宗教とは何か?

1本当にあった怖い名無し2018/07/31(火) 20:43:16.79ID:v2NEKXyP0
オカルト的に宗教とは何かを考えましょう

51本当にあった怖い名無し2018/09/16(日) 18:31:44.83ID:GMHJBoZF0
教えを守り信じる事で精神的な不安を取り除き、幸福感を得られるのであれば、その人にとっては
その教えは正しいことになってしまう
カルト宗教や支配的な搾取を行う神秘主義者というのは、必ず「奇跡」を見せる
絶対に起こり得ないような神秘現象を目の前で目撃させることで相手の正常な判断を狂わせる
自分の目の前で起こったことは間違いがないとは思わないことだ
そして、あなたと他者が見ている世界は全て同じではない

52本当にあった怖い名無し2018/09/16(日) 20:52:46.29ID:4sTwsc8P0
>>51
>カルト宗教や支配的な搾取を行う神秘主義者というのは、必ず「奇跡」を見せる

↑と↓が明らかに矛盾してる。

>自分の目の前で起こったことは間違いがないとは思わないことだ

インチキな奇跡を起こすことすら疑えよってことだろ。
ということは、インチキであることすら疑えよってことになるだろ。
ならば本当かもしれないって余計に困惑するわな。

53本当にあった怖い名無し2018/09/16(日) 21:27:36.28ID:GMHJBoZF0
>>52
それは既に判断力が低下している可能性がある
例えば認知症予備軍の行動として、出かける際にガスの元栓を閉めて、指差し確認をしたのに、出かけた少し後に
きちんと元栓を閉めたか不安になる、といった事例があるが、そういう状況と変わらない不安定さがある
目前の現象を疑うことと、その自分の判断を疑うことは全く別です

54本当にあった怖い名無し2018/09/16(日) 21:31:41.97ID:4sTwsc8P0
>>53
目の前の現象を疑えってことは、物理などの実験も絶えず
疑えってことだろ。だとすると、ずっと疑い続けなきゃらず、
どこで疑うことをやめるんだってこと。

同じ実験を1000回やって同じ結果が1000回出ても、
1001回目では違う結果になるかもしれないってことだろ。

疑い続ける限り、結論は出ないってことだぞ。

55本当にあった怖い名無し2018/09/16(日) 21:37:13.98ID:4sTwsc8P0
要はね、以下の文章は詭弁なのよ。だから話がかみ合ってないのね。

>絶対に起こり得ないような神秘現象を目の前で目撃させることで相手の正常な判断を狂わせる
>自分の目の前で起こったことは間違いがないとは思わないことだ

すでに結論ありきで論じるからおかしなことになるの。

「神秘主義者は必ず奇跡(インチキの)を見せる」という前提だからそれを絶えず疑えと
論じてるんだろ。しかしそれは詭弁なんだよ。実際に奇跡を起こすかもしれないという
部分があるからひとはその「奇跡」に魅了される。

したがって結論ありきで論じてるから詭弁なんだな。

56本当にあった怖い名無し2018/09/16(日) 21:41:39.84ID:GMHJBoZF0
>>54
判断というのは線引きあってのものでしょう
少なくとも科学者なら自分が行う実験について疑う余地はない
他人が行なった実験は検証して再現性をはかる
しかし、一般的に日常生活を送っている人が、やれ予知だの空中浮遊だのを見せられても検証して
再現を試みることはないでしょう
そういう人はそもそも狙われません
常識的な場所での学術と、それらと無関係な場所で行われる非常識な「神秘」を一緒くたに語ってはダメですよ

57本当にあった怖い名無し2018/09/16(日) 21:46:13.24ID:4sTwsc8P0
>>56
>少なくとも科学者なら自分が行う実験について疑う余地はない

ほら、また詭弁だ。いきなり決めつけから始まる論法ね。
いくらでも疑う余地はあるんだよ。厳密さを要求されたらいくらでもね。
再現性なんて言葉を使ったところで、いくらでも疑う余地はあるんだよ。

医学・生物系なんかの学術論文の再現実験に関して、ほとんど再現性が
認められないって論文すらあるんだぞ。

58本当にあった怖い名無し2018/09/16(日) 21:50:42.52ID:GMHJBoZF0
>>57
論文があっても、それはその学術界ですらメジャーではないでしょう
詭弁がお嫌いとは意外ですね

59本当にあった怖い名無し2018/09/16(日) 21:54:03.27ID:4sTwsc8P0
詭弁を無自覚に多用するところを見ると、かなり頭の悪い人なのかな。

