後味の悪い話 その172 [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止2017/09/05(火) 05:46:59.15ID:VaGlDKKb0
■注意■
・ネタバレ必須です(但し、新作などの場合はある程度の配慮をお願いします)
・既出上等。
・知らない人にも内容がわかるように紹介して下さい。(>>2-5あたり参照)
・ageよりsage進行でおながいします。
・映画や小説、漫画、ネットの噂などのネタやコピぺも可です。
・1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳でぜんぶの文章を書き終えてから、連続投稿してください。
・漫画ネタを見たくない人は「漫画」「まんが」「マンガ」「アニメ」をNGワード登録しておくと快適にご覧いただけます。

聞いた後に何となく嫌な気分になったり、切なくてやりきれない夜をすごしてしまったり、
不安に駆られたり、体中がむず痒くなるような話を語り合うスレです。

★重要!
【次スレは>>950 を踏んだ人が立てて下さい。】
※立てられない場合は早めに申告して下さい。
次スレが無いのに埋める荒らしが居るため、スレ立ては最優先でお願いします。
>>950 を超えたらネタの投下は次スレまで待つぐらいが良いでしょう

前スレ
後味の悪い話 その171
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1498860589/

858本当にあった怖い名無し2017/11/07(火) 22:32:12.43ID:me0Ui+hs0
>>845
2そんなヘビーな内容だったのか。自分は子供の頃にリメイク版をプレイしたことあるけど、全くと言っていいほど内容覚えて無いや
4はやったことは無いけど聞き齧った話ではラスボスだかライバルの設定がヘビーらしいね

5はSFチックなディストピアの荒廃した地下世界が舞台で世界観が既にヘビーな異色の作品だけど、ストーリー自体はそこまで重くないよ

PS2のソフトだったから今となってはもう昔の古いゲームだけど、今はPS3でダウンロード出来るよ
PS3持っててネット繋がるならPSストアで1200円くらいでダウンロード版を購入できるよ
CMがカッコイイ
http://www.youtube.com/watch?v=oAjPKv1QDOU

859本当にあった怖い名無し2017/11/07(火) 22:33:18.44ID:me0Ui+hs0
>>857
ワロタ

860本当にあった怖い名無し2017/11/07(火) 22:49:57.74ID:PX8lOLPX0
>>856
ロサンゼルスだったら撃ち殺されてた
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ロサンゼルス暴動

861本当にあった怖い名無し2017/11/07(火) 22:51:16.56ID:o2DJtdet0
>>857
若返りのBBAwwww

862本当にあった怖い名無し2017/11/07(火) 23:09:41.72ID:J/T5K4Gk0
>>856
けど、いまならクレームものだよなこれ
子供のときってこういう理不尽な怒られかた結構あるよな
幼いと真っ当な言い分があっても言い返すことができない

863本当にあった怖い名無し2017/11/07(火) 23:13:15.97ID:XKZ6mXY20
>>856
俺も子供の頃にイチャモン付けられて濡れ衣着せられかけたことあるわ
近所にチャラい兄ちゃんたちが集う倉庫があって、よく派手な車が止められていた
ある日俺がその倉庫の前を通ったら二人組のチャラい兄ちゃんから「おい」って呼び止められて、「お前、俺らの車に傷付けただろ」って言われた
兄ちゃんたちが言うには「お前が車に傷を付けて逃げるのを見た」らしい
俺は見に覚えが無いし何度も容疑を否認したんだけど、兄ちゃんたちは「お前だ」「見たんだよ」の一点張り
ただひたすら「違います」「いやお前だろ」「違います」「いやお前だろ」という問答が繰り返された
それで何分くらい経ってからなのか、近所のオッサンが散歩なのか倉庫に用事があるのか分からんけどこちらに歩いてきた
兄ちゃんたちはオッサンが来るやいなや急に「お前もう帰れ!」「帰れ!」と俺を追い払った
その後は何も無かったし、俺も何もしなかった
あのオッサンが来なかったらどうなってたんだろう?

