X



聖書の神が日経平均にノアの箱舟の話を描いてる
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001名無しが氏んでも代わりはいるもの垢版2021/06/04(金) 12:26:23.44ID:UV2sVvol
旧約聖書創世記8章6ー13節のアララト山山頂の出来事が、2021年2月から5月までの日経平均株価に描かれている
https://ja.wikisource.org/wiki/%E5%89%B5%E4%B8%96%E8%A8%98(%E5%8F%A3%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#%E7%AC%AC8%E7%AB%A0

6 四十日たって、ノアはその造った箱舟の窓を開いて、
7 からすを放ったところ、からすは地の上から水がかわききるまで、あちらこちらへ飛びまわった。
8 ノアはまた地のおもてから、水がひいたかどうかを見ようと、彼の所から、はとを放ったが、
9 はとは足の裏をとどめる所が見つからなかったので、箱舟のノアのもとに帰ってきた。水がまだ全地のおもてにあったからである。彼は手を伸べて、これを捕え、箱舟の中の彼のもとに引き入れた。
10 それから七日待って再びはとを箱舟から放った。
11 はとは夕方になって彼のもとに帰ってきた。見ると、そのくちばしには、オリブの若葉があった。ノアは地から水がひいたのを知った。
12 さらに七日待ってまた、はとを放ったところ、もはや彼のもとには帰ってこなかった。
13 六百一歳の一月一日になって、地の上の水はかれた。ノアが箱舟のおおいを取り除いて見ると、土のおもては、かわいていた。

「アララト山」の遠景。問題の箇所を赤枠で囲んだ画像
https://livedoor.blogimg.jp/tipster_isaku/imgs/6/9/69965699.jpg

「ノアが箱舟の窓を開いた日」を、2021年2月8日と仮定する
https://livedoor.blogimg.jp/tipster_isaku/imgs/f/8/f880db74.jpg

「窓」とは株式の専門用語で日足と日足の間に開いた空間のことをいう
https://assets.st-note.com/production/uploads/images/27419530/picture_pc_61ca37c3451ed309fe4ba467f2aa3833.jpg
2月8日の前営業日である2月5日の最高値が28785円。そして2月8日の最安値が28817円。しっかりと窓が開いている

「カラス」とは通常、株式取引では「三羽烏」という日足の連続した陰線を意味する
https://fx-on.com/asp/if/dev/upfile/12265/sanba-karasu-img.png

2月8日に窓を開けて放たれたカラスは、水が乾ききった後(三羽目のハトが飛び立ち戻らなかった後)帰ってきた
窓と三羽烏に印をつけたチャート図
https://livedoor.blogimg.jp/tipster_isaku/imgs/b/0/b0cbfe43.jpg
0002名無しが氏んでも代わりはいるもの垢版2021/06/04(金) 12:26:58.41ID:???
カラスを赤いライン、一羽目から三羽目までのハトを黄色いラインに置きかえた画像
https://livedoor.blogimg.jp/tipster_isaku/imgs/b/0/b0393522.jpg

一羽目の「足の裏をとどめる所が見つからなかったので、箱舟のノアのもとに帰ってきた」ハトの動き
https://livedoor.blogimg.jp/tipster_isaku/imgs/7/8/78bb9994.jpg

二羽目のハトがくちばしにくわえてきた「オリブの若葉」
https://livedoor.blogimg.jp/tipster_isaku/imgs/f/c/fc347798.jpg
参考資料 オリーブの葉
https://livedoor.blogimg.jp/tipster_isaku/imgs/b/4/b41db55d.jpg
https://livedoor.blogimg.jp/tipster_isaku/imgs/4/2/42b036a0.jpg

ノアがカラスを箱舟の窓から飛ばしたのは一階、ハトは二階、カラスは三階部分にいたと推定できる。赤枠がカラス。黄枠がハト。
https://livedoor.blogimg.jp/tipster_isaku/imgs/6/2/621a5f97.jpg

参照 創世記6章16節 ノアの箱舟が「三階建て構造」という記述と宗教画
16 箱舟に屋根を造り、上へ一キュビトにそれを仕上げ、また箱舟の戸口をその横に設けて、一階と二階と三階のある箱舟を造りなさい。
https://livedoor.blogimg.jp/tipster_isaku/imgs/5/6/563d87a0.jpg

ノアが取り除いた箱舟の「おおい」
https://livedoor.blogimg.jp/tipster_isaku/imgs/9/3/9334a8ae.jpg

上記の詳しい解説は以下の先をご覧ください
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/blog/1522632017/
0004名無しが氏んでも代わりはいるもの垢版2021/06/04(金) 17:38:07.58ID:5IXxTWB3
いつむゆ
0008名無しが氏んでも代わりはいるもの垢版2021/06/05(土) 23:46:06.02ID:tIL/YL90
age
0009名無しが氏んでも代わりはいるもの垢版2021/06/06(日) 12:23:15.29ID:VNGPNiqT
旧約聖書の神様YHWHの正体は、日本の別天津神「造化の三神」の一柱

創世記1章1−2節
https://www.biblegateway.com/passage/?search=%E5%89%B5%E4%B8%96%E8%A8%98%201&;version=JLB
まだ何もなかった時、神は天と地を造りました。地は形も定まらず、闇に包まれた水の上を、さらに神の霊が覆っていました。
日本書紀 神代・上 天地開闢と神々
http://kodainippon.com/2019/07/22/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%9B%B8%E7%B4%80%E3%83%BB%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E8%A8%B3%E3%80%8C%E5%B7%BB%E7%AC%AC%E4%B8%80%EF%BC%9A%E7%A5%9E%E4%BB%A3%E4%B8%8A%E3%80%8D/
昔、まだ天と地が分かれておらず、陰陽の別もまだ生じていなかった時、鶏の卵の中身のように固まっていなかった中に、ほの暗くぼんやりと何かが芽生ていた。
0010名無しが氏んでも代わりはいるもの垢版2021/06/06(日) 22:17:07.63ID:IDq4UDbl
>>1
スレタイ見て意味がさっぱり分からなかった
本文を読めば分かるかと思って読んで見たけどさっぱり分からなかった
0012名無しが氏んでも代わりはいるもの垢版2021/06/11(金) 13:08:39.38ID:z/a7/Dwb
ageeee
0013名無しが氏んでも代わりはいるもの垢版2021/06/13(日) 17:37:08.01ID:BKJMAyDR
ageeee
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況