「自分は正しい。だからお前は間違っている」という論法を使うひとだね。

だめだよ、そういうの。

「実験を1000回行ったところ、1000回同じ結果が出ました」ということだけを
報告すればよく、1001回目については触れないんだよ。自分はここまで確認できました
ってことだけを言えばよく、それ以外に関しては知らんがなってことだよ。

誰かさんが断言してしまったことは、1001回目も必ず1000回目と同じ結果が出る
と根拠もなく述べているってことね。

60本当にあった怖い名無し2018/09/18(火) 15:39:47.83ID:jOtKrIwy0
道徳や倫理は、人に等しく平等に作用するもの
宗教とは、特定の部族や一族や支配者の為に作られたもの
または、特定の風土をかもした生活様式そのもの

61本当にあった怖い名無し2018/09/23(日) 16:43:56.99ID:RBFm3gmm0
寂しいとか、よりよく生きていきたいとか思うとき、人間だけでそう思う自信がなかったので生まれたのが宗教

62本当にあった怖い名無し2018/09/23(日) 17:18:00.22ID:P8s5UC+r0
必ずしも精神的な起因で発生したとは限らないと思う
紀元前などは、当然医学も科学も未発達で、死亡率も高く教育も一部の貴族にしか施されなかった
一般の人は理不尽な世の中に理由を求めたと思う
「なぜこれ程苦しまなければならないのか」
「なぜ争いばかり続くのか」
聖人とされる人たちは、そんな人々の疑問に答えを与えてくれたのだと思う

63本当にあった怖い名無し2018/09/23(日) 18:23:45.46ID:bIfY4vAi0
別板で議論しつつ思ったのだが
@世界はどうやって作られたのか
Aなんでこの人(教祖なり王様なり)はエラいのか
Bで結局、我々はどう生きるべきでどうすれば救われるのか
宗教が担っているこの三要素って、別に全部不可欠じゃないんだよね。
仏教は@は専門外、神道はBが専門外

64本当にあった怖い名無し2018/09/23(日) 22:45:31.84ID:P8s5UC+r0
神道はそもそも教典かないんじゃ無いか
教えを広めて組織を大きくしようというチャーチのような機能もない
例外もあるにせよ、神道を宗教としてみるべきか疑問だなあ

65本当にあった怖い名無し2018/09/23(日) 23:49:04.82ID:3s6hujKT0
縄文神道や古神道と呼ばれる神道は祈祷、呪術の色が濃くいわゆるシャーマニズムであってより宗教色が強い
唯一神的な信仰でその分御霊の精霊を崇め力を利用する
現代の古事記日本書紀を典拠とする神道とは大きく信仰の形態が違う
神代文字で書かれた多くの古史古伝は偽書の烙印を押されてるけど僻地ではいつから伝わるものかわからないけど神代文字を用いて祈祷していたりする
知り合いの知り合いはその祈祷で痔を完治させたらしい

古神道という宗教は災厄も幸福も併せ持つ自然を畏れ敬いどうにかコントロールしようとした人間の欲だと思う

66本当にあった怖い名無し2018/09/23(日) 23:53:09.84ID:+wIfDeIM0
古神道は宗教たりえない。アニミズムは宗教の基礎になったかもしれないが、
それ自体は宗教とはいいがたい。

67本当にあった怖い名無し2018/09/23(日) 23:57:49.80ID:P8s5UC+r0
祈祷や卜占は古代においてはどちらかというと、宗教よりも政治に近いだろう
それは日本だけでは無いけどもね

68本当にあった怖い名無し2018/09/27(木) 00:47:37.53ID:nGn/T/BU0
宗教もオカルトみたいなものだからな

69本当にあった怖い名無し2018/09/27(木) 07:21:11.03ID:zT/qtHc20
宗教はこれからオカルトになるんだよ。
今まではお前ら私らの心の中の事だったのにw

70本当にあった怖い名無し2018/09/27(木) 07:22:23.01ID:zT/qtHc20
宗教が出来た理由がお前ら私らの神の御霊の危機だから。

71本当にあった怖い名無し2018/09/27(木) 15:17:56.62ID:Smkx6uuu0
† 
30歳くらいで急にイスラエル・ユダヤの田舎(ガリラヤ地方)に現れて、3年ほど布教して
33歳あたりで処刑されただけの、いわゆる大工の息子が、未だに世界一の有名人。
全世界総計約30億人ともいわれるキリスト教を信仰する人間の数。

聖書は現在もベストセラー継続中。人名も文化も戯曲も芸術も近代憲法まですべてが聖書を参考にされ、
とりわけイエス・キリストの影響が散見される。彼が生まれる前に書かれた旧約聖書には、
数え切れないほどのイエス・キリストに関する的確な預言・・・・たった3年だけ活動した人を
ダンテ、ゲーテ、ダヴィンチ、ドストエフスキー、ニーチェ、パスカル、ニュートン、アインシュタイン、
そしてジョン・レノンが嫉妬するだろうか?
アメリカ大統領の宣誓式で新約の入った聖書を使うだろうか?
イギリス王室がキリスト教の洗礼式を行なうだろうか?
バチカン市国などという国家が存在するだろうか?

