【崩壊】医療関連社説【逃散】

1名無しさん@お腹いっぱい。2006/05/21(日) 10:24:50ID:SSLHqvwg0
ttp://www.asahi.com/paper/editorial.html
産科の減少 産める場所はどこに (2006/5/21)
上記参照
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/doctor_shortage/
医師不足ニューストピック

148名無しさん@お腹いっぱい。2008/06/26(木) 10:08:13ID:bdYkgdqN0
山陽新聞:社説 2008年6月26日

新型インフル 対策の充実強化を早急に
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2008/06/26/2008062610003949007.html

 発生すれば世界中で猛威を振るうと懸念される新型インフルエンザについて、与党のプロジェクトチームが対策の強化策をまとめ、公表した。
 新型の発生後、原因ウイルスからつくるパンデミック(世界的大流行)ワクチンを半年以内に全国民分供給する。タミフルなど
治療薬の備蓄も倍増するなどの内容で、近く政府がまとめる「骨太の方針」や、改定される新型対策の国の行動計画に反映させる考えだ。
 パンデミックワクチンの製造期間大幅短縮は重要だ。新型インフルエンザワクチンのうち、鳥インフルエンザウイルスからつくる
プレパンデミック(大流行前)ワクチンは事前に製造、備蓄できるが、効果のほどが定かではない。より確実なパンデミックワクチンは、
鶏卵を使う従来の製造法では全国民分の確保に発生から1年半かかるのがネックだった。
 提言は、新技術である細胞培養法の活用などで半年間での達成を求めた。実現には海外からの技術導入が不可欠との見方があるが、
必要ならやればよい。ワクチン製造が早ければ早いほど、多くの人が助かる。
 治療薬の備蓄は現在全人口の23%分程度だが、段階的に40-50%程度に引き上げる。
 そのほか、大流行時に食料や生活必需品をどう確保し、国民に供給するかの問題に触れ、また自衛隊の医官や自衛隊病院の活用などにも
言及した。厚生労働省をはじめ省庁主導でまとめられた従来の対策ではあいまいだった部分だ。
 だが、提言が積み残した課題も多い。ワクチン接種に関して重症化の恐れが大きいとされる子どもを優先させる方針を打ち出したものの、
現在国が約2千万人分を備蓄しているプレパンデミックワクチンについては、絶対量が限られることから接種対象や優先順位を
引き続き検討するよう国に求めた。
 都道府県知事らは新型の流行時に迅速に対応できるよう地方に必要な権限を与える法整備を要望していたが、こちらも
「必要性を検討する」との文言が入るにとどまった。
 対策充実のために必要な予算や人員の確保についても、必要性を説いているだけだ。
 それでも提言は、今の段階で取り組むべき課題や検討事項を明らかにした点で、価値があろう。鳥インフルエンザウイルスの
変異による新型インフルエンザの発生は時間の問題といわれ、国内の死亡者数が64万人に達するという推計もある。
政府はしっかり受け止め、対策の充実強化を図ってもらいたい。

149名無しさん@お腹いっぱい。2008/06/26(木) 23:47:14ID:/6HjAnI70
山陰中央新報:社説 2008年6月26日

医師増員 偏在是正の対策も急務だ
http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=504113033

 地域や特定の診療科に偏在はしているものの、医師の総数は足りているとしてきた政府が、やっと医師の増員方針を打ち出した。
今週末にも閣議決定する「骨太の方針2008」に盛り込む。
 四半世紀にわたって大学医学部の定員削減を続けてきただけに、遅すぎた政策転換だが、医師不足による医療崩壊が叫ばれている中、
大きな前進と評価したい。
 厚生労働省は先週、「医師の勤務状況は過重であり、現状では医師の総数が不足しているという認識での対策が必要」とする
報告書をまとめた。これに押され、ようやく重い腰を上げた形だ。
 日本の医師数は現在約28万人。医学部の入学定員は現在約7800人で、死亡や引退する医師を差し引くと、毎年3500人から4000人ほど増え続けてはいる。
 だが、人口千人当たりでみると、経済協力開発機構(OECD)加盟30カ国のうち27位で最低レベルだ。加盟国平均に達するには
実数で約12万人も足りない。
 ところが、政府は1970年代からの一県一医科大学設置で医師数が増えると、一転して82年に抑制方針を閣議決定し、入学定員の
1割削減に踏み切った。97年にも再度「引き続き削減に取り組む」と閣議決定している。
 「医師が増えると医療費の高騰を招く」というのが理由だ。この結果、入学定員は84年の約8300人をピークに約8%も削減された。
最近の状況に慌てて今年から一部で定員増を認めたが、あくまで「将来の入学定員の前倒し」という臨時措置だった。
 現在の医師不足は、このツケが回ってきたといっても過言ではない。厚労省は定員をピーク時並みまで戻したい意向だが、
できればもっと増やしたい。早急に文部科学省などと具体策を詰めてもらいたい。
 地域や特定の診療科に医師が偏在していることも確か。いま定員を増やしても、一人前になるには十年程度かかる。
将来の増員という中長期の柱に加え、目の前の対策もさらに強化する必要がある。
 病院の勤務医不足の引き金になったのは、四年前から義務付けられた新しい臨床研修制度だ。研修医が自分で研修先の病院を
選べるようになったため、待遇がいい都市部の病院に集中した。
 これが、悪循環を生んでいる。地方の大学病院に残る医師が急減したことで、地域の病院に派遣していた医師を引き揚げざるを得なくなり、
産科や小児科、救急を閉鎖する病院が相次いだ。
 この是正が急務だ。受け入れには、地域ごとや診療科ごとの枠を設けるなどで見直してもらいたい。この分野は長時間労働や訴訟が
多いことなどで、ただでさえ敬遠されがちだ。労働環境の大幅な改善などの支援策が欠かせない。
 厚労省の先の報告書には、こうした短期の対策も掲げられている。問題はどうやって実効を上げるかだ。それには、同時に
これまで続けている医療費の抑制策も見直さなくてはいけない。
 日本の医療費は、国内総生産(GDP)に占める割合でもOECD加盟国中18位と少ない。医師増員も短期の対策も
財源の裏付けはこれからだ。年末の予算編成では思い切った対応を求めたい。

