【中級者】乗馬Q&A

1白馬に乗った名無し様2014/08/02(土) 00:53:59.76ID:AlfnMDSR
【初心者】スレを卒業した皆様のスキルアップに!
初心者だけれど「もっと教えて!」という方々に!
上級者ならではの「教えてやろう!」って親父に!

ご要望により立ててみましたが… どうだか。。。

2白馬に乗った名無し様2014/08/02(土) 16:04:34.20ID:p9zA49w2
自分も初心者はいちおう卒業したが
いろいろ心もとないので支持

3白馬に乗った名無し様2014/08/02(土) 19:13:28.78ID:HazusiUW
例のオッチャンの活躍の場ができた。

4白馬に乗った名無し様2014/08/02(土) 21:21:50.33ID:uoAeUQFK
ありがと・サンキュー・ベロマッチョ \(^o^)/

5白馬に乗った名無し様2014/08/02(土) 22:59:47.32ID:uoAeUQFK
前進気勢をつけるために、早速質問。
今日輪乗りをやったんだけど、馬が本来の円よりも小さく周ってしまったんだ。
で、馬を外に持って行こうと、外方の開き手綱で矯正しようとしたんだけど、
本当は常に馬が内側を向いた状態で馬を外に持っていくようにしないとダメなのでしょうか。

6白馬に乗った名無し様2014/08/03(日) 04:36:13.24ID:5Vf6PRm5
来週は金曜日に600社近い企業の決算発表が予定

日本企業の決算発表がピークを迎えます。

http://syoukenshinpou.blog13.fc2.com/blog-entry-19228.html

7白馬に乗った名無し様2014/08/03(日) 07:44:46.20ID:KOR587LR
前進気勢に応えよう。

>>馬が内側を向いた状態で馬を外に持っていく
これが正解。
そのためには、内方脚を使うのが第一。

第二に、手綱・ハミは四角形をイメージして使うとよい。
左拳・手綱・左口角・ハミ・右口角・手綱・右拳の関係ね。
真っ直ぐな時は長方形、片方の手綱を控えると平行四辺形、開き手綱なら歪んだ台形・・・みたいな。
右手綱を控えると、右口角は後ろに、左口角は中に引かれるのをイメージ。
内方姿勢のまま輪乗りを「開く」には、内方脚に加えて、
「内方姿勢に見合った平行四辺形を維持したまま、その平行四辺形全体をわずかに外方にズラす」感じにするとよい。
内方脚だけ強く使うと、強すぎる内方姿勢で外へ肩から逃げる、になりがちだから。

8白馬に乗った名無し様2014/08/03(日) 21:12:08.02ID:BXmo9lan
いきなりシビれる回答サンクスです。
次いでに、輪乗りでなく、蹄跡行進も「大きな円運動」と考えてよろしいのでしょうか。
昔習っていた先生に、しきりに外方手綱を握るよう注意されたのは、このことなのでしょうか。

9白馬に乗った名無し様2014/08/03(日) 22:54:40.52ID:KOR587LR
ひとつ前提。私が習ったのは、巻き乗りは直径6mで360度。隅角通過も直径6mは同じで90度。
直径6mは「一時的になら要求してよいが、要求し続けてはいけない内方姿勢」と。
直径10mからは輪乗り。
輪乗りは「要求し続けても良い内方姿勢」。
10mの「輪乗りの手前を変え」では一時的に、直径5mの内方姿勢を求めうる。
いまは直径8〜10mまで巻き乗りという。
何故か、は私は知らん。日馬連にも聞いたが事務方は知らず、事務方から紹介された「先生」も理屈に合った答えは持っておられず。
馬の大きさは関与しない。ウラヌスはデカイでしょ。

蹄跡運動は、直線運動と、隅角通過時の円運動の繰り返し。

都道府県立図書館にはおそらく寄贈されて一冊ずつあると思うが、「馬と踊ろう」の日本語版が見つかれば一読をお勧めする。
追って走らせる際に、
「直線運動と横への屈撓が繰り返される四角馬場にせよ、一定の(漫然たる)内方姿勢維持ですむ丸馬場にするな」とある。
説得力大。

蹄跡行進は、直進と1/4巻き乗りが交互、です。6mの巻き乗りの。クロソイド曲線だよ。
「馬術に角があってはいけない」 by小松崎新吉郎。「ぜんぶ馬の話」木下順二は読め。
SK先生はクロソイド曲線とは言っていないが、翻訳した。
蹄跡行進続き。もし蹄席でなくても(任意の馬場中央でも)同じ「直進度」を維持できているか? 
隅角通過は(隠れた)クロソイド曲線で「入り」と「出」が制御できているか?
真面目にやるとなると簡単ではありません。

待たせてごめん。本題。
「外を握れ」は、平行四辺形なり台形なりを意識しろ、をその先生なりの表現でおっしゃったのではないかと拝察します。
中だけ引っ張ると、中の口角は後ろへ、外の口角は中へ、の圧はかかるけど、
外の口角が前に行き過ぎない「押さえ」がないでしょ。
と、馬は肩から逃げる。首だけ中に曲げてりゃすむから。
だから「外(も)握れ」、まるで持っていなければ「外(を)握れ」

輪乗りのコツをちょっと。
最初は蹄跡に三点で接するように、長じたらあえて接しない馬場の真ん中で、輪乗り。
10mでなく、15〜20mでいいです。
「輪乗りを変え」で8の字。今作っている「蹄跡」の幅をチェック。
馬場にキレイな8の字が書けたら素晴らしい。
私は下手なんで、幅60cmぐらいを目指す。
上手い人なら幅30cmに収まるはず。

その後で、輪乗りの蹄跡が乱れる
開け/閉じ、輪乗りの手前を変え(輪乗りを変え、とは違うよ。中でS字のほうね)を試す。、

10白馬に乗った名無し様2014/08/04(月) 17:56:48.50ID:hyp9SRLA
支持するわ。いろいろ知りたいし。

11白馬に乗った名無し様2014/08/05(火) 11:33:22.01ID:KemftgDn
>>9
蹄跡を走行していて、メリハリのない自分の走りに
〜惰性で隅角を曲がってた〜
疑問を抱いていたので、勉強になりますた

12白馬に乗った名無し様2014/08/06(水) 00:35:51.17ID:Jom9jRRH
前の板で散々叩かれていた(と思われる)のに、ここでは既に神。
ジュンク堂に置いてあるマニアックな教本にさえ載っていないような語録の連発が小気味いいぜ!
侵すべきところじゃないけど、神は70〜80代の風格を感じる。
でも、その年代の人がパソコンつけて、2chに書き込みしていたらもっと凄いことだ。
かなり分かり難い例えだが、自分にとっては「ヒカルの碁」に出てくる藤原佐為みたいな存在だ。
いきなり消えないでくださいね。

