怖い話、体験談

1本当にあった怖い名無し2018/03/28(水) 01:05:23.42ID:kK2/VPo+0

439本当にあった怖い名無し2018/04/16(月) 20:56:58.67ID:S/Kwcebp0
実体験だけど、長文いいですか?

440本当にあった怖い名無し2018/04/16(月) 21:40:18.94ID:39jWlKZl0
期待

441本当にあった怖い名無し2018/04/16(月) 22:07:15.34ID:Rk5Aw1Fk0
最初から長文とか言う奴はまずダイジェスト欲しい

442本当にあった怖い名無し2018/04/16(月) 23:34:57.55ID:RLN50h5d0
>>439
wkwk

443本当にあった怖い名無し2018/04/16(月) 23:42:27.95ID:8G4RshLO0
実体験だけと、って、実体験以外にここに何を書くんだ?

444本当にあった怖い名無し2018/04/16(月) 23:53:45.77ID:R4LtxKfG0
相場15万円の部屋に事故物件で2万5千円という破格の家賃で住んでる会社の先輩の
家に泊めてもらった。午前2時45分頃、ドアがガチャッて鳴ったので確認するが開いて
ない。外見ても誰もいない。なんか見られてる気がするなとインターホンの方見ると
点滅しててモニターに黒の全身タイツ風の人物がいる?と見えた瞬間モニター消える。
ラップ音は凄まじく、コンコンとか、コンコンコンドン!とか、コツコツとか、カリカリとか
パターンに飽きない。鏡見てると3回に1回、黒い影が後ろ通る。一番怖かったのは
先輩と飲んで帰って来た真夜中、部屋の鍵開けたら即ガチャッて閉められた。一瞬で
鳥肌全開してたじろいだら、先輩がこういう時は鍵開けて即扉開けて足を入れろ!と
普通にアドバイスくれた。絶対、TV局呼んでお祓いして貰いましょうよと言ったら
そういう事しない約束でも安くなってると言ってた。最初の1カ月が大変だっただけで
済めば都らしかった。実は事故物件ではなく、建った最初から怪現象がある物件で
先輩が住んで5年になるがかなり静かになった方だという。

445本当にあった怖い名無し2018/04/17(火) 00:15:05.73ID:pkVp0Xk90
先輩が住み始めた頃は、夜帰って来ると外から見て電気点いてる。あれ?と思ったら消える。
別の日は部屋の明かりが高速で点滅繰り返してる。鍵で部屋開けようとするが鍵が回らない。
諦めて大家さん呼びに行こうとするとガチャッて鳴って開けてくれる。TVが勝手につき、勝手に
消える。最上階なのに上をドタバタ歩く音に悩まされる。知らないうちに鏡が割れてる。部屋で
写真撮っても全部真っ黒。電子オーブンが止まらない。理系の先輩が一番驚いたのが
洗面台の水が時計回りで流れる。他にも沢山あったが、お願いだからやめてくれませんか?
と丁重にお願いしたら大分なくなたらしい。が、時々人(自分とか)を呼ぶと自己顕示欲が強い
のかいつもより余計に多いという。先輩に彼女が出来て嫉妬されると思いきや、彼女に霊感が
あるらしく、それが決定的に怪現象が少なくなった原因だという。

446本当にあった怖い名無し2018/04/17(火) 00:35:32.35ID:MM5PNx2C0
電気代と壊れた鏡弁償してほしいな

447本当にあった怖い名無し2018/04/17(火) 00:47:35.85ID:9Ce5CyPw0
なんか、面白いお化けだね。
霊感ある人でおとなしくなるってシャイだな。
電気つけたり消したり。
内側から鍵回さないようにしたり
子供のお化けか。

448本当にあった怖い名無し2018/04/17(火) 01:03:03.88ID:DyDHIOKu0
無害な霊ならいてもいいな。

449本当にあった怖い名無し2018/04/17(火) 02:57:30.39ID:fvHZU9rQ0
洗面台の水が反時計回りは嘘科学な

450本当にあった怖い名無し2018/04/17(火) 12:01:47.64ID:9K9F+TWG0
てことは理系の先輩はこの世のものじゃないね!?

