第12部 ◆ 竹内流備中伝免状被害【告発スレ2】

1名無しさん@一本勝ち2018/04/20(金) 09:12:45.50ID:d/V36zAy0
名流「竹内流」とは関係ない団体「竹内流備中伝」の免状を買わされた被害者たちはどうなるのか
告発はつづく

803名無しさん@一本勝ち2018/08/30(木) 08:48:57.55ID:47yp5pGo0
あら、たまいさんと書き込みの時間がかぶってた。

>京都の小野篁の子孫(自称)先生は、まだ彼女に謝罪をしていない!

>セクハラ行為については自戒も含めて謝罪するべき立場でしょう。普段、言っている事とやってる事とが大幅に違う。というよりも、そのギャップが酷く愚かしいのです。

>血迷っても、してはいけない事をしてしまった場合は、謝罪する。これは当たり前のこと。
>しがない女一人を馬鹿にするのは受勲者のするべきこととは思えません。


このスレにも別人に成りすましてまで謝罪から逃げてる奴がいますよね(笑)
備中伝って謝ったら死んじゃう病なの?(笑)

804◇たまいちぐさ2018/08/30(木) 09:13:20.26ID:y6AS2WHc0
あら、嫌だ(ノ∀`笑)
レスの斜め読みで気づかなかったのですが、わざわざ、わたしを名指しで罵倒している貴方さま、スレッドが違います。
ココは備中傅の悪事の暴露スレです。
わたしごときに、ONEレス使うのは勿体ないのでお辞めくださいませ。

それとも、わたくしにそんなに興味をお持ちなら直接、お話しいたします?
ほら、ここでネチネチと書いてる貴方ですよ。
お電話くらいなら お待ちしております。

805◇たまいちぐさ2018/08/30(木) 09:31:14.46ID:y6AS2WHc0
よいしょー!っと。



また意図的に読み違えて荒らされると困るのでアンカー引っ張っておきます。
>>790-795の貴方…残念だ。


レスの斜め読みで気づかなかったのですが、わざわざ、わたしを名指しで罵倒している貴方さま。
まるで、個人的に わたくしに恨みでもあるかのように書かれても、スレが違うのは、おわかりでしょうか?
ココは備中傅の悪事の暴露スレです。
わたしごときに、ONEレス使うのは勿体ないのでお辞めくださいませ。

それとも、やはり「 槍玉の矛先を変えたい、備中傅擁護の為? 」 と思われても仕方ないのでは?ありませんか?

806◇たまいちぐさ2018/08/31(金) 18:15:57.89ID:Z2kjMX3e0
某さま
わざわざ、お電話いただきありがとうございます。今後が楽しみです。

807名無しさん@一本勝ち2018/08/31(金) 19:34:04.09ID:ih219gQW0
>>800
>臭いものには蓋をして、間違えている事を知っておきながら、
>一切を見ないふりでやってきた「 備中傅 」 師範たち。
>最悪としか言いようがありません。

備中伝十六代師範の対外的なインタビュー記事が削除されてるのも同じですね。

ttp://www.slownet.ne.jp/sns/area/life/reading/interview/200602011528-3000000

備中伝は創作と捏造を後から付け加えていくものだから矛盾だらけになり、
インタビューで答えた内容が後から都合が悪くなり削除しています。
こんなのは本当に伝統ある流派なら起こり得ないことです。

備中伝が削除した創作と捏造まみれのインタビューの内容を記録するために何度かに分けて投下していきます↓

808名無しさん@一本勝ち2018/08/31(金) 19:39:02.95ID:ih219gQW0
>京の街を見下ろす釈迦谷山麓に立ち、毎夜、真剣を手に稽古を重ねる古武道家がいる。○○○○○さん、59歳。
>古武道竹内流第16代師範、尺八都山流師範、そして造園家。マルチな活躍をする氏の核にあるのは“聴風心”。見えない風の声を聴く心。

備中伝ではなく古武道竹内流第16代師範と対外的なインタビューで名乗って答えてますね。
備中伝師範と書かれてないので何の知識もなしに読むと、竹内流の16代師範としか読めません。