13白馬に乗った名無し様2014/08/06(水) 16:04:06.28ID:+vJwTlFl
まだ初心者で、ましてや人口の少ないウエスタンやってるんだが。
「ウエスタン乗馬」スレでの質問に答えてくれたのも彼だろうな。
どんなジャンルでも答えることが出来るのが不思議であり驚いた。
2chらしくないスレだが、知識の無いオレにとっては有り難い。

14白馬に乗った名無し様2014/08/06(水) 19:30:53.20ID:HU4TdDkb
運動神経鈍くて、小学校の体育はいつも「3」だったからですよ。
少しでもうまくなるには古きをあたり、理屈を学ぶしかなかったのです。
ネタ本はありふれたもの。
「ぜんぶ馬の話」「馬と踊ろう」「今村馬術」「フィリス氏の馬術」「遊佐馬術」
「国際馬事事典」「馬術読本」「馬術教本」「障害馬術」「ロングレーン調教」
「ウェスターンホースバックライディング」etc。
もしかするとアナタのクラブの書棚にも飾ってあって、でも誰も読んでいないとか・・・

15白馬に乗った名無し様2014/08/06(水) 20:15:52.14ID:Jom9jRRH
日々あることですが、自分が蹴ったりムチ入れても全然動かないのに、
イントラが近づいてきたり号令かけるだけで馬が反応する現象について解説していただけないでしょうか。
自分なりに考察したのですが、そういった馬は乗り手の技術もさることながら、
「イントラ=スイッチみたいになっていて、イントラが合図するまでブレーキがかかっている」
ということはないですか?
※この前、準備運動段階でイントラがいない時に速歩発進しようとしても出せませんでした。

16白馬に乗った名無し様2014/08/06(水) 20:55:28.60ID:VPJMAcv/
>>15
それはお前が下手なだけだ。
下手くそに乗られて馬は機嫌が悪くなって動かないだけ。
インストラクターが近づくと動くのは追い鞭や蹴り入れられるから。
解説ってなによ?馬をバイクや車と同じだとでも思ってんのか?馬は感情を持った生き物だぞ。
生き物に乗ってるんだからパートナーの気持ちくらい読み取って乗らないと失礼だし馬が可愛そうだ。
理詰めで馬に乗ると痛い目にあうぞ。

17白馬に乗った名無し様2014/08/07(木) 07:04:48.09ID:liwksPut
>>15,16
>>イントラが合図するまでブレーキ
>>インストラクターが近づくと動くのは追い鞭や蹴り入れられる

これはほぼ同じことの両面だよね。
こういうのはオペラント条件付け(道具的条件付け)で解釈するのがわかりやすい。
「ぐずぐずしていると鞭入れられ痛い」は嫌子出現の弱化でぐずぐずが減る。
「ちゃんと歩けば鞭や拍車の痛みがなくなる」は嫌子消失の歩く行動強化、
「ちゃんと歩けば褒められる、砂糖くる」は好子出現の歩く行動強化。

痛みは無条件刺激で、鞭という条件刺激が痛みの前に対提示されると、鞭=痛みという連合学習が生じる。
イントラ+鞭だと痛くて、初心者+鞭だと痛くないことが多いと、イントラと初心者の弁別学習が生じる。
初心者は気まぐれにニンジンくれる存在で、イントラは「いつも、褒めコトバの後にニンジンくれる」と言う学習もあるだろう。最近のイントラは愛馬袋を使いこなせていない者も多いが。

素人が何の方法論も持たずに馬の気持ちを推測しても、妥当な解釈に辿りつくのは難しい。

好子出現/好子消失/嫌子出現/嫌子消失
好子出現の阻止/好子消失の阻止/嫌子出現の阻止/嫌子消失の阻止
何も起こらない

という9パターンだけ意識すればよいので、強化・弱化・消去で捉えることをお勧めする。
阻止とは、たとえば「舌鼓で歩く→鞭がこない」は、嫌子出現の阻止の強化で「舌鼓だけで歩く」行動が強化される、ということね。

18白馬に乗った名無し様2014/08/07(木) 09:25:49.79ID:GsctpTkI
>>17
15は自分が下手で動かせていないことを棚にあげてるだけだ。
インストラクターがいないと早足も出せないならかなりの下手くそだろうから、そんなのに御託並べても理解しないと思うよ。
あんたは小難しいような事を長々と書くけど、どうすれば今の状況を打開できるか具体案を書かないよな。

>>15
常歩の時、ただ座っているだけだろう?
馬は人間が乗っているだけだと歩きにくく、気持ちもやる気になりにくい。
動かない人間はただの荷物だからな。

上の人間が「そろろそ走る準備だ!」と元気良く歩かせられれば軽い圧で早足も駆け足も出る。
その方法は馬の足並みに合わせて前後左右腰を一緒に使う。その時坐骨で馬の背中を押してあげれば元気よく常歩をする。
重い馬なら常歩の時に脚を使って速歩が出てしまうくらい気合を入れておく。
速歩出そうになったら手綱で常歩に維持。そうすればいつでも速歩が出る。

あとお前は脚扶助するとき少し前かがみになるだろう?
馬はき甲に乗っかられると足が前に出にくい構造をしてる。
き甲に乗ってなくても人間の重心が前かがみだとあまり動かなくなる。
それは上の人間が下手だからなめてサボっているだけかもしれないし、落とさないようにとの優しさなのかもしれないし、馬に聞かないとわからない。
きちんと坐骨で座って姿勢が良いだけで馬は言うことを聞くよ。

現象、考察、解説って言うけど、馬は生き物だから考えてどうこうなるものではないからな。
これは鞍数乗って理解するしかない。

19白馬に乗った名無し様2014/08/07(木) 10:05:43.72ID:3hU2mzAq
ほぉ〜 オレもド初心者で>>15と同じようなレベルなんだが。
>>18の解りやすい助言を読んでから>>17を読み返せば理解できた。
いやぁ〜 勉強になるわ!思わず「いいね!」ボタンを探したwww
 

20白馬に乗った名無し様2014/08/07(木) 18:34:55.86ID:liwksPut
少し議論しようか。
具体的なこともなんぼでも書けるけど、具体的な事情を知らんではな・・・
鞍数はあるていど必要だけれど、「同じ鞍数でよりうまく」乗るためには、
「その場ごとの対処法の積み重ね」だけではなく、
「なぜそうなるのか」の小難しい理屈を理解するほうが早いことも多い。
理屈が判れば、次の時、自分で考えられるから。
自分で考えられるようにならないと、いずれ困る。

で、初心者の問題は、>>18が書いたような対応や、私が書いた愛撫や懲戒をすること自体が難しい、というところにある。鞍数の必要性だね。
でも、それに加えて、考えて考えて考え抜かなければ、あるレベルから上へはいけない。

