■カーリング女子反省分析会

1雪と氷の名無しさん2010/03/03(水) 19:32:19ID:ZHJJdTfl
長野5位。ソルトレイク8位。トリノ7位。バンクーバー8位↓。
今まででは一番恵まれた環境の4年間だったのに、なぜダメだったの?
を真剣に考える。

53雪と氷の名無しさん2018/02/20(火) 00:56:21.79ID:m62aXqm5
そだねー

54雪と氷の名無しさん2018/02/20(火) 01:14:34.66ID:VMSXPCQh

55雪と氷の名無しさん2018/02/20(火) 01:44:01.47ID:J4dmd/N+
>>50
いや、五輪経験者ではなかった
美人でもないけど不細工でもなく、チームを移籍してきた選手だったような
とにかく気が強い

56雪と氷の名無しさん2018/02/20(火) 17:21:08.44ID:CBVNELtd
後攻なのに相手に何回も点(3点取られたエンドも)を取られた日本って糞下手ってこと?

57雪と氷の名無しさん2018/02/20(火) 17:26:13.93ID:cO9RqekL
>>56
そだねー

58雪と氷の名無しさん2018/02/20(火) 17:35:54.87ID:CBVNELtd
そなのか

59雪と氷の名無しさん2018/02/20(火) 17:41:09.93ID:/RaDGX7P
なんでこっちではすんなり納得なんだよw

60雪と氷の名無しさん2018/02/20(火) 19:03:08.89ID:WkdOhBVC
ないすー

61雪と氷の名無しさん2018/02/20(火) 19:45:29.60ID:kt3wNxFa
LSってハウス内で全然スイープしようとしないね。五月が形だけやる程度

62雪と氷の名無しさん2018/02/20(火) 19:49:33.83ID:/RaDGX7P
そういうルールなんで

63雪と氷の名無しさん2018/02/20(火) 19:56:15.40ID:/RaDGX7P
第9条 スウィーピング

1.両方のティーラインの間では、動いているストーン、または動いているストーンが当たって動き出したストーンは、
自分のチームのストーンであれば、1人もしくはそれ以上の競技者がスウィーピングしてもよい。

【注釈】 「動いているストーン」とは、走り出したストーン全てをいう。
静止していたストーンをスウィーピングできるのは、動き出してからでなければならない。


2.両方のティーラインの間では、どの競技者も相手チームのストーンをスウィーピングしてはならない。

3.ティーラインの後ろで投球側のチームがスウィープしないと決めた場合は、相手チームのスウィープを邪魔したり、妨げたりしてはならない。

4.ティーラインの後ろでスウィープしてもよいのは、各チームともいかなる時も一度に1人のみである。
この場合、プレーをしているチームは誰でも良く、相手はハウスを任されているプレーヤーに限る。
このプレーヤーは、相手側のストーンがそのティーラインに到達する前に相手チームのストーンをスウィープしてはならない。

【注釈】
(a) スキップ代理は、スキップが第1投目の投球をするためにハウスを離れるまでは、ハウスをあずかってはならない。
そしてそのあと、ハウスを任されることになる。

(b) もしスキップが、第4番目以外で投球する場合は、その第2投目およびそのストーンによって生じた他のストーンの動きがとまった時、
スキップはハウスの管理を再開する。


5.(a) スウィーピング動作は、ストーンの走行接地面の端から端まで横切るものとし、そのストーンの前にはいかなるゴミなども残してはならない。
スウィープをやめる時は、ストーンのどちらかの端の外側でやめる。

【JCA注釈】
上記の「端から端まで」とは、競技者がストーンの一方の端から他方の端までをスウィープしなければならないという意味ではないという確認がなされた。
スウィーピングの幅ではなく、むしろ動作に言及しているのである。スウィーピングの幅は、ここでは特に定められてはいない。
ストーンの前にゴミなどが残らない方法でスウィーピングを開始、終了しさえすれば、競技者はいかようにもスウィーピングできるものとする。

