法医学スレッド

1名無しさん@おだいじに2009/05/03(日) 13:39:19ID:gdTDJ3Vx
ないのでたてました

2名無しさん@おだいじに2009/05/03(日) 13:46:59ID:???
       /ソi 、   あたらしき かみ アポロンが2ゲットだ
      /ノ_ノノヾ!      
      /ソ _.!`ソ   >3 そうかんたんに 2getができるかな?
    ....'/-`‐ '!(_   >4 この イージスのたてで きみらの2getは ふせぐぞ
  /::::ヾノ''ヽ!:::ヽ  >5 わたしには ひるいなき レスりょくが みについた
  {:::::;;:::::丶. 〉::;  >6 2get の きれあじを きみらのからだで あじわうがいい!
   !:::::';m;::::ヾ::!::::l  >7 きたぞ キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
   ヾ;;;;;;;;;;;;:::'';;:::;i'゛ >8 では そろそろ いくか!
.   l ノ::::::::・!::::::i  >9 な なんだ これは! わたしの 2getが! なにが おこったんだー!
   l i;;::::::・ii:::::::l   >10 く・・そ・・・・ はかったな たいさー
   l '|':'::::::;i;:::::|~  >11 2getが ・・くず・・・・れる・・

3名無しさん@おだいじに2009/05/04(月) 13:04:30ID:GlSDyXcG
だれかいません?

4名無しさん@おだいじに2009/05/04(月) 13:13:24ID:???
今実習で法医学教室に1ヶ月間お世話になっていますが、将来の選択肢の一つとしてけっこう真剣に法医学の道を考えるようになりました.

5名無しさん@おだいじに2009/05/04(月) 23:17:55ID:???
業界が狭すぎるから迂濶なことはかけないw

6名無しさん@おだいじに2009/05/05(火) 23:27:07ID:vIAVbbaJ
>>4
今実習で法医学教室に1ヶ月間お世話になっています

へーそんなテレビドラマみたいな暇な医学部があるんだ

7名無しさん@おだいじに2009/05/06(水) 00:07:53ID:???
基礎配属じゃねえのか

8名無しさん@おだいじに2009/05/06(水) 15:03:35ID:+/aAGA5L
なるほど
国公立大学、旧設私立医大には基礎配属というのがあるんだ
私や友人が在籍している複数の新設私立医大には基礎配属なんてない

9名無しさん@おだいじに2009/05/06(水) 15:27:49ID:???
>>5
胴衣

10名無しさん@おだいじに2009/05/06(水) 16:22:25ID:???
うちの大学は研究室に配属させられて、英語でレポート書かされるぞ。

放置するところから戦力として呼び出されるところまで多種多様

11名無しさん@おだいじに2009/05/06(水) 16:36:41ID:???
東大だと3,4年のうち少なくとも2週間(主に基礎系)の配属と
5年の1-3月の少なくとも2ヶ月(主に臨床系)の配属があった
いまMD研究者育成に力入れてるらしいから配属期間がもっと長いかもしれない
戦力にさせるところはなかったと思うが放置から熱烈指導までいろいろあった
2外だと手術の練習しろやって豚の丸ごとを何頭ももらえたらしいが。

12名無しさん@おだいじに2009/06/09(火) 16:41:30ID:bSGuHVbV
将来の選択肢として法医学を考えていますが、まじめに力をつけるために
おすすめの大学(あるいは医務院)ってありますか?

13名無しさん@おだいじに2009/06/10(水) 00:07:10ID:???
>>12
監察にいきなり行くのは現実的でないと思う。
なので、普通は大学院進学かと。

出身大学の先生に相談してみたら?
業界が狭いからあんまりインターネットで情報が得られる世界ではないかもね。

14名無しさん@おだいじに2009/06/10(水) 08:19:42ID:5fRz5RAh
>>13
相談はしてるんですが、自分のところに来い!っていうだけなので・・
(その割には教育設備や熱意に不安が・・・)

去年の活動内容なんかを見て、人数や業績で活気のありそうなところが
いいですかね?

