■ 道徳教育 ■

1実習生さん2008/08/03(日) 16:19:56ID:PQB1gbwP

教員不正採用、食品偽装、裏金問題・・・
腐敗した世の中
生徒に道徳を説きましょう
大いに語りましょう
 

743実習生さん2018/10/05(金) 20:47:56.49ID:QRm/1zCx
心は鉄でできてるわけじゃないからね。

744実習生さん2018/10/06(土) 20:06:00.80ID:fWfuov5l
今まで言ってきたことを簡単にまとめると、
お前なんか全然大した人間ちゃうわ、あんま調子に乗んな、ってこと。      

745実習生さん2018/10/07(日) 11:39:30.98ID:jw/IZXSV
人間なので迷いは当然ある。それはしょうがない。  

746実習生さん2018/10/07(日) 17:39:49.91ID:jw/IZXSV
ええのも悪いのも極端なんは信用せえへん。  

747実習生さん2018/10/08(月) 23:40:48.97ID:6nJqfVmZ
自分に課すハードルは能力の振れ幅の下の方に設定しておいた方がいい。
勝負にこだわるのと縛られて身動きが取れなくなるのとの違い。

と言ってそう簡単にいかないのが世の中なわけで。  

748実習生さん2018/10/09(火) 09:16:50.11ID:l+JzsI9P
少し世の中をなめすぎた意見だったかもしれない・・・  

749実習生さん2018/10/09(火) 17:23:52.61ID:5HLGDacT
まったく無駄!!不要!!いらない!!

全ての公立学校はどんどん統廃合すべきだ!!
今いる教員数を3分の1以下にすべきである。

見せ掛けのための教育と管理第一主義の糞校長・教頭どもを全員クビにして
教育に効率の良い学校へ転換することだな。
税金の無駄使い公務員をブッ殺せ!!
教育を隠れミノにするなよ!!
悪徳公務員はさっさと死ね!!
偽善教育のバカ公務員死ね!!

750実習生さん2018/10/11(木) 09:39:34.81ID:KWlncvzs
諦めなければ必ず夢はかなうとは俺は思てへんからな。
それでもやらなあかんけどな。
それだけ。 

751実習生さん2018/10/11(木) 21:25:00.75ID:KWlncvzs
ちょっとは揺れ動け    

752実習生さん2018/10/12(金) 18:17:58.20ID:yf2Q5N/G
そういうもんなんだからしょうがない。
多分こういうことを延々と続けていくんだと思うよ。

753実習生さん2018/10/12(金) 22:58:03.18ID:yf2Q5N/G
それがなかったらもはや人とは言えん。人間は間違うもの。   

754実習生さん2018/10/14(日) 12:53:00.71ID:Fnoov6Bt
安倍政権のいう道徳は修身の復活だからね、ヤバいよ

755実習生さん2018/10/14(日) 21:34:33.23ID:oPl7WRmh
苦しい時は苦しいまま闘うこと。  

756実習生さん2018/10/17(水) 17:28:07.65ID:Ud0/dVKt
社会的地位の高低に関わらず一人の人間の力など知れたもの。
それは安倍だろうが宮崎駿だろうが引きこもりの無職だろうが同じこと。
という認識に立って初めて自らの立場に応じた責任を自覚できる。
そういうことだ。   

757実習生さん2018/10/18(木) 06:37:53.55ID:0/XhhNDO
道徳の教科書使って、子供評価するとか
マジで頭おかしい
仕事無駄に増えただけ

今のおっさん連中の道徳とか
テレビ見せられて、寝る時間だったやろ

758実習生さん2018/10/18(木) 13:12:51.40ID:wbP6p0we
何かを否定する時だけやたら能力を発揮するのが今の日本人。
あらゆるモチベーションをそこにしか注げない。
もったいないよなあ。

759実習生さん2018/10/19(金) 21:21:39.22ID:EeNhsaNu
どんな強い人間も最初から強いわけではない。
まずは自分の弱さを受け入れないと、先には進めない。    

760実習生さん2018/10/21(日) 11:28:42.31ID:n6Vmlh7L
○平成29年の自殺者数は21,321人となり、
対前年比576人(約2.6%)減。平成22年以降、8年連続の減少となっている。

民主党の悪政から自民党の安倍政権に移り、毎年「減少」しています。

こういう「ウソ」に騙されないように気をつけましょうね!

「左翼は平気でウソつく」ということです。 捏造大好き朝日新聞!!  覚えておきましょう!