またモーセを苦しめたエジプトのファラオ、古代イスラエル王のダビデ、息子ソロモン、あるいはネブカドネザル、
キリストを裁いたピラト総督、ヘロデ王、同時代のバラバ、サロメ、アグリッパ王、パウロ、 後の時代の
アウグスティヌス、ルター、ヤン・フス、フランチェスコ、マザー・テレサ・・・・みな実際に存在した。
歴史上の事実である。

信仰者数12億人ともいわれるイスラム教においても、旧約の聖書は啓典とされ、
イーサー(イエス)は偉大な預言者であり、wikiによれば、「イーサーは殺されることも磔にされることもなく、
生き続けて天国に上がったとされる。イスラームの伝承では、イーサーは最後の審判が近づけば地上に戻り、
司法を復活させて偽のメシア(al-Masīḥ ad-Dajjāl 。偽メシア、反キリスト) を打ち負かすと考えられている。

いずれにせよ、実際に我々が使用しているイエス・キリストを分水嶺に存在する西暦ひとつをみても・・・・

もしイエス・キリストの存在が嘘で未だに世界最大の影響力を示し続けているというなら、
あるいはそのほうが天文学的な確率の奇跡と言わねばなるまい。

72本当にあった怖い名無し2018/09/28(金) 05:51:50.42ID:Zglhf9E/0
問い合わせID:4610d748f49da58a
ホスト:KD182251247036.au-net.ne.jp
名前: [Φ|(|´|Д|`|)|Φ] BBxed!! 本当にあった怖い名無し
E-mail:
内容:
>>71
日本語だと意味が通じないところが多いよw

イエスキリストに固執しなくても、化学。
神は森羅万象であり、仁、義の心であり、無限であり、この世の全てのこと。

73本当にあった怖い名無し2018/09/28(金) 05:54:17.19ID:Zglhf9E/0
問い合わせID:4610d748f49da58a
ホスト:KD182251247036.au-net.ne.jp
名前: [Φ|(|´|Д|`|)|Φ] BBxed!! 本当にあった怖い名無し
E-mail:
内容:
>>71
森羅万象は幾何学で全てできる。
人は全くその幾何学を正しく表す事ができない。
でも、心で感じることでそれと同等である。

74本当にあった怖い名無し2018/10/02(火) 05:36:10.17ID:uY7qHZsc0
宗教とは洗脳のことです

75本当にあった怖い名無し2018/10/02(火) 08:21:38.33ID:GSBFH3Td0
>>74
崇めよ!

76本当にあった怖い名無し2018/10/02(火) 08:23:17.14ID:GSBFH3Td0
人はもう後戻りできなくなってる、とうに。
だから洗脳される恐怖心を持つんだよ。
三つ子の魂百までということだよ。
親の思想を洗脳された子供はことさら恐怖心を持つ。

77本当にあった怖い名無し2018/10/02(火) 08:27:29.37ID:GSBFH3Td0
羅沙が基本。
親が子供の尊いもの全てを奪うことが悪魔の行為、それを司る神が古代インダスでもう出来ていた。

78本当にあった怖い名無し2018/10/04(木) 15:42:23.53ID:QkDNoUo80
803アヌンナキ (ワッチョイ 6e72-ZA7n)2018/10/04(木) 15:31:50.92ID:QkDNoUo80
皆様、こんにちは。地の民(呼ばれると困るのよ)です。
今、儀式から戻ってまいりました。
原始キリスト教、原始仏教(イスラーム教のおおもとを含む。)、バラモン教(
シバ神を拝む宗教すべて)、火を奉り、そして月を読む宗教すべて、そして、
アメンの神を基にしたすべての宗教、それらが1つになり、仲良く、天岩戸の
中に消えていきました。確かに、それをかくにんしました。
そのことをご報告させていただきます。
今、宗教の対立の垣根(個性の垣根では有りませんのでご注意下さい)が消え去り、
改革のぢならしが、終わりました。

