【世界一の】鈴木桂治【足技】

1名無しさん@お腹いっぱい。2008/08/14(木) 08:25:43ID:ZtNc/zgG

317名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/22(水) 12:27:11.26ID:lMGdUmKp
世界一の朽木倒しに弱い男朽木桂治

318名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/23(木) 01:35:37.25ID:bJTYfAHy
朽木桂治に朽木倒ししたらどうなるかな

319名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/24(金) 02:46:20.30ID:BKwPXVcO
言っておくが、朽木倒で負けたのは泉な

鈴木は双手刈りで豪快に倒された。

320名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/28(火) 12:38:04.83ID:PaqgcU5H
朽木桂治

321名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/02(日) 23:49:15.27ID:ee2IWpNW
朽木桂治

322名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/13(木) 14:52:16.16ID:wYP+taRH
棚橋弘至、鈴木桂治、亀田大毅 「仮面ライダーウィザード」MVに出演、鬼龍院翔とタッグ
http://animeanime.jp/article/2012/09/13/11415.html

323名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/27(木) 14:09:40.56ID:V7m3n2W/
東京地方裁判所平成24年(ヨ)第2883号
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1348709579/

324名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/29(土) 21:30:02.30ID:MC/l7tYE
アテネ五輪金メダリストで7月に国士舘大の監督に就任した鈴木桂治(国士舘大教)が初めて国士舘大を
率いて全国大会に臨んだ。男女各4階級が行われたが、国士舘大勢はベスト4入りが最高だった。

鈴木監督は初の全国大会を終え「今回は個人戦なので、僕の采配とかは関係ない」と淡々と話した。
監督がオーダーを決める来月下旬の団体戦が実質的な本番と踏んでいるようだ。

ただ試合中から身ぶり手ぶりを交え熱血指導。普段は乱取りの相手もするという32歳の青年監督は
「自分の経歴とかは関係ない。直球勝負でやっている。将来は日の丸を背負って世界で勝てる選手を
育てたい」とすがすがしい。

来月の岐阜国体には東京代表の選手として出場。第一線を退いても慌ただしい日々が続く。

鈴木桂治監督「直球勝負で」指導/柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20120929-1025178.html

325名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/29(月) 18:22:40.61ID:zgSoP2gD
栄光も挫折も味わった32歳が、楽しそうにもがいている。柔道男子のアテネ五輪金メダリスト、鈴木桂治さんが、
7月に母校国士舘大の男子監督に就任。「妥協はしない。しっかりとした柔道を教え込みたい」。使命感を胸に、
指導者の道を歩み始めた。
初めて指揮した団体戦は、戸惑いの連続だった。今月の全日本学生体重別団体優勝大会。技量より気持ちの
強さを優先して選手を起用したが、3回戦で敗退。負けた選手に厳しい言葉を飛ばした後は「慰めた方がいいの
かな」とぽつり。「現役時代とは違う。采配の難しさを知った」。おえつの漏れる円陣の横で、反省ばかりが頭に
浮かんだ。
鋭く多彩な足技を武器に、重量級を戦ってきた。世界選手権は2度、全日本選手権は4度制覇。2004年に続く
五輪金メダルが期待された北京大会では、初戦でまさかの一本負けを喫した。起伏あるキャリアは、指導者に
とって大きな財産。「経験や信じることをもとに、周りにも相談して、自分の指導の形をつくりたい」と意欲的に話す。
 試合中は身ぶりを交え、コーチから諭されるほど声を張り上げる。一方で部員を束縛せず、「日本一を逃しても、
卒業時には充実した4年間を過ごせたと感じてほしい」とこわもてを崩す。ロンドン五輪で史上初の金メダルなしに
終わった男子柔道。「柔道の魅力は技。いい組み手のときだけ攻めるのでなく、自分の技にこだわりを持ってほしい」。
信念を貫き、指導者として模索を続ける。

信念は技へのこだわり=指導者鈴木、第一歩踏み出す−柔道
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012102900705

326名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 23:02:16.46ID:HTVjDiIO
全日本柔道連盟の上村春樹会長は5日、アテネ五輪男子100キロ超級金メダリストで国士舘大監督の
鈴木桂治氏(32)に、全日本男子のコーチ就任を打診していることを明らかにした。
上村会長は井上康生氏(34)が全日本男子新監督に就任したことを受け、「当然、鈴木君も応援して
手伝ってくれるはず。男気があるので、快く引き受けてくれると思う」と語った。
鈴木氏は4月の全日本選手権で右肩を脱臼。ロンドン五輪代表最終選考会となった5月の
全日本選抜体重別選手権に出場したが敗れ、代表入りできなかった。第一線を退き、
7月に母校の監督に就任した。

鈴木桂治氏にコーチ打診=柔道全日本
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012110500809

327名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/07(水) 19:23:26.30ID:7WJXUqeo
井上康生監督(34)率いる柔道男子日本代表の新コーチに、アテネ五輪100キロ超級金メダリストで
7月から国士舘大監督に就いた鈴木桂治氏(32)の就任が決まったことが6日、分かった。打診を
受けていた鈴木氏が同日、受諾した。100キロ超級の担当コーチ就任が確実で、低迷する最重量級の
再建に力を尽くす。

井上監督は5日の会見で「今の時代にあった技術、練習方法を考えていかなければいけない」と改革を宣言。
その担い手として、現役時代にしのぎを削った鈴木氏の力を求めていた。くしくも、五輪で金メダルを獲得した
一方、屈辱的な敗北も味わった2人。国士舘大の小山泰文部長は「今までと違って大変厳しい状況なので、
心してやれと言いました。大学も協力していきたい」と後押しした。

最重量級再建!鈴木桂治氏が代表コーチ
http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20121107-1043436.html

328名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/07(水) 23:52:30.17ID:346x5LeY
2004年アテネ五輪柔道男子100キロ超級金メダルで国士舘大監督の鈴木桂治氏(32)が男子の
日本代表コーチに就任することが7日、分かった。低迷する重量級を担当する予定。

7月に第一線を退いた鈴木氏はかつて、00年シドニー五輪男子100キロ級金メダルの井上康生新代表監督と
重量級のエースとして日本を引っ張った。2人の五輪金メダリストが再建の中心となることに斉藤仁強化委員長は
「井上監督からの強い要望があった。本人も前向きで、今後は大学側のバックアップ体制を考えていきたい」と
話した。

鈴木桂治氏、男子代表コーチに/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20121107/jud12110722380000-n1.html

329名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/09(金) 21:14:29.90ID:2JWewL6J
柔道の2004年アテネ五輪男子100キロ超級金メダルの鈴木桂治氏(32)が日本男子代表コーチに就任し9日、
千葉ポートアリーナで開かれた日本代表の強化委員会、コーチ会議後に「日本柔道界のために頑張っていきたい」
と抱負を述べた。担当は100キロ超級と100キロ級に決まった。

