殺されそうで奪われ菊池洋一裁判長が訴えられる [無断転載禁止]©2ch.net

1無責任な名無しさん2017/07/29(土) 16:08:00.13ID:hPsDDxlV
殺されそうになって金銭を奪われた事件の犯罪で、菊池洋一裁判長が訴えられました。

菊池洋一被告の犯罪(東京地裁 平成29年(ワ)第13960号)
裁判官の菊池洋一被告は、殺されそうになって金銭を奪われたシステムを訴える事件の裁判でシステムの不正裁判をした。
そもそも原因はシステムを解らない判事が判断する事であるが、難易度が高いほど犠牲が増える事は、更に許されないはずである。
1 菊池洋一被告はシステム以外に理由がないのにシステム以外で判断する不正裁判を行い、被告から原告の金銭を奪わせた
2 菊池洋一被告はシステム完成の未判断で、被告から原告の金銭を奪わせた
3 菊池洋一被告はシステム数値の間違いで、被告から原告の金銭を奪わせた
4 菊池洋一被告はシステムの専門分野の立証負担をかけ、原告に犠牲を与えた

原告の事件(東京高裁 平成28年(ネ)第5619号)
原告は、殺されそうになって金銭を奪われたシステムの製作会社に、殺されそうになって金銭を奪われたシステムの仕様を訴え、殺されそうになって奪われた金銭と慰謝料の損害賠償請求をしていた。

裁判の犠牲者の方々のために公益を図る目的で裁判公開の原則に基づいて、裁判官に犯罪の制裁が与えられるかなど裁判官の犯罪の情報をご提供致します。

138無責任な名無しさん2018/01/31(水) 18:53:37.60ID:08sJn9Tn
被告の技術者こそ
致死量や強奪金の値を
認識してるじゃねえかよ!

139無責任な名無しさん2018/02/04(日) 12:59:46.69ID:M4Xw17lk
ご病気?

140無責任な名無しさん2018/02/04(日) 18:36:51.47ID:mbfihJ2/
>>139
何で?

141無責任な名無しさん2018/02/05(月) 15:31:30.17ID:XzPQX73e
>>139
事実を立証してない
お前は事実無根の
名誉毀損の犯罪者
じゃねえかよ!

142無責任な名無しさん2018/02/08(木) 21:39:38.77ID:KLLiSfCn
解釈の判断じゃなくて
解答で判断しないと
強奪し放題じゃねえかよ!

143無責任な名無しさん2018/02/12(月) 22:18:32.42ID:M8M1RnsT
>>141
139が犯罪者だという根拠は?
根拠も無しに他人を罵倒するお前はただ書き込んだ相手を罵り
スレを乱立させるだけの荒らし認定な

「菊池洋一」のスレタイ検索結果
http://ff5ch.syoboi.jp/?q=%E8%8F%8A%E6%B1%A0%E6%B4%8B%E4%B8%80

144無責任な名無しさん2018/02/12(月) 22:23:34.42ID:M8M1RnsT
>>134>>136のような意見には納得できる

145無責任な名無しさん2018/02/13(火) 09:02:41.91ID:SF17mN2R
>>143
>>144
>>295
先ずは技術判断の正否を
しなくてはなりませんね。

技術情報のCDをお送りしますので
技術解答をお願いします。
お送り先の住所かメールアドレスを
教えて下さい。

あなた様の技術解答が正しければ
公益のための情報提供について
考え直します。

146無責任な名無しさん2018/02/13(火) 23:05:06.39ID:5nz5iSmw
ネット上で技術論争は出来なくもないな。
傍聴人が多いのはひとつの牽制にはなる。
ただし、傍聴人にわかるものが居れば問題ないがそうならないこともある。

天才しかわからないことの正否は出来ない。

裁判官は決して天才の部類には入れない。
彼らは天才の思考パターンを持つことはない。

裁判官の知性に委ねる裁判はもう論理的に合理性がない。

ある意味、素人と変わらない。

特に合議制でなければとんでも判決は起きやすい。

147無責任な名無しさん2018/02/14(水) 18:43:25.44ID:3pcrA6HU
原告の裁判官不正予防ロジック

技術数値を計算問題にして訴えた
       ↓
裁判官が工数計算の値を間違えた
      ↓
裁判官を誤判で提訴した
      ↓
裁判官が反論できなかった
     ↓
裁判官が誤判を認められた

148無責任な名無しさん2018/02/16(金) 05:01:35.58ID:T/3D/Rzt
裁判官は単純な裁判しか裁く能力がない。
自らの稚拙さをわかっていても主張を整理し理解できないと逃げ出せないから誤魔化すしかない。
裁判官がすべての分野で満点を取れる知性はない。
多分、わからない分野は半分も不可能。
最先端の分野とか高度な分野だけでなく、判例がない立法府が後手になる分野は正しい判断は出来まい。

最高裁といえども無理なものは少なくない。

誤判はなくならない。

149無責任な名無しさん2018/02/17(土) 18:52:49.43ID:3BXrqMZC
不正予防のための数字だろ!
なめてんじゃねえよ!

