あなたの文章真面目に酷評します Part108

1創る名無しに見る名無し2018/06/07(木) 21:54:07.83ID:Gkz/KO/p
あなたが書いた小説・論説文・エッセイなどの文章を真面目に読み、感想・添削・批評を行います。

■過去ログ
前スレ
あなたの文章真面目に酷評します Part107
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/mitemite/1518714806/

まとめwiki
ttp://www6.atwiki.jp/kata/

■投稿する人へ
投稿する前に読み返しましょう。
投稿が複数レスにわたる場合は、1/2のように、全体レス数がわかるようにしましょう。
投稿には「批評お願いします」等、投稿であることがはっきりわかるように書き添えましょう。
他人の文章のコピペ、作者になります行為は厳禁です。外部リンクを貼る場合はサイト内にその旨を表記する等、作者本人がアップロードしていることが分かるようにしてください。
文量が多い場合は外部リンクを貼ったほうがいいかもしれません。
もしも文章を無視されてしまったら、もう一度批評をもらえるように頼んでみましょう。目についたものから批評していくので、見落としもあります。
辛辣なことを言われても落ち込みすぎないように。批評をした人とあなたの相性が悪かったのかもしれません。ただ、あなたの作品をそういうふうに受け取る人もいるということを心にとめておいてください。

■批評する人へ
当スレは投稿者を育てるのが目的なので、できるかぎり良い所と悪い所を具体的に挙げて投稿者が納得する形で批評をしてあげてください。

■次スレ
スレッド容量が480KBを超えたら投稿を控えて次スレを立ててください。そうでない場合は>>980を踏んだ人がスレを立ててください。

314創る名無しに見る名無し2018/08/10(金) 11:15:30.53ID:yU6IB2Mv
>>313
 ↑
これはコピペだろ!
反則・退場。
オリジナル原稿は作者自身がアップするのが原則です。

315創る名無しに見る名無し2018/08/10(金) 11:20:10.69ID:yU6IB2Mv
>>289
なんんか、個人的に途中でやめたことが、作品評価に影響を与えているみたいなのでw
25/50付近あたりまで読めたので、少し内容に触れておきます。

なんか主人公が暴れまわるだけの小説かも、との危惧を抱いてしまったのが、すぐに「あがつま」
なる謎の組織の登場で、俄然、物語の精彩が出てきた。

12/50
>「私は幌日東馬、アガツマの人間です」
13/50
>なんとか長野原まで逃れるもそこの市警に捕らえられてしまっていた所だった。
>だが、男の手は休まらない。
>アドレス帳でみたアガツマの構成メンバーと瓜二つだ。
>「さっきのアガチュマの人間ぢゃ……警察にアガチュマの情報がもりょないよう消しにきちゃんだじょ……」
>こいつはさっきすれ違ったアガツマの男だ……
>しかし、アガツマの男は俺達3人には手を出さず、何故かゆっくり室内から出ていく。
>アドレス帳にある限りアガツマのメンバーは残り6人らしい、恐らく今後は本気で俺達を消しに来るだろう。
>こんな絶望的な状況を、
次の瞬間、室内に入ってきた1人男が一変させる。
14/50
>不安な夜を明かして車は道の駅あがつま峡へと辿り着く。
>アガツマとの戦いは避けられない以上、準備をするしかない。

316創る名無しに見る名無し2018/08/10(金) 11:24:40.47ID:yU6IB2Mv
ちょっと一点気になったのが、
>待田と紫メッシュの女は昨日レジからいただいた金で買い物をしにいっていて、俺の方はおっさんと待機している場面だ。
という一文。
これまでの俺の「語り」とはまったく違った「語り」になっている。
普通、小説というのはこういう具体に「転調」することはマズイということになっているので、気をつけてもらいたい。
どうも、筆者は小説の話法を軽く考えているみたいな気がするので、手遅れにならないうちに、
オーソドックスな小説の書き方をマスターすることをすすめたい。