コーチ陣の発表は11日の予定。現役時代は好敵手として名勝負を演じた井上康生新監督(34)のコーチ就任
要請を快諾し、早速会議に出席した。

7月に第一線を退き、母校の国士舘大監督も務める鈴木氏は「こういう形でまた身近で柔道をできるのは
すごくうれしい。康生監督についていきたい」と意気込んだ。井上監督は「これまで日本柔道を牽引(けんいん)した
男なので、とても心強い。日本柔道界再建のためには欠かせない男で、彼の力が必要」と期待した。

五輪金の鈴木桂治氏が男子コーチに就任
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/121109/mrt12110920410004-n1.htm

330名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/12(月) 00:35:51.68ID:wS5ejO7M
全日本柔道連盟は11日、2016年リオデジャネイロ五輪に向けた新たな強化体制を発表し、井上康生新監督が
率いる日本男子のコーチに、アテネ五輪100キロ超級金メダリストの鈴木桂治氏(国士舘大監督)が含まれた。
低迷する100キロ超級と100キロ級を担当する。
鈴木氏はロンドン五輪代表を逃し、7月に第一線を退いていた。講道館杯全日本体重別選手権が行われた
千葉ポートアリーナで記者会見した鈴木氏は、「五輪で優勝した経験も負けた経験もある。いずれ全日本の
コーチをやりたいと思っていたので、覚悟は必要なかった」と話し、「厳しく、妥協せず、コーチとして助言していきたい」
と意気込んだ。

鈴木桂治氏がコーチ就任=柔道日本男子
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012111100177

331名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/25(日) 23:11:50.31ID:/9BpMc4o
04年アテネ五輪柔道男子100キロ超級金メダリストで、国士舘大柔道部監督、日本代表男子コーチの
鈴木桂治氏(32)が24日、ホテルオークラ東京で一般女性と挙式した。

披露宴には約220人が出席。花嫁の手紙朗読、実父のあいさつで思わず涙を流した鈴木氏は
「これからは指導者として、国士舘大監督、代表コーチの仕事を頑張りたい」とあいさつした。

鈴木桂治氏挙式 花嫁の手紙朗読、実父のあいさつで涙
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2012/11/25/kiji/K20121125004630610.html

332名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/28(水) 20:56:08.01ID:qzkwx7aZ
柔道のグランドスラム東京大会(30日〜12月2日・国立代々木競技場)に出場する男女の
日本代表選手が28日、東京都文京区の講道館で練習を公開した。

アテネ五輪男子100キロ超級覇者の鈴木桂治氏も男子代表コーチとして初陣。
「選手に勝たせるのではなく、勝ってもらう。そのために僕らが何をするべきかだと思う」と抱負を述べた。

7月に第一線を退くと同時に国士舘大監督となったが、井上監督に請われて代表コーチ入りした。
「スターがいない。現状は厳しい」と危機感を抱く重量級を担当する。

昨年大会はロンドン五輪代表候補として出場。1年後はコーチ席で戦況を見守ることになり
「外国人選手からは『また試合に出るのか』と言われそう」と笑った。

鈴木コーチ初陣「選手に勝ってもらう」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20121128/jud12112819170003-n1.html

333名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/17(日) 02:45:05.99ID:GODcwGoe
【柔道】桂治コーチ「僕も勉強」欧州遠征から帰国
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20130216-OHT1T00032.htm

334名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/12(木) 11:49:04.50ID:Y69Q+B3j
エリザベス

335名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/26(木) 15:21:16.83ID:Gn3nbuvN
柔道日本男子が、近年の弱点である100キロ、100キロ超の2階級復権への「特別プロジェクト」を年明けにも立ち上げる。
東京都内で25日に強化合宿を公開し、井上康生監督(35)は「重量級は対戦の絶対量が不足している。鈴木(桂治)コーチらと、
特別プロジェクトをやろうと話している」と、2年半後に迫ったリオデジャネイロ五輪への決意を表した。
プロジェクトの第1弾としては、来年の世界選手権選考会(4月)前までに有力選手に海外単身武者修行を課す。外国の巨漢と
組み、タフな生活環境に身を置くことで精神的な成長を期待する。鈴木コーチも現役時代の2003年、60キロ級の野村忠宏
(ミキハウス)らと少人数で自炊しながら欧州修業。「こんなにやったのだから、勝たないともったいないと思った」と、同年の
世界選手権(大阪)100キロ超級制覇につなげた。
この日は全日本柔道連盟の山下泰裕副会長が約3年ぶりに合宿を視察。「柔道はルールのあるけんか。激しさを前面に
出してほしい」と選手たちに促した。08年北京の石井慧を最後に五輪の頂点から遠ざかっている重量級。ひと昔前に重量級の
黄金時代を築いた井上監督らの思いは通じるか。

男子柔道 重量級復権へ秘策 海外武者修行プロジェクト
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/sports/news/CK2013122602000186.html

336名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/07(火) 14:08:22.96ID:Voe7kWoQ
男子柔道の重量級の選手が練習前のウオーミングアップで、サッカーを取り入れている。畳の上で約10分間、2人一組でパスを
交換。発案した重量級担当の鈴木桂治コーチは「足の運びのテンポを養い、体重移動をスムーズにしたい」と狙いを明かす。
昨年の世界選手権で重量級はメダルなし。「試合中に足が止まる」(鈴木コーチ)ことに敗因があるとみて、サッカーの力を
借りることにした。相手の足元に蹴り返す作業は難しいのか、選手は額に汗を浮かべながら、左右に散るボールを追っていた。

体重移動をスムーズに! 畳の上でサッカー採用
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140106/mrt14010619510002-n1.htm