150名無しさん@お腹いっぱい。2008/06/30(月) 18:35:06ID:R3a/eVAT0
社説ではないが週刊新潮の櫻井よしこ氏の話に対しての意見は無いの?

151名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/01(火) 09:23:25ID:sz2/WMmK0
新潮とかゴミだし あの辺で吠えるのにまともなのを
見た事がない
反論は徒労だな

152名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/11(金) 09:22:19ID:zzaewFpu0
社説:看護基礎教育 4年制生大学化に向け動き出せ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20080711k0000m070149000c.html

 厚生労働省の「看護基礎教育のあり方に関する懇談会」が、これまで専門学校を中心に行ってきた看護師の養成を将来、
4年制大学に移行する方向性を打ち出した。医療の高度化などに対応するために、看護職員の資質の向上が求められており、
4年制大学での看護師養成は当然の流れである。
 日本の大学化の取り組みは遅いと言わざるを得ない。欧州や東南アジアの各国では、すでに大学での養成が行われている。
懇談会では「20年先の中長期のあり方」として、大学化を提言したが、悠長なことを言っている時間はない。
 大学で看護師養成を行うには、教員の養成や現在ある3年制の専門学校など看護師養成所と大学との統合など、事前の準備に
相当な時間がかかる。大学化となれば、厚労省だけではできないので、文部科学省などとの調整も必要だ。
 高齢化によって「多病・多死の時代」がすでに始まっている。20年先などと言わず、看護基礎教育の大学化は待ったなしで、
準備に取りかかるべきだ。
 世界で最も早く進む高齢化の下、看護師の役割は今後ますます重要になる。医療機関だけでなく、広がる在宅医療を現場で支える
看護師の仕事は専門性や判断力が求められるようになっている。
 現在、専門学校などで8割、大学で2割の看護師が養成されているが、3年制の専門学校では詰め込み教育にならざるを得ない。
看護の基礎教育をみると、老年看護学、精神看護学など新しい科目が増えた結果、専門学校では1科目当たりの授業時間や実習時間が減っている。
日本看護協会が新卒看護師にアンケート調査したところ「専門知識・技術が不足している」(77%)「医療事故を起こさないか不安」(69%)
という答えが返ってきた。こうした点が、就職して1年以内に看護師の1割弱が離職する背景になっている。
 医療を支える貴重な人材が、仕事への不安や疲弊によって職場を去っていくことを何とか防ぐことができないものか。
欧米では短時間勤務の正職員制度がある。こうした制度を導入して結婚や出産による看護師の離職を減らすための手を打つべきだ。
 医師不足への対応策として、看護師により高いレベルの仕事を役割分担してもらうことも今後の課題となっている。
また医師と看護師らによるチーム医療を円滑に行うためにも、看護教育の一層の充実を図ることを国民は望んでいる。
 大学化を進めると同時にやるべきことがある。看護師の労働条件改善や社会的評価をもっと上げていくことだ。
厳しい勤務に耐え献身的に医療を支えている看護師の賃金など処遇を改善し、働きがいのある職場環境を作り上げていく必要がある。

毎日新聞 2008年7月11日

1532CH/MD/cyA ◆2CH/MD/cyA 2008/07/11(金) 19:40:15ID:+3JA0YYSO
>>152
よりによって侮日かw

154名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/11(金) 21:18:17ID:8lIK14qP0
人殺し&侮蔑&糞カルト無反省ね

155名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/22(火) 08:18:23ID:ndTGOgJM0
医師不足対策 増員だけでは10年かかる(7月22日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080721-OYT1T00739.htm