儀式の途中、はるか宇宙から続くぎんいろの日本の夜明けをつける、いえ、告げる
なにかが通り過ぎていくのを、地の民(呼ばれると困るのよ)は、確かに観、訊き、
そして、他2名と共にその奇跡を確認させていただいたことも、あわせてご報告
させていただきます。
確かに、世は大きく動きます。
そして、天地、宇宙、あまねく、そらとうみ、それら、動くとき、
地の民立つ。そう、台湾、日本が今こそ、立つときでしょう。
ときは来た!
と、言いたいのですが、実際は、少し時間がかかります。
来年からです。
今年は、まだ、やることがある。
だから、少し待って下され。お願い申すぞ、ことほぐぞ。新民、いやさ
新人、この言葉、わかるな。それが、台湾ぞ、日本ぞ。その力、めにもの
みせてやれ。キンペー震えて眠れぬようになってきたわ、はは。もうじきぞ。
たのしみに待ってくださいね。では。

79本当にあった怖い名無し2018/10/07(日) 13:39:11.52ID:K6Zk79hG0
宗教は自分の責任を認めたくないオコチャマ大人が入る場所です

80本当にあった怖い名無し2018/10/11(木) 04:41:37.80ID:oK33BAmP0
現代は、誤った邪悪な宗教が蔓延している末法の世である。
そこにおいて、邪悪な者達に更に利用される事となった歪められた宗教は,自己否定をさせるものが大半である。
自分を否定させ捨てさせる事をできるだけ学ばせ教え込ませ,
一方で自分達の側だけ自我を保たせるものである。
己の立場では,上に利益を自分達に有利に引き出させる為に聞こえのいい平等を訴え,
下には自分達が有利な時には強い者が勝つといったり,何かに付けて厳しく扱い訴える。
このような状況になってしまっては最早宗教など無意味で破棄すべき存在。
現代の宗教はインターネットに置き換えるべきだ。
此らに対し,神なら尚更にこの卑しい人間という生物に平等に扱うことは望ましくないと考えるべきである。
人間は,神を信じる者が神様を思い浮かべる時,漠然と思考停止のように神は平等に人を扱うと思いながらも,
一方で,神に選ばれるという矛盾した事が起こる事を信じ望んでいるのが人間である。
その事に疑問を抱くことなく思っていながらも,彼は神に選ばれた人だ!。と言われても何も違和感や疑問を覚えない。
そこにおいて,もし神のような存在がいれば,やはり人を選別するのが正しい行いなのだろうと思う。
そして,それは過去の背負ってきた歴史において相手を推し量り,裁きを与えるべき事が重要であり,
これを否定して,突然闇雲に平等に人を扱う思想をふりまく神のような者が現れれば,
それは愚か者の神モドキの仕業であり,浅い知恵と知覚しかもちえなかった,
物事を深く推し量る事ができなかった存在でしかないと言う事であると思う。
何故なら,卑しい者を選べば,現在のような卑しい犯罪ばかり起こす朝鮮人のような存在が,
自分達に有利にやらせる社会や歴史を作り上げ,人を盗み奪いたかりのっかり巧くやる社会を作り出す結果となる。
過去を否定する者は悪であり,邪悪に歴史と他人の過去を作り出そうとしたり,
歴史を忘れた存在は滅ぶ。歴史をでっちあげてしか生きれない存在は滅ぶ。
まさに朝鮮人はそれだと思う。度を越えた悪の限りをつくした挙句,
他の粗探しと自他の歴史を都合良く擦替え騙す事でしか存在できなくなってしまった思考を存分に持つ存在となったのである。

81本当にあった怖い名無し2018/10/11(木) 04:47:30.32ID:oK33BAmP0
神はそれまでの行いと現在の意識感覚が,どのようにその人がそれを持ち作られたかを重要視するのだと思う。
例えば,人々が得る情報は,それを机上の適当な想像でなしあげたものではなく,
多くは,戦地や過酷な状況へ赴いたり,それを経験したりなしてきたものから得られたものが多く含まれる。
その歴史と手柄をないがしろにして,己は安全な所にいて他人を歩かせそれが取って来たものを
盗み培い周りに己の手柄や利益にする為に吹聴する者がいたらどう思うだろうか?。
酷く滑稽で狡く浅ましい糞カス野郎だと思うだろう。
また,例えば朝鮮人の中で,親日派が居て危険な過酷な思いをしながらも一生懸命真実を訴えてきて,
日本人が騙されない事に貢献してきた人間がいたとする。一方で,朝鮮の狡いレールにのっかり日本人を時に悪者にして
巧くやろうとしてきた者が,一方で朝鮮が自分に住み難い社会になってきたから,日本へ来て就職しようとした時に,
或は,狡く努力さえもしてきたり能力をそんな中で狡く有利に作ってきた人間が,実力社会だ!として
能力だけ認められて調子よく親日派を着飾って日本で有利に就職できたらどう思うだろうか?。
誰もがそんな事は不当な糞みたいな馬鹿げた社会だと思うだろう。
真先に優遇されるべきは,過酷な状況で危険を冒して真実を訴えて疲弊してきた存在である。
それらに矛盾した存在が,更に人に巧くやって欲しくないと思ってタカり乗っかって邪魔臭くするよういたら
打ち殺してやりたくなるだろう。
挙句に,姑息に他人の獲物を盗み持ち逃げする様に得て,それで己をなし,他人に自分は優れた存在で
あいつは劣った存在だと仕立て上げたかったらどうだろうか?。
努力さえもそこから見出していたら殺しても飽き足りない存在となるだろう。
それが,一部の人類であり,日本人が付けあがらせた朝鮮人の姿なのである。
人を最も卑しい目で見て扱い傷つけてきた者が,それを棚上げし,
他人が少しでも悪をなせばそれを精錬潔白の神にでもなったつもりで上から目線で裁く。
そんな社会となる結果をもたらされる事になる。現在がまさにそれに近い状態であると思う。