対外的なインタビューだからこそ誤解のないように言葉に気を付けるべきではないでしょうか?
また物事の筋として、竹内流宗家と本当に連携を取っているというならば、宗家にこのようなインタビューを受けてもいいか、
竹内流のことを対外的なインタビューでどこまで話していいかのお伺いを立てるのが常識だと思います。

しかし後付の創作と捏造をあたかも伝承のように答えていく内容なので宗家に相談できるわけもなく
そして大風呂敷を広げたこのインタビューは削除するはめになる←ここ重要

809名無しさん@一本勝ち2018/08/31(金) 20:39:13.77ID:cVzUbx230
見えない風の声を聴く心ねえ。
そうやってカッコいい事を言いたがるけど、実際は虚栄心に取りつかれて周りが見えず、フラフラと迷走してるだけじゃないか?
今回の記事もそういう事でしょう。
この人は一体何の修行をしてきたのか?

810名無しさん@一本勝ち2018/08/31(金) 20:39:59.77ID:cVzUbx230
記事→記事の削除

811名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 07:34:48.09ID:ElP+tmKy0
風の声は聴けてもセクハラ被害者の声は聴けないんだね
情けない

風の声は聴けても宗家や相伝家の怒りの声は聴けないんだね
情けない

風の声は聴けても免状被害者の声は聴けないんだね
情けない

風の声は聴けても創作と捏造で竹内流の偽物と言われてる世間の声は聴けないんだね
情けない


備中伝が聴いてる風の声って一体何なんだろうか
情けない

812◇たまいちぐさ2018/09/01(土) 10:57:23.64ID:JOyD9xMA0
>>811

京都まで通っていた当時のわたしは、そんな大先生(だいせんせい様々)とも知らずに、信用していました。

「 ひなた糞 」 の話しも何度も聞かされましたし、ついに口伝のように……。
その 「 ひなた糞 」 の話しは、ウンざりしておりました。

わたしが中学生の頃に教えてくださった先生は、その昔トーマス・エジソンは、同じ話を 「 プリン 」 に例えて話しをしたと既に聞いています。

京都の大先生サマともなると 「 味噌 」 くらいに話しを変えておけばよいものをいかにも胡散臭い最初の疑念を抱いた 「 ひなた糞 」 のはなし……。それは歴史の無い、伝統も無い、だから口伝も眉唾ものの備中傅にはすっかり騙されました。

813名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 10:58:46.90ID:nfgeT1rt0
見えない風の声を聴く(キリッ

言っていることはご立派だが、行動が伴っていないんだよ
くだらない人だな

814名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 11:07:39.80ID:nfgeT1rt0
>「 ひなた糞 」 の話しも何度も聞かされましたし、ついに口伝のように……。

見てかたい
ふんでやらこい
ひなたぐそ

16代が隠し口伝を発見した等と自分の手前勝手な一解釈を【竹内流の隠し口伝】と称して正当化すれば
その弟子は【アカシックレコードからの秘伝口伝の数々】なんてスピリチュアルに逝っちゃってるしで
備中伝の口伝ほど信用できないものはないのだが、備中伝には【ひなた糞の口伝】なんてあるんですか(笑)

815名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 11:39:25.14ID:nfgeT1rt0
青葉の捏造と四半棒の創作を竹内流の名でカナダの門人に伝えた時に
独自の【武蔵のモズの絵の秘伝】なるものも竹内流の名で教えちゃってるから
カナダで【竹内流ムサシのモズの絵の秘伝】が一人歩きしちゃってるかもな。
カナダ支部は備中伝のHPで竹内流宗家の演武動画を勝手に載っけてるようなところだから
ひなた糞も口伝として教えられてたらカナダ人が【竹内流ヒナタグソの口伝】なんて有難がって広まっちゃうぞ。
備中伝ひなた糞なら問題ないし勝手にやってくれだが、竹内流ひなた糞が広まるのはやめて欲しい。

備中伝は竹内流名乗って創作や捏造を竹内流の名で広めるなよ。いい加減にしろよ。
次から次へと備中伝の悪行が発覚しているが、今度は竹内流の名でひなた糞かよ。低俗だな。
情けない

816名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 14:36:17.63ID:XmT2UBJv0
ずっとアカシックレコードって何だろうと思って今検索してみたらやばかった。