451本当にあった怖い名無し2018/04/17(火) 13:40:54.21ID:SAhBZD9u0
>>445
面白い!
鍵最後は開けてくれるとか可愛い

452本当にあった怖い名無し2018/04/17(火) 19:43:17.82ID:i/yaeunY0
俺「」 担任「…くん!俺くん!ちゃんと授業聞いてって何度m…」 

俺「(───来るッ!)」

クラスメート「え?」「おいおいどうした」「なに?」ザワザワ


担任「お、俺くん、いきなり何を言って───」


俺「いいからその場に伏せろって言ってんだろッッッ!!!」ガンッ


ざわつきながらも机の下に隠れるクラスメートと担任
その瞬間閃光が頭上を走る
遅れてくる爆発音
教室の上半分が"消えていた"

俺「クソッ、先手を打たれたか…」


言葉を失う教室
ただ一人、俺を除いて…

冬休みの補講があったのは内のクラスだけだったことが幸いし、ぱっと見た限りでは死人は0


俺「っと言う訳だ。先生、ちょっと俺は行かなきゃならねえ」


担任「…ぁぇ…ぉれくん…待って…」


俺「ああ分かってる、4時間目にはちゃんと返ってくるさ」ダッ


ドスッ


俺「ッ…!!?」



担任「……待てと言っているよ。俺くん。」

453本当にあった怖い名無し2018/04/17(火) 21:02:47.43ID:Toze/xee0
↑つまんないから続き書くなよ

454本当にあった怖い名無し2018/04/17(火) 21:59:41.68ID:L605fQp+0
来年は正社員な。と言われたんだが今年卒業出来ない
逃したら正社員にならせてくれない可能性あるしめっちゃ怖いどうしよう

455本当にあった怖い名無し2018/04/18(水) 02:48:41.47ID:JgpKx7lOO
ゆうべ寝てるとき背中が痒いようなチクチクするような感覚があった
でもその時点で半分寝ている状態だったからそのまま寝た
朝起きて着ていた部屋着を脱いだらうしろ一面に虫食いの穴があった

456本当にあった怖い名無し2018/04/18(水) 12:06:52.34ID:ZS5HiMK90
昨日寝てたら背後に何だか寒気と違和感を感じて起きた
何故だか凄く怖いって思って寝返りが打てずにいたがずっと気配があるので南無妙法蓮華経って唱えてたら相手が怯んだ?のかどこか行った感じがした
寝てる途中なのにはっきり怖いものがいるって感じたのは不思議

457sage2018/04/18(水) 15:03:12.84ID:XtpjhxMk0
昔、周囲から人っ子ひとりいなくなる事があった
渋谷の109とか日比谷のシャンテとか新宿のコマの裏手とかで、不意に人がいなくなる
建物に入るまでは、大通りを歩いている時は、ごく普通に人が溢れているのに、ビルに入った途端、一本裏道に入った途端、自分一人になる
東京生まれの東京育ちのくせに人混みが嫌いだから、すごく快適でラッキーな事だと思っていたのに、友人が「東京のど真ん中で、そんな事ある訳ない。おかしい、変だ。」と不気味がった
良く良く考えてみると、売り子まで居ないってのは有り得ないと気が付いた
トイレに行きたかっただけだから、全く気にしてなかったwww
非常に残念なのは、気付いてしまってからは街で一人になれなくなった事だ

これって、次元の狭間とかパラレルとか、そう言うカンジの体験なんだろうか?