317創る名無しに見る名無し2018/08/10(金) 11:31:36.29ID:yU6IB2Mv
なんか日本語がうまくかけないなw

318創る名無しに見る名無し2018/08/10(金) 14:17:06.54ID:yU6IB2Mv
>>289

15/50-16/50
>ゲイの待田くんがいきなり私に謝ってくる。
どうも語りが紫メッシュの女の「私」一人称になっている。

20/50-
絶体絶命シーンから回想シーンへ
どうも「語り手=持田の一人称語り」になっているようだ。

38/50
>私ったら、また男の人に待ち伏せされちゃった。
紫メッシュの女の語り

結局、全体としてみると、この小説の複数の語り手がいるということになる。
それならそれで、早い段階から読者に違和感を抱かせないような書き方をすべきだね。

まあ、夢がベースの不思議世界だから、自由に書いてみた、ということなんだろうね。
あくまでオーソドックスな小説として読むと、いろいろ目につくんだな。

319創る名無しに見る名無し2018/08/10(金) 14:27:52.13ID:yU6IB2Mv
36/50
紫メッシュの語り
>最後の食事を済ませた後、私は例のキャリーケースを持ってホテルを出ようとする。

本来、この「キャリーケース」を運ぶミッションがストーリーの中心のはずだが、36までキャリーケース
のことがでてこないw 逮捕されたりした間、どうしてたんだろ?

まあこここ夢世界を自由に書いているわけだろうから、目くじらと立てるのも野暮かな?

320創る名無しに見る名無し2018/08/10(金) 17:09:06.86ID:yU6IB2Mv
古いデパートのエレベターとか、観光施設の塔とか、なかなかロケーション(?)のセンスが良いよね。
ロード小説としてもセンスを感じるから、素材としては惜しい感じがするよ、

18/50
>サッカー終わりの俺達は古いデパートで少しトイレ休憩を挟んでいた。
今は待田とおっさん待ちでエレベーター前にある椅子に、女と腰掛けている所だ。
>19/50
群馬県吾妻郡東吾妻町
ハート型土偶の出土地らしく、町中にはそれを押し出した土産物で溢れ返っている。
すると、寂れたゲームセンターを見つける。
こういう観光地のボロいゲームセンターは独特の雰囲気があって好きなのだ。

321創る名無しに見る名無し2018/08/10(金) 17:36:56.59ID:yU6IB2Mv
ついに50/50読了した!
ネタバレになるから結末には触れないことにするが……。

いろいろ面白い素材が揃っているので、自分としてはそれなりに読みやすいエンタメ小説にリライトしたい衝動にかられる。
確実に面白いものになると思うな。追加することはほぼなくて、構成を変えるだけでいいと思う。
まあこれは作者の創作動機とは違う方向だろうけど。
エンタメ小説ってのは、まあ因果律でできてるから、実はロード小説とか、そういう猛スピードのストーリーと相性は良くないんだよね。
そういう意味では、オリジナル作品のテイストを裏切ってしまうこともまた確実なんだけど。
でももし編集者がつくことになったら、とりあえず「夢」みたいなテイストに走るのはやめなさい、と言われると思う。

322創る名無しに見る名無し2018/08/10(金) 17:38:41.11ID:yU6IB2Mv
そうそう、クライマックスの10ページほどは、かなり内容をつかみにくかったよ。
感動はあったけど。
以上です。

323創る名無しに見る名無し2018/08/10(金) 20:59:43.71ID:x+Ig8TXW
>>312
ご指摘ありがとうございます。
序盤についてはかなり悩みました、正直導入としてインパクトが足りていないと思っています。
この話で多くを占めてるのは温泉街でのシーンのような話なので冒頭にこれを持ってきて、
随所に回想を挟み進行していこうかとも思いましたが、
しかし、それをやるととてもテンポが悪くなる。
また、そのシーンを先にやると「こいつらはなんで一緒に旅をしてるんだ?」という無駄な期待値が上がる可能性があり、仲間は話の流れでついてきてる人達なのでそこにドラマ性を期待されるのはマズイと思いこの導入になりました。
仲間との出会いにドラマ性をもたせる手もありましたが、この時点でどういう展開にするかは決まっていたので、
あまりキャラクターの人格をハッキリさせると、今後このキャラクター達が犯していく行為に整合性がとれなくなるのでやめています。
詰まるところ力量不足ですね。
現状の自分ではこれがベストと言わざるを得なかったのです。
しかし、皆様にたくさんご指摘いただけたのでようやく足りない点と問題点が明確化出来ました。
ありがとうございます。