817名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 16:20:18.35ID:Iz//56l90
アカシックレコードから口伝を引き出せるなら
愛宕神や流祖久盛からの口伝が記録されているから
この平成の備中伝十六代の時代に忽然と現れた青葉の口伝を神伝と言い出したのも納得。
備中伝が内部で名乗っているという『愛宕山真相伝竹内流』というのも
アカシックレコードを通して愛宕山で流祖が習ったそのものの記録を引き出したから
宗家が一子相伝で代々伝えている竹内流=代々変質している竹内流なんかよりも
アカシックレコードに記録されている正しい竹内流を伝えているのが備中伝だということになる。

818名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 16:25:35.83ID:sNZtRjmw0
どうやってアカシックレコードを読みとるのだろう?

819名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 16:37:37.75ID:sNZtRjmw0
http://michirich.com/akashic-record/
この様に読み取るんだろうか?
自分にはその能力があると主張してるということですかね。

820名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 16:58:21.08ID:4Aa1rzXm0
備中伝が仲良くしている、竹内新流を名乗っている宗家様が読めるそうですよ。
SNSのコメントに書いてありましたから。

ちなみに岡山で新流は失伝していても家は存続しています。
たまいさんが宗家に東京で東京で新流を名乗っている人の事を聞いており過去ログに詳細が載っています。

821名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 17:06:34.11ID:4Aa1rzXm0
備中伝はオカルトの聖地の天河で神になったと称していることも過去ログで暴露されてる

タイムカプセル的な物を埋めたら、神社の方もノリノリで

『どこから現れた都人が宝物を埋め消え去った』

と書かれたものだから備中伝十六代が喜んじゃって『我々は神になった』
みたいなSNS日記が暴露されているくらいだから、備中伝がオカルト、スピリチュアル好きなのは間違いない。

都人という書き方に反応してるのが厨二病全開で草だったから記憶に残ってるわ。

しかしこの『我々は神になった』が後の神伝の捏造に繋がっていくと思うと笑えないが。

822名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 17:32:40.78ID:w0w7YEgR0
備中伝による対外的なインタビューの続き。
後付けの創作と捏造が都合悪くなり削除した←ここ重要

>わたしが第16代師範をしている竹内流古武道とは、天文元(1532)年に美作国(みまさかのくに・現在の岡山県北部)の垪和郷(はがごう)一ノ瀬城主・竹内久盛によって創始されました。
>小具足(短刀術)、破手(柔術)、棒術を始め、斎手(剣術)、抜刀術、薙刀、鎖鎌なども含む総合武道です。

ここでも第16代師範をしている竹内流古武道との表記のみで備中伝の事は一切書かれてません。
そして流派の説明も竹内流宗家の久盛公を祖とした宗家の歴史の説明のみで、
菊地某が三代目から云々の備中伝が公表している歴史の説明が一切ありません。
何の知識もなしにこのインタビューを読むとO館長はまるで流祖から連綿と続く竹内流宗家と同じ系統の師範だと誤信されてしまいます。
また、鎖鎌は宗家にはないとの話も過去ログに出ていますが、備中伝独自の体系を竹内流としてインタビューで答えています。

823名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 19:12:25.36ID:CFdo0oAz0
>>821
過去ずっと読んできたつもりでしたが、読み落としたか忘れたか。
何部辺りでしょう?

824名無しさん@一本勝ち2018/09/01(土) 19:14:12.92ID:CFdo0oAz0
>>820
その岡山の方が、失伝していなければ宗家に当たる方ですか?

825◇たまいちぐさ2018/09/01(土) 19:28:16.60ID:JOyD9xMA0
>>814

まさにこうしている今も、口伝妄想中でしょうか。
「 歩々是妄想 」 というのが、備中傅山城派の真相でしたね。

826◇たまいちぐさ2018/09/01(土) 23:28:16.61ID:JOyD9xMA0
>>824

全く関係が無い お方のようです。
ご注意くださいませ!