458本当にあった怖い名無し2018/04/18(水) 16:26:35.78ID:3KE7UaUD0
意識してなかったからそんな気がしてただけだろ

459本当にあった怖い名無し2018/04/18(水) 16:59:35.77ID:3gQxiQ010
>>429
これおれなんだがパチ屋とか家とかで怖い話を見てると後ろに気配を感じる
気配というよりも友達とスマホの画面見るのに肩とか後ろの方から見てるあの感覚
オカルトを見てるから気のせいだろうけど

460本当にあった怖い名無し2018/04/18(水) 19:58:42.66ID:QtX4IOLr0
>>456
夢。
睡眠中と子供時代の話は信用性低い。

461本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 00:08:30.08ID:mpTMuLf50
この話なんだけど、最後の縦読みってなんて書いてあるか分かる?
良くわかんなくて。。。
http://fffkowai.doorblog.jp/archives/51322835.html?p=2 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)

462本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 22:31:52.32ID:EgHM9Zdo0
初めて書き込みするんだけど
最近何故かふと思い出したから心霊体験?みたいなやつ書いてみます

前に夜勤のバイトをしてるときに、バイト先に向かってる最中になんかよくわからないやつを見たんだけど
自分は携帯を見ながら歩道を歩いてて、何故か急にふと道路を挟んだ反対側の歩道に目を向けたのよ

そしたら全身真っ黒の何かが東の方に向かってずっと小さくお辞儀をしてて、見た瞬間「あ、やばいわこれ」って思ってダッシュでその場を離れたんだよね

それで息切らしながらバイト先に着いて、とりあえず頭切り替えようとタバコを吸おうと思ったら、ジッポが無くなってて
やばい、落としたのかなって思ってとりあえずライター借りてタバコ吸った

それから夜勤終わりの朝に明るいから大丈夫だろうと、ジッポを探しにまた同じ道を辿って帰ったんだけど
黒いやつを見たところにジッポが落ちてて、何故か灰?すす?みたいなものが付いてて真っ黒のジッポになってたんだよね

霊感とか無いと思ってた自分でも流石にこれはやばいと思って、その場ですぐに寺を検索して友達の車で寺に行くことにしたんだよ

463本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 22:40:14.56ID:EgHM9Zdo0
そこで地元の寺に相談に言ったんだけど「うちではそういうのはやってないです」って何件か断られて
5件目辺りで、隣県にある寺を紹介してもらえたんだよ

その時にはもう昼になってて、友達は腹減ったからラーメン食おって言ってラーメン食いに行って
一服タバコ吸おうと思ってライターをポケットから出して普通に吸ったんだけど
そのタバコ吸ってからどうも体の調子が悪くなってきて、段々と怠くもなってきて
それを見かねた友達も「お前まじでやばいんじゃないの?」と心配してもらいすぐに紹介してもらった寺に向かいました

隣県と言うこともあり高速道路走ってたんだけど、段々と寒くもなるし、気持ち悪くもなるしで何回か休憩しながら何とか寺に着いた
その頃にはもう夕方になってて、寺に着いた頃にはもう動けないというか、歩きたくないって感じで、友達に肩借りながら寺の中に入っていったんだけど

そこでこっちに気付いたおじさんが急に
「お前はどこで遊んできた!」
って急に怒鳴られて、喋ろうにも口を動かしたくないんで、黙ってたら友達が事情説明してくれて、とりあえず中に入れてもらった

そしたらすぐにおじさんが「持ち物全部出しなさい」って言うもんだから友達ポケットから携帯、タバコ、ジッポ、財布と出してもらって
おじさんがジッポを見て「これが原因だな」って呟いてすぐにお祓いをすることになった

464本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 22:50:59.44ID:EgHM9Zdo0
そこからはぼんやりとしか覚えてないんだけど、別室に連れて行かれて正座して目をつむって、おじさんがお経?みたいなのを唱え始めたところで、急に正座をしてられなくなって床に寝転がったんだよ
それでも何事もなくお経みたいなのは続けられて、あんまり時間は覚えてないんだけど凄い長いお経を唱え終わったあと、動かしたくないって思ってた体が凄い楽になって「まじで幽霊っているんかよ」って思いながら友達が待ってる部屋まで移動した

ジッポはこっちで供養するから、ここに置いてけってことでおじさんの方で管理することになって
再度自分から事の説明をした
それを聞いておじさんは
「見たものは間違いなく人間ではないよ
多分その辺りで亡くなった人かもね
今回は運良くジッポで済んでたけど、下手すればもっと大変なことになってた」って言われて、鳥肌がめっちゃ立った