82本当にあった怖い名無し2018/10/11(木) 04:48:35.58ID:oK33BAmP0
まるで,都合の良い所で自分達を上に優遇させる為のごとく調子よく表面上は平等的精神とそれに反するようなものを訴えながらも,
一番肝心な所や重要な所で他を平等に扱わず,悪党に散々渡しタカらせながら自分達もたかりつつ、
あいつにそれを渡したらまずい!とか僻みから渡したくないという感情をもって狡く人に接する人に対し,
それらに対して神が人を選ぶのは当然である。
宗教とは,人の狡い心と弱い心を騙し利用する為に寄生した,見えない物,曖昧な物を
人がそれらに騙されやすく信じる感覚を利用して決め付けて利用したような邪悪な道具であり,
宇宙からしたらほんの僅かな片隅の人類が幻覚の中で編み出したような方手落ちの知識を,
それがこの世界の全てであり重要な事であると思い込ませ,そこで思考を停止させたガラクタとも言える。
そして,これら人の良心と弱い心に寄生した宗教を,最も邪悪に利用した存在を呪い恨み滅ぼさなければならない時なのだと思う。
それは,朝鮮人に他ならないと思う。
また,一方で姑息に力を持った者達が,宗教とは弱者の麻酔薬だの散々言ってきたが,それも誤りだと思う。
世の歴史の多くの科学者や技術者は,宗教哲学を信じてきた者が多く,その良心によって他に齎された技術や知恵を
偶然棚ぼたで手にした野蛮人が,挙句に宗教を批判するのも間違いであると思う。

83本当にあった怖い名無し2018/10/11(木) 10:26:28.36ID:+LZv5FLP0
長くて読めないけどいい事言ってるんだろうなー

84本当にあった怖い名無し2018/10/12(金) 06:06:59.34ID:DRE+8hOj0
現代の悪に汚染された宗教は,偶然の幸福や不幸の中から無駄な意味付けを捜させる愚かさへと人を変貌させるものである。
他依存性の考えや結果論を強くさせ,ある種の他力本願へと変貌させ,実態実力という思考を奪い考える力や自己を保つ意識を低下させ,
一方で悪には無力で人にタカるものだけがそこから自分がやるという力を傍らでみなぎらせていたりもする事を良しとしている,
全く悪に役に立たないばかりかつけあがらせるだけ傾向が強い。
己は,自分の力は全て他人のおかげだとさせ,
幸福も不幸も利益も己の自分の選択と実力と力とでなしている判断力と利益への意欲を極力失わせる非常に愚かなものであり,
それらは悪を当たり前にする力づくの度を越えた悪から利益と結果を得てきた社会の中で,
宗教をまったくうけつけなかったむしろそれで利用して騙せるチャンスと捕らえる脳にまで至った朝鮮人のような屑が,
より人に罪の意識と他への原因の依存性を強くさせ,洗脳と金集めと一時的に逃げ込む場所の道具に利用されるだけである。
奪う事をよしとするものに更に利用されるだけのものとなったのである。
利益を捨てろ拒否しろ,物欲を捨てろ,物欲は悪だといいながら散在させ,その裏に隠れた朝鮮人たちがその財産を拾い上げて
それで贅沢な暮らしや利益や権力や力を手に入れる。
これらが,オウムや創価学会を初めとした韓国朝鮮系の新興宗教により行われてきたのが実態である。
そして利益や物欲を拒否させたり罪悪感をいだかせながらも,
何故か単純に善行をすれば天国へ行ける等という幸福という地獄と隣り合わせの脅しを含めた矛盾した思考で
人を騙し誘導して釣ろうとして来たのである

