外国で試合しないほうがメダルに近い [無断転載禁止]©2ch.net

1クーベルタン男爵さん2016/08/11(木) 12:06:32.72
北朝鮮に愛ちゃんが負けた。
理由として情報の少なさがあった。
じゃあ秘密にしといてビデオで相手を研究したほうが
メダル取れるんじゃね?
遠征費もいらないし、練習たくさんできるぞ。   

2クーベルタン男爵さん2016/08/12(金) 08:54:05.61
北朝鮮を舐めてるとも思う。
北朝鮮にとっての中国は、日本にとっての欧米。
日本人が野球やサッカーやバスケやテニスを好むように、
北朝鮮人は卓球を好むのかもしれない。

スポーツのエリートが野球をする時代の日本の野球のレベルと比べて、
野球一強の時代からサッカーにも流れるようになった今は、日本の野球の質が落ちたという説もある。
松井や野茂がサッカーをしていたらトッティーやジダンになれていたとは限らないが、
松井や野茂に負けて埋もれた人がサッカーをしていたら可能性はあったと思う。
別の野球少年がテニスで大成した可能性もあるだろうし、卓球で活躍できた人もいたかもしれない。

福原さんは、幼少時にテレビ番組の面白ホームビデオのコーナーで注目された人。
撮影している母親に泣きながら駆け寄る姿が可愛い、という。
卓球の英才教育を受けたということもできるけど、日本の卓球のレベルが福原さんが日本一の卓球選手になれる程度だとも言える。
少年野球の珍プレーのビデオの少年が後に甲子園で優勝してしまうような。
そういうことがあってもいいけど。

3クーベルタン男爵さん2016/08/12(金) 09:07:13.40
練習量が足りないから弱いというのは、練習量が足りない人に言うことであって、
練習量が足りてる人がさらに練習すれば上手くなるというものでもない。
練習の質の問題もあるだろうし、練習してもできないこともある。
相手の攻めを読む能力も必要だけど、読みが外れても対応できる能力も必要だろうし、
速く正確に打つ能力も必要だけど、試合が終わるまで持続する能力も必要。

運動をしなかった人が、運動をしていれば、それは効果があるだろうけど、
運動をしていた人がもっとハードにしていたとして、それに見合うだけのものを得られたかどうか。
勉強だってそうじゃん。
勉強しない同級生は勉強苦手なわけで。
人並みに育てられた我々はそこそこだし。
優秀な人が模擬試験を受けてできないところをはっきりさせてそこを磨いて入試に挑むわけで。
仮に突然家庭科で入試されたら、家庭科が得意な人が有利になるし。

4クーベルタン男爵さん2017/12/20(水) 00:57:07.89
指原文春

新着レスの表示
レスを投稿する