【ヘミシンク】ETとのコンタクトを目指すスレ

1本当にあった怖い名無し2018/03/09(金) 21:56:29.50ID:OQPchaYv0
このスレはヘミシンクを使って地球外生命体とのコンタクトを目指すスレです。
瞑想や夢、幽体離脱を利用したETとのコンタクトの話題もokです。

ETとコンタクトできた方は体験談を書き込んでください。

コーリー・グッド、デイビッド・ウィルコック、ブルーエイビアンズ、地底人アンシャール、スフィアビーイングアライアンス、
コズミック・ディスクロージャー関連の話題も広く歓迎します。

73本当にあった怖い名無し2018/03/10(土) 22:36:03.26ID:O9GSwgVP0
>>69
白鳥座の鳥型宇宙人とのチャネリング本

宇宙人との対話 単行本 1986/10
グレタ ウッドリュー (著),? 池田 郁雄 (翻訳)


彼女がコンタクトを取ったオガッタグループとは、天文学上のメシエ表のM−29に属する0−47の認識番号を
持つ別の太陽系文明圏の存在たちである。白鳥座です。
2連星の太陽系で5つの惑星が文明を持ち同盟しています。
中心の星の名はオガッタ、そして、オシャン、アルカ、メンノン、チャウビイの5つの星がこの救出活動の中心でありますが、
合計24以上の文明が加わっていると書かれています。二連星のジョパルプ(太陽系)を形成しているそうです。

オガッタグループの人たちは様々な種族がいるようで、爬虫類系もいるようです。
オガッタの人たちは、金色の人間的共感に満ちた目を持った種族で、口が鳥の口に似ており、鳥の様な印象を持つそうです。
よくみると細かい羽毛が生えているそうです。

「地球人はそう遠くない将来にオガッタの技術を持つことになるだろう。
はじめにその情報がのせられてくる周波数帯に波長を合わせることが出来るようになる必要がある。
第5次元世界ともいえる新たな存在様式に移行していくにつれて、徐々に多くのデータを集めることになる。
これらが宇宙に出ていく第一歩となる。私たちは異なった世界に住む宿命になる。加わるものは日々に意識を整え、高めていくだろう。」

74本当にあった怖い名無し2018/03/10(土) 23:23:24.46ID:RvHVgP/z0
>>73
参考にします
白鳥はどストライクな内容かも

75本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 07:39:25.56ID:ikM9yyvv0
そういやヘミシンクで宇宙存在とコンタクトしてるブログがあったような
本人が鳥族の転生者でガイドも高次の鳥族だったんだよな
ブクマしてないからタイトル忘れたけど

76本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 09:02:27.08ID:R354FMpJ0
>>75

過去世か未来世が宇宙人である地球人の場合、宇宙人とのコンタクトを願う傾向が強いらしいが。

ダリル・アンカは来世ばエササニ星人。

77本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 09:32:05.09ID:3s1IY7K60
ETとのコンタクトも興味深いですが、
下記の本では、もっと大きな存在である宇宙の創造者・神とコンタクトをとる方法を伝えています。


2000年の少し前頃に発刊され、アメリカで異例のベストセラーになり、日本でもベストセラー、
いまや30数カ国以上に翻訳されて読まれているニール・ドナルド・ウォルシュ氏の『神との対話』シリーズ。

もし本当に「神の存在と恩寵」を確信したいなら、まず正しい「神の理解」が必要です。

そして、その「正しい理解・認識」によって、この現世で「神の体験」が可能になります。

すぐには信じがたい話だとは思いますが、運命は全て完璧・(深い意味で)成功のみとのことです。

一見、少し怪しい題名の本ですが、誰にも身近な共通の一つの神様です。

思索的な哲学書として読んでも面白いと思います。

《10分ほどで読めて分かる『神との対話』》
https://conversationswithgod.wixsite.com/kamitonotaiwa-matome

78本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 09:41:17.84ID:R354FMpJ0
>>77

さすがにそれは難しい。

79本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 09:56:55.03ID:SiygsEvp0
なんで>>77があぼーんになってんのかと思ったら
有名なマルチだった(´・ω・`)

80本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 09:59:25.11ID:qXsSu7kb0
※宇宙人とコンタクトしたい人への注意

