつ動かしてみても動く訳なく、目だけは力が入るんだけどグルーヴが異常で怖くて開けられませんでした。
体感で10分くらい続き、動けた!と、同時にタオルケットに包まって朝まで過ごしました、目は開けずに。
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、店員さんに電話をかりたところ友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
それで次の日葬式だったかな?
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか、未だに謎です。
0454大沢2023/06/06(火) 01:40:42.59ID:1MRDUFkj0
指を一本づつ動かしてみても動く訳なく、目だけは力が入るんだけどグルーヴが異常で怖くて開けられませんでした。
体感で10分くらい続き、動けた!と、同時にタオルケットに包まって朝まで過ごしました、目は開けずに。
その日はパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、店員さんに電話をかりたところ友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
それで次の日葬式だったかな?
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか、未だに謎です。
0455大沢2023/06/06(火) 01:42:44.41ID:1MRDUFkj0
つづき
指を一本づつ動かしてみても動く訳なく、目だけは力が入るんだけどグルーヴが異常で怖くて開けられませんでした。
体感で10分くらい続き、動けた!と、同時にタオルケットに包まって朝まで過ごしました、目は開けずに。
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、店員さんに電話をかりたところ友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
それで次の日葬式だったかな?
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか、未だに謎です。
0457大沢2023/06/06(火) 01:45:59.61ID:1MRDUFkj0
指を一本づつ動かしてみても動く訳なく、目だけは力が入るんだけどグルーヴが異常で怖くて開けられませんでした。
体感で10分くらい続き、動けた!と、同時にタオルケットに包まって朝まで過ごしました、目は開けずに。
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、店員さんに電話をかりたところ友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
0458大沢2023/06/06(火) 01:47:10.48ID:1MRDUFkj0
>>456
連投がいけないんですねー
0459大沢2023/06/06(火) 02:39:53.80ID:1MRDUFkj0
つづき
指を一本づつ動かしてみても動く訳なく、目だけは力が入るんだけどグルーヴが異常で怖くて開けられませんでした。
体感で10分くらい続き、動けた!と、同時にタオルケットに包まって朝まで過ごしました、目は開けずに。
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、店員さんに電話をかりたところ友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
それで次の日葬式だったかな?
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか、未だに謎です。
0460大沢2023/06/06(火) 03:04:33.02ID:1MRDUFkj0
>>448
つづき
指を一本づつ動かしてみても動く訳なく、目だけは力が入るんだけどグルーヴが異常で怖くて開けられませんでした。
体感で10分くらい続き、動けた!と、同時にタオルケットに包まって朝まで過ごしました、目は開けずに。
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、店員さんに電話をかりたところ友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
それで次の日葬式だったかな?
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか、未だに謎です。
0461大沢2023/06/06(火) 03:08:55.15ID:1MRDUFkj0
つづき
指を一本づつ動かしてみても動く訳なく、目だけは力が入るんだけどグルーヴが異常で怖くて開けられませんでした。
体感で10分くらい続き、動けた!と、同時にタオルケットに包まって朝まで過ごしました、目は開けずに。
つづく
0462大沢2023/06/06(火) 03:10:59.08ID:1MRDUFkj0
つづき
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、店員さんに電話をかりたところ友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
それで次の日葬式だったかな?
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか、未だに謎です。
0463大沢2023/06/06(火) 03:13:49.36ID:1MRDUFkj0
つづき
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
それで次の日葬式だったかな?
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか、未だに謎です。
0464大沢2023/06/06(火) 03:17:26.83ID:1MRDUFkj0
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。
不思議なのはその後輩がありがとうの意味で知らせに来たのか、彼女との件で逆の意味なのか
0465大沢2023/06/06(火) 03:20:35.43ID:1MRDUFkj0
連投もあるんだろうけど、その話貼ろうとすると
あぼーん(ToT)
0466大沢2023/06/06(火) 03:24:26.85ID:1MRDUFkj0
つづき
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と言われました。 つづく
0467大沢2023/06/06(火) 03:28:40.31ID:1MRDUFkj0
その日は学校をサボってパチンコしてたら、店内アナウンスで自分に電話があり、友達からで「アイツ⚫︎んだぞ」と
0468大沢2023/06/06(火) 03:38:55.88ID:1MRDUFkj0
短文に区切ってるんだけどなぁ?
この話がヤバかったりして
ちなみに自分の名前は学校の名前です、悪名高かったからか変わっちゃったけど。
ググると変えた名前で出て来ます。
てか、昨日5ちゃんねるをインストールして、書き込めないから一応人狼プレミアム入ったんですけどねえ
0469大沢2023/06/06(火) 03:47:47.07ID:1MRDUFkj0
核心に触れようとすると、必ずあぼーんでちょい怖いってか
見えない力が働いてるような気がするので、尻切れトンボで申し訳ありませんが
この話は終了させますm(_ _)m
0470本当にあった怖い名無し2023/06/06(火) 05:41:01.81ID:5dyDKmBj0
>>469
感動しました。ハラハラドキドキの展開で息つく暇も無く一気に読んでしまいました。先生の作品は全部読んでます。これからも頑張って下さい。応援しています!
0471本当にあった怖い名無し2023/06/06(火) 08:46:26.07ID:GBcU9afg0
>>444
俺には怖い話じゃなくていい話に思えた
夢で出会う仏さんは、俺はその人の一部だと思ってる
だから別の名前にするようにしたのも結局お父さん自身だと思う
いじっぱりだから、そういう理屈でもないと
自分の意見を変えられなかったんじゃない
0472本当にあった怖い名無し2023/06/06(火) 09:49:56.49ID:vMH9G8+K0
このスレで過去に読んだ話だと思うんだけど知ってる人いたら教えてくれえ
おおざっぱですまんが…

川遊びに行く話で、上流から2人乗りの船が流れてきて、その船が近づいてきたからよく見るとそれは人ではなくて雛人形で、ずっとこちらを凝視してくるみたいな内容
0477本当にあった怖い名無し2023/06/08(木) 04:17:47.56ID:jG4xaN4f0
26 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JPW 0Hca-gZyV) 2023/06/07(水) 13:17:40.92 ID:HxCEaEAxH
取引先のメールの宛先のミスに気付いたらしく
指摘したんだが、すると「それうちの会社用です」と失笑されたんで 
次のメールを送る時に取引先がccに指摘どおりに通過したらしいのよ
そしたら後輩がまたそれに気付いて指摘してきたんだが、どっちが悪いんだ?


30 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウウー Sac5-CxJj) 2023/06/07(水) 13:23:22.37 ID:B43i93Sva
>>26
日本語で


36 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JPW 0Hca-gZyV) 2023/06/07(水) 13:39:33.23 ID:HxCEaEAxH
>>30
ビジネスメールの宛先をミスったって話だよ


仕事でミスしたらもみ消す人いるでしょ [884040186]
https://greta.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1686110349/
0478本当にあった怖い名無し2023/06/08(木) 22:12:04.26ID:6wHDFa8M0
>>472
気になる。
0479本当にあった怖い名無し2023/06/09(金) 22:05:40.15ID:lwt3Djob0
高卒の男、それも田舎の高卒の男が無闇に婚活行ったら、複数の相手の女(全員四大卒)に思い切り目の敵にされて、さらにヤクザまで呼ばれて二度と婚活へ行けなくなったという美人局な記事が某質問サイト(少なくとも知恵袋ではない)の2011年夏の投稿にあった
0480本当にあった怖い名無し2023/06/10(土) 10:57:25.05ID:Z7QQtl1C0
>>479
婚活サイトで高卒の男と出会って結婚したFラン四大卒の私は言葉に詰まる
婚活パーティーって怖いな
0481本当にあった怖い名無し2023/06/10(土) 21:42:06.93ID:XXyKPsdM0
それほど怖い話じゃないし長いから途中から
わけわからんのだけど

自分、関西人じゃないから分からんのですが。
気持ち悪いの見つけたんだけど。。
これマジ?
こんなとこって実在するの?

https://itest.5ch.net/egg/test/read.cgi/gorakubu/1686309684/l50
0482コピペ2023/06/11(日) 07:36:46.55ID:BsWvk9Yd0
>>481

1アッカリ〜ン (オッペケ Sr91-LdGr)2023/06/09(金) 20:21:24.64ID:jka6hMwGr
夕方目が覚めた。俺の持ち物が見当たらなく、パソコンもケータイもない。
Cの改造だか開発だかしたらしいケータイが置いてあるので勝手に使って書き込んでみる
色々未完成の様でちゃんと投稿できるのか?昨日借りて触ってた時から変だ。設定も間違えてる気がする
誤字多いかもしれないですが容赦を。

大阪南部住み 大学3年生 男
地元は東北の地方都市、ただし田舎の方。
方向音痴てのもあるが3年生にもなって土地勘が全然ない。
昨日まで嫌われてたがいきなり仲良くしてくれたC以外、友達は居ない。関西弁も苦手、ノリツッコミも未だにわからん。

昨夜の不気味な場所が何処なのか分からないんだ。現実か夢かも知れない

大阪南部に詳しい人教えてください。きいたことある、程度でも
構わないです。
あれはなんだったのか?現実なのかどうか?
レス出来なくて申し訳ないがお願いします。


俺はもちろんまだ生まれてないが、アニメとかで観るような昭和30年代頃のみるからに貧しい町に迷い込んだ。

昨夜遅く友人のCを自宅に送った。自宅までの道はCの説明で聞いただけ。
簡単だから間違えない、と言ってた。
でも情けないが間違えたんだ。

松原インター辺りから、アパートのある東方面に向かってた。…つもりだった。
道は明るいし大通りだから不安はなかった。でも教えてもらったのとはちがう気がする。ものすごい広い、木の茂った公園を横目に走って、バカでかい中百舌鳥〇〇qと標識を見た。多分だけど、逆方向に進んだんだと思う。
まずいと思い引き返す。

大通りは遠くなり、いつの間にか知らない草っ原の土手にある道を走ってた。地図を忘れて後悔した。
民家も疎らでだんだん焦ってきたけど、背後にさっきの明るい通りのあかりが見えて少し落ち着いた。

そこを道なりにゆっくりカーブしてたように思う。分岐や交差点はなかった。その道を行くしか無かった。

カーブでゆっくり下降した先に、民家が広がってたんだ。
信じられなかった。スタジオのセットそっくりなんだよ。俺はその小さな?町内というのか区域に入ってしまった。
0483コピペ2023/06/11(日) 07:37:06.90ID:BsWvk9Yd0
2つづき (オッペケ Sr91-LdGr)2023/06/09(金) 20:21:52.17ID:jka6hMwGr
初めて見た。低い木の電柱に傘と電球がついている。スポットライトのようにしか照らせてないほど暗い。
しかも入るほど道幅が狭くなった。俺の軽車でいっぱいな位、と感じたけどいくらなんでもおかしいよな。感覚が狂ってたんだろうか。

木の電柱にぶつかりそうな狭い道にポツンポツンとあったように思う。なんとか道を曲がっても同じような町並みなんだよ。碁盤の目ほどじゃないけど曲がりくねったりはしてない。落ち着いていたら直ぐに抜けられたかも知れない。

胃が痛んできて腹押さえながら前のめりで目を見開いて運転してた。
そのあたりで気づいたんだけど、家がまともじゃない。妙に低くて、窓とか玄関とか当たり前にあるのがない。色が違う板が貼り付けてあるだけの外壁。バラックてのはあんな感じなのか?屋根の上には何か点々と乗っている。
それが視界が届く限り続く光景なんだよ!
家というか小屋と屋根の間に隙間?があった。よく見えてないからなんなのかわからない。
そこから、
無数に目があった。
立ち並ぶ家全部に感じた。
明らかに部外者の俺を凝視してた。
敵意あるのが伝わる。背筋が凍りついた。
この平成の世にだよ?あんな
暮らししてる奴らいるのか?

汗で手が滑る
うまく文字か打てない。

何か叫んでしまったと思う。
あまり覚えてないが、必死でその地区を抜けた。
土手ではない方に出て、とにかく明るい方角に向かった。

大通りに出ると直ぐにCのアパートがあって腰がくだけそうになった。自宅には帰る気力はなかった。
1FのコンビニからCに電話した。
なんか笑ってたけど、それでもあそこから抜けて知ったヤツの顔見て心底安心したんだ。

Cの部屋だと案内されたここは生活感がない。とにかく布団以外何もない。他に借りてるのかもだが。

夜中なのにこれから先輩に会うからと直ぐに出てってしまった。
俺はその後シャワーして気絶したように寝たんだと思う。
もう夕方だからCは戻るかな。

明日早朝俺は地元に帰る。
Cから、その先輩がスキューバの事業を始めるから直ぐ明日にでも地元の不動産屋探してと頼まれた。
急展開に少し引いたがまあ、疎まれてたCと急に雪解け?できて嬉しくもある。
あんな不気味な体験をしたけど、それを考えて気持ちを切り替えようと思います。

まだくそ寒いし最近地震が多いからあまり帰省したくないが…他の土地の人は体感してないしわからないだろうな。
しかし大阪はディープすぎだろ
まだまだ知らない不気味な地域がある気がする。何故迷いこんだのか。
Cの案内は上手いと思うし、俺がいかに方向音痴か分かってしまった。

汚い文章でごめんなさい。
読んでくれた人ありがとうございます。
0485本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 17:38:30.01ID:0icEOvyj0
平成の前半くらいなら、単に西成あたりに紛れ込んだんじゃね、って感じだけど
0487本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 17:55:16.33ID:NZrvSK6a0
高校時代の同級生女子に
「あんた!!夕べアタシをオカ●にしたやろ!!💢」
と因縁つけてくる自意識過剰デブスがいた。
0488本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 19:08:32.45ID:WKEWxpAF0
東北ってまだ寒いのか?
0489本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 19:16:27.62ID:WKEWxpAF0
元スレ見に行ったら、

本人が立ててる?よな?
アレ??????
おかしくね?
0490本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 22:11:32.56ID:GwWPd3wS0
0003 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/05/09(月) 07:55:22.310
最近出てこれたので、怖かった経験談を書いて見る。
結構長文になっちゃうかもだから、先に謝っておく。

十数年前私が大学生で上京してた時、明晰夢を見るのにハマってて、よくチャレンジしてたんだ。
明晰夢とは、まぁお前らなら知ってると思うが一応書いておくと、夢の中で夢と気付けて、自由に楽しめるといったものだ。
私の明晰夢の場合、夢の導入舞台の設定は生かした状態が前提で自由にできるってところ。
知ってる範囲を越えようとすると、なざか目が覚めちゃうんだよね。
例えば、一度旅行した場所の夢を見たら、行ったことある範囲以上に足を伸ばすと起きてしまう。
また、私の場合は、空を飛んだり手から唐揚げ出したりとかは出来なかった。
夢の中で出来ることは現実と同じことっていうのが私の明晰夢ルールになっている。
0491本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 22:13:04.60ID:GwWPd3wS0
0005 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/05/09(月) 07:56:24.453
最初は難しくて、1ヶ月に1回できればいいくらいだったんだけど、大学を卒業するころはには、3日に1回は出来るまでコントロールできるようになっていた。
この頃は、夢で出てきた舞台を純粋に楽しんでいた。
一番好きだったのは高校時代の夢で、好きだった子を探し出してはデートしたりチュッチュしたりとても幸せな夢ばかり見てた。

卒業後は、某情報系企業の設計として採用されて、ほぼ毎日深夜残業を繰り返す多忙な日々を送っていたんだ。
会社や上司への不満が募る日々の中、見る夢も仕事関連ばかり。
大学時代に会得した明晰夢で上司を殴ったり会社で暴れたりしてせめてものストレス発散をしていた。
起きてる時に勘違いして夢の中と同じことをやってしまう心配はまったく無かった。
なぜかというと、明晰夢へ入る際に、落ちる感覚?というかあの金縛りになる前のギュッとなる感覚?みたいなものがあるから間違いようがないのだ。
ID:Q2jRrpVk0(
0492本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 22:13:41.18ID:GwWPd3wS0
0006 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/05/09(月) 07:57:27.303
そんな毎日を1年繰り返していたのだが、やはり仕事のボリュームは変わらず起きたら深夜まで残業を続け、寝る際は明晰夢で会社の不満をぶち撒ける最悪な日々だった。
この頃には、疲れのせいもあってか、毎日のように明晰夢も見れるようになっていた。

ある日の水曜日、いつものように残業してヘトヘトになりながら帰って就寝したんだ。
眠ったと思ったのに急に目が冷めて、そしたらもう木曜朝になってて、あまりの疲れに熟睡してしまったのかとちょっと後悔しながらも、遅刻しそうだったので急いで支度して会社へ向かった。
その日もヘトヘトになりながら帰宅し、今日こそはと思いながら就寝したが、明晰夢は見れず、すぐに起きて金曜日になっていた。
2連続で明晰夢がみれずイライラしながらもその日もなんとか乗り切って就寝した。
その日もまた起きてしまい朝を迎えていた。
今週は疲れてたし、今日は土曜日だから早めに仕事を上がってゆっくり夢でも見ようと思い頑張ろうと思って家を出た。
この日は朝から晩まで上司から覚えのない理不尽なことで説教され続けた最悪な一日だった。
暴力を振るいたい衝動をなんとか抑えながら乗り切って、定時の鐘とともにダッシュで帰宅し就寝した。
ID:Q2jRrpVk0
0493本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 22:14:13.00ID:GwWPd3wS0
0007 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/05/09(月) 07:58:28.830
すぐ目覚めた。普通の朝。もう発狂しそうになったね。
まぁ日曜だからせめてのんびりするかと思って、布団に入ってゴロゴロしていたら電話がかかってきた。
出てみると上司からで、何サボってんだ!早く会社来い!とのことだった。
なに言ってんだこいつ今日は日曜だぞっと思ったところで、あー明晰夢見れてたのねこれ!と確信した。
今日こそは3日分の鬱憤まとめて晴らしてやるよ!と普段は絶対やらないのだが包丁を忍ばせて会社へ向かってしまった。
ID:Q2jRrpVk0
0494本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 22:14:57.99ID:GwWPd3wS0
0008 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/05/09(月) 07:59:15.670
職場へついた途端怒鳴り散らす上司、ニヤニヤ聞いてる俺に益々苛々している様子。
そろそろかなぁ~と思ったタイミングで俺も大声でキレる。そして一発思い切り殴る。
ザワつくフロア、視線が俺に集まる、アー気持ちー!でも今日はここでは終わらないよ?と、自席のカバンから包丁を取り出し上司に突き立てる。
殺してやるよ!と叫びながら何度か刺してやった。
なんか鶏肉捌いてるくらいの感触が手に残ったが、まぁ今まで鶏肉くらいしか切ったことないしなぁとか思ってた。
フロアは大騒ぎになってみんな我先にと逃げ回っていた。
ID:Q2jRrpVk0
0495本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 22:15:18.65ID:GwWPd3wS0
0011 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/05/09(月) 08:00:22.075
そろそろ起きるかーと思ってたのだが全然起きられない。
久しぶりの明晰夢だからかなぁと思って、まぁそのうち覚めるだろうと、着替えて会社出てブラブラすることにした。
なんかやたらと腹が減ってきた。とりあえずラーメン屋でも食うかと立ち寄って注文を終えたところで違和感があった。
あれ?いままで明晰夢で腹減ったっけ?
とりあえずラーメン食って少し焦りながらどうするか考えた。
明晰夢なら今まで行ったことないところまで行けば覚めるはずだから、乗ったことがほぼない常磐線に乗ってみようと考えて駅へ向かった。
ID:Q2jRrpVk0(
0496本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 22:17:49.49ID:GwWPd3wS0
0013 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/05/09(月) 08:01:12.544
乗ったことがないはずの常磐線の特急列車?みたいなのに乗っても目が覚めず、行ったことのある柏を越えたあともまったく覚める気配はなく、水戸まで行ったところで降りてみた。
知らない街並みが広がっていた。目は覚めない。
この頃には、現実で人を殺してしまったのではないかと感づき始めていた。いや、気付いていたが気づかないようにしていたのかもしれない。
ID:Q2jRrpVk0(8/35)
0015 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/05/09(月) 08:02:31.197
混乱して半ベソかきながらもっと北へと電車に乗った。もうこの辺からは全然覚えていないが、気付いたらすごいボロボロで2両編成の電車に座っていた。
乗客は爺さん婆さんが少し乗ってるくらいだったかな。
外は真っ暗だった。
電車が駅に停まった。イズミガモリ?だったかな。
車掌が何故か私のところへきて、ここでおりなさいと言われた。
ああ捕まるのかーとか考えながら降りたんだが、駅も辺りも真っ暗で古臭い外灯がチカチカ光ってる程度だった。
車掌を見ると、顔がよく見えないぼやけた顔で、駅を出たらまず坂を登れ。神社が見えたら入れ。あとは従え。とだけ言われた。
もうなにも考えられない、いや考えたくなかった私は、そのまま従うことにして電車を降りた。
ID:Q2jRrpVk0
0497本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 22:18:16.27ID:GwWPd3wS0
0016 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/05/09(月) 08:03:34.312
駅から出てみると普通に田舎の町が広がっていた。
ただ、お店も民家も電気はついてなく、外灯のみが光ってるだけだった。
言われた通り道を上へ上へと上がっていくと、神社が見えてきた。
あんまり良く覚えていないが、とにかく澄んでて綺麗な池があって満月が反射してて神秘的だったのを覚えてる。
池の真ん中に祠?みたいなのがあってその前に住職が立っていた。
お待ちしておりました。そう言われて、真ん中にきて座るよう促された。
そこでクソまずい酒みたいななにかを飲まされて、お経?なのかよくわからないものを唱えられた。
それが何時間続いたかわからないが、だんだんと心地良くなってきて眠くなってきた。
住職からそのまま気持ちに身を任せてって言われてたので、そのまま抗わずボーッとしてたら頭が真っ白になってそのまま寝てしまったんだと思う。その後は何も覚えていない。
ID:Q2jRrpVk0
0498本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 22:18:35.69ID:GwWPd3wS0
0017 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/05/09(月) 08:04:17.358
目が覚めるとそこは見覚えの無い天井がそこにはあった。
母親もそこにいて、俺が起きたのを見て泣いていた。
そこは病院だったらしく、母からいろいろ話を聞いた。
どうも私は水曜日の夜に、家で過労で倒れていたらしく、2日連続で無断欠勤を不審に思った上司が、発見して病院へ担ぎ込んで発覚したらしい。
2日も倒れてたせいかかなり衰弱していたみたいで、母が来るまでの土日の間ずっと上司が付き添ってくれて、声を掛け続けていてくれていたそうだ。

ずっと出勤していたと思っていたのは全部明晰夢で、土曜日ずっと怒られていたのは、上司がずっと声をかけ続けてくれてたからだってのを理解して涙が出た。

その後復職したものの、落ちる感覚無しに勝手に明晰夢が見れるようになってしまい夢と現実の区別がつきにくくなってしまったことと、夢の中とはいえ恩人の上司を殺してしまった自分が猛烈に許せなかったことから、重度なうつ病を発症し、入院するレベルになってつい最近まで入っていた。
ID:Q2jRrpVk0
0499本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 22:18:53.20ID:GwWPd3wS0
0018 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/05/09(月) 08:05:12.356
だいぶ長くなったが怖いところが、今までは夢の中のことと思って気にしてなかったんだが、ふと思って調べてみたら、本当にあったんだよ泉ヶ森神社って。
私はここはもちろん茨城県には足を踏み入れたことがないのに、なぜここに辿り着いたのかわからないが、写真をみると本当にそっくりだった。
だが、私が降りた駅っていうのは無くて、最寄り駅はかなり遠いんだけどな。
今度行ってみたい気持ちもあるが、行ったら頭がどうにかなりそうで、あまりにも怖すぎて行く勇気はない。
泉ヶ森神社についてなにか情報もってる地元民がいたら教えてくれると嬉しい。
とりあえずお前らに忠告しておくと、明晰夢だけはマジでやめておけ。
ID:Q2jRrpVk0(
0500本当にあった怖い名無し2023/06/11(日) 23:20:37.05ID:MGBoNU/T0?2BP(0)

怖E
0502本当にあった怖い名無し2023/06/12(月) 13:06:25.16ID:xK8WlKV30
めっちゃ怖eeeeee‼︎


二つともヤバない?
0503本当にあった怖い名無し2023/06/12(月) 13:18:49.25ID:xK8WlKV30
>>482からの話しってさ
よく読んでみたら全体がヤバない?

ケータイ開発ってなんだよ、、、スマホじゃないんかよ
東北住みじゃないが流石に今寒くねえし、
冬に投稿?
コイツ多分トモダチに騙されてるか恨まれてるか
してる気がする

あと気になったのは平成


その下のは
神社、わりと近所にあるんだよなー
0505本当にあった怖い名無し2023/06/12(月) 21:32:56.50ID:xK8WlKV30
ナルホド(´・ω・`)

てっきり3.11に連れて行かれた?
系の内容かと思ったんだよ

コピペかー
0506本当にあった怖い名無し2023/06/12(月) 21:38:16.04ID:xK8WlKV30
ごめん、文章オカシイね

3.11の日に合わせて?コイツ帰らされた上に
被災しちゃったのかなと、、
読み間違えたようだわ

コピペならむしろ良かったよー(´・ω・`)
0507本当にあった怖い名無し2023/06/12(月) 23:35:28.56ID:8tqWRcUb0
泉ヶ森神社についてぐぐってみたら、泉が森の秘密っていう面白いpdfがでてきた。
これ読むと、色々考察できそうだな
この泉ヶ森ライン上でのオカルトは、いろいろくっつけられそうでは?
0508本当にあった怖い名無し2023/06/13(火) 02:53:32.58ID:aHaQ9tMz0
俺の体験談なんですが、怖いというより頭おかしいという感じです。
メモにまとめてみたらそんな感じになりました。
それでもよければ。
(アプリにまとめてあるのでコピペして持ってかきます)
0509本当にあった怖い名無し2023/06/13(火) 02:59:53.23ID:vazZgfSz0
かなり短くて下らないものですがつい先日私の身に起きた話をさせてください






私は都内在住の銀行マンなのですが、その日は他県のとある店舗へ急用が入ってしまい深夜だったにも関わらず家を出て向かわなくてはならなかったのです


その日は大きい台風が近づいてるとか何とかでものすごい豪雨でしたので少し気後れはしましたが、愛車のレクサスLs4に乗り込んで雨音と共にエンジン音を響かせながら家を出発しました。時間は0:30程度だったと記憶しています

それからは適当な曲を流しながらひたすら目的地を目指すだけだったのですがとにかく雨音がうるさかったです。落ち着いた曲が流れた時にはほとんどメロディーは聞こえずにバリバリといった大きな雨粒のぶつかる音だけが聞こえてきました


こんな夜に1人で淡々と運転していては眠くなると思ったので途中のセブンに寄ってコーヒーとガムを買ってから高速に乗りました。外気はすこし肌寒く、雨で濡れてしまったシャツの袖口がひんやりとしました


やはり時間が遅いため道が混んでいて進めないなんてことは全くなくトラックやバスと一緒に車を走らせました

途中、エンストしたと思われるフェラーリが1台路肩に止まっており若い男女が黒い傘をさしているのが目に留まりました。こんな豪雨の中、立ち往生とは可哀想なものだなぁと思いましたよ、、、
0510本当にあった怖い名無し2023/06/13(火) 03:01:59.60ID:vazZgfSz0
かなり短くて下らないものですがつい先日私の身に起きた話をさせてください






私は都内在住の銀行マンなのですが、その日は他県のとある店舗へ急用が入ってしまい深夜だったにも関わらず家を出て向かわなくてはならなかったのです


その日は大きい台風が近づいてるとか何とかでものすごい豪雨でしたので少し気後れはしましたが、愛車のレクサスLs4に乗り込んで雨音と共にエンジン音を響かせながら家を出発しました。時間は0:30程度だったと記憶しています

それからは適当な曲を流しながらひたすら目的地を目指すだけだったのですがとにかく雨音がうるさかったです。落ち着いた曲が流れた時にはほとんどメロディーは聞こえずにバリバリといった大きな雨粒のぶつかる音だけが聞こえてきました


こんな夜に1人で淡々と運転していては眠くなると思ったので途中のセブンに寄ってコーヒーとガムを買ってから高速に乗りました。外気はすこし肌寒く、雨で濡れてしまったシャツの袖口がひんやりとしました


やはり時間が遅いため道が混んでいて進めないなんてことは全くなくトラックやバスと一緒に車を走らせました

途中、エンストしたと思われるフェラーリが1台路肩に止まっており若い男女が黒い傘をさしているのが目に留まりました。こんな豪雨の中、立ち往生とは可哀想なものだなぁと思いましたよ、、、


(続く)
0511本当にあった怖い名無し2023/06/13(火) 03:10:59.31ID:vazZgfSz0
(続き)

それから30分くらいして車は山手トンネルに入りました。山手トンネルは長いことで有名なトンネルなのですがトンネルに入ってしばらくしてから奇妙なものを見ました

相変わらずうるさい雨音の中、雨に打たれ続けるフロントガラスから1台の車が見えてきたのですが、、、


なんとその車がオープンカーだったのです!!


大変不思議なことですがこの土砂降りの中でも
すました顔をしておっさんは車を走らせており
毛ほどの興味も雨に示しません。私は目を開けては閉じてを繰り返してしまいましたが、、

雨の中を走るオープンカーは消えません。私はまじまじと見つめていたと思います。その車を追い抜かすことはせずに後ろに張り付いて走り
トンネルを抜けて瞬きをすると先程までは屋根がなかった目の前の車に屋根があったのです。何言っているんだ?と思われそうですが私には車が一瞬で屋根を生やしたように見えました。なぜこんなことがあったか理解不能ですがあからさまに不気味だったのでメンタル雑魚の私は
泣きそうになりながらも安全運転で店舗に向かいました。その後は特に何もありませんでした

この話はこれでお終いです。文字にすると、こわさがあまり伝わらない気がします、残念。
一体私が見たのはなんだったのか。誰か解説を
よろしくお願いします。

しかし夜のドライブも乙なものですね~
日中とは全然違う景色が見えるので同じ道でも
楽しさ2倍です!
車好きの皆様は雨の日ドライブがあまり好きでないかもしれませんが好きな人もいるはず!!
いつかそんな人とドライブ行ってみたいです~

ここまで読んでくれた方 、ありがとうございます
お目汚し失礼しましたm(*_ _)m
0512本当にあった怖い名無し2023/06/13(火) 03:37:54.97ID:vazZgfSz0
それから30分くらいして車は山手トンネルに入りました。山手トンネルは長いことで有名なトンネルなのですがトンネルに入ってしばらくしてから奇妙なものを見ました

相変わらずうるさい雨音の中、雨に打たれ続けるフロントガラスから1台の車が見えてきたのですが、、、


なんとその車がオープンカーだったのです!!


大変不思議なことですがこの土砂降りの中でもすらっとしたすました顔をしておっさんは車を走らせており、どうしてか毛ほどの興味も雨に示しません。私は正気を疑い、目を開けては閉じてを繰り返してしまいましたが、、

雨の中を走るオープンカーが普通の車に変化する様子はありません。私はまじまじと見つめていたと思います。その車を追い抜かすことはせずに終始、後ろに張り付いて走りつづけトンネルを抜けてもう一度瞬きをしてみると先程までは屋根がなかった目の前の車に屋根があったのです。一体こいつは何を言っているんだ?と思われそうですが私の目には確かに車が一瞬で屋根を生やしたかのように写っていたのです。。なぜこんなことがあったかは皆目見当もつきませんが、あからさまに不気味だったので恐怖に対して耐性が無いわたしは泣きそうになりながらもとにかく平静を意識して店舗に向かいました。その後は特に何もありませんでした

この話はこれでお終いです。こうして文字にしてみると、こわさがあまり伝わらない気がします、少しばかり残念です。一体私が見たのはなんだったのか。分かる方がいれば解説をよろしくお願いします。


しかし夜のドライブも乙なものですね~
日中とは全然違う景色が見えるので、同じ道を走るだけでも楽しさ2倍です!
車好きの皆様は汚れのせいで雨の日のドライブをあまり好まないかもしれませんが好きな人もいるはず!!
いつかそんな人とドライブ行ってみたいです~


ここまで読んでくれた方、ありがとうございました!お目汚し失礼しましたm(*_ _)m
0513本当にあった怖い名無し2023/06/13(火) 03:51:26.46ID:vazZgfSz0
それから30分くらいして車は山手トンネルに入りました。山手トンネルは長いことで有名なトンネルなのですがトンネルに入ってしばらくしてから奇妙なものを見ました

相変わらずうるさい雨音の中、雨に打たれ続けるフロントガラスから1台の車が見えてきたのですが、、、


なんとその車がオープンカーだったのです!!