150無責任な名無しさん2018/02/18(日) 01:45:07.99ID:YeFbUlol
単なる不正ではない裁判は何と言うのか?

誤判というレベルではない。

裁判を悪用した犯罪行為。

名前がないなら俺が新たにつけるが問題ないか?

151無責任な名無しさん2018/02/18(日) 02:08:52.79ID:unMMRztF
>>150
単なる妄想だよ

152無責任な名無しさん2018/02/18(日) 14:41:08.13ID:YeFbUlol
事実は小説より奇なり。

153無責任な名無しさん2018/02/18(日) 22:13:11.21ID:Au7tAmR+
すごくおもしろいPCさえあれば幸せ小金持ちになれるノウハウ
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

GDXSA

154無責任な名無しさん2018/02/20(火) 01:08:05.57ID:mIHA3JtF
金メダルで世の中が騒々しくなる今日この頃。
法治国家を疑われる事象が頻発してる。
五輪を隠れ蓑に由々しき事態。

事実は小説より奇なり。

155無責任な名無しさん2018/02/20(火) 21:12:38.46ID:q37Ucf28
致死量計算のための制度だろ!
強奪金計算のための制度だろ!

医師や建築士のほか,不
動産鑑定士,税理士,
システム開発,金融取引,交
通工学,破壊力学など多様な
分野の専門委員がおり,様々
な専門訴訟に対応できる態勢
が整っています。専門委員が
関与して,解決
に至った事件
も数多く見られます
www.courts.go.jp/vcms_lf/20901004.pdf

156無責任な名無しさん2018/02/22(木) 01:31:49.29ID:fgkr/xZA
>>155
そんな人材が何人いらっしゃいますか?
二つ以上の分野に関係したりしたらもうお手上げか?
たとえば、金融と遺伝子分野の両方のエキスパートでなければ解明できないときはどうなりますか?

157無責任な名無しさん2018/02/22(木) 07:37:33.88ID:I6JmFwCc
>>156
高レベル技術の被害者ほど金を多く奪われる

158無責任な名無しさん2018/02/22(木) 07:40:18.71ID:I6JmFwCc
>>156
金融と遺伝子の両方の必要十分条件を満たさないと被害者が金を奪われる危険あり

159無責任な名無しさん2018/02/22(木) 19:26:14.23ID:0oGQu05X
解釈料金なんか求めてないだろ!
求めていたのは解答料金だろ!

160無責任な名無しさん2018/02/24(土) 03:37:32.05ID:GBQobkuo
裁判所は明らかに先端ではなく時代遅れ。
司法はデジタル社会の落ちこぼれ。
このことからも無駄が多く、緻密なことも拒否しているのは明らか。

161無責任な名無しさん2018/02/24(土) 16:39:54.41ID:jzJHFMu/
法律家はどの分野よりも後追い、そしてあれ。

何で法律家は人類全体を騙してこれたのか?

すべてにおいて遅れた存在なのに社会を制御できる立場になれたのか?

現代の不思議。

東大法学部、最高裁が御する世の中は変。

違うか?

異論があるなら論陣を張ってくれ。

162無責任な名無しさん2018/02/24(土) 19:03:12.73ID:L13w8gWq
>>160
>>161
有名なご意見ですね。

様々な意味で裁判所は近代のテクノロジーに反してますし、東大法学部は就職難の定員割れですし、日本は犯罪増加予測が叫ばれてますから、裁判官は評判が悪いわけですよね。

163無責任な名無しさん2018/02/25(日) 01:05:46.64ID:b63v6ngm
裁判官は信用回復する術がなくなりそうだな。
99.99%も崩壊必至。

旧態依然の事案はそれなりに可能でも新手のものは判断できないのは自明。

裁判官が優秀だと言われるのも難しくなったな。

経験が通用する部分は限定的。

羽生が藤井と勝負しても勝てない理由は何か?
中学生に勝てない理由を考察した話はまだないよな?