15名無しさん@おだいじに2009/06/11(木) 22:01:05ID:02y54qK1
>>12
私の場合、医務院に相談したら、まず大学の法医学教室か病理学教室で
勉強してから(おそらく学位取得後という意味?)にしなさいと言われた。
それで病理学教室に入局してはや10年・・・
人手不足で抜けに抜けられません。

16名無しさん@おだいじに2009/06/11(木) 23:48:51ID:???
>>14
教室によって実務中心か研究中心か、かなり違いがあるから
自分がどっちがやりたいか・・・注意した方がいいかもね。

時代錯誤だけど、もし教授になりたいなら、明らかに教授輩出数が多い教室があるから情報探ってみたら?

17名無しさん@おだいじに2009/06/12(金) 08:56:43ID:3xKvsxCi
>>15
ありがとうございます。
将来は考え中ですが、今のところ医務院で監察医になろうと思っています。
ですから実務を中心に考えていますが、研究をしないわけにもいかないと思うので
バランスのとれた教室を探してみます。
教室によっては研究のカラー(遺伝は強いが中毒はさっぱり・・・など)があると
思うのですが、やはり研究内容もバランスがとれていた方が良いのでしょうか?

18名無しさん@おだいじに2009/06/15(月) 00:39:12ID:pYwMw046
三沢さんは強硬性死後硬直が起きたのでしょうか?

19dd2009/08/20(木) 19:17:15ID:???
ありがとうございます。
将来は考え中ですが、今のところ医務院で監察医になろうと思っています。
ですから実務を中心に考えていますが、研究をしないわけにもいかないと思うので
バランスのとれた教室を探してみます。
教室によっては研究のカラー(遺伝は強いが中毒はさっぱり・・・など)があると
思うのですが、やはり研究内容もバランスがとれていた方が良いのでしょうか?

20名無しさん@おだいじに2009/09/14(月) 21:02:39ID:???
あげ

21名無しさん@おだいじに2009/09/14(月) 21:38:20ID:???
港南大学の法医学教室は面倒見よさげだな

22名無しさん@おだいじに2009/09/26(土) 21:05:18ID:u15XDRmv
もしよろしければ、お教えください。

自分はずっと法律学をやってきた者です(博士課程+仕事で法律関係)。
最近法医学に関心を持っています。自分みたいな文系出身者が
法医学 (更に広く考えて医学全般) の世界にお役に立てる転職って
無理でしょうか? 何も分からず、申し訳ございません。

大学院の先輩が生命倫理関連で医師会の仕事をしたことがあるようです。
また医療訴訟専門の法律家とかも考えられますが、もし、他にも道が
あったら教えてください・・・!



23名無しさん@おだいじに2009/10/01(木) 05:45:41ID:9ycBe4ys

24名無しさん@おだいじに2009/10/04(日) 20:54:40ID:YGcA716Q
ありがとうございます お礼が遅くなりました。
こういうスレがあったんですね
刑事裁判の仕事を(あくまで法律家としてなんですが・・・)
これからするので、閲覧してみます!。

25名無しさん@おだいじに2009/10/04(日) 22:53:55ID:???
>>22
茨の道だ……
そのまま死ぬ覚悟があるなら道を模索するのも悪くないが。

26名無しさん@おだいじに2009/10/05(月) 00:30:18ID:???
まあ、西日本でやるなら神戸しかないな、毎日のように裏山から変死体が沸いてくるし、なにより教授がマニアックなのが良い。

27名無しさん@おだいじに2009/10/25(日) 11:02:34ID:???
まあ法医の教授なんて大概多かれ少なかれ…
西日本は他にもいい教室があると思いまっせ。

28名無しさん@おだいじに2009/11/07(土) 23:32:46ID:DZtSuzrx
滋賀とか?