 医師不足を解決するには、相当に思い切った対策が必要だろう。
 厚生労働省がまとめた「安心と希望の医療確保ビジョン」を具体化するための有識者会議が発足した。
 厚労省は新ビジョンで、医師の養成数をこれまでの「抑制」から「増員」へと方針転換した。
 医学部の入学定員を現在の約7800人から、どこまで増やしていくのか。有識者会議はまず、これを明示する必要がある。
 医師数の抑制方針がとられる以前は、最大で年間8300人の医師を養成していた。ピーク時の水準までは早急に回復させるべきだろう。
その上でさらに増員するのか、展望も示さねばなるまい。
 だが、医学部の入学者が一人前の医師になるまでには、10年程度かかる。増員計画と同時に、即効性のある対策も不可欠である。
 喫緊の課題は、新人医師の臨床研修制度の改善だ。
 かつて新人医師の大半は、大学病院の医局で研修していた。しかし、専門分野に偏った医師が育つ弊害が目立ったために、
一般病院でも研修できるようになった。
 若い医師に幅広い臨床能力を身につけさせるという、制度の目的は理にかなっている。
 ところが、研修医が予想以上に減って人手不足となった大学病院が、自治体病院などに派遣していた中堅医師を引き揚げた。
 これが急激な医師不足現象の大きな要因である。研修医の多くは都市部の病院を研修先に選び、医師偏在に拍車もかけつつある。
 これを改めるには、研修先の選択方法に工夫が求められる。各都道府県に満遍なく研修医が配属されるような定員調整が必要だ。
 また、これまで大学の医局に医師派遣を頼ってきた自治体病院に対し、必要な医師を配置する仕組みや組織作りも重要である。
 有識者会議は、診療報酬の在り方にも踏み込んでもらいたい。
 今日の医師不足は、言い換えれば「勤務医不足」だ。
 総じて勤務医は、開業医より収入が低く、長時間勤務で医療に従事している。産科や小児科、救急など、昼夜を問わず
診察を求められる部門は過酷だ。耐えかねた医師が開業医に転身している。
 現状に歯止めをかけるには、勤務医向けの診療報酬を大胆に手厚くする必要があろう。開業医が交代で病院の夜間診療を応援する、
といった取り組みにも、大いに報いるべきだ。
 本当に必要な医療に、財源を集中することが重要である。

156海老工船2008/07/22(火) 22:16:48ID:/C5PB3U10
日本は、糞官僚の院政支配によって、未曾有の財政赤字・貧困格差・差別。
後世の歴史家は言うであろう。
国家崩壊を招いた諸悪の根源は、無能な政治家の自己保身と官僚独裁による利権スキャンダルによって国家崩壊したと…

増税するなら、公務員の数を減らせ!
公務員の不当な特別手当を全て廃止!
公務員の天下り先を完全撤廃させよ!

日本の借金時計↓
http://www.geocities.jp/mkqdj167/japan.htm


もうすぐ返済不能です!

157名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/23(水) 00:36:02ID:1BJi6Dbj0
マルチクソは脳みそが使えないのは分かった

158名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/29(火) 09:45:02ID:L/XsIYkr0
河北新報:社説 2008年7月29日
公立病院改革/地域医療守る創意工夫を
http://www.kahoku.co.jp/shasetsu/2008/07/20080729s01.htm

 地方自治体が運営する全国の公立病院が、総務省の公立病院改革ガイドラインに従い、経営健全化に向けた改革プランを2008年度中に作成する。
 特に市町村が運営する公立病院は、多くが経営難に直面している。プランには病床利用率などの指標について数値目標を盛り込むことも
義務付けられ、各病院はプランに沿って3年以内の黒字経営化を目指す。
 ガイドラインは、病床利用率が過去3年連続で70%未満の病院に、病床数の削減や診療所への転換など抜本改革を迫る。
例えば宮城県内の公立病院の病床利用率は平均77%(06年度)で、50%前後に低迷する病院も多い。ハードルはかなり高いが、
地域医療を守るためにも、各公立病院にはこれまで以上の経営努力と創意工夫を求めたい。
 全国で公立病院経営が赤字の自治体は77%(06年度)。東北では、公立病院を運営する市町村が一部事務組合を含め91団体あり、
このうち76%の69団体で病院経営が赤字だった。医師不足などを背景に患者数が減少する一方、人件費など経費の削減は進まず、
多くが慢性的な赤字経営に陥っている。
 自治体の一般会計から助け舟を出してもらえる恵まれた環境が、経営力を弱める要因になってきたとの指摘もある。
 病院などの公営事業は自治体の「隠れ赤字」の原因になっており、国は自治体財政健全化法で、一般会計に公営企業会計も加えて
赤字割合を示す連結型の指標の公表を、08年度決算から自治体に義務付けた。ガイドラインによる公立病院経営へのてこ入れは、
市町村の財政破たんを防ぐための自治体財政改善策の一環という側面も持つ。
 東北では06年度、公立病院を運営する28団体(全体の31%)が病院経営で不良債務を抱えた。各県の不良債務総額は青森の
156億6000万円がトップ。秋田は最少の7700万円だったが、「一般会計からの繰り入れでしのいだ」(秋田県市町村課)というのが現実だ。
 改革プランには、経常収支比率も数値目標に盛り込むよう義務付けられている。ガイドラインは100%を上回る目標設定を想定しているが、
東北各県平均の経常収支比率(06年度)は96.6-90.9%。病院によっては50%前後という深刻な状況もあり、改革プランづくりは容易でない。
 東北の公立病院は多くが過疎地の地域医療を支えている。経営効率だけで判断するのは住民サービス維持の点で危険であり、
ガイドラインの運用には柔軟性も求めたい。
 ただ公立病院側に、最後は自治体財政が赤字を補てんしてくれる、といった甘い体質があるとしたら、一掃しなければならない。
 経営破たん寸前だった公立志津川病院(宮城県南三陸町)は地道な医師確保と経費削減が実を結び、1994年に10億円を超えた不良債務が、
07年度決算で全額解消される見通しとなった。過疎地の公立病院も経営感覚次第で再生できることを、志津川病院は教えてくれた。

159名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/29(火) 10:01:18ID:nmF5T9oG0
バカですか

160名無しさん@お腹いっぱい。2008/08/03(日) 10:40:29ID:mRwa2YkZ0
外国人看護師 大切な人材として育てたい(8月3日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080802-OYT1T00837.htm