騎座なんだが、これが難しい。
今はみんな、鞍を前に置いて体を起こして乗る。
ところが、昔は、もっと鞍を後ろに置いて、恥骨への荷重が多かった。
遊佐先生が和式古典馬術の語を引いて「腹に(臍に)ひと皺」と書いているね。
日本では、おそらく、今村先生が「障害通過・不整地騎乗時には腰を張れ」としたのが
戦後拡大解釈されて、「馬場馬術でも腰を張る」ようになってしまったらしい。
欧米でも、22年生まれのリズ・ハーテルは臍にひと皺、36年生まれのクリムケは腰を張っている。
腰を張るようになるのと、古典馬術が出来なくなるのと、平仄が合う。
腰を張って後退駆歩はできないよねえ。今村先生も馬場の時には腰を張っていない。

腰を張る今時のイントラが作った馬に私が臍にひと皺姿勢で乗ったら歩かないか?
そんなことはない。

日馬連はこの仕事をさぼっていて困ったもんだが(スポーツ障害予防をしていないスポーツ団体は珍しいんだが・・・)
腰を張る騎座は乗り手の腰に悪いのではないかと疑ってもいる。
一例は何の証拠にもならんが、私は腰が悪い。
数例でも何の証拠にもならんが、腰を張れと教わった戦後世代は比較的若く腰をやって乗れなくなるひとも多い。
臍にひと皺世代はみんな長持ちだった。

SK先生の後退駆歩、クラウツ・フェルディナンドの手綱を緩めた収縮、ポルトガルの騎馬闘牛士と、
最近のオリンピック選手の姿勢(最近では唯一の南欧選手を除く)の姿勢を比べて見給え。

21白馬に乗った名無し様2014/08/07(木) 20:00:46.79ID:GsctpTkI
>>20
議論をしたいなら人が読みやすい文章を書け。

22白馬に乗った名無し様2014/08/07(木) 21:05:35.67ID:sv/mG3zW
>>1です。
う〜ん…【初心者】スレの流れから立てたんだけどねぇ。
相変わらず>>20は高慢目線。知識の羅列に終わってるように思う。
物知りオッサンの「活き場所」を作ったつもりだったのだが…
本末転倒?ageるし、長文だし、解りにくいし。論文はいらねぇよ。
だから、どこのスレに行っても邪魔者扱いされてるでしょうが。
「初心者&中級者」に合わせて話ができないなら退場してくれ。
>>18のように、目線を落としたアドバイスを望んでいるんだよ。

23白馬に乗った名無し様2014/08/08(金) 00:36:06.23ID:JJ4TkcV3
>>20を読んでなるほど、という人間もいるだろうし
20は実際のところよくわからんという人間もいるだろう
自分にわからんから、目線を落としたアドバイスだけを
有効にしようなんて縛りいらんだろ
理解できなきゃ、わからんとして読み飛ばせばいい
何のための中級者スレか

24白馬に乗った名無し様2014/08/08(金) 01:25:18.28ID:1U+uXQKB
どこが判らないか言ってくださいな。なんぼでもかみ砕く用意がある。
原則的には、長さと判りやすさは相反するので、短くと判りやすくの両立は難しいので、短さ優先でかいつまんでいます。

相対的に私は年配でしょうし、相対的に馬事にも詳しでしょう。
だが、それが人間としての格の上下に繋がると考えたことはない。高慢といわれても困ります。
多少の差はあっても、クセノフォンやフイリスやSK先生に比べればみんな若輩です。


騎座について補足。
いまはたいてい、腰を張る。初心者がそう乗ると馬の腰が痛いこともあり、鞍を前に置く。キ高が鞍傷になる。>>18のいうように前駆が制限されちゃう。
上手い人は、まっすぐ乗ると辛いので過度に後傾する。バランスのため脚が後ろに。イントラ乗り。
馬を推進できるのは腹帯直後のみ。が、イントラ乗りの挙げ句、後ろのほうの、くすぐったいばかりな肋骨のところ拍車傷が・・・腹帯直後に拍車傷って見ないでしょ。
悪循環なのよ。
柔らかく座る。鞍は腹帯半分分後ろに。恥骨と坐骨両方使う。正反撞で座れる以上なら、それだけでぐっと上手くなれる(なるぺく具体的に書きました)。
ちょい後ろに荷重していれば、後ろが踏み込めるんだし。

多くのスポーツで、軽くジャンプして立った姿勢を基本とする。馬もあれでいい。
肩は丸く、腰も真っ直ぐからやや丸く。腰を張るのに慣れていると腹筋が辛いがすぐ慣れる。

レイニング以前のウェスタン、たとえば西部劇でどう乗っている?
SK先生とそっくりな脚の位置でないかい?
腰は張らず、肩丸くないかい?
鞍のせいではない。カリフォェリニア鞍とテキサス鞍で鐙位置は違うし、騎兵隊のマッカレン鞍(黄色いリボン見て)はブリ鐙とさまさまだが、臍にひと皺が基本なのは同じ。

疑う中級者は裸馬にも乗ってみ。坐骨立てて座ったら痛くて。臍にひと皺だとマシだ。

25白馬に乗った名無し様2014/08/08(金) 06:49:05.35ID:Tcr17tZ7
なんで人によって上からにみえるのかわかった



     漢字が多い




あと知らない人の名前出されてもなんだかなぁって感じ
ここを見る人はたぶん競技ではなく趣味としてやってる
ナントカ先生みたいな偉人を例に出されてもね

26白馬に乗った名無し様2014/08/08(金) 07:42:20.81ID:MUFheK+D
>>25
それと文章もまとめる気がないのか、一貫してない。
思いついたことだけ書いてるよコイツ。
可哀想な人のこと指差すのは心苦しいけどアスペの書く文章ですわ。
読む人の事考えて書いてない。

27白馬に乗った名無し様2014/08/08(金) 10:57:55.52ID:DZ2qFqcM
乗馬うんぬんより,ものを教わる姿勢を知らないのはゆとりだからか?

28白馬に乗った名無し様2014/08/08(金) 20:37:31.64ID:pOWW0nGE
そういう物言いが上からだって思われてるんだけど
こういう人は分からないんだろうな
自分が正義だから

29白馬に乗った名無し様2014/08/08(金) 22:21:12.66ID:eCDJTMnF
>>1
せっかく立ててくれたのに、あっと言う間に「KYジジイの口頭馬術」スレに
なっちまったな。

古典馬術マンセーみたいだが、パレス乗馬のゾンビか?
こう書くと「温きを故ねて、新しきを知る」とかって、言ってきそうだな。

もう、どっかで勝手に臍で茶を沸かしてりゃいいのに。

30白馬に乗った名無し様2014/08/08(金) 23:29:29.43ID:Z7n9S9/m
私も>>23に賛成。
確かに、「お前」とか「下手くそ」とか書かれると腹立つし、
どこの誰かわからん先生を挙げられても???だけど、あくまでここは2chだから我慢する。
それよりも、自分の疑問を解決する糸口を掴むのが目的なので、不必要な文章は
読み飛ばす。これは質問を仰ぐ側のマナーだと思っている。
ただ、いちいち横ヤリ的なコメントが挙がってくると、正直迷惑。
そもそも、横ヤリを防止するためにこの板を立てていただいた気がするのだが。。。