大変不思議なことですが、この土砂降りの中でもすらっとしたすました顔をしておっさんは車を走らせており、どうしてだか毛ほどの興味も雨に示しません。自身の正気を疑って目を開けては閉じてを繰り返してしまいましたが、、

雨の中を走るオープンカーが普通の車に変化する雰囲気はありません。私は思わずじっと見つめていたと思います。その車を追い抜かすことはせずに終始、うしろに張り付いて走りつづけトンネルを抜け出てもう一度瞬きをしてみると先程までは屋根がなかった目の前の車に屋根があったのです。一体、こいつは何を言っているんだ?と思われそうですが私の両眼には確かに車が一瞬で屋根を生やしたかのように写っていたのです。。。なぜこんなことがあったかは、皆目見当もつきませんが、あからさまに不気味だったので恐怖に対して耐性があまり無い私は泣きそうになりながらも、とにかく平静を意識して店舗に向かいました。その後は特に何もありませんでした

この話はこれでお終いです。このように文字にしてみると、こわさがあまり伝わらない気がします、、少しばかり残念です。一体私が見たのはなんだったのか。。分かる方がいれば解説をよろしくお願いします。


しかし夜のドライブも乙なものですね~
日中とは全然違う景色が見えますので、同じ道を走るだけでも楽しさ2倍です!
車好きの皆様は汚れのせいでか雨の日のドライブをあまり好まないかもしれませんが好きな人もいるはず!!
いつかそんな人とドライブ行ってみたいです~


ここまで読んでくれた方、ありがとうございました!お目汚し失礼しましたm(*_ _)m
0514本当にあった怖い名無し2023/06/13(火) 03:54:13.98ID:vazZgfSz0
>>508さん、割り込んでしまいすみませんでしたm(*_ _)m


連投についても大変申し訳ありません、、
書き込みに慣れてなかったので手間取ってしまいました。


お目汚し失礼させていただきます
0515本当にあった怖い名無し2023/06/13(火) 06:58:34.82ID:CwFKtq/K0
いらないクダリ多すぎでは?
0517本当にあった怖い名無し2023/06/13(火) 10:53:42.36ID:QlPPF8Yp0
それな
0519本当にあった怖い名無し2023/06/13(火) 20:44:06.94ID:aHaQ9tMz0
>>514
いえ、読み返してみたらよく分かんないしつまらなかったので
お気になさらず
0520本当にあった怖い名無し2023/06/13(火) 22:14:37.41ID:jx04R2mu0
どうせボコボコに酷評されるだろうからここで書かないほうがいいよ
0521本当にあった怖い名無し2023/06/14(水) 06:45:43.93ID:mt7LHUnU0
酷い文章だな
全く面白くもないし、意味がわかりにくい
苦労して書いたんだろうけど、ゴミだわ
0522本当にあった怖い名無し2023/06/14(水) 10:52:21.36ID:TpY34lx50
レクサス乗りの銀行マンに嫉妬しすぎだろw
0523本当にあった怖い名無し2023/06/14(水) 11:08:16.50ID:B6xFHJTJ0
レクサス乗れる銀行マンがこんなに文章下手で
トンネル入ってんのに雨降ってる矛盾とかを訂正できないとかあり得ないので
全部創作と丸わかりだから嫉妬なんてするわけないじゃん
トンネル入ってんのに雨降ってるこの矛盾が何かその後効いてくるのか?
それならそれで創作でもよいぞ?と一応最後まで読んだのに
何もなくてガクってなって俺の時間返せってなった
めっちゃがっかりよ
0524本当にあった怖い名無し2023/06/14(水) 15:35:10.16ID:v2mhODRZ0
泉ヶ森ラインについて、情報kwsk
0526本当にあった怖い名無し2023/06/15(木) 22:20:39.12ID:XgCnP/NX0
なんか馬鹿が暴れてるな
1984著者ジョージオーウェル
ビルマで警察官だったが権力者の片棒担いでいる感じで辞めた放浪後本を書いた
1984でも主人公は公務員で公務で国の歴史の改ざんを仕事としていた
本の主人公の国では歴史を改ざんして今の国がいかに素晴らしいか国民教育して洗脳するって状態
そこに主人公が疑問を抱いて反体制になっていくって話し
歴史修正主義、国民洗脳思想統制、反体制派弾圧という自民党や統一教会的なものへの抵抗として
欧米自由主義国家ではバイブル的になっている
デビッドボウイ 1984
レディオヘッド 2+2=5
村上春樹の1Q84も着想はこの本から

共産主義も全権国が権力握るから独裁国家になるしそういう広い意味で反共産主義本といえなくもないけど
物語は国が歴史修正していかにこの国が素晴らしいか洗脳して権力者に反対する者を監視して弾圧する
独裁国家への反抗を書いたもの


アベノミクス、プーチンロシアが破綻したように権力がトップに集中すると思想統制始めるし
反対する者を弾圧するから大臣も官僚も付託する人ばかりになって上手くいっていない独裁者の政策も改ざん
され「上手くいっています」という報告があがりその改ざんと間違った報告から考えて政策をまた進めるから
どんどん独裁国家というものは間違った方向に進んでいく
いかに反対する者を野党やマスコミや国民にいること、なんなら与党にもいることで政策が修正され
間違った政治が行われないようにする民主主義国家が正しいかっていう民主主義の正しさの基本を分からせる本
0528本当にあった怖い名無し2023/06/16(金) 11:17:41.96ID:+00WC52Q0
同僚の話
童顔の可愛い系の先輩がいて陰で不思議ちゃんって呼ばれてた
仕事は早くて正確だし真面目で面倒見もいいのにどうしてって思ってたけど
しばらくして奇行が目につくようになった
話しかけてないのに『えっ』って聞き返されたり
鳴ってない電話に出て『いたずら電話でした』って言ったり・・・
私が引いていってるのに気づいたらしく早めに『幻聴が聞こえる』ってカミングアウトしてくれた
病院で調べてもらったけど耳にも脳にも異常は見つからず困っているらしい
それからはお互いに仕事をサポートし合うことが多くなった
先方の連絡待ちで2人で残業して暇してた時、先輩の幻聴の話になった
生まれつきのものじゃなく症状が現れたのは2、3年前で、きっかけはおばあさんとの同居だった
先輩は、お父さん・お母さん・先輩の3人暮らしだったんだけど
同居が急に決まりおばあさんの部屋には客間を充てがった
はじめにおかしくなったのはお母さん
ある日、掃除をしていたらおばあさんの部屋の襖越しに会話が聞こえてきた
どうやら友達が来ているらしい
玄関から入ったのなら気づくはずだから裏庭を通って縁側から入ったのだろう
行儀が悪いし防犯の面から見ても良くないので夕飯時にやんわりと注意した
何日か後にまた襖越しに会話が聞こえた
嫌味のつもりでお茶を2つ用意して襖を開けるとおばあさん1人しかいなかった
それから幻聴がひどくなっていった
電源の入っていないテレビから延々と音がしていたり
歩いていてクラクションがしたので振り返っても車どころか人影すらなかったり・・・
あまりに酷いのでお母さんはお父さんと先輩に相談した
それから2人も幻聴を聞くようになったらしい
同じ音を聞くなら別の解釈もできるが
聞いている音もタイミングも三者三様で幻聴としか思えないと溜息をついた
0529本当にあった怖い名無し2023/06/16(金) 11:18:50.69ID:+00WC52Q0
『どちらのおばあちゃんなんですか』
ふと気になったので尋ねてみた
『どちらのでもないの、知らないお婆さん』
先輩が困った顔で答えた
額縁が落ちた音ってわかる人いるかな、スコーンっていうやつ
あれが背後でしてびっくりして振り返ったけどそれらしいものがなくて
先輩に確認したら自分は聞こえなかったって
それ以来、先輩とはプライベートの話をしていないから今のところ多分無事
0530本当にあった怖い名無し2023/06/17(土) 03:32:37.27ID:nx54NCOT0
亡くなった同級生女子の写真と想い出で072~しようとしていたら
蚰蜒🐛出現
彼女の生まれ変わりに違いない❤
(>_<)




って、なるかー!!💢
0533本当にあった怖い名無し2023/06/19(月) 08:40:33.77ID:dZr+LvLO0
【イタリア】 日本人や中国人や区別はしない、すべてのアジア人はチャイニーズ

ヨーロッパの中でもイタリアは「特にアジア人に対する差別が顕著」だそうで、「アジア人というよりアジア系は中国人とひとくくりにされて差別をされる傾向にある」という。
ただ、悪気があるものもあれば「ノリのように意味もなく言ったり、コミュニケーションを取りたい気持ちの裏返しで言うこともある」そうだ。
また差別の意識は全くなく、言葉を知っているとアピールしたいがために、どちらかというとむしろ好意を持った上で「ニーハオ」などと言うこともある。

一方で、悪意がある場合はあからさまに差別してくることもある。
現地に住んで10年の日本人女性はイタリア語ができるにもかかわらず、「あなたのイタリア語は分からないから」と市役所で対応され、
日本人だと言っても「中国人は中国語で対応できる人を見つけて」と言われたそうだ。
また在住5年の日本人女性はレストランで勝手に食べ物を出された際の出来事について話している。
頼んでいない食べ物をサービスのような雰囲気で出されるが、食べると後に請求が来ることを知っていたためイタリア語で「頼んでいないから下げて」と言うと、つり目のポーズをされた。
彼女たちいわく、差別はイタリア人男性よりイタリア人女性の方があからさまな傾向にあるという。
また地域によってもかなり差があり、地方では差別が分かりやすい。

https://news.livedoor.com/article/detail/24451954/
0535本当にあった怖い名無し2023/06/20(火) 09:42:54.66ID:7EGTTsPc0
クラスの女の子「オタクくんおはよー♡ちゃんと朝からシコってきたの~?♡」
https://i.imgur.com/vo4Hz5F.png
0536本当にあった怖い名無し2023/06/20(火) 12:14:50.55ID:biD5yz/k0
俺がまだ小学4年だったときの話
その頃ゲームが大好きで夜更かしをしてゲームをやって母に怒られる、ということをよく繰り返していた
俺の家では寝る時に二段ベッドを母と俺で使ってて俺は上、母は下で寝てた
父は出張で兄弟姉妹はいない

いつものように夜更かししてなるべくバレないように毛布にくるまってゲームしてたら暑くなって来たから
「もう11時だしお母さんも寝ただろう」
と思って毛布から出てベッドで普通にゲームしてたら母が下のベッドから起き上がったのか急に人間の後頭部が視界に入って来た

俺は「やばい、起きてた!」って思って夜更かししてるのをバレないように寝返りを打つふりしながら毛布にくるまり隙間から様子を見てたんだけどその後頭部は全く動く気配がない
「バレてる?寝たふりだったのか…」と半ば母に怒られるのを覚悟しながら寝たふりを続けていた

しかし2分くらいたっても後頭部は微動だにせず全く動く気配がない。変だなと思って豆球だけ点けてる部屋で目を凝らしてその後頭部をよく見てみたら
女性の髪型ではあるけど髪型が母と違うし髪の色が黒髪だったので(母は金髪)一瞬困惑したがその時は「部屋が暗いからかな?」とかものすごくアホなことを考えてた
0537本当にあった怖い名無し2023/06/20(火) 12:16:09.18ID:biD5yz/k0
ベッドの下から出てきてる後頭部は相変わらず全く動かなかったが「ゲーム機の音消してるんだしやっぱりバレてないな…毛布の中で続きをやろう」とか考えていたら唐突に違和感を感じてきた

夜更かしがバレたと思って焦っていて意識してなかったけど、毛布の外でゲームやってる時にいつ母が起きても分かるように注意しながらゲームをやっていたのだが後頭部が出て来た時に一切何の音もしなかった

ゲーム機は音消しててイヤホンもしてなかったから部屋はとても静かだったしもしベッドから起き上がったりすれば毛布が擦れたり床が軋んだりなにかしら音が出たらすぐに聞こえるはず

俺はこの後頭部がベッドの下から現れたのを見ていたけどそういう音なんか一切していない。母は何をしているのだろう?そもそもこの後頭部は母なのか?寝返りを打つときだって何かしら音が聞こえるはずなのに?なんなら髪型が母とは違う?でも俺は確かに母が下のベッドに居るのを見たのに?もしかして泥棒?

考え事をぐるぐると巡らせていると下で母が寝返りを打ったのかベッドの縁に軽くぶつかるような音がした。後頭部は1ミリも動いてるようには見えない。
やっぱり母じゃないんだと思った。おそらくまだ暗い部屋で俺に背を向けて知らない人が黙って立っているのだと思うと急に怖くなってきたからそのままゲームを終わって寝てしまうことにした。
なにかされたらどうしよう、母は大丈夫なのかとか寝るまでずっと考えてた。

次の日特に何も起こらず朝になって母に色々尋ねてみた
「昨日の夜起きてた?トイレ行ったの?」
「昨日はずっと寝てたよ。トイレにも行ってないけど」
「昨日誰と一緒に寝てたの?」
「え?あんたしかいないでしょ!何言いだすのよ?」
ってちょっと怒られた
夢だったのかと思ったがゲームのデータが怖くなって終わろうとしてセーブしたときのままだったから夢ではない。その日の寝る時間になった時に母の髪をよく確認したけど髪型も髪の色もやっぱり違う
0538本当にあった怖い名無し2023/06/20(火) 12:17:54.53ID:biD5yz/k0
これで終わり
文章がおかしいところあったらごめん
結局何が何だかわからなくてあんまり面白くはないかも
一応実話です
0539本当にあった怖い名無し2023/06/20(火) 18:25:02.48ID:TL49Pull0
>>538
何が理由か分からんところがリアリティあった。
面白かったで。
0541本当にあった怖い名無し2023/06/21(水) 01:45:28.36ID:NuiIYpBo0
まじか
0543本当にあった怖い名無し2023/06/21(水) 11:43:40.97ID:oE+5fUsl0
間男にしても母に背を向けてベッド外でずっと立ってるってのもおかしい
こっち向いてるならフェラさせてる可能性があるが
0546本当にあった怖い名無し2023/06/22(木) 08:35:27.26ID:5jZVCsI70
はじめてちゃんと書き込むので拙いかもしれないですが。

怖いというか悩みです。

最近同じような夢にうなされています。私の家庭は少しだけ複雑なんですが、夢の中ではいつも母親が母親の彼氏さんに殺されています。殺され方は様々。いつも違う。
真っ白か真っ黒か、はたまたはいいか私の目の前でいつも殺されるんです。私は何も出来ない、動けない
0547本当にあった怖い名無し2023/06/22(木) 08:36:48.86ID:5jZVCsI70
こわいんですよね。これらの夢のどれかが現実になるのでしょうか。
0548本当にあった怖い名無し2023/06/22(木) 09:32:21.01ID:O+FDgaRC0
別にならないんじゃない
殺される夢はものごとがよい方向へ向かう転機を示すんじゃなかったっけ
夢占いとかだとそんな感じで良い夢に分類される
0549本当にあった怖い名無し2023/06/22(木) 16:43:01.12ID:uj14RUS90
自分じゃなくて大切な人が殺される夢だからなあ。暗示か予知夢かあなたの不安が夢に現れたか...
0550本当にあった怖い名無し2023/06/22(木) 17:05:26.01ID:cQ4+v48O0
少し前の期末の最中、数学のおじさん先生だからバレなかったが若い先生ならバレてたのかも。
音楽のテストをやっている時眠くて終わってから下向いて寝ようとしていたんです。
その時に机の下あたりの床を見たんですよ。
そしたら0点の英単語の小テストが落ちていて
カンニング扱いされそうで必死に体で隠すように姿勢を良くして座っていたんです。
そしたら後ろの席の子がテストが落ちていることに気づいたのかなぜか後ろでソワソワしていたんです。それでクセで後ろ向いてしまったんです。
それが先生に見つかって親にまで連絡されてそのテストだけ、英語の小テストのように0点にされました(泣)
先生と親怖かった、、、
0551本当にあった怖い名無し2023/06/22(木) 17:28:24.22ID:5jZVCsI70
>>549
不安…はあるかもしれないですね…私あんまり彼氏さんのこと好きじゃないので…
度々泣かされている母を見るのしんどくて……
0554本当にあった怖い名無し2023/06/23(金) 00:57:33.02ID:ccz3us1o0
深夜に商店街で寄り添いあってる老夫婦を見たことあるわ

借りてるマンションから一番近いコンビニまでの間に商店街、具体的には商店街というか道沿いに店舗が並ぶタイプのバス道があってそこを通るんだけど
ある日深夜一時くらいに小腹がすいてコンビニにいこうとしたのね
ちなみにその商店街もといバス道は深夜になるとタクシーが稀に通る以外殆んど人気がない(多分タクシーの運ちゃんもコンビニ目的)
んでそんな流れでその道深夜に通ったら一つの店の手前に備えられたベンチに老夫婦が座っててお互いに肩よせあってたんだよ
老夫婦の恋路とか微笑ましいしその時は気にしなかったけどコンビニの帰り道(元の道をそのまま引き返す形)になると
「あーそういえば行きしなに老夫婦居たなぁ。邪魔しちゃ悪いし目とか会わせないようにしないと」とか思ってたら既に老夫婦は居なかった
行きしなに見かけてからコンビニから引き返す、ここまでで5分も立ってないはず
そのままチャリを暫く走らせても影も形もない
一本道だからコンビニ側に行くにしてもマンション側に行くにしてもどこかで擦れ違うはず
どうにもおかしいなと思った瞬間その老夫婦が怖くなってきた
あれだけゆったりイチャイチャしてたのに5分なんかで帰るか?とか
4時とか早朝ならともかくなんで深夜一時なんかにこんな場所で寄り添いあってんだ?とか
そもそも俺はなんで深夜一時なんかに人気の無い場所で老夫婦なんか見て怖いともなんとも思わなかったんだ?とかメチャクチャ鳥肌がたった
俺の知らない横路があってそこから帰ったのかもしれないし俺が擦れ違ったから「人に見られちゃったなぁ、恥ずかしいから帰ろうか」ってなっただけなのかもしれんけど
なんかあの老夫婦は普通の人間とは違う感じがして怖くなってチャリ全力でこいで帰ったわ
マンションの駐輪場にチャリおいて徒歩でマンションに戻るって「間」があの日ほど怖かった日はない
0555本当にあった怖い名無し2023/06/23(金) 02:51:40.79ID:sxLs9XHn0
誰か一緒に裏S区に凸せんか?
0557本当にあった怖い名無し2023/06/23(金) 10:16:38.38ID:zI/pJiKH0
>>555
期待してるぞ
0558本当にあった怖い名無し2023/06/23(金) 14:28:32.85ID:Brakf31R0
別に死ぬほどでもないし、洒落にならないほど怖くもないけど人生で何度か奇妙な体験をしたので語らせて欲しい。
別に幽霊に追いかけられたとか村の掟がーとかそんなの一切無い。ただただ不思議な体験ってだけ。

子供の時からゲゲゲの鬼太郎とかが大好きでオカルト大好きな俺は、ビビりで零感というオカルト好きとしては致命的な人間だった。一番初めに変な体験をしたのは幼稚園の時。キモすぎてというか、インパクトありすぎて覚えてる。
当時は親と一緒に畳がある部屋で敷き布団を敷いて寝てたんだけど、ある時ふと目が覚めてボーッとしてた。そうすると、畳と畳の隙間から紙版のトーテムポールみたいなやつがススーって出てきたんだよ。子供の落書きがそのまま出てきましたというやつで、普通に気味が悪かった。それが何かする訳じゃないんだけど喋ってたんだよね。でも俺は案の定半狂乱で横に寝てるマッマを起こそうとした。でもいくら揺すっても起きないし、それにブチ切れた俺が蹴っても起きない。で、暫くしたら俺は泣き疲れて朝起きた時にはその変なのは消えてて親にそれを話しても信じて貰えなかった。
でも、今よくよく考えると夢だったかもと思うようになってきた。まずパッパが居なかったことがおかしいんよね。家族で寝るくらいの時間には普通に帰ってきてるはずだから俺が半狂乱で騒ぐ時には隣にパッパも居るはずだし居なくても俺の声を聞いて来るはず。それにマッマも起きなかったし今では「本当だったら奇妙だな」くらいの気持ちでいる。
0559本当にあった怖い名無し2023/06/23(金) 14:36:36.35ID:Brakf31R0
続き

二度目は確か小学生くらいだった。佐賀にある父方の祖父母の家に遊びに行った時の話。黒い影というか、「まっくろくろすけ」を見た。
時間とか考えるはずもないクソガキだった俺はそろそろ帰るかって時に駄々をこねてた。それ事態はいつものことだったけど、その日はちょっとだけ違った。見送りに来るからと居間の電気を消して玄関に来た爺ちゃんと婆ちゃんの奥に変なのが居た。居間の柱を掴んでこっちを覗いてくる変な人型の影。当然その家にいる人間は全員玄関に集まってるし、そもそも耳がファンタジーに出てくるエルフみたいに尖ってた。当然俺はビックリして親に言うんだけど、親も祖父母も「あらそうね、まっくろくろすけね」と言う異常事態。怖くなって俺は大人しく親に連れられて帰った。
俺が高校生になった時、ネットの怖い話とかに興味を持った時にこの話を思い出してマッマと話してたんだけど俺とみんなが見てたものが違うと発覚。親曰く、階段の隅っこの方にまっくろくろすけが居たらしい。あの日、俺だけ別の何かを見てた。でも、不思議と怖さは感じなかった……と思うから駄々をこねる俺をご先祖様が見に来たのかもしれない。
0560本当にあった怖い名無し2023/06/23(金) 14:47:55.02ID:Brakf31R0
続き

そして三つ目。というか正確には同じ場所で起こった二つの変な話。高校生の時、風呂に入って頭を洗ってる時にマッマが俺の名前を呼ぶ声が聞こえた。当然俺は「なにー!?」って聞き返すんだけど全く返事がない。それに怒って風呂上がりに「用がないなら呼ばないでよ」って話すと「はい?」って顔されたから声掛けられたことを話すと「別に呼んでない」って言われて俺はパニック。よくよく思い返せばマッマの声って直感的に思ったの普通にクソ怖いなって思った。それでそれを興奮気味に友達に話すと「それ、霊からの呼び掛けに応えるのってアウトじゃね?」みたいな事を言われて顔面蒼白。そんな話を親にすると「そう言えば、幼稚園の時にも同じこと言ってたわよ」って言われてこれまたビックリ。夜中に風呂場の方でガタン!って物音がする(多分夜中にパッパが風呂はいってる時の音……であって欲しい)のは昔言ってたけど声については全く覚えてなくて更に怖かった。

こっちは完全に関係ないけど死ぬほど運が悪いの、幽霊のせいだったらお祓いでどうにかならないかな
0561本当にあった怖い名無し2023/06/23(金) 14:51:19.59ID:Brakf31R0
長文&駄文失礼しました
0562本当にあった怖い名無し2023/06/23(金) 17:50:43.21ID:1UqcJ5Lo0
怖くないけどひさしぶりにスラスラ読めた
ありがとう
前は不思議な話スレとかあった気がするけど無くなったのかな
0563本当にあった怖い名無し2023/06/23(金) 17:51:05.70ID:rbgsOm8N0
外出すると日本人がいっぱいいるんだが
かなり気持ち悪い
0564本当にあった怖い名無し2023/06/23(金) 18:09:12.40ID:4nU/BPMR0
>>556おそらく福岡県北九州の裏門司じゃないかと
0565本当にあった怖い名無し2023/06/23(金) 18:09:46.70ID:4nU/BPMR0
>>557一緒に行こうよ
0566本当にあった怖い名無し2023/06/23(金) 19:08:29.64ID:BQYQCR7Q0
>>556
お、頑張れば行ける範囲じゃん。誰か凸るなら日にちにもよるけど同行できるで
0568@2023/06/24(土) 00:08:29.30ID:jU2AKj+d0
すまん。なんか凸とかの話が進んでるけど俺も書き込みさせてくれ。
少し長いけど俺の昔話だ。


俺が中学生だったころ、お盆に爺ちゃんの家に行った時の話。
爺ちゃんの家には古い蔵があって、数十年単位で誰も立ち入ってないような場所だった。

やることがなさすぎて退屈だった俺は興味本位で蔵に入ることにした。
一応施錠はされてたけど窓を施錠する金具?が老朽化で朽ちてたからあっさり入ることができた。

まあ汚い汚いわけよ。
だけどなんか古そうなものが所狭しに置いてあってワクワクしたんだわ。
蔵の中を物色してたら紐で何重にも縛られた汚い木箱があったんだよ。
中には何か固いものが入ってて、動かすとぶつかる音がするしけっこう重かった。
木箱にはお札みたいなのが貼ってあって、こんなん絶対ヤバいやつじゃんって当時の馬鹿な俺は興奮しちゃったんだよ。

一旦母屋に戻って工具箱から紐を切れそうな道具を拝借して、早速木箱を開けようとしたんだわ。
でも紐切っても木箱が開かないんだ。
なんか木箱自体に釘かなんかが打ち付けられてて絶対開かないようになってるんだよ。

イライラした俺はその木箱を壁に投げつけちまったんだよ。
そしたらいとも簡単に木箱が割れた。
そこまでならいいんだけど、木箱の中身まで砕けてた。
なんか気持ち悪い土偶みたいな、とにかく粘土っぽいのでできたキモイ人の形した像だったんだけど、頭と身体は真っ二つだし頭の方も半分砕けちゃってるしで、やべえと思った俺は全部ほっぽって蔵から逃げ出したんだ。
0569A2023/06/24(土) 00:10:07.07ID:jU2AKj+d0
蔵から出た後は埃とか吸いすぎて気持ち悪いし、身体もなんかベタベタするから風呂に入った。
風呂から出たらちょうど夕飯ができたみたいで居間で父ちゃんと母ちゃんとじいちゃんとで飯を食ったんだけど、おかしい。

食べ物の味が全くしない。食感もやばかった。
なんか紙をひたすら齧ってるような気分で、口の中がどんどん乾く感覚。
だけど俺以外はみんな普通に飯食ってるんよ。

気分が悪くなって夕食はほとんど手をつけずに先に部屋で眠ることにした。
だけど寝苦しくてなかなか寝付けなかった。
0570B2023/06/24(土) 00:10:29.60ID:jU2AKj+d0
心配した爺ちゃんが一口サイズのゼリー持ってきてくれたんだけど、なんか食感とか舌触りがレバーみたいに感じて気持ち悪くて吐いた。
しばらくしたら熱も出てきた。

もう夜だったし、そもそもお盆でどこの病院もやってなかったから、母ちゃんは救急車を呼ぼうとしてた。
でも爺ちゃんが止めた。

じいちゃん「〇〇(俺の名前)、お前、夕飯の前までどこ行ってた?」

身体が跳ね上がる感覚だった。
多分めちゃくちゃ動揺してたと思う、爺ちゃんにすぐ気付かれた。

爺ちゃん「まさか蔵に入ったのか?」

普段の優しい爺ちゃんと同じ人間とは思えないくらい、爺ちゃんの語気は強く顔も鬼の形相になっていた。

爺ちゃん「蔵で何を見た?」
俺「木箱を…」
爺ちゃん「どの木箱を見たの?」
俺「紐で縛られてて、お札が貼られてたのを…」
爺ちゃん「それを開けたのか?」
俺「壊しちゃった…箱と箱の中身も」

言った瞬間に爺ちゃんから殴られた。
0571本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 00:11:21.34ID:jU2AKj+d0
母ちゃんは叫び声を上げてたし、父ちゃんは何事かと部屋にやってきた。

爺ちゃんは部屋の中を歩き回りながらぶつぶつ何か言ったあと「救急車を呼んでも無駄だ」と言うとすぐに家を飛び出した。
庭から車のエンジン音が聞こえた。
母ちゃんは爺ちゃんの様子に混乱してて、それを父ちゃんが宥めてた。

しばらくすると爺ちゃんが帰ってきた。
しわくちゃの小さいお婆さんを連れていた。

お婆さんは俺を見るともごもごと喋り出した。
熱で意識が朦朧&お婆さんの話し方が方言混じりで何言ってるか全部は理解できなかったので要約するけど、

お婆さん「お前が蔵で見たのは「どんぞくさま」だ お前は見たし、壊した 本来ならお前はこの後◯ぬ でも私がなんとかする」

そんなことを言うと、お婆さんは家族を部屋から追い出して、俺の枕元に座って巾着袋からくるみぐらいの大きさの木のビーズ?(形は不揃いでゴツゴツしてた)みたいなのを繋げた長いネックレスみたいなのを取り出した。
それでなんかお経みたいなのを唱え始めた。
意味不明だったし正直早く救急車を呼んでほしかった。
0572本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 00:12:02.47ID:jU2AKj+d0
熱が下がる気配も体調が治る様子もない。
何時間かわからないくらいそんな状況が続いた後、お婆さんが突然立ち上がった。

お婆さん「諦めてもらうよう説得したが無理だった、戦うしかねえ」

そんなことを言って、爺ちゃんを呼び出して何か話していた。

その後、俺は掛け布団ごと父ちゃんに抱えられて、爺ちゃんの車に乗せられた。
運転席に爺ちゃん、助手席にお婆さん、後部座席に俺と父ちゃんだった。

身体がとにかく暑いし苦しいし意識は朦朧とするのに身体の奥が暴れてるような意味不明な状態で、なぜか爺ちゃんとお婆さんに殺意まで沸いていた。
多分俺は何か叫んでた気がする。
朧げな記憶だけど「俺はおかしくない!」「俺は感謝されているんだ!」みたいな自分でも意味不明すぎることを口走ってた。
身体が勝手に暴れそうになるのを父ちゃんに抑えつけられてた。
0573本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 00:12:44.36ID:jU2AKj+d0
車が停まったのは山の中?のお寺か神社?みたいな場所だった。
車が停まってすぐに布団を顔まで被せられて、父親に抱えられて運ばれてたから、そこがどこかまったくわからなかった。

ドタドタと足音が聞こえて、知らないおじさんの声が聞こえた。
これもやっぱり訛ってて、要約する。

お婆さん「どんぞくさまだ 手伝え」
おじさん「えぇっ!? 無理ですよ!「だびぉが」がないじゃないですか」
お婆さん「だびぉが がなくてもやるしかない このままだと犠牲者が増える」

「だびぉが」は俺がそう聞こえただけで実際違うかもしれないけど、おじさんは布団を剥がして俺を見た。

おじさん「あぁ、どんぞくさまに呼ばれたんだなぁ」

中年くらいのおじさんは哀れむような顔をしていた。

再び布団を被せられて、どこかの部屋に寝かされて、何かで四肢を床に固定された。
0574本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 00:13:38.91ID:jU2AKj+d0
顔には布団を被せられたままで、とにかく暑いし息苦しかった。
それでも部屋中にお香のような匂いが充満しているのはわかった。

すぐに鼓膜が破れそうなほど大きい音(多分鈴)が鳴り始め、さらに大きな声でお婆さんのお経みたいなのが聞こえた。
頭がおかしくなりそうだったし、実際おかしくなってたと思う。
俺は車内の時みたいに意味不明なことを叫び続けて、ずっと暴れようとしていた記憶がある。
四肢を拘束されたのは俺が暴れないためだったのかと納得をしていたからだ。

その後の記憶はさらに曖昧だった。
起きてるのか寝てるのかわからない、夢と現実の区別がつかなくなった。
0575本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 00:14:22.07ID:jU2AKj+d0
お婆さんのお経の声、ずっと鳴り響いてる鈴の音、おじさんの足音が激しくなったと思ったら鳴り止んだ。

突如顔の布団を剥ぎ取られた。

終わったのかと思って恐る恐る目を開けたら、心臓が止まるかと思った。

夕方に蔵で見たあの気持ち悪い土像とよく似た顔の、幼児のような服を着た、小柄だけど子供ではない、女みたいなのが立っていた。

子供にも見えるしおばさんにも見える、そんな感じだった。
土像顔の女が俺を見ながらずっと何かを言っている。

気持ち悪い、と思ったけどそれを口に出してはいけないと本能で感じた。
あのお婆さんやおじさんがいないことや、あんなにうるさかった鈴やお経が聞こえないこと、部屋に漂っていたお香の匂いがなくなっていることは瑣末な問題だった。

俺は、目の前の土像顔の女を怒らせてはいけない。気に入られてもいけない。逃げなければいけない。一つでも間違えたら◯ぬことがなぜかわかった。
0576本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 00:14:54.61ID:jU2AKj+d0
じゃあどうしたらいい。
俺は泣きそうだった。
身体を横たえているはずなのに、なぜか背後からおばあさんの声が聞こえた。

お婆さん「どうもするな、なにもするな、何も口を聞くな、何も感じてないふりをしろ」

藁にもすがる思いで、言われた通りにした。
ずっと口を閉ざして、表情も変えないように、ずっと動かずに。
目の前の異様な顔をした女に一切反応をしてはいけない。
呼吸も浅かったと思う。