 専門的な技能を持つ外国人労働者の受け入れの一つのテストケースとも言えるだろう。
 日本とインドネシアの間で締結された経済連携協定(EPA)に基づき、インドネシア人の看護師・介護士約200人が、
今月7日に来日する。
 EPAにより医療や福祉分野の人材を受け入れるのは、初めてのことだ。言葉の問題をはじめ様々な課題が山積している。
 数多くの優秀な人材を集め、その能力を十分に発揮してもらうためには、国や自治体の積極的な支援が欠かせない。
 半年間の日本語研修などを経た上で、看護助手や介護職員として病院や施設で働く。看護師希望者は来日から3年以内、
介護士の場合は4年以内に資格を取得しなければ、帰国を余儀なくされる。
 来日する全員がインドネシアの看護師資格を持っているが、わずか3、4年の滞在で、日本語による国家試験に合格出来るのか、
疑問視する声もある。
 東京都では、インドネシア人向けの国家試験に向けた教材の開発など支援策の検討を始めた。自治体の積極対応は望ましいが、
それだけでは限界がある。政府も早急に、具体策を示すべきだ。
 日本の医療、福祉の現場では、看護師や介護職員の人手不足が深刻化している。労働条件が厳しいために離職する人が多い。
資格があるのに働いていない“潜在看護師”は55万人に上る。
 そのため、外国人を受け入れるよりも、日本人の看護師や介護職員への待遇改善に努めるべきだとする議論も根強くある。
 政府も「EPAの外国人労働者受け入れは、人手不足解消のためではない」との立場だ。
 しかし、日本社会の少子高齢化が進む中で、いずれ医療、介護の現場に外国人の働き手が必要となる時代が訪れる可能性は高い。
 EPAは、2年間で計1000人を受け入れるとしている。今年は、半数の500人を予定していたが、インドネシア側の応募者は
これを大幅に下回った。 男性看護師が予想以上に多く、日本側の医療機関が受け入れを敬遠した。このために
組み合わせがうまくいかず、来日を取りやめた事例も少なくない。
 政府はフィリピンとの間でもEPAの調印を済ませており、発効すれば、2年間に1000人の看護師・介護士が来日する。
 長期的視野に立って、外国人看護師・介護士の受け入れ策を検討していく必要がある。

161名無しさん@お腹いっぱい。2008/08/06(水) 20:40:12ID:BY71JAU60
言いがかり豚とかニートには発言権は無いな

162名無しさん@お腹いっぱい。2008/08/11(月) 12:32:08ID:ZNnWA7mQ0
日経新聞2008年8月10日付 医師の目
救急危機をもたらすもの 東京臨海病院病院長 山本保博氏
ttp://www.katsakuri.sakura.ne.jp/src/up34597.jpg.html
患者は指示通りに薬を飲み規則正しい療養生活を送っていると、医師は思っている。しかし、仕事が
忙しいと昼の抗生物質を飲み忘れ、夜は招待された宴席を断らない……。これでは、治る病気も
治らないのは当然だが、自分の不養生を棚に上げて、見立て違いや抗生物質が原因だと医師をなじる。
最近、こんな患者を見かけることが増えたように感じる。
救急部門では、夜間・休日も構わず患者が訪れる「コンビニ化」が進んでいる。「待ち時間が短いから」
「会社を休まずに住むから」と言って救急外来を受診する患者の多くは軽症なのだが、こうした患者に
対応する救急の担当医は一睡もできず、疲れ果てて現場を去ってしまう。
「専門医に診てもらいたい」と言う人も多い。我々が子どものころは、小児の救急は内科医が診ていた。
総合医として初期診療をして、手に負えないときは、大きな病院や大学病院の小児専門医にお願いしたのである。
下痢や発熱は「小児の救急」なのだが、いつの間にか「小児科医の救急」に変わってしまった。
すべての救急患者に対応するER(救急室)型救急医が小児の急患を診ようとして、「小児科の専門医に
お願いしたい」と親に言われることがある。専門医に回した方がいい疾患だと判断できる救急医や
総合診療医がいれば救急現場は十分なのだと考える社会に早く戻さなければ、医師不足は解消できない。
欧州には国民が受診できる病院や診療所が決められている国が少なくないが、日本では患者が自由に
医療機関を選び、自由に変えることができる。救急車を呼び、頭痛がひどいので遠い知り合いの病院まで
運んでくれ、と頼む患者がいるのは日本だけだろう。
米オレゴン州で、こんな医療法則が語られ始めた。患者は、(どの医療機関でも受診できる)アクセス、
(誰でも質の高い医療を受けられる)クォリティー、(費用負担が小さい)コストの三つのうち
二つまでしか手に入れることができない−−。三つとも手に入ると思い込んでいる日本国民は、
すべてを失う危機に瀕していると気づくべきである。