324創る名無しに見る名無し2018/08/10(金) 21:02:33.59ID:x+Ig8TXW
ID:yU6IB2Mvさん昨日に引き続きありがとうございます。
最後まで読んでいただいて嬉しい限りです。

具体的な転調を行った部分に関しては、深く考えておらず頭の中で読み直してる時に「場面」という言葉をつけた方が語感いいと感じ、
恐らくそのワードをチョイスしたんだと思います。
軽く考えがちでは?と言う指摘は自分では気付いていなかった点だったので教えていただき助かりました。

語り手が変わる点についても悩んだ部分で、一番簡単なのが冒頭に誰目線と書くことです。
ただSS等を書く場合ならそれでいいのですが、小説という形式でそれをやるのはあまり好ましくないかと思いやめました。
それにもし妥協し、その手で行っても、女の子の視点の時に「紫メッシュの女視点」と書くのに違和感を感じたんです。
この子をそう呼んでるのはメインの語り手だけなので、その単語を公式な単語として使うのはちょっと変だなと。
そうなると彼女の名前を明確にする手もありましたが、不明のままで扱いたいという思いが強くあったので、この手法は確実に使わないと決まりました。

そこで色々考えたのですが良い手が思い付かず、特に待田視点は気付きづらいだろうとは思ってました。
なので一人称を「オレ」に変更し、割りと早い段階で相手に「イケメンさん」と呼ばせる手でやってみましたが、やはりわかりづらかったですよね。
ただこれ以上、上手い手も思い浮かばなかったのでこれで妥協してしまいました。
改善すべきポイントです……

キャリーケースに関しては自分が書いて忘れていたので、終盤で久しぶりの登場になってます。
気付いた時点で加筆するべきとも思いましたが、読み手もそんなに気にしないかな?と思ってしまいそのまま書き続けてしまいました。
これは読み手を軽く考えていると捉えられない点なので十二分に反省しています。ご指摘本当にありがとうございます。

そしてラスト10ページ。
展開が早く内容を掴みに難かったでしょうか。
ここは本来倍くらい長さになっていて、特に雲居戦はもっと長期化する予定でした。
ですが、そのまま書くとそのシーンだけでアガツマとのいざこざより長くなり、そうなると作品として全体のバランスが悪くなると判断して短くまとめてしまいました。
ですが、もうちょっと時間をかけた方が良かったですね。
雲居がワイヤーを張った意味が薄いのと、若干ブラックコメディ感を出して雲居の部下を淡々と処理していったのもこのせいです。

貴方のご指摘のおかげで多くの問題点に気付けました。
真面目に読んでいただいた事にも深く感謝してお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

325創る名無しに見る名無し2018/08/10(金) 23:20:14.29ID:yU6IB2Mv
>>289
基本は主人公の<俺>の語りで、&#8232;短いチャプターに分ければ、必要あれば限定的に「語り手=一人称」を変えれば違和感なく読めるよ。
この章は持田視点の一人称、この章は女視点の一人称、っていうセオリー通りに描けばいいよ。
小説って、実はけっこう不自由なものだから、セオリーから大きく外れないほうがいい。
それから、キャラ紹介はなかなか内容が濃いね。
これを本文中に、小説的エピソードとして織り込むと、なかなか堂々とした中編小説になるよ。
こういう外伝的なエピと、俺の回想をうまく構成できれば、重層的な時間を操れるよ。
テンポの問題との兼ね合いだけど、必ず挿入できるタイミングがあるはずだから、そこを逃さないことだね。
ちょっと堅苦しい言い方になるけど、語りの現在時間とストーリーの現在時間が一致していると、臨場感が際立つから、前半はとりあえず成功じゃね? 
あとは情報処理の問題なんだよ、結局、小説って。
今回の投稿は、作者のレスポンスもあって、執筆意図も明確になってよかったよ。
結局、小説を書くって、なかなか難しいってことだよね。