>>16
イントラ不在≠ブレーキというのはわかりました。
今の自分にとっては、自分で馬を発進させて、流れを作るまでがテーマですな。

31白馬に乗った名無し様2014/08/09(土) 00:43:32.09ID:TGCotFlE
>>1です。
どうにも、思惑から外れてウンチク親父が暴走しているようだが、まぁ仕方ない。
事の発端は、親父を初心者スレから退かすことだったから、これはOKだろう。
間違いだったのは「ウンチク親父が馬を語る」というスレにしなかったことだな。
やはり不支持が多いようだが、>>23>>30のように親父を支持する者もいるし。
あまり気持ちの良い流れではないが、立てた責任もあるのでしばらく静観します。

32白馬に乗った名無し様2014/08/09(土) 06:49:09.62ID:oIw3kN07
>>30
インストラクター不在がブレーキなんじゃなくて、インストラクターがいないと馬がお前を舐め腐ってるだけだっての。
下手くそだから馬が仕事放棄してるだけだ。
なんで自分の都合の良いようにしか解釈しないのかね、うちのクラブのど下手くそ中年もこういう奴いるよ、下手なの認めたくないんだろうけど。

33白馬に乗った名無し様2014/08/09(土) 06:52:12.03ID:oIw3kN07
すみません、≠を=と見間違えてました
上の書き込みは無視してください

34白馬に乗った名無し様2014/08/09(土) 14:20:13.17ID:lTM3wBmh
漢字はなるべくひかえよう。

人物については・・・ペ゛ンティックに地味目の有名人知っている自慢をしているわけではないかねえ。

たとえば、サッカーだったら、クライフ、ベッケンバウウー、プラティニとか、知っていて当然な名選手がいる。
古いからと言って、ボビー・チャールトンやペレについて知らない自慢は恥ずかしい。

私が名前を出しているのはそのクラスの人たちだよ。
技術書があまれ、論争があった歴史が長い分だけ、知っておくべき人が多い、中にはうんと昔の人も含まれるというだけ。
海外ならクセノフォン、ボーシェ、フィリス、サンファール、カプリリ、今のひとならフェルディナンド、バルタバス・・・
日本人なら遊佐、城戸、印南、小松崎、西、今村、浅岡・・・
仮にも馬乗りなら、詳しく説明できないのは仕方ないとしても、名前に覚えもないというのは恥ずかしく思ってもいいんじゃないかな。

35白馬に乗った名無し様2014/08/09(土) 23:51:06.79ID:StlJAxIQ
>>1です
おい…ジジイ。オマエのためにこのスレ立てたんだよ。
【初心者】スレでゴチャゴチャ書くな。鬱陶しい。
ココでは好きにすればいいが、他所で調子に乗るなら消すぞ。

36白馬に乗った名無し様2014/08/10(日) 09:45:57.69ID:dxzLN/7D
>>33
昨日は貴方の「下手くそ」という文字がアタマの中をぐるぐる回って馬に乗ってました。
馬にはキツく当たってしまったが、まあまあ動かせたと思いますよ。
おじ様の平行四辺形は次回試してみるか。

37白馬に乗った名無し様2014/08/10(日) 13:24:04.92ID:rzbI7vKY
下手だからっていわれりゃ
そりゃそうだけど、で終わるしかないわなあ
上手・下手で結論づけるのもまた不親切な話

聞くほうも、動く・動かないレベルじゃなく
できるかぎり具体的に
うまくいかない点をあげたほうがいいのかも
自分がそうだけれど、中級あがりたてなんて、
馬についてわかってる
ことのほうが圧倒的に少ないんだし

38白馬に乗った名無し様2014/08/10(日) 21:12:45.40ID:IkjqfERg
インストラクターがいないと速歩出せないのは初心者ですよね、中級者ではないと思います。
下手かどうかは解らないけどあまりセンスは無いのかな?と思います。
その程度の技術だと、口頭で質問しても頭でっかちになって身体が動かないから怪我の元だと思います。
まだ>>36は質問段階ではないと思うので鞍数乗ってもう少し技術向上してから行き詰まった時に質問をした方がいいかと思います。
>>36がこれ以上ここのスレに執着すると荒れ続けると思いますので。
今のあなたは乗馬クラブのインストラクターさんに沢山質問して教えてもらった方が身になると思いますよ。

39白馬に乗った名無し様2014/08/11(月) 00:19:27.44ID:k8W+bvsD
こいつはちゃんと調教できてないぞ、
これがおまえに動かせるかあ?
と上級者というか乗馬歴30年のおっちゃんが
いう中半血に最初に乗ったときは
速歩を出して継続するのにもに苦労したわ
まあ、それだけ自分の引き出しが少ないのは認めるが
イントラがいないと速歩出せない=初心者には若干異論ありw

40白馬に乗った名無し様2014/08/11(月) 10:10:11.73ID:FXW8N2eK
>>38
いいんじゃないの?>>1が初心者の質問もOKって言ってるし。
初心者でも知識は必要だろうし、知っていて損も無いだろう。
別に荒れてるわけでもないと思うけど。

41白馬に乗った名無し様2014/08/11(月) 10:30:43.16ID:yHkS9b5K
拘るともめるからもめないていどにサラっとみてみるが
また、方向性の違いも雑にまとめてしまうが

名を残す・・・名人
都道府県以上で勝ち負け、新馬調教(鞍付けハミ付け)できる、1人で(見ている人なしに)乗れる・・・上級者
馬場内で駈歩に不安がない、先導がいれば外でも馬をコントロールできる・・・中級者
馬を動かすことがなんとなくわかってきた・・・初級者
自分が何やっているのか、馬がどうなっているのか判っていない・・・初心者

ぐらいの感じが自分はする。
単独騎乗で速歩出そうとするからには初心者は脱しているが、中級者というのはちょっと・・・初級ぐらいではないか

乗馬・馬術はなんといっても自分の肉体以外に「馬」が関与するので、
頭でっかちなぐらいのほうが安全

42白馬に乗った名無し様2014/08/11(月) 22:15:07.15ID:hKKoWnPG
これ、おもろい。
http://blog.goo.ne.jp/nichikon1/e/23706d852ae173bee64884b71be8ad6b
八意(やごころ)先生のパワーはすごいよ。

43白馬に乗った名無し様2014/08/15(金) 06:12:27.35ID:wRjkX968
乗馬クラブってやっぱり会員のかけもちってマズイ?