163名無しさん@お腹いっぱい。2008/08/11(月) 14:56:25ID:gspknvEZ0
恒例のカス経済論による医者の利用ですか

164名無しさん@お腹いっぱい。2008/09/05(金) 23:58:24ID:xER6y9Q80
誰も読まない新聞がなぜ売れているのか
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/
新聞が大部数を維持し続け、廃刊に追い込まれないのはなぜでしょう。それは新聞業界に
自由競争がないからです。日本の新聞は世界でもまれな専売店による宅配制度の下で
大半が売られていますが、そこに問題があるのです。
 専売店制度は、以前日米自動車交渉の時にも問題となったいわゆる系列販売の典型で、
排他的な流通制度です。 また、宅配制度の下での無期限購読は、店頭で商品を選ぶのと違い、
消費者が商品を比較検討、選択する機会がありません。この世に新聞自身の商品内容、
他紙との違いを訴える広告というものは全くありません(産経新聞は『新聞はみな同じでは
ありません』と訴えていますが、裏を返せば消費者は新聞はみな似たようなものという認識を
持っていて、新聞を内容で選択していないということを新聞社自身が知っていると言うことです)。
新聞のセールスマン(拡張員)は来ますが、しつこさと、強引さを競うだけで、商品の説明は全くなく、
消費者には大変迷惑な存在です。月に一度の休刊日は各社一斉で、たまに他の新聞を
読むこともままなりません。一般に店頭販売をせず、訪問販売のみと言う商品は多かれ少なかれ
消費者には不利益となります。比較検討したり選択する余地がないか、あっても非常に限られて
いるからです。そして、一度定期的な購入を始めると、購入見直しのキッカケがありません。
何せ、その商品しか知らないのですから。
(中略)
 元朝日新聞の記者で、週刊朝日の副編集長だった稲垣武氏は、井沢元彦氏との対談の中で
「日本の新聞社が倒産しないのは宅配制度に支えられているからです.もし宅配制度が壊滅して、
みんな駅のキヨスクで新聞を買うようになったら、言論の優劣による競争結果がはっきり現れる。
それがないから、品質の悪い記事をのうのうと書いている」と宅配制度の問題点を指摘しています。
(井沢元彦著「虚報の構造 オオカミ少年の系譜 朝日ジャーナリズムに異議あり」)

165名無しさん@お腹いっぱい。2008/09/07(日) 23:48:04ID:eb1we88o0
河北新報:社説 2008年9月7日
医学部定員増/偏在なくす道筋もつけたい
http://www.kahoku.co.jp/shasetsu/2008/09/20080907s01.htm

 医師不足対策として、大学医学部の定員を大幅に増やそうという動きが本格化してきた。厚生労働省の検討会が現在の1.5倍増を
「将来の目標」に掲げ、文部科学省は来年度の定員を過去最多とする方針を決めた。
 いずれも、政府が6月に医師数を抑制する従来の方針を転換したことを受けたものだ。
 地域医療の崩壊が言われる中で、当然のことであろう。両省が連携して、目標年次とそれに至る手順を決め、しっかりと軌道に乗せてほしい。
 同時に、地域間、さらには診療科間にある「二重の医師の偏在」を是正する取り組みが必要だ。そうしなければ、地域医療の再生は
到底おぼつかない。大学も地方も知恵を絞り、住民が安心して医療を受けられる態勢を整えていきたい。
 厚労省の「安心と希望の医療確保ビジョン具体化検討会」は先ごろ、医学部の総定員を将来的に現在(約7800人)の1.5倍となる
約1万2000人に増やすべきだ、と提言した。
 目安となったのは経済協力開発機構(OECD)加盟国の人口1000人当たりの医師数(2006年)だ。平均で3.1人。
日本の医師数は2.1人だから約1.5倍。ほかの先進国並みの水準を目標とした。なにはともあれ、具体的な数値を掲げたことは評価したい。
 これを受ける形で、文科省が発表した来年度の医学部総定員は8560人に上った。本年度より一挙に1割も増え、
過去最多だった1982年度の定員をも220人上回る。
 質の高い教育を維持するためには、定員増に見合う教員の増加や学習施設・設備の充実が欠かせない。そのための財源確保が当面の焦点となろう。
 もちろん、医師数を増やせば、地域医療に光が差すというわけではない。
 大都市に集中するといった医師の地域的な偏在に加え、診療科にも偏りがある。救急や産科、小児科は医師が足りない。
そのしわ寄せもあり公立病院の勤務医らが過重な労働を強いられ疲弊している。救急患者の「たらい回し」が後を絶たず、
妊婦が「出産難民」と呼ばれるほど危機的な状況にある。
 大学には、こうした医療の現状を改善するための定員増であることを認識し、地域医療に貢献することを教育の軸に据えて、
実効ある医師養成を目指してもらいたい。
 地方自治体も医師の地元定着を図る取り組みを強化したい。医学生への奨学金制度や待遇改善策に加えて、大学と連携し学生に
地域医療の必要性を訴え、同時に地域の魅力を知ってもらう機会を設けるのも一つだ。
 もっとも、医師偏在の解消を図るには国による制度の充実・見直しが不可欠だ。厚労省の検討会は、救急・産科・へき地で勤務する
医師に対する各種手当の支給や、地方の拠点である公立病院の医師不足につながっているとされる現行臨床研修制度の見直しなども求めている。
 現状を変えるためには、できるものから早急に手をつけていかなければならない。

166名無しさん@お腹いっぱい。2008/09/09(火) 13:41:01ID:EgsR7I9Q0
どんだけ偉そうにほざくために取材し勉強したんだ
この手のは

167名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/12(金) 17:03:05ID:RkyTK7Qt0
【社会】「発言することが恐ろしくなった」 自分勝手、クレーマー…医療事故被害者遺族たちがネット上で誹謗中傷にさらされる
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229062168

