いくら正義の仮面を被っても
その下の怨念と呪いは隠し切れぬ