29名無しさん@おだいじに2009/11/24(火) 22:58:33ID:???
http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html

皆さんも下記の内容で上記の民主党サイトまで、パブリックコメントを送りましょう。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

眼科においては、一人しか眼科医がいないのに手術室を開業医が白内障手術のために作り、
週に1日しか使わないにもかかわらず、「器械が高いから、白内障手術の保険点数が高くて当然」と言っています。

週に1日しか使わない手術室で開業医が手術しても採算がとれる程、白内障手術の保険点数は高すぎます。
他科の開業医で、クリーンルームを作って手術しているような科はほとんどありません。

この種の眼科開業医による白内障手術は、眼科が「楽して沢山稼ぐ」温床になってます。
なおかつ、手術しなくてもいい人にまで手術を勧める温床になっています。

「健康保険のムダ」を省く為にも、白内障手術は、週に1日しか使わない手術室では採算がとれないようにし、
基幹病院などに集中させ、数を集めてはじめて成り立つ形にした方がよいと思います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

30名無しさん@おだいじに2009/12/03(木) 00:37:36ID:???
滋賀は解らんなあ。
広島長崎沖縄辺りはどうだろうか。

31名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 13:40:36ID:???
>>30
広島の教授は性格最悪です。
学内で唯一のキチガイ教授といっても過言ではない。

32名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 13:46:26ID:xAD6BAc7
○市大から来た人だよね?
法医学界では有名な人っぽいよ?

33名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 14:06:16ID:???
>>32
教授の採用に当たっては業績だけでなく人間性も考慮してほしいもんだね。

34名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 14:55:23ID:xAD6BAc7
そんなことしたら世の中の教授はほとんど消えるぜ…

35名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 14:57:45ID:???
んなわけない。

36名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 15:04:24ID:???
>>35
もしくは、人がイイだけの低脳集団に落ちぶれるw

37名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 15:09:11ID:???
臨床各科だったら、人が良くてなおかつ研究者・臨床家として優秀なんて、ごろごろいるがな。
法医学の場合は、レベル低すぎて、人がいい馬鹿かそこそこの能力のキチガイの二択なのか。
可哀想な業界だな。

38名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 15:12:46ID:???
>>37
いやいや、臨床でも基地外教授は結構いるじゃん
結局業績で決まっちゃうからね

39名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 15:29:30ID:???
ほぉ〜、他大には○尾レベルのキチガイがごろごろいるのか。
しかも臨床に。
広島大学の法医以外の教授がまともすぎて浮いてるだけ、なのかね。

40名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 15:32:05ID:???
>>39
それはシラネ

41名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 15:44:05ID:xAD6BAc7
おい!39!

42名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 16:16:43ID:???
方位の教授はその大学が決めるんじゃなく学会が采配してるって
本当?

43名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 16:56:41ID:xAD6BAc7
>>42
素人は引っ込んでろ!

44名無しさん@おだいじに2009/12/12(土) 19:51:09ID:???
>>42
うちの大学の鈴木修先生はなかなかの権力者だと聴いてまつ

45名無しさん@おだいじに2009/12/13(日) 02:48:54ID:???
狭い業界なんだからこんなところで噂話は控えるべき
学校裏サイトと同レベルの狭さw

46名無しさん@おだいじに2009/12/13(日) 23:16:54ID:???
まあ裏話でもいいよ。
好きに書き込めば。

47名無しさん@おだいじに2010/01/10(日) 00:38:57ID:???
法医学興味あるけど警察とか裁判とか超こわい
裁判で証言したりするのですか????

48名無しさん@おだいじに2010/01/12(火) 18:16:14ID:dPsThJ/e
法医学試験が今日でした。

検案書・鑑定書の問題で最後に患者を診てから48時間たってましたけど、授業中に24時間をあるていど過ぎてもOKと言ってたので、末期癌患者設定だったこともあり、鑑定書にしたらその時点で追試言い渡されました… 勉強不足…

法医学どう勉強したらいいですかね…

49名無しさん@おだいじに2010/01/12(火) 19:28:26ID:???
>>48
おひげの玉木先生はお元気?

50名無しさん@おだいじに2010/01/12(火) 19:35:45ID:dPsThJ/e
浅●先生に教わってます。 すみません、あまり先生の名前を把握していません…

51名無しさん@おだいじに2010/01/13(水) 20:19:38ID:???
ある程度?(笑)

52名無しさん@おだいじに2010/01/16(土) 15:12:39ID:OVgDrl+z
笑わんでくださいww

自分でも嫌になりますw、試験で緊張しちゃいましたよ

53名無しさん@おだいじに2010/01/18(月) 14:42:35ID:???
監察医を目指しているのですが
関東圏だとどの大学が法医学に力を入れてるのでしょうか?