おじさんが言うには
ふと視線を反対側の歩道に向けたのは、偶然じゃなくて見せられた
来る途中具合が悪くなったのはジッポを持っていたせい
疲れてる時によく見ることがある
とのこと
その時は夜勤の他に日中にもバイトしてて、精神的にも身体的にも結構ボロボロになってたから、それも原因の一つだろうって言われた

その後友達も一応お祓いをしてもらったんだけど
少しの間その歩道は歩かない方がいい、自分がもう大丈夫だと思ったら歩いても大丈夫って言われて案外眉唾もんだなとか思いながらも、未だにその歩道は歩けてない

それから最後にアホみたいな金額払わされて
事が事だっただけに少しは安くしてもらえた

465本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 23:01:17.91ID:EgHM9Zdo0
それでもう大丈夫だろうって事で二人でお家に帰ったんだけど

その時は自分は実家に住んでて、何事もなく過ごしてたんだけども
ある時ベッドで寝てたら、頭上の左斜め上辺りから
ゴンッ!
って音が聞こえて目が覚めた

ベッドの頭側は壁にくっつけてて、絶対に人なんて入れないし、何なら家族の誰も部屋に入ることなんてあり得ない
それなのに何故か凄く視線を感じて一切動けないでいた
金縛りなのかわかんないんだけど
金縛りって動けないもんだと思ってたんだけど、動けないんじゃなくて、動いたらやばいのが金縛りなんだ
とか訳分からん事考えながら目だけをギュッと閉じて少しの間動けないでいた

どれくらい経ったかわからないけど、視線が急に消えたと思ったら、すぐに頭まで布団を被って怯えながら寝た


朝起きてすぐに壁を確認したんだけど、特に何もなくて
隣の部屋の妹に「夜壁にぶつかったりなんかした?」って聞いても

「普通に寝てたよ」
って言われて鳥肌が立った

そこから今までで特にそういった経験は無い

ただふと最近思い出したから書いてみた

拙い日本語で申し訳ない

466本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 23:02:32.45ID:EgHM9Zdo0
あと確認したいんだけど
お祓いとかまでしたけど、あれは本当に正しい行為?だったのかって思ってて
実は詐欺とかじゃないのか?なんて思ったりしてるんだけど
確かに体の怠さとかは無くなって楽にはなったけど
夜勤明けの疲れとかのせいじゃなかったのかな?とかたまに思うんだよ

詳しい人がいるかどうかわかんないんだけど、お祓いとかしたあとにまた幽霊?みたいなやつが出ることなんてあるんですか?
もし良ければ、教えてください

467本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 23:05:40.63ID:RVz/Qfiq0
お祓い代金が気になる

468本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 23:16:15.58ID:qT4775yq0
歩道で遭遇した黒い奴は単なる変質者
そうでなければ何かの見間違いか幻覚

ジッポが汚れてたのはただの土とか何かのカスがついた

気分が悪くなったのは思い込みによるもの

寺のお払いはお前らのそんな状態につけこんだインチキボッタクリ

就寝中の現象は夢か勘違い

そんなとこだろ。

469本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 23:32:16.68ID:niOwVz130
>>467
お祓い代金三万円くらいだった筈
え、まじで?って金額ではあった

>>468
やっぱ気の所為なのかな
一応黒いやつなんだけど、街灯がない道だけど丁度そいつがいた場所は黄色い扉?のところで肌色すらも見れなかったんだよね
それでジッポについてはコンクリートの道だから土ではないと思う
なんて言うんだろなんか黒い粉?って言うのかながついてた

470本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 23:37:36.46ID:RVz/Qfiq0
>>469
三万ならまだましな部類じゃね?
十万とかもっとかと思ってた

471本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 23:40:08.31ID:ghqDUCtd0
よく3万程度で済んだなぁ
ボッタクリならもっとガッポリ取るだろ

472本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 23:49:53.19ID:niOwVz130
>>470
三万は普通なんか…
5000円とかで住むのかと思ってた