164無責任な名無しさん2018/02/25(日) 07:06:21.13ID:b63v6ngm
裁判官を通して見えてくる法治国家の脆弱性は多数見られる。
優秀だと言われているがまるで信用されなくなった連中と同じ轍を踏み続けている。

信頼されなくなった地裁は枚挙に暇がない。

165DJ学術 2018/02/25(日) 08:27:32.37ID:myum2tqJ
ハッキング対処とかも大変でしょう。でも法律家の方がアクセスが早いのでは。
コンピに限らず。

166DJ学術 2018/02/25(日) 08:28:28.04ID:myum2tqJ
東大は東大、東京地区だけを賄えよ。法律が違うのだから。

167DJ学術 2018/02/25(日) 08:31:40.24ID:myum2tqJ
最高裁が一義であって、世界ハイラン大ならどこでもいいのに。メディアに
乗ってるニセ裁判官だけで十分ですか?

168無責任な名無しさん2018/02/26(月) 02:23:35.45ID:xX1m7J5h
裁判官に過大な盲信はもう論理的にも違和感を覚える。
裁判官不信が一般化したらこの国はどうなるのかな?

裁判官問題がクローズアップされてもいい頃なんだよね?

司直が正しく機能していないのは毎日の報道で片鱗が垣間見れる。

169無責任な名無しさん2018/02/26(月) 15:30:34.37ID:xX1m7J5h
裁判官問題は敢えて見ないように仕向けていたのだろう。

法治国家維持を成立させるにはどんなやり方が正しいのか?

170無責任な名無しさん2018/02/26(月) 16:16:35.83ID:xX1m7J5h
裁判官問題はいつまでも先送りできる問題ではない。

法治国家維持を成立させるには早めの対策が必要だ。

171無責任な名無しさん2018/02/26(月) 18:31:20.12ID:xX1m7J5h
裁判官問題への思考が向いた今、どこまで解明しようとするのか?

172無責任な名無しさん2018/02/27(火) 19:42:12.19ID:x3Sujagg
裁判官犯罪が法廷で行われないと思うのは浅はか。
色々なパターンが想像できる。

この問題(クイズ)に答えられる人は居るかな?

173無責任な名無しさん2018/03/02(金) 20:17:53.53ID:iRNX0N3H
>>168
>>169
>>170
>>171
>>172
裁判官は日本を滅ぼすのが職務ですからねえ。

174無責任な名無しさん2018/03/04(日) 11:08:01.84ID:YX8PM3Dc
問題のある裁判官を排除して本来の法治国家にするのが目的。
今の司法制度には多くの欠陥があるのは明らか。

司直がまともに機能する雰囲気がないな。

175無責任な名無しさん2018/03/08(木) 20:52:45.14ID:00CJbaEk
司法は一度瓦解するだろう。
全く自浄作用がない。

176無責任な名無しさん2018/03/11(日) 00:45:07.37ID:pYBziuzB
財務省が危機的な状況へ。
書き換えなのか改竄なのかでこの先の展開も大きく変わる。

司法も裁判官の単純な誤判と恣意的で悪意に満ちた誤判では全く違いますね。
官僚制度が瓦解する蟻の一穴か?

堰は切れたようだ。

177無責任な名無しさん2018/03/14(水) 01:16:21.93ID:FMtKZNlG
行政の改竄がはっきりした今世の中の基準が変わったな。
行政の中の警察は枚挙に暇がないほど報道されまくり。

そして、裁判官の犯罪が今後どう見られるようになるか?
法治国家を蔑ろにしているのは間違いなく一部の裁判官。

まさか、司法全員が蔑ろにしているのか?

178無責任な名無しさん2018/03/15(木) 05:07:51.41ID:XEZyGHlY
ひとりの裁判官の悪事か?
それとも組織的犯罪か?
明白にするのはいとも簡単だろう。

179無責任な名無しさん2018/03/16(金) 02:06:49.25ID:oTJRvKh4
財務省の改竄の余波は拡大の一途。
国民の公務員神話崩壊待ったなし。
それは裁判官も例外ではなくなる。

事実は小説よりも奇なり。
ドラマも連動しているようだ。

誤判というミスでない犯罪が次々に明るみに出てきているようだ。

まだ捕まっていない裁判官が今でも裁判している現実が知れわたったらどうなるか?