54名無しさん@おだいじに2010/01/23(土) 03:14:03ID:???
>>53
高校生?
監察医は常勤の定員が10人ちょっとの世界だから
目指してどうこうするっていうのはなかなか難しい世界だよ・・・

とりあえず、どこでもいいので医学部行って医師免許とってください。

55名無しさん@おだいじに2010/01/25(月) 22:11:41ID:???
>>54
アドバイスありがとうございます

56名無しさん@おだいじに2010/02/21(日) 10:00:08ID:???
地方学会って何で途中からもったいぶった理由つけて
「こんなすげぇ死体見つけたでガハハ!」ってノリになるの?
基礎研究は前座扱いって感じなのは何でなのよ

57名無しさん@おだいじに2010/03/06(土) 18:10:29ID:???
どこの地方?

58名無しさん@おだいじに2010/03/11(木) 18:42:00ID:???
法医学に行って、家族3人、食わせていけるでしょうか……

59名無しさん@おだいじに2010/03/13(土) 23:09:40ID:???
>>58
子供を私立医に行かせるのは無理だがw
MDなら食わすことはできるでしょw

60名無しさん@おだいじに2010/07/27(火) 18:47:33ID:???
非医師理系が大学院法医専攻ってどうでしょうか?

まわり医者ばっかで居辛いかな?
卒後に仕事ってあるかな?
すごく行きたいけど情報出回ってなさ過ぎて困っています・・・。

61名無しさん@おだいじに2010/08/07(土) 16:18:56ID:???
居辛いかは教室次第でしょう。
例えば薬学部卒で機器分析の専門家としてやってる先生もいます。
DNAも法医学でよく研究されている。
執刀医になれなくても一芸があれば(院に入って身につけられれば)、
そしてどこに行ってもいい、つまり将来出身地に帰らないといけない、
とかがなければ就職先はどこかにはあるかな。
あまり楽観視も出来ないけど。
科捜研なども就職先としてあるけど、狭き門です。

62名無しさん@おだいじに2010/08/19(木) 04:23:30ID:W6Z6+Hcc
>61
ありがとうございます。
一芸か・・・

63jj2010/09/24(金) 01:38:10ID:???
身大学の先生に相談してみたら?
業界が狭いからあんまりインターネットで情報が得られる世界ではないかもね。

64名無しさん@おだいじに2010/10/21(木) 08:17:48ID:???
>>61
アルコールや毒物専門だって良いし、DNAだって出来る
別に医者じゃなくても、と言うより、医者じゃない方が研究者としては大成する
法医学は人間扱うから医者優先なのはしゃあないが
法医学の研究レベルを考えると、生化学あたりでポスドクレベルなら講師以上は確実
ただ枠がホント少ないから、運次第だな

65名無しさん@おだいじに2010/10/21(木) 08:20:44ID:???
>>56
だって、研究レベル低いから、それくらいしか自慢なんてないじゃない(笑)
投与法や人種変えるなど、手を変え品を変えやるがオリジナリティはないし

ただ人間いじれるのは医者の特権だからな

66名無しさん@おだいじに2010/12/11(土) 16:03:06ID:4oorMT0u
毒殺にホスゲン使われた場合って検出できる?
水分と反応して塩酸に変わってしまうけど、肺水腫が起こるのは吸入後数時間以上だから、
もう消えてなくなってるよね?

原因不明の肺水腫という状況証拠しか残らないのかな?

67愛知県教育委員会2010/12/15(水) 09:56:37ID:???
お尋ねの疑問点ですが、鈴木さまの年代で症状とを合わせると、初診の時点で「過敏性腸症候群」と
診断をしてしまう方が可能性は
高いですし簡単です。  
 ですが、医師として違う病気である可能性は考えなくてはいけません。小腸の悪性リンパ腫、
遺伝性の腸疾患、
免疫異常などもありえると言えるわけです。過敏性腸症候群の人は
ときどき大腸の上に圧痛がみられることを除けば、診察では何の異常もみられません。医師は血液検査、便検査、
S状結腸鏡検査などの複数の検査を行って腹痛や便通の変化を起こすさまざまな病気と、
過敏性腸症候群との違いを鑑別診断します。
つまり、調べても異常がないときに初めて
「過敏性腸症候群」と診断されるのです。
 直接の原因は消化管の運動異常ですが、その異常の原因にはストレスや生活習慣、
個人差と言った条件が相互作用しているため、
内科としては検査の結果からは原因不明と言わざるを得ないのです。

 以上は公式な回答ですが、私個人としては医師として過敏性腸症候群という病気があることと、正確な診断と治療には時間もお金もかかることくらいは患者さんにお話しする責任はあると思います


68名無しさん@おだいじに2011/04/07(木) 11:38:38.95ID:???

