香取神道流 [転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/04(月) 14:17:01.96ID:g1+ue5wh
演武会で見て習いたいと思ったのですが、詳しい方いらっしゃいますか?
女性の門徒は成田と川崎ではどちらが多いのでしょうか
ご助言お願いします

216名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 05:13:45.09ID:DeK/LZ9W
香取神道流柔術が明治に加えたものなら六合流を参考にしたというのもあり得るが、
個人的には神道流柔術は明治より前からあったと思うんだよね。

技名がかなり独特なので他流で似た技名を用いている流派があるか探したが見つからない。

いくつかの流派を合併したのかも。

217名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 07:32:08.30ID:xZgGFrSh
流石に近代に入ってからってのは無いと思うんだよなぁ。個人的に。

218名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 12:52:38.25ID:7koQDBI3
何か元になるものがあったとしても、その後それが変質するって可能性はあるんじゃないかな。

嘉納治五郎の弟子の望月稔とかもいたわけだし、入門していた人間がなんか持ち込んでるってのはありそう。
特に表芸でないものなんてどこの流派でも手薄で、師範より弟子の方が上手いなんてのは珍しくないしね。

219名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 15:01:53.49ID:DeK/LZ9W
神道流柔術36



@明治に入ってから他流を参考にして作った。

A江戸期に他流を参考して作った。

B江戸期に柔術学んでいた門人が他流をそのまま取り入れた。

C創流から存在した。

D江戸期に何も参考にせず一から作った。

220名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 15:02:29.06ID:DeK/LZ9W
数字が文字化けしたwww

221名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 16:17:57.78ID:pKIgx/am
明治の伝書と比べると、杉野先生の方も完全一致はしないんだよな。
で、明治の伝書には無いものが大竹系・杉野系両方にあったりする。
名前が付いている技と付いて無い技があって道場や師範ごとに名前を付けたから違いが生じた、とか?

222名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 18:13:15.76ID:w4MBOZ1v
伝書がなかったから読みだけ伝わっていて
その読みが何代かしてるうちに微妙に変わってきて、後で紙に書く時にそれらしい字を当てたのだと思う。大竹系はさらにその36手を改良したのかも。置き換えたのか。


手元に資料がないから分からないけど、
杉野さんのは明治の伝書と技名違うの?

223名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 18:19:22.80ID:w4MBOZ1v
神道流の柔術は歴史に謎が多いのでかなり気になる。

224名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 18:19:23.12ID:w4MBOZ1v
神道流の柔術は歴史に謎が多いのでかなり気になる。

225名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/02(月) 18:24:32.83ID:r65GNktr
神道流柔術の解説を見たが逆が多いね。

当身や投げが少ないような気がする。

226名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/02(月) 19:25:44.85ID:r65GNktr
・足拂
内腿、拂腰、襟投、袖背負、
膝矢倉、巴投、横捨身、膝掛、鬼倒。
・腰背負
・矢倉落
・変腰
・隅返シ
・肩車

明らかに乱取の技なんだよな。
巴投や肩車は講道館の技名だが、他の技は井口本や神道六合流っぽい。

六合流は他流や講道館に同じ技がある場合は、別名も表記していて
肩車や巴投という名称も普通に使っていたりする。例えば、絹擔(片投、肩車)、内股拂(内股)とか。

また、腰背負は袖が短かった柔術の乱捕で使われた技で、今でいう講道館の背負い投げ。
この技を腰背負と言っているということは、参考にしたのは講道館では無いと思う。
ちなみに、六合流に背負腰という技名で同じ技があった。

227名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/02(月) 19:34:13.15ID:r65GNktr
ただ、膝掛、鬼倒とかは聞いたことが無いんだよな。

たぶん、この「気合投」は明治期に新たに制定した技だと思う。
江戸期に柔術36ヶ条を作り、その後別の人が明治期に気合投を組み入れたか。
そうすると、6ヶ条はどこに消えたのか謎。

または、作った人が同じで明治に入ってから技を置き換えたという可能性もある。

228名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/02(月) 19:41:03.54ID:r65GNktr
よく見ると帯刀の技が無いんだよな。一手くらいあってもいいと思うんだが。

明治に制定したからか?

