弓道総合スレ 四十二立目

1名無しの与一2017/11/10(金) 19:40:23.29ID:istRHJLkM
※前スレ
弓道総合スレ 四十一立目
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1501041511/

374名無しの与一2018/01/14(日) 22:18:49.13ID:1BtDyp0f0
https://youtu.be/kPhqAAixeNI

射自体もそうだけどコメント欄の投稿主の返信が下手な解説動画より参考になる気がするわ

375ああああ2018/01/14(日) 22:29:36.37ID:PjZdoo+z0
>>374
動かない弓手って時々やっぱり当たりの話に出てくるよね

376名無しの与一2018/01/14(日) 22:46:18.19ID:1BtDyp0f0
>>375
土台が動かない方がいいよねって言うのはそれっぽく聞こえるからね

実際腕が開くかどうかについては体の使い方だし、矢が離れるまで動かなければどっちでもいいよねってことだよね

矢が離れるまでにブレる力の使い方する人がいるからぶれないよう指導される事とかはありそう

377名無しの与一2018/01/14(日) 23:13:40.13ID:lRFqkjKO0
よく直心Uなんかで30kg引く気になるな
直心Vの26kgでも気持ち悪くてもう竹弓しか引いてないわ

378名無しの与一2018/01/14(日) 23:51:40.23ID:5zLSrN1n0
グラス弓の気持ち悪さ伝えたい、エビデンス?ねえよ!
ですね。わかります

379名無しの与一2018/01/15(月) 00:06:15.60ID:B6923U9Y0
体壊さずに矢数かけるためにあえてやってても、特に男で弱い弓引いてると
直接的間接的に馬鹿にされる風潮なんなん?

380名無しの与一2018/01/15(月) 00:17:04.42ID:RPLh9xwD0
足袋にはな〜、靴の中敷 切って入れるとかなりマシ。
一足分200円くらいのスポンジのやつが最適。

381名無しの与一2018/01/15(月) 10:40:32.92ID:mG7bWoIg0
>>379
そう?当ててれば何も言われないけどな。
逆に弓に負けてるようなのに25kとか正直バカかと思うがw

射位じゃなくて待ってるところにホットカーペット敷けばよくね?
射位にいるのはせいぜい数分だし、たびたび温めれば冷えないし。
まあ爺どもうるさいかもしれんけどwwww

382名無しの与一2018/01/15(月) 17:18:10.89ID:esCHO/OTM
小笠原流がアップを始めました

383名無しの与一2018/01/15(月) 19:23:53.26ID:iXjZZC1X0
ワイの指導者
1張ずつで良いから弓力の違う弓を持って
稽古や練習の目的によって使い分けろ、
矢数をかけるとか、良くないところの確認と修正には
弱い弓を使え
と言ってる。
言ってることはもっともだし、実行したいのだが、財布が

384名無しの与一2018/01/16(火) 01:52:25.65ID:gAVKEE600
弱い弓用の矢も必要になるなw

385名無しの与一2018/01/16(火) 10:28:58.05ID:JqxuzjTkp
オリンピックの開会式で弓をひくなら
蟇目の儀がオヌヌメ
病魔退散や魔障退散は開会式の厄祓いにぴったりだし
珍しい形の矢が珍しい音を発して飛ぶっていいじゃん

386名無しの与一2018/01/16(火) 10:38:28.41ID:WdxjAUr40
弱い弓用のカケも必要だ

387ああああ2018/01/16(火) 18:54:11.28ID:I3S8RVndM
>>376
そうわよ
まあ正直、どうやって弓手うごかさないようにしてるかよく知らんが

とある残心で位置変わらない人がいたんだが、離れで普通に腕動いた後に、
残心では会の位置に自然な感じで左手が戻る人だったので、
それはそれですごいなと思った(こなみかん)

388名無しの与一2018/01/16(火) 19:33:37.75ID:hAGVHHgF0
勝手も同様だな
明らかに会の延長線に無い、決めポーズ大離れの人
道場で因縁付けられるのを防ぐためにご苦労なさっているのだなぁと