今思うと復讐でもしておいてやればよかったかもしれないし、今からでも復讐しようと思えば出来るかもしれないけど、あの兄ちゃんたちの身元はわからないし、もうあの倉庫に人はいない
そういう意味でも歯痒いし後味悪い。特定出来れば御礼参りに行くのに

864本当にあった怖い名無し2017/11/08(水) 08:37:33.21ID:roZepjYr0
>>862
今だとネットで、関係者でない層が騒ぐからな。

逆パターンになるけど
川崎で万引きした中学生が逃げて電車に引かれたら、店側が嫌がらせ受けて閉店した事件があったよね

865本当にあった怖い名無し2017/11/08(水) 11:33:26.20ID:7mZR6I3d0
>>853
すずめの死骸食わしたり自殺の練習させたやつだっけ?

866本当にあった怖い名無し2017/11/08(水) 11:52:40.43ID:yzeNhKt60
>>856
高校生の頃にあったわ
友達と二人で百貨店ウロウロして、目当ての商品が無くて店を出たら、万引きGメンのジジイに背後からガッと鞄の肩紐掴まれて「わかってるよね?」
何の事だか分からず公衆の面前で押し問答
誤解が解けた後にジジイが素直に謝らず「お客様に商品のアンケートを取ってて〜」とかヘラヘラ言って誤魔化したのが本当に腹立ったので親にチクったら、我が家も友人宅も親が激怒して店に抗議
詫びの菓子折を突き返したら達筆な謝罪の手紙が来たが、そんなん要らないからジジイ謝れやと思ったわ

867本当にあった怖い名無し2017/11/08(水) 13:05:25.16ID:sPgzEpJr0
>>864
その万引きした中学生の親、TVで「うちの子はきっと必死であやまったとおもうんです」なんて
被害者面してしゃべってたんだぜ。

868本当にあった怖い名無し2017/11/08(水) 14:16:50.05ID:ooayCPnF0
>>866
謝ってるじゃないか

869本当にあった怖い名無し2017/11/08(水) 14:41:05.88ID:yzeNhKt60
>>868
百貨店のお詫び担当部署の人が書いた定型文の詫び状じゃなくて、ジジイ本人に万引きと間違えた事を謝ってほしかったんだよ
ジジイは最初は高圧的で、誤解が解けたのもこっちがその場で鞄の中身も服のポケットも全部見せたから
途中から「マズイ」と思ったらしいジジイは態度が変わり、ゴニョゴニョ言いながらアンケート云々で誤魔化して去っていった
こっちも人生初の出来事で頭が真っ白になってたけど、後から猛烈に腹が立った

870本当にあった怖い名無し2017/11/08(水) 15:35:08.92ID:cSyeV6SRO
>>869
今の時代なら炎上必至だな
お疲れさんでした、公衆の面前で白を証明できて何よりです

871本当にあった怖い名無し2017/11/08(水) 16:17:28.46ID:QMFSZYnN0

872本当にあった怖い名無し2017/11/08(水) 16:27:45.48ID:ooayCPnF0
モモを読ませたくなるね

873本当にあった怖い名無し2017/11/08(水) 18:26:09.73ID:b5XorA/80
>>864
たしかに
てか、こういう逆パターンも面白いな

874本当にあった怖い名無し2017/11/08(水) 21:41:47.63ID:GvbjVVg80
>>867
謝ってないじゃん逃げてんじゃんていう

875本当にあった怖い名無し2017/11/09(木) 01:19:38.93ID:J9MJ5vcB0
たしかその踏切だと思うんだけど、お爺さんを助けようとした、銀行員が電車に引かれたんだけど、お爺さんは自殺するために踏切内に入ったという事故もあった