326創る名無しに見る名無し2018/08/13(月) 20:18:15.54ID:xwCOJFp4
>>313
中高生が遊びでふざけて書いたような作文だな。
会話が低俗で読むのも苦痛。
このスレでの投稿の中でも低いレベルの文章。

327創る名無しに見る名無し2018/08/13(月) 20:37:08.49ID:ZE9NYA87
そんなに酷くもない

328創る名無しに見る名無し2018/08/13(月) 21:40:25.93ID:vNV2yTvf
ああ、それは触っちゃダメだよ。
著作者の許可を得ずに、著作者自身でない人物が貼ったテキストだから。
つまり無断コピペ。

>>1
他人の文章のコピペ、作者になります行為は厳禁です。
ってルールに抵触しているでしょ。

329創る名無しに見る名無し2018/08/13(月) 23:17:29.14ID:xwCOJFp4
>著作者の許可を得ずに

まとめサイトや個人のブログに2ちゃんの投稿作品の転載は普通に山とある。
2ちゃん(5ちゃん?)に投稿した時点で、著作権はなくなってる。

それにしてもコピペするほどの出来でもないので
誰も、個人のブログには転載しないだろうけど。

330創る名無しに見る名無し2018/08/13(月) 23:22:58.51ID:xwCOJFp4
で、なんで必死なんだろう?と思って調べたら
>>313の文章は、ワイスレのワイ氏が書いて投稿したお手本作なんだね。
にしては、ワイ氏の文章って出来が良くないなw
ワイ氏って批評家気取っていながら、こんなのしか書けないの?

これなら、このスレの「し」さんとかフカさんらのほうが、まだ文章レベルが高いでしょ?

331創る名無しに見る名無し2018/08/13(月) 23:44:36.90ID:vNV2yTvf
まっ、いずれにしても関わり合いにならないほうがいいよ。

332創る名無しに見る名無し2018/08/14(火) 00:27:42.30ID:32LIVyog
>>313
軽いノリで、自分はかなり読むの辛いけど、中高生とかの若い読者の間じゃこんな感じの小説が流行ってるのかな

あと、最後のオチは夢オチに近いものだから、人によっては興醒めするかも

キャラクターにリアリティが感じられなかったので、もう少し重厚な小説を書いてみてはいかが?

333創る名無しに見る名無し2018/08/14(火) 00:36:50.04ID:32LIVyog
あ、ごめん
>>313はコピペだったみたいね
上のスレ読んでなかったわ

334創る名無しに見る名無し2018/08/14(火) 01:06:19.64ID:p90kdOyy
フカ氏にはまた2次選考通過作とか寄せてほしいねw
今はこのスレは過疎っているけど平和だから。
投稿をお待ちしていますw

335創る名無しに見る名無し2018/08/14(火) 03:43:32.43ID:RDPNxMMA
>>313は「ワイが〜」スレを主宰し
プロの小説家を自称するw、ぷぅぎゃああああああこと、ワイ氏がお手本作品として載せた自信作だそうだ。
どう見てもプロ作家のレベルの筆ではない幼稚なものだが、まあ匿名の掲示板上では、そういうプロ作家というギミックで居たいのだろうw
これでスレ住人らにプロ作家だと通用してるのがある意味、凄いがw

336創る名無しに見る名無し2018/08/14(火) 09:42:54.62ID:p90kdOyy
ああ、ここスレにも一時、本人とかスレ住人の一部が出張ってきてただろ。
あっちのスレに誘導しようとする行儀の悪いやつもいたの覚えているわ。
フカ氏なんか危うく逃げたんじゃなかったけw
もう今年は長いこと、その匂いのする投稿はないかな。
とにかく、このスレとはカルチャーの違いがありすぎて、コメントする気にならんのよ。

スルー推奨でお願いします!