69名無しさん@おだいじに2011/04/22(金) 23:25:21.98ID:???
うちの大学の法医教室、単独のホームページすらないよ。
大学卒業しちゃったし、連絡とりづらい・・・

70名無しさん@おだいじに2011/04/25(月) 00:24:28.61ID:???
つ【電話】【手紙】

71名無しさん@おだいじに2011/05/09(月) 19:32:34.90ID:JDZ+sOKv
法医学って初期研修やってなくても問題ないんですか?

72名無しさん@おだいじに2011/06/25(土) 15:45:24.71ID:RSwUpsCC
大雪山SOS遭難事件で旭川医大が初期の鑑定で(遭難した男性の)骨盤を
女性と断定したおマヌケなことあったけど、
あれって旭川医大の中の人がバカだったからやっちゃったの?

73名無しさん@おだいじに2011/06/25(土) 17:34:33.89ID:???
>>56
ケースレポートは医学の発展の基礎中の基礎だから、重要でしょ。
ただ、自慢大会で終わる傾向があり過ぎる

74名無しさん@おだいじに2011/08/13(土) 01:53:03.59ID:???
age

75名無しさん@おだいじに2011/08/24(水) 18:07:53.69ID:/HYLsFYk
>>71
やった方がいい

最近は医療ミスや交通事故など刑事じゃすまない案件が増えてる

日本賠償科学会っていう民事系法医学とも言える学会は毎回超満員だよ

76名無しさん@おだいじに2011/08/25(木) 00:09:55.76ID:k43F3exu
佐賀県の医療問題
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1285364107/
筋弛緩剤、謎の紛失。

77名無しさん@おだいじに2011/08/31(水) 10:01:46.10ID:HrbikpqZ
>>75
ありがとうございます。
どうせ初期研修が必要なら臨床の方がいいですね。

78名無しさん@おだいじに2011/10/08(土) 17:10:30.23ID:???
某大の医学生です。
将来の進路として、臨床でなければ法医学(大学職員)の道を考えているのですが、キャリアとしては、卒業直後から生え抜きで法医学をやるよりも、
一度生化学か病理学を経由した方が良いのでしょうか?(そういう先生たくさんいらっしゃいますよね。)

「キャリアとして良い」というのは出世争いという意味ではなく、現在の法医学界の新人に対する要請として、どちらの方がより望ましいと思われているかです。
生化や病理の力が法医に役立つのは、ある程度予想できますが、仮にそちらを経由したとしても最後は法医に行きたいと思っています。

79名無しさん@おだいじに2011/10/08(土) 18:52:08.90ID:???
生化学とか病理なんかよりむしろ臨床経験の方が重要だろう。
と思う法医を考えている初期研修2年目。

80782011/10/11(火) 03:05:39.37ID:???
あー、なるほど。確かにそういう経験も大事かもしれないですね……。

取りあえず、学部の間に基礎教室配属だとかMD-PhDコースだとかあるもので、それをいきなり法医学と希望して良いものか迷っていまして……

81名無しさん@おだいじに2011/10/20(木) 22:01:27.19ID:???
そりゃ基礎配くらい行ってみたらいいんじゃないか.
失うものは(普通)何も無いだろう.
多少は内情が解るだろうし.
MD-PhDコースは覚悟が必要だろうが.

82名無しさん@おだいじに2011/12/09(金) 17:15:42.56ID:???
法医学もだいぶ院生が増えてるみたいですね。
10年前くらいにいて、助手やってドロッポしましたが、いろんな意味で覚悟は必要だね。
別に蛆に蚕食されてる遺体をやろうが、交通事故で「パズル」をしようが最初は平気だったけど、
なんか精神的におかしくなっちゃって、この世界出ちゃったよ・・・
残っていれば最低線准教授だったろうし、教授選にも運がよければ・・・って感じだったから
残念と言えば残念だが。
今はしがない中途半端な臨床医w

83名無しさん@おだいじに2011/12/17(土) 13:21:13.04ID:O459nPed
Ai学会と法医学会は仲が悪いってホント?