または、江戸期の帯刀の敵に対する技は時代にそぐわないとして、明治期に気合投に置き換えた?

229名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 01:38:14.18ID:wPbx9YQJ
>>222
杉野先生の方は明治時代の伝書とほとんど同じ。
違うのは一箇所だけ。伝書にある【水車】がない。伝書にはない【逆指】がある。

230名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 13:07:53.90ID:t/6ltDyK
なるほど、ということは三種類あるのか。

大竹さんの所に伝わっているのは、
今から二代前の18代目飯篠盛貞(明治期)さんが書いた解説書と同じようだが、
その伝書は誰が書いたんだろうか。手元に本がないので確認できない。

同じ人だったりして。

231名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 13:26:18.28ID:t/6ltDyK
あくまで推測だが。

A「水車」がある36箇条
B「水車」が「逆指」になっている36箇条
C「気合投6本」が入ってる36箇条

伝書を見ていないが、たぶんAが一番古いだろう。

その後に改良してBを作り。
さらに、数年後改良し気合投を入れたと思う。

Aを作ったのが飯篠盛貞か分からないが、BCは盛貞が改変したのか。

232名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 13:44:54.72ID:t/6ltDyK
系譜を見ると
盛貞−山口熊次郎−林弥左衛門−大竹利典
盛貞−山口熊次郎−椎名市蔵−杉野嘉男

山口が間に入ってるんだよね。
道場では飯篠盛貞と山口熊次郎が一緒に教えていたのか?

大竹さんと杉野さんで技名が違うとなると、林と椎名の時からだろう。
たぶん二人は習った時期が違うと思うのだがどちらが早いか。

まあ、いずれにしろ香取の柔術は、18代目飯篠盛貞が改変してると思うね。

233名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 13:46:09.29ID:t/6ltDyK
「水車」がある36箇条は18代目より前からあったと思うね。
何となくだけど。

234名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/05(木) 02:46:48.95ID:ffxtNuD8
大竹さんがやってた逆極めての背負投かっこいい。

235名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/05(木) 15:26:38.65ID:7pOzxT54
Wikipediaにある一覧が神道流の技の全てではない。
例えば剣術は表、五行、七條の三段階ということになっているけど、大竹先生の本によると「奥の極意」というものがあるらしい。
だから柔術の技も実際には36カ条以上存在する可能性はあると思う。
大竹先生の所だと足払として複数の技をまとめて一ヶ条とすることで全体を36カ条としてるから、36という数字に神道流的には何か意味があるのかもしれない。

236名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/05(木) 16:16:01.97ID:ffxtNuD8
他の柔術でも36という数字は使われているね。

六合流の36手、
仙台藩浅山一伝流の表36ヶ条、和道流柔術拳法の36手とか

たぶん三十六計の数字だからだと思うな。

237名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/13(金) 10:23:58.55ID:Q0WIjRQZ
あげ

238名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 05:39:02.17ID:qcmrQhng
あげ

239名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 15:46:18.15ID:TX/1AFtB
神道流が今の技法体系にまとまったのっていつ頃なんだろう。
日本武道体系に掲載されていた伝書は現在の内容と殆ど同じだけど明治のものなんだよね。
江戸時代の伝書で現在の内容に近いものはあるのだろうか。

240名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 20:44:35.03ID:0WTXX+66
現在の内容っても、林弥左衛門氏と椎名市蔵氏の時点でもう違うしな……何処まで変わってるかなんて推し量れんよ

241名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 21:57:12.54ID:TX/1AFtB
現在表立って活動しているいくつかの系統は、動作に多少の違いはあれど全体的には大同小異で殆ど同じ内容ですよね。
私が239で言っているのはそういう同流他派の差異の話ではなく流派全体の体系の事です。
表之太刀四ケ条
五行之太刀五ケ条
極意七條之太刀三カ条
(略)
柔術三十六ケ条
という体系がいつ完成したのだろうという話です。
剣道五百年史にある文禄2年の目録は現在のものと全然違います。
大竹先生の平法の中にある十六代宗家(1853年没)が書いたとされる文章には「五津」「七津」「神集」「八神」「陰」「捨」「発」などお馴染みの名称が出てきます。
このことから江戸時代末期には現在の内容に近いものになっていたのではないかと想像しているのですが、その辺り詳しい人はいないかなと。