医療ミスで患者を死亡させたとして医師が起訴された事件の遺族たちが、インターネット上で誹謗(ひぼう)
中傷にさらされている。

中には死亡した当事者本人を責める書き込みもあり、専門家からは「このままでは遺族が正当な主張さえ
できなくなる」と対策を求める声が出ている。

「医療崩壊を招いた死神ファミリー」「被害者面して医師を恐喝、ついでに責任転嫁しようと騒いだ」

割りばしがのどに刺さり死亡した保育園児杉野隼三ちゃん(当時4歳)の診察にミスがあったとして、
耳鼻咽喉(いんこう)科医(40)が業務上過失致死罪に問われた裁判。2審・東京高裁の無罪判決に対し、
東京高検が4日、上告断念を発表した直後から、インターネットの掲示板「2ちゃんねる」やインターネット
交流サイト「ミクシィ」内のブログには、隼三ちゃんの両親を非難する文章が次々と書き込まれた。

中傷が始まったのは、医師が在宅起訴された2002年。1審・東京地裁で無罪判決が出ると、「自分勝手」
「クレーマー」などと非難はエスカレートした。母親の文栄さん(51)は「発言することが恐ろしくなった」と語る。

福島県立大野病院の産科医(41)が業務上過失致死罪などに問われ、9月に福島地裁の無罪判決が確定
した事件でも、死亡した妊婦の父、渡辺好男さん(58)が非難の的になった。自宅住所を調べるよう呼びかけたり、
「2人目はだめだと言われていたのに産んだ」と妊婦を侮辱したりする書き込みに、渡辺さんは「罪のない娘まで
中傷されることが一番つらい」と憤る。

 2以降に続く
ソース 
読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081212-OYT1T00427.htm

168名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/12(金) 17:05:22ID:tFH6W6E40
ぴぴぷー


169名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/14(日) 11:53:30ID:UdZNxwf90
いい加減にしろ、糞変態公務員ども!!!
2chニュース速報版

【厚生労働省】「脚をとりたくなった」と厚労省キャリア技官の中●●一容疑者(50)
        女性のスカート内を携帯電話で盗撮

 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229130982/l50







170名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/15(月) 14:43:25ID:fgGDr4Pq0
スレタイ

171名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/19(金) 14:14:52ID:6jFFhl1j0
【オピニオン/毎日】「急患受け入れ拒否」…誰かに強引に責任を押しつけるような報道は慎むべきだ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229574319/

172名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/19(金) 14:52:50ID:Fz0eGO1v0
また糞毎日

173名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/10(土) 12:28:15ID:9oVx70360
東奥日報:社説 2009年1月10日
医師確保すべはないのか/疲弊する地域医療
http://www.toonippo.co.jp/shasetsu/sha2009/sha20090110.html

 本県の地域医療が依然として医師不足にあえいでいる。西海岸地方の拠点病院である鯵ケ沢町立中央病院もその一つだ。
 同病院は昨年1月から3人いた常勤内科医が2人に減少。さらに減る恐れがあり、地域の医療が崩壊する危機にひんしていた。
このため町は国の「緊急臨時的医師派遣システム」を申請した。拠点病院を存続させるための窮余の策だった。
 このシステムは、6カ月間の期限付きで、国が日本赤十字社などから医師を派遣するものだ。鯵ケ沢中央病院はこれに基づき、
昨年7月から名古屋、長崎、福岡、岡山などの日本赤十字社の6病院から延べ20人の内科医の派遣を受けた。
 だが、新たな常勤医を確保するめどが立たないまま内科医の派遣は昨年12月いっぱいで終了した。
 この間、町や病院側も黙っていたわけではない。新たな常勤医確保を目指して奔走した。県や弘前大学に協力を要請する一方、
町出身の医師が地元に戻って勤務できないか、家族らにも持ちかけたという。しかし、医師確保はかなわなかった。
 今月からは県立中央病院が月4回、非常勤内科医を交代で派遣することになった。とはいえ、とりあえず1年間の期限付きだ。
地域医療は将来に不安を残したままになっている。
 どうすれば地方に医師を集めることができるのか。すべはないのか。鯵ケ沢に限らず、県内の自治体病院関係者は、
この重い命題と向き合い、解決策を見いだそうとしてきたが、妙薬は見つかっていない。
 本県の医師不足はもはや県、大学、病院、自治体だけでは解決できない水域にきている。国がそれぞれの地域の実情を把握し、
必要な医師数を配置できるような施策を率先して進めるべきではないか。そのためには、まず医師の偏在化の解消が必要だ。
 「医師は余る」としてきた国も、深刻な医師不足に直面し、医師数抑制策を撤回した。これに伴い、新年度から
医学部の定員が大幅に増え、弘前大学も増員される。
 減るより増えるにこしたことはない。関係者も歓迎している。だが一方で、西北五地方の自治体の幹部は、
「定員増は喜ばしいことだが、指導する教員はどこから持ってくるのか。もし、地元の病院の医師が大学に戻されるなら、
医師不足がさらに深刻になる」と危惧(きぐ)する。
 また、定員増がすぐに医師不足解消につながるわけではない。学生が医師として戦力になるには10年かかる。しかも、
医師として本県に定着するかどうか分からず、不透明な要素もはらんでいる。
 鯵ケ沢中央病院は、西北五圏域の自治体病院機能再編計画で、サテライト(後方支援)病院として存続することが決まっている。
しかし、慢性的な医師不足が続く中、機能再編が完了するまで病院が持つのかどうか不安視する声があるのも事実だ。
 地域、特に過疎地にあって病院は住民の命を守る最後のとりでだ。「病院がなくなったら、私たちは何を頼ればいいのか」。
住民の悲痛な声に国は真摯(しんし)に耳を傾けるべきだ。