85本当にあった怖い名無し2018/10/12(金) 06:30:50.62ID:YdrepRrF0
おたくが延々と書き込んでるのは宗教というより教育だな
小中高の教科書は嘘ばかりなんだけど大学なんて行ったら末期でしょうね
有名大学出たというフリーパスを手にしたら何でもあり

86本当にあった怖い名無し2018/10/12(金) 06:50:13.30ID:YdrepRrF0
>>74
教育とはまさに洗脳だね
もし今の世の中がおかしいとしたら宗教ではなく教育のせい
宗教は基本的に性善説で成り立っているけど教育はどちらかと言えば性悪説
もしくは机上の空論で成り立ってる
イスラムとかオウムもここに怒りを感じてるのだよきっと

87本当にあった怖い名無し2018/10/12(金) 07:06:47.56ID:YdrepRrF0
教育で一番まずいのは競争を煽っているところ
常に敵対して議論を展開するのが大卒の特徴
これはもっとも有名なハーバード白熱教室ですら如実
あんなの議論と呼べない時間の無駄どころか無駄に争い起こしてるだけ
あんなものに群がる馬鹿がエリートじゃあ社会はおかしくなるさ

88本当にあった怖い名無し2018/10/12(金) 07:13:11.89ID:DRE+8hOj0
>>85
読んでくれてありがとう。
明け方眠い状態で、布団の中で思いついたことやプログラムの途中で、
脳の片隅で出た考えを、急いで書き上げて何となしにスレにあげた感じだから、
あんまり纏めてなくて、後で自分で読み返して、こりゃ分り辛いわとか思ってたりする。
もう一度、少し直した奴を張っとく

現代の悪に汚染された宗教は,偶然の幸福や不幸の中から無駄な意味付けを捜させる愚かさへと人を変貌させるものである。
他依存性の考えに結果を結びつける論理を強くさせ,ある種の他力本願へと変貌させ,
実態実力という思考を奪い考える力や自己を保つ意識を低下させ,
一方で悪には無力で人にタカるものだけが、そこから自分がやるという力を傍らでみなぎらせていたりもする事を良しとして,
全く悪に役に立たないばかりかつけあがらせるだけ傾向まである。
己は,自分の力は全て他のお蔭だとさせ,
幸福も不幸も利益も己の自分の選択と実力と力とでなしている判断力と利益への意欲を極力失わせる非常に愚かなものであり,
それらは悪を当たり前にする力づくの度を越えた悪から利益と結果を得てきた朝鮮人が、
社会の中で宗教思想に感化されず、むしろそれを利用して騙せる道具、チャンスと捕らえる脳にまで至ったような屑が,
より人に罪の意識と他への原因の依存性を強くさせ,洗脳と金集めと一時的に逃げ込む場所の道具に利用される状態が広がり、
奪う事をよしとするものに更に利用されるだけのものとなったのである。
その結果、相手にはそれで利益を捨てろ拒否しろ,物欲を捨てろ,物欲は悪だといいながら罪の意識を持たせ散財させ,
その裏に隠れた朝鮮人達がその財産を拾い上げ、それで贅沢な暮らしや利益や権力や力を手に入れる。
これらが,オウムや創価学会を初めとした韓国朝鮮系の新興宗教により行われてきたのが実態である。
そして利益や物欲を拒否させたり罪悪感をいだかせながらも,
何故か単純に善行をすれば天国へ行ける等という幸福という地獄と隣り合わせの脅しを含めた矛盾した思考で
人を騙し誘導して釣ろうとして来たのである

89本当にあった怖い名無し2018/10/12(金) 07:15:24.11ID:DRE+8hOj0
それに呼応するように、私じまいだの、断シャリだの日本のみで流行らせてきたのである。
(ちなみに、この手の本出した者は天罰が下って交通事故で死んだ)
こんな文化や思想は海外へいっても存在しない。
そして2011年311人口地震テロの前には、明日の朝 神様がいらっしゃるよ をラジオで流し、
その前には、千の風になってなどという滑稽な唄ばかり流行らせた。
そして、ネットで日本人を自殺に追いやり少しでも殺し減らし日本を奪おうとする事をする為に、
韓国人による自殺サイトが存在したりするという異常な状態が続いていたのである。
今は大分改善されつつあるようだが、メディアは腐っていて、絶えず日本人を弱体化させ死に追いやろうとしている。
この朝鮮人達の陥れる日本でふりまかれた文化に、海外の人間も騙される事がないように

90本当にあった怖い名無し2018/10/12(金) 08:45:16.02ID:1cUr4vsZ0
教育と洗脳は違う
洗脳は文字通り脳を洗う、つまり現状の価値観を破壊し、新しい価値観を植え付けること
教育は知識や価値観を、属する国や機関に従って植え付けるもの