(b) スウィーパーならびにスウィーパーの用具は、常にいつでもストーンから離れていて、見えるようにしなければならない。
「ペナルティー」もしチームが違反を侵し、その違反にかかわるストーンが投球側のストーンである時は、審判の判断によってプレーから取り除かれる。
しかし、違反の対象となったストーンが相手チームのストーンである時は、審判はそのストーンを置き直すよう指示する。
その位置は、違反がなければ静止しただろうと審判がみなす位置である。もし、違反していないチームのスキップの意見で、
ストーンの置き直しが違反したチームに有利になる場合には、ストーンは静止した位置にそのまま置いてもよい。


6.各試合の開始にあたり、各競技者はブルームか、ブラシのいずれかをその試合でスウィーピングの目的で使用するかを決める。
競技者は、その試合中はそのブルームかブラシのみスウィーピングに使用することができる。
そのブルームかブラシが試合中にそれ以上の使用が不可能になった場合は、同じタイプのブルームかブラシと取り替えることとする。
その取り替えにあたっては、使用前に審判の点検と承認を得るものとする。
ブラシは、試合中に同じチームの各競技者間で交換することはできるが、コーンブルームは交換できない。


7.車椅子カーリングでは、スウィープすることは出来ない。

64雪と氷の名無しさん2018/02/21(水) 00:03:32.20ID:fDServON
チームワーク(笑)云々とか抜かして同一チーム丸ごと代表に選ぶ仕組みを辞めろや。
日本の敗因を見ていたら単純に個々の技術が低いというのが最大の原因。
戦術に長けた者も必要だが、それぞれのチームから投げる・擦るの技術が高い者を寄せ集めたほうが強いに決まっている。
チームワークなんてカーリングよりもサッカーやアイスホッケーでのほうがよっぽど重要。

65雪と氷の名無しさん2018/02/21(水) 14:56:13.41ID:6uhgEtQI
>>62
んなの当然当たったあとの、他のチームとの比較に決まってるじゃん

66雪と氷の名無しさん2018/02/21(水) 17:52:38.95ID:erbJWAh2
普通にやってると思うけどなあ

67雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 09:23:35.49ID:2RXtAQbg
>>96
両方じゃない?変えることができなかったし、変えるべきでもないと思った結果、ああなった

藤澤が本来の攻撃型から切り替えて守備的な攻撃スタイルで行くと
多分、選手の調子の差でジワジワと差が広がって1エンド後攻のeキムに軍配があがる
(もともとeキムは守備的な攻撃スタイル使いだから)

今日のアイスはシンプルなアイスで読みやすい方だったし
選手の調子にさほど差が出なければロコは1エンドから得意の攻撃的作戦で行った方が
先行逃げ切りで後の展開が楽になる
これなら多少選手の調子が悪くなってきても逃げ切れると踏んだのかもしれない

ブランクブランクであまりエンド数を重ねてeキムにアイスを完璧に把握されたら
eキムお得意のセンターの攻防で手がつけられなくなるし、
だったらまだ隙を見せそうな序盤から点を取りに行った方が良かったとは思う

ただ、想像以上に韓国の序盤の調子が絶好調だったんだよね
特にサードが1エンドからほぼMAXだったw

そんなわけで藤澤が投げる頃は「外せない状況」が待っていた
なので1投目はコントロールを重視したトリプルテイク狙いでわずかにパワー不足(相手の石が1、2、4で残ってしまった)
2投目は吉田ちなみのコールミスもあって肝心の縦のダブルテイクアウト失敗、
ヒットロールでシューター隠すのにもつけるのにも失敗、Bプランの横のダブルも失敗

で最後にeキムにテイクで処理されて3失点

もしも1エンドの先攻後攻が逆なら話は違ったかもしれない(少なくとも作戦は変えることができた)
または藤澤がフォーム改造せずパワー重視の昔の藤澤だったら1エンドブランクか1〜2失点ですんでいたかもしれない

68雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 09:37:33.36ID:EUUk82wi
藤沢が、テイクアウト・ダブルテイクアウトを決めた場面なんて、滅多にない。
このショットのまずさが、大量失点に直結している気がする。

69雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 09:38:40.16ID:Hb2AnfSu
ダブルテイクアウトはサードの失敗がめだったな

70雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 09:49:39.48ID:2RXtAQbg
>>68
そんなこたあないよw
石研磨以降ひどいだけで普通にダブルぐらいならよくやってるって

71雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 09:51:39.51ID:2RXtAQbg
>>69
多少持ち直したとはいえ昨日の調子ではサード対決で妹キムには勝てんわな
最後の最後もガードでやらかしたがあの時はまだ神がいた
きっと宏だなあれはw

72雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 10:03:03.75ID:Ko6u0pbn
【画像】カーリング女子日本代表のエッチぃ、エッチぃマン筋…w [875920232]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1519386608/

73雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 10:10:30.26ID:8yOyo+ro
石崎「ナイスですね〜」ばかりでうざい

74雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 10:14:10.48ID:2RXtAQbg
いやだから琴美の口癖は「いいと思います」じゃねーの?

75雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 11:04:08.29ID:ott1yiZw
カーリングに「棋譜」みたいなものは無いのかな
色々見返したいシーンがあるんだけど映像から探すのきつい
テキスト速報みたいなものでもいいんだが

76雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 11:06:39.31ID:2RXtAQbg
>>75
あるよ
https://www.pyeongchang2018.com/jp/game-time/results/OWG2018/en/curling/results-women-sfnl-000101-.htm

そこの
shot by shot
ってところに各試合ごとのデータが載ってる

オリンピックの試合全部あるからこういうときは便利

77雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 11:08:19.02ID:OXqdPIB8
>>73
村西とおる乙

78雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 11:11:12.70ID:2RXtAQbg
>>77
やめろw

79雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 11:18:37.57ID:ott1yiZw
>>76
おお、サンクス!
じっくり見ます

80雪と氷の名無しさん2018/02/24(土) 23:59:02.03ID:E75i/Jfy
https://i.imgur.com/C6oWc0N.gif



イギリス戦第10エンド
日本黄色先攻 スキップ2投目投了後
日本4:3イギリス
     _____|_____   
    /     |     \   
   /   ___|___   \
  /   /  黄|   \   \ 
 |   /   _|黄A  \   |
 |  |   /赤| \   |  |
_|__|_B黄_/ \_|__|__|_
 |  |  | \_/ |  |  |
 |  |   \_|_/   |  |
 |   \   赤|    /   |
  \   \___|___/   / 
   \      |      / 
    \_____|_____/ 

         ||
         \/

イギリス戦第10エンド
イギリス後攻 スキップ2投目 赤=イギリス 黄=日本
     _____|_____   
    /     |     \   
   /   ___|___   \
  /   /  黄|   \   \ 
 |   /   _|_   \   |
 |  |  赤/ | \   |  |
_|__|__|_/ \_|__|__|_
 |  |  | \_黄A|  |  |
 |  |   \_|_/   |  |
 |   \   赤|    /   |
  \   \___|___/   / 
 黄B\      |      / 
    \_____|_____/
日本1点スチール
日本5:3イギリス
日本銅メダル

81雪と氷の名無しさん2018/02/25(日) 00:11:39.55ID:k5xMg/nQ
三宮がうざい

82雪と氷の名無しさん2018/02/25(日) 00:30:14.60ID:WliyR6sv
>>80
なるほどNO1になった黄色が、もっと強く跳ね返って、赤が1,2取れる予定だったんだな

83雪と氷の名無しさん2018/02/25(日) 00:37:31.04ID:LsrHQMiT
黄色はくるくる回る事で飛ばずに失速 そこに止まった

84雪と氷の名無しさん2018/02/25(日) 12:50:42.19ID:Vs0N00Ys
ミュアのラストストーンはテイクアウトの筋はなかった
自信がなくてもドローに賭けるべきだった

85雪と氷の名無しさん2018/02/25(日) 17:06:57.03ID:sLErM96Y
それでもカナダはケイトリンがサードなら優勝してた

86雪と氷の名無しさん2018/02/25(日) 18:33:46.51ID:YZ44MzUd
黄色は赤の上を抜けてく作戦とちゃうか?
ただショットが強いし、もっと薄く当たらんと無理だったわな
https://i.imgur.com/Xo3hbrN.png

87雪と氷の名無しさん2018/02/25(日) 18:44:46.00ID:YZ44MzUd
あと韓国戦の第10エンドもそうだったけど、最後数センチの争いになるんだからさー掃く準備しとけよ。
なにボーっと見てるんだ!
コーチに注意されてなかったっけ?

