>>609
> >>604
> 何かの団体に所属しなければ何も信じてはいけないのか?

せっかくだからこれに関して俺の考えを書かせてもらうと、
現代日本だと何らかの神仏を信仰する=宗教などの団体に入る
だと先入観をもってるかもしれないが、現代日本だけ
ではなく昔の日本の神仏信仰の文化も考えに入れてみると、
一昔前だと家に神棚や仏壇などを作って信仰してて、
神社やお寺にはそんな毎日毎日とか頻繁に行ってわけじゃ
ないんじゃないだろうし、信仰に宗教形態はとってない
ほうが圧倒的に多かった。詳しく調べ上げたわけではないが
昔から日本の神仏信仰の信仰形態は神道系、仏教系と
神仏の祀り・祭り手がいて一般人が神社やお寺に行ったり
家で神棚、仏壇で信仰するとゆー信仰形態だ。
つまり、神仏を祀り・祭るいわばその道のプロが
いて、基本的に祀り・祭るのはプロがやっていて、素人の一般人は
祀り・祭ってる神社、お寺に行ったり家で神棚、仏壇って
感じだった。そして、神道と漢字で書いてるように
その道に入る修業者が一部いた感じだろ。
基本的構図はこんなところだろう。