337名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/09(木) 17:12:16.84ID:vO1Sg2SH
男子柔道の2014年が始まった。4〜7日に行われた強化合宿は、顔合わせとエンジン始動の意味合いが濃いけれど、
選手個々の面構えには覚悟の差が早くも表れている。世界に目が向く先頭集団は鬼の面相。やや意識の低い後続集団は、
お屠蘇(とそ)気分を口元に残している。号砲はすでに鳴っているというのに。
現役時代の僕は「柔道家の1年は元日から」と自己を律していた。郷里には帰らず、大みそかは夜11時半からのランニングで
年越し。明けて6時半から初日の出を拝んで走る。流す汗に何かを求めるというより、ゆく年と来る年の間に「折り目」をつけること
に意味があった。
柔道家の暦は、年明けからの4カ月間に「1年」が詰まっている。2月には欧州遠征、4月には夏の世界選手権(4年に1度は五輪)
に向けた代表選考会。この4カ月を無為に過ごせば、「1年」はそこで終了。こたつの中で正月を迎えることは、出遅れを意味する
という自戒が常にあった。今でこそ「よく続いた」と感心するが、現役時代は苦役と感じたことがない。思えば柔道を始めた
幼少時から、「折り目」を大事にする習慣が体に染みついていた。
僕が郷里の茨城県常総市(旧石下町)で通っていた道場では、元日の寒稽古が恒例だった。朝9時に約100人の子供が道場に
集まり、柔道着に着替えて2、3キロ離れた鬼怒川までランニング。河川敷に着けば、肌を刺す冷気に耐えて、ひとしきり打ち込み
に励む。最後は一人一人が「一年の計」を大声で披露し、新年の誓いを立てるのだ。
その後は近所のすし屋に場所を変えて、保護者同伴の新年会。道場主の小林信雄先生は「家族よりも柔道」という情熱家で、
毎年、寒稽古を引率してくれたし、僕らにお年玉まで用意してくれた。元日独特の厳かな空気と、しんどい時間の後に訪れる
ささやかな喜び。得難い財産である。
今年の正月は久々に実家で家族とのんびり過ごした。石下町の正月は、喧噪(けんそう)と縁がない。一方、都心は大みそかも
元日も変わらずにぎわい、「折り目」が見えにくい。地元で迎えた静かな正月は、今から20年以上も前の記憶に一層の彩りと
重みを添えてくれた。たった1日違うだけで、背筋がピンと伸びるという、あの感覚。勝負師にとって、元日は365分の1ではなく
特別な日−そんな感慨を改めてかみしめた。
末筆ながら新年のご挨拶を。強い日本柔道を取り戻すため、選手も指導者も日夜、研鑽(けんさん)に励んでいます。国士舘大の
監督、男子日本代表の重量級担当コーチとして2年目。昨年の不本意な結果を重く受け止め、重量級再建の方策をより深く
追求したいと思います。課題山積の柔道界ですが、よろしくお願いします。

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140109/mrt14010910190000-n1.htm

338名無しさん@お腹いっぱい。2014/02/19(水) 23:45:17.21ID:4T4QAvzv
県武道館(桜井勝利館長)など主催の五輪金メダリスト青少年柔道教室が16日、アテネ五輪100超キロ級
金メダリストの鈴木桂治氏(国士大教)を講師に迎え、同所で行われた。県内の中学生ら約300人が実戦的な技を学んだ。
まずは組み手。鈴木氏は「不利な引き手になっても自分では切らない。切るということは自分が下がるということ。
どんどん自分の立場が悪くなる。嫌でも我慢して前に出ること」と強調。逆に自分の引き手を切らせないコツを伝授した。
投げ技のポイントも分かりやすく解説。「基本は一に崩し、二に造り、三に掛け。私は一つ加えて四に決めを入れて練習している。
投げた後に、つり手のこぶしを畳に付けて相手を決める。練習でも絶対投げ捨てはしない」と、『決め』の方法を披露した。
指導を受けた中学生は、「投げる前の崩し方などすぐに試合で使ってみたい。投げの実演は迫力あった」「質問にも丁寧に
答えてもらった。普段の練習が甘かった。もっと自分に厳しくやりたい」など、感激した表情で話していた。

柔道・金メダリスト鈴木桂治氏、中学生300人指導
http://www.saitama-np.co.jp/news/2014/02/19/09.html

339名無しさん@お腹いっぱい。2014/04/24(木) 21:32:05.94ID:QlRgQZLd
ジャンポケ太田ら柔道ライブにアテネ金・鈴木桂治登場
http://natalie.mu/owarai/news/115181

340名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/30(月) 18:35:58.47ID:DdlEpQa9
古豪の国士舘大が18年ぶりにベスト4入りを逃し、2004年アテネ五輪金メダリストの鈴木桂治監督は
筑波大に敗れた準々決勝での判定などに不満をあらわにした。
審判員が反則行為や指導を取るべき場面を見逃したとして「あまりにもひどすぎる。あれでは学生柔道
そのものがおかしくなる。命懸けで裁いてほしい」と訴えかけた。
試合後は強い口調で審判団へ詰め寄って抗議。全日本学生連盟に検証と審判員のレベル向上を求める意向だ。

国士舘大・鈴木桂治監督、審判団に抗議
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20140630-1326055.html

341名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/30(月) 18:36:31.22ID:DdlEpQa9
柔道のアテネ五輪金メダリストで国士舘大の鈴木桂治監督(34)が、覚悟の猛抗議に出た。
体重無差別の7人制による男子で、国士舘大は筑波大との準々決勝に2−2の内容差で敗戦。
18年ぶりに4強進出を逃した直後に審判団に詰め寄り、「納得がいかない」と訴えた。試合では、
技の判定を主審と副審の協議で変更したり、指導条件を満たす行為を見逃す場面が目立った。
同監督は昨年から施行する国際ルールに審判が対応していないと指摘。今大会では旧ルールと
の混合で試合は進んでいた。「1度も審判批判をしたことはないが、今日はあまりにもひどい。
代表して誰かが立ち上がらないと」と、他大学からも懐疑的な声があると明かした。今後は意見書などの
提出を検討する。主催の全日本学生柔道連盟の佐藤会長は「審判のレベルを上げる方法論は、
どんどん出してほしい」とした。

「納得いかない」鈴木桂治監督が猛抗議
http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20140630-1326177.html

342名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/06(木) 23:23:52.93ID:labu4lvJ
「分かってくれよ」指導者という生き物は…
http://www.sankei.com/sports/news/141106/spo1411060026-n1.html

343名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/12(木) 15:59:12.28ID:T/+0897A
先生の「強さ」に近づくことが恩返し
http://www.sankei.com/sports/news/150212/spo1502120017-n1.html

344名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/08(金) 20:29:23.82ID:bFOk6H2r
今年もまた、多くの柔道ファンからお叱りを受けそうである。4月29日の全日本選手権は原沢久喜(22)=日本中央競馬会=が
初優勝し、世界選手権100キロ超級代表には準優勝の七戸龍(26)=九州電力=が選ばれた。全日本王者が代表の選から漏れる
のは、4年連続になる。
仮に七戸、前年王者の王子谷剛志(22)=旭化成=が早々と負けていれば、原沢の代表入りは考えられた。今大会は決勝で七戸、
準決勝で王子谷に競り勝っての頂点である。その価値は千金に値するが、期待に違わず勝ち上がった七戸と王子谷の、過去の
実績まで「なかったこと」にはできない。
瞬間の風速で比べるなら原沢だろう。では、昨年11月の講道館杯全日本体重別選手権で原沢が1回戦負けした事実を「なかったこと」
にしてよいものか。昨年の世界選手権で銀メダルを獲得した七戸、昨年の全日本王者でアジア大会を制した王子谷の実績を
リセットしてよいものか。よく言われる「勢い」ほど、当てにならないものはない。1大会の印象は、その場限りにするべきというのが
私の考えである。「勢い」で選ぶなら、強化委員会は必要ない。
2階級に許された2番手枠の一つを「若手枠」として100キロ超級に充てる手はあった。しかし、今はリオデジャネイロ五輪の前年。
井上康生男子監督をはじめ強化担当コーチが、山下泰裕強化委員長から言われていたのは「百パーセント、金メダルを取りに
行ってくれ」ということだった。五輪を見据え、金メダルに近い階級から順に2番手枠を使う方針は、早くに決まっていた。
中矢力(ALSOK)と大野将平(旭化成)の世界王者2人がいる73キロ級、世界選手権優勝3度の海老沼匡(パーク24)と海外で
実績のある高市賢悟(東海大)がいる66キロ級を、100キロ超級の評価は下回った。かつて「花形」と評された最重量級の「今」だ。
原沢に大きな目標があるなら、「全日本」を1度取っただけで、見える景色が変わることはあるまい。7月のユニバーシアード代表に
選んだのは、選手村があり、選手IDがあり、他国や他競技の選手との交流があるからだ。「五輪の予習をしてこい」という強化委員会
のメッセージである。王子谷は世界選手権の団体戦要員に選んだ。海外では十分に戦える。この先求められるのは、単発ではなく
勝ち続けることだ。
足元に火がついたのは七戸である。世界選手権で王者のリネール(フランス)と互角以上に渡り合えなければ、われわれの目は
余白の多い若手に移る。全日本王者を逃した七戸、代表入りを逃した王子谷と原沢のそれぞれに悔いはあろう。胸に刻むべき
教訓は一つ、悔しければ勝つことだ。五輪代表に2枠目はない。