88雪と氷の名無しさん2018/02/26(月) 08:23:20.78ID:Nd5Nk2Kl
>>87
されてた 吉田知那美は泣いていてスイープを放棄 コールミスも多くやはり解雇されるだけのことはある選手

89雪と氷の名無しさん2018/02/26(月) 23:16:41.69ID:bnTQauZt
すごくおもしろいネットで稼げる情報とか
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

SQB8I

90雪と氷の名無しさん2018/02/27(火) 12:48:59.11ID:e97g9egN
>>49
今 大人気の藤澤だぜ

91雪と氷の名無しさん2018/02/27(火) 22:14:35.60ID:uUMclrW/
3位決定戦 イギリスを追い込んだラストショット :どうしん電子版(北海道新聞)
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/167785
AIが発見した衝撃的ショット

 実は、この局面で「じりつくん」は衝撃的なショットを発見していました。【図10】のように
ハウスの前方にあるコーナーガードを利用して、斜めからLS北見の黄色のストーンを狙う
ショットです。イギリスが狙ったショットよりも、より角度をつけて黄色のストーンを狙うことに
より、赤のナンバー1ストーンが外に出ていく確率を減らすのです。
https://static.hokkaido-np.co.jp/image/article/original/167/d19aad3dfb51bd3261ba4948457ea153.jpg

92雪と氷の名無しさん2018/02/27(火) 22:31:07.42ID:uUMclrW/
3位決定戦 イギリスを追い込んだラストショット :どうしん電子版(北海道新聞)
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/167785
https://static.hokkaido-np.co.jp/image/article/original/167/797805829667893ca5c6c05578f345f5.jpg
 【図9左】のストーンの動きはかなり複雑ですが、結果的にLS北見のナンバー2と3
の2つのストーンを弾き出すことができると考えられます。「じりつくん」はこのショット
を選んだときのイギリスの勝率を26%と考えていました。また、仮にスルー(ストーン
を関係ないところに投げて現状の配置を確保する)した場合は、イギリスは1点しか取れ
ず同点になり、不利な先攻でエクストラエンドをプレーするため勝率は22%です。
 スルーするよりも2点を狙いにいく方が、勝率は4%高くなっています。しかし、2点を
狙いに行くショットとスルーで1点取ることの勝率の差が、どうして4%しかないので
しょうか。実は「じりつくん」は、イギリスが狙ったショットでは、【図9右】のように、
イギリス(赤色)のナンバー1ストーンも左上に動いてしまい、イギリスにとって2点目
となるナンバー2ストーンとなる可能性が低いと考えていたのです。イギリスが2点を
取って勝つ可能性もありますが、LS北見が1点をスチールする可能性もそれなりに高いと
判断したのです。


AIが発見した衝撃的ショット

 実は、この局面で「じりつくん」は衝撃的なショットを発見していました。【図10】のように
ハウスの前方にあるコーナーガードを利用して、斜めからLS北見の黄色のストーンを狙う
ショットです。イギリスが狙ったショットよりも、より角度をつけて黄色のストーンを狙うことに
より、赤のナンバー1ストーンが外に出ていく確率を減らすのです。
https://static.hokkaido-np.co.jp/image/article/original/167/d19aad3dfb51bd3261ba4948457ea153.jpg

93雪と氷の名無しさん2018/03/19(月) 06:13:08.82ID:k0vVcdUY
いやー録画してるの今みてるんだが2エンドの小穴の時もやばかったなw
1投目から小谷有理沙のバイス能力の弱点がもろに現れてた

投げて直ぐ曲がってこないことがわかったので小穴はウォーで掃くなの指示
それに従うように小谷有理沙もウォーをコールなのだがそんなんじゃどうにもなりそうにない感じだった
それに気がついた小野寺が「曲がってないなら後ろは」とBプランへの切り替えを有理沙の方へ指示
それで急遽、有理沙がイエスの指示に切り替えた