いつの間にか意識がなくなっていたらしい。
目が覚めたら俺は地元の病院のベッドの上だった。
0577本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 00:15:32.34ID:jU2AKj+d0
熱中症で倒れて、救急車で病院に運ばれたらしい。
見舞いに来た母ちゃんは安心している様子だった。
そんなはずはなかった。
俺は爺ちゃんの家に行ったはずだった。

そして変な土像を壊し、熱を出してうなされていた。
爺ちゃんの家であったことを話したら、母さんは訝しむように「父方のお爺ちゃんはあんたが生まれる前に亡くなった」

俺は脳の検査をすることになった。
納得がいかなかった俺は父ちゃんにも同じことを聞いたら、同じように「俺の父さんはお前が生まれる前に死んだよ」と返された。

爺ちゃんの家のことや、蔵のことを聞いたら「俺の実家は〇〇市(県庁所在地)で、蔵なんかなかったぞ。その実家ももうとっくに売り払ってる」

結局、脳の検査をしても異常はなく、入院直前と爺ちゃんに関する記憶だけが食い違うのを除けば問題がなかった。
すぐに退院して元の生活に戻った。

あれからもう10年以上経つが、やはりあの出来事が熱中症で見た夢だとは思えない。

俺には確かに爺ちゃんがいたし、蔵で変な土像を壊したし、おばあさんやおじさんにも会った。
あのお香の匂い、四肢を拘束され、顔に布団を被さられて息苦しく暑かったこと、土像の顔をした異様な女のこと、どれも夢とは思えない。

どうしても忘れることができないので書き込んだ。
今度記憶の中の爺ちゃん家の土地へ行く予定なのでメモを兼ねて書かせてもらった。
長文・乱文ですまん。
0578本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 01:13:00.75ID:8E9D+lkN0
友人が亡くなって半年経ちます。
若いのに弁護士?に遺書を預けていたみたいで、実家とは縁切ってた子だから書いてあったのは殆ど友人の名前。
この本はこの人にあげてとか、このグッズはあの人の推しだからあげてとかばかり。
遺品整理は在宅の私に丸投げされた。
めちゃくちゃ手続きが面倒くさかったけど戻ってきた遺品は殆ど捌き終わった。
病気か事故だと思ったけど、そうじゃないらしい。しばらく入院していて、退院した後に誰かに家で襲われたかもって聞いた。でも発見場所は家ではない。犯人はまだわかっていない。
遺品を受け取ってから、玄関のドアからコツンと音がする。日に数回、小石が当たったみたいな音。
先日、その友人から私に遺された小説をペラペラめくっていたらページが一部張り付いていた。張り付いたページの外側は赤っぽいシミが四角く滲んでる。2cmくらいの小さい紙にインクか何かを染み込ませたものが挟んであったのか、それが乾いて張り付いているみたいだった。
その本は古本屋に売りました。別の短編集だけどその話の本は家にあるし、なんか嫌だったので。受け取った遺品をひとつひとつ、たまにチェックしています。四角い赤いものが色移りして、剥がれ落ちた跡があるものもありました。
映画のアナベルみたいに、捨てて戻ってきたら嫌だし。
とりあえず全部売る予定です。
遺品を受け取った他の人達にはまだ話していません。
今日も小石の音がしました。
最初は1時間に2回くらい。今は日に3回くらいです。
0579本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 01:13:43.71ID:8E9D+lkN0
気持ちの整理をつけたくて。
文が下手ですまんです。
0580本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 01:23:59.65ID:Iyd7C/2n0
正直神様といえど人の存在の痕跡を書き換えるというのは不可能に近いんじゃないか?と、思っているので568が人為的な神隠しみたいなのにあったのではないか説を提唱。
具体的には祖父が亡くなっている世界に意識だけ飛ばされたとか、568が箱を開けなかった世界線の自分と入れ替えられたとか。祖父の人生の痕跡(死亡記録や人の記憶など)を書き換えるよりかは遥かに効率的だし、助けるという言葉に納得がいくと思う。
0581本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 09:53:35.67ID:uOQmH2UN0
昨日付き合ってるシンママ夜勤でまた面倒見といてっていわれて
ボーナス出たし
シンママのチビとびっきりドンキーに行ってきたんだわ

子供やしキッズサイズでいいなって思ってキッズのエッグバーグ頼もうとしたら
「こっちがいい」って
エビフライハンバーグステーキ(1630円)とご飯スープセット(480円)が食べたいって言い出したんだわ

俺は「大人の量やけど食べられるんか?」
って聞いたけど「うん」ってうなづいたから

結局食べてみると、エビフライ一本とハンバーグを2/3くらい食ってお腹いっぱいになったのか俺のスマホでゲームしだした
結局米とスープだけ食わさせて残りのおかずは俺が食ったわ

俺が期間限定のクラフトビールセットと箱舟しか食ってなかったから残さずに食えたからよかったものをドン引きしたわ

帰りのタクシーで「何で残したん?食べ物粗末にするな」って説教したわ

呆れたわ😩

前の旦那の遺伝子劣ってたんだろうなあ
0582本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 19:18:16.19ID:P++SVpUm0
3回くらい読み返してみたが
何が怖いのかさっぱり分からない誤爆か?
0583本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 19:37:37.98ID:8E9D+lkN0
>>581
お前子ども嫌いだろ、ガキなんてそんなもんだぞ。
ガキが何歳か知らんけどごちそうさまだけ教えて前の父親の話は絶対にしてやんなよ。
意味怖かと思って何回か読んじゃったじゃんか
0584本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 19:44:57.52ID:6ZC2qDaK0
子どもなんて自分勝手なものだよな
でもいけないことではあるから説教はしてもいいかもね
大人もそんなもんだろ
0585本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 20:17:11.20ID:Haw9ozYL0
子供スレ化現象
0587本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 23:37:33.32ID:MAmjQGuz0
誤爆かもしれんな
このスレに適切なレスじゃないし

とりあえず同じ女が選んだ男なんだから大差ねえだろ多分
0588本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 23:49:55.45ID:8E9D+lkN0
ある意味怖いは怖いけどね、、
夏前にオススメの怪談とかあれば教えてください。
小説でもサイトでも良いです。
できたら自動読み上げ使いたいので小説はKindleとかであると嬉しいです。
0589本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 00:17:33.71ID:0MAkJaNO0
今何歳?
0590本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 02:47:05.85ID:tU3jF03O0
霊視します
私に安価を付けた先着10名を霊視します
生年月日と視てほしい事を書いてください
0591本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 03:00:27.99ID:KJxEJsZM0
生年月日って晒しても特定されないか?大丈夫か?
同い年のうち365人に一人が同じ生年月日なわけだから大丈夫か?
一クラスが30人として12クラスに一人だ
見てほしいことの内容次第では特定されるかも
0592本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 03:59:05.01ID:loL0K/mU0
<<590西暦も付けた方がいい?
0593本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 03:59:41.26ID:loL0K/mU0
ミスった笑>>590
0594本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 06:36:57.73ID:7t91G5TC0
>>590
2010 8.14です
0595本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 09:53:21.33ID:KJxEJsZM0
>>590
1996年8月28日
2016年ごろ5chで「お前隣の家の人に嫌がらせしてるだろ」と言われた
ときどき隣の家から壁を叩くような音が聞こえた
しかし俺には嫌がらせしている心当たりがない
これについて真実を教えてほしい
果たして5chの人の勘違いだったのか、あるいは隣の人の被害妄想だったのか
0596本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 12:55:54.19ID:NFJl1Qv10
>>590
1971年12月22日
好きな人との今後を知りたい
0597本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 13:28:05.26ID:P8+Tt3430
>>590
お願いしますm(_ _)m
自分は1975.3月6日産まれで、同じく好きな相手との今後をみてほしいです。
相手の西暦はわからないけど10月22日産まれです。
0598本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 13:46:46.52ID:5LGZKryx0
結構40後半とか50代で好きな人ガーとか言ってんだな
何かすげーや
普通既婚子持ちと言うか子供ももう成人レベルの年だよね…
0599本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 14:10:40.92ID:P8+Tt3430
>>598
バツイチで24の子供いるよ
なってみるとわかるってー、ちなみに俺の彼女候補は31
いま生理痛で寝込んでるんよ( ´△`)
0601本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 14:43:07.44ID:2bfR8aaO0
>>599
女って面倒で相手したくないときに生理痛って言うよ
0602本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 18:02:08.06ID:P8+Tt3430
>>601
絡んで来るな、昨日一緒に居て行為の最中に生理始まって今日2日目
以上
0603本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 18:10:22.16ID:CihwVNlL0
客観的には微妙な話だろうけど書いてみる。先に言っとくとすっきりするようなオチはない。

自分の母方の家系が代々長女には霊感が宿るみたいな家系。起源とか理由は一切わからないし、祖母や母の話を聞いてると年々薄まってるような印象で大層な力がある感じでもない。自分なんか正直何も見えない、たまに奇妙な事がある?くらいで。
前置き長くなったけど、10年くらい前にある会社で事務員やってた。確かに建物はそう新しくもなかったな。でも曰くなんか聞いた事もないようなごく普通の会社。もちろん自分も何事もなく働いてた。
働き始めて1年くらいかな、ある時書類整理の為に棚の中のファイル引っ張り出すみたいな作業してる時に違和感があって何となく振り返ったんだ。いつもの事務室で働いている人が沢山いる中、壁の中に半身めり込んだサラリーマン風?の男がこっちをじっと見てるっていう異様な光景が目に入った。しかも半身ってのがなんていうか、上半身と下半身じゃなくて所謂人体模型みたいな半分なのよ。情報が処理出来なくて多分3秒くらい見つめあったけど一緒に作業してた人に声を掛けられて我に返ってごたごたやってる内に気付いたら半身サラリーマンは消えていた。結局疲れておかしなものを見たのだと処理したけど、次は半年後くらい。またしても仕事中に違和感を感じて振り返ったら、そこにはまたそいつがいた。しかも今度は上半身だけが壁から生えてるみたいにそこにあって、だらんと首や腕が垂れ下がっていた。うわっと思ったタイミングで会社の電話が鳴りまたしてもそのごたごたの最中そいつは消えていた。
0604本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 18:12:42.67ID:CihwVNlL0
続き。

そんでそっから更に一年位だったかな。その日は地下に保管用の資料を置くためにいくつかのファイルを手に持って事務所の扉を開けた。その瞬間、目の前が突き当たりの短い廊下の向こうからそいつが文字通り鬼の形相でこっちにブワッて突っ込んで来た。咄嗟に目を閉じたけど完全にぶつかる勢いで来たはずのそいつが体に当たる事は当然なく、ファイルがすごい音立てて落ちたもんだから人も集まって来て有耶無耶になった。そしてそれ以降、その会社を辞めるまでそいつは二度と現れなかった。

何で最後に人を脅かしたんだろうなーとか思っていたけどついこの前、友人に何気なくこの話をしたら「それ、見えなくなったのはアンタに取り憑いてるからとかじゃないの?」って言われて何故か納得してしまう自分がいる。それと同時にもし見えたなら鏡越しとかにでもあのめちゃくちゃ怖い顔でこっち睨んでたりすんのかなって思って。さらっと書きはしたけど、あの日廊下の向こうから突っ込んで来たあの顔は本当に怖かったんだよ。

実害なんかは実感してないからお祓いも今の所は考えてないけれど頼むから霊感がある日突然出たりしませんようにってひっそり願ってる、自分的には洒落にならない話。
0605本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 23:14:41.96ID:M2gZsCmw0
霊視します
私に安価を付けた先着10名を霊視します
生年月日と視てほしい事を書いてください
0606本当にあった怖い名無し2023/06/26(月) 02:20:09.03ID:vpojVXBu0
小さい頃の話。

じいちゃんの家は山を背に立っていて、山側についてる窓を開けると畑挟んですぐそこが山になってた。
トイレの窓なんか、山の奥の方に続いてる道が目の前にあって、昼でも薄暗くて怖かった。
小3の夏休みにそのじいちゃんちに泊まりに行った時のこと。夜中に目が覚めてトイレに行った時、換気のためかそこの窓が開けっぱなしになってて、山道がトイレの灯りに照らされて真っ黒い口を開けていた。
怖すぎて窓を閉めるのも嫌で、用を足してトイレを出ようとしたら、白い人影が山道の一番手前のところに立ってるのが見えた。
髪も顔も服も、足元まで真っ白な人影。
こっちが気づいてるのに気づかれないように、息を殺してトイレを出て、じいちゃんとばあちゃんの部屋に逃げ込んでろくに寝ずに夜を明かした。
人影のことはよく分からなかった。くねくねはしてなかったと思う。棒立ちだった。

オチなくてごめん。本人としてはそれから今に至るまで山とか自然公園みたいな緑豊かなトイレに入らなくなったくらい怖かった。
0607本当にあった怖い名無し2023/06/26(月) 06:22:24.76ID:LbT7Jceh0
似た話だけど私の祖父母の家は隣の家まで100メートルあるような田舎
あっちもこっちも山で牛もチラホラ見るような村で田んぼやビニールハウスばかりで散歩老人以外は人通りがない
我が家は車一台分の道に面した駐車場脇の通路を入った奥にL字に母屋と風呂場のある小屋があり、母屋の正面は小さな趣味の畑と池でその向こうにブロック塀でその下は川と竹藪
風呂場の小屋の前は畑を挟んで大きい作業場になっている
説明しにくいんだけど駐車場脇からしか家の敷地に入るところは無く、用事のない人が迷い込むことは無い
ある夜風呂場でまだ赤ちゃんの妹を祖母と母が入浴させていた
先に母屋に戻っていなさいと言われ小屋を出て母屋に入ろうとドアに手をかけたときふと気になって振り返り、ブロック塀の方を見ると丑の刻参りがいた
真っ暗な闇の中にそれこそ>>606のように上から下まで真っ白に浮いて見えた
もちろん隣接したところにもフラッと迷いこむ位置にも神社はないし、何せ完全に家の敷地内
オチはないけど何十年も経った今もアレがなんだったのかなぜそこに見えたのかわからない
大人になった今は家の敷地内に勝手に入ってきたくせに「見たなああ」みたいな逆恨みされてたら嫌だなと思う

関係ないけど大人になった妹(多少霊感あり)が寝ていたら真夜中に駐車場側の道で大勢が革靴で歩く兵隊の行進のような音が聞こえて起きたと言っていたが、私は丑の刻参り以降そこでは何も体験していない
0608本当にあった怖い名無し2023/06/27(火) 12:30:00.30ID:xCK8Muz80
>>606

そういう宗教の人となら昼間に出くわした事がある。
0610本当にあった怖い名無し2023/06/27(火) 14:09:40.56ID:FMPd7cm20
オカルトかヒトコワか修羅場か色々だけど当時40過ぎてる独身の姉がストーカーされてると俺に相談してきた

そのストーカーは20代くらいで駅前で運命の相手だみたく声掛けられてからしつこくされてるらしいが
俺からすれば姉は美人の部類とはいえ40過ぎのおばさんに20代の男がストーカーはねぇわ勘違いだろって感じで
疑いながらもとりあえず最寄駅から一つ先の駅から姉が住むマンションに一緒に帰ろうとしたら駅前で男が声かけてきた
こいつがストーカー?ってくらいの若いイケメンは俺を見るなり弟さんですね?初めましてと爽やかに挨拶する
何で?何で知ってんの?なんで居るの?ってパニくる姉に僕とあなたとはソウルメイトだって言ってるでしょうと笑顔
これで俺もヤバい奴だと悟り、姉の腕掴んで駅に引き返し俺の家に連れて帰った
0611本当にあった怖い名無し2023/06/27(火) 14:10:31.71ID:FMPd7cm20
続き

次の日に姉の勤務先まで迎えに行き、とりあえず警察に相談してから暫く俺のとこにいたらどうだ?
いやあんたの家族(嫁子供)に迷惑かけられないし実家はアレだし(毒親ってほどじゃないけど色々アレな両親)
とりあえず引っ越すね、ちょうど住みたいって思ってたとこあるからみたく姉と話してるといきなりその男がやってきて引っ越すんですか?と声かけてきた
悲鳴あげて逃げようとする姉に◯◯に引っ越すんですか?とそいつが声かける
逃げるのやめて何でわかったの?って驚愕してる姉にそいつは◯◯は僕達の場所じゃんと当然のように答えた
ずっと◯◯の街が好きで住みたいと思ってた…誰にも言ったことないのにと言う姉の顔はもう恐怖みたいなもんはなくて
この時から姉は変わったというか結果としてその後その男と結婚した
0612本当にあった怖い名無し2023/06/27(火) 14:11:24.66ID:FMPd7cm20
続き

両親は結婚しない女は恥ずかしい思考だったから20近く年下のあたおかな男でも大歓迎大喜びで話にならんし
何とか考えなおさせたくてその男に姉は40過ぎてるし子供望めない可能性高いけどいいのか?
姉ちゃんもやっぱり子供欲しいからと捨てられるかもしれないぞって余計なお世話言ったんだけど
その男は子供なんかできたらお姉さんにとって僕だけがすべてじゃなくなるじゃないですかとすごい爽やかな笑顔で答えた
本当、狂人に対する寒気ってこんな感じかってくらいゾッとしたし
姉は姉でその頃には彼はソウルメイトで彼に会うためにうんちゃらみたく完全に洗脳だかなんだかされてうっとりしてるし

そいつと結婚してからは姉には基本的に関与しないことにして疎遠になった
でももし何かで目がさめるとか万が一何かあった時は真っ先に連絡してくれと言ってある
今んとこその気配はないままもう10年経とうとしてるけどね
0613本当にあった怖い名無し2023/06/27(火) 15:27:33.01ID:p/AGyp550
>>612
乙。612からしたらヒトコワでもオカルトでも姉を狂わせられた話だろうから生々しくてめちゃくちゃ怖かった
0614本当にあった怖い名無し2023/06/27(火) 21:08:18.28ID:0Dtll5Nt0
なんとかマヤみたいな夫妻がそんな感じなのかな
怖いけど旦那がなぜ知り得ない情報を知ってたのかが気になる
0615本当にあった怖い名無し2023/06/27(火) 21:12:59.98ID:dJy7kmlM0
こどもがいないようなのが唯一の救いってくらいの話だな
今後どうなるんだろうなあ
こええなあ
0616本当にあった怖い名無し2023/06/27(火) 21:39:07.12ID:2zMGiLl90
その二人の濃厚なセックス想像してシコる弟
男はどんな気持ちでセックスしてるんだろうか
0618本当にあった怖い名無し2023/06/28(水) 01:16:48.19ID:2EssolA90
霊視します
私に安価を付けた先着10名を霊視します
生年月日と視てほしい事を書いてください
0619本当にあった怖い名無し2023/06/28(水) 11:28:57.45ID:fSBih4gh0
>>614
0620本当にあった怖い名無し2023/06/28(水) 11:33:07.01ID:fSBih4gh0
>>614
こばやしまやか
知らないはずの情報知ってんのがオカルトだな
0621本当にあった怖い名無し2023/06/28(水) 23:01:16.90ID:epMBftrV0
>>612

いいじゃん
0622本当にあった怖い名無し2023/06/28(水) 23:21:15.53ID:iyHe4cr/0
若いイケメンってのがまた怖いわ
0623本当にあった怖い名無し2023/06/29(木) 10:21:59.59ID:CdMuKSP10
爺ちゃんから聞いた話

最近釣りを初めてハゼクランクにハマって爺ちゃんと話してたら、爺ちゃんが小さい頃に良く釣ってた川があるとの事で隣町まで連れてってくれた。
爺ちゃんはルアーで釣りをした事がなかったから
「こんなもんで釣れるんか、ハゼもあほうだな」
とか言って2人で釣りを楽しんだ。
晩酌のツマミにするには十分過ぎるほど釣った帰り道、峠に続く道路を軽トラで走ってた時に爺ちゃんが話し始めた。
「お前、ここの怖い話教えてやろか」
この峠には有名な心霊スポットの旧トンネルがある。ネットで調べたら色んなサイトで紹介されてるなかなかの所だ、トンネルの中で車を停めてライトを消すと幽霊が出るとか言われている所。
「あの幽霊が出るとか言うトンネル?」
と爺ちゃんに聞くとそんなんは知らんと言って首を横に振る。
話を聞くと昔この辺りは部落だったらしく、爺ちゃんが小さい頃によく遊ぶ友達が居たんだと話してくれた。
「ガキん頃にめくらの男(今で言う視覚障害者らしい)に道を聞かれて、イタズラしてやろうと峠に入る道を教えたんだと」
子供のイタズラとは言えど、昔の道すら整備されていない山に視覚障害者の方を単身で放り込むなど酷い話だ。
「ほいでそのイタズラがしばらくしてバレよって、皆で探しに行った、ほしたら犬だか猿だかに襲われて食われとった、あんまりだで皆で墓を立ててやった」
思わずその光景を想像して気持ち悪くなった。
0624本当にあった怖い名無し2023/06/29(木) 10:22:17.01ID:CdMuKSP10
「酷いだろ、ほんでそのバカの家がここだ」
と言ってウインカーを出して人の家の庭に車を入れる。
困惑してたら「はよハゼ持ってこい」
と車をおりて玄関に向かってた爺ちゃんが急かしてくる。
玄関から出てきた爺さんは左の目が真っ白だった、俺の爺ちゃんはハゼがよう釣れたで分けてやる、と言ってその爺さんにいくつか分けてやって二言三言話てから車を出した。
「顔みたろ?あのバカはもう片目が使いもんならんで、息子も孫もみんな目が悪い。あの町の子らは皆目を悪くするか怪我するでメガネ屋が多い」
確かに言われてみると至る所にメガネ屋があってゾッとした。
「まあ心配せんでも長く住んどらんけりゃ大丈夫だで気にしんでええ、墓でも見に行くか?」
といって旧トンネルへ続く道にウインカーを出して曲がるフリをしてからかわれた、ぶん殴ってやろうかと思った。
「悪い事しとると誰かが見とるで、バチが当たる、お前もあんまり悪い事はしちゃいかんぞ」
爺ちゃんの癖に上手いことまとめやがってちょっとイラッとした。
後に調べてみると本当にそのトンネルの近くに墓があるらしく、意外な人から心霊スポットの元となった話?ぽいものを聞けて不思議な気持ちになった。
ハゼは唐揚げにした、美味かった。
0625本当にあった怖い名無し2023/06/29(木) 10:36:39.24ID:n/Kq1nxm0
>>624
面白かった。乙。ハゼの唐揚げいいな。
悪いことすると子々孫々まで言われる田舎もなかなかに怖いね。だから悪いことできないんだけど。
0626本当にあった怖い名無し2023/06/29(木) 11:33:25.97ID:lrl6LZXo0
>>625
Twitterでファッヘラと自傷擁護が嫌いなザ・ゆきちゃん600gって人の質問箱に般若心経を投下するとえぐい霊障起きたりミーム汚染されるよ、肝試しにやってみてね。
0628本当にあった怖い名無し2023/06/29(木) 13:35:54.91ID:xVXYbQtu0
>>626
私なんか君に悪いことしたか...?
ある意味、君のそのレスが私にとっていちばん怖いよ
0629本当にあった怖い名無し2023/06/29(木) 17:41:10.77ID:lrl6LZXo0
>>628
もしホラー好きだったら試してみてね。
0630本当にあった怖い名無し2023/06/29(木) 23:52:27.47ID:RhlqfHrq0
小学校

音楽
リコーダーみんな一緒に授業受けてもワイだけ吹けず(ドレミファソラシドを必死に猿覚え)
体育
サッカーバスケでどっちが敵ゴールか分からずオウンゴールし嫌われスポーツがトラウマになる
黒板をノートに書いてる途中に授業がどんどん先に進みワイやる気を無くす。先生に聞いたら俺の話を聞いて無かったのかお前とキレられワイ根暗生徒と化す(学校ではビビって根暗やが家では喋る内弁慶の誕生)
ワイ1問1問を解くのに時間が掛かりすぎてテストのたびに射精並みに疲れる。中学のテストは時間内に終わらないのが普通になったのでワイ完全にやる気を失なう。初めから書かなくなる怠けカスになる。(0点~40点) ワイだんだんと勉強の努力をしなくなる(最初から逃げるの味を覚える)
小学ワイ給食の時間に女子からキモいと思われたのかウザイと思われたのか席を一定距離置かれる(教師が気づく時だけ机を戻される)。大縄飛び(みんなで1人ずつ飛ぶ奴でいつもワイだけ飛べずワイの順番で記録止まるからみんなイライラで嫌われる) ワイDQNに空手技の実験台にされるもヘラヘラしてやり過ごす。
0631本当にあった怖い名無し2023/06/29(木) 23:52:40.39ID:RhlqfHrq0
ワイ小学のDQNに5千円払って何とかやり過ごす(人生初のみかじめ料)
卓球部だと強くなれそうだったがDQNや先輩がワイに負ける事でイライラするから常にワイが気を使ってわざと負ける→負けるから顧問に厳しくキレられる繰り返し。遠征試合で突然相手先の学校教師に嫌われる。ワイをみんなの前で殴るよう言い出す(謎で涙目)
ワイ何を思ったのか同級生の女の子を徹底的にいじめてしまう。女の子が泣き出しワイ遂にいじめてた事に気づいたが既に時遅し教師にマジキレされ睨まれ体罰を受ける。ワイ完全にゴミクズ生徒となる
調理実習や理科の実験でワイ率先して頑張ろうとするもしてはいけない事をしたらしく
班のみんなをイラつかせる。DQN女子に舌打ちされ「最悪...」と呟かれ汚い物を見る目で見られる。ワイそれから班行動授業じゃ何もせず突っ立ってるだけと化す。ワイ変態キャラでほんの少し(←これ重要)だけDQNに好かれる。
技術の授業で説明書通りに作ってもワイだけラジコン完成しない。ワイ友達のゲームをパクってしまう(ワイクズを超える)
0632本当にあった怖い名無し2023/06/29(木) 23:53:00.18ID:RhlqfHrq0
卓球部バックれ逃亡→退部 顧問にほぼ無言で睨まれ退部届け受理。精神的に来る(しかしワイバックれの味を覚える)
親の財布から1万円盗んでクラスメイトに渡す。ワイはクラスで嫌われてたからこの金でワイの評判上げてくれと根暗友達(今覚えばただの知り合い)に賄賂。 (ワイ人生初の賄賂)
それでも嫌われる状況変わらず。担任含む8割数の教師からも完全に嫌われる。
ワイ友達(知り合い)のお母さんにも嫌われる。ワイと遊ぶの禁止が小学生以来再び。ワイみんなから見て完全にキモい生徒となってしまう(悲報)。
ワイ不登校を目指すが親に許されず。行って来ます→公園の繰り返し
ワイ親にバレる。父親から殴られるがワイ反抗期開始。親に暴力振るい家に警察が数度来る。
ワイ引きこもり開始。毎日ゲーム三昧w (たまに昔いじめた女の子への後悔と教師やDQNへの恨みと親に対する申し訳なさで脳みそ下痢ウンコレベルになる)
ワイ一家 近所から完全に避けられる。
ワイ祖父母の葬式にも行かないスーパークズとなる。ワイなんか潔癖症みたいになる
ワイネトウヨに目覚める。毎日海外の反応や嫌韓ページを見て過ごす。愛国心をもち(ただのネトウヨ)成人前ハローワークに突然行く(国に尽くそうと考える) (数年後に脱ウヨする)
ワイハローワークの職員に笑われ追い返される→後日また行く→職業適正検査やらされる→後日また行く→君ここ電話しろ言われる→謎の専門機関に行く事になり病院で今度はIQ検査受ける
→発達障害と診断→ワイ絶望→納得行かず再度テスト受けさせるよう文句言う→数年経たないと無理だと言われるワイ絶望→数年後注文して2度目のIQ検査受ける(
この間無職)→結果変わらずワイ絶望
(後日知るがワイが未成年で不登校引きこもりの頃から親が精神科に行ってたらしく
よく分からないが障害年金がタダで貰えるらしくワイ大喜び)
→ワイ就労支援事業所B型移行支援(ガイジ施設)で色々回る (ここでも年下女子に嫌われる) ワイ喋れば喋るほど嫌われる事に気づく。障害者枠アルバイトパート数ヶ月する。辞める。繰り返し(事業所は職員に連絡せずバックれる~数年)
→引きこもり無職 ニート 年金はほぼ全部任天堂ゲーム(任天堂からは優しさを感じるのでハマる)
本当の友達ゼロ彼女ゼロ、基本的会話相手は家族と年置き程度でコロコロ変わる担当医と役所のキッショいオッサンとおばさんのみ←今ここ
0633本当にあった怖い名無し2023/06/30(金) 00:10:42.17ID:Vks/pK7e0
>>632
中学の同級生で男児に悪戯した挙げ句に絞め殺して森に遺棄した奴がいるが、そいつよりは億倍マシだから大丈夫
捕まるまで普通に正社員してたらしいから正気の仮面被ってたのかな
0635本当にあった怖い名無し2023/06/30(金) 07:37:40.93ID:2FSLlScX0
俺が高校入学してすぐの話。
幼馴染みのAとBが何をするでもなくいつもの様に俺の家でダラダラと時間を潰していた。
すると俺が高校で仲良くなったばかりのCとDからLINEのテレビ通話がかかってきた。
俺「どうした?」
C「お前の中学の卒アル見せてよwフリーな子紹介してw」との事。
すると幼馴染みのAが
A「それならそっちの卒アルも見せてw俺も彼女欲しいわw」と言い互い中学の卒アルを見せ合う流れになった。
CとDは性格を除けば、なかなかイケメンの部類で気になった女の子とLINE交換は無事成功した。
俺達側の卒アルを一通り見終わり、CとD側の卒アルを見せてもらう番になった。
CとDが女の子の1人1人の性格と実際に可愛いかどうかなど俺達に説明してくれていたのだが、もうすでに彼女がいるBは飽きてしまった様でお世辞にも可愛いとは言えない子に対しチャチャを入れ始めた。
B「その子めっちゃ可愛いじゃんw紹介してwww」
C「別に良いけど後でどうなっても知らんぞwww」
などとくだらない談笑をしているとDも悪ノリをして
D「お次は我が中学の時代のNo.1アイドル、ゲンゴロウです!(あだ名)」と紹介を始めた。
目はパッチリ二重だがギョロッとしていて髪はボサボサで浅黒い肌のかなりたくましい骨格をしている女の子だった。
案の定、Bが
B「キタ~!!誰にも渡さん!!」
などと言って悪ノリに悪ノリで返していると俺とAが卒アルのゲンゴロウの写真に違和感を覚えた。
ゲンゴロウの写真がまばたきをしている。
0636本当にあった怖い名無し2023/06/30(金) 07:37:53.77ID:2FSLlScX0
A「え…!?」
俺「は…!?」
A「今ゲンゴロウまばたきしたよな!?」
俺「俺も見た…」
だがBはそれを見ていなかった様で
B「マジかよwwwウィンクされちゃったwww」
などと言ってまだふざけている。
俺「いや…マジだって…」
だがBはまだ俺達も悪ノリを始めたと勘違いしている。
するとBは俺のスマホの画面映ったゲンゴロウの写真にキスをし始めた。
B「これは運命だなw 早く紹介し……」
急に黙ったBが硬直し俺のスマホをベットの上に落とした。
A「どうした?」
だがBが驚いた様な様子でうつむいている。
A「おいB!どうした?!」
Bは顔をゆっくりこっちに向け
B「…ごいた…動いた…黒目…」
A「マジ…?」
俺「俺もみた…両方の黒目だけ動いてBを見てた…」
するとそれを電話の向こうで聞いていたCとDは俺達が全員で悪ノリをしていると勘違いをした様子。
悪ノリを加速させながら卒アルを紹介を続ける。
CとDは全裸になり
D「続いては毎日元気なペニ子ですw」
だが俺達は現状が理解できず沈黙をしていると
Aがおもむろに俺のスマホ画面の通話終了ボタンを押しました。
オチや後日談とかはありません。
この件に関係あるかは分かりませんがCとDはテレビ通話の前に河口湖畔にある潰れたボウリング場(心霊スポット)の帰りだったそうです。
0637本当にあった怖い名無し2023/06/30(金) 08:32:55.93ID:RJ6kWacz0
>>634
ゆきちゃん三年前に止まってるよ
0638本当にあった怖い名無し2023/06/30(金) 10:41:08.04ID:RJ6kWacz0
>>637
あと、ちょっと想像してみて欲しいんだけど、どうして本人がこんな秒速でシュバって来れてるのかな?
不思議だね。私がここに書き込んでるのが分かるなんて超能力かな?でもそんなオカルトな事ありえないよね?