91本当にあった怖い名無し2018/10/15(月) 02:55:24.49ID:rjD6M6Nl0
宗教は自分の責任を認めたくないオコチャマ大人が入る場所です

92本当にあった怖い名無し2018/10/15(月) 07:22:07.80ID:Gr1qK1430
>>91
それは違うな。確かにキリスト教はキリストがそれまでの罪の身代わりをして
身代わりに背負ってくださるという可笑しな考えがあったりする部分があるかもしれない。
しかし、宗教とはそもそも自己の反省をし贖罪をさせ、そこから次へのステップへ
移行させる修行をさせる為に入るみたいな考えの所もあるし、そういった考えと
困難から救いを求める事が大半ではないかと思う。
しかし、問題はそれを利用して自分を棚上げし入ってくる弱者や困った事を抱えている人に、
過剰に罪の意識を与え、洗脳させ散財させ財産を吸い上げ兵隊にするという
朝鮮人のような屑どもの目的に利用されたり、ISISのような政治的テロ活動に
扱われてきた所がある事が一番の問題。
それに対し、あまり効力が無く、更に単なる墓守に怠惰して保身を図り金儲けをしているから、
その為に、今は宗教の価値はぐっと下がった。

あなたは,社会に重要な事や重要な正しい事をどれだけ訴えてきたり,それに対する便利さを提供してきた方ですか?
・激しく,まるで神か最後の審判を継げるルシファーのごとくある方だ。(…俺)
・かなりある方だ
・多い方だ
・多少
・ふつう
・少し
・僅か
・あるかもしれないしないかもしれない
・全く無い。むしろ社会を騙す為に,自分達にいい奴隷として作り変える為に,
 例えば、仮想通貨詐欺でアメリカで更に日本人を装いカメレオンして被って作り出した振りをして、
 世界を騙して金儲けしようとしているマネをしたりと、
 朝鮮人のような逆行しているような主張ばかり繰り返しているパヨクのような,
 自分の卑怯さとズルさと卑屈さが更にやられてもっと卑屈になりそれがすっかり凝り固まってしまったような、
 まるで恥の大本が何か特殊に利益をたまたま持逃げできた時だけが調子良かったみたいな、
 社会の不幸と人の恥と無様さの元のような生きていてもしょうがないような、
 タカれる場所に対する押し付けと恥求めに安息を求めるような者の他人ごちな醜いズルカスの方だ。

93本当にあった怖い名無し2018/10/15(月) 07:22:58.12ID:Gr1qK1430
・異次元レベルで無い。むしろその時のドサクサ紛れの朝鮮人が作り出したみたいな情勢の勝ち馬やレールに乗り,
 更に人をからかい蔑み嘲笑ったり,そんな自分が都合が悪くなると姑息に他人をもっと悪者にしたり激しく恨んだりしてきて
 トボケてきた挙句に,更に都合良くタカり乗っかれる手をまんまと手に入れ持ち逃げする様にしてトボケて
 己に利益になる物事を兼ね備えてきた方で,そのようにしながら以前は更に損得にキチキチと身勝手に厳しかったり,
 特に弱いと思しき者が嘘をついたり過ちを犯したり調子悪いと,それに対し己を棚上げし尚且つこっぴどく厳しかった者が,
 その利益の為に,今度は世間にナーナーな事を訴え始めたりと,非常に滑稽なカスみたいなまるで朝鮮人のような
 生きていてもしょうがない屑みたいな野郎な方だ。と思ったら,やっぱりドストレートに朝鮮人の中でも破棄すべき劣等な狡で
 卑屈で悪の中で悪を当たり前にしても負け犬になって日本に逃れたり朝鮮戦争で逃れてきた
 狡の白丁糞朝鮮人だった事が分っちゃって都合が悪いとか思ったり,
 日本人を更に激しくいがんで悪者にしようとしたり粗探しまでするように右往左往タカれる場所に程滑稽にとっこんで、
 そこから更に激しく立ち回っているような所にやる気を出しているような根源的に無様で恥の大本の存在みたいな方の一つで,
 それが益々都合が悪くなってアホみたいに火病を起こしていたり,他人を激しく怒らせてトボケていたり、
 朝鮮人のような特殊に有利だったり大罪のレールに都合良く乗っかって自己を描いてきて他人を何とか悪者にして
 自分をそこでより有利に描こうとして来た挙句に,それが都合が悪くなり元々糖質気味の身勝手な主張しかなかったアホが、
 より統合失調糖質気味になってしまっているようなオウム真理教の浅原のような状態に近い方だ