345名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/08(金) 20:29:54.90ID:bFOk6H2r
王者落選に見る最重量級の「今」
http://www.sankei.com/sports/news/150508/spo1505080001-n1.html

346名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/09(金) 14:55:28.02ID:RJ7PgUd7
アテネ五輪の柔道男子金メダリストで国士舘大柔道部監督の鈴木桂治氏(35)に8日、3185グラムの第1子女児が誕生した。
鈴木氏は9日、公式ブログで「10月8日に3185gの女の子が鈴木家に舞い降りてくれました」と報告した。
「お腹の中にいるときは早く出てきて欲しいと思ってましたが、予定日を過ぎてもなかなか顔を見せてくれなくて」と心配を重ねた揚げ句、
長女は1週間遅れで顔を見せてくれた。
鈴木氏は「なんとも可愛い。常に元気に泣いています。泣き虫でもいい!元気に育ってください」と親心で娘を見守っている。
鈴木氏は2012年1月5日に2歳下の一般女性と結婚している。

鈴木桂治氏に第1子女児誕生
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/10/09/0008469143.shtml

347名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/05(木) 14:59:01.86ID:2xa79J2T
私の郷里、茨城県石下町(現常総市)は、鬼怒川と小貝川にはさまれている。私の通った町道場では、毎年元旦に子供たちを集めては
鬼怒川の河川敷まで走り、昼からは大人を交えて新年会を開くのが習わしだった。小さな田舎町にとって、中心部を貫く大きな河川は誇りでもある。
9月上旬の豪雨で、鬼怒川が郷里の町並みをのみ込む光景には愕然(がくぜん)とした。親兄弟の無事はすぐに確認でき、実家も被災を免れたが、
同郷の元日本代表、小野卓志君の実家は水浸しになった。町道場にも濁流が押し寄せ、子供たちの道着などが流されたという。
子供たちを守ってやりたい。柔道家として何をなすべきか考えたとき、胸の内に湧いたのはその使命感だった。私事で恐縮ながら先月8日、
第1子の長女を授かり、「命懸けで子供を守りたい」との思いはより強くなった。町道場の先輩でプロ格闘家の小見川道大さん(NEO JUDO)
から、復興に向けた少年柔道大会への参加を誘われたのはそんな折である。
石下の道場で毎年11月に開かれていた恒例の少年大会が、今年は中止となった。子供は稽古だけでなく、少しでも他流試合を積むことで
強くなっていく。規模が小ぶりになったとしても、子供たちが畳に立つ機会を整えたい。小見川さんの熱い思いに、私は二つ返事で協力を申し出た。
聞けば、小見川さんは水害後の試合で得たファイトマネーを、すべて復興支援のために寄付したという。
全日本柔道連盟の山下泰裕副会長は、ご自身の運営するNPO法人「柔道教育ソリダリティー」を通じて子供用の柔道着50着を贈って
くださった。男子代表の井上康生監督や全柔連のアスリート委員会からも「協力したい」との連絡を頂いた。
今月15日、筑波大の道場を借りて開かれる「がんばっぺ常総市復興支援少年柔道大会」には、今夏の世界選手権のメダリストらも
参加してくれるという。東日本大震災のときも感じたことだが、ひとたび難事が起これば、柔道界はひとかたまりになって事に当たる。
柔道家の一人として、胸の熱くなる思いである。
子供たちにとっては、復興を後押しする方々への感謝、親を含め守ってくれる大人への感謝をかみしめる、いい機会になろう。
私自身も小学生だった昭和61年に小貝川の氾濫を経験している。水への畏れ、自然への畏れだけでなく、守ってくれる大人たちへの
信頼感を強める契機にもなった。無駄な経験ではなかったと思う。
好事ばかりが力になるわけではない。つらいこと、悔しいことを力に変える強さも必要なときが人生にはある。郷里の子供たち、強く育て。

郷里の子供たちよ、強く育て
http://www.sankei.com/sports/news/151105/spo1511050010-n1.html

348名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/16(月) 14:29:45.79ID:cO5pXNtU
総合格闘技家で小見川道場を主宰する小見川道大(39)が茨城県つくば市の筑波大で「がんばっぺ〜常総市復興支援少年柔道大会」を
開催し、小学生の柔道家約500人が参加した。
同大会は、茨城県常総市にある石下柔道部(旧石下町体育協会柔道部)主催の少年柔道大会が今年9月の水害で実施できなくなったため、
小見川のほか同柔道部出身の鈴木桂治氏(35)、小野卓志氏(35)らがチャリティーで代替開催した。
今年の世界選手権男子81キロ級を制した永瀬貴規(22=筑波大)らも参加。小見川は「子供たちの心に残ってくれればいい。
試練を乗り越える精神力を養うのが柔道」と話した。

小見川道大、復興支援柔道大会開催 小学生500人参加
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/11/16/kiji/K20151116011516700.html