以前Aというブリティッシュのクラブに入会していて、しばらく頻繁にいけなくなったので退会した。
でもまた時期がくれば入会したいなとは思う。たぶん、十数年後とか。
ところが別のBというウエスタンのクラブが気になって、といっても月会費なしの永久会員制度なので一回入ったらすごく安い。
なのでたまにいくにはいいかなーって感じ。

でもこれって、Bに一度入るともうAには入れないんだろうか…。
ブリとウエスタンだから、本気で移籍?する気はぜんぜんなくて、でもBはビジターは駈歩禁止なので、入会しないとちょっとつまらない。
乗馬の世界はせまいから、こっそりってわけにはいかないだろうし、クラブの人には聞けないしで困ってる。

44白馬に乗った名無し様2014/08/15(金) 09:27:38.91ID:jCIYXE30
それこそクラブによって全然違うと思う
良く思わないとこもあれば、寛大なとこもあるし
自分で空気読むしかない
それか、ここにクラブ名を書き込んでくれたら
どなたかがアドバイスしてくれると思うけど

45白馬に乗った名無し様2014/08/15(金) 09:38:48.26ID:STwzsrHT
>>43
ブリを中断してウエスタンやって、またブリに戻るなんてよくあること。
てか、退会したのならかけ持ちじゃないから何の問題も無いのでは?
競技志向じゃないウエスタンのクラブは、あまり細かいこと言わないし。
ブリのクラブでも「一時中断・復活OK」というのもたくさんあるみたいだし。

46白馬に乗った名無し様2014/08/20(水) 20:21:49.59ID:1NSIgi0w
馬術の大会ってどういう感じなの?
県大会あって勝ち上がったら全国大会行って実績幾つかあればオリンピック代表に選ばれるの?
どんな大会があるのか教えてください

47白馬に乗った名無し様2014/08/20(水) 20:31:47.02ID:MhYLtuWR
本来、問題となりうるのは、ブリふたつ(Wふたつ)掛け持ちして、同じ競技会に両方から出ようという場合ぐらい。
障害はブリAから、馬場はブリBから、は微妙かな。筋からいえば問題ないが、選手登録が無所属個人ではできなくなったから。

むろん、地域やクラブ間の関係性、クラブ関係者の人間性等によっては、筋に構わず文句を言われたり陰口叩かれたりすることがないとはいえないけど・・・

48白馬に乗った名無し様2014/08/20(水) 23:32:28.80ID:j3vyMph0
>>46
馬術連盟のサイトの「カレンダー」を見ると、
どういう大会があるかはわかりますよ。
各クラブにも「出ませんか?」という通知は行くはずです。
いろんな動画サイトで大会の様子も見られます。

五輪代表になるには、国内選考(地区予選→全国)を
勝ち抜くのはもちろんですが
海外の大会で勝って、ポイント稼いでランキングを上げて
基準をクリアーしないといけません。
なので、結果的に「大会の多い欧州で競技をしている」選手が
選ばれることになります。(法華津さんもドイツ在住でしたね)

馬を複数連れて欧州を転戦するのは大変なことなので
所属クラブがどれだけバックアップできるかも重要なので
手に余ると判断すれば、大手に託す場合もあるようですよ。
某大手から出てる選手が多いのは、「名前だけの所属選手」が
いるせいもあるようです。

49白馬に乗った名無し様2014/08/24(日) 21:56:00.11ID:w9oaim4D
ちょうど100鞍ほど乗ってるけど、ずっーと脚扶助の使い方がわからない
速歩・駈歩発進は出来るが並足推進ができない。だから上二つの発進に非常に苦労してます
圧迫のタイミング、圧迫する位置、圧迫の強さの三点に気をつけているのですが一向に上達を感じられません。鞭を使うまでダラダラと歩かれてしまう。初心者が陥りがちな点や他に気をつけるべきことがあったら教えてください。大分危機感もってます

50白馬に乗った名無し様2014/08/24(日) 23:38:28.25ID:X1mru7Ud
>>49
下から挟み込んで上に上げる
自転車をこぐ
この2つのイメージ
まだ30鞍の初心者だから参考にならんというか違うかもだけど・・・

51白馬に乗った名無し様2014/08/25(月) 09:58:30.71ID:NUA4G71f
元気な常歩ができれば上方移行はもちろん簡単なんだけれど、元気な常歩はとっても難しい。
張っていない練習馬で、下品な目立つ扶助なしに歩かせるのはうんと大変。
発進はそれほどじゃない。
いまは、とりあえず分けて考えるほうがよいかも。

常歩は、当面は、揺れに任せていて脚が揺れる、その揺れを少し強調して、左右交互にちょん、ちょんと、触る、というのを意識してみてはどうか。

発進は、まずは要素に分けずに全体で考える。ハミと脚のバランス、乗り手の重心がうまくいっていれば、苦労しない。
ハミを柔らかく控えることができれば、脚もソフトでいい、ぐいぐい使う必要はない、のだ。「この馬重いですよ」な馬でも、鞭も拍車もなし、せいぜい踵でコリッとやるぐらいで出せる。
速歩発進時は真っ直ぐ乗っていればいい。
駆歩発進時は、手綱を軽く控えて軽く脚を使って馬を畳む時にわずかに前傾して、内方後肢が楽に踏み込めるようにしてやる。
内方後肢が踏み込んで発進するその瞬間に、馬に合わせて自然に前傾を戻す、やや後傾気味にする。
左右バランスはほぼ真ん中。遠心力で振られないならやや外でもいい。中に掛けすぎない。
発進時の手綱と脚の扶助をどう教えているかはイントラやクラブによって内方、外方と違うし、斜対扶助か側対扶助かということもあるが、
4点全部使えば、どこの馬でもたいてい上手くいく。
内方口角後ろ、
外方口角は外に壁(外方手綱で肩の外に壁)、
内方脚少し前で真下に踏む感じで支柱にする兼内方の踏み込み要求、
半拍遅れて外方脚やや後ろで、重い馬なら外下方から引っ掛けるように踵を当てて外方後肢の踏み込み(=発進の完遂)を要求。

この調和がダメだと鞭が要るようになっちゃう。

調和の練習には、常歩→停止→4歩後退→駆歩発進 もよい。
4歩(偶数)なのは、内方から後退させたとき内方後肢が後方になり、発進時に一歩踏み込むようにするため。
この一歩の感じ、その一瞬前の感じを捉まえられたら、行進中に同じ感じを作れないか試すんだ。
うまくなれば、3or5歩(奇数)にして、前に残っている内方後肢がその位置で力出しての発進もできるが、当面は偶数推奨。常歩からの発進に近いのは偶数だから。
なお、最近は後退時に後傾するよう指導する向きもあるようだが、それだと発進にうまく繋がらないかもしれない。

100鞍ぐらいだと、身体各部の独立がまだ十分でなく、脚の問題でなく、ハミで邪魔している可能性もある。

だとしたら、一人で悩みながら今までは同じ乗り方をするのではなく、一度、要素ごとの復習&ブラッシュアップに絞った練習をしてはどうか。
教わる側も教える側も、このひと手間惜しんで停滞している礼がいかに多いことか!