389名無しの与一2018/01/16(火) 20:40:26.69ID:X/2ex2FtM
ポーズの人達は前腕から開いたりとかするなら大離れになるけど、自分の馬手の抜き方で残心がどうなるか分からないからそうなってる人が多い気がする
ポーズ取るくらいなら馬手の抜き方から変えた方が楽そう

弓手は背中側に開くか斜め下か縦か、いずれにしても多少は動くとは思うけどね。
ただ肘(厳密には肩だけど)締め続ければとりあえず動きは減りそう

390ああああ2018/01/18(木) 22:08:54.33ID:EUbmUjSxM
ぱんぴーが恩恵にあずかれるかは別だけど
全方位から射手の画像解析して、ここが悪いとモデルとの差異を比較はできるようにはなったが、
次はどんな技術が役に立つようになるだろうか

人工筋肉なりパワードスーツで弦取りやら離れの捻り補助の代用というのをとりあえず思い付いたが

391名無しの与一2018/01/18(木) 22:57:46.22ID:TIgHspEN0
>>390
捻りの補助ならテーピング使って多少はやった事ある

392名無しの与一2018/01/19(金) 11:00:17.34ID:xo49yVwG0
個体差があった使う道具に差があっての競技にモデリングデータの理想との
差異修正がどのていど有用なのかは疑問が残る。

陸上みたいなかなりそぎ落として物理的な解析が人体だけで済む競技ならまだしも

393名無しの与一2018/01/19(金) 15:57:22.82ID:lMtauLFE0

394名無しの与一2018/01/20(土) 07:27:40.02ID:7Cpou/em0
左手義手の人が角見マシンみたいなの仕込むのは反則?

395名無しの与一2018/01/20(土) 09:26:45.36ID:EX9QIcxF0
>>394
むしろ普通より難しいんじゃない???

手の内なんて点じゃなく面が使えなきゃ話にならないんだし

396名無しの与一2018/01/20(土) 10:43:06.76ID:EEZk1jH80
開発費出せる奴がいないだろ。考えるだけ無駄。

397名無しの与一2018/01/22(月) 20:06:50.10ID:smHPCTZk0
羽根が1枚しかついてない矢で練習するのってどうなの?
うちの大学のコーチがその矢で引いて年末くらいに問題起こしたんだけど

398名無しの与一2018/01/22(月) 20:18:14.53ID:uyXbSanG0
問題って何?

399名無しの与一2018/01/22(月) 20:32:49.13ID:smHPCTZk0
放った矢が安土の奥の敷地までいっちゃったんだよね
そのコーチの話によると、はしりばだけあれば理論上前後に振れても上下に振れることはないからその矢で引いたけど、矢が途中で折れて先っぽが飛んでっちゃったとか説明してた

今その抜けたポイントとか修繕してるとこだけど、一応100年近くある弓道部だから安全対策とかが著しく杜撰だったわけでもないはず

400名無しの与一2018/01/22(月) 21:29:17.37ID:ZjgpWWy90
途中で折れる?安土に届く前に?

401名無しの与一2018/01/22(月) 21:56:27.00ID:smHPCTZk0
そう
羽根が1枚しかないせいで横向きにものすごい力がかかって折れたんじゃないかとか推測してた

402名無しの与一2018/01/22(月) 22:13:04.81ID:f2Kcfi3b0
矢ってくるくる回りながら飛ぶんだよ

403名無しの与一2018/01/22(月) 22:14:43.59ID:ax8HqnBG0
今ってさ、頻繁に安土崩し上げやらないのかな?