349名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/24(火) 15:08:56.05ID:QgTTsBw9
東日本豪雨による水害で中止を余儀なくされた茨城県常総市の少年柔道大会が、地元出身の柔道家らの支援で、つくば市の
筑波大道場に会場を移して11月15日に開かれた。
大会には県内の道場から延べ約90チームが参加。2004年アテネ五輪男子100キロ級金メダリストの鈴木桂治さん
(国士舘大柔道部男子監督)や、今年8月の世界選手権で同81キロ級を制した永瀬貴規(筑波大)ら新旧のトップ柔道家による
柔道教室も開かれ、子供たちの歓声が響いた。
発起人は同市の前身である旧石下町出身のプロ格闘家、小見川道大さん(NEO JUDO)。地元の町道場で柔道を習い覚え、
現役時代は男子66キロ級の日本代表として02年釜山アジア大会銅メダルの実績を持つ。鈴木さんや100キロ級元日本代表の
小野卓志(筑波大教)も同じ道場の後輩になる。
9月上旬の東日本豪雨では、鬼怒川の堤防が決壊し、同市内が大規模な水害に見舞われた。石下町の道場は水浸しになり、
子供たちの柔道着などが流された。子供たちは現在、地元の高校に道場を借りて稽古に励んでいるという。

350名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/24(火) 15:09:34.62ID:QgTTsBw9
常総市では毎年11月、全国の道場が集う少年柔道大会が開かれていたが、会場の体育館が被災者の避難所に使われるなどしたため、
今年は中止を余儀なくされた。総合格闘技の舞台で活躍する小見川さんは「柔道家として地元の力になることをしたい」と、直後に行われた
試合でのファイトマネーを復興支援のために全額寄付。プロとしての活動に協賛する企業や後輩の鈴木さんらに呼びかけ、筑波大道場を
借りて少年柔道大会の開催にこぎつけた。
この日開かれた「がんばっぺ!!常総市復興支援少年柔道大会」には、県内の道場から定員を上回る参加申し込みがあったという。
参加費は取らず、企業からの協賛金や小見川さんの持ち出し、柔道関係者らのボランティアで大会は運営された。
鈴木さんも地元の少年柔道大会で腕を上げた1人。「子供は道場での稽古だけでなく、試合を重ねることで力をつけていく。規模は小ぶりに
なったとしても、試合の場を設けてあげたかった」と、少年柔道家たちの躍動に目を細めた。
小見川さんは「力が強くなることだけが柔道の目的ではない。社会に出てからも試練を乗り越えられる心の強さを身につけてほしい。
この日のことを糧にしてくれれば、大会を開いた意義もある」と語った。
来年以降は未定だが、小見川さんらは郷里の常総市に会場を戻して、大会が継続されることを願っている。

郷里の子供たち、強くなれ! 常総市の復興支援に金メダリストらが少年柔道大会開く
http://www.sankei.com/sports/news/151123/spo1511230001-n1.html

351名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/07(木) 14:31:38.01ID:FlevGFfD
「五輪は人を変える」と、いまは亡き恩師の斉藤仁先生がよく口にしていた。2度の五輪を経験した私は、柔道家として世に出ることができ、
身を立てることができた。多くの方々とご縁をいただき、いまも活動の幅が広がり続けている。五輪の畳の下に、人生を変える鉱脈が
眠っているのは確かだ。
代表に選ばれた瞬間から、周囲の見る目も変わる。マスコミなど好意を持って接してくれる方々だけならいい。現実には選手を“金脈”に見立て、
よからぬ算段を秘めて近寄ってくる人も少なからずいる。それに躍らされず、自身を高く保つのも五輪代表の大切な務めだと思う。「五輪の魔物」と
の格闘は、すでに始まっている。
これも魔物の横槍(よこやり)だろう。男子100キロ級世界王者の羽賀龍之介(旭化成)が、リオデジャネイロ五輪代表の最終選考会となる
全日本選抜体重別選手権を前に、左膝を負傷した。井上康生日本男子監督や強化担当コーチの私は、大会を欠場した羽賀をそのまま代表
に推した。全日本柔道連盟の強化委員会からも異論はなく、100キロ級の代表に就いている。
羽賀からけがの一報を受けたとき、「出ろ」とは言えなかった。われわれはロンドン五輪後の就任当初から「井上体制はリオで金メダルを取るための
体制だ」と、方針を鮮明にしてきた。「最終選考会」の顔を立てるため、羽賀に無理を強いることは選択肢になり得ない。井上監督から「欠場」への
考えを聞かれたときも、私は間を置かず「監督と一緒です」と伝えている。
それ以前から、羽賀への懸念がなかったわけではない。〈スピードスケート五輪金メダリスト、清水宏保さんの指導を仰ぎ、下半身強化に励んでいる〉
との記事を読んだのは3月初めだった。着想自体は二重丸として、その環境が気にかかった。
報道陣に囲まれ、多くの視線にさらされる中で実のある鍛錬が積めたのか。代表になる前の段で「代表気分」に毒されてはいなかったか。
マスコミの後押しはありがたいが、選手が誤ってそれに乗せられてしまうと主客転倒になる。
この先1カ月、治療とリハビリに専念する羽賀には「復帰の過程を撮らせてくれ」というマスコミからの依頼が来るだろう。日の丸の重み
を分かっているなら、すべてを遮断することだ。金メダルを取るために何が必要か、一人で心を整理することだ。勝利への欲を研ぎ澄ますことだ。
いつか自身の肩書を名乗るとき、「リオ五輪代表の羽賀」でよしとするのか、「金メダリストの羽賀」と日本柔道の面目を施すのか。羽賀には
改めて問いたい。お前の目標は何だ−と。
魔物に揺らぐ程度の答えなら、代表には選んでいない。

【鈴木桂治 柔のすゝめ】「五輪の魔物」との格闘
http://www.sankei.com/sports/news/160407/spo1604070006-n1.html

352名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/16(月) 21:40:08.29ID:vAtMLmkF
小倉地区柔道フェスタ(小倉北区柔道協会)が14日、八幡東区の北九州市立総合体育館であり、アテネ五輪100キロ超級
金メダリストの鈴木桂治・国士舘大監督が、子供たちに柔道の心得を説き、実践指導をした。幼稚園児から高校生まで約150人が参加した。
鈴木さんは、五輪での苦労話などを語ったあと、実技指導。膝の使い方や寝技の返し方などを具体的に説明し、「面白さ、難しさのある
柔道だがずっと続けて、ここから日の丸をつけて活躍する選手に出てきてほしい」などと励ました。
参加した小学4年の三浦直美さんは「鈴木先生の投げる技は迫力があって、かっこよかった」と話した。

柔道:アテネ金の鈴木さん指導 心得を子供らに説く 八幡東
http://mainichi.jp/articles/20160516/ddl/k40/050/364000c