>>471
安くしてくれたってのもあるんだけど
これもっと高かったりするんか

なんか料金の話聞いたら騙されたりしてる訳じゃなさそう
と思ったらやっぱり心霊体験だったんだ

ありがとう教えてくれて

473本当にあった怖い名無し2018/04/19(木) 23:50:38.24ID:oYud0YuZ0
>>469
名前は忘れたけど寝ようとすると頭の中に物音や大きな雑多音が響くっていう病気みたいなものがあるらしい。自分もたまに聞こえる
ちなみに本人以外には聞こえなくて原因の解明はまだされてないんだそう

474本当にあった怖い名無し2018/04/20(金) 03:13:59.60ID:fT2yeEbk0
>>472
心スポ行ったとかじゃないのにえらい目にあったね
何かの節目のお祓い(祈祷?)とかは5000〜1.2万とかそれ以上ってのもあるかもだけど、そゆ心霊的なのは払う方にも色々犠牲があってその値段なのかもね。
0感なのでわからんが

475本当にあった怖い名無し2018/04/20(金) 06:37:58.73ID:IuGHdWmu0
二人分で三万ならまあ妥当な額じゃないかなと
その黒い物体がこの間の元ロシアスパイがやられたみたいなやつだった場合もっと怖いよな
放射性物質とか生物化学兵器だったら太刀打ちできないし

476本当にあった怖い名無し2018/04/20(金) 08:22:45.03ID:Q/Jq053c0
>>472
三万ならまだ良心的な金額だね。
その住職は本物だよ。

477本当にあった怖い名無し2018/04/20(金) 23:53:53.52ID:2MD2dSYyO
おい、もっと霊に持っていけよw
それでなくてもオカルトが未来人スレみたくなってんのに
昔賑わってた心霊はどこにいってしまったんだぜ

478本当にあった怖い名無し2018/04/21(土) 01:07:05.11ID:QLGuTVVI0
書かれる話が勘違いだの錯覚だの夢だのばっかでつまらん

479本当にあった怖い名無し2018/04/21(土) 01:37:18.70ID:f533+cFa0
ではさっき(終電だったので1時間ほど前)に起こったことをありのままに話すぜ

480本当にあった怖い名無し2018/04/21(土) 01:39:02.19ID:rXnP3KgY0
妄想認定か…
そうでも思わないと怖くて眠れないよな

481本当にあった怖い名無し2018/04/21(土) 01:41:27.21ID:f533+cFa0
仕事のあとの飲み会が終わり終電で千葉まで帰る電車で、1回御茶ノ水で乗り換え電車をホームで待ってたんだけど(本当2.3分)、
いきなり肩トントンて叩かれて
「久しぶり〇〇!(私の名前)」って言われたのよ。
全然知らない顔で昔キャバやってた事もあったしその時のお客さんかなー?と思って当たり障りなく返事してたの

482本当にあった怖い名無し2018/04/21(土) 01:44:50.64ID:f533+cFa0
本名で呼ばれてあれ?っと思ったけど仲良いお客さんには教えてたりしたし、その人私と同年代くらいだったしね。

んで、話してると変だなーと気づいてさ。
私地元が西日本の田舎で、大学で出てきて就職してそのまま千葉にいるんだけどさ、その人(以下A)は地元の話をするのね。
私地元にも凄く仲のいい数人位しか男女含めて友達居ないから顔も忘れるはずないし、高校での仲いいメンバーしか知らない話とかもしてくるから、私もしかして何か病気で記憶飛んでんのかな?ってちょっと怖くなってきて

483本当にあった怖い名無し2018/04/21(土) 01:49:06.15ID:f533+cFa0
そこで電車来たから、ホットしたんだけど最後に「あっ。これ忘れ物だよ。」って何か渡してきたの。
ティッシュ丸めたの?みたいな中になにか入ってるから「え。最後の最後にゴミ押し付けてきたよこいつ。」って思って開いてみ?って言うから開いたら 開封済みのコ〇ドーム。
使用済みっぽくはなかったんだけどさ。
もうカーーーッ!!!って頭に血が上ってなんなのこいつ!!!って思って「痴漢か何かですか?私の事も調べたんですか?ちょっと警察行きましょうか」ってまくしたてたの