876本当にあった怖い名無し2017/11/09(木) 05:50:42.84ID:/F5gT32J0

877パオロ・バチガルピ「砂と灰の人々」2017/11/09(木) 13:49:59.67ID:aHKV+oD30
 荒廃した未来の地球。
 軍人の主人公Aは同僚の男Bと女Cと共に反政府勢力の立てこもる廃鉱山を
襲撃した際に、見たこともない生き物を発見する。
 それは絶滅したはずの犬。
 その時代、犬に限らず野生の動物はほぼ絶滅し動物園にクローン再生された
動物がいるだけだった。
 科学技術関係の役所から是非持ち帰るように言われたので基地に連れ帰る。
 しかし政府の技師はその犬から血と細胞を採取しただけ、もうDNAは採取
したから犬そのものには用がない、元の場所に返すなり食べてしまうなり好き
にすればいいという。 
 Cは食べてしまおうといったが、Bは物語にある昔の人間みたいにペットを
飼うのは面白いかもと言い出しAも賛成、Bは技師に頼んで動物園で使われて
いる生きた動物用の餌と水を配達してもらう事にする。
 Aを始め現在生きている人間は、有機物が希少な世界で生きるため消化器内
に無機物を分解し有機物にする虫を飼って砂や土を食い、重金属が溶け込んだ
鉱水を飲む。
 しかし 犬には特注の有機物の餌と濾過された水が必要だった。
 Bはすぐに犬に興味をなくし、犬に餌と水を与えるのはAの役割に。
 次第に犬はAに心を許し、その手や顔を舐めるようになる。
 そんな彼らが休暇をもらい、犬も一緒に連れて行くが、少し目を放した隙に
犬は放置されていた対人用のトラップで重傷を負う。
 Bはもう面倒見切れないから犬を食べてしまおうと言い出しCも賛成。
 反対するAだが、Bに前に買った餌や水がもう残り少ない、飼い続けるなら
お前が新しく買い直せといわれる。
 Aには欲しいものがたくさんあった。

 そして犬は三人に食われた。
 Aは今食べている犬に舐められた時の妙に心温まる感触を思い出し、わずかな
金を惜しんで何か大切なものを失った気がした。 

878 江戸川乱歩「夢遊病者の死」2017/11/09(木) 13:52:08.62ID:aHKV+oD30
 失業中の彦太郎は今日も父に小言を言われていた。
 せっかくいい勤め先が見つかったのに何で断ったんだ、前の仕事だって
いい仕事先だったのにと
 いい歳をして親に食わせてもらってる立場から日頃は小言を黙って聞き
流している彦太郎もこれには怒って親子喧嘩になる。
 (俺だって辞めたくて辞めたわけじゃないのに)
 彼がその仕事を辞めて帰ってきたのは、夢遊病を発症したからだった。
 住み込みの仕事だったのですぐに職場の噂になり、いたたまれずに逃亡
して来たのだった。
 今回紹介された仕事も住み込みだったので断るしかなく、また夢遊病の
事を父にも恥ずかしくて言えないでいた。
 何もかもイヤになって不貞寝していた彦太郎がふと目を覚ますと父親が
いない。
 庭先を見るとそこに父がいた。
 頭から血を流して倒れ、そして割れた鉢が傍らにある。
 父と喧嘩したせいで、夢遊病状態で殺してしまったのかと慄いた彦太郎
は、駆けつけた警官を見て恐怖に駆られて全力で逃げ出す。
 だが心身ともに弱っていた彦太郎は途中で倒れ、そのまま心不全で父の
後を追うことになった。
 一方警官達は不思議そうにしていた。
 被害者の息子がなぜいきなり逃げ出したのかと。
 彼らの傍らには、間違って二階から鉢を落としてそれが人にぶつかって
しまったと正直に出頭してきた隣家の住人がいた……。
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + 
 せめて父には夢遊病の事を話しておけば勘違いの元になった親子喧嘩も
せずにすんだのに。
 この手の最低限のコミュすらしないできない口下手な愚図キャラの話は
大抵後味悪い。