761実習生さん2018/10/24(水) 23:43:45.96ID:Q7RpLNnJ
立場が上のものが容易く弱みを見せるのは子供の為にもならない。
大人は間違っていても謝らないもの。
失点は行動で取り返すもの。 

762実習生さん2018/10/27(土) 10:23:42.25ID:Yly0Kd1V
頭と体が完全に一致するというのは本来そんなに簡単なことじゃないってこと。
すり合わせる努力なしに楽には勝たせないよ。  

763実習生さん2018/10/28(日) 09:52:09.80ID:8CFedhPK
予定調和っすなあ。
気持ちに揺らぎやムラ、それとの葛藤が全くないのは人として信用できん。 

764実習生さん2018/10/31(水) 11:23:08.90ID:qHLQXr/1
極論を恐れずに言うと、人生は一に拡大、二に成長、三四がなくて五に安定。
人生設計・生活防衛なんてもんは、いよいよ行きづまって生存の不安が現実のものとして
見えてきてからでも改めてゆっくり考えればいい。
ネガティブな感情から生まれる問題意識は、例えそれが解消するとしてもネガティブな結果しか生み出さない。
人間とはそういうもの。   

765実習生さん2018/10/31(水) 13:42:15.67ID:qHLQXr/1
少しくどかったね。ネガティブ云々はどうでもいいや。でもそういうこと。
  

766実習生さん2018/10/31(水) 20:58:31.10ID:jRruujws
教員「どう評価するのかわかりませーん」w

767実習生さん2018/11/01(木) 21:11:44.41ID:NthKfDpr
喜怒哀(苦)楽の感情が湧き起こるのは当たり前だが、後味を残さないこと。
クールとか冷静とかいう問題ではなく、感情に振り回されないとはそういうこと。

768実習生さん2018/11/03(土) 21:14:24.93ID:K4lrzw0k
ざっくり噛み砕いて言うと、あらゆることに意味があるっちゅうこっちゃな。           

769実習生さん2018/11/06(火) 20:52:58.71ID:SBeintRn
人間には無限の可能性が眠っていると言った世迷い事を信じる程能天気ではない。
そんなものを心の支えにしなければ成り立たないモチベーションなどろくなもんじゃない。
まあそんなことを本気で信じ込んでいるのは一部の勝ち組だけだろうが、
なんとなくそういうものとして受け入れることで、容易く人生に絶望する凡人を量産しているのも事実。 。

770実習生さん2018/11/07(水) 19:31:47.04ID:gUKytEtz
自他の線引きをきっちりつけること。
自分の立場ですべきこと、する必要のないこと、すべきでないことのラインを明確に。   

771実習生さん2018/11/10(土) 21:43:12.92ID:0+A3g7DB
人間は理屈で動く生き物ではないってこと。
人の心を動かすのは内に秘めた情理のみ。
上っ面の計算を超えるから人を巻き込むことができる。   

772実習生さん2018/11/12(月) 20:45:24.92ID:1TdG7sky
自分の行く先を固定化させないこと。
現在を起点として、未来・過去にも手に届く距離というものがある。
自分の中にないものはないものとして、あるもので進むしかない。.

773実習生さん2018/11/13(火) 16:48:02.52ID:ihYw1UTo
いくら自分を厳しく律したつもりでも人間間違う時は間違うし、
むしろガチガチに管理するから失敗に歯止めがかからなくなることもある。
人間の限界を弁えた上で、根をつめ過ぎないこと。    

774実習生さん2018/11/14(水) 02:08:32.71ID:n/R6br37
負けた時に負けた理由なんかいくら考えてもしゃーないよ。
負けた事実だけを噛みしめればそれでいい。当座はね。   

775実習生さん2018/11/15(木) 14:45:40.81ID:BIdIi5OZ
何かをすればそこには必ず批判・反発・抵抗は湧き起こる。
それはそういうものと諦めるしかない。  

776実習生さん2018/11/17(土) 20:40:01.66ID:+2Vol0Fx
過ぎたるは猶及ばざるが如し。不足があるのなら補えばいい。
人間、足るを知ることも必要。    

777実習生さん2018/11/18(日) 10:59:59.66ID:u8tPj63N
一つの考えに留まり続けないことも大切。
自分や他人を責めることが悪いのではなく、心がこわばって抜き差しならなくなるのが問題。 

778実習生さん2018/11/18(日) 20:15:04.33ID:u8tPj63N
昨今嫌われる勇気なんてのが取りざたされているが、
勇気なんて力こぶを入れている時点でまだまだ甘ちゃんやね。
嫌われるのがデフォルトになってしまえば、何を思い悩むことも企むこともない。
無理して嫌われる必要はないが、好かれる必要もないわけでな。    