484本当にあった怖い名無し2018/04/21(土) 01:52:23.35ID:f533+cFa0
ちなみに今の旦那と妊活してて1年経っても全然子ども出来なくて病院行こうかって話してる段階なんですよ。
オマケに地元から千葉に来るまで彼氏もいた事ないし処〇。イタズラにしては悪質すぎる!ってブチギレてたんだけど、電車が来た時に
「大丈夫。問題ないよ!すぐに行くからね!」
っていたずらっぽくニヤッて笑ったのよその人。私も気持ち悪いし来た電車に飛び乗って家に帰った

485本当にあった怖い名無し2018/04/21(土) 01:55:39.58ID:f533+cFa0
あ、上の処〇って言うのは地元から千葉に来るまでのあいだって事ね。

で、もやもやしながら帰って家で酒飲みながら
もしかしてオカ板で良くある未来の息子が会いに来てくれたのか?!ってイマココ←

でもコンドー〇って何。。。
それ使ったら子ども出来ないんだよー。。。
まあ挫けそうになってたけど旦那に明日話してみようと思ってる。

486本当にあった怖い名無し2018/04/21(土) 02:56:21.60ID:UcgwEowk0
マジで処〇がイミフ

487本当にあった怖い名無し2018/04/21(土) 04:30:48.77ID:wOuzLzL30
怖い話だないやマジで
コンドーム見知らぬ人から渡されたら怖いわ

488本当にあった怖い名無し2018/04/21(土) 05:19:29.11ID:9bbtdLln0
未来の息子w
能天気過ぎない?
普通にストーカーだろ、それ。

489本当にあった怖い名無し2018/04/21(土) 08:56:09.07ID:SXwHLu4Z0
 大学卒業後、保険の営業職を選びました。だけど、同性から受けるセクハラのせいで、不愉快な日々をすごしています。
 原因はGカップの胸。会社のおばちゃんたちからは好奇の目にさらされ、散々胸を揉まれました。「立派だけど、ブラ外したらダラーンと垂れそうね」と言われて傷つきました。
また、女性の先輩社員と2人で得意先回りをしたときも、「オジサンたち、話は上の空であなたの巨乳ばかり見てたわよ」と嫌味っぽく笑われる始末…。
こんな辛さを同期入社で唯一男性の田村クンに打ち明けたら、「気持ちはすごく分かる」と同意してくれました。
 「実は俺もデカチンって言われて辛いんだ」
 居酒屋で突然告白され、自分の悩みもそこそこに、どんなに大きいのか確かめたくなりました。
 だから、どういう展開に進むのか分かっているのに誘われるまま、彼のアパートへ向かいました。
まずは見せ合いをするために裸になると、ほぼ同時に「でかい!」とお互い声が出ました。大きくなっている状態で直径5センチ以上あり、長さも相当なものです。
 「俺の入るかな?」
 「試してみようか?」
 大柄な私なら何とかなると思い、騎乗位で試します。キスと乳首の愛撫で相当濡れたのですが、いざ挿入しようとしたら、頭は入ったけどアソコに裂けるような痛みが…。

 「ゴメン。無理みたいだから、お口でフィニッシュね」
 フェラしてあげようと口を開けたら、アゴが外れそうになり、「うぐぐっ、おえっ」と嘔吐寸前。しかたがないので、胸にペニスを挟んであげました。
 胸に両手で圧力を加えると、彼は「ああっ、すごく締まる」と叫びました。彼は私の膣口を触り、いっぱい出てきたエッチな液体をペニスに塗ってローション代わりにし、より激しく動きます。
 やがて白濁液が水鉄砲みたいにピピッ、ピッと飛び出し、私の顔にかかりました。それはもう、ハンパじゃない量の精液で、私の顔面はグチャグチャに。

 彼は「気持ちよかったよ。パイズリっていいね。ありがとう」と幸せそうな顔でお礼を言いました。
 普段、劣等感だった胸がこんな形で人の役に立つなんて…。いずれ会社を辞めても、風俗業界で生き残れるのではないかと、新たな希望が持てました。

新着レスの表示
レスを投稿する