調馬索してもらって、発進時扶助を、手綱だけ、脚(と重心)だけに分けて練習するとか。手綱の練習時には馬出すほうはイントラに任せる、脚の練習時には馬止めるのはイントラに任せるわけ。
鐙革ごと鐙を外した鞍、または大腹帯でパッドぐらい置いた裸馬で、長靴でなくあえて運動靴で乗ると、脚扶助の勉強になる。馬の筋肉が感じられるから。
怖さあるならこれも調馬索で。

調馬索で馬を回す練習をするのも良い。乗り手の身体独立は置いておいて、前と後ろの扶助バランスを考えられるから。
ロングレーンならなお良い。最近のサラはたいてい乗り調教前にロングレーンやっているから、馬は知っている。後は道具(ロングレーンとランジングローラー)があるか、イントラがロングレーン教えられるか次第。

イントラに相談だね。聞いてみればいろんな引き出しを持っているかもしれない。

身近にいるのなら、犬を散歩させるのだって練習になる。引っ張る犬でなければだけど。
犬の前進気勢と、それを押さえるリードの重さの調和は手綱の感覚と同じ。張り気味でも垂らし気味でもある調和が存在する。
リードが犬の体の左右どちらに触れているかで内方/外方も生じる。
外方手綱で壁作って肩から逃げないようにできるのは同じ理屈なんだ。

52白馬に乗った名無し様2014/08/25(月) 23:27:51.32ID:KEfOX/57
盆が終わったのに、まだ、いるんかい。

53白馬に乗った名無し様2014/08/26(火) 11:49:07.47ID:DeY4hriK
嫌ならお前が出てけ
初心者板の番でもしてろ

54白馬に乗った名無し様2014/08/26(火) 13:36:06.34ID:DbpFjwFY
おっさん喋りましになったじゃん。
わかりやすくなってきたよ。その調子

55白馬に乗った名無し様2014/08/26(火) 14:03:59.53ID:VZUWZMP/
乗馬してるとちんちん痛いんだが逆に女は気持ちいいの?
何で女の方が乗馬人口多いんだ?

56白馬に乗った名無し様2014/08/26(火) 15:39:49.58ID:DeY4hriK
うるせえこの便所コオロギ野郎

57白馬に乗った名無し様2014/08/28(木) 21:44:35.04ID:vKj0xvXd
>>50,51
忙しくてレス遅くなったけどありがとうございます
今度やってみます

58白馬に乗った名無し様2014/09/02(火) 00:11:09.87ID:4EOTOq9x
>51
いつも詳しい解説有難うございます。
経験ある方のコメントは勉強になります。
ひとつだけ、疑問があります。
私の場合は、駈歩発進時に前傾してしまうと、出ない馬を数頭知っています。
駈歩発進時はバランスバックしていた方が良いと思うのですが、どうなのでしょうか?
ご教示ください。

59白馬に乗った名無し様2014/09/02(火) 08:00:07.96ID:oO4Jx1Hv
>>58
あなたが下手で馬に馬鹿にされているからだよ。

60白馬に乗った名無し様2014/09/02(火) 08:17:57.98ID:XHB72X52
おそらく、馬のせいではありません。
乗れる者なら、ほぼどんな馬であっても、障害姿勢でも、競馬の天神/モンキー乗りでも、ウェスタンでもスパニッシュでもなんでも、駆歩発進、スパッと出せます。
どの方式で調教さたかも関係ありません。
本当は発進時に収縮の必要もないんです。「手綱の後ろ、脚の前」「手の内に入っている」だけでいい。
よほど馬場馬術に強いクラブで、駆歩発進に悩むレベルの初級者に、
その初級者の扶助でさえ「収縮、前駆起揚」になる練習馬をあてがえるのなら別ですが、
シンプルチェンジ以降そんなクラブはありそうにないですし、そういう馬なら悩む間もなく駆歩発進できちゃいます。

おそらくは乗り手の問題です。
前傾は発進準備、発進の最中には前傾を戻す・・・と書いたつもりですが、そこはご理解いただけていますか?
「初級者に勧めている」のは、前傾のままでの発進ではないですよ。

その上で考えてみると、
前傾、真っ直ぐ、後傾の程度が強すぎる、なめらかな移行が出来ていない
身体各部の独立不十分で、上体の前後によりそれ以外の箇所がばたつき、扶助がとっちらかる、
ことに前につんのめりそうになって拳を腹に近づけてしまう
どこかに怖さが残っていて、前傾すると余計怖くなり無意識に手綱を控えすぎてしまう
・・・というあたりがありがちです。

駆歩が本当に怖くなくなるには(というか、本当の怖さを判った上で怖さと扶助を切り離すには)、
より高速/より振動が大きい、襲歩/飛越に習熟する必要があります。前傾しつつ拳を前に出す操作も必須ですしね。
駆歩発進で悩んでいる時には怖さが抜けていないのは当然です。
細かい扶助より、ざっくり乱暴に、後傾したまま脚だけ使う方が高確率な「時期」はあり得るのです。
もっと乱暴なことをいえば、扶助も姿勢も何も考えずにバチンと尻鞭入れるほうが高確率だとか、
軽速歩を速く速くしていって・・・イントラに追い鞭で追ってもらう・・・小さい障害をきっかけに・・・いろんな「簡単な方法」はあります。

「なんでもいいから出す」のと「馬を手の内に入れて出す」を行ったり来たりするのが、
駆歩発進に悩むという段階です。難しく考えて出せないばかりでは練習になりませんが、「出せるけど雑」に頼っていては先々伸びません。

私も一年ほど悩んだので、ここが難所なのは判っています。同時に、
「乗せてもらうから乗る」「乗馬から馬術の初歩へ」「手の内に入れる」「馬を畳む」の入り口でもあるので、
出た/出ないだけでなく、理屈を考えるきっかけになさることをお勧めします。
前傾すると出ない馬と出る馬と、どう違って感じられますか?

61白馬に乗った名無し様2014/09/02(火) 18:38:00.35ID:PsPpXICm
>>59
馬鹿で馬の手下にされてるヤツは引っ込んでなよ。

62白馬に乗った名無し様2014/09/02(火) 19:20:28.36ID:oO4Jx1Hv
お地蔵さんな>>15よりはお利口で馬にも乗れると思うよ。
なんで叩かれて下手くそと言われるのか理解していないあたり>>15は馬鹿というか知的発達があるんだろうね。

63白馬に乗った名無し様2014/09/03(水) 00:21:18.57ID:EESRZt8w
>60
解説有難うございます。勉強になります。
大抵の馬は駈歩がスッと出せるつもりですが、大きく発進時に跳ねる馬がいて、跳ね上げられないように少し腰を浮かせて前傾すると駈歩が出ません。
どのような発進時指示が正解でしょうか?