なぜなら、宗家師範が東京の演武会場に出て、出待ちの集合写真狙いで映りこんだ際にも名乗らなかった、名乗れなかったわけです。
備中傅のソレとほとんど同じくです。

827名無しさん@一本勝ち2018/09/02(日) 07:13:57.65ID:gbHv1h2V0
ここがイジメの原因になった備中伝スレか
気持ちわる

828◇たまいちぐさ2018/09/02(日) 07:47:08.33ID:sC90P3tc0
>>827
また、昔の手を使ってきましたか?

829名無しさん@一本勝ち2018/09/02(日) 20:55:44.83ID:FSJ1kZHY0
>>821
前スレにあった↓

59 名無しさん@一本勝ち (アウアウオーT Sa32-EeGJ) 2018/01/29 01:03:26
石碑に関連して備中伝がT神社の神事に関わった話について某師範が門人に公開した内容に

>「都人が現れて(中略)何処ともなく立ち去った」と伝説の様に書かれていた。
>都人とは我々○○館(←備中伝の某道場名)の事である。
>いつの間にか我々は神になっていた。

これギャグではなく本気で書いてるからな。
他の部分も自分がいなければ神事はどうなっていただろうかと自画自賛の内容ばかりで
挙句の果てに【いつの間にか我々は神になっていた】だからな。

T神社も2ちゃん情報だとニューエイジブームに乗ったオカルト的なところで
あまり評判が宜しくなかったりするんだが、こういうところに竹内流の名で近づくのはマジやめて欲しい。

これについては随分前の話なんだがなぜ今引用したかというと、【いつの間にか我々は神になっていた】という思考が、
現代人の一考察に過ぎない青葉の口伝に【神伝】をつけて宣伝している事に繋がってるのは明らかなんだよ。

普通の人は自分の一考察に【神伝】なんて恐れ多くて付けられないからな。
正直、青葉の口伝は個人的には現実的な解釈としては面白いと思っていたが、
いつのまにか【神伝】なんてものが頭に付いてHPに書かれて驚愕した。
人間が神の伝を作りだすなんてこれはやり過ぎだ。ついに備中伝は一線を越えてしまった。

830名無しさん@一本勝ち2018/09/02(日) 20:57:33.82ID:FSJ1kZHY0
72 名無しさん@一本勝ち (アタマイタイーT Sadf-kp3l) 2018/02/02 20:06:03
>>60
>同じこと繰り返して呟き続けたら人が見てくれる?
 
天河神社での備中伝による「我々は神になった」発言は2ちゃんで初見なんだから意見は自由だが嘘はいかんよ。
バラバラのパズルのピースが一つに繋がっていくように

1 天河神社での「我々は神になった」発言
2 竹内新流宗家を名乗る者から受けたという「アカシックレコードからの秘伝口伝の数々」発言
3 現代人の一考察に過ぎない青葉の口伝を「資格者に【神伝】青葉の口伝を授与」とHPで公言

時系列に並べると備中伝が如何に勘違いし、如何に暴走していったかの過程がよく理解できる。

次々と備中伝の新事実が明らかにされているのに、2ちゃん初見のこの新事実に対して全く的外れな、
同じことを繰り返しているというレッテル張りと印象操作では何の反論にもなってないぞ?

それにしても次から次にと備中伝はネタが尽きないな。
備中伝はどんだけ竹内流の名で好き勝手に活動してきたんだか。

831名無しさん@一本勝ち2018/09/02(日) 21:04:25.11ID:FSJ1kZHY0
前スレ60
>>同じこと繰り返して呟き続けたら人が見てくれる?

前スレ72
>2ちゃん初見のこの新事実に対して全く的外れな、
>同じことを繰り返しているというレッテル張りと印象操作では
>何の反論にもなってないぞ?