94本当にあった怖い名無し2018/10/16(火) 20:06:03.77ID:IqRKyjNf0
本来は万物に対して感謝し、今日を生きる気持ちを整える時空間。

95本当にあった怖い名無し2018/10/18(木) 18:37:53.65ID:EZncU4Bt0
中学生でもできるパソコン一台でお金持ちになれるやり方
参考までに書いておきます
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

P7K

96本当にあった怖い名無し2018/10/20(土) 07:01:47.74ID:llKayX7C0
宗教とは生活様式、しきたり、法律を教えるものでもある。
その中でも特に人の罪と善と悪と力と何にしたがいどう敬うかをつかさどる部分に対し
作用させる知識をもたらす部分に働きかける力を指すものだと思う。
教育とは、宗教から派生したような発展したようなもので、教育もまた宗教の中の断片でもある。
同じような結果をもたらす方法として、西洋式数学に対し、日本には和算がある。
日本が西洋に感化されなければ、寺子屋で和算を未だに教えていたかもしれない。
法律でも中東で未だにハンムラビ法典のような目には目を刃には刃をで仕返し報復を
文化的法律を教えているイスラム系の国もある。
そういった国には車で人を引いたら、その身内がその場で車からドライバーを引き摺り下ろして
斬首してもいいとか、結婚前に処女を失うと酷い罰を受けたり殺されてしまうというような
文化などがある。
西洋では良い事をすれば天国へ行き、悪い事をすれば地獄へ行くと学ぶが、
仏教は極楽浄土だったり所業無常、元々地獄という概念は存在しない。
この世は修行場で、修行をしながら輪廻転生を繰り返し神仏になるみたいな教えがある。
上記にも誰かが書かれているように、宗教は押し付けられるものとあるがその通りだと思う。
教育様式はその文化圏のものが押し付けられ、支配者側を立てる為の
奴隷主義的封建儒教的論理がそこに反映される場合がある。
日本では、朝鮮人日教組によって、ある程度歪められた教育が与えられてきた。
これも洗脳宗教である

97本当にあった怖い名無し2018/10/20(土) 07:04:45.14ID:llKayX7C0
>>96訂正
>教育とは、宗教から派生したような発展したようなもので、教育もまた宗教の中の断片でもある。
教育とは宗教そのものである

98名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 07:08:01.21ID:2We2gbr30
倫理という概念は、最終的に結局宗教論に行きつき、宗教論は神を最終的に崇め奉る事に多くが繋がる。
人間は損得を重視して生きている。
善人は報われ、悪人は地獄へ落ちる落ちて欲しいという理屈が神を求める最大の要因で、
この宇宙では最終的にどこであっても損得の結果を明白に求めていて、
悪人によって損をさせられた分は、悪人はより地獄へ行く事で清算されるという事を求めている。
その部分の精神を神が最終的にやってくれるという代行させる精神を生み出させる事で
人の復讐心を逸らし、悪人が人の恨みの気と復讐を被らない結果を求める事を
つかみどころのない神に逸らす事で逃げることが可能となったというだけだ。
つまり、それを悟った人々は、正常な利益と損得の為に正義を追求したい人の精神は
神に頼らず自らが神となり恨みや憎しみを晴らし、今まで騙されただけで善人は報われなかった社会に対する
復讐をかねて、地獄と天国を自ら作り出す社会へと変貌していく可能性があるという事だ。
人と科学はその方向性に向かっていくのだ。
そして結局は朝鮮人のような人の心と宗教を悪辣に利用した屑どもは地獄へ落ちるという事だ

99名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 09:41:19.06ID:ckuMmnyg0
帳尻を合わせてほしいんだな、誰もが。
自分が頑張ったぶんは見返りが欲しいし
誰かが悪いことをすると罰を受けて欲しい
宗教はそれを、現世で受けなかったぶん来世で精算するけど
その世界観を否定したから、誰もが現世で帳尻合わせようとしてさ

100本当にあった怖い名無し2018/10/22(月) 11:29:09.63ID:p49QivGo0
無信仰でも人間的に良い人間と、信仰持ちでも人間的に悪い人間。
もちろん神にも人にも好かれ、実際に運命が良くなるのは前者の方。

人間的に良くなれるという第一目的の為に、有効な手段として信仰の存在意義が有ると言っても良いぐらいだと思う。
この目的と手段の順番を間違えない事は大事だと思う。

101本当にあった怖い名無し2018/10/22(月) 11:30:06.80ID:p49QivGo0
まぁ眉間にマジックで神と書いてる阿呆に騙されるのも一種のカルマの解消行為?かもね
それでも余計に拗らせ罪を増やしてる信者が多いようだけど

新着レスの表示
レスを投稿する