8791/22017/11/09(木) 13:55:24.21ID:aHKV+oD30
 ロバート・シェクリィ「危険の報酬」
 
 ジム・レイダーは二日間の間ほぼ一睡もせず逃げ回っていた。
 そして今、マフィアに古いアパートの一室、それも窓も無い浴室へ
追いつめられていた。
 懐の小型通信機から連絡が入る。
 彼の逃避行を「実況」しているアナウンサーのテリーからだ
 「ジム、また『よき隣人』からの手助けだ」
 かつてその部屋に住んでいたという老人からの情報提供で、レイダー
は浴室に手で破れるような薄い壁で隠された窓がある事を知り、間一髪
そこから脱出に成功する。
 「アメリカ中のよき人々みんなが君の味方だ、頑張れジム・レイダー、
あと半日で君の勝ちだ」
 テリーはそう煽り立てた。

 近未来のテレビ界は一般人参加のスリル番組が大人気。
 精神鑑定で正常と診断された成人なら念書署名の上で自殺行為をして
もよく、それを手助けしても自殺幇助にならない自殺志願法の成立で、
参加者が死亡してもおかしくない危険な企画が可能となっていた。
 選ばれたアスリート達のスポーツや才能あるスター達の歌や演技など
もう誰も見たがらない。
 自分と同じ凡人、隣に住んでいてもおかしくない普通の人間が危険や
困難に挑む姿が大人気。
 レイダーもその一人、体はデカくて頑丈だがスポーツでの実績がある
わけでもない、素人スリル番組にうってつけの人材。
 いくつかの番組に出て賞金獲得と同時に次第に名の知れた存在になる。
 そんなレイダーが遂に賞金額も危険度も最高のスリル番組に出演。
 それは本物のマフィアから三日間逃げ切ると言うもの。
 自殺志願書が受理され、三日の間はレイダーを殺してもマフィアは罪
に問われない。

8802/22017/11/09(木) 14:02:14.20ID:aHKV+oD30
 そして番組は三日目、テリーの言うとおり確かに多くの「よき隣人達」が
レイダーを助けているが、彼の逃げる先を次々とマフィアに教えているの
も同じ「隣人達」だった。
 また追いつめられたレイダーを突然現れた一台の車が救う。
 慌てて乗り込んだ車の運転手は女だった。
 礼を言うレイダーに彼女は番組のスタッフだと告げる。
 あと数時間でクリアなのにここでリタイア=死なれたら困ると言うのだ。
 しばらく走った後で車から降ろされたレイダーは、今までの「よき隣人」
も彼女と同じように番組の仕込ではないかと疑念を抱く。
 では彼の居場所を通報するやつらも……それはない。
 自分で選んだ場所で出くわすやつらが次々と密告する。
 レイダーは思う、みんなは自分と同じ凡人が困難を打ち破る姿が見たいん
じゃないんだ。
 自分と同じ凡人が、身の程知らずに出来もしないことをしようとして死ぬ
姿を見たいんだと。
 逃げた末に墓場に追い詰められたレイダーは、掘り途中の墓穴につまずき
転落する。
 その彼にマフィアたちが銃口を向け、恐怖と絶望でレイダーの精神が粉々
に砕け散った瞬間「時間切れだッ!」というテリーの声が響いた。
 逃げ切ったレイダーの勝利、しかし勝利者インタビューをしようにも彼は
もう口も聞けない状態。
 間を持たすため、テリーは時間一杯レイダーと彼を助けた「よき隣人達」
への賛辞を繰り返すのだった。
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
 いかにもありそうな話に見えるが、この小説が書かれたのが1957年だと
言えばその凄さがわかるだろう。

881本当にあった怖い名無し2017/11/09(木) 14:28:26.78ID:AU4DDP1c0
>>877
どうしてなんj語を使わないの?何の面白味も無いよ

882本当にあった怖い名無し2017/11/09(木) 15:11:22.30ID:npnTN3AP0
>>880
バトルランナー思い出した。

883本当にあった怖い名無し2017/11/09(木) 15:45:35.15ID:VuxFtZA20
>>878
夢遊病だから仕方ない!ってなるとは限らないだろ
正直に言ったら言ったでお前が悪いになることだって有り得る