337創る名無しに見る名無し2018/08/14(火) 13:33:06.08ID:rymsRGfr
>>313は添削係の私怨で貼られてるのか。
荒らすな。消えろよ。

338創る名無しに見る名無し2018/08/14(火) 13:51:07.12ID:rymsRGfr
レスバトルに利用するために酷評さす気か。
人の事ナメすぎだろ?なあ添削係。

339創る名無しに見る名無し2018/08/14(火) 19:01:09.42ID:0zCgrvd/
添削係はやり方が汚い

340創る名無しに見る名無し2018/08/14(火) 20:30:12.73ID:BCMkr020
添削なんとかとか知らんが上の文章のレベルがかなり低いのは確かだな。

341創る名無しに見る名無し2018/08/14(火) 22:05:39.56ID:YgIOWQzE
どうした急にゾロゾロと。
ID変えて自分で叩いてんの?変態かよ。

342創る名無しに見る名無し2018/08/16(木) 05:16:50.83ID:6Cbp8gbR
そもそも、ワイ氏も、誰からも反論の余地のない上出来な見本の文章を投下できればいいんだが
あいにく、その文才レベルがなくて、ほとんどの人から評価されず。
あの程度の低レベルの文章しか出せないのに、嘘が丸わかりなプロ作家を名乗ってるのが痛いな。
ワイ氏本人が、あれで最高なお手本作品が書けたと思ってるんだったら、それでよく他人の作品を評価したがるもんだと、呆れる。

343創る名無しに見る名無し2018/08/17(金) 23:54:30.25ID:DZGxNZMV
コビペじゃんw

344創る名無しに見る名無し2018/08/21(火) 11:36:59.97ID:0pbzngIr
スレの死亡を確認。
添削係頼む。
皆で楽しくやってる所にもう寄って来ないでくれ。

345創る名無しに見る名無し2018/08/23(木) 04:59:49.01ID:zcXSW/2L
>>313
文章も下手だし、何より作品がガサツで品がない。
作者の品のなさが表れているのか知らないが、発表するのなら、もう少しは、読者の心を動かすものを書く努力くらいしてほしい。
じゃないといつまでも落書き程度のド素人のままだ。

346創る名無しに見る名無し2018/08/24(金) 12:58:18.29ID:tM1pG9Wt
>>273
これレスしたものだけど、美しい顔問題ってのがあったんだな。

美しい顔問題に関しては、確かにコピペしたようだけど、んーという感じ。参考にする分にはいいけど直喩をそのままいくつも使うというのはあまり面白くないと思った。まあだからと言ってどれほど叩くほどのことではないと思う。それ叩かれたら1言も書けないでしょう?ってね

書き手の意見を聞かせていただきたい

347創る名無しに見る名無し2018/08/26(日) 14:36:37.15ID:jYezqbWk
https://www.youtube..../watch?v=gibeLKKRT-0
平家物語巻1
祇園精舎の鐘の声〜所業無常の響きの唄。
この世は全て夢幻よ…。

348創る名無しに見る名無し2018/09/02(日) 22:34:18.37ID:YbYmkwmE
>>347
良いね。
違和感が全然無い所が
素晴らしい。
ここの主みたいに
自分の作品は棚に上げて
他人を批判する馬鹿より、
よほど清々しい。

349創る名無しに見る名無し2018/09/03(月) 20:37:49.26ID:7XFP18Pk
>>348
スレタイの「真面目に酷評します」の意味をもう一度考えたほうがいい。
いいね、素晴らしいねと褒められたところでその作者は、それでは一時の満足感以外、何も得るものがないが、
真面目に酷評されたら、作家自身では気づかなかった自身の文章の
改善すべき点が見つかることもある。

一時的に褒めあって満足しあい、まったく文章力が伸びないほうがいいか、
きついようだが作者にとって、ためになる助言をありがたく思うか、
このスレの趣旨は後者のように
「もっと文章力を向上したいから真面目に酷評してほしい、ズケズケと指摘してほしい」という人のためにあると思うが?