で、ここは何板だったっけ?
0639本当にあった怖い名無し2023/06/30(金) 13:38:04.74ID:Iosre1FS0
>>638
もう一つ、「般若心経 現代語訳」で検索してみて欲しいんだけど、誰がどう見ても呪いに使う為のお経じゃないよ。
あとぶっちゃけ霊障はひょっとするとゆきちゃんのツイ垢名見た時点で起こる説あるから書き込まなくてもゆきちゃんのプロフ見ながらナムナム言うだけでも何か起こると思う。
体験してもらわないと説明しづらいから肝試ししたい人は全員やってみて。
0640本当にあった怖い名無し2023/06/30(金) 18:28:49.90ID:UBjIUX0d0
【安倍さんのおかげで◯◯から◯◯になったよ】

画像
https://i.imgur.com/H7IaWf9.jpg

正しくは「安倍さん給料が上がったから発泡酒がビールにかわったんだよ」である
画像は総裁選の頃であるが実はこの話、2018年から既に党大会や応援演説で話している
安倍氏の定番ネタなのである。詳細は2014年に従業員9名のメッキ工場を安倍氏が訪れた際に

アベノミクスのおかげで景気が回復して賃金が上昇し、工員の1人が安倍氏に発泡酒から
ビール云々の謝意を伝えたとの事だが本当にその様なやり取りがあったのかは不明である。
しかし真偽はともかく安倍氏は事あるごとにこの話を切り出し自身の経済政策を自賛してきた。

この言葉がインターネットのSNSや匿名掲示板で使用される際は安倍氏が意図したような
「◯◯(安価な商品)から◯◯(高価な商品)に変わったよ」と書かれる事はほぼありえず
「◯◯(高価な商品)から◯◯(安価な商品)に変わったよ」と書かれる事が殆どである。

しかも「安倍さんのおかげで」と頭では言いつつも
逆に生活は困窮しグレードアップどころかグレードダウン
している現実を叩きつけているネット民の皮肉は実に痛烈である。

例) 安倍さんのおかげでハイオクからレギュラーになったよ
0641本当にあった怖い名無し2023/07/02(日) 01:17:49.32ID:qvPM84WK0
>>44
ロングパスやけど、これええやん
狐が食ったんやろな!
0642本当にあった怖い名無し2023/07/02(日) 10:13:20.66ID:EzyPtZaY0
>>639
っていうのをTwitterで拡散し始めたらAPI問題発生だよヤバいよ
誰もゆきちゃんの垢にも私の垢にもアクセスできなくなっちゃったよ。
0643本当にあった怖い名無し2023/07/06(木) 17:09:23.71ID:Sy9bLK1x0
もう時効だと思うから書く。

まだ平成だった頃の話、俺がふらふら~と町内を散歩してた時、
アパートの1階の部屋のベランダにクッソ汚れたルーズソックスが干してあったんよ。

んで、足フェチで靴下フェチの俺は、周囲をキョロキョロ見回してから、
ポケットにないないして、速攻家帰って、その後は嗅いだり擦り付けたりのやりたい放題。

ルーズソックスって丈が長いじゃん?
そん時は、ノリと勢いでやってて気にしてなかったけど、マフラーみたいに首に巻き付けたりもしてた。

そっから3日後くらいだったかなぁ、井戸端ネットワークでたまたま聞いた話に俺ガクブル。

あのアパート、母親とJKの母子家庭だったんだけど、JKがルーズソックスで首吊って自●してた。
もちろん、俺が盗んだルーズソックス。
ルーズソックスは副葬品にするために、洗濯して干してたんだそうだ。
それが無くなったって町内で噂になってた。

自●に使った物を副葬品にするってのもちょっとキ●ガイじみてる感じがするけど、
それよりも、俺があの日、なんとはなしにルーズソックスを首に巻き付けたことが洒落にならないほど怖い。

あれから10年以上経ちますが、俺は生きてます。まだ長生きしたいです。
0647本当にあった怖い名無し2023/07/07(金) 00:25:34.51ID:oJsXTDLt0
文化祭当日、ボーカルの奴が風邪で歌えなくなりライブが中止になるらしい。
俺は文化祭自体に興味が無く、ライブなんか中止になっても何とも思わなかった。
教室に行ったらクラス全体が重い空気になっていた。
馴れ合いは嫌いだが辛気臭い空気はもっと嫌いだ。
俺は屋上に行きコーヒー牛乳のブリックパックを飲んだ。
一服し、帰ろうと思い教室に上着を取りに行くと何やら大騒ぎになっていた。
どうやらライブを見に来た他校の生徒がドタキャンに不満らしく暴動寸前らしい。
バンドのメンバーはビビッて退散しちまったらしい。
まぁ、そんなこと俺には関係ないわけで当然俺は無視して帰る。
下駄箱に付くとそこには文化祭実行委員であり、幼なじみ(全盛期夏帆激似)が泣いていた。
どうやらコイツはライブ担当責任者だったらしく全責任を負わされるらしい。
文化祭実行委員の奴ら、無茶させやがる。
コイツ一人で暴動を止めるなんて不可能にきまってんじゃねーか。
俺は気休めの言葉でもかけようかと思い幼なじみに近寄った。
俺「彩、大変だな。まぁ頑張れ」
彩「ゴメンね。私のせいで文化祭、台無しだね・・・」
俺「まぁ、気にすんな。これも何年か経ったら良い思い出だ」
彩「ゴメンね・・・○○ちゃん・・・文化祭・・・成功させたかった・・・」
俺「そっか・・・だよな・・・お前これからどうするんだ?」        彩「体育館でお客さんに説明してこなきゃ・・・」
俺「(チッ・・・自殺行為じゃねーか)」
俺は黙って校舎裏に向かった。
ヒロシ「あれ、○○、お前かえるんじゃなかったの?」
ノボル「絶対戻ってくるって俺の言った通りだろ」
ヨシオ「分かりやすいからな、○○は」
どいつもこいつもニヤニヤしやがって。
あ、ちなみにこいつらは俺の悪友、本当にしょうもない奴らだ。
俺「じゃ、行くぜ」
ヒロシ・ノボル・ヨシオ「ハイハイ、わかりましたよ」
そうして俺達4人は体育館に向かった。
文化祭を成功させに・・・
0648本当にあった怖い名無し2023/07/07(金) 00:27:16.86ID:oJsXTDLt0
体育館に着くとそこは地獄だった。
舞台に立っている彩は観客から罵声を浴び泣いていた。
彩「き・・・今日のライブの予定は・・・」
観客「うるせーぞ!!ひっこめ!!はやくバンドやれや!!」
彩「今日の・・・ライブは中止に・・・」
待ってましたと言わんばかりに暴れる観客。
もうどうにもならない。文化祭実行委員、そして彩があきらめかけた時
彩の後ろの緞帳が静かに上がった。
ヒロシ「二年ぶりだな!」
ノボル「まさかまた俺達でバンドやるとはな!」
ヨシオ「○○!!ちゃんと歌えんのか?」
俺「聴いてからのお楽しみだ・・・」
なおも騒ぐ観客、いや、暴徒達。
しかしそのうちの一人が俺達を見て慌てふためいた。
観客「おい・・・あれは・・・『レザ・ボア・ナイフズ』の○○じゃないか!?」
観客「いや、○○だけじゃないぜ!!ギターのヒロシ、ベースのノボル、ドラムのヨシオも全員いる!!」
観客「嘘だろ!?あいつら2年前に解散したんじゃないのかよ!!」
観客「ちくしょう!!ビデオカメラ持って来りゃよかったぜ!!」
俺「よし・・・静かになったな・・・今日はお前達が楽しみにしてたバンドは中止になった。
代わりに俺達がバンドやることになっが・・・これで勘弁してくれ・・・」
観客「あんな糞バンドどうでもいい!!早く聴かせてくれ!!」
観客「おい・・・このライブどんなサプライズだよ・・・早く聴かせてくれ!!『レザ・ボア・ナイフズ』のいかれた音を!」
俺「それじゃ・・・歌わしてもらうぜ・・・『クローズドアイズ』」
0649本当にあった怖い名無し2023/07/07(金) 12:13:17.23ID:4TjC2gqg0
>>648

ナイフズ !

中学生かなぁ。
0650本当にあった怖い名無し2023/07/07(金) 12:14:08.21ID:4TjC2gqg0
>>648

ナイフズ !

中学生かなぁ。
0653本当にあった怖い名無し2023/07/07(金) 21:21:04.42ID:fRBzy0hN0
いろいろ含んでネタコピペだよな
それに対してどこまでがガチレスなのかわからん怖い
0654本当にあった怖い名無し2023/07/07(金) 21:40:38.69ID:9OjiuumO0
ナイフズ!!
マイシティとかポケットモンスターの一種かw
0657本当にあった怖い名無し2023/07/08(土) 12:28:29.63ID:GVCLX3fD0
>>656
実験できたから投稿し直すね。
Twitterでファッヘラと自傷擁護が嫌いなザ・ゆきちゃん600gって人の「プロフィールを見ながら般若心経を唱える」とえぐい霊障起きたりミーム汚染されるよ、肝試しにやってみてね。
0659本当にあった怖い名無し2023/07/09(日) 20:37:23.26ID:Y8yfpXIe0
洒落にならないってほどでもないのですが、1年ほど前ちょっと奇妙な体験をしたので、ここに供養します。

その日は仕事が休みの日で、近くの商業施設内のカフェで優雅に読書をしておりました。1.5時間ほど滞在したでしょうか。飲み物もなくなり本もキリのいいところまで読めたので、空っぽになった飲み物の容器を返却スペースに戻し、カフェを後にしました。その後は近くの店を回って買い物をし、そして帰宅する予定だったのですが、カフェインを取ったからか催してしまったので、いったんお手洗いに行くことにしました。

その商業施設内のお手洗いを使うのは初めてで、しかしだからといって何ということもなく、「← TOILET🚻」みたいな看板に従ってお手洗いを探しました。

お手洗いは、今自分がいるフロアと、その一つ上のフロアを結ぶ階段の真ん中の、踊り場に設けられていました。普通商業施設内でのフロア間の移動はみんなエスカレーターやエレベーターを使うので、階段には誰もいませんでした。私は特に気にすることなく階段を上り、女子トイレの中に入りました。

しかし、その女子トイレというのが、内装が青基調になっておりました。あまり詳しくは覚えていないのですが、壁とか個室の扉とかが薄い青色で塗装されていたのです。別に女子トイレが青いのはおかしいとまでは言いませんけれど、とはいえ女子トイレ=赤とか橙とか暖色系のイメージで、青とか寒色系は反対に男子トイレのイメージでした。ですので私はトイレの内装を見て、「やばい入る方間違えた男子トイレだコレ」と焦りました。そして、そう思ったその直後、背後から「合っていますよぉ」と、ふわふわしているというかぽわぽわしているというか、とにかく柔らかな印象の女性の声がしました。
0660本当にあった怖い名無し2023/07/09(日) 20:37:38.97ID:Y8yfpXIe0
男子トイレに入ってしまった!という焦りとその直後急に人に話しかけられた驚きで、私は振り向き、「あっ、すみ、すみま、すみませんっ」とかなりどもりながら声の主に謝りました。謝罪するよりありがとうと感謝の言葉を述べるべき場面だったと思いますが、何しろ気が動転しており、口をついたのが「すみません」でした。しかし、声の主はそこにはいませんでした。

あれ?と思いトイレを出て階段の踊り場まで戻ったのですが、女性らしき姿はなく。なんなら来たとき同様、人っ子一人見当たりませんでした。おかしいなと思いつつも折角外に出たので再度トイレの看板を確認し、やっぱり女性トイレだったよかった、と安心して再びトイレに入りました。

そして個室で用を足しているさなか、今しがたの出来事はかなり奇妙なものだったのでは?と思い始めました。まず「合っていますよぉ」と私に教えてくれた女性ですが、そもそもなぜ私が「男子トイレに入ったと勘違いしてパニックになっていた」と知っていたのか。そしてなぜ私に声をかけた直後に忽然と姿を消したのか。そして、ここからは「今のはちょっとおかしな体験だったのでは」と考えた私の脳が無理やりそういう方向に記憶を解釈しただけかもしれませんが…よくよく思えば、女性の声は背後からでなく、右から聞こえてきたような…もっと詳しく言えば、右耳にさしていたイヤホンから流れるKANA-B○○Nの「ないも○ねだり」に紛れ、音楽とともに聞こえてきたような…

当たり前ですが「な○ものねだり」の中に「合っていますよぉ」なんておかしな合いの手は存在しないし、じゃああの声はいったいどこから、どうやって聞こえてきたものなのか。そう考えると私は恐ろしくなり、未だ「ないものね○り」が流れ続けるイヤホンを耳から外してポッケに突っ込み、用を足し終え次第すぐにトイレを後にしました。

その後は、当初の予定通り近場の店を見てまわり、帰宅しました。ただし、その間はイヤホンをせずに。

この話はこれでおしまいで、この体験をしてから今に至るまで、似たような出来事は起こりませんでした。あの商業施設のトイレはあの一度きりしか使っていないし、イヤホンは買い換えるのももったいなくて同じものを使い続けているし、「○いものねだり」も未だ愛聴しています。
0661本当にあった怖い名無し2023/07/09(日) 21:50:18.68ID:I9/NPIQ60
寺生まれのTさんまとめ
https://kaidan.tokyo/?cat=6
0662本当にあった怖い名無し2023/07/09(日) 22:04:16.06ID:qpTwc07g0
壁を補修してもらうため、シルバー人材センターに連絡したら、白髪を角刈りにした70代と思われるお爺さんが来ました。
彼は元大工の棟梁で、腕には自信があるそうです。

「今の家は工場で一括生産して、大工は現場でボルトを締めるだけ。しかも、手抜き工事がまかり通る嫌な時代になったもんよ」

「そうそう。でも、家だけじゃないよ。うちのダンナは夜の生活も手抜きなの」

話の流れから冗談のつもりで言ったのに、お爺さんは
「それはいけねぇ。よかったら職人としてのセックスを見せてやらぁ」と作業を終えた後、ギラギラした目で迫ってきました。
私はエッチがすごく好きで、男性経験も数多くあります。でも、70代とするのは初めてなので興味津々。

「職人技のエッチって、すごいんですか?」
「それは時の運と相性で決まるってもんよ。とりあえず、風呂を貸してくれ」

彼はシャワーを浴びると、前も隠さず大きいものをぶら下げて歩きます。
しかも、この年齢なのに驚くほど胸に筋肉が付いていました。
寝室で素っ裸にされて横になると、まずはベッドサイドに立ち、カンナをかけるように鎖骨から足先まで一気に両手でソフトタッチの往復。

予想外にこれが気持ちよく、思わず「ふ~っ」と吐息が漏れて、次第にアソコが潤ってきました。

「いいね。でも、杭打ちはまだ待ってくんな」
「あん、早くして…」
「そんなに欲しいのかい? 少し早いが承知した。あっしも江戸っ子だ。宵越しの精液は持ちたかねぇ」

ペニスが挿入された時、その力技に驚くばかり。まるでノミでカンカン叩かれるように、男根の先が子宮に当たるんです。

「どうだい? あっしの杭は奥まで届くかい?」
「届くよ。ああん、すごく響いちゃう。もっとして」
0663本当にあった怖い名無し2023/07/09(日) 22:05:27.09ID:qpTwc07g0
やはり腕のいい大工さんは、セックスにもリズムがあります。トントン、カンカンと強弱を付けながら膣の奥と手前を責めるから、我慢できなくなって…。
「あっ、イク、もう許して! 変になるから」
こんなに我を忘れて叫び続けたのは初めてでした。

数回連続で果ててグッタリしていたら、「墨付けするよ」とペニスを引き抜き、それを指で弾いて私のお腹にパチンと当てながら、精液を飛ばしました。
0665本当にあった怖い名無し2023/07/11(火) 14:49:07.33ID:quD3O+Vf0
■chMateでの対応方法■
設定→「実験的」→「検索に使うURL(追加用)」に下記の矢印の内側を日本語も改行も含めてコピー&ペーストする

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
書き込み(5chへ) http://{$subdomain}.5ch.net/test/read.cgi/{$bbs}/{$key}/{$host[match:\.5Ch\.net$]}

スレ読み込み(5Chへ) http://{$subdomain}.5Ch.net/test/read.cgi/{$bbs}/{$key}/{$host[match:\.5ch\.net$]}
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

■読み込み
板開く→スレ開く→エラーになるがそのまま「︙」から「スレ読み込み(5Chへ)」をタップ
■書き込み
上記の読み込みを行った後に、「︙」から「書き込み(5Chへ)」をタップ→エラーになるがそのまま書き込みボタン(ペンの形)を押して書き込む→エラー画面のままだが書き込めているので「戻る」を押してスレ更新ボタン押せば書き込めてるの確認出来る
0666本当にあった怖い名無し2023/07/11(火) 18:25:53.87ID:nHj2dECm0
専ブラ使えなくなったけど書き込めるのか?
0668本当にあった怖い名無し2023/07/11(火) 23:01:13.59ID:yBZtAvY70
俺も怖い話を1つ
0669本当にあった怖い名無し2023/07/11(火) 23:02:37.29ID:yBZtAvY70
封筒を拾ったらガチで怖かった話

8年ぐらい前の話なんだが、俺はその時大学2年で、よく言う陽キャみたいな奴だったんだ。それで、大学2年って事もあって、やっぱり友達とよく遊んでたんだけど、その日は心霊スポットに行ってみようってことで、大学が福岡だから犬鳴トンネルに行ってみようってことになったんだ。その時のメンバーが、俺とセフレ7人ぐらい居るBとBが大学でナンパしてついてきた女のC。そして、ただ仲のいい女のDが居たんだ。

んで、みんなもちろん霊感なんて無いし心霊スポット行ったことないって事でめちゃくちゃはしゃいでた。そして、遂にその犬鳴トンネルに行く日になって、俺が親の車借りてBと2人の女を連れて行ったんだよ。
車の中でも、みんな色々話したり、お酒飲んだりしてたんだよ。俺もテンション上がって運転してるのに酒飲んだりしてさ、まぁ、めちゃくちゃ楽しかったんだよ。
0670本当にあった怖い名無し2023/07/11(火) 23:03:11.22ID:yBZtAvY70
そんな事してると、あっという間に犬鳴トンネルについたんだ。それで、みんな早足で歩いていくと、すぐにトンネルを見つけたんだ。女達が、高い声で怖いなどと言っていたんだが、特に霊が出るわけでも無く、20分もしないうちにみんなシラケて帰ろうってなんたんだ。そして、みんな帰路を辿っていたんだが、俺は道の端に封筒を見つけたんだ。

「あれ、なんでこんな所に封筒があるんだろ。」

俺は好奇心が勝って、その封筒を拾って中を開けてみたんだ。その封筒は前日に降った雨でびちゃびちゃになっていた。汚いと思いながらも手早く俺は中に入っていた半分に折られていた紙を広げてみた。

「拐え」

背筋に冷や汗がつーっと落ちてくるのが鮮明に感じとれた。字が雨でにじんでいたとはいえ、そこには明らかに拐えという文字があった。Bや女達もこの紙を見てゾッとしていた。俺たちは何か言うまでもなく、車まで急いで走り、急発進で犬鳴トンネルを去った。
車の中はしーんとしていた。そんな中、Cが口を開いた。

「なんであんな紙あるの」


「そんなの分かるわけねぇだろ」

Bが口調を荒らげながらも、みんなそう思っていた。この日はそれ以外何もないままみんな早々と解散した。

それ以降、俺はBとは今でもたまに飲んだりする中だが、未だにあの紙があったのかは分からない。だが、憶測ではあるが、あの封筒は、誘拐された人が持たされていて、あのトンネルで殺された後に、誘拐したやつに捨てられたんじゃないかと思っている。
0671本当にあった怖い名無し2023/07/11(火) 23:03:32.08ID:yBZtAvY70
文才無くてすまん
0672本当にあった怖い名無し2023/07/12(水) 03:56:57.40ID:6XcZrSqC0
韓国政府「処理水ではなく汚染水では?」 
日本政府「放射性物質のトリチウムが除去できなかっただけ。汚染ではない」

福島第一原発の処理水放出を巡り、韓国政府は放出される「水」の呼び方について現時点では「『汚染水』と呼ぶのが基本的立場だ」という考えを示しました。

韓国政府は処理水放出に関連した10日の会見で、放出される水を「『汚染水』と呼ぶのが政府の基本的立場だ」と説明し、引き続き処理水ではなく汚染水と呼ぶとしました。

そのうえで「IAEAの報告書にも様々な表現があり、適切な翻訳をするのが良い」とも述べ、メディアなどが場合により「処理水」と呼ぶこともあり得るという考えを示しました。

一方、「恣意(しい)的解釈や特定部分を強調する呼び方は適切ではない」と述べ、一部反対派が使う「核排水」などの呼び方は
「根拠なく国民に不安を与える」として不適切だと指摘しました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/011ddd4b59faee87993704fbc01ac477733fc592
0673本当にあった怖い名無し2023/07/12(水) 20:15:38.59ID:IViRExIK0
夏の夜の海辺で人が居ない、真っ黒な事もありオレはフルチンの全裸でふざけて海に入った。
海辺の友人2人から少し離れた辺りで近い位置から話声が聞こえたかと思い振り返ったら誰も居ないと思ってた背後には顔や性別が分からない人影が居た。
暗いから見えないのもあるけど上半身だけしか見えない人影は真っ黒。
びっくりして離れた拍子に再び見たらもう居ない。

足を引っ張られたとかは無いにしろあまりに怖い事もあり仲間の場所まで一気にダッシュ。
やはりふざけるのはいけないな。
0674本当にあった怖い名無し2023/07/12(水) 23:24:13.91ID:YpUsN+jN0
カカカカが
0675本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 20:18:35.85ID:d89ap0/A0
まえ俺が山登りにハマってたときにあった話なんだけどね、文章が拙いけどちょっと知って欲しい

昔まだ学生の時、まぁ良くいる暇と元気を持て余した学生だったんだよ。
そん時おれは関東のどこにでもあるような山を登ってたんだ。その山は神社がある山だったんだけど、道がある程度舗装されてて…なんてことはなく、木に赤いセロハンのテープを貼って「ここが道ですよ」って示してる地元民も入らないような山だった。で、おれはその山を見つけた時喜んだ。こんな秘境を登ったら仲間に自慢できる!って。本当に地図でたまたま見つけたところだから運命みたいのも感じちゃって。1人でそこを登ることにしたんだよ。
0676本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 20:27:20.16ID:d89ap0/A0
いざ登ろうとその山に向かうんだけど車は運転できないから電車で行くんだけど駅から遠くて結構歩いたんだ。そうしたら早朝に出たはずなのについたのは12時近くになってた。道中があまりにも長かったもんで疲れてたし腹も空いたしで、なんやかんやで登り始めたのは2時ぐらいだった。
高い山とかではなかったんだけど、本来ならこの時間には家に帰れてた…って気持ちで少し苛立って早足で登った。
0678本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 20:35:33.53ID:d89ap0/A0
コースとしてはその山にある神社まで登ったら来た方と反対側に降りていくって感じだったから、道なりに走ればすぐ終わると思ってたんだよ。
でもそううまくはいかなくてね。明確に舗装されてる道が途中でなくなったんだよ。その代わり所々にある木に、赤いセロハンのテープが結ばれててたんだよ。その時は苛立ってたし時間がないと思ってそのまま突き進んだ。進めば進むほど道とは言えなくなっていって岩から岩を跳んだり、崖のような斜面もあった。それでも前を見たら赤いセロハンのテープが結ばれてる木があるんだよね。
0679本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 20:36:08.12ID:d89ap0/A0
>>677
ごめんね 思い出すの怖いの
0680本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 20:47:23.32ID:d89ap0/A0
秋だったから陽が落ちるのが早くて早くて。
早くついてくれって半ばパニックになりながら登ってたらとうとう見つけたんだよ。「舗装された道」が。あぁ助かった!っ大声で叫んだよそん時は。でもちょっと問題があって、道がでかい窪んだ地面の先にあったんだよ。今までも道とは言えないとこ通ってきたけど流石に勇気がいるなと思ってライトを咥えて、バッグを前に背負っていざ降りようと決心したんだ。でそん時ライトが縦に長いから横に咥えてて、光を前に当てるには顔を90度回転しないといけなかったんだよね(笑)。そしたらね見えたんだよ。赤いセロハンが。赤いセロハンの道はまだ続いてたんだよ
0681本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 20:59:04.19ID:d89ap0/A0
え?赤いセロハンはあの道に続いてるんじゃないの?って疑問に感じて踏みとどまった。でも赤いセロハンが結ばれてる木はあの「道」があるところから反対側に点々と続いていた。どうしよう…道か、セロハンかで悩んでたら窪地からガサッっ音がした。熊か!?と思い急いで上に上がってライトを音がした方向に当てて目をグッと横にした
0682本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 21:16:47.16ID:b/py2dlF0
ライトに照らされたのは女の人だった。しかも大勢の。その人達は向こう側の斜面に這いつくばってこっちをじーっと見てた。黒髪のロングで顔が真っ白の女の人たちがこっちをじーっと見てた。向こう側の斜面は女の人たちで埋め尽くされていた。おれは見られてる、と思ったからジリジリと後ろに下がろうとしたけど、足が曲がらないから半分倒れるようにして後退りした。
そこからは反対側に続いてた赤いテープの道を30秒ゆっくりと歩いてから、そっからは横浜市歌を絶叫しながら転びながら走った。あんなに今まで続いてた道はすぐに下りの斜面になって、滑るようにして無理矢理下山した。走ってる最中に畑が見えてきた時は本当に神様に感謝した。
0683本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 21:22:21.21ID:d89ap0/A0
そのあとは駅まで道聞きながら歩いてなんとか帰った。下山した場所はどうやら登り始めたところと大差ない道だったたらしい。すぐに駅に着いた。本当に何もわからないしそもそも赤いセロハンは自治体のホームページみてもなんも書いてなかった。でももう確かめたくないし、ウン年前の話になってしまった。
0684本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 21:27:09.72ID:jVk0ywZA0
こっえぇぇぇ( ゚д゚)結局なんの目的で赤セロハン貼ってあったんだろ…
0685本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 21:28:59.00ID:y1RqlIQp0
林業・狩猟・測量・送電線管理・林道整備など、さまざまな「登山以外」の目的で巻かれていることもあります。ってでてきた
0686本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 21:36:38.31ID:umCgVkrL0
いまいち理解出来なかったけどありがとう
有志の為に場所ヒントだけ置いていってくれませんか
0687本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 21:39:32.22ID:nEXgrbCr0
なんか冒頭から何度読んでもよくわからん話だな
0689本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 21:48:35.04ID:d89ap0/A0
>>686
神奈川 山 で察してクレメンス
0690本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 21:50:50.69ID:d89ap0/A0
>>685
ファッ!?
0691本当にあった怖い名無し2023/07/13(木) 23:33:28.32ID:Ks0HERf60
結果的に赤いテープの道が当たりで突如現れた舗装された道の方がヤバかったってことか
その無数の女の人達はどんな格好だったんだろ
0692本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 01:16:28.86ID:8vOQEK3u0
>>691
ワンピースだった気がする
色は覚えてないや 模様はない一色だと思う
0693本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 07:15:36.56ID:MXVr5yE10
ベタだけど大山とかいうオチはないよね?
神奈川って言うと北西部は山地だから特定難しい
電車の駅から徒歩だと小田急か中央線かな?
0695本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 09:27:52.01ID:GTGbl5hE0
その白い女ってのは一人だと思う
他は有象無象のその女を母体とした集合体で
その女が、沢山居るように見せてただけというか
0696本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 10:15:01.78ID:9Agn6dok0
誰か場所特定して、行ってみてくれ
ていうか、場所 教えてくれてもいいでしょ?
0697本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 12:21:30.46ID:PnKcYczC0
山の神は原則女神で、若くて働き盛りの男には贔屓してくれるって昔話というか民間信仰があるよ。道の方がヤバくて、その女はあなたを助けようとしてくれたんじゃないか?その方がロマンある。
0699本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 14:01:39.00ID:EbcR+xLU0
【悲報】日本、ついに外国人観光客の財布を盗む国になる

「祇園で写真撮影したら財布がない」京都で外国人観光客の置引被害相次ぐ

新型コロナウイルス禍前の活気が戻りつつある京都市内の観光地で、外国人観光客の置引被害が相次いでいる。写真撮影などに気を取られて荷物を路上に置いたところを狙われ、現金の入った財布やパスポートなどが盗まれている。入国制限の緩和によって京都を訪れる外国人観光客は増加しており、関係者は注意を呼びかけている。

 桜が見ごろを迎えていた3月25日、東山区を観光していた米国人女性の手提げかばんが、何者かに盗まれた。女性は近くのレンタル着物店で借りた着物を身にまとい、国宝・知恩院三門の近くで写真撮影のため、路上にかばんを置いていた隙を狙われた。

 祇園など京都有数の名所を受け持つ東山署管内では、3月以降、外国人観光客の所持品が狙われる窃盗事件が数件連続発生している。同署は5月24日、写真撮影中の外国人観光客が路上に置いたかばんを盗んだ窃盗の疑いで、住所不定、無職男(56)を逮捕した。男は「金を持っているような外国人を狙った」と供述したという。同署は被害に遭った外国人が泣き寝入りしているケースも想定し、類似の犯行が起きないよう警戒を強める。

 京都市観光協会によると、3月ごろから京都を訪れる外国人観光客が増加している。4月の外国人延べ宿泊数は45万1966泊で、日本人を含む宿泊者全体に占める外国人の割合は55%となり、3年半ぶりに5割を超えた。

 窃盗事件の発生や訪日外国人の増加に伴い、府警は注意喚起に力を入れる。東山署は市内のレンタル着物店20カ所に「Keep an eye on your belongings(荷物から目を離さないで)」と英語で呼びかけるチラシを配布した。

 チラシを入り口付近に掲示しているレンタル着物店「京之夢 清水店」(東山区)の男性店員は「着物を着て無防備になったところを狙われていると知り、観光客に注意してもらうよう声をかけていきたい」と話している。
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/1055811
0700本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 14:02:20.56ID:EbcR+xLU0
546 名前:Trader@Live! 投稿日:2023/06/17(土) 07:31:00.80
個人で助かっても
多数が貧困層で治安悪化したら
住みづらいのは変らん
どこかの国のようにフェンスで囲った上級タウンでもつくるのか

552 名前:Trader@Live! 投稿日:2023/06/17(土) 07:34:28.62
>>546
上級はまじで物理的にフェンスで覆った地域に一極集中するだろう

611 名前:Trader@Live! 投稿日:2023/06/17(土) 08:21:40.42
>>552
そういや昔出張で行ったタイは門番がいてフェンスで囲まれていたなw

国家レベルでいい治安ってお金で買えるものでないのに
国策で通貨高を通貨安にして貧乏人増やして治安悪くするってキチガイだわw
安倍はこうなる事分かって通貨安政策始めたのか何も分からないただの馬鹿だったのか
殺された今となっては分からないなw
0701本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 16:44:41.34ID:KkkgLGcY0
https://wedge.ismedia.jp/articles/-/30798


未来を拓く貧困対策

2023年7月12日
日本の相対的貧困率、米韓にも抜かれ先進国最悪に

大山典宏 (高千穂大学人間科学部教授)
OECDのグラフにおける日本の最新値は、18年の15.7%である。これを今回公表された数値(15.4%、最新値21年)に置き換えると、米国(15.1%、最新値22年)、韓国(15.3%、最新値21年)よりも高い結果となる。日本よりも貧困率が高いのは、メキシコ、ルーマニア、コスタリカなどを残すのみとなった
0703本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 22:39:30.61ID:SkndWLzK0
俺の家族は父が結婚して独立して、それでたまたま買った土地に住んでたというだけで、地元の歴史とかを教えられて育ってはいなくてさ
でも田舎だから先祖代々そこに住むという同級生も多くて、土地の昔話を聞かされて育った奴らが友達になってくんだけど
そんな奴らが口を揃えて「ヤバい」と話す場所が地元にはあってさ

そこは昔の処刑場、首を落としていたとか、並べていたとか、そういう場所だったらしいんだけど
その跡地とされる場所には、色のついた壁の小さな団地と、近隣の人が利用する体育館と、ゲートボール場と電話ボックスがあって

今から20年以上前の中学生時代に友人達から聞いた話だと、その団地に住む人達は、家中にお札を貼って何かから守る様にしているんだと
その団地には先輩や後輩が住んでいて、その家に行った事のある友人達が実際に見たものとして聞いたから、噂話こわい話という感じではなく、特殊な場所だなと受け入れられたというか
そこに住む人たち、そこに立ち入る人たちにとっては、それは特殊でも何でもなくて、当たり前、当然の事だったみたいで
0704本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 22:40:33.70ID:SkndWLzK0
>>703
そいつらとは中学の部活で知り合った仲だから、小学生当時は何の接点もない奴らなんだけど、そいつらが話してくれた、小学生の時に跡地の体育館を利用した時に体験した話は今も覚えている

その日は、体育館で夕方になるまで、みんなでバスケをやってたみたいだけど
その体育館は予約をした人間が鍵を預かり、終わったら施錠をして所定の場所に鍵を返すシステムだったので、遊び終わった後にみんなで戸締りをして
最後の扉も閉め終わって帰ろうとした時に、ふと、友達の一人が振り返って
玄関と逆の奥側になる廊下の先、そこにあるトイレの方を見て、そのまま固まったんだって
つられて、いた奴ら全員がトイレの方を見た