・必ずリーボール(エネルギーバルーン)を作ること

常に生体磁場の球を作り、その中にいるようにしましょう。あなたに悪影響を及ぼすエネルギーや存在から守ってくれます。
必ず、必ず作るようにして下さい。大事なことなので二回言いました。

・ガイドの守護と協力を願っておくこと

これもリーボールもゲートウェイ・エクスペリエンスで学びますが、シングルタイトルやメタミュージックを先に買った人向けに。
セッション前に自分と同等かそれ以上の智慧や経験を持つ善良な存在の援助と守護、協力を求めましょう。
必ずあなたの旅の助けになってくれるはずです。

・セッションで何をするのかを明確にしておくこと

「◯◯に会う」「◯◯に行く」など、心の中で宣言してベクトルを定めておきましょう。
存在によってはフォーカス35程度への波動(密度?)の下降が限界の場合もあり
ゲートウェイ・エクスペリエンスの最後で行けるフォーカス21では会えないこともあります。
(その場合、その存在より下位のメッセンジャーが代理で来ることもありえます)
失敗しても泣かないこと。

81本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 10:16:06.19ID:qXsSu7kb0
初心者向けの注意ってこんなもんだろうか。
あとセッションが終わったら何か飲食するとかでグラウンディングもした方がいいかな。
じゃないと社会性現実性がどんどん失われていくし(これはヘミシンクに限ったことではないけど)

82本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 10:30:35.49ID:OgzsPswD0
>>77
神は対話できる相手ではないのですごくそれ胡散臭い
神という名を語る何者かだと思う

83本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 17:09:49.12ID:M54un2WZ0
>>1
ヘミシンクとはちょっと関係ない話かもだけど
夢の中で宇宙人とコンタクトする体験談はたまに見かける
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1421034088/
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1462546479/
継続夢スレの考察では夢の中の世界が
アストラル界や集合的無意識などと繋がってるという解釈が出てるけど
こういうのって宇宙人とのコンタクトに何か関係あったりするんだろうか

84本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 18:10:12.81ID:OgzsPswD0
>>83
どっちも見れないんだけど

85本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 18:28:26.65ID:rfM+qgIt0
>>80

> 存在によってはフォーカス35程度への波動(密度?)の下降が限界の場合もあり
> ゲートウェイ・エクスペリエンスの最後で行けるフォーカス21では会えないこともあります。


ゴーイング・ホームだとフォーカス27まで行けるわけで、
そこからなんとかできないだろうか?

86本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 18:29:46.02ID:rfM+qgIt0
860 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/10/22(月) 21:45:33.04 ID:B3Gg5lB6


プレアデス人やシリウス人にアクセスできるシンボルマークらしい
ttp://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11048345164.html

            ↑

ヘミシンク練達者は
フォーカス21あたりを使って、異星人とコンタクトする実験をしてほしい。

87本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 18:30:04.11ID:rfM+qgIt0
地球文明と、深い関わりのある代表的な文明を上げると、9つの文明を上
げる事が出来ると、バシャールは話します(図を参照)。これらの文明に
はそれぞれ、波動を表す”図/シンボル”が存在しています。詰まり、ササ
ニ文明の▲のシンボルのように、これらは、彼等と繋がる、”電話番号”の
ような役目を果たしている、という事になります。これらの”図/シンボル”
を用いて、15分以内の瞑想を行うと良いでしょうと、バシャールは話しま
す。貴方の細胞に隠される、彼等の遺伝子を”ON"にし、貴方の”能力”
を、更なるレベルへと誘ってゆくようになると、バシャールは話していま
す。
http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11954576265.html

88本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 18:32:53.89ID:M54un2WZ0
>>84
過去ログなので、Webで見られませんか?

89本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 18:36:46.38ID:rfM+qgIt0
で、ケンタウロス文明にアクセスしてみたんだが、
いわゆる「人馬一体の人」はいなくて
ユニコーン(一角獣)が走り回っていただけだった。

テレパシーで聞いてみると、
日本の古代の深夜に一角獣が何頭かまとまって輪のようになってグルルと走り回っていたことがよくあって
それを目撃した古代人がその場所に祠なり原始的な神社なりを建てたことがあるそうだ。