884本当にあった怖い名無し2017/11/09(木) 17:16:05.48ID:aHKV+oD30
>>882
キング自身がこの作品と自作「死のロングウォーク」をブレンドして作った
のが「ランニングマン」(バトルランナー原作)だと言ってた

885本当にあった怖い名無し2017/11/09(木) 23:34:09.95ID:D1gxsnPi0
さっき見たドクターXというドラマ
主人公は孤高の天才女医
天才棋士(将棋打ち)が試合中に突然倒れて主人公のいる病院に搬送されてくる
最近この病院に導入された医療用スーパーコンピューターのAIが棋士を診察して脳の病気と診断
主人公のライバル的立場の医師が手術を行うことになった
患者が天才棋士であることと最新鋭のAIの診断に基づく手術ということだけあって世間からの注目を集めていた
しかし主人公は手術直前の土壇場でAIの診断が誤診だったことを見抜き、独断で棋士に手術を施して治療してしまう
ライバル医師は最初は怒ったが、自分がAIを盲信していたために危うく患者を死なせるところだったという事実に愕然とする
病院の院長は医療用AIを大々的に売り出したいと考えていたために世間の目を気にし、主人公の独断行為を不問とする代わりに棋士の本当の病名を極秘とし、記者会見ではAIとライバル医師の手柄として紹介
しかしライバル医師は英雄扱いされながらも心中穏やかではなく、いてもたってもいられなくなったのか棋士の本当の病名をその場でマスコミに暴露しようとする
しかし院長の指示でライバル医師は他の医師達によって取り押さえられて記者会見の会場から連れ出される
結局AIの欠陥は闇の中に葬られて、主人公の功績も埋もれてしまって終わり

886本当にあった怖い名無し2017/11/10(金) 06:58:28.08ID:b3XyeAr40
ドクターX見たの初めてかい?

いつものことだよ

887本当にあった怖い名無し2017/11/10(金) 08:48:20.76ID:XD2zGnhH0
あのライバル医師、昔のシリーズで主人公に手術されて命救われたことあったよね
むしろ「その恩を踏まえてのラストの良心」と考えれば、昨日のは
シリーズ中ではまだちょっとはいい話なほうだ

888本当にあった怖い名無し2017/11/10(金) 12:41:28.19ID:HznkmfEQ0

889本当にあった怖い名無し2017/11/10(金) 16:03:15.30ID:cEa1IGgf0
>>886
たぶん2回目だけど前回見たのがどんな話だったか全く覚えてないから実質ほぼ初めてと言える

890本当にあった怖い名無し2017/11/10(金) 16:34:11.69ID:0LH4iVL90
>>889
あのシリーズは基本そんな感じで
世界初の症例とか他の医者には不可能な手術とかをこなしても主人公はその名誉には一切興味なし
その主人公の所属してる派遣事務所の所長も法外な料金をとる代わりその辺のことは一切ばらさない
結局名誉や金の欲しい院長や一部の医者がその手柄を発表して、下手したら患者本人すら主人公のことは単なるビッグマウスで名医である他の医者に助けてもらったと思い込んでる

昨日のはまだ見てないけど、最近は多少そういう描写が薄れてきてる感じはする
あと、他の医者が無能ってわけではなく実際確かに名医ではあったりする

891本当にあった怖い名無し2017/11/10(金) 17:18:40.17ID:KQtTuloB0
今思い出した話で、概出だったらすいません。
題名は忘れましたが、僕が小4の頃の(今から25年位前)、地球の温暖化とかを扱った学研か何かの学級図書。
その中のマンガが後味が悪かったのですが、一人の男が杖をつき、砂漠(温暖化で砂漠になってしまった街?)を、喉がカラカラのようで、水を求めてさまよってます。
すると、砂の中に立つ一本の蛇口から大量の水が。
すぐに駆け寄り飲もうとしますが、ドクロマークの看板が。
汚染された水だったようです。
がっかりしてまた歩いていると、小太りの男が手に水の入ったコップを持って立っていました。
男は『金はいくらでもある』と札束をその小太りの男に見せて、水をくれと言います。
小太りの男は『そんなものは何の役にもたたない、お前にやるくらいなら捨てる』っと下にこぼして、笑いながら去っていきます。
また男は下を向き杖をついて歩きだす。