353名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/20(金) 00:55:25.10ID:Kzt0M8y1
「開花」がリオデジャネイロ五輪に臨む日本男子代表のテーマであることは、以前に触れた。表彰台に立てばよし、開けば色は何でもよし−
という安価な花でないことも繰り返し述べてきた。この4年間で流してきた選手たちの汗と涙を思えば「メダルの色に貴賤(きせん)なし」と
きれい事を言う気にはなれない。
100キロ超級の代表は「金を取れる者」という一点に絞って選考した。ロンドン五輪覇者で世界選手権7連覇中のテディ・リネール(フランス)を
倒せる者と言い換えてもよい。4月29日の全日本選手権でともに3位に終わった原沢久喜(日本中央競馬会)と七戸龍(九州電力)の2人から、
われわれは原沢を選んだ。
対リネールの勝算をはかりにかけたとき、評価の針は原沢に振れた。昨年から国際大会で7連勝した実績は、一時の勢いではなく地力だ。
過去にリネールとの対戦がないことも、大きな「余白」と私はみる。
世界選手権で2年連続2位の七戸を前に、苦しい選択だった。七戸にはリネールと過去4度対戦し、4度敗れたという原沢にない経験もある。敗戦を
下地に対策も立てやすい。それらの要素を勘案した上で、原沢の可能性が七戸の経験を上回ると判断した。
われわれにとっては冒険でもある。七戸はリネールとの初対戦で、開始7秒で一本負けした。原沢にも同じリスクはあるが、「位負け」する恐れは
七戸より低いと踏んでいる。対戦実績ゼロはこの際、強みにもなる。
全日本選手権での原沢はつまらない柔道をした。五輪の代表選考会、大会2連覇の懸かる特異な事情が重なり、動きが硬かった。
そこで勝ちきれないのは、動かぬ強さがまだ備わっていない証拠だろう。強い選手は、どんな状況に置かれても勝つものだ。 
日の丸を背負って立つ重圧、緊張感は全日本選手権の比ではない。私の経験からいえば、ぞくぞくと背筋を伝うような震えを覚える。
その感覚を心地よいと思えるほどに手なずけ、腹の中の可燃物に火をつけるようでなければ、五輪では勝てない。見えない敵をどう
受け止めるか。その答えは、原沢自身が探すほかないだろう。 
代表の座は、あまたの敗者が流した涙にぬれている。その現実を勝者は胸に刻んでもらいたい。ロンドン五輪後は男子重量級の屋台骨が弱り、
こと100キロ超級に関しては柱がなかった。 
その中で使命感を持ち、世界で戦える階級へと質と実を高めたのは七戸だった。原沢や今年の全日本王者、王子谷剛志(旭化成)の成長を
促したのは、七戸の大きな背中にほかならない。 
原沢にはあえて「七戸の思いも背負って立て」と注文をつけておく。敗者の涙なしに、「花」は開かない。

敗者の涙も背負って立て
http://www.sankei.com/sports/news/160512/spo1605120004-n1.html

354名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/12(月) 23:57:10.48ID:tMRVhB39
【鈴木桂治氏 祝福メッセージ】鹿島・金崎のような闘争心を柔道の若手にも持って欲しい
http://www.sanspo.com/soccer/news/20161204/jle16120403110009-n2.html

355名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/30(月) 00:21:46.02ID:H5fgvzuB
うまいな

356名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/19(月) 18:40:45.00ID:4bn1fK0p
柔道のアテネ五輪100キロ超級金メダリストの鈴木桂治(37)が18日、自身のブログを更新し第2子が誕生したことを報告した。
鈴木は「本日、第二子が誕生しました。嫁さん頑張りました。最高の父の日になりましたよ」と報告。さらに「ヤバイっすよ!すんごく
顔が小さいです。ビックリです。たまらんす。2人目の天使です。今後とも鈴木家をよろしくお願いします」と喜びをつづった。

アテネ金の鈴木桂治、父の日に第2子が誕生「ヤバイっすよ」
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170619-OHT1T50040.html

357名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/14(金) 20:31:53.66ID:r0y5mxpm
Kanekin Fitness マリちゃん
【筋トレ】茨城県ベンチプレス大会2015/09/29
https://www.youtube.com/watch?v=sisOBxP9FyI

Mary Jones
https://www.instagram.com/maryfitcercise/

358名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/26(日) 15:46:01.31ID:TMqZccJ7
鈴木桂治「理想像を崩した」柔道復活から学ぶ、サッカー躍進のカギとは?
https://www.excite.co.jp/News/tv/20171126/Dogatch_48538.html

359名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/26(日) 15:50:40.00ID:TMqZccJ7
アテネオリンピックの柔道男子100s超級の金メダリストで、現在は全日本男子のコーチを務める鈴木桂治と、今年の世界選手権で100s級を制したウルフアロンが、
テレビ東京で11月26日に放送されたサッカー番組『FOOT×BRAIN』(毎週日曜11:00〜)にゲスト出演。世界の頂点を獲った師弟コンビが、世界と戦う
“メンタリティ”について語った。
言わずと知れた日本のお家芸・柔道。しかし、全日本男子は2012年のロンドンオリンピックで史上初の金メダル0個(金0、銀2、銅1)と惨敗するなど低迷。
そこから井上康生監督に引き継がれた全日本は、様々な改革を行い、2016年のリオオリンピックで全階級メダル獲得(金2、銀1、銅4)と見事な復活を
果たし、その威信を取り戻した。
プライベートでフットサルを行うなど、サッカー好きだという鈴木。昨今のサッカー日本代表について「若い選手が出てきているのは良いことで、上の
選手も危機感を持つし、チームが活性化する」と感想を語り、それぞれの選手がどれだけ目立ちたいかと思えるかが重要で「目立ってなんぼだと思えば、
それだけパフォーマンスも上がる。日本代表には必要な資質」と、アピールの重要性について持論を展開した。
そして、番組アナリストの三浦淳寛から“アウェーでの戦いの難しさ”について聞かれると、鈴木は、リオオリンピックでブラジル人選手と対戦した時のことを
振り返り、「コーチとしても“うわ、やべぇな”と震えて、選手はもっと(脅威を)感じているだろうなと思いました」と告白。
ウルフもブタペストで行われた世界選手権でハンガリー人選手と対戦した時の応援は凄まじかったと回想し、「会場の雰囲気に飲まれた」とアウェー戦
の心境を明かした。
そんな尋常ならないプレッシャーにどう対処するのか? 鈴木は、大会前に井上監督から“日本代表の自覚”が書かれた紙を渡されることを明かし、
そこには“優勝するには、競技だけではなく、人間性や生活、試合直前までの準備がどれだけ大切か”が書かれていると紹介。「まさしくその通りで、
ただメンタルトレーニングをすれば良いわけではなくて、自分の内面を見直すことが大事」とコメント。それでも緊張がなくなるわけではなく、試合の
直前に緊張に襲われた時には、「壁に頭を叩きつけたり、思い切り顔中にびんたをしたりして“何を緊張しているんだ。やってきたじゃないか”と
自身を鼓舞していた」と明かし、それを聞いたウルフは「そこまでMにはなれないですね」と笑っていた。
そんな中、番組アナリストの福田正博が「“指導者から負けたらただじゃおかないぞ!”とプレッシャーをかけられることはある?」と質問。
するとウルフは、「そういうプレッシャーはないですが、国際試合で締め技を受けてタップ(ギブアップ)した時に、その後で“タップが世界で
一番うまいな”ってイジられたことはあります。それへの反骨精神で頑張りました(笑)」と、柔道家ならではのエピソードでスタジオを盛り上げた。
そして話題は、ロンドンの惨敗からリオでの復活劇へ。