前提として、申請した利用者以外は体育館の施設の中には居ない筈なんだよ
バスケをやる自分たち以外は体育館にはいないはずなのに、さっきまで自分たちしかいなかった体育館の奥の方、トイレの方から視線を感じたから、最初の一人はそっちを見ちゃったんだってさ
女子トイレの入り口、奥からこちらを覗いている人に気がついたんだよ、その人の視線だって

目隠しの壁から顔を横にして上半分だけ出して、両目でこっちを見ているその人は、髪が長く下にバラっとしてて、女の人なのは何となくわかった
場所が場所だから、友達はすぐにそれを幽霊だと思ったんだって
でも、すぐに怖がったりとか驚いたりとか、そういうのはしなかった
いてもおかしくないって受け入れられたし、他の奴らも同じものに気づいたみたいだったから
0705本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 22:42:30.90ID:SkndWLzK0
>>704
みんなが気づいてすぐ、女は壁の奥にズルッと消えた
そいつらが口を揃えて言うには、奥に引き摺りこまれたんだと
女の背後から大きな手が伸びてきて、女の頭を掴んで、壁の向こう側に引き摺りこんだのを、そこに居る全員が見た

幽霊よりも怖い、何かがいる
そう思ったら怖くなって、みんなが一斉に声をあげて逃げ帰ったんだってさ

その体育館は今も残ってるし、横の団地は壁の色が昔より濃くなってるし、夜になると周りが暗いだけにやけに存在感を増す電話ボックスも残ってる
だから多分、引き摺り込む手も残ってる
大人になっても、あの前を通る時は緊張する
目の前にコンビニが出来て多少明るくなっても、夜のあの場所の重い感じはずっと変わらない
0706本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 22:44:06.41ID:SkndWLzK0
高校で友達になって、今も関係の続く親友が俺にはいるんだけど
いつぞやの酒の席で、そいつの会社の先輩が遭った怖い?話というのを聞かせてくれた

ある深夜、先輩が田舎道を車で走っていると、右手の結構先の方から、灯りが自分の行く道の方に少しずつ近付いてきているのを見つけたんだって
田舎なので深夜にもなれば、街灯すら期待出来ない暗さになって、たまにあるコンビニの灯りが目印になるくらいだから、その暗闇を進む灯りは凄く気になったそう
その灯りはゆっくりで、何の灯りかも分かんない
走り続けていると、随分先にあったと思っていた灯りの進む先の手前まで来たので、先輩は興味本位である事を試す事にしたそう

灯りが進むであろう先で車を停めて、近くに来るのを待ってみたんだって

運転席の窓の先から徐々に灯りが近付いてくる
虫や人工の灯りではなくて、それはヒトダマと呼ばれるものかもなぁとぼんやり思ったりしてたら、いよいよすぐ近くまで灯りが来た
灯りは一定の速度でこっちに近付いてきていたが、行く先に障害があると気がついたのか、動きを止めた
そして、今までよりゆっくり、車の横まで来て、それから、ぐっと上に上がって、先輩の顔の前でぴたっと止まった
目の前でその灯りを見た先輩は、その灯りがこっちをジッと見てる様に感じて、勢いよく車を発進させた
バックミラーには、今までと同じ様に進み出す灯りが写ってたって

「それ見たの、お前の地元なんじゃないかな、位置的に」
『どの辺よ?』
「高速降りたとこから真っ直ぐ、病院の近くだって言ってたぞ」
『病院の近く?』
「坂の下、最近コンビニが出来たとか、なんか電話ボックスがある体育館とこ」
0707本当にあった怖い名無し2023/07/14(金) 23:57:12.98ID:zix87ZDY0
割と有名なのかな?YouTubeでも上がってる話で私の地元の事なんだけど、血まみれで踊る女の霊の話。

ざっくり説明すると、とあるアパートで強盗目的で侵入した小学生にOLがメッタ刺しにされて亡くなって、数年後に高校生ヤンキーちゃん達がそのアパートでワイワイしてたらその霊が現れたって話なんだけど

この事件の犯人の小学生はその後成長して所帯を持って最終的には家族皆殺しちゃって、その後にパチ屋で強盗しようとしたけども失敗して、逃走中に警察に捕まりそうになったから結局車ごと転落自殺をしたんだけど
0709本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 00:01:23.51ID:If+xlf4r0
出直します
0710本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 07:44:34.16ID:uKNLMcuS0
>>707
その犯人が転落死する直前、自分で刃物を使って首を切っていたんだよね
かつてメッタ刺しにして命を奪った女性の致命傷も頸動脈への刺し傷だった
0712本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 12:41:16.56ID:PB7GTZQ30
十日くらい連続で同じ夢を見た
踝まである赤いサラサラヘアの美女に包丁を持って追いかけられる夢
顔はすんごい顔美女なんだが満面の笑みで刃物を振り上げて追いかけてくるサイコパス
しかも、かなりの長身だからなお怖い
刺された瞬間痛みで目が覚める
刺す場所は必ずケツ
夢でも痛みを感じる超常現象
毎晩夢に出てきて寝るのが怖くなる程だった
最近は見てないけどまた見るんじゃないかと時々眠れない夜に思い出す
0713本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 13:02:59.95ID:MQG2EI5i0
それお前の趣味なんじゃないのか?
女王様にいじめられる僕みたいな
0714本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 14:53:19.08ID:aI7SkiJK0
山Pの映画あるから友達の男2女3で観に行って帰りに何回か行った事ある心スポ行こうぜってなって
友達はクルマ俺は女のバイクの後ろに乗って暗い中爆速してたらやっぱココ空気感違うな〜と思って気持ち悪くなってたけど言わずにそのまま家まで送ってもらった
考えたらその友達誰1人も知らない人だった
0715本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 17:10:36.46ID:Gq3XXWNZ0
新耳袋っていう百物語の本を図書館で借りた日から3日連続で同じ怪物から逃げ惑う夢を見た。怖くなってすぐに図書館に返したらぱったりとそんな夢は見なくなった。
0716本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 17:51:16.31ID:pWrgW/ji0
>>712
俺も見たことあるかも
凄く美人だけど赤い髪の姿でいきなり襲ってくる夢
その長い髪で首を絞めてくる
連日で見た事はないけど何度か同じ夢を繰り返しみてうなされた
凄く美人だったけど全く見覚えの無い顔なのはハッキリ覚えてる
0717本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 18:05:15.08ID:z3m1acEz0
>>714
知らないのに友達ってどーゆーことだよ!
0718本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 19:08:08.55ID:If+xlf4r0
>>715
ピンクの本?
中学の時に読み終わった瞬間に近くにあった鏡が割れた
0719本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 19:13:31.47ID:If+xlf4r0
>>710
そうそう、んでその元のOLさんが亡くなったアパートなのか跡地なのか分からないけど、昔肝試し行った友達が直後に撮った写メで足消えてて、その3年後くらいに事故で片足麻痺になった。
まぁ他にも色々心霊スポット巡りしてたみたいだから他のどこかから貰ってきたのかもしれないけど。
0720本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 20:33:10.21ID:PB7GTZQ30
俺と同じような体験した人が他にもいたのか
何かの心霊現象だったりするのかね?
0721本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 22:10:04.75ID:Gq3XXWNZ0
>>718
僕が読んだのは青色のやつだった。ピンクのもあるみたいやね。
ガラス割れるのかなりやばいな
0722本当にあった怖い名無し2023/07/15(土) 23:46:23.42ID:ra1iVm2H0
>>712 >>716
サラサラの赤髪で無茶苦茶美人な女に追われる夢なら何回か見たことがある
叫び声をあげて追いかけられるだけで、いつも逃げ切るか追いつかれる前に目が覚めるから、実際に襲われた事はない
顔は今まで見た女性の中で一番美人だったと思う
無理やり例えるなら広瀬すずのような目で長澤まさみのような鼻で口は小島瑠璃子のようだった
とにかく美人のパーツを寄せ集めたような凄い美貌
だから寧ろ見ると嬉しくなる夢だった
0723本当にあった怖い名無し2023/07/16(日) 07:33:43.06ID:CANA7Okt0
昭和の80年代の頃の小5だったオレは夏休み中に探検がてら洞窟内に勝手に入った。当時は封鎖すらされてないから簡単に入れた。
その時のオレは仲間とではなく1人だったが新しい洞窟を発見した勢いでついつい入っていた。

その多くは行き止まりなんだけど見た目より内部は長くて、かなり進んでしまい別れ道となってたから、ここは後で仲間と来ようと思い引き返そうとした瞬間、じーさんみたいなかすれた低い声で「何しに来たの?」と声をかけられた。
ちょっとだけ姿は見えた気がしたけどいくら見てもその姿は無い。

あまりの恐怖と驚きで何回か転んで泥んこになりながらも洞窟からは脱出は出来たが気がつけばオシッコ全開に漏らしていた。
今でもあの声だけは忘れられない
0724本当にあった怖い名無し2023/07/16(日) 08:08:24.45ID:BV1V+YEj0
>>612
案外純愛だったりしてな

前世で愛し合ってたのに引き裂かれちゃったけど生まれ変わったら一緒になろうって誓ってて
生まれ変わりの時期に差が出ちゃったけど男の方は姉を見かけたら前世の記憶が蘇って押せ押せで来たけど姉の方は40年も経ってるからなかなか思い出せず
地名をトリガーに徐々に記憶が蘇って来てたりとか
0727本当にあった怖い名無し2023/07/16(日) 11:48:22.98ID:/UP5ju2U0
>>721
当時中学生でジャニオタだったんだけど、まさにタッキーがJrを盛り上げてた辺りで嵐がデビューした辺りかな?Jrの番組で百物語の話やってて、好奇心で買ったのよね。
なぜか目次では99話までしか無かった気がするんだけど、途中で著者かな?の心霊話が
0728本当にあった怖い名無し2023/07/16(日) 11:49:41.86ID:/UP5ju2U0
途中で書き込んじゃった

んでその途中の話を含めると100になってたはず
譲ったり売ったりはしてないはずだから小屋探してみるかな
0729本当にあった怖い名無し2023/07/16(日) 14:06:57.65ID:zgBI8X8i0
>>722
偶然なのか何らかの心霊現象なのか
同じような夢を体験した人が結構いるんだな
悪夢を見せる幽霊か妖怪かなんかな
0730本当にあった怖い名無し2023/07/16(日) 15:39:01.94ID:8xfrtEHS0
新耳袋はカバーの裏側に中で取り上げた話のネタになった(心霊)写真が印刷されてるよね
そのこと知らずに本落としたタイミングでカバー外れて写真が見えた時はビビったw
0731本当にあった怖い名無し2023/07/16(日) 18:33:21.14ID:jFgsqxSI0
>>728
新耳袋って「本には99話。100話目はあなた自身で追加してください」みたいなコンセプトだった気がするんだけど、著者の話で100話達成しちゃうのかよおもろいな
07322023/07/16(日) 19:41:21.04ID:GGSTxmSH0
2ch以来の書き込みだから作法違ったらごめん
彼岸て普通に隣にあるかもって思った話
十代の頃夜遊びして明け方徒歩で帰ってた。
時間は午前4時前、夏だったからもう少し明るくなり始めてた。
田舎だから町は寂しくて、潰れた飲み屋とか廃屋とかぽつぽつある帰路をだらだら歩いてた。
そしたらいきなり男の子があらわれた。
5歳くらいかなあ、まだ小学校にはあがってないかなって幼さ。
「どこにいくのぉ?」
全然怖くは感じなかった。けど周りには保護者と思われる大人どころかひとっこひとりいない。
質問も、おかしくない?こんにちはとかおはようとか、もし声かけるとしたらそんな感じにならない?
酔った頭でもちょっと変だなって思って、「仕事に行くんだよー」って答えた。
どうしてか、正直に家に帰るって言ったらついてきちゃうって思ったんだよね。
その後男の子からの返事は無くて、通りすぎる私をニコニコともニヤニヤとも無表情とも言えない、なんとも言えない私をずっと見てた。
その日は無事帰って寝た。
でもその後なんか気になって少し調べてみたけど、男の子に声かけられた付近の家にその年頃の子供なんかいないし、孫とか親戚もいない(田舎の近所関係だから親世代は把握してた)って結果だった。
あの子一体なんだったんだろ、時間も時間だったし変だよね。
それから酔ってたとは言えあの子が着てた服とか顔とか何も思い出せないんだよね。
声をかけられて会話して、不自然に感じたことは鮮明に覚えてるのに。
0733本当にあった怖い名無し2023/07/16(日) 20:40:19.18ID:3nzQRSJ60
高校の卒アル見て思い出したこと。
高2の時死にかけた。
高2の秋、乗ってた路線バスが事故った。ケガはなかったけど一緒にいたS子(俺が片思いしてた)が軽いけがをした。
で、次が8年前。実家に帰省してた時だった。
ドライヤー使ってたら、急に目の前がまぶしくなって、感電しかけた。原因はわからない。
親は濡れた手で使ったからだと言ってたけど、あの時は風呂上がりじゃなかった。
最初のは事故だけど、やっぱ俺の注意力と運のなさなのかな。信じたくないけど、霊かもしれないって考えることがある。
現在アラサー、早死にだけはしたくない。
0734本当にあった怖い名無し2023/07/16(日) 22:38:08.99ID:HzX4OJWi0
今日見た夢
ノンフィクションだから面白くもなんともないと思うけどありのまま書く

電車で遥か遠くの田舎の方まで乗って終着駅で降りたんだけどさ
バスが迎えにきてね
乗客が1人もいないバスに乗ったんだ
「地獄〜、地獄の3丁目〜」
「地獄〜、地獄の4丁目〜」
って高齢の運転手がアナウンスするのを何も考えずぼーっと聞いてた
鮮やかな夕焼けがだんだんと赤黒くなっていくなかでふとつぶやいたんだよ
「あっ忘れ物した」
そこで高齢の運転手に言ったんだ
「忘れ物したんです、戻れますか?」
そしたら不機嫌そうな顔で「大丈夫だけど、本当にいいのかい?」
僕は忘れ物なんてしてなかった
けど戻らないといけない気がして念を押した
「戻らないといけないんです、今日はもう来れないと思いますけど、明日また来ますから」
すると高齢の運転手は「なら今回は許す」いったと感じでしぶしぶ降ろしてくれた
僕は駅に降ろしてもらい、電車に乗った
そこで起きたんだ
不思議な夢だった
今日はいい夢を見れますように
0736本当にあった怖い名無し2023/07/16(日) 23:16:22.28ID:WgCnfW8i0
結婚式の前夜、帰宅すると留守電が10件も入っていた。

「お前を絶対許さない」
「目立つなチビカス」
「デブひろw」
「飛べない豚はただの豚ひろ〜」
「浮かれてんじゃねえよハゲ!」
「人並みに痩せろ!」
「ろくでなし」
「式の前に殺してやる」
「くっさー死ね!」
「ん〜、チビのくせに結婚?」

内容はすべて誹謗中傷で、しかも音声が加工されていたため誰だか分からなかった。
思い当たる節をあれこれ考えていると、突然、電話が鳴った。

A「お〜い博志、ビビってるか?」
B「ごめんひろし君。許して〜」
C「ヒロくん暗号だよ暗号〜。
サプライズでご・め・ん・ねっヒロくん⭐︎」
A「台本書いたのはCだからな。恨むならCだぞ(笑)」

ふざけやがって、あいつら…こんなもん、分かりづらいわ!
明日、式場で会ったら全員しっぺだな
0738本当にあった怖い名無し2023/07/16(日) 23:47:16.73ID:WgCnfW8i0
>>736
意味が分かると怖い話?
おめでとうひろしくん?
つまんな
0741本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 06:27:49.54ID:wytuIsty0
人の来ない昼間に病気の廃墟に行った時にかなりビビった経験。
荒らされる内部の多少残った窓に反射部分に誰かが立ってるのが見えて驚きのあまりとっさに逃げた。

物音ひとつしないし様子を見て再びそこへ戻り確認したら反射して写る部分には実際に人が立てる場所ではなかった。

リアル人間が居るよりはマシだけどこれは怖かった。
0742本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 09:26:48.00ID:dMaL03Ei0
俺が呪物を作った話があるが、してやろうか?
0743本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 09:28:16.75ID:dMaL03Ei0
俺はオカルト好きで、呪物や魔術について研究していた。そんな中、俺は自分で呪物を作ろうと思った。
今からするのは、呪物を作った人間の話だ。
0744本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 09:29:33.61ID:dMaL03Ei0
呪物とは何か。それは超常的な力の宿ったものであり、神聖視されるもの。まあ俺の作った呪物は邪悪なものだけどな。
0745本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 09:32:34.95ID:dMaL03Ei0
何だコレミステリーとかホラー特番とかで呪物の話をしていて、呪物を作ろうと思った。そこで俺は呪物について研究し、解析した。実際呪物を作る為に実物を使って研究をした。まああの頃は特段イカれてたな。
0746本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 09:44:42.48ID:dMaL03Ei0
人間や動物の形をしたものには魂が宿るって言うだろ。そこで俺は、魂を宿した「生きた」呪物を作ろうと企てた訳だ。
俺が作ろうとしたのは、邪悪を持って邪悪を寄せ付けない呪物だ。悪魔を封じたペンダントや呪術廻戦の宿儺の指をイメージすると分かり易い。作り形は以下。
1 熊のぬいぐるみを用意する
2 神社の石を拾う(歴史が深く大規模で人気な所のものを使う)
3 ぬいぐるみに石を詰める(1〜2個)
4 両腕で49回ずつ殴る(壊れないように注意 あと手を痛めないようにな)
5 両足で49回ずつ踏みつける(壊れないように注意)
6 紐で縛り暴言を吐き続ける(1日5分以上7日連続)
7 これは並行作業 「言う事を聞かなければ殺す」と脅し続ける
8 石を拾った神社に行き「(祭神)様 どうか私にご加護を下さい」と言う
9 境内の水を少量ぬいぐるみにかける(浄化するぞと言う脅しとしつけ)
これで完成だ。
0747本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 09:45:51.86ID:dMaL03Ei0
このぬいぐるみは他人に譲渡してもいいが、不幸が降りかからないように注意する必要がある。
0749本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 09:53:58.12ID:kplbhUJX0
話ても良いか?
0750本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:03:34.36ID:kplbhUJX0
まぁ、話しますが、わいの家の後ろに神社があるんや、神社だって知ったのは最近で、気にかけてたんだけど中に入れそうだったんです。だから次の日準備(スマホと懐中電灯とエアガン)して中に入った。その部屋みたいなのは真ん中に祭壇?で周りに藁と服?みたいなのが落ちてた。びっくりしつつ好奇心に負け周りを探索してたら下に扉みたいなのがあった。怖くてその日は無理だった。その日は帰って親に話したら「なんで入ったの?w」って言われた。
0751本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:05:19.51ID:kplbhUJX0
下の扉は怖くて無理だったわ
0752本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:07:32.18ID:omqj8cwi0
>>736
原稿考えてるのがCでCはヒロくん呼びなので縦読みはおめでとうひろくんになるはずってやつです
0753本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:09:39.90ID:omqj8cwi0
わいのidおみくじ8こわいおーなんやけど
0755本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:11:03.24ID:dMaL03Ei0
俺はこの呪物を作り我が物顔でいた。「圧倒的邪悪。これぞまさしく呪物」これが俺の間違いであり運命の分岐点だった。
0756本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:15:09.26ID:dMaL03Ei0
俺は早速作った呪物を使うことにした。「コイツは呪われちまえ」って思ったやつを呪うことにした。そいつは傲慢で意地っ張りで、よく俺をストレス発散のおもちゃにしてきた。今では縁がなくなったとはいえ、そいつは他人を道具やおもちゃのように扱い、他人の人生をめちゃくちゃにしている。そんなやつだ。それ以外にも俺をガイジ呼ばわりした同級生も呪うことにした。
0757本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:18:37.35ID:dMaL03Ei0
その効果は絶大。呪いの対象者は次々と不幸な目にあっていった。俺を道具扱いしたあのクズは会社の上司にこき使われ疲労困憊。自殺したとか。同級生に関しては毎晩悪夢にうなされ続け精神崩壊。半分廃人化した。
0758本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:21:31.71ID:dMaL03Ei0
俺は舞い上がった。自分の作った呪物がしっかり機能していることに。俺は調子に乗って、呪いを強めようとした。もっとぬいぐるみを痛めつけ暴言を吐きストレスを与えるまくった。それがただ気持ちよくてしょうがない。呪物の強化とストレス発散。それが両立してることにも、一種の達成感や喜びを感じた。そして、ぬいぐるみを支配しようと脅しつけた。
0759本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:23:55.01ID:dMaL03Ei0
熊のぬいぐるみの呪物が本物だと確信した俺は、もっと使ってみることにした。俺は知人や友人にちょっとしたイタズラとして使った。ほんの面白半分だったんだ。けど知人と友人は交通事故や病気にかかり次々と倒れていった。
0760本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:25:58.99ID:dMaL03Ei0
俺は取り返しのつかないことをした。そんな中、夢の中に石を拾った神社の祭神と熊のぬいぐるみが出てきた。二人とも怒った顔をしていた。血だらけで腐敗した匂いが俺を攻めたてる。それからというものの立て続けに不幸が起こった。
0761本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:27:17.61ID:dMaL03Ei0
財布は盗まれひき逃げにあい、実家が炎上した。さらには、家族にまで被害が及んだ。
0762本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:28:02.45ID:dMaL03Ei0
家族全員で口を揃えた。「熊のぬいぐるみが夢に出てきた」と。
0763本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:35:18.04ID:dMaL03Ei0
昨日だか「赤猫」って言う呪物の話をしていたイッチがいたんだが、あれは何なんだ。最後イッチ精神崩壊?したっぽいけど。
0764本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 10:35:57.52ID:dMaL03Ei0
にしてもお前ら面白い話書き込んでるな。
0767本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 16:16:35.85ID:irZFmIPj0
老害失礼
最近の書き込みは作法がなってないな

>>1をよく読んで

【重要ルール】
・長文を投稿する時はメモ帳等にまとめてから一気に投稿しましょう。
・コピペは転載元を提示(外部サイトからは許可を取る事。)
・投稿は他の人が書き終えるまで待ってね。
・煽りや荒らしは無視が基本姿勢(反応する過剰な自治も荒らしです。)
・感想はOK。点数形式での採点はNG(叩きや煽りと感想は違いますので、日頃気を付ける程度に言葉には気を遣いましょう。)
0768本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 18:47:50.27ID:7/+Tc+uP0
オレにはトラウマがある

高校受験の際に、様々な理由からオレは少し遠くの高校に電車で通うことになった
その高校では入学時から地元の生徒の間で変な噂が流れていた
帰りが遅くなると駅のホームに不審者が出るというものだ

これだけの内容の噂だったら割とありきたりである
大抵は教師が生徒を早く帰宅させるためにつく嘘だ
だが、この噂はそういったものとはちょっと違った

生徒の多くがこの噂について把握してるのに、教師の方は噂について尋ねても全く知らない様子なのだ
しかし、この噂のおかげか生徒のほとんどは帰宅時間が早く、運動部の生徒でも居残り練習をせずに早く帰宅していた

オレの通っていた高校は地元の生徒がほとんどで、この噂は地元の生徒の間じゃあ有名らしい
ただ、オレが詳しい内容を聞こうとしても全員が口を揃えて「駅の掃除屋については聞かないでくれ」と言う
どうやら、噂の不審者は“駅の掃除屋”と呼ばれているらしい

噂の真相が気になったオレは、いっそのこと自分の目で確かめようと思い、夜の9時くらいの電車に乗ることにした
0769本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 18:49:03.89ID:7/+Tc+uP0
わざとその日は部室で時間を潰し、時間を見計らって駅に向かった
駅のホームで電車を待っていたが、その日のホームは誰かしらの食べカスだったりゴミだったりが散乱していていつもより汚かった
しかし、駅員が掃除をサボっているのだろうとあまり気にしなかった
食べカスとゴミには多種多様な虫が集っており、気味が悪かったためそれらからは少し離れた位置で電車を待つことにした
不審者がいつ現れるのか不安だったが、しばらくして電車が来たため、オレは期待外れのような、どこか安堵したような気持ちでドアの前まで近づいた

しかし、電車内にいたやつが変なやつだった
当時は冬場の冷え込む時期だったってのに、丈の合ってないせいで腹が出てる赤色のTシャツにグレーの短パンを履いた、角刈りのデブのおっさんが目を見開いた状態でドアの目の前に立っていた
コイツが噂の不審者だと、そう直感した
恐怖に支配されたオレは、急いでそのドアから離れて別のドアへと向かった

だが、電車内に乗り込む際、好奇心に負けてその男のことを横目で見てしまった

その男は降車するなり虫の集る食べカスへ向かって行き、それを無我夢中に拾い食いし出した

突然のことに思考が止まり、男の行動を凝視してしまう

男は落ちているものをなりふり構わず口に詰め込んでいく
その口からは食べカスと虫が溢れ落ち、その度に男はそれをかき集め、拾い直しては口に運んでいく
横顔しか見えなかったが、その形相は恍惚とした表情をしている

ハッとしたオレは怖くなって急いで電車内に逃げ込んだ

男はオレのことを気にもせず、拾い食いを続けている
不気味なことに、他の乗客は男のことを気にした様子がなかった

最後の乗客が乗り込んでからドアはゆっくりと閉じ、電車は発進した
電車に揺られながら、車内で何度もあの男が食べカスやゴミを拾って食べる姿がフラッシュバックした
しばらくの間は食欲が失せ、吐き気が常に付き纏った

あの日以来、オレは駅のホームに近づくたびに動悸がして、落ちてる食べカスを見た時には吐き気と共にあの時の男の顔がフラッシュバックするようになってしまった
0770本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 20:36:24.03ID:pEa1jEn/0
ちょっと描こうと思う かなり長文だけど許して
0772東北のお話2023/07/17(月) 21:00:01.16ID:pEa1jEn/0
東北のとある村に滞在した時の話
俺は写真家なんだがその時期は祭りの撮影をよくやっていた
それで俺は思い立って山奥の誰も知られてないような村の祭りをとってみたくなったんだよ
みんなが写してネットにあげてるような祭り、そんなのつまらない どうせなら行政もろくに入ってないような誰も外部のものが見たこともないその村だけの祭りを写したい
それで俺は早速人が入ってないところが多いであろう東北の山奥にしらべに向かった したら具体的内容は言えないけどとある祭りの話をきいたんだよね
もうカーナビも写ってないですよって感じのお寺で住職さんにお話聞けたんだよ なまりが酷かったけど要は「この先の山間部にある村で面白い祭がある 男たちは総出で裸になって女たちも踊って一晩中騒ぐんだ」見たいな内容だったと思う
山間部って言うけど目の前は山、マジで山 ガソリンがなくなるぞってくらいの山
お寺までは道がわかるよう地図に書いておいたのでまた来ることにして一度帰った
それで1ヶ月後 同業の友達と撮影に向かうことにした ここからはその村で体験したことを日にちを分けて語っていきたい
---1日目
まず前回のお寺にたどり着いてそこから捜索 案外すぐに見つかった
なんて表現したらいいかわからないけど山間に古い感じの家とか日本家屋のような感じの建物がたくさん立ってて村の周りには川が流れてる
なんて言うか結界が貼られてるみたいな感じだったなと今では思う
それで村の手前あたりに車を止めて村人に接触 「こんにちは...」と簡単にきた経緯と職業、そして数日間宿泊したい、できれば再訪してお祭りを撮影したい旨を伝えた
村人さんは笑顔で「こんな山奥までご苦労様です^^お恥ずかしながらこの村には宿も役場もないんですよ 村長がいますのでそちらに話を通しましょうか」って言って話してくれたみたいだ
0773本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 21:00:09.73ID:pEa1jEn/0
あー村社会だなあと思った 役場がないって言ってたけどよく考えたらここに来る途中「OO群とかOO区」みたいな文字も見てないしほんとに山奥なんだなって実感した
そんで村長さんに会ってお話しすると快くオーケーをくれた 家は村長さんの息子の家に泊めさせてもらえるらしい
それでその息子さん、大平さんって言うんだけどな もうどうせ会うこともないだろうから実名出しちゃうが早速大平さんに挨拶するともう電話で話行ってたらしくすぐあげてもらえた
とりあえずきた経緯を話すと「運が良かったですね!その祭りは明後日なんですよ!」って言われて友達と歓喜した
それで色々村での注意事項もあるだろうって思って聞くとこんな感じ
1.祭りの間は川にかかる橋の板を外すので基本的に村の外のは出れないので注意してくださいね
2.村の写真を撮影は構いませんが村人の顔だけはうつさないように
3.外部で起こっていることを村人には話さないこと
この辺でちょっとやばいとこに来たんじゃないかって気になってきた でも引き下がりたくもないのでとりあえず承諾 眠りについた
0774本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 21:08:33.14ID:pEa1jEn/0
--2日目
朝起きたら早速大平さんが料理作ってくれたみたい
食卓に行ってみたらなんて言うかみたことはない料理が並んでる
きりたんぽみたいだけどなんか違うやつとか豚肉らしき肉をコメに挟んだやつとか まあ別に美味しいんで食べた
郷土料理なんかななんて友達と話しつつ早速撮影へ
言ってた通り早速橋の板を外してた なんか宇治川の戦いもこうしたのかねなんて話しつつ一枚写真を撮る
その後は村中央へ 中央だとなんか盆踊りの真ん中に置くやつの少し低いやつみたいなのが置かれてた 祭壇らしい
その上にはよくわからない生き物の骨みたいなものが置かれてた みた感じ豚かな?
撮影しようと思ったら止められた 普通に見るだけでもグレーゾーンらしい
はあ?って思いながらも一度大平さんの家に戻る
大平さんに聞いたらどうもあの骨?は神にも等しいものだそうで なんの骨なのかわ教えてもらえなかった 人間のではないようだけど
それで夕方もう一度撮影に
祭壇の近くで男の人たちが物を運んでた みんな少し顔が変な風に歪んで笑ってた なんて言うか少しだけ不気味な光景だった
それで完全に日が暮れて写真も撮れなくなったしと帰宅
大平さんがポークステーキらしき物を作ってくれていた 味付けがなんかよくわからなくて最初はまず!って言いそうになったけど口に入れ理たびに大好きになっていく変な調味料だった
そして2日目が終わった
0775本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 21:09:18.65ID:pEa1jEn/0
すみませんちょっと怖くなってきちゃったので明日書きます ほんとにすみません 一回落ち着かせてください
0776本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 21:48:07.18ID:pw2shHXp0
村長がいるのに村に役場がないってのがあまりに非現実的すぎて読む元気が湧かない
0777本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 22:11:34.49ID:s5t7oyKm0
「なんか」とか「なんて言うか」は多用しない方が違和感なく読めると思う
0778本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 22:45:38.05ID:w6JpXU5z0
5年前ぐらいの話です、自分当時中学3年でその時心霊スポットに行っては写真や動画などを撮って友達などに編集した動画などをあげたりしました、今思うとすぐ辞めれば良かったんですが、心霊スポットにハマってから、だいたい、1週間がたった頃、当時の友達から、「今日も動画撮ってきてくれない?」とメールが届き、その日はいつも場所の指定があるのですが、たまたまなかったので、自分でも気になってた、心霊スポットとは言われてなかったが、いつも中学のころ塾帰りに通ってた道の近くにあった、廃神社に行くことになりました、その場所では地震や火事出なくなったとかそうでないとか、いろいろ噂はあったんですが、行く前事前に調査はしといたんですが、特にそれと言った情報はなく、何も分からないまま向かいました
0779本当にあった怖い名無し2023/07/17(月) 23:02:38.79ID:w6JpXU5z0
続きです
目的の場所につき、カメラと懐中電灯を準備して向かいました、その時点でやめてれば良かったんですが、鳥居をくぐった時から、異変が起き始めましたその時のカメラには何も映って無かったんですが、最初はゾワゾワ程度で気持ちいいぐらいにしか思って無かったんですが、階段を登り、朽ち果てた灯篭や、おいなりさんの建物があったようなものが、でここから一旦疲れたから調査を休憩してたんだけど、変な爺さんに声かけられたんよ、その跡地には上にまだ続いていて、その上ら辺かな、声掛けられて、爺「こんなとこで何やってんだ」
自分「いえ、特に」
爺「ここはアブねぇ若いやつははよ帰れ」
とか言われて学校に苦情入っても嫌だから帰ることにして坂を下ってたんだけど、やっぱりなんかおかしいんだよ、薄々気づいてはいたんだけど、1番謎だったのが鳥居やおいなりさんのあったものや灯篭が全部跡形も無くなってた、これは1番混乱した、怖くなって爺さんの所に行こうと思っても爺さんはもう居なくて訳分からなった、帰り際その廃神社のところで白い服きた女性見たいの見たけど霊なのかね。
0780本当にあった怖い名無し2023/07/18(火) 00:05:27.28ID:NJOriW9Y0
既出だったらすまそ