こうして見ると前スレでも備中伝は都合の悪い事実に対して意図的に的はずれなレッテルを貼る
印象操作ばかりで具体的な内容に対して一切具体的なレスをしていない(笑)

そして言い逃げしてほとぼりが冷めたら別人に成り済ましてスレを荒らしている。

>>827のいじめだのヘイトだのも何度も何度も同じことを書いては論破され逃げている。
感情論だなんてレッテルを貼っておいて今度はいじめだと感情に訴えるダブルスタンダード。

備中伝って過去ログ見ればわかるがずっとこんなことばかりして荒らしている。
備中伝は本当に情けない流派だよ。
情けない。

832◇たまいちぐさ2018/09/03(月) 07:54:10.64ID:C1+tlTeA0
5ちゃんねる(元 2ch)に書いた内容で「 いじめ」があったなら、真相を調べてみてください。

事実関係がどうなっているのか。
このスレッドに問題があるかのように言いたいのなら、言っている人が間違えています。
「 原因の一つひとつ 」 を頑張って直してもらってください。

833◇たまいちぐさ2018/09/03(月) 08:06:33.87ID:C1+tlTeA0
備中傅に通っている子どもたちが、どこの道場に何人いるでしょうか?

備中傅の本部!
倉敷の日新館に現在何人の子どもがいますか?
京都の道場に何人いますか?
東京の道場に何人いますか?

先代の中山先生の長男の道場は、通っている子どもたちを守るために、竹内の名を使わない事に決めました。しかし、「 竹内流 」 の正しい存在を伝える事も担っています。

それが出来なくて、スレッドに「 いじめ 」 の原因があるかのように書かれては正しい者を蹴落とす事になる。

子どもを使って、嘘をばら撒くやり方ほど卑怯なものはありません。

834名無しさん@一本勝ち2018/09/03(月) 08:43:36.74ID:I3VF5f640
いつ、どこで、誰が、どのようないじめを、このスレが原因で受けたのか?

具体的な内容もなしにただ『いじめの原因になったスレ』というレッテルを貼り
印象操作でこのスレに書かれた備中伝に都合悪いレスを貶めようと工作しているだけ。

ここまで備中伝擁護が具体的な内容を何一つ書かずひたすらレッテル貼りの印象操作や
社会常識だのと一般論にすり替えるばかりで、指摘に対する具体的な反論が一つもない。

これが創作と捏造がお得意の備中伝のやり方なんだな。

835名無しさん@一本勝ち2018/09/03(月) 08:44:33.53ID:I3VF5f640
例えば

前に備中伝の三段を取ったから本物の武術家になったと掲示板に書いてる痛い奴がいた。
掲示板に書くぐらいだからリアルでも周囲に「ボクは備中伝三段、本物の武術家だもん!」と
言いふらしている事は容易に想像できる。で周囲の人間がこのスレを見て

「なんだ備中伝って竹内流の偽物じゃないか。創作と捏造でデタラメじゃないか。」

と、自称本物の武術家くんが周囲から相手にされなくなって「いじめを受けてる」と言ったとする。

さて悪いのは2ちゃんねるなんでしょうか?

創作と捏造で竹内流を名乗り竹内流の名で勝手に免状や目録を出してる備中伝ではなく2ちゃんねるが悪いのですか?

836名無しさん@一本勝ち2018/09/04(火) 15:45:36.92ID:8fKJTtja0
過去ログにこんなのあった

59 :名無しさん@一本勝ち:2017/11/21(火) 09:08:26.85ID:m2XzFpGb0
起請文は神仏に対して行うもの。
俺が備中伝の代稽古になった時に愛宕山太郎坊権現摩利支天の文言が書いてある起請文に血判を押したんだが
その数年後の流祖祭でイノシシ肉でBBQだからな。イノシシは摩利支天の使いなのに、あの血判はなんだったんだと愕然とした。
愛宕山太郎坊権現摩利支天への起請はただのお飾り?ファッション?コスプレ?外国人が喜ぶパフォーマンス?
今まで古流として信じていた備中伝に裏切られた瞬間だった。竹内流の偽物だと確信した瞬間だった。
この流派を選んだ自分の見る目のなさを恨んで去ったが、神仏への冒涜だけは絶対に許されない。

837名無しさん@一本勝ち2018/09/04(火) 15:48:59.74ID:8fKJTtja0
備中伝門人が代稽古に認められたときに起請文に血判を押すとのことだが、
神仏に誓う起請文の中に

【愛宕山太郎坊権現摩利支天】

とある以上は備中伝における愛宕神とは愛宕山太郎坊という天狗であり権現、その本地は摩利支天である。
流儀における起請文でこのように摩利支天に誓いを立てているにも関わらず、
備中伝の代稽古以上が血判を押しているにも関わらず、
備中伝は独自の流祖祭で摩利支天の使いのイノシシを血祭りバーベキューにしたというデタラメっぷり。