64白馬に乗った名無し様2014/09/03(水) 03:23:44.11ID:blFDSdfD
>>63
前傾しないこと

65白馬に乗った名無し様2014/09/03(水) 06:41:19.97ID:j2jtA0Iv
そりゃあなた、>>51 で書いた前傾とはまるで違うことではないですか。
騎座が抜けたら発進できるわけがありません(腰を浮かして鐙革経由の荷重で鞍をコントロールできてはいない、ということ)。

「跳ねる」の中身次第。
本当に「大きく」なのか?
癖なのか?(上手い人がやれば跳ねない)
痛みなのか?(上手い人が腰浮かして発進なら跳ねない or それでも跳ねる)

癖なら、発進前に収縮、前駆起揚、収縮駆歩で発進。大勒でないと難しいかな。必要なら拍車も使って元気な常歩させる。
痛みなら腰を浮かしても鞍をコントロールし、脚を使えるバランスを身につけて、軽く出してやる。

66白馬に乗った名無し様2014/09/04(木) 23:48:09.33ID:vgA3O+tN
駆け足発進 難しいな。

67白馬に乗った名無し様2014/09/05(金) 00:13:22.24ID:6LjxyOov
>65
コメント有難うございます。
少しずつ練習します。

68白馬に乗った名無し様2014/09/05(金) 00:47:31.97ID:LPK6S67D
>46
オリンピックや
世界選手権、
アジア大会はいくら日本で実績あっても 出場できませんよ。予選会が、ヨーロッパであるから、お金と時間、暇と実力が なければね。日本にいて、仕事しながら出場できるのは、ワールドカップぐらいですかね。でも、インドアの試合なので 成績がでません。

69白馬に乗った名無し様2014/09/05(金) 01:02:02.43ID:LPK6S67D
ところで 佐○英○選手 どうしたの?

70白馬に乗った名無し様2014/09/05(金) 04:32:18.33ID:sELUMBFg
インドアだとだめなのか

71白馬に乗った名無し様2014/09/06(土) 21:06:53.15ID:ir90Bg1P
>>66 軽く出せるなら何も難しくない。つつっと追ってほい、だけ。
襲歩=ギャロップ、駆歩=キャンターだが、
キャンターはカンタベリー歩調で、カンタベリーに巡礼に行く人たちに由来する。本来はのんびり歩調で、実用的なものなんだ。

ところが、日本では駆歩は速い・怖いというイメージがあって、軽く速くでなく、詰まった状態で出したがる。
でも、悩む人は、駆歩がまだ怖い上に、
正反動速歩でもちゃんと座れておらず(斜めに手前を変え歩度伸ばせで正反動できない)軽速歩でごまかしていることが多いわけで、

・速く軽く出す
・詰めてしっかり出す
のどちらもできないから、難しく感じちゃう。

日本は馬場が狭い、それをさらに分割するからねえ。
フラットな走路、外乗でも障害物ないなら、駆歩発進に悩む人でも軽く速くはあまり怖くない。掴まっていれば10分か15分でゆっくりになる。速度それ自体にはすぐ慣れる。
狭い馬場で速い馬を曲げるとなるとそりゃ怖い。

調馬索でイントラに出してもらう駆歩と、自分で出す駆歩の違いは、そのレベルの乗り手には分かりにくい。
ここをちゃんとイントラが教えられるかどうかだね。

72白馬に乗った名無し様2014/09/07(日) 22:06:49.94ID:rsvV1aI4
ここの人達は乗馬始めて期間はどれくらいで何鞍くらいですか?
ついでにどの程度乗れているかも教えてくださると嬉しいです。

僕は4ヶ月60鞍、駆足で程を伸ばしたり詰めたり練習しています。

73白馬に乗った名無し様2014/09/08(月) 02:26:21.01ID:k5NFExqC
>>72
おれとほとんど同じだ

74白馬に乗った名無し様2014/09/08(月) 18:40:59.92ID:LYhhugX9
>>72
それ訊いてどうすんの?
他人と比べたところで何の参考にもならないと思うけど

75白馬に乗った名無し様2014/09/08(月) 18:53:45.84ID:RXHAaZYN
そろそろ40年。でも真面目に乗っていないので2000鞍ぐらいかな。

76白馬に乗った名無し様2014/09/08(月) 20:19:59.20ID:U49LRtKF
月15鞍っていいペースだね。学生さん?

77白馬に乗った名無し様2014/09/08(月) 21:12:55.16ID:jflA1tUz
40年も学生やってるってか!ww

78白馬に乗った名無し様2014/09/09(火) 00:16:21.49ID:Bnbfm9zF
>>74
僕は週数鞍乗れているので平均的か少し成長早いと思います。
インストラクターの人に週一の人と週二の人は上達も違うと言われたので、実際のところどの位違うのかと疑問に思って聞きました。

>>76
社会人です。
仕事帰りに乗ったり、土日なら一日に2鞍乗る日もあります。

79白馬に乗った名無し様2014/09/09(火) 09:00:14.05ID:I1egahOB
40年って書いてるのに学生さんと返した>>76が素晴らしいww

>>78
50歳を超えて2000鞍?立派に、指導者の域でしょう?
今後もこのスレで、ご指導ご鞭撻をお願いします。。。

80白馬に乗った名無し様2014/09/09(火) 09:17:49.60ID:vdpAs+kf
>>77
苦学生w

81uma2014/09/10(水) 00:07:29.60ID:k8WKCt7F
いまさらなんだけど分からない謎。
そもそも、馬にはなぜ左側から近づく・乗るのがルールなのか?
あと、なぜ和鞍は右側から乗るのか?
※思えば自転車も右側から乗る人みたことないな。

を誰か教えて

82白馬に乗った名無し様2014/09/10(水) 06:36:04.68ID:IRZun6SJ
諸説あるが、剣を「吊す」か太刀や刀を「差す」かの違いが有力。

剣は紐で吊すからぶらぶらしていて、垂直になろうとする。
左から乗るとき、左足を上げる邪魔にならない柄頭は腋の下にくる。
右から乗ると馬の尻を触ってしまう。

太刀は紐で吊すが二箇所で固定するので水平に近い。刀はむろん帯に差す。
左から乗ると柄頭が馬体にぶつかる。刀は左足が上げにくい。右から乗っても馬の尻に当たらない。

83白馬に乗った名無し様2014/09/10(水) 15:33:55.41ID:0l4P7WVY
俺は以前、乗馬をやり、自分の馬を持っていたほどの馬好きなんだが、
馬に関する妖怪で「ギバ」というのがいる。
山道で突然、アブのようにまつわりついて馬を襲ってくるモノだ。
姿は小さく、よく見ると首だけの馬にまたがって長い黒髪をなびかし、
神社の巫女のように緋のはかまをつけている女人で、馬の耳に取り付いて
息を吹きかける。
すると、馬はキリキリと回って汗を滝のように流し、やがて倒れて死んでしまう。

昔の馬子や馬方は「ギバ」を恐れ、着ている半纏の帯を絶対に締めることがないのは
「ギバ」が現れるや否や半纏をぬいで馬の頭を覆い、耳を隠してしまうためだった。
すると目標がなくなるためか、「ギバ」は襲ってこなくなるという。

昔の馬は炎天下や酷寒での重労働に従事していたから、熱中症や狭心症のような
頓死もあったとおもわれる。
だが、不思議なのは、神社の巫女そのままの「ギバ」の姿かたちと、その仕業の凶悪さ
があまりにもそぐわないこと。
まがりなりにも、首だけであっても馬にまたがる者が、なぜ馬に仇なすのか?
「ギバ」のいわれを誰か知らないか?