174名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/10(土) 12:50:12ID:997Lnbhk0
国の真摯な声に住民とクソマスコミが答えたら?
なに都合いい責任押し付けしてんだこのゴミ共

175名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/18(日) 15:31:41ID:wMbltg5f0
神奈川新聞:社説 2009年1月18日
苦境の市立病院
http://www.kanaloco.jp/editorial/entry/entryivjan090115/

医師不足へ国は対策急げ
 地域医療の中核を担う市立病院に、医師不足が深刻な影響を与えている。診療体制の縮小の結果、収入が減るという「負の連鎖」が起き、
全国では病院全体を廃止したり、休止したりするケースも出ており、公立病院立て直しの“処方箋(せん)”が急がれる。
 計15市立病院を持つ横浜、川崎、大和など県内10市の2007年度病院事業決算は、いずれも赤字だった。その累積は671億円と
5年で16.倍に膨らんだ。
 中でも大和市立病院では、同年度に退職によって定員5人の産婦人科医師が3人となり、お産の受け入れ制限を余儀なくされた。
救急搬送の受け入れもできない状態で、さらに1人が退職するため、お産の予約受け付けも中止している。神経内科も常勤医がゼロになり、
外来を縮小した。診療収入全体が5億円減少、過去最大の10億8千万円の赤字となった。
 厚木市立病院や三浦市立病院でも産婦人科休止やお産受け付け中止が響き、同年度赤字となった。
 全国も同様で公立病院の7割は赤字。千葉県銚子市や大阪府松原市では昨年、医師不足とそれに伴う経営悪化で市立病院の休止や廃止決定を行う深刻さだ。
 もともと市立病院は救急医療や感染症治療、産科、小児科など採算性の難しい診療科を抱え赤字に陥りやすい。民間では敬遠されがちな
リスクのある患者も受け入れる。それゆえに地域の安心のよりどころとなっている。県内では今のところ、廃止の動きはないものの、
自治体の財政悪化も予想され、油断はできない。
 医師不足の原因は、医学部定員を抑制してきた国の政策や、長時間労働など過酷とされる診療科に対し医師の志望が減ったことなどが挙げられる。
これに04年に導入された新医師臨床研修制度が拍車を掛けた。それまで新人医師は主に出身大学の医局で研修を行っていたが、
新制度で研修先の選択肢が広がり、条件のいい病院を選ぶようになった。その影響で大学病院は不足する医師確保のため、
公立病院や地方に派遣していた医師を引き揚げたからだ。
 国は昨年、「安心と希望の医療確保ビジョン」をまとめ、同制度の見直しと医師養成数増加などの対策に着手。医学部の定員は
従来の1.5倍を目指し、臨床研修2年のうち1年間を将来専門とする診療科で研修させ、事実上の働き手とすることを検討している。
 これにとどまらず産科や小児科、地方医療などに医師が魅力を感じるような手当の支給、交代勤務制などによる勤務環境の改善などについて、
財政上の支援や診療報酬上の措置も必要だろう。
 市立病院は言うまでもなく、地域医療の中核、その安心の柱と期待される。それを裏切ってはならない。廃止や休止が広がらないよう
国は早急に手を打つべきだ。

176名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/19(月) 09:52:12ID:FefPBYVq0
国じゃなくてめえの金で立て直すなり知恵出せ
この乞食

177名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/30(金) 09:30:49ID:5Av9EvA60
報道しない新聞記者が一番影響あるんだろ。携帯多用してるわけだし

The Independent 2009年1月11日 記事紹介
フランス政府
子どもへの携帯電話広告を禁止
携帯電話使用によるがんリスク増大の恐れが高まる中で放射レベルも制限か
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1224893426/360

携帯の使用は'子供の脳腫瘍の危険を五倍に コードレスは4倍に”という研究
欧州議会が電磁波規制の厳格化へ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1224893426/

【調査】携帯電話の脳腫瘍リスクを調べる史上最大の調査、中間報告は最悪[01/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1231587090/

178名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/30(金) 10:06:59ID:TlZlN2x80
糞マルチは見苦しい嘘つき

179松山 赤○○ 病 員 清掃 商 事2009/02/01(日) 03:22:51ID:xlXS2hLIO
 
 労災隠し
隠ぺい
口封じ
パワハラ自殺未遂
死にたい

180名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/01(日) 04:22:06ID:313PeaUp0
>>178に同じ

181名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/01(日) 10:16:50ID:q3WWOIeI0
一般庶民の皆さんは、官僚独裁国家の奴隷です!

増税するなら、公務員の数を減らせ!
公務員の不当な特別手当を全て廃止!
公務員の天下り先を完全撤廃させよ!

公務員の数を減らし、天下りを全廃すれば、
浮いた財源から医療制度改革に充当できます!