大きな神社で「神馬」を見かけることがあるのは、そのあたりが起源らしい。


ちなみに「魏志倭人伝」には「日本には馬や羊はいない」と書かれている。

90本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 19:17:24.49ID:XOY2r9HX0
コーリーがコンタクトしている地球地下文明アンシャールが使っているシンボルも貼っておきますね。
https://ja.spherebeingalliance.com/media/img/800x0/2015-09/stars.png
https://ja.spherebeingalliance.com/media/img/800x0/2016-01/Pink_Saturn_group_no_hoods.jpg
彼らは古代から現代まで神やETを名乗って人類にコンタクトをしてきたようです。

91本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 21:04:53.55ID:hmoPplMT0
>>89
その一角獣は肉体がないんじゃ?
魏志倭人伝の頃には、もうほとんどの人はそれの存在が見えなかったのかもね
ちなみに黄色人種はケンタウルス座方面から来たと言う
ミシェル・デマルケの説もあるよ

92本当にあった怖い名無し2018/03/11(日) 21:28:11.64ID:hmoPplMT0
>>85
フォーカスってのは言ってみれば非物質世界に浮かぶ島や浮標みたいなもんなので
分かりやすいのは確かだけどもちろんフォーカス外にも行けるしこだわる必要ない

例えば「フォーカス35でナントカという存在と会う」とアファメーションしたとすれば
「じゃあ喫茶店で待ち合わせお願いします」って言ったのと同じだと思う

脳波がシータ波になってれば問題ないんで直接行けばいい
あくまでヘミシンクのフォーカス世界にこだわるのであればカウントアップして行けばいい

ただ、自由に飛ぼうと思ったらそれこそ電話番号や地図を持ってないと厳しい
あるいは個人の縁
呼ばれていないので行けなかったといった事態は考えられ得る

長文失礼

93本当にあった怖い名無し2018/03/12(月) 09:57:44.26ID:ivjefXhd0
バシャールはダリルアンカが予言外しまくってるから信用してない

94本当にあった怖い名無し2018/03/12(月) 19:54:35.18ID:GAur1pO+0
>>62
魔術こそがキリスト教原理主義。

◆マルコによる福音書 9章39〜40節
イエスは言われた。「やめさせてはならない。わたしの名を使って奇跡を行い、そのすぐ後で、わたしの悪口は言えまい。わたしたちに逆らわない者は、わたしたちの味方なのである。

【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 37h【カバラ】
103 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 02:24:59.99 ID:8eTpSQ9z0
キリスト教徒の魔術界の重鎮も存在する

376 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 20:45:33.63 ID:yEe8Zs7t0
実践したら発狂すると奴がボロクソに言っていたカバラこそ、クリスチャンカバラに他ならないというのに。基礎文献くらい読めや、あの馬鹿。

384 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 14:45:28.52 ID:4emkYoCK0
勘違いしているようなキリスト教と融和したカバラでもないしな。

385 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 16:12:39.82 ID:UlonRQfY0
魔術的カバラ自体クリスチャンカバラの末裔なんだけどねぇ。

ttps://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1351189089/


◆新約聖書 ヨハネの手紙一 4章2〜3節
イエス・キリストが肉となって来られたということを公に言い表す霊は、すべて神から出たものです。このことによって、あなたがたは神の霊が分かります。
イエスのことを公に言い表さない霊はすべて、神から出ていません。これは、反キリストの霊です。かねてあなたがたは、その霊がやって来ると聞いていましたが、今や既に世に来ています。

【歴史】「イエス・キリストは都市伝説。実在の人物ではない」とする研究★2

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/05(日) 05:17:20.57 ID:G/OTJrnP0
紀元前1〜2世紀のキリストの名が刻まれた壺には、"DIA CHRSTOU O GOISTAIS"(魔術師キリスト)と書かれていた。
魔術バッシングをやりたい信者どものせいで歴史としてのキリストはなかったことに。(苦笑)
ttps://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412442836/

95本当にあった怖い名無し2018/03/12(月) 20:19:11.73ID:zhLNO8k50
>>94
密教切り離して顕教だけでやってきたんだから
まー過激派には悪魔的なものと誤解されるわな

本来なら光と闇の間を蛇行しながら昇っていって
自分の中央の柱を探さないといけないんだけどねえ

96本当にあった怖い名無し2018/03/12(月) 21:48:53.69ID:BU9PQatF0
ちょっとアストラル界かどうかはわかんないけどエネルギー量増えてるような

97本当にあった怖い名無し2018/03/12(月) 23:10:20.12ID:95C2rFCo0
>>69
鳥型のトート神を忘れてた

●エメラルドタブレット 単行本 ? 1980/7/5
トート (著),? M.ドーリル (著),? 林 鉄造 (著)