っと言う感じで!話の前後が分からないだけに、これだけでも後味が悪いのですが、その男の顔は、とても気の良さそうな中年の男性で、なんでそこまで恨まれてるのかもわからず、モヤモヤも残して、余計後味の悪い話に仕上がっています。

892本当にあった怖い名無し2017/11/11(土) 00:41:58.86ID:/RZscjm50
>>890
ほーん、まだ見てないのか。ならネタバレしてすまんかったね
でもあの話の一番の肝は棋士の病気の正体だと思うから、そこは伏せといたから楽しんで

893本当にあった怖い名無し2017/11/11(土) 00:42:58.13ID:/RZscjm50
今思い出した話で、概出だったらすいません。
題名は忘れましたが、地球が砂漠化し荒廃した未来を描いた漫画。
その中の話が後味が悪かったのですが、主人公の凄腕の傭兵が、砂漠で最強の男として名を馳せていました。
すると、主人公のもとに「仇討ちの立会人」の依頼が来ます。
依頼主は、とある凄腕の傭兵Aのお弟子さんの青年Bで、盗賊に殺されたAの仇を討ちたいとのことです。
この世界の傭兵の掟では、師である傭兵が殺された場合、残された弟子は、立会人の同行のもと師の仇を討たなければ傭兵に成ることが許されないのです。

主人公は立会人を引き受けますが、ふにおちない点もありました。
盗賊に殺されたというAは「昔は“それなりに”名を売っていた」という腕の立つ傭兵であり、主人公も「“あの”Aさん」と呼んで多少は一目置いている様子です。
しかしAを殺したという仇の盗賊は、賞金の安い小物であり、とうに全盛期を過ぎていたとはいえ「“あの”Aさん」を仕留められるような悪党とも思えませんでした。
主人公は「年はとりたくないものだ」としみじみと呟きます。

主人公とBが砂漠を歩いていると、仇の盗賊が率いる盗賊団を発見します。
さっそく盗賊団に戦いを挑むBでしたが、彼はあのAの弟子だったとは信じられないほどに弱く、呆気なく盗賊に捕らえられてしまいます。
見かねた主人公は立会人としての立場を越えてBを手助けすることにし、盗賊団を壊滅させ、リーダーである仇の盗賊に手傷を負わせて生け捕ります
そしてBと仇の盗賊の一騎討ちの機会が設けられました。

894本当にあった怖い名無し2017/11/11(土) 00:43:59.13ID:/RZscjm50
しかし、仇の盗賊は「仇討ち」という言葉に怒り、叫びます。
「確かにAを殺したのはこの俺だ!だが、BはAが窮地に陥った時、あっさりとAを見捨て自分一人で逃げたんだ!それで何が仇討ちだ!」
「主人公、こんな糞野郎の仇討ちに手を貸すことは無い!最強の男の名が廃るぞ!」

しかし主人公は立会人としての職務を遂行する意思を変えません。
Bと盗賊の一騎討ちが始まります。
雑魚のBでしたが、主人公との戦いで既に手負いの盗賊と五分五分の闘いを繰り広げ、死闘の末に勝利しました。

Bは主人公にお礼を述べます。
「もうお分かりでしょうけど、僕は喧嘩の腕も銃の腕もからっきしでしてね、師匠からもよく怒られていました。主人公さんのご協力が無ければ仇討ちも成功しなかったでしょう」
「ですが、これから喧嘩の腕も銃の腕も磨いていき、『A』の名に恥じぬ活躍をしていきたいと思います」

そう、傭兵の仇討ちにはもうひとつ掟がありました。
師の仇討ちに成功した弟子は、師の名を「襲名」する権利が与えられるのです。

去っていくBの背を見ながら主人公は寒気を感じていました。
Bの冷血里さと狡猾さは主人公によく似ていたのです。
恐らく、Bは初めから「Aの名」を狙い、わざとAを窮地に陥れて見殺しにしていたのです。
主人公も弟子を持つ身であり、「いつか自分も弟子に殺される日が来るのだろうか?」と不安を感じずにはいられませんでした。