779実習生さん2018/11/19(月) 21:07:45.98ID:Qdgoq0Vj
言うまでもなく人生は無駄の積み重ねの上に成り立っている。
ある程度の目星をつけて進む必要があるにせよ、全てを管理できるというのは思い上がりというもの。
効率的な目標の為に生活の全てを犠牲にしないこと。 

780実習生さん2018/11/22(木) 00:21:58.71ID:YtsbVuz1
世の中そういうものだと前向きに諦めるということ。
自分の限界が分かれば無駄なものをしょい込んだり、人に押し付けることもない。
自然体で通すものは通すということ。        

781実習生さん2018/11/22(木) 14:01:17.59ID:YtsbVuz1
ま、人の生き方なんて人それぞれで外野が口を出すことではないのかもしれんね。
自分で自分を追い立てて生きるのはしんどいだろうなあ。
自分が納得しているのなら誰も文句は言えない。

782実習生さん2018/11/23(金) 16:52:58.58ID:NwnBoN3R
できひんことはできひんけど、少なくとも生きることに本気にはならなあかんにゃろな。
それで駄目ならしゃーない。  

783実習生さん2018/11/24(土) 15:00:05.98ID:MwncUyT/
上に立つということは人の人生に責任を持つということ。そこから逃れることはできない。

784実習生さん2018/11/25(日) 19:19:56.43ID:ZCbvj6Sx
欠点を隠そうとしないこと。
そんなものはあって当たり前なので、卑下することも開き直る必要もない。
むきになって責め立てる向きには、憐れみを覚えつつも取り合わないこと。 

785実習生さん2018/11/26(月) 20:01:56.18ID:0o9nfH3O
人の意見はどんな耳の痛い意見でも聞く耳を持つ。
しかしながら従うことも含めて、最後に決めるのは自分。
それが個人の自由ということ。

786実習生さん2018/11/27(火) 20:33:55.11ID:xusUEJuk
怒り、あるいは相手を嫌うことを人間関係の選択肢の一つに含めない情愛は、
どんなに必死に押し付けて来ようとも愛情とは認めない。
それはどこまでいってもまがい物の愛情。

波風を立てずにいこうとしてもいずれは追いつめられて人を恨むんだから、
怒りぐらいは自分の手元に引き付けておけってこと。
どこまでなら大丈夫かの匙加減さえ見誤らなければその方が健康的。 

787実習生さん2018/11/28(水) 13:08:42.01ID:snAjKl2Q
衝突する前からへしょれてしまうような骨なしならしょうがないが、
少しは気骨があるのなら緊張の高まりをセーブしたり、後からリカバリーするテクニックはいくらでもある。
が、それは衝突を恐れない構えがあった上での話。日々の経験の中からつかみ取るしかない。 

788実習生さん2018/12/01(土) 14:23:32.63ID:QTfUUJ56
処世は自分の感覚だけが頼りだと自覚すること。
何を通そうが譲ろうが、感覚や感情そのものに手を加えることはできない。

789実習生さん2018/12/05(水) 13:12:06.78ID:roGdvaC1
上下関係の垣根をとっぱらうことで、立場に見合った責任の重みを自覚することから逃げる人間は信用できない。
立場が上の人間の為すことが必ずしも正しくないからこそ、上は下からの突き上げを真っ向から受け止め、
下は上が従うに足る人間であることを見定める必要がある。民主主義だのグローバルだのはその後の話だ。

世間に対抗する言葉が見つからないのなら無理に自分を合わせる必要はない。
ただ、個人の規範倫理としてそこを軽く扱うのには、
どこかに何かをごまかそうという心理が働いていることは押し付けるでもなく指摘しておく。

790実習生さん2018/12/05(水) 21:46:08.13ID:roGdvaC1
ま、よくよく考えたら俺には全く関りのないことだな。
多分俺の人生に全くかすりもしない問題。俺とは関係ない。この感覚は大事だな。
矢面に立たされる人は気の毒とは思うが、自己判断で動いてもらうしかないな。

791実習生さん2018/12/09(日) 10:21:05.20ID:umbmMQCd
あらゆる物事に白黒をつけようと躍起にならないこと。
世の中にはいい加減にしておいた方がいいこともある。
間断なくせきたててくる世間の要請は要請として、必死にならないこと。

792実習生さん2018/12/10(月) 20:09:23.52ID:UtRyU4Ij
傷つくことを恐れる気持ちは誰にでもあるが、受けた心の傷の痛みを薄めようとしないこと。
痛みを痛みとして感じることができるのは人間にとって幸せなこと。

793実習生さん2018/12/11(火) 22:53:59.09ID:6miraEBG
心が高揚しそうな時ほど手元に引き付けておく必要性。肌感覚を手放さないという問題。
 

新着レスの表示
レスを投稿する