360名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/26(日) 15:51:01.64ID:TMqZccJ7
鈴木は「ロンドンまでの4年とリオまでの4年では、練習内容や全日本としての自覚、そして、相手の研究など、井上監督のもとでこれまでとは
180度違う方法でやってきた」と説明。ロンドンまでは練習量が重要視され、例えば、朝のトレーニングでは、およそ10qにわたり400mや800mの
ダッシュをひたすら続けるなど、過酷なトレーニングをこなし、朝の段階で体力や神経を擦り減らしていたのだとか。しかし、井上監督になった
リオまでの4年では、指導方法を各階級のコーチに任せるように改革。鈴木が担当した階級では、「楽だと言ったら変ですが、朝トレが午前
の練習に繋がるように変更し、柔道がメインだと言っています」と、その階級の特徴に合わせたトレーニングを実施するようになったという。
練習量については、大学や会社など、それぞれの所属で取り組まれており、年に数えるほどの回数しか召集されない全日本では、やれることに
限りがあると捉え方を変更。現在は、練習を“やらせる”のではなく、日本代表として必要な情報やデータを選手たちに与え、それをどのように
使うかは選手次第というスタイルをとっているという。これについて現役のウルフは「練習量は所属で確保できますし、代表では外国人選手には
こういう組手が通用するなど、考える練習をしていて(自分には)合っている」と手ごたえを明かした。
また、海外勢は、それぞれのバックボーンにある競技、たとえばサンボといった異種格闘術を取り入れるなどして強化を実施し年々力を蓄えてきている
近年は全日本も、他競技の講師を招き、色々なところから柔道に繋げるようなシステムを構築。さらに鈴木は「KAKEN(科学研究部:柔道を
科学的にサポートし、競技力向上を目指すチーム)が凄い力を持っていて、(勝ち上がりの次の対戦相手の)この映像が見たいと言ったら、
1分くらいでその映像をタブレットに入れて持ってきてくれるなど、何が起きても良いような状況が今の柔道界にはある」とサポート体制の強化
についても語った。
しかし、長年にわたり続いてきた柔道界の慣習をわずか4年でどうやって変えたのか……。そこにはロンドンでの惨敗があったのではないかと
三浦は予想する。サッカー界ではドイツ代表がEURO2004のグループステージで1勝もあげることができずに敗退。変化せざるを得なかった
ドイツサッカー界は、育成に力をいれて指導方法を改革し、現在の地位へと再び返り咲いた。これと同じことが全日本に起きたというのだ。
福田も「変えるということは、先人たちが積み上げてきた歴史を否定して新たなものを作っていくことでもある。これは柔道界でもかなり
勇気のいることだったと思う」と、改革を進めた現在の柔道界に感嘆の声をあげた。
そして、以前より何が進歩したのかと聞かれると、鈴木は「柔道家という理想像を少し崩しているかもしれない」と語り、「色々なところから
柔道を作り上げていく。一本道では限界があり、これからますますそうなっていくと思う」と話した
さらに日本サッカー界への提言を求められると、鈴木は「スーパーポジティブシンキング」をあげた。ウルフが世界選手権で指導(1試合に
3回の指導で反則負け)を2つ取られたことが何度かあり、試合後に「指導を先に2つも取られるのはさすがにが危ないぞ」と言おうとしたら、
ウルフに「全体的に自分の流れでしたね」と言われたのだとか。「言おうとしたこととは真逆なんだけど、戦ってる本人がそう思っているなら
良いかと思って、“間違いないな”と言って戻っていきました。やっぱりポジティブな戦い方は大事」と話した。一方、ウルフは「夢は大きく、
目標は身近に」と語り、「試合は1回戦を終えてから2回戦の相手のことを考えるようにしています。そうやっていくことで、自ずと頂点が
見えてくる」と目の前の一戦にかける重要性を説いていた。

361名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 23:30:05.91ID:2G7eVCVJ
svt

362名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 15:51:07.64ID:f8hDMXE4
昨春から早大大学院に通い、「世界の柔道強豪国における国家的強化方針」を研究してきた。20カ国以上の柔道連盟にアンケートを送り、回答のあった中でも
強化策の独自性が際立つロシアを修士論文のテーマにした。1月に書き終え、ひと息ついたところだ。
プーチン大統領は紅白帯(講道館六段)の保持者で、柔道は国の威信を懸けた競技でもある。私の研究に応じてくれたのが、代表監督のエツィオ・ガンバ氏(59)
だった。イタリア出身で、1980年モスクワ五輪の男子71キロ級王者である。
2008年北京五輪でメダルなしに終わったロシア男子を、監督就任後の12年ロンドン大会で金3個、16年リオデジャネイロ大会で金2個に導いた。V字回復の
立役者といえる。昨年12月のグランドスラム東京大会で氏が来日した際、インタビューに答えてもらった。
驚いたのが強化選手の数だ。五輪や世界選手権の代表クラスに当たるシニア強化選手は、全7階級で約70人という。日本で最上位のA指定は11人。ロシアの
選択肢がいかに多いか分かる。
国内の代表選考会がないのも意外だった。ライバル同士がつぶし合う方式ではなく、各選手の国際大会での実績、つまり対外国人の優劣だけで比較する。査定は
「五輪で勝てるかどうか」の一点で分かりやすい。
各地の国際大会に多くの選手を派遣しており、自由度の高い強化資金がそれを支える。ロシア柔連の予算は7割がスポンサーの協賛金で、国の支援は3割。総額は
「シークレット」だったが、石油や天然ガスで潤う大企業を後ろ盾として、国にさほど気を使わず強化に打ち込めるのだろう。
現にガンバ氏は、全強化選手を集めて年200日の国内合宿と100日の国外合宿を行っている。行動を共にする選手の間には「ライバルは外国選手」の意識が
浸透しているという。
互いの研鑽(けんさん)を通じて、「自分に何が足りないか課題を意識するようになる」とガンバ氏。国内選考会を重視する日本と方針は異なるものの、
世界で指折りの指導者に選手強化の要諦を聞けたのは得難い財産だ。私が率いる大学柔道部の指導に早速取り入れていることもあれば、
代表コーチとして生かせることもある。
ロシアは国家ぐるみのドーピングが認定され、平昌五輪や東京五輪に少なからぬ影響があるものの、柔道界の違反者はいない。ガンバ氏に鍛えられた
選手たちには、ドーピングなど不要だろう。私も同じ柔道家として氏を信用している。
日本が2年後に迎え撃つのは、五輪に的を絞って汗を流すロシアなどの強豪国だ。インタビュー中は発見の連続で感服することしきりだった。
論文を書き終えた今、敵の手ごわさを思い、身が引き締まっている。