350創る名無しに見る名無し2018/09/04(火) 00:12:59.57ID:Q1CYa9Xu
>>349
元の創作文芸板でやってた初期の頃は、そういう趣旨で
おそらくは、板自体が、各出版社の賞に投稿する人が多く
文章の腕を磨きたくて、作品投稿者も評レスする側もそれで切磋琢磨し合って、うまく受け入れていたが
ここ、創作発表板は、どちらかというと腕を磨きたいという意図よりは
ただただ自作を褒められたくて見せに来てるって趣旨の人が多くて、
だから、そういうのを褒めないで、ちょっとでも改善すべき点なんかを指摘でもすると
とたんに、へそ曲げるやつが多すぎだと思う。

351創る名無しに見る名無し2018/09/04(火) 07:03:34.77ID:XYvYpkEV
しとかな

352創る名無しに見る名無し2018/09/09(日) 15:33:36.20ID:bt4YWoKN

353I ◆57wEEWRkK29E 2018/09/09(日) 16:20:40.73ID:y7PAA8QG
 初めてここ除いたとき、自分も真面目に批評して貰おうかと思ってた。
 だけど、今のこのスレの状況見たら、その気が失せてしまった。

 他のスレでも、なんか茶番やってたし。
 しかも真面目に批評するんじゃなくて、ネタで変な批評して、
「真面目にレス返してるし。これだからアホは」
 って感じのことを他のスレに書いてたよ。
 文章の書き方についても、何か間違えて覚えたのか、ウソ教えちゃってるやつもいた。
 真面目に批評したって、勝手に「添削係」か「設定」もしくは、「ワイスレ」「れつだん」
って決め付けられる人も出てくると思う。(もしかしたら、すでにそうなっているのかもしれない)

 本気で編集者とか作家とか目指してる人は、5chの評価するスレは全て見ないほうがいいかもね。
 才能ある人達が、変な奴らに傷付けられたら困るし。
 ここでやりたい人は続ければいいけど、今のところ、人間観察しかメリットがない。
 まあ、そのおかげでいろんなネタが思いついたし、私もそろそろ消えよう。

354創る名無しに見る名無し2018/09/10(月) 04:03:05.56ID:buwG2AFP
>他のスレでも、なんか茶番やってたし

他のスレは関係ないですね。
少なくとも自分は「真面目に酷評します」スレでは
投稿作品に真面目に、そして真摯に文章が上達するためのアドバイスをしていますよ。
出版社に持ち込んで編集の人に助言をもらうとしても同じようなアドバイスを言われるはずです。
それを掲示板のレスだから、いい加減なこと言ってると思い込んで、
大概、その助言を理解できずに、「こいつ僕の傑作を何もわかってないわ」と立腹されるほうが問題だとは思います。

355I ◆57wEEWRkK29E 2018/09/10(月) 20:03:55.76ID:Fbis93tL
>>354
 確かに真面目にやっている人もいると思う。
 私が言いたいのは、真面目に批評しない人や、勘違いしたまま自信満々に違うことを教え、
罵倒する人もいるから、気をつけてほしいということ。
 茶番についてはサロンを見れば、分かると思う。
 たぶん批評家たちを馬鹿にしたくてやったんじゃないかな。
 それに、その人たちがこっちに来ないとも限らないし。
 あと真面目に批評しただけの人が、添削係って決め付けられて、あのスレか避難所で
酷いことを言われたらと考えると、気分が悪い。
 あの人たちは、どのレスのことを言ってるのか分からないようにしているけど、気の弱い人や、
悪口も言えないような人が標的にされて、もし気づいたら、かなり傷つくと思う。

 私は別に、5chの批評家たちが皆よくない、と言ってる訳じゃない。
 真面目にやってる人もいるし、読んで勉強になったこともあった。
 私も数回批評させてもらって、逆に勉強させられたこともあった。
(自演だって思われてたらいけないから、あまり長所については書けなかったけど。)
 だから5chでやりたい人や、影で何を言われても平気な人は、続ければいいと思う。

 あと、何か誤解させたみたいで御免なさい。
 それではさよなら。

356 ◆Y2HAzXPccg 2018/09/10(月) 21:47:24.15ID:SC7NciPF
>>355
壮大な自演乙w
二度と来るなやw

357創る名無しに見る名無し2018/09/11(火) 20:43:00.51ID:7Tt5NyUd
>>352
>出来る限り遠くの土地に足をつけると

「足をつけると」は、なんだか違和感を覚えます。
「土地を踏むと」あたりのほうが良くないかな?