404名無しの与一2018/01/22(月) 22:28:28.89ID:0phPzDAv0
安全には十分予算をかけて欲しい所存だが、
矢羽根が一枚だと横向きに力がかかるのは、どういうメカニズムなんだ?
本人じゃなくて良いから、分かる人ご教授願います

405名無しの与一2018/01/22(月) 22:29:33.72ID:smHPCTZk0
>>402
俺もそう思ってた
だからこそ羽根が1枚しかない矢で練習する意味がわからない
棒矢で引くのよりは安全とか意味不明なこと抜かしてたけど本当にコーチやめて欲しい
>>403毎年春にやってるよ
説明忘れてたけど、安土エリアの上を抜けていったんです
安土にとどく少し前に矢が急上昇して飛んでいったらしいです

406名無しの与一2018/01/22(月) 22:33:17.22ID:smHPCTZk0
なんせ急上昇だったもんだから、矢道の途中に設けていた棒矢ネットとかも意味無くて、ほんとありえない軌道通っていった感じでした

407名無しの与一2018/01/22(月) 23:48:59.95ID:Y6vuna1u0
棒矢だと安土手前で急上昇するとは聞いたが羽一枚だと折れるのか…

408名無しの与一2018/01/23(火) 00:00:27.92ID:A4brWWL+d
1本目は急カーブして二的分くらい後ろにとんだそうだよ
その時点でやめとけよって思うんだけど

409名無しの与一2018/01/23(火) 01:04:32.53ID:KOL+0Fxi0
三枚付いてるのにはきちんと意味があるということですね

410ああああ2018/01/23(火) 04:19:22.13ID:cseUdXtDM
>>405
羽根一枚あれば使える説はどっかで聞いたことあったかもしれんなあ
でもそれを聞いたのが、もう死んでしまった年輩先生からだったのか、
適当なネットの書き込みからだったか、ソースが思い出せない

まあ今回の報告きく限りだと、少なくとも100%正しい話ではなかった、という事だが

411ああああ2018/01/23(火) 04:33:37.23ID:cseUdXtDM
矢 羽根 役割 で適当にぐぐったが一枚羽根での検証は出てこなかった
二枚羽根だと浮くとかいう話は「矢羽根と空気抵抗」という文章で言及されてたが
実験方法と考察が正しいかはしらん

412ああああ2018/01/23(火) 05:10:32.00ID:cseUdXtDM
>>404
走り羽だけだと、羽のせいで矢の進行に対して最初に左右方向に強く空気抵抗を受けることになる
離れで生じる矢の左右方向の振動と、羽から矢が受ける空気抵抗の相乗効果で矢が折れたんだろうな

これは今適当に考えたこじつけでデタラメの思いつきだから注意するように

413名無しの与一2018/01/23(火) 11:00:55.21ID:bgNAov+H0
棒矢で何回もうったことあるが矢が折れるなんてことは絶対にない。
空気抵抗レベルでなんの支点もない空中の矢が折れるな羽をつけてても
もっと練習中にどんどん壊れてる。単純に矢に問題があっただけ。

1枚か2枚か3枚かという物ではなくて、棒矢についた付属品(羽)がどれだけ
回転方向へのエネルギーをだせるかが問題。
1枚で羽形状のものだと回転エネルギーより軸がぶれることで羽へ横風
をうける空気抵抗が勝るので矢が大きく曲がるということ。

世界には羽をつかなわい矢がいくらでもあるがだいたいどれを見ても
矢の重心が変わらないように付属品を付けてる。1枚羽はこの点でも
重心を変化させてしまっているので直進性は低くなる。

414名無しの与一2018/01/23(火) 11:41:36.28ID:4eyIgQGA0
羽に問題がある矢はひくなって、危険防止の観点から
全弓連からも通達が出ているのに
それを敢えて無視したか知らなかったコーチは、クソ

415名無しの与一2018/01/23(火) 12:19:00.68ID:y0lAOZhL0
どう考えても箆(シャフト)に問題あっただけだろ

416ああああ2018/01/23(火) 15:38:52.89ID:cseUdXtDM
それた話を書くけど、アーチェリーの矢は、の単品のテストで羽無しで試射する場合があったと思うけど
仕事中だからその話のソースにたどり着けてないのだ