トートのチャネラー、ドランヴァロ・メルキゼデクの本
ドランヴァロの本は沢山出て居るけど自己探究目的で選ぶならこれを勧める↓

●ハートの聖なる空間へ 単行本(ソフトカバー) ? 2006/3/1
ドランヴァロ メルキゼデク (著),? Drunvalo Melchizedek (原著),? 鈴木 真佐子 (翻訳)

この世界や宇宙の仕組みや新人類について知りたいなら↓

●フラワー・オブ・ライフ ― 古代神聖幾何学の秘密(第1巻)
●フラワー・オブ・ライフ ― 古代神聖幾何学の秘密(第2巻)

フラワー・オブ・ライフ ― 古代神聖幾何学の秘密の内容を要約した本が欲しいなら↓

●この本に真実は何もないしかし、それがまさに現実なのである 単行本 ? 2000/4
ボブ・フリゼール (著),? 紫上 はとる (翻訳)

98本当にあった怖い名無し2018/03/13(火) 08:13:38.49ID:Qyw0OBtn0
https://ja.spherebeingalliance.com/blog/transcript-cosmic-disclosure-inner-earth-the-library.html
コーリー: 彼女(カーリー)はゼカリア・シッチンの本を指差して、いかにこういった本に書かれているすべての情報が不自然かを語りました。

そして彼女が尋ねてきました-- 
アヌンナキの意味を知っている?と。
私は、聞いたところ、情報で読んだところでは『地球外生命体』全般を指す言葉だと思っている、と答えました。

すると彼女は、その言葉の根源は『王族の種』という意味だと言いました。

彼女は説明を続けました。ある秘密結社がそういうストーリーを作りだしたのだ、
地表のエリート主義の宗教をエソテリックなグループにしてしまうためにとても巧妙なやり方で。と。



デイビッド: うわ。これは本当にショッキングですね。
ここで私もつけ加えておきたいんですが。私は結局学生寮で友達と同居していたんです。

彼はスペイン人でした。これから言うことは誰にも言ったことがありませんよ、いいですか? 彼はゼカリア・シッチンの個人的な友達だったんです。
彼はゼカリアと直接話した、と言っていました。
ゼカリアは彼に言ったそうなんです、イルミナティに本に書く内容を指示されている、と。
何一つ、研究に基づいたことは書いていないと。
すべて嘘だって。さぁ、これは誰にも言ったことはありません。びっくりです、その女性祭司も同じことをあなたに言っている。なんて興味深い。

99本当にあった怖い名無し2018/03/13(火) 14:32:07.71ID:Jr/7vO7x0
シュメール神話と竹内文書とエイリアン・インタビューには共通のルーツのような匂いを感じる
共通なら正しいかというと、そう単純でもないだろうな
よかれと思って善意でなんでも話せばいいと言う問題でもない
ただ一声、気づいてくれ、としか言えん

100本当にあった怖い名無し2018/03/13(火) 18:46:49.50ID:Qyw0OBtn0
マイケル・ハイザー ペンシルバニア大教授
「なぜ、私が、このこと(ゼカリア・シッチンの著作類)で頭を抱えているのか。
私は、古代の原文が偽の主張を広めるために利用されることを黙って見ているわけにはいかないので。

私は、ゼカリア・シッチンが二ビル、アヌンナキ、創世記の本、ネフィリム、および他の多くのものに関して書いてきたものが、古代世界の本当の資料を基礎にしたものではないと、確信を持ってみなさんに言うことができます。

私は博士号の学位論文を書いている間に、「The Facade」という小説を書いたのですが、そうしたところに、ラジオ番組「Coast to Coast AM」にゲストとして呼ばれました。
この番組の元ホスト、アート・ベルが「ゼカリア・シッチンと、ラジオの生放送でディベートをやってくれるかどうか」と言うので、私は引き受けたのです。
この後、シッチンから好意的なものは返ってきませんでした。

UFOと超常現象に生涯、関心を持つ古代セム言語の学者として、私は、シッチン氏の研究に熱中し、また感激もしていました。
しかし、残念ながら、それは間違っていました。
ゼカリア・シッチンは古代語の学者ではありません。
シッチン氏の書いた本は、学究者の査読を通ったものでもないし、最初の原典の事実に基づいた資料から得られたものでもありませんでした。