三篇読んだが、ブラックジョークにしても毒が薄く、意外性がもっと欲しい。
なんにせよ文章が短すぎて(まあ短くてもいいのだけど)物足りなさを感じました。
ブラックな毒にウィット、ユーモアを交えた文章が書ければもっと良くなると思います。

>「お嬢様、こちらへ」と執事のケリーが言った。屋敷の主である巻坂は渋い表情で化粧台の椅子に座る。

文字数少ないんだから、「と執事のケリーが言った。」なんてせずに、

「お嬢様、こちらへ」
執事のケリーに誘われ、屋敷の主である巻坂は渋い表情で化粧台の椅子に腰をおろした。

のようにするのも工夫の一つです。

最後の

>「お嬢様おやめください。これは特殊メイクです」とケリーが言った。

も、

ケリーの顔に塗りたくり始めた主に、こう言い返した。
「お嬢様おやめください。これは特殊メイクです」

358創る名無しに見る名無し2018/09/11(火) 21:23:20.06ID:e6LpRcCX
単純にここで批評してる輩の
文章自体、大した事がないと思うよ。
批評の内容もつまらん。

359創る名無しに見る名無し2018/09/12(水) 19:42:57.40ID:Uuvw7pWJ
249名無し物書き@推敲中?2018/09/12(水) 14:24:59.44

キングコングvsエイリアンvsプレデター

むかしむかし、エイリアンが地球でプレデターと融合し、プレデリアンが誕生!
プレデターがプレデリアンの収集を試みたその時―
キングコングが突如森から走って現れ、プレデリアンをさらって自由の女神像に登った!!
しかも片手で!!

そんな折、朝日と共に海からゴジラがニューヨークに上陸!北の空からキングギドラ襲来!
モスラが鱗粉撒き散らしながら空飛んで来た!街襲撃!!松田聖子がタクシーで買い物がしたいだと!
ホワイトハウスは緊急事態に大混乱!そこへ謎のイカ宇宙人の巨大UFOが光線で木っ端微塵に!!

その状況に焦った新聞眼鏡記者が変身して空飛んでピサの斜塔をただし、
キングコングが握り潰してるプレデリアンの上半身をもぎ取って
プレデターに「これ・・・プレゼント!!」めでたしめでたし!!!

360創る名無しに見る名無し2018/09/12(水) 20:25:06.77ID:Uuvw7pWJ
ゾンビとペットセメタリ―と、ヒッチコックシリーズと物体Xとをごちゃ混ぜにしたいんだが、
ウィキ覗くのめんどくさいから辞めとく

誰かウルトラマンとダーティーペアとプリキュアと、ガンダムシャアとアムロの最後の戦いと
宇宙戦艦ヤマトと999ごちゃってくれないか?

361創る名無しに見る名無し2018/09/14(金) 20:16:56.20ID:Mjg/Ol3a
>>358
既出だけど、三点リーダーは「・・・」ではなく「…」で偶数個使いましょう。
「これ……」という風に。

362創る名無しに見る名無し2018/09/15(土) 00:22:01.07ID:MW2yhZgk
>>360
>ゾンビ。ペットセメタリ―。ヒッチコックシリーズ。物体X。
>ウルトラマン。ダーティーペア。ガンダムシャアとアムロ。
>宇宙戦艦ヤマト。999。

世代が出すぎだ、じじいw

3632018/09/19(水) 23:34:17.03ID:bR87Fv2x
いま、伊豆文学に出す原稿書いてる

364創る名無しに見る名無し2018/09/20(木) 22:04:14.70ID:cCEbjQWU
第22回 伊豆文学賞
平成30年10月1日(月)当日消印有効

し氏はもちろん小説で出すんだね。
最後の追い込み。頑張ってください。応援してるよ。

新着レスの表示
レスを投稿する