180無責任な名無しさん2018/03/19(月) 12:26:39.63ID:9x11AUBA
司法を守る気があるなら自浄効果が見えなければ崩壊必至。
自滅する方向へ、一歩一歩歩んでいるようだ。
問題の裁判官はどちらにしても終わりだな。

181無責任な名無しさん2018/03/20(火) 02:50:36.18ID:tUMc7nEU
行政がボロボロだと全国民の基準が一変したな。
一連の本質は自明。

次は司法に目が向けられるか?

事実は小説よりも奇なり。

問題裁判官を誰によって断罪するかで司法の立場が決まるんだろうな。

182無責任な名無しさん2018/03/26(月) 00:10:04.01ID:PwTuRysN
裁判官の悪事を裁くシステムが余りに脆弱で多くの人が矛盾に気づくにはどうするべきか?

まともな裁判官が白い目で見られるのに問題を感じていないのか?

当方は問題点を見つけると自然に解を見つけようと視野が縦横無尽に、そして、螺旋的な物事の捉え方もする。

183無責任な名無しさん2018/03/30(金) 04:28:36.04ID:u3zNWkeC
国民の多くが官僚の改竄に注目してマスコミその他が微妙なスタンスで報道している。
裁判官その他の法曹関係者は対岸の火事と安易に見ているのか?
法の下の平等が蔑ろにされている昨今。
マグマだまりは確実に噴火する。

184無責任な名無しさん2018/04/04(水) 02:05:09.55ID:06CZvReB
裁判所の不正が明らかになったらその関係者はどんな処遇を受けるのか?
前代未聞。
単なる一人の悪事とは言えない組織的なもの。

官僚改竄よりも問題視する人は少なくないだろう。

185無責任な名無しさん2018/04/06(金) 01:35:16.67ID:qFNUCzMd
裁判官の不正は自由心証主義の内在的制約違反がほぼ多数を占める
これを濫用して身分で判決書いているが、単なる最高裁判例違反(東大ルンバール事件)及び憲法違反(憲法14条)でしかなく、裁判官の権限の範囲内ではない
14条違反は既に最高裁で違憲判決が出ているので(児童の権利関係)、その判決に具体的に14条違憲がどのような基準で判断されるのか裁判官自ら記載している
裁判官は更新拒否の苦情攻撃と、政治力を使って内閣から全体の賃金激減で対応すれば容易に圧力をかけられる
貴族層より数の多い貧困層や一般層が政治力では強く、彼らでは抵抗できるのがいつの世も変わらぬ事実である

186無責任な名無しさん2018/04/10(火) 01:22:12.21ID:v2dYFfcI
天知る地知る我知る人知る

事実は小説より奇なり

財務省がなぜ、口裏合わせを認めたか?

裁判所はいつまで悪事を押し通すつもりか?

お天道様は見ていた。

鬼畜、外道にはそんな考えはないようだ。

187無責任な名無しさん2018/04/13(金) 04:00:02.35ID:nNm/M1kF
財務省事務次官がセクハラをしていたことが露見したようだ。
昨日、今日あった話ではないみたいだ。
詳しいことを調査せずもみ消すと言明。
他に余罪があっても不思議ではない展開。

裁判所は裁判官、書記官、司法職員がグルになって法廷内で犯罪行為しても表に出ることがない。
財務事務次官が長期にセクハラしても誰も問題視してこなかったように多くの異常事態があっても露見しないことって少なくないのでは?
官僚その他が改竄してもいまだに有耶無耶。
地検が情報漏洩してもあの体たらく状態。
推して知るべし状態は相当広範囲か?

警察官の警察官拳銃殺人は何か分水嶺的な現象と見るべきか?

事実は小説より奇なり。

天知る、地知る、我知る、人知る。

188無責任な名無しさん2018/04/19(木) 04:28:43.05ID:IWkAY83P
世間では官僚の問題が多面的に批判されて明るみになるものが少なくない。

裁判官がどのような悪事をし続けているか、どのように世間に知らせるべきか?
当方においては誤判ではなく、まるっきりの裁判官の悪事。
判例以前の無法ぶり。
これは現在進行形で裁判官の職権乱用も継続している。
もちろん、書記官もグルであるのは詳らかに説明すれば明白にわかる。

誤判であればいろいろ手段があるが誤判の範疇を逸脱した犯罪。
裁判官自身が法廷内で発している内容は前代未聞。
これは判決の内容が単に不服という簡単な意味ではない。

天知る,地知る,我知る,人知る。

要するに個人の問題ではなく司法の問題、裁判官が裁判の公平等を否定し、法廷内で悪事を実施。

法治国家を否定する悪行を裁判官、書記官、その他が実施。

事実は小説より奇なり。

新着レスの表示
レスを投稿する