シュメール人、アヌンナキ、また古代セム言語について学問的に信任の厚いどんな人も、シッチン氏の業績を評価していないのです。

彼が、シュメール人の粘土板に書かれている文字を、どう翻訳し、どう解釈したかの問題ではないのです。
問題は、シッチン氏のこれらの考えが、どんなくさび形文字の記録を探しても全く存在していないということなのです」

101本当にあった怖い名無し2018/03/13(火) 19:31:55.48ID:gxon+fAq0
>>97
いろんな本があるんですね 参考にします

自分は龍神系の神社と縁があるけどさっき後白河院皇子の神社をねんねんしてたら黒龍が見えたけど関係ないよね

102本当にあった怖い名無し2018/03/13(火) 19:41:29.61ID:ha9DHyUb0
関係ない

103本当にあった怖い名無し2018/03/13(火) 20:32:25.42ID:KfZ7RekB0
>>101
蛇なら日本人系だが龍なら朝鮮か中国人じゃないの?

104本当にあった怖い名無し2018/03/13(火) 20:36:56.81ID:bbgarROh0
>>103

いや、龍も仏教と同様、古代から日本に渡来して定着しているから。

105本当にあった怖い名無し2018/03/13(火) 21:06:08.20ID:jBJOoRAu0
なんか思ったりより実践してる人いるんだな

106本当にあった怖い名無し2018/03/14(水) 00:32:13.90ID:KSfxlcNH0
>>102
関係ないならいいけど気になったので

>>103
そこまではまだわかんないです
なんか空の上で苦しんでる感じがするけど

107本当にあった怖い名無し2018/03/17(土) 09:11:40.05ID:Ho2SCqKA0
いったん保守

108本当にあった怖い名無し2018/03/17(土) 10:06:04.42ID:rwuGnAFx0
>>89
とても興味深いレスでした!
深夜にぐるぐるユニコーンが廻ってる所を想像してほほがゆるんでにっこにっこしちゃいましたよ。

何ていうか人為的に当時の様子を再現はできないのでしょうが
そういう回路というか回廊というか通路が何らかの事象の重なりか天体現象かで、条件がそろって
発現してそっちと繋がったんですかねぇ
いくつもそういうポートというかゲートが自然界の中にもあるそうだし
しかし何が出てくるかは人には予測できなくて、いつ出てくるかもわからんのでしょうね

しかし昔の古代人たち、色んなの観たでしょうねぇ

109本当にあった怖い名無し2018/03/18(日) 14:11:03.67ID:nGusUkmJ0
http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2017/05/cnfnotes2012.html

他の注意事項:

- すべての通貨は引き続き有効である
- イベント後の通貨の再評価が行われる
- 再開した銀行の会計は透明性を持つようになる
- 金利はなくなる
- 部分準備銀行制度はなくなる
- 国税庁は即刻解散される
- カバールと強い結びつきをもっている銀行は全て破産になる
- FRB(連邦準備銀行)も即刻解散される
- クレジットカードなどでの買い物による負債はそのまま残る
- 食料、住居、技術はすべての人に与えられる
- 公開市場では金の取引はなくなる
- ホームレスはいなくなる
- 株式市場はなくなる
- 銀行口座のお金は凍結される。合法的に手に入れたお金であれば、新システムではそのまま残る。
- カバールのお金は違法なので、没収される
最初の段階では、人道目的のお金が放出される。そのための特別部隊が作られる。レジスタンス・ムーブメントの地上部隊がそれを指導して監視するだろう。
第二段階は、地球の人口が減る時だ。人々は地球を離れるか、離れるように指導を受ける。
Chase のような銀行は破産になる。
すべての人間は架空の人物として、出生届を売買(交換)されたのだ。合法的な商い取引の合意なら、すべて有効だ。警察部隊は再構築される。すべての人間は善良になっていく。
リセット後、銀行は再開される。結果は当初のNESARAの一部と同じである。2001年の9/11事件を起こしたことで、カバールがそれを防いだのだ。
ライトワーカーやライトウォーリアーは地上で最も裕福な人になるだろう。

110本当にあった怖い名無し2018/03/18(日) 16:27:30.04ID:4TFdCxZJ0
>>109
この人達は去年、全部のお金を引き出して全部使い切れ
お金は全て要らない社会になるとか言った煽ってなかった?