そういった切り替えBプランへの指示出しも本来はハウスの中にいるバイスの役割なのだが
そのバイスからのコールが全くなく一つ間違えると大ピンチ状態
ウエイト的に言って掃いても掃かなくてもどっちにしろ後ろの石に当たってただろうがこの感じは実にまずい
ドローでもこんなんだったら確実に死んでる

小穴2投目も実は曲がらないラインに投げたのかコース的には全然曲がってこなかった
小穴は最初、その辺を見誤ってYESの指示でフルスイープさせてたんだが有理沙は小穴のコールを復唱してYESの指示を出してるだけ
途中で小穴が気づいてウォーに切り替えたんだがその時も追従して後からウォーをかけてる有様

結局、その判断の遅さでシューターをハウス内へ残す予定だったのが外へ出る結果になって
電マに楽々ブランクエンドにされてしまった
シューターが残ったところでどうせブランクだったけど、小谷妹の弱点がもろに出てる場面でこの後も不安が尽きないぞ

94雪と氷の名無しさん2018/03/19(月) 14:00:41.97ID:vv/qx8I6
バイス不在って将棋でいうと飛車角落ちみたいな感じだね
いろいろと未完成なチームだけどポテンシャルは感じさせるから
もっと競技環境が改善されると良いね
カホもこの環境で成長できるんじゃないだろうか

95雪と氷の名無しさん2018/03/19(月) 14:23:18.60ID:k0vVcdUY
>>94
飛車角落ちレベルかどうかは分からんが、
フォースが投げる時にハウス側からの修正が不可ってのは結構致命的な部分がある
周りがそれをフォローできればいんだけど、どうしてもスイーパーが邪魔で石を投げてる小穴側からは判別不能な部分がある

小笠原とか藤澤レベルのコールジャッジができればそれもフォローできるけど
今の小穴にはそこまで求めるのは酷な部分がある
なんせ大舞台すぎて一杯一杯だし

そしてここだけの話だが、実はスイス戦の10エンド小穴ラストの時に
多分、バイスの妹ちゃんがコールミスしたんだ(ずっとイエスでよかったのに多分妹ちんが小穴より先にウォーをコールした)
そんで石が曲がりすぎてちょっと厚く当たってもうた

コールジャッジの才能があるかないかはこんな状態では分からんのでそこは置いといて、
どっちつかずな感じの今の体制はちょっとやばいね

96雪と氷の名無しさん2018/05/23(水) 04:15:23.91ID:gK7OOudi
代表戦の3試合目、10エンド、後攻サード、ちなみ1投目の反省会

あの状態でダブルテイクという楽なガード破壊に逃げる方が弱気な一手だし弱気な相手のミス待ち作戦だったと思うけどな
あそこで左のドローコースを完全に防ぐのはかなりのピンポイントドローが必要で、作戦的にも攻めのガードだし、
反対側の右のドローコースを完全に防ぐのもガードの位置が限定されるので結構な精度が要求される
そのかわり、決まればかなりの確率で勝ちが確定する局面でもあった

結局、アイスの霜の影響でちなみのガードは両方ともショートした
でもある程度はドローコースを防いで相手をほぼ詰みの状態にすることに成功した
右のダブルのランバックならまだしも、左のトリプルランバックなんてカナダやスイスだろうと基本、決まるわけない

ガードが決まった後では左右どちらからのドローでもナンバー1を押し出すにはウエイトが明らかに足りないし、
世界を相手にするからこその攻めの作戦だったと思うけどな

あの局面からガード破壊で行くなら最低でもトリプルテイク1回、ダブルなら2回成功させる必要がある
それでもシューターの位置によってはガードが残るから、むしろ自分の首を絞める結果になりかねない
実際、相手のガードを2つ切るとその後の配置が不利になるので
「前2つは切れない(1の石にフリーズショットが来て簡単には出せなくなるから)」とロコのメンバーが発言していた

あの縦3つと自分の石がナンバー1という配置を最大限活かすには左からのガードがベストだったと思う

藤澤は最初、ちなみの調子を考えてか?最後に自分で決めれば良いと考えてか?は知らんけど、
選択肢としては楽なガード破壊(しかも縦に直列してたのでダブル狙いは無意味だから単発のピール)を選んだ
でもちなみがそれを良しとしなかった