血判を押した起請文の摩利支天の眷族がイノシシだということを知らないどころか、
備中伝を代表する十六代が率先して摩利支天の眷属のイノシシ肉をバーベキューで食べさせる。

本当にこの起請文が備中伝に昔から伝承されてるならこんなことは絶対に起こり得ないぞ。

青葉の口伝と同じで古書店で購入した伝書や巻物の中にあった起請文を流用しただけの
伝統のない薄っぺらいものだからこそ平気でこんなデタラメができるんだろうな。

838名無しさん@一本勝ち2018/09/04(火) 20:07:49.98ID:gYPq423c0
つまり備中伝が自分たちで血判を押してる起請文に出てくるのが
「愛宕山太郎坊権現摩利支天」で、摩利支天の眷属が猪で
自分たちが「竹内流の聖地」と設定した元愛宕の神聖な山の中で
摩利支天の眷属である猪を血祭りBBQして食べてるのでは
備中伝の摩利支天に対する起請文や元愛宕の聖地って一体何なの?ということか。
自分たちで設定したことぐらい守れや!ということだな。
こんな適当な見せかけだけの流祖祭?百年続けても伝統にならんわなw
竹内流の流祖祭と銘打つ自体が不遜の極み。
備中伝はマジで竹内流名乗るなよ。

839名無しさん@一本勝ち2018/09/04(火) 22:16:42.62ID:Y6rOn18a0
血判を押すような起誓文まで暴露されてるってオワットル
代稽古(師範代?)以上しか知らない内容とあるから
備中伝はコンプライアンス以前にもはや内部崩壊状態か
ここまで関係者に暴露されているなんて恥ずかしい流派だ

840名無しさん@一本勝ち2018/09/04(火) 22:24:14.87ID:Y6rOn18a0
イノシシのくだりは牡丹鍋だってあるからいいんじゃね
現代の坊主だって肉を食ってるじゃんと思っていたが
>愛宕山太郎坊権現摩利支天
に起誓文で血判押してる連中が門下生にその眷属を食わせるなんて
どんだけブラックジョークなんだよ(笑)
坊主が仏像を破壊するレベルの話だぞ(笑)

841名無しさん@一本勝ち2018/09/04(火) 22:32:27.76ID:Y6rOn18a0
>>782
備中伝の式次第に愛宕神も勝軍地蔵も出てこないのはおかしいとあるが
愛宕山太郎坊権現摩利支天で祀ってるからおかしくはないな
一般的な火伏の愛宕神社の愛宕神ではなく太郎坊という天狗を愛宕神としている
そして愛宕山太郎坊が本地垂迹説の本地で摩利支天になるという意味なら
備中伝は愛宕神社の愛宕神や勝軍地蔵ではなく、太郎坊=摩利支天を祀っている
ということまでは理解できるのだが、であればこそ摩利支天の眷属の猪をBBQするのは完全におかしい

842名無しさん@一本勝ち2018/09/04(火) 22:34:21.57ID:Y6rOn18a0
先代は独自の流祖祭はやってなかった、近年に十六代が創作したと書いてあるけど
先代は愛宕山太郎坊権現摩利支天というかたちで祀っていたのか?
岡山の備中伝本部も愛宕山太郎坊権現摩利支天を祀っているのか?

843名無しさん@一本勝ち2018/09/07(金) 01:00:28.75ID:Eq5ilb0N0
>備中伝が内部で名乗っているという『愛宕山真相伝竹内流』というのも
>アカシックレコードを通して愛宕山で流祖が習ったそのものの記録を引き出したから
>宗家が一子相伝で代々伝えている竹内流=代々変質している竹内流なんかよりも
>アカシックレコードに記録されている正しい竹内流を伝えているのが備中伝だということになる。