ある若い男女に子供ができた。産んだのはいいが育てることができない。
二人は夜中に湖に行き、ボートに乗って湖の中央までいくと、女は「ごめんね、ごめんね」といいながら赤ん坊を湖に落とした。

それから何年か経って生活にも余裕ができた二人は結婚した。二人には女の子が産まれて幸せに暮らしていた。

その女の子が、ある日両親に湖に生きたいと言い出す。二人は気が進まなかったが、子供がどうしてもというので三人で湖に行くことになった。

湖につくと女の子はボートに乗りたいと言い出した。二人はボートには乗りたくなかった。

しかし、女の子がどうしてもボートに乗りたいというので、仕方なくボートに乗ることになった。

ボートが湖の中央まで来たところで、女の子はオシッコがしたいと言い出す。

周りに誰もいないのを確認すると、母親はオシッコをさせるために女の子を抱き上げた。

すると、女の子は後ろを振り返り、

「今度は落とさないでね」
0781ちょっとほのぼの2023/07/18(火) 00:12:31.56ID:NJOriW9Y0
7がつ5にち きょう、はじめてかていかをならった。ケンちゃんは「かていかはおんなのかもく!」といってせんせいにおこられた。せんせいは「いまはだんしもさいほうやおりょうりができないといけないじだい」といった。はじめてのじゅぎょうはおりょうりだった。1ぱんはごはんをたいた。2はんはおみそしるをつくった。3ぱんはカレーをつくった。ぼくは3ぱんです。じゃがいもやにんじんをほうちょうできるときはドキドキした。「てをきらないようにゆっくりね」とせんせいがいった。じゃがいもやにんじんやたまねぎやおにくをゴトゴトにた。カレーのルーをいれた。しばらくしたらカレーができた。やさいやおにくをきるときはきんちょうしたけど、そのあとはかんたんだった。がっこうのかえりにびょういんにいった。ママにカレーをつくったといったら、にっこりわらった。ママがいえにいなくてさびしいといったら、もうすぐいえにかえれるといった。うれしかった。
0782ちょっとほのぼの2023/07/18(火) 00:12:48.42ID:NJOriW9Y0
「そのときはいもうともいっしょよ」といった。いもうとは、ともよというなまえだ。ママはともよをうんだので、びょういんにいる。「ともよもカレーをたべるかな」ときいた。もうちょっとおおきくなったらたべるとママはいった。おおきくなったら、ともよにいっぱいカレーをつくってあげようとおもった。
7がつ8にち ママとともよがいえにかえってきた。パパはにこにこしている。ぼくはママとパパにカレーをつくってあげようとおもってそういった。「いいから、おとなしくしていなさい」パパがそういって、なにもさせてくれなかった。ママにあそんでもらおうとおもった。でも、ママはずっとともよとあそんでいる。
0783ちょっとほのぼの2023/07/18(火) 00:14:04.89ID:NJOriW9Y0
7がつ10にち きょういえに、しんすけおじさんとかおりおばさんとおじいちゃんとおばあちゃんがきた。おしょうがつみたいでうれしかった。しんすけおじさんとあそんでもらおうとおもった。だけどあそんでくれなかった。かおりおばさんにほんをよんでもらおうとおもった。だけどよんでもらえなかった。おじいちゃんとおばあちゃんもあそんでくれなかった。みんなともよとあそんでいる。「おへやにかえっておとなしくあそんでいなさい」みんなにそういわれた。
7がつ12にち はやおきしてカレーをつくった。やさいはじょうずにきれた。おにくはむずかしかった。やわらかくてプニャプニャしてて、ちがいっぱいでた。「ともよー!ともよー!」ママがともよをさがしてる。もうすぐみんながくる。カレーがぐつぐつにえている。「ともよー!ともよー!」たべちゃいたいぐらいかわいいともよ
0785本当にあった怖い名無し2023/07/18(火) 01:05:55.79ID:HDEG9IlV0
洒落こわが発祥の話か分からんが、
数か月前にネットで話題になった、よくできたレポート調の怖い話分かる人いる?
どこかの県について、みたいなやつ。
0786本当にあった怖い名無し2023/07/18(火) 05:51:17.88ID:66c/VVSP0
>>784
マジであったんだよ、今でも繊細に覚えてる、でも何故かあの後もう一度行ったらそんな事は起きなかった、でもあの後1週間ぐらい心霊現象が起きたかな
0789本当にあった怖い名無し2023/07/18(火) 10:31:43.29ID:AaICQxnw0
スレ違いだったらごめん。
過去にどこかで見た怖い話について、全文が知りたい
ざっくりの内容は、おぼろげだけど下記。
見ていたスレに夢占いしてくれる人が現れて、
そんなもん信じてなかった投稿主は適当な夢の内容をでっち上げた。
夢占いマンが、「その夢を見てよく戻ってこれましたね。今すぐお祓いに行ってください」って警告。
投稿主はやっぱエセだわwって一蹴して寝るんだ。
そしたらでっちあげた夢の冒頭が始まって…って感じの話。
分かりにくくて申し訳ない。
覚えてるワードは、
・空におかえりって浮かんでた?
・小屋が出てくる?
子供のころ見たものだと思うから10年以上前かも。
0790本当にあった怖い名無し2023/07/18(火) 11:24:03.79ID:Ti5zhY4x0
千葉県の某ダムに行った時の話。
このダムはガキの頃にオヤジに連れられてバス釣りを覚えたダムだ。
ボートに俺と嫁を乗せて湖面を進む。
いつもの立木のポイントで早速ヒット。
かなりでかいぞ!
そのとき、

ぼっちょん

胸のポケットに入れていたiPhoneが湖へ落ちた。
げっ☆と思いつつもバスを無事取込んだ。
58センチの自己ベスト!
しかし電話兼カメラのiPhoneは湖底で記念の写真が撮れない。
0791本当にあった怖い名無し2023/07/18(火) 11:25:09.80ID:Ti5zhY4x0
だが、こんなこともあろうかと「フジカラー写るんです」を非常用に持ってきている俺に死角無し!
その日は「写るんです」で写真を撮った。
んで帰りに自宅近所のカメラ屋で現像頼んで翌日の仕事帰りに写真を受け取り自宅で見ると・・・
おかしい、何枚か写真が抜けてる・・?
58センチを持ってる写真と笑い顔の娘の写真が無い・・・?
一番欲しい写真が抜けてることに憤りを感じた俺だが、とりあえずスキャナでフィルムを読み込んでみた。
写真が無い理由がなんとなくわかった。
スキャナで取り込んだ画像にはちゃんと俺の写真があった。
58センチのバスを片手に意気揚々・得意満面の俺、そして俺の背後から長い手が俺の首を絞めている!?
全身サブイボが総立ち!
さらに娘の写真には同様に謎の手が脇をくすぐってってるような・・・
そういえばあの時の娘は最初グズっていたが突然笑いだしたんだった。その理由がこれか・・
そしてもう一枚、立木を背景にした妻の写真。
立木の枝に身長30センチくらいの女が・・
0792本当にあった怖い名無し2023/07/18(火) 11:25:54.81ID:Ti5zhY4x0
スゲー!これが心霊写真ってやつか!アナログカメラ万歳!

この写真をどうするか考えたがとりあえず近くのお寺でお祓いをしてもらうことに。
しかし寺の住職は「それはうちよりも神社でやってもらった方がいいなぁ」とのこと。
それで住職に紹介してもらってこれまた近所の神社へ。
しかし神主さん曰く「ああ、こりゃ心配ない。現地でイタズラされて殺されることはあってもこの写真が災いをもたらすことは無いから。一応お祓いしとこうか?5000円かかるけど?」
万年金欠家族のうちらは丁重にお断りして神社を後にした。

ふと気になることがあり、実家によってから帰ることに。
そして実家から預かった大量のネガフィルムを吟味し、例のダムで親父と釣りに行った時の写真をスキャナにかけてみた。
するとあるわあるわ、例のダムで写したネガフィルムには必ず一点から3点くらいの心霊写真が。 それも必ず例の立木ポイント付近のやつばかり。
身長30センチくらいの白いワンピース風の女が腕をニョキーーーーーと伸して俺の首を絞めてたり親父の肩を持ってたり・・

恐ろしい、私は恐ろしい・・
しかし冷静になって考えてみれば俺も親父もこれまで大きな事故も大きな病気もせずに元気に過ごしてきた。
それどころか親父は昔競馬で何度も万馬券を的中させ勢いで車を二回も買い替えたことすらある。
もしかしたらダムの女は悪霊や自縛霊や妖怪などではなく幸福を呼びこむ湖の精霊だったのかもしれない。
嫁にそのことを話すと 「アホか」 と一蹴されたが
「ところで競馬って難しいの? 次の釣りはいつ行く?」
と目が輝いていた。
0793本当にあった怖い名無し2023/07/18(火) 18:36:56.20ID:VSnDH2uS0
アニオタネトウヨなんてある日空からヒュッケバインやガンダム落ちてきて
中から女子高生くらいのエロコス美少女が出てきてバディとかオペレーターになって美少女ばっかりのナデシコみたいな特別戦艦と部隊に入って
恋愛したりエッチしたりしてついでに無双したい!みたいな妄想から、そういう特別なものばかり求めるってだけ

実際戦争の趨勢が変わった程の兵器の大半なんてハイグレードの量産品をいかに作って運用できたかってだけ
そして量産品だから「訓練さえすれば誰でも扱える」という代物
つまりこれを認めてしまったら「別にお前みたいなキモいアニオタネトウヨではなく、もっと将来有望で性格もスれてない若い体育会系の兄ちゃんとかスカウトするよね優先して、そしてそんな美少女もそいつに惚れるよね普通」
というジレンマに当たって頭キューッてなっちゃうわけ
0796本当にあった怖い名無し2023/07/20(木) 22:18:36.99ID:ZyBJPHpT0
昔製鉄工場で働いていた時の話
俺は父と一緒に製鉄工場に勤務してた時代があった 特定されるから詳しい年代とかは言えないが工場で人が一人行方不明になった
今までにも行方不明で処理された場合はおそらく溶鉱炉に落ちた事故って感じで処理されてたんだけど今回ばかりは目撃者もいないし痕跡もなく、そもそも勤務中にいなくなったのか不明で行方不明ってだけにされてた
普通、行方不明車が出たら一回溶鉱炉のとかしてる鉄は人体を含んじゃってる可能性があるから使わないように停止して廃棄するんだけどその時は廃棄せずに使ってた
そうして数ヶ月後 なんの前触れもなくAという男が「俺がB(行方不明者の名前)を殺してバレないように溶鉱炉に溶かしました」って工場長に話して事件が発覚した
それで工場中大騒ぎ、もちろん殺人の件もあったけど元々Bが借金まみれでろくな人間じゃなかったこともあってそこまでではなく、みんなが一番心配したのはBが溶けているまま出荷されて今日も何処かで健気に働いている鉄のことなのでした
なんかみんな鉄を心配しててほんとに怖い体験だったなあ 怖い怖い
0798本当にあった怖い名無し2023/07/20(木) 23:09:52.26ID:ZyBJPHpT0
>>797
いろんな工場である話らしいですね
0799本当にあった怖い名無し2023/07/20(木) 23:47:53.62ID:0BO8ScKX0
洒落こわまとめ
https://kaidan.tokyo/
0800本当にあった怖い名無し2023/07/21(金) 08:37:27.42ID:ezQ6IgRK0
マイクロ波発生器およびマイクロ波エネルギー照射の方法
特許7002300号
特許4959559号
自律神経に作用 検討意識障害 特定記憶消去
感覚的共鳴の磁気刺激
特許5935054号
人工的うつ病
★ゴーストタッチ可 ブレイン・マシン・インターフェイは競合で被害者には不可
神経システム刺激装置
特許3393279号
※前進/各臓器の操作で殺害/心臓.肺
★パルス磁気刺激装置特許で遺体の操作とプチエンジェル事件の犯人殺害等の未解決事件
ヒント一覧
脳はワイヤレスで接続
5本の指を自由に動かせる義手
観葉植物に自ら身を守らせる
光が3重スリット
電磁波兵器の特許一覧/電磁波兵器の特許情報
頭部への電気刺激で重力,そして視覚や味覚まで「本当に感じる」
フェイスシェアリング
0.1〜250Hzまでは人間は近く不能で電力を上げると感じる
ナゾロジー
人工網膜/脳内インプラント/とも感覚等の成功で対象者[全ての動物]の体表や体内にマイクロ波照射で即時転用可
犯人不明からの告知
お前が○○だから奇襲/AI肉声は一瞬で七変化
世界中に強制接続で七人殺害している脳の可塑性でシリアルいらーの組織/晩酌のつまみに死者の苦痛を高笑い
本部と各組織が在る/最低七人死体が街中を昼夜徘徊/会社で仕事か空き巣等かは不明/選挙違反を行う
仁斎は100%可能
私達も死ぬで半分人間半分AI犯人遺体で神の御業は機械/盗聴盗撮 ハキング ガスライティング 等同様
仲良し組織であって仲悪い死体で
0801本当にあった怖い名無し2023/07/21(金) 08:37:48.53ID:ezQ6IgRK0
マイクロ波発生器およびマイクロ波エネルギー照射の方法
特許7002300号
特許4959559号
自律神経に作用 検討意識障害 特定記憶消去
感覚的共鳴の磁気刺激
特許5935054号
人工的うつ病
★ゴーストタッチ可 ブレイン・マシン・インターフェイは競合で被害者には不可
神経システム刺激装置
特許3393279号
※前進/各臓器の操作で殺害/心臓.肺
★パルス磁気刺激装置特許で遺体の操作とプチエンジェル事件の犯人殺害等の未解決事件
ヒント一覧
脳はワイヤレスで接続
5本の指を自由に動かせる義手
観葉植物に自ら身を守らせる
光が3重スリット
電磁波兵器の特許一覧/電磁波兵器の特許情報
頭部への電気刺激で重力,そして視覚や味覚まで「本当に感じる」
フェイスシェアリング
0.1〜250Hzまでは人間は近く不能で電力を上げると感じる
ナゾロジー
人工網膜/脳内インプラント/とも感覚等の成功で対象者[全ての動物]の体表や体内にマイクロ波照射で即時転用可
犯人不明からの告知
お前が○○だから奇襲/AI肉声は一瞬で七変化
世界中に強制接続で七人殺害している脳の可塑性でシリアルいらーの組織/晩酌のつまみに死者の苦痛を高笑い
本部と各組織が在る/最低七人死体が街中を昼夜徘徊/会社で仕事か空き巣等かは不明/選挙違反を行う
仁斎は100%可能
私達も死ぬで半分人間半分AI犯人遺体で神の御業は機械/盗聴盗撮 ハキング ガスライティング 等同様
仲良し組織であって仲悪い死体で
0802本当にあった怖い名無し2023/07/21(金) 08:40:26.80ID:ezQ6IgRK0
ボイス・トオ・スカル完成
エレトロニック・・・ハラスメントで短命は他殺
24時間の患者自宅・病院内全体の電磁波と血液と脳のMrIは毎回検査

各一例.組み合わせで相乗効果
熱、光、音響およびVHF電磁波放射による神経精神的および身体的な病気の治療の為の装置
特許3773049号
明晰夢/iBand+.LUCI」の二機
幻聴を治療する為の方法および装置
特許6430443号
全感覚操作
人間の大脳皮質へ感覚データを発生させる為の方法およびシステム
特許6536440号
精神症状全般 集中力散漫
神経システムのサブリミナル聴覚操作
特許6017302号
集団・大人のいじめ
0804本当にあった怖い名無し2023/07/21(金) 15:05:52.94ID:LE3PD82C0
1/1


この時期になると、階段を見る機会が増えるので思い出した話。
自分が神奈川の某大学院に在学していた頃なので、かれこれ5年ほど前の話か。

うちの学校は基本的に22時には全ての棟が閉められてしまうのだが、予め利用する教室、目的を守衛に提出しておくと、0時までは残ることが出来た。
そのため、学際前には実行委員会や出し物をするサークルが準備をしたり、提出物の期限に追われている学生が居残りをしたりしていた。
かくいう自分も修士論文の提出期限が迫っており、年明け早々研究室に0時までカンヅメになっていた。

その日も一通り執筆を進めた後、戸締まりをして帰路についていた。
キャンパスが山の上にあるため、街灯以外の灯りは消えてしまっているような坂道を下りアパートに向かっていると、向こうから男女5人くらいのグループが歩いてきた。

ああ、駅前の居酒屋で飲んでいた学生グループか、これから誰かの家に泊まるのか、などと考えながらすれ違おうとすると、

「まだ、入れますか」

と、グループの男から声をかけられた。
何かサークル活動をしていて、忘れ物でもしたのか?とは思ったが、0時を回ってしまっているので勿論キャンパス内に立ち入ることはできない。
ただ、守衛がまだ残っていれば融通を利かせてくれるかもしれないし、貴重品の忘れ物であれば守衛室宛に届いている可能性もある。
とはいえ、変な期待を持たせて無駄足を踏ませてしまっても悪いな、という想いと、明日の朝一に行っても同じことだろう、と考えたこともあり、

「無理だとは思いますよ」

とだけ答えた。
それに対して、

「そうですか」

とだけこぼし、彼らは進んでいった。
お礼くらい言ったらどうなんだ、等と少しのイラつきを覚えた。
0805本当にあった怖い名無し2023/07/21(金) 15:07:09.48ID:LE3PD82C0
2/2

長すぎると言われたので分割。

帰路をすすむと、今度はくたびれたスーツ姿の中年男性が歩いてきた。すると彼も

「入れますか」

と聞いてきたのだ。
大学の職員か?とは思ったが、職員であればこの時間にキャンパスに立ち入ることができるかどうかなど解っているだろうし、そもそも学生に聞くこともないだろう。流石に怪しく思ったので、

「入れないですよ」

と、先程の学部生たちに対してよりも、少し語気を強めて答えた。
それに対して彼は特に何も答えることもなく歩き始めた。しかし、彼はすれ違いざまに

「入りたかったのになあ」

と、ボソッと、しかしハッキリと耳に残るような声で呟いた。
全身に鳥肌が立ったのを今でも覚えているが、本当に変質者だったのか?と疑問と好奇心を抱き、10秒ほどしてから振り返った。
しかし既にそこには彼の姿はなかった。
通っている道は一本道で、しばらく歩かないと脇に入る道はなく、建物もない。
また、あのまま進むのであればそこそこな勾配の上り坂であり、そんな数秒で視界の外まで行くことは不可能であろう。

あまりにも気味が悪すぎたため、家までほぼほぼダッシュに近い小走りで帰り、その日はシャワーも浴びずにそのまま寝た。

その後特に身の回りに変わったことは起きてはいないが、今でもふと思い出すことがある経験だ。
その前にすれ違った学部生を含め、彼らはそもそも生きている人間だったのか、入りたかったのは本当にキャンパスだったのか。
そして、あの時入れますよと答えていたら、自分の身に何かが起きていたのか。

今でも、思い出すと身震いする体験だ。
0808本当にあった怖い名無し2023/07/21(金) 21:13:22.59ID:p3ddGhTV0
今日、一人暮らしの部屋に帰って来たんだが、死ぬほど怖い目に遭った。
まだ鳥肌立ってる。
自分は一人暮らしなので、部屋の前に立って鍵を回したんだが
その時門灯が点いたんだ。
自分は、大家が余計な機能を付けたんだと思って、部屋に入ったんだが、
スイッチが何故がONになっている。
スイッチをつけたり消したりしたが、スイッチに引っかかりなどは無く、
人が押したとしか思えないんだが一人暮らしなので中に人がいるわけない。
というか涙が出るほど怖い。
0811本当にあった怖い名無し2023/07/21(金) 23:19:21.57ID:3Jj+y8YU0
誰か住んでたんじゃね
0812本当にあった怖い名無し2023/07/21(金) 23:48:54.84ID:jlpaSiQw0
大学の時に友人が経験した話で
毎朝6時にデジタルの目覚まし時計をセットしてたらしいんだが、
夏休みの帰省のときに設定を切っていくのを忘れてて
部屋に帰ってきたら窓が割られていて、目覚まし時計だけが粉々に破壊されてたってのを思い出した
ちょっと似てる話だよね
0813本当にあった怖い名無し2023/07/21(金) 23:52:57.16ID:wjz9ewKd0
なんだそれ
0814本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 00:41:42.49ID:uB5IcBvC0
どう考えても隣人か上階のやつだろ
目覚まし時計がずっと鳴ってんのにずっと留守だからブチ切れて窓割って侵入して目覚まし時計を破壊したんだろう
管理会社に言えばなんとかなっただろうに
0817本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 05:36:43.96ID:23U8maAf0
ふーん、
10万払ってウサギ小屋に住んで、定期で金まで払って毎日毎日コアタイムは満員電車でストレス溜めて(特に病気の日は終わってる)、
1000円も出して真面目に美味くもない定食を死ぬほど狭い"主と距離感が近い笑"店で食うか吉野家でカウンターで安く済ませて、
空気も水ももちろん汚くて、なんなら道にキチガイの吐いたゲロまで落ちてたり側溝がヘドロ臭したり、ネズミが普通に横切ったり、
いまだに下水道が古臭いせいで海が💩色で対策も拙くて、つーか毎日駅の外じゃ酔っ払いとかホームレスがゴミ箱向けて小便とかしてて、
救急車や障害者がいても知らんぷりで我が道歩むガイジが多くて、なんなら道交法盾にどう見ても邪魔になる車道をカッコつけてチャリ乗るガイジもいて、
下手に人が多いから食い物屋だけじゃなくて育児も医療も教育も葬祭も常に逼迫してて老若男女困ってて、
東京西部の歴史経緯を他県に突っ込まれて捏造暴かれてたり、東京大空襲と教科書ではいっておきながら未だにその規模にふさわしい戦時被害資料館を認めてなかったり、
現代の憲法の源である自由民権運動絡みの話は都合が悪いからかふさわしい規模での自由民権記念館も作らないし
そのくせ戦時資料館と称して国威称揚の階にしかなってない靖国・遊就館をあの規模で存続させてたり、
京都で死にたいと仰せになった明治大帝の遺志を無視して原宿明治神宮を建てたり、最近は国民意識を無視して安倍の国葬をやったり、

そんな土地にそれこそ戦前の国策で集められた美術館とライブ目当てにトンキンに憧れるバカ地方キッズがまだおるのか
せいぜいカフェで新手のホスト系キャッチに騙されて風俗堕ちするのが関の山だな😏
0818本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 08:29:25.54ID:25cjtLAA0
昔稲川淳二さんが話していた生き人形をスマホのまちうけにしたことがある
0819本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 08:32:35.53ID:V0tjHY410
[宿儺の御身体]
これは俺が実際に体験した話だ。
0820本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 08:54:34.36ID:/yo6f9Fk0
俺はアウトドアが好きで、冬はよく家族でスキーに行った。そんな中、俺は飛騨のあたりにあるスキー場に行くことになった。あの時は楽しかった。俺は愛知県出身で茶臼山のスキー場に行っとったんだが、そこより断然大きくて標高も高い。俺はスキーを満喫した。そして帰りにご飯を食べがてらお土産を買おうと、道中の店をはしごした。
0821本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 08:58:38.18ID:V0tjHY410
俺は古びた店を見つけた。入った瞬間冷たいプレッシャーを感じた。そこではスピリチュアルアイテムとか骨董品とか売ってるそうで、見慣れない品々が陳列していた。中には何かの動物の頭蓋骨もあった。ちょっとヤバいと思ったが、オーナーは割と?良識人だったので安心した(うわべを取り繕ってるだけかもしれないが)。
0822本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:11:23.88ID:8qOsitDn0
何だかんだで、スピリチュアルアイテムを買うことにした。書き忘れたが、その店の名前は「宿儺屋」だ。後から気づいた事だが、そんな店どこにもなかったんだよ。それはさておき、俺は「木神」って言う小さい木像を買った。飛騨地方に伝わる鬼神・両面宿儺をかたどったものだ。「鬼神」を木像にちなんで「木神」とした洒落た名称のものだが、作りは良く上質な木で出来ていた。するとオーナーが「店内巡り?というべきか、少し私のコレクションを見ませんか」と言い出した。「まあ時間もあるしいいだろう」ということで、家族全員でオーナーに付き合うことにした。
0823本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:14:02.32ID:8qOsitDn0
オーナーは様々なアイテムを紹介した。まるでそれを人物かのように。するとオーナーは、「地下にある宿儺部屋を特別にお見せします」とか言い出したんだよ。俺らは何のことかと思ったが、せっかくなのでとついて行った。これが後悔の始まりだった。
0824本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:20:32.14ID:8qOsitDn0
宿儺部屋には、不気味な雰囲気が漂っていた。何か知らないが、照明の光が赤や紫やピンクとかになっていた。いかにも厨二病臭い。棚や机には骨や毛皮などで作られた呪具(呪物)と言うべきか、それっぽいのが置いてあった。何だか呪術廻戦みたいだなと思った。オーナーは突如「御神体をお見せしましょう」と言った。観音開きのデカい木箱の中に、二つの人間のものと思われしミイラがあったんだよ。しかも若干生々しく新鮮?っぽかった。家族全員で流石にヤバいと思った。「このオーナーイカれてる」と真っ先に思った。
0825本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:28:55.42ID:8qOsitDn0
オーナー曰く「1000年以上前から祀られてる宿儺様の御神体です」だそうだ。嘘つけと言いたいのを堪えて、「人間のものでは無いですよね」とか言った。すると「英雄宿儺に誓って殺人や死体損壊罪など犯さない」と言った。「マジでコイツヤバいな」と思い帰ろうとしたら、オーナーは俺にお守りと箱を渡した。「これは貴方様がお持ち下さい。きっと役に立つでしょう」と言うと、ご丁寧に包装してくれた。箱は分からなかったが、お守りの方は何かの骨を加工して作られたものだ。紋様の刻まれた短い円筒状で、紐で首にかけられるものだ。オーナー曰く「宿儺様のあばら骨で作られたものです」だそうだ。ここまで来ると、呆れてものも言えない。そもそもの話、宿儺様の御身体をお守りのしてもいいのかとツッコミたくなったが、またも堪えた。
0828本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:33:16.57ID:8qOsitDn0
家に帰り思った。「どうして俺だけだ」と。ここからが衝撃的。少し暇だったから箱の中を開けると、何と指のミイラがあった。「キモッ!呪術廻戦ファンかよwww」とか思ったが冗談じゃない。指のミイラは流石にヤバい。ってか言うか、特級呪物持ってて呪霊(悪霊)とか寄って来そうだと思った。因みにその指はチカクの八幡様の神社に奉納させた。
0830本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:36:00.01ID:8qOsitDn0
あばら骨のお守り訳して「あばら守」は今も持っている。俺は「一応お守りだから」と、あばら守を首にかけて持つことにした。
0831本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:39:59.35ID:8qOsitDn0
ある日のこと、俺は宿儺の指wwwを奉納した神社にお参りしに行った。すると神主さんから「鬼神め!立ち去れ!」とか言い出した。神主さん曰く「それは禍々しい気配がする」だとか。あの厨二病オーナー何なんだよ。幸いあばら守は安全?なものらしいが、注意喚起された。
0832本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:40:59.27ID:beJncuEZ0
略して、だろ
設定もガバガバだし字も違うしバカの書く創作はマジでつまらん
0833本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:45:43.78ID:8qOsitDn0
俺は神主との話を終え、帰宅しようとした。すると一台のワゴンが突っ込んで来た。俺は自転車に乗ってたので「ただでは済まない」と最悪死を覚悟した。すると「ゴシャン」という音とともに、ワゴンの正面に衝撃が加わって大破したんだよ。さらに驚くことにワゴンの運転手には、獣に引っ掻かれたような深い傷がついてたんだ。警察との取り調べを終え帰宅した俺はしばらく動けなかった。
0834本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:47:23.77ID:8qOsitDn0
>>832
誤表記すまない。まあ設定ガバガバや字違いは分からんが。
0836本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:55:05.34ID:8qOsitDn0
俺はそのまま寝た。するとあのオーナーが出てきた。「どうです。お守り役に立ったでしょ」と言った。俺は夢の中ながら「死ねやカルト厨二病呪術信者!!」と言ってやった。するとボロい布を腰に巻いた二つの顔と四本の腕を持つ両面宿儺が現れたんだ。身長は直感で2m超え。伝承の宿儺も七尺(一尺30cmとちょっとだから210cm以上か)程の身長だそうで、思わず驚いた。そしたら宿儺が俺を襲って来て、手足をもぎ取ったんだよ。ものすごく痛かった。もう少しで首が千切られそうな所で目が覚めた。やっぱ神様って怖いなと思った体験だった。
0838本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:55:49.21ID:8qOsitDn0
>>835
まあ御神体?だし。オーナー何だったんだ。
0839本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 09:57:37.57ID:8qOsitDn0
オーナー死ねやカス。まあ書いて無いだけでジジイだけど。
0840本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 10:01:24.28ID:beJncuEZ0
高山出身で某寺がまさに名字の由来になった家だからこの手の創作とか嘘八百はマジで噴飯というか見てられんわ
0841本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 10:46:13.70ID:BI7/Kzb70
昨夜体験した恐ろしい話
深夜友人と遊んでいたところ、突然強烈な吐き気に襲われてゲロが止まらなくなった。
意識が朦朧として記憶は曖昧だが周りに何かが群がっていることだけは分かった。
気づいたら家で寝てたんや。怖い話やで...ほんと...
0842本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 11:12:27.67ID:uEOnCNL00
友人が集まって介抱してくれて家まで運んでくれただけやん
後で友人に話聞きつつ謝ってメシでも奢っとけ
0843本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 16:48:06.46ID:S2bXXfG70
>>841
ひえー
0844本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 16:48:23.13ID:S2bXXfG70
おら
0845本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 16:49:13.75ID:S2bXXfG70
俺は悪神に襲われたことがある。その話をする。
0846本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 16:53:02.64ID:S2bXXfG70
週末に山登りに行ったんだ。道中草木が生い茂って、体中に当たって痛いのなんのって。休憩に滝の近くに行ったんだが、小さな祠があった。確か「牛鬼頭楼」とか書かれた木の板刺さってた。まあ得体のしれない神仏を拝むのはいけないだろうとその場を立ち去った。
0847本当にあった怖い名無し2023/07/22(土) 16:54:51.03ID:S2bXXfG70
頂上に登り下山した時のこと、牛の鳴き声がしてきたんだ。近くに農場なんてないし、地形的にも不自然何だよ。そしたら牛の大男が来
0852本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 02:21:40.88ID:aqCx8SPw0
嫁つれてダムに徹夜釣りに行った時のこと。
徹夜っつーても深夜1時には車に戻って仮眠したんだが。
その仮眠してる時の話。
嫁が「ん・・んんん・・くはぁ・・」となんかエロっぽくうなされている。
こりゃなんか悪夢かエロい夢でも見てるな。
と、マジマジと観察してたんだけどアレ?
なんか嫁の目があいてる。
「く・・つつ・・」
とかいいながら時々体がピクンピクン。
さらに首をこちらに向けて潤んだ視線を俺に向けて何かを訴えている。
これは・・誘っているのか?
0853本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 02:22:04.89ID:aqCx8SPw0
俺の方は普段ありえないほど色っぽい嫁の表情に興奮度MAX!
たどたどしい手で嫁の体を触りまくる。
「な・・」
嫁が何か言いかけるが無視しておっぱい揉みながら耳たぶをハミハミ♪
そして唇を重ねようとしたその時
「なめんな!、ゴルァァァアアア!」
突然嫁がドスの効いた声一喝!と同時に俺にヘッドバッド!
「ぐおおおおおおお!」
マブタ付近を直撃しのたうち回る俺。
「待て、逃げんな!」
ガバチョと起き上がり何もない空間を左手で掴み引き寄せ、
「ウルァァァアアアアアアアアアア!」
右手で連打!連打!連打!連打!連打!連打!連打!
空間を殴り倒しフゥフゥッと肩で息をする嫁。
そしてこちらをギロリと睨み
「人が金縛りにあって殺されかけてる時に何考えてんのよっ!」
と言うなり往復びんたが炸裂!
そして俺の胸の中に泣き崩れガクガク震えた。
ポカーンとする俺、とりあえずその日は釣りをやめて変えることに。
ちなみに嫁は神社の次女の生まれ。やっぱ常人よりも霊への耐性は高いらしい。
0854本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 03:16:01.49ID:wD/D/T0Y0
五重塔で有名な真言宗総本山東寺の付属の洛南高校の鉄道研究会の合宿で座敷童が出る宿に泊まった時、顧問の阿闍梨の資格を持つ書道の先生が子供の声でたたき起こされて寝ぼけて座敷童を除霊してしまった話を書こうと思ったんだが、
ここは怖い話を書く場所だったな。
笑える怖い話は無用でしたね。
0856本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 08:39:06.07ID:WrcYaJNp0
夏休みの未成年ならまだしも成人で主語句読点壊滅したあの怪文だとしたら終わってるな
0857本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 09:09:27.91ID:8EFDn6OK0
>>855
ワロタwww
0858本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 09:10:02.21ID:8EFDn6OK0
ワイも怖い話しようかや。
0859本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 09:13:48.54ID:7iFT5HOY0
[式神使い]
これはワイが中学生の時の話だ。ワイは当時なぜだか知らんが魔法とか呪術とか使いたいと思ってて、その中でも式神とかタルパとか悪魔との契約とか考えとった。「人外の化け物使役したい」という経緯だ。
0860本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 09:21:40.80ID:D1ieeOCS0
要するに、便利屋みたいなのが欲しかったんや。そこでワイはネットや図書館で情報収集しとった。作り方は依り代というか形となるものに霊力なり魂なりを込めるってあった。当時は「物に魂とか力が宿るっていうものか」みたいな認識やった。まずワイは形を用意した。確か家にあって放置された犬のぬいぐるみ。これを元に式神を作ったんや。
0861本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 09:30:02.32ID:8EFDn6OK0
そのためにも霊力とか呪力とか、スピリチュアルエネルギーについて勉強した(その力を勉強に使えやって今では思う)。そんで俺は犬のぬいぐるみを使って式神を作った。名前は「犬龍」とかやった(厨二病www)。驚くべきことに、犬龍を作ってからワイは霊が見えるようになった。以前からスピリチュアルを感じ取りやすかったんやが、より一層霊感というかサーチ能力が上がった感じ(説明力なくてすまん)。犬龍はぬいぐるみに宿ってるんやが、何か形から抜けてワイに付きまとってくる(これは式神じゃないんか?)。見た目は白い大型犬、目は紫色。ワイは恥ずかしくて言えんかったが確かに犬龍はおった。
0862本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 09:37:59.50ID:AePK7/dj0
それからしばらくして、変人や悪霊っぽいのに狙われるようになった(それ言うならワイも変人やな)。例えば下校中にピンクのスーツ着たおっさんがこっちをジロジロ見てきたり、巫女っぽい服装の目の白濁したジジイが「ぐぁ〜!ドゥルルルビョエ〜!」と発狂したりとやばかった。勿論警察に言ったんやが、「イタズラか」と一蹴され相手されんかった。その翌日登校中に血だらけの女の子が四つん這いでこっちに向かって来たんや。けど犬龍が戦ってかったんややが。それからというものの立て続け変人への遭遇は減ったっぽいが、悪霊に付きまとわれることは増えた。そしてその度に犬龍が悪霊をぶっ倒す。
0863本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 09:40:03.69ID:8EFDn6OK0
犬龍は役に立った。朝起こしてくれたり、忘れ物を見つけてくれたり、登下校にウザ絡みする輩からワイを遠ざけてくれた。
0864本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 09:44:03.67ID:8EFDn6OK0
こうしてワイの犬龍とのスピリチュアルライフも続くんかと思ったんやが、そうでもなかった。友人がこの地域に封印(というか拘束?)されてる鬼神の封印を解いんや。友人曰く「面白そうだから」だと。「ふざけんなや」ワイはそう思った。鬼神は小さな社におって、その周りに札が貼られてたんだとか。
0867本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 09:54:39.45ID:8EFDn6OK0
翌日友人は学校に登校しなくなった。原因不明の熱と頭痛で入院中だとか。ワイは流石にまずいと思った。その週の休日のことワイは犬龍と一緒に社に行った。そこは廃墟の近くで、草原っぽい所にあった。すると突然どこからか動物の唸り声が聞こえて来た。そしたら背後から「ぎょぁ〜!!」とか聞こえて来たのでなくて逃げることにした。ワイは近くの公園に隠れることにした。ドーム型の穴の空いた遊具(アスレチック)があるやろ。そこに避難しんや。そうしたら「ドスッ ドスッ」って足音がした。犬龍も警戒してるっぽい。そうしたら「■■くん(本名)は何処ですかぁ〜」って聞こえて来たんや。鬼神と思われしやつが話して来た。「来なかったら、料理しますよ〜」「いいから来なさい。殺しますよ〜」って妙に言葉遣い柔らかいなぁ。ワイはツッコミたくなった。
0868本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 09:55:21.72ID:8EFDn6OK0
>>866
誰やねんそいつ。
0869本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 10:01:44.11ID:8EFDn6OK0
すると「ギャァァァ〜!」って言う雄叫びと共に足音が近づいて来た。「もうダメだ」そう思ったその時、犬龍がものすごい勢いで飛び出して行った。ワイはその隙に逃げた。一瞬やが、犬龍が鬼の腕に噛みついてるのが見えた。ワイは一目散に家へ駆け込み、トイレに隠れた。それ以降はワイは犬龍に会うことはなかった。ワイを守る為に犬龍が死んだ(式神だから破壊された)ことを思うと少し悲しくなって来た。それ以来ワイは不要位にスピリチュアルに関わらないようにした。犬龍の教えや。今となってはそう思う。