84白馬に乗った名無し様2014/09/10(水) 18:10:31.10ID:gNfShcMC
>>83
Wikiに詳しく書いてるだろ。

85白馬に乗った名無し様2014/09/10(水) 18:22:41.97ID:XNPwhPaL
「ギバ」でググると出てくるよ。
いわれは地方によって違うみたい。

86白馬に乗った名無し様2014/09/10(水) 19:40:34.32ID:0l4P7WVY
サンクス。
84 〜85。
ggるとだいぶ違うな。
>>84、だめだ!!なぜ巫女のような格好をしているのか、Wikiでは究明できん。
>>85、やはり、不明瞭だよな。>85はそれで納得できるか?

87白馬に乗った名無し様2014/09/10(水) 20:31:48.16ID:gNfShcMC
突き詰めて知ろうとする理由が解らないwww
とりあえず名古屋に出向いて婆さんナンパして聞いてみれば?ww

88白馬に乗った名無し様2014/09/10(水) 23:29:18.08ID:Yxv024ur
未だに綺麗な軽速歩が出来ない

89白馬に乗った名無し様2014/09/10(水) 23:49:13.48ID:nGQDFJBM
>>69
知らない方がいいと思います…

90白馬に乗った名無し様2014/09/11(木) 01:28:56.57ID:SpGbPtPW
>>82
フレンチとかのテーブルマナーもそうだよね
テーブルにつくときは椅子の左から座るのがマナー
これも剣を左にさしている前提でのこと。

待ってる時も手を膝の上にのせたりと
テーブルの下に置いていてはだめ
必ずテーブルの上にのせておく
これは武器を持っていないと相手に知らせるため

西洋のマナーや礼儀って常に、剣ありきなんだよね

91白馬に乗った名無し様2014/09/11(木) 16:33:54.43ID:DKzCuiKw
>>86
言い伝えの昔話だからね〜
納得いく説明にはなってないよね。昔話で説得力あったらそれはそれで怖いけどね〜

92白馬に乗った名無し様2014/09/12(金) 08:03:47.91ID:WuhXHgpf
日本のマナーも刀を前提としている部分があるよ。
支配階級のみ武装できる社会だと、そこに憧れる一段下の階層も同じように振る舞おうとするし、
ましてや、成人男性は武装が当然な社会ではなおさら。
馬とマナーだと下記が好き。

 陸上自衛隊の一将官が、毎朝自動車で営門を通るとき、捧げ銃をする警衛の隊員の、
視線が高すぎることに気がついた。自動車の後部座席にいるその将官のほうを見ずに、
退院は車の屋根のはるか上方を、うつろな目で見上げているのである。
「受礼点はどこか」
 と将官は隊員に質問した。
「はい、そこであります」
 と隊員は頑固に車の屋根の上方を指さした。
「しかし私はもっと下方にいるではないか」
 と将官はさらに追求したが、
「はい」
 と若い隊員はどきまぎして、不得要領に応えるのみであった。
 ますます興味を催した将官が調べさせてみると、この高すぎる受礼点は、
すでに罷めた選任陸曹から、そこの駐屯地の警衛に厳しく伝えられていたものだとわかった。
旧軍経験の深いこの先任陸槽は、将官に対する礼は必ず馬上に対するものであるから、
受礼点は正に馬上の将官の頭の位置にあるべきだと教えていたのである。

「馬術読本」印南清の、三島由紀夫による序より、原文旧カナ、一部改行を加えた

93白馬に乗った名無し様2014/09/15(月) 17:31:02.47ID:zzn6wBoW
全乗振ライセンス3級持っている人いる?取るの難しいんでしょ?
経験値(鞍数・年数)はどのくらいが相場なんですか。
駈歩そこそこやってて、通算150鞍乗っていれば取れるかしら?

94白馬に乗った名無し様2014/09/16(火) 23:14:50.90ID:tmA0rOhK
鞍数は人に、というか受けるレッスンの内容による
3級の経路は、2級経路より面倒
駈歩ができればOKというものではない
きちんと馬を誘導できるスキルが身についてれば何鞍であろうと取れるし、
駈歩できるぞ満足!レベルでは、極端な話、何鞍乗っても無理

95932014/09/18(木) 00:17:40.21ID:dJUihFpb
youtubeで内容確認したけど、現時点での俺じゃ無理だなこりゃ。
150鞍乗ってても、
・駈歩の誘導やったことない
・そもそも誘導の練習じたいあまりやっていない
・横木またいだことほとんどない
じゃあ何やってきたかといえば、延々蹄跡行進で正反動
でも、3級取る取らない別にして、こういう練習していくと楽しいかもね。

96白馬に乗った名無し様2014/09/18(木) 00:59:59.83ID:T1pRck7J
だが蹄跡を継続して駈歩が出せるなら
あとは、巻乗り・半巻の練習をすれば
3級ならいけるともいえるよ
蹄跡走行で隅角を駈歩で通過できるんだったら
あとは練習しだい巻乗り半巻はでいけるんじゃないか?
あと歩様をスムーズに変えるレッスンもいれておけば

97白馬に乗った名無し様2014/09/18(木) 14:13:09.63ID:VlYGmoLf
今、それで通じるなら仕方ないけど、「誘導」の使い方に違和感が・・・

右行ったり左行ったりは当たり前であって、特に呼称なく、
経験浅い馬の障害調教で「(向ければ飛ぶ古馬ではないんだから)うまく誘導しろよ」という感じだったので・・・

98白馬に乗った名無し様2014/09/18(木) 14:33:51.53ID:8XzI3+bO
図形運動のこと?

99白馬に乗った名無し様2014/09/18(木) 16:29:29.59ID:VlYGmoLf
ああ、図形運動というコトバがありましたね。

上で
>>きちんと馬を誘導できるスキル
>>駈歩の誘導やったことない・・・延々蹄跡行進で正反動
と「誘導」を使っているのがへえ、と思えて。

100白馬に乗った名無し様2014/09/19(金) 23:33:35.03ID:BMD7p4b+
ネットサーフィン中、探偵ナイトスクープで昔馬術部で乗っていた馬に再会する回を観た。
俺も昔、生涯で初めて乗った馬(観光牧場除く)が今世話になっているクラブにいたんだけど、
俺が再び流れ着く直前に出されてしまったようだ。
スタッフに聞いても、行方について詳しく応えてくれないんだよな。
あまりしつこく聞くのもキマズイし。
そこそこ乗れるようになった今、もう一度アイツに乗ってみたかったけど、叶わぬ夢やね。
馬がたくさんいる所は、その分異動も激しいんだろうな。

新着レスの表示
レスを投稿する