竹内流の流祖久盛が愛宕神の化身から小具足を教わったのは愛宕山でなく垪和郷だぞ。

備中伝の連中が元愛宕山で四半棒を振り回して青葉の口伝の寸劇で小具足を伝授して

愛宕山真相伝竹内流なんて勝手にやってるが、流祖が愛宕神の化身から伝授された垪和郷は愛宕山ではない。

844名無しさん@一本勝ち2018/09/07(金) 01:07:09.68ID:Eq5ilb0N0
垪和郷に愛宕山の地名も呼び名もない。

愛宕神=愛宕神=竹内流という短絡的な現代人の発想で

備中伝ではなく愛宕山真相伝竹内流という名称を裏で名乗るのやめてほしい

845名無しさん@一本勝ち2018/09/07(金) 01:12:16.84ID:Eq5ilb0N0
間違えた。

愛宕神=愛宕山=竹内流という短絡的な現代人の発想で

備中伝ではなく愛宕山真相伝竹内流という名称を裏で名乗るのやめてほしい

しかも真相伝って宗家や相伝家に完全に喧嘩売ってる名称だよな。
備中伝が真相伝の正統の竹内流という意味にしかならない。

846名無しさん@一本勝ち2018/09/07(金) 18:36:00.50ID:Ur3avaJQ0
古武道関係者はこのスレを見て、抱腹絶倒してるよ。
備中伝はあまりにも浅いよ。実際に検証してから歴史や技を発表したら?
竹内流の神伝を継承してると発信するとか、マジでやめてほしいです。
嘘をつくのは良くないよ。
日本古来の武術に対する大きな侮辱だよ。酷いよ。

847名無しさん@一本勝ち2018/09/08(土) 08:38:20.73ID:PK5IMnqH0
>>846
>備中伝はあまりにも浅いよ。実際に検証してから歴史や技を発表したら?

備中伝は京都の山の道場に流祖久盛が若いころ、
この地が元愛宕だからという理由で修行に通っていたんだ
宗家より古い竹内流の聖地なんだという珍説をHPでも発信しています。

竹内流は天皇家から日下捕手開山の称号や、
捕縄に紫の紐を許されている皇室と関わりのある流派です。

大宮釈迦谷山を妙見菩薩による皇室の守護とするために、
愛宕神を現在の地に移したのは桓武天皇の令です。

それを釈迦谷山は愛宕神の山なんだと皇室の妙見菩薩を祀るという方針に
反逆して修行しに行くような流祖だったら、
後に天皇家に演武の披露なんかするのでしょうか?
天皇家から賜った「日下捕手開山」の称号を使用するでしょうか?

備中伝の根拠のない後付けの歴史創作と捏造は矛盾しかありません。

848名無しさん@一本勝ち2018/09/08(土) 08:39:54.61ID:PK5IMnqH0
備中伝はこの平安京における妙見信仰を全て無視して(不勉強?)、
釈迦谷山は元愛宕だから、愛宕信仰の流祖が通ったに違いないとの現代人の発想で、
元服前の流祖が源氏の剣法を修行に来たと勝手なストーリーを創作して

【現代人が、何の文献資料に依らず、ただ元愛宕のワードだけに飛び付いて、
 この土地の住民が昔から現在も親しんでいる亥の妙見信仰を無視して、
 元愛宕だから流祖が通ったに違いないんやー宗家よりも古い竹内流の聖地なんやーという与太話】

これをホームページで歴史的事実のように書き既成事実を積み重ねているのが備中伝のやり方なのです。

849名無しさん@一本勝ち2018/09/08(土) 08:46:12.33ID:PK5IMnqH0
後付の歴史創作や歴史捏造は地元の伝承や民俗学と必ず矛盾をきたします。

せっかく備中伝に伝わっていた本当の歴史も後付の歴史創作と歴史捏造のせいで
備中伝の歴史全てが胡散臭くなり流派としての信用を失ってしまいます。

ただの一考察なら本人の責任の元、自由です。間違っていれば恥をかくのは本人ですから。

しかし流派の名前で歴史創作や歴史捏造をしてしまうと
先代までの歴代の師範方の功績すら全てに泥を塗ってしまう所業です。

私は備中伝という流派は竹内流から派生した多様な武道文化として価値があると思ってますが
現在の改変と創作と捏造にまみれた備中伝には古流としての価値がなくなってしまい
非常に残念に思います。目の前で貴重な流派が失伝しているのが非常に悔やまれます。