84名無しさん@おだいじに2012/03/22(木) 23:53:36.95ID:???
なんとなくageちゃうよ!

85名無しさん@おだいじに2012/03/28(水) 15:42:28.05ID:???
ちょっと前に記事になった、筑波大学病院の法医学後期臨床研修の評判ってどんな感じなんかね?
まだ関西の大学生なんだけど、今から割と真剣に考えてる。

過疎ってるから反応ないかな…

86名無しさん@おだいじに2012/03/28(水) 22:24:13.43ID:???
>>85
何年?

87名無しさん@おだいじに2012/03/28(水) 23:51:41.67ID:???
>>86
この春に3回生
やっと講義で法医学が始まります

88名無しさん@おだいじに2012/03/29(木) 02:18:13.14ID:???
>>87
まだその学年なら研究室配属とかで経験してからゆっくり考えた方がいいんじゃないかな?
それでも、興味あれば初期研修後に大学院進学というコースの方が一般的

89名無しさん@おだいじに2012/03/29(木) 13:22:37.73ID:???
>>88
自由に見学できる司法解剖なんかにはよく参加させて頂いてるんですけど
やっぱり大学院進学が普通なんですね

筑波のやつは病院でも働くみたいなんで、ある程度は臨床のスキルも上がって良い経験になるのかな?と思ったりしてたんす

90名無しさん@おだいじに2012/03/31(土) 12:40:25.10ID:???
>>89
そういうロールモデルが今までないから、なんとも言えないんじゃないかな?
興味あるなら一度、話聞いてきたらいいと思うよ
結局、その研修のあとにどういう進路があるのかが大切

大学で教員になるためには学位必須だからそのあたりがどうだろうか

91名無しさん@おだいじに2012/03/31(土) 12:43:36.20ID:???
もう一点、臨床スキルという点では数ヶ月放射線診断や病理診断を経験したところで恐らくあまり身に付かない

どちらもちゃんとやるなら年単位でのトレーニングがいる

92名無しさん@おだいじに2012/03/31(土) 15:33:25.69ID:???
>>90-91
いろいろありがとうございます!
かなり参考になりました!!

93名無しさん@おだいじに2012/04/23(月) 00:37:27.77ID:???
解剖(死因特定)の腕前って個人差はあるの?
研究は論文数やらで比較しやすいけど、剖検報告書はブラックボックスだから
自慢したもの勝ちのような気がするが・・・

94名無しさん@おだいじに2012/04/29(日) 16:05:54.18ID:???
今年法医で院受けるぞ!

なんかコレだけは心に留めておけみたいなことある?

95名無しさん@おだいじに2012/04/29(日) 17:00:13.01ID:???
>>94
MD?

96名無しさん@おだいじに2012/04/29(日) 20:33:49.97ID:2kOfaw1v
>>95
ノン。

97名無しさん@おだいじに2012/04/29(日) 20:40:27.40ID:???
ノンなら院出た後の就職先がないことだけ覚悟してた方がいい

98名無しさん@おだいじに2012/04/30(月) 15:24:51.58ID:???
そんなものは覚悟の上さ(笑

99名無しさん@おだいじに2012/05/06(日) 12:18:22.34ID:???
初期研修中断して法医行きます。

100名無しさん@おだいじに2012/06/20(水) 12:16:04.86ID:jyoD50MO
お尋ねします。

【千葉浦安】看護師殺人事件【仙台】その3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1339649873/

ここで話題になってますが
8時05分発見通報
8時30分救急到着
9時  警察到着
この事件の被害者「死後硬直は無かった」という発表から
死亡推定時刻は、何時から何時までの範囲になりますか?
死後硬直は、2時間経ってからというレスが多く(ググルと書いてある)
死後硬直が無いのだから、午前4時とかの殺害はありえない
これは正しいですか?

新着レスの表示
レスを投稿する