ちなみが不調だからあそこでドローに逃げたってのは違うと思うんだよね
難易度で言えばピールなんかよりもピンポイントでガード置く方がむずい展開だった

97雪と氷の名無しさん2018/05/29(火) 23:20:29.71ID:207UuHdM
代表戦の3試合目、10エンド、小穴選手のラスト
センター近辺に沢山あるガードストーンをかわして真ん中に置きにいくことは技術的に難しいのでしょうか
ガードストーンをかわすシーンは珍しくないと思うのですが

ロコスレでは質問できそうにない雰囲気だったのでこちらに書かせていただきました

98雪と氷の名無しさん2018/05/29(火) 23:46:45.74ID:5B+khqT0
>>97
真ん中のボタンにLSの石がなければドローで富士急が1点とれるね
実際はNo1がLSだからそれを押すか、はじき出して富士急がNo1を取る必要がある、と
でもガードをかわしてさらに相手の石を押し出すほどのウエイトは出せないだろうな
LSの石にくっ付ける事は出来ても、押して富士急がNo1になる事は無理っぽいね

99雪と氷の名無しさん2018/05/30(水) 01:39:15.33ID:86M/hZEb
>>97
左からの強めのドローウエイトによるレイズショット(的の石に当てて、その石をさらに次の的に当てるショット)はもしかしたら可能だったかもしれない
でもそれは「速めのドローでもちゃんと曲がってくれる奇跡のライン」がないと無理だったと思う
左側のアイスにそんなラインがあったのかはちゃんと検証してないから分からない

ただ、左からだとナンバー1のロコの石だけじゃなくて、ナンバー2の自分たちの石にまずは当てて、
その当てた石をナンバー1に飛ばし、ナンバー1を吹っ飛ばさなきゃならないわけですよ
ということは石2つ分を動かすウエイトが必要
でもそのかわり配置的にはナンバー2の自分たちの石に45度ぐらいで当ててもいいような角度がついてる→
赤の石の真芯に当てなくてもいい→そんなに曲がらなくても成功する

ただし、ガードのギリっギリをかわして成功するかどうかのシビアなドローというかコントロールテイクになるので、
富士急の面々も左からのショットをするか?しないか?で悩んだのだが、
なんせ10エンド、富士急は左からのショットを一本も投げてなかったんだw(だからラインがほぼわからない)
おまけにロコも10エンド左からのショットはガード置いたドロー1本だけ(なので相手のショットから推測すらできない)

って事で、8エンドまでのショットでラインを推測するしかなかったんだが、残念なことにちょうど8エンドくらいからアイスが重くなって、
10エンドの頃には左のラインが全く別物になってたんだ(なので左のガードを置いた吉田ちなみもショートしまくった)

って事でそんな不確かで、成功する道があるかどうかもわからない左からのレイズよりは、センターのトリプルランバックにかけた、というわけ
どっちも確率低すぎなのでほとんど決まるわけないんだけどね

100雪と氷の名無しさん2018/05/30(水) 01:40:54.56ID:86M/hZEb
ふと読み直したら左と右を間違えてる箇所が何箇所かあったw>>96
終わった話だしまあいいかw

101972018/05/30(水) 05:52:45.51ID:wdYiXc4j
とても分かりやすく解説してくださりありがとうございます
お陰さまでモヤモヤが消えました

102雪と氷の名無しさん2018/05/30(水) 06:33:11.55ID:f+hQEkpt
早めにハウス内のロコの石を処理しておくべきだったね
小谷姉のミスでさらに首しめて身動き取れなくなった

103雪と氷の名無しさん2018/06/01(金) 13:08:42.01ID:OqxnS2LS
どこでハウス内に攻めて行くかのタイミングは難しかったなあ
ロコ相手にガード一つで最後まで逃げ切れる可能性は低いし、
やっぱり小谷姉のドローがいい位置に置けなかったのが響いたかな

ただ、その後の小穴のダブルランバックは惜しかった
テイクウエイトの曲がりを完璧に読めてて最初からずっとウォーのコールだったら決まってたかもしれない
でも11秒じゃやっぱりあとひと曲がり足りなかったかもしれんなあ

新着レスの表示
レスを投稿する