850名無しさん@一本勝ち2018/09/08(土) 14:43:40.11ID:Fi6bxg930
備中伝は実際は山崎先生までしか遡れないんだよな
備中伝の祖の菊地なにがしに関しては墓石すらわからないんだよな
菊地なにがしの調査をして独自の備中伝の流祖祭をすればいいのに
備中伝がなんで宗家の流祖神話を勝手に検証して、その内容を否定する寸劇を創作してるんだ?
頭おかしいとしか言いようがない

851名無しさん@一本勝ち2018/09/08(土) 15:50:22.51ID:Rbgz67Vs0
ひでー内容でワロタ
四半棒とか青葉の口伝とか備中伝の黒歴史だろ

852名無しさん@一本勝ち2018/09/10(月) 22:12:10.50ID:BmIQL/9S0
備中伝による対外的なインタビューの続き。
後付けの創作と捏造が都合悪くなり削除した←ここ重要

>竹内流の流祖竹内久盛はかつて京の御所近く、いまの冷泉家(同志社大学付近)隣に住んでいました。
>その久盛が幼少のころ、「愛宕神」を信仰していて愛宕山まで出かけたと史料にあります。
>ただ、いまの愛宕山(保津峡の北西)まで、小さな子どもの久盛が行ったとはなかなか考えにくい。
【おそらく】、この元愛宕山に来て修行していたのではないか、そう考えられます。

上記引用では【おそらく】の部分に括弧を強調して引用しました。
これは流祖が通った元愛宕は地理から考えて保津峡では子供の足では厳しいから
【おそらく】釈迦谷山ではないかとの推測であり、その根拠とする資料なるものは具体的に公開されていない。

ところが備中伝の東京のホームページでは
http://www.geocities.jp/minamoto_hitotsugu/takenouchikeifu.html

元祖  竹内中務太夫久盛
竹内流元祖正五位下 一之瀬城主。
父は播磨守従四位竹内幸治。元服前、京都元愛宕山(現、大宮釈迦谷山)に於いて家伝の源氏の剣 法を修行。

と、流祖の来歴にあたかも歴史的事実として

>元服前、京都元愛宕山(現、大宮釈迦谷山)に於いて家伝の源氏の剣 法を修行

と断定的に書いていています。

十六代の考察や推測や思い付きを、弟子がホームページで既成事実にして広めていく。
これが備中伝の創作と捏造を既成事実にしていくやり方なのです。

853名無しさん@一本勝ち2018/09/11(火) 08:27:49.20ID:XI63YvXI0
>竹内流の流祖竹内久盛はかつて京の御所近く、いまの冷泉家(同志社大学付近)隣に住んでいました。

グーグルマップで冷泉家のあった今出川から釈迦谷山まで徒歩検索したら1時間30分と出た。
もちろん現在の舗装された道路でかつこれは大人の足での計算であり、元愛宕は山の上なので、
幼少の久盛の足でかつ当時の道や山道を考慮して少なくとも3時間として往復6時間。

幼少の久盛が往復6時間もかけて剣の修行に行くなんて常識的に考えられますか?
釈迦谷口(←釈迦谷山ではない、ここ重要なポイント)の備中伝のお山の道場を神格化させるために
こんな設定を後付けで創作して竹内流の聖地だと主張するのは無理がありませんか?

ttp://www.geocities.jp/minamoto_hitotsugu/takenouchikeifu.html

>元祖  竹内中務太夫久盛
>竹内流元祖正五位下 一之瀬城主。
>父は播磨守従四位竹内幸治。元服前、京都元愛宕山(現、大宮釈迦谷山)に於いて家伝の源氏の剣 法を修行。

東京の方では【幼少】から【元服前】と言葉をすり替えています。
幼少じゃ流石に無理があるからとの東京の判断でしょうが今度は
久盛が元服前に京都にいたのか?という別の矛盾が出てきます。

備中伝は後付けで竹内流の流祖の歴史を捏造するのやめてもらえませんか?
備中伝の門人は本気でこんな設定を信じて、備中伝を広める片棒担いで
古流武術文化を冒涜して、宗家を攻撃して楽しいのですか?

新着レスの表示
レスを投稿する