【鈴木桂治 柔のすゝめ】ロシアの強化策 発見の連続
http://www.sankei.com/sports/news/180208/spo1802080016-n1.html

363名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/21(水) 23:33:42.39ID:6KQR5f7K
来日中で柔道愛好家のモンゴルのツォグトバータル外相が21日、東京都文京区の講道館で柔道2段の認定を受けた。48歳の外相は15歳から柔道を始めた。
嘉納治五郎師範が創設した総本山で子供らと稽古も行い「講道館は自分にとって夢のような場所。日本の文化を尊敬している」と感激していた。
2004年アテネ五輪100キロ超級金メダルの鈴木桂治氏と乱取りも行い、果敢に足技も仕掛けた。「鈴木氏のことを本当に尊敬している。素晴らしい経験ができた」と
大喜び。鈴木氏は「モンゴル選手独特の間合いがあり、強かった。柔道で世界がつながっていくのが大変うれしいこと」と感慨深げだった。

来日中のモンゴル外相が柔道2段に!鈴木桂治氏と乱取りも
http://www.sanspo.com/sports/news/20180221/jud18022122010002-n1.html

364名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/05(木) 17:00:02.77ID:pnpp8jNM
選手と指導者の間で一番大切なものは何か。私は「共通言語」だと思っている。指導者の言わんとするところを、選手がたちどころに理解する。
言葉の通い合う師弟関係は、互いにとって最高の幸せだろう。
打てば大きく響く素材との縁は、それゆえ大事にしたい。
国士舘高2年の斉藤立(たつる)はその一人。3年前に亡くなった五輪王者で私の恩師、斉藤仁先生の次男である。
16歳で190センチ、155キロと体の育ちはすでに十分。3月の全国高校選手権の団体戦では大将を務めている。決勝ではスケールの大きな投げ技で2度の一本勝ちを
収め、チームを優勝に導いた。ニュースでご存じの方も多いだろう。
体格にものを言わせていた中学時代から一皮むけ、投げ技に相手を仕留める厳しさが備わってきた。いずれは日本一、世界一−と指導者に欲を持たせてくれる異材だ。
斉藤先生がご壮健だった頃、小学生の立が国士舘大の道場で稽古していたのを思い出す。大学生を相手に泣きながら乱取りする息子の頭を、先生はスリッパでたたき、
歯を食いしばらせていた。当時現役だった私から見ても、相当に厳しい指導だったと思う。
驚かされたのは稽古後の親子である。一息つく先生に立は駆け寄り「お父ちゃん、スリッパはやめてえや」と、けろりとしている。頑丈な神経は先生譲りで、
切り替えが早かった。
先生が亡くなった後、立に1度だけ大外刈りと内股を教えたことがある。先生直伝の技にして私の十八番。彼ののみ込みは早く、多くの言葉はいらなかった。
先生の奥さまに後日うかがった話では、立が「鈴木先生はお父ちゃんと同じことを教えてくれた」と安堵(あんど)の顔で語っていたという。私の背骨を貫くのは、
先生からたたき込まれた教えだ。立にとって私から受けた指導は、「お父ちゃん」との間で通わせた共通言語に触れる思いがしたのだろう。
ただし、指導者の言葉を理解しても、自分の体の動きとして表現できなければ意味がない。高度な技術になるほど教える言葉は難解になる。ある程度、技量と理解力の
下地が整った選手でなければ「言葉の壁」を越えるのは難しい。
私が指導する100キロ級の飯田健太郎(国士舘大)との間には言葉の壁がない。立も、指導者との間で共通の言葉を育める選手だと思う。それだけの技量はすでに
備わっているし、「斉藤仁の息子」という周囲の期待を受け止める覚悟も彼の中に見える。
彼が国士舘大に進むのは2年後。今は、柔道以外の勉強にも時間を惜しまず、人としての基礎を固めてほしい。そのときが来れば、私は力を込めて斉藤立という鐘を
撞(つ)くつもりだ。どんな音を響かせてくれるのか、楽しみにしている。

【鈴木桂治 柔のすゝめ】選手と指導者をつなぐ「共通言語」
https://www.sankei.com/sports/news/180405/spo1804050011-n1.html

365名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/18(水) 15:39:17.44ID:47CDRj20
県柔道連盟県西支部(池内広之会長)は15日、県西地区強化錬成会(毎日新聞水戸支局、県南部毎日会県西支部など後援)を結城市鹿窪のかなくぼ総合体育館で
開いた。旧石下町(現常総市)出身で2004年アテネ五輪100キロ超級金メダリストの鈴木桂治さん(37)が地元の小中学生に手ほどきした。
鈴木さんは実技を交えて丁寧に技術指導。子どもたちは元世界王者の説明に熱心に耳を傾けた。鈴木さんは「技の使い方がうまい子がたくさんいる。錬成会を通じて
県西地区が活気付いてきた」と感想を述べ「来年は茨城国体、その翌年には東京五輪が控え柔道界は盛り上がると思う。大会が成功するよう、協力していきたい」と話した。

県柔道連盟:結城で強化錬成会 メダリスト鈴木さん指導
http://mainichi.jp/articles/20180418/ddl/k08/050/086000c

366名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 18:23:54.75ID:XDaa4oWK
EXILE THE SECOND、柔道界初の応援ソング 井上康生監督「この恩は結果で」
https://www.oricon.co.jp/news/2111354/

367名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 20:40:48.24ID:lMtupkbU
小学生の頃から柔道とサッカーをやっていました。現役時代も友人と遊び程度でやったり、試合を見に行ったりと身近に感じていました。
中学生の時に(出身の)茨城に鹿島アントラーズができて、ジーコ選手の人間性が好きだったし応援していましたね。柔道は左利きですが、
足技で左右を同じように使えたのは、両足で蹴らなきゃいけないサッカーのおかげだと思います。
日本代表の試合はよく見ます。戦術なども詳しくは分かりませんが、もっと自覚を持ってもいい。日本代表って、どうしても慣れるんですよ。
柔道もそうですが、ずっといると代表合宿が当たり前になったりキツいと思ったり。僕も「また合宿だ」と思ってしまった時期もありました。
日本代表に選ばれるのは当たり前じゃない。後ろには何万人のサポーターがいる。どれだけ応援してくれる人がいるかを理解していくことは、
自分の力や後押しになるはずです。僕は五輪も世界選手権も、いろんな人が応援してくれてるんだと思って試合をしていたし、決して楽しもうとは思わなかった。
呼ばれることがすごいんじゃなくて、形として結果を残すことが日本代表ですから。
W杯を「楽しもう」「楽しみ」というのは逃げでしかないと思っている。本田選手や前回大会から出ている選手は特にプレッシャーが大きいと思いますが、
もがいてもがいて、悲壮感を漂わせて、死に物狂いで戦ってほしいですね。(談)

http://www.hochi.co.jp/soccer/worldcup/CO034053/20180607-OHT1T50274.html

新着レスの表示
レスを投稿する