その場合の射距離がどんなもんか忘れたから困ってるんだが、
和弓の近的の距離で棒矢で飛ばすと、ナックルボールみたいなどこいくか分からん変化するよね
ジュラ矢やカーボン矢のの自体は、和弓もアーチェリーも大差なかろうと思ってるんだが
アーチェリーで和弓の近的くらいの距離で普通にとりあえず飛ぶなら、その差は何なんだろ

417ああああ2018/01/23(火) 15:44:30.96ID:cseUdXtDM
ちなみに、アーチェリーで羽無しだと矢が下がるのは周知の事実らしい、本当かどうかはしらん
ソース http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/90662/88621/3966131

本当の名人クラスなら棒矢でも当たる話は、お伽噺に近いレベルだった気もするが
どっかで聞いたことはあったような記憶がよみがえってきたんだよなあ

ともかく今回のコーチさんは、結果事故ったからダメだな、やった意図もよくわからん
「きちんと引けば、ゆがけに親指入れなくても引けるやでー」みたいなのとも違うし、
芸をやろうとして事故だとしたら、しゃれにならん

418名無しの与一2018/01/23(火) 16:46:54.02ID:9VS0BxTk0
まぁ、普通はやらんよな。練習としてやる意味もよくわからんし。

百歩譲って弓具の実験としてなら、もっと完全防備で
無風の施設とかでやるだろうし。

419名無しの与一2018/01/23(火) 17:46:16.74ID:bgNAov+H0
打ち下ろしの角度がある時点で棒矢で当てるのはきちいな。
力学考えても「理想的に離れればまっすぐ行くから当たる」とは
ちょっといえない奇跡的な確率。

それこそ射手の身長まで限定されるんじゃね?

420名無しの与一2018/01/23(火) 22:58:22.93ID:ZCsTNsBb0
流れぶった切って申し訳ないんだけど質問させてください。
新月の狙い(闇の狙い)の場合、両目で見て籐の中に的を透かして見ますよね
この場合右目で籐を見て、左目で的を見るというやり方であってるでしょうか?

このやり方でまぁそれなりに的中を出していたんですが、最近左目で見ていた的が実は一つ後ろの的であることに気が付きました。
ちょっとうまく説明できないんですけど、右目と左目のピントが合ってないのか、両目で見ようとすると的が二つに見えるんです
左目で見た後ろの的を籐に入れたとき、正しく狙いがついていたみたいなんですが、これでは落の時は狙いがつけられません。

これってやっぱり目がおかしいんでしょうか?それとも、そもそも新月の狙い方が間違ってるんでしょうか?

421名無しの与一2018/01/23(火) 23:37:58.84ID:Fg/cOxiA0
>>420
自分は新月、右目で矢擦藤を見て左目で的見てる。
いいのか悪いのかわからんけど右目の方が視力悪いんでちょうどいい。

てか打起こし大三でもう狙い定まってるからそのまま弓手を降ろしてくれば
必然的に左目で的見ているな。

4224202018/01/24(水) 00:25:17.92ID:7NjsndfC0
>>42
ありがとうございます。新月の両目の使い方自体はあってるみたいですね

https://dotup.org/uploda/dotup.org1446937.png
わかりにくいかもしれないけど、こんな感じで狙ってるっぽい。

でもよく考えたら変に意識する前は、落で引いても左目で正しい的を捉えることが出来てたと思うし、意識の問題なのかも…
鏡をチラチラ見る癖があるので、最初から的に集中して照準を合わせて、打起こし大三で狙いをつけてみます。

423名無しの与一2018/01/24(水) 01:24:28.10ID:q2tigqMj0
>>412
考察thx
一枚羽だと、羽部分が螺旋状に捻じれるだろうなとは思ったが
なるほど離れ直後の左右の振動は考えてなかった

424名無しの与一2018/01/24(水) 02:00:54.44ID:grx5wU600
>>422
両の目が同じ的見てるから新月(矢擦り等を通して右目の錯覚)になるのであって
図の様なことではないと思うけど。

もし図の様になるなら的間に飛んでいくと思うが・・・

新着レスの表示
レスを投稿する