ってな話はおしまいっ!
0870本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 10:03:24.38ID:8EFDn6OK0
>>855
aqCxアホなこと言っとるな。お前のことやボケ。
0871本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 10:04:22.64ID:8EFDn6OK0
>>861
!!?! 俺?誤文字か。
0873本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 15:09:18.32ID:8EFDn6OK0
なるほど。
0874本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 16:29:53.01ID:xNWFkHCl0
カオスすぎるやろ…
0876令和の異次元の 怖い話2023/07/23(日) 19:58:16.74ID:ZaRHwalR0
>1
漫画アニメ AKIRA  日本軍 アーミー 敷島大佐

令和 日本政府 自公 岸田首相 植田日銀総裁 どもめらは、

株価 地価 ギガお大事マニアックムーヴ
不動産会社 金融機関 証券会社=株屋 FX業者 仮想通貨業者

国政を壟断せんとする、
🏺㊞🔮📕ペタ押し売り ギガお布施
ペタ強要 カルト狂信妄信 団体

ここらから、モリカケ忖度 桜を見る会、縁故資本主義な
利益誘導な、株価 地価 釣り上げ 粉飾 改ざん、投機狂乱過熱バブル妄執マニアックかつ、重税化 インフレ化なスタグフレーション慢性化構造不況化の、諸悪の根源から、汚職贈収賄 ハニー・トラップを、テラされてるんだろww

2023年6月上旬、台風2号 マーワーの接近で、ペタサイズの、巨龍が如き、
真っ赤っ赤な、線状降水帯が、
6時間も、東京都心部を通り続けたのに、
天気の子な、大雨特別警報も、線状降水帯注意報も、
令和 日本国債金利ギガ上昇 
出口戦略 構造改革 総量規制 緊縮財政 
金融引き締め、ギガトン増税化での、 
ギガ資本流出からの、超絶インフレ化での、
令和超重スタグフレーション慢性化構造ギガ不況 令和超絶恐慌化な、
令和 日本国債 株価 地価 連鎖超暴落、
いわゆる、令和ペタ ガラが、怖い怖いから、出さなかった、イカレ トンチキだしw
0877本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 21:20:50.11ID:lpiTur7q0
これからの日本には徴兵制度は無いが、準徴兵制度ならあるぞ
すなわち過去に自衛隊に勤務したことがある香具師は高齢者と重度障がい者を除き全員召集


そのための防衛費増額だからな
0878令和の異次元の 怖い話 修正2023/07/23(日) 22:09:04.15ID:ZaRHwalR0
>1
漫画アニメ AKIRA  日本軍 アーミー 敷島大佐

令和 日本政府 自公 岸田首相 植田日銀総裁 どもめらは、

株価 地価 ギガお大事マニアックムーヴ
不動産会社 金融機関 証券会社=株屋 FX業者 仮想通貨業者

国政を壟断せんとする、
🏺㊞🔮📕ペタ押し売り ギガお布施
ペタ強要 カルト狂信妄信 団体

ここらから、
モリカケ忖度 桜を見る会、縁故資本主義な
利益誘導な、株価 地価 釣り上げ 粉飾 改ざん、
投機狂乱過熱バブルムーヴの
妄執マニアックかつ、
重税化 インフレ化なスタグフレーション慢性化構造不況化の、諸悪の根源から、
汚職贈収賄 ハニー・トラップを、
テラされてるんだろww

2023年6月上旬、台風2号 マーワーの接近で、ペタサイズの、巨龍が如き、
真っ赤っ赤な、線状降水帯が、
6時間も、東京都心部を通り続けたのに、
天気の子な、大雨特別警報も、線状降水帯注意報も、
令和 日本国債金利ギガ上昇 
出口戦略 構造改革 総量規制 緊縮財政 
金融引き締め、ギガトン増税化での、 
ギガ資本流出からの、超絶インフレ化での、
令和超重スタグフレーション慢性化構造ギガ不況 令和超絶恐慌化な、
令和 日本国債 株価 地価 連鎖超暴落、
いわゆる、令和ペタ ガラが、怖い怖いから、出さなかった、イカレ トンチキだしw
0879本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 23:01:44.90ID:qnM1r5jq0
自殺で有名なスポットは必ずしも自殺だけに限らず、むしろ他殺特に偽装殺人にも使われるスポットでもある。


例えば、かつてG県内にあった某精神科病院に入院中の重度な精神系の患者が、花火大会や夜祭りなどの夏の夜のレクリエーション系イベントというウソの名目で勝手に夜のダムに連れて行かれた。

そして彼らはそのダムに着いても、花火大会も夜祭りも開催されるわけでもなくその場で締め殺されたり、橋から突き落とされたりなどしたのちにこのダム湖に沈められたが、
この病院は常習犯のごとくこの犯行を繰り返しても後々はすべて自殺扱いだと偽装して隠蔽していたという。

やがて、この偽装殺人の件のスポットとなったのが、このG県と隣のS県との県境にある自殺と心霊のスポットとしても有名なあの某ダムである。


なお、その患者たちのいたG県内のその精神科病院も廃業および閉院して(させられて)しまい、建物はしばらく廃墟となったのちに解体済みとなった。
0880本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 23:50:29.55ID:W7xCCFJc0
結構有名所のやつ 多分わかる奴にはわかる洒落こわ
以下コピペ

お名前: 悩む母親
3才の息子のオチンチンを切り取って女の子にしたいのですが、良い方法を教えて下さい。
でもってレス。

お名前: 恭子
まさに世紀末といった相談ですね。
どうして、そんなに女の子に変えたいんですか。
理由を教えてくれたら、安全で簡単で確実な方法を教えますよ。
[2000年12月29日 21時7分43秒]

お名前: 悩む母親
恭子さんへ。
息子はもう女の子として育てています。夫の浮気が原因で離婚しました。
あんなふうな男になるのは許せない。ちょうど女の子のような名前なので
離婚して2人で住むようになってからは、女の子の服を着せて
女の子として育てています。早くオチンチンを切り取ってあげないと困るのです。
安全で確実な方法を教えてください。すぐ実行します。
0881本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 23:51:35.92ID:W7xCCFJc0
2/2
[2001年1月3日 7時46分24秒]

お名前: 恭子
悩める母親さんへ。
お気持ち、よくわかりました。
男の子を女の子に変える安全で簡単で確実な方法を教えます。
オチンチンを切り取るのではありません。
タマタマを潰すのです。
オチンチンはお医者にあとで切り取ってもらいます。
お母さんの手で潰せますか?
潰せるのなら、場面設定とやり方を教えます。
[2001年1月6日 19時56分39秒]

698 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/07/26(木) 17:58
お名前: 悩む母親
恭子さん、メッセージを待ってました。
私の手で息子のタマタマを潰せばいいんですね。できますよ。
カンタンです。ウズラの卵のゆで卵で何度も練習したことあります。
場面設定とやり方を教えて下さい。

この後、自分の息子も性転換させたいという「あき」が登場する。一方でこの頃起こっていた新生児連れ去り事件を憂いている。
0882本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 23:51:57.99ID:W7xCCFJc0
3/3
お名前: 恭子
(略)
さて、タマタマ潰しの場面設定とやり方を説明します。
まずはいつものように夕方頃お風呂に入って下さい。
息子さんにとっては男性として最後になるので、念入りにオチンチンを洗ってあげて下さいね。
いよいよです。息子さんを浴槽のヘリのところに座らせ、左右のタマタマを両手で握って、
浴槽のヘリと手の間で一気に押し潰します。思い切り体重をかけるようにすれば必ず潰れます。
ツルンと逃げてしまいやすいので、引きちぎる方向へ引きちぎるつもりで力を入れましょう。
一気に2個とも潰さないと1個ずつだと可哀想ですよ。
かなり痛いらしいので(女にはわかんないけど)、息子さんは倒れ込むように苦しみます。
息子さんの頭をぶつけないように、タマタマを潰したらすぐに抱きかかえてあげて下さい。
すぐに体の水分を拭いてパジャマなどを掛け、自分も服を着込んで119番します。
救急隊の人には、浴槽のヘリに乗って遊んでいて足が滑り股間を激打したことにするのです。
事故ということにしないと、あとあと面倒なので、この方法がベストです。
悩む母親さん、あきさん、できますか。
できるのなら、病院に着いてからの対応を、また書きます。
0883本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 23:53:01.00ID:W7xCCFJc0
4/4
[2001年1月10日 23時31分51秒]

699 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/07/26(木) 18:15
その後、ちょっとした煽りが入る。男性から、もう一度考え直して欲しいというレスも入るが、「悩む母親」の決心は固い。

お名前: 恭子
(略)
タマタマが潰れていれば、すぐに摘出手術がおこなわれるでしょう。
潰れが不完全だと摘出してもらえないので、確実に2つとも完全に潰すことが大切ですよ。
医者は、偽のタマタマを陰嚢に入れて、将来子供は作れないが、
思春期に男性ホルモンを投与して男として生きていくことをすすめると思います。
お母さんはすぐに「だったら女の子にしてほしい!!!」と強く訴えてください。
(略)
担当医が女性の場合、強く強く訴えれば、これで8割ぐらいの確率で性転換してもらえます。
担当医が男性だと、抵抗があるのかな、3割ぐらいしか性転換してもらえる可能性はありません。
性転換してもらえなかった場合は最後の手段です。
病室で寝ている(寝ているときにしてあげてくださいね)息子さんのオチンチンを、
カッターナイフで切断してください。
オチンチンを引っ張るようにしながら小刻みに早くナイフを動かして、一気に切り取ります。
病院ですから、すぐに処置してもらえるので大丈夫です。
病院側はスキャンダルな事件を嫌うので表沙汰にはならないでしょう。
タマタマを摘出し、オチンチンまで切断され、母親の希望が強いわけですから、
ほぼ100パーセント、息子さんは女の子にしてもらえます。
実行できますか。
0884本当にあった怖い名無し2023/07/23(日) 23:54:42.82ID:W7xCCFJc0
5/5
[2001年1月18日 23時6分27秒]
お名前: 悩む母親
(略)
病院での対応方法、よくわかりました。いざとなったら、私の手で切り取ってあげる
のですね。担当医が女性だといいな。さっそく今晩、実行しようかしら。
(略)
[2001年1月19日 18時17分22秒]
ここから次々と反対意見が出てくる。しかし、

お名前: 悩む母親
(略)
私と一緒に、息子さんのオチンチン切断を実行しませんか。私は必ず実行するつもりでいます。
700 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/07/26(木) 18:17
お名前: もう悩まない母親
(略)
私はこの掲示板で賛否を聞いているわけではありません。良い方法の情報を
求めているのです。
今から、息子とお風呂に入ります。本当にありがとうございました。
[2001年2月10日 19時16分6秒]

お名前: 悩んでいた母親
お久しぶりです。本当にご心配をおかけしてごめんなさい。
運命の決行から1週間たちました。娘(もう息子ではありません)は元気にしています。(略)
本当に皆さん、お世話になりありがとうございました。心配をかけてごめんなさい。
これから娘と苦労をともにして私も幸せになりたいです。

お名前: 悩んでいた母親
もしも将来、娘が自殺するようなことがあったら、私も一緒に死にます。

fin
0885本当にあった怖い名無し2023/07/24(月) 01:02:08.65ID:xmOf1Ni10
25年くらい前の話。
俺の実家は山際にあって、家の裏には隣の家と共同で管理している広い庭があった。その後ろは山に続いていて、よく猿だの鹿だの猪だのが降りてきた。
ある日の夜中、父親が俺と母親を起こして「熊がいるみたいだから気をつけろ」と言った。それ自体はたまにあった事だから珍しいことじゃなくて、俺と母親は念のために2階の部屋に避難した。父親は隣の家に電話した。
2階の窓は窓の外がベランダになってて、そこから庭が見下ろせるんだけど、確かに熊がいた。わりと大きかった気がする。
腹が減っていたみたいで台所の勝手口の周りをうろうろしながら窓から中を覗き込んだり網戸を手で押したりしていて、父親が台所の電気をつけたけど全く意に介していなかった。
俺はまぁそのうち諦めて帰るだろうと思って部屋に引っ込んだけど、しばらくしたら今度は吠え声と一緒に窓ガラスが割られる音がした。
慌ててまたベランダに出てみると、熊が台所の窓を割って身を乗り出そうとしていて、家の中からは父親が竹竿で熊をつついて追い払おうとしているのが見えた。
その頃には隣の家も電気をつけて中でせわしなく動き始める気配もして、これやばいんじゃないかと思ってたら隣の家の明かりに照らされた庭の反対側にもう一つ大きな何かがいるのに気がついた。
それは白っぽいフサフサした毛並みのウサギに似た形の動物で、大きさが牛くらいあって頭には羊みたいな丸まった形の角が生えていた。横っ腹は三毛猫みたいに茶色のまだら模様の毛だった。
後ろ姿しか見えなかったけどそいつはノソノソ歩いていって庭の石垣を越えて山の中に消えていった。
そのあと隣の家の人に爆竹を投げつけられて熊は逃げていったが、俺は大人になってからもたまにあの謎の動物を思い出して考え込んでいる。おしまい。
0886本当にあった怖い名無し2023/07/24(月) 02:22:46.26ID:iBn5vbJ50
激安壁薄アパートで一人暮らししてる時に決まって深夜にハイヒールの音が廊下から聞こえてて普通に隣の部屋の人かな?って思ってたら自分が住むより前から隣の部屋は空室だったってのを知った時が一番怖かった。冷静に考えたら多分家鳴りとかか自分の精神がイかれたんだと思うけどね。その後も普通に住んでたけどハイヒールの音以外は何も起こらなかったからこのスレに書くにはパンチが弱いかもしれない。
0887本当にあった怖い名無し2023/07/24(月) 03:07:59.79ID:WMmMNwuj0
【超絶悲報 】この表で80点以上はキモオタらしい…

親に服を買って貰ってる+10点
二次キャラでオナニーできる+10点
恋人いたことない+20点
身長170cm未満+30点
童貞or素人童貞+30点

スポーツ経験あり-5点
毎日風呂orシャワーに入る-5点
毎日歯磨きする-10点
眉毛を整えている-10点
0888本当にあった怖い名無し2023/07/24(月) 08:22:13.69ID:ju67tvGL0
何処の板かも構わず常になんJのノリで猛虎弁で書き込む奴って本当に空気読めないよな
アスペだろうから仕方ないのかもしれんが目障りだわ
0889本当にあった怖い名無し2023/07/24(月) 15:30:52.60ID:ezT+tB3X0
スペイン人
イタリアはローマ時代に遡る美しい建物がクソほどあるけどし その街並みは世界に名を馳せるけどさあ
それに比べて日本はまあ美しい寺はあるよ でもそれだけ
ほとんどの日本の都市は灰色の醜いプラスチック製キューブが乱雑に詰められたような汚物よ
そこら中に無数の電線あるしな

ソース 日本に住んで五年目 窓から外見るたびに泣きたくなる

ドイツ人
↑これ 西洋人が日本に対してアニメに描かれてるような牧歌的な景色を想像してるの謎
いやいや、効率性しか意識してないクソ醜くてディストピア的なコンクリート地獄のような景観だから
グーグルマップで適当に日本の街並み見てみ? 風情のかけらもねえから
まあすごい建物も中にはあるよでも景観についてはヨーロッパの国ならどこでも日本笑えるレベルだと思う
単純に街並みに関してはうちらの大陸は最強だから

https://i.imgur.com/LS3wxmC.png
https://i.imgur.com/93QEdtv.png
0890本当にあった怖い名無し2023/07/24(月) 16:32:38.21ID:9KJvkJHH0
当時1歳の娘を連れて実家に帰省した時の話。

娘が生まれたのはコロナ禍真っ只中。
我が家は東京、実家は東北地方で、移動制限で実家に帰省できない時期が続いているうちに
高齢の祖父が亡くなってしまった。
(自分の祖父、娘からしたら曾祖父)
感染者多数の東京から感染者の少ない東北の田舎への移動は
コロナを持ち込む危険もあり、葬儀にも参列できなかった。

それから暫くしてコロナが落ち着いた頃、娘(当時1歳)を連れて実家に帰省した。

実家には祖父と祖母の仏壇があるのだが、娘が仏壇に向かって手を振ることがあった。
遺影が飾られていれば「写真に向けて手を振っているのかな」と思うのだが、
うちの仏壇は遺影や仏像など、赤ちゃんが手を振りそうなものは飾っていない。

また、なぜか滞在中はずっと娘の髪から線香の香りが漂っていた。
子供がいたずらすると危ないからと、線香は上げていなかったのだが。

祖母は娘が生まれる1年ほど前に他界しており
祖父母とも生前に曾孫(娘)に会うことができなかったので、
初めて実家に訪ねてきた曾孫の頭を、祖父母が撫でに来たのではないかと思っている。

・・・怖くないですね。
0892本当にあった怖い名無し2023/07/25(火) 12:49:28.33ID:0AayPXkN0
一年前の事です。車で息子をサッカーの試合から迎えに行った帰り、突然、上から強い光で照らされました。 
「なんだろう?」と上空を見ると、なんと巨大なUFOが私達の車の真上にいたのです。 
怖くなって猛スピードで逃げたのですが、結局、車ごとUFOに吸い上げられてしまいました。 
UFOの中には子供ぐらいの大きさの宇宙人が大勢いて、まず私達母子は2人とも全裸にされ、機械のような物で全身の隅々まで調べられました。 
この時、私は少なからず感じてしまい、息子の目の前にも関わらず恥ずかしい声をあげ、痴態を晒してしまったのです。 
息子もそれを見て激しく勃起していました。 
次に彼らは『地球人の研究をしているので協力して欲しい』とテレパシーで話しかけてきました。 
私はとても恐ろしく、早く帰りたいと思っていたので思わず『私にできる事なら何でも協力するから早く解放して欲しい』と約束してしまったのです。 
すると宇宙人達は『地球人の有性生殖を見せてくれ』と言ってきたのです。 
私は『見せたくても相手がいない』と断ると、宇宙人達はなんと息子を指し 
『この若いオスは既に生殖能力を有しているから、このオスと生殖しろ』と命じてきました。
私が『親子で生殖行為はできない』と言っても、彼らは『何故だ、理由がわからない』と納得しません。 
私は『近親者同士による生殖行為は倫理的に禁じられているし、奇形児が産まれる可能性も高いから』と説明したのですが、彼らに地球人の倫理観を理解できるハズもなく、逆に 
『人類は過去にもそして現在も倫理的タブーの生殖行為をしている』と指摘してきました。 
0893本当にあった怖い名無し2023/07/25(火) 12:52:24.75ID:0AayPXkN0
また、彼らは『現在これ程の地球生命の多様化は近親交配による突然変異無くしては有り得なかった』『特に現人類は霊長類種の度重なる近親交配によって誕生したのだ』と主張してきたのです。 
どうやら彼らには『奇形』と『進化』の区別がついていないようです。 
困った事に息子も宇宙人達の近親交配進化説に同調し、『人類の新たな進化の為には僕達の母子交配が必要だよ』と、逞しい勃起を揺らしながら私に迫ってきたのです。
0894本当にあった怖い名無し2023/07/25(火) 12:53:04.85ID:0AayPXkN0
私は母子相姦を避ける為に咄嗟に『口腔からも生殖は可能!』と叫んで息子のペニスを口に含みました。 
しかしソレは、かつての可愛かったオチンチンではなく、既に立派な雄の凶器に成長していました。 
大きくカリの張った矛先が私の喉奥深くを突き、思わずムセた瞬間、ビュッ!ビュッ!と息子の精子が噴出してきたのです。
慌てて必死に飲み込もうとしたのですが飲みきれず、その殆どを顔面で受ける形になってしまいました。 
生まれて初めて受けた顔面射精が息子の精子であった事が、私を少なからず感激させました。 
女にとって男の精液を顔で受けるという事は一種のマーキング行為で、「自分の所有者はこの雄である」という事を認めるコトに他なりません。母親として自分の息子に所有権を主張される事ほど幸せなコトは無いでしょう。 
息子も自分の、大量の精液でドロドロになった母親の顔を見て更に興奮を強めたようで、その若勃起は全く衰える様子がありません。 
0895本当にあった怖い名無し2023/07/25(火) 12:53:40.03ID:0AayPXkN0
むしろ先程の私の口撃により、亀頭部分はズル剥け、傘の部分は大きく張り出し、私の唾液でテカテカとヌメ光り、更にパワーアップした感じです。
宇宙人達も『たとえ口腔からの生殖が可能だとしても、こぼしてしまっては意味が無い』と私を非難し、息子に母子生殖の更なる継続を指示しました。 
私が思わず逃げようとすると、息子はガッシリと私の腰を押さえ付けて、後背位の体勢で私を組み敷いたのです。 
やむを得ず、私は再び母子相姦を避ける為に『肛門からでも生殖行為は可能!』と叫んで、息子のペニスを自分のアナルにあてがいました。 
宇宙人達の人類母子交配進化説をアッサリ信じた素直な息子です。私の言葉も疑う事無く、手加減無しの荒々しい挿入で猛り狂った逸物を私の処女肛門へ穿ち込んできました。 
しかしアナルセックスに少なからず憧憬を抱いていた私にとっては、この息子から受ける初折檻はむしろふさわしいお仕置きだったと言えるカモ知れません。 
『ひぎぃ…』などと言葉にも成らない悲鳴をあげながらも、息子のペニスを迎え撃つように腰を動かし、射精を即す為に括約筋を絞り上げると、 
息子もたまらず『ああお母さん!そんな!』と情けない声をあげ、私の大きな乳房を牛の乳を搾るかのように握り締めながら、ドクドクと私の直腸の深い部分に射精したのです。
感覚の鈍い直腸では息子の射精そのものを感じ取る事はできませんでしたが、その分キツい腸壁は息子のペニスの脈動をリアルに感じる事ができました。 
息子は射精後も暫く自らの精液を潤滑剤代わりにして、ムリムリと若勃起を前後に律動させ、私の肛門の絞まりを味わっていました。 
コレが初めての肛虐だった私にとって、ソレは出産にも匹敵する苦痛で「ウッウッウッ」と悲痛な泣き声をこぼしながら耐えていましたが、 
女として最後の処女地を地上で最も愛する男である息子に捧げられた事と、息子の童貞と自らの処女を与え合った心的結合感もまた、出産に勝るとも劣らない充実感でした。 
私達母子にとって初めての夫婦としての共同作業終え、言葉では言い表す事の出来ない程強い多幸感と強烈な被虐快楽によって、暫く動く事が出来ずに肛門交接の状態のままでいた二人ですが、 
ここで再び予期せぬ事態が訪れたのです。
0896本当にあった怖い名無し2023/07/25(火) 13:07:38.51ID:8coQgnIR0
官能小説家気取りのアホおるな
マジで不快でしかない
pink板行けよ
0899本当にあった怖い名無し2023/07/26(水) 00:09:41.22ID:gMQm6F730
北関東特に栃木県は戦前からサンドバッグなど迫害のターゲットだった
0900本当にあった怖い名無し2023/07/26(水) 07:21:12.11ID:7hXym6HF0
日本ネトウヨ「入管で外人が死んだから何だってんだ!」
似すぎてる
0901本当にあった怖い名無し2023/07/26(水) 19:51:11.40ID:MIn5xhru0
オラが体験した怖い話書くで
0902本当にあった怖い名無し2023/07/26(水) 19:56:55.46ID:MIn5xhru0
あれは今年の6月に修学旅行いって先生の隣で寝れずに困ってた時朝方からアイウエオっていう声が聞こえて怖くなって布団に引きこもって気づいたら寝てた次起きたら朝で朝がご飯が不味くてお昼まで自由時間だったあと今言うけど特定避けるためにぼかしてますでは続きその後お昼ご飯食べ終わった後急に体調悪くなって吐き気がして帰りのバスで死ぬかと思ったぐらい吐き気がしたでもその時は車良いかなと思ったが家に帰っても続いたから朝のやつかなと思ってとりあえずネットでお祓い動画見てが特に変わらず体調悪くてそのまま2日ぐらい体調悪かった以上これ釣りじゃないからな釣りとか行った奴は怖い話見るな
0903本当にあった怖い名無し2023/07/26(水) 19:59:41.82ID:MIn5xhru0
全然関係ないがこの話を創作扱いするなよ
0905本当にあった怖い名無し2023/07/26(水) 20:03:50.18ID:MIn5xhru0
ドリップつけるところ間違えた
0906333○^_^ ◆QHVG7TzQts 2023/07/26(水) 20:05:09.42ID:MIn5xhru0
ドリップつけるから偽物湧くなよ
0908333○^_^ ◆QHVG7TzQts 2023/07/26(水) 20:49:04.97ID:MIn5xhru0
あれは小学2年生の時に運動会で走ってたら窓に手が大量に出てきた以上
0909本当にあった怖い名無し2023/07/26(水) 22:09:10.66ID:y+yof/7r0
おとといの10時すぎ?塾の帰りの暗い道で歩いてる人がいたんよ、でおれ自転車だったからちらっとその人のこと見たんだけどそいつなんか後ろ歩きしてて不自然なほどスムーズに歩いててちょっと怖かった
0910本当にあった怖い名無し2023/07/26(水) 22:13:43.24ID:y+yof/7r0
ちなムーンウォークではない
0911本当にあった怖い名無し2023/07/26(水) 22:30:35.81ID:9V/cJWhD0
>>902
病院行け糖質
0913本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 09:24:52.28ID:OqR9T8bO0
アナル舐め風俗行ったんやがヤバすぎだろこれ
嬢にシャワーで綺麗にアナル洗われて四つん這いにさせられてアナルベロンベロン舐めましてきたあげく

嬢「そんなにお尻の穴キュンキュンに締めてたらダメですよ❤」

ワイ「え、ええ…?でも…」

嬢「はい、力抜いてください」

ワイ(こ、これでいいの?《アナルの力抜く》)

その瞬間アナルに舌をねじ込んでくる嬢

ワイ「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!.」
0914本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 09:25:59.05ID:OqR9T8bO0
その後ワイもコツ掴んで
アナル周りを舐められたくなったら
キュッと締めて
また中に入れてほしくなったら弛緩して
ってやってたら
嬢とアナルの動きでこっちの気持ち汲み取ってくれて
最高の連携プレーだったよ
0915本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 09:26:15.09ID:OqR9T8bO0
今ってタイミングでアナルの力緩めたら
ドゥルルルルって舌が侵入してくるんだよアナルに
こんな快感ねえだろ
まじでプロ中のプロだよあの嬢は
0916本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 09:27:51.83ID:OqR9T8bO0
四つん這いのあとは
マンぐり返しみたいな姿勢にされて舐められた
そのあとも仰向けに寝た嬢の顔にまたがってアナル舐められたときは
もう感動したね
0917本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 12:19:12.36ID:qOH+YHQh0
マジレスするとアナルに舌入れると病気になるよ
大腸菌とかおるし
0918本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 12:55:39.10ID:Ouck7amf0
今日あった怖いこと話します。
0919本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 13:01:28.76ID:Ouck7amf0
部活があったので学校に向かった。だがめっちゃ腹が痛かった。だが我慢した。だが痛くなったので学校の中のトイレへ急いだ。だがそのトイレはめっちゃ怖かった。
壁には天成、腹がいたいなど落書きされていた。そう言うのを面白がっていたら、急に人じゃない声が叫んだ。
「きゃーーーーーーー」って、なんだなんだって思ったけど腹痛の方が勝ったのでそのままトイレに篭ることにした。そのまま何も起こる事なく時間だけが過ぎた。
0921本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 13:05:59.46ID:Ouck7amf0
そしてもう出ないかなって出たら何故か人がいる感覚がした。気のせいだろうなと思ってそのまま手を洗って外に出ようとドアを開けた瞬間遅れて
キィィィィィィィ...という音が鳴った。怖くなったのですぐ逃げ出した。その音の正体はなんだったのか...
終わり
0922本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 13:07:10.55ID:O0dpIb+V0
死ぬほど洒落になら無いかどうかは置いといて、4年ほど前、地元のお祭りの日になぜか盛り上がって、近所の墓地?寺?に隣接した駐車場で怪談話をしていたら、車の影からこちらを覗く祭り装束のおじいさん(暗かったので確証はない)を見たことがありました。
駐車場に座り込んでいたもので、叱られるのかな、と思っていたのですが、おじいさん(?)はそのまま車の影に隠れてしまって、私を含む歳上連中3人でその場所を見に行ったのですが、そこには誰もおらず、不思議に思って周りを少し散策?捜索?したのですが、誰もいませんでした。