182名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/01(日) 10:48:19ID:oalQGqLl0
>>178更に同じ

183名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/17(火) 20:26:53ID:uRvc4J400
【偽医療】AKA 関節運動学的アプローチ【インチキ医療】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1211885077/

千城台クリニックのAKA療法による不正請求返金
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207056268/

【肩こり腰痛】日本関節運動学的アプローチ(AKA)医学会
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1229493132/

184名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/07(月) 01:08:30ID:y/jatrty0
スレタイ読めないのは負け犬のメルクマールとしてかなり有効

185名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/09(火) 02:52:29ID:bceObje20
総理の動き-国家基本政策委員会合同審査会(党首討論)-平成22年2月17日
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3229.html
第174回国会における鳩山内閣総理大臣施政方針演説 - 平成22年1月29日
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3202.html
体と心をボロボロにする薬物乱用
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2897.html
それでもたばこを吸いますか〜たばこが与える健康被害
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2537.html
大麻所持・栽培は重大犯罪です
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2452.html
「振り込め詐欺」撲滅!!還付金等詐欺ってご存じですか?
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2093.html
自殺予防〜わたしたちに できること
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1506.html
天皇陛下御在位20年記念式典と天皇陛下のおことば
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2867.html
映像で見るご結婚50年のお歩み(被災地お見舞い)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2632.html
本当に救急車が必要ですか?〜救急車・適正利用についてのお願い〜
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1359.html
誤解。後部座席は安全である。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2001.html
アニメ「めぐみ」 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1754.html
北方領土問題  http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2064.html
違法な金融業者にご注意!
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3215.html
違法?合法?ダウンロードにご注意!〜著作権法改正
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2824.html

186名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/19(金) 22:11:24ID:TZS5hlzL0

187名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/21(日) 22:38:18ID:a7kTt5eI0
私怨電波バカ基地外乙

188名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/11(金) 09:40:23.99ID:0CP+G/AR0
2

189名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 13:01:32.32ID:4yryMSKX0

190名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/15(火) 17:12:00.67ID:Fqp3IWC10

最近話題にならないな

192名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/19(木) 22:55:38.14ID:4/wEYnTe0
高齢者の増加以上に医療費が激増している。

最大の要因は医薬分業による、調剤薬局の
手数料ビジネスの暗躍がある。グループで
特定のジェネリック薬品に特化して大量仕入れ
スケールメリットと診療報酬制度を
悪用して最大限に利益が出るよう、処方内容を
変更、手数料や加算をかすめとる手法で
膨大な利益をあげている。

193名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/19(木) 23:47:42.47ID:ZqQpEiB50
【拡散】

20(金)19時からは
レーシック手術後の後遺症について「レーシック難民オフ会」による
記者会見を厚生労働省会見室より生放送でお送りします。

http://live.nicovideo.jp/watch/lv100910360

194名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/17(月) 01:11:21.34ID:h2Df7kmj0
京王線の女性専用車両内で起きた事件のスクープ映像
こちらがその瞬間です
http://www.youtube.com/watch?v=7QyHmAe2c-0&list=PLzeFCSP7xRziIIipBhtKgGQ-aCrLXq8Hi

男性のお客様に対して接客精神に欠けた無礼な車掌と
下品な女の暴言をご覧ください

195名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/20(木) 01:43:52.01ID:xJN0hfwk0
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
人材紹介業ならまだしも派遣業は現在の奴隷制度である。江戸時代の口入れ屋や手配師と変わりがない。

以下引用です
ホリエモン 日本は狂ってる 派遣会社の会長=経済戦略会議の委員
リンク
ホリエモンさんの記事です。
海外の友人がみんな驚くのは日本は人材派遣業が一流企業みたいな扱いであることアメリカなどでの人材派遣とは医者や弁護士など高給取りの専門職斡旋だけこんな昔のヤクザがやってたピンハネ屋稼業が大手を振って商売してる日本は狂ってる。
最大のピンハネ屋の会長が日本の経済戦略会議の委員だっていうんだから頭痛がする他の国なら暴動だよ。
ユニクロ会長の柳井が労働人口が足りないから移民受け入れないと日本は滅びるというが、足りないって言ってるのは時給800円のアルバイトであって正社員なんてほとんどなれないのが現状社員に分配せずに資産2兆円超えの貴族階級がよくも言えたもんだ。

このピンハネ屋の会長というのはパソナの会長のことですよね。
ホリエモンさんが言うようにワタスも日本は狂ってると思います。

なんで日本だけこんなに派遣会社が多いのでしょうか。

派遣会社の数はアメリカのおよそ5倍
事業所数は2.6倍
アメリカは人口3億人で日本は1億ちょっなのに。

人口を派遣会社で割ると、
アメリカは2万2千人に派遣会社1社
日本は1700人に派遣会社1社あることになります。
ちなみにコンビニの数は2500人に1店舗です。

どんだけ派遣会社が多いんだ。。
コンビニより数が多いって異常でしょう。

派遣法が改正されるたびに増えてるのが分かります。
なんで派遣会社がこんなにはびこるのか。

紹介業なら分かるんですね。
優秀な人材を紹介して紹介手数料を貰う。
ヘッドハンティング会社も年収1千万の人材を紹介したら300万とかの紹介料を貰う等をやってます。
でも、それは一回限りです。

派遣は、派遣さんが働いてる間中、ずーーっと給料からピンハネしてる。
3年間ならずーっと給料から3年間毎月ピンハネしてる。

なんでこんな業態が許されてるのか。
現代の奴隷制度ですよね。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

196名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/21(金) 05:16:10.08ID:jnCz1X+n0

197名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/22(土) 11:12:25.36ID:188Y0D6f0

198名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/09(金) 12:02:51.24ID:nfNrgiDA0
知り合いから教えてもらった副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

DAJXA

新着レスの表示
レスを投稿する