242名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 22:37:23.37ID:0WTXX+66
ネットで調べる限り、『日本武道全集』に載ってる三代飯篠盛信時代の伝書『新当流外物高上極意』には無一剣が載ってるそうなので、そこを当たればありそうなものだけど、なんか鹿島新當流とかなり混同されてる節が有って元は同じ流派なのでは?と思わせる様な記述がが

243名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 22:40:04.00ID:0WTXX+66
鹿島新當流の塚原卜伝が創始したと伝わるの「一つの太刀」が長威斎創始説が有ったりするから、もしや……ってなって来た。国会図書館当たって見たほうがいいかも

244名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 01:24:12.33ID:L5AXYrfh
小佐野さんが
>神道流の初期の段階では、長柄の得物、すなわち槍と長刀しか伝えていなかった。
>江戸の初期になって剣術が加わり、やや遅れて居合が、そしてさらに遅れて棒術や柔術が加味された。

とか書いてたけどマジなのかな?
https://japanbujut.exblog.jp/26259855/


私の知人達は、また小佐野が変な事書いてるよとか、馬鹿か居合剣術は最初からあったに決まってるとか言ってたけど、実際はどうなんだろう?

245名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 01:30:36.99ID:L5AXYrfh
とある人曰く、最初香取は長物、鹿島は剣術をしていて、それらが相互に混ぜって今の形になったとか。

246名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 06:38:07.89ID:RMlZiQfR
>>245
3代目辺りから鹿島新當流と合流するような形で作られたと聞いたことがあったな。

247名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 15:44:11.94ID:QfH4wW5D
>244
宮本武蔵の五輪書の「常陸國鹿嶋かんとりの社人共、
明神の傳として流々を立て、
國々を廻り人に傳事、近き比の事也。」
ってまさか本当にそう言う意味だったりするのかねぇ

248名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 17:13:56.99ID:7BI1cfZt
【笑】 山口達也とキスして2千万、そのJK、絶対ラッキーと思ってるよ、バッグ買ってるって、バーキン
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1525225277/l50

249名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/03(木) 16:10:38.69ID:VNfWE5jx
ネットだから仕方ないことだろうけど、出典やソースを書いてくれないと反応に困る
「とある人曰く」とか「という説を聞いたことがある」とか言われてもどう反応すればわからん
あえてそう書いてるのかもしれんけど

俺が香取神道流と鹿島新当流の関係性について知ってることは大竹著の「平法」の38ページから書いてある、
宗家16代重盛の書と伝わる「香取神慮神刀流根元鈔」を読み下し文にした内容の中に

「又、夜に入りて、梅の元にて兵術を励む。夫れ従り、神前に進みて、長威公念力にて、自然に
流儀を仕立て給う。梅の元にて励み給う故に、是れを木伝流と名附け、二男山城守盛直に伝う。
山城守は鹿島に住居し、鹿島新当流を世に弘める也。」(42,43ページ)

とあること。これ見て「あれ?鹿島新当流を興したのは塚原卜伝じゃないの?」と思って鹿島新当流をネットでググってみたら、
wikipediaには資料によって、鹿島新当流の流祖は塚原卜伝、飯篠長威斉家直、山城守盛直(長威斉の二男)、上泉信綱の記述がある
ただどの資料でも飯篠長威斉家直の香取神道流の影響があるみたい

個人的には日本古武道協会の「鹿島新當流剣術」のページに掲載されている宗家65代は盛りすぎやろーって思う

250名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/03(木) 18:13:15.96ID:5uQ9R/Vt
椎木氏の神刀流の本に載ってる鹿島新當流の系譜に神武天皇がいる時点で中々

251名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/03(木) 18:32:15.04ID:8JKePUB3
鹿島の65代については前に書いたとおり。
鹿島新当流の流祖は塚原卜伝だが、その起源は卜伝より前にある。
武術流派としての体を成して無かった時代の家伝剣術。