我々が年下の子達を置いていった場所(怪談話をして居た場所)に戻ると、一人女の子がすごく泣いていて、どうしたの?と聞くと、しらないおじいさんに話しかけられて手を引っ張られたと言うのです。
0923本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 13:18:20.00ID:O0dpIb+V0
その時は変質者が居るかもしれないとその場から離れ、泣いている女の子をなだめながら会館に戻りました。
しかし、その日の深夜、私達は会館に止まっていたのですが、歳上組の一人が、もう一回駐車場を見に行こう、肝試しみたいなもんでさ。と誘うので、もう一度その場所へ向かうことになりました。
例の場所に戻り、当たりを見回してみても、何も変化はなく、もちろん先程のおじいさん(?)も居ませんでした。
幽霊だったんじゃないか?と茶化す友人が、もう一回怪談やってたら呼べるかもしれんと提案したので、我々はネットの怖い話を漁り一つずつ読み上げるという百物語的な?遊びを再開しました。
一周し終えた頃、喉が渇いたのでジュースを買いに行きたいと言った子が居て、ジャン負けが全員分のジュースを買いに行くことになり、私はジャンケンに勝利したため、買い出しの子を見送りました。

その子は往復で5~6分程度の場所にある自販機に向かったハズでしたが、ほんの2~3分程度でジュースも買わずに凄まじい勢いで走って帰ってきました。
0924アポリア2023/07/27(木) 13:19:36.31ID:FrZ9INUI0
ここって怖い話して良いところですか?
0925本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 13:27:52.16ID:O0dpIb+V0
「おった!おっさんおった!!」と興奮した様子のその子に、我々も走っておじいさんがいたという所へ向かったのですが、そこには誰もおらず、電柱の影から覗いてたと言うのですが、電柱を回り込んでも人は居ませんでした。
その子が我々をビビらせるために嘘をついてるんだと思い、「しゃー無いから着いてったるわ」と一緒に自販機まで行き、ジュースをかって戻りました。
その間も「絶対おったし!うそちゃうわ!」と友人は半ば半ギレで訴えていましたが、我々は信用しませんでした。
0926本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 13:34:30.45ID:O0dpIb+V0
我々の地域の祭りは(他もそうかもしれませんが)参加している町ごとに装束が違っていて、その子が見たのは◯◯という町の法被だと言うのです。なので翌日、◯◯町の友達にこんなおっさんおらんかと聞きに行こうかと約束して、その日はおっさんに遭遇した友人があまりにキレていたので、会館で眠ることになりました(私が寝てる間にもちょこちょこ外に出たり、こっくりさんやったりしてたらしい)

そして翌日、◯◯町の友人におっさんの事をたずましたが「おっさんばっかりやからなぁ、わからん」と言われ、「やったら会館遊びにきーや、そのおっさんおるかもせんで?」と言ってくれたので、会館にお邪魔したのですが、それらしき人物は見付からず(そもそも暗闇で見てたのでハッキリ顔を覚えてなかったのもある)もやもやしたまま祭りに戻りました。
0927本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 13:40:05.95ID:Ouck7amf0
どや
0928本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 13:43:32.34ID:O0dpIb+V0
私は下の子達を見ながら真っ昼間から一緒に歩いていたのですが、昨夜大泣きしていた女の子が、昨日の夜おじいさんに手を引っ張られた時に、「あぶないで、きいつけや」と言われたと言うのです。あぶないのはおっさんの方やけどなと思いはしたものの、もう私はそんなことも忘れて祭りを楽しんでいました。
しかし、その日の夜、その祭りで大きな事故が起こってしまいました。

コロナのせいで中止になったり小規模になったりしていたその祭りが、今年完全に復活します。
じつは今もちょっと怖いです。
0929本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 13:44:22.76ID:O0dpIb+V0
長々と連投してすみませんでした。
創作じゃないです。
0930本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 13:48:10.86ID:FrZ9INUI0
変なところに行った話
私趣味が散歩でして…
家の周りとか、遠いと最寄り駅のとなりの駅くらいまで歩くんだけど、地図が読めないからすぐ迷子になっちゃうんです。
それで友だちから「一人で散歩に行くな」ってよく言われてたんですけど、その日に限って、多分よくある気まぐれだったと思うんですけど私、一人で散歩に行って案の定迷子になっちゃって。
帰り道がわかんなくて、「えー…どうしよ…」みたいな感じになってて。
一通り練り歩いて住宅街みたいなところを抜けたら、いきなり知ってる大通りに出れて。
確かその時だったと思うんですけど、なんかふと違和感みたいなのを感じてあらためて周りを見てみたんです。すると、なんて言うんですかね、なんか色が薄いっていうか、全体的にボンヤリ霞がかかったみたいで、その大通りの景色は知ってるのに、違う場所みたいで。
でもとりあえず知ってる道に出れたので家を目指そうと歩いてみたんです。
そしたら、いつのまにかまた知らない道にいて。さすがにヤバいと思って親に連絡しようとしたんですけど、なぜが電源入れても画面がつかなくて。
しかたなく、しばらく真っ直ぐに歩いてたら、またさっきの大通りに出たんです。
けど大通りから家までの道って長いだけでほぼ一本道なので、真っ直ぐ歩いてて同じところに戻ってくることも、知らない道に出ることすらほとんどあり得ない道なんです。周辺に人はいたんですけど、みんな青白いというか細長いみたいな異様な感じがして、まぁ、ただでさえコミュ予備軍なので道を聞くとができるわけないんですけど。

とりま半分。
説明下手でごめんなさい。
聞いてくれれば答えます。
0931本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 14:22:48.24ID:RAIeg28r0
犯罪ではないんですけど、歌舞伎町ではギョッとすることは日常茶飯事です
客に呼ばれてラブホテルの一室に行くと部屋には大量のシャリと刺身が『今日は握り寿司パーティーだよ。
後で女体盛りもしようね』って言われて、これは逃げられないなと覚悟しました。
それらが全部録画されてる事が分かったのは友人からエロサイトに載ってるよと言われた時でした

あとホテルで二人っきりになるやいなや、排泄物を1gあたり10円で買い取りたいって言われたことがあります。
めっちゃ嫌だけどカネにはなるな…って、彼が持参してきたタッパーに全部出して、その場で計量してもらいました
結果100g以上を渡すことができたので、その日は10万円ほどもらえました
彼はタッパーを大事そうにカバンにしまっていました。
後日、その人からまた指名を貰ったときに『そういえばあれどうしたの?』って聞いたら
『冷凍して小分けにして食べてる』って返ってきたので唖然としました
毎回調味料を変えて、味変もしてるらしいです」
0935本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 19:41:31.92ID:fOcy2qnS0
今週の俳句のお題は「クリトリス」です 
才能アリはこちら↓
0936333○^_^ ◆QHVG7TzQts 2023/07/27(木) 20:08:56.86ID:U6ilaKL+0
>>911黙れ糖質が
0937333○^_^ ◆QHVG7TzQts 2023/07/27(木) 20:26:15.68ID:U6ilaKL+0
お前それ何で俺だけに言ってくんだよ?>>911
0939本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 21:54:26.10ID:1b+roCNA0
この暑い時期の深夜に友人と2人であまり知られてない心霊スポットに入った時。
他に誰か居たら嫌だから見てから入ったわけだけど静まり返る中だし10分程居てもシーンとしていた。

けどいきなりゆっくりした足音とすぐ近くの物音で誰かが居ると確信。友人も聞いてたから間違いないんだけど。

それで声かけしたり探しても本当に誰もおらずに怖くなって部屋を後にする際に部屋の中を見ると背の高い黒い人が居て。
もうそのまま逃げたから後は分からないけどあれは怖かったわ。
結構前に取り壊されたでかい病院、
0940本当にあった怖い名無し2023/07/27(木) 23:18:02.50ID:9x/l/Wvp0
思いきり
クリクリしたい
クリトリス
0941本当にあった怖い名無し2023/07/28(金) 00:08:26.56ID:Qmkuo2EB0
 霊を見たり霊の声を聞いたりといった経験のない零感のオイラだけど、心霊写真らしきものだけは経験があるな。「シャレにならないほど怖いか」と聞かれたら微妙かも。ごめんね。

 今から23年前、オイラが小学1年生だった頃の話ね。進級を前に、クラスで文集を作ったんだけど、その表紙に使った写真が心霊写真だったのよ。写真自体はクラス全員で校庭の遊具に集まって、思い思いのポーズで撮った集合写真なんだけど、写真の右側、遊具の雲梯が写っているあたりに、いびつな形をした不自然な赤いシミがあったんだ。いびつな形の赤いシミの輪郭をなぞってみると、子供のシルエットのような形になった。両腕を上げて雲梯にしがみつき、足をぶらぶらさせているんだよね。表情が見えたわけではないんだけど、まるで、遊具の上ではしゃいでポーズをとるオイラたちと一緒に、その赤いシミもはしゃいでいるかのようだった。
 同級生の女子も「心霊写真や!」とか言ってたから、オイラの写真だけが変だったわけじゃないようだ。

 まだフィルムカメラが広く使われていたこの時代の時点で既に、心霊写真の正体はフィルムの感光ミスとか、空気中の水分やホコリの写り込みとか、レンズの汚れとか、いろいろ現実的な解釈はされていたと思う。だとしても、フィルムがたまたま「雲梯にぶら下がっている子供のシルエットの形」に感光することってありえるのかな?

 その小学校は当時まだ開校したばっかりで、校舎も新築だったから、七不思議的な曰くはなかったと思う。生徒が亡くなったりなんてことも無かった。一体何が写り込んだんだろう。そんなにオイラ達と一緒に写真撮りたかったのかな。
0942本当にあった怖い名無し2023/07/28(金) 00:55:26.74ID:ntk6Bamr0
まとめブログコメ常連のペロンとかいう塾講師だかのKSBBAが相変わらず読解力零のトンチンカンなコメを返してくるので洒落怖。
そんな読解力で塾講師務まんのかよ?
個人的苦労話でも書きたいなら自分でブログ開設して書けって話
あそこの常連は馬鹿が多くてイライラ💢
0943本当にあった怖い名無し2023/07/28(金) 03:45:43.83ID:wqaIb73I0
次の方どうぞー
0944本当にあった怖い名無し2023/07/28(金) 08:40:17.75ID:aWm59acP0
飛騨のピラミッド説ある日輪神社の恐怖体験
0945本当にあった怖い名無し2023/07/28(金) 09:34:33.98ID:/hFedePk0
あんまり怖くないと思うけど、
ある晩、恐ろしい悪夢にうなされる女性がいました。彼女は毎晩同じ悪夢を見るようになりました。悪夢の中では、見知らぬ男性が彼女の前に現れ、不気味に笑いながら彼女に近づいてくるのです。

数週間後、女性は街で見知らぬ男性の顔を見かけました。男性は彼女の夢に出てくるのと瓜二つでした。彼女は恐怖を感じながらも、自分がただの幻想を追いかけているのだろうと考えました。

しかし、その後も街中でその男性の姿をよく見かけるようになりました。彼女は心配になり、友人にそのことを話しましたが、友人たちは彼女をなだめるだけでした。

ある夜、帰宅する途中で、彼女は再びその男性に出くわしました。今度は近づいてくることはなく、遠くからこちらを見つめているだけでした。彼女は恐怖に打ちのめされ、必死に逃げ出しました。

数日後、彼女は新聞で衝撃の事件を目にしました。そこには、彼女の見た男性と瓜二つの容姿の男性が、猟奇的な連続殺人犯として逮捕されたと書かれていました。被害者たちの中には彼女が知っている人々の名前もありました。

彼女は恐怖に怯えながらも、自分の夢でその男性の存在を感じ取っていたことに驚愕しました。そして、もし彼女が彼の姿を無視していたら、自分の身を守ることができなかったのかもしれないと思いました。

それからというもの、女性は毎晩その男性の姿が夢に現れることはなくなりましたが、彼の恐ろしい顔は永遠に彼女の心に刻みつけられたのでした。
0946本当にあった怖い名無し2023/07/28(金) 09:57:38.88ID:hnncLrsg0
貴方が聞いた・体験した怖い話や2ちゃん・5ちゃんの色々なスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?

ジャンルや事実の有無は問いません。
創作も歓迎(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意を。)
余り怖くない話と思うなら他スレへお願いします。
0948本当にあった怖い名無し2023/07/28(金) 10:35:36.80ID:Kxqng0f60
>>71
そーそー、人間皆いずれ死ぬんだし、生きてるだけ無駄だよね
0949本当にあった怖い名無し2023/07/28(金) 15:54:29.15ID:FULrpYtT0
アメリカのド田舎に留学していた時の話。
ホームステイ先のダディの車に乗っていたら座席の下から猿轡が転がってきてダディに「これなに?」と聞くと
「あぁ。この辺の悪いレイプマンは女の口に無理矢理コレをハメ込んだ後、森の中でレイプをおもっきり楽しむ。
最後は喉の奥にご自慢のビッグコックを詰めて詰めて女を○すんだ。声も上げられなくなるしこの方法が一番スマートなんだ。クレイジーだろ?」と笑顔で教えてくれた。
気難しいダディがあんなに嬉しそうに喋ってるのを初めて見た。
錆びついた鉄製の猿轡。間違いなくかなり使い込んだ代物。
冗談だと信じたいが英語が聴き取れないであろう外人の俺に、誰にも話せないヤバい武勇伝ぶちかましているようにしか思えなかった。
0953本当にあった怖い名無し2023/07/29(土) 09:56:48.23ID:yVmfMiuk0
一人称にまで文句言うオカ板の読み手様達
0954本当にあった怖い名無し2023/07/29(土) 21:50:19.06ID:ZQ59+OyG0
ひーまー
0955本当にあった怖い名無し2023/07/29(土) 21:50:32.06ID:ZQ59+OyG0
ひま
0956本当にあった怖い名無し2023/07/29(土) 21:50:40.26ID:ZQ59+OyG0
0959本当にあった怖い名無し2023/07/30(日) 09:47:05.13ID:giwQGhrm0
図書館で本を読んでたらおっちゃんが机の上にのって足踏みしていた 
俺はその人に危ないから降りたほうがいいですよと注意
付き添いの人に「デンセンマンごっこはやめなさい」と注意されていた
0960本当にあった怖い名無し2023/07/30(日) 15:09:18.70ID:pUnZ2UcT0
長野県の超有名な自殺の名所〇〇沢大橋(ちな地元だと森泉橋(もりずみきょう)と呼ぶ)の話

その人は中学生の頃、2階に自室があって、ベランダから見える谷とそこにかかる橋の景色がお気に入りでよくベランダから外を眺めていた。
ある日、いつものようにベランダで外を見てると橋に誰か立っている。
何してるんだろうとそのまま見ていると、欄干を登って飛び降りてしまうまでを目撃した。
慌てて親に言って警察に連絡してもらい、結局若い女性が飛び降り自殺をしてしまった事がわかった。
嫌だな、とは思いつつ景色は好きだったのでまたベランダから外を見ていると、また人が飛び降りるのを見てしまった。
そのあと何故か自殺は続き、気味が悪くなった男性は1階に部屋を移したそうだ。

「あの女性が飛び降りてからなんだよね、自殺の名所になっちゃったの。たぶん、あの最初の女性が今も呼んでるから飛び降りちゃうんじゃないかな」
と、その橋と谷が見える家の玄関前で話してくれました。
今から50年くらい前の話だそうです。

ぶっちゃけ死ぬほど怖かった。
0961本当にあった怖い名無し2023/07/30(日) 15:46:45.33ID:qLzeqzbP0
ココアちゃん、今仕事終わったのでこれから帰ります💕今晩もたくさん愛し合おうね💕

ごめん、嫁に送るLINE間違えて書き込んじゃった
0963本当にあった怖い名無し2023/07/31(月) 01:36:01.21ID:AK401alw0
小中学生が拙い文章で書き込んでいるのか
そんな季節なんだな
鬱陶しい
0966本当にあった怖い名無し2023/07/31(月) 12:12:07.67ID:OtRCe24A0
夏季休暇に入り、上京してから帰っていなかった千葉県の実家へ久しぶりに帰省したら、思いがけず怖い思いをした。
ただし、お化けの話ではあるが、オチもない。

妻と子供二人(娘と息子)共に午前中に実家へ着き、その日の昼食時のことだ。
母が娘へ夕方になる前に帰ること、特に変な声が聞こえてきたらすぐ帰ってくるんだよと言っていた。
それを聞いて、自分も子供の頃に、両親や近所の人達から同じ事を言われていたのを思い出したんだ。
子供の頃、俺も友人達も素直にその教えに従っていたし、その変な声というのも聞いた記憶がある。
今になって思えば、鐘の音とか地域の放送でもなく、声を聞いたら帰るというのは明らかにおかしい。
当然、理由を子供の頃に聞いた気がするが、あまりにも日常の記憶すぎて理由が思い出せず、母に聞いてみた。
すると、母が少し呆れた顔で話してくれた。

この辺りには特にありがたいわけでもないし、奉ってもいないが、昔から蜘蛛の神様がいる。
明るいうちは悪いこともしないが、日が落ちてからは別で、たまに出歩いている子供をさらうことがあったそうだ。
その蜘蛛の神様は変な声を出していて、それが聞こえるということは、近くまで来ている。
だから、さらわれる前に帰ってこい、ということだった。
普通に考えれば、子供達を暗くなる前に帰らせる為の戒めか何かだろう。
一緒に聞いていた妻もそう思ったのか、笑いながら娘に暗くなったらお化け出るから早く帰ろうね、とか言っていた。
でも、俺は違う。子供だった頃の俺も友人達も実際にその声を聞いている。
例えるのがとても難しくて、擬音だとボソボソという感じでそれが途切れ途切れで聞こえてくるとでも言えばいいのか。
しかし、それも何か違う気がするし、実際に聞いた身でも変な声としか言いようがない。
そして、それが素直に言うことを聞こうと思うほどに気味の悪いものだったことも思い出し、身震いした。
日常の記憶だったとしても、オカルトだって好きなのに、何故あんなものを今まで忘れていたのかとも思ったよ。
0967本当にあった怖い名無し2023/07/31(月) 12:13:14.02ID:OtRCe24A0
とはいえ、当時はもちろん、この日に至るまでここらで子供が行方不明で見つからないという話を俺は聞いていない。
両親にも確認したが、少なくとも知る範囲でそんな事件は起こっていないとのこと。
第一、まだ里山や田んぼがあるとはいえ、曲がりなりにもここは規模で言うと市だ。
市街地は当然として、郊外でも日が落ちてから出歩く人はそれなりにいるし、その中には当然、子供もいるのに何も起こっていない。
俺の子供の頃の記憶も明瞭というわけでもなく、きっとオカルト脳で何かと結びつけたのだろう。
やはり、ただの子供を諌める為の戒め、作り話だ。
そう結論を出し、まだ小さい息子は両親と妻に任せ、午後から娘と辺りへ出歩くことにした。

普段は市街で山や田んぼが珍しいのか、娘はとても喜んでいた。
一緒にザリガニや虫取りをしたり、浅い水路の中を歩いたり、女の子でもこういうのが楽しいものなんだなと思ったよ。
俺も楽しく時間を忘れて遊んでいたら、スマホに妻から着信があり、そろそろ夕飯だから帰ってこいとのこと。
時計を見ると5時半過ぎくらいだったかな。この時期は日が落ちるのも遅いし、もうこんな時間だったのかと驚いた。
そして、手を繋いでいた娘にそろそろ帰ろうと言った時、娘が顔を少ししかめながら言ったんだ。
「お父さん、変な声が聞こえる。」
それを聞いた時、一気に鳥肌が立ったよ。
そして、混乱した。
まだ明るいのに、作り話じゃないのか、俺の記憶は間違ってなかったのか、とかね。
でも、それは一瞬で、すぐに娘をおんぶしてできる限り早く走りだした。
転ばないようにしないとか、娘のサンダルも忘れてないとか、妙なところは冷静だったのは覚えている。
そして、背中では娘が「まだ変な声が聞こえる。」のみならず「声がついてきてる。」等と言っている。
でも、俺には全く聞こえなくて、それがまた怖くて怖くて仕方なかった。
やがて、それなりの距離を娘をおんぶして走り、汗だくで息を荒げて実家に転がり込むと、両親と妻が驚いていた。
玄関に倒れたまま、もう歳だと思っていたけど必死になると結構動けるものなんだなと思ったね。
0968本当にあった怖い名無し2023/07/31(月) 12:14:25.96ID:OtRCe24A0
水を飲み、息をつくと、俺は両親達に何があったのかを話したが、その反応は拍子抜けするものだった。
両親は声が聞こえて帰ってきたならいいじゃないか等と言い、妻にいたっては全く信じていないのか笑っている。
両親に説明を求めても、昼にした話と、最近は声が聞こえたという話は聞かないということしかわからなかった。
当事者の娘にしても声を聞いたことは認めるものの、特に怖がっている様子はなく、普段通りだ。
そんな皆の様子を見て、一人だけ必死な自分がなんだか恥ずかしくなった。
落ち着いて考えてみれば、声を聞いたという娘の言葉と昔の記憶を繋げて、オカルト好きの自分が早とちりで取り乱しただけに思える。
娘の証言にしても子供の言うことだし、何かの音を祖母から聞いた話と結び付けただけな気がしてきた。
そうして俺の話はそこで終わり、その後は子供達と風呂に入り、夕食を食べ、22時頃には就寝した。

その夜、俺はふと目を覚ました。
時計は見ていないが、明るくはなっていなかったので夜中なのは間違いない。
また寝ようと思ったがなんとなく寝付けず、二階から一階の台所へ行き、麦茶を飲んだ時にふと思い出した。
師匠シリーズだったかな?夜中にふと目が覚めるのは、誰かが外に来ているからとかなんとか。
本当に誰かいたりして…などと思いながら、二階へ戻る途中に玄関のドアスコープから外を見たが、当然、人影一つ見えない。
自分の行動に苦笑しながら、夜風にでもあたろうと思い、俺は玄関から外へ出た。
外は思ったよりも涼しく、まだ暗い夜中にもかかわらず蝉の声と遠くから蛙の声が聞こえる。
こんな時間でも蝉って鳴くのかと思いながら、なんとなく蝉の声が聞こえる方へ顔を向けた時だった。
0969本当にあった怖い名無し2023/07/31(月) 12:15:39.81ID:OtRCe24A0
その方向は山へ向かう道で少し先がT字路になっているのだが、そこに数人の人がいた。
T字路にある街灯に微かに照らされていたのは、黒い着物の髪の長い女性と、同じく黒い着物の数人の子供達。
子供の数は正確に数えていないが、十人以上はいた気がする。
俺が動けずに固まっていると、蝉や蛙の声に混じり、子供の頃に聞いたあの変な声が聞こえてきた。
冷や汗をかき、怖くて堪らないのに、何故かその時は全く動けず、声も出せず、女性達から目を逸らすこともできない。
(あの女性はなんだ?こんな夜中に子供を大勢連れて何であそこにいる?そもそも人間か?なんで今この声が聞こえる?)
色々な考えが頭の中に巡り、その中で娘が言っていたことを思い出した。「声がついてきてる。」
(まさか、あの女性は蜘蛛の神様なのか?家までつけられた?何で?)
オカルト好きとはいえ霊や神様の存在を心から信じていたわけじゃないが、この時は様々な洒落怖の悲惨な最期が頭に浮かんだよ。
俺はここで死ぬんだろうか、それとも憑かれて苦しんでから死ぬのか、子供達や妻や両親は大丈夫なのかってね。
でも、そんなことを考え、覚悟とかそんなものも決まらず、怯える俺の前で、女性達は音もなく消えた。
同時に固まってた体が自由になり、俺はその場にへたり込んだ。変な声も聞こえなくなっていた…。

このようなことが四日前の夜にあったわけだが、今では夢だったのかと思っている。
その日の朝に両親や妻にも話したが、両親は馬鹿なことをと笑っているし、妻は前日のこともあり、俺がおかしくなったのかと心配していた。
何か証拠があるわけでもなく、両親や近所の年寄り達に聞いても蜘蛛の神様の姿を見たなんて話は全くなかった。
まだ実家に滞在しているが、最初の日以外は娘も声が聞こえるとは言わないし、俺も夜中に外へ出てみたが女性達の姿は見ていない。
別に祟りみたいなこともなく、いたって平和な休暇を実家で送っている。
というわけで、俺は非常に怖かったが、女性達の正体もわからず、オチもない。
ただ、夢なのかもしれないが、生まれて初めてそんな体験をしたのかもしれないという話だ。
0972本当にあった怖い名無し2023/07/31(月) 21:27:03.32ID:tUFc7Uyx0
>>962
流石に手は洗いましたよwまあ人の気配はしましたけど
0973本当にあった怖い名無し2023/07/31(月) 21:28:59.31ID:tUFc7Uyx0
>>963
やがみの動画見て俺も書き込んでみたいと思ったので最近あった怖かった話を引っ張ってきましたw
0974本当にあった怖い名無し2023/07/31(月) 21:29:45.93ID:tUFc7Uyx0
>>964
夏休みになってウッキウキです!
0975本当にあった怖い名無し2023/07/31(月) 22:12:07.44ID:k+X6Jbgt0
夏季休暇に入ったから実家に行ったのに、
日が落ちるのが早いというのが解せない
0977本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 00:11:51.67ID:wQ+dUef20
強いオスに屈服・隷属することでしか幸福を感じれないのが女、それを認めないせいで社会がめちゃめちゃになってる
女の本質は家畜なんだよ
現代の女は暇さえあれば自立自立って言うけどあんなん本心で求めてるわけじゃない
弱いオスに隷属したくないから妥協して自立を目指してるだけ
女は自立なんか本気で求めてるわけじゃないんだよ、そんな女はオタクアニメの中にしか存在しない
坊っちゃん育ちの童貞インテリメガネは女の建前を真に受けて社会進出の手助けとかやってるがあいつら全員馬鹿だよ
0978本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 00:12:02.36ID:wQ+dUef20
俺はこう思う
男がモヤシばかりだから女がメスの部分の欲求不満を爆発させて自立だの社会進出だの思ってもないことを言い始める
だから男が黙って女にグーパンかまして男らしく躾けるようなイスラーム的社会になれば現代社会の病理は概ね解決される
なぜこれが分からないのか
0979本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 01:31:32.88ID:TPLyGLjM0
千葉県の方に有名な蜘蛛の妖怪の話は聞かないが普通に考えて女郎蜘蛛かなあ
奉られてるわけでもないとかあるし調べても正体とかわからなさそう
0980本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 07:05:31.92ID:ECs0tf+f0
>>978
勘違いしてるけど強い男は女に暴力振るわないよ
女に暴力振るう奴で男に強い奴見た事ないわ
0982本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 11:25:52.88ID:dIBClukl0
元上司「笑って見過ごした」と証言 五ノ井さん、法廷内で倒れて搬送
村上友里
https://www.asahi.com/sp/articles/ASR706S3QR70OXIE00M.html
 陸上自衛隊郡山駐屯地(福島県)に勤務していた元自衛官、五ノ井里奈さん(23)への強制わいせつ罪に問われた元自衛官3人=懲戒免職=の公判は31日、福島地裁で元上司=同=の証人尋問があった。元上司は、うち2人が「腰を振っているのを見た」と証言した。この尋問中、被害者として公判を見守っていた五ノ井さんが法廷内で倒れ、救急搬送された。

 元自衛官の渋谷修太郎(30)、関根亮斗(29)、木目沢佑輔(29)の3被告は2021年8月、北海道の陸自演習場建物内で五ノ井さんを押し倒し、何度も腰を動かして接触させるなどしたとして、今年3月に起訴された。3人は初公判で「腰を振るような行為はしていない」などと述べ、無罪を主張した。

 元上司はこの日の尋問で、事件翌月の内部調査に対し、腰を振るような行為を「見ていない」とうそをついたが、五ノ井さんが実名で被害を告発したことなどから、正直に話そうと考え直したと述べた。3人を守るためにうそをついたが「罪悪感があった」と振り返った。
0984本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 12:33:11.57ID:wQ+dUef20
外国人「日本人の親は『人に迷惑をかけるな』と教えるが『困っている人を助けなさい』とは教えない」

日本人ならたいてい子どものころから、親や学校の先生などから、「他人に迷惑をかけてはいけません」と言われて育ってきたのではないだろうか。そのため、「他人に迷惑をかけてはいけない」というのは、普遍的な道徳律だと思っている人も多いのではないかと思う。私も数年前までそう思っていた一人だった。しかし、どうやらこの教えはそれほど普遍的な規範とは言えないようだ。日本語教師をしている私の知人によれば、中国ではこのような規範を子どもに教える親はほとんどいない代わりに、「困っている人を助けなさい」と教える親が多いという。私の友人の韓国人によれば、韓国でも「他人に迷惑をかけるな」という人はいるものの、日本ほど多くはないという。むろん、日本でも「困っている人を助けなさい」と教える親もいるだろうが、「他人様に迷惑をかけてはいけない」と教える親に比べると、圧倒的に少数派だろう。



新約聖書には有名な「善きサマリア人」の譬えがあるように、キリスト教でもやはり「困っている人を助けなさい」という教えは重視されているように思われる。このように見てくると、「他人に迷惑をかけるな」という消極的道徳よりも、「困っている人を助けなさい」という積極的道徳の方が、むしろ普遍性があるのかもしれない。
https://www.j.u-tokyo.ac.jp/adviser/column/n-53/
0985本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 12:41:02.97ID:HEc1uJeu0
職場の飲み会で海外旅行の話になった時に50歳の真面目系独身おっさんがタイだけ一人で何回も行った事があるって話をして周りが一瞬凍ったな
やっぱそういう目で見ちゃうよね
まあ正直俺もタイで女遊びしたいと思ってたけどそういう周りの目があるから行けずにいたんだよな
0986本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 12:48:12.35ID:SkVzDqTc0
>>984
中国なんか道で人が倒れててもスルーだぞᴡ
何故なら助けた人が訴えられる国だからだ
車が人を轢いてしまった時は死ぬまで轢き続ける
何故なら生き残ってしまうと訴えられて破産に追い込まれるからだ
ならば刑務所行って戻って来る方が良いとなる
これが中国
何が困ってる人を助けなさいだよ
笑かすなᴡ
0987本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 13:28:12.35ID:DMj7Ibuc0
人間トラブルとか事故事件とか洒落になるほど怖くないからスレ立ててそっちでやれ
0989本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 16:41:28.14ID:eks3kPBs0
>>946
X(元Twitter)で ファッヘラと自傷擁護が嫌いなザ・ゆきちゃん600gか衣先由紀って人のプロフィール見ながら「般若心経」って言うと霊障起きるよ、試してみてね。
0990本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 16:52:53.67ID:0TeQloot0
【動画】ジャップ女、民度が低すぎる・・・77万人が集まった花火大会で平然とゴミをポイ捨てwww

会場入れず“立ち見客”で大混雑
25日、東京・葛飾区の江戸川河川敷で行われた、葛飾納涼花火大会。 コロナ禍の影響で4年ぶりとなった打ち上げ花火が、夏の夜空を彩った。 会場内では、撮影をするスマホの光が“もうひとつの花火”を作り出す場面もあった。 しかし、会場から一歩外へ出ると、光景が一変。道路は群衆に埋め尽くされていた。会場に入りきれないため、立ち止まって花火を見物していたのだ。一歩間違えれば事故も起きかねない危険な状態になっていた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/f0418f4e2abe2258d1e42124c82b6b2ee6d94c44


https://youtu.be/TsY__u3t-wE
“ゴミの山”に“ポイ捨ての瞬間”も…
そして、花火が終わると、道にはゴミの山が残されていた。 取材班のカメラも、女性が水飲み場にごみを捨てる“ポイ捨て”の瞬間をとらえていた。
0994本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 17:17:46.00ID:2rBNNiAy0
>>993
お頼み申し上げます
0996本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 17:25:13.57ID:gH1wthsQ0
関連スレは殆ど落ちてる中でマンデラさんはお元気なようで何より
0997本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 17:35:37.56ID:uIjEpN6q0
>>996


埋めてしまうか
0998本当にあった怖い名無し2023/08/01(火) 17:38:43.11ID:uIjEpN6q0
10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 165日 13時間 28分 29秒
10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。

ニューススポーツなんでも実況