895本当にあった怖い名無し2017/11/11(土) 14:54:03.93ID:EbPp7kNA0
1 名前: 専守防衛さん 投稿日: 01/11/28 00:26
2年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て私はやーな気分。
その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。
少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。
寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて
夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。
私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。
あんたらにわかるか?
消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。
でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」
最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。
団体は撤退。
彼女は門をくぐった時に守衛さんが彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立不動のまま敬礼していた。

896本当にあった怖い名無し2017/11/11(土) 16:08:35.47ID:SDmiL9PF0
>>895
これコピペとして有名だけど、別に後味悪いものではないと思う

897本当にあった怖い名無し2017/11/11(土) 16:22:54.77ID:8f24T17N0
>>896だよね

898本当にあった怖い名無し2017/11/11(土) 16:23:28.23ID:8f24T17N0
>>893なんていうマンガ?

899本当にあった怖い名無し2017/11/11(土) 18:56:44.69ID:ZLe3Wd1H0
>>896
左翼視点だと後味悪い話になるんだと思う

900本当にあった怖い名無し2017/11/11(土) 21:27:51.33ID:4dEVPCZq0
>>898
「ゴールデンカムイ」だったかな?
アニメ化するから漫画買って読んでみなよ(ステマ)

901松本清張の短編「尊厳」2017/11/11(土) 22:29:44.01ID:ynanhFL70
大正後期、皇族の一人がある地方に大正天皇平癒の祈願にくることになった。
対象地域は大騒ぎ。他にも数ヶ所訪問することとなり、ある警察官が先導を勤めることに。
当初は名誉なことと喜んでいた警察官だったが、近づくにつれ緊張が高まる。
そして当日、人垣が道端を埋め尽くす非日常の中で、彼は先導車の運転を誤り、ご訪問の順番を狂わせてしまう。
まだ準備ができておらず、適当な服装で宮様を迎えることとなった地方名士たち。
宮様は快活な方で、「気にすることない」と軽く許してくれたが、もちろんそれではすまない。
数日後警察署長が自決、そうなると警察官夫婦も死なないわけには行かず、心中してしまった。
宮様はそれを聞いて「気の毒なことをした」と語ったとの新聞記事がでた。

その夫婦には息子(主人公)が一人いた。皆に哀れまれ蔑まれて育ち、戦後は朝鮮戦争のアメリカ兵の死体修復という、
人には嫌われるが大金の入る仕事をして財産を築いた。

宮様は戦後皇籍離脱し、その時の準備金で起業していたが所詮世間知らず、財産はほとんど失われていた。
主人公は宮様に近づき、彼を看板に商売を始めた。有能な主人公と宮様の尊厳や権威により成功し、どんどん規模は大きくなった。
主人公は詐欺や不正経理に手を染める。やがてそれは警察の知るところとなり、逮捕の日が来た。
主人公は宮様にこう言う、
「あなたの名前も泥にまみれます。あなたのその尊厳、それが私の父母を殺した。私はあなたの車を先導し、自殺した警察官の息子です」
怪訝な顔をする宮様。彼には警察署長・警察官夫婦の死は「全く伝えられていなかった」のだ。

宮様が全く知らされていなかったというオチで、うわぁとなった。
元ネタは昭和天皇誤導事件で、警察官が自殺を図ったのも本当(死ななかったが)。

902本当にあった怖い名無し2017/11/11(土) 22:37:14.19ID:Bh0VZKr+0
>>898
砂ぼうずじゃね?
世界観的に
知らんけど

903本当にあった怖い名無し2017/11/12(日) 01:42:51.51ID:o5i8fpR+0
初対面の女子生徒「あの!好きです!付き合ってください!」

ワイ「え?なんで?」

女子生徒「え…?」

ワイ「初対面なのに付き合うとかなくない?顔がタイプだからとかそんなんただの性欲じゃん。付き合っていくとか無理だよ」

女子生徒「すみません…」

ワイ「じゃ、俺行くから」スタスタ

幼馴染「やるじゃん」ニヤニヤ

ワイ「は?なんだよお前ニヤついて気持ち悪いな」

幼馴染「べっつにー」ニヤニヤ

なんか俺おかしなこと言ったか?