鹿島香取に伝わってた剣、長物の術は「シントウ流」っていうから、ややこしいが、
今伝わってる新當流は卜伝が編纂したもので間違いないと思う。

鹿島の「シントウ流」が香取の「シントウ流」から来てるのか、
元々「シントウ流」があり、鹿島と香取に分かれたかは、よく分からない。

鹿島は剣、香取は長物というのはどっかの書籍で読んだ気がする。

252名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/03(木) 18:44:29.57ID:VNfWE5jx
>>251
>鹿島は剣、香取は長物というのはどっかの書籍で読んだ気がする。

その書籍を思い出したらこのスレに書き込んでくれ。俺も読んでみたい

253名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/03(木) 18:45:05.43ID:5uQ9R/Vt
椎木氏の書籍には記述がありますね。
「鹿島の神宝は太刀で鹿島の太刀が起こり、香取の神宝は鋒で飯篠の槍術が生る。」

254名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/03(木) 18:46:26.86ID:5uQ9R/Vt
あとは北條時鄰の『鹿嶋志』とか

255名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/21(月) 20:26:08.84ID:2rdlQ9xR
あ げ  

256名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/25(金) 11:45:21.96ID:s+snGEYX
ビデオだけしか観てないけど、飛び跳ねたり、木刀なら軽いからいいけど刀で肘を起点にした振り方したら肘痛めそうな印象的だった
解説でフェイク混ぜてると言ってたから、そうなんだろうな

257名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/29(火) 22:54:25.68ID:c+PEyQPA
飯篠盛信の時代の文書『新当流外物高上太刀』には「一太刀」なる技があると記されてるけど、今でも伝わっているのかな?

258名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 18:01:04.02ID:lXUQifRY
杉野先生の道場も大竹先生の所みたいに弟子に目録や免許の巻き物渡してるの?

259名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 18:27:57.97ID:Qa2UHkdL
杉野氏のところは確か段位性だから「目録」「免許」自体ないのでは?
巻物は知らない。

260名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 19:28:14.06ID:9ENnzTiV
海外版のwikiより転載 杉野道場段位
1st dan - kirikami shōden
2nd dan - kirikami chūden
3rd dan - mokuroku shōden
4th dan - mokuroku chūden
5th dan - menkyo mokuroku
6th dan - menkyo chūden
7th dan - menkyo okuden
8th dan - menkyo kaiden

261名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/18(月) 01:22:02.73ID:ztK1Dd9a
リポスミン(睡眠改善薬)
12錠 / 1,900円(PTP包装)1回量:2錠
https://www.kokando.co.jp/products_improved_hypnotics.html

262名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/18(月) 03:49:07.57ID:phCo7pOV
昔の新当流の伝書を見たら、夜の槍の構えが現在の杉野系のように地に伏せるような姿勢だった。大竹系では腰を少し落として槍を低く構えるけど立ったまま。
やっぱり唯心館の方が古伝に近いってのは本当なのかね。
でも元大竹門下の椎木先生のDVDでは、別法と称して大竹系・杉野系の動きを両方やってたりするので、外部に公開された演武を見て部外者があれこれ言う程両系統に違いはないのかもしれない。

263名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/20(水) 17:03:16.51ID:9+E2dKE2
できたら画像上げてくれないか?

264名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/20(水) 18:54:38.21ID:mjz8r008
大竹系は少し改変入ってると言われているけど、巻物きっちり出してるからな。
杉野系は段位制度になってるし。 椎木系はどうなんだろう?


槍に関しては二種類あるのかもしれないし何とも言えない。

まあ、ここでどうこう書くよりも入門してみれば分かるんじゃないのかな。
柔術に関してもね。

265名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/20(水) 19:17:16.82ID:HChzFyW1
大竹先生の著者に載ってた「奥の極意」と似たような形が二天一流等、他流にもあった。
やっぱり突き詰めると全部同じなのかねぇ

266名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/21(木) 09:22:38.69ID:pyQARUYl

新着レスの表示
レスを投稿する