111本当にあった怖い名無し2018/03/22(木) 02:29:06.39ID:IqNpwSJR0
すごくおもしろいPCさえあれば幸せ小金持ちになれるノウハウ
役に立つかもしれません
ネットで検索するといいかも『蒲原のロロムムセ』

UKVSD

112本当にあった怖い名無し2018/03/26(月) 19:31:50.10
ガイドよ!これ以上課題与えるな!私はメンタル的に弱いんですよこれでは潰れてしまいますそっとしておいてください

113本当にあった怖い名無し2018/03/26(月) 19:42:19.19ID:0RXqJk4z0
耐えられない試練を与えることはない。

114本当にあった怖い名無し2018/03/28(水) 19:29:06.85ID:17DmEuyX0
>>112
次から次へと降りかかる試練を物理的に解決しようとしていたら身が持たないのは分かる
全ての試練の原因は自分にあり、試練がやってくる原因に気付けば試練のハードルは少しずつ下がっていく気がする

115本当にあった怖い名無し2018/04/02(月) 21:05:00.46ID:/ZL4nfbO0
あげておくお

116本当にあった怖い名無し2018/04/02(月) 21:25:05.00ID:8oRXvWQp0
あげんな

117本当にあった怖い名無し2018/04/02(月) 23:28:40.65ID:15zNPmm/0
>>100
マイケルハイザーはマトモな人だね

118本当にあった怖い名無し2018/04/03(火) 21:00:21.90ID:KZAe5sJ90
コーリー・グッドの情報によれば
ブルーエイビアンズがもうすぐ第6密度の世界に帰り
人類をサポートするために新たに2種類のETが我々の世界に来るらしいが
ETコンタクトができる人はヘミシンクを使ってその2種類のETについて調べてみてほしい
どんなルックスのETなのかとかね

コーリー自身もまだ会ったことがないらしいので当てられたら凄いですよ

119本当にあった怖い名無し2018/04/04(水) 07:02:13.12ID:ftGQEXIn0
>>118
それの異星人はアルクトゥールスの人?

120本当にあった怖い名無し2018/04/08(日) 06:07:34.00ID:/ljYBF5n0
ヘミシンクで宇宙人と会話なんぞできんぞ

121本当にあった怖い名無し2018/04/14(土) 10:51:20.16ID:5sWUDF9e0
ただ、ほとんどの宇宙人は宇宙の自由意志の法則、内政干渉不可の法則の遵守にこだわっており、積極的に地球人のアセンション
には関与しようとしません。

https://ameblo.jp/spiritual-light/entry-12368246158.html

 私はこれらの法則を冒してまで地球人のアセンションを強引に行おうとしている勢力として、コブラにコンタクトディッシュ作
戦を指示してきたプレアデス人の一派を捉えています。

 バーバラマーシニアック、シェルダンナイドル、マイククインシー、ブロッサムグッドチャイルドなどの背後にいるET勢力はな
るほどしごくまっとうなことを言っています。

 しかし、宇宙の法則を冒してまで地球滅亡の危機を救おうとしているようには見えません。

 ジンバブエ建国のために、イアン・スミスのローデシアというこの世の地獄を撃ち破り、その復活を防ぎ続けるためには、一時
的にムガベの強権政治が必要であったように、

 これから地球を恐らくは一時的に強権支配するであろう、コブラの背後にいるプレアデス人の一党の介入が長期的に見て、地球
の平和の実現には必要だと見ています。

 イベント後に予想されるトランプ、プーチン、習近平の世界の盟主を争う世界l規模の戦争を防ぐには通常よりずっとハイスピー
ドの地球人のアセンションが求められます。

 この目的のために、あえて悪役の汚名を着てまでも強力なヒーリングテクノロジーをもたらし、必要に応じて、米国、ロシア、
中国の軍隊を一瞬にして葬り去る軍事テクノロジーを保有した宇宙人勢力による一時的支配を私は予測しています。

 これはあくまでも私の個人的な考えですので、どう受け止めるかは各自でご判断ください。

122本当にあった怖い名無し2018/04/14(土) 17:03:21.76ID:0Gz1ioWo0
The Key: A True Encounter

Whitley Strieber (著)

という本が面白いそうだが、未翻訳。

123本当にあった怖い名無し2018/04/15(日) 17:56:31.64ID:aKjPR+Bn0

新着レスの表示
レスを投稿する