904本当にあった怖い名無し2017/11/12(日) 01:43:10.30ID:ifmDZcto0
>>900
ゴールデンカムイは明治時代の話だぞ

905本当にあった怖い名無し2017/11/12(日) 01:58:39.12ID:HXEwH65j0
カムイ繋がりだけど
カムイ伝のほうもこのスレ的におすすめ
既出だろうけど

906本当にあった怖い名無し2017/11/12(日) 02:00:19.90ID:HXEwH65j0
てかカムイ外伝とか、
サザエさんの前番組だったけどあまりに暗すぎて打ちきりだったっけ

907本当にあった怖い名無し2017/11/12(日) 03:19:54.48ID:ibb1i14K0
>>902
北斗の拳だろ世界観的に

908本当にあった怖い名無し2017/11/12(日) 07:17:59.57ID:B0dFEPbZ0
本スレで臭すぎてオマエだろーなと思ってたらヤッパET小天使オマエかw
なんでこんなに嫌われても嫌われても来んの?正直俺オマエが嫌い過ぎなんだよね嫌い度がヤバイ、ちなGが1番嫌いだけどGと同等に嫌いw
オマエみたいな奴等のせーで本スレは全方位ETもどきに見えて来てるしなw

きっしょーーーーーーー俺が立てたスレではオナってくれんなコラET小天使DTクズ変態ハゲ爺!!!!!!
ああそれ本スレでも言ってましたね、はあ頑張れって言われるのが気に食わないって事なw気付くの遅くてごめーんww
前スレでも言ってたよな、頑張れって言う側がエゴだーですねwあほかw
今スレでもこないだ「こういうの色んな掲示板で見てきた。エゴvsエゴ。」
コレなwオマエって何で長文でも短文でも常にV系ポエム調のダジャレ臭いオヂサマ激臭放つの?罵られたいドMなの?でも暴言じゃなくても打たれ弱いよなw
まあ酔俺さんと違ってDTだから免疫ないのなwオマエなんか誰見下してオナろーとも酔俺>オマエやET明白だからETすら居なそーな大好きな過疎淫夢でも篭っとけw

てか勝手にしてろよ一切オマエには頑張れなんて言ってあげてねーだろよw
オマエなんかソノママ頑張らず年取っていけば行くほど、無脳さ、無能さ、臭さ、醜さ、増進させて誰にも見向きもされずカマチョ度も超越して糖質確定なんだから今の内にスピ婆とペアセルフ?してろw
あれでもいんじゃね本スレに湧いてた犯罪推進キチガイ未来人気取り爺、奴は待ってたら勝手にアセ出来ますって言ってたぞw
でもってドッチを選ぶかの2択が謎すぎと言うコピペ爺と仲良く善も悪もなく犯罪も総てが愛ってオマエと最高に気が合いそうじゃねーか!
ソイツと勝手に楽しくコピペに勤しんけばいーだろ糞お似合い同士な、俺の立てたスレはアセじゃないからコッチ来んなって何度言えば解るんだよDTストーカー!w

オマエってETスレも大好きだよな、安心するんだろ?オマエのせーで見たけどETアイツ母に愛とか無くて驚くけど正に亡くしてから後悔するんだろーな
ゲームの邪魔されて犯罪犯してニュースになったりすんだろな、糖質って楽そうで良いよな、辛い現実は見なくて幻ばっか見て薬に頼って人より早めに何も無くし朽ちるの待つだけw
オマエやETには頑張れなんて言ってやる気もしねーLVだし勝手に勘違いしてくれんなストーカー!酔俺やアセ系のETもどきには前進して欲しくなくて誰もの足引っ張りたいダケですね?

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。